お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

フリーターで賃貸物件を借りるときのコツとは?親名義で契約はあり?

フリーターの賃貸契約のイメージイラスト

フリーターでも賃貸契約できる?審査に通るにはどうしたら良い?と疑問に思っている人のために審査のコツを紹介します!

審査に通ってからの初期費用や生活費についてもまとめているので、これから一人暮らししたいと思っている人は是非参考にしてください。

この記事は、宅地建物取引士で現役の賃貸営業をしている豊田さんに監修して頂きました。

監修 豊田 明
不動産屋「家AGENT」の営業マン
宅地建物取引士

賃貸の仲介会社「家AGENT」の現役の営業マン。宅地建物取引士の資格を取得している。営業マンとしての経験と専門知識を活かして、お部屋探しや入居審査についての不安や疑問を解決しています。

フリーターでも賃貸契約はできる

フリーターでも賃貸契約はできます。ただし、正社員で働いている人と比べると入居審査に落ちる可能性が高いのが現状です。

フリーターは企業側の都合で雇用が継続されない可能性があり雇用状態が不安定であることや、昇給やボーナスがなく収入が少ないことが原因です。

以下で紹介するコツを抑えれば、フリーターでも入居審査に通りやすくなるので是非参考にしてください。

  • ・家賃が手取りの4分の1の物件にする
  • ・高収入で安定した連帯保証人を立てる
  • ・審査が甘い保証会社の物件にする
  • ・自分の代わりに親に契約してもらう
  • ・預貯金審査できる物件を選ぶ
  • ・就職する意志を不動産屋に伝える
  • ・人柄の良さを不動産屋に印象付ける

審査に通るためには、不動産屋にフリーターだということを正直に伝えましょう。

正直に相談すればフリーターでも借りられる物件の紹介や、大家さんへの交渉など親身に対応してもらえます。

職業や収入を偽ると嘘がばれたときに信用をなくし、かえってお部屋が借りにくくなるので注意しましょう。

交渉に強い不動産屋は審査に通りやすい

「収入が少なくて審査が不安」という人は、交渉に強い不動産屋に頼みましょう。どうすれば通るのかのノウハウを持っているので、入居審査に通過する確率が上がります。

親身にサポートしてくれる不動産屋を探しているなら「イエプラ」がおすすめです。夜職など審査に通過しにくい人を通してきた経験が豊富なスタッフが多数在籍しています。

管理会社や保証会社ごとの審査の特徴に詳しいスタッフが、審査に通りやすい最適なお部屋を提案してくれます。

チャットやLINEでやり取りするので、対面では話しにくいことも気軽に相談可能です。是非利用してみてください。

イエプラボタンバナー

家賃が手取りの4分の1の物件にする

一般的に、家賃は「手取りの3分の1」が目安と言われていますが、フリーターの場合は「手取りの4分の1」を目安に探すのがおすすめです。

収入に対して、家賃が安ければ安いほど賃貸契約の入居審査には通りやすくなるからです。

「手取り3分の1」と「手取り4分の1」の家賃目安を一覧にしました。お部屋探しの際に参考にしてください。

手取りの3分の1 手取りの4分の1
手取り12万円 約40,000円 約30,000円
手取り13万円 約43,000円 約32,500円
手取り14万円 約47,000円 約35,000円
手取り15万円 約50,000円 約37,500円
手取り16万円 約53,000円 約40,000円
手取り17万円 約57,000円 約42,500円
手取り18万円 約60,000円 約45,000円

国土交通省の統計データなどを参照すると、フリーターの年収は200万円以下、税金や社会保険などを差し引いた1ヶ月の手取りは12.5万円ほどです。

手取り12.5万円は一人暮らしの生活費をまかなうにはギリギリの金額なので、なるべく家賃を抑えたお部屋探しをするべきです。

ちなみに、年収200万円になるのは、時給1,250円で週40時間(8時間×5日)働くフリーターです。時給が安かったり、勤務時間が短いと手取りの金額はもっと下がります。

相場よりも安い物件に住むコツ

家賃相場よりも安い物件に住むには、以下の点に注意して探すと良いです。

  • ・駅までの距離や物件の条件を妥協する
  • ・家賃相場の安い沿線で探す
  • ・急行が止まらないなど利便性の低い駅で探す
  • ・郊外で探す
  • ・事故物件で探す

例えば、駅徒歩5分未満と15分以上では、1万近くも家賃に差が出ることも珍しくありません。家賃が1万円安ければ、年間で12万円以上も節約になります。

誰もが住みたいと思うような物件は家賃が高いので、できる限り条件を妥協すると安くて良いお部屋が見つかりやすいです。

高収入で安定した連帯保証人を立てる

連帯保証人と女の子のイラスト

「公務員で収入が安定している」「大企業に務めていて給料が高い」など、経済的な余裕がある連帯保証人を立てると審査に通りやすくなります。

連帯保証人とは、契約者が家賃の滞納などで支払えない時に代わりに支払いをする人です。契約者と同じ責任を負うことになります。

契約者がどうしても支払いでができない場合だけ支払いをする「保証人」とは違います。

そのため、連帯保証人の責任は重く、契約者と同じく家賃の支払い能力があることを証明できなければなりません。

連帯保証人になれるのは原則、両親・実子・祖父母・兄弟姉妹・孫の2親等以内の親族です。

連帯保証人を頼める人がいない場合は、保証人代行をしてくれる保証会社を利用すれば借りられます。

審査が甘い保証会社の物件にする

保証会社とは、入居者が滞納した家賃を保証してくれる会社のことです。「賃貸保証会社」「債務保証会社」とも呼ばれます。

賃貸の保証会社は「独立系」「信販系」「LICC系」の3つに分類でき、独立系は審査が甘く、信販系がもっとも厳しいと言われています。

お部屋探しの際は、審査の甘い「独立系」の保証会社が対応している物件に絞ってもらって探すのがおすすめです。

独立系ならフリーターも審査に通りやすく、賃貸契約を結べる可能性が上がるからです。

独立系の主な保証会社
・フォーシーズ株式会社
・日本セーフティー株式会社
・株式会社Casa(カーサ)
・日本賃貸保証株式会社(JID)

独立系の保証会社に絞った物件検索は、ホームズやスーモなどのお部屋探しサイトではできないので不動産屋に相談しましょう。

また、物件によって保証会社は決まっています。自分では選べないため注意してください。

▶審査の甘い保証会社についての解説はこちら

自分の代わりに親に契約してもらう

両親のイラスト
入居者本人の代わりに親の名義で契約する「代理契約」であれば、フリーターであっても賃貸物件に入居できます。

「契約者は親で入居するのは別の人」という形は、学生や無職の人が物件を借りる際によくあるパターンです。親の支払い能力が審査基準となるので、入居者の職業は重視されません。

ただし、代理契約のする場合は契約者と入居者が別の人になるので、入居申込の前に必ず不動産屋から許可をもらいましょう。

不動産屋の許可なく契約者と違う人が入居することは契約違反なので、強制退去させられる場合があります。

ちなみに、入居審査に通りやすくなる年収の目安は家賃の36倍以上あることです。金額を下記の表にまとめたので、参考にしてください。

年収の目安
家賃5万円 180万円以上
家賃6万円 216万円以上
家賃7万円 252万円以上
家賃8万円 288万円以上

上の表はあくまで目安であり、年収がもっと高めに設定されていることもあるので、事前に確認しましょう。

預貯金審査できる物件を選ぶ

通帳のイラスト
入居審査の際に通帳残高のコピーなどを提出する「預貯金審査」を使えば、フリーターでも賃貸契約できる可能性が上がります。

一般的には、2年分の家賃の残高があれば預貯金審査で賃貸契約できるとされています。もちろん、預貯金が多いほど入居審査に通りやすくなります。

ただ、預貯金審査はかなり稀な審査方法で、できるかどうかは物件によります。お部屋探しサイトなどには記載されていないので、預貯金審査をしたければ不動産屋に直接聞きましょう。

マル秘イエプラバナー

就職する意志を不動産屋に伝える

社員を目指して就活中の人や、今はフリーターだがすでに就職先が確定している人など「就職する意志がある人」のほうが審査に通りやすいです。

安定した収入があれば家賃滞納の心配が減り、不動産屋も安心してお部屋を貸せるからです。

一方、バイト先を転々と変えている人は審査に通りにくいことがあります。次の職場が決まるまでは収入がない状態なので、不動産屋からすると家賃滞納されるリスクが高まるからです。

人柄の良さを不動産屋に印象付ける

入居者が感じの良い人柄であれば、収入面が気になるフリーターでも審査に通りやすくなることがあります。

話し方や態度、見た目の清潔さが審査の判断材料になっていることがあるため「この人になら貸しても良いな」と思われるように、印象良く振る舞ったほうが良いです。

逆に、家賃滞納や近隣住民とのトラブルを起こしそうな印象の人にはお部屋を貸したくないので、審査で落とされる可能性が高いです。

賃貸契約の初期費用は家賃4.5~5ヶ月分

一人暮らしの賃貸契約にかかる費用は、敷金礼金や仲介手数料などの合計で「家賃4.5~5ヶ月分」と言われています。

家賃5万円の場合は、約33~35万円が目安です。以下で内訳を紹介します。

目安 家賃5万円の場合
敷金 家賃1ヶ月分 50,000円
礼金 家賃1ヶ月分 50,000円
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税 55,000円
前家賃 家賃1ヶ月分 50,000円
日割り家賃 入居日によって変動 25,000円
(15日入居)の場合
保証会社利用料 家賃0.5~1ヶ月分 25,000~50,000円
火災保険料 約15,000円 15,000円
鍵交換費用 約16,500円 16,500円
合計 - 約331,500~356,500円

さらに費用を抑えたい人は「礼金なし」のお部屋に絞って探すと良いです。選べる物件は減りますが、家賃1ヶ月分の費用が抑えられます。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
来店不要でネット上にない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶
賃貸サイトランキング30社徹底比較!のアイコン
おすすめの物件検索サイト30社を徹底比較!
記事を読む ▶

毎月の生活費は15万円以上かかる

総務省統計局の「家計調査 家計支出編 2020年度」をもとに、健康的な生活を送れる限界まで削った生活費を算出した結果、月15万円ほどは必要です。

家賃 約50,000円
食費 約30,000円
水道光熱費 約8,000円
娯楽費・交際費 約30,000円
スマホ・ネット代 約10,000円
衣類・日用消耗品代 約10,000円
その他雑費 約10,000円
合計 約148,000円

フリーターは収入が少ないため節約必須です。基本的に自炊し、ブランド品の購入や頻繁な外食などの贅沢はできません。

一人暮らしのフリーターにおすすめの節約方法

フリーターが一人暮らしする際におすすめの節約方法を6つ紹介します。少しでも余裕を持って暮らしたい人は是非参考にしてください。

  • ・コスパの良い食材で自炊する
  • ・スマホを格安SIMに変更する
  • ・電気代の安い会社を選ぶ
  • ・マイボトルを持ち歩く
  • ・美容室代はカットモデルになって浮かせる
  • ・いらないものはフリマアプリで売る

コスパの良い食材で自炊する

コスパの良い食材を使って自炊すれば、月の食費を3万円以下に抑えられます。

食材を買うときは産地やブランドにこだわらず、価格重視で探すようにしましょう。

おすすめの食材
  • キャベツ:1玉あたり約200円
  • もやし:1袋10~20円
  • 玉ねぎ:1袋約200円(3個入り)
  • じゃがいも:1袋約200円(3個入り)
  • えのき:1袋約80~100円
  • 豆腐:1丁約20~30円
  • 納豆:3パックセット約50~100円
  • 豚コマ切れ肉:100gあたり約130円
  • 鶏むね肉:100gあたり約70円
  • 合い挽きひき肉:100gあたり約100円
  • 乾燥パスタ:1袋約100~200円

玉ねぎやじゃがいもは、冷蔵庫の野菜室に入れておけば2ヶ月以上日持ちします。

カレーや肉じゃがなど、様々な料理に使いまわしできるので安いときにまとめ買いしておくと重宝します。

スマホを格安SIMに変更する

大手キャリアから格安SIMに変更すると、毎月4千円ほど節約できます。

大手キャリアだと最低6千円かかりますが、格安SIMであれば約2千円で済みます。

格安SIMに変えなくても、契約中のプランを見直すことで節約できます。プランによりますが、1~2千円も節約できる可能性があります。

電気代の安い会社を選ぶ

契約している電気会社が従来の地域電力会社の人は、新電力会社に切り替えましょう。工事も必要なく、電気の質はそのままで毎月の電気代が抑えられます。

また、ガスとセットにすることでさらに割引になるプランもあります。他にもポイントが貯まったり、ギフト券がもらえるキャンペーンもあるので活用してみてください。

マイボトルを持ち歩く

コンビニやカフェで飲み物を買うと高いので、家で作ったお茶をマイボトルで持ち歩くようにしましょう。

1本150円のペットボトルの飲み物を毎日買うとすると、1ヶ月あたり4千円以上必要です。

一方自分で淹れたお茶をマイボトルで持っていくと、1本あたり約14円なので1ヶ月約420円で済みます。

美容室代はカットモデルになって浮かせる

美容室やネイルサロンなどは、モデル(練習台)になると無料~格安で施術してもらえます。

アシスタントや見習いの人が担当するため、仕上がりにはバラツキがありますが費用を抑えたい人にはぴったりです。

モデルになるにはSNSでの募集から応募したり、カットモデル募集専用のアプリを使うのがおすすめです。

いらないものはフリマアプリで売る

いらなくなったものは捨てるのではなく「メルカリ」や「ラクマ」など、フリマアプリで売りましょう。思わぬ高値で売れることもあり、生活費の足しになります。

必要なものを買うときも定価よりも安く変えることもあるので、うまく活用すれば節約になります。

ただし、レアなものは転売価格で定価よりも高い可能性があります。しっかり調べてから買うようにしてください。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について