ドコモ光の10Gプランは契約すべき?エリアや料金を徹底解説!

最終更新日:2021年10月14日
「ドコモ光×10Gについて」のアイキャッチ

ドコモ光の10Gプランについて徹底解説します!通常プランの10倍の最大速度を誇る「ドコモ光10ギガ」はおすすめか、気になりませんか?

「どういう人向けのプランなのか?」「どのくらい回線速度は上がるのか?」「誰でも申し込めるのか?」といった疑問に、分かりやすくお答えします!

10Gプランのサービス内容のほか、実際に利用している人の口コミもあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
ドコモ光のキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のおすすめキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!【選び方も掲載】
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む

ドコモ光のドコモ光10ギガとは

ドコモ光10G(ギガ)は最大通信速度が10Gbpsの光回線

「ドコモ光10ギガ」とは最大通信速度が10Gbpsあるドコモ光の高速通信プランです。ドコモ光の通常プランが最大1Gbpsなので、単純に10倍の性能があります。

大量のデータを瞬時にやりとりできるため、4K動画やオンラインゲームのような高画質・大容量コンテンツを快適に楽しめるプランです。

戸建て料金 6,930円~
マンション料金 契約不可
セット割対象 ドコモ
最大通信速度 10Gbps
プロバイダ 8社から選択
提供エリア 東京、大阪、愛知
の一部地域
工事費 19,800円
※実質無料
通信速度のbpsとは
通信速度のbpsとは、1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1000Mbps」です。

一方で、ドコモ光の1Gプランと比べて「月額料金が高い」「マンションは契約できない」「提供エリアが狭い」といったデメリットがあります。

回線速度については申し分ありませんが、長所と短所がはっきり分かれているプランと言えます。

ドコモ光10ギガがおすすめな人

最大通信速度が10Gbpsのドコモ光10ギガは、高画質・大容量のコンテンツを快適に楽しみたい人におすすめです。具体的には、下記のような人に向いています。

ドコモ光の10Gはこんな人におすすめ!
  • ・高画質な4Kや8K動画を快適に視聴したい
  • ・高画質なオンラインゲームで遊びたい
  • ・容量の大きな写真や動画を扱うことが多い
  • ・家族が同時にネットを使うと速度が遅くなる
  • ・フレッツ光クロスを契約している

また、ドコモのスマホユーザーで、NTTが提供する「フレッツ光クロス」を契約している人にもおすすめです。

フレッツ光クロスとは、NTTが提供する10Gプランのことで、ドコモ光10ギガと性能が同じプランのことです。

性能は同じですが、基本料金はドコモ光10ギガのほうが安いです。さらに、ドコモのスマホとのセット割が使えるので、毎月の費用がかなり抑えられます。

ドコモ光10ギガがおすすめできない人

一方で、ドコモ光10ギガは大容量のデータ通信をしない人にはおすすめしません。一般的なインターネットの使い道であれば、通常の1Gプランでも十分な回線速度が出るからです。

とくに、下記の項目に該当するなら1Gプランで十分でしょう。

ドコモ光の10Gがおすすめできない人
  • 日常生活レベルの用途でしか使わない
  • ・1人暮らしでWi-Fiしか使わない
  • ・現状の光回線で速度に不満がない人
  • ・光電話を使いたい人(10Gは光電話非対応)

「日常生活レベル」の用途とは「記事の閲覧」「ネットショッピング」「LINEやSNSへの画像投稿」「通常画質の動画視聴」といったものです。

そこまで大きなデータの通信をしないので、体感速度が変わる可能性が低いです。

また、1人暮らしでWi-Fiしか使わない人にもおすすめできません。同時につなぐ端末数が少ないので、1Gプランでも通信量に余裕があることがほとんどだからです。

上記のパターンに当てはまる人や、現状の光回線で速度に不満がない人は、1Gプランがおすすめです。

ちなみに、ドコモ光の10Gプランは光電話に非対応です。光電話を利用したい人も1Gプランにしましょう。

関連記事

▶ドコモ光1Gプランの評判口コミや全情報まとめ

ドコモ光10ギガの評判や口コミ

口コミをする人たちのイラスト

ドコモ光の10Gプランを利用しているユーザーの評判や口コミをご紹介します。

実際の利用者に対して、当サイト「ヒカリク」が独自アンケートを実施しました。料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目で評価しています。

実際の利用者からは、回線速度が「速くて快適」という意見が多いです。月額料金は1Gプランより高いですが、その分サービス品質が優れていると言えるでしょう。

一方で「回線速度に変化を感じられなかった」という意見もありました。高速通信が必要ない用途の場合、1Gプランとの体感速度が大きく変わらないことがあります。

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】 クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】 2020年7月~2021年2月
【取得方法と掲載作業について】
・実際にドコモ光の10Gプランを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当管理人が内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
男性のアイコン40代男性
契約した理由 家族でネットをすると回線が遅くなるから
料金料金は少し高い
回線速度回線速度はとても速い
キャンペーンキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ開通までの流れはとても簡単

契約して良かったと思う点

今までは、中学生と高校生になる息子たちが、夜にネットを使っていると速度が遅くなっていました。ドコモ光の10Gにしたところ、家族でネットを使っても全く回線速度が遅くなりません。夜更かし気味の子どもがいる家庭の人は、快適になると思うのでおすすめです。

契約して不満に思っている点

これまでドコモ光の1Gを契約していたので、料金が高くなることは少し気になります。これまでより、グレードが高いサービスに乗り換えたので仕方ないとは思います。ただ、その分、快適になったことは間違いないので、満足しています。
女性のアイコン30代女性
契約した理由 最近テレワークをする機会が増えたから
料金料金は平均的
回線速度回線速度はとても速い
キャンペーン回線速度は平均的
開通までの流れ開通までの流れはやや簡単

契約して良かったと思う点

デザインデータのやり取りや、ビデオ会議を劇的にスムーズにできるようになりました。最近はコロナの影響でほとんど在宅勤務をするようになったのですが、ビデオ通話の音声が途切れるので、何度も聞きなおす必要があり不便でした。大容量のデータを扱うこともあるのでドコモ光の10Gを契約しましたが、業務効率がグッと上がって良かったです。

契約して不満に思っている点

光電話に対応していなかったので、通常の電話回線を契約する必要がありました。少し面倒でしたが、電話サービスに特にこだわりはないので、まあいいかなと思います。
男性のアイコン20代男性
契約した理由 オンラインゲームの実況プレイをしているから
料金料金は少し高い
回線速度回線速度はとても速い
キャンペーンキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ開通までの流れは平均的

契約して良かったと思う点

オンラインゲームの実況プレイをしていて、回線速度がとにかく速いほうがいいので、ドコモ光の10Gを契約しました。ゲームのプレイも、実況もスムーズに出来るので凄く快適です。正直、これまでの回線には戻れないと思います。ゲーム仲間にも勧めています。

契約して不満に思っている点

サービスに対して、不満はないです。これまでの回線より料金が高いので、今後、利用者が増えて安くなることに期待しています。
男性のアイコン50代男性
契約した理由回線が速くて快適だという評判を聞いたから
料金料金は少し高い
回線速度回線速度は少し速い
キャンペーンキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ開通までの流れはやや簡単

契約して良かったと思う点

ほかの回線でよくある、時間帯によって速度が遅くなるということは、もちろんありません。ストレスなく、ネットができます。これまでの回線でストレスを感じている人にはピッタリだと思います。

契約して不満に思っている点

正直なところ、回線のスピードが大きく変わったような体感がありません。多分、利用用途によるのかなと思います。私の場合は、Webサイトを見たり、楽天で買い物をするくらいです。ただし、息子は速くなったと喜んではいるので、人によっては体感的にも速くなったと感じるようです。
石田さん 石田

評判・口コミをまとめると、ドコモ光の10Gプランは「明確な用途や目的がある人」にとっておすすめできるプランと言えます。

一方で「なんとなく速いほうがいい」のような、漠然とした理由で契約した場合、1Gプランと体感速度が変わらず後悔する可能性が高いです。

自分がどのような用途でインターネットを利用しているかを踏まえて、契約すべきか判断しましょう。

10Gプランのサービス提供エリアは一部地域のみ

注目ポイントを挙げている女の子

ドコモ光の10Gプランは契約できるエリアが限定されているという大きなデメリットがあります。1Gプランと違い、全国対応ではありません。

2021年2月時点では「東京」「大阪」「愛知」の一部地域のみでサービスを提供しています。1Gプランとは違い、全国対応しているわけではないです。

都道府県 市区町村
東日本 東京都 大田区/世田谷区/杉並区/練馬区/板橋区/足立区/葛飾区/江戸川区/目黒区/中野区/品川区/北区/江東区/渋谷区/新宿区/文京区/豊島区/墨田区/狛江市/調布市/三鷹市
西日本 大阪府 大阪市
愛知県 名古屋市

上記に記載がない地域は、残念ながらドコモ光の10Gプランを契約できません。

また、エリア内だったとしても、マンションやアパートといった集合住宅では契約できません。ドコモ光の10Gプランは戸建てのみのサービスだからです。

提供エリアの確認方法

ドコモ光の10Gプランの提供エリアを詳しく確認するには、公式サイトではなくNTTフレッツの検索ページを使います。

以下で、提供エリアの検索用ページを用意したので活用してください。NTT東西の管轄に合わせて、使用する検索ページが変わります。

提供エリア検索ページ

▶NTT東日本の提供エリア検索はこちら
▶NTT西日本の提供エリア検索はこちら

上記のページでは「指定した住所でフレッツ光クロスが使えるか?」を調べられます。ドコモ光の10ギガプランは、フレッツ光クロスとまったく同じ回線網を使うため、検索結果を流用できます。

ちなみに、上記のページの検索画面からは、ドコモ光を申し込めません。そのまま進むとフレッツ光になってしまうので、契約してしまわないように注意しましょう。

次の項目で、具体的な検索結果の確認方法を解説します。

東日本エリアにおける検索確認画面

NTT東日本エリアの場合、検索結果に「フレッツ光クロスのお申込み」という欄が表示されれば提供エリア内と判断できます。

ドコモ光10ギガ 東日本の提供エリアの確認

西日本エリアにおける検索確認画面

西日本エリアの場合、検索結果に「フレッツ光クロスのご提供エリアです」と表示されれば提供エリア内と判断できます。

ドコモ光10ギガ 西日本の提供エリアの確認

石田さん 石田

ドコモ光の10Gプランのサービス提供エリアは順次拡大中です。まだまだ始まったばかりのサービスなので、今後の拡大に期待したいですね!

もし、契約したかったけど、10Gプランがエリア外だった場合は、エリアの拡大を待つか、後述する別の光回線が提供している10Gプランとの契約を検討するといいでしょう。

ドコモ光の10Gプランがエリア外だった場合におすすめの光回線

もし、ドコモ光の10Gプランが提供エリア外でも他社の10Gプランなら契約できる可能性があります。ドコモ光と他社の提供エリアが異なるからです。

以下に、ドコモ光の10Gプランと提供エリアが異なる光回線4社をまとめてみました。

提供エリア
NURO光 北海道/東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/静岡/大阪/兵庫/奈良/福岡
auひかり 東京/神奈川/埼玉/千葉
eo光 大阪/京都/兵庫/奈良/滋賀/和歌山/福井
コミュファ光 愛知/岐阜/三重/静岡

「東京」「大阪」「愛知」しかなかったドコモ光に比べて、他社のほうがより広い地域でサービスを提供しています。

一方で、フレッツ光やソフトバンク光の10Gプランは、ドコモ光の提供エリアと全く同じです。ドコモ光が契約できない場合は、同じく契約できません。

関連記事

▶NURO光10Gプランの評判や対応エリア
▶auひかり10Gプランの評判や対応エリア
▶コミュファ光10Gプランの評判や対応エリア
▶eo光10Gプランの評判や対応エリア

ドコモ光10ギガの回線速度は飛躍的に速い

PCゲームをやっている人のイラスト

ドコモ光10ギガの回線速度は、1Gプランと比べて飛躍的に速いです。最大通信速度が速い分、実際の回線速度も速くなっています。

実際の利用者の口コミを見てみると、回線速度が2~7Gbps(2000~7000Mbps)出るという声もあるほどです。

ただし、最大通信速度はあくまで理論上の数字です。一般家庭に提供される光回線サービスはすべて「ベストエフォート型」といわれており、最大速度が実際に出ることはありません。

ベストエフォートとは

「ベストエフォート」とは、最大通信速度を提供するよう「最大限に努力する」という光回線業者の姿勢を表したものです。業者の提示している最大通信速度は、あくまで理論上の速さで、実際の回線速度はもっと遅くなります。プロバイダやケーブルによる影響を受けるからです。2021年現在、一般家庭向けの光回線はすべてベストエフォート型です。

石田さん 石田
10Gbpsの速度は出なくても、2~7Gbpsの速度が出るなら、高画質の動画視聴やeスポーツのような用途でも、ストレスなく利用できるでしょう。

ドコモ光10ギガの月額料金は1ギガより1,000円以上高い

1Gプランに比べて、ドコモ光10ギガの月額料金は1,000円以上高くなります。

下表にて、10Gプランと1Gプランの料金を比較してみました。

10Gプラン 1Gプラン
タイプA 6,930円 5,720円
タイプB 7,150円 5,940円
単独タイプ 6,490円
+プロバイダ料
5,500円
+プロバイダ料

ただし、2つのタイプで性能に大きな違いはありません。そのため、プロバイダにこだわりがなければ料金が約200円安い「タイプA」がおすすめです。

「単独タイプ」は、ドコモ光とは別にプロバイダを個別契約するプランです。自由にプロバイダを選べますが、基本料金にプロバイダ料が加算されるため、他のタイプに比べて割高です。

関連記事

▶ドコモ光の詳しい料金プランやお得に契約する方法

ドコモ光10ギガでもドコモ光セット割は受けられる

ドコモ光セット割の解説イラスト

ドコモ光の10Gプランでも「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。

ドコモ光セット割とは、ドコモの光回線とスマホをセットで契約することで、月々のスマホ料金が安くなるサービスのことです。スマホやタブレット1回線につき550~1,100円安くなります。

ちなみに、割引は自分以外の家族も受けられます。離れて暮らす家族も対象となり、最大20回線まで割引が受けられます。

例えば、5人家族で全員がドコモのスマホを利用している場合、最大で5,500円安くなります。年間で66,000円も安くなるので、メリットが非常に大きいサービスと言えます。

10ギガプランの月額料金は高額なので、セット割を使って少しでも負担を減らすのが理想です。

関連記事

▶ ドコモ光セット割の仕組みと適用条件

ドコモ光10ギガの開通工事費は19,800円

「ドコモ光 工事 工事費 工事内容」のアイキャッチ

ドコモ光10ギガに申し込んだ場合は19,800円の工事費がかかります。

また、工事費用はフレッツ光から「転用」する場合や、ドコモ光1ギガから10ギガに「プラン変更」する場合も発生します。

関連記事

▶ドコモ光の詳しい工事内容や当日の流れ

NTT東日本のフレッツ光クロス利用者は工事不要で転用できる

ドコモ光10ギガに転用できるのは、NTT東日本のフレッツ光クロスを利用している人だけです。NTT西日本のフレッツ光を利用している場合は転用できません。

つまり、NTT西日本のエリアに住んでいる人は、1度フレッツ光を解約してから、ドコモ光10ギガに申し込む必要があります。

場合によっては、解約に伴う違約金の支払いが発生するケースもあります。

関連記事

▶転用についての詳しい解説と手続き方法

ドコモ光10ギガの公式キャンペーン内容

現在、ドコモ光10ギガでは以下の公式キャンペーンを実施しています。ただし、申し込み方法によって、キャンペーンの対象かどうかが異なります。

10ギガプランのキャンペーン内容

  • ①毎月dポイント1,600pt付与(1年間)
  • ②申し込みでdポイント付与
  • ③工事費相当額のdポイント付与

申し込み方法別に適用されるキャンペーンについては、下表にまとめてみました。「〇」ならキャンペーンの対象で「×」なら対象外です。

新規
転用 ×
プラン変更 × × ×

まず、ドコモ光1ギガから10ギガへのプラン変更はキャンペーンが全て対象外です。

また、フレッツ光から転用する場合工事費相当額の還元は受けられません。19,800円の自己負担が発生します。

ドコモ光10ギガのプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

10ギガプランのプロバイダは、Aタイプなら「ドコモnet」「plala」「GMOとくとくBB」「abdline」「hi-ho」「ic-net」、Bタイプは「BBexcite」「AsahiNet」「エディオンネット」から選べる

ドコモ光10ギガで選べる「タイプA」と「タイプB」のプロバイダは、合計で8社です。1Gプランは合計24社から選べるので、選択肢は少なくなっています。

なかでも、とくにおすすめなのは「GMOとくとくBB」です。おすすめする理由は、以下の2点です。

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • ・月額料金が安い「タイプA」
  • ・独自のキャッシュバックがもらえる

まず、ドコモ光10ギガの「タイプA」と「タイプB」のプロバイダに性能の違いはほとんどありません。そのため、料金が約200円安い「タイプA」を選んだほうがお得です。

また、プロバイダの中でGMOとくとくBBだけが独自のキャッシュバックを実施しています。

ドコモ光の公式キャンペーンに加えて、20,000円の現金キャッシュバックを受けられます。公式サイトから申し込むよりも絶対にお得です。

通常、GMOとくとくBBのキャッシュバックはオプション加入無しで5,500円です。しかし、当サイト限定の窓口を使った場合に限り、オプション不要で最高額の20,000円が貰えます!

ドコモ光の10Gプランを申し込む際は、必ずGMOとくとくBBを活用しましょう。

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\当サイト限定!オプション不要で20,000円!/

ドコモ光10ギガの性能を発揮するには対応機器が必要

ドコモ光10ギガを契約するだけでは最高速の性能を発揮できません。性能を生かすには、高速通信に対応した機器を用意する必要があります。

対応が必要な機器は下記の3点です。

  • ・パソコン
  • ・ルーター
  • ・LANケーブル

どれか1つでも欠けてしまうと、思ったような回線速度が出ない可能性があります。

以下で、それぞれの準備方法について具体的に解説していきます。

パソコン本体を高速通信に対応させる

家電量販店やネットで市販されているパソコンは、ほとんど高速通信に対応していません。そのため、以下のどちらかの方法で、パソコンを高速通信に対応させる必要があります。

パソコンを高速通信対応にする方法

  • ① パソコンに機器を外付けする
  • ② パソコンの内部に部品を取り付ける

2つの方法のうち、費用は②のほうが安いですが、作業の難易度は①のほうが簡単です。

具体的な方法について、以下で解説します。

① パソコンに機器を外付けする

1つ目の方法は、パソコンに10ギガ通信対応のLANアダプタを外付けすることです。

外付けするための条件は、パソコンのUSBポートが「サンダーボルト3以上」か「USB4.0」という規格に対応していることです。

ただし、これらの規格に対応しているパソコンは比較的新しいものだけです。非対応のパソコンを使っている人は「②パソコンの内部に部品を取り付ける方法」を試しましょう。

外付けの製品は、Amazonや家電量販店で購入できます。買いやすいものを表にまとめたので、参考にしてください。

製品名 価格の目安
OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter 24,990円
AKiTiO T3-10G 24,990円
QNAP QNA-T310G1T 28,500円

上記規格に対応したパソコンは、製品情報に「Thunderbolt3」以上か「USB4.0」に対応と記載があるものです。2021年2月時点では60,000円ほどで購入できます。

② パソコンの内部に部品を取り付ける

2つ目の方法は、パソコンの内部に「LANカード」というLAN端子を取り付けることです。①に比べて安価な方法で、安ければ10,000円で対応可能です。

取り付ける方法は2つあり、既に取り付けてあるLANカードを交換するか、新たに増設して取り付けるかです。

ただし、どちらの方法でもパソコンを分解する必要があるため、パソコンに詳しくない人にとっては、難しい方法です。

10ギガ通信対応ルーターはドコモ光からレンタル可能

ドコモ光10Gプランの利用は、10Gbps通信対応ルーターが必要

ドコモ光の10Gプランを利用するには10ギガ通信に対応したWi-Fiルーターが必要です。

10ギガ通信非対応のルーターを使うと、高速通信ができません。10Gプランを契約する意味がなくなってしまうので、必ず専用のものを用意しましょう。

ちなみに、専用のルーターはドコモ光から月額550円でレンタル可能です。

石田さん 石田
10ギガ通信ルーターは市販品もありますが、おすすめしません。通常の回線用のものより高額で数万円します。出回り始めたばかりの機器なので、買うなら安くなってからにしましょう。

高速通信に対応したLANケーブルを用意する

LANケーブル2つ持って比べているイラスト

10Gの高速通信を実現するには、対応したLANケーブルが必要です。

LANケーブルには、対応する速度に応じて「カテゴリ(CAT)」という区分があります。

カテゴリごとの最大通信速度と、10G通信への対応状況について、下表にまとめているので参考にしてください。

10ギガ通信に対応のLANケーブルはCAT6e以上のものです。

最大通信速度 10ギガ
通信対応
CAT8 40Gbps
CAT7
CAT7A
10Gbps
CAT6A
CAT6e
10Gbps
CAT6 1Gbps ×
CAT5e 1Gbps ×
CAT5 100Mbps ×

注意点として、手元のケーブルに「CAT6」とだけ書いてある場合は10ギガ通信に非対応です。

10ギガ通信に対応しているのは「CAT6A」と「CAT6e」なので、アルファベットがついているかはよく確認してください。

もし、新たに購入する場合は、見分けが簡単なCAT7以上のLANケーブルをおすすめします。

ドコモ光10ギガでは光電話が使えない

ドコモ光10ギガは光電話に非対応のプランです。光電話は1Gプランでしか使えません。

10Gプランで固定電話を使いたい場合は、NTTでアナログの電話回線を別途契約する必要があります。

これまで光電話を使っていた人は「アナログ戻し」という工事をすることで、電話番号をそのまま利用できる可能性があります。

「アナログ戻し」とは
アナログ戻しとは、これまで利用していた光電話(光回線)をアナログ電話(電話専用回線)に戻すことです。光電話で利用していた電話番号を、引き続き利用することができます。

固定電話を引き続き利用したい場合は、NTT東日本/西日本に問い合わせましょう。

石田さん 石田
固定電話を使いたいなら、光電話でなくても、アナログの電話回線を契約すれば問題はないでしょう。ただし、同じ電話番号を利用したい場合は、事前にNTTにしっかり確認を取りましょう。

ドコモ光10ギガに申し込んでから開通するまでの流れ

PCで調べものしている人のイラスト

ここからは、実際にドコモ光10ギガに申し込んでから、回線が開通するまでの流れについて詳しく解説します。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合で手順が異なるので、それぞれ個別に説明します。

なお、申し込む場合はプロバイダの「GMOとくとくBB」の公式サイトから申し込むのが、独自のキャッシュバックを受けられるのでもっともお得です。

そのため、以下では、GMOとくとくBBを窓口にしたケースで解説していきます。

キャッシュバックの受け取り手順についても併せて記載しているので、ぜひ参考にしてください!

新規の場合の申し込み手順

ドコモ光に新規で申し込む場合の手順は、以下の通りです。

申し込みから開通までの流れ
  1. ①WEBまたは電話で申し込む
  2. ②電話による工事日の調整
  3. ③切り換え完了後に利用開始
  4. ④キャッシュバックを受け取る

注意点として、申し込みからインターネットが開通するまでは、目安として1ヶ月程度かかります。

また、3~4月といった引っ越しシーズンは工事希望が殺到するため、さらに時間がかかる可能性があります。

申し込んだらすぐ使えるわけではないため、利用日が決まっている場合は、早めに申し込んでおくのをおすすめします。

①WEBまたは電話で申し込む

GMOとくとくBBの「WEBサイト」もしくは電話から申し込みます。

WEBサイトから申し込む場合は、申し込みページ上の「インターネットで簡単お申込み」という黄色いボタンを押してください。

ドコモ光10ギガ申し込みの1つめの手順は、GMOとくとくBBから申し込み手続きの開始

続いて、申し込みに必要な個人情報・連絡希望日を入力します。

全ての必須項目が入力出来たら、ページの一番下にある「申し込む」という赤いボタンを押してください。

以上で、WEBでの手続きは終了です。あとは、GMOとくとくBBからの電話連絡を待ちましょう。

②電話による内容確認と工事日の調整

WEBサイトから申し込むと、後日電話がかかってきます。連絡先と日時は申し込む際に指定できます。

注意点として、電話は合計で2回かかってくることを認識しておきましょう。

1回目の電話は、GMOとくとくBBからかかってきます。

この電話では、入力した契約者情報の確認と、料金プランやキャンペーンの説明があります。サービス面での疑問があればこのタイミングで解決しましょう。

次に、ドコモ光から2回目の電話がかかってきます。

2回目の電話の内容は、工事日程の調整です。開通工事には立ち会いが必要なことがあるため、都合の良い日程で調整しましょう。

③工事完了後に利用開始

ここまでくれば、あとは調整した工事日を迎えるだけです。開通工事が完了したら、PCやスマホとルーターを接続するだけでインターネットが使えます。

なお、光回線を自宅に初めて導入する場合、屋外・宅内の両方の工事になるため、全部で1~2時間ほどかかります。その間は立会いが必要なので、当日は時間を空けておきましょう。

④キャッシュバックを受け取る

キャッシュバックを受け取るには、ネット回線とは別に手続きが必要です。

手続きは、開通から4ヶ月後に実施するため、忘れないように注意しましょう。具体的な手順は以下の通りです。

キャッシュバック受け取り手順

  1. ①開通から4ヶ月後にGMOとくとくBBから
  2.  メールが届く
  3. ②メール内容に従い、キャッシュバック用の
  4.  口座を登録する
  5. ③口座登録した翌月末日に振り込まれる

手順と言っても、メールに記載の内容に沿って登録するだけなので簡単です。メールさえ見逃さなければ問題なく受け取れるでしょう。

GMOとくとくBBからの連絡は、申し込み時に作成する「基本メールアドレス」宛に届くため、見逃さないようにしてください。

転用の場合の手順

ドコモ光に転用で申し込む場合の手順は、以下の通りです。

申し込みから開通までの流れ
  1. ①承諾番号を取得する
  2. ②WEBまたは電話で申し込む
  3. ③切り換え完了後に利用開始
  4. ④以前のプロバイダを解約する
  5. ⑤キャッシュバックを受け取る

転用とは、NTTのフレッツ光から、ドコモ光やソフトバンク光といった光コラボの回線に乗り換えることです。

転用の場合は、申し込む前に「転用承諾番号」を取得する必要があります。一方で、工事は発生しません。

①承諾番号を取得する

転用の場合は、ドコモ光へ申し込む前に「転用承諾番号」の取得が必要です。

まず、NTT東日本から「転用承諾番号」を取得しましょう。以下のWEBサイトまたは電話で承諾番号取得の手続きができます。

Web 電話
公式サイト 0120-140-202

電話受付は9~17時です。土日・祝日も手続き可能です。

なお、承諾番号には有効期限があり、発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

②WEBまたは電話で申し込む

承諾番号を取得後に、新規と同じくWEBサイトか電話で申し込みます。

WEBサイトから申し込む場合は、後日かかってくる内容確認の電話の際に、転用である旨をオペレーターに伝えましょう。

③切り換え完了後に利用開始

切り替え日当日になると、自動的にドコモ光に切り替わってインターネットが利用できます。

④以前のプロバイダを解約する

フレッツ光から転用する人は、契約しているプロバイダの解約手続きを必ず実施しましょう。転用しても、プロバイダは自動解約されないからです。

解約し忘れると、ドコモ光の利用料金とは別に、プロバイダの料金を支払い続けることになります。

ただし、フレッツ光でGMOとくとくBBを利用していた場合、解約手続きは不要です。

⑤キャッシュバックを受け取る

キャッシュバックの受け取り手順は、新規申し込み時と同じです。

開通から4ヶ月後に、GMOとくとくBBからメールが届くので、メールに記載の内容に沿って口座情報を登録しましょう。あとは、口座を登録した翌月末日にキャッシュバックが振り込まれます。

ドコモ光1ギガから10ギガへプラン変更する方法

ドコモ光1ギガから10ギガへ料金プランを変更するには「ドコモショップ」か「ドコモインフォメーションセンター」から申し込む必要があります。

ドコモインフォメーションセンター

  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・ドコモ携帯:151
  • ・営業時間:9時~20時

電話連絡する際は「混雑予想カレンダー」を確認してから電話するのがおすすめです。混雑が少ない時間帯に電話すれば、何十分も待たされる可能性が低くなります。

どうしてもつながらない場合は、優先的にオペレーターに繋いでくれる「電話予約」サービスを利用してみましょう。

石田さん 石田
もし、10ギガに対応していないプロバイダを利用していた場合、料金プランと同時にプロバイダも変更できます。事前にプロバイダを変更しておく必要はありません。

ドコモ光10ギガプランの1番お得な窓口

ドコモ光10ギガには、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが1番お得です!ドコモ光の公式キャンペーンに加えて、プロバイダ独自の20,000円キャッシュバックを受けられるからです!

公式から申し込むと、期間や用途が限定的なドコモポイントしか貰えません。一部のサービスでしか利用できないので、現金キャッシュバックがあるGMOとくとくBBのほうがお得です。

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • ②ドコモ光のプロバイダで回線速度が最速
  • ③高性能なWi-Fiルーターを無料で借りられる
  • ④開通工事費が無料になる
  • ⑤開通前は無料でモバイルWi-Fiを使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しなかった場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。しかし当サイト限定のキャンペーンページを使えば、特別に、オプション加入無しで最高額の20,000円が貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。絶対に損をしないので、ドコモ光を利用するならドコモ光はGMOとくとくBBで申し込みましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\当サイト限定!オプション不要で20,000円!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大52,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

回線速度がダントツに良いのはNURO光

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック!/

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ドコモ光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!NNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    回線速度の速さを求めるなら1番おすすめ!公式サイトから45,000円キャッシュバック!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧