GMO光アクセスの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を公開!

最終更新日:2021年09月16日
GMO光アクセスの評判口コミについてのアイキャッチ

GMO光アクセスは料金が本当に安いのか?回線速度は速いのか?など、契約すべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットなどの情報をたっぷり掲載しています!

結論、GMO光アクセスは格安SIMやahamo・povo・LINEMOを使う人におすすめの光回線です。

GMO光アクセスがおすすめな人
  • 月額料金を安く済ませたい
  • 格安スマホの利用者
  • ・ネットの回線速度も妥協したくない
  • ・長期的に利用し続けたい
GMO光アクセスをおすすめできない人
  • ドコモ、au、ソフトバンクのスマホユーザー
  • 高額なキャッシュバックが欲しい
  • ・2~3年のうちに引っ越す可能性がある

GMO光アクセスは月額料金がとにかく安いです。さらに、回線速度が速いので、固定費を抑えつつ快適にネットがしたい人にピッタリな光回線です。

ただしスマホセット割の割引サービスがない欠点があります。ドコモやau、ソフトバンクのスマホユーザーは、それぞれのキャリアの光回線を使うほうがお得です。

三瓶

当サイト「ヒカリク」の管理人。大手家電量販店で約4年間ほど光回線を担当。最適なプランがすぐに分かる。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

GMO光アクセスとは

光回線 GMO光アクセス

GMO光アクセスとは、GMOインターネット株式会社が提供する光回線サービスです。

フレッツ光の回線網と、プロバイダの「GMOとくとくBB」がセットになった光コラボ(光コラボレーション)です。

GMO光アクセスは、ほかの光回線よりも圧倒的に月額料金が安いのが特徴です。マンションは月額3,773円、戸建ては4,818円です。

光コラボ(光コラボレーション)とは
光コラボとは、NTT東日本・西日本の回線網と、プロバイダがセットになった光回線サービスです。ドコモ光、ソフトバンク光、GMO光アクセスなどが当てはまります。プロバイダを別途契約する必要がないため、フレッツ光よりも月額料金が安くなるのが特徴です。
マンション月額 3,773円
戸建て月額 4,818円
セット割 なし
最大速度 1Gbps
平均速度 346Mbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
対応エリア 全国
キャッシュバック なし
無料オプション Wi-Fiルーターのレンタル
(v6プラス対応)
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ

格安スマホやahamo・povo・LINEMOユーザーはかなりお得になる

GMO光アクセスは、格安スマホやahamo・povo・LINEMOのユーザーにおすすめです。月額料金がとにかく安いからです。

3大キャリアのスマホセット割が関係ない人は、支出をグッと抑えられます。

ドコモ・au・ソフトバンクユーザーはセット割が使える光回線のほうがお得

ドコモやau、ソフトバンクのスマホを使う人は、GMO光アクセスはおすすめできません。セット割が使える光回線のほうがお得になるからです。

3大キャリアの光回線はスマホとセットで利用すると、最大1,100円の割引を受けられます。そのため、GMO光アクセスよりも支出の合計が安くなることが多いです。

関連記事

▶ドコモ光の料金プランや割引サービスについて
▶auひかりの料金プランや割引サービスについて
▶ソフトバンク光の料金プランや割引サービス

GMO光アクセスは全国で利用できる

GMO光アクセスは全国対応の光回線

GMO光アクセスは、全国対応の光回線なので、日本の各地で利用できます。NTTのフレッツ光と同じ回線インフラを使うからです。

独自に回線を整備する光回線とは違い、サービスの提供エリアを気にすることなく申し込みできます。

転用や事業者変更では契約できない

GMO光アクセスを検討する際の注意点は転用や事業者変更では契約できないことです。 時点で新規契約しか受け付けていません。

転用や事業者変更とは、NTTのフレッツ光と同じ回線を使うサービスから乗り換える手続きのことです。同じ回線設備をそのまま使い回せるので、工事不要で乗り換えができます。

フレッツ光からの乗り換えなら「転用」で、光コラボ同士の乗り換えなら「事業者変更」に該当します。それぞれ手続きの名称は違いますが内容に違いはありません。

しかし、GMO光アクセスは光コラボでありながら転用・事業者変更ができません。

申し込めるのは、新たに光回線を使い始める人や、もともと使っていた光回線を解約した人だけです。

GMO光アクセスの評判口コミは良い

GMO光アクセスは利用者からの評判が良い

当サイト「ヒカリク」が実施した調査によると、GMO光アクセスには良い評判や口コミが多かったです。

月額料金、回線速度、キャンペーンの内容、サポートの充実度などを考慮した総合的な評価では5点満点中3.5点でした。

総合評価
GMO光アクセスの総合評価はどちらかというと良い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 GMO光アクセスの料金は安い
回線速度の評価 GMO光アクセスの回線速度はどちらかというと速い
キャンペーン GMO光アクセスのキャンペーンの質は悪い
開通までの流れ GMO光アクセスの開通までの流れは平均的

ただし、上記の総合評価は4項目の平均点ではありません。「スマホ割」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

主に、GMO光アクセスは「料金が安い」「回線速度が速い」という点が評価されていました。

一方で「スマホセット割がない」「キャッシュバックがない」という口コミも目立ちました。

以下では、実際にGMO光アクセスを契約している人の口コミや評判を紹介しているので、参考にしてみてください!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】 クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】 2021年6月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にGMO光アクセスを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないように内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
男性のアイコン
月額料金の安さに惹かれて選びました20代男性 / 愛知県
80点 / 100点
20代男性
愛知県
70点 / 100点
契約時期2021年 5月
利用人数2人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
GMO光アクセスの料金は少し安い
回線速度
GMO光アクセスの回線速度は少し速い
キャンペーン
GMO光アクセスのキャンペーンの質は悪い
開通までの流れ
GMO光アクセスの開通までの流れはやや簡単
契約して良かったと思う点
月額料金がかなり安かったので、勢いで契約しました。ネット上に評判や口コミがなかったので、はじめは不安でしたが毎日快適に使えています。 最近は、ちょくちょくテレワークをすることがあるので、GMO光アクセスを契約して良かったなと感じています。ビデオ通話の音声や映像が途切れることもないので、仕事もだいぶはかどります。
契約して不満に思っている点
キャッシュバックキャンペーンがないことには物足りなさを感じます。その分、月額料金を安くしているのだと思いますが、少しくらいあれば嬉しかったなと思います。
2021年07月20日
女性のアイコン
毎月の支出が劇的に安くなって感動しました30代女性 / 東京都
80点 / 100点
30代女性
東京都
80点 / 100点
契約時期2021年 5月
利用人数4人
建物の種類戸建て
セット割利用なし
料金
GMO光アクセスの料金はとても安い
回線速度
GMO光アクセスの回線速度は少し速い
キャンペーン
GMO光アクセスのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
GMO光アクセスの開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
引っ越しを機にGMO光アクセスを契約しました。とにかく月額料金が安くて満足しています。子ども2人が小学生になってから、いろいろお金が掛かることが多いので家計的に助かっています。引っ越し前はケーブルテレビのネット回線を契約していましたが、毎月の支出が半分くらいになりました。
契約して不満に思っている点
あえてデメリットを挙げるならテレビのオプションがないことです。これまではテレビサービスが充実していたので、少し残念に思います。ただし、その分費用をグッと抑えられましたし、ネットの動画視聴サービスを使えば困ることもないので、乗り換えて正解だったと思います。何も不自由することはありません。
2021年07月20日
男性のアイコン
安さはモバイルWi-Fi並だけど圧倒的に快適!20代男性 / 兵庫県
75点 / 100点
20代男性
兵庫県
75点 / 100点
契約時期2020年 6月
利用人数1人
建物の種類マンション
セット割利用なし
料金
GMO光アクセスの料金は少し安い
回線速度
GMO光アクセスの回線速度は少し速い
キャンペーン
GMO光アクセスのキャンペーンの質は少し悪い
開通までの流れ
GMO光アクセスの開通までの流れは少し面倒
契約して良かったと思う点
オンラインゲームをしていても回線速度が遅くならないので快適になりました。これまではモバイルWi-Fiで頑張っていましたが正直雲泥の差があります。通信速度が速くなったのに、モバイルWi-Fiとあまり料金の差もないので、回線を切り替えて良かったです。
契約して不満に思っている点
キャッシュバックがないことだけはマイナス点だと思います。キャッシュバックがあれば、ポケットWi-Fiから乗り換えたときの違約金にあてられたなーと後々感じました。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
光回線を乗り換えたらauのスマホ割がなくなった40代男性 / 福岡県
60点 / 100点
40代男性
福岡県
60点 / 100点
契約時期2020年 4月
利用人数5人
建物の種類戸建て
セット割利用なし
料金
GMO光アクセスの料金は平均的
回線速度
GMO光アクセスの回線速度は少し速い
キャンペーン
GMO光アクセスのキャンペーンの質は少し悪い
開通までの流れ
GMO光アクセスの開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
回線速度が安定していてストレスなくネットができます。以前までは、夜間になるとネットに繋がりにくくなることが多くてかなりイライラさせられましたが、GMO光アクセスにしてからは快適です。
契約して不満に思っている点
下調べ不足のせいで、今回の乗り換えはちょっと失敗でした。auのスマホユーザーは、かえって割高になることがあります。前の光回線はスマホセット割が適用されていたので、家族5人で5,000円安くなっていました。乗り換えの際は、スマホ割の存在を絶対に忘れないほうがいいです。
2021年07月20日

評判口コミまとめ

GMO光アクセスの評判口コミを総評すると月額料金が安いだけでなく、十分快適にネットができるという意見が多いです。

しかも、工事費無料の特典を受けられるうえに、いつ解約しても違約金が掛からないことも高く評価されていました。

高額なキャッシュバックはないもの、費用を抑えたいという人にピッタリな光回線です。

GMO光アクセスはとにかく月額料金が安い

GMO光アクセスの月額料金はかなり安い

GMO光アクセスは、とにかく月額料金が安いです。

下表で他社と月額料金を比較したので、参考にしてください。料金を比べると、安さが良く分かります。

マンション 戸建て
GMO光アクセス 3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
NURO光 5,200円
フレッツ光
(プロバイダ料込)
4,708円 7,160円

マンション・戸建て共に、月額料金が他社よりも1,000円くらい安いことが分かります。

こんなにも安い理由は、他社のようなキャッシュバックを実施していないからです。キャンペーンに予算を回さなくて済む分、月額料金を安くできます。

また、光電話や光テレビのようなオプションサービスを提供していないことも安い理由の一つです。

提供するサービスを極限までシンプルにすることで、驚きの安さを実現しています。

三瓶さん 三瓶

上記の月額料金は、当サイト限定の「キャンペーンサイト」から申し込んだ場合の金額です。

キャンペーンサイトから申し込まないと月額料金が110円高くなります

工事費が実質無料になる

GMO光アクセスは工事費が実質無料になる

GMO光アクセスは、当サイト限定の「キャンペーンサイト」から申し込めば、特典で工事費が実質無料になります。

本来なら工事費は、マンションが16,500円、戸建てなら19,800円です。支払いは60回の分割払いなので、毎月の利用料に合わせて請求されます。

特典が適用されると、分割工事費と同額の割引を60ヶ月間受けられます。そのため、工事費の負担が実質なくなります。

三瓶さん 三瓶
60ヶ月以内に解約すると、工事費の残債を一括請求されます。未払い分の分割工事費は、割引で費用が相殺されないからです。
\当サイト限定!工事費実質無料特典/

GMO光アクセスは回線速度が速い

GMO光アクセスは平均速度が速い

GMO光アクセスの回線速度は速いです。利用者の口コミでも、速度に満足している意見が多かったです。

また、公式サイトでエリア別に実測した平均速度を公表しています。

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
全国平均 346Mbps 300Mbps
北海道 321Mbps 233Mbps
東北 294Mbps 266Mbps
東京 382Mbps 324Mbps
神奈川 561Mbps 460Mbps
埼玉 389Mbps 364Mbps
その他関東 291Mbps 318Mbps
中部 338Mbps 257Mbps
近畿 361Mbps 339Mbps
中国 287Mbps 253Mbps
四国 450Mbps 302Mbps
九州 235Mbps 297Mbps

平均速度の「bps」とは

1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。

平均速度の下り・上りとは

平均速度の下り・上りとは、ネット通信の向きを表す用語です。「下り速度=ダウンロード速度」「上り速度=アップロード速度」を意味しています。一般的には「下り速度」が重要視されます。Webサイトを開いたり、YouTube動画を再生するのは「ダウンロード」だからです。

どの地域でも、だいたい300Mbps以上出ていることが分かります。

300Mbps以上あれば、テレワークやオンライン授業、ネットゲームなど、どんな用途でも快適です。

GMO光アクセスと主要な光回線5社との速度比較

GMO光アクセスはほかの光回線と比べても速いほう

GMO光アクセスがどれくらい速いのか分かりやすいように、主要な光回線5社と平均速度を比較しました。

他社の平均速度は「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考にまとめました。2021年7月6日から過去3ヶ月間のデータで比較しています。

下り 上り
GMO光アクセス 346Mbps 300Mbps
NURO光 478Mbps 413Mbps
auひかり 375Mbps 268Mbps
ソフトバンク光 299Mbps 192Mbps
フレッツ光 249Mbps 187Mbps
ドコモ光 243Mbps 185Mbps

平均速度はNURO光には劣りますが、そのほかの光回線と比べると速いほうだと分かります。

もちろん、比較したデータの違いがあるので、速さの順が前後する可能性はあります。それでも、実際の速度については、なかなか期待できるサービスだと言えます。

三瓶さん 三瓶
GMO光アクセスが速い理由は2つあります。回線速度が速くなるv6プラスという接続方法に対応していることと、高速通信をするためのルーターが利用者全員に提供されるからです。詳しくは以下で分かりやすく解説します。

回線速度が速くなるv6プラスに対応

GMO光アクセスはv6プラスに対応しているから通信速度が速い

GMO光アクセスは、安定して速い通信できる「v6プラス」という仕組みに対応しています。回線の混雑箇所を通らずに通信することで、安定した高速通信を実現しています。

従来の接続方法は、回線の利用者が多いと、通信速度が低下しやすい弱点がありました。

それぞれの仕組みの違いは、下図のように道路の幅で表現されることが多いです。「IPv6=v6プラス」「IPv4=従来の接続方法」だと考えてください。

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

IPv6は道路の幅が広く、利用者が少ないことから、回線が混雑しにくくデータの流れがスムーズです。

v6プラスに対応しているGMO光アクセスは、混雑が発生しやすい従来のルートを通らずに通信できるので、快適にネットができます。

さらに詳しい解説

▶IPv6(v6プラス)についてもっと詳しく知る

v6プラス対応ルーターが無料でレンタルできる

GMO光アクセスのレンタルルーターはv6プラス対応

GMO光アクセスは、v6プラス対応の高性能なルーターを無償で提供しています。そのため、わざわざ自分でv6プラスに対応したルーターを用意する必要がありません。

ちなみに、たとえv6プラスに対応している光回線であっても、対応ルーターがないと高速通信できません。

他社の回線なら月額500円のレンタルオプションだったり、市販品を購入する場合は4,500~8,000円します。

GMO光アクセスは、快適にネットをするために必要なものは全て無料で提供してくれるので、良心的なサービスだと言えます。

三瓶さん 三瓶
ちなみに、GMO光アクセスを37ヶ月間使い続けると、回線を解約してもWi-Fiルーターを返却する必要がなくなります。つまり37ヶ月経てばそのままWi-Fiルーターが貰えます

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/
GMO光アクセスの公式サイトはこちら

キャッシュバックキャンペーンはない

GMO光アクセスは、キャッシュバックキャンペーンを実施していません。もし、高額なキャッシュバックが欲しいなら、ほかの光回線のほうがおすすめです。

以下、主な光回線のキャッシュバック金額をまとめたので、参考にしてください。

キャッシュバック金額
GMO光アクセス なし
auひかり 最大52,000円
NURO光 最大45,000円
ソフトバンク光 最大36,000円
ドコモ光 最大20,000円

キャッシュバックを実施している光回線のなかには、5万円を超えるものもあります。

関連記事

▶auひかりの評判口コミなど全情報
▶NURO光の評判口コミなど全情報
▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報
▶ドコモ光の評判口コミなど全情報

スマホセット割はないので3大キャリアユーザーにはおすすめできない

GMO光アクセスはドコモ・au・ソフトバンクの利用者にはおすすめできない

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホユーザーには、GMO光アクセスはおすすめできません。3大キャリア向けのスマホセット割の割引オプションがないからです。

スマホセット割とは、光回線とスマホのキャリアを同じにすると、毎月のスマホ代が最大1,100円引きになるサービスです。

また、3大キャリアのセット割は、家族が使う端末も割引の対象です。例えば、家族5人でドコモのスマホを使う家庭では、毎月5,500円安くなります。

ドコモ・au・ソフトバンクのユーザーは、光回線をスマホのキャリアと合わせたほうがお得です。

関連記事

▶ドコモのスマホ割「ドコモ光セット割」の解説
▶auのスマホ割「auスマートバリュー」の解説
▶ソフトバンクのスマホ割「おうち割光セット」の解説

三瓶さん 三瓶

次の項目では、セット割が使えるドコモ光やauひかり、ソフトバンク光と料金の比較をしました。「マンションの場合」と「戸建ての場合」に分けて解説します。

セット割を適用した料金比較(マンション)

セット割を適用した料金比較(マンション)

光回線ごとにセット割を適用したときの料金を、下表で比較しました。以下ではマンションの場合で料金をまとめています。

月額料金 セット割 総額
GMO光アクセス 3,773円 なし 3,773円
ドコモ光 4,400円 最大
-1,100円
3,300円
auひかり 4,455円 3,355円
ソフトバンク光 4,180円 3,080円
NURO光 5,200円 4,100円

本来セット割はスマホ代が安くなる制度ですが、上表ではどれだけお得か分かりやすいように光回線の費用を割り引いて計算しています。

ドコモ光・auひかり・ソフトバンク光は、1台でもスマホセットを適用できるなら、GMO光アクセスよりお得です。

セット割を適用した料金比較(戸建て)

セット割を適用した料金比較(戸建て)

光回線ごとにセット割を適用したときの料金を、下表で比較しました。以下では戸建ての場合で料金をまとめています。

月額料金 セット割 総額
GMO光アクセス 4,818円 なし 4,818円
ドコモ光 5,720円 最大
-1,100円
4,620円
auひかり 5,610円 4,510円
ソフトバンク光 5,720円 4,620円
NURO光 5,200円 4,200円

本来セット割はスマホ代が安くなる制度ですが、上表ではどれだけお得か分かりやすいように光回線の費用を割り引いて計算しています。

格安スマホユーザーにはGMO光アクセスはおすすめ

格安スマホユーザーにはGMO光アクセスがおすすめ

ahamoやpovo、LINEMO、そのほかの格安スマホユーザーには、GMO光アクセスはおすすめです。月額料金が安いため、支出を安く抑えられます。

「スマホセット割がない」というGMO光アクセスの欠点は、格安スマホユーザーならはじめから関係ありません。

また、月額料金の安さのほかにもGMO光アクセスにはメリットがたくさんあります。GMO光アクセスが選ばれる理由について、以下にまとめました。

GMO光アクセスが選ばれる理由
  • ・とにかく月額料金が安い
  • ・マンションは驚きの月額3,773円
  • ・戸建ても月額4,818円の安さ
  • ・工事費が実質無料
  • 回線速度が速くて快適!
  • ・v6プラス対応で速度が安定している
  • ・高性能なルーターを無料レンタル

簡潔にまとめると安い費用で快適なネット環境が手に入ります。そのため、高画質な動画の視聴や、オンラインゲームでもストレスなく楽しめます。

また、回線品質が優れるだけでなく、快適な通信環境を提供するために、高性能なWi-Fiルーターも提供してくれます。そのため、誰でも最適な通信環境を構築できます。

格安スマホを使う人で、費用を抑えたいけど快適性も妥協したくない人はGMO光アクセスを申し込みましょう。

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/
GMO光アクセスの公式サイトはこちら

光電話や光テレビなどのオプションサービスはない

GMO光アクセスは、光電話や光テレビなどのオプションサービスがありません。提供するサービスを回線サービスだけに絞ることで、破格の安さを実現しているからです。

光電話や光テレビがなければ困る人は、ほかの光回線を検討しましょう。

同じGMOとくとくBBをプロバイダに選べるドコモ光なら、光テレビや光電話などのオプションサービスが充実しています

関連記事

▶ドコモ光のテレビオプションの詳しい解説
▶ドコモ光の豊富なオプションを徹底解説!

三瓶さん 三瓶
ちなみに、GMO光アクセスはセキュリティ対策ソフトのオプションもありません。もし、セキュリティ対策ソフトを使いたいなら、自分で用意する必要があります。

GMO光アクセスはいつ解約しても違約金は掛からない

GMO光アクセスはいつ解約しても違約金は掛からない

GMO光アクセスは、当サイト限定の「キャンペーンサイト」から申し込むと、いつ解約しても違約金が掛かりません。契約期間の縛りがないからです。

ちなみに、キャンペーンを適用しなかった場合は2年契約になるので、24ヶ月以内に解約すると違約金11,000円を請求されます。

通常契約の更新月
当サイト限定のキャンペーンを適用しなかった場合、GMO光アクセスの更新月は25~26ヶ月目の2ヶ月間です。

25~26ヶ月目以外に解約すると、11,000円の違約金を請求されます。

GMO光アクセスの更新月は2ヶ月間

ちなみに、毎月20日までに解約申請がない場合は、翌月の解約扱いになります。

もし、違約金なしで解約するなら、26ヶ月目の20日までに解約手続きをしなければいけません。

60ヶ月以内に解約すると工事費の残債を請求される

60ヶ月以内に解約すると工事費の残債を請求される

GMO光アクセスを利用し始めてから60ヶ月以内に解約すると、工事費の残債を一括請求されます。工事費の支払いは、60回の分割払いだからです。

毎月の分割請求額は、マンションなら275円、戸建ては330円です。

分割払いが終わる前に解約すると、残りの支払い回数に応じた費用を請求されます。解約タイミングごとの残債額については、下表を参考にしてください。

マンション 戸建て
12ヶ月目 13,200円 15,840円
24ヶ月目 9,900円 11,880円
36ヶ月目 6,600円 7,920円
48ヶ月目 3,300円 3,960円
60ヶ月目 完済 完済

例えば、マンション住まいで36ヶ月目に解約してしまうと、工事費の残債を6,600円支払う必要があります。

ちなみに、工事費実質無料の特典を受けていても例外ではありません。

工事費実質無料特典は、分割工事費と同額の割引をする制度です。そのため、分割払いが終わる前に解約すると、残りの費用は全額負担する必要があります。

三瓶さん 三瓶
3年以内に引っ越す可能性がある人はGMO光アクセスを選ばないほうが無難です。GMO光アクセスは長期的に利用するならお得な光回線なので、長期利用を前提に契約しましょう!

GMO光アクセスの開通までの期間

GMO光アクセスの開通までの期間は2週間~1ヶ月

GMO光アクセスは、開通までの期間が長いという口コミがありました。

通常は申し込みから2週間~1ヶ月で開通しますが、2ヶ月くらい待たされたケースがTwitterで報告されています。

ただし、GMO光アクセスの開通までの期間は、ほかの光回線と比べて特別長いわけではありません。ほかの光回線と工事のやり方が同じだからです。

同じフレッツ光の回線網を使うドコモ光やソフトバンク光でも、NTTのスタッフが同じ内容の工事を行います。

開通までの期間が長引くのは、たいてい3月の引っ越しシーズンの前後で工事が込み合うタイミングや、NTT側で特別な改修作業を行うときに限られます。

GMO光アクセスの申し込み方法

GMO光アクセスの申し込み方法は簡単

GMO光アクセスを「公式サイト」から申し込む方法を解説します。

GMO光アクセスは開通までの流れがシンプルで、以下の6ステップです。

ちなみに、現時点で転用や事業者変更による乗り換え契約には対応していません。そのため、申し込む際は新規での契約になります。

①公式サイトから申し込む

はじめに「公式サイト」から申し込みをします。ページを開いたら右上の「お申込み」というオレンジ色のボタンを押してください。

GMO光の申し込みは公式サイトからできる

申し込みページが開けたら、必要事項を順番に入力してください。

②お申込みタイプを選択する

GMO光アクセスの申し込み方法2

申し込みページを開いたら「ご利用状況」という項目で、フレッツ光や光コラボの利用状況を選択する画面が表示されます。

自宅にネット環境がない人や、利用中の光回線が以下のサービスなら「利用なし」を選択しましょう。

「利用なし」に該当する光回線

NURO光/auひかり/eo光/メガエッグ光/コミュファ光/BBIQ光/ピカラ光/auひかりちゅら(沖縄)/J:COMなどのケーブルテレビ

上記のサービスはフレッツ光の回線網を使わないサービスなので、フレッツ光や光コラボに該当しません。選択肢にチェックを付けたら、残りの必須項目を埋めてください。

ちなみに「利用あり」に該当する場合は、残念ながらGMO光アクセスを契約できません。転用や事業者変更という乗り換え手続きに対応していないからです。

以下の光回線を利用している人は別のサービスを検討するか、一度今の回線を解約する必要があります。

「利用あり」に該当する光回線の例

フレッツ光/ドコモ光/ソフトバンク光/ソネット光プラス/ビッグローブ光/楽天ひかり/OCN光/@nifty光/ぷらら光/アサヒネット光/エキサイト光/U-NEXT光/IIJmioひかり/DTI光/enひかり/おてがる光 など

③お客様情報を入力する

次の画面で、氏名・住所・電話番号などの情報を入力してください。途中でメールアドレスの発行もするので、併せて入力しましょう。

必須項目を回答していくと工事日の希望欄が出てきます。自分の都合に合うものを選んでください。

最後に料金を支払うためのクレジット情報を入力してください。GMO光アクセスはクレジット以外の支払い方法に対応していないので必ず入力してください。

このあとに入力内容を確認したら、申し込みは完了です。

④電話で工事日を決める

電話で開通工事をする日を決める

申し込みから数日すると、GMO光アクセスから電話が来ます。そのときに、工事日を相談して決めてください。

工事には立ち合いが必要なので、仕事や外出の予定がない日程で調整しましょう。

ちなみに、作業時間の目安は1時間程度ですが、建物の配線状況によってはさらに時間が掛かるケースもあります。

もし、平日の工事が難しければ、追加料金3,300円を支払えば土日に工事ができます。

ただし、平日よりも込み合いやすいので、開通まで時間を要することが多いです。代理人でも工事の立ち合いはできるので、うまく調整しましょう。

⑤開通工事に立ち会う

開通工事には立ち合いが必要

電話で決めた日程に開通工事を行います。

建物に回線を引き込む工事なので、立ち合いがないと作業できません。忘れずに立ち会ってください。

作業時間は30分~1時間ですが、建物の状況によってはそれ以上時間がかかることもあります。工事が終わるまで気長に待ちましょう。

⑥Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

工事が終わったらWi-FiルーターやONUを設置してください。下図のように機器をLANケーブルで繋ぐだけなので、簡単に設置できます。

ONUや周辺機器の接続方法

ちなみに、GMO光アクセスから貸し出されるWi-Fiルーターは特別な設定が不要です。スマホやパソコン側でWi-Fiの設定をするだけで、ネットに繋がります。

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/
GMO光アクセスの公式サイトはこちら

GMO光アクセスについてのまとめ

GMO光アクセスは、ほかの光回線と比べ、月額料金が圧倒的に安い光回線です。

ただし、ドコモやau、ソフトバンクのスマホを使う人にはおすすめできません。それぞれのキャリアの光回線でスマホセット割を受けたほうが、支出を抑えられるからです。

GMO光アクセスはahamoやpovo、LINEMO、格安スマホユーザーにおすすめです。スマホセット割が関係ないので、月額料金の安さで光回線を選ぶのが最もお得だからです!

また、月額料金の安さのほかにもGMO光アクセスにはメリットがたくさんあります。GMO光アクセスが選ばれる理由について、以下にまとめました。

GMO光アクセスが選ばれる理由
  • ・とにかく月額料金が安い
  • ・マンションは驚きの月額3,773円
  • ・戸建ても月額4,818円の安さ
  • ・工事費が実質無料
  • 回線速度が速くて快適!
  • ・v6プラス対応で速度が安定している
  • ・高性能なルーターを無料レンタル

簡潔にまとめると安い費用で快適なネット環境が手に入ります。そのため、高画質な動画の視聴や、オンラインゲームでもストレスなく楽しめます。

また、誰でも快適にインターネットができるように、高性能なWi-Fiルーターを無償で提供してくれます。

格安スマホを使う人で、費用を抑えたいけど快適性も妥協したくない人はGMO光アクセスを申し込みましょう。

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/
GMO光アクセスの公式サイトはこちら

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

GMO光アクセスの記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧