本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう

最終更新日:2022年08月09日
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ

解決できる疑問
  • とにかく安い光回線は?
  • 一番安い光回線はどこ?
  • 月額料金を抑える選び方は?

光回線を契約後は月々で料金を支払っていくため、とにかく安く光回線でインターネットを使いたいですよね。

しかし、光回線には様々な種類があり、どこが一番安い光回線かわからないと思います。

そこで当記事では、どんな人でも一番安い光回線を見つけられるように、格安の回線サービスを料金を比較しながら解説していきます。

一番安い光回線の要点早見表
一番安い光回線は利用スマホによって異なる
安い光回線の選び方
  • セット割が適用される光回線を選ぶ
使っているスマホ 光回線
ドコモロゴ ドコモ光
auのロゴ auひかり
ソフトバンクのロゴ ソフトバンク光

セット割が適用されることで、光回線を一番安く契約できます。セット割とは、光回線とスマホキャリアを合わせると適用されるキャンペーンで、毎月のスマホ料金が1,100円安くなります。

格安スマホの場合は、セット割が適用されないので実質料金で決めましょう。

  • 月額料金ではなく実質料金の安さで選ぶ

「実質料金=月額料金+初期費用-キャッシュバック等」の解説

一番安い光回線は、月額料金の安さだけで選ぶのは間違いです。窓口によっては高額なキャッシュバックがあったり、スマホと合わせることで割引が適用される場合があるためです。

例えば、料金が安い回線でも、工事費が高いと総額費用は割高になります。また、月額料金が相場と変わらなくても、キャッシュバックが多い光回線は割安といえます。

  • 実質料金で比較すると本当に安いかわかる

ドコモ光の実質料金計算式

  • お得なキャンペーンが多い代理店を選ぶ

お得なキャンペーンとして、高額キャッシュバックや工事費負担などがあります。キャッシュバックは、2~5万ほどもらえるので、必ずキャンペーン情報は確認しましょう。

限定的な条件で最安になる光回線
光回線 最安になる条件
楽天ひかり ロゴ 楽天モバイル使用者限定
NURO光のロゴ NURO光forマンションが適用される人
コミュファ光のロゴ 東海エリアにお住いの人

上記3回線は、限定的な条件で最安になる光回線です。条件に該当する人は、各キャリアが提供している光回線よりお得に利用できます。

池田

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

安い光回線比較ランキング【スマホ別】

ドコモロゴ▼ドコモ auのロゴ▼au
ソフトバンクのロゴ▼ソフトバンク ▼格安スマホ

利用しているスマホキャリアをタップすると、該当の安い光回線ランキングに移動します。

ドコモスマホユーザーが安い光回線ランキング3選

回線名 実質料金
(戸建て)
実質料金
(マンション)
1位 ドコモ光 3,545円 2,225円
2位 コミュファ光 3,607円
※一部エリア限定
2,558円
※一部エリア限定
3位 auひかり 4,147円 2,827円

ドコモスマホなら「ドコモ光」が一番安い

光回線 ドコモ光

ドコモ光がおすすめな人

  • ・ドコモのスマホを使っている人
  • ・初期費用を抑えたい人
  • ・全国対応の光回線を使いたい人
  • ・信頼できる大手のサービスを選びたい人
月額料金 マンション:4,400円
戸建て:5,720円
(タイプAの場合)
スマホセット割 ドコモ
最大-1,100円/月
契約期間 2年
(自動更新)
提供エリア 全国
平均速度 下り:291Mbps
上り:205Mbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※キャンペーンで無料
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 マンション:8,800円
戸建て:14,300円
IPv6接続 あり
キャッシュバック 40,000円
(当サイト限定で条件なし)
その他特典 ・WiFiルーターのレンタルが無料
・dポイント2,000円分
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB

ドコモスマホを使っている人におすすめの光回線はドコモ光です。

月額料金自体は安くないものの、ドコモユーザーのみが使える「セット割」でお得に契約ができます。

また、40,000円のキャッシュバックも受けれるのでドコモユーザーが光回線を利用する時は、ドコモ光一択です。

ドコモ光の実質月額料金の計算内訳

ドコモ光の実質料金計算式

月額費用の計算(3年分)

【戸建て】      5,720円×36ヶ月=205,920円
【マンション】4,400円×36ヶ月=158,400円

割引の計算と内訳

【キャッシュバック】40,000円
【ポイント還元】2,000pt
【セット割】1,100×36ヶ月=39,600円
【合計割引】81,600円

ドコモ光の実質月額料金の計算内訳です。3年間契約した時にかかる1ヶ月の実質料金を記載しています。

割引には、セット割以外に40,000円のキャッシュバックとdポイント2,000円分の還元を含めています。

ドコモ光を一番お得に利用できるキャンペーン窓口

ドコモ×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するにはGMOとくとくBBの当サイト専用窓口が最もおすすめです。オプション不要で40,000円がもらえます。さらに開通から最短1ヶ月後に受け取れます。

料金面だけでなく、WiFiルーター無料貸し出しなどその他のキャンペーンも充実しています。お得にドコモ光を契約したい人はGMOとくとくBBから申し込みましょう。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
7月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

auスマホユーザーが安い光回線ランキング3選

回線名 実質料金
(戸建て)
実質料金
(マンション)
1位 auひかり 3,597円 2,277円
2位 コミュファ光 2,837円 1,788円
3位 eo光 3,743円 2,732円

※東海、長野ならコミュファ光、関西や福井ならeo光が最安

多くの地域で使えるauひかりが一番安い

光回線 auひかり

auひかりがおすすめな人

  • ・auのスマホを使っている人
  • ・回線速度を重視して選びたい人
  • ・高額のキャッシュバックをもらいたい人
  • ・他社の光回線から切り替えたい人
戸建て
月額料金
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
(ずっとギガ得プランの場合)
マンション
月額料金
3,740~5,500円
※建物によって異なる
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-858円/月
契約期間 戸建て:3年
マンション:2年
提供エリア 戸建て:関西と東海以外
マンション:全国
平均速度 下り:421Mbps
上り:361Mbps
開通工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 16,500円
※一部のマンションは7,700円
キャッシュバック 最大52,000円最大76,000円
その他特典 ・乗り換えの違約金補助がある
・テレビサービスが2ヶ月無料
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ

auのスマホを使っている人には、多くの地域で展開されているauひかりがおすすめです。

auひかり最大の魅力はトップクラスに高額なキャッシュバックです。最大7.6万円ものキャッシュバックが受けれます。

auひかりよりも安い光回線「コミュファ光」「eo光」も存在しますが、対応エリアが狭いため対象の地域に住んでいる人しか利用できないのが難点です。

auひかりの実質月額料金の計算内訳

auひかりの実質料金計算式

月額費用の計算(3年分)

【戸建て】      73,920円+72,600円+71,280円
【マンション】4,730円×36ヶ月=170,280円

割引の計算と内訳

【キャッシュバック】52,000円
【セット割】1,100×36ヶ月=39,600円
【合計割引】91,600円

auひかりの実質月額料金の計算内訳です。3年間契約した時にかかる1ヶ月の実質料金を記載しています。

auひかりは戸建ての場合1年目が5,610円、2年目5,500円、3年目5,390円と月額料金が異なります。

auひかりを一番お得に利用できるキャンペーン窓口

NNコミュニケーションズがおすすめの理由

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大7.6万円がもらえる
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。高額キャッシュバックがもらえるだけでなく、受け取り率も99%と圧倒的に高いからです。

他の代理店では受け取り率が平均30%程度と、NNコミュニケーションズの受け取り率とは大きな差があります。

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

ソフトバンクスマホユーザーが安い光回線ランキング3選

回線名 実質料金
(戸建て)
実質料金
(マンション)
1位 ソフトバンク光 4,234円 2,694円
2位 コミュファ光 3,607円 2,558円
3位 auひかり 4,147円 2,827円

※東海、長野ならコミュファ光が最安

ソフトバンクやワイモバイルの人はソフトバンク光が一番安い

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンク光がおすすめな人

  • ・ソフトバンクユーザー
  • ・ワイモバイルユーザー
  • ・高額なキャッシュバックが欲しい人
  • ・初期費用を抑えたい人
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
スマホセット割 ソフトバンク
最大-1,100円/月
ワイモバイル
最大-1,188円/月
契約期間 2年
(自動更新)
提供エリア 全国
平均速度 下り:318Mbps
上り:211Mbps
開通工事費 26,400円
※光導入済みマンションは2,200円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 10,450円
IPv6接続 あり
キャッシュバック 新規:37,000円
転用と事業者変更:15,000円
その他特典 ・他社の違約金補助がある
・開通までモバイルWiFiが無料
運営会社 ソフトバンク株式会社
一番お得な
キャンペーンサイト
▶エヌズカンパニー

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーが契約するのに最もおすすめの光回線です。

スマホのセット割でのお得さは勿論、新規契約なら3.7万円の高額キャッシュバックが受けれる点が魅力です。

また、ソフトバンク光のセット割はワイモバイルユーザーも対象なので、普段からワイモバイルを利用している人にもおすすめです。

ソフトバンク光の実質月額料金の計算内訳

ソフトバンク光の実質料金計算式

月額費用の計算(3年分)

【戸建て】      6,270円×36ヶ月=225,720円
【マンション】4,730円×36ヶ月=170,280円

割引の計算と内訳

【キャッシュバック】37,000円
【セット割】1,100×36ヶ月=39,600円
【合計割引】76,600円

ソフトバンク光の実質月額料金の計算内訳です。3年間契約した時にかかる1ヶ月の実質料金を記載しています。

割引にはセット割の他に3.7万円のキャッシュバックを含めています。

ソフトバンク光を一番お得に利用できるキャンペーン窓口

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーを窓口にするのが一番おすすめです!

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円が貰えるのでお得です!

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

格安スマホユーザーが安い光回線ランキング3選

回線名 実質料金
(戸建て)
実質料金
(マンション)
1位 GMOとくとくBB光 4,910円 3,865円
2位 コミュファ光 3,607円 2,558円
3位 auひかり 4,147円 2,827円

※東海、長野ならコミュファ光もおすすめ

格安スマホユーザーならとくとくBB光が一番安い

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光がおすすめな人

  • ・格安プランや格安SIMユーザー
  • ・月額料金が安い光回線を使いたい
  • ・契約期間の縛りがない光回線を使いたい
  • ・光コラボから工事不要で乗り換えたい
月額料金 戸建て:4,818円
マンション:3,773円
スマホセット割 なし
契約期間 なし
提供エリア 全国
平均速度 下り:279Mbps
上り:246Mbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 0円
IPv6接続 あり
キャッシュバック なし
その他特典 WiFiルーターのレンタルが無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

ahamoやLINEMOなど格安スマホ系を使っている人は、とくとくBB光がおすすめです。

光回線の中では、もともとの月額料金が最安クラスです。キャッシュバックやセット割が無い代わりに、月額料金が戸建て4,818円、マンション3,773円で利用できます。

また、契約期間の縛りがないため、いつ解約しても高額な違約金が請求されず、いつでも乗り換えができるのもメリットです。

とくとくBB光の実質月額料金の計算内訳

とくとくBB光の実質料金計算式

月額費用の計算(3年分)

【戸建て】      4,818円×36ヶ月=173,448円
【マンション】3,773円×36ヶ月=135,828円

とくとくBB光の実質月額料金の計算内訳です。3年間契約した時にかかる1ヶ月の実質料金を記載しています。

とくとくBBではキャッシュバックやセット割がないため、計算には割引を含んでいません。

当サイト限定ページから申し込めば工事費が実質無料になる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンション16,500円、戸建てなら19,800円なので、費用を抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
7月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
8月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を最大2.1万円キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

月額料金が安くても実質料金の安さに劣る

月額料金がとにかく安い光回線ランキング

回線名 月額料金
(マンション)
月額料金
(戸建て)
1位 メガエッグ光 3,520円 4,620円
2位 enひかり 3,520円 4,620円
3位 GMOとくとくBB光 3,773円 4,818円
4位 エキサイトMEC光 3,850円 4,950円
5位 ぷらら光 3,960円 5,280円

月額料金だけが安い回線をまとめましたが、主要光回線のドコモ光やauひかり、ソフトバンク光の実質料金より圧倒的に高いです。

例として月額料金が安いMEGA EGGとenひかりは、実質料金ではとくとくBB光より高いです。MEGA EGGは途中から料金が高くなり、enひかりは工事費無料じゃないからです。

実質料金との比較

主要光回線 実質月額料金
(マンション)
実質月額料金
(戸建て)
通常の月額
(マンション)
通常の月額
(戸建て)
ドコモ光 2,225円 3,545円 4,400円 5,720円
auひかり 2,827円 4,147円 4,180円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
ソフトバンク光 3,757円 5,297円 4,180円 5,720円
主要光回線 実質月額料金
(マンション)
実質月額料金
(戸建て)
通常の月額
(マンション)
通常の月額
(戸建て)
ドコモ光 2,225円 3,545円 4,400円 5,720円
auひかり 2,827円 4,147円 4,180円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
ソフトバンク光 3,757円 5,297円 4,180円 5,720円

3大キャリアの実質料金を見ても、月額料金だけが安いMEGAEGGやenひかりより圧倒的に安いです。

人によって最安になる光回線3選

指を3本立てているイラスト

楽天ひかり ロゴ▼楽天ひかり 光回線 NURO光▼NURO光 コミュファ光のロゴ▼コミュファ光

楽天モバイルを使っている人限定で激安な楽天ひかり

楽天ひかり ロゴ

楽天ひかりがおすすめな人

  • ・スマホが楽天モバイルの人
  • ・楽天市場をよく利用する人
  • ・全国対応の光回線を使いたい人
  • ・月額料金が安い回線を使いたい人
マンション月額料金 1年目:1,980円
2年目以降:4,180円
※1年目はキャンペーンで割引
戸建て月額料金 1年目:3,080円
2年目以降:5,280円
※1年目はキャンペーンで割引
スマホセット割 楽天モバイル
※キャンペーンで
楽天ひかりが1年間無料
契約期間 3年
提供エリア 全国
平均速度 下り:242Mbps
上り:187Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
契約事務手数料 新規契約:880円
光コラボから乗り換え:1,980円
解約違約金 10,450円
(マンション・戸建て共通)
IPv6接続 あり
キャッシュバック なし
その他特典 ・楽天モバイルとセットで1年無料
・楽天市場のポイント還元率+1%
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

楽天ひかりは、楽天モバイルを使っている人限定で料金が激安になる光回線です。楽天モバイルと併用すれば1年間無料になる破格のキャンペーンを行っています。

2年目以降でも他社の月額料金よりも安いので、無料期間が終わったあとでもお得に利用できます。

また、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天のサービスをよく使う人にもおすすめできます。楽天ひかりを使っているだけで楽天ポイントの還元率が+1倍になるからです。

\楽天モバイルユーザーは1年間無料!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかり公式はこちら

NURO光forマンションという激レアケースが適用されるならNURO光

光回線 NURO光

NURO光がおすすめな人

  • ・NURO光forマンションが適用できる人
  • ・回線速度を重視して選びたい人
  • ・高額のキャッシュバックをもらいたい人
  • ・開通までの期間を待てる人
月額料金 5,200円
(マンション・戸建て共通)
※一部のマンションは
2,090~2,750円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 ソフトバンク
最大-1,100円/月
契約期間 3年
提供エリア 一部の対応エリア
平均速度 下り:499Mbps
上り:438Mbps
開通工事費 44,000円
(マンション・戸建て共通)
契約事務手数料 3,300円
解約違約金 10,450円
(マンション・戸建て共通)
IPv6接続 あり
キャッシュバック 45,000円
(戸建て・マンション共通)
※一部のマンションは25,000円
その他特典 ・工事費が実質無料になる
・WiFiルーターの無料レンタル
・訪問設定サポートが無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NURO光公式サイト

NURO光forマンションが適用される人は、NURO光を光回線に選ぶのも良いでしょう。

NURO光forマンションとは、マンション自体にNURO設備が備わっている時に選べるコースです。通常よりも月額料金が安く契約できるのが売りです。

また、NURO光を契約する時の懸念点である開通までの期間が長い点も改善されます。開通までが1~2週間と、比較的すぐに光回線を利用できます。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら

東海エリア限定で問答無用の安さのコミュファ光

コミュファ光のロゴ

提供エリア 東海地方・長野
マンション
月額料金
1年目:3,380円+機器利用料
2年目以降:4,000円+機器利用料
戸建て
月額料金
1年目:3,980円+機器利用料
2年目以降:5,215円+機器利用料
セット割 auスマートバリュー
開通工事費 無料
契約事務手数料 無料
キャンペーン コミュファ光スタート割
乗りかえサポートキャンペーン
Netflixスタートキャンペーン
初期費用無料キャンペーン
キャッシュバック還元キャンペーン
一番お得な
キャンペーンサイト
▶Nコミュニケーションズ

コミュファ光は提供エリアが東海エリアだけと限定的であるものの、料金の安さでは群を抜いています。

開通工事費に加えて契約手数料も無料なので、スマホのキャリア関係なくお得に利用できるのがポイントです。

またauのスマホを使っている人であれば、セット割も適用されるので提供エリアに住んでいる方はおすすめの光回線です。

オプション不要でキャッシュバック!
\マンションは3.5万円!戸建ては3万円が貰える!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

安い光回線を選ぶ5つのポイント

  • 1.セット割の適用ができるか
  • 2.月額料金だはなく実質料金が安いか
  • 3.お得なキャンペーンがあるか
  • 4.解約金の負担があるか
  • 5.ある程度の速度があるか

セット割の適用ができるか

割引でお得になる図

一番安い光回線を選ぶうえで、最も重要なのがセット割の適用ができるかです。セット割は使っているスマホと同じ光回線を利用することで適用できます。

セット割が適用されることで、毎月1,100円安くなるので、年間で13,400円ほどお得に利用できます。

セット割の適用で安くなる実質料金

主要光回線 実質月額料金
(マンション)
実質月額料金
(戸建て)
通常の月額
(マンション)
通常の月額
(戸建て)
ドコモ光 2,225円 3,545円 4,400円 5,720円
auひかり 2,827円 4,147円 4,180円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
ソフトバンク光 3,757円 5,297円 4,180円 5,720円
主要光回線 実質月額料金
(マンション)
実質月額料金
(戸建て)
通常の月額
(マンション)
通常の月額
(戸建て)
ドコモ光 2,225円 3,545円 4,400円 5,720円
auひかり 2,827円 4,147円 4,180円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
ソフトバンク光 3,757円 5,297円 4,180円 5,720円

月額料金ではなく実質料金安いか

「実質料金=月額料金+初期費用-キャッシュバック等」の解説

一番安い光回線を探すときに、月額料金の比較だけでは不十分です。月額料金が少し高くても、セット割や独自のキャッシュバックで安く利用できることが多いからです。

特に開通工事費は初期費用として高額なので、無料になるかキャッシュバックで補填できるかどうかで大きく変わります。

お得なキャンペーンがあるか

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

一番安い光回線を契約したいなら、お得なキャンペーンがある代理店を選ぶべきです。

お得なキャンペーンは、高額キャッシュバックや工事費負担などがあります。キャッシュバックは、2~5万ほどもらえるので、必ずキャンペーン情報は確認しましょう。

光回線ごとのお得なキャンペーン一覧

光回線 一番お得な窓口
ドコモ光のロゴ ・無条件で40,000円が貰える
・開通までモバイルWi-Fiが無料
▶GMOとくとくBB
auひかりのロゴ 最大7.6万円がもらえる
・キャッシュバック率99%
▶NNコミュニケーションズ
ソフトバンク光のロゴ ・無条件で3.7万円が貰える
・乗り換えでも1.5万円貰える
▶エヌズカンパニー
楽天ひかりのロゴ ・スマホと同時利用で1年間無料
・楽天市場のpt還元率が1%UP
▶楽天ひかり公式サイト
NURO光のロゴ ・無条件で4.5万円が貰える
・他社の違約金を2万円まで還元
▶NURO光公式サイト
コミュファ光のロゴ ・auで東海地方なら最安クラス
・最大3.5万円が貰える
▶NNコミュニケーションズ

解約金の負担があるか

解約費用は?と疑問に思う女の子のイラスト

乗り換えの場合は、乗り換え先の光回線が解約金を負担してくれるかも確認しておきましょう。解約金はタイミングによっては、数万単位の高額になる可能性もあります。

解約金負担キャンペーンがある光回線一覧

おすすめな人 乗り換え違約金
負担額
違約金負担以外の
キャッシュバック
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクユーザー
ワイモバイルユーザー
最大100,000円 最大37,000円
auひかりのロゴ auユーザー
UQモバイルユーザー
最大30,000円 最大76,000円
ドコモユーザー 最大20,000円 最大40,000円
NURO光のロゴ ソフトバンクユーザー 最大20,000円 最大45,000円
eo光のロゴ 関西の対応エリア在住 最大60,000円 最大15,000円
(商品券)
コミュファ光のロゴ 東海の対応エリア在住 全額還元 最大35,000円

ある程度の速度がでるか

「回線速度が速い」を表したイラスト

一番安くても速度が遅いとストレスを感じたり、やりたいことができない場合もあります。インターネットの利用目的に合わせて光回線を選びましょう。

目的別の必要回線速度

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

安い光回線の料金比較表

光回線の比較条件

  • 3年間の実質料金で比較
  • ・セット割を1台分適用した金額で計算
  • ・セット割に光電話が必要な場合は加算
  • 最もお得な窓口から申し込んだ場合で算出

※表はそれぞれ横にスクロール可能です。
※お使いのスマホのタブでご覧ください。

戸建ての実質料金比較表

光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 3,545円 5,720円 ドコモ
ソフトバンク光 5,297円 5,720円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 4,147円 1年目は
5,610円
2年以降
5,500円
au
楽天ひかり 5,121円 1年目は
3,080円
2年以降
5,280円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 3,607円 1年目は
2,980円
2年以降
5,170円
au
GMOとくとくBB光 4,910円 4,818円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 4,645円 5,720円 ドコモ
ソフトバンク光 5,297円 5,720円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 3,597円 1年目は
5,610円
2年以降
5,500円
au
楽天ひかり 5,121円 1年目は
3,080円
2年以降
5,280円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 3,607円 1年目は
2,980円
2年以降
5,170円
au
GMOとくとくBB光 4,910円 4,818円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 4,645円 5,720円 ドコモ
ソフトバンク光 4,234円 5,720円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 4,147円 1年目は
5,610円
2年以降
5,500円
au
楽天ひかり 5,121円 1年目は
3,080円
2年以降
5,280円
楽天モバイル
NURO光 3,492円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 3,607円 1年目は
2,980円
2年以降
5,170円
au
GMOとくとくBB光 4,910円 4,818円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 4,645円 5,720円 ドコモ
ソフトバンク光 5,297円 5,720円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 4,147円 1年目は
5,610円
2年以降
5,500円
au
楽天ひかり 5,121円 1年目は
3,080円
2年以降
5,280円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 3,607円 1年目は
2,980円
2年以降
5,170円
au
GMOとくとくBB光 4,910円 4,818円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 4,645円 5,720円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 5,720円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 4,147円 1年目は
5,610円
2年以降
5,500円
au
楽天ひかり 4,094円 1年目は
3,080円
2年以降
5,280円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 3,607円 1年目は
2,980円
2年以降
5,170円
au
GMOとくとくBB光 4,910円 4,818円 なし

マンションの実質料金比較表

光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 2,225円 4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,827円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 2,558円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 3,325円 4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,277円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 1,788円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 3,325円 4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,277円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 1,788円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 2,694円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,827円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 3,492円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 2,558円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 3,325円 4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,827円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 2,558円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光
光回線 実質月額 通常月額 セット割
ドコモ光 3,325円 4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,277円 4,180円 au
楽天ひかり 3,929円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 1,788円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
4,400円 ドコモ
ソフトバンク光 3,757円 4,180円 ソフトバンク
ワイモバイル
auひかり 2,827円 4,180円 au
楽天ひかり 3,269円 1年目は
1,980円
2年以降
4,180円
楽天モバイル
NURO光 4,042円 5,200円 ソフトバンク
コミュファ光 2,558円 1年目は
2,450円
2年以降
4,070円
au
GMOとくとくBB光 3,865円 3,773円 なし
池田さん 池田
比べてみると、おすすめ光回線とそれ以外では実質料金に大きな差があることが分かります。 月額料金が安くても、スマホセット割やキャッシュバックなどの特典がなければ、お得な光回線とは言えません。

光回線が安くなった実例

選択肢がたくさんあるイラスト

光回線を乗り換え安くなった100名を対象にアンケートを取りました。その中から最も多かったパターンを2つ紹介します。

1つ目は「マンションで一人暮らし」2つ目は「戸建てで3人家族」のケースです。状況が近いケースを参考に、どれくらい料金が安くなるかシミュレーションしてみましょう。

Aさん:マンションで一人暮らしのケース

マンションに注目しているイラスト

乗り換え前 乗り換え後
光回線 フレッツ光 ドコモ光
月額料金 5,005円 4,400円
スマホ料金 7,678円 7,678円
セット割の割引額 -1,100円
合計額 12,683円 10,978円

Aさんは、これまで契約していたフレッツ光から、スマホキャリアと同じドコモ光に乗り換えました。結果として、乗り換えるだけで毎月約1,700円の削減に成功しました。

Aさんが契約していたフレッツ光は、光回線の中でも特に月額料金が高いです。セット割が使えるスマホキャリアもないので、乗り換えればほとんどのケースで安くなります。

Bさん:戸建てで3人家族のケース

戸建てに注目しているイラスト

乗り換え前 乗り換え後
光回線 DTI光 ソフトバンク光
月額料金 5,280円 5,720円
オプション料金 550円
スマホ料金(合算) 12,034円 12,034円
セット割の割引額 -3,300円
合計額 17,314円 15,004円

Bさんの場合は、家族全員がソフトバンクのスマホユーザーだったため、料金が安いDTI光から、セット割が使えるソフトバンク光に乗り換えました。

結果として、毎月約2,300円の削減に成功しました。Bさんのケースを見ると、月額料金が安い = お得な光回線とは言えないことが分かります。

光回線の料金のみを比較した場合、ソフトバンク光のほうが400円以上高いです。また、セット割を使うために有料オプションの加入が必要なので、合計で約1,000円も出費が増えます。

しかし、セット割を考慮すると、ソフトバンク光のほうがトータルではお得になります。

安い光回線に関するよくある質問

2022年7月で一番安い光回線はどこ?
A.

2022年現在で一番安い光回線は「コミュファ光」です。提供エリアが東海地方限定という懸念点はありますが、他の光回線と比べても抑えられた金額で光回線を利用できます。

もとの金額の安さは勿論のこと、auセット割を適用できた際にはマンション月額実質料金1,788円戸建てが2,837円と圧倒的お得さを誇ります。

安い光回線の相場は?
A.

安い光回線の相場は戸建てが5,000円前後マンションが4,000円前後です。相場よりも実質料金が安ければ、その光回線は安いと言えるでしょう。

乗り換えで安くなる光回線はある?
A.

既に使用している光回線次第では、乗り換えで料金が安くなる可能性は十分にあり得ます。基本的には新規契約する人と同様に、キャッシュバックやセット割を含んだ実質料金を見て判断しましょう。

また、乗り換えの場合は違約金がかかるかも重要です。違約金がかかる場合は負担してくれる代理店などを探さないと、実質料金が必然的に高くなってしまいます。

安い光回線を選ぶコツは?
A.

安い光回線を選ぶコツは先述通り、実質料金を見て契約することです。月額料金だけを見てしまっては、セット割やキャッシュバックなどのキャンペーンを含んだ実際の料金が分かりません。

お得に光回線を契約、利用したい人は実質料金に注目して見ましょう。

光回線よりモバイル回線の方が安い?
A.

モバイル回線は戸建てなら安くなる可能性もあります。しかし、マンションだと逆に高くなってしまいます。
工事が不要というメリットもありますが、使いすぎると制限がかかったり速度が安定しないなど、デメリットが目立ちます。

安い光回線は速度に問題がある?
A.

光回線は安いからといって、回線速度に問題があるわけではありません。金額が安くとも安定した回線速度を提供している光回線もあります。

安定した速度を求めている方は「IPv6」に対応した回線を選ぶのがおすすめです。

日本のインターネットは安い?
A.

日本のインターネット料金は戸建てプランなら平均的、マンションプランなら比較的安いと言えます。
世界の光回線の月額料金の平均は約5,000円ほどで、日本の平均額と変わりません。
なお、世界の光通信の月額料金は総務省の「電気通信サービスに係る内外価格差調査」で確認できます。

安く利用したいがプロバイダも必要?
A.

光回線を利用するにはプロバイダの契約が必須です。プロバイダなしではインターネットに接続できません。
いくら安く光回線を利用したくとも、プロバイダとの契約なしでは利用できないので注意しましょう。

固定電話がなくても利用できる?
A.

光回線は固定電話がなくても利用できます。光回線は光ファイバーケーブルを使う接続サービスなので、固定電話がない人でも安心です。

実質料金が一番安い光回線を選ぼう

光回線 キャッシュバック 一番お得な窓口
ドコモ光のロゴ 40,000円
(当サイト限定)
GMOとくとくBB
auひかりのロゴ 最大52,000円最大76,000円 NNコミュニケーションズ
ソフトバンク光のロゴ 37,000円 エヌズカンパニー
光回線サービス「GMOとくとくBB光」 なし 公式サイト 
楽天ひかりのロゴ 最大60,000円相当
(光回線が1年間無料)
公式サイト
NURO光のロゴ 45,000円 公式サイト
コミュファ光のロゴ 最大35,000円 NNコミュニケーションズ
光回線 キャッシュバック 一番お得な窓口
ドコモ光のロゴ 40,000円
(当サイト限定)
GMOとくとくBB
auひかりのロゴ 最大52,000円最大76,000円 NNコミュニケーションズ
ソフトバンク光のロゴ 37,000円 エヌズカンパニー
GMOとくとくBB光 なし 公式サイト
楽天ひかりのロゴ 最大60,000円相当
(光回線が1年間無料)
公式サイト
NURO光のロゴ 45,000円 公式サイト
コミュファ光のロゴ 最大35,000円 NNコミュニケーションズ

光回線を契約する場合は、実質料金が安い光回線を選びましょう。月額でかかる料金が大きく変わります。

上表は、各光回線を契約する際におすすめの窓口です。契約する場合は、それぞれのお得な窓口から申し込むとお得なキャンペーンが受けれるのでおすすめです。

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
もやもやしている人のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事
  • 光回線の評判口コミ