とくとくBBホームWi-Fiの評判口コミは?料金やメリットデメリットを徹底解説!

PR
とくとくBBホームWi-Fiの評判や口コミは?のアイキャッチ
解決できる疑問
  • とくとくBBホームWiFiの評判は?
  • とくとくBBホームWiFiの料金は安い?
  • メリットとデメリットは?

とくとくBBホームWiFiは2023年10月18日にサービスを開始した最新のホームルーターです。光回線で有名な「GMOとくとくBB光」の関連サービスとして注目されています。

しかし、とくとくBBホームWiFiはリリースされたばかりなので、どのようなメリットデメリットがあるかわからない人も多いと思います。

そこでこの記事では、とくとくBBホームWiFiの料金や速度、他社と比べたメリットデメリットについて解説していきます。どのネット回線を契約すべきか悩んでいる人は参考にしてください。

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

とくとくBBホームWiFiの最新情報
とくとくBBホームWiFi
とくとくBBホームWiFi
⇒お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!
乗り換えで最大104,000円キャッシュバック
新規契約なら一律32,000円キャッシュバック
・auとUQモバイルのセット割対応
・端末代が実質無料になる
・とくとくBB光にいつでも無料乗り換え可能
\当サイト限定!最大104,000円キャッシュバック/

とくとくBBホームWiFiとは

端末代込みで安く使えるホームルーター

とくとくBBホームWiFiロゴ

とくとくBBホームWiFiは2023年10月18日にサービスを開始したホームルーターです。端末代を含む月額料金が定額で安い点が特徴です。

また、他のホームルーターと比較して安く、いつ解約しても違約金がかかりません。割引が終わって高額になったり、高額の解約金がかかるといった心配が不要です。

さらに、契約中は「GMOとくとくBB光」にいつでも無料で乗り換えられます。ホームルーターと光回線、どちらを契約すべきか悩んでいる人におすすめです。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

とくとくBBホームWiFiの基本情報

回線名 とくとくBBホームWi-Fi
月額料金 4,928円
最大通信速度 4.2Gbps
キャッシュバック 新規:32,000円
乗り換え:最大70,000円
指定オプション:2,000円
→合計:最大104,000円
最低利用期間 2年
解約違約金 0円
事務手数料 0円
端末代金 27,720円
※実質無料
支払い方法 クレジットカード
通信制限 なし
申し込み窓口 ▶公式サイト

とくとくBBホームWiFiの対応エリア

日本地図のイラスト

とくとくBBホームWiFiの対応エリアは日本全国です。ただし、地域によっては5G通信の対応状況が異なります。詳しくは、対応サービスエリアを確認しましょう。

プラスエリアモードを使えば、通常より広いエリアで高速通信できます。なお、プラスエリアモードを利用すると月額1,100円がかかります。

とくとくBBホームWiFiの評判口コミ

口コミをする人たちのイラスト

とくとくBBホームWiFiは、2023年10月18日に提供開始された新しいサービスなので評判口コミはまだありません。今後の調査で見つけた際には、随時更新していきます。

とくとくBBホームWiFiのメリット

メリットのイラスト

  • ・最大104,000円キャッシュバック
  • ・安く定額で利用できる
  • ・とくとくBB光へいつでも無料で乗り換え可能
  • ・1ヶ月のデータ容量に制限がない
  • ・auとUQモバイルのセット割対応
  • ・いつ解約しても違約金がかからない
  • ・最短即日発送ですぐにネットが利用できる

最大104,000円のキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX_104000円キャッシュバック

キャッシュバック金額
新規契約 32,000円
乗り換え 70,000円
指定オプション加入 2,000円
合計 104,000円

とくとくBBホームWiFiでは、他社回線からの乗り換え時に最大104,000円のキャッシュバックを貰えます。新規契約でも条件無しで、32,000円が還元されます。

なお、キャッシュバック条件のオプションは「インターネット安心セキュリティ」と「スマホトラブルサポート+」の2つです。セキュリティや破損の心配がある人におすすめのオプションです。

最大104,000円のキャッシュバックは、他社ホームルーターと比較しても高額です。お得にホームルーターを契約したいなら、とくとくBBホームWiFiを契約しましょう。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

キャッシュバックの受け取りが簡単

とくとくBBホームWiFiのキャッシュバック申請は、申し込み完了後に送られるメールの専用フォームからできます。契約後に受信フォルダを確認しましょう。

キャッシュバック受け取りは利用開始から1年後です。登録した口座に自動でキャッシュバックが振り込まれるので、貰い忘れがありません

シンプルに安く定額で利用できる

「安い!」のイラスト

とくとくBBホームWiFiは利用期間に関係なく、安く定額で利用できるメリットがあります。月額4,928円のままずっと利用可能です。

また、とくとくBBホームWiFiは他のホームルーターと違い、端末代が月額料金に含まれています。そのため、支払いは毎月の基本料金だけで済み、シンプルでわかりやすい料金設定です。

料金自体も他社ホームルーターに比べて安いため、期間限定の割引を除けば最安クラスのホームルーターです。

GMOとくとくBB光へいつでも無料で乗り換え可能

とくとくBBホームWiFiからGMOとくとくBB光へ乗り換え

とくとくBBホームWiFiは、光回線のGMOとくとくBB光にいつでも無料で乗り換え可能です。端末代の残債があっても、とくとくBB光への乗り換えなら無料です。

通信速度の遅さや不安定さが気になった場合でも、GMOとくとくBB光へ乗り換えれば改善が望めます。

乗り換え時には、GMOとくとくBB光が開通するまでとくとくBBホームWiFiを利用できます。ネットが利用できない期間が発生しないので、安心して乗り換えられます。

GMOとくとくBB光は最安クラスの光回線

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

月額料金 マンション:3,773円
戸建て:4,818円
※当サイト限定
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:255Mbps
上り:262Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料
契約期間 なし
対応エリア 全国
一番お得な
申し込み窓口
最大126,000円キャッシュバック
▶公式サイト

GMOとくとくBB光は、光回線の中でも月額料金が最安クラスの光回線です。スマホセット割には対応していませんが、元々の月額料金が安いので、割引なしでもお得に使えます。

また、GMOとくとくBB光には契約期間の縛りがなく、解約時に違約金がかかりません。引っ越しなどで解約の可能性があっても、心配不要です。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
5月31日までの期間限定!
\最大126,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

関連記事

▶GMOとくとくBB光の評判口コミは?
▶GMOとくとくBB光の最新キャンペーンを紹介!

1ヶ月のデータ容量に制限がない

とくとくBBホームWiFiは1ヶ月間のデータ容量の利用に制限がありません。そのため、通信制限を気にせずにネットを利用できます。

ただし、一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される場合があります。容量が大きすぎるデータの送受信は控えましょう。

auとUQモバイルのセット割対応

とくとくBBホームWiFiセット割

とくとくBBホームWiFiは、auとUQモバイルのスマホセット割に対応しています。セット割対象のスマホを利用していれば、毎月の通信費が安くなります。

割引額はプランによって異なりますが、1台につき最大1,100円が割引されます。家族や同居人がauまたはUQモバイルユーザーなら、一緒に割引を受けられるのでよりお得です。

関連記事

▶auスマートバリューとは?条件や割引額を解説

いつ解約しても違約金がかからない

「契約期間の縛りがない」を表現したイラスト

とくとくBBホームWiFiはいつ解約しても違約金がかかりません

他社ホームルーターは、2~3年の最低利用期間が定められていることが多く、期間内に解約すると月額料金とほぼ同額の違約金がかかります。

違約金が無いので、引っ越し直後などに一時的に利用するネット回線としても便利です。光回線の開通には申し込みから時間がかかるので、それまでの繋ぎとして利用できます。

最短即日発送ですぐにネットが利用できる

とくとくBBホームWiFiは、最短申し込み即日で端末が発送されるため、すぐにネットが利用できます。光回線のように工事もないので、開通まで1ヶ月以上待つ必要がありません。

平日なら15:30まで、土日祝日なら14:00までの申し込み完了で即日発送になります。時間を過ぎていた場合でも、申し込み翌日に発送されるので、すぐに端末が届きます。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

とくとくBBホームWiFiのデメリット

デメリットのイラスト

  • ・月額料金が割引がない
  • ・光回線に比べて通信速度が遅い
  • ・設置場所によっては通信が不安定
  • ・36ヶ月以内の解約で残債がかかる
  • ・とくとくBB光に乗り換えるとセット割非対応

月額料金の割引がない

とくとくBBホームWiFiには、月額料金の割引がありません。利用開始から常に月額料金4,928円です。他社ホームルーターの多くは、期間限定の割引があります。

しかし、他社ホームルーターは月額料金と別に端末代金の支払いがあります。そのため、割引期間中もとくとくBBホームルーターWiFiより高くなります。

また、他ホームルーターの割引終了後と比べると、とくとくBBホームWiFiの料金は安いです。基本料金の安さと端末代を踏まえると総合的にお得なホームルーターです

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

光回線に比べて通信速度が遅い

光回線とホームルーターの繋げ方の違いのイラスト

とくとくBBホームWiFiは光回線に比べて通信速度が遅いです。ホームルーターは、電波を使って通信するサービスだからです。

光ファイバーケーブルを使って通信する光回線に比べて、電波はパケットロスや障害物の影響で、速度が遅くなります。

もし、とくとくBBホームWiFiを使っていて通信速度の遅さが気になる場合は、光回線のGMOとくとくBB光への乗り換えがおすすめです。無料でいつでも乗り換えられます。

関連記事

▶ホームルーターと光回線を徹底比較!

設置場所によっては通信が不安定

とくとくBBホームWiFiは、外からの電波が届きにくい位置に置くと通信が不安定になります。利用する際は、できるだけ窓際に置きましょう。

また、WiFi接続時に利用する周波数によっては、壁などの障害物や、電子レンジなどの強い電波の影響を受けることがあります。ルーター付近の家具配置も気にする必要があります。

WiFiの周波数による違い
WiFi接続に利用する電波には、2.4GHzと5GHzの2種類があります。

2.4GHzは他の機器の電波に影響されやすいですが、遠くまで届きます。5GHzは他機器の影響は受けづらいですが、離れると不安定になる場合があります。

自分がどちらの周波数を利用しているか確認する際はSSIDを見ましょう。2.4GHzはSSIDに「A」5GHzは「G」が含まれています。

36ヶ月以内の解約は端末代の残債がかかる

とくとくBBホームWiFiの端末代は実質無料ですが、36ヶ月以内に解約すると残債を一括支払いする必要があります。

端末代はただ無料になっているわけではなく、36回の分割払いに対して、分割払い分の金額が毎月割引されているためです。

なお、GMOとくとくBB光に乗り換える場合は、36ヶ月以内でも残債が無料になります。初期契約解除をした場合も残債は請求されません。

とくとくBBホームWiFiの端末代残債の例

解約月 残債
1ヶ月目 26,950円
6ヶ月目 23,100円
12ヶ月目 18,480円
24ヶ月目 9,240円
36ヶ月目以降 0円

GMOとくとくBB光に乗り換えるとセット割が使えない

とくとくBBホームWiFiからGMOとくとくBB光に乗り換えると、スマホセット割が使えなくなります。

とくとくBBホームWiFiはauとUQモバイルのセット割に対応していますが、GMOとくとくBB光はスマホセット割非対応です

auとUQモバイルのセット割を引き続き利用したい場合は、auひかりやビッグローブ光への乗り換えをおすすめします。

関連記事

▶auひかりの評判口コミは?
▶ビッグローブ光の評判口コミは?

とくとくBBホームWiFiを他社のホームルーターと徹底比較

月額料金は比較的安い

ホームルーター 月額料金
とくとくBBホームWiFi 4,928円
home 5G 4,950円
ソフトバンクエアー 1~24ヶ月目:2,970円
25ヶ月目~:5,368円
Rakuten Turbo 1~12ヶ月目:1,980円
13ヶ月目~:4,840円
auホームルーター5G 5,170円

とくとくBBホームWiFiは、他社ホームルーターと比べて料金が安めです。上記の中ではRakuten Turboが最安ですが、Rakuten Turboは月額料金に加えて端末代金41,850円がかかります。

ネット回線は、特に不満が無ければ数年以上利用するサービスです。割引終了後も使い続けることが多いので、期間限定の割引よりも基本料金の安さを重視しましょう

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

3年間の総支払い額比較

ホームルーター 3年間の総支払い額
とくとくBBホームWiFi 177,708円
home 5G 181,500円
ソフトバンクエアー 174,720円
Rakuten Turbo 184,800円
auホームルーター5G 189,420円

3年間の総支払い額で比較しても、とくとくBBホームWiFiは安いです。ソフトバンクエアーほどではありませんが、上記のホームルーターの中では2番目の安さです。

なお、総支払い額は「36ヶ月分の月額料金」「初期費用」「端末代」の合計です。

最大速度は最も速い

ホームルーター 最大速度
とくとくBBホームWiFi 4.2Gbps
home 5G 4.2Gbps
ソフトバンクエアー 2.1Gbps
Rakuten Turbo 2.1Gbps

とくとくBBホームWiFiの最大速度は、ホームルーターの中で最も速いです

ただし、最大速度は事業者が示している理論上の通信速度であり、実測値は最大速度からかなり遅くなります。

実測値は実際に利用した人の環境での速度次第なので、サービス開始直後の現状では不明です。今後判明し次第、随時更新いたします。

他社ホームルーターの実測値比較

ホームルーター 平均速度(実測値)
home 5G 147Mbps
ソフトバンクエアー 82Mbps
Rakuten Turbo 84Mbps

参考:みんなのネット回線速度

参考までに、とくとくBBホームWiFi以外のホームルーターの実測値を比較しています。

とくとくBBホームWiFiの実測値も、上記サービスと同程度になると予想されます。

村野さん 村野
もし、契約後に思っていたような速度が出ない場合でも、無料でGMOとくとくBB光に乗り換えられので安心です。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

とくとくBBホームWiFiに申し込んでから利用するまでの流れ

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

とくとくBBホームWiFiの申し込み手順

  1. 1.公式サイトから申し込む
  2. 2.申し込み完了メールが届く
  3. 3.郵送されてくる端末を受け取る
  4. 4.端末を設置して利用開始
  • STEP1
    公式サイトから申し込む

    とくとくBBホームWiFiを「公式サイト」から申し込みましょう。

    画面右上の「お申込み」をタップすると、申し込み画面へ進みます。画面の案内に沿って、必要情報を入力して進めましょう。

  • STEP2
    申し込み完了メールが届く

    申し込み完了後、申し込み内容をまとめたメールが届きます。届かなかった場合は、申し込み時に記載したメールアドレスが間違っている可能性があります。

    申し込み完了メールに申請フォームのURLが記載されています。乗り換えキャッシュバックを申請する場合は、忘れずに申請しましょう。

  • STEP3
    郵送されてくる端末を受け取る

    申し込み完了後、最短翌日に端末が郵送されてくるので、受け取りましょう。

    平日は15:30まで、土日祝日は14:00までの申し込みであれば即日発送されます。それ以降の申し込みは翌日の発送になるので、端末受け取りの目安にしましょう。

  • STEP4
    端末を設置して利用開始

    端末を受け取ったら開封し、設置して利用設定を終えればインターネットに接続できるようになります。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

とくとくBBホームWiFiがおすすめな人

おすすめする女の子のイラスト

  • ・光回線とホームルーターで悩んでいる人
  • ・長期的に利用する予定の人
  • ・一旦のネット環境を用意したい人

とくとくBBホームWiFiは光回線とホームルーターのどちらを使うか悩んでいる人におすすめのホームルーターです。

とくとくBBホームWiFiは、GMOとくとくBB光にいつでも無料で乗り換え可能です。ホームルーターと光回線で悩んでいる場合、ひとまずとくとくBBホームWiFiを契約し、速度などに不満があれば乗り換えられます。

また、ホームルーターの中でも基本料金が安く、長期利用するほどお得です。ホームルーターをしばらく使う予定なら、とくとくBBホームWiFiの契約を検討しましょう。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

とくとくBBホームWiFiについてよくある質問

「?」のイラスト

とくとくBBホームWiFiの料金は?

A.

とくとくBBホームWiFiの月額料金は4,928円です。端末代金は月額料金に含まれているため、別途支払う必要はありません。

とくとくBBホームWiFiの速度は?

A.

とくとくBBホームWiFiの最大速度は、下りが4.2Gbps、上りが286Mbpsです。サービス開始直後のため、実測値については判明していません。

とくとくBBホームWiFiの設定方法は?

A.

とくとくBBホームWiFiの設定は、同梱されているSIMカードを本体にセットし、電源を入れるだけで完了です。

設定が完了したら、スマホやPCでネットに接続できます。

とくとくBBホームWiFiの特徴まとめ

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

とくとくBBホームWiFiの特徴

  • ・月額料金が定額で安い
  • ・とくとくBB光に無料でいつでも乗り換え可能
  • ・最大104,000円のキャッシュバック

とくとくBBホームWiFiの特徴は月額料金が定額で安いことです。端末代が月額料金に含まれているので、実際の支払いが思った以上に高額になることもありません。

また、とくとくBBホームWiFiはGMOとくとくBB光にいつでも無料で乗り換えられます。もし、とくとくBBホームWiFiの速度に満足できなかったとしても安心です。

さらに、今なら最大104,000円のキャッシュバックをもらえます。条件と受け取り方法が簡単なので、公式サイトから申し込んでお得な特典をもらいましょう。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

ホームルーターの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー