GMOとくとくBB光の評判や口コミは悪い? 料金は安いの?メリットデメリットは?【GMO光アクセス】

PR
GMOとくとくBB光評判のアイキャッチ

解決できる疑問
  • GMOとくとくBB光の評判は良い?悪い?
  • GMOとくとくBB光の料金は安い?
  • GMOとくとくBB光はメリットデメリットは?

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は、GMOインターネットが提供する光回線です。ドコモ光やフレッツ光のプロバイダとして実績があり、ユーザーからの人気も高いです。

結論、GMOとくとくBB光はセット割がない格安スマホを利用している人に最もおすすめの光回線です。回線速度も快適で契約期間の縛りもなく、あらゆる面で優秀なサービスです。

本記事では、GMOとくとくBB光のメリットやデメリットを、利用者の評判や口コミと照らし合わせながら解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

GMOとくとくBB光のメリット

  • 月額料金が他社より500~1,000円安い
  • 回線速度も十分に出る
  • ・最大126,000円キャッシュバック
  • ・工事費無料で新規の人も契約しやすい
  • ・いつ解約しても違約金がかからない
  • ・提供エリアが全国で広い
  • ・v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ・建物内に設備があれば工事不要で利用できる

GMOとくとくBB光のデメリット

  • ・スマホとのセット割が利用できない
  • ・3年以内に解約すると工事費残債が請求される
  • ・サポートに繋がらないときがある
  • ・支払い方法がクレジットカードのみ

とくとくBB光の最新キャンペーン情報
GMOとくとくBB光ロゴ
GMOとくとくBB光ロゴ
⇒2024年5月は高額キャッシュバック実施中!
最大126,000円キャッシュバック
月額料金が永年10%OFFで利用できる
・開通工事費が実質無料になる
・高性能WiFiルーターの無料レンタル
・今なら抽選でAmazonギフト5千円分が当たる

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
【ゴールデンウィーク限定】
Amazonギフト5,000円分プレゼントキャンペーン!
【GMO】Amazonギフトキャンペーンバナー▶GMOとくとくBB光の公式サイト
池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

目次

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)とは

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

とくとくBB光の基本情報
総合評価 GMOとくとくBB光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 なし
契約期間 なし
平均速度 下り:224Mbps
上り:280Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
解約違約金 0円
IPv6接続 あり
キャッシュバック 最大126,000円
その他特典 WiFiルーターのレンタルが無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB光とは「GMOインターネットグループ」が提供する光コラボの回線です。NTTの回線網を使っており、全国で利用できます。

最大の特徴は、月額料金の安さです。業界最安クラスの料金設定で、誰でもお得にネット回線を利用できるのが強みです。

また、契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しません。急な引っ越しの可能性がある人でも気軽に申し込めます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

老舗プロバイダが提供する光回線

GMOとくとくBB光を運営している「GMOインターネット」は20年以上プロバイダサービスを提供している信頼のおける企業です。

とくに、ドコモ光やフレッツ光のプロバイダとして有名で、回線速度や通信品質に対してさまざまな高評価を得ています。

プロバイダとは

プロバイダとは光回線とインターネットを接続する事業者の総称です。プロバイダがないとネットを利用できません。必ず光回線とセットで契約します。

光コラボアワードで最優秀賞を受賞しており評判が良い

光コラボアワード最優秀賞受賞バナー

引用:光コラボアワード2023

GMOとくとくBB光は「光コラボアワード2023」の総合部門で最優秀賞を獲得しています。

光コラボアワードは、実際のユーザー約3,000人を対象に満足度が高い光コラボサービスを選び表彰したものです。投票数が多く、調査結果に信頼性があります。

また、そのほかにも回線品質・回線スピード・カスタマーサポート・継続意向の部でも最優秀賞を獲得しています。さまざまな観点からユーザーに支持されているサービスです。

光コラボ(光コラボレーション)とは?

光コラボはプロバイタと回線をまとめて契約してネットにつなげている図

光コラボとは、フレッツ光の回線網を借り受けて提供されている光回線サービスの総称です。正式名称は光コラボレーションといいます。

回線とプロバイダをセットで契約できるのが特徴です。支払い先が1ヶ所になり、別々で契約するよりも月額料金が安くなります。また、サポート対応の窓口も1つになります。

また、事業者ごとに独自の特典が用意されているのが特徴で、契約すると割引や現金キャッシュバックなどお得なキャンペーンを受けられます。

池田さん 池田
対応エリアが広く、日本全国で契約できます。ちなみに、ドコモ光やソフトバンク光といったほとんどのサービスが光コラボの回線です。

ユーザーの満足度が高い

  • 男性のアイコン
    動画アップロードもGTAオンラインも今後は余裕です
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    下り366Mbps 上り360Mbps Wi-Fiルータ込み IPv6込み これで月額3700円は安い…動画アップロードもGTAオンラインも今後は余裕です もっと早く契約しておけば良かった #GMO光

  • 男性のアイコン
    いつ計測しても100Mbps以上出るから満足
    参考元Twitter
    投稿時期2022年
    今月からGMO光に変えたけど、いつ計測しても100Mbps以上出るから満足すぎる 今測ったら200超え
  • 男性のアイコン
    GMO光アクセスにしてからビュンビュン
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    いまはGMO光アクセス(v6プラス通信)にしてからビュンビュンですwしかも月額千円ダウンしました。たぶん貸し出しのNECのルーターも最強なのかもですw

※口コミは右にスクロールできます

実際にGMOとくとくBB光の口コミをSNSで調べてみました。

「いつ計測しても100Mbps以上出るから満足」「GMOとくとくBB光にしてからビュンビュン」など、回線速度に満足している人が多いです。

また「以前の回線より月額1,000円安くなった」「これで月額3,700円は安い」と料金の安さを評価している人もいました

GMOとくとくBB光とGMO光アクセスの違いは?

「GMOとくとくBB光とGMO光アクセスの違いはなに?」のイラスト

GMOとくとくBB光とGMO光アクセスの違いはありません。以前のサービス名称がGMO光アクセスだったため、今でも一定数GMO光アクセスと言う人がいます。

また、GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBB」というプロバイダがあるため、あえてGMO光アクセスと言う人もいます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

池田さん 池田
続いて、GMOとくとくBB光にまつわる評判や口コミを調査しました!

【評判①】GMOとくとくBB光は利用料金がトップクラスに安い

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

月額料金が他社と比較してとても安い

マンション
月額料金
戸建て
月額料金
GMOとくとくBB光 3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
NURO光 5,200円

GMOとくとくBB光の月額料金は業界最安クラスです。大手キャリアの光回線と比べても、圧倒的な安さが一目で分かります。

ドコモ光と比べた場合、マンションなら約600円、戸建てなら約900円も安く使えます。1年間の総額だと、7,000~10,000円もお得です。

基本料金がシンプルに安いので、契約途中で料金が高くなることもありません。安くてお得な光回線を利用したい人は、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

スマホセット割が使えるなら別の回線のほうがお得

スマホセット割が使えるなら、別の回線のほうがお得です。GMOとくとくBB光ではスマホセット割が提供されていません

スマホセット割は対象のキャリアと光回線をセットで利用するとスマホ料金が割引されるサービスです。3大キャリアのスマホなら、1台あたり月々最大1,100円も割引される破格の特典です。

スマホと光回線の合算で考えるなら、セット割を適用したほうが安いです。ただし、ahamoやLINEMOなどのセット割がない格安プランを使っているなら、GMOとくとくBB光がおすすめです。

スマホセット割を加味した料金比較表
マンション
月額料金
戸建て
月額料金
GMOとくとくBB光 3,773円 4,818円
ドコモ光 3,300円 4,620円
auひかり 3,355円 4,510円
ソフトバンク光 3,080円 4,620円
NURO光 4,100円

上表では、GMOとくとくBB光以外の光回線にスマホセット割を適用した際の月額料金を比べています。比較したすべての光回線が、GMOとくとくBB光よりも安いことが分かります。

セット割を適用できるキャリアのスマホを利用しているなら、GMOとくとくBB光以外の光回線を利用するのがおすすめです。

関連記事

▶ドコモユーザーにおすすめ!ドコモ光の詳細
▶auユーザーにおすすめ!auひかりの詳細
▶ソフトバンクにおすすめ!ソフトバンク光の詳細
▶速度重視におすすめ!NURO光の詳細

キャンペーンでさらに負担額が安くなる

キャンペーンを喜んでいる人のイラスト

GMOとくとくBB光のキャンペーン【2024年5月】

  • ・最大126,000円キャッシュバック
  • ・今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・新規工事費が実質無料
  • ・v6プラス対応ルーターが無料レンタル可能
  • ・開通までモバイルWiFiを格安で利用できる

2024年5月現在、GMOとくとくBB光では多くのキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックを始め、工事費無料など料金がお得になる特典ばかりです。

各キャンペーンに関しては、下記の記事にて詳しく解説しています。GMOとくとくBB光をお得に利用したい人はぜひ確認してください。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の最新キャンペーンはこちら

最大126,000円キャッシュバック

新規契約 30,000円
他のネット回線
から乗り換え
+最大60,000円
10Gプランを契約 +11,000円
オプション加入 GMOひかりテレビ:+20,000円
GMOひかり電話:+3,000円
インターネット安心セキュリティ
&スマホトラブルサポート+:2,000円
合計 最大126,000円

GMOとくとくBB光は、当サイト限定で最大126,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。GMOとくとくBB光ではまでの期間限定で、最大126,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

他社からの乗り換えなら最大90,000円、新規でも30,000円のキャッシュバックがもらえます。さらに、指定されたオプションと10Gプランに加入すれば、最大36,000円増額します。

開通工事費が最大26,400円実質無料

GMOとくとくBB光では、新規工事費が実質無料になるキャンペーンが実施されています。

本来GMOとくとくBB光は、戸建てだと26,400円、マンションなら25,300円の工事費がかかります。しかし36ヶ月間、継続して利用することで実質0円になります。

正確には、分割払いしている工事費と同額を毎月割引される仕組みです。36回に分けて割引されることで、実質無料になります。

GMOとくとくBB光は他社よりお得なのか実質料金を比較

「実質月額料金=月額料金+初期費用-キャッシュバック等」の解説(緑背景)

マンション
実質料金
戸建て
実質料金
とくとくBB光 3,031円 4,076円
ドコモ光 3,519円 4,839円
auひかり 2,601円 3,701円
ソフトバンク光 3,355円 4,895円
NURO光 4,042円 4,042円

実質料金の計算式

月額料金×36ヶ月+初期費用(事務手数料・工事費)-工事費割引-キャッシュバック額

GMOとくとくBB光は主要回線を比較すると戸建て・マンションともに実質料金が最安クラスです。月額料金が安いことに加え、高額なキャッシュバックも実施しているからです。

povoやLINEMOのようにセット割がないスマホ回線なら、光回線の実質料金が安いほうが毎月の支払いを少なくできます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の料金は安い?

料金の安さに満足している評判口コミが多い

  • 女性のアイコン
    他社と比べて初めから安い
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    今まで利用してきた光コラボ他社と比べて初めから安い。しかもずっと変わらない。解約にあたっての契約年数による縛り無し。料金の変化に関して不安材料が少ないのはとても良いと思います。
  • 男性のアイコン
    スマホセット割を利用しなくても安い
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    マンションタイプでオプション付けずに月額3,883円です。他社と比較しても安いです。携帯契約をするなどの条件も必要ありません。
  • 女性のアイコン
    GMO光に変更して月額800円削減
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    年間ネット代9600円削減(*´∀`*) ocnGMOに変更して月額が5600円から4800円に800円削減! コラボなので工事不要で手続き簡単。 毎月ラーメン1杯余分に食べれます

※口コミは右にスクロールできます

「他社と比べて初めから安い」「携帯を契約するなどの条件なしなのに安い」など、月額料金の安さに満足している人が多いです。

他社は、スマホセット割を適用しないと料金が割高なサービスがほとんどです。しかし、GMOとくとくBB光は基本料金が安いので、セット割がないスマホユーザーでもお得に使えます。

料金をとにかく安くしたい人は、GMOとくとくBB光を選びましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

月額料金が安くなるminiプランもある

GMOとくとくBB光miniのロゴ

とくとくBB光
miniプラン
とくとくBB光
通常プラン
月額料金 マンション:3,300円
戸建て:4,400円
マンション:3,773円
戸建て:4,818円
通信制限 混雑時に制限あり なし

GMOとくとくBB光には月額料金が安くなるminiプランがあります。

ただし、料金が安いかわりに回線が混雑すると速度が制限されてしまいます。アクセス数が少ない日中にネットを利用する機会が多い人におすすめです。

気になる人は、以下の記事にまとめているので参考にしてください。メリットやデメリットをわかりやすく解説しています。

関連記事

▶GMOとくとくBB光miniの評判口コミ

【評判②】GMOとくとくBB光の回線速度は高速通信対応で快適

GMOとくとくBBの平均速度はトップクラスに速いのイラスト

ほかの回線と同じくらいの速度が出る

下りの
平均速度
上りの
平均速度
回線の種類
GMO
とくとくBB光
229Mbps  283Mbps  NTT回線
(光コラボ)
ドコモ光 261Mbps 277Mbps NTT回線
(光コラボ)
ソフトバンク光 305Mbps 328Mbps NTT回線
(光コラボ)
楽天ひかり 219Mbps 226Mbps NTT回線
(光コラボ)
ソネット光
プラス
233Mbps 279Mbps NTT回線
(光コラボ)

上表は「みんなのネット回線速度」という、ユーザーの実際の回線速度を収集しているサイトを参考に、主な回線業者ごとの平均速度を比較したものです。

GMOとくとくBB光の回線速度は下りが229Mbps、上りが283Mbpsあります。光回線の中でも平均的なレベルです。

ちなみに、日常的なネットの用途なら100Mbpsあれば十分です。GMOとくとくBB光は快適な基準の2倍の速度がでているので、ストレスなく使えます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

快適な回線速度の目安

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。上表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

実は「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では100Mbpsもあれば十分な速度です。

GMOとくとくBB光は回線速度が速くなるv6プラスに対応している

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光はv6プラスに対応しているから通信速度が速い

GMOとくとくBB光は「v6プラス」という仕組みに対応しています。回線が混雑する箇所を避けて通信できるため、時間帯を問わず安定した高速通信を実現しています。

従来の仕組みだと、利用者の増加に比例して速度が低下しやすい弱点がありました。しかしv6プラスなら、混雑を避けて通信をするため、快適にネットに繋げられます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の速度に関する評判口コミ
▶GMOとくとくBB光のv6プラスを詳しく解説!

V6プラスの有無による回線速度の違い

V6プラスあり V6プラスなし
317Mbps 162Mbps
267Mbps 98Mbps
夕方 326Mbps 126Mbps
235Mbps 83Mbps
深夜 250Mbps 276Mbps

参考:みんなのネット回線速度

GMOとくとくBB光の回線速度をV6プラスの有無で比較すると、ほとんどの時間帯で速度の差が非常に大きいことがわかります。

V6プラスがないと、人が多い時間帯でのネット利用はストレスが貯まる可能性が高いです。GMOとくとくBB光を契約するなら必ずV6プラスを使いましょう

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

高速通信対応のルーターを無料でレンタルできる

無料でルーターがレンタルできる!のイラスト

GMOとくとくBB光では、v6プラス対応の高性能なルーターを無償でレンタルできます。わざわざ自分でルーターを用意する必要がありません。

他社の回線なら月額500円でレンタルしたり、市販品を用意する必要があります。GMOとくとくBB光は、全て無料で提供してくれるので、誰でも高速通信を利用できます!

混雑時も速度が速いと満足している評判口コミが多い

  • 男性のアイコン
    0時台に計測しても下り200Mbps以上
    参考元Twitter
    投稿時期2022年
    昨日開通したGMOとくとくBBの配線方式、0時台に計測しても下り200Mbps以上。昼間は500Mbps程度かな。VDSL方式から変更して現時点では大満足。 とくとくBBは今キャンペーンに力を入れているので、契約者増により今後NUROのような不具合が出るかもしれないが、当面は快適さを味わいたいと思う。
  • 女性のアイコン
    家中ほぼ一定速度で不満なし!
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    GMOのネット回線に変わった! 家中どこにいてもほぼ一定速度で私に不満なし! 子どもの部屋で時々ふらつきあるみたいだけど、休みの日のNUROに比べたら光回線とはこのこと、ってくらいは速いね
  • 女性のアイコン
    PCとスマホを併用しても障害がない
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    自宅でのネット環境はかなり安定しており、外でネットが繋がらず困っているときも自宅に帰るとすぐつながるのでとても助かっています。仕事でPCで使用することもありますがスマホと併用しても障害がないためとても助かっています。

※口コミは右にスクロールできます

「0時台に計測しても速度が200Mbps以上で快適」「自宅でのネット環境が安定した」という口コミが多く見つかりました。

速度が遅くなりやすい夜間帯でも、安定して通信できるという人もいます。GMOとくとくBB光が採用しているv6プラスは混雑を避けてネット接続してくれるので、いつでも快適に使えます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

回線速度を重視するなら10Gプランもおすすめ

GMOとくとくBB光10Gプラン

回線速度を重視するなら、10Gプランがおすすめです!NTTが提供している「フレッツ光クロス」と、プロバイダの「GMOとくとくBB」が一体になったサービスです。

最大速度は10Gbpsです。最大1Gbpsの通常プランと比較すると、単純計算で10倍の性能があります。高画質で動画を視聴したい、オンラインゲームで遊びたいといった人におすすめです。

10ギガプランを実際に利用している人の投稿(参考)

  • 男性のアイコン
    本日も回線は順調
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    フレッツ光クロス IPv4接続 IPoE IPv4 over IPv6(OCNバーチャルコネクト)の測定結果 プロバイダ: ぷらら Ping値: 6.5ms 下り速度: 2797.89Mbps(超速い) 上り速度: 4184.69Mbps(超速い) 本日も回線は順調っと(*’ω’*)

  • 男性のアイコン
    十分すぎるくらい速い
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    enひかりのフレッツ光クロス、常時出るのは750Mbpsくらいかなあ たまに500Mまで落ちることも 今まで250MbpsがMAXだったから十分すぎるくらい速いんだけど Wifiルーターに10GのLANポートは要らなそう

※口コミは右にスクロールできます

GMOとくとくBB光の10Gプランを実際に使っている人の口コミは、ネット上では見当たりませんでした。

参考として、ほかの回線の10Gプランのレビューをまとめました。通常プランよりもかなり速い実測値です。速度チェックでは、1Gbpsを超える数値を記録している人もいます。

ちなみに、最大速度はケーブルやPCなどの環境をすべて理想の状態にした時に出る数値です。実際は通信設備を経由したり、同時に多くのユーザーが利用する影響で遅くなります。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の10Gプランとは?

【評判③】サポートセンターは混むこともあるが対応が丁寧で親切

問い合わせの電話をかけているイラスト

電話サポートは時間帯によっては繋がりにくい

  • 男性のアイコン
    サービス体制が悪すぎ
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    GMOとくとくBBはサービス体制が悪すぎて、利用すべきでない。入ったら全部有料電話でしか対応しないわなかなか出ないわ、窓口細分化で全然問題解決しないわ。
  • 女性のアイコン
    GMO光アクセスに電話したけど繋がらない
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    GMO光アクセスの0570に電話したけど繋がらないので9:59で切った 通話料がぁぁぁ

※口コミは右にスクロールできます

GMOとくとくBB光の電話サポートは、時間帯によっては繋がりにくいです。

とくに毎日12時から15時は混みやすいので、避けたほうが無難です。曜日は、火曜日~木曜日が比較的繋がりやすいです。

フリーダイヤルではないので通話料金がかかる

問い合わせ先 受付時間
電話窓口 0570-045-109 10:00~19:00

GMOとくとくBB光の電話番号はフリーダイヤルではないです。3分あたり8.5円の通話料金が掛かります。

オペレーターに繋がるまでの時間も加算されてしまうので、混雑する時間帯はとくに料金が高くなります。

利用料金が気になる人は、次の項目で紹介するメール・チャット窓口の利用がおすすめです。

電話窓口以外にメール・チャットでも問い合わせ可能

  • 男性のアイコン
    とても良いサポートです
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    V6プラス対応に関してメールで問い合わせしたらすぐに回答があり、数時間後には接続が完了しました。とても良いサポートです。
  • 男性のアイコン
    返信も早く分かりやすい説明
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    メールのサポートしか使ってませんが返信も早く分かりやすく説明してくれました

※口コミは右にスクロールできます

GMOとくとくBB光にはメール窓口・チャット窓口もあります

「メールで問い合わせたらすぐに回答がきた」「返信が早くて分かりやすい」という口コミも多いです。電話の待ち時間や通話料金が気になる人は、ぜひ利用しましょう。

メール窓口・チャット窓口は24時間受付

問い合わせ先 受付時間
メール窓口 メールフォーム 24時間
※対応は10:00~19:00(平日)
チャット窓口 AIチャット 24時間

メール・チャット窓口の問い合わせ先をまとめました。どちらも受付時間は24時間です。

ただし、メール窓口は平日10:00~19:00の間に順次対応しているので、時間帯や曜日によっては返答に時間がかかる可能性もあります。

オペレーターの対応は親切と評価する評判口コミが多い

  • 女性のアイコン
    面倒な質問にも答えてくれる
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    引越し先のネット回線はGMOとくとくBBにすることにした。昨日今日と契約前の相談窓口でお世話になったんだけど、電話オペレーターの方が同一人物で笑ってしまった。担当してくれたDさん、面倒な質問にもスパスパ答えてくれるしイケボだしむちゃくちゃ丁寧だしかなり好感触だったな。

  • 男性のアイコン
    気持ちのよい対応だった
    参考元価格.com
    投稿時期2023年
    家に光回線を通したあとに、光コンセントがないことに気づき焦ったが、すぐに対応してくれ非常に助かった。対応の態度も良く気持ちのよい対応だった。

※口コミは右にスクロールできます

問い合わせ窓口が繋がらないことはあるものの、オペレーターの対応は丁寧で親切と好評です。

「面倒な質問にも的確に答えてくれた」「すぐに対応してくれ非常に助かった」という口コミが見つかりました。

豊富な知識を持った人が多く、専門的な質問にも親身になって応対してくれます。

実際にGMOとくとくBB光サポートセンターに問い合わせしてみた

GMOとくとくBBカスタマーセンター

繋がるまでの時間 約15秒
連絡した時間 平日18時頃
対応 かなり丁寧
総合評価 かなり良い

どのくらいでオペレーターに繋がるのか実際に連絡してみました。結論としては、待ち時間はほとんどなく丁寧に対応してもらえたため、すぐに疑問が解決できました。

時間帯としては、そこそこ混みやすい平日の18時ごろをあえて狙ってみました。しかし、すぐオペレーターに繋いでもらえたので、サポートの品質はかなり良いと感じました。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

池田さん 池田

ここからは、GMOとくとくBB光のデメリットとメリットについて解説していきます。

本当に自身に合った光回線なのか確認したい人は、ぜひ参考にしてください。

GMOとくとくBB光にある4つのデメリット

デメリットのイラスト

  • ①スマホとのセット割が利用できない
  • ②3年以内に解約すると工事費残債が請求される
  • ③サポートセンターに繋がらないときがある
  • ④支払い方法がクレジットカードのみ

①スマホとのセット割が利用できない

スマホとのセット割が利用できない!のイラスト

GMOとくとくBB光はセット割が適用できません。ドコモやau、ソフトバンクのスマホを使っているなら、キャリアにあった光回線を選ぶのがおすすめです。

スマホセット割とは、光回線とスマホのキャリアを同じにすると、毎月のスマホ代が最大1,100円引きになるサービスです。

スマホセット割が提供されているキャリアを利用している人は、下記の光回線から契約するとよりお得に利用できます。

光回線 詳細解説
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/19まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で50,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる
一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
一番お得なキャンペーン窓口

②3年以内に解約すると工事費の残債を請求される

60ヶ月以内に解約すると工事費の残債を請求される

GMOとくとくBB光を3年(36ヶ月)以内に解約すると、工事費の残債を一括請求されます。工事費の支払いは、36回の分割払いだからです。

毎月の分割請求額は、マンションなら693円、戸建ては726円です。分割払いが終わる前に解約すると、残りの支払い回数に応じた費用を請求されます。

工事費実質無料の特典を適用していても、残債の支払いは発生します。分割工事費と同額が毎月割引される仕組みですが、解約した時点で割引を受けられなくなるからです。

解約タイミングごとの残債額

マンション 戸建て
12ヶ月目 16,632円 17,424円
24ヶ月目 8,316円 8,712円
36ヶ月目 完済 完済

例えば、マンション住まいで24ヶ月目に解約してしまうと、工事費の残債を8,316円支払う必要があります。

GMOとくとくBB光は違約金の負担がない光回線ですが、解約時期によっては思わぬ出費が発生することがあります。無料特典を最大限活用するためにも、3年以上は利用するのが望ましいです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

③サポートセンターに繋がらないときがある

電話をしながらイライラしている人のイラスト

GMOとくとくBB光は、サポート対応を依頼する時間帯によっては繋がらない時もあります。なお、このデメリットは他の光回線でも起きる現象です。

どうしても繋がらない場合は、土日や平日の昼休みの時間等の混雑するタイミングを避けてかけ直すのがおすすめです。

④支払い方法がクレジットカードのみ

クレジットカードのイラスト

GMOとくとくBB光の支払い方法はクレジットカードだけです。口座振替や請求書払いは対応していません。

クレジットカードで支払いたくない人は、別の光回線の契約を検討しましょう。例えば、ドコモ光やソフトバンク光、NURO光は口座振替に対応しています。

関連記事

▶ドコモ光の支払い方法解説
▶ソフトバンク光の支払い方法解説
▶NURO光の支払い方法解説

GMOとくとくBB光の評判からわかる8つのメリット

メリットのイラスト

  • ①月額料金が他社より500~1,000円安い
  • ②最大126,000円キャッシュバックが貰える
  • ③回線速度が安定していて快適
  • ④工事費無料で新規の人も契約しやすい
  • ⑤いつ解約しても違約金がかからない
  • ⑥提供エリアが広く全国で使える
  • ⑦v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ⑧建物内に設備があれば工事不要で利用できる

①月額料金が他社より500~1,000円安い

GMOとくとくBB光は、月額料金が他社よりも500~1,000円安いです。戸建て、マンション共に主要光回線と比較しても最安です。

ただし、GMOとくとくBB光はスマホセット割に対応していません。セット割が使えるスマホキャリア利用者なら、別の光回線のほうが安く使える可能性が高いです。

そのため、GMOとくとくBB光の安さを活かすなら、セット割が使えない格安SIM系スマホの人が最も適しています

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の料金は安い?

池田さん 池田

GMOとくとくBB光は、長期利用したい人にもおすすめです。ほかの回線は2~3年経つと、割引特典が終了し料金が高くなるケースが多いです。

しかし、GMOとくとくBBは基本料金が安いので、何年使ってもお得です。

②最大126,000円キャッシュバックが受け取れる

GMOとくとくBB光は最大126000円のキャッシュバックがもらえる

新規契約 30,000円
他のネット回線
から乗り換え
+最大60,000円
10Gプランを契約 +11,000円
オプション加入 GMOひかりテレビ:+20,000円
GMOひかり電話:+3,000円
インターネット安心セキュリティ
&スマホトラブルサポート+:2,000円
合計 最大126,000円

当サイト限定の窓口から申し込めば、最大126,000円のキャッシュバックが受けられます。新規契約なら30,000円、他の回線から乗り換える人なら追加で最大60,000円還元されます。

また、テレビや電話などの追加オプションに加入すると25,000円の上乗せキャッシュバックがもらえます。10Gプラン契約でも追加で11,000円追加還元を受けられます。

なお、本キャッシュバックは当サイト限定です。お得にGMOとくとくBB光を利用したい人は、今が最も安く申し込めるチャンスです!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連項目

▼GMOとくとくBB光のキャッシュバックの詳細

③回線速度が安定していて快適

回線速度や平均速度の解説のイラスト

平均速度 回線の種類
GMOとくとくBB光 229Mbps  NTT回線
(光コラボ)
ドコモ光 261Mbps NTT回線
(光コラボ)
ソフトバンク光 305Mbps NTT回線
(光コラボ)
楽天ひかり 219Mbps NTT回線
(光コラボ)
ソネット光プラス 233Mbps NTT回線
(光コラボ)

GMOとくとくBB光は、回線速度が比較的速い光回線です。各社の平均速度は「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考にまとめました。

他社の光コラボ回線と比べても、そんなに差はありません。料金以外に速度も重視したい人でも安心して利用できます

回線速度が速くなるv6プラスに対応

GMOとくとくBB光は、安定して速い通信ができる「v6プラス」という仕組みに対応しています。回線の混雑箇所を通らずに通信することで安定した高速通信を実現しています。

従来の接続方法は、回線の利用者が多いと通信速度が低下しやすい弱点がありました。GMOとくとくBB光なら、どの時間帯でも安定したネット接続が可能です。

④工事費無料で新規の人も契約しやすい

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光は工事費が実質無料になる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の「キャンペーンサイト」から申し込めば、特典で工事費が実質無料になります。

本来なら工事費はマンションが25,300円、戸建てなら26,400円です。支払いは36回の分割払いなので、毎月の利用料に合わせて請求されます。

特典が適用されると、分割工事費と同額の割引を36ヶ月間受けられます。そのため、工事費の負担が実質なくなります。

⑤解約金が無料で契約期間を気にする必要がない

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
 無料
ドコモ光 4,180円 5,500円
auひかり 2年:2,730円
お得プランA:2,290円
3年:4,730円
2年:4,460円
ソフトバンク光 4,180円 5年:5,170円
2年:5,720円

GMOとくとくBB光は解約金が無料です。契約期間を気にする必要がなく、引っ越しなどで解約が必要になっても気楽に解約できます。

他の主要光回線の場合、更新月以外で解約しようとすると違約金として2,000~5,000円は支払う必要があります。

次に乗り換える際に、契約期間を気にしたくない人は解約金が無料のGMOとくとくBB光がおすすめです。

⑥提供エリアが広く全国で使える

光回線を全国で利用できる!を現したイラスト

GMOとくとくBB光の提供エリアは日本全国に対応しています。フレッツ光の回線網を利用した光回線(光コラボ)だからです。

独自に回線を整備する光回線とは違い、サービスの提供エリアを気にすることなく申し込めます。

また、同じくフレッツ光の回線を使っているドコモ光やソフトバンク光といった光コラボから、工事不要で乗り換えられます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の提供エリア確認方法
▶GMOとくとくBB光に乗り換える方法

⑦v6プラス対応の高性能ルーターが無料

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光のレンタルルーターはv6プラス対応

GMOとくとくBB光は、v6プラス対応の高性能ルーターを無料でレンタルできます。自分でルーターを用意する必要がないので初期費用を抑えられます。

他の光回線の場合は月額500円のレンタル料がかかったり、市販品を購入する場合は4,500~8,000円します。

また36ヶ月間継続レンタルすると、ルーターがそのままプレゼントされます。周辺機器周りの費用も削減したい人は、GMOとくとくBB光を申し込むのがおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光のレンタルルーターとは

GMOとくとくBB光のレンタルルーターの性能比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

ルーター 最大速度 接続数 IPv6対応
WSR-2533DHP2
(BUFFALO)
5GHz:1,733Mbps
2.4GHz:800Mbps
16台 対応
WSR-2533DHP3
(BUFFALO)
16台
PA-WG2600HS
(NEC)
18台
WRC-2533GST2
(ELECOM)
24台
PA-WG2600HS2
(NEC)
18台

GMOとくとくBB光では上記5種類の高性能ルーターを無料レンタルできます。速度やIPv6対応などに差はありませんが、最大接続数はELECOM製のWRC-2533GST2が最も多いです。

なお、ルーターレンタルはどの機種を使うか選べず、ランダムで届きます。

また、レンタルサービスを利用している人限定で、2台目のルーターを格安の3,300円で買えるキャンペーンを実施しています。離れた部屋でも安定してネットを利用したい人などに必見です。

⑧建物内に設備があれば工事不要で利用できる

光コンセントのイラスト

部屋の中に「光コンセント」がついていれば、GMOとくとくBB光を立ち会い工事不要で利用できます。賃貸に住んでいる人はぜひ確認してください。

本来、光回線を新規開通するときは業者の訪問による「派遣工事」が必須です。工事日程を調整し、当日は立ち会う必要があります。

しかし光コンセントがあれば、遠隔で切り替える「無派遣工事」になります。通常1ヶ月程度かかる光回線の開通が2週間程度で終わるので、手間と時間が掛かりません。

関連記事

▶光コンセントを確認する方法を徹底解説!

フレッツ光や光コラボ利用者も工事不要で乗り換えられる

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

現在フレッツ光や光コラボを使っているなら工事せずにGMOとくとくBB光に乗り換え可能です。乗り換え後も同じ回線を使うため、新しく設備を用意する必要がありません。

フレッツ光なら「転用」、光コラボなら「事業者変更」という事務手続きをすれば完了します。新規契約より手続きが簡単で、所要時間が1週間程度と短いです。

また、契約中の回線を解約する必要がないので、ネットが使えない期間が発生しません。GMOとくとくBB光に切り替わるまで、契約中のネット回線が利用可能です。

関連記事

▶GMOとくとくBB光へ事業者変更する方法を解説
▶フレッツ光から転用する方法を解説

GMOとくとくBB光の評判口コミは本当?実際に契約してみた

GMOとくとくBBから届いた箱

ヒカリク編集部のライターが実際にGMOとくとくBB光を契約してみました。実際の使用感や契約時の感想を、利用者目線からレビューします。

前提として、利用している環境は東京23区内の集合住宅です。

回線速度は快適に利用できる水準を満たしている

GMOとくとくBB光速度テスト結果

計測の時間帯 日曜昼12時
下り 170Mbps
上り 360Mbps

GMOとくとくBB光の開通直後に回線速度を計測してみました。日曜日のお昼12時頃で下り170Mbps、上り360Mbpsを記録しています。

下りのほうが遅いのは少し気になりますが、動画視聴やネットサーフィンを不自由なく快適に利用できています。

また、開通してすぐにIPv6接続できているのも確認できました。IPv6の開通には時間がかかることもあるため、すぐに快適な状態で利用できたのは評価ポイントです。

開通するまでの流れがスムーズ

今回の申し込みでは手続きをしてから14日後に開通しました。建物内には既に光コンセントが設置済で、宅内工事が必要なかったため、素早く開通できています。

当日は10時頃に開通完了のメールが届き、配線を済ませて無事インターネットに接続できました。申し込みから開通までスムーズに済んだので不満はありません。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

ルーターやONUの設置は簡単

同梱されている説明書の例の画像

開通前に配線が必要なONUやルーターなどは開通予定日の2日前に届きました。ほぼ予定通りで、受け取り関連のトラブルもなかったです。

箱の中にはイラスト付きでわかりやすい説明書が同梱されていて、迷うことなく設置を済ませられました。

ルーターやONUなど周辺機器のサイズが大きいのが難点

GMOとくとくBB光のルーターとONU

ルーターやONUは端末を2つ並べて設置する影響で、スペースを取るのが難点です。上画像では500mlのペットボトルと比較しています。

部屋の隅に設置していますが、存在感があります。気になる人は電波を妨害しない範囲で、隠せるものを用意するようにしましょう。

家具を設置したり、市販のルーター収納BOXなどを活用するのがおすすめです。金属製のラックやひきだしの中に隠すのは電波が弱くなるため避けましょう。

会員ページBB.naviの使い勝手が悪い

BB.naviのトップページ

会員専用ページの「BB.navi」の使い勝手が悪いのは不満ポイントです。使っていないサービスまで表示されるため、開いた時に混乱します。

上記の画像はBB.naviを開いた時に最初に見る画面ですが、GMO光アクセスしか契約していないのにドコモ光やauひかりの表示があります。

一般的に光回線を複数契約する人はいないはずなので、自分が契約しているサービスのみ表示するように改変して欲しいと感じました。

オペレーター対応は丁寧でわかりやすい

申し込み時の最終確認の電話でオペレーターとやり取りする機会がありました。とても丁寧な対応でわかりやすく案内され、素早く手続きが完了しました。

また、土曜日の午前中に電話をした際も30秒程度で繋がりました。休日の電話だったため、長時間待たされることを考慮していましたが、すぐに案内されたのは高評価です。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光をおすすめしない人の特徴

手でバッテンしている人のイラスト

  • ・大手キャリアのスマホを使っている人
  • ・工事せずにすぐネットを使いたい人
  • ・外出先でもネットを使いたい人

大手キャリアのスマホを使っている人

GMOとくとくBB光は、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアのスマホユーザーにはおすすめできません

スマホセット割があるプランを使っているなら、割引対象の光回線を使ったほうがお得です。例えばドコモユーザーなら、ドコモ光を使うと1人あたり最大1,100円が毎月割引されます。

関連記事

▶ドコモのセット割「ドコモ光セット割」の詳細
▶auのセット割「auスマートバリュー」の詳細
▶ソフトバンクのセット割「おうち割」の詳細
▶格安SIM×光回線のお得な組み合わせを紹介

工事せずにすぐネットを使いたい人

GMOとくとくBB光は、開通までに時間が掛かります。ほとんどの場合、立ち会い工事が必須だからです。日程調整を含めて利用開始までに2週間~1ヶ月掛かります

ただし、建物内に光回線の設備があれば工事不要で使える場合もあります。申し込みから1~2週間程度で使えます。

以下の記事で詳しく解説しています。ちなみに、光回線を新規で利用するなら、どのサービスでも開通工事は必須です。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の開通工事について解説

モバイルWiFiを1日165円で開通前レンタルができる

開通前にネットを利用したい場合は、お得な料金でモバイルWiFiがレンタルできます。利用料金は4,950円で、1日あたり165円でレンタル可能です。

GMOとくとくBB光の公式サイトから申し込めるので活用しましょう。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の開通前レンタルを解説

外出先でもネットを使いたい人

ネットを外出先でも使いたいなら、GMOとくとくBB光はおすすめしません

光回線は、電柱から建物に直接ケーブルを引き込んでいるため自宅以外の場所では使えないです。外でもネットを使いたいならモバイルWiFiを契約しましょう。

GMOとくとくBBでは、外出先に持ち運び可能な「GMOとくとくBB WiMAX」も提供しています。気になる人はぜひチェックしてください。

関連記事

▶おすすめのモバイルWiFiを徹底比較!
▶GMOとくとくBB WiMAXの評判口コミ全情報まとめ

GMOとくとくBB光がおすすめな人の特徴

手で〇マークを作っている人のイラスト

  • ・とにかく月額料金の安さを重視したい人
  • ・povoやLINEMOなど格安プランを利用中
  • ・初期費用を抑えて光回線を開通したい人
  • ・契約期間の縛りがない光回線が良い人
  • ・フレッツ光や光コラボから乗り換えたい人
  • ・格安スマホへの乗り換えを検討している人
  • ・スマホキャリアに縛られたくない人
池田さん 池田
GMOとくとくBB光がおすすめな人の特徴の中から3つを抜粋して紹介します。

とにかく月額料金の安さを重視したい人

GMOとくとくBB光は、とにかく月額料金の安さを重視したい人におすすめです。

主要回線のなかでも月額料金がトップクラスに安く、誰でもお得に使えます。マンションなら3,773円、戸建てなら4,818円で利用可能です。

月々の固定費を節約したいなら、GMOとくとくBB光を選びましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

povoやLINEMOなど格安プランを利用中の人

ahamo/povo/LINEMOなど、格安プランにおすすめの光回線を探す格安SIMユーザーのイラスト

ahamo・povo・LINEMOなどのスマホセット割がない格安スマホを利用中なら、GMOとくとくBB光がおすすめです。

月額料金が他社よりも1,000円ほど安く、キャンペーンも豊富です。セット割が適用できない人でも固定費を大幅に抑えられます。

関連記事

▶格安SIMと光回線のおすすめの組み合わせを紹介
▶ahamoユーザーにおすすめの光回線は?
▶LINEMOユーザーにおすすめの光回線は?

楽天モバイルユーザーにもGMOとくとくBB光がおすすめ

とくとくBB光 楽天ひかり
マンション
月額料金
3,773円 4,180円
戸建て
月額料金
4,818円 5,280円
工事費 最大26,500円
→実質無料
最大19,800円
解約違約金 無料 月額料金の1ヶ月分
キャンペーン 最大126,000円
キャッシュバック
【マンション】
25,080円分割引
(-4,180円×6ヶ月)
【戸建て】
31,680円分割引
(-5,280円×6ヶ月)

楽天モバイルユーザーにも、GMOとくとくBB光がおすすめです。以前は、1年間無料で使える楽天ひかりが最適でしたが、現在はキャンペーンが終了しています。

楽天ひかりは、キャッシュバックや工事費無料キャンペーンを実施しておらず、特典が充実していません。基本料金が安く高額キャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB光のほうがお得です。

ただし、楽天ひかりは楽天系のサービスを利用している人ならおすすめです。楽天ひかりは楽天SPUの対象で、契約すると楽天ポイントの還元率が2倍加算されます。

関連記事

▶楽天ひかりの評判・口コミ全情報まとめ

mineo・IIJmio・BIGLOBEモバイルユーザーにもおすすめ

セット割が組める
スマホプラン
スマホセット割 セット割適用後の
月額料金(マンション)
セット割適用後の
月額料金(戸建て)
割引回線数 そのほかの特典
GMOとくとくBB光 なし 3,773円 4,818円 最大126,000円キャッシュバック
・開通工事費実質無料
・高性能ルーター無料レンタル
eo光 mineo 330円 3,546円 5,118円 1回線のみ ・商品券最大10,000円分プレゼント
・他社違約金負担
・工事費実質無料
IIJmioひかり IIJmio 660円 3,696円 4,796円 1回線のみ ・月額料金22,716円分割引
・ギフト券40,000円プレゼント
・事務手数料無料
ビッグローブ光 BIGLOBEモバイル 220円 4,158円 5,258円 1回線のみ ・40,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
DTI光 DTI SIM 165円 3,795円 5,115円 上限数なし ・最大19,000円キャッシュバック
セット割が組める
スマホプラン
スマホセット割 セット割適用後の
月額料金
(マンション)
セット割適用後の
月額料金
(戸建て)
割引回線数 そのほかの特典
GMO
とくとくBB光
なし 3,773円 4,818円 最大126,000円キャッシュバック
・開通工事費実質無料
・高性能ルーター無料レンタル
eo光 mineo 330円 3,546円 5,118円 1回線のみ ・商品券最大10,000円分プレゼント
・他社違約金負担
・工事費実質無料
IIJmioひかり IIJmio 660円 3,696円 4,796円 1回線のみ ・月額料金22,716円分割引
・ギフト券40,000円プレゼント
・事務手数料無料
ビッグローブ光 BIGLOBE
モバイル
220円 4,158円 5,258円 1回線のみ ・40,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
DTI光 DTI SIM 165円 3,795円 5,115円 上限数なし ・最大19,000円キャッシュバック

mineo・IIJmio・BIGLOBEモバイルなどの格安スマホユーザーにも、GMOとくとくBB光はおすすめです。

それぞれスマホセット割が適用できる光回線がありますが、割引額が大手キャリアに比べて少ないです。

また、GMOとくとくBB光に比べて、キャッシュバックや工事費無料などの特典が充実していないので、実質金額が高くなります。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

初期費用を抑えて光回線を開通したい人

マンション 戸建て
工事費用 最大25,300円
→実質無料になる
最大26,400円
→実質無料になる
事務手数料 3,300円

GMOとくとくBB光は、初期費用を抑えて光回線を開通したい人にもおすすめです!事務手数料の3,300円しか掛かりません。

開通工事費は、GMOとくとくBB光のキャンペーンで実質無料になります。最大26,500円が無料になるので、初期費用をかなり抑えられます。

また他社から乗り換えた場合、違約金を最大60,000円負担してくれます。違約金や工事費残債が発生しても、お得に乗り換え可能です!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンを解説

GMOとくとくBB光の最新キャンペーン情報【2024年5月】

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)キャンペーンのフリップをもった女の子のイラスト

  • ・申し込むだけで30,000円キャッシュバック
  • ・解約違約金を最大60,000円分還元
  • ・10Gプランを契約で更に11,000円がもらえる
  • ・オプション加入で最大25,000円追加還元
  • ・今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・新規工事費が実質無料
  • ・v6プラス対応ルーターが無料レンタル可能
  • ・mineoがお得になるコラボキャンペーン
  • ・開通までモバイルWiFiを格安で利用できる

GMOとくとくBB光に申し込むだけで30,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB光_30000円キャッシュバック

特典内容 30,000円キャッシュバック
【当サイト限定】
適用期間 2024年5月1日~
条件詳細 ・期間中に申し込んだ人
・途中解約、変更は特典対象外
申請方法 ①開通後11ヶ月目に確認メールが届く
②翌月末日に指定の口座に振り込まれる

GMOとくとくBB光を当サイト限定ページ経由で申し込んだ人を対象に、30,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です。

キャッシュバックの適用に難しい条件はとくになく、申し込むだけで誰でも貰えます

ただし、キャンペーンはいつ終了するかわかりません。GMOとくとくBB光をお得に利用したい人は、早めに公式サイトから申し込みましょう。本キャンペーンはまでの期間限定で開催しています。GMOとくとくBB光をお得に利用したい人は、期間内に公式サイトから申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

池田さん 池田
30,000円キャッシュバックは、この後紹介する特典と併用可能です!合計で最大126,000円の還元を受けられるので、ぜひ活用しましょう。

解約違約金を最大60,000円分キャッシュバック

GMOとくとくBB光_乗り換えで最大60,000円キャッシュバック

特典内容 他社違約金を最大60,000円分還元
【当サイト限定】
適用期間 2024年5月1日~
条件詳細 ・申し込み後に申請した人
・申し込み時に他社回線を利用している
・他社解約時に違約金等が発生する人
・開通から3ヶ月目までに違約金明細を提出
申請方法 ①申し込み後に本特典をフォームから申請
②開通から3ヶ月目までに他社サービス解約
③違約金明細を指定の方法で提出

GMOとくとくBB光では、他社から乗り換える際に発生する解約違約金を最大60,000円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。

光回線だけでなく、ADSLやモバイルWiFiなどから乗り換える場合でもキャッシュバックの対象です。

手続きには、解約違約金明細の写真の提出が必要です。少し手間はかかりますが、乗り換え費用を大幅に抑えられるチャンスなので、ぜひ活用しましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の違約金負担特典まとめ

10Gプランの契約で更に11,000円がもらえる

GMOとくとくBB光10ギガキャッシュバック額

特典内容 11,000円キャッシュバック
適用期間 2024年5月1日~
条件詳細 ・期間中に10Gプランに申し込んだ人
・途中解約、変更は特典対象外
申請方法 ①開通後11ヶ月目に確認メールが届く
②翌月末日に指定の口座に振り込まれる

GMOとくとくBB光の10Gプランを申し込んだ場合、キャッシュバックが無条件で11,000円増額します。

10Gプランとは、最大速度が10Gbpsある高速通信サービスです。大量のデータを瞬時にやり取りできるため、4K動画やオンラインゲームなどの大容量コンテンツを快適に楽しめます。

回線速度を重視する場合は、キャッシュバックキャンペーンが実施しているうちに10Gプランに申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

オプション加入で最大25,000円追加還元

GMOとくとくBB光_オプション追加で最大25000円キャッシュバックがもらえる

特典内容 オプション加入で最大25,000円上乗せ
①GMOひかりテレビ → +20,000円
②GMOひかり電話 → +3,000円
③インターネット安心セキュリティ&スマホトラブルサポート+→2,000円
適用期間 2024年5月1日~
条件詳細 ・回線と同時にオプションに加入した人
・転用/事業者変更の場合は対象外

GMOとくとくBB光に申し込みをする際、対象のオプションに加入すればキャッシュバックが増額されます。

GMOひかりテレビなら20,000円、GMOひかり電話なら3,000円、インターネット安心セキュリティとスマホトラブルサポート+なら2,000円、全て加入すれば25,000円の上乗せです。

先に紹介した2種類のキャッシュバックと併用すれば、最大126,000円還元のチャンスです。GMOとくとくBB光を申し込むなら、オプション加入も同時に検討しましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光のテレビサービスとは?

▶GMOひかり電話とは?

新規工事費が実質無料になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス) 工事費実質無料

GMOとくとくBB光は、新規工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。適用条件や申請方法はとくになく、自動で適用されます。

本来、GMOとくとくBB光の工事費は、戸建てだと26,400円、マンションなら25,300円です。しかし、36ヶ月間にわたって継続利用することで実質0円になります。

分割払いしている工事費と同額を毎月割引される仕組みです。36回に分けて割引されることで、工事費が実質無料となります。

36ヶ月以内に解約すると残債を請求される

本キャンペーンで割引を受けている36ヶ月以内に解約すると、工事費の残りを一括請求されてしまいます。

毎月の割引特典が、解約以降は受けられなくなるためです。

とくに、派遣工事ありでGMOとくとくBB光を契約した人は、残債が1万円以上になることもあります。できるだけ短期解約は避けたほうが良いでしょう。

v6プラス対応のWiFiルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のレンタルルーターはv6プラス対応

GMOとくとくBB光では、v6プラス対応の高性能なルーターを無料でレンタルできます。自分でv6プラスに対応したルーターを用意せずとも、高速通信が可能です。

他社の回線だと有料オプションだったり、自費で購入する必要もあります。市販品を購入するなら4,500~8,000円かかるので無料レンタルできるのが良心的です。

GMOとくとくBB光なら、快適にネットを利用するために必要なものは全て無料です。レンタルできるWiFiは下記の5種類です。

WiFiルータープレゼントの対象機種
メーカー 機種の型番
BUFFALO WSR-2533DHP2
BUFFALO WSR-2533DHP3
NEC PA-WG2600HS
NEC PA-WG2600HS2
ELECOM WRC-2533GST2

3年間使えばそのままルーターが貰える

レンタルしたルーターを3年間利用すれば返却不要でそのまま貰えます。入手後なら、別の光回線に乗り換えてもルーターを用意する必要がありません。

新しくルーターを購入する場合は、5,000~10,000円かかるのでぜひ活用したい特典です。

コラボキャンペーンでmineoが月額990円で30GB使える

マイピタの
通信容量
キャンペーン
適用時
月額料金
1GB 11GB 1,298円
→今だけ990円
5GB 15GB 1,518円
→今だけ990円
10GB 20GB 1,958円
→今だけ990円
20GB 30GB 2,178円
→今だけ990円

※6月3日までのmineo公式キャンペーン適用した料金

GMOとくとくBB光を契約したあとに、mineoに申し込むとギガ増額のキャンペーンが適用されます。6ヶ月間は10GB分追加で使える特典です。

6月3日までのmineo公式キャンペーンで、メインのスマホプランが990円で6ヶ月利用できます。特典を併用すると約1,000円で月間30GB使えます。

また、5/15~6/3の期間限定でmineoの事務手数料が実質無料です。3,300円がキャッシュバックされます。契約を検討中ならGMOとくとくBBのマイページから申し込みましょう!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光×mineoのコラボキャンペーンについて徹底解説

開通までモバイルWiFiを1日あたり165円でレンタル可能

GMOとくとくBB光 WiFiレンタル

キャンペーン
内容
開通まで格安でモバイルWiFiをレンタル
(月額4,950円)
適用条件 ・公式サイトから新規で申し込む
・モバイルWiFiのレンタル希望を伝える
利用手順 ①対応エリアの確認
②モバイルWiFi申し込み
③端末を受け取り
注意事項 別途事務手数料3,300円が発生

GMOとくとくBB光では、ネットが開通するまでの間にモバイルWiFiが月額4,950円で利用できるキャンペーンを実施しています。1日あたり165円で利用できる計算です。

開通するまでにインターネットを使いたい人は、ぜひ本キャンペーンを利用してみましょう。

GMOとくとくBB光の申し込みから開通までの流れ

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法は簡単

GMOとくとくBB光の申し込み方法

  1. ①公式サイトから申し込む
  2. ②現在の回線の利用状況を選ぶ
  3. ③お申込みタイプを選択する
  4. ④お客様情報を入力する
  5. ⑤工事日確定メールが届く
  6. ⑥ルーターや書類を受け取る
  7. ⑦開通工事に立ち会う
  8. ⑧WiFiルーターをケーブルで繋ぐ

GMOとくとくBB光を「公式サイト」から申し込む方法を解説します。GMOとくとくBB光は開通までの流れがシンプルなので上記8ステップで完了します。

開通まで2週間~1ヶ月ほどかかります。また、GMOとくとくBB光は2022年から転用・事業者変更の乗り換え手続きが可能になりました。

以前までは新規契約のみ対応でしたが、フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などの回線から簡単に乗り換えられます。

転用・事業者変更とは
転用・事業者変更とは、フレッツ光や光コラボの利用者が別の光コラボに乗り換えるための手続きの名称です。

乗り換え元がフレッツ光なら「転用」、光コラボなら「事業者変更」と呼ばれます。

工事不要で切り替えられるので、新規契約するよりも費用と時間をかけずに乗り換えできます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

①公式サイトから申し込む

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法1:トップページを開く

はじめに「公式サイト」から申し込みます。ページを開いたら右上の「お申込み」というオレンジ色のボタンを押してください。

申し込みページが開けたら、必要事項を順番に入力してください。

②現在の回線の利用状況を選ぶ

GMO光申込画面_現在の回線

光回線を契約
されていない方
自宅にネット環境がない人
光コラボ
(事業者変更)
光コラボ回線からの乗り換え
ドコモ光/ソフトバンク光/ソネット光プラス/ビッグローブ光/楽天ひかり/OCN光/ぷらら光/@nifty光/エキサイト光/DTI光/IIJmioひかり/アサヒネット光/おてがる光/enひかり/U-NEXT光 など
auひかり NURO光
または
上記以外の回線
転用や事業者変更ができない回線を利用中
NURO光/auひかり/eo光/メガ・エッグ/コミュファ光/BBIQ光/ピカラ光/auひかりちゅら(沖縄)/J:COMなどのケーブルテレビ
フレッツ光
(転用)
フレッツ光からの乗り換え

申し込みページを開いたら、現在の回線状況を選択しましょう。どれを選んだらいいか分からない人は、上記の表を参考に選択してください。

他社の光回線を利用中でも、新規契約になるケースがあります。間違えないように、上表を確認して選択しましょう。

ちなみに転用や事業者変更は乗り換えのための承諾番号が必要です。次の画面で入力が必要なので、契約中の回線業者から事前に発行してもらいましょう。

関連記事

▶GMOとくとくBB光に事業者変更する手順

③お申込みタイプを選択する

GMO光申込_建物タイプ

次の画面で、建物のタイプを選択する画面が表示されます。「戸建てorマンション」「持ち家or賃貸」の選択肢から当てはまるタイプを選んでください。

転用や事業者変更の場合は、はじめに承諾番号の種類を答える選択肢が表示されるので、必ず回答してください。

オプションサービスを追加できる

月額料金
光電話 550円
光テレビ 880円
リモートサポートサービス 550円
ホームゲートウェイ
(転用・事業者変更のみ)
無料
無線LANカード
(転用・事業者変更のみ)
110円

申し込みタイプを選んだら、希望するオプションサービスを追加しましょう。転用と事業者変更の場合は、ホームゲートウェイと無線LANカードを継続利用するか設問が表示されます。

無線LANカード(月額110円)は利用しないほうが良いです。GMOとくとくBB光は、WiFiルーターを別途で無料レンタルできます。

④お客様情報を入力する

GMO光申込_お客様情報

お客様情報の入力画面に進んだら、契約種別を「個人・法人」から選択してください。選択したら個人情報の入力に進みましょう。

必須項目を回答していくと工事日の希望欄が出てきます。最後に料金を支払うためのクレジット情報を入力してください。このあとに入力内容を確認したら申し込みは完了です。

⑤工事日確定メールが届く

GMOとくとくBB光 工事日確定メール

申し込み手続きが済むと、2~3日程度を目安に工事日確定のメールが届きます。

申し込み時に工事の希望日を入力していますが、必ず希望通りになるとは限りません。どうしても都合がつかない場合は、メールで再度調整が可能です。

申し込みが集中する時期は連絡が遅くなることもありえますが、1週間経っても連絡がない場合は問い合わせてみましょう。

⑥ルーターや書類を受け取る

GMOとくとくBB光 ルーターや書類を受け取る

工事予定日の約1週間前にルーターが発送されます。ルーターがないと工事が終わっても、WiFiを利用できないので必ず受け取りましょう。

また、契約にあたっていくつか書類が送られてきます。契約書などの大事なものなので、受け取った後は保管しておきましょう。

⑦開通工事に立ち会う

GMOとくとくBB光 開通工事

電話で決めた日程に開通工事を行います。建物に回線を引き込む工事なので、立ち合いがないと作業できません。

作業時間は30分~1時間ですが、建物の状況によってはそれ以上時間がかかることもあります。工事が終わるまで気長に待ちましょう。

⑧WiFiルーターをケーブルで繋ぐ

GMOとくとくBB光 Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

工事が終わったらWiFiルーターやONUを設置してください。上図のように機器をLANケーブルで繋ぐだけなので、簡単に設置できます。

また、GMOとくとくBB光から貸し出されるWiFiルーターは特別な設定が不要です。スマホやパソコン側でWiFiの設定をするだけで、ネットに繋がります。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の詳しい申し込み手順

GMOとくとくBB光の問い合わせ先・解約方法

GMOとくとくBB光の問い合わせ先

問い合わせ先 受付時間
電話窓口 0570-045-109 10:00~19:00
メール窓口 メールフォーム 24時間
※対応は10:00~19:00(平日)
チャット窓口 AIチャット 24時間

GMOとくとくBB光の問い合わせ方法は、電話・メール・チャットの3種類あります。

おすすめはメールでの問い合わせです。電話での問い合わせは混雑している場合が多く、通話料金がかかります。

GMOとくとくBB光の解約方法

問い合わせ先
BB navi BB naviページ
電話 0570-045-109
メール メールフォーム

GMOとくとくBB光の解約方法は会員専用ページ「BB navi」・電話・メールの3種類です。

おすすめはBB Naviからの手続きです。時間を気にせずに、いつでも解約手続きを進められます。

ちなみに、月の初めに解約した場合でも1ヶ月分の利用料金が請求されます。解約するなら、月末のほうが損しません。

違約金は無料だが3年以内に解約すると工事費残債が請求される

GMOとくとくBB光の違約金は無料です。短期間で解約しても請求されません。

ただし工事費無料キャンペーンの適用中に解約すると、残債を一括請求されます。新規で開通した場合の工事費は高額なため、3年以内の解約は避けたほうがいいです。

GMOとくとくBB光のオプション

月額料金 詳細
GMOひかり電話 550円 GMOとくとくBB光の回線を使った固定電話サービス
GMOひかり電話A 1,650円 GMOひかり電話に6つの付加サービスがセットになったプラン
GMOひかりテレビ 825円 アンテナ不要で地デジ・BS・CS放送が楽しめる
スカパー! 1,980円~ 映画やスポーツなどの専用チャンネルをアンテナ不要で楽しめる
リモート
サポートサービス
550円 パソコンや周辺機器の悩みを電話・遠隔操作でサポートしてくれる。365日いつでも相談可能

GMOひかり電話

GMOひかり電話はGMOとくとくBB光の回線を使った固定電話サービスです。

月額料金は550円で、アナログ電話よりも1,000円ほど安い料金で使えます。光回線を使って通話するので、従来よりも音質が良いです。

ちなみに、現在光回線と同時に申し込むと、キャッシュバックが3,000円増額されます。また、同時加入すれば、通常1,100円かかる工事費も無料になります。

関連記事

▶GMOひかり電話について徹底解説!

GMOひかりテレビ

GMOひかりテレビは光回線を利用してテレビが視聴できるサービスです。アンテナ不要で利用できるので、天候の影響を受けにくく快適に利用できます。

地デジやBSなどさまざまなチャンネルが見られます。さらに、追加料金を支払えばスカパーなども視聴可能です。

現在、光回線と同時に申し込むとキャッシュバックが20,000円増額します。ただし、エリアや建物タイプによっては契約できないので、申し込み前に確認しましょう。

関連記事

▶GMOひかりテレビについて徹底解説!

リモートサポートサービス

リモートサポートサービスはネットに関するさまざまなトラブルを、リモートで解決してくれるサービスです。

電話や遠隔操作を利用してサポートしてくれるので、ネットに不慣れな人におすすめです。365日受け付けており、月額550円で何度でも利用できます

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

すぐにネット回線を使いたいならとくとくBBホームWi-Fiがおすすめ

とくとくBBホームWiFiロゴ

とくとくBBホームWi-Fiのおすすめ理由

  • ・端末をコンセントに挿すだけで使える
  • ・最短で申し込みの翌日に端末が届く
  • ・とくとくBB光に無料でいつでも乗り換え可能
  • ・最大102,000円の高額キャッシュバック
  • ・auとUQモバイルのスマホ利用料が安くなる

できるだけ早くインターネットを利用したい場合は、とくとくBBホームWi-Fiがおすすめです。2023年10月18日にリリースされたサービスで、端末代を含む月額料金が定額で安い点が特徴です。

さらに、契約中はGMOとくとくBB光いつでも無料で乗り換えられるので、光回線を契約すべきか悩んでいる人にもおすすめです。

2024年5月現在は、最大104,000円のキャッシュバックがもらえる豪華なキャンペーンも実施中です。工事不要でネット回線を使いたいなら、とくとくBBホームWi-Fiを契約しましょう。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

関連記事

▶とくとくBBホームWi-Fiの評判口コミまとめ

GMOとくとくBB光のよくある質問

「?」のイラスト

GMOとくとくBB光のメリット・デメリットは?

A.

GMOとくとくBB光のメリット

  • 月額料金が他社よりも安い
  • 回線速度も十分に出る
  • ・最大126,000円キャッシュバック
  • ・工事費無料で新規の人も契約しやすい
  • ・いつ解約しても違約金がかからない
  • ・提供エリアが全国で広い
  • ・v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ・設備があれば工事不要で利用できる

GMOとくとくBB光のデメリット

  • ・スマホとのセット割が利用できない
  • ・短期解約は工事費残債を請求される
  • ・サポートに繋がらないときがある
  • ・支払い方法がクレジットカードのみ

GMOとくとくBB光の最大のメリットは、月額料金が安いことです。他社よりも500~1,000円安いので、スマホセット割がない格安プランを使っている人もお得に使えます。

また、回線速度の速さもほかの光回線とほとんど変わりません。「v6プラス」という高速通信できる仕組みに対応しているので、混雑しやすい時間でも快適に使えます。

一方で、サポートに繋がりにくいというデメリットがあります。電話窓口は混み合いやすいので、メールやチャット窓口を利用するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光がおすすめな人の特徴は?

A.

  • ・とにかく月額料金の安さを重視したい
  • ・povoなど格安プランを利用中
  • ・初期費用を抑えて光回線を開通したい
  • ・契約期間の縛りがない光回線が良い
  • ・フレッツ光や光コラボから乗り換える
  • ・格安スマホへの乗り換えを検討中
  • ・スマホキャリアに縛られたくない

GMOとくとくBB光は月額料金の安さが特徴の光回線です。とにかく安さを重視したい人におすすめです。

とくに、セット割が無いahamoやpovoなどの格安スマホを利用しているなら、元々の月額料金が安いとくとくBB光が最もお得に利用できます。

また、契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しません。料金のお得さはもちろん、転勤等で急な引っ越しが予想される人にはGMOとくとくBB光がおすすめです!

GMOとくとくBB光の一番お得な申し込み窓口は?

A.

特設キャンペーンサイト限定特典

  • 最大126,000円キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が10%以上安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・高性能WiFiルーターを無料レンタル

GMOとくとくBB光の一番お得な申し込み窓口は当サイト限定の「特設キャンペーンサイト」です。

最大126,000円の高額キャッシュバックや工事費無料キャンペーンなど、さまざまな特典を受け取れます。

通常の公式サイトよりもお得に契約できるので、GMOとくとくBB光を申し込むなら特設サイトにしましょう!

GMOとくとくBB光に代理店はある?

A.

GMOとくとくBB光に代理店はありません。申し込み窓口は公式サイトだけです。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の代理店はどこがおすすめ?

GMOとくとくBB光って本当に最安なの?

A.

GMOとくとくBB光は、セット割が使えない格安SIM系スマホのユーザーなら安いです。主要光回線に比べて月額料金で500円~1,000円ほど安いからです。

なお、ドコモやソフトバンク、auのようなセット割の対象となるスマホを利用している場合は、他の光回線を利用した方がお得です。

GMOとくとくBB光の速度は遅い?

A.

GMOとくとくBB光の平均速度は224Mbpsと、快適にネットを利用できる数値を叩きだしています。

IPv6対応の高性能ルーターなうえに、顧客満足度2年連続1位を獲得しており、利用者の評価も高いです。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の速度は速い?平均速度を計測!
▶GMOとくとくBB光でIPv6接続を利用するには?

GMOとくとくBB光は申し込みからどれくらいで利用可能?

A.

GMOとくとくBB光の申し込みから開通までの期間は、2週間~1ヶ月ほどです。

すでに光コンセントが設置されている場合は立ち合い工事は不要です。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の工事内容は?

GMOとくとくBB光の解約方法は?違約金はかかる?

A.

解約する3つの方法

  • ・BB naviのマイページから解約する
  • ・メールを送る
  • ・電話をする(0570-045-109)

GMOとくとくBB光の解約方法は「BB navi」「メール」「電話」の3つがあります。また、解約金は無料なので、急な転勤などでも引っ越しも対応できます。

解約せずに引っ越し手続きしたい場合は、以下の記事を参考にしてください。移転手続きについて、詳しく説明しています。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の引っ越しについて徹底解説!

GMOとくとくBB光のキャッシュバックはいつ貰える?

A.

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは、申し込み特典とオプション加入特典、10Gプラン特典が開通から12ヶ月目に貰えます。

違約金負担特典は11ヶ月後と23ヶ月後に、口座確認メールが届くので忘れずに手続きしましょう。

関連記事

▶GMOとくとくBB光のキャッシュバックの受け取り方を解説

GMOとくとくBB光の速度が遅いときはどうしたらいい?

A.

GMOとくとくBB光の回線速度が遅い場合は、スマホやルーターの再起動をしてみましょう。

再起動で改善されない場合は、WiFiの接続(2.4GHzか5GHz)を変更してみましょう。

GMOとくとくBB光の問い合わせ窓口は?

A.

GMOとくとくBB光の問い合わせ窓口の電話番号は「0570-045-109」です。

また「メールフォーム」やAIチャットでも問い合わせ可能です。

ドコモやauのスマホでもGMOとくとくBB光は使える?

A.

ドコモやau、ソフトバンクなどのスマホでもGMOとくとくBB光は利用できます。

しかし、セット割が適用できる場合は、光回線もあわせたほうが総合的にお得です。

関連記事

▶ドコモのスマホセット割を解説
▶auのスマホセット割を解説
▶ソフトバンクのスマホセット割を解説

GMOとくとくBB光に10Gプランはある?

A.

GMOとくとくBB光には10Gプランがあります。正式名称は「GMOとくとくBB光クロス」です。

最大通信速度が10Gbpsあり、高画質なコンテンツが楽しめます。4Kや8Kの大容量な動画や、リアルタイムで対戦するオンラインゲームなどが快適に利用可能です。

また、現在10Gプランを申し込むと、キャッシュバック金額が11,000円増額します。気になる人はぜひチェックしてください。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の10Gプランを解説!

GMOとくとくBB光とドコモ光×GMOとくとくBBの違い

GMOとくとくBB光 ドコモ光×GMOとくとくBB
運営会社 GMOインターネット NTTドコモ
利用回線・エリア NTT回線(全国対応) NTT回線(全国対応)
プロバイダ GMOとくとくBB GMOとくとくBB
月額料金
(マンション)
3,773円 4,400円
月額料金
(戸建て)
4,818円 5,720円
開通工事費
(マンション)
25,300円
→実質無料
22,000円
→完全無料
開通工事費
(戸建て)
26,400円
→実質無料
22,000円
→完全無料
最大速度 1Gbps・10Gbps 1Gbps・10Gbps
平均速度 229Mbps 261Mbps
スマホセット割 なし ドコモ 1,100円/台
(最大20台まで)
契約期間 縛りなし 2年間
違約金 無料 マンション:4,180円
戸建て:5,500円
キャッシュバック 最大126,000円 51,000円
GMO
とくとくBB光
ドコモ光
×GMOとくとくBB
運営会社 GMO
インターネット
NTTドコモ
利用回線
・エリア
NTT回線
(全国対応)
NTT回線
(全国対応)
プロバイダ GMOとくとくBB GMOとくとくBB
月額料金
(マンション)
3,773円 4,400円
月額料金
(戸建て)
4,818円 5,720円
開通工事費
(マンション)
25,300円
→実質無料
22,000円
→完全無料
開通工事費
(戸建て)
26,400円
→実質無料
22,000円
→完全無料
最大速度 1Gbps・10Gbps 1Gbps・10Gbps
平均速度 229Mbps 261Mbps
スマホ
セット割
なし ドコモ 1,100円/台
(最大20台まで)
契約期間 縛りなし 2年間
違約金 無料 マンション:4,180円
戸建て:5,500円
キャッシュ
バック
最大126,000円 51,000円

ドコモ光では、プロバイダとしてGMOとくとくBBを選択できます。GMOとくとくBB光と同じ回線・プロバイダを利用しているので、使い心地はほとんど変わりません。

大きな違いは、月額料金とスマホセット割の有無です。ドコモユーザーならドコモ光、ほかのスマホを使っているならGMOとくとくBB光がおすすめです。

キャンペーンはどちらも充実した内容です。高額キャッシュバックや工事費無料、高性能WiFiルーターの無料レンタルなどお得な特典が貰えます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光とドコモ光の違いを徹底比較

月額料金が安い光回線を使いたいならGMOとくとくBB光がおすすめ【まとめ】

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

GMOとくとくBB光が選ばれる理由

  • 月額料金が相場より約1,000円安い
  • 最大126,000円還元(当サイト限定)
  • ・工事費が実質無料
  • ・契約期間の縛りがない
  • ・高性能なルーターを無料レンタル
  • ・v6プラス対応で速度が安定している
  • ・料金や速度のユーザー評価が高い

簡潔にまとめると安い費用で快適なネット環境が手に入ります。そのため、高画質な動画の視聴やオンラインゲームでもストレスなく楽しめます。

また、誰でも快適にインターネットができるように、高性能なWiFiルーターを無償で提供してくれます。

格安スマホを使う人で費用を抑えたいけど快適性も妥協したくない人は、GMOとくとくBB光を申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光を申し込むなら特設キャンペーンサイトがおすすめ

GMOとくとくBB光は最大126000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光を申し込むなら、公式からではなくヒカリクの特設キャンペーンサイトから申し込みましょう。公式よりもお得に契約ができるからです。

2024年5月現在、お得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。他社から乗り換えなら最大90,000円、乗り換え以外でも30,000円が一律で貰えます。さらに、までの期間限定でお得なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。他社から乗り換えなら最大90,000円、乗り換え以外でも30,000円が一律で貰えます。

GMOとくとくBB光の契約を検討している人は、お得な特典を受けられる今がチャンスです!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年5月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

GMOとくとくBB光の記事























































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー