【2021年9月】auひかりのおすすめキャンペーン比較!代理店15社のキャッシュバック特典を徹底解説!

最終更新日:2021年09月27日
「auひかり キャンペーン」のアイキャッチ

auひかりには、公式サイト以外に代理店やプロバイダといった窓口が数多く存在します。

窓口によって受けられるキャンペーン内容が異なるので、どこから申し込めばいいか迷う人も多いです。

そこで、本記事ではauひかりの代理店15社が実施する特典を徹底比較のうえ、どこで契約するべきなのかを分かりやすくご紹介します。

また、実際に契約してからキャッシュバックを受け取るまでの流れも解説しています。auひかりの申し込みを検討している場合はぜひ参考にしてください。

柿本

インターネット回線の障害オペレーターを4年経験。光電話やサポートサービス、IPv6接続などのオプションの仕組みについて詳しい。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

auひかりのキャンペーン内容は窓口によって大きく変わる

公式サイトよりプロバイダや代理店から申し込むほうがお得

auひかりのキャンペーン窓口には、公式サイト以外に「代理店」「プロバイダ」「auショップ」「家電量販店」の4種類があります。

どの窓口から申し込んでも、基本的に提供エリアや月額料金といったサービス内容は変わりません。しかし、受けられるキャンペーン内容は大きく変わります。

auひかりを最もお得に契約するには、公式サイトではなく代理店やプロバイダから申し込みましょう。

なぜなら、公式サイト以外から申し込めば、auひかりの公式キャンペーンに加えて、窓口ごとの独自キャンペーンも適用できるからです。

公式と独自キャンペーンの違い

注目ポイントを挙げている女の子

公式キャンペーンとは、auひかりが公式に実施しているもので、auひかりを契約したすべての人が対象となります。主な特典内容は以下の通りです。

auひかりの主な公式キャンペーン内容

  • ①auのスマホ利用料が最大1,100円引き
  • ②工事費用が実質無料
  • ③他社の解約費用を3万円まで補助

一方、独自キャンペーンとは、auひかりの受付をしている代理店やプロバイダが会社ごとに実施しているもので各窓口から契約した人だけが対象となります。

最大の特徴は高額キャッシュバックがもらえることです。窓口によって金額や条件は異なりますが、高いところで50,000~60,000円の現金が申し込むだけでもらえます。

どこで契約するのが1番おすすめなの?

天秤にかけて比較している人のイラスト 

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

auひかりの代理店15社の比較一覧表

どの窓口がお得なのか分かりやすくするため、auひかりの申し込み窓口15社の特典内容を徹底的に比較してみました。

窓口を比べる際は、独自のキャッシュバックの有無を最優先で確認しましょう。また、キャッシュバックの金額以外にも注目することが重要です。

のちほど詳しく解説しますが、窓口によってはキャッシュバック条件として複数の有料オプションへの加入が必要なケースがあるからです。

一覧表は横にスクロール可能なので、申し込み窓口ごとにどのような違いがあるか比較してみましょう。

キャッシュバック 適用条件 受け取り申請 受け取り時期
GMOとくとくBB 最大61,000円 ひかり電話
(最大36ヶ月間無料)
必要 12ヶ月後
+
24ヶ月後
25 最大66,000円 ひかり電話
+
6つの有料オプション
必要 不明
(記載なし)
フルコミット 最大66,000円 ひかり電話
+
6つの有料オプション
必要 不明
(記載なし)
NNコミュニケーションズ 最大52,000円 ひかり電話 不要 1ヶ月後
+
2ヶ月後
BIGLOBE 55,000円 ひかり電話 必要 11ヶ月後
+
24ヶ月後
NEXT 最大52,000円 ひかり電話 不要 1ヶ月後
+
2ヶ月後
アシタクリエイト 45,000円 なし 不要 1ヶ月後
@TCOM 50,000円 なし 必要 7ヶ月後
DTI 38,000円 なし 必要 13ヶ月後
@nifty 30,000円 なし 必要 12ヶ月後
+
24ヶ月後
au one net
(公式)
10,000円 なし 必要 4ヶ月後
So-net なし
ASAHIネット なし
auショップ 店舗による
家電量販店 店舗による
キャッシュバック 適用条件 受け取り申請 受け取り時期
GMOとくとくBB 最大61,000円 ひかり電話
(最大36ヶ月間無料)
必要 12ヶ月後
+
24ヶ月後
25 最大66,000円 ひかり電話
+
6つの有料オプション
必要 不明
(記載なし)
フルコミット 最大66,000円 ひかり電話
+
6つの有料オプション
必要 不明
(記載なし)
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円 ひかり電話 不要 1ヶ月後
+
2ヶ月後
BIGLOBE 55,000円 ひかり電話 必要 11ヶ月後
+
24ヶ月後
NEXT 最大52,000円 ひかり電話 不要 1ヶ月後
+
2ヶ月後
アシタクリエイト 45,000円 なし 不要 1ヶ月後
@TCOM 50,000円 なし 必要 7ヶ月後
DTI 38,000円 なし 必要 13ヶ月後
@nifty 30,000円 なし 必要 12ヶ月後
+
24ヶ月後
au one net
(公式)
10,000円 なし 必要 4ヶ月後
So-net なし
ASAHIネット なし
auショップ 店舗による
家電量販店 店舗による

比較してみると、最もキャッシュバックが多いのは代理店の25とフルコミットです。

しかし、どちらもキャッシュバックの受け取り時期が分からなかったり、6つの有料オプションへの加入が必要だったりします。

その点、GMOとくとくBBなら、ひかり電話に加入するだけで条件を満たせます。しかも、一定期間はひかり電話が無料で使えるというおまけつきです。

わずかな金額差を求めて受け取り損なうリスクを背負うよりも、確実に特典が受けられる窓口を選びましょう!

以下では、GMOとくとくBBのおすすめ理由について、詳細を解説していきます。

GMOとくとくBBのおすすめ理由

おすすめする女の子

全15社の中で、GMOとくとくBBが最もおすすめな理由は、以下の4つです。

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • ①最大61,000円のキャッシュバック
  • ②余計なオプション加入が不要
  • ③初めの更新月までひかり電話が無料
  • ④利用者からの評判が非常に高い

以下、①~④の詳細を解説していきます。

①最大61,000円のキャッシュバック

1つ目の理由は、申し込めば最大61,000円のキャッシュバックがもらえるからです。

auひかりは、窓口によってキャッシュバック額が違います。公式サイトから申し込むと10,000円の還元ですが、GMOとくとくBBでは最大61,000円がもらえます!

以下、特に人気の窓口5社のキャッシュバック金額を比較してみました。

戸建て マンション
GMOとくとくBB 61,000円 51,000円
au one net
(公式)
10,000円 10,000円
@nifty 30,000円 30,000円
So-net なし なし

上図の通り、他社との差は一目瞭然です。戸建て・マンションどちらの場合も、GMOとくとくBBのキャッシュバックが一番多いです。

②余計なオプション加入が不要

2つ目の理由は、キャッシュバック条件として余計なオプション加入が不要なことです。

以下、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額をまとめてみました。ひかり電話に申し込めば、追加で10,000円が受け取れます。

戸建て マンション
ネットのみ 51,000円 41,000円
ネット
+
ひかり電話
61,000円 51,000円

これだけ見ると「結局有料オプションに加入しないと全額もらえないじゃないか!」と思うかもしれません。

確かに、ひかり電話は月額550円の有料オプションですが、実はauひかりをお得に利用するなら加入必須と言えます。

なぜなら、ひかり電話に加入することが、以下に記載するauひかり公式キャンペーンの適用条件になっているからです。

ひかり電話に加入する主なメリット

  • ・auスマートバリューが適用できる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額550円のWi-Fiオプションが永年無料

ひかり電話に加入するだけで、キャッシュバックが追加でもらえると同時に、上記キャンペーンの条件もクリアできます。

正に一石四鳥なオプションなので、auひかりに申し込むならひかり電話も契約しましょう!

柿本さん 柿本

公式キャンペーンの詳細については、後述の「auひかりの公式キャンペーン内容の紹介」にて詳しく解説します!

③初めの更新月までひかり電話が無料

電話をかけている人(光電話のイラスト)

3つ目の理由は、契約して最初の更新月までひかり電話が無料で使えることです。

ひかり電話の無料特典はGMOとくとくBBだけが実施しているので、どこよりもお得にauひかりを利用できます。

無料期間は、戸建てが36ヶ月間で、マンションが24ヶ月間です。他の窓口から申し込む場合と比べて、年間で6,600円も出費を抑えられます。

④利用者からの評判が非常に高い

GMOとくとくBB×auひかりのお客さま満足度は92%と高評価

4つ目の理由は、GMOとくとくBBを利用したユーザーから高く評価されているからです。

約2万人から意見を収集し、公表している「オリコン顧客満足度ランキング」では、プロバイダ部門において2年間連続で第1位を獲得しています!(2019、2020年)

GMOとくとくBBは、とくに「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、auひかりのプロバイダ別の実測値を比べると、他社よりも平均速度が速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 513Mbps
2位 so-net 402Mbps
3位 au one net 389Mbps
4位 BIGLOBE 369Mbps
5位 @nifty 362Mbps

キャッシュバンクが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質ということが分かります。ほかのプロバイダよりも、auひかりを快適に使えます!

柿本さん 柿本

利用者を騙すような悪質な勧誘をしたり、複数の有料オプションを条件に設定したりするプロバイダは絶対に上位は取れません。

GMOとくとくBBが極めて高い品質のサービスを提供していることの裏付けと言えるでしょう!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/
GMOとくとくBBはこちら

キャンペーン窓口の選び方

選択肢がたくさんあるイラスト

auひかりの代理店やプロバイダ窓口を選ぶ際は、以下の3つのポイントを軸に決めることが重要です。

窓口選びで重要な3つのポイント

  • ・キャッシュバックの内訳はどうか
  • ・ひかり電話以外のオプション加入は必要か
  • ・受け取るための手続きが簡単か

本当にお得な窓口を選ぶには、キャッシュバックの金額以外に注目する必要があります。

悪質な代理店を選んで後悔しないよう、上記の3つのポイントは必ず把握しておきましょう。

キャッシュバックの内訳はどうか

最初に注目すべきポイントは、もらえるキャッシュバックの内訳を確認することです。

なぜなら、キャッシュバックの最大金額を誇張して表記している代理店があるからです。

具体的には、どこから申し込んでも適用できる公式特典を、窓口独自のキャンペーンに上乗せしている場合があります。

auひかりの良くない代理店例①

上図のように、一見すると「当サイト限定」と記載があるため、どの代理店よりも高額な特典がもらえるように見えます。

ところが、実際に窓口独自のキャンペーンとしてもらえるのは、だいたい半分以下の金額になります。

内訳をしっかり確認しておかないと、想定より少ない金額しか受け取れない可能性が高いので注意しましょう。

ひかり電話以外の有料オプションに加入する必要があるか

なにかを調べているイラスト

2つ目のポイントは、キャッシュバックの条件として、ひかり電話以外のオプション加入が必要か確認することです。

窓口の中には、キャッシュバックをもらうために複数の有料オプションに加入する必要があるからです。

auひかりの良くない代理店例②

例えば、上図のようなキャンペーンでは、ひかり電話以外に6つの有料オプションへの加入が求められます。

下表に、各有料オプションの月額料金をまとめたので参考にしてください。全て加入する必要があるので、合計で3,000円以上のオプション代が毎月発生してしまいます。

月額料金
トータル・ネットセキュリティ 638円
BIGLOBEお助けサポート 522円
あんしんバックアップ 500円
エンジョイプラス 539円
暮らしのあんしん相談 748円
インターネット端末保証 220円~550円

必要ないものに無駄な費用を支払うのは馬鹿らしいので、極力余計なオプション加入が不要な窓口を選びましょう。

柿本さん 柿本
恐ろしいことに、上記オプションをすぐ解約した場合、キャッシュバックはもらえません。なぜなら、受け取りまで継続利用することが条件に含まれているからです。

受け取るための手続きが簡単か

PCで調べものしている人のイラスト

3つ目のポイントは、キャッシュバックの受け取り手続きが簡単か確認することです。

窓口によっては、かなり複雑で面倒な手続きを強いられる可能性があるからです。

手続きには、大きく分けて3つのパターンが存在します。窓口に応じて、電話、メール、書面での申請方法に分かれています。

比較すると、最も簡単でラクなのは電話で完結するケースです。申し込む際、電話でオペレーターから口座番号を聴取されるので、口頭で伝えるだけで済みます。

一方で、最も複雑で手間がかかるのは、書面の郵送が必要な場合です。自分で印刷し、記入・捺印のうえ期日までに返送しなくてはいけないからです。

また、書類に不備があるとキャッシュバックが受け取れない、という可能性もあります。手間とリスクの両面を考えると、なるべく電話やメールで完結する窓口を選ぶのがおすすめです。

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/
GMOとくとくBBはこちら

【2021年最新】auひかりの公式キャンペーン内容の紹介

公式キャンペーンとは?のイラスト

auひかりの公式キャンペーンの詳細をまとめてみました。 現在、主に以下の5つのキャンペーンを実施しています。

auひかりの公式キャンペーン内容

  • ①auのスマホ利用料が最大1,100円引き
  • ②工事費用が実質無料
  • ③他社の解約費用を3万円まで補助
  • ④光テレビの有料オプションが2ヶ月無料
  • ⑤10ギガや5ギガプランの割引サービス

繰り返しになりますが、上記キャンペーンは代理店やプロバイダから申し込んでも適用されます。独自キャンペーンと合わせるとかなりのメリットになるので、ぜひ活用してください。

以下、各キャンペーンの詳細を解説します。

auスマートバリューでauのスマホ料金が安くなる

パソコン+光電話+スマホ=お得!(スマホセット割)なイラスト

1つ目の特典は、auのスマートフォンを使っている人が対象の「auスマートバリュー」です

auスマートバリューとは、auのスマホが毎月最大1,100円安くなる割引サービスです。

大きな特徴は、家族の使っているスマホ回線も割引対象になる点です。3人家族で全員が対象だと、毎月3,300円も出費が抑えられます。

割引額は、契約しているスマホのプランによって以下のように変わります。

割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)

auスマートバリューの適用条件は、以下の2つです。

適用条件

  • ・auひかり電話に加入する
  • ・サービス利用の申し込みをする

auひかり電話は月額550円の有料オプションですが、加入して損はありません。auスマートバリューを適用すれば、最低550円の割引が受けられるからです。

注意点として、auひかりに申し込むだけでは割引が適用されません。サービス利用の申し込みが必要なので、手続きを忘れないようにしましょう。

さらに詳しい解説

▶auスマートバリューの適用条件や割引額の詳細

Wi-Fi機能も永年無料で使えるようになる

auスマートバリューには、スマホ代が安くなる以外に、Wi-Fi機能(無線LAN)が無料で使えるという特典もあります。

auひかりでWi-Fi機能を利用するには、月額550円の有料オプションに加入するか、市販のルーターを購入する必要があります。

ただし、auスマートバリューを適用することで、オプション代を永年無料にできます。

スマホ料金とは別に、年間の出費を6,600円も抑えられるので、地味ながら嬉しい特典と言えます。

格安プランのpovoは割引対象外

auが2021年3月23日からサービスを開始した「povo」は、残念ながらauスマートバリューの対象外です。

そのため、auからpovoに変更すると、auスマートバリューも自動的に解除されます。スマホ料金の割引やWi-Fiオプションの無料特典も失効するので注意しましょう。

とはいえ、元々の月額が2,728円という破格の安さので、割引が無くなっても安くなるケースが多いです。

関連記事

▶povoはauスマートバリューが適用されない!おすすめの光回線を解説!

開通時の工事費用が実質無料になる

「工事費無料」なイラスト

2つ目の特典は、auひかりの工事費が実質無料になるキャンペーンです。

通常だと、戸建てが41,250円(60回払い)、マンションだと33,000円(24回払い)かかりますが、毎月の請求額と同額が割引されるので、実質の負担がゼロになります。

戸建て マンション
分割工事費 687.5円
(60回払い)
1,375円
(24回払い)
工事費割引 -687.5円
(60ヶ月目まで)
-1,375円
(24ヶ月目まで)
実際の負担額 0円 0円

また、適用条件は下表の通りです。

適用条件
戸建て ネット+ひかり電話
マンション ネットのみ

戸建てのみ、月額550円のひかり電話への加入が必要です。

ただし、ひかり電話はキャッシュバックの増額や、先ほど説明したauスマートバリューの条件になっています。

ほとんどのケースでお得になるので、あまり固定電話を使わない場合も契約するのをおすすめします。

分割払いの途中で解約すると工事費の残債が一括請求される

注意点として、工事費の分割払いが終わる前にauひかりを解約した場合、工事費の残債が一括で請求されます。解約した時点で割引が受けられなくなるからです。

参考までに、利用年数ごとの工事費の残債をまとめてみました。

戸建て マンション
1年目
(12ヵ月目)
33,000円 16,500円
2年目
(24ヵ月目)
24,750円 完済
3年目
(36ヵ月目)
16,500円
4年目
(48ヵ月目)
8,250円
5年目
(60ヵ月目)
完済

戸建ての場合は、5年間継続利用しないと工事費の支払いが終わりません。もし、auひかりを解約する場合は、工事費の残債がどれくらいあるのかしっかり確認しておきましょう。

2021年7月から工事費の分割回数が変更された

auひかりは、2021年7月から、工事費の分割払いが最初の更新月に完了するように変わりました。変更後の支払いをまとめると、以下のようになります。

工事費 分割回数
ずっとギガ得プラン
(戸建て)
41,250円 1,178円×35回
(初月1,194円)
ギガ得プラン
(戸建て)
1,793円×23回
(初月1,804円)
マンション 33,000円 1,434円×23回
(初月1,443円)

3年または2年契約が終わるタイミングで、分割払いも終了するよう改善されたことが分かります。

しかし、2021年6月以前にauひかりを契約した人は、もとの分割回数のままです。自分の工事費残債はしっかり確認しましょう。

auひかり乗りかえスタートサポート

auひかりは他社の乗り換え費用を3万円まで負担してくれる

3つ目の特典は、他社からauひかりに乗り換えた際に発生する費用を還元してくれる「auひかり乗りかえスタートサポート」です。

違約金や工事費の残債といった費用を最大30,000円まで負担してくれます。

金額は、auひかりの契約プランやプロバイダによって変動します。下表で金額をまとめたので参考にしてください。

戸建て マンション
@nifty 最大30,000円 最大10,000円
+
月額割引
1,000円 × 20ヵ月
So-net
BIGLOBE
@TCOM
au one net
GMO
とくとく
BB
DTI 最大15,000円
Asahi
ネット

戸建ての場合は、一括で最大30,000円がキャッシュバックされます。

一方、マンションの場合はキャッシュバックと月額料金の割引に分割されます。キャッシュバックの上限は10,000円で、上限を超えた分は月額割引として還元される仕組みです。

キャンペーンの適用条件は以下の2つです。

適用条件

  • ・ひかり電話に加入する
  • ・一定期間はauひかりを継続利用する

注意点として、auひかりの契約年数も条件に含まれるので注意してください。戸建てなら3年、マンションなら2年間の継続利用が条件に組み込まれています。

もし、期間満了前に解約してしまった場合、解約金などに含まれる違約金とは別に「キャンペーン違約金」が発生します。戸建てなら11,000円、マンションなら7,700円です。

柿本さん 柿本
2021年6月から条件が変更され、ひかり電話のオプションパックへの加入が不要になりました。余計なオプションに入る必要がなくなったので、条件がかなり緩和されています!

auスマートバリューの適用で追加特典がもらえる

auひかり新スタートサポートの追加キャッシュバック特典

auひかり乗りかえスタートサポートを適用する際、同時にauスマートバリューに申し込めば、追加で10,000円のキャッシュバックがもらえます。

注意点として、還元を受けるには「au PAY プリペイドカード」が必要です。入会金や年会費無料で発行できるので、持っていない場合は同時に申し込んでおきましょう。

ちなみに、2021年5月31日までは、登録したauスマホの台数×10,000円がもらえましたが、2021年6月以降は、何台登録しても上限が10,000円になりました。

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/
GMOとくとくBBはこちら

テレビサービスの月額料金が2ヶ月無料

テレビを見ているイラスト(光テレビ)

テレビサービス限定ですが、有料の「ジャンルパック」と「オールジャンルパック」が、申し込みから最大2ヶ月無料になるキャンペーンがあります。

auひかりのテレビサービスとは、auひかりの契約者だけが利用できる有料の映像配信サービスです。

サービス内容として、特定分野のチャンネルが視聴できるジャンルパックと、全てのチャンネルが視聴できるオールジャンルパックの2つがあります。

下表にサービス詳細をまとめたので、参考にしてください。

ジャンルパック オール
ジャンルパック
月額料金 1,628円 2,728円
視聴範囲 特定ジャンルのみ 全ジャンル
向いている人 見たいジャンルが明確な人 色々なジャンルを見たい人

テレビサービスの詳細は以下の記事にまとめているので、興味があればぜひご確認ください。

関連記事

▶auひかりのテレビサービスの料金詳細

5ギガや10ギガプランの割引サービス

auひかり「ホーム10ギガ」「ホーム5ギガ」のイメージ画像

auひかりは、5ギガや10ギガプラン限定のキャンペーンも実施しています。

5ギガや10ギガプランとは、最大速度がそれぞれ5Gbps・10Gbpsになる超高速の通信サービスです。回線速度を追求する人におすすめできます。

ただし、提供エリアは極めて限定的で、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域しか契約できません。

以下では、高速プラン限定の2つのキャンペーン内容について個別に解説していきます。

もし、10ギガプランの料金やサービス内容の詳細を知りたい場合は、以下の記事をご確認ください。

関連記事

▶5ギガ・10ギガの評判口コミなど全情報まとめ

3年間割引される超高速スタートプログラム

auひかりの超高速スタートプログラム

5ギガと10ギガどちらも対象のキャンペーンが「超高速スタートプログラム」です。

適用条件は特になく、契約してから最初の36ヶ月間は毎月の料金が550円割引されます。

10ギガ 5ギガ
通常料金 7,018円 6,160円
割引額 -550円 -550円
合計 6,468円 5,610円

さらに、auスマートバリューを適用すれば、37ヶ月目以降も割引が継続されます。

10ギガプラン限定の10ギガスタート割引

auひかりの10ギガスタート割引

10ギガのみ適用できる割引キャンペーンが「auひかり 10ギガスタート割引」です。申し込みから1年間は、毎月858円が割引されます。

また、先ほど紹介したスタートプログラムと併用できるので、最初の1年間は通常プランと同じ月額料金で利用できます。

10ギガ
通常料金 7,018円
割引額①
(超高速スタートプログラム)
-550円
割引額②
(10ギガスタート割引)
-858円
合計 5,610円

月額割引のほか、12ヶ月以内の解約で発生する高速サービス解除料の2,750円の支払いも免除されます。

ただし、割引を適用するには、公式プロバイダのau one netと契約する必要があります。他のプロバイダを選ぶと適用されません。

柿本さん 柿本
ちなみに、5ギガや10ギガプランを契約しても、代理店の独自キャッシュバックは適用されます。条件や金額も通常プランと変わりません!

最もお得なキャンペーン窓口からauひかりへ申し込む方法

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ここからは、実際にGMOとくとくBB経由でauひかりに申し込んでから、回線が開通するまでの流れについて詳しく解説します。

申し込みから開通までの流れ

  1. ①WEBから申し込む
  2. ②工事日を調整する
  3. ③郵送物を受け取る
  4. ④開通工事に立ち会う

申し込みからインターネットが開通するまでの目安は約1ヶ月です。

また、3~4月といった引っ越しシーズンは工事希望が殺到するため、さらに時間がかかる可能性があります。

申し込んだらすぐ使えるわけではないため、利用日が決まっている場合は、早めに申し込んでおくのをおすすめします。

①WEBから申し込む

まずは、GMOとくとくBBの「WEBサイト」にアクセスしましょう。サイトを開いたら、画面右上の「エリア検索・料金診断」をクリックして申し込み手続きを開始しましょう。

画面遷移後、まずはauひかりを利用予定の住所を入力します。最初の画面では「居住タイプ」と「郵便番号」の入力が必須です。

GMOとくとくからauひかりを申し込む手順①

続いて、auひかりが導入可能な住所が表示されるので、該当する住所を選択してください

GMOとくとくからauひかりを申し込む手順②

住所のあとは、契約プランを選択します。

GMOとくとくからauひかりを申し込む手順③

プラン選択の次は、申し込みに必要な個人情報や連絡希望時間を入力します。

GMOとくとくからauひかりを申し込む手順④

全ての必須項目が入力出来たら、ページの一番下にある「確認画面へ進む」という黄色のボタンを押してください。

ボタンを押すと、入力した項目の確認画面に移るので、間違いがないか再確認してください。問題がなければ、入力情報を送信しましょう。

以上で、WEBでの手続きは終了です。

②工事日を調整する

WEBサイトから申し込むと、後日電話がかかってきます。注意点として、電話は合計で2回かかってくることを認識しておきましょう。

1回目の電話は、GMOとくとくBBからかかってきます。

この電話では、WEBで入力した契約者情報の確認と、料金プランやキャンペーンの説明があります。サービス面での疑問があればこのタイミングで解決しましょう。

次に、KDDIから2回目の電話がきます。

2回目の内容は工事日程の調整です。開通工事には立ち会いが必要なことがあるため、都合の良い日程で調整しましょう。

③郵送物を受け取る

申し込みから工事日を迎えるまでの間に、KDDIから郵送物が届きます。

KDDIからの郵送物

  • ・ご利用開始のご案内
  • ・宅内機器(ホームゲートウェイ)

KDDIから届く宅内機器は、インターネット利用に必要不可欠なものです。この機器がないと工事が終わってもインターネットに接続できないので、忘れずに受け取りましょう。

④開通工事に立ち会う

工事の当日は、忘れずに立ち会うようにしてください。開通工事が完了後、受け取った宅内機器を設置すればインターネットが使えます。

なお、auひかりの工事は、屋外・宅内の両方の工事になるため、全部で1~2時間ほどかかります。その間は立会いが必要なので、当日は時間を空けておきましょう。

以上で、開通までの手続きは終了です。

キャッシュバックの受け取り方法

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方法について、具体的な手順を解説します。

キャッシュバック受け取り手順

  1. ①開通11ヶ月目と23ヶ月目にメールが届く
  2. ②メール内容に従い、口座情報を登録する
  3. ③口座登録した翌月末日に振り込まれる

手続きは、開通から「11ヶ月目」と「23ヶ月目」の2回に分かれています。どちらか片方だけでは全額もらえないので、手続きを漏らさないように注意しましょう。

①開通11ヶ月と23ヶ月目にメールが届く

開通から11ヶ月目と23ヶ月目に、GMOとくとくBBからキャッシュバックに関する案内メールが届きます。

契約してから少し期間が空くので、忘れないようにスマホのスケジュールに登録したり、カレンダーに書き込んだりしておきましょう。

また、メールは申し込み時に作成する基本メールアドレス宛に届きます。普段使っているアドレスとは別なので、見逃さないようにしてください。

②口座情報を登録する

メールが届いたら、記載のURLにアクセスし、案内に従ってキャッシュバックの受け取り口座を登録してください。

なお、口座登録の期日は、メール受信月の翌月末までです。期限内に登録しないと1円ももらえなくなるので、絶対に忘れないようにしましょう。

③口座登録した翌月末日に振り込まれる

手続きが終わっていれば、申請完了月の翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

例えば、4月中に口座登録が終わっていれば、5月末に振り込まれます。

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

乗りかえスタートサポートの申請方法

auひかり乗りかえスタートサポートの申請方法は、auひかりの契約から12ヶ月以内に必要書類を送付することです。

必要な書類は「スタートサポート共通申請書」と「他社の解約費用が記載された請求書」の2つです。

共通申請書は、auひかりの「公式サイト」から入手できるので、印刷して必要事項を記入しましょう。

請求書は、他社回線の解約時に受け取りましょう。WEB明細しかない場合は、明細画面を印刷してください。

上記2点を揃えたら、以下に記載の住所に書類を郵送しましょう。

必要書類の送り先

〒859-3226
長崎県佐世保市崎岡町2720-8
佐世保情報産業プラザ 株式会社KDDIエボルバ気付
KDDI株式会社 KDDI開通センター 行

以上でキャンペーンの申請は完了です。解約費用が還元されるタイミングは、書類の郵送から約1ヶ月後です。

柿本さん 柿本ちゅ
注意点として、他社回線はauひかりが開通してから解約するようにしてください。auひかりと契約する1ヶ月以上前に解約した場合、キャンペーンが適用されなくなってしまうからです。

キャッシュバック方法はau Payへの残高チャージのみ

auPayプリペイドカード

auひかり乗りかえスタートサポートのキャッシュバックは、au Pay プリペイドカードの残高に還元されます。現金では還元されないので注意してください。

2021年5月31日までは、郵便為替か残高チャージか好きな還元方法を選択できました。しかし、2021年6月からは、残高チャージしか選べなくなりました。

そのため、キャッシュバックを受けるには、au Pay プリペイドカードが必須です。もし、持っていない場合は必要書類の送付までに申し込みましょう。

GMOとくとくBB以外のキャンペーン窓口

GMOとくとくBB以外の主なキャンペーン窓口について、代理店ごとの特徴や注意点を詳しく解説していきます!

NNコミュニケーションズ

代理店NNコミュニケーションズは、GMOとくとくBBの次におすすめの窓口です。利用者からの評価が高く、キャッシュバック金額も比較的多いです。

金額 受け取り時期
ネットのみ 45,000円 1ヶ月後
+
2ヶ月後
ネット+ひかり電話 52,000円

上表の通り、最大で52,000円のキャッシュバックがもらえます。また、最短2ヶ月後には全額受け取れるのも特徴です。

キャッシュバックを早く受け取りたいなら、NNコミュニケーションズからの申し込みを検討しましょう。

フルコミット

代理店フルコミットでは、2種類のキャンペーンを実施しています。

有料オプションへの加入を条件に最大121,000円がもらえる特典と、余計なオプションなしで最大60,000円がもらえる特典があります。

2つのキャンペーンについて、金額や条件を下表にまとめてみました。

キャッシュバック 条件
特典① 最大121,000円 ひかり電話
+
6つの有料オプション
特典② 最大60,000円 ひかり電話

パッと見た感じはお得に見えますが、実際に上記金額をもらえる可能性はかなり低いです。

まず、特典①に関しては、キャッシュバックの内訳に公式特典が含まれています。また、キャッシュバック条件として複数の有料オプションに加入する必要があります。

また、利用者からの評判も悪く、Twitterにも不満を爆発させている人が数多く見受けられました。

いくら特典が豪華でも、ちゃんと受け取れなけば何の意味もありません。確実にメリットを受けるためにも、利用者の評価が高いGMOとくとくBBからの申し込みをおすすめします。

アシタクリエイト

代理店アシタクリエイトも信頼できる代理店です。比較的キャッシュバックの金額が安い代わりに、良心的な条件を設定しています。

金額 受け取り時期
ネットのみ 45,000円 1ヶ月後
ネット+ひかり電話

ただし、先ほど紹介したNNコミュニケーションズと比較した場合、金額以外の条件は同じです。むしろ金額が少ない分、アシタクリエイトから契約する理由は薄いと言えます。

auひかりのキャンペーンに関するFAQ

「?」のイラスト

auひかりのキャンペーンに関して、よくある質問をまとめてみました。気になる内容があれば、ぜひ参考にしてください。

代理店とプロバイダの違いは?

代理店とプロバイダの違いについて、簡単にまとめてみました。

代理店 サービスの契約を取り次ぐ会社
プロバイダ 契約者に通信サービスを提供する会社

簡単に言えば、契約前のやり取りのみを担うのが代理店、契約後にサービスを提供してくれるのがプロバイダです。

ただし、最近ではプロバイダが代理店の役割も兼ねているケースが多いです。auひかりの場合、どのプロバイダも独自のキャンペーンを実施して、代理店のように集客をしています。

どうして代理店の特典は豪華なの?

代理店の特典が他の窓口よりも豪華な理由は、実店舗の運営費や人件費といった費用がかからないからです。

ほとんどの代理店は、インターネット上でのみ事業を展開し、契約者を募っています。auショップや家電量販店のように実店舗を持たないので、家賃や維持費がかかりません。

また、訪問販売のような営業マンを雇う必要もないので、人件費も安く済みます。

結果として、安く抑えた分をそのまま特典に回すことが可能なので、より高額のキャッシュバックや割引が実現できるというわけです。

申し込みをキャンセルできる?

auひかりの申し込みは、開通工事前なら無料でキャンセル可能です。

キャンセルしたい場合は、契約したプロバイダに連絡しましょう。連絡先は以下の通りです。

電話番号
GMOとくとくBB 0570-045-109
@nifty 0570-03-2210
03-6625-3232
@TCOM 0120-805633
ASAHIネット 0120-577-108
BIGLOBE 0120-86-096
03-6385-0962
DTI 0570-004740
So-net 0120-80-7761
au one net 0077-7068

ちなみに、開通工事後でも「初期契約解除制度」を利用すれば解約できます。ただし、すでに利用した日数分の料金と、工事費の自己負担が発生する点には注意しましょう。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

公式サイトよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得

GMOとくとくBBは、auひかりの公式サイトから申し込むよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得です!

auひかりは、窓口によってキャッシュバック額が違います。例えば、公式サイトから申し込むと10,000円の還元です。しかし、GMOとくとくBBでは最大61,000円がもらえます!

キャッシュバック
(戸建て)
キャッシュバック
(マンション)
GMOとくとくBB 61,000円 51,000円
auひかり
(公式サイト)
10,000円 10,000円
NEXT 52,000円 47,000円
@nifty 30,000円 30,000円
So-net なし なし

上記の表は、条件を同じにするために、すべてネット+光電話で申し込んだ場合のキャッシュバック額を載せています。

auひかりは光電話を利用しないとスマホセット割が適用できません。しかし、GMOとくとくBBなら光電話が最大36ヶ月間無料になり、セット割のデメリットがなくなります。

光電話の無料特典はGMOとくとくBBだけが実施しているので、どこよりもお得にauひかりを利用できます!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

利用者からの評判がとても良い

GMOとくとくBB×auひかりのお客さま満足度は92%と高評価

GMOとくとくBBは、実際の利用者からとても高く評価されている大手プロバイダです。

約2万人から意見を収集し、公表している「オリコン顧客満足度ランキング」では、プロバイダ部門において2年間連続で第1位を獲得しています!(2019、2020年)

GMOとくとくBBは、とくに「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、auひかりのプロバイダ別の実測値を比べると、他社よりも平均速度が速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 513Mbps
2位 so-net 402Mbps
3位 au one net 389Mbps
4位 BIGLOBE 369Mbps
5位 @nifty 362Mbps

キャッシュバンクが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質ということが分かります。ほかのプロバイダよりも、auひかりを快適に使えます!

他社乗り換えならキャッシュバック増額で合計91,000円がもらえる

GMOとくとくBBでauひかりに乗り換えるとキャッシュバック額が増額される (1)

ほかの光回線からauひかりに乗り換えるのにGMOとくとくBBを使うと、キャッシュバックが最大30,000円増額されて、合計91,000円になります!

戸建て、マンションのどちらの場合でも、増額される金額は同じです。乗り換えの際に違約金や撤去工事が発生したとしても安心です!

戸建て マンション
基本
キャッシュバック
61,000円 51,000円
乗り換え時の
キャッシュバック増額
最大30,000円 最大30,000円
合計 最大91,000円 最大81,000円
\最大9.1万円のキャッシュバックが貰える!/

キャッシュバックの代わりに月額料金割引を選ぶことも可能

auひかり×GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーン

auひかり×GMOとくとくBBは、キャッシュバックの代わりに月額料金の割引を選ぶことも可能です。割引後の料金は戸建て4,400円、マンション2,860円です。

戸建て マンション
auひかり
(月額料金割引)
4,400円 2,860円
auひかり
(通常)
5,610円 4,455円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
NURO光 5,200円

割引は、戸建てなら3年間、マンションだと2年間適用されます。「キャッシュバックは手続きを忘れてしまいそう」「口座を伝えたくない」という人は割引特典を選びましょう。

また、割引特典を選んだ場合でも、他社からの乗り換えなら最大55,000円のキャッシュバックがもらえます!

\戸建て4,400円、マンション2,860円/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

auひかりの記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧