GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の料金は安い?初期費用や最安で契約する方法も解説!

PR
GMOとくとくBB光の月額料金のアイキャッチ
解決できる疑問
  • GMOとくとくBB光の料金は安い?
  • GMOとくとくBB光の初期費用は?
  • GMOとくとくBB光の支払い方法は?

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は料金が安いと評判の光回線です。セット割がなくてもお得に利用できるため、特に格安SIMを使っている人におすすめです。

しかし「光回線の料金プランは複雑でわかりづらい」「実は高額な請求をされるんじゃないか」と不安なイメージがある人もいると思います。

この記事ではGMOとくとくBB光の料金について詳しく解説しています。工事費などの初期費用や、ひかりテレビなどオプション料金についてもまとめたので、ぜひ参考にしてください。

とくとくBB光の最新キャンペーン情報
GMOとくとくBB光ロゴ
GMOとくとくBB光ロゴ
⇒2024年4月は高額キャッシュバック実施中!
最大127,000円キャッシュバック
月額料金が永年10%OFFで利用できる
・開通工事費が実質無料になる
・高性能WiFiルーターの無料レンタル
・今なら抽選でAmazonギフト5千円分が当たる

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
【9日間限定】
総額100万円キャンペーン実施中
【GMO】Amazonギフトキャンペーンバナー
▶GMOとくとくBB光の公式サイト
池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の料金プラン詳細

「安い!」のイラスト

戸建て月額 4,818円
マンション月額 3,773円
事務手数料 3,300円
開通工事費 戸建て:最大26,400円
マンション:最大25,300円
※キャンペーンで実質無料
セット割 なし
契約期間 なし
キャッシュバック 新規:30,000円
乗り換え:+最大60,000円
10Gプラン:+10,000円
ひかりテレビ加入:+20,000円
ひかり電話加入:+5,000円
インターネット安心セキュリティ&スマホトラブルサポート+:+2,000円
最大127,000円
オプション ・WiFiルーターのレンタル(無料)
・GMOひかりテレビ
・GMOひかり電話
1番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ

料金プランはシンプル

戸建て マンション
月額料金 5,390円 4,818円 4,290円 3,773円
割引率 約11%OFF 約12%OFF

GMOとくとくBB光はシンプルな料金プランです。戸建てとマンションで月額料金が違うだけで、迷う必要がありません。

ちなみに、当サイト限定ページから申し込みで、通常申し込みよりも10%以上割引されます。期間限定ではなく永続割引なので、長く利用するほどお得です。

GMOとくとくBB光は当サイト限定窓口からお得に申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

プロバイダ一体型だからお得

とくとくBB光の回線とプロバイダの契約が1つになるのイラスト

プロバイダ一体型のメリット

  • ・プロバイダ費用がかからない分お得
  • ・契約が一つにまとめられてわかりやすい

GMOとくとくBB光はプロバイダ一体型の光回線です。プロバイダを別途契約しないといけない光回線よりも毎月の支払い額を安くできます。

プロバイダが一体型ではない代表的な光回線はフレッツ光です。光回線の利用料の他に、別途契約するプロバイダの費用も請求されます。一体型の光回線と比べ割高です。

料金以外にも「契約がまとめられてわかりやすい」「支払い先が1つで手間が減る」など、一体型の光回線を利用するメリットは多いです。

GMOとくとくBB光とフレッツ光+GMOの料金比較

とくとくBB光 フレッツ光+GMO
光回線の費用 4,818円 6,270円
プロバイダ費用 なし 836円
合計 4,818円 7,106円

上表はGMOとくとくBB光と「フレッツ光+プロバイダGMOとくとくBB」の比較です。NTT東日本エリアの戸建て料金で計算しています。

GMOとくとくBB光はプロバイダ込みで4,818円で利用できますが、フレッツ光は総額7,106円と高額です。元の料金が高く、プロバイダ費用も上乗せされ割高になっています。

スマホとセットでお得になる割引はない

ドコモ、au、ソフトバンクのセット割は対象外!と泣きながら言っている女の子のイラスト

GMOとくとくBB光にはスマホとセットでお得になる割引はありません。大手キャリアでは1,000円前後の割引が適用されます。

しかし、GMOとくとくBB光はセット割なしでも十分安い光回線です。セット割がなくても安い光回線を求める人には大きなメリットと言えます。

特に、近年始まった格安プランは、セット割が適用されないことが多いです。povoやLINEMOのようなセット割が適用されないプランを使っている人は、GMOとくとくBB光のほうがお得です。

光回線 特徴
GMOとくとくBB光のロゴ 格安スマホユーザーにおすすめ
もともとの月額料金がとにかく安い
工事費が実質無料になる
契約期間とスマホキャリアの縛りがない
最大127,000円還元(4/30まで)一番お得なキャンペーン窓口

GMOとくとくBB光の料金は安い?他社回線と徹底比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

主要な光回線よりも500~1,000円安い

戸建て マンション
GMOとくとくBB光 4,818円 3,773円
ドコモ光 5,720円 4,400円
auひかり 5,610円 4,180円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
NURO光 5,200円

GMOとくとくBB光は、他社よりも月額料金が500~1,000円安いです。

戸建てマンション共に最安クラスの光回線です。主要回線と比較すると、どれだけGMOとくとくBB光がお得なのかわかります。

セット割がある回線よりもGMOとくとくBB光+格安SIMのほうが安い

とくとくBB光 ソフトバンク光
回線費用 4,818円 5,720円
スマホ料金 2,728円
(LINEMO)
7,238円
(メリハリ無制限)
セット割 なし -1,100円
合計 7,546円 11,858円

GMOとくとくBB光の条件

  • ・戸建て
  • ・スマホプラン⇛LINEMO(20GB)

ソフトバンク光の条件

  • ・戸建て
  • ・スマホプラン⇛メリハリ無制限(大容量)

主要回線のセット割を考慮しても総額ではとくとくBB光+格安プランのほうが安いです。上表では「とくとくBB光+LINEMO」と「ソフトバンク光+メリハリ無制限」で比較しています。

セット割が適用できるスマホプランの月額は高いです。セット割の1,100円割引のためにスマホ料金で大きく損をしています。

総額で見るならGMOとくとくBB光と格安スマホの組み合わせが最強です。スマホプランも同時に見直して、この機会にGMOとくとくBB光に乗り換えましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶格安SIMと光回線の安い組み合わせは?

GMOとくとくBB光はいつ解約しても違約金がかからない

戸建て マンション
とくとくBB光 無料
ドコモ光 5,500円 4,180円
auひかり 3年:4,730円
2年:4,460円
2年:2,730円
2年(お得プランA)
:2,290円
ソフトバンク光 5年:5,170円
2年:5,720円
4,180円
NURO光 5,200円

GMOとくとくBB光はいつ解約しても違約金はかかりません。引っ越しや転勤で解約を避けられない時でも、余計な出費に悩まされずに済みます。

2022年7月の法改正以降、他回線の違約金も安くなりましたが、大手は依然として違約金がかかります。

GMOとくとくBB光なら違約金や更新月を気にする必要がありません。契約期間を気にするのが嫌な人におすすめです。

光回線 特徴
GMOとくとくBB光のロゴ 格安スマホユーザーにおすすめ
もともとの月額料金がとにかく安い
工事費が実質無料になる
契約期間とスマホキャリアの縛りがない
最大127,000円還元(4/30まで)一番お得なキャンペーン窓口

GMOとくとくBB光の初期費用

初期費用のことを考える女の子のイラスト

初期費用一覧

  • ・開通工事費
  • ・事務手数料

工事費はキャンペーンで実質無料になる

GMOとくとくBB光は新規工事費が実質無料

戸建て マンション
派遣工事 有 26,400円
※キャンペーンで実質無料
25,300円
※キャンペーンで実質無料
派遣工事 無 2,200円
※キャンペーンで実質無料
転用・事業者変更 0円

転用・事業者変更とは

転用や事業者変更とは、NTTの回線網のサービス同士で乗り換えることです。乗り換え元がフレッツ光なら転用で、ドコモ光やソフトバンク光のような光コラボなら事業者変更になります。

現在の回線状況に応じて工事を実施しますが、開通に伴う基本の工事費用はキャンペーンで実質無料になります

工事費用は36分割され、毎月の支払いで請求と同額の割引が適用されます。そのため、実際に工事費を負担することはありません。

派遣の有無は現在の回線設備によって変わります。光コンセントが設置されている物件は、NTT側の手続きだけで終わるため、派遣なしの工事になります。

光コンセントとは
光コンセントのイラスト

光コンセントは、室内に設置されているケーブルの差し込み口です。室内から引き込んだ光ファイバーと、通信機器を繋げます。

光コンセントが設置されていれば、光回線の設備がついている可能性が高いです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光に事業者変更を徹底解説
▶フレッツ光から転用のメリット・デメリットを解説

時間や曜日を指定すると追加の工事費がかかる

追加費用
昼間
(9~17時)
0円
(時間指定をする場合は+12,100円)
夜間
(17~22時)
+27,610円
深夜
(22~翌8時30分)
+44,210円
土・日・祝 +3,300円

時間や曜日の指定には追加で工事費用がかかります。時間指定の料金はキャンペーンの適用対象外です。また、分割支払いに対応していないため、一括で支払う必要があります。

キャンペーンが適用されて無料になるのは基本の工事費だけです。余計な負担を避けたい人は、工事時間を指定せずに済ませましょう。

また、現地の状況によっても追加料金がかかる可能性があります。不安な場合は、申し込み前の電話で確認しておくことをおすすめします。

現地の状況次第の追加費用
追加費用
配線ルート構築工事費
(開通工事と同日)
15,400円
配線ルート構築工事費
(開通工事と別日)
29,700円
光ケーブル保護工事費
※NTT西日本のみ
実費

開通工事が困難な場合にかかる費用です。専用工具で配線経路を確保、ビルオーナーとのやり取り代行などで、追加費用がかかります。

雑居ビルや建物間のスペースがあまりに狭い物件に住んでいるなら、確認しておきましょう。

36ヶ月以内に解約する場合は工事費の残債を一括請求される

「開通工事費の残債」のイラスト

工事費分割
(36回)
割引額 工事費の残債
開通月 990円 -990円 25,410円
6ヶ月目 726円 -726円 21,780円
12ヶ月目 726円 -726円 17,424円
24ヶ月目 726円 -726円 8,712円
36ヶ月目 726円 -726円 0円

開通工事の無料キャンペーン適用中に解約する場合は、工事費の残債を一括請求されます

工事費は分割払いなため、例えば12ヶ月で解約した場合は24ヶ月分の残債があります。支払額は約17,000円とかなり高額です。

池田さん 池田
新規で開通した場合の工事費は高額なため、36ヶ月以内の解約は避けたほうがいいです。
関連記事

▶GMOとくとくBB光の工事を徹底解説

事務手数料は3,300円

登録時にかかる事務手数料は3,300円です。無料キャンペーンやお得なエントリーパッケージはありません。

初月の支払いに合算されるため、1ヶ月目だけ支払い額が多くなります。余裕を持って支払えるように準備しておきましょう。

光回線 特徴
GMOとくとくBB光のロゴ 格安スマホユーザーにおすすめ
もともとの月額料金がとにかく安い
工事費が実質無料になる
契約期間とスマホキャリアの縛りがない
最大127,000円還元(4/30まで)一番お得なキャンペーン窓口

GMOとくとくBB光のオプション

月額料金
GMOひかりTV 825円
GMOひかり電話 550円
リモートサポート 550円
インターネット
安心セキュリティ
550円
スマホトラブルサポート+ 1,028円

一部オプションは追加キャッシュバックの対象

GMOとくとくBB光_オプション追加で最大27,000円キャッシュバック

キャッシュバック額
GMOひかりTV 20,000円
GMOひかり電話 5,000円
インターネット安心セキュリティ
スマホトラブルサポート+
2,000円

GMOとくとくBB光ではひかりテレビやひかり電話サービスもまとめて契約できます。光回線とまとめることで、支払い先が1つになり便利に利用できます。

またテレビと電話を含む一部オプションは追加キャッシュバックの対象です。上表のオプションを全て契約すると、合計27,000円のキャッシュバックが受けられます。

GMOとくとくBB光は、オプション特典以外にも最大100,000円の現金キャッシュバックがあります。キャンペーンの詳細は以下の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事

▶GMOとくとくBB光のキャンペーン情報詳細
▶GMOとくとくBB光のテレビサービスとは?

オプションは必要なものだけ契約すべき

オプションで料金が高くなっている!のイラスト

キャッシュバックのないオプション

  • ・リモートサポート

オプションは必要なものだけ加入しましょう。特に、キャッシュバックがないオプションを無理に利用する意味はありません。

使うかわからないオプションを無理に契約して、毎月の出費が増えるのはお金の無駄です。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光の支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードのイラスト

利用可能なブランド

  • ・Visa
  • ・MasterCard
  • ・JCB
  • ・AMEX
  • ・Diners

GMOとくとくBB光の支払い方法はクレジットカードのみです。対応しているのは上記の5社で、国内で広く使われているブランドであれば問題なく利用できます。

クレカに似ていますが、デビットカードは利用できません。上記のブランドロゴが入っていても使えないため、登録する際はクレジット機能がついているものか確認しましょう。

また、GMOとくとくBB光では口座振替や請求書払いは利用できません。口座振替や請求書払いを希望する場合は、ドコモ光がおすすめです。幅広い支払い方法に対応しています。

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
4/21まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る
ドコモ光との支払い方法比較
とくとくBB光 ドコモ光
クレジットカード
口座振替 ×
請求書支払い ×
デビットカード ×
NTT電話料金
合算払い
×

ドコモ光は多くの支払い方法に対応しています。クレジット以外の支払い方法を希望するならドコモ光を申し込みましょう。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/21まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
ドコモ光の申し込みはこちら

関連記事

▶ドコモ光の支払い方法まとめ
▶GMOとくとくBB光とドコモ光の違いは?

GMOとくとくBB光の料金確認方法

  • STEP1
    BBnaviの会員サイトにアクセスする

    GMOとくとくBB光ではBBnaviという会員サイトから料金を確認します。まずは会員サイトにアクセスしましょう。

    ▶BBnaviのログインフォーム

  • STEP2
    ログインする

    BBnavi料金確認1

    申し込み時に発行される会員IDとパスワードを利用してログインします。

    万が一、IDとパスワードを忘れている場合は、「GMOとくとくBBお客さまセンター」から問い合わせてください。

  • STEP3
    トップメニューからご利用料金を確認する

    BBnavi料金確認2

    ログインするとBBnaviのトップページが表示されます。

    トップページ左上に利用料金が記載されています。詳細や過去の記録を確認したい場合は「詳細」ボタンをタップしてください。

GMOとくとくBB光の実質月額料金は?

実質料金の説明イラスト

実質月額料金は戸建て4,076円・マンション3,031円

戸建て マンション
月額料金 4,818円
×
36ヶ月
3,773円
×
36ヶ月
事務手数料 3,300円 3,300円
工事費 26,400円 25,300円
工事費の割引 -26,400円 -25,300円
キャッシュバック -30,000円 -30,000円
支払い合計 146,748円 109,128円
実質月額料金 4,076円 3,031円

実質月額料金とは

実質月額料金は事務手数料やキャッシュバックなどを含めて、1ヶ月あたりの負担額を計算したものです。工事費の割引が継続する36ヶ月で計算しています。

GMOとくとくBB光の実質月額料金は戸建て4,076円、マンション3,031円です。後述しますが、主要回線の中でトップクラスに優秀です。

ちなみにキャッシュバックは、乗り換えなどの条件がない30,000円のもので計算しています。乗り換えの場合は、キャッシュバック額が最大90,000円に増額するためさらにお得です。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

主要回線の中でGMOとくとくBB光は最安クラス

「安い!」のイラスト

戸建て実質料金 マンション実質料金
とくとくBB光 4,076円 3,031円
ドコモ光 4,839円 3,519円
auひかり 3,701円 2,601円
ソフトバンク光 4,895円 3,355円
NURO光 4,042円 4,042円

GMOとくとくBB光は主要回線で比較すると戸建てもマンションも実質料金が最安クラスの光回線です。月額料金が安いことに加え、高額なキャッシュバックも実施しているからです。

povoやLINEMOのようにセット割がないスマホ回線なら、光回線の実質料金が安いほうが毎月の支払いを少なくできます。

実質料金が最安クラスのGMOとくとくBB光を契約して、光回線の料金を節約しましょう!

光回線 特徴
GMOとくとくBB光のロゴ 格安スマホユーザーにおすすめ
もともとの月額料金がとにかく安い
工事費が実質無料になる
契約期間とスマホキャリアの縛りがない
最大127,000円還元(4/30まで)一番お得なキャンペーン窓口

実質月額料金の計算比較表

GMO
とくとくBB光
ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 NURO光
月額料金 4,818円
×
36ヶ月
5,720円
×
36ヶ月
5,610円
×
36ヶ月
5,720円
×
36ヶ月
5,200円
×
36ヶ月
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
工事費 26,400円 22,000円 41,250円 31,680円 44,000円
工事費の割引 -26,400円 -22,000円 -41,250円 -31,680円 -44,000円
キャッシュバック -30,000円 –51,000円 –72,000円 -33,000円 -45,000円
支払い合計 146,748円 174,200円 133,260円 176,220円 145,500円
実質月額料金 4,076円 4,839円 3,701円 4,895円 4,042円
GMO
とくとくBB光
ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 NURO光
月額料金 3,773円
×
36ヶ月
4,400円
×
36ヶ月
4,510円
×
36ヶ月
4,180円
×
36ヶ月
5,200円
×
36ヶ月
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
工事費 25,300円 22,000円 33,000円 31,680円 44,000円
工事費の割引 -25,300円 -22,000円 -33,000円 -31,680円 -44,000円
キャッシュバック -30,000円 –51,000円 –72,000円 -33,000円 -45,000円
支払い合計 109,128円 126,700円 93,660円 120,780円 145,500円
実質月額料金 3,031円 3,519円 2,601円 3,355円 4,042円
とくとくBB光 ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 NURO光
月額料金 4,818円
×
36ヶ月
5,720円
×
36ヶ月
5,610円
×
36ヶ月
5,720円
×
36ヶ月
5,200円
×
36ヶ月
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
工事費 26,400円 22,000円 41,250円 31,680円 44,000円
工事費の割引 -26,400円 -22,000円 -41,250円 -31,680円 -44,000円
キャッシュバック -30,000円 –51,000円 –72,000円 -33,000円 -45,000円
支払い合計 146,748円 174,220円 133,260円 176,220円 145,500円
実質月額料金 4,076円 4,839円 3,701円 4,895円 4,042円
とくとくBB光 ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 NURO光
月額料金 3,773円
×
36ヶ月
4,400円
×
36ヶ月
4,510円
×
36ヶ月
4,180円
×
36ヶ月
5,200円
×
36ヶ月
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
工事費 25,300円 22,000円 33,000円 31,680円 44,000円
工事費の割引 -25,300円 -22,000円 -33,000円 -31,680円 -44,000円
キャッシュバック -30,000円 –51,000円 –72,000円 -33,000円 -45,000円
支払い合計 109,128円 126,700円 93,660円 120,780円 145,500円
実質月額料金 3,031円 3,519円 2,601円 3,355円 4,042円

計算条件

  • ・光回線を新規契約
  • ・開通工事あり
  • ・オプション契約なし

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

すぐにネット回線を使いたいならとくとくBBホームWi-Fiがおすすめ

とくとくBBホームWiFiロゴ

とくとくBBホームWi-Fiのおすすめ理由

  • ・端末をコンセントに挿すだけで使える
  • ・最短で申し込みの翌日に端末が届く
  • ・とくとくBB光に無料でいつでも乗り換え可能
  • ・最大102,000円の高額キャッシュバック
  • ・auとUQモバイルのスマホ利用料が安くなる

できるだけ早くインターネットを利用したい場合は、とくとくBBホームWi-Fiがおすすめです。2023年10月18日にリリースされたサービスで、端末代を含む月額料金が定額で安い点が特徴です。

さらに、契約中はGMOとくとくBB光いつでも無料で乗り換えられるので、光回線を契約すべきか悩んでいる人にもおすすめです。

2024年4月現在は、最大104,000円のキャッシュバックがもらえる豪華なキャンペーンも実施中です。工事不要でネット回線を使いたいなら、とくとくBBホームWi-Fiを契約しましょう。

\当サイト限定!最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

関連記事

▶とくとくBBホームWi-Fiの評判口コミまとめ

GMOとくとくBB光の料金に関するよくある質問

「?」のイラスト

プロバイダ費用はかかる?

A.

GMOとくとくBB光はプロバイダ費用がかかりません。光回線の料金に含まれています。

ルーターは別途購入する必要がある?

A.

GMOとくとくBB光ではWiFiルーターを購入する必要はありません。高性能ルーターが無料でレンタルできるからです。

また、3年以上利用した場合はそのままプレゼントされます。

開通前にWiFiレンタルサービスはある?

A.

工事が必要で開通まで時間がかかる場合は、WiFiレンタルサービスが利用できます。

1日あたり165円で、1ヶ月からレンタルできます。ネット環境がないと困る人は利用しましょう。

レンタル用の連絡先

GMOとくとくBBお客様センター
TEL:0120-130-007

引っ越し先でも使える?

A.

GMOとくとくBB光は引っ越し先でも継続利用可能です。ただし、新しい住所の開通工事費が発生します。

GMOとくとくBB光miniはどう違うの?

A.

GMOとくとくBB光miniは月額料金が通常プランより400円安い光回線です。ただし、回線の混雑時は通信が制限されます。

月額330円のレンタルルーターが必須で、ほとんど安くなりません。また、夜間や土日などネットを使いたい時間に速度制限がかかります。基本的にはおすすめしません。

関連記事

▶GMOとくとくBB光miniの評判を徹底解説

GMO光アクセスは別の回線?

A.

GMO光アクセスはGMOとくとくBB光と同じ回線です。名前が変更され、現在はロゴや広告でのみ「GMO光アクセス」の表記が使われています。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光は最大127000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 最大127,000円キャッシュバック
  • 今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が10%以上安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また当サイト限定で、4/30までの期間限定で、最大127,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。

さらに11月22日~11月30日まで、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円分が当たるキャンペーンも開催中です。

GMOとくとくBB_Amazonキャンペーン

最大127,000円のキャッシュバックは過去最高額です!GMOとくとくBB光を契約するなら、お得な特典を受けられる今申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
4月30日までの期間限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
GMOとくとくBB光の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー