ドコモ光ミニとは?おすすめできないワケ・利用者の口コミを解説!

最終更新日:2021年08月19日
「ドコモ光 ミニについて」のアイキャッチ

最近CMなどで話題のドコモ光。ネットの契約を考えている人は、一度は目にしたことがあると思います。

ドコモ光には、環境や利用頻度に合わせた料金プランがいくつも存在します。

その中でも、とくにおすすめできないプランが「ドコモ光ミニ」です。毎月のデータ通信量に応じて請求額が変わる、戸建て向けの従量変動制プランです。

「通信量に応じて金額が変わるならお得なんじゃないの?」と思われがちですが、ほかのプランを選んだほうが安くなるケースがほとんどなんです。

この記事では「ドコモ光ミニってどんなプラン?」「なぜドコモ光ミニはおすすめできないの?」という疑問を分かりやすく解説します!

石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
ドコモ光のキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「ドコモ光-キャンペーン」のアイキャッチ
】ドコモ光のおすすめキャンペーン比較!代理店28社のキャッシュバック特典を徹底解説!
記事を読む
ドコモ光のおすすめプロバイダのアイキャッチ
ドコモ光のおすすめプロバイダは?全24社を徹底比較!【選び方も掲載】
記事を読む
ドコモ光の評判や口コミのアイキャッチ
ドコモ光の評判や口コミ!デメリットなど悪い噂を事実と比較して徹底解説!
記事を読む

ドコモ光ミニとは

ドコモ光ミニの料金体系

ドコモ光ミニは、毎月のデータ通信量に応じて料金が変動する、戸建て向けのプランです。

変動する料金の幅は2,970~6,270円で、月の通信量が200MBを超えると10MBごとに33円の従量料金が発生します。

戸建て向けの通常プラン「ドコモ光1ギガ」なら月額5,720円で使い放題なので、ネットをよく使う人だと損してしまいます。

またネットをあまり使わない人でも、ドコモ光ミニより安く抑える方法はあります。つまり、利用頻度に関わらずほとんどの人におすすめできない料金プランが、ドコモ光ミニです。

ドコモ光ミニより安く抑える方法については、記事中で詳しく解説していきます。

ドコモ光ミニはプロバイダ料が別途必要

請求額が高い!なイラスト

ドコモ光ミニは、プランの料金とは別にプロバイダ料が掛かります。契約するプロバイダによって料金は異なりますが、相場は1,000円くらいです。

つまり、プラン料金が月額2,970~6,270円でも実際の負担額は4,000~7,300円くらいになります。

また、契約期間によっても料金が異なります。下表では「2年契約」と「契約期間なし」のプロバイダ料込みの月額を比較しました。

2年契約 契約期間なし
基本料金 4,000円 5,600円
最大料金 7,300円 8,900円

プロバイダによって料金が異なるので正確な料金は表記できませんが、おおよその総額は上表の通りです。

ネットをよく使う人が契約期間なしで利用すると、約9,000円も掛かるのでかなり高いです。

ドコモ光ミニをおすすめできない理由

ドコモ光ミニがおすすめできない理由は、以下の通りです。

ドコモ光ミニがおすすめできないワケ
  • ①通常プランより料金が高い
  • ②通常プランより回線速度が遅い
  • ③セット割の割引額が半分以下になる
  • ④固定電話だけの利用でも料金が高い

最大のデメリットは、通常プランよりも高いことです。また、回線速度が遅いうえに割引額が少ないなど、おすすめできない理由がいくつもあります。

それぞれのデメリットについて、項目ごとに詳しく解説していきます。

①通常プランより料金が高い

ドコモ光ミニは、通常プランのドコモ光1ギガより割高になることがほとんどです。

下表では、それぞれの月額をプロバイダ料込みの金額で比較しました。ちなみに、ドコモ光ミニのプロバイダ料は1,000円と想定して計算しています。

通信量によって変動するとは言え、ドコモ光ミニの料金設定はかなり高いです。

ドコモ光ミニ ドコモ光 1ギガ
200MBまで 4,000円 5,720円
800MBの利用 5,950円
1,200MB以上 7,300円

ドコモ光1ギガなら、月額5,720円でネットが使い放題です。

それに対してドコモ光ミニは、通信量が800MBに達した段階でドコモ光1ギガの料金を上回ります。つまり、月に800MB以上ネットを使う人は損します。

ちなみに800MBではYouTubeの動画を月間1時間ほどしか視聴できません

日常的にSNSや動画配信サイトを見る人にとっては、かなり少ないデータ量です。

関連記事

▶ドコモ光の1ギガプランの料金やお得な割引

②通常プランよりも回線速度が遅い

ドコモ光ミニは、ドコモ光1ギガよりも回線速度が遅いです。ドコモ光1ギガは最大1,000Mbps(1Gbps)ですが、ドコモ光ミニは最大100Mbpsです。

単純なスペックの比較だと、ドコモ光ミニは速度が10分の1しかでません。

ドコモの携帯電話でも最大150Mbpsなので、携帯電話よりも回線速度が遅いです。

関連記事

▶ドコモ光の1Gプランの回線速度についての評判

③セット割の割引額が半分以下になる

ドコモ光ミニは「ドコモ光セット割」の割引額が、通常プランの半分以下です。

スマホのプランによって割引額が異なるのは共通していますが、ドコモ光ミニはどのプランでも損します。

ドコモ光ミニ ドコモ光1ギガ
ギガホ
(30GB)
-550円 -1,100円
ギガライト
(3~7GB)
ギガライト
(1~3GB)
-220円 -550円

ドコモ光セット割とは、ドコモのスマホと光回線を契約すると割引されるサービスです。本来なら最大20台分の割引を受けられますが、ドコモ光ミニだと1台しか適用されません

家族4人でギガホプランを使っている場合だと、月の割引額に3,850円も差が出ます。

関連記事

▶ドコモ光セット割についての詳しい解説

④固定電話だけの利用でも料金が高い

ネットは使わず固定電話だけを使いたい場合は、NTTの「ライトプラン」のほうが安いです。月額2,145円で利用できます。

ドコモ光ミニの光電話サービスは月額550円ですが、プラン料金も併せると合計で約4,500円かかります。

固定電話だけの利用なら、NTTの「ライトプラン」にしましょう。

ドコモ光で最もお得な申し込み窓口

ドコモ光は、プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番おすすめです。ドコモ光公式のキャンペーンとは別に、プロバイダ独自のキャンペーンを実施しているからです!

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

GMOとくとくBBの最大の特徴は、窓口の中で最高額20,000円のキャッシュバックが貰えることです。

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

しかし、当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうちAmazonギフト券10,000円が毎月20名様に抽選でプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

ネットをあまり使わない人はスマホで十分

スマホをいじっているイラスト

ネットをほとんど使わない人の場合は、スマホやポケットWi-Fiで十分です。

月の通信量が200MBで済む用途なら、モバイル回線でも快適に通信できるからです。

ドコモ光の公式サイトに掲載されている「200MBのデータ使用料目安」を紹介します。

200MBのデータ使用料目安
  • ・Webページ 約100ページ(約150MB)
  • ・テキストメール 約160通(約0.8MB)
  • ・HTMLメール 約92通(約9.2MB)
  • ・ウイルス対策ソフト(約40MB)

Web検索やメールくらいの使用頻度であれば、スマホで十分です。スマホプランの「ギガライト」なら、1000MB(1GB)も使えて3,278円しか掛かりません。

ドコモ光ミニは、ネットをあまり使わない人からしても、お得なプランではありません。

ドコモ光ミニのTwitter上の口コミ

口コミをする人たちのイラスト

ドコモ光ミニに関するツイートを紹介します。

「家族で利用すると回線速度が遅くなる」という口コミがありました。回線速度は同時にネットを使う人が多いほど、遅くなります。

そもそも、ドコモ光ミニの利用者はほとんど見つかりませんでした。やはり人気のないプランのようです。

とくに家族でネットを利用する場合は、ドコモ光1ギガにしたほうがいいです。通信容量に余裕があり、家族利用でも速度が低下しにくいからです。

ドコモ光ミニについてのまとめ

結論をまとめるとドコモ光ミニは全くおすすめできません。お得になるケースが稀なうえに、回線速度が遅いので不満を感じる可能性が高いです。

通常プランのドコモ光1ギガのほうが快適なうえに、月額料金が安いです。工事費用も実質無料になるので、総額で見るとかなり安く抑えられます。

ドコモ光1ギガについては、他の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

こちらの記事もおすすめ

▶ドコモ光の口コミ評判など全情報まとめ
▶ドコモ光の料金プランの詳しい解説
▶ドコモ光の回線速度に関する口コミ調査
▶ドコモ光の対応エリア一覧

ドコモ光の申し込み窓口はGMOとくとくBBがおすすめ

おすすめする女の子

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが、当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

これは、他の代理店や、ドコモ光の公式サイトと比べて最もお得なキャンペーンです!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

ドコモ光を契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが1番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ドコモ光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧