ビッグローブ光の評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年07月27日
「ビッグローブ光の評判について」のアイキャッチ
山田

元ネットワークエンジニア。回線速度の改善に役立つ情報を集め、実験するのが趣味。自宅でサーバーを構築している。

人気の光回線6選
人気の光回線6選

ビッグローブ光(BIGLOBE光)の回線速度は速いのか?料金はどれくらいなのか?など、選ぶべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットなどの情報をたっぷり掲載しています!

結論、ビッグローブ光はauかBIGLOBEモバイルのスマホを使っている人におすすめの光回線です。

ビッグローブ光が向いている人
  • ・auのスマホを利用している
  • ・BIGLOBEモバイルを利用している
  • ・フレッツ光を利用している
  • ・光コラボから工事不要で乗り換えたい

ビッグローブ光はauやBIGLOBEモバイルのスマホ料金が安くなる「セット割引」に対応しているので、料金が安いです。

他のスマホキャリアを利用している人は「セット割」の恩恵がないので、契約するメリットはありません。

山田さん 山田

ビッグローブ光は、セット割が利用できるauBIGLOBEモバイルを使っている場合におすすめな光回線です。

また、フレッツ光やドコモ光といった「光コラボ」の回線を利用している人にもおすすめです!同じ回線網であれば、解約金なし・工事不要で乗り換えできるからです。

おすすめ人気記事

おすすめの光回線6選を徹底解説

ビッグローブ光とは

ビッグローブ光のロゴ

ビッグローブ光は「ビッグローブ株式会社」が提供している光回線サービスです。フレッツ光の回線網と、プロバイダがセットになっている光コラボ(光コラボレーション)です。

光コラボ(光コラボレーション)とは
光コラボとは、NTT東日本・西日本の回線網と、プロバイダがセットになった光回線サービスです。ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光などが当てはまります。プロバイダを別途契約する必要がないため、フレッツ光よりも月額料金が安くなるのが特徴です。

光コラボは、auひかりやNURO光といった「独自回線」とは違い、複数の会社でフレッツ光の回線網を共同で利用しています。そのため、独自回線と比べると回線速度が劣ります。

しかし、ビッグローブ光は「IPv6」という高速通信が利用できるので、さほどストレスを感じません。

また、ビッグローブ光は、光回線の中でも比較的料金が安いといった特徴もあります。以下でビッグローブ光の概要をまとめました。

戸建て月額 5,478円
(3年プラン)
5,698円
(2年プラン)
マンション月額 4,378円
(3年プラン)
4,488円
(2年プラン)
セット割 au
BIGLOBEモバイル
UQモバイル
最大通信速度 1Gbps
平均通信速度 230Mbps
契約期間 3年/2年
対応エリア 全国
工事費用 19,800円
(戸建て)
実質無料になる
16,500円
(マンション)
実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
代理店特典
NNコミュニケーションズ
26,000円
キャッシュバック
※転用・乗換えは10,000円
▶こちらをタップ

ビッグローブ光の月額料金は、契約する年数によって変わります。

2年プランの場合は料金が高いです。戸建てが5,698円で、マンションは4,488円です。一方3年プランは、戸建てなら5,478円、マンションは4,378円で済みます。

2年プランは他社と料金を比べても、あまり変わりませんが3年プランを契約すれば、他の回線業者よりも安く利用できます。

さらに、ビッグローブ光は「au」「BIGLOBEモバイル」「UQモバイル」という3つのスマホセット割に対応しています。

「BIGLOBEモバイル」や「UQモバイル」といった、格安SIMのスマホでセット割が受けられる光回線はかなり珍しいです。

ビッグローブ光はNNコミュニケーションズから申し込むのが1番おすすめ

ビッグローブ光は、代理店のNNコミュニケーションズから申し込むのが1番おすすめです。

NNコミュニケーションズのメリット

  • 最大26,000円のキャッシュバックが貰える
  • ・キャッシュバックのための追加条件がない
  • ・工事費が実質無料になる

NNコミュニケーションズの特徴はキャッシュバックの受け取りにいっさいの追加条件がない点です。

キャンペーンサイトからビッグローブ光に申し込むだけで、キャッシュバックが適用されます。ほかの代理店のようにオプションを追加され、結果的に損をするような心配がありません!

また、NNコミュニケーションズは、利用者からの評判がとても良い代理店です。100人以上からレビューを投稿されており5点満点中4.63点の評価がついています。

ビッグローブ光の代理店NNコミュニケーションズのユーザーレビュー

評価が高い理由は、キャッシュバックの手続きが明解で、分かりやすいためです。ビッグローブ光を申し込むタイミングで口座情報を伝えるだけで、最短2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれます。

面倒なやり取りをせずに26,000円のキャッシュバックをもらえるのは、ほかの代理店にはない大きな魅力です!活用しましょう!

\7月限定!キャッシュバック3,000円上乗せ!/

ビッグローブ光は良い評判や口コミが多い

口コミをする人たちのイラスト

ビッグローブ光の評判や口コミは良いものが多いです。当サイト「ヒカリク」が実施した独自評価において、総合評価は5点満点中4点と高いです。

この評価については、当サイトの収集したデータと、実際に利用している人のアンケート回答をもとに判断しています。

総合評価
総合評価はやや良い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!その中でも、料金面で高い評価を受けています。

ただし、上記の総合評価は4項目の平均点ではありません。「スマホ割」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

料金の評価 料金は平均的
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと速い
キャンペーンの評価 キャンペーンの質はどちらかというと悪い
開通までの流れの評価 開通までの流れはやや簡単

主に、ビッグローブ光は「セット割でお得」「回線速度が速い」「全国対応で契約しやすい」という点が評価されていました。

一方で「違約金が高い」「解約時の費用が高額」という口コミも目立ちました。

以下では、実際にビッグローブ光を契約している人の口コミや評判を紹介しているので、参考にしてみてください!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】 クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】 2020年7月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にビッグローブ光を利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないように内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

男性のアイコン
最初は不満だったがIPv6に対応していて速度が改善された30代男性 / 富山県
70点 / 100点
30代男性
富山県
70点 / 100点
契約時期2019年 2月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
ビッグローブ光の料金は平均的
回線速度
ビッグローブ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
ビッグローブ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
ビッグローブ光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
最初は時間帯によって動画が止まったり、Wi-Fiが切れてしまうなどの症状がありました。しかし、IPv6に切り替えてルーターの位置を調整し、周波数帯を変更したところ、コンスタントに200Mbps以上出るようになったので非常に満足しています。また、IPv6に対応していないプロバイダも一部有りますが、ビッグローブは対応していたので、そこも良かったです。
契約して不満に思っている点
3年の自動更新で違約金が2万円と、戸建てタイプとほとんど変わらない違約金を取る点です。引っ越しの可能性が高いアパートでのネット契約で、これはあまりにも厳しい縛りだと思います。転居先でNTT系の光回線が使えない場合や、ネット無料物件などの場合は必然的に解約することになるので、次回以降は縛りの緩いものにしようと思います。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
セット割が使えてお得だけど解約金してしまうと費用が高い20代男性 / 石川県
70点 / 100点
20代男性
石川県
70点 / 100点
契約時期2019年 3月
利用人数3人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
ビッグローブ光の料金は平均的
回線速度
ビッグローブ光の回線速度は少し速い
キャンペーン
ビッグローブ光のキャンペーンの質は少し良い
開通までの流れ
ビッグローブ光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
キャッシュバックが25000円あってお得でした。当時は他社と比べても比較的金額が大きかったように思います。工事費は実質無料になるし、セット割もあったので、他社よりも安く使うことができました。また、利用していて特に不都合を感じることもありませんでした。信頼性という意味ではとてもよかったです。
契約して不満に思っている点
工事費の支払いが一括は選べず、36回払いのみだった点です。契約中は分割分と同額の割引があるものの、解約する際には残債を一括で請求されるので、解約金と合わせると3万くらいかかります。アパートだし、派遣工事はなかったので、そんなに工事費を取られるのは納得いきませんでした。
2021年02月10日
男性のアイコン
契約がラクでキャンペーンも良かった20代男性 / 愛知県
80点 / 100点
20代男性
愛知県
80点 / 100点
契約時期2020年 12月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
ビッグローブ光の料金は平均的
回線速度
ビッグローブ光の回線速度は少し速い
キャンペーン
ビッグローブ光のキャンペーンの質は少し良い
開通までの流れ
ビッグローブ光の開通までの流れはとても簡単
契約して良かったと思う点
ビックローブは、光回線のほかにも電話回線やSIM契約など多岐にわたったサービスを提供しており、今回は電話サービスとセットで契約しました。キャンペーンがあったり、回線速度なども快適で満足しています。もちろん、SIM契約なども、BIGLOBEに問い合わせるだけ済むのでラクです。
契約して不満に思っている点
特に不満はありません。強いて言うなら、キャンペーンで貰えるルーターが後日配送だったので、開通と同時に使えなかった点です。また、若干月額料金が割高になっているので、もしかすると時間が経つと不満点になる可能性もあります。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
セット割や品質に問題はないが開通までに時間がかかった30代男性 / 神奈川県
50点 / 100点
30代男性
神奈川県
50点 / 100点
契約時期2020年 7月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
ビッグローブ光の料金は平均的
回線速度
ビッグローブ光の回線速度は平均的
キャンペーン
ビッグローブ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
ビッグローブ光の開通までの流れはとても面倒
契約して良かったと思う点
セット割で携帯代が安くなる点が気に入ってます。最近はauのみならず、UQモバイルも割引対象になりました。契約する前は、回線の品質がネット上の評判で良くない印象を受けたので心配でしたが、実際使用してみると全く問題ありませんでした。
契約して不満に思っている点
引越しを機に光回線を契約しようと、まずソネット光やNTTに申し込みしたけど対応の悪さで契約破棄。この時点で2ヶ月が経過し、ビッグローブ光も最終的に1ヶ月以上かかりました。ビッグローブ光は進捗の連絡が週おきにあったので、他の光回線よりはマシだと思いますが、事情を考慮して欲しかったです。
2021年02月10日
男性のアイコン
セット割で出費が抑えられるうえに回線速度が安定した40代男性 / 福岡県
80点 / 100点
40代男性
福岡県
80点 / 100点
契約時期2020年 10月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用中
料金
ビッグローブ光の料金はとても安い
回線速度
ビッグローブ光の回線速度は少し速い
キャンペーン
ビッグローブ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
ビッグローブ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
auショップで契約しました。セット割を適用したので、毎月スマホ代が1000円引されてお得です。本当は別の会社で光回線を引こうと思っていたのですが、対応していないことが判明したので、急遽ビッグローブ光に切り替えました。結果的に費用を抑えられたので良かったです。また、以前契約していた光回線よりも速度が安定しているので、苛立つことはなくなりました。
契約して不満に思っている点
条件面や金額面について細かく説明を受けた後に契約しているので、大きな不満はありません。ただ強いて言うなら、携帯との合算による支払金額が分かりづらいので、もう少しシンプルにして欲しい。
2021年02月10日

月額料金に関する評判口コミ

ビッグローブ光の月額料金に対する評判は賛否両論です。

「auスマートバリュー適用で料金が安くなった」という良い口コミから「たしかに1年目は安いが、2年目以降割高になる」という悪い口コミまで、数多く投稿されています。

回線速度に関する評判口コミ

ビッグローブ光の回線速度に関する評判口コミは賛否両論です。

非常に速いと測定されている速度テストの結果を掲載している人もいれば、Ipv6接続が不安定で、仕方なく遅いIPv4接続を利用している人もいました。

また、中にはLANケーブルが原因で速度が出ていない利用者もいるので、ビッグローブ光の回線速度で悩んでいる人は、備え付けのケーブルを変えてみるのも一つの手です。

キャンペーンに関する評判口コミ

ビッグローブ光のキャンペーンに関する口コミはやや悪いです。

問題なくキャッシュバックを受け取れている口コミも投稿されていましたが、中には契約時には何も伝えず、契約後にオプションに加入しないとキャッシュバックが受けられない旨を伝えられたという口コミもありました。

また、営業電話でキャッシュバックの金額量の少なさにひっかかり、ビッグローブ光の契約を迷っていたら、急に金額を上乗せされて困惑している人もいました。

提供エリアや解約時の負担に関する評判口コミ

ビッグローブ光は全国対応の光回線ですが、口コミの中には対応エリア外で契約できなかった人もいました。

また「解約金が非常に高い」「契約年数3年に対して違約金が見合っていない」など、解約時の不満を投稿している人もいました。

ビッグローブ光の口コミまとめ

アンケートを取っている最中のイラスト

ビッグローブ光の口コミには「月額料金が安い」という意見が多かったです。

一方で「時間帯によって回線速度が遅い」という口コミが目立ちます。また、ほんの数名ですが、開通工事に時間がかかったとの声も見受けられました。

以下に、ビッグローブ光についての口コミの要点をまとめました。

月額料金が安い

ビッグローブ光の利用者からは、月額料金が安いという声が多かったです。3年契約のプランを選べば、戸建て5,478円、マンション4,378円で利用できます。

また、auやBIGLOBEモバイルのユーザーからは、スマホセット割が使えることを高く評価されていました。

全国で契約できる

意外と評価されていたのが「全国で契約できる」という提供エリアの広さでした。

同じようにauのセット割を使えるauひかりは、提供エリアが限定されているため、代わりにビッグローブ光を契約する人もいます。

時間帯によって回線速度が遅い

ビッグローブ光は、夜間になると回線速度が極端に遅くなるという評判が目立ちました。

ビッグローブ光はフレッツ光と同じNTTの回線なので、利用者が増える時間帯は回線速度が遅くなりやすいです。

山田さん 山田

料金面では評価が高いですが、回線速度には不満が目立つ、というのがビッグローブ光の評価でした。セット割引が使えない人は料金面でもメリットがないので、ビッグローブ光はおすすめできません。

以下では、ビッグローブ光の月額料金や速度などの情報について説明していきます!

ビッグローブ光の月額料金は平均的

電卓を持った女の子のイラスト

ビッグローブ光の月額料金は平均的です。

分かりやすいように表にして、他社の月額料金と比べてみました。ドコモ光、ソフトバンク光、auひかりといった大手の回線業者と比べても、差がほとんどないことが分かります。

マンション 戸建て
ビッグローブ光
(3年プラン)
4,378円 5,478円
ビッグローブ光
(2年プラン)
4,488円 5,698円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
フレッツ光 約5,000円 約6,500円
NURO光 5,200円

ビッグローブ光は「3年プラン」と「2年プラン」があり、契約年数と月額料金が異なります。

3年プランのほうが安くて、サポート内容や特典が良いため、ビッグローブ光を利用する人は「3年プラン」を選ぶ人が多いです。

関連記事

▶ビッグローブ光の料金プランの詳しい解説

山田さん 山田

ビッグローブ光の月額料金を他社と比べた結果、あまり変わりませんでした。

ただし、ビッグローブ光の月額料金は「スマホセット割」を適用することで、さらに安くできます!

特にauのスマホを利用していると、割引率が良いですよ!以下で詳しく説明していきます!

スマホセット割で月々の費用を抑えられる

パソコン+光電話+スマホ=お得!(スマホセット割)なイラスト

ビッグローブ光は「au」「BIGLOBEモバイル」「UQモバイル」のスマホを使っていれば、スマホセット割を利用できます。

適用できるセット割は以下のとおりです。

ビッグローブ光で適用できるセット割
  • ・auのスマホ/タブレット/ガラケー
  • ⇒「auスマートバリュー」か「auセット割」
  • ・BIGLOBEモバイル
  • ⇒「光☆SIMセット割」
  • ・UQモバイル
  • ⇒「ギガMAX月割」

auのスマホを利用しているなら「auスマートバリュー」か「auセット割」を選べます。

BIGLOBEモバイルなら「光☆SIMセット割」で、UQモバイルなら「ギガMAX月割」を適用できます。

セット割を使った場合の月額料金は、以下のとおりです。表は3年プランの戸建てで比較しています。

月額料金 セット割 支払い総額
auスマート
バリュー
5,478円 -1,000円 4,478円
auセット割 -1,200円 4,278円
光☆SIM
セット割
-300円 5,178円
ギガMAX
月割
-500円 4,978円

上記の表から分かることは、特にauのスマホを利用している人におすすめなことです。

au以外のセット割は、割引額が極端に少ないので、適用しても恩恵がほとんどありません。

ただし、BIGLOBEモバイルで利用できる「光☆SIMセット割」は、唯一BIGLOBEモバイルで受けられるセット割なので貴重です。

ちなみに、セット割を受けるには光回線の契約とは別に申し込みが必要です。面倒な手続きですが、月々の負担が軽くなるので活用しましょう。

山田さん 山田
ちなみに、セット割を適用するためには、それぞれ条件があります。以下で割引内容や適用条件について、分かりやすく説明します!

auスマートバリューはauのスマホ料金が最大1,100円安くなる

auスマートバリューのイメージ画像

auスマートバリューは、auスマホの料金が最大1,100円割引になるサービスです。適用台数は10台までです。

例えば、家族5人でauを使っているなら、最大で5,500円の割引を受けられます。そのため、家族でauを利用しているなら「auスマートバリュー」を選ぶほうがお得です。

申し込み 必要
対象 auのスマートフォン/タブレット/ガラケー
(最大10台まで)
割引額 最大1,100円
(1端末あたり)
過去プランは割引額変動あり
適用条件 ビッグローブ光電話への加入
(月額550円)

auスマートバリューを適用した場合の月額料金は以下のとおりです。

月額料金 割引額 支払い総額
戸建て
(3年プラン)
5,478円
+
550円
-1,100円 4,928円
マンション
(3年プラン)
4,378円
+
550円
3,828円

光電話の料金と月額料金を併せて考えると、auスマートバリューの最大割引額が1,100円だった場合、あまりお得に見えません。

しかし、家族でau端末を利用している場合は確実にお得です。例えば、3人でauを利用していてauスマートバリューを適用した場合は、1人あたり1,100円だったとしても、割引額が合計で3,300円になります。

そうすると、戸建てなら実質2,7280円で利用できていることと同じです。ただし、auスマートバリューの割引額は「端末台数」や「スマホの契約プラン」によって変わります。

現在、auで申し込みできるプランと過去プランの割引額をまとめたので、参考にしてください。

割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
山田さん 山田

auスマートバリューを適用するときは、適用条件にある「光電話」の月額550円を念頭に入れておきましょう。

端末のプランで割引額が550円の場合は、相殺されてしまうので適用しないほうが良いです。

ただし、1,100~2,200円以上の割引になる場合は「auスマートバリュー」を適用したほうが確実にお得です!他社よりも安く光回線を利用できます。

関連記事

▶auスマートバリューについての詳しい解説

auセット割は光回線の料金が最大1,320円割引になる

auセット割はビッグローブ光の月額料金を最大1,320円割引できるサービスです。

auセット割は1端末にしか適用できません。auスマートバリューとは違い、auの端末代金を割引するものではないからです。

auスマートバリューは家族向けですが、auセット割は1人暮らしや、1端末しか使っていない人におすすめの割引サービスです。

また、auスマートバリューのように月額550円の光電話も必要ないので、1,320円の割引を丸々受けられます。

申し込み 必要
対象 auのスマートフォン/タブレット/ガラケー
(1台のみ)
割引額 最大1,320円
プランによって変動
適用条件 auの端末を利用していること

auセット割を適用した場合の月額料金は以下のとおりです。

月額料金 割引額 支払い総額
戸建て
(3年プラン)
5,478円 -1,320円 4,158円
マンション
(3年プラン)
4,378円 3,058円

auセット割を適用した場合の月額料金は、他の光回線を利用するよりも安く済みます。

ビッグローブ光と同じ光コラボであるドコモ光やソフトバンク光と比べても、1,122~1,562円も安いです。

ちなみに、2年プランだった場合でも低価格帯で利用できます。2年プランでauセット割りを適用した場合の月額料金は、戸建てが4,378円で、マンションは3,168円です。

ただし、ビックローブ光の月額料金の割引率は、auの契約プランによって変わります。

auセット割の対象プランと割引金額
割引額
ISフラットシリーズ
(4Gスマホ)
-1,320円
LTEフラットシリーズ
(4Gスマホ)
カケホ+データ定額
5~30G
(4Gスマホ)
スーパーカケホ+
データ定額
5~30G
(4Gスマホ)
プランF/シンプル
(4Gスマホ)
LTEフラットシリーズ
(タブレット)
LTEダブル定額
(タブレット)
カケホ+データ定額
5~13G
(ケータイ)
スーパーカケホ+
データ定額5G
(ケータイ)
使い放題MAX5G
シリーズ
(5Gスマホ)
-550円
使い放題MAX4G
シリーズ
(4Gスマホ)
データMAX5G
シリーズ
(5Gスマホ)
データMAX4G
シリーズ
(4Gスマホ)
auフラットプラン
シリーズ
(4Gスマホ)
auデータMAX
シリーズ
(4Gスマホ)
LTEフラットcp
(4Gスマホ)
auピタットプラン
シリーズ
(4Gスマホ)
カケホ+データ定額
2~3G
(4Gスマホ)
スーパーカケホ+
データ定額
1~3G
(4Gスマホ)
シニアプラン
シリーズ
(4Gスマホ)
ジュニアスマホ
プランシリーズ
(4Gスマホ)
タブレットプラン20
(タブレット)
カケホ+データ定額
シリーズ
(ケータイ)
スーパーカケホ+
データ定額1~3G
(ケータイ)

割引の内容は変わる可能性があるので、詳しくは公式サイトで確認してください。

外部サイト

▶ビッグローブ光のauセット割の割引についてはこちら

光☆SIMセット割はビッグローブモバイルの料金が330円割引になる

光☆SIMセット割は、ビッグローブのスマホ料金が330円割引されるサービスです。

ビッグローブモバイルに対してセット割引が用意されている光回線は、ビッグローブ光だけなので、対象になる人は活用すると良いでしょう。

申し込み 必要
対象 BIGLOBEモバイル
割引額 一律330円
適用条件 SIMカードがタイプD(NTTドコモ)
3G以上のプランであること

ただし、割引を受けられるのは、SIMカードのタイプがNTTドコモの「タイプD」であり、3ギガ以上のプランの場合だけです。

光☆SIMセット割は、auスマートバリューのように、複数台やプランによって割引が増額する訳ではありません。

割引額は一律330円で、契約したギガによる変動もないので、恩恵は少ないです。しかし、光電話などの契約が適用条件ではないので、無条件に通常よりも330円安く利用できます。

光☆セット割を適用した場合の月額料金は、以下のとおりです。

月額料金 割引額 支払い総額
戸建て
(3年プラン)
5,478円 -330円 5,148円
マンション
(3年プラン)
4,378円 4,048円

割引額が少ないため、他の光回線の月額料金と、ほぼ変わらないと考えて良いでしょう。

auスマートバリューなら月額3,828~4,928円で利用でき、auセット割なら3,058~4,158円で使えるので、ビッグローブモバイルへの恩恵は正直薄いです。

山田さん 山田
ビッグローブ光の料金面でお得になるのは、主にauユーザーです。割引後の料金が、他社とあまり変わらないようなら、回線速度が速い他の光回線を検討するのがおすすめです。

ギガMAX月割はスマホの料金を550円割引できるが負担額は変わらない

ビッグローブ光は、格安SIMのUQモバイルに対しても、スマホの料金が550円割引される「ギガMAX月割」というセット割を提供しています。

ただし、ギガMAX月割を適用したとしても、1ヶ月の負担額は変わりません。割引の適用条件として、月額550円の光電話に加入する必要があるからです。

申し込み 必要
対象 UQモバイル
割引額 550円
適用条件 ビッグローブ光電話への加入
(月額550円)

ギガMAX月割は、光電話の550円で割引額が相殺されてしまうのでおすすめできません。

TwitterでもギガMAX月割は、意味がないという声が上がっていました。

ギガMAX月割の対象プランは「スマホプラン」のみで、割引額は最大550円です。1端末のみにしか適用できないうえに、光電話で割引額が相殺されるので、ギガMAX月割の適用はやめましょう。

山田さん 山田

一見お得に見えるような「セット割」でも、内容を読んでみると、実際はお得にならないなんてことがよくあります。

適用条件をちゃんと見て、セット割を適用するかどうかを判断しましょう。

ビッグローブ光の回線速度は平均的

天秤にかけて比較している人のイラスト

ビッグローブ光の回線速度は平均的です。例えば、ドコモ光やソフトバンク光といった光回線と比べても、ほぼ変わりません。

ビッグローブ光、ドコモ光、ソフトバンク光は「光コラボ」だからです。

光コラボは、フレッツ光の回線網を複数の業者で利用しているので、実際の回線速度に大きな差はありません。分かりやすいように、表で見比べてみましょう。

下表は「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考に、2021年1月時点で調査した直近3ヶ月の平均速度を比べたものです。

平均速度
ビッグローブ光
230Mbps
ドコモ光 217Mbps
ソフトバンク光 242Mbps
フレッツ光 220Mbps
auひかり 369Mbps
NURO光 459Mbps

見比べて分かるように、ビッグローブ光、ドコモ光、ソフトバンク光、フレッツ光はどれも回線速度に大きな差はありません。

一方でNURO光やauひかりは、かなり速いのが分かります。

NURO光とauひかりは独自回線です。独自回線は、光コラボのように複数の業者で回線を利用している訳ではありません。そのため、光コラボよりも回線速度が速いです。

光コラボは、特別速い回線ではないですが「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的な使い方には問題ない速度です。

以下に回線速度の目安を載せたので参考にしてください。

通信速度の目安一覧

快適な通信速度の目安は、インターネットを使って「何をするか」によって変わります。

何をするか 必要な通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
Youtubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYoutube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

動画を視聴するだけなら20Mbps、オンラインゲームをする場合でも100Mbpsほどあれば十分と言われています。

山田さん 山田

ビッグローブ光の平均速度は230Gbpsです。日常的な利用であれば、理論上は問題ない速度です。

しかし、実際の利用者は「回線速度」に不満を持っている人が多いようです。以下でどんな不満があるのかみてみましょう。

関連記事

▶ビッグローブ光の回線速度をさらに詳しく解説
▶回線速度はどれくらいが普通なのか徹底解説

実際の利用者は回線速度に不満を持っている人が多い

回線速度が遅くてイライラしている人

ビッグローブ光の回線速度は平均的ですが、利用者のなかには不満を抱いている人がたくさんいます。Twitterに投稿される口コミをいくつかご紹介します。

ビッグローブ光に対しては、上記のような不満を挙げるツイートがたくさん見つかりました。

ビッグローブ光のような光コラボは、複数の企業でNTTの設備を共同で利用しているため混雑すると速度が遅くなるという傾向があります。

とくに回線速度が遅くなりやすいのは夕方以降の時間帯です。インターネットの利用者が増え、回線が圧迫されていることが原因です。

山田さん 山田

実際上がっている声は「遅い」という声ばかりでした。しかし、ビッグローブ光は、遅い回線速度を改善する方法があります!

ビッグローブ光の回線速度を改善する方法は「IPv6オプション」を付けることです。

以下で「IPv6オプション」について詳しく説明していきます!

無料で使えるIPv6オプションにより回線速度の改善が見込める

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明
回線速度に関する評判が良くないビッグローブ光ですが「IPv6オプション」という無料のサービスを利用することで、回線速度の改善が見込めます。

IPv6オプションとは、最新の接続方式である「IPv6・IPoE」と、従来の接続方式である「IPv4・PPPoE」の両方に対応したビッグローブ光のサービスです。

「IPv6・IPoE」は、従来よりも回線の混雑に強く、利用者の多い時間帯であっても遅延が起こりにくいのが特徴です。

下記のように、IPv6オプションによって回線速度が改善された人はたくさんいます。回線速度を重視したいなら、申し込むべきでしょう。

山田さん 山田

今はIPv4接続が主流ですが、次に来るのは「IPv6接続」という新しい接続方式です。IPv4接続は現状利用者が多く、夜間などに混雑が起きると回線速度が低下します。

一方でIPv6接続は、現在普及が最大限まで追いついていません。しかし、利用者が少ないうえに、IPv4よりも設備が良いので、混雑にも強いです。

そのため、回線速度に不安を覚えるなら、絶対に利用したほうが良いオプションと言えます。

関連記事

▶IPv6やIPoEについて詳しく知る

IPv6オプションを利用するためには対応機器が必要

IPv6オプションの利用自体は無料ですが、IPv6オプションを使うためには「IPv6通信」に対応した機器を用意しなければいけません。

ビッグローブ光で対応機器を用意する方法は、以下のとおりです。

IPv6オプション対応機器一覧
  • ・ビッグローブ光電話対応ルーター
  • ⇒光電話の月額550円のみで済む
  • ・ビッグローブ光無線LANルーター
  • ⇒月額550円でレンタル
  • ・市販のIPv6 IPoE対応ルーター
  • ⇒購入するとだいたい5,000円前後

auユーザーで「auスマートバリュー」を使う場合は、割引の条件として光電話の加入が必須なので、自動的にIPv6通信対応の機器が手に入ります。

auスマートバリューの利用者以外は、対応した無線LANをレンタルするよりも、市販のルーターを自分で購入するのがおすすめです。長い年月で見ればレンタルよりも安く済むからです。

ビッグローブ光のIPv6に対応しているルーターを購入する場合は、IODATAの「WN-DX1167R」がおすすめです。約3,000円で購入できます。

山田さん 山田

IPv6オプションを利用するためには、対応したルーターが必須です。ルーターが「IPv6」に対応していない場合は、回線速度が遅いままになってしまうので意味がありません。

ちなみに、ルーターをレンタルする場合は「キャンペーン」などで無料になることもあります。永年無料や、半年無料など様々なので、自分が利用する年数と計算して「買う」のか「レンタル」するのかを選びましょう。

関連記事

▶ビッグローブ光でIPv6を利用する方法を解説

フレッツ光からの乗り換えなら工事不要

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

ビッグローブ光は、フレッツ光の回線網を利用する光コラボなので、フレッツ光からの乗り換えなら工事が不要です。また、解約費用も必要ありません。

フレッツ光から乗り換える場合は「転用」といいます。フレッツ光からの転用は、以下のようなメリットがあります。

フレッツ光から転用するメリット

  • ・月額料金が安くなる
  • ・回線速度が速くなる
  • ・スマホの「セット割」が使える
  • ・工事が不要
  • ・解約の手続きが不要
  • ・ネットが使えない期間がない
  • ・回線とプロバイダの契約が1本化できる

フレッツ光は、ネット回線とは別にプロバイダの契約が必要な光回線です。そのため、月額料金が高い傾向があります。

光コラボであるビッグローブ光に乗り換えれば、ネット回線とプロバイダの契約が一緒になるため、月額料金が安くなり、支払先も1本化できます。

また、スマホのセット割を利用できるようになるので、さらに月額料金を安くすることもできます。

ただし、転用する際は手数料として3,300円かかります。さらに、フレッツ光で利用しているプロバイダによっては、違約金が発生する可能性があります。

フレッツ光の主なプロバイダの違約金は以下のとおりです。

フレッツ光の主なプロバイダの違約金
違約金
(2年契約の更新月以外)
GMOとくとくBB なし
DTI
ぷらら
@nifty
ソネット 3,300円
OCN 戸建て:2,400円
マンション:1,200円
Yahoo!BB スタンダード:5,500円
プレミアム:8,800円

最低利用期間を満たさずに解約する場合、追加の違約金を請求される場合もあります。

山田さん 山田

フレッツ光からビッグローブ光に転用する場合はメリットが強く、デメリットはほぼありません。

転用をおすすめできる理由は月額料金が安くなるうえに、工事や解約費用なしで乗り換えられるからです。

ちなみに、他の光コラボからも乗り換えられます。その場合は「転用」ではなく「事業者変更」という扱いになります。事業者変更については、以下で詳しく説明していきます。

他の光コラボから乗り換える場合でも工事は不要

他の光コラボであるドコモ光やソフトバンク光から、ビッグローブ光に乗り換える場合
も工事は不要です。同じフレッツ光の回線網を利用しているからです。

ちなみに、他の光コラボから乗り換える際は、転用ではなく「事業者変更」という扱いになります。

「転用」は、フレッツ光から他の光コラボ業者に乗り換える際の名称です。転用は解約費用はかかりませんが、事業者変更は少し違います。

事業者変更の特徴は以下のとおりです。

事業者変更の特徴

  • ・工事が不要
  • ・ネットが使えない期間がない
  • ・光電話の番号を変えずに乗り換えできる
  • ・回線の違約金がかかる(解約手続きは不要)
  • ・事業者変更の手数料がかかる

工事が必要ないことや、回線を変更することでネットが使えない期間がない点は、転用と変わりません。

しかし、事業者変更は「回線の違約金」が発生する可能性があります。例えば、本来3年契約だったものを2年目の途中で乗り換えた場合、違約金が発生します。

違約金の費用は、契約していた回線業者の規定によって変わります。また、事業者変更も転用と同様に事務手数料として3,300円かかります。

山田さん 山田

「事業者変更」と「転用」の大きな違いは、前の回線の違約金が必要かどうかです。

転用の場合はプロバイダの契約期間、事業者変更の場合は契約していた回線の契約期間に注意しましょう。

よく確認せずに乗り換えてしまうと、どちらも違約金を支払わなければいけなくなります。

新規契約の場合は工事費無料キャンペーンが適用される

「工事費無料」なイラスト

ビッグローブ光は 現在、新規契約の場合に工事費が実質無料になる「工事費用無料キャンペーン」を実施しています。

適用条件は3年プランでビッグローブ光を契約することです。契約後に特別な手続きは不要です。

ビッグローブ光の工事費無料キャンペーンは、分割払いの工事費と同じ金額を、毎月の月額料金から割引するやり方です。工事費に対して、以下のように割引されます。

工事費用 割引内容
戸建て 19,800円 36回:-550円
マンション 16,500円 初回:-715円
2~36回:-451円

戸建て・マンションともに36回に分けて割引を受けることで、工事費相当額が還元される仕組みになっています。

ちなみに、工事費の支払方法は一括払い・分割払いで選べます。どちらで支払っても、割引は適用されます。

山田さん 山田
ビッグローブ光が公式で実施している工事費実質無料キャンペーンは3年プランだけが対象ですが、実は後述する代理店「NNコミュニケーションズ」を使うことで2年プランでも適用できるようになります。

ビッグローブ光は全国で使える

日本地図

ビッグローブ光は、全国で利用できるフレッツ光の回線網を使っている光回線です。そのため、ビッグローブ光も全国で利用できます。

一方でNURO光やauひかりといった独自回線は、一部の地域でしか利用できません。

独自回線は速いといったメリットがありますが、利用できる地域が限られていたり、引っ越し先で使えないといったデメリットがあります。

その点、光コラボ系の光回線は、どこに引っ越しても利用できる強みがあります。

ただし、全国対応といっても、番地や建物の構造によっては「対応エリア外」になる可能性もあります。ビッグローブ光を申し込む際は、事前にエリア検索をしておくと良いでしょう。

関連記事

▶ビッグローブ光のエリア検索方法と提供エリア外だった場合の対処法

山田さん 山田

ビッグローブ光は全国的に利用できるので、引っ越しなどがあったとしても安心ですね!

ただし、建物の構造や番地によっては「対応エリア外」になる可能性もあります。そのため、事前にフレッツ光の公式サイトで提供エリアを検索しておきましょう。

ちなみに、提供エリアを検索する際に申し込みが出てきますが、申し込まないように注意しましょう!そのまま申し込んでしまうとフレッツ光になってしまうからです。

ビッグローブ光は引っ越し先の工事費用も無料になる

引っ越しのイラスト

ビッグローブ光は引っ越し先でかかる工事費用も無料になります。

そのため、転勤などで引っ越さなきゃいけない場合も安心して利用できます。ただし、引っ越し先で工事費が無料になるのは「3年プラン」のみです。

2年プランや、光電話・光テレビなどの工事費用は発生してしまうので、プランを選ぶ際は注意しましょう。

また、土日祝日の工事を希望する場合は、工事費とは別に3,300円かかります。

2年プランの引っ越し費用は最大で約2万円かかる

2年プランを契約していた場合、引っ越しにかかる費用は最大で約2万円です。

ただし、高額な費用が発生するのは「東日本や西日本をまたぐ引っ越し」の場合のみです。東日本・西日本をまたいだ際の費用は、以下のような金額になります。

料金
工事あり
(戸建て)
19,800円
工事あり
(マンション)
16,500円
工事なし 2,200円

エリアをまたいだ引っ越しは、移動工事費だけで約2万円ほどかかるのが分かります。

ちなみに、東日本や西日本をまたがない場合の最大費用は9,900円です。

料金
工事あり
(戸建て)
9,900円
工事あり
(マンション)
8,250円
工事なし 2,200円

さらに、工事がないときは2,200円で引っ越しできます。ただ、そもそも3年プランなら引っ越し先の工事費が無料になるため、2年プランを契約するよりも3年プランを契約するのがおすすめです。

ビッグローブ光の主なオプション一覧

選択肢がたくさんあるイラスト

ビッグローブ光の主なオプションをまとめました。

月額料金
光電話 550~1,650円
光テレビ 825円
U-NEXT for ビッグローブ 2,189円
(31日間無料)
セキュリティセット 418円
(新規:6ヶ月無料)
お助けサポート 522円
(新規:2ヶ月無料)
端末保証サービス 550円
暮らしのあんしん相談 748円
(新規:初月無料)

特におすすめなオプションは「光電話」です。光電話は、auスマートバリューに必須のオプションだからです。

また、以下でおすすめなオプションについて説明していきます。

ビッグローブ光電話はauスマートバリューの適用に必須

ビッグローブ光電話は、前述したとおり「auスマートバリュー」を適用するために必須のオプションです。

月額料金は光電話のプランによって以下のように変わります。

月額料金 無料通話
基本プラン 550円 なし
光電話A
(エース)
1,650円 528円分

「基本プラン」は、月額料金が安くてシンプルな光電話オプションです。auスマートバリューを適用するなら、基本プランがおすすめです。

一方「光電話A」は、発信者番号表示・無料通話分などが付いてくるプランです。

固定電をよく使う人なら光電話Aがおすすめですが、auスマートバリューを適用するだけなら、基本プランで十分です。

セキュリティセットは新規加入なら最大6ヶ月無料になる

ビッグローブ光で申し込める「セキュリティセット」は、通常418円かかりますが、新規加入なら最大6ヶ月無料で利用できます。

Windows・Mac・iOS・Androidに対応していて、どの組み合わせをしても最大3台まで適用できます。

ウイルスや迷惑メール対策だけでなく、端末の紛失、盗難対策もできるため、加入しておくと良いでしょう。

接続や端末のトラブルが心配な人はサポートサービスの利用がおすすめ

問い合わせの電話をかけているイラスト

ビッグローブ光のオプションでは、スマホ・タブレット・PCなどの端末に対してサポートサービスが充実しています。

接続ができない、故障してしまったといった相談も気軽にできるため、利用すると良いでしょう。

内容
お助けサポート
(月額522円)
・PC/スマホ/プリンター/ゲーム機などの相談
(電話/遠隔操作でサポートしてくれる)
暮らしの
あんしん相談
(月額748円)
・お金/法律/暮らしにまつわる電話相談
・クレジットカードの盗難補償あり
・ネットバンキングの盗難補償あり
・最大1億円の個人賠償責任保険金つき
(家族適用可)
ネット端末
保証サービス
(月額550円)
・PC/タブレットが故障した際に修理/交換するサービス
・メーカー保証切れも対象
・保証台数の制限なし
・最大4万円まで修理費用を保証
(年2回まで)

どのサポートも比較的良いサービスですが、特に加入をおすすめするのは「あんしん相談サポート」です。

クレジットカードや、インターネットバンキングの盗難補償があったり、最大1億円の個人賠償責任保険が付いてきます。

個人賠償責任保険は家族にも適用できるので、万が一身内が衝突事故を起こして怪我をさせてしまった場合でも、路頭に迷うことなく済みます。

また、保険会社で示談交渉サービスまでしてくれます。難しい手続きがなくて安心です。

ビッグローブ光の4つの注意点

注目ポイントを挙げている女の子

ビッグローブ光を契約する際に注意することは、主に以下の4つです。

  • ・2年プランは引っ越し時の工事費がかかる
  • ・途中解約すると違約金がかかる
  • ・マンションだと回線速度が遅くなりやすい
  • ・auひかり×GMOとくとくBBのほうが割安

ビッグローブ光で注意しておきたいことは、プランの選び方や違約金についてです。
以下では、それぞれの注意点について解説していきます。

2年プランは引っ越し時の工事費がかかる

ビッグローブ光を2年プランで契約した場合、引っ越し時の工事費が無料になりません。

引っ越し時の費用は2万円ほどまで上がることもあるので、転居の可能性がある人は3年プランを選んでおくのが無難です。

途中解約すると違約金がかかる

ビッグローブ光は、途中解約するとプランに応じた違約金が発生します。3年プランの場合は11,900円、2年プランなら9,500円です。

3年プランのほうが高いのは、そのぶん月額料金を安く設定されているからです。

違約金
ビッグローブ光
3年プラン
11,900円
ビッグローブ光
2年プラン
9,500円
ソネット光プラス 20,000円
ドコモ光 8,800円
ソフトバンク光 10,450円
auひかり 7,700円
NURO光 10,450円

また、工事費用を分割払いにして途中解約した場合は、さらに支払う料金が高くなります。違約金と工事費の残りを一括で請求されるからです。

例えば、契約して1年未満で解約する場合は、違約金と工事費の残りの合計で2万円ほどかかることもあります。

マンションだと回線速度が遅くなりやすい

マンションに注目しているイラスト

ビッグローブ光は「IPv6オプション」で速度が改善できる光回線ですが、なかには回線速度が遅いという人もいます。

マンションで回線速度が遅い理由として挙げられるのは、以下のとおりです。

回線速度が遅い理由
  • ・配線方式が光配線方式以外だと遅い
  • ・周辺機器が古い可能性がある
  • ・混雑する時間帯に利用している

わかりやすいように各項目に分けて説明していきます。

配線方式が光配線方式以外だと遅い

マンションの3つの配線方式についてのイラスト

まず、マンションで回線速度が遅い場合は「配線方式」がどうなっているのかを確認してみると良いでしょう。

マンションは「光配線方式」「VDSL方式」「LAN配線方式」という配線で、各部屋及び、マンション全体でインターネットが使えるようにしています。

光配線方式の最大通信速度は1Gbpsですが、電話線を使うVDSL方式やLAN配線方式の通信速度は100Mbps程度です。

そのため、マンションで極端に回線速度が遅い場合は「VDSL方式」か「LAN配線方式」の可能性が高いです。

周辺機器が古い可能性がある

無線LANルーターや、LANケーブルといった周辺機器が古い場合も回線速度は遅くなります。無線LANルーターの規格と最大通信速度は、以下のとおりです。

通信速度
IEEE802.11ax 9.6Gbps
IEEE802.11ac 6.9Gbps
IEEE802.11n 300Mbps
IEEE802.11g 54Mbps

ビッグローブ光の最大通信速度は1Gbpsなので、11axまたは11acを用意できれば、ビッグローブ光が出している理論値に近しい速さを出せる可能性が高いです。

対応している機器は、ビッグローブ光で月額550円でレンタルできるので、借りるのも一つの手です。

また、無線LANルーター以外にも遅くなる原因があります。それは、LANケーブルです。

LANケーブルの規格が適切でない場合は、いくら光回線の速度が速くても、最大速度に近しい速度は出せません。

LANケーブルは、最低でも「CAT5e」を用意するのがおすすめです。「CAT5」では100Mbpsしか出せないので、それ以上の規格の物を選ぶと良いでしょう。

混雑する時間帯に利用している

ビッグローブ光は、そもそも混雑に強い光回線ではありません。フレッツ光の回線網を利用していて、複数の業者と共同で使用しているからです。

ビッグローブ光だけが使っている訳ではないので、混雑する時間帯に利用すれば、必然的に回線が圧迫されて極端に遅くなります。

少しでも嫌だと思うなら「光コラボ」ではなく、NURO光やauひかりといった独自回線を検討するのがおすすめです。

関連記事

▶NURO光の口コミや評判全情報まとめ
▶auひかりの口コミや評判全情報まとめ

auひかり×GMOとくとくBBのほうが割安

ビッグローブ光は、他社よりも比較的安く利用できる光回線です。ただし、最安値の光回線ではありません。

実際は「auひかり×GMOとくとくBB」のほうが安くなります。以下で3年間契約した場合の費用を計算してみました。

戸建て マンション
au×GMOとくとくBB 158,400円 135,300円
ビッグローブ光 197,208円 157,608円

auひかりのほうが22,308~38,808円も安いです。ただし、auひかりが安いのは「GMOとくとくBB」という窓口から申し込んだ場合のみです。

auひかりをauの公式サイトから申し込んだ場合は、ビッグローブ光のほうが安く済みます。

ビッグローブ光はauひかりが対応エリア外だった場合におすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

ビッグローブ光は、特にauひかりが対応エリア外だった場合におすすめの光回線です。

auユーザーに向けた同サービスを展開しているauひかりには、料金・回線速度ともに勝てません。

しかし、ビッグローブ光でも同じ割引サービスである「auスマートバリュー」が使えたり、他の光回線ではあまり利用できない「auセット割」が利用できます。

そのため、auひかりが対応エリア外だった場合の代用回線として検討するのが良いでしょう。また、ビッグローブ光は全国対応している光回線なので、引っ越しが多い人も安心して契約できます。

山田さん 山田

auひかりは「au」を使っている人に恩恵が多い回線ですが、提供エリアが狭く、対応エリア外になる地域も多いです。

一方、ビッグローブ光は全国的に利用できます。さらに「au」のスマホを利用している人にも恩恵が多い光回線です。

そのため、ビッグローブ光はauひかりが対応エリア外だった場合に利用すると良いでしょう。

次は、ビッグローブ光に申し込む際におすすめの窓口をご紹介します!

ビッグローブ光の申し込みはNNコミュニケーションズがおすすめ

おすすめする女の子

ビッグローブ光を申し込む際には、公式サイトではなく、代理店であるNNコミュニケーションズを使うのがおすすめです。

NNコミュニケーションズは26,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月でもらえます!(転用・事業者変更の場合は10,000円キャッシュバック)

さらに、光電話を同時申し込みした場合はキャッシュバック額が4,000円上がります!

電話かSMSで口座番号を伝えるだけでキャッシュバックが振り込まれるので、もらい忘れの心配がない代理店です!

NNコミュニケーションズのメリット
  • ・新規契約で26,000円のキャッシュバック
  • ・転用でも10,000円のキャッシュバック
  • ・キャッシュバックのための追加条件がない
  • ・手続きが簡単なのでもらい忘れがない
  • ・契約プランにかかわらず工事費が実質無料
  • ・Wi-Fiルータープレゼントの特典も選べる

キャッシュバックの手続きがどこよりも簡単で分かりやすい

NNコミュニケーションズの最大の特徴は、電話かSMSで口座番号を伝えるだけでキャッシュバックの手続きが完了することです。

ビッグローブ光の申し込みと同時にキャッシュバックの申請も完了するためもらい忘れの心配がありません!

また、最短2ヶ月で受け取れることも大きな魅力です。統計上、受け取りまでの期間が長い窓口は、キャッシュバックをもらい忘れる可能性が高くなります。

公式サイトから申し込んだ場合は受け取りまで12ヶ月もかかります。確実にキャッシュバックを受け取るためには、NNコミュニケーションズがおすすめです!

契約プランにかかわらず工事費が実質無料になる

NNコミュニケーションズは、3年プラン・2年プランのどちらで申し込んでも工事費が実質無料になります。

実は、ビッグローブ光の公式サイトから申し込んだ場合は、2年プランだと工事費無料のキャンペーンから外されてしまいます。

2年プランで契約したい人は、NNコミュニケーションズを窓口にすることで工事費(戸建て19,800円、マンション16,500円)がお得になります!

申し込みから開通までの流れ

ビッグローブ光の申し込み方法は「初めて光サービスを利用する人(新規)」と「フレッツ光や光コラボから乗り換える人(転用・事業者変更)」で変わります。

新規の場合の申し込み手順

  1. ①ビッグローブ光に申し込む
  2. ②工事日を決める
  3. ③開通工事日程や内容をハガキで確認
  4. ④開通工事
  5. ⑤利用開始

転用・事業者変更の場合の申し込み手順

  1. ①転用(事業者変更)承諾番号を取得する
  2. ②ビッグローブ光に申し込む
  3. ③郵送書類を受け取る
  4. ④工事不要で切り替え完了
  5. ⑤以前のプロバイダの解約手続きをする

ビッグローブ光を新規で契約する場合は、開通工事が必要です。工事は立ち会いが必須なので、都合の合う日程で取りましょう。

工事自体は2~3時間程度で終わりますが、トラブル防止のためにも1日空けておくと良いです。

転用や事業者変更の場合は、ビッグローブ光に申し込む前に、もとの光回線で「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」をもらう必要があります。

転用・事業者変更は「開通工事」が不要で、自動的に切り替わります。ただし、以前に使っていたプロバイダが「BIGLOBE」以外だった場合は、解約手続きが必要なことがあります。

\7月限定!キャッシュバック3,000円上乗せ!/

私たちがおすすめしている光回線6選

現在、100社以上ある光回線の中で、私たちがおすすめしているのは6社です。

お使いのスマホキャリアによって変わるので、どこの光回線にすべきか迷っている方は参考にしてください!

おすすめ光回線の選び方

おすすめ光回線の選び方

三瓶さん 三瓶
基本的にはスマホに合わせた光回線を選んで、以下のようにセット割を適用させるとお得です!

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

光回線ごとで、 最もお得なキャンペーンを展開中の優れた窓口をご紹介します。

とくにドコモ光は新規契約でも乗り換えでも、通常よりかなりお得な還元キャンペーン中です。ぜひ期間中に検討してみてください!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ ソフトバンクなら最安クラスの光回線
ソフトバンクのセット割が使えてお得
最大速度2Gbpsで他の光回線より速い お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大52,000円のキャッシュバック お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクでNURO光の次におすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルの料金も安くなる お得なキャンペーン窓口
eo光のロゴ auで関西地方なら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
1年目の月額料金が約3,000円 お得なキャンペーン窓口
コミュファ光のロゴ auで東海地方なら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
回線速度がトップクラスに速い お得なキャンペーン窓口

ビッグローブ光の記事

  •  

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!NNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    回線速度の速さを求めるなら1番おすすめ!公式サイトから45,000円キャッシュバック!

    光回線ごとの記事一覧