ahamo(アハモ)ユーザーにおすすめの光回線を紹介!お得でコスパの良い光回線の選び方

PR
「ahamoユーザーにおすすめの光回線は?」のアイキャッチ
解決できる疑問
  • ahamoユーザーにおすすめ光回線は?
  • お得な光回線の選び方は?
  • ahamoでもセット割は使える?

大手キャリアからahamo(アハモ)に乗り換えれば、毎月の固定費を大きく減らせます。

その際、同時に光回線の乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか?しかし、ahamoにはセット割がないため、どうやって選ぶのが正解か分からない……

そこで本記事では、ahamoユーザーにおすすめの光回線や、お得な選び方について徹底解説しています!光回線選びで迷っている場合は、ぜひ参考にしてください!

ahamoユーザーにおすすめの光回線
GMOとくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ 家族がドコモならお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
開通工事費が実質無料
ルーター機能付ONUが無料レンタル
45,000円の現金キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

目次

ahamo(アハモ)ユーザー向け光回線の選び方

選択肢がたくさんあるイラスト

  • ・月額料金の安さで選ぶ
  • ・キャッシュバックや割引特典で選ぶ
  • ・実質料金で選ぶ
  • ・回線速度の速さで選ぶ

月額料金の安さで選ぶ

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

ahamoユーザーが光回線を選ぶ際は、シンプルに月額料金が安いサービスを選びましょう。ahamoにはセット割を適用できる光回線がないからです。

月額料金が500円変われば、年間で6,000円も出費を抑えられます。長期的に利用するのを考慮して、できるだけ料金が安いサービスに乗り換えましょう。

セット割は気にする必要なし

「ahamoにはセット割がないから、考える必要がない」のイラスト

ahamoにはセット割が利用できる光回線がないです。そのため、セット割を気にして光回線を選ぶ必要はありません。

ahamoがNTTドコモから提供されているため、同社が運営するahamo光やドコモ光はセット割対象ではないかと考えてしまいますが、実際には対象外です。

ahamo自体がセット割なしでも安く利用できるため、ahamo+安い光回線が最もお得な組み合わせになります。

キャッシュバックや割引特典で選ぶ

キャッシュバックの手続きをしている人のイラスト

キャッシュバックや割引特典がどれくらいあるかを確認しましょう。光回線ごとに異なるキャンペーンを実施しており、内容次第で支払う総額が大きく変わります。

また同じ光回線でも、どの窓口から申し込むかによってキャンペーン内容が違います。公式サイトだけでなく、代理店も比較したうえで、最もお得な窓口経由で契約しましょう。

各回線のお得な申し込み窓口を知ろう
光回線のおすすめキャンペーンのイラスト
光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む
各回線のお得な申し込み窓口を知ろう
光回線のおすすめキャンペーンのイラスト
光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

実質料金で選ぶ

実質料金の説明イラスト

光回線は実質料金を計算するとわかりやすく安さを比較できます。上述した月額料金やキャッシュバックなどの特典を含めて1ヶ月あたりの支払い負担額を比較しましょう。

割引やキャッシュバックも考慮しているので、公式サイトを見るだけではわからない負担額を比較可能になっております。

実質料金の比較は記事の後半で解説しているので、先に見たい方は以下のリンクから飛んでください。

先に確認する

▼ahamoにおすすめ回線の実質料金比較

回線速度の速さで選ぶ

スピードテストをする人のイラスト

光回線を利用するうえで回線速度の速さも重要です。速度が安定して速い会社を選べば、ストレスフリーで利用できます。

いくら料金が安くても、WEBや動画視聴がスムーズにできなかったり、オンラインゲームでラグに悩まされたりするような回線ではまともに利用できません。

回線速度は地域や環境によって異なるため、利用者の実測値を確認することが重要です。「みんなのネット回線速度」なら回線や地域を絞って実測値を確認できます。

ahamo(アハモ)ユーザーにおすすめの光回線3選

おすすめする女の子のイラスト

光回線 特徴
GMOとくとくBB光▼詳細 一番おすすめ!最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル
契約期間の縛りなしで利用できる
過去最高額!最大127,000円還元
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ▼詳細 無条件で51,000円還元(当サイト限定)
家族がドコモならお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応
高性能WiFiルーターが無料レンタル
4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ▼詳細 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
開通工事費が実質無料
ルーター機能付ONUが無料レンタル
45,000円の現金キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口

ahamoユーザーならGMOとくとくBB光が最もおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光のおすすめ理由

  • 月額料金が相場より約1,000円安い
  • ドコモ光から工事不要で乗り換えられる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・高性能WiFiルーターを無料レンタルできる
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:268Mbps
上り:244Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・契約期間の縛りがない
・工事費が実質無料
お得な申し込み窓口 ▶とくとくBB光の公式サイト
関連記事 ▶とくとくBB光の評判を見る
▶キャンペーン情報を見る
▶ahamo×GMOとくとくBB光

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光は他社回線よりも月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円
ahamo光 3,630円 4,950円

GMOとくとくBB光の最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

セット割がなくてもお得な料金なので、ahamoを利用する人にピッタリの光回線です。毎月の通信費を抑えるためにも、GMOとくとくBB光を契約しましょう。

また、GMOとくとくBB光が実施しているキャンペーンについては別の記事にまとめています。気になる方はこちらの記事もご覧ください。

お得な申し込み窓口を知ろう
GMOとくとくBBキャンペーンサムネイル
GMOとくとくBB光キャンペーンまとめ!キャッシュバック特典は?
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
GMOとくとくBBキャンペーンサムネイル
GMOとくとくBB光のキャンペーンまとめ!キャッシュバック特典はある?
記事を読む

ドコモ光から工事不要で乗り換えられる

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

光コラボとは
光コラボに該当する光回線の一例

NTT回線のサービスは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光と、そのほかの事業者が提供する光コラボのサービスがあります。

光コラボとは、NTT回線を借りて自社の光回線サービスとして提供する事業者の総称です。ドコモ光やソフトバンク光、楽天ひかりなどが該当します。

GMOとくとくBB光はドコモ光を含む光コラボ回線から工事不要で乗り換え可能です。光コラボ同士なら「事業者変更」が利用できるからです。

事業者変更は工事が不要なので、高額な工事費の支払いも発生しません。また、乗り換え前の回線から自動的に切り替わるので、ネットが使えない期間もありません。

村野さん 村野
フレッツ光も「転用」という手続きで工事なしで乗り換えられます。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光は最大127000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 最大127,000円キャッシュバック
  • 今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が10%以上安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また当サイト限定で、までの期間限定で、最大127,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。

さらに11月22日~11月30日まで、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円分が当たるキャンペーンも開催中です。

GMOとくとくBB_Amazonキャンペーン

最大127,000円のキャッシュバックは過去最高額です!GMOとくとくBB光を契約するなら、お得な特典を受けられる今申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

条件なしで高額なキャッシュバックが欲しいならドコモ光

光回線 ドコモ光

ドコモ光×GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 当サイト限定!51,000円キャッシュバック
  • 回線速度が速くて利用者からの評価が高い
  • ・高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ・家族のドコモスマホが最大1,100円安くなる
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度
(GMOとくとくBB)
下り:287Mbps
上り:204Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・国内シェア率No.1の光回線
・キャッシュバック特典あり
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で51,000円キャッシュバック
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ahamoユーザーならドコモ光×GMOとくとくBBの高品質なネットサービスを利用できます。利用者の平均速度が下り287Mbps、上り204Mbpsと速いです。

51,000円の高額キャッシュバックが特徴で、当サイトから申し込みならオプション条件なしで特典適用条件を満たせます。

また、家族にドコモユーザーがいる場合、ドコモ光セット割が適用されます。毎月のスマホ利用料が最大1,100円も安くなるので、通信費を大きく抑えられます。

ペア回線で家族にセット割が適用される

ahamoとドコモ光の組み合わせでもペア回線は設定できるの説明イラスト

ドコモ光とahamoをペア回線として登録すると、家族内のドコモ料金が割引されます。ドコモ光セット割が適用されるためです。

スマホのプランによって割引額は異なりますが、最大20回線まで割引されてかなりお得です。三親等以内の家族なら対象になるので、離れて暮らす家族の分も適用されます。

ペア回線の設定は、ahamoのあとにドコモ光を契約するなら不要です。ドコモ光のあとにahamoを契約する場合は、電話か店頭で手続きをする必要があります。

高性能WiFiルーターが無料レンタル可能

型番(メーカー) 転送速度 LANポート数
Archer AX5400
(TP-Link)
最大4,804Mbps 4
WRC-X3200GST3-B
(ELECOM)
最大2,402Mbps 4

ドコモ光をGMOとくとくBBの窓口から申し込むと、上記の高性能ルーターが無料でレンタル可能です。市販価格が10,000円以上する機種が無料で使えるので、非常にお得です。

また、10Gプランを申し込んだ場合は10Gbps対応のルーターを月額309円で利用できます。月額料金はかかりますが、NTTでレンタルできる機種よりも高性能で安く使えます。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • 4/14まで限定キャンペーン実施中
  • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。全窓口で最も高額な51,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

さらに4月14日までの3日間限定で、キャッシュバックが52,000円になる増額キャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
4/14まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

回線速度を重視したいならNURO光

光回線 NURO光

NURO光のおすすめ理由

  • 速度重視のユーザーにおすすめの光回線
  • 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
  • ・平均速度は最速の478Mbps
  • ・45,000円の現金キャッシュバック
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 基本は5,200円
まれに2,090~2,750円
戸建て月額料金 5,200円
スマホセット割 ソフトバンク
最大速度 下り:2Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:478Mbps
上り:413Mbps
対応エリア 北海道・関東・関西・
東海・中国・九州
特徴 ・回線速度が最速レベル
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
・開通まで時間がかかる
お得な申し込み窓口 ▶NURO光公式サイト
関連記事 ▶NURO光の評判を詳しく見る
▶NURO光のキャンペーン情報

とにかく回線速度を重視するならNURO光がおすすめです。最大速度が2Gbpsで、平均速度も478Mbpsとかなり速いからです。

NURO光の欠点は、提供エリアがかなり限定的という点です。「ダークファイバー」という特殊な回線を使っているため、対応していない地域が多いです。

また、開通工事が2回必要なため、利用できるまでに1~4ヶ月程度の時間がかかります。すぐにネット環境を整えたい人には向いていません。

NURO光の対応エリア
残念ながら、NURO光は全国対応の光回線ではありません。2024年4月時点での対応エリアは以下のとおりです。

北海道・東北 北海道/宮城
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 愛知/静岡/岐阜/三重
関西 大阪/京都/兵庫/滋賀/奈良
中国 広島/岡山
四国
九州・沖縄 福岡/佐賀

最大速度が下り2Gbpsで実測値も最速

NURO光の速度が速いことを表現するイラスト

最大速度 平均速度
NURO光 2Gbps 478Mbps
ドコモ光 1Gbps 287Mbps
auひかり 1Gbps 369Mbps
ソフトバンク光 1Gbps 242Mbps
ahamo光 1Gbps 279Mbps

NURO光は、スタンダードな契約プランでも下りの最大速度が2Gbpsになっている光回線です。ほとんどの光回線は最大速度1Gbpsなので、他社よりもスペックが高いです。

最大速度だけでなく、実測値(利用者の平均速度)で比べても、NURO光はほかの光回線よりも速いです。

平均速度が478Mbpsもあれば、オンラインゲームや動画配信、リモートワークといったあらゆる用途で快適に利用できます。

4/14まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら

専用設備が導入済みの建物なら格安プランを利用できる

NURO光forマンションのロゴ

NURO光
forマンション
(3年契約)
通常タイプ
(2ギガ3年契約)
利用条件 専用設備導入済み
のマンション
対応エリア内
であること
月額料金 2,090~2,750円 5,200円

NURO光は、一部のマンションに限り「NURO光 for マンション」という格安プランを契約できます。通常タイプの約半額で利用可能です。

また、NURO光 for マンションなら、申し込みから最短1~2週間で開通します。通常のNURO光と異なり、短期間でネットが使えるようになります。

forマンションの専用設備がない建物では利用できませんが、料金・速度はハイレベルなサービスです。契約できるか気になる人は特設サイトから確認してみましょう。

公式サイト

▶NURO光 for マンションの導入状況を確認する

最もお得なキャンペーン窓口

NURO光は45,000円現金キャッシュバック

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • 無条件で45,000円のキャッシュバック
  • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
  • オプション申し込みで最大20,000円還元
  • 44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ⑤利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
  • ⑥ネットや光電話の設定サポートが無料
  • 無条件で45,000円のキャッシュバック
  • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
  • オプション申し込みで最大20,000円還元
  • 44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ⑤4/14まで1万円増額キャッシュバック中
  • ⑥利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
  • ⑦ネットや光電話の設定サポートが無料
  • 無条件で45,000円のキャッシュバック
  • 他社の解約金を最大60,000円まで還元
  • オプション申し込みで最大20,000円還元
  • 44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ⑤4/14まで6ヶ月間980円割引特典開催中
  • ⑥利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
  • ⑦ネットや光電話の設定サポートが無料

NURO光に申し込むなら公式特設サイトを窓口にするのが一番おすすめです!高額キャッシュバックをはじめ、違約金補償や工事費割引などの豊富な特典があるからです。

公式特設サイトではオプションなしで45,000円の現金キャッシュバックをもらえます。また、他社から乗り換えの際はかかった費用の補償を60,000円まで受けられます。

さらに当サイト限定で、申し込み時にクーポンコード「hikariku」を入力すると、キャッシュバックが5,000円増額されるキャンペーンを開催中です!

NURO光5000円増額ヒカリククーポン

キャッシュバックだけで最大50,000円の還元が受け取れるためNURO光を申し込むなら公式特設サイトを活用しましょう

4/14まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら

新サービスのahamo光はそこまでお得ではない

ahamo光ロゴ

ahamo光のメリット

  • ・月額料金が安い
  • ・ahamoと支払いをまとめられる

ahamo光のデメリット

  • ・キャッシュバックが少ない
  • ・実質料金で見ると他の回線のほうがお得
  • ・ルーターレンタルが有料
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,630円
戸建て月額料金 4,950円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:289Mbps
上り:269Mbps
対応エリア 日本全国
特徴 ・ahamoユーザーだけが契約可能
・一般的な光回線よりも安い
・日本全国で利用できる
お得な申し込み窓口 ▶公式オンラインショップ
関連記事 ▶ahamo光の評判を詳しく見る
▶ahamo光のキャンペーン情報

ahamo光は2023年の7月にリリースされた回線です。ahamoユーザーだけが契約できるのが特徴で一般的な光回線より基本料金が安いです。

とはいえ、ahamo光よりも上述している3つの回線のほうがおすすめです。どの側面から見ても中途半端で、ahamoユーザーにはメリットが少ないからです。

月額料金は他の回線よりも安い

マンション 戸建て
ahamo光 3,630円 4,950円
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

ahamo光は月額料金が他の回線よりも安いです。スマホ回線のahamoと同じように、基本料金を安く設定して、割引はなくわかりやすい料金プランです。

料金が同水準の回線はGMOとくとくBB光が該当します。マンションではahamo光が最安クラスですが、戸建てではGMOとくとくBB光のほうが安いです。

ルーターが無料でレンタルできない

ルーターレンタル
ahamo光 月額330円
GMO
とくとくBB光
無料
ドコモ光 無料
※一部プロバイダのみ
NURO光 無料

ahamo光はルーターのレンタルが月額330円かかります。「OCNバーチャルコネクト」という専用規格に対応したものを用意する必要があるため、購入する際にも知識が必要です。

対応ルーターを既に持っている人ならそのまま使えますが、レンタルする場合は毎月継続して料金がかかるので損になります。

キャッシュバックが少ない

ahamo光 dポイントプレゼント

キャッシュバック
ahamo光 10,000dポイント
GMO
とくとくBB光
【新規】
現金30,000円
【乗り換え】
現金最大90,000円
ドコモ光 現金51,000円
NURO光 現金45,000円

ahamo光はキャッシュバック額が他の回線よりも少ないです。dポイント10,000ptがもらえるキャンペーンしか実施していません。

他の回線なら40,000円を超えるキャッシュバックを実施していることが多いため、キャッシュバックを重視するなら他の回線のほうがお得です。

ahamoユーザーにおすすめの光回線
GMOとくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ 家族がドコモならお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
開通工事費が実質無料
ルーター機能付ONUが無料レンタル
45,000円の現金キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口

ahamoユーザーがおすすめの光回線を利用した時の料金比較

天秤にかけて比較している人のイラスト 

マンションの場合はGMOとくとくBB光が最もお得

実質月額料金 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
5,076円 121,832円 3,773円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ドコモ光 5,495円 131,880円 4,400円 無料 51,000円 無料
NURO光 6,295円 151,080円 5,200円 無料 45,000円 実質無料
ahamo光 6,513円 156,320円 3,630円 330円 10,000dポイント 無料
実質月額料金 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
5,076円 121,832円 3,773円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ドコモ光 5,495円 131,880円 4,400円 無料 51,000円 無料
NURO光 6,295円 151,080円 5,200円 無料 45,000円 実質無料
ahamo光 6,513円 156,320円 3,630円 330円 10,000dポイント 無料

ahamoユーザーでマンションの場合はGMOとくとくBB光が最もお得です。上表はおすすめ回線を2年利用した時の実質月額料金を比較したものです。ahamoの料金も含めて計算しています。

キャッシュバックが少なくても、月額料金の安さで他の回線よりもお得に利用できます。より安く利用したいなら、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ahamo光は月額料金が安いですが、ルーターのレンタル代を考慮するとGMOとくとくBB光より割高になります。また、キャッシュバック額が少ない点も残念なポイントです。

戸建ての場合はNURO光が最もお得

実質月額料金 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
6,121円 146,912円 4,818円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
NURO光 6,295円 151,080円 5,200円 無料 45,000円 実質無料
ドコモ光 6,815円 163,560円 5,720円 無料 51,000円 無料
ahamo光 7,833円 188,000円 4,950円 330円 10,000dポイント 無料
実質月額料金 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
6,121円 146,912円 4,818円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
NURO光 6,295円 151,080円 5,200円 無料 45,000円 実質無料
ドコモ光 6,815円 163,560円 5,720円 無料 51,000円 無料
ahamo光 7,833円 188,000円 4,950円 330円 10,000dポイント 無料

ahamoユーザーで戸建ての場合はGMOとくとくBB光が最もお得です。上表はおすすめ回線を2年利用した時の実質料金を比較したものです。

キャッシュバックは少ないですが、GMOとくとくBB光の月額料金が安い分、最もお得に利用できます。

総額で最もお得に利用したいahamoユーザーはGMOとくとくBB光を利用しましょう。

ahamoをテザリングで運用して固定回線代わりに使える?

ahamoはテザリングに対応しているので固定回線代わりに利用可能

ahamoのスマホでテザリングしている様子のイラスト

テザリングとは

テザリングはスマホをルーターのように利用して、PCやタブレットなどをネットに接続する方法です。

ahamoはテザリングに対応しているため、固定回線を契約せずにahamoだけで自宅のネット回線をまかなうことも可能です

ahamoの大盛りプランなら、100GBまで速度制限がかかりません。月額4,950円なので、固定回線を利用するよりも安く済みます。

そこで以下では、一人暮らしの場合と複数人の家族で利用する場合で、ahamoと固定回線どちらがおすすめなのかそれぞれ解説します。

一人暮らしで1ヶ月の通信量が100GBで済むならあり

一人暮らしの女性のイラスト

100GBで利用できる時間
動画視聴(最高画質) 48時間
オンライン会議/学習 170時間

参考:ahamo公式サイト

一人暮らしで1ヶ月の通信量が100GB以内に収まるなら、固定回線を引かないでahamoを活用する選択肢もあります。

例えば、テキストがメインのWebサイトを見たり、メールやLINEといった連絡が主な用途なら、100GBもあれば十分です。

しかし、動画視聴や写真の多いSNSを頻繁に利用する場合、100GBでは足りない可能性が高いです。最高画質で動画を視聴するなら、48時間で使い切ってしまいます。

外出先でも利用する点を考慮すると自宅に固定回線を用意するのが得策です。

家族で利用するなら固定回線がおすすめ

家族世帯のイラスト

家族で利用するなら固定回線一択です。通信量の制限があることに加え、テザリングは多くの端末で利用すると不安定になるからです。

上述の通り、動画やSNSをよく見る場合だと、すぐに100GBを超えてしまいます。複数人で利用するなら、なおさら通信量が不足してしまいます。

また、複数の端末を同時に接続すると速度が遅くなります。日々のネット利用でストレスを感じる可能性が高いので、ファミリー世帯は固定回線を導入しましょう。

ahamoユーザーにおすすめの光回線
GMOとくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ 家族がドコモならお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
開通工事費が実質無料
ルーター機能付ONUが無料レンタル
45,000円の現金キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口

ahamoユーザー向け!光回線の乗り換え方法

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

回線の種類を確認して必要な手続きをする

光回線の乗り換え方法一覧

光回線の乗り換え方法は「新規契約」「転用「事業者変更」の3種類に大別できます。利用中のサービスと乗り換え先の光回線によってそれぞれ分類されます。

転用はフレッツ光から乗り換える手続きです。乗り換え先が光コラボ回線なら事務手続きのみで乗り換えられ、工事の必要もありません。

事業者変更は光コラボ同士で乗り換える手続きです。転用と同じように事務手続きのみで乗り換え可能で、工事も不要です。

現在契約している回線がフレッツ光や光コラボに該当するか、乗り換え手続きを始める前に確認しましょう

光コラボとは
光コラボに該当する光回線の一例

NTT回線のサービスは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光と、そのほかの事業者が提供する光コラボのサービスがあります。

光コラボとは、NTT回線を借りて自社の光回線サービスとして提供する事業者の総称です。

NTTのフレッツ回線を使うのは共通しているので、事務手続きのみで乗り換えられます。

光コラボのサービス一覧
光コラボに該当する光回線の一例

ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ぷらら光/ソネット光/ビッグローブ光/@nifty光/OCN光/DTI光/エキサイト光/エキサイトMEC光/IIJmioひかり/とくとくBB光/Asahiネット光/enひかり/おてがる光/U-NEXT光 など

フレッツ光や光コラボに該当しない独自回線
独自回線に該当する光回線の一例

auひかり/NURO光/J:COM/コミュファ光/eo光/メガ・エッグ/ピカラ光/BBIQ光/auひかり ちゅら

転用・事業者変更の手順

  1. 1.事業者変更(転用)承諾番号を発行する
  2. 2.乗り換え先の光回線に申し込む
  3. 3.回線切り替え後の機器設定をする
  • STEP1
    事業者変更(転用)承諾番号を発行する

    はじめに、契約中の回線業者から、事業者変更承諾番号を発行してもらいましょう。カスタマーセンターに問い合わせるだけで発行できます。

    承諾番号の有効期限は、転用の場合10日間、事業者変更は15日間です。承諾番号を発行したら、できるだけ「速く乗り換え先の光回線に申し込みましょう。

    フレッツ光の利用者は事業者変更番号ではなく、転用承諾番号が必要です。フレッツ光を利用している人は、以下のダイヤルから手続きできます。

    NTT東日本 0120-140-202
    NTT西日本 0120-553-104
  • STEP2
    乗り換え先の光回線に申し込む

    事業者変更(転用)承諾番号を取得出来たら、乗り換え先の光回線に申し込みましょう。

    ネット上から申し込む画面にて、もし「新規契約」「転用」「事業者変更」の選択画面が表示されたら、転用か事業者変更を選んでください。

    利用中の回線でプロバイダを別途契約している場合は、乗り換え先の開通日に合わせてプロバイダを解約しましょう。

  • STEP3
    回線切り替え後の機器設定をする

    乗り換え先の申し込み手続きが終われば、工事なしで自動的に回線が切り替わります。

    しかし、ネットを繋ぐにはルーターの接続設定だけ必要です。説明書を見ながら初期設定をしましょう。

新規契約での乗り換え手順(独自回線が含まれる場合)

  1. 1.乗り換え先の回線に新規で申し込む
  2. 2.使っていた回線を解約する
  3. 3.開通工事に立ち会う
  4. 4.通信機器の接続設定をする
  • STEP1
    乗り換え先の回線に新規で申し込む

    まず、乗り換え先の光回線に新規申し込みをしましょう。

    もし光電話や光テレビといったオプションを利用する場合は、光回線と同時に契約するのがおすすめです。あとからオプションだけ申し込んだ場合、追加工事費が発生する可能性があるからです。

    オプションの工事も同時にしたほうが、費用を抑えられます。また、同時に申し込むことでオプション料金が割引される時もあります。

  • STEP2
    今まで使っていた回線を解約する

    新しい光回線の工事日が決まったら、今まで使っていた回線の解約手続きをします。解約日を開通日に合わせると、スムーズに乗り換えできます。

    もし、新しい回線の開通前に解約してしまうと、ネットが利用できない期間が発生します。そのため、解約処理を先にしないのがコツです。

  • STEP3
    回線の新規開通工事に立ち会う

    乗り換え先の光回線の開通工事を、事前に打ち合わせた日に実施します。工事は立ち会わないと作業ができないので、忘れないようにしましょう。

    作業時間の目安は1~2時間ですが、建物の配線状況によってはさらに時間がかかるケースがあります。工事をする前後の時間帯は予定を入れないようにしましょう。

  • STEP4
    通信機器の接続設定をする

    開通工事が終わったら、最後に通信機器の初期設定をすることで、ネットが使えるようになります。

    説明書を見ながら、初期設定をしましょう。

ahamo(アハモ)×光回線についてのよくある質問

「?」のイラスト

ahamoにおすすめの光回線は?

A.

GMOとくとくBB光がおすすめです。月額料金が安いだけでなく、回線速度も速いためです。

また、契約期間の縛りがないのも大きな魅力です。

ahamoとドコモだとどっちがお得?

A.

ほとんどのケースでahamoに乗り換えたほうがお得です。ドコモ光セット割や各割引が適用されなくても、ドコモのギガプランより基本料金が圧倒的に安いからです。

関連記事

▶ahamoとセット割ありのドコモはどっちがお得?

ahamoはドコモ光のペア回線として登録可能?

A.

ドコモ光のペア回線として登録可能です。ただし、各種割引サービスの対象外になります。

具体的にはファミリー割引やみんなドコモ割の対象にはなりません。

関連記事

▶ドコモ光のペア回線とは?

家族全体で通信費を安くするコツは?

A.

家族内のスマホキャリアをahamoなどの格安プランに統一し、基本料金の安い光回線を契約することです。

光コラボと独自回線の違いは何?

A.

光コラボとは、フレッツ光と同じNTT回線を利用したネット回線のことです。主に、ドコモ光やソフトバンク光、GMOとくとくBB光などが該当します。

独自回線とは、NTTのネットワークを使わずに、自社の回線を利用しているネット回線のことです。主に、auひかりやNURO光が該当します。

ahamoユーザーは料金が安いGMOとくとくBB光がおすすめ

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

ahamoユーザーにおすすめの光回線
GMOとくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ 家族がドコモならお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料4/14まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ 最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
開通工事費が実質無料
ルーター機能付ONUが無料レンタル
45,000円の現金キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口

ahamoユーザーに最もおすすめの光回線はGMOとくとくBB光です。セット割がないahamoでは月額料金の安い回線が最もお得だからです。

基本料が相場よりも1,000円程度安いことに加え、キャッシュバックも受け取れるため、2年間の総負担額では最もお得になります。

無条件でキャッシュバックが欲しい人はドコモ光、速度を重視したい人はNURO光もおすすめです。自分にあった固定回線を選んで、毎月の通信費を節約しましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

4/14まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

光回線の違いの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー