GMOとくとくBB光のキャンペーンまとめ!キャッシュバック特典はある?【GMO光アクセス】

最終更新日:2022年09月30日
GMOとくとくBB光キャンペーンのアイキャッチ
解決できる疑問
  • GMOとくとくBB光のキャンペーンは?
  • キャッシュバック特典はあるの?

最新のGMOとくとくBB光(旧:GMO光アクセス)のキャンペーンやキャッシュバックの情報をまとめました!

GMOとくとくBB光には、お得なキャンペーンを受けるために知っておくべき注意点があります。また、申し込んだときの窓口によって、月額料金が変わるといった落とし穴もあります!

この記事では、GMOとくとくBB光を契約する際に絶対に抑えておくべき情報をまとめて記載しています。損をしないためにも、ぜひ参考にしてください。

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
GMOとくとくBB光評判のアイキャッチ
GMOとくとくBB光の評判口コミ!メリットデメリットなど全情報を公開!【GMO光アクセス】
記事を読む
GMOとくとくBB光速度のアイキャッチ
GMOとくとくBB光の回線速度の速さは?みんなの平均通信速度は遅い?速い?【GMO光アクセス】
記事を読む
GMOとくとくBB光V6プラスのアイキャッチ
GMOとくとくBB光でIPv6接続・v6プラスを利用するための方法をわかりやすく解説!【GMO光アクセス】
記事を読む

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーン【2022年10月最新】

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)キャンペーンのフリップをもった女の子のイラスト

  • ・解約違約金を2万円分キャッシュバック
  • ・新規工事費が実質無料
  • ・v6プラス対応ルーターが無料レンタル可能

解約違約金を2万円分キャッシュバック(2022年9月30日まで)

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーン

特典内容 他社解約違約金2万円分キャッシュバック
適用期間 2022年9月1日~2022年9月30日
対象概要 ・申し込み後に電話申請した人
・申し込み時に他社回線を利用している
・他社解約時に違約金等が発生する人
・開通から3ヶ月目までに違約金明細を提出
申請方法 ①申し込み後に本特典を電話申請
②開通から3ヶ月目までに他社サービス解約
③違約金明細を指定の方法で提出

2022年9月1日~30日の期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を2万円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。

光回線だけでなく、ADSLやモバイルWi-Fiなどから乗り換える場合でもキャッシュバックがもらえます。

手続きには、解約違約金明細の写真の提出が必要です。少し手間はかかりますが、乗り換え費用を大幅に抑えられるチャンスなので、ぜひ活用しましょう。

新規工事費が実質無料になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス) 工事費実質無料

GMOとくとくBB光は、新規工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。適用条件や申請方法はとくになく、自動で適用される特典です。

本来、GMOとくとくBB光の工事費は、戸建てだと26,400円、マンションなら25,300円です。しかし、36ヶ月間にわたって継続利用することで実質0円になります。

正確には、分割払いしている工事費と同額を毎月割引される仕組みです。36回に分けて割引されることで、実質無料になります。

GMOとくとくBB光の工事費実質無料の詳細【戸建て】

工事費 割引後の工事費
派遣工事
あり
1回目:990円 1回目:0円
2~36回目:726円 2~36回目:0円
合計:26,400円 合計:0円
派遣工事
なし
1回目:275円 1回目:0円
2~36回目:55円 2~36回目:0円
合計:2,200円 合計:0円

GMOとくとくBB光の工事費実質無料の詳細【マンション】

工事費 割引後の工事費
派遣工事
あり
1回目:1,045円 1回目:0円
2~36回目:693円 2~36回目:0円
合計:25,300円 合計:0円
派遣工事
なし
1回目:275円 1回目:0円
2~36回目:55円 2~36回目:0円
合計:2,200円 合計:0円

36ヶ月以内に解約すると残債を請求される

工事費実質無料のキャンペーンで割引を受けている期間中(36ヶ月以内)にGMOとくとくBB光を解約すると、工事費の残りを一括請求されてしまいます。

毎月の割引特典が、解約以降は受けられなくなるためです。

とくに、派遣工事ありでGMOとくとくBB光を契約した人は、残債が1万円以上になることもあります。なるべく短期解約は避けたほうが良いでしょう。

v6プラス対応ルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のレンタルルーターはv6プラス対応

GMOとくとくBB光では、v6プラス対応の高性能なルーターを無償でレンタルできます。そのため、わざわざ自分でv6プラスに対応したルーターを用意する必要がありません。

他社の回線なら月額500円のレンタルオプションだったり、市販品を購入する場合は4,500~8,000円します。

GMOとくとくBB光は、快適にネットをするために必要なものは全て無料で提供してくれるので、良心的なサービスだと言えます。

GMOとくとくBB光は窓口によって月額料金が変わる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の限定LP

戸建て
月額料金
マンション
月額料金
公式の通常サイト 4,928円 3,883円
当サイト限定の
特設サイト
4,818円 3,773円
価格.com 5,148円 4,103円

GMOとくとくBB光は、申し込む窓口によって月額料金が変わります。最もお得に契約できる窓口は、当サイト限定の申し込みキャンペーンページです。

公式サイトと比べて、戸建てとマンション共に月額110円安く契約できます

大して変わらないように思えますが、年間で計算すると1,320円もの差が生まれます。長く利用するほどお得になっていくので、長期的に利用する予定の人はおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
GMOとくとくBB光の公式サイト

価格.comからの申し込みはおすすめできない

月額料金が他の申し込み窓口より高くなる

窓口によって変わるGMOとくとくBB光の月額料金のグラフ

価格.comでGMOとくとくBB光を申し込むと、公式サイトやヒカリク限定の特設サイトを窓口にしたときよりも月額料金が高くなってしまいます

300円ほどの差ですが、数年にわたって使い続けることを考慮すると、かなり大きなデメリットです。

特典も事務手数料割引しか変わらないため、お得に契約したい人は価格.comからの申し込みは控えるのがおすすめです。

価格.comは転用や事業者変更だとキャンペーンを受けられない

価格.comから転用や事業者変更で申し込む場合、契約事務手数料割引やWiFiルーター無料レンタルなどの各種お得なキャンペーンは受けられません。

キャンペーンを受けれるのはあくまでも新規の人だけなので、転用・事業者変更で申し込みを検討している時は注意しましょう。

価格.comで適用されないGMOとくとくBB光のキャンペーン(転用・事業者変更)

  • ・契約事務手数料割引
  • ・WiFiルーターレンタル無料
  • ・工事費25,300円相当割引
  • ・解約違約金0円

GMOとくとくBB光の申し込みから利用開始までの流れ

スマホの画面に「申し込み」と書いてあるイラスト

  1. 1.公式サイトから申し込む
  2. 2.現在の回線の利用状況を選ぶ
  3. 3.回線の利用状況+申し込みタイプを選択
  4. 4.お客様情報を入力する
  5. 5.電話で工事日を決める
  6. 6.開通工事に立ち会う
  7. 7.Wi-Fiルーターを繋ぐ

ちなみに、GMOとくとくBB光は、2022年から転用・事業者変更の乗り換え手続きが可能になりました。

以前までは新規契約のみ対応でしたが、フレッツ光やドコモ光・ソフトバンク光などの回線から簡単に乗り換えられます。

1.公式サイトから申し込む

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の申し込み方法1:トップページを開く

はじめに「公式サイト」から申し込みをします。ページを開いたら右上の「お申込み」というオレンジ色のボタンを押してください。

申し込みページが開けたら、必要事項を順番に入力してください。

2.現在の回線の利用状況を選ぶ

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の申し込み方法2:お申込みタイプを選択する

光回線を新たにお申込み
(新規契約)
自宅にネット環境がない人
転用や事業者変更が不可の回線を利用中
NURO光/auひかり/eo光/メガエッグ光/コミュファ光/BBIQ光/ピカラ光/auひかりちゅら(沖縄)/J:COMなどのケーブルテレビ
「フレッツ光」を利用中
(転用)
フレッツ光からの乗り換え
「光コラボ」を利用中
(事業者変更)
上記に該当しない回線からの乗り換え
ドコモ光/ソフトバンク光/ソネット光プラス/ビッグローブ光/楽天ひかり/OCN光/ぷらら光/@nifty光/エキサイト光/DTI光/IIJmioひかり/アサヒネット光/おてがる光/enひかり/U-NEXT光 など

申し込みページを開いたら、現在の回線の利用状況を選択してください。どれを選んでいいか分からない人は、上表を参考にしてください。

他社の光回線を利用中でも、新規契約になるケースがあります。間違えないように、上表を確認して選択しましょう。

ちなみに転用や事業者変更は乗り換えのための承諾番号が必要です。次の画面で入力が必要なので、契約中の回線業者から事前に発行してもらいましょう。

3.お申込みタイプを選択する

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の申し込み方法3:建物のタイプを選ぶ

次の画面では、建物のタイプを選択する画面が表示されます。「戸建てorマンション」「持ち家or賃貸」の選択肢から当てはまるほうを選びましょう。

転用や事業者変更の場合は、はじめに承諾番号の種類を答える選択肢が表示されるので、必ず回答してください。

最後に、GMOやお名前.comのIDを持っているか選択肢が表示されます。もし、IDを持っていればログイン情報を入力してください。

4.お客様情報を入力する

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の申し込み方法5:個人情報を入力する

お客様情報の入力画面に進んだら、契約種別を「個人・法人」から当てはまるものを選択してください。

その後、氏名や住所などの情報を入力し、料金を払うためのクレジット情報を記載します。クレジット以外の支払い方法に対応していないので必ず入力してください。

5.電話で工事日を決める

電話で開通工事をする日を決める

申し込みから数日すると、GMOとくとくBB光から電話が来ます。そのときに、工事日を相談して決めてください。

工事には立ち合いが必要なので、仕事や外出の予定がない日程で調整しましょう。作業時間の目安は1時間程度ですが、建物の配線状況によってはさらに時間が掛かるケースもあります。

もし、平日の工事が難しければ、追加料金3,300円を支払えば土日に工事ができます。

6.開通工事に立ち会う

開通工事には立ち合いが必要

電話で決めた日程に開通工事を行います。

建物に回線を引き込む工事なので、立ち合いがないと作業できません。忘れずに立ち会ってください。

作業時間は30分~1時間ですが、建物の状況によってはそれ以上時間がかかることもあります。工事が終わるまで気長に待ちましょう。

7.Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

ONUや周辺機器の接続方法

工事が終わったらWi-FiルーターやONUを設置してください。上図のように機器をLANケーブルで繋ぐだけなので、簡単に設置できます。

ちなみに、GMOとくとくBB光から貸し出されるWi-Fiルーターは特別な設定が不要です。スマホやパソコン側でWi-Fiの設定をするだけで、ネットに繋がります。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光のキャンペーンの注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・キャッシュバック特典はない
  • ・スマホセット割はない
  • ・価格.comの特典には特別な条件がある
  • ・特設サイト以外からだと高くなる
  • ・他の光回線よりもキャンペーン特典は弱め

通常のキャッシュバック特典がない

GMOとくとくBBには、契約しただけで貰えるキャッシュバック特典はありません。

乗り換え時に解約違約金負担分しかないので、キャッシュバックを重視して光回線を契約したい人は注意が必要です。

GMOとくとくBB光にはセット割がない

GMOとくとくBB光には、各キャリアが提供している光回線のようにセット割がありません

セット割とは、スマホと光回線のキャリアを合わせると適用される割引サービスです。月額のスマホ料金が割引かれるので、実質的に払う料金が安くなるという仕組みです。

そのため、各キャリアのスマホを使っている人はGMOとくとくBB光を契約すると、逆に損してしまう場合もあるので注意が必要です。

セット割がある光回線まとめ
光回線 セット割の対象キャリア
ドコモ光 ドコモロゴ
auひかり auのロゴ
ソフトバンク光 ソフトバンクのロゴ
NURO光
楽天ひかり 楽天モバイルのロゴ

転用や事業者変更では価格.comの特典を受けられない

価格.comから申し込むと、転用や事業者変更の場合は価格.comのお得なキャンペーン特典を受けられません。

価格.comのキャンペーンを適用するには、新規契約であることが条件です。転用・事業者変更で申し込みを価格.comから検討している人は注意しましょう。

特設キャンペーンサイト以外から申し込むと月額料金が高くなる

GMOとくとくBB光は。当サイト限定の特設キャンペーンサイト以外から申し込むと、月額料金が高くなってしまいます。

少しでもお得にGMOとくとくBB光を倹約したい人は、ヒカリクの特設キャンペーンサイトより申し込みをしましょう。

他の光回線よりもキャンペーン特典は弱め

GMOとくとくBB光は、他の光回線よりもキャンペーン特典が弱めです。

上表では、ドコモ光との特典内容を比較していますが、キャンペーン特典に大きな差があると分かります。

GMOとくとくBB光を契約する際には、他の光回線とキャンペーン特典を見比べてから行うのがおすすめです。

光回線のキャンペーン情報まとめ

光回線 その他特典
GMOとくとくBB光 ・当サイト限定でお得に契約できる
・v6プラス対応ルーターが無料レンタル
・新規工事費が実質無料
・解約違約金を2万円分キャッシュバック
ドコモ光 ・無条件で40,000円キャッシュバック
他社違約金発生で10,000円上乗せ
・ポイント2,000円分貰える
・ドコモセット割
高性能WiFiルーターを無料レンタル
開通までモバイルWiFiが無料
12ヶ月間セキュリティソフトが無料
訪問サポートが初回無料
▶GMOとくとくBB
auひかり ・最大76,000円キャッシュバック
・auセット割
乗り換えの違約金補助がある
・工事費実質無料キャンペーン
・ひかりテレビサービスが最大2カ月無料
・超高速スタートプログラム
・auひかりピカ得プログラム
▶NNコミュニケーションズ
ソフトバンク光 ・最大37,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーター無料レンタル
・ソフトバンク光セット割
・工事費費用が実質無料
・他社の解約費用を10万円まで補助
・各種有料オプションが1ヶ月間無料
・ネットもデビューキャンペーンでお得
・10ギガプランの割引サービス
▶エヌズカンパニー
楽天ひかり ・1年間無料キャンペーン
・楽天アンリミットキャンペーン
・1年間割引特典
・スーパーポイントアッププログラム
▶公式サイト
NURO光 ・限定キャンペーンを1個
・工事費実質無料キャンペーン
・ソフトバンクとのセット割
・NUROモバイルとのセット割
・あんしんのりかえサポート
・NUROでんき永年割引
・NUROガス永年割引
・訪問サポートが1回分無料
▶公式サイト
コミュファ光 ・最大35,000円キャッシュバック
・auのスマホ利用料が最大1,100円引き
・最大25,000円還元(プラン指定あり)
・1年目の月額料金が割引
・工事費含む初期費用が実質無料
・他社の解約費用を全額還元
・Netflixパックの特典
▶NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光 ・最大40,000円キャッシュバック
・工事費が実質無料になる
・引っ越し費用が何度でも無料
▶公式サイト

※最もお得な窓口を利用した時の特典を記載

関連記事

▶光回線のキャンペーン情報の解説はこちら

GMOとくとくBB光のよくある質問

「?」のイラスト

スマホのセット割はある?

A.

GMOとくとくBB光には、スマホのセット割がありません。

各キャリアのスマホを使っていてお得に光回線を契約した人は、他の光回線を検討するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光の開通工事費は?

A.

GMOとくとくBB光の開通工事費は、割引期間中であれば実質無料です。

しかし、無料の条件である36ヶ月以内に解約した場合、残りの工事費を払う必要があるため注意が必要です。

GMOとくとくBB光の解約方法は?

A.

GMOとくとくBB光の解約は、ウェブマイページから申請し回線の廃止工事を行えばできます。

なお、更新月に解約を希望している人は注意が必要です。更新月の20日以降に解約完了と判断されてしまうと、違約金が発生してしまいます。

GMOとくとくBB光の評判は?

A.

GMOとくとくBB光の評判は、基本的に高いと言えるでしょう。料金が安いのは勿論、通信速度に関しても満足な性能を誇っています。

実際に利用している人も、GMOとくとくBB光に満足している人が多く、逆にネガティブな意見は少ない印象です。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の評判口コミ

GMOとくとくBB光の速度は遅い?

A.

GMOとくとくBB光の速度は最大速度1Gbps、平均速度346Mbpsと満足できる光回線と言えます。

IPv6対応の点も含め、通常の生活は一切困らないレベルの性能を発揮してくれます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の回線速度は?

GMOとくとくBB光の提供エリアは?

A.

GMOとくとくBB光は全国を提供エリアとする光回線です。

中には提供エリアが限られている光回線も存在しますが、自身が住んでいるエリアを気にせずに契約できるのはGMOとくとくBB光の魅力と言えるでしょう。

どのくらいでネットが使える?

A.

GMOとくとくBB光では新規申し込みの場合、利用開始まで最短で2~3週間が目安です。

しかし、利用エリアや設備の状況、繁忙期等の様々な理由で1~2ヶ月以上かかる場合もあります

工事の立ち合いは代理人でも大丈夫?

A.

開通工事の立ち合いは契約者以外にも、代理人でも工事の立ち合いはできます。

また、NTT側の工事のみの場合は立ち合いは不要です。

GMOとくとくBB光は特設キャンペーンサイトから申し込むのが一番お得

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の限定LP

GMOとくとくBB光を申し込むなら、公式からではなくヒカリクの特設キャンペーンサイトから申し込みましょう。公式よりもお得に契約ができます。

他の特典に差異はありませんが、月額料金が110円お得に契約できます。少しでもお得にGMOとくとくBB光を申し込みたい人は特設サイトを利用するのがおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
GMOとくとくBB光の公式サイト

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
GMOとくとくBB光の記事
  • 光回線の評判口コミ