アメリカで使えるおすすめのWiFiレンタル!無制限で利用できる旅行に最適なサービスを大公開【ワイファイ】

PR
アメリカで使えるおすすめのレンタルWiFiのアイキャッチ
解決できる疑問
  • アメリカでおすすめのWiFiレンタル
  • 無制限でインターネットを使えるサービス
  • アメリカ旅行用のレンタルWiFiの選び方

「アメリカで使うWiFiをレンタルしたいけど、多すぎてどのサービスが向いているかわからない」と悩んでいませんか?

海外用のレンタルWiFiはサービスごとに、料金やサポートなどが大きく異なります。そこで、本記事ではアメリカでおすすめのWiFiレンタルサービス8つを厳選して徹底解説します!

また、アメリカで使うレンタルWiFiの選び方やフリーWiFi事情まで紹介します。どのサービスがいいか迷っているなら、ぜひ参考にしてください!

アメリカのレンタルWiFiおすすめ3選|短期向け
WiFiBOXのロゴ▶WiFiBOX 24時間いつでも受取・返却可能
利用料金が他社より安い
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからないWiFiBOXはこちら
jetfiのロゴ▶jetfi コンビニや郵便局で受け取れる
1日198円で電話かけ放題
4つから容量プランを選べる
料金が最大70%OFF(4/30まで)jetfiはこちら
ゼウスWiFi for GLOBALのロゴ▶ゼウスWiFi
for GLOBAL
利用料金が業界最安級
3つの容量プランから選べる
事前受け取りオプションが使える
国内で1日1GB無料で使えるゼウスWiFi for GLOBAL
山田(ヒカリク編集部)

元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに節約家となった。旅行好きで海外のネット事情にも詳しい。

目次

アメリカでおすすめのレンタルWiFiは8つ

おすすめの
WiFiサービス
特徴
WiFiBOXのロゴ▶WiFiBOX 24時間いつでも受取・返却可能
利用料金が他社より安い
モバイルバッテリー機能搭載
手数料が一切かからない
WiFiBOX公式
jetfiのロゴ▶jetfi コンビニや郵便局で受け取れる
1日198円で電話かけ放題
4つから容量プランを選べる
料金が最大70%OFF(4/30まで)jetfi公式
ゼウスWiFi for GLOBALのロゴ▶ゼウスWiFi for GLOBAL 利用料金が業界最安級
3つの容量プランから選べる
事前受け取りオプションが使える
国内で1日1GB無料で使える
ゼウスWiFi for GLOBAL
グローバルWiFi▶グローバルWiFi トラブル時も安心な充実サポート
LINEで24時間問い合わせ可能
業界大手で信頼性がある
1,000円割引&受渡手数料無料!
グローバルWiFi公式
U.S.データのロゴ▶U.S.データ 21年度の顧客満足度99.8%
無制限プランがお得
アメリカ に特化した専用サービス
U.S.データ公式
海外WiFiレンタルショップのロゴ▶海外WiFiレンタル
ショップ
電源を入れない日は通信料が無料
新宿の店舗で即日受け取れる
あと払いに対応している
海外WiFiレンタルショップ
WiFiトラベルのロゴ▶WiFiトラベル 国内で1日1GB無料で使える
変換プラグのレンタルが無料
WiFiトラベル公式
イモトのWiFiのロゴ▶イモトのWiFi 抜群に知名度がある海外WiFi
本社受け取りで手数料無料
イモトのWiFi公式

アメリカで使うのにおすすめのレンタルWiFiは8つあります!いずれも多くの人に使われており、信用できるサービスです。

アメリカで利用できる点は共通していますが、サービスの特徴はそれぞれ違います。自分の用途にあったWiFiをレンタルしましょう。

先に、レンタルWiFiの特徴を確認したいときは「おすすめのレンタルWiFi8つを徹底比較」をタップして、該当箇所にジャンプできます。

山田さん 山田

1ヶ月以上WiFiをレンタルする場合は「長期におすすめのネットサービス」をタップすると、すぐに比較表をチェックできます。

反対に、じっくり選びたい人は次に説明する4つのポイントをおさえてからレンタルしましょう!

アメリカで使うレンタルWiFiの選び方は4つ

  • ①期間に合わせる(何泊何日の旅行・出張か)
  • ②人数や使い方にあった通信容量を選べる
  • ③条件を揃えてレンタル料金を比較する
  • ④料金以外のサポートやオプションを見る

①アメリカ旅行・出張が何泊何日なのかで決める

荷物をたくさん持って出張する人のイラスト

まず、旅行や出張で「何泊何日の滞在になるか」でおすすめのサービスが分けられます

アメリカでの利用期間が1ヶ月未満なら、1日あたりの料金を提示しているサービスがおすすめです。短期向けに分類されます。

1ヶ月以上の長期なら、月額制のレンタルWiFiや海外で使えるスマホプランが向いています。

山田さん 山田
ちなみに、ハワイについては別記事で紹介しています。詳しく知りたい場合は以下の記事を参考にしてください!
関連記事

▶ハワイでおすすめのレンタルWiFiを大公開!

②人数や使い方にあった容量が選べる

用途にあった通信速度や容量が選んで海外でWiFiを使っている人々のイラスト

レンタルWiFiの用途
無制限 ・家族やグループなど大人数でシェアする
・旅行や出張先で動画をたくさん視聴する
・InstagramなどのSNSを見る頻度が高い
・友人や家族とビデオ通話をする
1日あたり
1~1.1GB
・2~3人でシェアして調べ物をする
・LINEなどのアプリで電話をする
1日あたり
300~600MB
・1人だけで検索用として使う
・メールやチャットで連絡する程度

人数や使い方にあった容量を選択できるレンタルWiFiにしましょう。アメリカで自由にネットを使いたいなら、無制限プラン一択です。

2~3人の旅行で目的地を検索する程度なら1日あたり1GB、1人で連絡や調べ物にしか使わないなら300~600MBで十分です。

データ容量が足りないと通信制限されたり、速度が遅すぎてほとんどネットを使えない可能性があります。料金とデータ量のバランスを考えて、プランを選びましょう。

WiFiの用途とデータ容量の目安

500MB 1GB
メールの送受信
※1MBの画像添付を想定
500通 1,000通
インスタグラムや
フェイスブック閲覧
※1分 約14MBで計算
35分 1時間10分
Yahoo!のトップページ閲覧
※3MBで計算
165回 330回
GPSマップを使った地図検索
※1MBで計算
500回 1,000回
Skypeの音声通話 2時間45分 5時間30分
LINEの音声通話なら 14時間 28時間
YouTubeなどの動画の視聴
(HD画質)
10分 20分
Skypeのビデオ通話 15分 30分

(参考:WiFiBOX)

ほぼ連絡にしか使わないなら、1日500MBで問題ありません。メールなら500通、LINEの音声通話なら約14時間使えます。

仮にメールとLINE通話を半分ずつ使った場合でも、250通のメール送受信と7時間の通話が可能です。

しかし、高画質な動画を見ると10分で500MB消費します。さらにInstagramやYouTubeは自動再生されるので、データ通信量を節約するのが難しいです。

1日あたりの通信量と短期・長期プランの容量目安

短期利用時に
適切なプラン
長期利用時に
適切なプラン
自由にネットする 無制限/日 無制限
1日あたり
1~1.1GB
消費する
1~1.1GB/日 月間30GB
1日あたり
300~600MB
消費する
300~600MB/日 月間9~20GB

1ヶ月未満の短期利用時は、適切なプランがわかりやすいです。1日あたりの通信量の目安でそのまま選べば問題ありません。

長期利用時は、1日あたりの通信量×30日分が目安です。例えば、1日1GB利用する想定なら月間30GBのプランが最適です。

ちなみに、チャージして利用するタイプのWiFiサービスなら計算は不要です。シンプルに利用する分だけ継ぎ足して購入しましょう。

③利用期間や容量の条件をあわせて料金を比較する

天秤にかけて比較している人のイラスト

レンタルWiFiのサービスを比較する場合は条件を揃えましょう

1日あたりの料金を設定しているサービスと、月間の利用料を決めている場合で大きく違います。また、通信容量についても同様です。

短期向け・長期向け、それぞれで比較しましょう。例えば、1日1GBを使いたいなら1日単位で料金・データ量を設定しているプラン同士で見比べてください。

おすすめ関連記事
海外WiFiおすすめのアイキャッチ
海外向けWiFiおすすめ8選!旅行で人気のサービスを大公開
記事を読む

④料金以外のサポートや選べるオプションを比較する(短期利用のみ)

選択肢がたくさんあるイラスト

アメリカでWiFiを利用する期間が1ヶ月未満なら、利用料金以外のサポートやオプションについても確認しましょう。

レンタルWiFiでは、サービスごとにサポートやオプションで差別化している場合があります。

また、レンタルWiFi特有の項目として受け取りや返却方法が利便性に関わります。

補償オプションや問い合わせ対応などのサポートを比べる

海外から電話をかけてサポートを受けている人のイラスト

短期で利用するレンタルWiFiではサポートが手厚いのも重要なポイントです。

モバイルルーターの故障や接続トラブルが心配なら、24時間問い合わせ対応してくれるサービスにしましょう。困ったときに連絡できるので安心です。

また、補償オプションが選べる点も大事です。加入しておけば、端末の紛失や故障したときの弁済金が少なくなります。

受け取りや返却で好きな方法を選べる

空港でWiFi端末を受け取る人のイラスト

海外向けのレンタルWiFiは受け取り・返却方法を好きに選べるサービスが良いです。

スマホとは違い、出張や旅行の前後に受け取りと返却が発生します。空港で受け渡しするのか、宅配で事前に受け取りたいのかで選ぶサービスが変わります。

こだわりがなければ、空港受け取りがおすすめです。事前に荷造りしたいなら、宅配に対応したサービスにしましょう。ただし、不在や交通トラブルで受け取れない可能性があります。

山田さん 山田

続けて、アメリカで使えるおすすめのレンタルWiFiを紹介します!

1ヶ月以上の長期利用におすすめのサービスをすぐに見る場合は「長期でおすすめレンタルWiFi」をタップして該当箇所を確認しましょう。

アメリカ向けWiFiレンタルおすすめ8選【短期・1ヶ月未満】

アメリカ向けレンタルWiFiのおすすめを紹介する女の子のイラスト

WiFi
サービス
特徴 1日あたりの
利用料金
受け取り
方法・場所
返却
方法・場所
24時間
サポート
補償の
サービス
1位のアイコンWiFiBOXのロゴ▼WiFiBOX 24時間いつでも受け取り・返却可能
利用料金が他社より安い
モバイルバッテリー機能を搭載している
当日のキャンセル料がかからない
WiFiBOX公式はこちら
無制限:990円
1GB:690円
500MB:390円
空港:23ヶ所
駅:40ヶ所
その他:14ヶ所
空港:23ヶ所
駅:40ヶ所
その他:14ヶ所
電話/メール/
チャット
全額補償のみ
2位のアイコンjetfiのロゴ▼jetfi コンビニや郵便局の受け取りに対応している
1日198円で日本への電話かけ放題が使える
4つから容量プランを選べる
料金が最大70%OFF(4/30まで)jetfiの公式サイトはこちら
無制限:1,056円
1GB:785円
500MB:572円
350MB:572円
空港:9ヶ所
宅配
コンビニ
郵便局
宅配 電話/メール 2つから選択可
3位のアイコンゼウスWiFi for GLOBALのロゴ▼ゼウスWiFi for GLOBAL 利用料金が業界最安級のWiFiサービス
3つの容量プランから選べる
事前受け取りオプションが使える
国内で1日1GB無料で使える
ゼウスWiFi for GLOBAL
無制限:850円
1GB:610円
500MB:380円
空港:8ヶ所
宅配
宅配 メール 2つから選択可
4位のアイコングローバルWiFi▼グローバルWiFi トラブル時も安心な充実サポート
LINEで24時間問い合わせ可能
業界大手で信頼性がある
1,000円割引&受渡手数料無料!
グローバルWiFiはこちら
無制限:2,370円
1.1GB:1,670円
600MB:1,470円
300MB:1,170円
空港:19ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
空港:19ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
電話/メール/
LINE/Skype
5つから選択可
5位のアイコンU.S.データのロゴ▼U.S.データ 2022年度の顧客満足度が99.8%
無制限プランのレンタル料金がお得
アメリカでの利用に特化したサービス
U.S.データはこちら
無制限:890円
1GB:663円
700MB:618円
300MB:608円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 3つから選択可
6位のアイコン海外WiFiレンタルショップのロゴ▼海外WiFi
レンタルショップ
電源を入れない日は通信料が無料になる
新宿の店舗で即日受け取れる
あと払いに対応している
海外WiFiレンタルショップはこちら
無制限:1,320円
1GB:820円
空港:6ヶ所
宅配
コンビニ
店頭
宅配 電話/チャット 2つから選択可
7位のアイコンWiFiトラベルのロゴ▼WiFiトラベル 日本国内で1日1GBまで無料で使える
変換プラグのレンタルが無料
WiFiトラベル公式はこちら
無制限:1,760円
500MB:1,030円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 一部補償のみ
8位のアイコンイモトのWiFiのロゴ▼イモトのWiFi 抜群に知名度がある海外WiFiサービス
本社受け取りを指定すると受渡手数料が無料になる
イモトのWiFi公式はこちら
無制限:2,360円
1GB:1,860円
500MB:1,560円
空港:6ヶ所
宅配/本社
空港:6ヶ所
宅配/本社
電話/メール 3つから選択可
WiFi
サービス
特徴 利用料金 受け取り
方法・場所
返却
方法・場所
24時間
サポート
補償の
サービス
1位のアイコンWiFiBOXのロゴ▼WiFiBOX 24時間いつでも受取・返却可能
利用料金が他社より安い
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからない
WiFiBOX公式
無制限:990円
1GB:690円
500MB:390円
空港:23ヶ所
駅:40ヶ所
その他:14ヶ所
空港:23ヶ所
駅:40ヶ所
その他:14ヶ所
電話/メール/
チャット
全額補償のみ
2位のアイコンjetfiのロゴ▼jetfi コンビニや郵便局で受け取れる
1日198円で電話かけ放題
4つから容量プランを選べる
料金が最大70%OFF(4/30まで)jetfi公式
無制限:1,056円
1GB:785円
500MB:572円
350MB:572円
空港:9ヶ所
宅配/郵便局/
コンビニ
宅配 電話/メール 2つから選択可
3位のアイコンゼウスWiFi for GLOBALのロゴ▼ゼウスWiFi for GLOBAL 利用料金が業界最安級のWiFi
3つの容量プランから選べる
事前受け取りオプションが使える
国内で1日1GB無料で使える
ゼウスWiFi for GLOBAL
無制限:850円
1GB:610円
500MB:380円
空港:8ヶ所
宅配
宅配 メール 2つから選択可
4位のアイコングローバルWiFi▼グローバルWiFi トラブル時も安心な充実サポート
LINEで24時間問い合わせ可能
業界大手で信頼性がある
1,000円割引&受渡手数料無料!
グローバルWiFi公式
無制限:2,370円
1.1GB:1,670円
600MB:1,470円
300MB:1,170円
空港:19ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
空港:19ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
電話/メール/
LINE/Skype
5つから選択可
5位のアイコンU.S.データのロゴ▼U.S.データ 21年度の顧客満足度99.8%
無制限プランがお得
アメリカに特化したサービス
U.S.データ公式
無制限:890円
1GB:663円
700MB:618円
300MB:608円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 3つから選択可
6位のアイコン海外WiFiレンタルショップのロゴ▼海外WiFi
レンタルショップ
電源を入れない日は通信料が無料
新宿の店舗で即日受け取れる
あと払いに対応している
海外WiFiレンタルショップ
無制限:1,320円
1GB:820円
空港:6ヶ所
宅配
コンビニ
店頭
宅配 電話/チャット 2つから選択可
7位のアイコンWiFiトラベルのロゴ▼WiFiトラベル 国内で1日1GB無料で使える
変換プラグのレンタルが無料
WiFiトラベル公式
無制限:1,760円
500MB:1,030円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 一部補償のみ
8位のアイコンイモトのWiFiのロゴ▼イモトのWiFi 抜群に知名度がある海外WiFi
本社受け取りで手数料無料
イモトのWiFi公式
無制限:2,360円
1GB:1,860円
500MB:1,560円
空港:6ヶ所
宅配/本社
空港:6ヶ所
宅配/本社
電話/メール 3つから選択可

1位:WiFiBOX|手数料が一切ない最安のサービス!受け取り・返却が簡単で手軽

WiFiBOXのロゴ

運営会社 株式会社テレコムスクエア
データ容量 無制限/1GB/500MB
利用料金 無制限:990円/日
1GB:690円/日
500MB:390円/日
受取手数料 無料
利用できる受取
場所・方法
成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/高松空港/新千歳空港/伊丹空港/大分空港/山口宇部空港/岡山空港/庄内空港/いわて花巻空港/新潟空港/山形空港/函館空港/旭川空港/茨城空港/松山空港/岩国錦帯橋空港/福島空港/米子鬼太郎空港/那覇空港/東京駅/新宿駅/渋谷駅/秋葉原駅/有楽町駅/品川駅/国会議事堂前駅/溜池山王駅/永田町駅/六本木駅/六本木一丁目駅/浅草駅/押上駅/京成高砂駅/京成八幡駅/京成上野駅/日暮里駅/横浜駅/川崎駅/京成船橋駅/京成津田沼駅/八千代台駅/勝田台駅/京成佐倉駅/京成成田駅/京成千葉駅/海浜幕張駅/大阪駅/南海なんば駅/三宮駅/京都駅/名古屋駅/静岡駅/奈良駅/広島駅/札幌駅/大通駅/博多駅/別府駅/大分駅/スマホ修理工房の対象店舗/JTBの対象店舗/アパホテルの対象店舗/京王プラザホテル(新宿)/京王プラザホテル札幌/サンシャインシティプリンスホテル/酒々井プレミアムアウトレット/りんくうプレジャータウン/立教大学/関西大学 ※付近の場所は一部まとめて記載
利用できる返却
場所・方法
成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/高松空港/新千歳空港/伊丹空港/大分空港/山口宇部空港/岡山空港/庄内空港/いわて花巻空港/新潟空港/山形空港/函館空港/旭川空港/茨城空港/松山空港/岩国錦帯橋空港/福島空港/米子鬼太郎空港/那覇空港/東京駅/新宿駅/渋谷駅/秋葉原駅/有楽町駅/品川駅/国会議事堂前駅/溜池山王駅/永田町駅/六本木駅/六本木一丁目駅/浅草駅/押上駅/京成高砂駅/京成八幡駅/京成上野駅/日暮里駅/横浜駅/川崎駅/京成船橋駅/京成津田沼駅/八千代台駅/勝田台駅/京成佐倉駅/京成成田駅/京成千葉駅/海浜幕張駅/大阪駅/南海なんば駅/三宮駅/京都駅/名古屋駅/静岡駅/奈良駅/広島駅/札幌駅/大通駅/博多駅/別府駅/大分駅/スマホ修理工房の対象店舗/JTBの対象店舗/アパホテルの対象店舗/京王プラザホテル(新宿)/京王プラザホテル札幌/サンシャインシティプリンスホテル/酒々井プレミアムアウトレット/りんくうプレジャータウン/立教大学/関西大学 ※付近の場所は一部まとめて記載
24時間
サポート
電話/メール/チャット
当日予約 可能(当日手数料なし)
補償サービス 一部補償:220円/日
補償以外の
オプション
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶WiFiBOX公式サイト
関連記事 ▶WiFiBOXの評判口コミ

WiFiBOX(ワイファイボックス)は、2022年4月に登場したWiFiのレンタルサービスです。他社と大きく違うのは、申し込みから受け取り・返却まで非接触で完結する点です。

Webで予約したあとに、ボックス型の貸し出し機でQRコードをかざせば受け取れます。返却時は、端末を差し込むだけ完了します。

また、申し込みから使うまでとても簡単なのに、利用料金は他社より安いです!飛び抜けた機能性と低価格で現在人気になっています。

山田さん 山田
ちなみに、WiFiBOXはWi-Ho!(ワイホー)の後継となるレンタルWiFiとしてサービスを開始しています。

WiFiBOXはモバイルバッテリー機能を搭載している

WiFiBOXのモバイルバッテリー機能でスマホとイヤホン2つを同時に充電している画像

モバイル
バッテリー機能
搭載
バッテリー容量 5,000mAh
付属ケーブル USB Type-A
(本体充電用)
USB Type-C
Micro USB
Lightning

WiFiBOXは、ルーター機能以外にモバイルバッテリーとして活用できます。1台で2役こなせるので万能です。

モバイルバッテリーの持ち歩きが不要になるので、荷物を少なくしたい人に向いています。

さらに、3種の充電用ケーブルも本体と一体化しています。iPhone・Androidどちらのスマホにも対応し、ワイヤレスイヤホンなどの周辺機器も充電できます。

山田さん 山田
端子が違えば3つの機器を同時に充電できます。さらに、接続機器に電力供給しながらWiFiも使えます!

WiFiBOXは各種手数料が掛からない

WiFiBOXをおすすめしている人のイラスト

WiFiBOXで請求されない手数料一覧

  • ・クレジットカード手数料
  • ・商品手配手数料(受取手数料)
  • ・当日申し込み手数料

WiFiBOXは各種手数料が無料で使えます。利用料以外の費用を請求されません。

とくに、受取手数料が無料なのが大きいです。他社では500円程度請求されますが、WiFiBOXは一切掛かりません。また、返却手数料も不要になっています。

ほかにも、クレジットカード払いの手数料や当日申し込みによる追加料金の請求がありません。アメリカ用のWiFiを決めかねているなら、手数料が掛からないWiFiBOXにしましょう!

\最短3分でレンタルできるお得なWiFi!/
WiFiBOXの公式サイトはこちら

2位:jetfi|宅配・コンビニ受け取りに対応!電話かけ放題オプションも優秀

jetfiのロゴ

運営会社 株式会社MAYA SYSTEM(マヤシステム)
データ容量 無制限/1GB/500MB/350MB
利用料金 無制限:1,056円/日
1GB:785円/日
500MB:572円/日
350MB:572円/日
※割引適用後の料金
受取手数料 空港:無料
宅配/コンビニ/郵便局:660円
※期間限定で手数料無料
受取場所 宅配、コンビニ、郵便局、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/秋田空港/松山空港/鹿児島空港/那覇空港
利用できる返却
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/秋田空港/松山空港/鹿児島空港/那覇空港
24時間
サポート
電話/メール
当日予約 非対応
補償サービス 全額補償:550円/日(今だけ無料)
全額補償+旅行保険:770円/日
補償以外の
オプション
端末保証/かけ放題機能/事前受取/コンセント変換プラグ
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶jetfiの公式サイト
関連記事 ▶jetfiの評判口コミ

jetfi(ジェットファイ)は、MAYA SYSTEM(マヤシステム)がサービス提供するレンタルWiFiです。

世界100ヶ所の国と地域で使えます。「Cloud SIMテクノロジー」を活用しており利用地域ごとに最適な通信キャリアに接続されるサービスです。

また、全国のコンビニや郵便局での受け取りに対応しています。地方に住んでいる人でもレンタルしやすいWiFiです。

コンビニや郵便局で受け取れる

jetfiが受け取れる店舗

  • ・ファミリーマート
  • ・ローソン
  • ・ミニストップ
  • ・郵便局

jetfiは、日本全国のコンビニや郵便局で受け取りが可能です。対応店舗は合計で51,000ヶ所もあります。

また、自宅配送にも対応しています。事前に受け取れるので、出国直前に空港カウンターに並ぶ必要がありません。

2024年4月現在、キャンペーンで受取手数料の660円が無料です。期間限定なので、旅行を計画中の人は今すぐjetfiを予約しましょう!

1日198円で電話かけ放題オプションが使える

jetfiの電話オプションの「jet-phone」

jetfiは1日198円で、かけ放題オプションが利用できます。海外で通話する機会が多い人におすすめのサービスです。

オプション加入すると、電話機能付きのWiFiルーターを貸出してもらえます。LINEやInstagramの通話機能と同様に、データ通信を利用する仕組みです。

利用料金は、国際電話よりも格段にお得です。海外から日本によく電話するなら、jetfiを活用しましょう!

4月30日までの期間限定!
\レンタル料金が最大70%OFF&手数料0円で使える/
jetfiの公式サイトはこちら

3位:ゼウスWiFi for GLOBAL|利用料金が業界最安級

ゼウスWiFi_for_GLOBALのロゴ

運営会社 株式会社HUMAN LIFE
(ヒューマンライフ)
データ容量 無制限/1GB/500MB
利用料金 無制限:850円/日
1GB:610円/日
500MB:380円/日
受取手数料 無料
※期間限定
利用できる受取
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/函館空港/福岡空港/那覇空港
利用できる返却
場所・方法
宅配
24時間
サポート
メール(Webフォーム)
当日予約 不可
補償サービス 一部補償:220円/日
全額補償:330円/日
補償以外の
オプション
事前配送/返却パック
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶ゼウスWiFi for GLOBAL公式

ゼウスWiFi for GLOBALは、HUMAN LIFEが提供する海外向けのレンタルWiFiです。国内向けのサービス「ゼウスWiFi」の海外版として展開しています。

業界最安級で使えるのが一番の特徴です。また、今なら期間限定で送料無料キャンペーンを実施しています。

しかも、事前に受け取って日本で1日1GB使える点も魅力です。前もって接続確認できるため、現地での通信トラブルを予防できます。

利用料金が安くコスパが良い

ゼウスWiFi for GLOBALの最大のメリットは、レンタル料金がお得な点です。どのデータ容量プランも他サービスと比べて安く、長期間の利用でも安心です。

また、宅配受け取りでも今なら送料が無料なので、気軽に申し込めます。

どの国で利用する場合でも、リーズナブルな料金で使えます。コスパの良い海外向けのWiFiを探しているなら、ゼウスWiFi for GLOBALがおすすめです!

利用期間が長いほどお得に使える

利用日数 ゼウスWiFi
for GLOBAL
イモトのWiFi
1日 850円 2,360円
10日 8,500円 23,600円

※アメリカの無制限プランの場合

ゼウスWiFi for GLOBALは利用する期間が長いほど他社と比べてお得に使えます

例えば、アメリカの無制限プランの料金をイモトのWiFiと比較すると、1日あたり1,510円違います。

利用日数が10日の場合は、15,000円お得です。長期の旅行・出張でネット環境が必要なら、ゼウスWiFi for GLOBALを選びましょう。他社より圧倒的に割安に利用できます!

\業界最安級の海外向けレンタルWiFi!/
ゼウスWiFi for GLOBALはこちら

4位:グローバルWiFi|5G通信が使えてサポートが手厚い!業界大手のサービス

グローバルWiFiのロゴ

運営会社 株式会社ビジョン
データ容量 無制限/1.1GB/600MB/300MB
利用料金 無制限:2,370円/日
1.1GB:1,670円/日
600MB:1,470円/日
300MB:1,170円/日
※4Gプラン国内受け取りの場合
受取手数料 550円
利用できる受取
場所・方法
宅配、コンビニ、成田空港/羽田空港/渋谷ちかみち/関西国際空港/中部国際空港/伊丹空港/新千歳空港/旭川空港/仙台空港/新潟空港/小松空港/静岡空港/福岡空港/北九州空港/大分空港/熊本空港/宮崎空港/鹿児島空港/那覇空港/みやこ下地島空港/JR宮崎駅
利用できる返却
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/渋谷ちかみち/関西国際空港/中部国際空港/伊丹空港/新千歳空港/旭川空港/仙台空港/新潟空港/小松空港/静岡空港/福岡空港/北九州空港/大分空港/熊本空港/宮崎空港/鹿児島空港/那覇空港/みやこ下地島空港/JR宮崎駅
24時間
サポート
電話/メール/LINE/Skype
当日予約 可能
補償サービス 一部補償:220円/日
全額補償:330~550円/日
全額補償+旅行保険:550~770円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/フォトプリンター/モバイルバッテリー/GoPro/360°カメラ/変換プラグ/USBアダプター/イヤホン/折り畳み傘/USBカーチャージャー/iPadmini/乗り継ぎオプション
5G通信 対応
申し込み窓口 ▶グローバルWiFi公式
関連記事 ▶グローバルWiFiの評判口コミ

グローバルWiFiは、海外向けのレンタルWiFi大手のサービスです。東証プライム上場の株式会社ビジョンが運営しています。対応地域は、世界で200ヶ所以上あります。

また、5G無制限プランは10ヶ国以上で使えたり、日本の主要空港で受け取る場合はフライト当日にWeb申し込みできる点などが強みです。

受け取れる空港の多さ・オプションの豊富さ・補償内容のどれを取っても品質が高いです。海外旅行が初めての人にもおすすめです。

\24時間有人サポートが受けられる!/
グローバルWiFi公式はこちら

5位:U.S.データ|利用者が多い人気のWiFi!通信品質を重視するならおすすめ

U.S.データのロゴ

運営会社 株式会社インバウンドプラットフォーム
データ容量 無制限/1GB/500MB/300MB
利用料金 無制限:890円/日
1GB:663円/日
700MB:618円/日
300MB:608円/日
受取手数料 550円
※キャンペーンで無料
利用できる受取
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港
利用できる返却
場所・方法
宅配
24時間
サポート
非対応
(受付時間:11~17時)
※土日祝日は16時まで
当日予約 不可
補償サービス 一部補償:200~300円/日
全額補償+旅行保険:500円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/モバイルバッテリー
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶U.S.データ公式サイト

U.S.データ(U.S. DATA)は、株式会社インバウンドプラットフォームが提供するアメリカ専用のWiFiレンタルサービスです。

顧客満足度が高いのが特徴です。2022年度は99.8%でした。街中の広告で目にする機会が少ないレンタルWiFiですが、旅行や出張で利用する人には知られています。

また、U.S.データはアメリカ全土で4GLTE通信ができます。5Gよりも速度は落ちますが十分快適です。速度だけでなく通信の安定性も抜群なので、ストレスなく使えます。

6位:海外WiFiレンタルショップ|使わない日は通信費が無料になる斬新なWiFi!

海外WiFiレンタルショップのロゴ

運営会社 株式会社ニッチカンパニー
データ容量 無制限/1GB
利用料金 無制限:1,320円/日
1GB:820円/日
(通信料+レンタル料金220円の価格)
受取手数料 1,100円
利用できる受取
場所・方法
宅配、コンビニ、店舗、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/那覇空港
利用できる返却
場所・方法
宅配(ポスト投函含む)
24時間
サポート
電話/チャット(WeChat)
当日予約 可能
補償サービス 紛失一部補償:165円/日
全額補償:330円/日
補償以外の
オプション
変換プラグ/事前受け取り
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶海外WiFiレンタルショップ公式

海外WiFiレンタルショップは、株式会社ニッチカンパニーが2023年6月15日にリリースした新サービスです。

ルーターの電源を入れなかった日の通信料が無料になるのが特徴です!他社サービスでは、電源を切って使わなくてもレンタル料金が掛かります。

また、海外WiFiレンタルショップは利便性が良いです。新宿の店舗で即日受け取れます。あと払いにも対応しており現金やクレジットカードがなくてもレンタル可能です!

7位:WiFiトラベル|無制限プランが最安レベル!日本で使える1GBのおまけ付き

WiFiトラベルのロゴ

運営会社 エクスモバイル株式会社
データ容量 無制限/500MB
利用料金 無制限:1,760円/日
500MB:1,030円/日
受取手数料 宅配:650円
空港:1,100円
利用できる受取
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港
利用できる返却
場所・方法
宅配のみ
24時間
サポート
非対応
9:30~12:00/13:00~18:00
当日予約 不可
補償サービス 一部補償:レンタル料金の15%
補償以外の
オプション
変換プラグ/モバイルバッテリー/翻訳機/スマホ/タブレット
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶WiFiトラベル公式
関連記事 ▶WiFiトラベルの評判口コミ

WiFiトラベルは、エクスモバイル社が提供するシンプルな料金体系のレンタルサービスです。

どの国で利用するときでも日本で1日1GBまでなら無料で使えます。現地で使用する前に空港や自宅でWiFiの接続テストができるため、現地で通信トラブルは少ないです。

さらに、スマートフォンやタブレットのレンタルも可能です。旅行や出張で借りる予定があるなら、WiFiトラベルを選びましょう。

8位:イモトのWiFi|渋谷本社で受け取れる知名度抜群のレンタルWiFi

イモトのWiFiのロゴ

運営会社 エクスコムグローバル株式会社
データ容量 無制限/1GB/500MB
利用料金 無制限:2,360円/日
1GB:1,860円/日
500MB:1,540円/日
受取手数料 550円
※本社受け取りなら無料
利用できる受取
場所・方法
本社、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/新千歳空港
利用できる返却
場所・方法
本社、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/新千歳空港
24時間
サポート
電話/メール
当日予約 可能
補償サービス 一部補償:220円/日
全額補償:330円/日
全額補償+旅行保険:550円/日
補償以外の
オプション
補償オプション/モバイルバッテリー/翻訳機/電源タップ/コンセント変換プラグ
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶イモトのWiFi公式
関連記事 ▶イモトのWiFiの評判口コミ

イモトのWiFiは海外向けのレンタルWiFiのなかで知名度が高いです。圧倒的に広告で目に触れる機会が多いので、他社と比べて有名になっています。

しかし、知名度以外に目立ったメリットはありません。レンタル料金も他社より高いです。オプション面を見ても、独自色を出したメニューを提供していません。

とにかく有名なサービスから選びたいなら、イモトのWiFiにしましょう。

アメリカで長期利用時におすすめのレンタルWiFi・スマホプラン

おすすめ
サービス
特徴 国内の
利用料金
チャージ
料金
事務手数料 利用開始まで
の目安期間
補償サービス
ゼウスWiFiのロゴ▼ゼウスWiFi 解約手数料が無料のプランを選べる
端末レンタル代が0円
申し込みから最短3日で届く
好きな分だけデータチャージして使える
ゼウスWiFi公式はこちら
30GB:3,168円/月
50GB:3,828円/月
100GB:4,708円/月
300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
3,300円 3~7日 580円/月
縛りなしWiFiのロゴ▼縛りなしWiFi 解約手数料が無料のプランのみ
最安の料金プランは月額1,980円
端末レンタル代が0円
好きな分だけデータチャージして使える
縛りなしWiFi公式はこちら
10GB:1,980円/月30GB:2,800円/月60GB:3,480円/月90GB:3,940円/月 300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
3,300円 3~7日 580円/月
ahamoのロゴ▼ahamo 海外利用の追加料金なし
海外で20GBまで使える
国内で使える格安スマホプラン
申し込みから最短で1時間後に使える
ahamo公式はこちら
20GB:2,970円/月 非対応 なし eSIM:即日(最短1時間)
SIMカード:3~5日
330~1,600円/月
おすすめ
サービス
特徴 国内の
月額料金
チャージ
料金
事務手数料 利用開始まで
の目安期間
補償サービス
ゼウスWiFiのロゴ▼ゼウスWiFi 解約手数料なしのプランを選べる
端末レンタル代が0円
申し込みから最短3日で届く
必要な分だけチャージして使える
ゼウスWiFi公式
30GB:3,168円/月
50GB:3,828円/月
100GB:4,708円/月
300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
3,300円 3~7日 580円/月
縛りなしWiFiのロゴ▼縛りなしWiFi 解約手数料が無料のプランのみ
最安プランは月額1,980円
端末レンタル代が0円
必要な分だけチャージして使える
縛りなしWiFi公式
10GB:1,980円/月30GB:2,800円/月60GB:3,480円/月90GB:3,940円/月 300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
3,300円 3~7日 580円/月
ahamoのロゴ▼ahamo 海外利用の追加料金なし
海外で20GBまで使える
国内で使える格安スマホプラン
申し込みから最短1時間で使える
ahamo公式
20GB:2,970円/月 非対応 なし eSIM:即日(最短1時間)
SIMカード:3~5日
330~1,600円/月

ゼウスWiFi(ZEUS WiFi)|縛りなしプランが選べる!海外ではチャージして利用可能

モバイルWiFiサービス「ゼウスWiFi」

運営会社 株式会社HUMAN LIFE
データ容量 月間30GB/50GB/100GB
※日本で利用できるデータ容量
月額料金 30GB:3,168円/月
50GB:3,828円/月
100GB:4,708円/月
※縛りなしのフリープランの場合
データチャージ
(アメリカ用)
300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
契約事務
手数料
3,300円
問い合わせ方法 Webフォーム:24時間受付
電話:月~土 10~18時
※日曜・祝日・年末年始などを除く
利用開始まで
の目安期間
3~7日
(最短で申し込み翌日発送)
補償サービス 全額補償:580円/月
補償以外の
オプション
・丸ごと安心パックfor ZEUS WiFi
・デジタルライフサポート
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶ゼウスWiFi公式
関連記事 ▶ゼウスWiFiの評判口コミ

ゼウスWiFiは日本国内・海外両方で使えるモバイルWiFiサービスです。

国内向けのWiFiサービスですが、海外で利用できます。2年以内で解約予定なら、違約金が掛からないフリープランがおすすめです。

日本で普段からWiFiを使う人は、2年契約のスタンダードプランがおすすめです。詳細は以下で確認できます!

\端末代金が無料!好きな分だけチャージして使える/
ゼウスWiFiの公式サイトはこちら

ゼウスWiFiの申し込み手順・利用方法

  1. 1.ゼウスWiFiに申し込む
  2. 2.マイページでデータチャージする
  3. 3.アメリカ現地で利用する
  • STEP1
    ゼウスWiFiに申し込む

    まず「ゼウスWiFi公式」を開きます。アメリカで利用するのがメインなら「フリープラン」を申し込みましょう。

    スタンダードプランは、2年ごとにある更新期間に解約しないと違約金が掛かります。帰国後も長期に渡って日本で利用するなら問題ありません。

    早ければ、申し込み2日後にモバイルルーターが届きます。最短で翌日に発送してくれるので、すぐに到着します。ただし、離島などの場合は時間が掛かる可能性があります。

  • STEP2
    マイページでデータチャージする

    アメリカでゼウスWiFiを利用する場合は、まず「マイページ」からデータチャージします。容量は300MB・1GB・3GBの3つから選べます。

    国内用のデータチャージもマイページから実施するので、間違えないように手続きしてください。

    ちなみに、マイページにアクセスするためにインターネット環境が必要です。チャージするときは、空港のフリーWiFiなどを活用しましょう。

  • STEP3
    アメリカ現地で利用する

    データがチャージできたら、アメリカ現地でWiFiを利用しましょう。

    容量が少なくなったら何度でも追加チャージして使えます!

\端末代金が無料!好きな分だけチャージして使える/
ゼウスWiFiの公式サイトはこちら

縛りなしWiFi|全プラン期間縛りなし!データチャージしてアメリカで利用できる

縛りなしWiFiのロゴ

運営会社 株式会社HUMAN LIFE
データ容量 月間10GB/30GB/60GB/90GB
※日本で利用できるデータ容量
月額料金 10GB・1,980円/月
30GB:2,800円/月
60GB:3,480円/月
90GB:3,940円/月
※キャンペーン期間は割引あり
データチャージ
(アメリカ用)
300MB/1日:540円
1GB/7日:1,210円
3GB/30日:2,840円
契約事務
手数料
3,300円
問い合わせ方法 Webフォーム:24時間受付
利用開始まで
の目安期間
3~7日
(最短で申し込み翌日発送)
補償サービス 全額補償:580円/月
補償以外の
オプション
・丸ごと安心パックfor 縛りなしWiFi
・デジタルライフサポート(2種)
・クラウドバックアップHome
・データ復旧サービス
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶縛りなしWiFi公式
関連記事 ▶縛りなしWiFiの評判口コミ

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りがないサービスです。ゼウスWiFi同様に、日本と海外どちらでも利用できます。2023年2月の会社合併に伴い、同じ運営元になりました。

日本国内で利用するときは、料金プランの容量から消費されます。一方で、海外で利用するときは追加のデータチャージが必要です。

海外利用メインならゼウスWiFiよりもお得に使えます。海外でWiFiを長期間細々と使うなら、縛りなしWiFiにしましょう!

全プラン縛りなしで違約金が無料!
\月額1,980円+データチャージ料で使える!/
縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

縛りなしWiFiの申し込み手順・利用方法

  1. 1.縛りなしWiFiに申し込む
  2. 2.マイページでデータチャージする
  3. 3.アメリカ現地で利用する
  • STEP1
    縛りなしWiFiに申し込む

    はじめに「縛りなしWiFi公式」を開きます。

    アメリカでしか使わないなら「10GB」で申し込みましょう。国内での容量は少なくても問題ありません。

    最短で申し込んで2日後にWiFiルーターを届けてくれます。タイミングが良ければ、配送は最短翌日です。ただし、悪天候などで交通遅延があると遅くなります。

  • STEP2
    マイページでデータチャージする

    縛りなしWiFiを海外で利用する場合は、まず「マイページ」からデータチャージします。

    容量は300MB・1GB・3GBの3つから選べます。有効期限が容量によって異なるので、使える分だけチャージしましょう。迷ったら30日で3GBがおすすめです。

  • STEP3
    アメリカ現地で利用する

    マイページでアメリカ利用分がチャージできたら、現地でWiFiを利用しましょう。

    簡単にWiFiを設定できるので、すぐにインターネットに接続できます!

全プラン縛りなしで違約金が無料!
\月額1,980円+データチャージ料で使える!/
縛りなしWiFiの公式サイトはこちら

ahamo(アハモ)|海外利用の追加料金なし!国内外で合計20GBまで使える

ahamo(アハモ)のロゴ

運営会社 株式会社NTTドコモ
データ容量 月間20GB
※日本国内・海外兼用
月額料金 2,970円
データチャージ なし
契約事務
手数料
無料
問い合わせ方法 チャットボット:24時間受付
有人チャット:9~20時(年中無休)
※日本時間基準
利用開始まで
の目安期間
eSIM:即日(最短1時間)
SIMカード:3~5日
補償サービス ケータイ補償:550~1,100円/月
smartあんしん補償:330~990円/月
AppleCare:403~1,600円/月
補償以外の
オプション
・かけ放題
・ahamo大盛り
5G通信 対応
申し込み窓口 ▶ahamo公式
関連記事 ▶ahamoの評判口コミ

ahamoは、NTTドコモが提供する格安スマホプランです。モバイルWiFiではありませんが、世界で約90ヶ所の国と地域で利用できます。

アメリカなど、海外で利用する場合の追加料金は掛かりません。国内外あわせて、月間20GBまで使えます。

スマホ回線の乗り換えと同時期に、海外でのネット利用を検討している場合はahamoがおすすめです!

海外利用時の追加料金なし!
\申し込んだ当日から使えるスマホプラン!/
ahamoの公式サイトはこちら

ahamoの申し込み手順・利用方法

  1. 1.ahamoに申し込む
  2. 2.スマホでahamoを使えるように設定する
  3. 3.アメリカ現地で利用する
  • STEP1
    ahamoに申し込む

    ahamo公式」を開いて、申し込みましょう。利用するスマホに合わせて、SIMカードにするかeSIMにするか選べます。

    eSIMに対応しているスマホを利用しているなら、eSIMがおすすめです。申し込みから最短1時間で利用できます。

    SIMカードを選んだ場合は、商品が到着するまで待ちましょう。目安は3~5日です。

  • STEP2
    スマホでahamoを使えるように設定する

    ahamoを使えるようにスマホを設定します。SIMカードの場合は挿し替えだけで済む可能性が高いです。

    eSIMの場合は「設定手順」を見ながら進めてください。

    ゼウスWiFiや縛りなしWiFiと違って、データチャージなしで最大20GB使えます。

  • STEP3
    アメリカ現地で利用する

    ahamoの通信設定が終わったら、アメリカの現地で自由にネットが使えます。

    5G通信ができるので、アメリカの対応エリアであればスムーズにインターネットが利用できます。

    モバイルWiFiの持ち歩きが面倒な場合は、スマホとahamoの組み合わせが向いています。

海外利用時の追加料金なし!
\申し込んだ当日から使えるスマホプラン!/
ahamoの公式サイトはこちら

アメリカのWiFiレンタルについてよくある質問

アメリカのWiFiレンタルについてよくある疑問を抱いている人のイラスト

アメリカ旅行でおすすめのWiFiレンタルサービスは?

A.

アメリカ向けのWiFiレンタルでおすすめのサービスは「WiFiBOX」です。

手数料が一切かからないうえに、受け取り・返却が簡単です。しかも、無制限プランに対応しています。

▲よくある質問一覧に戻る

アメリカで使える5G対応のモバイルルーターはある?

A.

グローバルWiFi」なら5G対応のルーターをレンタルできます。

ほかのレンタルWiFiは5Gに対応していない場合が多いです。

▲よくある質問一覧に戻る

WiFiレンタルの申し込み期限はいつ?

A.

WiFiレンタルの申し込み期限は、出発日(レンタル開始日)の2~3日前に設定されている場合が多いです。

しかし「WiFiBOX」なら、出発当日でもWebから申し込んでレンタルできます。

▲よくある質問一覧に戻る

通信量の上限を越えたらどうなる?

A.

通信量が契約プランの上限を超えたら速度制限されるか回線が停止されます。ちなみに、1日のデータ上限に達すると、メールで通知してくれる場合もあります。

サービスによって異なりますが、どちらにしてもネットはほとんど使えないと考えたほうが良いです。

容量の上限を超えるのが不安なら、無制限プランで契約しましょう。

▲よくある質問一覧に戻る

WiFiのレンタル期間は延長できる?

A.

WiFiのレンタル期間は延長できます。希望する場合は、すぐにサービス窓口へ連絡しましょう。

連絡せずに返却予定日を過ぎると、延滞料金を請求されます。

▲よくある質問一覧に戻る

レンタル中にデータチャージできる?

A.

グローバルWiFi」なら、レンタル期間中にデータ容量をチャージできます。

また、長期で利用するときにおすすめの「ゼウスWiFi」や「縛りなしWiFi」もデータチャージに対応しています。

▲よくある質問一覧に戻る

WiFiルーターを購入して使える?

A.

WiFiルーターを購入して利用するサービスは、ほとんどありません。

TripWiFi」は端末を購入して、チャージして使う数少ないサービスですが割高になる可能性が高いです。

▲よくある質問一覧に戻る

アメリカのフリーWiFi事情

  • ・公共施設で使えるフリーWiFi
  • ・空港で使えるフリーWiFi
  • ・地下鉄や電車/バスで利用できるフリーWiFi
  • ・カフェチェーンや飲食店のフリーWiFi
  • ・ホテルなどの宿泊先で使えるフリーWiFi

公共施設で使えるフリーWiFi

街で無料のWiFiを使っている人のイラスト

フリーWiFiが使える公共施設の例

  • ・図書館
  • ・公園
  • ・病院

アメリカは公共施設で利用できるフリーWiFiが多いです。行政が主導しているパターンや、設備の運営側で設置している場合があります。

例えば、行政中心で整備しているのは、ニューヨークの「LinkNYC」やロサンゼルスの「MVN Free Public Wi-Fi」などです。繁華街なら、路上で使えます。

また、図書館・公園・病院独自でフリーWiFiスポットを設けている場所があります。公園ならニューヨークの「セントラルパーク」や「ブライアントパーク」が有名です。

山田さん 山田
ちなみに、人気の観光地「グランドキャニオン国立公園」のWiFi環境は整っていないので、レンタルWiFiを利用するのがおすすめです。

空港で使えるフリーWiFi

空港でフリーWiFiを使っている人のイラスト

フリーWiFiが使える空港

  • ・ジョン F ケネディ国際空港
  • ・ロサンゼルス国際空港
  • ・サンフランシスコ国際空港
  • ・オーランド国際空港
  • ・マッキャラン国際空港

アメリカではフリーWiFiに接続できる国際空港が多くあります

観光旅行や出張など、海外との入出国の利用客向けにフリーWiFiを提供しています。

レンタルWiFiの接続設定前や、Webでのデータチャージが必要な場合に活用しましょう。

地下鉄や電車/バスで利用できるフリーWiFi

駅でPublic WiFi Freeを使っている人のイラスト

アメリカの地下鉄や鉄道、バス車内でもフリーWiFiが使えます

ニューヨークの地下鉄が有名です。全駅の構内で利用できます。また、ビジネスでよく利用される高速鉄道の「Acera Express」は車内で快適にネットへ接続できます。

長距離バスの「Megabus」も無料でWiFiが使えます。席に充電用のポートがあるので、スマホやレンタルWiFiを充電できて便利です。

カフェチェーンや飲食店のフリーWiFi

カフェでフリーWiFiを利用している人のイラスト

フリーWiFiを提供している飲食チェーン

  • ・マクドナルド(McDonalds)
  • ・スターバックス(STAR BUCKS)
  • ・サブウェイ(SUBWAY)
  • ・ケンタッキーフライドチキン(KFC)
  • ・ダンキンドーナツ(Dunkin’ Donuts)
  • ・タコベル(TACOBELL)
  • ・ワッフルハウス(Waffle House)
  • ・パネラ ブレッド(Panera Bread)
  • ・コジ(Cosi)

アメリカにあるカフェや飲食店でフリーWiFiを提供している可能性が高いです。

日本でおなじみのマック、スタバ、サブウェイ、KFCはフリーWiFiに対応しています。

ほかにも日本に進出していない「Panera Bread」や「Cosi」などアメリカではメジャーなチェーン店で使えます。

大型スーパーマーケット

フリーWiFiを提供しているスーパーマーケット

  • ・ウォルマート(Walmart)
  • ・クローガー(the Kroger)
  • ・ターゲット(Target)
  • ・ホールフーズ マーケット(Whole foods)
  • ・セーフウェイ(Safeway)

大型スーパーマーケットに行けば、無料でWiFiが使えます。大手企業ならフリーWiFiを導入している確率が高いです。

ベンチや椅子がおいてあるスペースで、休憩中にネットが使える環境を整えているスーパーがあります。

ちなみに、コストコ(Costco)は、2022年時点で公衆のフリーWiFiを導入していない店舗がありました。名の知れたスーパーでも、フリーWiFiを使えない場所が存在します。

ホテルやモーテルなどの宿泊先で使えるWiFi

ホテルのエントランスでWiFiを使ってインターネットを使っている人のイラスト

アメリカにあるホテルやモーテルの大半はフリーWiFiを提供しています。小容量のレンタルWiFiを契約したときは、滞在中に利用しましょう。ただし、注意点がいくつかあります。

利用者が多いと十分な速度で接続できません。また、ホテルによっては部屋でフリーWiFiが使えなかったり、有線LANでしかネットに繋げない場合があります。

部屋でフリーWiFiを使えない場合は、ロビーやプールなど共用部分で利用しましょう。

レンタルWiFi以外にアメリカでインターネットを使う方法

指で「2」を表す女の子のイラスト

  • ・プリペイドSIM
  • ・スマホの海外ローミング

プリペイドSIM

プリペイドSIMの特徴

  • ・データ通信料金が安い
  • ・空港やコンビニでのSIMカード購入が必須
  • ・SIMカード挿し替え後の設定必要
  • ・日本語表記の説明書がない場合がある

プリペイドSIMを購入して、スマホに挿すとアメリカでネットを使えます。日本で利用しているSIMカードと挿し替えましょう。少しでも料金を抑えたいなら、候補に入ります。

しかし、SIMカードを差し替えると国際電話が使えないなどの注意点もあります。日本で使っている電話番号は、一時的に利用できません。

また、日本語の説明書がない場合は設定作業で難航する場合があります。英語がさっぱりわからない人は苦労するので、トータルで考えるとあまりおすすめできません。

eSIM対応ならカード挿し替えなしで利用できる

eSIM対応のプリペイドSIMなら、カードを差し替えずに利用可能です。

eSIMとは、物理SIMカードなしで通信できる仕組みです。カードを挿す代わりに、設定データをダウンロード・適用するだけで使えます。eSIM対応のスマホでのみ使えます

以下の記事に、アメリカで使えるおすすめのeSIMサービスを紹介しています!メリットや設定方法も紹介しているので、気になる人はぜひ参考にしてください!

アメリカで使えるおすすめのeSIM
アメリカ旅行におすすめのeSIMを徹底比較!日本で購入できる最適なサービスは?のアイキャッチ
アメリカ旅行におすすめのeSIMを徹底比較!日本で購入できる最適なサービスは?
記事を読む

2021年9月以前に発売されたスマホはSIMロック解除が必須

2021年9月以前のスマホはSIMロック解除が必要です。発売日を基準として判断できます。該当している場合は、プリペイドSIMを利用する前にネットで手続きしましょう。

SIMロックは、ドコモ・au・ソフトバンクのうち1社しか利用できないようにする制限です。携帯電話が広く普及し始める前から、ずっと適用されていました。

2015年から2021年にかけて、解除して使われるようになっています。また、2021年10月以降に発売された機種は原則ロックなしで販売されています。

山田さん 山田

SIMロックなしで売られるようになったきっかけは、2021年10月の「電気通信事業法の改正」です。iPhone14シリーズから適用されています。

海外ローミング

海外ローミングの特徴

  • ・スマホでSIM交換せずに利用できる
  • ・ほかの利用方法より高値になりやすい
  • ・利用申し込みが必須なプランがある
  • ・格安SIMでは利用できない可能性がある

海外ローミングを使うと日本で使っているスマホで、アメリカでも利用できます

海外ローミングは、日本の通信キャリアで利用できる海外向けのサービスです。SIMカードを変えずにアメリカで使えます。ネット接続するのに、ほかの機器は不要です。

ただし、レンタルWiFiやプリペイドSIMに比べて割高な料金になるという大きなデメリットがあります。高額プランの適用になると、レンタルWiFiの2~3倍の差になります。

海外ローミングは従量制と定額制の2つある

利用料金 従量プラン
のサービス名
ドコモ 1,980~
2,980円/日
海外パケ・ホーダイ
au 1,980~
2,980円/日
海外ダブル定額
ソフトバンク 1,980~
2,980円/日
海外パケットし放題
利用料金 定額プラン
のサービス名
ドコモ 200円/1時間
980円/24時間
2,480円/3日
3,980円/5日
5,280円/7日
パケットパック
海外オプション
au 490~690円/日 世界データ定額
ソフトバンク 1GB:980円/日 海外あんしん定額

海外ローミングは従量制と定額制の2種類です。従量プランはデータ通信量に合わせて、料金が変動します。申し込み不要で使えますが、1,980~2,980円と高いです。

定額プランは一定量、あるいは無制限の1日あたりの利用料金が設定されています。従量プランより割安ですが、使う前にWebでの事前適用が必要です。

海外ローミングを検討している人は、以下の公式サイトを確認しましょう。

外部リンク(公式サイト)

▶ドコモのパケットパック海外オプション
▶auの世界データ定額の開設
▶ソフトバンクのあんしん定額

アメリカ向けおすすめレンタルWiFi【まとめ】

アメリカのレンタルWiFiについてまとめている女の子のイラスト

アメリカでおすすめのレンタルWiFiは、短期と長期で大きく違います

短期なら料金が安く、受け取り・返却をしやすいサービスがおすすめです。1ヶ月以上の長期になる場合は、利用期間がないレンタルWiFiか海外で使えるスマホプランが向いています。

短期・長期それぞれにおすすめのWiFiをまとめたので、どれがいいか迷ったら以下から選びましょう!

アメリカのレンタルWiFiおすすめ3選|短期向け
WiFiBOXのロゴ▶WiFiBOX 24時間いつでも受取・返却可能
利用料金が他社より安い
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからないWiFiBOXはこちら
jetfiのロゴ▶jetfi コンビニや郵便局で受け取れる
1日198円で電話かけ放題
4つから容量プランを選べる
料金が最大70%OFF(4/30まで)jetfiはこちら
ゼウスWiFi for GLOBALのロゴ▶ゼウスWiFi
for GLOBAL
利用料金が業界最安級
3つの容量プランから選べる
事前受け取りオプションが使える
国内で1日1GB無料で使えるゼウスWiFi for GLOBAL
アメリカのレンタルWiFiおすすめ3選|長期向け
ゼウスWiFiのロゴ 解約手数料が無料のプランを選べる
端末レンタル代が0円
申し込みから最短3日で届く
好きな分だけチャージして使えるゼウスWiFiはこちら
縛りなしWiFiのロゴ 解約手数料が無料のプランのみ
最安プランは月額1,980円
端末レンタル代が0円
好きな分だけチャージして使える縛りなしWiFiはこちら
WiFiトラベルのロゴ 海外利用の追加料金なし
海外で20GBまで使える
国内で使える格安スマホプラン
申し込みから最短で1時間後に使えるahamoはこちら
海外WiFiサービスのまとめ・比較
海外WiFiおすすめ イモトのWiFi
グローバルWiFi
海外WiFiの評判・口コミ
WiFiBOX グローバルWiFi
イモトのWiFi jetfi
フォートラベルWiFi WiFiトラベル
海外WiFiのキャンペーン情報
WiFiBOX
キャンペーン
イモトのWiFi
キャンペーン
旅行先別
おすすめのレンタルWiFi
韓国 台湾
タイ ハワイ
アメリカ フランス
イタリア 中国
ドイツ -
国内の空港・駅別
おすすめのレンタルWiFi
新宿駅 東京駅
渋谷駅 品川駅
京都 大阪
福岡 羽田空港
成田空港 関西空港
中部空港
(セントレア)
福岡空港
日本国内の
レンタルWiFiサービス
WiFiレンタルどっとこむ WiFiレンタルどっとこむ
クーポン
その他の関連記事
容量の目安 (国内向け)
即日レンタルできるWiFi
短期レンタル(日本国内) イモトのWiFi
韓国
イモトのWiFi
羽田空港
グローバルWiFi
羽田空港
海外向けの通信サービスの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー