お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

仲介手数料を払いたくない人必見!3つの方法や初期費用の抑え方も解説!

仲介手数料を払いたくない女の子のイラスト

賃貸物件の仲介手数料を払いたくないという人に、無料にできる可能性がある3つの方法を紹介します。

ほかの初期費用の抑え方もまとめたので、これから物件探しをする人は参考にしてください。

仲介手数料を払わない方法

仲介業者を使って賃貸物件を借りると、基本的に「家賃1ヶ月分+消費税」の仲介手数料がかかります。下記の方法を実践すれば、無料にできる可能性があります。

  • ・大家さんと直接契約する
  • ・仲介手数料が無料の不動産屋を使う
  • ・仲介業者ではなく管理会社と契約する

ただし、希望した物件の仲介手数料を無料にできるわけではないです。

仲介手数料は、自分に合う物件を紹介してくれた不動産屋に支払う報酬なので、無料にしようとすると、どうしても、お部屋探しの選択肢はせまくなります。

「お部屋探しの幅よりも、費用を抑えることを優先したい」という人向けに、それぞれの方法を解説していきます。

大家さんと直接契約する

不動産屋を使わずに直接、大家さんと賃貸契約を結ぶと、仲介手数料はかかりません。仲介手数料は、大家さんと入居者の間に不動産屋が入ることで発生する費用だからです。

基本的に不動産屋を通さないと、大家さんの情報を得るのは難しいです。

大家さん自身が物件情報を掲載しているポータルサイト「ウチコミ」などを活用すると、直接契約できる物件を探せます。

また、物件を所有しているのは大家さんだけではありません。

不動産屋が、マンションやアパートを所有している場合もあるので「自社物件を紹介してください」とスタッフに伝えると良いです。

仲介手数料が無料の不動産屋を使う

仲介手数料が無料のポータルサイトを使って物件を探し、不動産屋に連絡を取る方法です。

CHINTAIやスーモなどの大手ポータルサイトでも、仲介手数料無料の特集ページがあるので活用すると良いです。

ただし、仲介手数料が無料で掲載されているのは、大家さんがついかで費用を負担している物件がほとんどです。

言い換えると、大家さんが「追加で費用を出さないと入居者が集まらない」と考えた不人気な物件です。設備や周辺環境などに問題があるので、注意深く内見しましょう。

仲介業者ではなく管理会社と契約する

仲介業者ではなく管理会社を使って契約するのも、仲介手数料を払わずに済みます。

管理会社は、仲介業務を専門にしている不動産屋とは違います。

物件の管理を代行することで大家さんから報酬を得ているため「仲介手数料を無料にしてほしい」という要望に応えてくれやすいです。

ネットで検索しても見つからないことが多いです。マンションのエントランスやエレベーターにある張り紙を頼りに、見つけるしか方法はないです。

原則、管理会社が直接お部屋を紹介することはほとんどないです。紹介してもらえたらラッキー程度と考えましょう。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

仲介手数料とは?

仲介手数料とは、大家さんと入居者との間を不動産屋が仲介した場合に発生する成功報酬のことです。

不動産屋を使ったとしても「内見に行っただけ」「申し込みはしたけど契約前にキャンセルした」などの場合には発生しません。

賃貸物件の仲介の仕組み

不動産屋には「管理会社」と「仲介業者」の2種類があります。どちらが間に入った契約であっても、仲介手数料はかかります。

仲介手数料の相場は家賃1ヶ月+消費税

「宅地建物取引業法46条」で、仲介手数料は家賃1ヶ月分+消費税を上限とされています。下限はないので、お店によってはバラバラです。

宅建業法の規定によると、本来は入居者と大家さんの双方で負担するものとなっています。実際は、入居者だけが全額を支払っていることが多いです。

ただ「仲介手数料を負担してでも入居者が決まることを優先したい」などの事情がある場合は、大家さんが費用を支払うこともあります。

▶仲介手数料についての詳しい解説はこちら

仲介手数料は交渉次第で安くなる

仲介手数料は、交渉次第で値下げしてもらえることがあります。

入居者がいることで、大家さんから不動産屋にAD(広告費)と呼ばれる報酬が、支払われる場合です。

不動産屋は、契約が成立せずにまったく利益にならないよりも、ADの報酬を得ようとします。ただし、どの物件にADがついているのか、一般の人は調べられません。

傾向としては、駅から15分以上離れていたり、築年数が20年以上経っているなど、人気のない物件にADがついていることが多いです。入居申し込みの前に、ダメ元で交渉してみましょう。

▶仲介手数料の値引き交渉方法の解説はこちら

交渉経験豊富な不動産屋に相談する

仲介手数料の値切る際は、交渉経験が豊富な不動産屋がおすすめです。ほかの初期費用の項目含めて、どれくらいまで値引けるか上手く調整してくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、初期費用の値引き交渉に強いスタッフが多数在籍しています。

仲介手数料はもちろん、敷金礼金や家賃まで予算に合わせて交渉してくれます。来店不要でチャットやLINEでやりとりするので、対面で言いにくい話も伝えやすいです!

イエプラボタンバナー

他の初期費用の抑え方

以下では、初期費用の抑え方を紹介します。

  • ・家賃が安いお部屋を選ぶ
  • ・敷金礼金が0円の物件を選ぶ
  • ・月初又は月末入居で日割家賃を抑える
  • ・フリーレント付きで前家賃をなくす
  • ・保証会社を利用しない物件を選ぶ
  • ・荷物を徹底的に減らす
  • ・家具家電は激安の物を選ぶ

初期費用を抑えたいなら、家賃の安いお部屋を選ぶべきです。家賃の安い物件を選ぶことで、敷金礼金や日割家賃も抑えることができます。

荷物を減らすことで引っ越し費用を、家具家電はお買い得の物や中古品を買うことでも費用を抑えられます。

仲介手数料よりも抑えやすいので、以下を参考にしてください。

▶初期費用を抑える方法についてはこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について