お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

おとり物件が少ないサイト7選!ずっと空いてる賃貸物件は危険?

スマホを見る女の子

おとり物件が少ないサイトってある?
おとり物件なしの不動産屋を知りたい!

効率的にお部屋を探すなら、おとり物件は避けたいですよね。万が一引っかかって来店すると、しつこく営業されたり長時間車で連れ回されることも…。

そこで当記事では、おとり物件が少ないサイトを7つ紹介します。各サイトの特徴やおとり物件が少ない理由を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

当サイトが運営する「イエプラ」は、大家さんや管理会社が直接物件を登録する、業者専用のデータベースを使っています。おとり物件かどうか調べられるので、試してみてください。

検索で見つからないお部屋探します

お部屋探しのイエプラは、検索で見つからないお部屋も提案できます。

また、仲介手数料を基本0円でご紹介でき、一部のお部屋ではキャッシュバックが可能な場合もあります。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴10年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

おとり物件が少ないサイト7選

1.イエプラ
イエプラのロゴ 業者専用の情報サイト「ATBB」を使用
・未公開物件も紹介できる
・チャットやLINEで情報確認できる
・23時まで相談可能
仲介手数料が基本0円
・内見前日にも空室情報の再確認あり
ほかサイトの物件の情報も確認できる
・取り扱い物件は10万件以上(関東、東海、関西)
・使い方次第では物件探し~入居まで来店不要
https://ieagent.jp/
2.ウチコミ!
ウチコミ!のロゴ 大家さんと直接やりとり可能
・大家さん側からお部屋の提案がある
・不動産屋を通さない
・取り扱い物件は約760件以上(都内)
https://uchicomi.com/
3.不動産広場
不動産広場のロゴ 元付業者のみが物件掲載している
・ユニークな検索方法がある
・地域密着の不動産屋が多い
・取り扱い物件は約760件以上(都内)
https://www.fudosan-hiroba.co.jp/
4.ジモティー
ジモティーのロゴ 大家さんや元付業者が掲載
・初期費用が安い
・対象エリアは日本全国
・取り扱い物件は38万件以上(都内)
https://jmty.jp/all/est-hou
5.OHEYAGO(オヘヤゴー)
OHEYAGO(オヘヤゴー)のロゴ 管理会社の物件情報を直接反映
・会社独自のデータベースから探せる
・セルフ内見、オンライン手続き可
・取り扱い物件は約1.8万件以上(都内)
https://oheyago.jp/
6.airdoor(エアドア)
airdoor(エアドア)のロゴ 管理会社の情報を直接反映
・物件情報が毎日更新される
・仲介手数料無料の物件あり
・取り扱い物件は1.3万件以上(都内)
https://airdoor.jp/
7.スマプラ
スマプラのロゴ 大家さんに直接質問できる
・複数の大手不動産会社と提携
・セルフ内見、オンライン手続き可
・取り扱い物件は7.8万件以上(都内)
https://www.sumapla.life/

おとり物件が少ないサイトを5つまとめました。各サイトの特徴などは後ほど詳しく紹介します。

そもそもおとり物件とは?

おとり物件を掲載する悪質な不動産屋

おとり物件とは、実際には契約できないお部屋のことです。「釣り物件」「架空物件」とも呼ばれます。

おとり物件に引っかかると、お部屋探しの時間を大幅に奪われます。希望条件とは異なるお部屋を紹介されやすいので注意です。

おとり物件が存在する理由は2つ

  • ・タイムラグで情報更新が遅れている
  • ・客引きのため意図的に掲載されている

おとり物件が存在する理由は主に2つです。タイムラグで情報更新が遅れているか、集客目的で意図的に掲載されているかのどちらかです。

スーモやホームズには情報更新の締め切りがあり、最大9時間のタイムラグがあります。特に1~3月の繁忙期は募集状況が頻繁に変わるため、意図しないおとり物件が生まれやすいです。

注意すべきなのは、業者が集客目的で意図的におとり物件を載せているケースです。来店してから「実はさっき埋まった」と言って、別のお部屋を紹介されてしまいます。

検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

1.イエプラ

おとり物件が少ないイエプラのイメージ写真

物件掲載数 約10万件以上
仲介手数料 基本無料
対応エリア 関東(1都3県)・関西中心
特徴 ・業者専用の情報サイト「ATBB」を使用
・未公開物件も紹介できる
・チャットやLINEで情報確認できる
・来店不要
・23時まで相談可能
・仲介手数料基本0円
・内見前日にも空室情報の再確認あり
・ほかサイトの物件の情報も確認できる
・取り扱い物件は10万件以上(関東、関西)
・使い方次第で、内見~契約も来店不要
公式URL https://ieagent.jp/

当サイト運営の「イエプラ」は、LINEなどで不動産屋と直接やりとりしながらお部屋が探せるサイトです。

おとり物件が少ないのは、業者専用データベース「ATBB」からお部屋を検索するからです。大家さんや管理会社が物件情報を直接登録しているサイトで、募集状況はリアルタイムで更新されます。

募集終了後はデータベース上から消えるため、タイムラグも発生しにくいです。イエプラが提案するお部屋におとり物件は一切ありません

さらに、仲介手数料は基本0円です。一般的には家賃の1ヶ月分+税がかかりますが、イエプラならまるっと節約できます。

イエプラは他サイトにある物件の空室状況も確認可能

イエプラの空室確認画面のスクショ

気になる物件のURLをチャットやLINEで送れば、スタッフが空室状況を管理会社に直接確認します。スーモやホームズで見かけた物件も調べられて便利です。

「URLを1つずつ送るのが面倒」という人は、チャットでまとめて送信できます。「物件名しか分からない」といった場合でも、スタッフがATBBから検索するので大丈夫です。

おとり物件に引っかかりたくない、最新情報を確認したい、まとめて調べてほしいという人はぜひ利用してみてください。

2.ウチコミ!

ウチコミのトップページ

物件掲載数 約760件以上(東京都内)
仲介手数料 無料
対応エリア 関東・関西・愛知・三重・福岡
特徴 ・大家さんが物件情報を直接掲載
・「お部屋リクエスト」で物件を提案してもらえる
・相性の良い大家さんとマッチングできる
・初期費用を大幅に抑えられる
・サイト内の物件数は少なめ
公式HP https://uchicomi.com/

ウチコミ!は、大家さんが物件情報を直接登録しているサイトです。情報のタイムラグが起きにくいので、おとり物件はほとんどありません。

会員登録で使える「お部屋リクエスト」は、希望物件が見つからないときに便利です。リクエストを登録するだけで、大家さん側から物件を提案してもらえます。

ウチコミ!にあるお部屋は、初期費用が安いのも特徴です。全物件の仲介手数料が無料ですし、中には敷金礼金や前家賃が0円のお部屋もあります。

注意点として、サイト内の物件数は非常に少ないです。引っ越しシーズンで物件数が増える1~3月でも、全国で約1,000件程度しか掲載されません。

おすすめ記事
ウチコミ!の評判・口コミはどう?初期費用が安い仕組みとはのアイキャッチ
ウチコミ!の評判・口コミはどう?初期費用が安い仕組みとは
記事を読む ▶
検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

3.不動産広場

不動産広場のトップページ

物件掲載数 約10件以上(東京都内)
仲介手数料 物件による(最大家賃1ヶ月分)
対応エリア 関東・関西中心
特徴 ・元付業者のみが物件掲載している
・地域密着型の不動産屋がメイン
・ユニークな検索方法がある
・賃貸以外に売買や投資用物件もある
公式HP https://www.fudosan-hiroba.co.jp/

不動産広場は「元付業者」のみが物件を掲載しているサイトです。元付業者とは「大家さんと直接やり取りしている不動産屋」を指します。主に地域密着型の業者がメインです。

おとり物件が少ないのは、元付業者と大家さんの距離が近いためです。地元の大家さんからの信頼がなくなるリスクを考えて、正確な情報を載せる業者が多いです。

不動産広場には「担当者から探す」というユニークな検索方法があります。フリーワードに自分を趣味を入力すれば、相性が良さそうスタッフを見つけられます。

ただし、サイト内の物件数はかなり少なめです。理想のお部屋を発見するまでやや時間がかかります。

4.ジモティー

ジモティーのロゴ

物件掲載数 約38件以上(東京都内)
仲介手数料 物件による(最大家賃1ヶ月分)
対応エリア 日本全国
特徴 ・大家さんや元付業者が掲載
・初期費用が安い
・対象エリアは日本全国
・絞り込み検索機能がない
公式HP https://jmty.jp/all/est-hou

ジモティーは、不要になった家具家電などの引き取り手を探す掲示板です。サイト内では、賃貸の入居者を探す大家さんや元付業者の掲載も見られます。

間に入る仲介会社がいない分、タイムロスによるおとり物件が少ないサイトと言えます。

実際に検索すると「入居金0円」「敷金礼金なし」など、初期費用が安い物件が多く見つかります。費用を抑えて引っ越したい人にもおすすめです。

しかし、お部屋の希望条件を絞り込む機能がありません。お部屋のこだわり条件より、予算を最優先したい人には向いています。

5.OHEYAGO(オヘヤゴー)

OHEYAGO(オヘヤゴー)のトップページ

物件掲載数 約1.8万件以上(東京都内)
仲介手数料 無料
対応エリア 全国
特徴 ・「ITANDI BB」からお部屋を検索できる
・管理会社の物件情報を直接反映
・セルフ内見、オンライン手続き可
・内見時の制約が多い
公式HP https://oheyago.jp/

オヘヤゴーは、自社データベース「ITANDI BB」からお部屋を探せるサイトです。管理会社が変更した物件情報をリアルタイムで反映するので、おとり物件が少ないです。

特徴的なのは、スタッフの同行なしでお部屋を見る「セルフ内見」です。予約が埋まりやすい土日でも、問い合わせから最短30分で内見できます。

オヘヤゴーでは、仲介手数料無料のお部屋も探せます。物件管理システムの導入により、業務コストを抑えられているからです。初期費用を抑えたい人にも向いています。

ただし、オヘヤゴーは内見時の制約が多いです。「見学は30分以内」というルールがあったり、その場でスタッフに質問できないデメリットもあるので注意です。

おすすめ記事
OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判・口コミを大公開!のアイキャッチ
OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判・口コミを大公開!
記事を読む ▶

6.airdoor(エアドア)

airdoor(エアドア)のトップページ

物件掲載数 約1.4件以上(東京都内)
仲介手数料 物件による(最大家賃1ヶ月分)
対応エリア 東京・神奈川
特徴 ・管理会社の情報を直接反映
・物件情報が毎日更新される
・仲介手数料無料の物件あり
・初期費用のおトク度がひと目で分かる
・対象エリアが限られる
公式HP https://airdoor.jp/

airdoor(エアドア)は、提携先の管理会社の物件を掲載しているサイトです。募集状況が毎日更新されるので、おとり物件が少ないです。

サイト内の特徴として、初期費用のおトク度をスコア化しています。★1つであれば仲介手数料無料、★2つなら仲介手数料と礼金が無料の物件です。

一方で、高級なブランドマンションも見つけられます。立地や間取り、設備などにこだわりたい人にも向いています。

注意点として、対象エリアは東京と神奈川の一部のみです。埼玉や千葉エリア、関西エリアなどのお部屋は探せません。

検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

7.スマプラ

スマプラのトップページ

物件掲載数 約7.8件以上(東京都内)
仲介手数料 無料
対応エリア 全国
特徴 ・大家さんや管理会社へ直接質問できる
・仲介手数料が完全無料
・お部屋に対する口コミを見れる
・物件の写真が少なめ
公式HP https://www.sumapla.life/

スマプラは、大家さんや管理会社が直接物件を募集しているサイトです。仲介業者が間に入らないので、情報が正確ですしおとり物件もほとんどありません。

物件に関する疑問点は、スマプラ内のチャットツールを経由して大家さんに質問できます。入居時期や初期費用についても直接相談できて便利です。

サイト内では、お部屋に対する口コミも確認できます。実際に内見した人がレビューを投稿しているので、見に行く前からどんな物件かある程度知れます。

オヘヤゴーと同様「セルフ内見」でお部屋を見るので、その場で疑問点を解決できない可能性が高いです。制限時間も決まっていて、30分以内に退室する必要があります。

検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

大手のポータルサイトにはおとり物件が多い

掲載業者が多いサイトほどおとり物件が生まれやすい

業者専用のデータベースのイメージ図

スーモやホームズなどの大手ポータルサイトでは、おとり物件が多い傾向にあります。掲載料さえ払えば、どの業者でも物件の広告を出せるからです。

中には、複数の業者が同じ物件を掲載する場合もあります。業者専用のデータベース「ATBB」や「REINS」から、物件情報を転載しているケースです。

最新の募集状況は掲載する各業者が確認しなければならず、更新遅れや広告の消し忘れが発生しやすくなっています。

スーモやホームズなどの賃貸サイトにはおとり物件が約9%存在する

調査対象の賃貸サイト
  • ・SUUMO
  • ・LIFULL HOME’S
  • ・at home
  • ・CHINTAI
調査件数 おとり物件の数 割合
378件 33件 8.7%

出典:首都圏不動産公正取引協議会

2022年9月に首都圏不動産公正取引協議会が実施した「インターネット賃貸広告の一斉調査報告(第11回)」によると、スーモなどに掲載されているお部屋の約9%がおとり物件でした。

虚偽の物件情報を載せるのは、宅建業法第32条で禁止されている行為です。営業停止などの厳しい罰則が設けられていますが、依然として悪質なおとり物件はなくなっていません。

おすすめ記事
スーモにおとり物件が多い理由は?実施中の対策などを解説のアイキャッチ
スーモにおとり物件が多い理由は?実施中の対策などを解説
記事を読む ▶
ホームズにおとり物件はある?回避しながら探す方法とはのアイキャッチ
ホームズにおとり物件はある?回避しながら探す方法とは
記事を読む ▶

最新の空室情報は不動産屋でないと確認できない

物件が現時点で本当に空室かどうかは、不動産屋でないと確認できません。最新の空室情報が分かる「レインズ」や「ATBB」は、不動産屋しか見れないからです。

さらに管理会社にも空室か問い合わせてくれるため、まずは不動産屋に問い合わせた方が確実です。

当サイト運営の「イエプラ」なら、23時までチャットやLINEで問い合わせ可能で、他の不動産屋よりも早く空室かどうか分かります。

イエプラは、仲介手数料が基本0円です。一般的に仲介手数料は家賃1ヶ月分と非常に高額ですが、イエプラならまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上安くなるので、浮いたお金は家具家電の購入など新生活の準備に使えます!初期費用を抑えたい人はぜひ使ってみてください!

おとり物件の見分け方6選【不動産屋直伝】

  • ・好条件なのにずっと掲載されている
  • ・相場に対して家賃が安すぎる
  • ・物件情報に「仲介先物」と記載されている
  • ・物件情報に詳しい住所がない
  • ・問い合わせたら来店を急かしてくる
  • ・内見時に現地集合させてくれない

好条件なのにずっと掲載されている

悪意でおとり物件を広告しているパターンのイラスト

好条件なのにずっと掲載されている物件は、高確率でおとり物件です。

新築や駅近、広いのに家賃が安いお部屋など、好条件の物件ほどすぐに入居者が決まるので、2週間以上掲載されているものは避けましょう。

相場に対して家賃が安すぎる

スマホの画面を見て驚く人
周辺の家賃相場に対して家賃が安すぎる物件は、要注意です。

おとり物件の目的は「好条件の物件でお客さんを来店させる」ことなので、家賃を安めに設定して、お客さんが興味を持つように仕向けていることがあります。

事故物件や訳あり物件の可能性もあるので、極端に家賃が安いお部屋は避けましょう。

おすすめ記事
事故物件の8つの見分け方!告知されないケースも紹介のアイキャッチ
事故物件の8つの見分け方!告知されないケースも紹介
記事を読む ▶
選ばないほうがいい賃貸物件をプロ視点で徹底解説!のアイキャッチ
選ばないほうがいい賃貸物件をプロ視点で徹底解説!
記事を読む ▶

物件情報に「仲介先物」と記載されている

貸主 大家さん本人
代理 大家さんと関わりが深い代理人
仲介元付 情報の掲載を大家さんから直接任されている人
仲介先物 情報の掲載を仲介元付から任されている人
大家さんと直接は関わっていない

「仲介先物」と記載されている物件は、大家さんとのつながりが薄く悪用してもバレにくいので、おとり物件の可能性が高いです。

「仲介先物」とは、物件情報を出している人と物件の大家さんの関係を示す用語のことで、他に「貸主」「代理」「仲介元付」があります。

物件情報に詳しい住所がない

丁目や番地の記載がない物件はおとり物件の可能性が高いです。「東京都豊島区池袋」や「千葉県千葉市」のみ物件は要注意です。

詳しい住所を記載している物件なら、勝手に建物まで行って外観や周辺環境を確認できます。

まだ退去していない入居者がいる場合がありますが、ある程度は空室中なのかおとり物件なのかを確認できます。

ただし「東京都豊島区東池袋1丁目」など、番地まで記載しない場合があります。これは、勝手に物件を見に行ったお客さんと周辺住民がトラブルになるのを防ぐためです。

問い合わせたら来店を急かしてくる

来店を急かしてくるスタッフのイラスト
物件を問い合わせた際、空室情報なしで来店を急かしてくる場合はおとり物件です。

すでに入居者が入っているか架空の物件の可能性が高いので、空室情報を回答できません。

たとえ空室だったとしても、来店や内見を急かしてくる不動産屋は対応が悪かったり、契約を急かしてくることがあるので避けたほうが良いです。

おすすめ記事
良い不動産屋の見分け方7選!悪い業者の特徴も解説のアイキャッチ
良い不動産屋の見分け方7選!悪い業者の特徴も解説
記事を読む ▶

内見時に現地集合させてくれない

内見を申し込んだ際に「1度店舗に来てください」などと言われる場合は、おとり物件の可能性が高いです。

来店でほかの物件を紹介することを前提に話をしているので、現地で直接集合されると架空の物件とバレます。

現入居者がいる場合は「〇日頃退去予定なので、そのあとなら内見可能です」のように教えてもらえます。

おすすめ記事
おとり物件の見分け方とは?引っかからない方法を解説のアイキャッチ
おとり物件の見分け方とは?引っかからない方法を解説
記事を読む ▶

おとり物件は内見時に「現地集合」で回避できる

内見時の待ち合わせを「現地集合」にすることで、おとり物件は回避できます。おとり物件は、契約できない架空の物件なので、現地に行かれるとバレます。

当サイトが運営するネット上の不動産屋「イエプラ」は、内見時は全て現地集合です!前日に最新の空き情報を管理会社に確認するので、万が一埋まっても無駄足になりにくいです。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について