楽天ひかりの評判や口コミ!本当にお得か調査してメリットデメリットを徹底解説【1年間無料キャンペーン終了】

PR
楽天ひかり評判のアイキャッチ
解決できる疑問
  • 楽天ひかりの評判や口コミは?
  • 1年間無料キャンペーンはやってる?
  • 楽天ひかりはおすすめ?

楽天ひかりは契約すると楽天ポイントの倍率が上がるため、楽天経済圏を活用したいユーザーにはおすすめの光回線です。

しかし、楽天モバイルとのセットで1年間月額無料になる楽天UNLIMITキャンペーンは2023年4月に終了しました

この記事では、UNLIMITキャンペーン終了後の楽天ひかりの評判や口コミを踏まえて、最新のメリットデメリットをご紹介します。

30秒でわかる楽天ひかり
楽天サービス利用者におすすめ

楽天ひかりは、日ごろから楽天系のサービスをよく利用している人におすすめです。契約するだけで楽天SPUのポイント還元率が1倍加算されるからです。

一方で、楽天のサービスを使わない楽天モバイルユーザーにはおすすめできません。楽天ひかりが1年間無料になる「楽天UN-LIMITキャンペーン」が2023年4月に終了したからです。

お得な光回線を利用したいなら、楽天ひかり以外のサービスを検討しましょう。2024年4月現在のおすすめ光回線は「GMOとくとくBB光」です。

GMOとくとくBB光のおすすめ理由
GMO
とくとくBB光
楽天ひかり
マンション
月額料金
3,773円 4,180円
戸建て
月額料金
4,818円 5,280円
工事費 実質無料 22,000円
契約期間 縛りなし 2年
解約違約金 無料 月額料金の1ヶ月分
キャッシュ
バック
最大127,000円 なし
楽天ひかりのメリットは?
  • SPUで楽天ポイントの還元率がアップする
  • 月額料金が安くてお得
  • 初期費用が安く乗り換えられる
楽天ひかりのデメリットは?
  • 速度はあまり速くない
  • サポートに力を入れていない
  • ルーターレンタルを実施していない
  • 契約期間内の解約は違約金がかかる
楽天ひかりの料金は?安い?

楽天ひかりは主要回線に比べると月額料金がやや安いです。しかし、大幅に安いわけではないため、セット割のある回線のほうがお得です。

マンション 戸建て
楽天ひかり 4,180円 5,280円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフト
バンク光
4,180円 5,720円
楽天ひかりは速度が速くない?

楽天ひかりは他の主要光回線と比較して、回線速度が速くありません。

ユーザーが使用している回線の速度を投稿できる「みんなのネット回線速度」というサイトで、主要各社の速度を比較すると、楽天ひかりは上記の中で最も遅い光回線でした。

  • 他の主要光回線との速度比較
平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
楽天ひかり 228Mbps 195Mbps
ドコモ光 275Mbps 220Mbps
auひかり 463Mbps 410Mbps
ソフトバンク光 310Mbps 224Mbps
NURO光 510Mbps 468Mbps
フレッツ光 284Mbps 215Mbps

山田(ヒカリク編集部)

元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに、楽天系サービスでポイントを貯める節約家となった。

目次

楽天ひかりは「楽天経済圏」の人におすすめ

楽天サービスの愛用者のイラスト

楽天ひかりは楽天系のサービスを利用している人ならおすすめです。楽天ひかりは楽天SPUの対象で、契約すると楽天ポイントの還元率が1倍加算されます。

楽天のSPUは最大17倍のポイント還元を実現できる

ポイント倍率
楽天会員 +1倍
楽天モバイル +4倍
楽天モバイル
キャリア決済
+2倍
Rakuten Turbo/
楽天ひかり
+2倍
楽天カード(所持のみ) +1倍
楽天市場で楽天カード利用時 +1倍
楽天銀行+楽天カード 最大+0.5倍
楽天トラベル +1倍
楽天証券 投資信託 +0.5倍
楽天証券 米国株式 +0.5倍
楽天ウォレット +0.5倍
楽天でんき +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍
RakutenFashion +0.5倍
楽天ビューティー +0.5倍

楽天ひかりもSPUの対象となる楽天のサービスです。全てのサービスを網羅すれば還元率は17倍になります。

SPUを全網羅していると1万円の買い物で1,700ptの還元を受け取れます。

料金プランにプロバイダ利用料も含んでいる

「楽天ひかりは回線とプロバイダが一体型」の説明イラスト

楽天ひかりはプロバイダと一体型の光回線です。別でプロバイダと契約する必要がなく無駄な費用がかかりません。

ただし、プロバイダは固定で楽天ブロードバンドとなります。

楽天の他サービスを利用している人からは「かなりお得」だと評価が高い

楽天ひかりは、楽天市場や楽天トラベルなど、楽天のサービスをよく使う人にはとくにおすすめです。楽天ひかりを使っているだけで楽天ポイントの還元率が+2倍になるからです。

楽天ひかりはSPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービスです。SPUは楽天系のサービスを利用している数が多いほど、ポイントの還元率が上がります。

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

楽天ひかりのキャンペーン情報

楽天ひかりキャンペーンサムネイル

楽天ひかり月額基本料6ヶ月0円キャンペーン

楽天ひかり_楽天モバイルとセットで6ヶ月無料キャンペーンの画像

キャンペーン名 月額基本料6ヶ月0円キャンペーン
特典内容 楽天モバイルと利用すると
楽天ひかりの月額料金が6ヶ月間無料になる
特典適用条件 ・楽天ひかりの申し込み
・楽天ひかりの開通
・Rakuten最強プランの利用
注意事項 はじめての申し込み時のみ適用
申し込んで4ヶ月以内に開通しないと無効
楽天モバイルと同一IDでの申し込みが必要

2024年4月現在、楽天ひかりは月額基本料6ヶ月0円キャンペーンを実施しています。

楽天モバイルとセットで利用すると、半年間0円で光回線を使える割引キャンペーンです。1年無料のキャンペーンは終了しましたが、お得に使えます。

無料で利用できるキャンペーンが復活したので、迷っているなら豪華な特典が受けられるうちに手続きしましょう!

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

楽天ポイントの還元率が+2倍になる

楽天ひかりはSPU対象

楽天ひかりを契約すると楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象となり、楽天市場での買い物時に楽天ポイントの還元率が+2倍されます。

楽天ひかり以外も含め対象のサービスを全て利用すると、最大でポイント還元率が17倍まで上がります。楽天経済圏ユーザーには嬉しいキャンペーンです。

対象サービスのポイント倍率
ポイント倍率
楽天会員 +1倍
楽天モバイル +4倍
楽天モバイル
キャリア決済
+2倍
Rakuten Turbo/
楽天ひかり
+2倍
楽天カード(所持のみ) +1倍
楽天市場で楽天カード利用時 +1倍
楽天銀行+楽天カード 最大+0.5倍
楽天トラベル +1倍
楽天証券 投資信託 +0.5倍
楽天証券 米国株式 +0.5倍
楽天ウォレット +0.5倍
楽天でんき +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍
RakutenFashion +0.5倍
楽天ビューティー +0.5倍

楽天ひかりを申し込むと楽天ポイント1,000ptプレゼント

初めての楽天ひかり開通で楽天ポイント1,000ポイントGET

キャンペーン名 SPU特設 楽天ひかりを初めてお申し込みで
1,000ポイントプレゼントキャンペーン
特典内容 楽天ポイント1,000pt
ポイント
進呈時期
開通から4ヶ月目の末ごろ
特典適用条件 ・特設サイトから申し込み
・楽天ひかりを開通
注意事項 ポイント進呈から6ヶ月間のみ利用可能

楽天ひかりを申し込むと楽天ポイント1,000ptがもらえるキャンペーンが実施されています。

かつては、ほとんど同じ「スタート1000」というキャンペーンを開催していましたが、現在は終了しています。

ちなみに「楽天ひかり 月額基本料6ヶ月0円キャンペーン」と併用できる制度です。両方の特典がもらえる今のうちに申し込みましょう!

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

UNLIMITキャンペーンで月額料金が1年無料【終了】

楽天ひかりの月額基本料は1年無料

楽天UNLIMITキャンペーンは2023年4月12日をもって終了しました。以下に開催時のキャンペーン情報を記載しています。

楽天UNLIMITキャンペーンの情報

マンション 戸建て
1年目 0円 0円
2年目以降 4,180円 5,280円

楽天ひかりと楽天モバイルを併用すると、光回線の月額料金が1年間無料になりました。マンションなら50,160円、戸建てなら63,360円も安くなる破格の特典でした。

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

楽天モバイル以外の人だと月額料金2,200円が割引される【終了】

楽天ひかりの1年間2,000円割引キャンペーン

楽天モバイル以外の月額割引特典も、楽天UNLIMITキャンペーン同様に2023年4月12日をもって終了しました。以下に開催時のキャンペーン情報を記載しています。

楽天モバイル以外の月額割引キャンペーンの情報

マンション 戸建て
1年目 1,980円 3,080円
2年目以降 4,180円 5,280円

楽天モバイルユーザー以外が楽天ひかりを契約した場合、1年間の月額料金が2,200円安くなるキャンペーンを受けられました。

楽天ひかりのキャンペーンに関する注意点

工事費は無料にならない

楽天ひかりを新規開通する際にかかる工事費は無料になりません

過去に実施していたキャンペーンで無料になるものもありましたが、現在そのような特典はないです。

ただし、光コラボやフレッツ光から乗り換える場合は、工事費の請求はありません。

楽天ひかりもフレッツ光回線網を利用するため、工事なしで乗り換えできるからです。

現金やポイントのキャッシュバックはない

新規契約の際に現金やポイントで受け取れるキャッシュバックはありません。

楽天ひかりの金銭的なメリットは1年間無料で利用できる点です。

そのため、現金でのキャッシュバックは希望する場合は他の光回線をおすすめします。

お得な申し込み窓口を知ろう
楽天ひかりキャンペーンサムネイル
楽天ひかりのキャンペーン!工事費無料やルータープレゼント・キャッシュバックなどの特典を解説
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
楽天ひかりキャンペーンサムネイル
楽天ひかりのキャンペーン!工事費無料やルータープレゼント・キャッシュバックなどの特典を解説
記事を読む

楽天ひかりの評判や口コミからわかるメリットデメリット

楽天ひかりのメリット・デメリットのイラスト

楽天ひかりのメリット

  • ・SPUで楽天ポイントの還元率がアップする
  • ・月額料金が安くてお得
  • ・初期費用が安く乗り換えられる

楽天ひかりのデメリット

  • ・速度はあまり速くない
  • ・サポートに力を入れていない
  • ・ルーターレンタルを実施していない
  • ・契約期間内の解約は違約金がかかる

以下で、楽天ひかりのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

楽天ひかりの料金解説!1年無料キャンペーンは終了

1年無料キャンペーンは終了

楽天モバイルと楽天ひかりをセットで利用すると、1年間月額無料で利用できる「楽天UNLIMITキャンペーン」は2023年4月12日に終了しました。

キャンペーン開催中は楽天モバイルユーザーならお得に利用できましたが、キャンペーン終了後は割引が無く、あまりお得ではありません。

戸建て料金比較

月額料金 3年総額
楽天ひかり 5,280円 190,080円
ドコモ光 5,720円 205,920円
auひかり 5,610円 196,680円
ソフト
バンク光
5,720円 205,920円

マンション料金比較

2年目以降 3年総額
楽天ひかり 4,180円 150,480円
ドコモ光 4,400円 158,400円
auひかり 4,455円 160,380円
ソフト
バンク光
4,180円 150,480円

楽天ひかりの速度はあまり速くない

他の主要光回線との速度比較

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
楽天ひかり 228Mbps 195Mbps
ドコモ光 275Mbps 220Mbps
auひかり 463Mbps 410Mbps
ソフトバンク光 310Mbps 224Mbps
NURO光 510Mbps 468Mbps
フレッツ光 284Mbps 215Mbps

楽天ひかりは他の主要光回線と比較して、回線速度が速くありません。

ユーザーが使用している回線の速度を投稿できる「みんなのネット回線速度」というサイトで、主要各社の速度を比較すると、楽天ひかりは上記の中で最も遅い光回線でした。

光回線の速度は100Mbps出ていれば充分速く、不便することはありませんが、比較的遅い光回線なのは間違いありません。

快適な回線速度の目安
快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

実は「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では100Mbpsもあれば十分な速度です。

速度が遅いと感じている口コミ

楽天ひかりの速度に関してツイッター上で評判を調査したところ、「ルーターも変えたのに遅い」「遅いしときどき繋がらなくなる」など、通信品質に不満の声が見られました。

光回線の速度に関してはユーザーの環境に大きく影響を受けますが、このような声が多く見られるのは事実です。

通信品質を何より重視している人にはあまり楽天ひかりはおすすめではありません。

IPv6接続だと速くなるという口コミもある

楽天ひかりの速度が遅いという声が多い一方で、速いという主張も一定数みられます。速いと感じている人はIPv6に正しく接続できている人が多いです。

楽天ひかりではIPv6を利用するのに専用の設定が必要です。速度に不満がある場合はルーターの設定やスペックを一考してみましょう。

関連項目

▼楽天ひかりのおすすめのルーター解説はこちら

IPv4とIPv6の速度比較

IPv4 IPv6
300.8Mbps 324.2Mbps
222.1Mbps 306.0Mbps
夕方 147.8Mbps 290.8Mbps
110.2Mbps 266.2Mbps
深夜 218.8Mbps 313.4Mbps

IPv6でも混雑する時間帯は若干速度が落ちますが、IPv4より速度の下がり幅は抑えられます。

IPv4は最も速度の速い時間帯に比べ200Mbps近く下がりますが、IPv6は60Mbps程しか速度が下がりません。

光回線の速度は環境によって変わる

ここまで実際のユーザーの声を見てきましたが、遅いという意見と速いという意見両方見られました。

このように光回線の速度は環境によって変わるため、絶対に速いとは言い切れません。

必ずしも楽天ひかりに問題があるわけではなく、使用しているルーターや地域など原因は様々です。

なので、他人の速度の口コミは参考程度にとどめておきましょう。

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

楽天ひかりはサポートにあまり力を入れていない

もやもやしている人のイラスト

楽天ひかりのサポートは繋がるのに時間がかかる


楽天ひかりのサポートは繋がるのに時間がかかります。Twitterの口コミを調査すると、「2時間待っても繋がらない」のような意見が見られました。

光回線のサポートセンターは繋がりにくいことが多い

光回線のサポートは、しばしば繋がりにくいという声があがります。

特に土日や平日の営業時間終了間際は、繋がりにくい可能性が高いです。問い合わせる人が多くなり、オペレーターの対応が追いつかなくなるからです。

早く対応してもらうには、平日の夕方のようなアクセスする人が少ない時間に電話をしましょう。

楽天ひかりはルーターレンタルを実施していない

クロスパス対応ルーターを買う必要がある

クロスパス対応のルーターを買おうとする女の子のイラスト

楽天ひかりで高速通信のIPv6を利用するには、専用のクロスパス対応ルーターが必要です。

楽天ひかりにはルーターのレンタルサービスがないため、自分で用意する必要があります。

楽天ひかりIPv6に対応しているルーターは公式サイトで紹介されています。開通前に購入しておくことをおすすめします。

楽天ひかりのおすすめルーター

メーカー 機種 最大速度 金額目安
エレコム WRC-1167GS2-B 867Mbps 4,400円
NEC WG2600HS2 1,733Mbps 7,500円

対応ルーターは上記の2機種がおすすめです。ネット上での評判口コミが良いので、ほかの機種を購入するより失敗するリスクが少なく済みます。

ルーターを購入する際はクロスパスに対応しているルーターを選ぶようにしましょう。ルーターの性能が回線速度の速さに直結するからです。

関連記事

▶楽天ひかりのIPv6利用の仕方まとめ
▶楽天ひかりIPv6対応ルーター(公式サイト)

契約期間内の解約は契約解除料がかかる

楽天ひかりの契約期間は2年

楽天ひかりは契約期間が2年の光回線です。契約期間内の解約は契約解除料がかかります。

以前は契約期間が3年でしたが、2022年の7月から契約期間が2年に変更されています。

2022年の7月から契約解除料が減額

2022年7月以降 2022年6月まで
契約解除料
(戸建て)
5,280円 10,450円
契約解除料
(マンション)
4,180円

2022年の7月以降に契約した光回線は契約解除料(解約金)が減額されました。光回線各社に行政から指導が入ったからです。

楽天ひかりはこれまで途中解約の際は10,450円かかりましたが、今後は月額料金と同じ金額しか請求されません。

ただし、6月以前に契約した人は今まで通り10,450円かかります。新しく楽天ひかりに申し込んだ人のみ対象なので注意してください。

楽天ひかりへの問い合わせ

電話番号 受付時間
契約前窓口 0120-987-600 10:00~18:00
契約後窓口 0120-987-300 9:00~18:00

楽天ひかりは契約する前と契約した後で窓口が異なります。

自分の契約状況に応じて連絡してください。契約後はチャットで確認もできます。

チャットで質問する場合は以下のリンクからアクセスしてください。

関連項目(楽天ひかり公式)

▶楽天ひかりにチャットで問い合わせ

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

申し込みから開通するまでの流れ

転用や事業者変更の申し込み手順

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

  1. 1.承諾番号を取得する
  2. 2.WEBから申し込む
  3. 3.郵便物の受け取る
  4. 4.切り換え完了後に利用開始
  5. 5.以前のプロバイダを解約する

フレッツ光から乗り換えるなら転用、光コラボから乗り換えるなら事業者変更になります。名称は異なりますが、手続き上の違いはほとんどありません。

どちらも工事費用はかかりませんが、事務手数料の3,300円はかかります。

また、フレッツ光や光コラボ以外の回線から乗り換える場合は、転用や事業者変更での乗り換えに対応していません。新規契約で手続きしましょう。

光コラボに該当しないサービス
独自回線に該当する光回線の一例

独自回線とケーブルテレビ回線

auひかり/NURO光/BBIQ光/コミュファ光/ピカラ光/eo光/メガ・エッグ/J:COMなどのケーブルテレビ回線

上記回線に該当する場合は「新規契約の申し込み手順」を参考にしてください。

  • STEP1
    承諾番号を取得する

    転用や事業者変更は、楽天ひかりへ申し込む前に承諾番号を取得する必要があります。

    フレッツ光から転用する場合は、NTTから「転用承諾番号」を取得しましょう。以下のWEBサイトまたは電話で承諾番号取得の手続きができます。

    Web 電話
    NTT東日本 0120-140-202
    NTT西日本 0120-553-104

    電話受付は9~17時です。土日祝日も手続き可能です。

    他の光コラボから事業者変更する場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。番号の取得先は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

    事業者変更承諾番号の取得先一覧
    連絡先
    ドコモ光 0120-800-000
    ソフトバンク光 0800-111-2009
    ソネット光プラス 0120-45-2522
    ビッグローブ光 0120-907-505
    (固定電話用)
    03-6479-5716
    (スマホ用)
    OCN光 0120-506506
    @nifty光 03-6625-3265

    上記の光回線以外から乗り換える場合は、利用しているサービスの公式サイトから連絡先を確認しましょう。

    なお、承諾番号には有効期限があり発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

  • STEP2
    WEBから申し込む

    承諾番号を発行したら、楽天ひかりの「WEBサイト」から申し込みましょう。

    公式サイトを開いたら「楽天ひかりに申し込む」というピンク色のボタンをタップしてください。すると、申し込みページにアクセスできます。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説1

    申し込みページが表示されたら、現在利用しているサービスの種類を問われます。

    フレッツ光を利用中なら「フレッツ光」、それ以外の光回線を利用中なら「光コラボレーション」を選択してください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説2

    光コラボレーションを選択した場合は、現在利用中のサービス名を具体的に問われます。当てはまるサービスを選んでください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説3

    利用中のサービスについて回答したら「設置場所の居住タイプ」を選びましょう。住んでいる場所が、戸建てかマンションか選ぶだけです。

    居住タイプを選んだら、次に「承諾番号」の入力フォームが表示されます。あらかじめ発行した承諾番号を入力してください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説4

    承諾番号を入力したら「楽天会員ログイン・新規登録」というピンク色のボタンをタップしてください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説4b

    次の画面で楽天サービスへのログインページが表示されます。手続きを進めるには、楽天会員サービスにログインが必要です。

    もし、楽天のアカウントがなければ、新規作成しましょう。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説5

    楽天にログインすると、以下の画面が表示されるので「同意する」というオレンジ色のボタンをタップしてください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説6
    そのあとは、申し込み者の情報を入力しましょう。氏名・住所・連絡先などの情報を入力すると手続きは完了です。

  • STEP3
    郵便物の受け取る

    申し込みから数日後に、切り替え日が記載された開通案内が届くので確認しましょう。

    • ・ご契約内容のお知らせ
    • ・楽天ひかりアカウントのお知らせ

    郵契約内容のお知らせに「サービス提供予定日」の記載があります。この日付が楽天ひかりに回線が切り替わる日です。

    楽天ひかりのアカウントのお知らせ

    ちなみに、アカウントのお知らせは回線切り替え日にルーターを再設定するときに使います。切り替え日まで大切に保管しましょう。

  • STEP4
    切り換え完了後に利用開始

    切り替え日当日になると、自動的に契約先が楽天ひかりに切り替わります。

    あとは、ルーターやホームゲートウェイなどの通信機器の設定をすればインターネットが利用できます。詳しい設定方法については、開通のご案内と一緒に同封されています。

  • STEP5
    以前のプロバイダを解約する

    フレッツ光から転用する人は、契約しているプロバイダの解約手続きを必ず実施しましょう。転用しても、プロバイダは自動解約されないからです。

    解約し忘れると、楽天ひかりとは別にプロバイダの料金を支払い続けることになります。

楽天ひかりに切り替わるまでの期間

転用や事業者変更で楽天ひかりに乗り換える際の開通日

事業者変更や転用で楽天ひかりに切り替わるまでは1ヶ月程度かかります。

申し込み日ごとの詳細な切替日は上の画像を参考にしてください。

新規契約の申し込み手順

  1. 1.WEBから申し込む
  2. 2.電話による内容確認と工事日の調整
  3. 3.郵便物の受け取る
  4. 4.新規開通工事に立ち会う

申し込みから利用開始までの目安は2週間~1ヶ月です。申し込んだらすぐ使えるわけではないため、利用日が決まっている場合は、早めに申し込むようにしましょう。

  • STEP1
    WEBから申し込む

    まずは、楽天ひかりの「WEBサイト」にアクセスしましょう。

    公式サイトを開いたら「楽天ひかりに申し込む」というピンク色のボタンをタップしてください。すると、申し込みページにアクセスできます。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説1

    申し込みページが表示されたら、現在利用しているサービスの種類を問われます。

    申込時点で他社の回線を何も使っていなければ「利用していない」、auひかりやNURO光などを利用中なら「その他の光回線」を選択してください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説1

    次に、光回線サービス名が表示されるので、当てはまるものを選んでください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説2

    利用中のサービスについて回答したら「設置場所の居住タイプ」を選びましょう。住んでいる場所が、戸建てかマンションか選ぶだけです。

    居住タイプを選んだら「楽天会員ログイン・新規登録」をタップしてください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説3

    次の画面で楽天サービスへのログインページが表示されます。手続きを進めるには、楽天会員サービスにログインが必要です。

    もし、楽天のアカウントがなければ、新規作成しましょう。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説4

    楽天にログインすると、以下の画面が表示されるので「同意する」を選んでください。

    楽天ひかりの申し込み方法の解説5

    そのあとは、契約者の情報を入力しましょう。氏名・住所・連絡先などの情報を入力すると手続きは完了です。

  • STEP2
    電話による内容確認と工事日の調整

    新規申し込みの手続きから数日後、楽天ひかりから契約内容について確認の電話がきます。そのときに、開通工事の日程を決めてください。

    開通工事は立ち合いが必要なので、必ず在宅している日を指定しましょう。ちなみに工事時間の目安は1~2時間です。

  • STEP3
    郵便物の受け取る

    電話でのやりとりが完了してから工事日までの間に、楽天ひかりから以下の郵便物が届きます。

    • ・ご契約内容のお知らせ
    • ・楽天ひかりアカウントのお知らせ

    郵便物には、インターネット利用に必要なIDやPWが記載されたものが含まれています。

    楽天ひかりのアカウントのお知らせ郵送書類外見

    受け取っておかないと、工事が終わってもインターネットに接続できません。必ず工事日までに受け取っておくようにしてください。

  • STEP4
    新規開通工事に立ち会う

    新規契約の場合、屋内と屋外の開通工事をするので必ず立ち会いが必要です。

    工事は1~2時間前後で終わりますが、トラブル回避のためにも、工事当日は1日休めるように調整しておきましょう。

    工事が完了したら、最後に通信機器の設定をしましょう。事前に機器を受け取っているはずなので、同封されている説明書を見ながら設定してください。

楽天モバイルと使えば6ヶ月無料!
\契約するだけで楽天ポイントが+2倍!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかりキャンペーンページ

楽天ひかりのオプションサービス

選択肢がたくさんあるイラスト

ひかり電話とひかりTVはNTTと契約

他社と異なる点として、楽天ひかりには電話とテレビの固有オプションがありません。そのため、サービスを利用したい場合には、別途NTT東日本か西日本に申し込む必要があります。

別途契約になるため、利用する場合はNTTと楽天から別々で請求がきます。支払い先が分かれてしまう点は注意しましょう。

NTTのひかり電話が利用可能

楽天ひかりはNTTのひかり電話が利用できる

通話料金
一般加入電話 8円/3分
携帯電話 18円/60秒

楽天ひかりでは、NTTが提供する「ひかり電話」が月額550円で利用できます。通話料はかける相手によって変わります。

また、従来のNTT電話の月額料金は1,700円程度です。ひかり電話に変えるだけで、毎月約1,200円も安くなります。

光テレビは2種類から選べる

楽天ひかりのテレビオプションは2種類から選べる

月額料金 工事 サービス
内容
フレッツ・
テレビ
825円 有り 地デジ・BS
ひかりTV 1,100~
3,850円
無し 地デジ・BS
+
CS
+
各種専門
チャンネル

楽天ひかりでは「フレッツ・テレビ」と「ひかりTV」という2つのテレビサービスが利用できます。

フレッツ・テレビは、地デジと無料のBSがしか視聴できません。また、契約できるエリアや建物が決まっているので、限られた人しか申し込めないサービスです。

一方、ひかりTVには、エリアや建物の制限はありません。また、プランによって料金や視聴できるチャンネルが異なります。

山田さん 山田
楽天ひかりのオプション紹介ページにはフレッツTVしか紹介されていませんが、ひかりTVも問題なく利用できます。

その他オプションサービスの一覧

料金 内容
電話設定
サポート
2,200円/回 パソコンやスマホのネット接続に関する悩みを電話や専用リモートツールでサポート
スーパー
セキュリティ
マルチプラット
フォーム版
385円/月
(12ヶ月無料)
パソコンやスマホなど計3台のウイルス対策
無料
メールアドレス
無料 最大10個のメールアドレスを利用可能
メールプラス 1GB:506円
2GB:1,012円
3GB:1,518円
メールボックスに容量を追加できるサービス
ウイルス
フィルター
サービス
無料 メール送受信によるウイルスの感染を事前に防ぐサービス
アドバンスト
スパムフィルタ
無料 サーバごとに迷惑メールを防止するサービス
リモート
サポート
550円/月 ネット接続設やソフトウェアのインストール方法などを案内してくれるサービス

楽天ひかりにはセキュリティやサポートのオプションが豊富です。

上表のなかでおすすめは「スーパーセキュリティ マルチプラットフォーム版」です。

他社でも同様のサービスがありますが、たいていは月額500円ほどかかるので、楽天ひかりのほうが少し安く利用できます。

楽天ひかりの解約方法

PCで調べものしている人のイラスト

連絡先
光コラボに乗り換え 0120-987-300
上記以外の乗り換え or 解約 ▶楽天ブロードバンド

楽天ひかりから他の光コラボ事業者に乗り換える場合は「楽天ひかりカスタマーセンター」に連絡して手続きを行います。

カスタマーセンターから「事業者変更承諾番号」を取得して乗り換え先の申し込み手続きを始めましょう。

ネット回線を利用しなかったり、光コラボ以外を利用するために解約する場合は、楽天ブロードバンドのメンバーズステーションから解約手続きを行います。

楽天ひかりのよくある質問

「?」のイラスト

永年割引のスマホセット割はないの?

A.

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のような、毎月のスマホ料金が安くなるセット割引はありません。

端末ごとにセット割が受けられる光回線がいい人、1つのキャリアで家族のスマホを統一している人は、各キャリアの提供する光回線もおすすめです。

解約するときに料金はかかる?

A.

楽天ひかりを契約期間内に解約する場合は解約金がかかります。契約更新月であれば解約金なしで乗り換えられます。

なお、以前は解約時に工事費の残債を一括請求されていましたが、2022年7月1日から一括請求されることはなくなりました。

残っている工事費については解約後も分割で支払う必要がありますが、解約時に一括請求されるよりも負担が軽減されています。

引越し先でも利用できる?

A.

利用できます。ただし、引っ越し先でも利用する場合は、別途手続きが必要です。

引っ越しの手続きは楽天のメンバーズステーションの「設置場所変更手続き」から行います。

楽天ひかりの引っ越し手続きに関しては当サイトのこちらの記事も参考にしてください。

関連記事

▶引っ越し手続き方法を確認する

工事費は無料になる?

A.

楽天ひかりの工事費は2024年4月現在無料ではありません。

ただし、光コラボやフレッツ光からの乗り換えはそもそも工事なしで乗り換えできます。

ルーターはレンタルできる?

A.

楽天ひかりはルーターのレンタルサービスを実施していません。ルーターを持っていない場合は自分で購入する必要があります。

楽天モバイルを解約すると無料じゃなくなる?

A.

楽天ひかりの無料期間中に、楽天モバイルを解約しても、1年間無料キャンペーンから外れることはありません。

ただし、特典が適用される前に楽天モバイルを解約すると、対象外になる可能性があります。

切替日は指定できる?

A.

光コラボやフレッツ光からの乗り換えは切替日を指定できません。

楽天ひかりの申し込み日に応じて切替日が指定されているためです。

毎月1~5日に申し込むと翌月1日、6~15日は翌月10日、16~25日は翌月20日、26~31日は翌々月の1日に切り替わります。

新規開通の工事の日程は指定できる?

A.

新規開通の工事日程は調整可能です。

楽天ひかりの申し込みから数日後に、契約確認の電話で工事日を調整します。

マンションでは回線速度が遅くなる?

A.

遅くなることが多いです。マンションの場合は1本の回線を他の入居者と共有しているからです。

ただし、これは楽天ひかりの問題ではなく光コラボ回線の問題です。光コラボはみんな同じ回線を利用して通信をするため、どうしても回線が混雑してしまいます。

楽天ひかりの基本情報

楽天ひかり ロゴ

総合評価 楽天ひかりの総合評価(3.5/5)
戸建て月額料金 5,280円
マンション月額料金 4,180円
開通工事費 22,000円
※光コラボ以外から乗り換え
契約期間 2年
セット割対象 なし
最大通信速度 1Gbps
平均通信速度 240Mbps
プロバイダ 楽天ブロードバンド
(一体型)
提供エリア 全国
1番お得な
キャンペーンサイト
公式サイト
▶こちらをタップ

光回線 おすすめ理由
楽天ひかりのロゴ 楽天ポイントを貯めたい人はおすすめ
楽天モバイルと利用すれば6ヶ月無料
楽天市場のポイント還元率があがる
IPv6の高速通信に対応今なら工事費無料(4/5まで)
乗り換えなら1万円が貰える(4/5まで)
 一番お得なキャンペーン窓口

楽天ひかりよりもおすすめの光回線

光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元 一番お得なキャンペーン窓口

楽天ひかりよりも上記の光回線がおすすめです。光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選びましょう

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円の現金キャッシュバックが受けられるのも大きな魅力です。

4/14まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

楽天ひかりの記事























































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー