GMOとくとくBBWiMAXの評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開

最終更新日:2021年12月01日
GMOとくとくBBWiMAX評判

GMOとくとくBBWiMAXの料金や回線速度など、実際の利用者の口コミや評判をもとに情報をまとめました。

結論、GMOとくとくBBWiMAXはモバイルWi-Fiを使う人に一番おすすめのサービスです。他社よりも支出を安く抑えられるからです。

この記事では、他社のWiMAXと比較しながら、GMOとくとくBBWiMAXのメリット・デメリットについて解説します。

※GMOとくとくBBのWiMAX2+は2021年11月18日に新規受付が終了になりました。現在は5Gプランのみの提供です。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
】光回線のキャッシュバックキャンペーン比較一覧!お得な選び方や即日窓口について
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む
藤本

大手プロバイダで営業を経験した後に、インターネットに特化したライターに転向した。専門的な内容を分かりやすく解説することが得意。

GMOとくとくBBWiMAXとは

GMOとくとくBB小アイコン

GMOとくとくBBWiMAXとは、GMOインターネット株式会社が提供するモバイルWi-Fiサービスです。UQ WiMAXから通信回線を借り受けて、サービスを提供しています。

独自に割引や豪華なキャッシュバックを実施しているのが特徴です。そのため、モバイルWi-Fiのなかでもとても人気があります。

GMOとくとくBBWiMAXのプラン情報

GMOとくとくBBWiMAXには、従来のWiMAX2+(4G)のサービスと、5Gの高速通信ができるWiMAX+5G用のプランがあります。

それぞれのサービスは回線速度のほかに、料金やキャンペーン内容に違いがあります。詳しくは、下表にまとめました。

WiMAX+5G
(ギガ放題プラス)
WiMAX2+
(ギガ放題)
月額料金 0~24ヶ月:4,158円
25ヶ月~:4,708円
0~2ヶ月:3,969円
3ヶ月~:4,688円
3年間の
平均月額
4,433円 3,678円
月間の
通信量
無制限
(直近3日間で15GB)
無制限
(直近3日間で10GB)
最大速度 2.7Gbps 440Mbps
※2022年以降は220Mbps
平均速度 不明 35Mbps
制限時の
最大速度
128kbps~1Mbps 128kbps
端末の
料金
21,780円
無料になる
22,000円
無料になる
支払方法 クレジット
セット割 UQ mobile UQ mobile
au
解約
違約金
1年目:28,050円
2年目:21,450円
3年目:14,300円
4年目~:10,450円
1年目:20,900円
2年目:15,400円
3年目~:10,450円
キャン
ペーン
・月額料金割引
・端末代無料
・プラスエリアモード
無料
・セキュリティ対策
ソフト1年間無料
・キャッシュバック
・月額料金割引
・端末代無料
・LTEオプション無料
・セキュリティ対策
ソフト1年間無料
申込
窓口
公式サイト ※2021年11月18日
に新規受付終了

WiMAX+5Gを利用する際は「5Gギガ放題プラス」、WiMAX2+なら「ギガ放題」というプランが適用されます。

月額料金はギガ放題のほうが安いですが、WiMAX2+は4Gの電波なのでWiMAX+5Gより回線速度が遅いです。

そのため、快適にネットを楽しみたいなら、5Gギガ放題プラスのほうがおすすめです。

GMOとくとくBBWiMAXで利用できる端末

GMOとくとくBBで利用できるモバイルWi-Fiの端末は、従来のWiMAX2+と5G通信用で違います。

それぞれの対応端末とスペック情報を下表にまとめたので、参考にしてください。

WiMAX+5G
5Gギガ放題
プラス
WiMAX2+
ギガ放題
販売終了
対応端末 NEW
Speed Wi-Fi
5G X11
NEC製のモバイルWi-Fi「Speed Wi-Fi 5G X11」
(NEC製)
2021年10月18日発売
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
SCR01
モバイルWi-Fi「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」はサムスン製
(サムスン製)
Speed Wi-Fi
NEXT WX06
NEC製のモバイルWi-Fi「WX06」
(NEC製)
最大速度 下り:2.7Gbps
(2,700Mbps)
上り:183Mbps
下り:2.2Gbps
(2,200Mbps)
上り:183Mbps
下り:440Mbps
上り:75Mbps
通信回線 au 5G
(ミリ波対応)
WiMAX2+
au 4G LTE
au 5G
(ミリ波非対応)
WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
端末重量 174g 207g 127g
連続待受
時間
約490時間 約790時間 約700時間
同時接続
台数
16台 10台 16台
画面 2.4インチ 5.3インチ 2.4インチ
通信規格 Wi-Fi4~6
IEEE802.11
ax/ac/
n/a/b/g/
Wi-Fi4・5
IEEE802.11
ac/n/a/g/b
Wi-Fi4・5
IEEE802.11
ac/n/a/g/b
WiMAX+5G
5Gギガ放題
プラス
WiMAX2+
ギガ放題
販売終了
対応端末 Speed Wi-Fi
5G X11
NEW
NEC製のモバイルWi-Fi「Speed Wi-Fi 5G X11」(NEC製)
Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
SCR01
モバイルWi-Fi「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」はサムスン製(サムスン製)
Speed
Wi-Fi
NEXT WX06NEC製のモバイルWi-Fi「WX06」(NEC製)
最大速度 下り:2.7Gbps
(2,700Mbps)
上り:183Mbps
下り:2.2Gbps
(2,200Mbps)
上り:183Mbps
下り:440Mbps
上り:75Mbps
通信回線 au 5G
(ミリ波対応)
WiMAX2+
au 4G LTE
au 5G
(ミリ波非対応)
WiMAX2+
au 4G LTE
WiMAX2+
au 4G LTE
端末重量 174g 207g 127g
連続待受
時間
約490時間 約790時間 約700時間
同時接続
台数
16台 10台 16台
画面
サイズ
2.4インチ 5.3インチ 2.4インチ
通信規格 Wi-Fi4~6
IEEE802.11
ax/ac/
n/a/b/g/
Wi-Fi4・5
IEEE802.11
ac/n/a/g/b
Wi-Fi4・5
IEEE802.11
ac/n/a/g/b

5Gプランなら「Speed Wi-Fi 5G X11」「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」、WiMAX2+の電波を使うギガ放題の場合は「WX06」になります。

ちなみに、端末代はどれを選んでも無料です。

もし、5Gギガ放題プラスに申し込むなら、Speed Wi-Fi 5G X11がおすすめです。ミリ波特別な電波を使って通信できるので、最大速度がGalaxy 5G Mobile Wi-Fiより速いです。

「ミリ波」とは
ミリ波とは、5G通信で利用する電波の1つです。5G通信で利用する電波の中で、最も大容量かつ高速通信が可能です。一方で、最も障害物に弱く、電波の届く範囲が狭いという特徴があります。

GMOとくとくBBのWiMAX2+は2021年11月18日に終了

GMOとくとくBBでは2021年11月18日をもって、WiMAX2+(ギガ放題)の新規受付を終了しました。

今後はWiMAX+5G「ギガ放題プラス」のみ提供になります。WiMAX+5Gは、従来のWiMAX2+の電波でも通信できるので、これまで通り不自由することなくネットができます。

また、プラチナバンドでの通信が追加オプションに加入しなくても使えるので、5Gのエリア外でもWiMAX2+より快適に通信できます。

WiMAX2+は2022年にサービスが縮小する

WiMAX2+は、2022年にサービス内容が縮小されます。具体的には、最大速度が従来の440Mbpsから220Mbpsに変更され、通信が遅くなります。

現在、WiMAX2+で使っている電波の周波数を5Gサービス用に割り当てるためです。

公式の発表」によると、WiMAX+5Gの通信品質の向上と、エリア拡大のための処置として実施すると告知されています。

現在WiMAX2+のギガ放題やライトプランを使っている人は、早めにWiMAX+5Gギガ放題プラスへ乗り換えがおすすめです。

GMOとくとくBBWiMAXは5Gギガ放題プラスがおすすめ

GMOとくとくBBWiMAXは5Gギガ放題プラスがおすすめ

GMOとくとくBBWiMAXは、5Gギガ放題プラスがおすすめです。

ギガ放題プラスがおすすめする理由は以下の3点です。

5Gギガ放題プラスがおすすめな理由
  • ・回線速度が速い
  • ・3~24ヶ月目はギガ放題プラスのほうが安い
  • ・WiMAX2+はサービスが縮小する

5Gギガ放題プラスは回線速度が速いので高額だと思われがちですが、実は3~24ヶ月目の月額料金は4Gのギガ放題より安いです。

WiMAX+5G
5Gギガ放題
プラス
WiMAX2+(4G)
ギガ放題
0~2ヶ月目 4,158円 3,969円
3~24ヶ月目 4,158円 4,688円
25ヶ月目以降 4,708円 4,688円

5Gギガ放題プラスは、24ヶ月利用時点で4Gギガ放題より10,563円支出が安く済みます。

25ヶ月目以降は5Gギガ放題プラスのほうが高額ですが差額はたったの20円だけです。

GMOとくとくBBWiMAXを契約するなら、コスパに優れている5Gギガ放題プラスがおすすめです。

\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

GMOとくとくBBWiMAXは評判口コミが良い

GMOとくとくBBWiMAXは評判口コミが良い

当サイト「ヒカリク」が実施した調査によると、GMOとくとくBBWiMAXには良い評判や口コミが多かったです。

月額料金、回線速度、キャンペーンの内容、サポートの充実度などを考慮した総合的な評価では5点満点中4.5点でした。

総合評価
総合評価はどちらかというと良い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金は少し安い
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと遅い
キャンペーン キャンペーンの質は平均的
開通までの流れ 開通までの流れはやや簡単

GMOとくとくBBは「月額料金が安い」「キャンペーンがお得」「回線品質が良い」と好意的な意見が多かったです。

割引やキャッシュバック特典を実施しているので、他社よりお得だという口コミが多い傾向にありました。

また、GMOとくとくBBWiMAXは5G通信対応プランを提供しています。対応エリアでの利用に限られますが、快適にネットができると評価が高かったです。

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】 クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】 2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にGMOとくとくBBWiMAXを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないように内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
男性のアイコン
山手線の駅は5Gでも繋がりやすい20代男性/埼玉県
95点 / 100点
20代男性
95点 / 100点
契約時期2021年 10月
用途動画視聴
月の通信量120GB
利用場所自宅・駅付近
料金
star star star star star
回線速度
star star star star star
キャンペーンの評価
star star star star star
開通までの流れ
star star star star star_border
契約して良かったと思う点
以前は光回線を使っていましたが、日中は光回線と変わらないくらいの速さでネットができます。このネット環境を外にも持ち運べることは素晴らしいことだと思います。山手線の主要駅なら、比較的5Gで繋がりやすいです。夜間は制限が掛かるので下りの速度は1Mbpsになりますが、通常の使用では意外と問題なかったです。YouTubeの動画も240p画質なら止まらずに見られるので、満足しています。
契約して不満に思っている点
キャッシュバックがなかったことが残念です。古いほうのプランなら3万円のキャッシュバックが貰えますが、5Gプランは貰えません。勘違いをしていたほうが悪いのですが、あとから気付いた分ダメージが大きかったです。
2021年10月7日
女性のアイコン
他社のWiMAXより安いです!40代女性/東京都
85点 / 100点
40代女性
85点 / 100点
契約時期2021年 10月
用途仕事・私用
月の通信量60GB
利用場所自宅
料金
star star star star star
回線速度
star star star star star_border
キャンペーンの評価
star star star star star_border
開通までの流れ
star star star star star_border
契約して良かったと思う点
GMOとくとくBBWiMAXのいいところは、なんといっても安いことです。3年の契約期間中に支払う金額を計算してみたら、ほかのWiMAXより費用を抑えられるので契約しました。割引やキャッシュバックが充実しているので、他社よりお得です。ネットの利用も快適にできています。WiMAXのサービスはどの会社でも端末が一緒なので、お得度重視で選んで良かったと感じています。
契約して不満に思っている点
サポートセンターに電話がなかなか繋がらない点が不満です。サポート自体は丁寧でとても好印象なのですが、30分以上待ち続けるのは結構苦痛でした。最近はテレワークでネットを使うこともあるので、急ぎのときは不安を感じます。
2021年10月7日
男性のアイコン
一人暮らしならベストな選択肢!20代男性/大阪府
80点 / 100点
20代男性
80点 / 100点
契約時期2021年 8月
用途私用・学習
月の通信量40GB
利用場所自宅・旅行先
料金
star star star star star
回線速度
star star star star_border star_border
キャンペーンの評価
star star star star star_border
開通までの流れ
star star star star star_border
契約して良かったと思う点
光回線と違って一人暮らしでも気軽に使えるのが嬉しいですね。いつまで同じ家に住んでいるかも分からないので助かります。また、外出先に持っていけばタブレットでネットができるので、良い暇つぶしができます。
契約して不満に思っている点
パソコンのゲームをするのはちょっと厳しかったです。ラグだらけでまともにプレイできません。高画質のオンラインゲームを快適にプレイするには回線速度がイマイチ足りないようです。ゲームをするならやっぱり光回線が一番なのかなと思います。
2021年10月7日
女性のアイコン
契約して後悔しています30代女性/新潟県
60点 / 100点
30代女性
60点 / 100点
契約時期2021年 5月
用途動画視聴
月の通信量100GB
利用場所自宅
料金
star star star star_border star_border
回線速度
star star star_border star_border star_border
キャンペーンの評価
star star star star star_border
開通までの流れ
star star star star_border star_border
契約して良かったと思う点
Wimax2+の回線を契約したところ3万円のキャッシュバックが貰えます。他社よりもキャッシュバック金額が高いことは魅力的でした。
契約して不満に思っている点
動画を見るとすぐに速度制限になって、18時以降にネットが使えなくなります。Yahoo!の読み込みでさえ時間が掛かるほど低速になるので、結局スマホでテザリングしてネットに繋いでいます。日中は速度制限されないのでテレワークには十分使えますが、落ち着いたら乗り換えようと思います。
2021年10月7日

月額料金についての評判口コミ

GMOとくとくBBWiMAXは、実際の利用者から月額料金が安いと評判です。

月額料金の割引を受けられるので、他社より比較的安いという意見があります。

回線速度についての評判口コミ

GMOとくとくBBWiMAXの回線速度に関する口コミは、賛否両論でした。

好意的な意見を持つ人は、だいたい「とくに不満なくネットが使える」と投稿していました。

一方で速度に不満がある人は「WiMAX2+は通信制限でオンライン英会話が止まる」「画像の読み込みが遅い」と書き込みをしていました。

キャンペーンについての評判口コミ

GMOとくとくBBWiMAXは、キャンペーンについての評判が良かったです。

キャンペーンは月額料金の割引特典などありますが、とくにキャッシュバックキャンペーンが好評でした。

キャッシュバックの申請を忘れたら、特典を受けられなかったという書き込みがありました。

キャッシュバックを受ける人は、申請を忘れないように注意が必要です。

GMOとくとくBBWiMAXの月額料金は公式のキャンペーンで割引される

GMOとくとくBBWiMAXの月額料金は公式のキャンペーンで割引される

GMOとくとくBBWiMAXの月額料金は、公式のキャンペーンで割引されます。割引内容は利用するプランによって以下のように変わります。

それぞれ比較しやすいように、3年間の月額料金の平均額も掲載しています。

月額料金 3年間の
平均料金
ギガ放題
プラス
(WiMAX+5G)
0~24ヶ月:4,158円
25ヶ月~:4,708円
4,433円
ギガ放題
(WiMAX2+)
0~2ヶ月:3,969円
3ヶ月~:4,688円
3,678円
7GBプラン
(WiMAX2+)
3,969円 3,119円

平均料金の算出方法

(36ヶ月間の月額料金+端末代+契約手数料)÷36ヶ月
※キャンペーン条件のオプションがあれば含める

3つのプランのうち割引を受けられるのは「ギガ放題プラス」「ギガ放題」の2つです。「7GBプラン」には割引がありません。

とくにギガ放題プラスの割引額は高額で、2年間で13,200円分の割引を受けられます。契約期間が満了する3年間の平均料金は、他社よりもグッと安く抑えられます。

GMOとくとくBBWiMAXは他社より安い

GMOとくとくBBWiMAXの5Gは他社より月額料金が安い

GMOとくとくBBWiMAXの5Gギガ放題プラスは、他社よりも料金が安いです。

下表で他社のWiMAXと、3年間に支払う平均の月額料金を比べました。

平均料金 キャンペーン 端末料金 スマホ
セット割
月額料金 支払方法
GMOとくとくBB
WiMAX
4,443円 月額料金割引
プラスエリアモード無料
無料 5Gは
非対応
0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
クレジット
カシモWiMAX 4,462円 月額料金割引
プラスエリアモード無料
無料 5Gは
非対応
初月:1,408円
翌月以降:4,455円
クレジット
BroadWiMAX 4,507円 月額料金割引
初期費用無料
プラスエリアモード無料
21,780円 5Gは
非対応
0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
クレジット
口座振替
BIGLOBE
WiMAX
4,847円 月額料金割引
最大10,000円CB
無料 5Gは
非対応
初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
クレジット
口座振替
VisionWiMAX 4,998円 最大5,000円CB
契約事務手数料無料
解約サポート
無料 5Gは
非対応
初月:2,980円
翌月以降:4,980円
クレジット
UQWiMAX 5,237円 最大10,000円CB 21,780円 5Gは
非対応
4,818円 クレジット
口座振替
平均料金 キャンペーン 端末料金 スマホ
セット割
月額料金 支払方法
GMOとくとくBB
WiMAX
4,443円 月額料金割引
最大31,000円CB
プラスエリアモード無料
無料 5Gは
非対応
0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
クレジット
カシモWiMAX 4,462円 月額料金割引
プラスエリアモード無料
無料 5Gは
非対応
初月:1,408円
翌月以降:4,455円
クレジット
BroadWiMAX 4,507円 月額料金割引
初期費用無料
プラスエリアモード無料
21,780円 5Gは
非対応
0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
クレジット
口座振替
BIGLOBE
WiMAX
4,847円 月額料金割引
最大10,000円CB
無料 5Gは
非対応
初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
クレジット
口座振替
VisionWiMAX 4,998円 最大5,000円CB
契約事務手数料無料
解約サポート
無料 5Gは
非対応
初月:2,980円
翌月以降:4,980円
クレジット
UQWiMAX 5,237円 最大10,000円CB
プラスエリアモード無料
21,780円 5Gは
非対応
4,818円 クレジット
口座振替
平均料金とは
3年間に実質的に支払う金額を全て合算し、ひと月あたりの平均値を表したものです。
(3年間の月額料金+端末代+契約手数料)÷36ヶ月
※キャンペーン条件のオプションがあれば含める

上表から、3年間の平均料金はGMOとくとくBBが一番安いことが分かります。他社より500~800円安いので支出をグッと抑えられます。

しかも、本来1,100円の追加料金が掛かるプラスエリアモードのオプションが無料で利用できます。

プラスエリアモードとは、通常より広いエリアで通信ができたり、ネットの速度が安定しやすくなるオプションです。外出先で使うなら、加入したほうがいいオプションです。

GMOとくとくBBWiMAXなら、広いエリアで安く快適にネットができます。

5G対応プランはギガ放題プラス

GMOとくとくBBWiMAX+5Gギガ放題プラスは月額4,158円

5Gの高速通信に対応したプランは、ギガ放題プラスです。従来のプランより最大速度が5倍以上速いです。

従来のWiMAX2+(4G)は最大440Mbpsですが、5Gは最大2.2Gbpsです。

さらに、月間の通信量が無制限なので毎月ネットをたくさん利用する人には最適なプランです。毎日ネットで動画を視聴したり、テレワークをする人におすすめです。

直近3日間で15GB以上利用すると通信速度を制限されますが、普通に使っているだけならほとんど通信制限されることはありません。

もし、通信制限されたとしても速度が1Mbps出るので、ウェブページや標準画質の動画を見るくらいなら問題ないレベルです。

藤本さん 藤本
通信規制が一番緩いプランは、5Gギガ放題プラスです。ギガ放題は直近3日間で10GB以上、7GBプランはひと月に7GB以上通信すると、回線速度を制限されます。

料金の安さを重視したいならギガ放題

GMOとくとくBBWiMAXのギガ放題プランは3ヶ月間月額料金が安い

料金の安さをとにかく重視したいなら、ギガ放題が最適なプランです。3年間の平均料金が安いからです。

下表で、GMOとくとくWiMAXで契約できる各プランの平均料金を比較しました。

3年間の平均料金 平均料金
ギガ放題
(WiMAX2+)
0~2ヶ月:3,969円
3ヶ月~:4,688円
3,678円
ギガ放題プラス
(WiMAX+5G)
0~24ヶ月:4,158円
25ヶ月~:4,708円
4,433円

ギガ放題の料金は、ギガ放題プラスより1,000円くらい安く済みます。ギガ放題は、月額料金が安いだけでなく、31,000円のキャッシュバックが貰えるからです。

回線速度は5G対応のギガ放題より遅くなりますが、もし通信速度はそこそこでも費用を節約したいなら、いい選択でしょう。

藤本さん 藤本

料金を安く済ませたい人は、37ヶ月目の更新月に乗り換えのがおすすめです。3年以上使い続けても新たに割引やキャッシュバックを受けられるわけではありません。

そのため、違約金が掛からないタイミングでお得なキャッシュバックや割引が受けられるサービスにするのがベストです!

7GBプランは月間の通信量が決まっているのでおすすめではない

7GBプランは月間の通信量が決まっているのでおすすめできません。通信量が7GBを超えると回線速度が128kbpsまで制限されます。

通信制限されるとLINEやメールのやり取りくらいしかできません。ウェブページの読み込みは劇的に遅くなり、動画の視聴は困難になります。

とくに、YouTubeやAmazonプライムビデオの動画を視聴するような人にはライトプランは絶対におすすめできません。

サービス別に使うデータ容量の目安
ネットで利用するサービスごとに通信量の目安をまとめました。

基本的にネット動画やオンラインゲームの利用は、通信量が多く掛かります。

データ使用量 7GBの目安 15GBの目安
ウェブサイトの閲覧 5.8MB/1回
※Amazonのトップページ
約1,200回 約2,500回
LINEメッセージ 0.02MB/1回 約35万通 約750万通
LINE通話 18MB/1時間 約390時間 約833時間
LINEビデオ通話 307MB/1時間 約22時間 約48時間
Instagram 420MB/1時間 約16時間 約36時間
TikTok 540MB/1時間 約13時間 約28時間
ZOOM 600MB/1時間 約12時間 約25時間
YouTube
(自動選択=480p)
144p:120MB/1時間
240p:168MB/1時間
360p:324MB/1時間
480p:612MB/1時間
720p:1GB/1時間
1080p:2GB/1時間
約58時間
約41時間
約22時間
約11時間
約7時間
約3.5時間
約125時間
約89時間
約46時間
約24時間
約15時間
約7.5時間
Netflix SD(低画質):1GB/1時間
HD(標準画質):3GB/1時間
4K(超高画質):7GB/1時間
※動画により異なる
約7時間
約2.3時間
約1時間
約15時間
約5時間
約2時間
Amazonプライムビデオ SD(低画質):1GB/1時間
HD(標準画質):3GB/1時間
※動画により異なる
約7時間
約2.3時間
約15時間
約5時間
オンラインゲーム Fortnite:50MB/1時間
Apex Legends:2GB/1時間
約140時間
約3.5時間
約300時間
約7.5時間
データ使用量 7GBの目安 15GBの目安
ウェブサイト
の閲覧
5.8MB/1回
※Amazonのサイト
約1,200回 約2,500回
LINE
メッセージ
0.02MB/1回 約35万通 約750万通
LINE
通話
18MB/1時間 約390時間 約833時間
LINE
ビデオ通話
307MB/1時間 約22時間 約48時間
Instagram 420MB/1時間 約16時間 約36時間
TikTok 540MB/1時間 約13時間 約28時間
ZOOM 600MB/1時間 約12時間 約25時間
YouTube
(自動選択=480p)
144p:120MB/1時間
240p:168MB/1時間
360p:324MB/1時間
480p:612MB/1時間
720p:1GB/1時間
1080p:2GB/1時間
約58時間
約41時間
約22時間
約11時間
約7時間
約3.5時間
約125時間
約89時間
約46時間
約24時間
約15時間
約7.5時間
Netflix SD(低画質):1GB/1時間
HD(標準):3GB/1時間
4K(高画質):7GB/1時間
※動画により異なる
約7時間
約2.3時間
約1時間
約15時間
約5時間
約2時間
Amazon
プライム
ビデオ
SD(低画質):1GB/1時間
HD(標準):3GB/1時間
※動画により異なる
約7時間
約2.3時間
約15時間
約5時間
オンライン
ゲーム
Fortnite:50MB/1時間
ApexLegends:2GB/1時間
約140時間
約3.5時間
約300時間
約7.5時間

オンラインゲームは、アップデートの通信は含めていません。

初月の月額料金は日割りになる

GMOとくとくBBWiMAXは、初月の月額料金が日割りになります。そのため、月末から利用し始めたとしても、ひと月分の料金が丸々請求されることはありません。

どのタイミングに契約しても損をしないので、いつでも気軽に申し込めます。

藤本さん 藤本
割引料金を少しでも長く適用したいなら月初に利用し始めるのがおすすめです。月額料金の割引は24ヶ月間ですが、利用開始月は0ヶ月目としてカウントされるからです。 1日から利用をはじめれば事実上プラス1ヶ月間割引を受けられます。

オプションを解約しないと3ヶ月目に請求費用が高くなる

GMOとくとくBBWiMAXは、どのプランでもお試し利用のオプションサービスを解約しないと、3ヶ月目に請求費用が高くなります。

お試し利用のオプションは「安心サポート」と「公衆無線LAN」の2つです。ネットサービスに申し込むと自動加入になりますが、2ヶ月間無料で使えます。

無料期間が終わると、毎月オプションの利用料を請求されます。

月額料金
安心サポート 330円
(2ヶ月無料)
公衆無線LAN 398円
(2ヶ月無料)
合計 728円

そのため、オプションを使わないなら、無料期間が終わる前に解約する必要があります。

オプションの解約は「BBnavi」という会員サイト上からできます。オプションはどのタイミングでも解約できるので、オプションに興味がなければ早めに手続きしましょう。

外部リンク

▶GMOとくとくBBのオプションを解約する方法

GMOとくとくBBWiMAXの回線速度はプランによって変わる

GMOとくとくBBWiMAXの回線速度は、契約するプランによって変わります。下表にプランごとの最大速度をまとめました。

最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
ギガ放題
プラス
(5G)
2.2Gbps 183Mbps
ギガ放題
(WiMAX2+)
7GBプラン
(WiMAX2+)
1.2Gbps 75Mbps

最大速度の「上り」「下り」とは

最大速度の下り・上りとは、ネット通信の向きを表す用語です。「下り速度=ダウンロード速度」「上り速度=アップロード速度」を意味しています。一般的には「下り速度」が重要視されます。Webサイトをひらいたり、YouTube動画を再生するのは「ダウンロード」だからです。

通信速度の「bps」とは

最大速度の「bps」とは1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。

ギガ放題プラスは5Gに対応した新しいプランです。最大速度が2.2Gbps出ます。

従来のWiMAX2+やau4G・LTE回線は最大1.2Gbpsなので、以前より動画やゲームデータのような大容量ファイルでも短時間でダウンロードできます。

また、ギガ放題プラスは WiMAX2+とau4G・LTEの通信もできるので、5Gのエリア外でも問題なくネットに繋げられます。

ギガ放題や7GBプランは、WiMAX2+やau4G・LTE回線のみ対応しています。そのため、対応エリアは広いですが、回線速度はギガ放題プラスより出ません。

プラスエリアモードが無料で使える

GMOとくとくBBWiMAXはプラスエリアモードが無料

GMOとくとくBBWiMAXは、プラスエリアモードが無料で使えます。

プラスエリアモードとは、通常より広いエリアで通信ができたり、ネットの速度が安定しやすくなるオプションです。

通常より優れている理由は、プラチナバンド(700~800Mhz)という特別な電波を使うからです。プラチナバンドは、遠くまで電波が届きやすく、建物のような障害物に遮られにくい特徴があります。

そのため、出先のカフェやレストラン、旅行先でネットを使う人は、プラスエリアモードを使ったほうが快適に通信できることが多いです。

UQWiMAXやBIGLOBEWiMAXのような大手他社は1,100円の追加料金が掛かります。そのため、プラスエリアモードを使うならGMOとくとくBBのほうがおすすめです。

藤本さん 藤本
WiMAX2+のギガ放題では、LTEオプションと呼ばれていますがプラスエリアモード同様無料で使えます。

通信しすぎると回線速度を制限される

GMOとくとくBBWiMAXは通信しすぎると回線速度を制限される

どのプランを利用していても通信しすぎると回線速度が128kbps~1Mbpsのあいだで制限されます。

通信制限されたときの速度は、プランによって以下のように異なります。

通信制限時の回線速度
ギガ放題プラス
(5G)
128kbps~1Mbps
ギガ放題
(WiMAX2+)
7GBプラン
(WiMAX2+)
128kbps

ギガ放題プラスやギガ放題のような月間の通信量が無制限のプランでも、絶対に通信制限されないわけではありません。3日以内に大量の通信をすると制限されます。

記事リンク

▼ギガ放題プラスの通信制限
▼ギガ放題の通信制限
▼7GBプランの通信制限

ギガ放題プラスの通信制限

ギガ放題プラスは、通信制限される条件が2つあります。

制限時の速度
直近3日間で15GB以上通信 1Mbpsに制限
プラスエリアモードで
1ヶ月に15GB以上通信
128kbpsに制限

簡単にいうと直近3日間の制限に加えて、通信モードによって月間の通信量に制限が付きます。ちなみに、通信モードによる制限のほうが速度規制は厳しいです。

それぞれの条件については、以下で順番に解説します。

直近3日間で15GB以上通信すると回線速度が1Mbpsになる

一つ目の通信制限される条件は直近3日間で15GB以上通信した場合です。規制されると翌日の18時~翌々日深夜2時まで最大1Mbpsに速度が制限されます。

通信モードによる制限よりも速度の規制が緩いので、ウェブサイトやSNSの閲覧程度なら通常時とほぼ同様に使用できます。動画の視聴も低~通常画質くらいならほぼ問題ありません。

通信制限は、翌日の段階で3日間の通信量の合計が15GBを下回っていれば解除されます。再び直近3日以内に15GB以上通信しなければ、通常の速度でネットができます。

藤本さん 藤本
ちなみに、制限速度が掛かる日でも深夜2時~18時までは速度制限なく利用できます。

プラスエリアモードで1ヶ月に15GB以上通信すると128kbsに制限される

ネットワーク設定をプラスエリアモードにして、1ヶ月以内に15GB以上通信すると回線速度が128kbpsまで制限されます。

プラスエリアモードとは、通常のスタンダードモードより通信できるエリアが広く、回線品質も良くなる設定です。

しかし、通信制限されるとウェブサイトやSNSの閲覧にストレスを感じる速度になります。オンラインで動画や音楽の視聴をするのは難しいです。

3日間の制限とは違い月末まで規制が続きますがスタンダードモードに戻せば制限なしの速度でネットができます。

ギガ放題プランの通信制限

ギガ放題プランで通信制限される条件は、以下の2つです。ギガ放題プラスと条件が似ていますが、制限が掛かる容量が違います。

制限時の速度
直近3日間で10GB以上通信 1Mbpsに制限
プラスエリアモードで
1ヶ月に7GB以上通信
128kbpsに制限

ギガ放題プランは、直近3日間で10GB以上通信すると1Mbpsに制限されます。通信制限は、規制に引っかかった翌日18~深夜2時に実施されます。

ちなみに、5Gのギガ放題プラスは15GB以上からなので5GB少ないです。日ごろからネットで高画質な動画を長時間視聴するなら、ギガ放題プラスのほうが適しているでしょう。

また、ネットワーク設定がハイスピードプラスエリアモードだと、ひと月に7GB以上通信すると月末まで速度制限されます。

藤本さん 藤本
直近10GB以上通信したときの速度制限は、制限される当日でも18時までは通常の速度でネットに繋がります。1日中制限されるわけではありません。

エリアモードの速度制限は設定を変えても規制されたままになる

ハイスピードプラスモードで7GB以上通信して速度制限された場合、通常のハイスピードモードに戻しても回線速度が128kbpsに規制されたままになります。

5Gギガ放題プラスのようにネットワーク設定を変えても、制限がなくなるわけではないので混同しないようにしましょう。

ちなみに、ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信する前に、通常の設定に戻せば合計で7GBを超えても通信制限されることはありません。

例えばハイスピードプラスエリアモードで6GB、通常の設定で2GB通信した場合は速度制限されません。

ライトプランは月間7GB通信すると回線速度が128kbpsになる

ライトプランは月間で7GB以上通信した場合のみ速度制限されます。通信制限されたときの速度は128kbpsです。

ちなみに、テレワークや高画質な動画を視聴する人は、すぐに7GBの制限に達します。そのため、家のなかでずっとネットを使う人には不向きです。

外出先だけで少しだけネットを使う人以外には、7GBプランはおすすめできません。

藤本さん 藤本
ちなみに、月間で7GBしか通信できないプランなので、直近3日間の通信量による速度制限はありません。

スマホセット割引が受けられる

GMOとくとくBBWiMAXはギガMAX月割でUQモバイルのスマホ代が最大550円安くなる

UQモバイルのスマホユーザーは、GMOとくとくBBWiMAXとセットで利用することで「ギガMAX月割」というお得な割引を受けられます。

ギガMAX月割は、UQモバイルのスマホ代を1台だけ最大550円割引できます。金額はスマホのプランによって異なり、下表のとおりです。

月額料金
スマホプランS 550円
スマホプランM
スマホプランL
スマホプランR
おしゃべりプラン 330円
ぴったりプラン

上記のプランは2021年1月31日に新規受付を終了したので、残念ながら新たに契約することはできません。

現在、上記のプランを契約している人のみギガMAX月割を受けられます。

ちなみに、WiMAX側はどのプランを選んでも問題なく割引を受けられます。

auスマートバリューmainはギガ放題と7GBプランのみ対応

GMOとくとくBBWiMAXは5Gプラン以外ならauスマートバリューmainが適用できる

auスマートバリューmainは、ギガ放題と7GBプランのみ対応しています。ギガ放題プラスは割引の対象外です。

auスマートバリューmainとは、auのスマホとWiMAXをセットで利用すると受けられるセット割引のことです。

割引を適用すると、auのスマホ代が1台だけ最大1,100円安くなります。割引額は、スマホのプランによって、以下のように異なります。

プラン 割引額
auピタットプランN(s)
auピタットプランN
auピタットプラン(s)
2GBまで -550円
2~20GBまで -1100円
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン5(学割専用)
-1,100円
データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5cp
U18データ定額20
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
-1,027円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp(1GB)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
-817円
データ定額1 -550円
データ定額5/8/10/13
(ケータイ)
-1,027円
データ定額2/3
(ケータイ)
-817円
データ定額1
(ケータイ)
-550円
カケホ
(3Gケータイ・データ付)
-817円

ちなみにauの現行プランは非対応です。現在、新規受付を終了したプランのみ割引の対象です。

そのため、これからauを契約したり、プラン変更しても割引は受けられません。

GMOとくとくBBWiMAXの契約期間は3年

GMOとくとくBBWiMAXの契約期間は、どのプランも3年です。そのため、3年毎の更新月のタイミングなら、解約しても違約金を請求されません。

更新月とは、無料で契約内容を変更できる期間のことです。GMOとくとくBBWiMAXの更新月は、3年の契約期間が満了した翌月です。

つまり、1回目の更新月37ヶ月目や2回目の73ヶ月目のタイミングなら、違約金を払わずに解約できます。

契約年数 更新月
ギガ放題
プラス
(5G)
3年 37ヶ月目
73ヶ月目
109ヶ月目
ギガ放題
(WiMAX2+)
7GBプラン
(WiMAX2+)
GMOとくとくBBWiMAXの違約金

GMOとくとくBBWiMAXの違約金は、解約するタイミングによって金額が変わります。下表に解約する時期ごとに違約金の請求額をまとめした。

違約金
1~12ヶ月目 20,900円
13~24ヶ月目 15,400円
25ヶ月目以降
(更新月以外)
10,450円

簡単にまとめると1年目・2年目・3年目以降で違約金は異なり、3年目になるまで月日を重ねるごとに金額が安くなります。

3年目以降は10,450円で違約金が固定されます。

20日以内なら違約金なし契約をキャンセルできる

GMOとくとくBBWiMAXは、利用開始から20日以内なら違約金を支払うことなく、契約をキャンセルできます。

契約時の事務手数料3,300円は請求されますが、違約金や月額料金、端末代の負担することなく契約を解除できます。

そのため、実際のネットの速度が遅かったり、電波感度が悪くないか不安な人でも、安心して契約できます。

ちなみに他社のWiMAXはキャンセル期間が8日間だけです。そのため、GMOとくとくBBWiMAXのほうが、余裕をもって使用感の確認やキャンセル申請ができます。

キャンセル可能期間
GMOとくとくBB
WiMAX
20日
UQWiMAX 8日
BroadWiMAX
カシモWiMAX
BIGLOBEWiMAX
VisionWiMAX
藤本さん 藤本
ちなみに、送料は自己負担する必要があります。キャンセルする場合、着払いで送付しないように注意が必要です。

支払方法はクレジットカードのみ

GMOとくとくBBWiMAXの支払い方法はクレジットカード払いのみ

GMOとくとくBBWiMAXの支払い方法は、クレジットカードのみ対応しています。残念ながら、口座振替やコンビニ払いはできません。

どうしても口座振替を希望するなら、他社のWiMAXを検討しましょう。

口座振替対応のWiMAXサービス

▶BroadWiMAXの口コミ評判など全情報

GMOとくとくBBのキャンペーン情報

GMOとくとくBBが実施しているキャンペーンは、内容が豪華です。以下の5つのキャンペーンを実施しています。

GMOとくとくBBは、月額料金の割引特典や端末代金の無料特典など、お得なキャンペーンが盛りだくさんです。

キャンペーンの詳しい内容は以下で解説するので、ぜひ参考にしてください。

①月額料金割引特典

月額料金の割引キャンペーンは、ギガ放題プラスとギガ放題で受けられる特典です。

例えば、ギガ放題プラスの場合は、2年間550円引きされて月額4,158円で利用できます。

ギガ放題
プラス
ギガ放題 7GBプラン
0~2
ヶ月目
4,158円
550円割引
3,969円
719円割引
3,969円
通常料金
3~24
ヶ月目
4,688円
通常料金
24~36
ヶ月目
4,708円
通常料金

ギガ放題は契約初月から2ヶ月目まで、7GBプランと同じ月額3,969円で利用できます。

②端末代金無料特典

GMOとくとくBBWiMAXは端末代が無料

GMOとくとくBBWiMAXの端末代は、人気のモデルから最新機種までタダです。通常の端末代は2万円前後なので、初期費用をグッと抑えることができます。

他社でも端末代が無料の場合もありますが、実は有料のケースが多いです。

端末代が無料のサービス 端末代が有料のサービス
・Broad WiMAX
・GMOとくとくBB WiMAX
・カシモWiMAX
・Vision WiMAX
・UQWiMAX
・auWiMAX
・BIGLOBE WiMAX
・BIC WiMAX
・ワイヤレスゲート
・KT WiMAX

UQWiMAXやauWiMAXなら近隣の店舗で気軽に契約できますが、高額な端末代を負担する必要があるのでおすすめできません。

③プラスエリアモードやLTEオプションが無料で使える

GMOとくとくBBWiMAXは、プラスエリアモードやLETオプションが無料で使えます。

他社のWiMAXは1,100円の追加料金が掛かることが多いので、GMOとくとくBBWiMAXは月額料金の割引特典と合わせとかなり安く利用できます。

下表で他社の料金と比較しました。3年間の平均料金で比較しています。

3年間の
平均料金
月額料金 プラスエリア
モード
GMOとくとくBB
WiMAX
4,443円 0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
0円
BroadWiMAX
ギガ放題プラスDX
4,507円 0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
0円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
0円
BIGLOBE
WiMAX
5,987円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
1,100円
VisionWiMAX 6,198円 初月:2,980円
翌月以降:4,980円
1,100円
UQWiMAX 6,237円 4,818円 1,100円
3年間の
平均料金
月額料金 プラスエリア
モード
GMOとくとくBB
WiMAX
4,443円 0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
0円
BroadWiMAX
ギガ放題プラスDX
4,507円 0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
0円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
0円
BIGLOBE
WiMAX
5,987円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
1,100円
VisionWiMAX 6,198円 初月:2,980円
翌月以降:4,980円
1,100円
UQWiMAX 6,237円 4,818円 1,100円

平均月額の算出方法

(36ヶ月間の料金+端末代+契約手数料)÷36ヶ月

他社でも一部プラスエリアモードが無料ですが、そのなかでもGMOとくとくBBはお得です。3年間の平均料金は一番安く済みます。

④セキュリティ対策ソフトが1年間無料

GMOWiMAXは1年間無料でセキュリティソフトが使える

GMOとくとくBBWiMAXは、セキュリティ対策ソフト(月額550円)が1年間無料で使えます。

3台までのパソコンやタブレットにインストールできるので、家庭内で使うデバイスをウイルスや不正アクセスの脅威から保護できます。

セキュリティ対策ソフトはマカフィーマルチアクセス

セキュリティ対策ソフトは「マカフィーマルチアクセス」です。

マカフィーは、設立から30年以上経つセキュリティソフト界の老舗メーカーです。日本人の個人向けに販売されるパソコンの9割に搭載されていて、とても信頼性の高いソフトです。

無名の怪しいソフトではないので、ネットバンキングやオンラインショッピングを安心して利用できます。

⑤ギガ放題プランなら最大31,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBWiMAXは最大31,000円のキャッシュバックが貰える

ギガ放題プランを契約する場合は、最大31,000円のキャッシュバックが貰えます。他社のキャッシュバックと比べると、金額がかなり高いのでお得です。

キャッシュバック 対象プラン
GMOとくとくBB
WiMAX
最大31,000円 5G以外のプラン
Broad WiMAX 最大19,000円 5G以外のプラン
BIGLOBE WiMAX 最大17,000円 5G:10,000円
その他:17,000円
Vision WiMAX 最大5,000円 5Gプランのみ

残念ながら5Gギガ放題プラスは、キャッシュバックの対象外です。

ただし、その代わりに2年間で13,200円分の割引を受けられるので、5Gプランでキャッシュバックを受けられる他社よりもお得です。

他社のキャッシュバック実施状況詳細
他社のキャッシュバックの実施状況について下表にまとめました。

キャッシュバックを実施していない業者も分かるので、参考にしてください。

キャッシュバックあり キャッシュバックなし
GMOとくとくBBWiMAX
・Broad WiMAX
・BIGLOBE WiMAX
・Vision WiMAX
・UQWiMAX
・auWiMAX
・AsahiNetWiMAX
・DTIWiMAX
・BICWiMAX
・EDIONWiMAX
・KT WiMAX

GMOとくとくBBWiMAXのオプション

GMOとくとくBBWiMAXで利用できるオプションは、以下10種類です。

オプション 月額料金
プラスエリアモード
5G端末の通信エリアが広くなる
無料
LTEオプション
WiMAX2+の通信エリアが広くなる
無料
インターネット安心セキュリティ
(マカフィーマルチアクセス)

最大3台のパソコンやスマホを
ウイルスの脅威から保護する
550円
(1年間無料)
安心サポート
端末の故障を無料修理
330円
(2ヶ月無料)
安心サポートワイド
水濡れ故障でも無料で修理
初月:無料
2ヶ月:220円
3ヶ月~:550円
公衆無線LAN接続オプション
全国6万か所のカフェや施設の
Wi-Fiが使える
398円
(2ヶ月無料)
スマホバックアップサービス
スマホのデータを全自動でバックアップ
550円
(2ヶ月無料)
データ復旧サービス
端壊れた端末や間違えて削除した
ファイルを復旧できる
550円
(2ヶ月無料)
スマホ保証サービス
スマホやタブレットをトラブル時に
修理・交換できるオプション
550円
(2ヶ月無料)
スマホ安心パック
スマホのバックアップ・保証サービス
データ復旧サービスのセット
1,078円
(2ヶ月無料)

GMOとくとくBBWiMAXのオプションは、WiMAXの端末やスマホに関するオプションが充実しています。

安心サポートは契約時しか申し込めない

安心サポートや安心サポートワイドは、契約時しか申し込めません。

安心サポートプラスとは、端末の故障や破損が起きたときに無料で修理して貰えるオプションです。紛失や盗難の被害にあった場合でも、有償にはなりますが交換対応して貰えます。

安心サポートに途中から申し込めないのは、機器が壊れたりしてから加入できないようにするためです。

機器が壊れたら不安だという人は契約するといいでしょう。以下に無料保証の対象をまとめたので参考にしてください。

無料修理の対象 ・正常な利用で機器が故障した場合
・機器が水濡れで故障した場合
(水濡れ保証は6ヶ月以上の利用が条件)
有償修理・交換 ・故意の破損・改造
・紛失や盗難
・使用による劣化や色落ち

水濡れ保証は最低6ヶ月以上利用していないと無料保証の対象外です。また、6ヶ月に1回までの上限があります。

藤本さん 藤本
スマホを使っていて故障や紛失をしたことがなければ、そこまで必要性が高いオプションではありません。自分の行動や考えに合わせて加入を検討しましょう。

GMOとくとくBBWiMAXをお得に申し込み方

GMOとくとくBBWiMAXをお得に申し込む方法

GMOとくとくBBWiMAXにお得に申し込む方法を解説します。

GMOとくとくBBWiMAXは「公式のキャンペーンサイト」から、以下の手順で申し込むのがお得です。

GMOとくとくBBWiMAXの申し込み手順

  1. ①公式サイトにアクセスする
  2. ②希望の機種を選ぶ
  3. ③サービスを選択する
  4. ④申し込み者の情報を入力する

申し込むまでの詳しい流れについては、以下で順番に解説します。

①公式サイトにアクセスする

GMOとくとくBBWiMAXの公式サイト

はじめにGMOとくとくBBWiMAXの「公式サイト」にアクセスしましょう。

サイトが表示されたら「お申込み」と書かれた緑色のボタンを押しましょう。申し込みページへアクセスできます。

②希望の機種を選ぶ

申し込みページが表示されたら、希望の機種を選びましょう。ちなみに、選べる機種は、プランや在庫状況によって変わります。

GMOとくとくBBWiMAXに申し込む手順2

機種を選んだら「サービス提供条件の概要・注意事項に同意」にチェックしてください。

チェックをしたら「ご利用サービスの選択へ進む」という黄色いボタンを押してください。

GMOとくとくBBWiMAXに申し込む手順3

③サービスを選択する

機種を選んだら、サービスの選択画面が表示されます。まずは、料金プランや端末の配色、加入オプションを選択しましょう。

ちなみに、2ヶ月間無料の安心サポートと公衆無線LANのオプションは強制加入です。利用しないなら無料期間中にあとから解約できます。

そのあとは、GMOIDとお名前IDの有無を回答して「お客様情報の入力へ進む」という黄色いボタンを押してください。

④申し込み者の情報を入力する

次のページでは、申し込み者の名前・住所・連絡先などの情報を入力しましょう。

GMOとくとくBBで取得するメールアドレスや会員専用ページのパスワードも合わせて設定します。

GMOとくとくBBWiMAXに申し込む手順4

最後に、毎月の支払いに使うクレジットの番号も必要なので、手元にカードを用意しておきましょう。カード番号まで入力したら「確認へ進む」を押してください。

これまでに入力した内容の確認画面が表示されるので、間違いがなければ「この内容で申し込みする」を押すと手続きが終了します。

GMOとくとくBBWiMAXは5Gの利用に最適

GMOとくとくBBWiMAXは5Gの利用に最適

GMOとくとくBBWiMAXは、5Gの利用に最適なサービスです。2年間高額な割引を受けられるので、他社よりもお得に利用できます。

下表で、他社と料金を比較しました。各社、割引期間がバラバラなので、3年間の平均料金を比べています。

3年間の
平均料金
月額料金
GMOとくとくBB
WiMAX
4,443円 0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
BroadWiMAX
ギガ放題プラスDX
4,507円 0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
BIGLOBE
WiMAX
5,987円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
VisionWiMAX 6,198円 初月:2,980円
翌月以降:4,980円
UQWiMAX 6,237円 4,818円

上表から、3年間の利用ならGMOとくとくBBが安いことが分かります。

WiMAXを使うなら最安レベルで使えるGMOとくとくBBWiMAXがおすすめです!

\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

私たちがおすすめしているポケットWiFi3選

モバイルWiFiなら外出先でもインターネットが使える

70社以上あるポケットWiFiのなかでおすすめできるのは、どこよりもWiFi大容量WiFiGMOWiMAXの3社です。

ポケットWiFiは回線速度に大きな差がないので料金の安さで選ぶのが最適です。ただし、どうしても回線速度を重視したいなら、GMOWiMAXの5Gプランがおすすめです。

どのサービスもプランによって、1ヶ月で利用できるデータ容量が異なります。そのため、自分が使うデータ量に合わせて一番安いサービスを選びましょう。

サービス名 特徴
どこよりもWiFiのロゴ 月間20GBまでの利用におすすめ
20GBまでの利用は月額1,980円
契約期間の縛りがないプランを選べる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
ポケットWi-Fiサービス「大容量WiFi」 月間30~100GBまでの利用に最適
6ヶ月間は全てのプランが月額990円
いつでもプラン変更できる
端末代が0円 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBBのロゴ 回線速度を重視する人におすすめ
5Gの高速通信に対応
5G対応のサービスでダントツの安さ
端末代が無料になる
一番お得なキャンペーン窓口

以下では、データ容量ごとにおすすめのポケットWiFiについて詳しく解説します。

石田さん 石田
ポケットWiFiは、初期費用やキャッシュバック、割引などを踏まえて実質料金で比較しましょう。月額料金だけでは実際の費用がわからないからです。

月間20GBまでならどこよりもWiFi

ポケットWi-Fi「どこよりもWiFi」

ひと月の通信量が20GBに収まるならどこよりもWiFiが最安で利用できます。

月間データ容量 無制限
4段階料金
月額料金 1,900円
(20GBまでの利用)
実質月額料金 1,992円
(20GBまでの利用)
初期費用 3,300円
→キャンペーンで無料
※端末代も無料
通信回線 ドコモ
au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 下り:15Mbps
上り:12Mbps
キャッシュバック なし
契約期間 2年
(縛りなしプランもアリ)
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 どこよりもWiFiの評判を詳しく見る

どこよりもWiFiは、データ端末を無料でレンタルできるので、初期費用は事務手数料3,300円のみです。

また、2年割を適用しなければ、いつ解約しても違約金が掛かりません。月額料金が500円高くなりますが、旅行や出張、入院で短期的に利用したい人におすすめです。

どこよりもWiFiがおすすめな人

  • ・月間の使用量が約20GB
  • ・5GB以下しか使わない月がある
  • ・ときどき動画サービスを利用する人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・初期費用を抑えたい人
\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

他社よりも圧倒的に安い

どこよりもWiFiは、毎月20GBまでの利用なら、他社よりも料金を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円
データ容量 実質料金 月額料金
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
1,992円
※20GB通信時
1,900円
※20GB通信時
THEWiFi 無制限
※従量料金
2,129円 2,068円
ゼウスWiFi 20GB 2,170円 1~3ヶ月目:980円
2,178円
MONSTER MOBILE 20GB 2,182円 2,090円
QTモバイル 20GB 2,256円 1,870円

ちなみに、他社の20GBプランは容量を使い果たすと、月末まで通信速度が遅くなります。

どこよりもWiFiは従量料金制なので、20GBを超えてしまうことがあっても快適な速度でネットができます。

月間通信量が5GB未満なら料金が安くなる

どこよりもWiFiは、ひと月の通信量が5GB未満なら900円しか料金が掛かりません。従量変動制のプランだからです。

20GB以上通信すると請求費が高くなりますが、50GB以上はどんなに使ってもずっと3,400円なので安心して利用できます。

月額料金
0~5GB未満 900円
5~20GB未満 1,900円
20~50GB未満 2,900円
50GB以上 3,400円

どこよりもWiFiは、頻繁にネットを使わない人から、毎日仕事で利用する人まで、誰でも最低限のコストで済ませられます。

\月間20GBまでなら最安!/
どこよりもWiFiの窓口はこちら

月間30~100GBまで使うなら大容量WiFi

ポケットWi-Fi「大容量WiFi」

データ容量が20GBで物足りない人は「大容量WiFi」がおすすめです。月間で30~100GBまでの利用なら、一番安く利用できるからです。

しかも、端末は無料でレンタルできるので、初期費用が3,300円しか掛かりません。

月間データ容量 50GB/100GB
月額料金 50GBプラン:2,400円
100GBプラン:2,900円
実質月額料金 50GBプラン:2,492円
100GBプラン:2,992円
初期費用 3,300円
※端末代無料
通信回線 au
ソフトバンク
最大速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
平均速度 データなし
キャッシュバック なし
契約期間 2年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 大容量WiFiの評判を詳しく見る

大容量WiFiは、1台の端末でauとソフトバンクの電波を使って通信します。

利用する場所によって、1番強い電波を自動で判別して通信するので、常に最適な状態でネットが使えます。

大容量WiFiがおすすめな人

  • ・毎日ネット動画を見る人
  • ・20GBの低用量プランでは不足する人
  • ・好きなタイミングでプラン変更したい人
  • ・初期費用を抑えたい人
\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

30~100GBまでの利用なら一番安い

大容量WiFiは50GBと100GBプランがコスパに優れています。

他社の30~100GBまでのプランと比較すると支出を安く抑えられます。

データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※30GB通信時
2,596円
※30GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイWi-Fi 30GB 3,772円 2,880円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※30GB通信時
2,900円
※30GB通信時
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ぴたっとWi-Fi 30GB 2,842円 2,750円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 3,874円 1~3ヶ月目:1,680円
3ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 3,282円 2,860円
トマラナイ
Wi-Fi
30GB 3,772円 2,880円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※30GB通信時
2,900円
※30GB通信時
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円 2,900円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
THE WiFi 無制限
※従量料金
2,657円
※40GB通信時
2,596円
※40GB通信時
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
ゼウスWiFi 40GB 2,934円 1~3ヶ月目:1,680円
4ヶ月目~:2,948円
FUJI Wifi 40GB 2,952円 2,860円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円 2,900円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※50GB通信時
2,900円
※50GB通信時
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量WiFi 50GB 2,492円 2,400円
MONSTER MOBILE 50GB 2,732円 2,640円
ジャパンプラス Wi-Fiレンタル 50GB 2,907円 2,990円
(初月無料)
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
2,992円
※50GB通信時
2,900円
※50GB通信時
縛りなしWiFi 50GB 3,117円 3,025円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量Wi-Fi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho Lets WiFi 90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
3,492円 3,400円
データ容量 実質料金 月額料金
大容量Wi-Fi 100GB 2,992円 2,900円
縛りなしWiFi 60GB 3,172円 3,080円
MUGEN WIFI 100GB 3,240円 3,718円
AIR-WiFi 100GB 3,278円 3,278円
地球WiFi 90GB 3,278円 3,278円
THE WiFi 100GB 3,342円 3,281円
hi-ho Lets WiFi 90GB 3,461円 1~2年目:3,278円
2年目~3,828円
MONSTER MOBILE 100GB 3,480円 3,388円
どこよりもWiFi 無制限
※従量料金
3,492円
※50GB以上通信時
3,400円
※50GB以上通信時

毎月30GB・40GBしか使わない人でも、大容量WiFiの50ギガプランを契約したほうが安く済みます。

同様に60~100GBまでの利用でも、100ギガプランは他社より安いです。

\毎月30~100GBの利用なら一番安い!/大容量WiFiの窓口はこちら

回線速度を重視するならGMOWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXの公式サイト

GMOWiMAXは5Gの電波で通信するので、回線速度を重視する人に最適なサービスです。

従来の4G・LTE(WiMAX2+)にも対応しているので、5Gのエリア外でもスムーズに通信できます。

月間データ容量 無制限
月額料金 1~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
実質月額料金 3,879円
初期費用 事務手数料:3,300円
※端末代は無料になる
通信回線 WiMAX2+
au4G/LTE
au5G
最大速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
平均速度 不明
キャッシュバック なし
契約期間 3年
申し込みサイト 公式サイト
関連記事 GMOWiMAXの評判を詳しく見る

GMOWiMAXの最大の魅力は、最大速度が2.7Gbps(2,700Mbps)の点です。

従来のポケットWiFiは最大150~440Mbpsなので、単純に計算して6~18倍の差です。

GMOWiMAXがおすすめな人

  • ・回線速度を重視する人
  • ・高画質な動画を見る人
  • ・契約期間に縛られたくない人
  • ・auやUQモバイルのセット割を受けたい
\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

GMOWiMAXは実質料金が安い

WiMAXのサービスはどれもお得な割引を実施していますが、なかでもGMOは費用をグッと安く抑えられます。

各社、割引期間がバラバラですが、3年間の実質月額料金で比較するとGMOが安いことが分かります。

実質料金 月額料金
GMOWiMAX 4,433円 0~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
BroadWiMAX 4,440円 0~2ヶ月目:2,090円
3~37ヶ月目:3,894円
38ヶ月目~:4,708円
カシモWiMAX 4,462円 初月:1,408円
翌月以降:4,455円
BIGLOBE
WiMAX
5,987円 初月:無料
1~2年目:4,378円
3年目以降:4,928円
VisionWiMAX 6,198円 初月:2,980円
翌月以降:4,980円
UQWiMAX 6,237円 4,818円

GMOWiMAXは安いだけでなく、プラスエリアモード(月額1,100円)が無料で使えるというメリットもあります。

プラスエリアモードは、高い建物の多いビル街や山間部のような場所では通常よりも通信が安定しやすくるオプションです。

\WiMAXの5Gが最安水準で使える/

サービスの解説の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!NNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧