ドコモ光の料金プランは高い?最安で契約する方法や他社光回線との費用比較

最終更新日:2022年12月09日
「ドコモ光の料金プラン」のアイキャッチ
この記事でわかること
  • ドコモ光の月額料金はいくら?
  • ドコモ光は他社よりも料金が高いの?
  • ドコモ光の料金を安くする方法は?

ドコモ光はドコモのスマホユーザーなら一番安い光回線です。光回線の中で、唯一ドコモのスマホとのセット割りが使えるためです。

しかし、ドコモ光は選んだ料金プランやプロバイダによっては割高になってしまう可能性があります。

この記事では、ドコモ光の料金プランの詳細や一番安くする方法を解説していきます。おすすめのプロバイダや料金明細の確認方法も解説しているので、参考にしてください。

藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

ドコモ光の一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
⇒ドコモ光はGMOとくとくBBが最もお得!
当サイト限定!無条件で40,000円が貰える
・公式キャンペーンも適用される
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
・開通までモバイルWiFiを無料レンタルできる
当サイト限定!
\最短翌月に40,000円キャッシュバック/
10月25日~30日までの7日間限定!
抽選200名へ更にアマゾンギフト5千円が当たる!
11月1日~30日までの期間限定!
抽選200名へ更にPayPayポイント5千円が当たる!

目次

ドコモ光の月額料金は高い?安い?

ドコモユーザーならセット割りで最安で利用できる

ドコモユーザーがドコモ光を契約するとドコモ光セット割が使える

ドコモ光はドコモユーザーにとって最もお得に使える光回線です。ドコモのスマホユーザーがドコモ光を契約するとスマホセット割が自動適用されて毎月1,100円割引されるからです。

ドコモ光の基本料金は他社の大手光回線と同じくらいですが、セット割が適用されるため実質料金が戸建て4,620円、マンション3,300円に下がって最安で利用できます。

しかも、ドコモ光の月額料金にはプロバイダ料も含まれていて、フレッツ光のように別料金を支払う必要がありません。

ドコモ光と他回線の戸建て料金比較

実質料金 ドコモの
セット割
月額料金 事務手数料 契約期間
ドコモ光 4,620円 -1,100円 5,720円 3,300円 2年
auひかり 5,610円 なし 5,610円 3,300円 3年
ソフトバンク光 5,720円 5,720円 3,300円 2年
楽天ひかり 5,280円 5,280円 3,300円 3年
NURO光 5,200円 5,200円 3,300円 3年

※回線名をタップするとお得な窓口へ移動します。

ドコモ光と他回線のマンション料金比較

実質料金 ドコモの
セット割
月額料金 事務手数料 契約期間
ドコモ光 3,300円 -1,100円 4,400円 3,300円 2年
auひかり 4,455円 なし 4,455円 3,300円 3年
ソフトバンク光 4,180円 4,180円 3,300円 2年
楽天ひかり 4,180円 4,180円 3,300円 3年
NURO光 5,200円 5,200円 3,300円 3年

※回線名をタップするとお得な窓口へ移動します。

キャンペーン適用でさらにお得になる

ドコモ光は、お得なキャンペーンを適用すればさらにお得に利用できます。

キャッシュバックや開通工事費が無料になる特典など、実質料金が安くなるキャンペーンが多く揃っているので、活用しましょう。

下記の記事では、ドコモ光の最新キャンペーン情報( )をまとめています。

窓口によってキャッシュバック額が変わってしまうので、1番お得な申し込み方法を調べる際の参考にしてください。

お得な申し込み窓口を知ろう
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
ドコモ光のキャンペーンのサムネイル
ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む

ドコモ光の料金プラン一覧

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

ドコモ光の料金プランは選んだプロバイダや契約期間、最大速度によって異なります

下記より、ドコモ光で選べる料金プランを戸建てとマンション別にまとめました。参考にしてください。

ドコモ光で選べる戸建ての料金プラン

2年契約 契約期間なし
ドコモ光1ギガ
タイプA
5,720円 7,370円
ドコモ光1ギガ
タイプB
5,940円 7,590円
ドコモ光1ギガ
タイプC
5,720円 7,370円
ドコモ光1ギガ
単独タイプ
5,500円
+
プロバイダ料金
7,150円
+
プロバイダ料金
ドコモ光ミニ 2,970~6,270円

プロバイダ料
4,620~7,920円

プロバイダ料
ドコモ光10ギガ
タイプA
6,380円 8,030円
ドコモ光10ギガ
タイプB
6,600円 8,250円
ドコモ光10ギガ
単独タイプ
5,940円 7,590円

ドコモ光で選べるマンションの料金プラン

2年契約 契約期間なし
ドコモ光1ギガ
タイプA
4,400円 5,500円
ドコモ光1ギガ
タイプB
4,620円 5,720円
ドコモ光1ギガ
タイプC
4,400円 5,500円
ドコモ光1ギガ
単独タイプ
4,180円
+
プロバイダ料金
5,280円
+
プロバイダ料金
ドコモ光ミニ 提供なし 提供なし
ドコモ光10ギガ
タイプA
6,380円 8,030円
ドコモ光10ギガ
タイプB
6,600円 8,250円
ドコモ光10ギガ
単独タイプ
5,940円 7,590円

ドコモ光おすすめ窓口ランキング
ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら無条件で40,000円還元
最短1ヶ月でキャッシュバック
高性能ルーターが無料レンタル可能
開通までモバイルWi-Fiが無料10/31まで限定キャンペーン実施中11/30まで限定キャンペーン実施中キャンペーンページはこちら
ドコモ光-MMコミュニケーションズ オプション不要で30,000円が貰える
最短1ヶ月でキャッシュバック
自分でプロバイダを選べる キャンペーンページはこちら
OCNのロゴ 無条件で20,000円キャッシュバック
国内№1のシェア率を誇るプロバイダ
タイプBなので月額料金が220円高い キャンペーンページはこちら

ドコモ光1ギガの各料金プラン詳細

ドコモ光1ギガタイプA|最も安いおすすめプラン

ドコモ光1ギガタイプAは、最も基本的なプランです。月額料金を安く抑えられるので、ほとんどのユーザーはタイプAで契約しています。

タイプAの特徴は、全18社の中からプロバイダを選べる点です。「GMOとくとくBB」や「@nifty」「BIGLOBE」などの有名どころから選択できます。

また、選んだプロバイダによって回線速度やオプションサービス、キャンペーン特典などが変わります。

ドコモ光1ギガタイプAの料金設定一覧

戸建て マンション
ドコモ光1ギガ
タイプA
2年契約
5,720円 4,400円
ドコモ光1ギガ
タイプA
契約期間なし
7,370円 5,500円
契約手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
※無料になる
16,500円
※無料になる

ドコモ光1ギガタイプAで選べるプロバイダ一覧

プロバイダ 平均速度 v6プラス
対応状況
キャッシュ
バック
Wi-Fi
ルーター
レンタル
セキュリティ
ソフト
無料期間
特徴
GMOとくとくBBのロゴ 306Mbps 40,000円 無料 12ヶ月 5つのポイントをクリア
40,000円のキャッシュバック
平均速度が最も速い
利用者の評判が良い
plalaのロゴ 265Mbps 15,000円 無料 24ヶ月 5つのポイントをクリア
15,000円のキャッシュバック
速度は平均的
@niftyのロゴ 215Mbps 20,000円 無料 12ヶ月 5つのポイントをクリア
20,000円のキャッシュバック
速度は平均的
BIGLOBEのロゴ 247Mbps なし 無料 12ヶ月 速度は平均的
キャッシュバックがない
Tigers-netのロゴ 286Mbps なし 無料 永年 セキュリティソフトが永年無料
キャッシュバックがない
andlineのロゴ 179Mbps なし 無料 12ヶ月 10ギガプランに対応
キャッシュバックがない
hi-hoのロゴ 110Mbps なし 無料 12ヶ月 10ギガプランに対応
平均速度が遅い
SISのロゴ 不明 なし 無料 永年 セキュリティソフトが永年無料
平均速度の情報がない
ドコモnetのロゴ 283Mbps なし 有料 12ヶ月 ドコモ光の公式プロバイダ
キャッシュバックがない
ルーターレンタルが有料
DTIのロゴ 220Mbps なし 有料 なし 会員限定の優待サービスがある
キャッシュバックがない
BB.exciteのロゴ 228Mbps なし 有料 36ヶ月 セキュリティソフトが3年無料
ルーターレンタルが有料
エディオンネットのロゴ 244Mbps なし 有料 なし 10ギガプランに対応
キャッシュバックがない
楽天ブロードバンドのロゴ 140Mbps × なし 有料 12ヶ月 セキュリティソフトが1年無料
v6プラスに対応していない
Ic-netのロゴ 不明 なし 有料 永年 セキュリティソフトが永年無料
平均速度の情報がない
SYNAPSEのロゴ 不明 × なし 有料 12ヶ月 セキュリティソフトが1年無料
平均速度の情報がない
TikiTikiのロゴ 不明 × なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る
@ネスクのロゴ 不明 なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る
COARAのロゴ 不明 なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る
プロバイダ 平均速度 v6プラス
対応状況
キャッシュ
バック
Wi-Fi
ルーター
レンタル
セキュリティ
ソフト
無料期間
特徴
GMOとくとくBBのロゴ 306Mbps 40,000円 無料 12ヶ月 5つのポイントをクリア
40,000円のキャッシュバック
平均速度が最も速い
利用者の評判が良い
plalaのロゴ 265Mbps 15,000円 無料 24ヶ月 5つのポイントをクリア
15,000円のキャッシュバック
速度は平均的
@niftyのロゴ 215Mbps 20,000円 無料 12ヶ月 5つのポイントをクリア
20,000円のキャッシュバック
速度は平均的
BIGLOBEのロゴ 247Mbps なし 無料 12ヶ月 速度は平均的
キャッシュバックがない
Tigers-netのロゴ 286Mbps なし 無料 永年 セキュリティソフトが永年無料
キャッシュバックがない
andlineのロゴ 179Mbps なし 無料 12ヶ月 10ギガプランに対応
キャッシュバックがない
hi-hoのロゴ 110Mbps なし 無料 12ヶ月 10ギガプランに対応
平均速度が遅い
SISのロゴ 不明 なし 無料 永年 セキュリティソフトが永年無料
平均速度の情報がない
ドコモnetのロゴ 283Mbps なし 有料 12ヶ月 ドコモ光の公式プロバイダ
キャッシュバックがない
ルーターレンタルが有料
DTIのロゴ 220Mbps なし 有料 なし 会員限定の優待サービスがある
キャッシュバックがない
BB.exciteのロゴ 228Mbps なし 有料 36ヶ月 セキュリティソフトが3年無料
ルーターレンタルが有料
エディオンネットのロゴ 244Mbps なし 有料 なし 10ギガプランに対応
キャッシュバックがない
楽天ブロードバンドのロゴ 140Mbps × なし 有料 12ヶ月 セキュリティソフトが1年無料
v6プラスに対応していない
Ic-netのロゴ 不明 なし 有料 永年 セキュリティソフトが永年無料
平均速度の情報がない
SYNAPSEのロゴ 不明 × なし 有料 12ヶ月 セキュリティソフトが1年無料
平均速度の情報がない
TikiTikiのロゴ 不明 × なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る
@ネスクのロゴ 不明 なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る
COARAのロゴ 不明 なし 有料 なし 平均速度の情報がない
料金以外は他社に劣る

プロバイダを選ぶ際の5つのポイント

  • ・平均速度は早いか
  • ・v6プラスに対応しているか
  • ・キャッシュバックをもらえるか
  • ・Wi-Fiルーターを無料レンタルできるか
  • ・セキュリティソフトを無料で使えるか

ドコモ光1ギガタイプAで選べる全18社のプロバイダをまとめました。プロバイダを選ぶ際には5つのポイントを参考にしてください。

平均速度が遅かったりWi-Fiルーターのレンタルが有料のプロバイダを選んでしまうと、タイプAを選んでもドコモ光を快適に使えずに損をしてしまいます。

また、もらえるキャッシュバック額も異なるので、高額なプロバイダを選ぶとよりドコモ光の料金をお得にできます。

関連項目

▼ドコモ光で1番おすすめなプロバイダはこちら

ドコモ光1ギガタイプB|料金設定が割高なのでおすすめしない

ドコモ光1ギガタイプBは、タイプAよりも料金設定が約200円割高になっているのでおすすめできない料金プランです。

また、選べるプロバイダの数もタイプAでは全18社でしたが、タイプBでは全6社に減っています。

提供エリアやサービス内容はタイプBとタイプAで違いはありません。

「タイプBのプロバイダを使いたい!」という、強いこだわりがなければタイプAの料金プランを選びましょう。

関連記事

▶ドコモ光タイプAとタイプBの違いを解説

ドコモ光1ギガタイプBの料金設定一覧

戸建て マンション
ドコモ光1ギガ
タイプB
2年契約
5,940円 4,620円
ドコモ光1ギガ
タイプB
契約期間なし
7,590円 5,720円
契約手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
※無料になる
16,500円
※無料になる

ドコモ光1ギガタイプBで選べるプロバイダ一覧

プロバイダ 平均速度 v6プラス
対応状況
キャッシュ
バック
Wi-Fi
ルーター
レンタル
セキュリティ
ソフト
無料期間
特徴
OCNのロゴ 256Mbps 20,000円 無料 12ヶ月 月額料金が高い
20,000円のキャッシュバック
知名度が高い
@TCOMのロゴ 267Mbps なし 無料 12ヶ月 月額料金が高い
静岡県だけ契約できない
WAKWAKのロゴ 134Mbps なし 有料 なし 月額料金が高い
平均速度が遅い
@ちゃんぷるネットのロゴ 不明 なし 無料 なし 月額料金が高いタイプB
沖縄県のみ契約できる
AsahiNetのロゴ 264Mbps なし 有料 なし 月額料金が高い
10ギガプランに対応
TNCのロゴ 不明 × なし 有料 12ヶ月 月額料金が高い
静岡県のみ契約できる
プロバイダ 平均速度 v6プラス
対応状況
キャッシュ
バック
Wi-Fi
ルーター
レンタル
セキュリティ
ソフト
無料期間
特徴
OCNのロゴ 256Mbps 20,000円 無料 12ヶ月 月額料金が高い
20,000円のキャッシュバック
知名度が高い
@TCOMのロゴ 267Mbps なし 無料 12ヶ月 月額料金が高い
静岡県だけ契約できない
WAKWAKのロゴ 134Mbps なし 有料 なし 月額料金が高い
平均速度が遅い
@ちゃんぷるネットのロゴ 不明 なし 無料 なし 月額料金が高いタイプB
沖縄県のみ契約できる
AsahiNetのロゴ 264Mbps なし 有料 なし 月額料金が高い
10ギガプランに対応
TNCのロゴ 不明 × なし 有料 12ヶ月 月額料金が高い
静岡県のみ契約できる

プロバイダを選ぶ際の5つのポイント

  • ・平均速度は早いか
  • ・v6プラスに対応しているか
  • ・キャッシュバックをもらえるか
  • ・Wi-Fiルーターを無料レンタルできるか
  • ・セキュリティソフトを無料で使えるか

ドコモ光1ギガタイプBで選べる全6社のプロバイダをまとめました。プロバイダを選ぶ際には5つのポイントを参考にしてください。

ドコモ光タイプBでおすすめのプロバイダは「OCN」です。選べるプロバイダの中で唯一キャッシュバックが20,000円もらえます。

また、Wi-Fiルーターも無料でレンタルできるので、タイプBの料金プランで最もお得にドコモ光を使えるプロバイダです。

関連記事

▶ドコモ光✕OCN評判口コミを徹底解説!

ドコモ光1ギガタイプC|ケーブルテレビのサービスを利用できる

ドコモ光1ギガタイプCは、ケーブルテレビをプロバイダとして利用する料金プランです。

テレビやネット回線のサービスはケーブルテレビ側から提供されます。さらに、ドコモ光で利用できるオプションや割引サービスも併せて利用できます。

ちなみに、もともとケーブルテレビと直接光回線の契約をしていた場合は、工事なしでドコモ光タイプCに乗り換えが可能です。費用もかかりません。

ただし、タイプCを新規契約する場合は、ドコモ光の工事費無料特典が使えません。利用するケーブルテレビの開通工事費が発生します。

藤本さん 藤本

タイプCの月額料金は最もお得に利用できるタイプAと同じ設定です。

ケーブルテレビのサービスとドコモのスマホセット割りを利用したい人向けのプランといえますね。

関連記事

▶ドコモ光1ギガタイプCの詳細を解説

ドコモ光1ギガタイプCの料金設定一覧

戸建て マンション
ドコモ光1ギガ
タイプC
2年契約
5,720円 4,400円
ドコモ光1ギガ
タイプC
契約期間なし
7,370円 5,500円
契約手数料 3,300円
開通工事費 利用するケーブルテレビによる
※無料にならない

ドコモ光1ギガ単独タイプ|別途でプロバイダ料金が必要

ドコモ光1ギガ単独タイプは、プロバイダを別途契約する料金プランです。

上記で解説したタイプAやタイプB以外のプロバイダも利用できるのがメリットです。

ただし、ドコモ光の基本料金にプロバイダの料金が加算されるので、他の料金プランよりも割高になってしまいます。

例を挙げると、単独タイプで「Yahoo!BB」を利用した場合、戸建てが5,225円、マンションが6,820円なのでタイプAよりも1,000円ほど割高になります。

藤本さん 藤本

どうしても、タイプA~Cのプロバイダ以外を利用したい場合は、ドコモ光の公式窓口から申し込みましょう。

通常特典のdポイント10,000円分に加えて、Web限定特典の10,000円がもらえます。

関連記事

▶ドコモ光単独タイプの詳細を解説

ドコモ光1ギガ単独タイプの料金設定一覧

戸建て マンション
ドコモ光1ギガ
単独タイプ
2年契約
5,500円
+
プロバイダ料金
(約1,000円)
4,180円
+
プロバイダ料金
(約1,000円)
ドコモ光1ギガ
単独タイプ
契約期間なし
7,150円
+
プロバイダ料金
(約1,000円)
5,280円
+
プロバイダ料金
(約1,000円)
契約手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
※無料になる
16,500円
※無料になる

ドコモ光ミニ|データの利用が少ない人向けのプラン

ドコモ光ミニは、月間の通信量に応じて料金が変動するプランです。データ通信が200MB~1.2GBのときに請求額が変わります。1.2GBを超えて使ったときは上限の6,270円です。

単独タイプと同じく別途プロバイダ契約が必要なため、利用料金が割高です。通常プランより支払い金額が大きくなる場合が多いので、あまりおすすめしません。

ちなみに、ドコモ光ミニは2025年3月31日にサービスの提供を終了する予定です。新規受付の終了期限は一足早く、2023年3月31日までとなっています。

関連記事

▶ドコモ光ミニの詳細解説はこちら

ドコモ光ミニの料金設定一覧

戸建て マンション
ドコモ光ミニ
2年契約
2,970~6,270円

プロバイダ料
(約1,000円)
提供なし
ドコモ光ミニ
契約期間なし
4,620~7,920円

プロバイダ料
(約1,000円)
契約手数料 3,300円
開通工事費 19,800円
※無料になる

ドコモ光10ギガプランの詳細

ドコモ光10G(ギガ)は最大通信速度が10Gbpsの光回線

「ドコモ光10ギガ」とは最大通信速度が10Gbpsあるドコモ光の高速通信プランです。ドコモ光の通常プランが最大1Gbpsなので、単純に10倍の性能があります。

大量のデータを瞬時にやりとりできるため、4K動画やオンラインゲームのような高画質・大容量コンテンツを快適に楽しめるプランです。

また、2022年9月より戸建ての料金プランが550円値下げされ、マンションでも10ギガプランを利用できるようになりました。

ただし「月額料金が1ギガプランより高い」「提供エリアが狭い」などのデメリットもあります。

関連記事

▶ドコモ光10ギガの評判やエリアなどの詳細

ドコモ光10ギガの料金設定一覧(戸建て・マンション共通)

月額料金
(2年契約)
月額料金
(契約期間なし)
ドコモ光10ギガ
タイプA
6,380円 8,030円
ドコモ光10ギガ
タイプB
6,600円 8,250円
ドコモ光10ギガ
単独タイプ
5,940円

プロバイダ料
(約1,000円)
7,590円

プロバイダ料
(約1,000円)

ドコモ光おすすめ窓口ランキング
ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら無条件で40,000円還元
最短1ヶ月でキャッシュバック
高性能ルーターが無料レンタル可能
開通までモバイルWi-Fiが無料10/31まで限定キャンペーン実施中11/30まで限定キャンペーン実施中キャンペーンページはこちら
ドコモ光-MMコミュニケーションズ オプション不要で30,000円が貰える
最短1ヶ月でキャッシュバック
自分でプロバイダを選べる キャンペーンページはこちら
OCNのロゴ 無条件で20,000円キャッシュバック
国内№1のシェア率を誇るプロバイダ
タイプBなので月額料金が220円高い キャンペーンページはこちら

ドコモ光の料金を一番安くする方法

  • ・タイプAの料金プランを選ぶ
  • ・2年の定期契約にする
  • ・ドコモのスマホセット割りを利用する
  • ・キャンペーンがお得な窓口から申し込む
  • ・不要な有料オプションを付けない
  • ・dカード GOLDでお得にポイントをためる
藤本さん 藤本
この項目で解説しているポイントを押さえれば、ドコモ光をよりお得に利用できますよ!

タイプAの料金プランを選ぶ

契約期間 戸建て マンション
タイプA 2年 5,720円 4,400円
なし 7,370円 5,500円
タイプB 2年 5,940円 4,620円
なし 7,590円 5,720円
タイプC 2年 5,720円 4,400円
なし 7,370円 5,500円
単独
タイプ
2年 5,500円

プロバイダ料
4,180円

プロバイダ料
なし 7,150円

プロバイダ料
5,280円

プロバイダ料
ドコモ光
ミニ
2年 2,970~6,270円

プロバイダ料
提供なし
なし 4,620~7,920円

プロバイダ料

ドコモ光の料金を安く抑えるならタイプAの料金プランを選びましょう。ドコモ光のプランの中で最もお得に利用できます。

ケーブルテレビ回線を利用するタイプCはタイプAと同じ料金設定ですが、回線工事費が無料にならないので割高になってしまいます。

タイプAの料金プランはヒカリクでおすすめしているプロバイダ「GMOとくとくBB」が使えるので、40,000円のキャッシュバックももらえます。

プロバイダの変更方法

ドコモ光タイプBの料金プランを利用していても、タイプAに変更が可能です。

ドコモインフォメーションセンターへ電話か、ドコモショップへの来店でプロバイダの変更ができます。

契約手数料で3,300円かかりますが、長期で見ればお得になるのでおすすめです。

プロバイダ変更の連絡先
ドコモ
インフォメーション
センター
(10:00~20:00)
【ドコモ携帯】151【一般電話】0120-800-000
ドコモショップ ▶店舗検索はこちら

2年の定期契約にする

ドコモ光の料金プランは、ほとんどのケースで2年の定期契約のほうが安く抑えられます。一定期間利用すれば違約金を払ってもトータルの費用が安く済むためです。

正確には4ヶ月以上利用する場合、マンションと戸建てのいずれも2年契約にしたほうがお得です。

下記に、戸建てとマンションの2年契約と期間なしの料金比較を記載したので参考にしてください。

戸建ての2年契約と期間なしの料金比較

月額料金
(3ヶ月)
月額料金
(4ヶ月)
2年契約 17,160円 22,880円
期間なし 22,110円 29,480円
差額 4,950円 6,600円

ドコモ光を戸建ての2年契約にした場合の違約金は5,500円です。

4ヶ月以上利用すれば、累計の差額が違約金よりも大きくなります。

マンションの2年契約と期間なしの料金比較

月額料金
(3ヶ月)
月額料金
(4ヶ月)
2年契約 13,200円 17,600円
期間なし 16,500円 22,000円
差額 3,300円 4,400円

ドコモ光をマンションの2年契約にした場合の違約金は4,180円です。

4ヶ月以上利用すれば、累計の差額が違約金よりも大きくなります。

藤本さん 藤本
契約期間なしでお得になるのは、3ヶ月以内に解約した場合とかなり限定的ですね。

ドコモのスマホセット割を利用する

ドコモ光セット割について

ドコモ光セット割は、ドコモ光とドコモスマホをセットで利用すると適用される割引キャンペーンです。

ドコモ光と対象のスマホプランを併用すると、毎月のスマホ料金が1台あたり550~1,100円割引されます。

ドコモ光の契約者本人か、同じファミリー割引グループに入っていれば、手続き不要で自動適用される利便性の高い割引です。

ファミリー割引グループとは

家族でドコモを契約している人に対して、ファミリー割引を適用するためのグループです。スマホ契約の割引や、ドコモ光で関連する割引を受けられます。2回線以上契約している際に適用される「みんなドコモ割」や「ドコモ光セット割」「同一グループ内のスマホ通話料無料」などの特典があります。

藤本さん 藤本
ドコモ光のセット割は、オプション契約や申し込みなく自動適用される割引です。他社のスマホセット割は光電話オプションへの加入や申し込みが必須なので、ドコモ光セット割がいかに優れているかわかります。

ドコモ光セット割の対象プランと割引額一覧

割引額 割引後料金
5Gギガホ
プレミア
-1,100円 6,215円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
-1,100円 4,565円
5Gギガホ
(受付終了)
-1,100円 7,315円
ギガホ
プレミア
(~60GB)
-1,100円 5,918円
ギガライト
(5~7GB)
【ステップ4】
-1,100円 5,478円
ギガライト
(3~5GB)
【ステップ3】
-1,100円 4,378円
ギガライト
(1~3GB)
【ステップ2】
-550円 3,828円
ギガライト
(~1GB)
【ステップ1】
割引なし 3,278円

ドコモのギガプランとは

ドコモのギガプランとは「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」の総称のことです。

ドコモ光セット割の対象プランは「ドコモのギガプラン」です。プランや使用するギガ数で割引金額が決まります。ほとんどのケースで、1台あたり1,100円割引されます。

ギガライト(1GB超え~3GB以下)の場合は、割引額が550円に減額されます。また、1GB未満しか使っていないときは割引対象外です。

一部旧プランでもセット割を受けられる
割引額 割引後月額
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円 23,650円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円 14,410円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円 12,100円
ベーシック
シェアパック
(15~30GB)
【ステップ4】
-1,980円 14,520円
ベーシック
シェアパック
(10~15GB)
【ステップ3】
-1,980円 11,220円
ベーシック
シェアパック
(5~10GB)
【ステップ2】
-1,320円 8,580円
ベーシックシェアパック
(~5GB)
【ステップ1】
-880円 6,270円
ウルトラデータパック
LLパック(30GB)
-1,760円 7,040円
ウルトラデータパック
Lパック(20GB)
-1,540円 5,060円
ベーシックパック
20GB以下
-880円 6,820円
ベーシックパック
5GB以下
4,620円
ベーシックパック
3GB以下
-220円 4,180円
ベーシックパック
1GB以下
-110円 3,080円

ドコモ光セット割は、新規受付が終了した一部のプランでも受けられます。

現行プランと割引額が異なりますが契約内容によっては割引額が1,100円以上になります

ちなみに、契約データ量の変更があった場合は、ドコモ光セット割の割引額も自動で変わります。

ドコモ光ミニプランだと割引額が下がる
割引額 割引後料金
5Gギガホ
プレミア
-550円 6,765円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
-500円 5,115円
5Gギガホ
(受付終了)
-550円 7,865円
ギガホ
プレミア
(~60GB)
-550円 6,468円
ギガライト
(5~7GB)
【ステップ4】
-550円 6,028円
ギガライト
(3~5GB)
【ステップ3】
-550円 4,928円
ギガライト
(1~3GB)
【ステップ2】
-220円 4,158円
ギガライト
(~1GB)
【ステップ1】
割引なし 3,278円

もしドコモ光ミニプランを契約しているときは、ドコモ光セット割の割引額が下がります。対象のスマホプランの契約数が多いほど損です。

また、ミニプランはおすすめしません。2段階定額制で1.2GB(1,200MB)以上通信したときに6,270円かかるからです。1ギガプランより月額料金が高くなります。また、プロバイダも別途契約が必要です。

ドコモ光ミニのメリットやデメリットを詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。徹底的に解説しています!

関連記事

▶ドコモ光ミニの評判口コミなど全情報まとめ

関連記事

▶ドコモ光セット割の詳しい解説

ahamoはドコモ光セット割の対象外

ahamo公式サイトによるQAの回答

ahamoはドコモ光セット割の対象外です。ドコモのギガプランではなく、Web申し込み専用の格安プランに分類されるからです。

また、いくつかの割引制度でahamoは対象外になっています。詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。適用されるサービス、されないものを解説しています。

関連記事

▶ahamoとドコモ光セット割を徹底解説!

キャンペーンがお得な窓口から申し込む

ドコモ光1ギガタイプAの中からキャンペーンがお得なプロバイダを選ぶのも重要です。選んだプロバイダによってもらえる特典が異なるためです。

お得に契約したい人は、必ず「キャッシュバックがもらえるか」という点に注目しましょう。

ヒカリクおすすめのプロバイダ「GMOとくとくBB」なら、最高額の40,000円キャッシュバックが受け取れます!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
11月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にPayPayポイント5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

不要な有料オプションを付けない

ドコモ光の料金を安く抑えたいなら、不要な有料オプションの利用は避けましょう。

有料オプションは便利なものばかりですが、利用しすぎると月額料金が上がってしまいます

例を挙げると、動画配信を全く見ない人が「dTV」や「dアニメストア」を契約しても無駄になってしまいます。

もしも、契約していた有料オプションが不要になったらすぐに解約しましょう。解約は「Mydocomo」やドコモショップ、お客様サポートなどから可能です。

関連項目

▼オプションの料金詳細を知りたい人はこちら

dカード GOLDでお得にポイントをためる

dカードゴールドのデザイン

dカード GOLDは、ドコモ光やドコモのケータイ料金の10%がdポイントで還元されます。※

正確には、dポイントクラブ会員を対象とした1%のポイント進呈と、dカード GOLD特典の9%を合算した10%が還元されます。

例えば、ドコモ光とドコモのケータイ料金の合計額が10,000円(税抜)の場合、毎月1,000円分のdポイントがもらえます。

ドコモ光を利用するならdカード GOLDも併用して、お得にdポイントをためましょう!

※ dカード GOLD支払いに関する注釈

端末など代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント。ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

関連記事

▶dカード GOLDの詳細についてはこちら

ドコモ光でdカード GOLDを利用した際の還元額の具体例

戸建て マンション
ドコモ光
月額料金
5,720円 4,400円
ケータイ料金
(5G ギガホプレミア)
6,215円
(ドコモ光セット割適用時)
合計料金
(税込み)
11,935円 10,615円
合計料金
(税抜き)
10,850円 9,650円
還元ポイント 1,000pt 900pt

dカード GOLDの還元は税抜き価格に対しての10%で計算されます。税込み価格ではありません。

※ dカード GOLD支払いに関する注釈

端末など代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント。ahamoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

ドコモ光はタイプAのGMOとくとくBBが一番おすすめ

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめ!ということを表す女の子のイラスト

ドコモ光✕GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • オプション不要で40,000円もらえる
  • ・選べるプロバイダの中で回線速度が早い
  • ・Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ・開通までモバイルWi-Fiがレンタルできる

ドコモ光のプロバイダ18社の中で、最も安くておすすめなのは「GMOとくとくBB」です。ユーザーからの評価が高く、無条件で40,000円のキャッシュバックを受け取れるからです。

通常の窓口だと5,500円のキャッシュバックしかありませんが、当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要で最高額の40,000円に上がります!

さらに10月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

ドコモ光×GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

ドコモ光を利用するならGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
11月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にPayPayポイント5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

当サイト限定窓口なら40,000円の高額キャッシュバックをもらえる

キャッシュバック オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 不要
NN
コミュニケーションズ
20,000円 不要
OCN 20,000円 不要
@nifty 20,000円 不要
ドコモ光
公式サイト
20,000pt
(dポイント)
不要
ネットナビ 最大20,000円 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
キャッシュバック オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 不要
NN
コミュニケーションズ
20,000円 不要
OCN 20,000円 不要
@nifty 20,000円 不要
ドコモ光
公式サイト
20,000pt
(dポイント)
不要
ネットナビ 最大20,000円 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より多い40,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

選べるプロバイダの中で回線速度が早い

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
GMOとくとくBB 291Mbps 255Mbps
BIGLOBE 281Mbps 230Mbps
OCN 274Mbps 209Mbps
ぷらら 271Mbps 212Mbps
@nifty 217Mbps 230Mbps
楽天
ブロードバンド
170Mbps 144Mbps

上記の回線速度表は11月24日時点で「みんなのネット回線速度」という、利用者の回線速度を収集しているサイトから、プロバイダごとの平均速度をまとめたものです。

GMOとくとくBBは、選べるプロバイダの中でもトップレベルの回線速度が出ます。

下位の楽天ブロードバンドバンドとは下り速度が120Mbpsも差があります。

速度が違っても月額料金は変わりません。同じ金額ならよりスムーズにネットに繋がるGMOとくとくBBを選びましょう。

Wi-Fiルーターが無料かつ高性能

ドコモ光×GMO Wi-Fi無料レンタル

メーカー 型番 ルーター画像 特徴
NEC Aterm
WG2600HS2
NECのWiFiルーター「Aterm WG2600HS」 接続の安定性を重視する人におすすめ
ハイパワーシステムという独自技術により電波強度が高く、Wi-Fi接続の安定性が高い
BUFFALO WSR
-2533DHP3
BUFFALOのWiFiルーター「WSR-2533DHP3」 利用端末が多い人におすすめ
内蔵された4本のアンテナにより、様々な向きや角度からの接続にも安定した通信が可能
ELECOM
WRC
-2533GST2
ELECOMのWiFiルーター「WRC-2533GST2」 少しでも電気代を抑えたい人におすすめ
3つの中で最も消費電力が少なく、遮光パネルにより、夜間のLEDランプの点滅が目立たない
メーカー 型番 ルーター画像 特徴
NEC Aterm
WG2600HS2
NECのWiFiルーター「Aterm WG2600HS」 接続の安定性を重視する人におすすめ
ハイパワーシステムという独自技術により電波強度が高く、Wi-Fi接続の安定性が高い
BUFFALO WSR
-2533DHP3
BUFFALOのWiFiルーター「WSR-2533DHP3」 利用端末が多い人におすすめ
内蔵された4本のアンテナにより、様々な向きや角度からの接続にも安定した通信が可能
ELECOM WRC
-2533GST2
ELECOMのWiFiルーター「WRC-2533GST2」 少しでも電気代を抑えたい人におすすめ
3つの中で最も消費電力が少なく、遮光パネルにより、夜間のLEDランプの点滅が目立たない

GMOとくとくBBでは、高性能のWi-Fiルーターを無料レンタルできます。12社のプロバイダ窓口の中で最も高性能なルーターがレンタル可能です。

ルーターの性能によっても回線速度は大きく変動するため、GMOとくとくBBなら、より快適にインターネットが利用できると言えます。

また、レンタルできるルーターはv6プラスに対応しているので、満足できる通信環境が欲しい方に必見のサービスです。

関連記事

▶ドコモ光×GMOとくとくBBのレンタルルーターはどれがおすすめ?

GMOとくとくBB光のIPv6・v6プラスについて解説

開通までモバイルWi-Fiがレンタルできる

GMOとくとくBBならモバイルWi-Fiレンタルが無料レンタルできる

GMOとくとくBBから申し込むと、ドコモ光の工事が完了するまでの間にモバイルWi-Fiを3ヶ月間無料でレンタルできます。

一般的に、光回線の工事は1~2ヶ月かかるため、その間はインターネットが使えません。しかし、GMOとくとくBBなら、ネットが利用できない期間を最小限に抑えられます。

レンタルする場合は、申し込み時にGMOとくとくBBからかかってくる電話の際に、レンタルしたい旨をオペレーターに伝えてください。

ドコモ光の初期費用

「ドコモ光 工事 工事費 工事内容」のアイキャッチ

戸建て マンション
工事費 19,800円
※無料になる
16,500円
※無料になる
契約事務手数料 3,300円

ドコモ光を契約する場合、初期費用として「工事費」と「契約事務手数料」が発生します。

戸建てとマンションで料金に多少の差があるので、該当する方を確認しておきましょう。

ただ、ドコモ光の工事費はキャンペーンで完全無料になります!下記より詳細を解説していきます。

工事費はキャンペーンで無料になる

「工事費無料」なイラスト

工事費は、ドコモ光が実施している工事費無料キャンペーンで無料になることが多いです。

また、工事費は完全無料です。他社で実施している「実質無料キャンペーン」とは違い、解約時に残額を請求されることはありません。

ただし、キャンペーンは期間限定です。実施期間が長いですが、1年のうちに2ヶ月ほど未実施の期間がありました。

ちなみに2022年12月現在はキャンペーン開催中です。工事費が無料のうちにドコモ光に申し込みましょう!

藤本さん 藤本
例外としてケーブルテレビの設備を利用してネットに繋げるドコモ光タイプCは、工事費が無料になりません!
関連記事

▶工事費無料キャンペーンの特徴と注意点

転用や事業者変更はそもそも工事不要

「転用」の解説イラスト

NTTの回線網を利用する光回線からドコモ光に乗り換える場合、工事は不要です。工事費もかかりません

NTT回線網を使っている光回線とはフレッツ光や、光コラボと呼ばれるソフトバンク光やビッグローブ光などの光回線です。

これらの回線から乗り換えることを、転用や事業者変更と言います。

フレッツ光から乗り換えた場合は転用、それ以外の光コラボから乗り換えた場合は事業者変更と言います。

関連記事

▶ドコモ光へ事業者変更する方法と注意点を解説
▶フレッツ光から転用する方法と注意点を解説

光電話や光テレビを申し込むと別途で工事費がかかる

「ドコモ光テレビオプション」「ひかりTV for docomo」が並んだイラスト

ドコモ光電話やドコモ光テレビオプションを申し込むと、回線工事費とは別途で料金が発生します。

工事費無料のキャンペーンを適用したり、転用や事業者変更でドコモ光に乗り換えても必ず請求される費用です。

ドコモ光電話に申し込んだ場合の費用は1,100~3,300円です。一方、テレビオプションだと13,530~28,160円の費用が加算されます。

関連記事

▶ドコモ光電話の詳細はこちら
▶ドコモ光のテレビサービスの詳細はこちら

工事費のシミュレーションをしてみよう

ドコモ光 工事料金シミュレーション

ドコモ光に申し込むなら、実際にどれくらいの工事費がかかるのか、公式サイトの「工事料金シミュレーション」を活用しましょう。

参考までに、戸建てで新規契約した際の料金を確認してみました。上記の画像は、ドコモ光電話を同時契約した場合です。

注意点として、シミュレーション結果に工事費無料キャンペーンは反映されません。上図の場合、合計で20,900円と記載されていますが、実質の工事費は光電話の1,100円だけです。

外部リンク(公式サイト)

▶ドコモ光の工事料金シミュレーションはこちら

藤本さん 藤本
事前にシミュレーションをしておけば、想定外の出費に慌てることもなくなります。個々の契約内容で費用は変わるので、自身に照らし合わせて確認しておきましょう。

ドコモ光を利用した場合の料金シミュレーション

前提条件

  • ・登場人物は全員ドコモユーザー
  • ・フレッツ光からドコモ光への乗り換え
  • ・ドコモ光はタイプAかつ2年定期契約
  • ・プロバイダはどちらもGMOとくとくBB
  • ・毎月のスマホ代と光回線の料金を比較

前提条件を踏まえたうえで「マンションで一人暮らし」と「戸建てで家族4人暮らし」のケースでそれぞれ計算していきます。

マンションで一人暮らしのケース

マンションに注目しているイラスト

フレッツ光 ドコモ光
光回線料金
(プロバイダ料込)
4,708円 4,400円
スマホ料金 7,678円 7,678円
セット割の割引額 -1,100円
合計額 12,386円 10,978円

一人暮らしのマンションで料金シミュレーションをした結果、ドコモ光は約1,400円もお得になりました。

年間で換算すると約17,000円の節約が見込めます。

フレッツ光からドコモ光に乗り換えると、月額料金が安くなるのに加えてスマホセット割りで毎月1,100円も割引されるためです。

戸建てで家族4人暮らしのケース

戸建てに注目しているイラスト

フレッツ光 ドコモ光
光回線料金 7,106円 5,720円
スマホ料金
(合算)
26,312円 26,312円
セット割の割引額 -4,400円
合計額 33,418円 27,632円

4人暮らしの戸建てで料金シミュレーションをした結果、ドコモ光は約5,800円もお得になりました。

ドコモのスマホの料金プランは、2名がギガホ、残りの2名がギガライト(5GB)を利用している想定で計算しています。

年間で考えると、約70,000円という非常に大きな削減効果が見込めます。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のキャンペーン比較!乗り換えや新規でキャッシュバックなどの特典がお得な窓口は?
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全23社の料金・速度・特典などサービスを徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミは悪い?料金や速度などのメリットデメリットを徹底解説!
記事を読む

ドコモ光の有料オプションの料金詳細

ドコモ光で利用できる有料オプション一覧

オプション名 月額料金
光電話 ドコモ光電話 550円
ドコモ光電話バリュー 1,650円
光テレビ ドコモ光テレビオプション 825円
ひかりTV for docomo 2,750円~
スカパー! 1,980円~
DAZN for docomo 1,925円
動画配信 dTV 550円
dTVチャンネル 858円
dアニメストア 440円
セキュリティ ネットワーク
セキュリティ
385円
サポート デジタル機器
補償サービス
550円
ネット
トータルサポート
550円

ドコモ光で選べるオプションは、上記の5種類存在します。

光テレビや光電話の利用には事務手数料(2,200円)がかかってしまいますが、ドコモ光と同時に契約すれば無料になります。

便利なオプションが多い反面、複数加入すると、2,000~3,000円の追加料金がかかってしまいます。本当に必要なのか、よく考えてから契約するようにしましょう。

藤本さん 藤本

以下では、オプションの中でも特に人気の「光電話」「光テレビ」「動画配信」「セキュリティ」「サポート」の5サービスを解説していきます!

その他のオプションの詳細を知りたい場合、以下の記事をご確認ください。

関連記事

▶ドコモ光で利用できる全オプションの料金やサービス詳細を解説

光電話サービスの月額料金

電話をかけている人(光電話のイラスト)

無料通話 月額料金
ドコモ光電話 なし 550円
ドコモ光電話
バリュー
528円分 1,650円

ドコモ光電話は、月額料金が安くてシンプルな光電話オプションです。無料通話はなく、使った分だけ、基本料金に加算されます。

ドコモ光電話バリューは、発信者番号表示などのサービスが追加されている光電話オプションです。無料通話が528円分あり、使わなかった場合は翌月に繰り越されます。

固定電話を頻繫に使う人は、ドコモ光電話バリューのほうがおすすめです。

光電話の通話料金

電話料金
固定電話と通話 8円/3分
ドコモの携帯電話と通話 16円/1分
アメリカの電話と通話 9円/1分

上記の通話料は、あくまで目安です。通話先の事業者によって料金は変わります。

ドコモ光電話バリューのサービス内容

  • ・通話中着信
  • ・発信者番号表示
  • ・転送でんわ
  • ・ナンバーリクエスト
  • ・迷惑電話ストップサービス
  • ・着信お知らせメール

ドコモ光電話バリューのサービス内容は上表の通りです。ドコモ光電話バリューのサービスが自身に合っていないなと思ったら、ドコモ光電話を契約するのがおすすめです。

関連記事

▶ドコモ光電話のメリットは?料金や注意点も徹底解説!

光テレビサービスの月額料金

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

オプション
月額
サービス内容
ドコモ光
テレビオプション
825円 アンテナを設置せずに地デジ・BS放送が視聴できるサービス
ひかりTV
for
docomo
2,750円 約80の専門チャンネルや、約13万作品の映画やドラマをオンデマンドで視聴できる映像サービス
DAZN
for
docomo
1,925円 国内外の野球やサッカーといったスポーツをリアルタイム(ライブ)で視聴できる映像サービス
スカパー! 1,980円~ 映画やスポーツといった専門チャンネルを視聴できる映像サービス

ドコモ光テレビオプションは、光回線を通して地デジやBSを視聴できるオプションです。アンテナが不要なため、電波障害が起きにくいというメリットがあります。

ひかりTV for docomoは、より多くのコンテンツを楽しみたい人向けのサービスです。地デジやBS放送だけでなく、dTVやdTVチャンネルも追加料金なしで見放題になります。

関連記事

▶ドコモ光のテレビサービスの料金や注意点など全情報まとめ

動画配信サービスの月額料金

動画の視聴を楽しんでいるイラスト

オプション
月額
サービス内容
dTVチャンネル 858円 リアルタイムで配信される映画やドラマといった約30の専門チャンネルを視聴できるサービス
dtv 550円 スマホやタブレット、テレビで約12万作品の映画やドラマをオンデマンドで視聴できる映像サービス
dアニメストア 440円 スマホやタブレット、テレビで4,200作品以上のアニメが見放題となるサービス

3つのサービスとも、お試し期間として31日間は無料で利用可能です。それぞれ視聴できる作品が異なるので、興味があれば無料期間中だけでも加入してみましょう。

セキュリティやサポート関連の月額料金

オプション名 月額料金
セキュリティ ネットワーク
セキュリティ
385円
サポート デジタル機器
補償サービス
550円
ネット
トータルサポート
550円

ドコモ光のセキュリティやサポートサービスは、「ネットワークセキュリティ」「デジタル機器補償サービス」「ネットトータルサポート」の3つがあります。

また、3つのオプションすべてをお得に加入できる、オプションパック「あんしんパックホーム」も存在します。3つすべてに加入する方は必見です。

それぞれのお得なパックやサービス内容については、以下で詳しく解説していきます。

3つをお得に受けれるあんしんパックホーム

ドコモ光 あんしんパックホームの料金を解説している図

通常金額
(月額)
あんしんパックホーム
(月額)
1,485円 968円

あんしんパックホームは、「ネットワークセキュリティ」「デジタル機器補償サービス」「ネットトータルサポート」の3つのオプションをお得に利用できるオプションパックです。

3つに加入すると合計金額から517円が割引される仕組みになっており、月額料金は968円で初回31日間は無料となります。

ネットワークセキュリティの詳細

オプション
月額
サービス内容
ネットワーク
セキュリティ
385円 家庭内ネットワークを守れるサービス。専用ルーターの購入で利用可能。

ネットワークセキュリティは「ドコモ光ルーター01」という専用のルーターを購入することで利用できるセキュリティサービスです。月額385円で、初回31日間は無料です。

「PCセキュリティ」と「光ルーターセキュリティ」がセットになっていて、家庭内ネットワークをインターネットの脅威から守ります。

ネットワークセキュリティについて詳しく知りたい人は、関連記事をご覧ください。

関連記事

▶ネットワークセキュリティについて詳しく解説

デジタル機器補償サービスの詳細

オプション
月額
サービス内容
デジタル機器
補償サービス
550円 端末の故障や破損を、修理や代替品の提供で補償してくれるサービス。

デジタル機器補償サービスは、端末の故障や破損を、修理や代替品の提供で補償してくれるサービスです。個別で加入する場合は月額550円で、補償上限金額は端末ごとに異なります。

詳しい補償対象機器や補償上限金額は、以下の通りです。

補償対象機器 補償上限金額
パソコン 70,000円
テレビ 70,000円
タブレット 40,000円
ゲーム機器ほか 30,000円

ドコモ光の回線に接続している端末が対象で、パソコンやテレビだけでなく、ゲーム機やプリンターなども補償してもらえます。

落下や衝突などの過失による故障や、購入してから何年経過している機器でも補償の対象になります。

ネットトータルサポートの詳細

オプション
月額
サービス内容
ネット
トータルサポート
550円 電話、修理、訪問、データ復旧、買取など様々な困ったことをサポート。

ネットトータルサポートは、通信機器のあらゆる困りごとをサポートしてくれるサービスです。月額550円で、初回31日間は無料です。

電話でのサポートに加え、修理、訪問サポート、データ復旧、買取、オンラインパソコン教室も利用できます。

また、購入店や製造メーカーを問わず、さまざまなジャンルの商品が対象です。

ドコモ光を実際に使っている人のアンケート結果

アンケート調査をしている人のイラスト

アンケート調査の概要

  • ドコモ光の利用者を対象
  • 調査期間:2022年5月30日~6月5日
  • 調査方法:ランサーズのWebアンケート

料金に不満を抱いている人は少ない【アンケート結果】

ドコモ光の月額料金の満足度グラフ

回答結果を詳しく見る
割合 人数
とても満足している 8% 5人
やや満足している 36% 24人
どちらでもない 23% 15人
やや不満がある 30% 20人
とても不満がある 3% 2人

ドコモ光はスマホセット割が魅力で選んでいる人が多い【アンケート結果】

ドコモ光が選ばれる理由一覧グラフ

回答結果を詳しく見る
割合 人数
スマホとのセット割引 31% 52人
ドコモ提供の安心感 23% 38人
工事費が無料だった 13% 21人
通信速度の速さ
ネットの繋がりやすさ
9% 15人
キャッシュバックに
魅力があった
7% 12人
WiFiルーターが無料 7% 12人
料金の安さ 4% 6人
サポートやトラブル対応
への信頼性
3% 5人
v6プラスやIPoEへの対応 2% 3人
口コミが良かった 1% 1人
テレビオプションが
使える
1% 1人

セット割以外では、ドコモブランドの安心感や開通工事費の無料特典で初期費用をグッと抑えられる点が高く評価されています。

ドコモ光の料金明細を確認する方法を3パターン紹介

確認方法 費用
My docomo
(Web)
スマホ、PC 無料
電話 口頭 無料
料金明細発行
(書面)
郵送 月額110円
(送料+81円)

ドコモ光の料金明細の確認方法は、スマホやPCから「My docomo」を使う方法とサポートに電話、紙の利用明細が自宅に届く3パターンあります。

My docomoからの場合、当月と過去3ヶ月までの料金明細しか確認できません。

しかし、料金明細をpdfデータでダウンロードできるメリットもあります。

My docomoで料金明細を確認する手順

  • 1.My docomoにログインする
  • 2.「データ・料金」をタップ
  • 3.ご利用料金の「詳細を確認」をタップ

申し込み開始から利用開始まで約2週間~1ヶ月かかります申し込んだらすぐ使えるわけではないため、利用日が決まっている場合は、早めに申し込むようにしましょう。

  • STEP1

    My docomoにログインする

    My docomoにログインしましょう。アプリ版の方が使い勝手がいいので、ストアからダウンロードするのがおすすめです。

  • STEP2
    「データ・料金」をタップ
    ②「データ・料金」をタップ

    My domocoにログインしたら、画面下部の「データ・料金」をタップします。

  • STEP3
    ご利用料金の「詳細を確認」をタップ

    「データ・料金」をタップしたら、画面中央のご利用料金内「詳細を確認」をタップします。

    料金明細画面に移動するので、ドコモ光の利用料やスマホ利用料などを確認できます。

    翌月明細の見方

    翌月に移動

    料金明細画面の上部に矢印があるので、タップすることで翌月の明細を見れます。

電話でも料金明細は確認可能

ドコモ光の料金明細は、ドコモ光のお客様サポートに直接問い合わせても確認できます。

なお、電話での問い合わせの場合は、契約者の電話番号とネットワーク暗証番号が必要になるので、事前に準備しておきましょう。

料金明細確認の連絡先

ドコモの
スマホから電話
151
一般電話 0120-800-000
受付時間 午前9時~午後8時

料金明細を見直すポイント

  • ・タイプAのプロバイダになっているか
  • ・不要な有料オプションを使っていないか
  • ・スマホのセット割りを利用しているか

ドコモ光の料金明細を確認して「料金が高いな…」と感じたら、上記の3つのポイントを見直してみましょう。

タイプBのプロバイダを使っている人はタイプAよりも220円割高になっています。

有料オプションも初めは利用していても、頻度が減ってきているものは解約するのがおすすめです。

スマホのセット割はドコモのスマホ1台ごとに1,100円も割引されるサービスなので、契約情報を改めて確認してみましょう。

ドコモ光の料金に関するよくある質問

「?」のイラスト

ドコモ光を安く契約できる窓口は?

A.

ドコモ光を最も安く契約できるのは「GMOとくとくBB」です。オプション不要で40,000円がもらえるうえに、開通から最短1ヶ月後に受け取れます。

他の窓口の場合、受け取りまで2ヶ月以上かかります。また、キャッシュバックを受ける条件で、オプション加入が必要な場合もあります。

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が最も高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

料金の支払い方法は何が選べるの?

A.

  • ・クレジットカード
  • ・口座振替
  • ・請求書払い

3つの支払い方法のうち利用者側で選べるのはクレジットカード払いと口座振替だけです。

請求書払いは、カード払いや口座振替による支払いがうまくできなかった時に適用されます。具体的には、クレジットカードの利用停止や、口座の残高が不足している場合です。

関連記事

▶ドコモ光で選べる3つの支払い方法の詳細解説

引っ越し時の手続きや費用は?

A.

引っ越しのイラスト

引っ越し先でもドコモ光を利用したい場合は、移転の申し込みをしましょう。

以下公式サイトからの申し込み限定で、dポイントが5,000pt貰えるキャンペーンを実施しています。引っ越しの際はぜひ利用しましょう。

外部リンク(公式サイト)

▶ドコモ光の移転手続きページ

引っ越し時の移転費用

マンション 戸建て
手数料 2,200円 2,200円
工事費 8,250円 9,900円
合計 10,450円 12,100円

上表以外に、工事日が土日の場合は追加で3,300円の料金がかかります。

ドコモ光の工事費は、通常ならマンションが16,500円、戸建てが19,800円かかりますが、引っ越しだと半額で済みます。

ただし、東日本エリアと西日本エリアを跨ぐ引っ越しの場合は、通常と同じ工事費がかかるので注意しましょう。

プロバイダの変更料金はどれくらい?

A.

ドコモ光で選べるプロバイダの説明イラスト

変更パターン 事務手数料
タイプA→タイプA 3,300円
タイプB→タイプB
タイプA→タイプB
タイプB→タイプA
タイプA/B→
単独タイプ
単独タイプ→
タイプA/B
無料

ドコモ光は契約後も別のプロバイダに変更できます。いつでも変更できるので、今のプロバイダに不満があれば、プロバイダの変更を検討しましょう。

ただし、ほとんどのケースで3,300円の事務手数料が発生します。

変更する場合は「ドコモインフォメーションセンター」へ電話するか「ドコモショップ」店頭で手続きが必要です。電話する場合の連絡先は以下の通りです。

ドコモインフォメーションセンター

  • ・ドコモ携帯:151
  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・営業時間:10時~20時

法人契約の料金は?

A.

ドコモ光の法人契約の料金は、個人の契約と同じです。戸建てで5,720円、マンションなら4,400円で月額利用できます。

フレッツ光からドコモ光に転用した場合工事費はかかる?

A.

フレッツ光からドコモ光に転用した場合は、工事費用はかかりません。ですが、契約手数料3,300円はかかります。

解約手続きや開通工事も不要です。

解約方法は?違約金ってかかる?

A.

ドコモ光の解約月の説明。契約満了日と翌月・翌々月が更新月

解約金
マンション 4,180円
戸建て 5,500円

違約金は、マンションが4,180円、戸建てなら5,500円かかります。解約方法はドコモインフォメーションセンターか、ドコモショップ店頭で手続きをしましょう。

関連記事

▶ドコモ光の解約手順や違約金を無料にする方法を解説

ドコモ光と他社の解約金比較

解約金 ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 楽天ひかり NURO光
戸建て 5,500円 4,461円 5,720円 5,280円 3,740円
マンション 4,180円 2,730円 4,180円 4,180円 363円
解約金 ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 楽天ひかり NURO光
戸建て 5,500円 4,461円 5,720円 5,280円 3,740円
マンション 4,180円 2,730円 4,180円 4,180円 363円

2022年7月1日から解約金が安くなった

旧プランの
解約金
(2022年6月以前)
新プランの
解約金
(2022年7月以降)
戸建て 14,300円 5,500円
マンション 8,800円 4,180円

2022年7月1日から新プランになり、ドコモ光の解約金が値下げされました。

従来プランを契約している人は、更新月に新プランに変更するか、別プランへの変更や住居タイプを変更しないと解約時に旧プランの解約金が請求されます。

ドコモ光の問い合わせ先はどこ?

A.

問い合わせの電話をかけているイラスト

問い合わせ
内容
電話番号 音声
ガイダンス
新規申し込み 0120-800-000 7-1-2
事業者変更 7-1-3
解約 7-1-4
引っ越し
(移転)
7-1-1
サービス全般の
問い合わせ
7-1-5
工事日の確認 7-2
機器の
設定方法
7-3-2
機器の故障 7-4-2-1
工事関連 0120-766-156 工事日変更:1
工事の予約:2
接続や設定:3
キャンセル:4
工事当日:5
その他:6

ドコモ光の問い合わせ先は上記の一覧通りです。

電話が繋がらない場合の対処方法

サービス内容
電話予約 ・オペレーターが優先対応してくれる
・予約できる問い合わせが決まっている
AIチャット ・24時間いつでも対応してもらえる
・契約内容の変更はできない
オペレーター
チャット
・受付時間は9~20時(年中無休)
・契約内容の変更手続きができる
・順番待ちが発生する可能性がある
メール ・24時間いつでも対応してもらえる
・回答まで数日かかる

ドコモ光には、電話以外にも複数の問い合わせ方法が用意されています。電話窓口が混みあっている場合は他のサービスを活用しましょう。

料金が安いことのデメリットは?

A.

ドコモ光は、セット割で料金が安いためデメリットがあると思われることもありますが、他回線に比べて回線速度が遅い、工事費が高いなどのデメリットはありません。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で最高額になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 10/31までの7日間限定キャンペーン中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

当サイト限定窓口なら40,000円の高額キャッシュバックが最短1ヶ月後に貰える

キャッシュバック 受取時期 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 不要
キャッシュバック 受取時期 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 不要

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに10月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
11月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にPayPayポイント5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

面倒な手続き不要!申請は電話で完結

申請方法
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
電話のみ
ドコモオンライン
コンシェルジュ
メール+書面
OCN メール
ネットナビ 電話+メール+書面
@nifty メール

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きは申し込み時の電話で振込先を伝えるだけです。電話は代理店から必ずかかってくるので連絡し忘れることはありません。

ほとんどの代理店では、メールや書面での申請が必要です。開通から数ヶ月後に手続きする必要があるので、GMOとくとくBBと違って返信を忘れる場合があります。

ドコモ光に申し込むなら、余計な手続き不要ですぐに特典がもらえるGMOとくとくBBから申し込みましょう!

\面倒な手続き不要!最短翌月キャッシュバック/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー