ドコモ光の「テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」の違いは?

最終更新日:2021年08月19日
「ドコモ光×テレビサービス」のアイキャッチ

ドコモ光のテレビサービスについて、分かりやすく解説します!

ドコモ光には「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」という2つのテレビサービスがあります。

どちらもアンテナ不要でテレビを視聴できるという点は共通しています。ただし、視聴可能なチャンネルや、月額料金、工事の有無といったサービス内容は、それぞれでまったく違います。

この記事では、ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoの特徴を説明し、どちらがおすすめなのかまとめています。

光テレビはこれまでのテレビとどう違うのか?についても分かりやすく解説しているので、ドコモ光のテレビサービスを検討している人は、ぜひ参考にしてください!

山田

元ネットワークエンジニア。回線速度の改善に役立つ情報を集め、実験するのが趣味。自宅でサーバーを構築している。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
ドコモ光のキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のおすすめキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!【選び方も掲載】
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む

ドコモ光には2種類のテレビサービスがある

「ドコモ光テレビオプション」「ひかりTV for docomo」が並んだイラスト

ドコモ光で利用できるテレビサービスは「ドコモ光テレビオプション」と「ひかりTV for docomo」の2種類です。

いわゆる「光テレビ」と呼ばれるサービスで、光回線を通してテレビを視聴できます。

どちらのサービスも前提条件としてドコモ光の契約が必要です。光テレビのオプションだけの加入はできません。

下表に、ドコモ光テレビオプションと、ひかりTV for docomoの基本情報をまとめました。

ドコモ光
テレビオプション
ひかりTV
for docomo
月額料金 825円 2,750円
サービス内容 地デジ
BS
FMラジオ
地デジ
BS
CS
dTV
dTVチャンネル
専門チャンネル
追加
オプション
スカパー! DAZN
for docomo
工事 必要 不要
提供エリア 一部エリア 全国
契約可能な建物 戸建て
一部のマンション
戸建て
マンション
アンテナ設置 不要 不要

ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoは、どちらもテレビ視聴のためにアンテナを設置する必要がないです。

光ファイバーケーブルを通じて番組を映すので、ネット回線と機器さえあれば、テレビを視聴できます。

自宅にアンテナ設置をしないことのメリットは、大きく分けて2つあります。「大雨や台風といった自然災害に見舞われても映像がみだれにくいこと」と「建物の外観を損なわないこと」です。

これらに大きなメリットを感じる人には、有益なサービスといえるでしょう。

続いて、ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoが、それぞれどんな人におすすめなのか紹介します。

ドコモ光テレビオプションがおすすめな人

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

ドコモ光テレビオプションとの契約がおすすめなのは、以下に当てはまる場合です。

  • ・アンテナではテレビの映りが悪い
  • ・屋根にアンテナを設置したくない
  • ・テレビは地上波くらいしか見ない
  • ・スカパー!を契約したい

ドコモ光テレビオプションは「アンテナでは綺麗に番組が映らない」または「自宅にアンテナを設置したくない」という人におすすめのサービスです。

ただし、注意点として基本の契約だけでは地デジやBS放送しか映らないことが挙げられます。その分、月額料金は825円と安価です。

CS放送や専門チャンネルを視聴したい人は、スカパー!の追加オプションも利用できます。

ドコモ光テレビオプションの対応エリアは一部地域のみ

ドコモ光は全国対応の光回線ですが、ドコモ光テレビオプションの提供エリアは一部地域に限定されています。

対応している都道府県は以下の通りです。例えば、中国地方や九州地方には、県内全域で契約できないところもあります。

東日本の提供エリア
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟、山形、岩手、福島、宮城、北海道の各一部
西日本の提供エリア
大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、石川、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀、長崎の各一部

注意点として、上記のエリア内でも住んでいる市区町村によっては契約できない場合があります。

提供エリアを詳しく確認するにはNTTが提供する「フレッツ・テレビ」の検索ページを使います。ドコモ光は、NTTの回線網を用いているので、同じ検索ページを流用できます。

フレッツ・テレビのエリア検索ページ

▶東日本のエリア検索ページはこちら
▶西日本のエリア検索ページはこちら

マンションではほとんど契約できない

ドコモ光テレビオプションは、マンションでは契約できないことが多いです。契約できるのは東日本エリアにある光配線方式のマンションだけです。

戸建て マンション
東日本
(NTT東日本)
契約可 一部契約可
(光配線方式のみ)
西日本
(NTT西日本)
契約可 契約不可

光配線方式とは、マンション内部の配線方式のうちの1つです。「電柱から建物に引き込んだ光ファイバーケーブルをどのように各戸まで繋げているか?」を表したものが配線方式です。

マンションの3つの配線方式についてのイラスト

マンションやアパートといった集合住宅では、まず、光ファイバーケーブルをMDFという共有部分に引き込みます。その後、MDFから各戸までを別のケーブルを使って繋げます。

この際に光ファイバーケーブルを用いることを光配線方式といいます。

他方で、電話回線を用いる「VDSL方式」や、LANケーブルを使った「LAN配線方式」もあります。

3つの中で最も多いのはVDSL方式なので、ドコモ光テレビオプションを契約できるマンションは限られています。

また、配線方式は物件全体の設備にあたるので、入居者が個人的に変えることはできません。

山田さん 山田

ドコモ光テレビオプションは、契約できるエリアや建物が限定されているので、利用したくてもできない可能性があります。

契約できない場合は、次に説明するひかりTV for docomoとの契約を検討しましょう。全国対応かつ建物の制限がないので確実に契約できます。

関連記事

▶ドコモ光をマンションで契約する際に知っておくべき全情報まとめ

ひかりTV for docomoがおすすめな人

スマホをいじっているイラスト

ひかりTV for docomoとの契約がおすすめなのは、以下に当てはまる場合です。

  • ・有料チャンネルをたくさん見たい
  • ・家族みんなで映像コンテンツを見たい
  • ・スマホやタブレットでも番組を見たい
  • ・ドコモ光テレビオプションのエリア外だった

ひかりTV for docomoは豊富な有料チャンネルを視聴したいという人におすすめのオプションです。地上波放送に加えて、約80のチャンネルと約13万のVODが視聴できます。

また、スマホやタブレットのアプリも提供されており、テレビを使わずに番組を視聴可能です。

家族で別々の番組を見たい場合や、外出先でも専門チャンネルを楽しみたい人に向いています。

一部地域でしか地上波放送が視聴できない

ひかりTV for docomoはドコモ光の提供エリアと同じです。テレビオプションとは違い、全国どこでも契約可能です。

しかし、一方でひかりTV経由で地デジを視聴できる地域が限られているというデメリットがあります。視聴可能エリアは以下の通りです。

地上波放送が視聴できるエリア(東日本)
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、新潟、宮城、北海道(札幌のみ)
地上波放送が視聴できるエリア(西日本)
大阪、京都、兵庫、愛知、静岡、石川、広島、福岡、熊本、沖縄

上記以外の地域に住んでいる人で、地上波放送をみたい場合は、通常のアンテナテレビで見るしかないです。その都度、テレビの入力方式を光テレビから切り替えるという手間がかかります。

より詳細な提供エリアは、公式サイトにある「地上デジタル放送の提供エリア」から確認できます。

山田さん 山田

まずは、2つのテレビサービスに関する大まかな情報についてまとめてみました。

次に各サービスの詳細を説明していきますが、その前に、ドコモ光のテレビサービスと従来のテレビサービスとの違いについて説明していきます。

ドコモ光で最もお得な申し込み窓口

ドコモ光は、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番おすすめです。ドコモ光公式のキャンペーンとは別に、プロバイダ独自のキャンペーンを実施しているからです!

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

しかし、当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうちAmazonギフト券10,000円が毎月20名様に抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

ドコモ光のテレビサービスと従来のテレビサービスの違い

アンテナ不要のイラスト

ドコモ光のテレビサービスと従来のテレビサービスとの違いはテレビ信号の受信方法のみです。

具体的には「光回線を通して受信する」か「アンテナを通して受信する」かが違います。

それぞれメリットとデメリットがあるため、一概にどちらのサービスが優れているとは言えません。テレビに対して求める条件によって、選ぶべき視聴方法が変わってきます。

そこで、以下に各サービスがおすすめできる人についてまとめてみました。

どちらの項目に多く当てはまるのか、ぜひ確認してみてください。

ドコモ光のテレビサービスがおすすめな人

  • ・アンテナではテレビが不安定
  • ・ネットを光回線で利用し続ける
  • ・別の光回線に乗り換える予定がない
  • ・アンテナを付けたくない

アンテナがおすすめな人

  • ・アンテナでも問題なくテレビ視聴できる
  • ・光回線から別回線に乗り換える予定がある
  • ・テレビ視聴に毎月料金を払いたくない
  • ・家の近くに高い建物ができる予定がない
山田さん 山田

どちらの項目により多く当てはまったでしょうか?ドコモ光のテレビサービスに申し込むかどうかは、上記の内容も踏まえたうえで判断しましょう。

さて、ここからはドコモ光テレビオプション、ひかりTV for docomoの順番で詳細を説明していきます!

ひかりTV for docomoの説明から読みたい場合

▼ひかりTV for docomoの詳細

ドコモ光テレビオプションの詳細

ドコモ光テレビオプション

最初に紹介するサービスはドコモ光テレビオプションです。

ドコモ光テレビオプションは月額825円で地デジとBSが視聴できるサービスです。アンテナが不要なため、周囲の建物や天候による影響を受けにくいという特徴があります。

ドコモ光
テレビオプション
月額料金 825円
サービス内容 地デジ
BS
FMラジオ
追加
オプション
スカパー!
工事 必要
工事費用 13,530円~
提供エリア 一部エリア
契約可能な建物 戸建て
一部のマンション
アンテナ設置 不要

また「スカパー!」を追加契約すれば、CS放送を始めとした有料チャンネルも視聴できるようになります。

一方で、サービス利用にあたり光回線とは別にテレビの接続工事が必要です。工事内容が異なるため、工事費も光回線とは別にかかります。

加えて、一部地域ではそもそもサービスを利用できません。

以下では、ドコモ光テレビオプションの特徴について詳しく解説していきます。

スカパー!を契約すれば有料チャンネルも視聴可能

ドコモ光テレビオプション+スカパー!

ドコモ光テレビオプションに申し込む場合は、任意でスカパー!とも契約できます。

スカパー!とは、様々な番組が視聴できる有料放送サービスのことです。サービスに登録すれば、地上波で放送されていない番組も楽しめるようになります。

スカパー!に加入することのメリットとデメリットは以下の通りです。

スカパー!に加入するメリット

  • ・豊富な有料チャンネルが視聴できる
  • ・テレビオプションの工事費が安くなる

スカパー!に加入するデメリット

  • ・月額料金が高くなる
  • ・解約時の違約金が高額

スカパー!に加入すれば、有料チャンネルが見られるほか、ドコモ光テレビオプションの工事費がほぼ無料になるという大きなメリットがあります。

工事費についての詳細は後述するので、そちらを参考にしてください。

一方で、毎月のサービス利用料や解約時の違約金が高額になるというデメリットもあります。月額料金は、ドコモ光テレビオプションの料金に、スカパー!の利用料が追加されます。

また、スカパー!を契約してから2年以内に解約すると23,430円の違約金が発生します。

スカパー!にある4つの料金プラン

ドコモ光テレビオプション+スカパー!の月額料金

スカパー!には料金プランが複数あり、月額料金とサービス内容が異なります。各プランのごとの料金とサービス内容を下表でまとめてみました。

なお、下表の料金には、ドコモ光テレビオプションの825円と、スカパー!基本料の429円が含まれています。

月額料金 サービス内容
スカパー!
セレクト5
3,234円 48chから好きな5chを選べる
スカパー!
セレクト10
4,114円 48chから好きな10chを選べる
スカパー!
基本プラン
5,214円 11ジャンル50chが見放題
スカパー!
光パックHD
5,392円 64chが見放題
山田さん 山田
スカパー!を契約するかどうかは、自身の利用状況を踏まえて慎重に判断しましょう。違約金が23,430円と高額なので、契約するなら最低2年間は継続利用したほうがいいです。

工事費は契約内容によって変わる

ドコモ光テレビオプションの工事費は「ドコモ光の回線工事と同時にする」か「テレビ接続工事だけを単独する」かによって異なります。

同時に実施したほうが安く済むので、のちのちテレビオプションを契約する予定がある場合は、光回線と一緒にしたほうがお得です。

またスカパー!を一緒に契約するとさらに工事費が安くなります。

以下、3つのパターンごとの工事費をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ドコモ光と同時に申し込んだ場合

テレビ1台 テレビ2台~4台
基本工事料 3,300円
テレビ接続工事料 7,150円 21,780円
テレビ視聴
サービス登録料
3,080円 3,080円
合計 13,530円 28,160円

テレビオプションのみ申し込んだ場合

テレビ1台 テレビ2台~4台
基本工事料 8,250円
テレビ接続工事料 7,150円 21,780円
テレビ視聴
サービス登録料
3,080円 3,080円
契約事務
手数料
2,200円 2,200円
合計 20,680円 35,310円

スカパー!と同時契約した場合

ドコモ光と同時 テレビ
オプションのみ
基本工事料 0円 0円
テレビ接続工事料 0円
(3台まで)
0円
テレビ視聴
サービス登録料
0円 3,080円
契約事務
手数料
0円 2,200円
合計 0円 5,280円
山田さん 山田

注意点として、上表の料金には光回線の工事費は含まれていません。ドコモ光の工事費は、戸建てが19,800円、マンションが16,500円かかります。

光回線を含めた工事費の総額を確かめたい場合は「工事料金シミュレーション」で計算してみましょう!自身の申し込み内容を入力するだけで、簡単に工事費用が算出できます。

関連記事

▶ドコモ光の詳しい工事費用と工事内容の詳細

現在のドコモ光テレビオプションのキャンペーン情報

注目ポイントを挙げている女の子

現在、ドコモ光テレビオプションには以下の2つのキャンペーンが実施中です。

  • ①基本工事費無料キャンペーン
  • ②dポイント付与キャンペーン

どちらのキャンペーンも適用条件が限定されています。あくまでも、適用できたらラッキー!程度に考えておきましょう。

①西日本エリア限定の基本工事費無料キャンペーン

1つ目のキャンペーンは基本工事費無料キャンペーンです。ドコモ光と同時に申し込むなら3,300円、オプション単体で申し込むなら8,250円が無料になります。

ただし、キャンペーンが適用できるのは「NTT西日本エリアに在住」かつ「新規の申し込み」の場合に限定されています。

東日本エリアに住む人は最初から対象外です。また、西日本エリアでも、フレッツ光からの「転用」や、ほかの光コラボからの「事業者変更」をする場合は適用されません。

関連記事

▶転用の仕組みと転用する際の注意点
▶事業者変更の仕組みと変更する際の注意点

②申し込み窓口が限定されるdポイント付与キャンペーン

2つ目のキャンペーンはdポイント付与キャンペーンです。新規でドコモ光テレビオプションに申し込んだ場合、dポイントが5,000ptもらえます。

ただし、キャンペーンを適用するには「ドコモショップ」か、ヨドバシカメラやヤマダ電機といった「家電量販店」から申し込む必要があります。

ドコモ光を契約中の人で、あとからオプションだけ追加するなら問題なく適用できます。しかし、ドコモ光を新規で契約する場合は、別の窓口から申し込んだほうがお得です。

ドコモ光のキャンペーンについては、以下の記事で詳細を解説しています。ぜひ参考にしてください!

関連記事

▶ドコモ光のキャンペーンに関する全情報まとめ

ひかりTV for docomoの詳細

ひかりTV for docomo

2つ目のテレビサービスであるひかりTV for docomoの詳細を解説します。

ひかりTV for docomoは、地デジとBSに加えて月額2,750円で様々な有料チャンネルやVODを視聴できるサービスです。

「VOD」とは

VODとは「ビデオ・オン・デマンド」の略称です。いわゆる「動画配信サービス」で、さまざまな映像コンテンツを、自分の好きなタイミングで視聴できます。

ドコモ光テレビオプションと比べて月額料金が高い分、様々な映像コンテンツを視聴できます。具体的には、約80の専門チャンネルに加えて、約13万のVODが視聴できます。

ひかりTV
for docomo
月額料金 2,750円
サービス内容 地デジ
BS
CS
dTV
dTVチャンネル
専門チャンネル
追加
オプション
DAZN for docomo
工事 不要
機材購入費 17,424円
提供エリア 全国
契約可能な建物 戸建て
マンション
アンテナ設置 不要

視聴できるサービスの中には、月額550円の「dTV」や月額858円の「dTVチャンネル」も含まれます。

それぞれ単体でも契約できる有料オプションですが、ひかりTV for docomoを契約すれば、追加料金なしで視聴できます。

またサービスの利用にあたり工事が不要な点もメリットです。代わりに「ドコモテレビターミナル」という専用端末が必要ですが、簡単に用意できます。

しかし、記事の前半部分でも触れた通り一部地域では地デジが視聴できないというデメリットもあります。

そのほかのサービスは問題なく視聴できますが、地デジもよく見るという場合は、最初にエリアをしっかり確認してから契約するようにしましょう。

以下では、ひかりTV for docomoの特徴について詳しく解説していきます。

2年割プランで月額料金が安くなる

電卓を持った女の子のイラスト

ひかりTV for docomoの料金プランは大きく分けて2つあります。2年間の契約期間がある2年割プランと、契約期間がない通常プランです。

2つのプランを比べると料金が安い2年割プランのほうがおすすめです。月額料金の差が1,000円くらいなので、年間約12,000円もお得に使えます。

2年割プラン 通常プラン
月額 2,750円 3,850円
契約期間 2年 なし
違約金 3,850円 なし

2年割プランで4ヶ月以上利用すれば、もしも途中解約で違約金を支払ったとしても、通常プランよりお得です。

ただし、2年割プランを契約できるのは、ドコモのスマホを利用している人だけです。

サービス利用にはドコモテレビターミナルが必要

ひかりTV for docomoのサービスを利用するためには、専用端末のドコモテレビターミナルを、レンタルまたは購入する必要があります。

購入費用は高いので、まずはレンタルでサービスを利用するのがおすすめです。もし、サービスが気に入ったら、その時に改めて購入するか検討してみましょう。

レンタル 購入
料金 550円/月 17,424円
窓口 申し込みページ 購入ページ

上記の表の青い文字をクリックすれば、それぞれの窓口に移動できます。

DAZN for docomoとのセット契約が可能

ひかりTV for docomo+DAZN

ひかりTV for docomoは、別の有料サービスである「DAZN for docomo」とのセット契約が可能です。2つをセットにすることで、それぞれ単体で契約するより220円安く利用できます。

DAZN for docomoとは、月額1,925円で、国内外130以上、年間10,000試合以上のスポーツ映像が見放題となる映像サービスです。

とにかくスポーツに特化しているのが特徴で、サッカーや野球といったメジャーなコンテンツから、総合格闘技、ダーツ、ヨットといったすべての競技を見放題で楽しめます。

ひかりTV for docomoと同時に申し込むと、月額4,455円で2つのサービスを利用できます。セット割が適用されるので、普通に申し込むよりも220円安く利用できてお得です。

スポーツ観戦が好きな人であれば、契約を検討してみましょう。

ひかりTV for docomoはスマホやタブレットでも視聴できる

ひかりTV for docomoは「ドコモテレビターミナルアプリ」という専用アプリをダウンロードすれば、スマホやタブレットといったテレビ以外の機器でも映像コンテンツが視聴可能です。

最大5人のユーザーまで同時に視聴できるので、家族で利用する場合も、各々のスマホで見たいチャンネルを自由に見ることが可能です。

ただし、スマホやタブレットで見る場合、テレビよりも視聴できるチャンネル数が少なかったり、別途通信量がかかったりするので、注意しておきましょう。

現在のひかりTV for docomoのキャンペーン情報

手で〇マークを作っている人のイラスト

現在、ひかりTV for docomoには、以下の3つのキャンペーンが実施されています。主にテレビターミナルに関連した内容が多いです。

  • ①テレビターミナルが安く買える「TT02割」
  • ②テレビターミナルのレンタルが無料
  • ③dポイント付与キャンペーン

以下、各キャンペーンの詳細について説明していきます。

①TT02割でテレビターミナルが安く購入できる

1つ目のキャンペーンは「TT02割」というキャンペーンです。ドコモテレビターミナルの購入費用の一部をドコモ光が負担してくれます。

通常の購入費用は17,424円ですが、キャンペーンを適用すると9,724 円で済みます。

キャンペーン期間は2021年3月31日までなので、購入するならこの期間に買ってしまうのがおすすめです。

②無料キャンペーンで6ヶ月間タダでレンタル利用できる

2つ目のキャンペーンは、テレビターミナルのレンタル無料キャンペーンです。

レンタルサービスに申し込んだ場合、最初の6ヶ月間は月額550円のレンタル代が無料になります。

いきなり購入するのはハードルが高いので、まずはレンタルしてサービスを試してみましょう。テレビターミナルを購入するのは、そのあとでも遅くありません。

③2年割契約が条件のdポイント付与キャンペーン

3つ目にキャンペーンはdポイント付与キャンペー」です。ひかりTV for docomoを2年割プランで契約した場合、dポイントが2,500ptもらえます。

先ほど説明しましたが、そもそも通常プランより2年割プランのほうがお得です。さらにdポイントがもらえるので、申し込むなら2年割にしましょう。

ドコモ光テレビオプション×スカパー!とひかりTV for docomoの比較

天秤にかけて比較している人のイラスト 

ドコモ光テレビオプションでスカパー!を申し込んだ場合と、ひかりTV for docomoのサービス内容はよく似ています。どちらも地デジとBSに加えて、豊富な映像コンテンツを視聴できるからです。

この2つを比較するとひかりTV for docomoのほうがおすすめです。なぜなら、ひかりTV for docomoのほうが視聴できるチャンネル数が多く、月額料金も安いからです。

下表にて、2つのサービスの料金やチャンネル数といった内容を比較してみました。

ひかりTV
for docomo
スカパー!
月額料金 2,750円 3,234~
5,392円
チャンネル数 79ch 最大64ch
違約金 3,850円 23,430円

月額料金やチャンネル数に加えて、解約時の違約金もひかりTV for docomoのほうが圧倒的に安いです。

スカパー!だけが視聴できるチャンネルは13chだけ

実は、スカパー!の64chのうち、ひかりTV for docomoで視聴できないのは13chのみです。残りの51chはどちらのサービスでも視聴できます。

以下、スカパー!だけが視聴できるチャンネルについてまとめてみました。

ジャンル チャンネル名称
映画 東映チャンネル
ムービープラス
総合エンター
テインメント
チャンネル銀河
BSスカパー!
音楽 MTV
ミュージック・エア
ミュージック
JapanTV
ミュージック
グラフィティTV
バラエティ LaLa TV
ドキュメンタリー アニマルプラネット
スポーツ 刺激ストロング
チャンネル
ニュース SORAお天気
チャンネル
趣味 鉄道チャンネル

上表の中で、よほど見たいものがない限りは、ひかりTV for docomoを契約したほうがいいです。

ドコモ光テレビサービスの申し込み方法

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoの申し込み方法について、詳しく解説していきます。

どちらのサービスも、ドコモ光と同時に申し込む場合と、あとからテレビサービスだけを追加で申し込む場合で内容が変わります。

ドコモ光テレビオプションの申し込み方法

ドコモ光テレビオプションの申し込み方法について、ドコモ光と同時に申し込んだ場合とオプション単体で申し込んだ場合に分けてそれぞれ解説します。

ドコモ光と同時に申し込む場合

ドコモ光を契約する際、同時にテレビオプションにも申し込みましょう。

必ずオプションの説明と加入有無をヒアリングされるので、その際に加入する旨を伝えてください。こちらから先に加入したいと伝えても構いません。

同時に申し込む場合は、ドコモ光の工事とテレビオプションの工事がまとめて同日に実施されます。

なお、2つの工事を一緒にする関係上、工事が終わるまでは約3時間かかります。加えて、テレビを複数台設置する場合や、スカパー!を申し込んでいると、さらに時間がかかります

工事日当日は、極力ほかの予定を入れないようにしておきましょう。

ドコモ光の契約後にオプション単体で申し込む場合

ドコモ光を契約後に、単体でテレビオプションのみ申し込む場合は、電話かドコモショップ、またはドコモ光取り扱い店から申し込みましょう。

電話で申し込む場合は、以下の番号に連絡しましょう。

ドコモインフォメーションセンター

  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・ドコモ携帯:151
  • ・営業時間:9時~20時

また、単体で申し込んだ場合も工事が必要です。当日は立ち会いが必要になるので、都合の良い日程を確保しておきましょう。

ひかりTV for docomoの申し込み方法

今度は、ひかりTV for docomoの申し込み方法について、ドコモ光と同時に申し込んだ場合とオプション単体で申し込んだ場合に分けてそれぞれ解説します。

ドコモ光と同時に申し込む場合

大まかな流れはドコモ光テレビオプションと変わりません。ドコモ光を契約する際、同時にひかりTV for docomoにも申し込みましょう。

ひかりTV for docomoは工事不要で利用できるサービスですが、光回線を利用するための工事は必要です。

ドコモ光の契約後にオプション単体で申し込む場合

ドコモ光を契約した後に、オプションの追加として申し込む場合は「ドコモの公式サイト」を使います。

ドコモ光と同時でなければ工事は不要なので、専用機器のドコモテレビターミナルされ用意すれば、すぐに視聴できます。

ドコモ光のテレビサービスを解約する方法

PCで調べものしている人のイラスト

ドコモ光のテレビサービスを解約するには「ドコモインフォメーションセンタ-(電話)」「ドコモショップ(店頭)」「ドコモオンライン(WEB)」のいずれかの窓口で手続きをする必要があります。

電話か店頭であれば、ドコモ光テレビオプションとひかりTV for docomoのどちらも解約手続きが可能です。

ドコモインフォメーションセンター

  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・ドコモ携帯:151
  • ・営業時間:9時~20時

一方で、ドコモオンラインから解約できるのはひかりTV for docomoだけです。ただし、2年割プランで契約していると更新月以外の解約ができません。

更新月以外に解約したいなら、電話か店頭で手続きしましょう。

以下では、解約する前に確認しておきたい注意点を説明していきます。

契約内容によっては違約金が発生する

ドコモ光のテレビサービスを解約する場合、契約内容によっては違約金が発生する可能性があります。

違約金が発生するケースは、ドコモ光テレビオプションでスカパー!を契約している場合と、ひかりTV for docomoで2年割プランを契約している場合です。

スカパー!を契約している場合は、契約から2年以内に解約すると23,430円の違約金がかかります。

2年割プランを契約している場合は、契約の更新月以外に解約すると3,850円の違約金がかかります。

特にスカパー!の違約金は高額なので、解約するタイミングには気をつけましょう。

ドコモ光テレビオプションは撤去工事の立ち会いが必要な場合がある

ドコモ光テレビオプションを解約する際、撤去工事への立ち会いが必要な場合があります。

撤去費用は発生しませんが、立ち会いの有無によって工事当日の予定を空けておくかどうかが決まります。

立ち会いの有無については、解約手続きの中で説明があるはずなので、忘れずに内容を控えておきましょう。

ひかりTV for docomoではレンタル機器の返却が必要な場合がある

ドコモテレビターミナルをレンタルしている場合は、ひかりTV for docomoの解約に伴い、機器の返却が必要です。

返却を忘れると損害金を請求されてしまうので、解約手続きが終わったらすぐ返却するようにしましょう。

ドコモ光のテレビサービスに関するよくある質問

「?」のイラスト

ドコモ光のテレビサービスに関するよくある質問についてまとめました。映像が見られなくなった場合の対処法や、工事内容の詳細を記載しているので、ぜひ参考にしてください!

テレビサービスが映らなくなった時の対処法は?

テレビが急に視聴できなくなったら、まずインターネットが利用できるかを確認しましょう。

ドコモ光のテレビサービスは、どちらも光回線を通して映像を見るサービスです。もし、インターネットとの接続が切れている場合は、映像サービスにも接続できなくなります。

問題なくインターネットが利用できていると確認できた場合は、以下の順番で機器の接続状況を確認してください。

  1. ①テレビや接続機器の電源を切る
  2. ②機器同士のケーブルの緩みを確認する
  3. ③再度テレビや接続機器の電源入れる

注意点として、必ずテレビや接続機器の電源を全て切ってから作業をしてください。電源を切らずに作業をしてしまうと、各機器が故障する可能性があります。

再度電源を入れ直しても解決しない場合は、以下の連絡先に問い合わせてください。

ドコモ光テレビオプションの問い合わせ窓口

  • ・一般電話:0120-800-000
  • ・ドコモ携帯:113
  • ・営業時間:24時間

ひかりTV for docomoの問い合わせ窓口

  • ・電話番号:009192-144 or 0120-001144
  • ・営業時間:10時~19時

テレビオプションの工事内容は?

ドコモ光テレビオプションの工事内容

ドコモ光テレビオプションの工事内容は、大きく分けて「基本工事」と「テレビ接続工事」という工程があります。2つを合わせると、工事時間は約3時間です。

基本工事では、近くの電柱から光ファイバーを宅内に引き込んで、専用端末を設置します。既にドコモ光を利用している場合は、専用端末の入れ替えだけで済みます。

テレビ接続工事では、テレビの設置場所や設備を確認したうえで、工事が実施されます。場合によっては、追加工事が必要になり、別途料金が加算される可能性があります。

NHK受信料って支払うことになるの?

どちらのテレビサービスに加入した場合も、NHK受信料の支払いは必要です。

各サービスの月額料金にNHK受信料が含まれていないため、受信料支払いの義務が発生するからです。

「NHKなんてほとんど見ないよ!」という人もいると思いますが、残念ながらNHKを見ているかどうかは関係ありません。

支払いを怠ると訴えられる可能性すらあるので、必ず支払うようにしましょう。

ドコモ光のテレビサービスのまとめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

ドコモ光のテレビサービスは、安価な料金で地デジやBSが見られるドコモ光テレビオプションと、工事不要で様々な映像コンテンツが楽しめるひかりTV for docomoの2種類があります。

それぞれ特徴が違うので、どちらのサービスをと契約するべきなのかも人によって大きく変わります。

ドコモ光テレビオプションがおすすめな人

  • ・アンテナではテレビの映りが悪い
  • ・屋根にアンテナを設置したくない
  • ・テレビは地上波くらいしか見ない
  • ・スカパー!を契約したい

「ひかりTV for docomo」がおすすめな人

  • ・有料チャンネルをたくさん見たい
  • ・家族みんなで映像コンテンツが見たい
  • ・スマホやタブレットでも番組を見たい
  • ・ドコモ光テレビオプションの提供エリア外

各サービスでは、チャンネル数や月額料金といった基本サービスのほか、工事の有無や提供エリアが異なります。

2つの違いをしっかり確認したうえで、契約するかどうかを判断しましょう。

また、そもそもアンテナでテレビを視聴している場合は、メリットを踏まえたうえで決めましょう。

ドコモ光の申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

おすすめする女の子

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが、当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

これは、他の代理店や、ドコモ光の公式サイトと比べて最もお得なキャンペーンです!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが1番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ドコモ光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧