お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

アルバイトでも賃貸の入居審査に通る?一人暮らしでかかる初期費用を徹底解説!

アルバイトでも審査は通る?のアイキャッチ

アルバイトでも入居審査は通る?
パートでも賃貸は借りられる?

アルバイトでも借りられる賃貸物件は存在します!入居審査に自信がなくても、工夫次第で住めるお部屋は増えます。

ただし、対策なしでお部屋を申し込むのは危険です。何回も審査に落ちて、お部屋探しの時間を無駄にしてしまうことも…。

そこで当記事では、アルバイトでも入居審査に通る方法を解説します。初期費用を抑えるポイントも紹介するので、一人暮らしを考えている人はぜひ参考にしてください。

監修 豊田 明
不動産屋「家AGENT」の営業マン
宅地建物取引士

賃貸の仲介会社「家AGENT」の現役の営業マン。宅地建物取引士の資格を取得している。営業マンとしての経験と専門知識を活かして、お部屋探しや入居審査についての不安や疑問を解決しています。

アルバイトでも賃貸の入居審査は通る?

家賃の支払い能力があれば良い

安定して家賃を払っていける」と判断されれば、アルバイトやパートでも入居審査に通ります。弊社「家AGENT」でも、多くのアルバイトの人が審査に通過しています。

判断材料は主に収入や勤続年数です。同じ職場で長く働いている人ほど信頼されます。

アルバイトの審査通過率は20~30%

審査通過率
無職・水商売 5~10%
アルバイト・パート 20~30%
自営業 50~60%
非正規雇用・契約社員 70~80%
正社員・公務員 90~99%

※弊社「家AGENT」の通過率データ(2021年度)

アルバイト・パートの審査通過率は20〰30%と低いです。毎月の収入が変動しやすいアルバイトは「収入が安定していない」と見られます。

固定のシフトで長期間働いていれば、審査に通る確率が上がります。証明できるように、毎月の給与明細を用意しておくと良いです。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

アルバイトが審査でチェックされる内容

入居審査は2段階あり、保証会社と大家さんの審査があります。それぞれの審査では「収入面」と「人柄」を重点的にチェックします。

安定して家賃を払えるのか

入居審査をする保証会社
収入面は「保証会社」で審査します。家賃が無理なく払える人なのかチェックされます。

保証会社とは、家賃が払えなくなったときに一旦立て替えてくれる会社です。家賃滞納リスクに備えて、保証会社に加入してもらう物件がほとんどです。

個人信用情報に傷があると審査に落ちる

保証会社は、過去の滞納歴や借金の有無が分かる「個人信用情報」も調べられます。

信用情報に傷があることを「ブラックリストに載る」と言います。ブラックリストの人や自己破産の経歴がある人は、現在の収入が充分でも審査に通りません。

心当たりがあれば不動産屋に正直に言いましょう。審査に落ちたあとからは対策できません。

審査が不安でもアリバイ会社は使わない

アリバイ会社を使っている人

アリバイ会社とは、ウソの勤務先情報を貸す会社のことです。実際とは異なる雇用形態や収入を設定して、まるで本人が在籍しているように見せかけるサービスを提供しています。

審査が通りにくい無職や水商売の人に利用されています。しかし、不動産屋にアリバイ会社を勧められても断ってください。

ウソがバレると保証会社のブラックリストに登録されます。5~10年間、賃貸を借りられなくなります。

豊田さんのアイコン 豊田
詐欺未遂罪や詐欺罪で逮捕される恐れがあります。高い利用料を払ってリスクを犯すのはおすすめしません。

▶アリバイ会社の危険性はこちら

入居中にトラブルを起こさないか

貸主審査をする大家さん
大家さんは入居者の人柄を審査します。申込書の内容を見て、安心して物件を貸せる人なのかをチェックします。

職業や年齢などを見て、トラブルを起こさない人物か判別します。ルールを守れないような人にはお部屋を貸してくれません。

身なりも大家さんの審査では判断材料となります。派手な服装や髪型の人は要注意です。

アルバイトが入居審査を通過する方法【不動産屋の実体験】

  1. 家賃を「手取りの4分の1」に抑える
  2. 審査のゆるい保証会社を使う
  3. 収入がある連帯保証人を立てる
  4. 親族に代理契約をお願いする

弊社「家AGENT 池袋店」の営業マン30名に、アルバイトでも審査に通りやすくなるコツを聞いてみました。

中でも意見が多かった4つの方法を解説します。審査に通った実例をもとにしたアドバイスなので、ぜひ参考にしてください。

①家賃を「手取りの4分の1」に抑える

手取り4分の1 手取り3分の1
手取り13万円 約32,500円 約43,000円
手取り14万円 約35,000円 約46,000円
手取り15万円 約37,500円 約50,000円
手取り16万円 約40,000円 約53,000円
手取り17万円 約42,500円 約56,000円
手取り18万円 約45,000円 約60,000円
手取り19万円 約47,500円 約63,000円
手取り20万円 約50,000円 約66,000円

家賃を決めるとき、一般的には「手取りの3分の1」と言われています。しかし、アルバイトの場合は「手取りの4分の1」に抑えるべきです。

4分の1まで抑えれば、アルバイトでも収入面の基準を満たせます。毎月の住居費を抑えると、生活費に回すお金が増えます。

実際にお部屋を探すときは、管理費(共益費)も含めた「総家賃」を基準にしましょう。管理費が高額な物件だと、予算オーバーになるときがあります。

豊田さんのアイコン 豊田
手取りとは、税金や社会保険料を引いて実際に受け取れる収入のことです。税込の年収・月収ではなく、実際に使えるお金で予算を立てたほうが余裕を作れます。

②審査のゆるい保証会社を使う

保証会社の審査の難易度

入居審査の難易度は保証会社ごとに異なります。厳しい順に「信販系」「LICC系」「独立系」の3種類に分けられます。

独立系の保証会社なら審査が甘く通りやすいです。支払い事故歴や過去の家賃滞納について、他社との情報共有をしていないからです。

独立系の保証会社一覧

表でまとめた保証会社は、業界団体の中で審査の情報は共有されません。過去に他社でトラブルがあっても、いま問題がなければ気にしなくて大丈夫です。

注意点として、利用する保証会社は自分では選べません。お部屋ごとに指定の保証会社があります。自分で調べるのは大変なので、不動産屋を頼りましょう。

▶審査が甘い保証会社TOP10はこちら

不動産屋なら保証会社名でお部屋を探せる

保証会社名からお部屋を探したいなら、ネット上の不動産屋「イエプラ」がおすすめです!審査が甘い保証会社のお部屋に絞って紹介してもらえます。

業者専用のデータベース「ATBB」を使って探すため、他サイトに掲載されている物件でも紹介できます。保証会社の記載がなければ、直接確認してくれます。

深夜0時までチャットやLINEから相談できます。仕事終わりや寝る前のスキマ時間などに、気軽に相談できます。

イエプラボタンバナー

③収入がある連帯保証人を立てる

連帯保証人を父にお願いする人

アルバイトの場合、連帯保証人は必須と考えておきましょう。連帯保証人とは、入居者が払えなくなった家賃などを立て替えてもらう人のことです。

保証会社と併用すると審査に通りやすくなります。保証会社が家賃を立て替えても、連帯保証人から回収できるからです。

入居者が生活上のトラブルを起こした際も責任を取ってもらえるので、大家さんにもメリットがあります。

連帯保証人は、親や兄弟といった1~2親等の親族だと好ましいです。ただし、入居者と同様に収入面の審査があるので、現役で働いている人が良いです。

▶連帯保証人を頼める条件はこちら

④親族に代理契約をお願いする

代理契約の仕組み

代理契約」とは、入居者とは別の人に契約してもらう方法です。個人信用情報に傷があるなど、入居者本人による契約が難しい場合によく使われます。

保証会社の入居審査が通らなかった人も、代理契約であれば通過できるケースがあります。事前に「代理契約で申し込みたい」と伝えておきましょう。

連帯保証人と同じく、代理で契約する人は2親等までの親族に頼んでください。関係性が薄い人にお願いすると、申し込みを拒否される可能性があります。

▶代理契約するときの手順はこちら

アルバイトが審査~契約で必要なもの

審査~契約までに必要なもの

審査時に必要なもの

身分証明書(いずれか1つ)
  • ・運転免許証
  • ・パスポート
  • ・健康保険証
  • ・マイナンバーカード
  • ・住民基本台帳カード
  • ・在留カード(外国籍)
  • ・特別永住者証明書(外国籍)

審査時は、申込書と入居希望者の身分が分かる「本人確認書類」があれば大丈夫です。

本人確認書類はコピーを提出します。写真データでも受付してもらえるので、原本は手元に用意しておきましょう。

職業などによる追加書類
書類の内容
給与所得者 源泉徴収票、納税証明書、預金通帳
内定者・転職者 内定通知書、採用通知書など
学生 学生証、合格通知書
未成年者 親権者(法定代理人)同意書
無職 失業保険受給証明書、預金通帳
生活保護受給者 生活保護決定通知書、生活保護証明書など(受給額がわかるもの)

保証会社や管理会社によって求められる追加書類が異なります。未成年が契約する場合の「親権者同意書」は、不動産屋から専用の書類をもらえます。

用意できないものがあれば不動産屋に相談してください。別の書類で代用してもらえるケースが多いです。

契約時に必要なもの

  • ・身分証明書(免許証、保険証、パスポートなど)
  • ・印鑑(認印、実印、銀行届出印など)
  • ・住民票(同居人がいる場合は全員分)
  • ・収入証明書(源泉徴収票など)
  • ・車検証(駐車場を借りる場合)
  • ・印鑑登録証明書(実印契約の場合)

最低限、身分証と認印は用意してください。他に必要な書類があれば、管理会社や不動産屋から案内があります。契約時に不備がないよう、あらかじめ確認しておきましょう。

住民票や印鑑登録証明書など役所で取得する書類は、取得3ヶ月以内のものを求められるのが一般的です。

連帯保証人が必要なもの

  • ・身分証明書(免許証、保険証、パスポートなど)
  • ・印鑑(実印)
  • ・印鑑登録証明書
  • ・住民票(必要なとき)
  • ・収入証明書(必要なとき)

連帯保証人は、必ず実印と印鑑登録証明書が必要です。契約書の原本には、連帯保証人も署名(サイン)と捺印をするからです。

別居していたら用意しておくように伝えてください。遠方でも郵送で対応できます。

アルバイトが一人暮らしを始めるのに必要な費用

  • ・賃貸契約の初期費用
  • ・引っ越し代
  • ・家具家電の購入費用

初期費用は家賃4.5~5ヶ月分かかる

初期費用の目安
家賃5万円 225,000~250,000円
家賃6万円 270,000~300,000円
家賃7万円 315,000~350,000円
家賃8万円 360,000~400,000円
家賃9万円 405,000~450,000円
家賃10万円 450,000~500,000円

賃貸物件の初期費用は家賃の4.5~5倍程度と言われています。家賃6万円のお部屋なら、30万円は用意しておきましょう。

初期費用は敷金・礼金の有無によって変動しますが、それぞれ1ヶ月分かかる認識でいたほうが良いです。予算ギリギリで探すと、引っ越し費用が足りなくなります。

予算はあらかじめ不動産屋に伝えておくと、初期費用が予算に収まるお部屋に絞って紹介してもらえます。初期費用を抑えるポイントはのちほど解説します。

▼初期費用を抑えるポイントを読む

初期費用の内訳はこちら
費用の相場
敷金 家賃1ヶ月分
礼金 家賃1ヶ月分
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
前家賃(翌月家賃) 1ヶ月分
日割り家賃 入居日によって変動
火災保険料 15,000~20,000円
保証会社利用料 家賃0.5~1ヶ月分
鍵交換費用 15,000~20,000円+税
その他オプションサービス 不動産屋によって変動

引っ越し費用は移動距離や時期で変わる

1月~4月
(繁忙期)
5月~12月
(閑散期)
45km
(横浜~東京)
47,000~61,000円 37,000~49,000円
90km
(宇都宮~東京)
48,000~77,000円 44,000~64,000円
350km
(仙台~東京)
55,000~95,000円 54,000~79,000円
510km
(大阪~東京)
67,000~120,000円 62,000~98,000円
800km
(広島~東京)
67,000~120,000円 62,000~98,000円
1,000km
(福島~東京)
67,000~120,000円 62,000~98,000円

出典:価格.com

引っ越し費用は移動距離や時期によって大きく変動します。入居を急いでいないなら閑散期がおすすめです。繁忙期より20~30%安く引っ越せます。

長い間使っていない家具や家電は思い切って処分しましょう。荷物の量が減るほど料金が安くなります。

豊田さんのアイコン 豊田
近場で一人暮らしするなら、業者を使わずに自分で引っ越し作業をするのもアリです。費用はレンタカー代とガソリン代だけで、約3万円ほどで引っ越せます。

家具家電や日用品の購入に約20万円かかる

金額 備考
シングルベッド 約30,000円 マットレス・枕などの寝具込み
センターテーブル 約5,000円 -
カーテン 約18,000円 レースカーテン込み・2窓分
冷蔵庫 約30,000円 150Lタイプ
電子レンジ 約25,000円 -
炊飯器 約10,000円 3合炊き
縦型洗濯機 約30,000円 4.5kgタイプ
掃除機 約20,000円 キャニスタータイプ
その他日用品 約30,000円 -

家具や家電を購入するときは、通販ではなく実店舗で買うのがおすすめです。まとめ買いすると値引きしてくれる場合があります。

安さだけを求めて通販にすると、耐久性が弱かったり、求めていた機能が付いていないことがあります。

トイレットペーパーや洗濯洗剤など、入居後に必要な日用品も忘れずに買っておきましょう。

▶一人暮らしに必要なものリストはこちら

アルバイトで初期費用を抑えるポイント

  • ・なるべく安い家賃帯で探す
  • ・不要なオプションサービスを外す
  • ・フリーレント付き物件を選ぶ
  • ・敷金礼金なしの「ゼロゼロ物件」に絞る
  • ・値下げ交渉をしてみる

なるべく安い家賃帯で探す

初期費用は家賃をもとに計算する費用が多いです。なるべく安い家賃にすると初期費用を抑えられます。

条件にこだわりすぎると家賃が上がりやすいです。譲れない条件は3つほどに絞って、他は緩めながら探すのがコツです。

アルバイトでも借りやすい物件の特徴

  • ・築年数が30年以上
  • ・アパート
  • ・3点ユニットバス
  • ・駅徒歩15分以上
  • ・日当たりが悪い
  • ・路線沿い
  • ・お墓の近く
  • ・繁華街の近く など

アルバイトで一人暮らしするなら、条件が良くないお部屋も含めて探すと良いです。家賃が安めなので初期費用を抑えられます。

また、低い家賃ほど入居審査に通りやすくなります。手取りの4分の1に収まるお部屋で申し込みましょう。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

不要なオプションサービスを外す

外せるオプションサービスの例
  • ・消臭消毒代
  • ・24時間サポート
  • ・簡易消化器 など

オプションは管理会社や不動産屋が案内するサービスです。不要なオプションすべてを外すと、3万円ほどの節約できます。

募集図面や契約書に「必須」と書かれている場合は、支払わないと借りられないので注意しましょう。

フリーレント付き物件を選ぶ

フリーレント付き物件
フリーレント」とは、一定期間の家賃を無料にしてもらうことです。入居日から2週間~1ヶ月ほどの家賃がかからないので、日割り家賃分の初期費用を抑えられます。

募集当時からフリーレントが付いていたり、交渉してあとから付けてもらうパターンがあります。注意点として、フリーレント期間であっても管理費は発生します。

▶フリーレントの詳しい解説はこちら

敷金礼金なしの「ゼロゼロ物件」を選ぶ

敷金礼金なしのゼロゼロ物件なら、家賃1~2ヶ月分の初期費用を抑えられます。家賃6万のお部屋なら6~12万円節約できます。

浮いたお金は家具家電の購入費用や引っ越し代に回せます。予算が厳しい人ほどメリットが大きいです。

値下げ交渉をしてみる

値下げ交渉する人

初期費用は値下げ交渉できます。交渉できるのは大家さんへの払う「礼金」と、不動産屋へ払う「仲介手数料」です。

交渉するなら、大家さんや不動産屋にとってメリットと感じやすい内容が良いです。「値下げしてくれたら必ず契約する」などと条件をつけてください。

どちらも1ヶ月分をタダにするのは難しいです。値引き交渉するなら半額ほどが目安です。

値下げ交渉しやすい物件の特徴

  • ・空室が2ヶ月以上続いている
  • ・閑散期に募集している
  • ・広告料がついている

空室が続いていたり、閑散期に募集しているお部屋は礼金を交渉しやすいです。家賃収入のために、大家さんが募集条件を緩めてくれるケースがあります。

広告料つき物件なら、礼金と仲介手数料を交渉しやすいです。広告料とは、物件を紹介してもらった大家さんが不動産屋に払う報酬です。

人気がなく、なかなか埋まらないお部屋に広告料を設定する大家さんが多いです。ユーザー側で広告料つき物件は探せないので、不動産屋に紹介してもらいましょう。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

「わざわざ不動産屋に行くのが面倒…」
「スーモやホームズを眺めるのに疲れた」

そんな人はチャット不動産屋「イエプラ」がピッタリです。アプリやLINEでサクッとお部屋を探せます。

  • プロの不動産屋にチャットで相談できる
  • イエプラの3つの魅力
  • 不動産屋リサーチの3部門でNo.1を獲得

不動産屋しか見れない専門サイトからお部屋を探してくれるので、今まで見つけられなかったスーモやホームズに載っていない未公開物件にも出会えるかもしれません。

  • 忙しくて不動産屋に行く暇がない
  • 引っ越し先が遠くて現地に行けない
  • 入居審査に通るか不安
  • おとり物件に引っかかりたくない
\今すぐ無料で探してみる/
▶一人暮らし向けのお部屋を探す
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について