お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

賃貸の初期費用で払わなくていいものは?費用を抑えるコツを不動産屋が解説!

「賃貸 初期費用 払わなくていい」のアイキャッチイラスト

賃貸の初期費用で払わなくていいものは?
引っ越しにかかるお金を抑えたい!

賃貸の初期費用はできるだけ安く済ませたいですよね。不要なお金を節約すれば、お得に引っ越しができます。

しかし、初期費用の中には払わなくていいものも存在します。余計な分まで払うと、引っ越し費用が足りなくなることも…。

そこで当記事では、現役営業マンが初期費用の中で払わなくてもいいものを解説します。費用を抑えるコツもまとめたので、ぜひ参考にしてください。

監修 豊田 明
不動産屋「家AGENT」の営業マン
宅地建物取引士

賃貸の仲介会社「家AGENT」の現役の営業マン。宅地建物取引士の資格を取得している。営業マンとしての経験と専門知識を活かして、入居審査や初期費用についての不安や疑問を解決しています。

賃貸の初期費用の内訳

費用の相場 支払先
敷金 家賃1ヶ月分 大家さん
礼金 家賃1ヶ月分 大家さん
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税 不動産屋
前家賃(翌月家賃) 家賃1ヶ月分 大家さん
日割り家賃 入居日による 大家さん
火災保険料 15,000~25,000円 保険会社
保証会社利用料 総賃料の50~100% 保証会社
鍵交換費用 18,000~25,000円+税 大家さん
その他
オプション代
不動産屋によって変動 不動産屋
管理会社
退去時の
クリーニング代
間取りによる 大家さん

賃貸の初期費用は「家賃の4.5~5ヶ月分」が目安です。支払先が「大家さん」「保証会社」の項目は、実際は管理会社が指定する口座へ振り込みます。

まずは、賃貸の初期費用の各項目について解説していきます。お部屋探し初心者の人は、ぜひ参考にしてください。

敷金は大家さんに預けておくお金

敷金とは、退去費用に備えて大家さんに預けておくお金です。相場は家賃1ヶ月分で、主に退去時のクリーニング代や修繕費(原状回復費用)に充てられます。

入居者は、退去時にお部屋を元通りに直す「原状回復義務」があります。自分で付けた傷や汚れは入居者の負担で直さなければいけません。

豊田さんのアイコン 豊田
退去費用には、滞納していた家賃や違約金なども含まれます。特にトラブルがなければ、原状回復費用だけを差し引いて残りを返金します。

礼金は大家さんに払う謝礼金

礼金とは、入居させてもらうお礼として大家さんに払う謝礼金です。相場は家賃1ヶ月分ですが、物件を出るときは返金されません

礼金は昔からの慣習が残ったものと言われています。上京する子どもの親が、お世話になる謝礼として大家さんに現金を渡していた説が有名です。

豊田さんのアイコン 豊田
現代で考えると入居者にとってメリットがないので「礼金なし」で探す人は多いです。

仲介手数料は物件を紹介してくれた不動産屋に払うお金

仲介手数料を払う人のイラスト

仲介手数料とは、物件を紹介してくれた不動産屋に払うお金です。正確には、入居者(借主)と大家さん(貸主)の間に立って働いた「仲介会社」に払います。

成功報酬型のお金で、相場は家賃1ヶ月分+税です。契約を結ぶまでは無料で不動産屋を利用できます。

仲介手数料を家賃1ヶ月分払うのは違法ではない

仲介手数料を請求するときのルール
上限額:借主と貸主の合計で家賃の1.1ヶ月分
・原則は片方に家賃0.55ヶ月分まで
承諾があれば片方に家賃1.1ヶ月分まで請求可能
※2023年4月時点の税込金額

出典:国土交通省

家賃1ヶ月分の仲介手数料を払うのは違法ではありません。払う人の承諾があれば、片方に100%請求できるからです。

募集図面に「借主:100%」と書いてあれば、入居者に全額請求できます。ユーザーは募集内容に納得して申し込むので「承諾した」とみなされます。

豊田さんのアイコン 豊田
原則は入居者と大家さんでの折半ですが、ほとんどの物件で入居者に100%請求しているのが実態です。

前家賃・日割り家賃は初期費用として先払いする

入居後の家賃は、初期費用としてある程度まとめて前払いします。家賃引き落とし口座の設定に時間がかかるからです。

前払いする家賃は、当月の日割り分と翌月分です。入居日にもよりますが1~2ヶ月分を支払います。

保証料は保証会社を使うときの利用料

保証会社の仕組み図

保証料とは、保証会社を利用するときのお金です。連帯保証人の代わりとなって、家賃滞納などを立て替えてくれます。

相場は総賃料の50~100%です。家賃・管理費(共益費)・その他月額で払うオプション代などの総額で計算されます。

初期費用で払うのは「初回保証料」で、入居後も「継続保証料」を支払います。毎月総賃料の1~2%を払うか、年に1度1万円を払うかの2パターンがあります。

保証会社に関する記事
家賃保証会社を利用する女の子のイメージイラスト
家賃保証会社とは?利用するメリットを解説
記事を読む ▶
保証会社利用料って何?のイメージイラスト
保証会社利用料って?相場などを解説
記事を読む ▶

火災保険料は万が一に備えるお金

火災保険で備えられるリスク
  • ・火災や水害による被害
  • ・水回りの水漏れ
  • ・家財(家具)の損傷
  • ・盗難被害
  • ・入居者の過失による室内の損傷 など

火災保険料は、万が一の際に備えるためのお金です。火災だけでなく、水害時の浸水被害などにも適用されます。

他には、水漏れや盗難被害なども対象内です。入居者が誤って壊してしまった設備の修理費用なども、補償してくれます。

豊田さんのアイコン 豊田
火災保険に入ると「個人賠償責任保険」「借家人賠償責任保険」にもセットで加入する場合が多いです。どちらも入居者のせいで、他人に被害を与えてしまったときに備える保険です。

鍵交換代は古い鍵を交換するときのお金

鍵交換のイメージイラスト

鍵交換代は、前の入居者が使っていた古い鍵を交換するためのお金です。金額は鍵の種類で異なり、1.8~2.5万円+税が目安です。

防犯上、同じ鍵を使い続ける物件はありません。「節約のために交換しなくていい」などの希望があっても、交換必須なお部屋がほとんどです。

その他オプション代は会社によって異なる

相場
消臭消毒代(害虫駆除代) 15,000円+税
24時間安心サポート 15,000~18,000円+税
簡易消火器 5,000~10,000円+税
書類作成代 3,000~5,000円+税

その他オプション代などは、不動産屋や管理会社によって異なります。代表的なオプションは、消臭消毒代や24時間安心サポートです。それぞれ1.5万円+税ほどかかります。

オプションは、お世話になっている不動産屋か管理会社から案内されます。中には必須のものもあるので、募集図面で確認してください。

敷金ゼロなら退去時のクリーニング代を先払いする

敷金なしの物件だと、退去時のクリーニング代を先払いするケースが多いです。退去トラブルを避けるためです。

単身向けのワンルームや1Kだと、相場は3~5万円+税です。追加の補修費用が発生すれば、退去時に実費で精算します。

仲介手数料基本0円のネット不動産屋
「イエプラ」は
仲介手数料基本0円
イエプラの特徴
  • 仲介手数料が基本0円
  • 上場企業運営で安心
  • 来店不要でお部屋を探せる

賃貸の初期費用で払わなくていいものは?【現役営業マンが解説】

賃貸の初期費用で払わなくていいもの
  • ・消臭消毒代(害虫駆除代)
  • ・仲介手数料
  • ・火災保険料
  • ・24時間安心サポート
  • ・書類作成代
  • ・簡易消火器

弊社「家AGENT」の現役営業マンである豊田さんに、初期費用で払わなくていいものがあるのか調査してみました。以降では、払わなくていい項目や外せる確率について解説します。

消臭消毒代は不要なら払わなくていい

不要であれば、消臭消毒代(害虫駆除代)は払わなくてもいいです。賃貸契約には関係がなく、100%管理会社や不動産屋の売上に繋がっているからです。

サービス内容は、室内に消臭スプレーを撒くだけのところが多いです。以前アパマンショップがスプレー缶を爆発させた事件によって、ネガティブな印象を持つ人は一定数います。

内見時に嫌な臭いがしなかった人や、予算に余裕のない人は「不要」と伝えて大丈夫です。

豊田さんのアイコン 豊田
最近だと「光触媒コーティング」という名前で、同様のサービスをおこなう会社もあります。外してもらえる確率は90%程度です。

仲介手数料で家賃1ヶ月分を超える金額は払わなくていい

国土交通省では、仲介手数料の上限額は家賃の1ヶ月分+税までと定めています。規定以上の金額を請求されたら、オーバー分は払わなくていいです。

豊田さんのアイコン 豊田
仲介手数料は、物件紹介した不動産屋側で調整できます。全額タダにするのは厳しいですが、値引ける確率は80%程度です。
仲介手数料に関する記事
仲介手数料の交渉方法のイメージイラスト
仲介手数料を値切る客は嫌がられる?交渉のコツを解説
記事を読む ▶

火災保険は自分で手配できる可能性がある

物件によっては、火災保険を自分で手配できる可能性があります。個人で契約するなら、管理会社や不動産屋が指定する火災保険料は払わなくていいです。

注意点として、火災保険を自分で手配したい旨は事前に伝えておきましょう。入居条件で「大家さん指定のところに加入する」と決めている物件があるからです。

豊田さんのアイコン 豊田
火災保険を自分で選べる確率は60%程度です。おおむね管理会社ごとにルールが決められています。

24時間安心サポートは必須でなければ払わなくていい

オプションサービスの24時間安心サポートは、大家さんで「必須」としていなければ払わなくていいです。

24時間サポートは、水漏れや鍵の紛失時に駆けつけるサービスです。加入する火災保険でもカバーできるケースが多いので、外しても大丈夫です。

豊田さんのアイコン 豊田
大家さんのほとんどは、24時間安心サポートに加入してほしいと考えています。他人に自分の所有物を貸すので、いつでも対応スタッフ駆け付けられる状態にしておきたいからです。外せる確率は30%程度です。

書類作成代を外すには事前相談が必要

会社方針や慣習によって、書類作成代がかかる物件も存在します。「必須」になっていなければ、事前相談で外せる可能性があります。

作成する書類は、賃貸借契約書や重要事項説明書などです。どの物件でも必ず登場する書類なので「なんでこの物件は払うの?」と不満に思う人は多いです。

豊田さんのアイコン 豊田
図面に「書類作成代」と書かれていたら、ほぼ必須だと考えておきましょう。外せる確率自体は20%程度です。

簡易消火器代を払わなくていいのは不人気な物件のみ

簡易消火器代は、基本的に外せないオプションサービスです。払わなくていいのは不人気な物件のみです。

空室期間が長い、駅から徒歩20分以上など条件が悪いお部屋なら、交渉して外してもらえる可能性はあります。

豊田さんのアイコン 豊田
簡易消火器代が付くのは、アパマンショップやタウンハウジングなどです。基本的には払ってもらう費用なので、外せる確率は10%程度です。
おすすめ記事
初期費用で交渉できる項目は?のアイキャッチイラスト3
賃貸の初期費用で交渉できる項目は?値下げのコツはこちら
記事を読む ▶

賃貸の初期費用で外してほしい項目があれば不動産屋に相談してみる

「初期費用が高い…」「どれか払わなくていいものはないの?」と不満であれば、別の不動産屋で相談してみましょう。

当サイト運営の不動産屋「イエプラ」には、費用交渉に強い営業マンが多数在籍しています。予算内に収まるように、費用をできるだけ調整可能です。

さらに、イエプラは仲介手数料が基本無料です。値下げ交渉しなくても初期費用が抑えられるので、ぜひ利用してみてください!

初期費用で払わなくていいものを探すよりトータルコストを下げるほうがラク

賃貸の初期費用を抑える5つの方法
  • ・家賃が安い物件を選ぶ
  • ・敷金礼金なしのゼロゼロ物件に絞る
  • ・仲介手数料が安い不動産屋へ行く
  • ・フリーレント付き物件を狙う
  • ・連帯保証人のみで入居できるお部屋を選ぶ

払わなくていいものを探すより、初期費用のトータルコストを下げるほうがラクです。以降では、賃貸の初期費用を抑える5つの方法を紹介します。

家賃が安い物件を選ぶ

賃貸の初期費用を抑えたいとき、探す物件の家賃帯を下げると良いです。敷金・礼金・仲介手数料など、初期費用の多くが家賃をもとに計算されるからです。

お部屋の募集条件にもよりますが、家賃を1万円下げると約5万円節約できます。入居後の生活費が抑えられるのも嬉しいポイントです。

敷金礼金なしのゼロゼロ物件に絞る

敷金礼金なしのゼロゼロ物件を選ぶ人のイラスト

賃貸の初期費用を抑えるなら、敷金礼金なしで探すのが手っ取り早いです。それぞれの相場が家賃1ヶ月分なので、最大2ヶ月分の費用を抑えられます。

家賃7万円の物件なら14万円の節約に繋がります。浮いたお金で好きな家具家電を揃えたり、入居後の生活費として貯金するのもアリです。

敷金礼金なしに関する記事
敷金礼金なし物件のイメージイラスト
敷金礼金なしのメリット・デメリットを解説
記事を読む ▶
敷金礼金なしはやめたほうがいいって本当?のアイキャッチイラスト
敷金礼金なしはやめたほうがいい?注意点を解説
記事を読む ▶

仲介手数料が安い不動産屋へ行く

賃貸の初期費用を下げたいときは、仲介手数料が安い不動産屋にお願いするのも手です。半額~無料で契約できるところも増えています。

ただし、全ての物件が安く借りられる訳ではありません。「自社物件だけ」といった縛りがあると、お部屋探しの幅が狭まってしまうので注意です。

豊田さんのアイコン 豊田
仲介手数料が1ヶ月分の不動産屋でも、値下げできる可能性があります。予算が少ないことを伝えて、手数料で調整できないか聞いてみましょう。

仲介手数料が基本0円の不動産屋もある

当サイトが運営する「イエプラ」は、仲介手数料が基本0円の不動産屋です。物件によっては、キャッシュバックもおこなっています。

やりとりはチャットやLINEで「仲介手数料が無料のお部屋が良い」「初期費用を抑えたい」などと伝えるだけでOKです。来店不要なので、言いづらいことも相談できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるため、浮いたお金で新居の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

フリーレント付き物件を狙う

初期費用を抑えるならフリーレント物件を狙うのも手です。一定期間の家賃が無料になるので、前家賃や日割り家賃を抑えられます。

フリーレント期間は2週間~1ヶ月間が多いです。今の家と新居の家賃がかぶる「二重家賃」も防げてお得です。

豊田さんのアイコン 豊田
募集図面に「フリーレント」と書かれていなくても、交渉次第で付けてもらえるケースがあります。
フリーレントに関する記事
フリーレントとは?のイメージイラスト
フリーレントとは?嬉しい3つのメリットを解説
記事を読む ▶
フリーレント交渉する人のイメージイラスト
フリーレントを付けてもらう方法を解説
記事を読む ▶

連帯保証人のみで入居できるお部屋を選ぶ

初期費用の「保証料」を抑えるために、あえて連帯保証人のみで契約できるお部屋を探す方法もあります。保証人だけなら、利用料はかかりません。

連帯保証人になれるのは、両親や兄弟といった2~3親等以内の人物です。保証人も本人と同様に年収などを審査されるので、現役で働いている人が好ましいです。

連帯保証人に関する記事
家賃保証会社を利用する人のイメージイラスト
賃貸保証会社に入りたくないときの対処法を解説
記事を読む ▶
連帯保証人の条件とは?のイメージイラスト
連帯保証人になれる条件を解説
記事を読む ▶
交渉をしている女性と不動産屋のイラスト
賃貸の初期費用を抑える裏ワザを大公開!
記事を読む ▶

賃貸の初期費用の交渉に関するよくある質問

賃貸の初期費用に払わなくていいものがあるのはなぜ?

管理会社や不動産屋の売上が乗せられているからです。

賃貸契約に関係する費用以外は、管理会社か不動産屋がオプションとして請求している可能性が高いです。

消臭消毒代・害虫駆除代・24時間安心サポートなどがあれば、外せるか交渉してみましょう。

▲よくある質問に戻る

賃貸の初期費用で交渉できる項目は?

オプションサービスや仲介手数料が交渉しやすいです。

ただの案内としてオプションを紹介されたときは断って大丈夫です。仲介手数料は下限が決まっていないので、不動産屋側で調整できます。

賃貸の初期費用で交渉できる項目はこちらで紹介しています。予算が限られている人は、ぜひチェックしてみてください。

▲よくある質問に戻る

家賃や共益費の値下げ交渉はできる?

不可能ではないですが、成功する確率は非常に低いです。

家賃や共益費の値下げ交渉は現実的ではありません。他の入居者とのトラブルが起きるためです。「礼金を追加で1ヶ月払う」などの交渉材料があれば、応じてくれる可能性はあります。

家賃交渉が成功しやすいタイミングはこちらで解説しています。毎月の生活費を抑えたい人は、ぜひ参考にしてください。

▲よくある質問に戻る

仲介手数料0円の店舗があるのはなぜ?

貸主として直接募集しているからです。

管理会社が貸主として物件を募集した場合、仲介手数料は無料です。誰かの間に立って契約を結ばせる「仲介」をしていないからです。

▲よくある質問に戻る

クリーニング代は入居時と退去時で2回払うの?

どちらか1度だけです。

初期費用としてクリーニング代を払っていたら、退去時に再度払う必要はありません。万が一請求されたら、国民生活センターなどに相談してください。

▲よくある質問に戻る

賃貸の初期費用は分割払いできる?

できます。

クレジットカード払いが利用できるなら、後日自分で分割払いの設定をします。中には初期費用を立て替えて、入居後に分割払いしてもらう不動産屋も存在します。

分割払いができる不動産屋だと「スムーズ」が有名です。スムーズの評判や口コミはこちらで解説しています。

▲よくある質問に戻る

賃貸の初期費用が高すぎるときの対処法はある?

まずは不動産屋に相談してみてください。

不動産屋によっては、費用交渉に応じてくれる場合があります。法外な請求にも関わらず値下げしてもらえなかったら、国民生活センターなどに頼るのも手です。

賃貸の初期費用が高すぎる際の対処法はこちらで詳しく解説しています。「初期費用の金額が高い」と感じている人は参考にしてください。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について