安い光回線おすすめ5選!37社を比較して判明した最安回線と月額料金を徹底解説【2024年6月】

PR
本当に安い光回線5選のアイキャッチ

解決できる疑問
  • 一番安い光回線はどれ?
  • 高コスパのおすすめネット回線は?
  • 安さ以外の光回線を選ぶポイントは?

光回線の料金は安いほうが望ましいです。現代で生活するならインターネットは必須なので、毎月かかる通信費が抑えられるのは嬉しいですよね。

しかし、光回線の料金をひとつひとつ比較するのは手間がかかりますし、安い光回線で本当に大丈夫か不安な人もいると思います。

この記事では、戸建てとマンションに分けて「料金の安さ」でランキングを制作し、おすすめの格安光回線をまとめています。最安のインターネットを使いたい人は参考にしてください!

通信費を抑えるなら格安SIMへの乗り換えもおすすめ

総務省が調査した「新料金プランへの移行状況」(P42)によると、格安SIMへ乗り換えるユーザーは年々増加しています。毎月の家計の負担を減らすなら、光回線と一緒にスマホキャリアの乗り換えも検討しましょう。

おすすめ回線 戸建て マンション 特徴
格安SIMユーザー GMOとくとくBB光▶詳細をみる 4,818円 3,773円 使い放題で月額料金が安い
大手のプロバイダが運営で安心
工事費が実質無料になる
ドコモユーザー ドコモ光▶詳細をみる 5,720円 4,400円 ドコモユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
auユーザー auひかり▶詳細をみる 5,610円 4,455円 auユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
独自回線だから回線速度が速い
ソフトバンクユーザー ソフトバンク光▶詳細をみる 5,720円 4,180円 ソフトバンクユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
ネット利用が少ない方
BB.excite光 Fit▶詳細をみる 3,520円~ 2,640円~ 段階制料金で利用量に応じた料金
最安2,640円から利用可能
一定量を超えると料金変わらず使い放題
おすすめ回線 戸建て マンション 特徴
格安SIMユーザー GMOとくとくBB光▶詳細をみる 4,818円 3,773円 使い放題で月額料金が安い
大手のプロバイダが運営で安心
工事費が実質無料になる
ドコモユーザー ドコモ光▶詳細をみる 5,720円 4,400円 ドコモユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
auユーザー auひかり▶詳細をみる 5,610円 4,455円 auユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
独自回線だから回線速度が速い
ソフトバンクユーザー ソフトバンク光▶詳細をみる 5,720円 4,180円 ソフトバンクユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
ネット利用が少ない方
BB.excite光 Fit▶詳細をみる 3,520円~ 2,640円~ 段階制料金で利用量に応じた料金
最安2,640円から利用可能
一定量を超えると料金変わらず使い放題

池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

目次

安い光回線を探すときの比較ポイント

比較ポイント

  • ・実際の利用料金が安いか
  • ・スマホとセットで割引されるか
  • ・開通工事費の割引があるか
  • ・不要なオプション契約の有無

実際の利用料金ができるだけ安い光回線を選ぶ

「安い!」のイラスト

光回線を安く利用したい場合は実際の利用料金で比較するのが重要です。月額料金はもちろんですが、キャンペーン特典や割引なども含めて、総合的に判断しましょう。

そのためには支払い総額から計算される「実質料金」で比較するとわかりやすいです。キャッシュバックやセット割引も含めて、支払いのイメージが把握できます。

光回線の実質料金を比較【セット割あり】

3年間の実質月額 セット割
対象スマホ
ドコモ光 3,656円 ドコモ
auひかり 2,324円 au
UQモバイル
ソフトバンク光 3,956円 ソフトバンク
ワイモバイル
NURO光 3,625円 ソフトバンク
GMOとくとくBB光 4,076円
コミュファ光 4,028円 au
UQモバイル
ビッグローブ光 4,000円 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
eo光 4,176円 au
UQモバイル
So-net光プラス 4,321円 au
UQモバイル
楽天ひかり 4,492円 楽天ひかり
@nifty光 4,566円 au
UQモバイル
メガ・エッグ 3,976円 au
UQモバイル
ピカラ光 3,658円 au
UQモバイル
BBIQ光 4,709円 au
UQモバイル
@TCOMヒカリ 4,371円 au
UQモバイル
DTI光 3,966円 au
UQモバイル
IIJmioひかり 5,037円 IIJmio
さすガねっと 4,646円
exciteMEC光 4,776円
AsahiNet光 4,942円
GameWith光 6,081円
hi-hoひかり 4,767円
So-net光
minico
4,597円
excite光Fit 5,152円
おてがる光 4,616円
3年間の実質月額 セット割
対象スマホ
ドコモ光 2,336円 ドコモ
auひかり 1,169円 au
UQモバイル
ソフトバンク光 2,466円 ソフトバンク
ワイモバイル
NURO光 2,958円 ソフトバンク
GMOとくとくBB光 3,031円
コミュファ光 2,928円 au
UQモバイル
ビッグローブ光 2,900円 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
eo光 4,176円 au
UQモバイル
So-net光プラス 3,111円 au
UQモバイル
楽天ひかり 3,392円 楽天ひかり
@nifty光 3,224円 au
UQモバイル
メガ・エッグ 2,876円 au
UQモバイル
ピカラ光 2,448円 au
UQモバイル
BBIQ光 5,259円 au
UQモバイル
@TCOMヒカリ 2,941円 au
UQモバイル
DTI光 2,646円 au
UQモバイル
IIJmioひかり 3,937円 IIJmio
さすガねっと 3,546円
exciteMEC光 3,685円
AsahiNet光 3,832円
GameWith光 4,761円
hi-hoひかり 3,667円
So-net光
minico
3,492円
excite光Fit 4,272円
おてがる光 3,516円

もっと見る

3年間の実質月額 セット割
対象スマホ
ドコモ光 3,656円 ドコモ
auひかり 2,324円 au
UQモバイル
ソフトバンク光 3,956円 ソフトバンク
ワイモバイル
NURO光 2,958円 ソフトバンク
GMO
とくとくBB光
4,076円
コミュファ光 4,028円 au
UQモバイル
ビッグローブ光 4,000円 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
eo光 4,176円 au
UQモバイル
So-net光プラス 4,321円 au
UQモバイル
楽天ひかり 4,492円 楽天ひかり
@nifty光 3,796円 au
UQモバイル
メガ・エッグ 3,976円 au
UQモバイル
ピカラ光 3,658円 au
UQモバイル
BBIQ光 4,709円 au
UQモバイル
@TCOMヒカリ 4,371円 au
UQモバイル
DTI光 3,966円 au
UQモバイル
IIJmioひかり 5,037円 IIJmio
さすガねっと 4,646円
exciteMEC光 4,776円
AsahiNet光 4,942円
GameWith光 6,081円
hi-hoひかり 4,767円
So-net光
minico
4,597円
excite光Fit 5,152円
おてがる光 4,616円
3年間の実質月額 セット割
対象スマホ
ドコモ光 2,336円 ドコモ
auひかり 1,169円 au
UQモバイル
ソフトバンク光 2,466円 ソフトバンク
ワイモバイル
NURO光 2,958円 ソフトバンク
GMO
とくとくBB光
3,031円
コミュファ光 2,928円 au
UQモバイル
ビッグローブ光 2,900円 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
eo光 4,176円 au
UQモバイル
So-net光プラス 3,111円 au
UQモバイル
楽天ひかり 3,392円 楽天ひかり
@nifty光 3,224円 au
UQモバイル
メガ・エッグ 2,876円 au
UQモバイル
ピカラ光 2,448円 au
UQモバイル
BBIQ光 5,259円 au
UQモバイル
@TCOMヒカリ 2,941円 au
UQモバイル
DTI光 2,646円 au
UQモバイル
IIJmioひかり 3,937円 IIJmio
さすガねっと 3,546円
exciteMEC光 3,685円
AsahiNet光 3,832円
GameWith光 4,761円
hi-hoひかり 3,667円
So-net光
minico
3,492円
excite光Fit 4,272円
おてがる光 3,516円

もっと見る

実質料金の算出方法

(3年間の月額料金の合計+初期費用-キャッシュバック額-各種割引)÷36ヶ月

スマホセット割が使える場合は、端末1台分に割引を適用した金額で計算しています。

セット割とは

セット割はネットとスマホをセットで契約するとスマホ料金が割引される制度です。

上表はセット割を適用して3年間利用した時の実質料金を比較したものです。キャッシュバックやセット割以外の割引も含めて計算しています。

特にauひかりは高額なキャッシュバックがあるため、戸建てでもマンションでも実質料金が安いです。

また、ドコモ光やソフトバンク光もセット割で大きく割引を受けられて安く利用できます。大手キャリアのスマホを使っているなら、割引が適用される光回線を使うのが最適です。

光回線の実質料金を比較【セット割なし】

3年間の実質月額
ドコモ光 4,756円
auひかり 3,702円
ソフトバンク光 5,106円
NURO光 3,625円
GMOとくとくBB光 4,076円
コミュファ光 4,706円
ビッグローブ光 4,459円
eo光 4,962円
So-net光プラス 4,818円
楽天ひかり 5,372円
@nifty光 4,978円
メガ・エッグ 4,373円
ピカラ光 4,208円
BBIQ光 5,088円
@TCOMヒカリ 4,591円
DTI光 4,816円
IIJmioひかり 5,697円
さすガねっと 4,646円
exciteMEC光 4,776円
AsahiNet光 4,942円
GameWith光 6,081円
hi-hoひかり 4,767円
So-net光minico 4,597円
excite光Fit 5,152円
おてがる光 4,616円
3年間の実質月額
ドコモ光 3,436円
auひかり 2,547円
ソフトバンク光 3,474円
NURO光 3,625円
GMOとくとくBB光 3,031円
コミュファ光 3,606円
ビッグローブ光 3,359円
eo光 4,962円
So-net光プラス 3,631円
楽天ひかり 4,272円
@nifty光 3,636円
メガ・エッグ 3,273円
ピカラ光 2,998円
BBIQ光 5,638円
@TCOMヒカリ 3,161円
DTI光 3,579円
IIJmioひかり 4,597円
さすガねっと 3,546円
exciteMEC光 3,685円
AsahiNet光 3,832円
GameWith光 4,761円
hi-hoひかり 3,667円
So-net光minico 3,492円
excite光Fit 4,272円
おてがる光 3,516円

もっと見る

3年間の実質月額
ドコモ光 4,756円
auひかり 3,702円
ソフトバンク光 5,106円
NURO光 3,625円
GMOとくとくBB光 4,076円
コミュファ光 4,706円
ビッグローブ光 4,459円
eo光 4,962円
So-net光プラス 4,818円
楽天ひかり 5,372円
@nifty光 4,208円
メガ・エッグ 4,373円
ピカラ光 4,208円
BBIQ光 5,088円
@TCOMヒカリ 4,591円
DTI光 4,816円
IIJmioひかり 5,697円
さすガねっと 4,646円
exciteMEC光 4,776円
AsahiNet光 4,942円
GameWith光 6,081円
hi-hoひかり 4,767円
So-net光minico 4,597円
excite光Fit 5,152円
おてがる光 4,616円
3年間の実質月額
ドコモ光 3,436円
auひかり 2,547円
ソフトバンク光 3,474円
NURO光 3,625円
GMOとくとくBB光 3,031円
コミュファ光 3,606円
ビッグローブ光 3,359円
eo光 4,962円
So-net光プラス 3,631円
楽天ひかり 4,272円
@nifty光 3,636円
メガ・エッグ 3,273円
ピカラ光 2,998円
BBIQ光 5,638円
@TCOMヒカリ 3,161円
DTI光 3,579円
IIJmioひかり 4,597円
さすガねっと 3,546円
exciteMEC光 3,685円
AsahiNet光 3,832円
GameWith光 4,761円
hi-hoひかり 3,667円
So-net光minico 3,492円
excite光Fit 4,272円
おてがる光 3,516円

もっと見る

実質料金の算出方法

(3年間の月額料金の合計+初期費用-キャッシュバック額-各種割引)÷36ヶ月

スマホセット割が使える場合は、端末1台分に割引を適用した金額で計算しています。

セット割がない場合は、月額料金が安くキャッシュバックが高額な光回線を選ぶべきです。

近年はahamoのようなオンラインブランドや、格安SIMサービスも豊富に提供されていて利用者も増えています。そのため、スマホに縛られることなく自由に光回線を選べるようになりつつあります。

その場合は、提供エリアに制限がなく実質月額料金の安いGMOとくとくBB光が有力です。複雑な割引がなく、長期間の利用でも安く使い続けられます。

セット割が適用される光回線がおすすめ

スマホセット割のある光回線がおすすめ

大手キャリアのスマホを利用している場合はセット割が適用される光回線を選ぶのがおすすめです。毎月1,100円程度の割引が適用され、通信費を節約できます。

また、家族のスマホ代にも割引が適用されるのが一般的で、ドコモなら最大20回線、auやソフトバンクは最大10回線まで対象です。同じ割引グループの家族が多いほどお得になります。

大手のスマホを利用しているなら、セット割を考慮して光回線を選ぶようにしましょう。

セット割が適用される光回線一覧

セット割が組める
主な光回線
割引内容
ドコモ ドコモ光 スマホ代が
最大-1,100円/月
au
UQモバイル
ビッグローブ光 スマホ代が
最大-1,100円/月
auひかり
コミュファ光
eo光
ソネット光プラス
メガ・エッグ
ピカラ光
BBIQ光
@nifty光
@TCOMヒカリ
ソフトバンク ソフトバンク光 スマホ代が
最大-1,100円/月
NURO光
ワイモバイル ソフトバンク光 スマホ代が
最大-1,650円/月
mineo eo光 光回線が
-330円/月
NUROモバイル NURO光 スマホ代が
1年間最大-1,100円/月
ソネット光プラス
ソネット光ミニコ
ビッグローブ
モバイル
ビッグローブ光 スマホ代が
1年間-220円/月
DTI SIM DTI光 光回線が
-165円/月

もっと見る

利用しているスマホ回線別にセット割が適用できる光回線を一覧にまとめました。

回線名をタップすると、最もおすすめの申し込み窓口に移動します。

セット割は家族のスマホ回線も対象

「セット割は家族のスマホ回線も対象」のイラスト

セット割適用回線数
ドコモ光 最大20回線
auひかり 最大10回線
ソフトバンク光 最大10回線

家族で同じキャリアを利用しているなら、セット割は重複して適用されます。例えば、家族に2人ドコモユーザーがいて、ドコモ光を利用するなら合計で2,200円の割引が適用されます。

セット割は1つのインターネット回線につき、家族のスマホ10台以上適用できるのが多いです。家族のスマホを1つのキャリアに統一しているなら、大きな恩恵が得られます。

開通工事費の割引特典がある光回線を選ぶ

工事費割引 工事費
ドコモ光 有り
(全額)
最大22,000円
auひかり 有り
(全額)
最大41,250円
ソフトバンク光 有り
(全額)
最大31,680円
NURO光 有り
(全額)
最大44,000円
GMO
とくとくBB光
有り
(全額)
最大26,400円
BB.excite光 Fit 有り
(最大14,500円)
最大22,000円
(割引後:7,500円)
楽天ひかり 無し 最大22,000円
フレッツ光 無し 最大22,000円

光回線を契約する際に開通工事が必要な場合は、割引特典がある光回線を選びましょう。光回線の工事費は高額で、自分で負担するには大きな出費になります。

例えばフレッツ光の場合は、基本工事費が最大で22,000円に設定されています。一括払いと分割払いを選択できますが、分割の場合は途中解約時に一括請求されます。

工事費割引がある光回線なら最大で40,000円以上もお得です。光回線を申し込む際は工事費割引があるか事前に確認するようにしましょう。

関連記事

▶工事費が無料になる光回線一覧まとめ

光コラボ回線同士の乗り換えなら工事費がかからない

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

フレッツ光からの乗り換えである「転用」や、光コラボ同士の乗り換えである「事業者変更」で乗り換える場合、そもそも工事の必要がないため、工事費もかかりません

既に光回線を利用している人は、契約中の回線が光コラボに該当する回線であれば、負担なく光コラボに乗り換えられます。

転用・事業者変更とは
転用とは、NTTのフレッツ光から光コラボに乗り換える手続きのことです。
また、事業者変更とは、光コラボから他の光コラボに乗り換えることを指します。回線サービスの提供元が変わっても、使っている設備はNTTのままなので、工事不要で乗り換えが可能です。
光コラボとは
光コラボの例

光コラボとは、フレッツ光と同じNTTの回線を使ってネットサービスを提供する業者のことです。使う回線が同じなので、フレッツ光からの乗り換えや光コラボ同士の乗り換えなら工事が不要です。

不要なオプションは契約しないようにする

たくさんオプションに入ると、毎月の支払いが大変!のイラスト

光回線を安く契約するなら不要なオプションは契約しないようにしましょう。明確な利用予定がないオプションは無駄な出費になります。

また、キャッシュバックの条件としてオプション契約が必要な場合は、オプション料金に見合ったキャッシュバックや割引が受け取れるのか確認すべきです。

見合わないと感じるなら他の窓口を検討するか、特典条件を満たしたらすぐにオプション解約をおすすめします。

不要なオプションの例

  • ・訪問サポートオプション
  • ・端末保証サービス
  • ・暮らしのトラブルサポート

上記は不要なオプションサービスの一例です。必要になる機会が少なく、有効に利用できない可能性が高いからです。

ひとつひとつのオプションは1ヶ月数百円から利用できますが、継続すると大きな出費になります。具体的な利用が想定できないなら、オプションに加入しないほうが良いです。

もちろん、オプションの詳細や利用者の使い方次第では有効に利用できるケースもあります。必要なサービスだと感じた時は、躊躇せずに利用しましょう。

光回線やネット回線の月額料金の相場

戸建て マンション
光回線 5,436円 4,264円
ホームルーター/
WiMAX
4,937円

光回線は戸建て5,436円・マンション4,264円

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

光回線の月額料金の平均は戸建ては5,436円、マンションは4,264円です。戸建てのほうが高い傾向があります。

ただし、上記の平均料金は、特典や割引を考慮しない単純な月額料金から算出しています。特典を考慮すると平均よりも割安なケースもあるため、あくまで目安として認識してください。

ホームルーターやWiMAXの平均は4,937円

ホームルーターやWiMAXの月額料金の相場は4,937円です。

自宅のネット回線として、料金面からホームルーターを検討しているならおすすめしません。マンションならそもそも光回線のほうが安い傾向があるからです。

さらに、ホームルーターは光回線よりも通信品質が悪い傾向があります。戸建ての場合でも、金額的なメリットは500円程度なのに対して、コスパが悪いです。

光回線の工事ができなかったり、すぐにでもネット環境を整えたいなどの特殊な事情がないなら、光回線を利用しましょう。

【戸建て編】最安の光回線ランキング

戸建てに注目しているイラスト

月額料金 年間費用 違約金 契約期間 平均速度
BB.excite光 Fit 3,520円~
※段階制料金
42,240円~ なし なし 286.9Mbps
GMOとくとくBB光mini 4,400円 52,800円 なし なし 不明
enひかり 4,620円 55,440円 なし なし 358.4Mbps
hi-hoひかり 4,675円 56,100円 4,250円 2年 191.5Mbps
おてがる光 4,708円 56,496円 なし なし 316.7Mbps
@スマート光 4,730円 56,760円 なし なし 304.5Mbps
エキサイト光 4,796円 57,552円 なし なし 181.1Mbps
GMOとくとくBB光 4,818円 57,816円 なし なし 272.7Mbps
エキサイトMEC光 4,950円 59,400円 なし なし 352.5Mbps
ピカラ光 4,950円 59,400円 5,720円 2年 499.0Mbps
コミュファ光 5,170円 62,040円 5,170円 2年 600.0Mbps
NURO光 5,200円 62,400円 3,850円 3年 588.7Mbps
楽天ひかり 5,280円 63,360円 5,280円 2年 241.2Mbps
DTI光 5,280円 63,360円 なし なし 260.8Mbps
ぷらら光 5,280円 63,360円 なし なし 257.1Mbps
さすガねっと 5,390円 64,680円 5,720円 3年 269.9Mbps
eo光 5,448円 65,376円 5,110円 2年 721.8Mbps
IIJmio光 5,456円 65,472円 3,300円 2年 302.8Mbps
ビッグローブ光 5,478円 65,736円 4,230円 2年 265.0Mbps
SIS光 5,489円 65,868円 なし なし 不明
auひかり 5,610円 67,320円 3,300円 3年 509.5Mbps
@TCOM光 5,610円 67,320円 5,610円 2年 295.7Mbps
TNCヒカリ 5,610円 67,320円 3,300円 2年 428.1Mbps
OCN 光 5,610円 67,320円 3,600円 2年 276.1Mbps
AsahiNet光 5,698円 68,376円 10,000円 1年 442.0Mbps
Broad光 5,698円 68,376円 11,000円 2年半 218.2Mbps
@nifty光 5,720円 68,376円 4,840円 3年 189.8Mbps
メガ・エッグ 5,720円 68,640円 5,720円 2年 375.3Mbps
ドコモ光 5,720円 68,640円 5,500円 2年 278.9Mbps
ソフトバンク光 5,720円 68,640円 5,720円 2年 319.4Mbps
フレッツ光西日本 5,940円 71,280円 4,730円 2年 275.3Mbps
So-net光プラス 6,138円 73,656円 6,138円 2年 265.6Mbps
auひかりちゅら 6,160円 73,920円 10,450円 3年 442.0Mbps
GameWith光 6,160円 73,920円 6,160円 2年 392.9Mbps
フレッツ光東日本 6,380円 76,560円 4,950円 2年 275.3Mbps
BBIQ光 6,380円 76,560円 6,380円 3年 479.9Mbps
JCOM NET 7,568円 90,816円 5,478円 2年 253.2Mbps

もっと見る

月額料金 年間費用 違約金 契約期間 平均速度
BB.excite光 Fit 3,520円~
※段階制料金
42,240円~ なし なし 286.9Mbps
GMOとくとくBB光mini 4,400円 52,800円 なし なし 不明
enひかり 4,620円 55,440円 なし なし 358.4Mbps
hi-hoひかり 4,675円 56,100円 4,250円 2年 191.5Mbps
おてがる光 4,708円 56,496円 なし なし 316.7Mbps
@スマート光 4,730円 56,760円 なし なし 304.5Mbps
エキサイト光 4,796円 57,552円 なし なし 181.1Mbps
GMOとくとくBB光 4,818円 57,816円 なし なし 272.7Mbps
エキサイトMEC光 4,950円 59,400円 なし なし 352.5Mbps
ピカラ光 4,950円 59,400円 5,720円 2年 499.0Mbps
コミュファ光 5,170円 62,040円 5,170円 2年 600.0Mbps
NURO光 5,200円 62,400円 3,850円 3年 588.7Mbps
楽天ひかり 5,280円 63,360円 5,280円 2年 241.2Mbps
DTI光 5,280円 63,360円 なし なし 260.8Mbps
ぷらら光 5,280円 63,360円 なし なし 257.1Mbps
さすガねっと 5,390円 64,680円 5,720円 3年 269.9Mbps
eo光 5,448円 65,376円 5,110円 2年 721.8Mbps
IIJmio光 5,456円 65,472円 3,300円 2年 302.8Mbps
ビッグローブ光 5,478円 65,736円 4,230円 2年 265.0Mbps
SIS光 5,489円 65,868円 なし なし 不明
auひかり 5,610円 67,320円 3,300円 3年 509.5Mbps
@TCOM光 5,610円 67,320円 5,610円 2年 295.7Mbps
TNCヒカリ 5,610円 67,320円 3,300円 2年 428.1Mbps
OCN 光 5,610円 67,320円 3,600円 2年 276.1Mbps
AsahiNet光 5,698円 68,376円 10,000円 1年 442.0Mbps
Broad光 5,698円 68,376円 11,000円 2年半 218.2Mbps
@nifty光 5,720円 68,376円 4,840円 3年 189.8Mbps
メガ・エッグ 5,720円 68,640円 5,720円 2年 375.3Mbps
ドコモ光 5,720円 68,640円 5,500円 2年 278.9Mbps
ソフトバンク光 5,720円 68,640円 5,720円 2年 319.4Mbps
フレッツ光西日本 5,940円 71,280円 4,730円 2年 275.3Mbps
So-net光プラス 6,138円 73,656円 6,138円 2年 265.6Mbps
auひかりちゅら 6,160円 73,920円 10,450円 3年 442.0Mbps
GameWith光 6,160円 73,920円 6,160円 2年 392.9Mbps
フレッツ光東日本 6,380円 76,560円 4,950円 2年 275.3Mbps
BBIQ光 6,380円 76,560円 6,380円 3年 479.9Mbps
JCOM NET 7,568円 90,816円 5,478円 2年 253.2Mbps

もっと見る

金額の算出方法

  • ・スマホや他サービスとのセット割は含まない
  • ・利用量で料金が変わる場合は最安値で計算
  • ・※は新規受付を停止している回線

当サイトで調査した37社のインターネット回線を月額料金が安い順にまとめました。単純な月額料金を算出するため、セット割は計算にいれていません。

戸建ての月額料金の平均は5,436円なので、さすガねっとまでは平均よりも安い光回線と言えます。

【マンション編】最安の光回線ランキング

マンションに注目しているイラスト

月額料金 年間費用 違約金 契約期間 平均速度
NURO光 for マンション 2,090円~
※専用設備の建物のみ契約可
25,080円 528円 3年 588.8Mbps
BB.excite光 Fit 2,640円~
※段階制料金
31,680円 なし なし 286.9Mbps
GMOとくとくBB光mini 3,300円 39,600円 なし なし 不明
enひかり 3,520円 42,240円 なし なし 354.8Mbps
hi-hoひかり 3,575円 42,950円 4,250円 2年 191.5Mbps
おてがる光 3,608円 43,296円 なし なし 316.7Mbps
@スマート光 3,630円 43,560円 なし なし 304.5Mbps
エキサイト光 3,696円 44,352円 なし なし 181.1Mbps
ピカラ光 3,740円 44,880円 5,720円 2年 499.0Mbps
GMOとくとくBB光 3,773円 45,276円 なし なし 272.7Mbps
エキサイトMEC光 3,850円 46,200円 なし なし 352.5Mbps
OCN 光 3,960円 47,520円 3,600円 2年 276.1Mbps
DTI光 3,960円 47,520円 なし なし 260.8Mbps
ぷらら光 3,960円 47,520円 なし なし 257.1Mbps
コミュファ光 4,070円 48,840円 4,070円 2年 600.0Mbps
メガ・エッグ 4,070円 48,840円 4,070円 2年 375.3Mbps
さすガねっと 4,070円 48,840円 4,400円 3年 269.9Mbps
@TCOM光 4,180円 50,160円 4,180円 2年 295.7Mbps
TNCヒカリ 4,180円 50,160円 3,300円 2年 428.1Mbps
楽天ひかり 4,180円 50,160円 4,180円 2年 241.2Mbps
ソフトバンク光 4,180円 50,160円 4,180円 2年 319.4Mbps
IIJmioひかり 4,356円 52,272円 3,300円 2年 302.8Mbps
@nifty光 4,378円 52,536円 3,580円 3年 189.8Mbps
ビッグローブ光 4,378円 52,536円 3,360円 2年 265.0Mbps
SIS光 4,389円 52,668円 なし なし 不明
ドコモ光 4,400円 52,800円 4,180円 2年 278.9Mbps
auひかり 4,455円 53,460円 3,300円 3年 509.5Mbps
フレッツ光西日本 4,466円 53,592円 2,915円 2年 275.3Mbps
AsahiNet光 4,488円 53,856円 なし 1年 352.5Mbps
Broad光 4,488円 53,856円 11,000円 2年半 218.2Mbps
フレッツ光東日本 4,785円 57,420円 1,650円 2年 275.3Mbps
auひかりちゅら 4,840円 58,080円 10,450円 3年 442.0Mbps
GameWith光 4,840円 58,080円 4,840円 2年 392.9Mbps
So-net光プラス 4,928円 59,136円 4,928円 2年 265.6Mbps
eo光 5,448円 65,376円 5,110円 2年 721.8Mbps
BBIQ光 6,380円 76,560円 6,050円 3年 479.9Mbps
JCOM NET 7,568円 90,816円 5,478円 2年 253.2MBps

もっと見る

月額料金 年間費用 違約金 契約期間 平均速度
NURO光 for マンション 2,090円~
※専用設備の建物のみ契約可
25,080円 528円 3年 588.8Mbps
BB.excite光 Fit 2,640円~
※段階制料金
31,680円 なし なし 286.9Mbps
GMOとくとくBB光mini 3,300円 39,600円 なし なし 不明
enひかり 3,520円 42,240円 なし なし 354.8Mbps
hi-hoひかり 3,575円 42,950円 4,250円 2年 191.5Mbps
おてがる光 3,608円 43,296円 なし なし 316.7Mbps
@スマート光 3,630円 43,560円 なし なし 304.5Mbps
エキサイト光 3,696円 44,352円 なし なし 181.1Mbps
ピカラ光 3,740円 44,880円 5,720円 2年 499.0Mbps
GMOとくとくBB光 3,773円 45,276円 なし なし 272.7Mbps
エキサイトMEC光 3,850円 46,200円 なし なし 352.5Mbps
OCN 光 3,960円 47,520円 3,600円 2年 276.1Mbps
DTI光 3,960円 47,520円 なし なし 260.8Mbps
ぷらら光 3,960円 47,520円 なし なし 257.1Mbps
コミュファ光 4,070円 48,840円 4,070円 2年 600.0Mbps
メガ・エッグ 4,070円 48,840円 4,070円 2年 375.3Mbps
さすガねっと 4,070円 48,840円 4,400円 3年 269.9Mbps
@TCOM光 4,180円 50,160円 4,180円 2年 295.7Mbps
TNCヒカリ 4,180円 50,160円 3,300円 2年 428.1Mbps
楽天ひかり 4,180円 50,160円 4,180円 2年 241.2Mbps
ソフトバンク光 4,180円 50,160円 4,180円 2年 319.4Mbps
IIJmioひかり 4,356円 52,272円 3,300円 2年 302.8Mbps
@nifty光 4,378円 52,536円 3,580円 3年 189.8Mbps
ビッグローブ光 4,378円 52,536円 3,360円 2年 265.0Mbps
SIS光 4,389円 52,668円 なし なし 不明
ドコモ光 4,400円 52,800円 4,180円 2年 278.9Mbps
auひかり 4,455円 53,460円 3,300円 3年 509.5Mbps
フレッツ光西日本 4,466円 53,592円 2,915円 2年 275.3Mbps
AsahiNet光 4,488円 53,856円 なし 1年 352.5Mbps
Broad光 4,488円 53,856円 11,000円 2年半 218.2Mbps
フレッツ光東日本 4,785円 57,420円 1,650円 2年 275.3Mbps
auひかりちゅら 4,840円 58,080円 10,450円 3年 442.0Mbps
GameWith光 4,840円 58,080円 4,840円 2年 392.9Mbps
So-net光プラス 4,928円 59,136円 4,928円 2年 265.6Mbps
eo光 5,448円 65,376円 5,110円 2年 721.8Mbps
BBIQ光 6,380円 76,560円 6,050円 3年 479.9Mbps
JCOM NET 7,568円 90,816円 5,478円 2年 253.2MBps

もっと見る

金額の算出方法

  • ・スマホや他サービスとのセット割は含まない
  • ・利用量が変わる場合は最安値で計算
  • ・※は新規受け付けを停止している回線

当サイトで調査した37社のインターネット回線を月額料金が安い順にまとめました。単純な月額料金を算出するため、セット割は計算にいれていません。

マンションの月額料金の平均は4,264円なので、ソフトバンク光までは平均よりも安い光回線と言えます。

コスパ抜群の安い光回線5選

おすすめする女の子のイラスト

当サイトが選ぶ安くておすすめの光回線を5つ紹介します。選定基準は「月額料金の安さ」「セット割」「運営会社の規模」などを考慮して、総合的に判断しました。

セット割は条件を満たせばインターネット料金をかなり安くできます。適用できる人は積極的に活用していきましょう。

GMOとくとくBB光|基本料金が安い大手の光回線

GMOとくとくBB光ロゴ
GMOとくとくBB光ロゴ
乗り換えなら最大90,000円キャッシュバック
・新規契約でも30,000円キャッシュバック
・オプション加入で最大27,000円上乗せ還元
・当サイト限定の月額料金の割引がある
・開通工事費が実質無料になる
・最大10Gbpsのプランもあり通信速度が速い

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
戸建て月額 4,818円
マンション月額 3,773円
セット割 なし
最大速度 10Gbps
平均速度 346Mbps
契約期間 なし
事務手数料 3,300円
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
実質無料になる
対応エリア 全国
キャッシュバック 最大128,000円
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ
関連記事 ▶GMOとくとくBB光の評判・口コミ

GMOとくとくBB光は「シンプルで安いインターネット回線がいい」という人におすすめです。他の主要なインターネット回線と比較しても月額料金が安く、長期間の利用に向いています。

また、ahamoやpovo、LINEMOといった格安スマホプランを利用している人にもおすすめです。格安スマホプランはセット割が適用できません。

そのため、GMOとくとくBB光のような基本料金が安い光回線ほうが毎月の支払い額を少なくできるからです。

GMOとくとくBB光は月額が安く他社と比較して長く使うほどお得

光回線 3年間の実質総額
(戸建て)
3年間の実質総額
(マンション)
GMOとくとくBB光 139,748円 102,128円
ドコモ光 166,220円 118,700円
auひかり 159,100円 107,580円
ソフトバンク光 172,220円 116,780円
楽天ひかり 210,760円 167,860円

GMOとくとくBB光はスマホセット割がありませんが、キャッシュバック金額が多く他社よりも安いです。

また、月額料金は他社よりも安いので長く使い続けるほどお得です。さらに、違約金が無く好きなタイミングで乗り換えられます。

GMOとくとくBB光は当サイト限定で10%以上安く利用できる

マンション 戸建て
月額料金 4,290円 3,773円 5,390円 4,818円
割引率 約12%OFF 約11%OFF

GMOとくとくBB光は当サイト限定の特設ページから申し込むと10%以上安い特別価格で利用できます。

期間限定の割引ではなく、解約するまで継続します。年間で計算すると6,000円以上の大きな差になります。

長く利用するほどお得になるので、GMOとくとくBB光を申し込むなら当サイト限定ページから申し込みましょう

mineoとのコラボキャンペーンで6ヶ月間は毎月10GB増量される

マイピタの
通信容量
キャンペーン
適用時
1GB 11GB
5GB 15GB
10GB 20GB
20GB 30GB

GMOとくとくBB光を契約したあとに、mineoに申し込むとギガ増額のキャンペーンが適用されます。6ヶ月間は10GB分追加で使える特典です。

mineoのマイピタ10GBプランは約2,000円なので、12,000円相当の特典です。

また、6/17~6/30の期間限定でmineoの事務手数料が実質無料です。3,300円がキャッシュバックされます。契約を検討中ならGMOとくとくBBのマイページから申し込みましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光×mineoのコラボキャンペーンについて徹底解説

最大10Gbpsの高速プランもおすすめ

GMOとくとくBB光は最大128000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光には通常の最大1Gbpsのプランだけでなく、最大10Gbpsの高速プランもあります。GMOとくとくBB光の10Gプランは、他回線より月額料金が安い点が特徴です。

また、公式サイトから10Gプランに申し込めば、1Gプラン申し込み時よりも、キャッシュバック額が10,000円増えます。お得に10G回線を使うなら、GMOとくとくBB光がおすすめです。

今だけ、キャッシュバックの増額中です!検討しているなら、お得なキャンペーン特典が受け取れる以下の公式特設サイトから手続きしましょう。キャンペーンは5月31日までの期間限定なので、早めに手続きしてお得に使いましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

ドコモ光|ドコモユーザーはセット割で通信費が安くなる

ドコモ光×GMOとくとくBB
ドコモ光×GMOとくとくBB
当サイト限定51,000円キャッシュバック
・新規工事費が完全無料になる
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
・開通までの期間モバイルWiFiを無料レンタル
・全国対応の大手光回線
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定
\キャッシュバック1,000円増額中!/
11月1日~30日までの期間限定!
抽選200名へ更にPayPayポイント5千円が当たる!
戸建て月額 5,720円
マンション月額 4,400円
セット割 ドコモ
最大-1,100円/1回線
20回線まで割引対象
最大速度 1Gbps
平均速度 291Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 最大22,000円
※キャンペーンで無料
対応エリア 全国
キャッシュバック 51,000円
※当サイト限定でオプション不要
1番お得な窓口 GMOとくとくBB
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判・口コミまとめ

ドコモ光はドコモのスマホを使っている人なら最も安く利用できます。元の月額料金はそこまで安くありませんが、セット割を適用するとスマホ代が毎月最大1,100円割引されます。

セット割は最大20回線まで適用できて、同居している家族はもちろん、離れて暮らす家族も割引の対象です。

ドコモ光は新規開通工事費が完全無料

ドコモ光は新規開通工事費が完全に無料になります。早めに解約することになっても工事費の支払いを求められません。

他のインターネット回線は工事費の分割払い相当額を、毎月割引して相殺する方式です。そのため、工事費を完済する前に解約すると残債を請求されます。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

auひかり|au・UQモバイルユーザーはセット割で通信費が安くなる

auひかり
auひかり
最大94,000円キャッシュバック
・ネットのみの申し込みでも72,000円還元
・au/UQモバイルユーザーはセット割でお得
・光回線の中でもトップクラスの通信速度
・信頼度の高い大手光回線
\最大94,000円キャッシュバック!/
戸建て月額 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
マンション月額 4,455円
セット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
最大速度 1Gbps
平均速度 481Mbps
契約期間 3年/2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
※実質無料になる
対応エリア 戸建て:関西と東海以外
マンション:全国(沖縄除く)
キャッシュバック 最大94,000円
1番お得な窓口 GMOとくとくBB
▶こちらをタップ
関連記事 ▶auひかりの評判・口コミ

auひかりはauとUQモバイルのスマホユーザーが安く利用できる光回線です。元の月額料金はそこまで安くありませんが、セット割を適用するとスマホ代が毎月最大1,100円割引されます。

戸建ての月額料金は少しずつ安くなるように設定されていて、3年目まで月額料金が徐々に安くなっていきます。以降はずっと5,390円で利用できます。

ただし、auひかりの戸建て向けプランは全国で利用できるわけではありません。関西と東海は未対応です。マンションは全国で利用可能です。

最大94,000円の高額なキャッシュバックがもらえる

通常キャッシュバック 72,000円
ひかり電話加入 +10,000円
10ギガ申し込み +10,000円
指定オプション2種 +2,000円
合計 最大94,000円
指定オプション2種の詳細
概要
インターネット安心
セキュリティー
月額550円(最大3ヶ月無料)
PCやスマホのセキュリティソフト
最大3台まで設定可能
スマホトラブル
サポート+
月額1,078円(最大2ヶ月無料)
スマホ故障時に補償を受けられる
データバックアップ機能付

条件の指定オプションは上記の2つです。増額のためにはauひかり申し込み時に同時に加入する必要があります。

必要ないと感じる場合は、キャッシュバック条件の1ヶ月を達成したら解約しましょう。無料期間中なので、料金を負担する必要がなくなります。

キャッシュバックに必要なオプションは最大で4種類です。ひかり電話や10ギガなど複数のオプションに申し込む必要があります。

とはいえ、ひかり電話はキャンペーンで最大35ヶ月間無料で利用できます。セット割の条件でもあるため、キャッシュバックがなくても契約すべきです。

また、指定オプションの2つは1ヶ月で解約が認められていて、2ヶ月以上の無料期間があります。キャッシュバックの条件だけ満たして解約すれば、負担なく増額を受けられます。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

ソフトバンク光|ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはセット割で通信費が安くなる

ソフトバンク光
ソフトバンク光
最大47,000円キャッシュバック
・SoftBank/ワイモバイル利用者はセット割可
・開通工事費が実質無料になる
・開通までポケット型WiFiを無料レンタル
当サイト限定!
\最大47,000円キャッシュバック/
戸建て月額 5,720円
マンション月額 4,180円
セット割 SoftBank:最大-1,100円/1回線
ワイモバイル:最大-1,650円/1回線
最大10回線まで割引対象
最大速度 1Gbps
平均速度 318Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 最大31,680円
※実質無料になる
対応エリア 全国
キャッシュバック 最大47,000円
1番お得な窓口 GMOとくとくBB
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判・口コミ

ソフトバンク光はソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーが安く利用できる光回線です。元の月額料金はそこまで安くありませんが、セット割を適用するとスマホ代が毎月最大1,650円割引されます。

マンションは割引を適用しなくても光回線の平均(4,264円)よりも月額料金が安いです。

対象のスマホユーザーなら1回線ごとに最大1,000円以上割り引かれます。離れて暮らす家族もスマホ料金が安くなります。

新規契約なら47,000円のキャッシュバック

新規契約 転用・事業者変更
キャッシュバック額 47,000円 19,000円

ソフトバンク光はおすすめ申し込み窓口のGMOとくとくBBから申し込むと最大47,000円が受け取れます

キャッシュバックを受け取るためにオプション加入などの条件はなく、申し込むだけでもらえる特典です。

ただし、GMOとくとくBBの47,000円キャッシュバックは当サイト限定のキャンペーンです。他サイトでは金額が少なくなる可能性があります。ソフトバンク光を申し込むなら、お得な当サイト限定窓口をぜひ活用してください!

当サイト限定!
\最大47,000円キャッシュバック/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

BB.excite光Fit|ステップ型料金で利用量が少ない月の支払いが安い

Excite光Fit
Excite光Fit
利用量が少ないほど料金の安い光回線
・月の利用量が30GB未満なら全回線最安クラス
・500GB以上の利用なら定額使い放題に移行
・初期費用割引で安く契約できる
\段階制料金で使わなかった月の料金が安い/
戸建て月額 3,520~5,830円
マンション月額 2,640~4,180円
セット割 なし
最大速度 1Gbps
平均速度 294Mbps
契約期間 なし
事務手数料 3,300円
※キャンペーンで無料
開通工事費 22,000円
※キャンペーンで7,500円に割引
対応エリア 全国
キャッシュバック なし
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ

BB.excite光 Fitは珍しい段階制料金を採用しています。通信量に応じて月額料金が変わるので、あまりインターネットを利用しない人、月によって利用量にバラつきがある人におすすめです。

キャッシュバックはありませんが、工事費や事務手数料の割引キャンペーンを実施しています。

利用量に応じて月額料金が変わる段階制プラン

BB.excite光 Fitの月額料金

戸建て マンション
~30GB 3,520円 2,640円
~200GB 4,290円 3,410円
~500GB 5,060円 4,180円
500GB~ 5,830円

BB.excite光 Fitは通信量に応じて月額料金が変わる段階制の料金プランを採用しています。他の固定回線にはない、独自の料金体系です。

30GB以下の利用なら戸建て3,520円、マンション2,640円から利用できて、他の光回線より基本料金が安いです。

たくさん使った月も戸建ては500GB、マンションは200GBを超えると使い放題に移行します。電気代のように使ったら使った分だけ請求されるわけではありません。

ちなみに、マンションは最も高額な水準まで利用しても、光回線の平均(4,264円)より安いです。

\段階制料金で使わなかった月の料金が安い/
BB.excite光 Fitの公式サイトはこちら

【おまけ】NURO光forマンションは契約できるならマンション最安値

NURO光 for マンション
無条件で25,000円キャッシュバック
・専用設備が導入済なら契約可能
・マンションなら最安の光回線
・NURO光よりも開通が早い
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる
\オプション不要!25,000円キャッシュバック/
マンション月額 2,090~2,750円
セット割 ソフトバンク
最大-1,100円
最大速度 2Gbps
平均速度 630Mbps
契約期間 3年/2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 44,000円
※キャンペーンで実質無料
対応エリア 一部地域
▶対応エリア詳細
キャッシュバック 25,000円
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ
関連記事 ▶NURO光forマンションの詳細

NURO光forマンションは専用設備のあるマンションでのみ契約できる格安プランです。契約できる建物や料金が通常のNURO光とは異なります。

月額料金は同じマンションの利用者数に応じて変わります。6人以下の場合は2,750円、1人増えるごとに安くなり、10人以上の場合はマンション最安値の2,090円になります。

ただし利用できる建物がまだ少ないのが大きなデメリットです。大家さんがNURO光に申請するか、建物の総戸数が40戸以上じゃないと導入が検討されません。

\オプション不要!25,000円キャッシュバック/
NURO光forマンションの公式サイト

池田さん 池田
NURO光forマンションに対応していない物件でも、通常プランなら契約できる可能性があります。少し高くてもNURO光を利用したい人は通常プランの対応状況も確認してみましょう。
関連項目

▶NURO光forマンションの対応状況を確認する

地域限定で安い光回線5選

地方在住の人向けの光回線のイラスト

契約できるエリアは制限されますが、地域限定の光回線も選択肢のひとつです。独自回線で品質がよく、主要回線のドコモ光やソフトバンク光と比べ、安い料金で利用できるからです。

地域の電力会社が運営や設立に関わっていて、地域やプランによっては電気やガスとセットで安くなります。

既にセット割対象のサービスを利用している場合はもちろん、光回線の乗り換えに合わせてインフラ関連も見直すことで、毎月の出費を改善できるかもしれません。

コミュファ光|東海地方限定の最安光回線

コミュファ光
無条件で20,000円キャッシュバック
・月額料金が光回線の中でも安い
・平均速度500Mbps以上で非常に速い
・au/UQモバイルのセット割対応
・東海地方限定で利用可能
乗り換え費用全額補償!
\最短翌月キャッシュバック!/
戸建て月額 5,170円
マンション月額 4,070円
セット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
最大速度 1Gbps
平均速度 567Mbps
契約期間 2年
事務手数料 770円
開通工事費 27,500円
※オプション加入で実質無料になる
対応エリア 愛知/岐阜/三重/静岡/長野
キャッシュバック 20,000円
1番お得な窓口 アウンカンパニー
▶こちらをタップ
関連記事 ▶コミュファ光の評判・口コミ

コミュファ光は東海地方で契約できる光回線です。愛知、岐阜、三重、静岡、長野の5県に対応しています。

月額料金が安く、光回線の平均(戸建て:5,436円 マンション:4,264円)を下回っています。また、auやUQモバイルとのセット割も適用できるので、対象ユーザーはさらに安く利用できます。

コミュファ光は回線速度が優秀で、利用者が速度を計測・投稿できるサイト「みんなのネット回線速度」では速度ランキングの上位にランクインしています。

月額料金が12ヶ月間980円!
\さらに 代理店独自キャッシュバック追加!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

メガ・エッグ|中国地方限定の安い光回線

メガ・エッグ
無条件で20,000円キャッシュバック
・他社違約金を最大80,000円負担
・中国電力とのセット割でお得に
・au/UQモバイルのセット割対応
・中国地方限定で利用可能
\オプションなしで20,000円キャッシュバック!/
戸建て月額 5,720円
マンション月額 4,070円
スマホセット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
電気セット割 中国電力:-550円
※「ぐっと ずっと。プラン」のみ
最大速度 1Gbps
平均速度 381Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 38,500円
※実質無料になる
対応エリア 山口/島根/鳥取/広島/岡山
キャッシュバック 最大20,000円
1番お得な窓口 NEXT
▶こちらをタップ
関連記事 ▶メガ・エッグの評判・口コミ

メガ・エッグは中国地方で契約できる光回線です。山口、島根、鳥取、広島、岡山の5県に対応しています。

月額料金が安く、マンションは光回線の平均(4,264円)を下回っています。また、auやUQモバイルとのセット割も適用できるので、対象ユーザーはさらに安く利用できます。

中国電力グループの会社が運営しているため、同社の電気プランとセット割があります。適用時は光回線の料金が毎月550円割引されます。

\オプションなしで20,000円キャッシュバック!/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

ピカラ光|四国限定の安い光回線

ピカラ光
最大30,000円キャッシュバック
・月額料金が初月無料
・四国電力とのセット割でお得に
・au/UQモバイルのセット割対応
・四国地方限定で利用可能
\初月無料+30,000円キャッシュバック!/
戸建て月額 4,950円
マンション月額 3,740円
スマホセット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
電気セット割 【割引後料金】
戸建て:4,620円
マンション:3,520円
最大速度 1Gbps
平均速度 506Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
※キャンペーンで無料
開通工事費 27,500円
※キャンペーンで無料
対応エリア 徳島/香川/愛媛/高知
キャッシュバック 最大30,000円
1番お得な窓口 NEXT
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ピカラ光の評判・口コミ

ピカラ光は四国で契約できる光回線です。徳島、香川、愛媛、高知の4県に対応しています。

月額料金が主要回線よりもかなり安く光回線の平均(戸建て:5,436円 マンション:4,264円)よりもお得です。また、auやUQモバイルとのセット割も併用できます。

四国電力のグループ会社が運営していて、同社の電気プランとセット割があります。対象プランを利用していればさらに月額料金を安くできます。

\初月無料+30,000円キャッシュバック!/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

eo光|関西地方限定の格安光回線

eo光
月額料金割引キャンペーンが豊富
・他社違約金を6万円まで補償
・au/UQモバイルのセット割対応
・格安SIM「mineo」のセット割対応
・関西地方を中心に利用可能
総額58,200円割引!
\10ギガプランが6ヶ月間980円で使える/
戸建て月額 1年目:3,280円
2年目:5,448円
3年目以降:5,274円
マンション月額 建物によって異なる
スマホセット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
mineo:光回線を-330円
最大速度 1Gbps
平均速度 696Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 29,700円
※キャンペーンで無料
対応エリア 大阪/京都/兵庫/奈良/滋賀/和歌山/福井
キャッシュバック 商品券5,000円分
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ
関連記事 ▶eo光の評判・口コミ

eo光は関西を中心に契約できる光回線です。近畿地方の2府5県と福井県の一部に対応しています。

特に長期利用した時の割引が充実していて3~5年目までは5%割引、6年目以降は永久に10%割引で利用できます。

総額58,200円割引!
\10ギガプランが6ヶ月間980円で使える/
eo光の公式サイトはこちら

BBIQ光|九州限定の光回線

BBOQ光
最大30,000円キャッシュバック
・月額料金が初月無料
・九州電力とのセット割でお得になる
・au/UQモバイルのセット割対応
・九州地方で利用可能
11ヶ月間1,100円割引!
\最大30,000円キャッシュバック!/
戸建て月額 1年目:4,400円
2年目以降:5,830円
マンション月額 1年目:3,410~5,280円
2年目以降:4,510円~6,380円
スマホセット割 au:最大-1,100円/1回線
UQモバイル:最大-1,100円/1回線
最大10回線まで割引対象
電気セット割 【割引後料金】
戸建て:最大5,500円
マンション:最大6,270円
最大速度 1Gbps
平均速度 465Mbps
契約期間 3年
事務手数料 880円
開通工事費 39,600円
※キャンペーンで無料
対応エリア 徳島/香川/愛媛/高知
キャッシュバック 最大30,000円
1番お得な窓口 NEXT
▶こちらをタップ
関連記事 ▶BBIQ光の評判・口コミ

BBIQ光は九州地方で契約できる光回線です。福岡、大分、佐賀、宮崎、長崎、熊本、鹿児島の7県に対応しています。

1年目の月額料金が安くなる「ギガスタート割」が特徴で、通常の月額料金よりも約1,500円も割引価格で利用できます。また、auやUQモバイルとのセット割も併用できます。

九州電力のグループ会社が運営していて、電気サービスとのセット割も存在します。九州にお住まいなら、複数の割引を組み合わせてお得に利用可能です。

11ヶ月間1,100円割引!
\最大30,000円キャッシュバック!/
一番お得なキャンペーン窓口はこちら

光回線で重視すべき4つのポイント

注目ポイントを挙げている女の子のイラスト

選び方のポイント

  • ・回線速度が速い
  • ・信頼できる大手の業者
  • ・提供エリアが広い
  • ・キャッシュバック

回線速度が速い光回線のほうが快適

回線速度はできるだけ速いほうが望ましいです。大容量な通信をする際や、ちょっとしたダウンロードでもストレスなく短時間で済みます。

安さを重視して、速度が出ないインターネット回線を利用しているとストレスがかかります。特にピークタイムの回線速度が制限されるようなプランは、満足に利用できない可能性があります。

事前に回線速度を確認する手段として「みんなのネット回線速度」というサイトを確認するのもおすすめです。実際に利用しているユーザーが速度をテストをして投稿しています。

速度重視ならNURO光がおすすめ

NURO光
オプションなしで60,000円キャッシュバック
・オプションで最大20,000円追加還元
・光回線の中でもトップクラスの回線速度
・開通工事費が実質無料になる
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/

NURO光は速度に定評のある光回線です。通常プランでも最大回線速度が2Gbpsあり、他の回線が1Gbpsなのと比較して高スペックです。

回線速度の平均は588Mbpsと高速で、他のインターネット回線よりも圧倒的に速いです。NTT系の光コラボとは異なりNURO光の独自回線を使用しているため、高速通信を実現しています。

また、NURO光は申し込み時に60,000円の現金キャッシュバックがもらえます。快適な通信に加えて高額なキャッシュバックも受け取れるおすすめの光回線です。

NURO光の評判や詳細情報は以下の記事でも紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

関連記事

▶NURO光の評判口コミまとめ

信頼できる大手の回線業者のほうが安心

大手の強み

  • ・サポート品質が高い
  • ・サービス終了のリスクがない
  • ・品質改善できる資本力がある

光回線を選ぶ際に安さはもちろん大事ですが、信頼できる大手のインターネット回線かどうかも考慮すべきです。大手の回線のほうが資本力やサポートノウハウがあるなどメリットがあります。

安さばかりを追い求めて小さな回線業者を利用すると、満足なサポートが受けられなかったり、最悪の場合はサービス終了して、利用できなくなるリスクもあります。

また、大手のほうがサポートの品質が充実している傾向があります。気軽に問い合わせて対応してもらえるのは大きな強みです。

提供エリアが広い回線のほうが簡単に契約できる

光回線を全国で利用できる!を現したイラスト

全国で利用できる光回線なら対応エリアを気にすることなく契約できます。NTT系フレッツ光の設備を流用する光コラボは日本全国で利用可能です。

NURO光やauひかりは独自で回線を整備しているので提供エリアが限定的です。また、eo光やピカラ光などの地域の電力会社が運営する光回線は、提供エリアが狭い地域に限定されています。

提供エリアが限定されてると、申し込み前に契約可否を調べる必要があります。もちろん、提供エリア外なら他の光回線を探すことになります。

光コラボなら基本的には全国に対応しているため、エリアを気にすることなく簡単に契約できます。急な引っ越しの際も同じ回線を継続でき、光回線を乗り換える必要がありません。

キャッシュバックをもらえば実質的な支払いの負担が減る

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

キャッシュバックがある光回線を契約すれば実質的な料金の負担が減ります。料金の安いインターネット回線でお得になる金額よりも大きな恩恵を受けられます。

大手のインターネット回線は40,000円以上の特典を受け取れるところが多いです。安いインターネット回線でお得になる料金は1ヶ月で1,000円程度、2年で計算しても24,000円しかお得になりません。

そのため、キャッシュバックも考慮したほうが、実際の負担を減らせます。

主要回線のキャッシュバック情報

キャッシュバック額
ドコモ光 51,000円
auひかり 最大94,000円
ソフトバンク光 最大47,000円
NURO光 60,000円
GMOとくとくBB光 最大128,000円

上表は主要なインターネット回線のキャッシュバック額です。大手のインターネット回線は40,000円以上のキャッシュバックを提供していることが多いです。

キャッシュバックの注意点として、条件にオプション加入があるか確認するようにしましょう。不要なオプション代は無駄な出費になり、かえって損になることもあります。

当サイトの他の記事でお得なキャッシュバック情報をまとめています。よろしければ、ぜひそちらも参考にしてください。

関連記事

▶光回線のキャンペーン・キャッシュバック詳細

工事不要で安いインターネット回線ならホームルーター

賃貸の規則で工事ができない場合や自宅の壁に穴を開けたくない場合は、ホームルーターを固定のインターネット回線として利用するのがおすすめです。

ホームルーターなら工事不要で、自宅のコンセントに繋ぐだけで簡単にネット環境を用意できます。開通工事がいらない分、利用開始までの期間が短く済みます。

関連記事

▶WiMAXのおすすめキャンペーン情報まとめ

GMOとくとくBB WiMAX|割引が適用されて安く利用できる

GMO WiMAXのロゴ
GMO WiMAXのロゴ
乗り換えで最大65,000円キャッシュバック
・新規は条件なしで23,000円がもらえる
・データ無制限でインターネットが使い放題
・auのスマホ料金が毎月1,100円安くなる・【期間限定】新規申し込みで1,000円増額中
\最大65,000円のキャッシュバック!/
5/31までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
実質月額 4,164円
3年間の総額 149,920円
キャッシュバック 通常:23,000円
違約金補償:最大40,000円
オプション加入:2,000円
キャッシュバックの
受け取り時期
12ヶ月後
月額料金 初月:1,375円
2ヶ月目~:4,807円
契約期間 なし
※いつでも解約可能
事務手数料 3,300円
端末代金 770円×36回払い
合計27,720円
キャンペーンで実質無料になる
支払い方法 クレジットカード
関連記事 ▶キャンペーン情報解説
申し込み窓口 GMO WiMAX公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXはGMOインターネット株式会社が提供するモバイル通信サービスです。UQ WiMAXから回線の卸を受けてサービスを提供しています。

WiMAXの中でも人気のプロバイダで、特にインターネット回線を安く済ませたい人におすすめです。他のWiMAX回線と比較して3年間の総支払額が最も安く済みます。

3年目まで月額料金の割引が適用されるキャンペーンが大きな特徴です。また、3年経過した後も月額4,807円と比較的安価で利用可能です。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
5/31までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
GMOWiMAXの公式サイトはこちら

とくとくBBホームWiFi|基本料金が安く長期利用におすすめ

とくとくBBホームWiFi
基本料金が定額で安いホームルーター
・乗り換えで最大104,000円のキャッシュバック
・GMOとくとくBB光に無料で乗り換え可能
・端末代金が実質無料
当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
実質月額 3,076円
3年間の総額 110,708円
キャッシュバック 通常:一律32,000円
乗り換え:最大70,000円
指定オプション:2,000円
→合計:最大104,000円
キャッシュバックの
受け取り時期
12ヶ月後
月額料金 4,928円
契約期間 2年
事務手数料 0円
端末代金 770円×36回払い
合計27,720円
キャンペーンで実質無料になる
支払い方法 クレジットカード
申し込み窓口 とくとくBBホームWiFi公式サイト

とくとくBBホームWiFiは、2023年10月にサービスを開始したばかりのホームルーターです。月額料金が定額で安く、長期利用に向いています

また、とくとくBBホームWiFiは契約中にGMOとくとくBB光にいつでも無料で乗り換え可能です。すぐにネットを使いたいけど、ゆくゆくは光回線を利用したい人におすすめです。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

【実態調査】光回線の料金に関するアンケート

アンケートを取っている最中のイラスト

当サイト独自に光回線に関するアンケートを実施しました。光回線を利用している10~60代の361人に回答いただいたものです。

その中の特に料金に関する調査結果から、光回線を利用している人の傾向を見ていきましょう。

アンケート調査の概要
回答人数 361人
調査期間 2023年7月10日~2023年7月17日
調査方法 ランサーズのWebアンケート
▶調査ページ1
▶調査ページ2

戸建ての月額料金は5,000~6,000円の人が約半数

戸建ての月額料金調査結果

光回線の利用料金は戸建ての場合5,000~6,000円の範囲で利用している人が最も多いです。約半数の46%が回答しています。

光回線全体の月額料金の平均が5,436円なので、多くの人が相場に近い料金で利用していることがわかります。

マンションの月額料金は3,000~4,000円の人が多い

マンションの月額料金調査結果

マンションの場合は3,000~5,000円の範囲で利用している人が多いです。4,000円台の人が最も多く34%、3,000円台に28%の人が該当しています。

一方で、数は少ないですが、6,000円以上支払っている人も一部見られます。マンションにお住まいで6,000円以上払っている場合は非常に割高なので、乗り換えを検討しましょう。

月額料金の安さで光回線を選ぶ人は比較的多い

光回線を契約した決め手は?

光回線を選んだ時の決め手で「月額料金の安さ」と回答した人は361人中118人でした。「特典の充実度」や「回線速度」に続いて、多くの人が重視していることがわかります。

また、多くの人が回答している「特典の充実度」や「セット割がある」などの項目も、月額料金に影響を及ぼす項目です。

多くの人が関心を持つということはそれだけ重要なポイントと考えられます。光回線を選ぶ時は月額料金に注目しましょう。

光回線の乗り換えを検討した理由は料金の高さが圧倒的に多い

光回線の乗り換えを検討している理由は?

光回線の乗り換えを検討する理由は「月額料金が高いから」と回答した人が多くみられました。2位の「通信品質が不満」と比較して2倍も回答が集まっています。

月額料金は毎月支払うもので、定量的に確認できることから不満を持ちやすいポイントです。料金が高いと感じている人はぜひ、この機会に乗り換えを検討しましょう。

おすすめ回線 戸建て マンション 特徴
格安SIMユーザー GMOとくとくBB光▶詳細をみる 4,818円 3,773円 使い放題で月額料金が安い
大手のプロバイダが運営で安心
工事費が実質無料になる
ドコモユーザー ドコモ光▶詳細をみる 5,720円 4,400円 ドコモユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
auユーザー auひかり▶詳細をみる 5,610円 4,455円 auユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
独自回線だから回線速度が速い
ソフトバンクユーザー ソフトバンク光▶詳細をみる 5,720円 4,180円 ソフトバンクユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
ネット利用が少ない方
BB.excite光 Fit▶詳細をみる 3,520円~ 2,640円~ 段階制料金で利用量に応じた料金
最安2,640円から利用可能
一定量を超えると料金変わらず使い放題
おすすめ回線 戸建て マンション 特徴
格安SIMユーザー GMOとくとくBB光▶詳細をみる 4,818円 3,773円 使い放題で月額料金が安い
大手のプロバイダが運営で安心
工事費が実質無料になる
ドコモユーザー ドコモ光▶詳細をみる 5,720円 4,400円 ドコモユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
auユーザー auひかり▶詳細をみる 5,610円 4,455円 auユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
独自回線だから回線速度が速い
ソフトバンクユーザー ソフトバンク光▶詳細をみる 5,720円 4,180円 ソフトバンクユーザーがセット割対象
家族のスマホも割引
日本全国で利用できる
ネット利用が少ない方
BB.excite光 Fit▶詳細をみる 3,520円~ 2,640円~ 段階制料金で利用量に応じた料金
最安2,640円から利用可能
一定量を超えると料金変わらず使い放題

安い光回線(インターネット)に関するよくある質問

「?」のイラスト

光回線の料金を安くする方法は?

A.

安くする方法

  • ・できるだけ料金の安い光回線を選ぶ
  • ・セット割が適用できるかどうかで選ぶ

光回線の料金を安くするには、上記の2つの方法があります。

毎月の利用料を安くするには、当たり前ですが安い光回線を契約するのが最も簡単です。

また、セット割がある光回線もスマホ回線それぞれで最大1,000円程度の割引を受けられ、節約に繋がります。

安い光回線は通信品質に問題がある?

A.

安い光回線でも通信品質は変わりません。光コラボ回線は、すべてフレッツ光回線網を利用して通信しているからです。

同じ回線を利用しているため「〇〇の回線は古いから遅い」「〇〇光は低スペックの回線を使っている」といったことはありません。

ADSL回線は安い?

A.

ADSL回線だから安いということはありません。2024年6月現在は、フレッツADSLプランより安い光回線も存在します。

ADSLは電話線を利用した通信サービスです。光回線が普及する前に主流だったインターネット回線で、最大速度が100Mbpsしかありません。

また、ADSL回線は2023年1月にフレッツ光対応エリアでは提供を終え、遅くとも2025年1月には完全に終了する予定が発表されています。

現在ADSL回線を利用している人は、光回線への乗り換えをおすすめします。

関連記事

▶ADSLから乗り換えにおすすめの光回線まとめ

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年6月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

初心者向け知識の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー