韓国で使えるおすすめのWiFiレンタル7選!旅行に最適なWiFiや格安で利用する方法を徹底解説

最終更新日:2023年02月02日
韓国で使えるおすすめのレンタルWiFiのアイキャッチ
解決できる疑問
  • 韓国でおすすめのWiFiレンタルサービス
  • 仁川空港で使える無料のワイファイ情報
  • 韓国旅行用の安いレンタルWiFiの選び方

「韓国で使うWiFiをレンタルしたいけど、種類が多くてどれにすればいいかわからない」と困っていませんか?

海外WiFiはサービスによって、利用料やサポートなどさまざまな面で違いが表れます。そこで、この記事では韓国でおすすめのWiFiレンタルサービス7つを厳選して徹底解説します。

また、WiFiレンタル以外にインターネットを利用する方法も紹介しています。韓国旅行や出張でストレスなくネットを使いたいなら、ぜひ参考にしてください!

山田(ヒカリク編集部)

元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに、楽天系サービスでポイントを貯める節約家となった。

おすすめ関連記事
海外WiFiおすすめのアイキャッチ
海外向けWiFiおすすめ10選!旅行で人気のサービスを大公開
記事を読む
イモトのWiFi グローバルWiFi 比較のアイキャッチ
イモトのWiFiとグローバルWiFiを徹底比較!
記事を読む
WiFiBOXの評判口コミ記事のアイキャッチ
WiFiBOXの評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む

目次

韓国でWiFiなどのインターネットを使う方法

韓国でWiFiなどのインターネットを使う方法は4つと紹介する女の子のイラスト

  • ・韓国向けのWiFiレンタル
  • ・韓国のフリーWiFi
  • ・スマホの海外ローミング
  • ・韓国で使えるプリペイド式のSIMカード

韓国向けのWiFiレンタル

韓国向けWiFiレンタルの特徴

  • ・インターネットの利用料金が安い
  • ・ID/パスワードの入力だけで簡単に使える
  • ・レンタルWiFi端末の持ち歩きが必須

韓国向けのWiFiレンタルは、ほかの方法より格安な料金で使えます。1日1,000円程度でインターネットし放題だからです。

また、接続方法も簡単です。韓国に到着したあと、WiFiのパスワードをスマホで打ち込めばインターネットに接続されます。

唯一のデメリットは、端末の持ち歩きが必要なことです。ほかに、大きな欠点は見当たりません。おすすめのレンタルWiFiを先に知りたい人は、以下のリンクからジャンプしましょう。

記事内リンク

▼韓国向けWiFiレンタルおすすめ7選

韓国のフリーWiFi

韓国のフリーWiFiの特徴

  • ・無料でインターネットに接続できる
  • ・WiFiスポットから移動すると使えない
  • ・不意に切断されたり通信が不安定になる
  • ・私的な情報が他者に漏れるリスクがある

韓国のフリーWiFiの良い点は、無料でインターネットが使えることです。

しかし、フリーWiFiの提供エリアから移動すると使えません。立ち止まって接続していても、データの送受信が不安定になったり遅くなる可能性があります。

また、セキュリティとして弱い面があります。不特定多数の人と同じWiFiを使ってアクセスするので、悪意のある第三者にデータを覗き見られるリスクがあります。

山田さん 山田
情報を守る意識が強いなら、フリーWiFiに接続しないほうが良いです。旅費をとにかく節約したい人だけ適度に使いましょう。

韓国で使えるプリペイド式のSIMカード

プリペイドSIMの特徴

  • ・インターネットの通信料金が安い
  • ・空港/コンビニ/通販でSIMカード購入が必要
  • ・SIMカードの挿し替え後に設定が必須
  • ・日本語の説明書がない可能性がある

韓国で使えるプリペイド式のSIMカードを買ってスマホに挿すと、ネットに繋げます。日本で利用しているカードと交換しましょう。

韓国用のSIMを利用するメリットは、通信料金が安価なことです。ただし、挿し替えると国際電話とネットが同時に使えないなどのデメリットもあります。

また、追加設定で使う説明書が日本語に対応していない可能性があります。韓国語や英語を理解できないと、インターネットを利用するまでのハードルが高いです。

eSIMに対応しているとカードの挿し替えなしで使える

韓国で使うSIMがeSIM対応なら、スマホでカードを挿し替えずネットに接続可能です。

eSIMとは、SIMカードなしで通信できる仕組みです。スマホ内部のパーツに通信設定を書き込んで、カードの代わりを果たします。スマホもeSIM対応であるのが必須条件です。

設定方法は、SIMカードを交換するより複雑な可能性があります。日本でeSIMを利用している人は、データ削除後に韓国で使うための設定が必要です。

山田さん 山田
AppleのスマホでeSIMに対応しているのはiPhone11シリーズ以降です。Androidは別途対応しているか確認しましょう。

発売日が2021年9月以前のスマホはSIMロック解除が不可欠

2021年9月以前に発売されたスマホは、SIMロック解除が必要です。手続きしないと海外用のSIMが利用できません。

SIMロックとは、ドコモ・au・ソフトバンクのうち特定の1社しか通信できないように制限する設定です。携帯電話が販売されるようになったときから、機能が限定されていました。

しかし、最新のスマホはSIMロックなしで販売されています。「電気通信事業法の改正」で、ルールが定められたからです。2021年10月以降に発売された機種は解除が要りません。

山田さん 山田

Apple製のスマホはiPhone14シリーズからSIMロック解除されています。反対に、iPhone13シリーズ以前のモデルの場合はロック解除が必要です。

「手続きが面倒」「簡単にネットを使いたい」と考えているなら、プリペイドSIMはおすすめしません。

スマホの海外ローミング

海外ローミングの特徴

  • ・スマホでSIM交換せずに利用できる
  • ・ほかの利用方法より高値になりやすい
  • ・利用申し込みが必須なプランがある

海外ローミングとは、日本の通信会社が提供する海外プランです。スマホのSIMカードを抜き差しせず、そのまま韓国で利用できます。ほかの機器は不要なので荷物を少なくできます。

一方で、ほかの方法より料金が割高になりやすいというデメリットがあります。高額なプランだと、海外WiFiのレンタル料と比べて2~3倍の費用が掛かります。

ドコモ・au・ソフトバンクなら申し込み不要で使えます。しかし、各社のお得な海外プランは韓国で利用する前にWeb手続きが必要な場合が多いです。

山田さん 山田
格安SIMは海外ローミングに対応していない可能性があります。韓国で使う予定なら、事前に確認しましょう。

3大キャリアの海外ローミングのプランは従量制と定額制の2種類ある

利用料金 従量プラン
のサービス名
ドコモ 1,980~
2,980円/日
海外パケ・ホーダイ
au 1,980~
2,980円/日
海外ダブル定額
ソフトバンク 1,980~
2,980円/日
海外パケットし放題
利用料金 定額プラン
のサービス名
ドコモ 200円/1時間
980円/24時間
2,480円/3日
3,980円/5日
5,280円/7日
パケットパック
海外オプション
au 490~690円/日 世界データ定額
ソフトバンク 1GB:980円/日 海外あんしん定額

3大キャリアの海外ローミングのプランは従量制と定額制の2つあります。1,980~2,980円の従量プランは申し込み不要で使えます。しかし、定額制より通信料金が高いです。

定額プランは従量プランより安いです。ただし、Webでの事前申し込みが必要です。

余計な手続きなくスマホを使いたい人は従量プラン、とにかくお得に利用したい人は定額プランが向いています。

外部リンク(公式サイト)

▶ドコモのパケットパック海外オプション
▶auの世界データ定額の開設
▶ソフトバンクのあんしん定額

山田さん 山田
ドコモ・au・ソフトバンク各社のマイページにログインできないときは、来店予約をしてショップで申し込みましょう。

韓国はWiFiレンタルの利用がおすすめ

韓国でネットを使うならWiFiレンタルがおすすめ!のイラスト

韓国向けのWiFiレンタルがおすすめな人

  • ・インターネットを簡単に利用したい
  • ・SIMや海外プランの手続きをしたくない
  • ・セキュリティが弱いWiFiを使いたくない
  • ・韓国旅行や出張の移動中にネットを使う

韓国でインターネットを使うならWiFiレンタルがおすすめです。接続するWiFiを選んでパスワードを入力するだけですぐに使えます。

WiFiレンタル以外の利用方法は、契約や手続き・設定で手間が掛かる場合が多いです。

また、フリーWiFiとは違って安全に通信できる点もメリットです。パスワードで守られているので、他人とWiFiを共用せずに済みます。

山田さん 山田
おすすめのレンタルWiFiは後ほど紹介しています!先に知りたい人は以下をタップすると、該当箇所まで移動できます。
記事リンク

▼韓国のWiFiレンタルおすすめ7選を紹介!

韓国で使えるWiFiレンタルサービスの選び方

  • ①韓国のWiFiレンタル料金が安い
  • ②利用用途にあったデータ容量が選べる
  • ③自分にあった受け取り・返却方法を選べる
  • ④サポート体制が充実している

①韓国のWiFiレンタル料金が安い

ポケット型WiFiのレンタル料金が安いサービスを選ぶべきと教えている人のイラスト

韓国で使うWiFiレンタルを検討しているなら利用料金が安いサービスを選びましょう

同じレンタルWiFiでも格安のプランと高いプランを比較すると、1日分の差額は1,000円以上になります。どちらもネットに接続するだけのサービスですが、大きく違います。

とくに、韓国での利用期間が長い人ほど負担が増えるので、お得なサービスにするのがおすすめです!

山田さん 山田
利用国によっても料金が違います。費用を比較するときは、韓国を選んで料金をシミュレーションしましょう。

②利用用途にあったデータ容量が選べる

用途にあった通信速度や容量が選んで海外でWiFiを使っている人々のイラスト

海外WiFiの用途
無制限 ・家族やグループなど大人数でシェアする
・旅先で動画をたくさん見る
・InstagramなどSNSをたくさん見る
・ビデオ通話をする
1~1.1GB ・2~3人でシェアする
・アプリで電話をする
300~600MB ・1人だけで使う(シェアしない)
・メールや検索など必要最低限しか使わない

用途にあったデータ容量のプランを選べるのも重要なポイントです。

使い方にあった容量にしないと、通信制限されるのが早かったり、速度が遅すぎて不快なままネットを使うはめになります。用途とレンタル料金のバランスを考えて選びましょう。

データ量を気にせずにWiFiを使うなら無制限、2~3人の旅でお店を検索する程度なら1GBが良いです。1人で連絡と検索しか使わないなら300~600MBのプランが適しています。

利用用途とデータ容量の目安

500MB 1GB
メールの送受信
※1MBの画像添付を想定
500通 1,000通
インスタグラムや
フェイスブック閲覧
※1分 約14MBで計算
35分 1時間10分
Yahoo!のトップページ閲覧
※3MBで計算
165回 330回
GPSマップを使った地図検索
※1MBで計算
500回 1,000回
Skypeの音声通話 2時間45分 5時間30分
LINEの音声通話なら 14時間 28時間
YouTubeなどの動画の視聴
(HD画質)
10分 20分
Skypeのビデオ通話 15分 30分

(参考:WiFiBOX)

連絡目的でWiFiを使うなら500MBプランで十分です。メールだけなら500通送れます。LINEの音声通話なら約14時間できます。

1日にメール250通、LINE通話7時間など、連絡方法を複数組み合わせても500MBあれば大丈夫な場合が多いです。余裕を持ちたい場合や、2~3人で使うなら1GBが良いです。

しかし、500MBでYouTubeなどの高画質な動画を見ると10分しか持ちません。InstagramやFacebookの閲覧も比較的データを消費します。気にせずに使うなら無制限にしましょう。

③自分に合う受け取り・返却方法を選べる

空港でWiFi端末を受け取る人のイラスト

韓国で使うレンタルWiFiは自分の希望する受け取り方を選べるサービスがおすすめです。

直接受け取りたいときは、出発する空港に対応しているレンタルWiFiから選びましょう。

事前に宅配で受け取りたいときは、郵送してもらえるレンタルWiFiにしましょう。不在がちの場合は、コンビニや郵便局に対応しているサービスを選ぶのが良いです。

④サポート体制が充実している

海外から電話をかけてサポートを受けている人のイラスト

海外用のレンタルWiFiはサポートが充実していることも重要です。機器を紛失したり、急にネットが繋がらなくなったときなどのトラブルに素早く対応してくれる業者を選びましょう。

サポートを比較するときに重点的に確認すべき項目は、営業時間の長さ・連絡手段の多さ・補償オプションの内容の3つです。

なかでも24時間問い合わせられるサービスが良いです。ちなみに、サポートが一番手厚いグローバルWiFiは、1日中いつでも電話・メール・LINE・Skypeから問い合わせ可能です。

山田さん 山田
続けて、韓国で使えるおすすめのレンタルWiFiを紹介します!

韓国向けWiFiレンタルおすすめ7選

韓国向けレンタルWiFiのおすすめ7選を紹介する女の子のイラスト

WiFi
サービス
特徴 1日あたりの
利用料金
受け取り
方法・場所
返却
方法・場所
24時間
サポート
補償の
サービス
1位のアイコンWiFiBOXのロゴ▼WiFiBOX 利用料金が業界最安クラス
24時間いつでも受け取り・返却可能
モバイルバッテリー機能を搭載している
当日のキャンセル料がかからない
WiFiBOX公式はこちら
無制限:990円
1GB:690円
500MB:390円
空港:5ヶ所
駅:1ヶ所
空港:5ヶ所
駅:1ヶ所
チャットボット 全額補償のみ
2位のアイコン韓国データのロゴ▼韓国データ 2021年度の顧客満足度が99.8%
無制限プランのレンタル料金がお得
キャンペーンで往復送料が無料になる
韓国での利用に特化した専用サービス
韓国データはこちら
無制限:890円
1GB:640円
500MB:550円
300MB:500円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 3つから選択可
3位のアイコンWiFiトラベルのロゴ▼WiFiトラベル シンプルな料金プランでお得
無制限プランの利用料金が安い
日本国内で1日1GBまで無料で使える
変換プラグのレンタルが無料
WiFiトラベル公式はこちら
無制限:850円
500MB:650円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 一部補償のみ
4位のアイコンJAL ABCのロゴ▼JAL ABC 運営元の会社がJALグループなので安心
当日に予約してすぐに利用できる
JAL ABC公式はこちら
無制限:1,150円 空港:3ヶ所 空港:3ヶ所 非対応 一部補償のみ
5位のアイコンjetfiのロゴ▼jetfi コンビニや郵便局の受け取りに対応している
1日198円で日本への電話かけ放題が使える
4つから容量プランを選べるjetfiの公式サイトはこちら
無制限:1,580円
1GB:1,280円
500MB:980円
350MB:680円
空港:9ヶ所
宅配
コンビニ
郵便局
空港:9ヶ所
宅配
電話/メール 2つから選択可
6位のアイコングローバルWiFi▼グローバルWiFi 海外WiFi業界の大手で信頼性がある
LINEやSkypeで24時間問い合わせられる
グローバルWiFiはこちら
無制限:2,070円
1.1GB:1,370円
600MB:1,170円
300MB:870円
空港:17ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
韓国現地:8ヶ所
空港:17ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
電話/メール/
LINE/Skype
5つから選択可
7位のアイコンイモトのWiFiのロゴ▼イモトのWiFi 抜群に知名度がある海外WiFiサービス
本社受け取りを指定すると受渡手数料が無料になる
イモトのWiFi公式はこちら
無制限:1,860円
1GB:1,160円
500MB:640円
空港:6ヶ所
宅配/本社
空港:6ヶ所
宅配/本社
電話/メール 3つから選択可
WiFi
サービス
特徴 利用料金 受け取り
方法・場所
返却
方法・場所
24時間
サポート
補償の
サービス
1位のアイコンWiFiBOXのロゴ▼WiFiBOX 利用料金が業界最安クラス
24時間いつでも受取・返却可能
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからない
WiFiBOX公式
無制限:990円
1GB:690円
500MB:390円
空港:5ヶ所
駅:1ヶ所
空港:5ヶ所
駅:1ヶ所
チャットボット 全額補償のみ
2位のアイコン韓国データのロゴ▼韓国データ 21年度の顧客満足度99.8%
無制限プランがお得
キャンペーンで往復送料が無料
韓国に特化した専用サービス
韓国データ公式
無制限:890円
1GB:640円
500MB:550円
300MB:500円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 3つから選択可
3位のアイコンWiFiトラベルのロゴ▼WiFiトラベル シンプルな料金プランで安い
無制限プランの料金が安い
国内で1日1GB無料で使える
変換プラグのレンタルが無料
WiFiトラベル公式
無制限:850円
500MB:650円
空港:4ヶ所
宅配
宅配 非対応 一部補償のみ
4位のアイコンJAL ABCのロゴ▼JAL ABC 運営元が信頼のJALグループ
当日予約して利用できる
JAL ABC公式
無制限:1,150円 空港:3ヶ所 空港:3ヶ所 非対応 一部補償のみ
5位のアイコンjetfiのロゴ▼jetfi コンビニや郵便局で受け取れる
1日198円で電話かけ放題
4つから容量プランを選べるjetfi公式
無制限:1,580円
1GB:1,280円
500MB:980円
350MB:680円
空港:9ヶ所
宅配/郵便局/
コンビニ
空港:9ヶ所
宅配
電話/メール 2つから選択可
6位のアイコングローバルWiFi▼グローバルWiFi 業界大手で信頼性がある
LINEで24時間問い合わせ可能
グローバルWiFi公式
無制限:2,070円
1.1GB:1,370円
600MB:1,170円
300MB:870円
空港:17ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
韓国現地:8ヶ所
空港:17ヶ所
駅:2ヶ所
宅配
電話/メール/
LINE/Skype
5つから選択可
7位のアイコンイモトのWiFiのロゴ▼イモトのWiFi 抜群に知名度がある海外WiFi
本社受け取りで手数料無料
イモトのWiFi公式
無制限:1,860円
1GB:1,160円
500MB:640円
空港:6ヶ所
宅配/本社
空港:6ヶ所
宅配/本社
電話/メール 3つから選択可

1位:WiFiBOX|業界最安クラスの料金で簡単に使える

WiFiBOXのロゴ

運営会社 株式会社テレコムスクエア
データ容量 無制限/1GB/500MB
利用料金 無制限:990円/日
1GB:690円/日
500MB:390円/日
受取手数料 無料
利用できる受取
場所・方法
成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/東京駅
利用できる返却
場所・方法
成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/東京駅
24時間
サポート
チャットボットのみ
※有人対応は平日9~18時
当日予約 可能(当日手数料なし)
補償サービス 一部補償:220円/日
補償以外の
オプション
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶WiFiBOX公式サイト
関連記事 ▶WiFiBOXの評判口コミ

WiFiBOX(ワイファイボックス)は、新しいWiFiレンタルサービスです。2022年4月にWi-Ho!(ワイホー)の後継サービスとしてリリースされました。

特徴は、申し込みから受け取り・返却まで非接触で完結する点です。Web予約後、空港や駅にある専用ボックスから端末を取り出して使います。返却時は差し込むだけです。

また、受け取り・返却が簡単で便利なのに、利用料金は業界最安レベルです!格安ながら抜群の機能性を持っているため、現在話題になっています。

モバイルバッテリー機能を兼ね備えている

WiFiBOXはモバイルバッテリー機能が内蔵されている

モバイル
バッテリー機能
搭載
バッテリー容量 5,000mAh
付属ケーブル USB Type-A
(本体充電用)
USB Type-C
Micro USB
Lightning

WiFiBOXはルーター機能のほかにモバイルバッテリーとしても利用可能です。WiFiとバッテリー、2通りの使い方ができる先進的なサービスです。

さらに、充電に必要なケーブルは本体に付属しています。iPhone・Androidどちらにも充電できます。ポーチで一式を持ち歩く他社のサービスと比べて、手荷物が少なく済みます。

ちなみに、スマホの充電とWiFi接続は同時利用可能です。WiFiBOXとスマホがあれば、韓国旅行や出張でネットに不自由しません!

山田さん 山田
他社サービスでWiFiルーターとモバイルバッテリーを別で借りるより、お得でコンパクトです!

WiFiBOXは各種手数料が完全無料

WiFiBOXをおすすめしている人のイラスト

WiFiBOXで請求されない手数料一覧

  • ・クレジットカード手数料
  • ・商品手配手数料(受け取り手数料)
  • ・当日申し込み手数料

WiFiBOXでは各種手数料が無料です。レンタル料金以外の費用を請求されません。一方で、他社では申し込むだけで500円程度の受け取り手数料を請求される可能性が高いです。

他社サービスで郵送返却を選ぶと、さらに追加費用がかかります。受け取り・返送手数料の合計で1,000円以上になるケースが多いです。しかし、WiFiBOXはすべて無料です!

また、クレジットカードの支払い手数料や当日申し込みでも、費用が上乗せされません。韓国用のレンタルWiFiを決めかねているなら、手数料が掛からないWiFiBOXにしましょう!

\無制限プランが業界最安クラス!/
WiFiBOXの公式サイトはこちら

2位:韓国データ|利用者の満足度が高い

韓国データのロゴ

運営会社 株式会社インバウンドプラットフォーム
データ容量 無制限/1GB/500MB/300MB
利用料金 無制限:890円/日
1GB:640円/日
500MB:550円/日
300MB:500円/日
受取手数料 550円
※キャンペーンで無料
利用できる受取
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港
利用できる返却
場所・方法
宅配
24時間
サポート
非対応
(受付時間:11~17時)
※土日祝日は16時まで
当日予約 不可
補償サービス 一部補償:200~300円/日
全額補償+旅行保険:500円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/モバイルバッテリー
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶韓国データ公式サイト

韓国データは、韓国専用のレンタルWiFiです。株式会社インバウンドプラットフォームが提供しています。

ユーザーの満足度が高いサービスで、2021年度の顧客満足度が99.8%ありました。

テレビCMなどで目にする機会は少ないですが、系列サービスの累計で80万人以上が利用しています。

繋がりやすさと高速通信を両立した質の高い4GLTEが使える

韓国データの4GLTEの通信品質は良いです。繋がりやすさと高速通信を両立させているからです。「プラチナバンド」と「LTE-Advance」2種類の電波を活用しています。

通常のエリアは、プラチナバンドでネットに繋がりやすいです。一部のエリアではLTE-Advanceを併用し、通信を高速化しています。

往復送料が無料になるキャンペーンを実施している

韓国データの往復送料無料キャンペーン

いまだけ往復送料無料キャンペーンを実施中です。特典で1,100円分お得に使えます!

往復送料キャンペーン中に韓国旅行や出張の予定があるなら、韓国データがおすすめです。無制限プラン1日分ほどの費用が浮きます!

期間限定!往復の送料が無料
\安くて人気の韓国専用レンタルWiFi!/
韓国データ公式はこちら

3位:WiFiトラベル|シンプルなメニューで料金が安い

WiFiトラベルのロゴ

運営会社 エクスモバイル株式会社
データ容量 無制限/500MB
利用料金 無制限:850円/日
500MB:650円/日
受取手数料 宅配:650円
空港:1,100円
利用できる受取
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港
利用できる返却
場所・方法
宅配のみ
24時間
サポート
非対応
9:30~12:00/13:00~18:00
当日予約 不可
補償サービス 一部補償:レンタル料金の15%
補償以外の
オプション
変換プラグ/モバイルバッテリー/翻訳機/スマホ/タブレット
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶WiFiトラベル公式

WiFiトラベルは、お手頃な価格で提供しているレンタルWiFiです。エクスモバイル株式会社が運営しています。

メニューがシンプルなので選びやすいです。データ容量は無制限と500MBの2択です。また、オプションも変換プラグやモバイルバッテリーなどスタンダードなものしかありません。

しかし、受け取れる空港が少ない、補償サービスのカバー範囲が狭いなどのデメリットもあります。WiFiトラベルはサポートが不要で、通信費を節約したいときに向いています。

海外プランでも日本国内で1日1GBまで利用できる

WiFiトラベルは日本で1日1GBまで利用できる

利用場所に関係なく日本で1日1GBまで利用可能です。WiFiトラベルを申し込んで、端末を受け取った当日から接続確認できます。郵送の場合は、出発の前日から使えます。

ポイントは、出発する前にWiFi設定と通信確認ができることです。問題があった場合は、ほかのサービスを検討できます。他社では海外へ行くまでネットに繋がるか確認できません。

また、日本でも1GB使えるので、格安SIMの低容量プランを契約している人にもおすすめです。日本の空港でちょっとした検索などに使えます。

山田さん 山田
ちなみに、日本で1GB以上通信しても追加費用は掛かりません。国内で速度制限されて遅くなるだけです。

無制限プランのレンタル料金が安い

WiFiトラベルは無制限プランのレンタル料金が安いです。1日あたり850円で使えます!

高額なサービスのレンタル料と比べて半分以下の価格に設定されています。業界大手のグローバルWiFiやイモトのWiFiなら2,000円程度かかります。

サポートは最低限と割り切って旅費を抑えたいなら、WiFiトラベルにしましょう。主要な海外WiFiサービスの半額以下で利用できます!

\シンプルなサービスで無制限プランが安い!/
WiFiトラベル公式はこちら

4位:JAL ABC

JAL ABCのロゴ

運営会社 株式会社JALエービーシー
データ容量 無制限
利用料金 1,150円/日
受取手数料 空港:無料
宅配:763円
利用できる受取
場所・方法
羽田空港/成田空港/関西国際空港
利用できる返却
場所・方法
羽田空港/成田空港/関西国際空港
24時間
サポート
非対応
(受付時間:9~17時)
当日予約 可能
補償サービス 一部補償:210円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/携帯電話/衛星電話/モバイルバッテリー
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶JAL ABC公式

JAL ABCのWiFiレンタルは、日本航空グループの「JALエービーシー」が提供しています。

韓国向けには、1日あたり1,250円の無制限プランのみ提供しています。お得な海外WiFiと比べて300円ほど高いです。

ただし、JAL ABCには当日レンタルできる強みがあります。ほとんどのWiFiは当日に申し込んで借りられません。突如、出発前に海外でWiFiを使いたくなった場合にも対応できます!

5位:jetfi

jetfiのロゴ

運営会社 株式会社 MAYA SYSTEM
データ容量 無制限/1GB/500MB/350MB
利用料金 無制限:1,580円/日
1GB:1,280円/日
500MB:980円/日
350MB:680円/日
受取手数料 空港:無料
宅配/コンビニ/郵便局:660円
受取場所 宅配、コンビニ、郵便局、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/秋田空港/松山空港/鹿児島空港/那覇空港
利用できる返却
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/新千歳空港/秋田空港/松山空港/鹿児島空港/那覇空港
24時間
サポート
電話/メール
当日予約 非対応
補償サービス 全額補償:330円/日
全額補償+旅行保険:770円/日
補償以外の
オプション
端末保証/かけ放題機能/事前受取/コンセント変換プラグ
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶jetfiの公式サイト
関連記事 ▶jetfiの評判口コミ

jetfiは受け取りやすさと、かけ放題が特徴のレンタルWiFiです。株式会社MAYA SYSTEM(マヤシステム)が提供しています。

jetfiはファミリーマート・ローソン・ミニストップのコンビニ各社と全国の郵便局で受け取れる珍しいWiFiです。合計すると約51,000ヶ所から指定できます。

また、1日あたり198円と格安でかけ放題が使えます。WiFiルーターの電話機能で、簡単に日本の家族や友人に連絡できます。受け取りの利便性やかけ放題を重視するならjetfi一択です!

6位:グローバルWiFi

グローバルWiFiのロゴ

運営会社 株式会社ビジョン
データ容量 無制限/1.1GB/600MB/300MB
利用料金 無制限:2,070円/日
1.1GB:1,370円/日
600MB:1,170円/日
300MB:870円/日
※4Gプラン国内受け取りの場合
受取手数料 550円
利用できる受取
場所・方法
宅配、コンビニ、成田空港/羽田空港/渋谷ちかみち/関西国際空港/中部国際空港/伊丹空港/新千歳空港/旭川空港/仙台空港/新潟空港/小松空港/福岡空港/北九州空港/大分空港/宮崎空港/鹿児島空港/那覇空港/みやこ下地島空港/JR宮崎駅
仁川国際空港/金浦国際空港/金海国際空港/釜山港/清州国際空港/大邱国際空港/空港鉄道ソウル駅/グローバルWiFiソウル明洞オフィス
利用できる返却
場所・方法
宅配、成田空港/羽田空港/渋谷ちかみち/関西国際空港/中部国際空港/伊丹空港/新千歳空港/旭川空港/仙台空港/新潟空港/小松空港/福岡空港/北九州空港/大分空港/宮崎空港/鹿児島空港/那覇空港/みやこ下地島空港/JR宮崎駅
仁川国際空港/金浦国際空港/金海国際空港/釜山港/清州国際空港/大邱国際空港/空港鉄道ソウル駅/グローバルWiFiソウル明洞オフィス
24時間
サポート
電話/メール/LINE/Skype
当日予約 可能
補償サービス 一部補償:220円/日
全額補償:330~550円/日
全額補償+旅行保険:550~770円/日
補償以外の
オプション
翻訳機/フォトプリンター/モバイルバッテリー/GoPro/360°カメラ/変換プラグ/USBアダプター/イヤホン/折り畳み傘/USBカーチャージャー/iPadmini/乗り継ぎオプション
5G通信 対応
申し込み窓口 ▶グローバルWiFi公式
関連記事 ▶グローバルWiFiの評判口コミ

グローバルWiFiは、ビジョンが運営している海外WiFi業界大手のサービスです。受け取れる空港の多さ・オプションの豊富さ・補償サービス内容、どれもが良いです。

とくにサポート体制が優れています。グローバルWiFiの問い合わせ対応は24時間365日です。一方で、他社は24時間の問い合わせに対応していない場合があります。

また、電話とメール以外にLINEやSkypeでも質問が可能です。レンタル料金が多少割高でも、レベルの高いサポート・サービスを受けたいならグローバルWiFiがおすすめです!

7位:イモトのWiFi

イモトのWiFiのロゴ

運営会社 エクスコムグローバル株式会社
データ容量 無制限/1GB/500MB
利用料金 無制限:1,860円/日
1GB:1,160円/日
500MB:640円/日
受取手数料 550円
※本社受け取りなら無料
利用できる受取
場所・方法
本社、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/新千歳空港
利用できる返却
場所・方法
本社、成田空港/羽田空港/関西国際空港/中部国際空港/福岡空港/新千歳空港
24時間
サポート
電話/メール
当日予約 可能
補償サービス 一部補償:220円/日
全額補償:330円/日
全額補償+旅行保険:550円/日
補償以外の
オプション
補償オプション/モバイルバッテリー/翻訳機/電源タップ/コンセント変換プラグ
5G通信 非対応
申し込み窓口 ▶イモトのWiFi公式
関連記事 ▶イモトのWiFiの評判口コミ

イモトのWiFiは知名度が高い海外用のレンタルWiFiです。他社と比べてテレビCMや広告での露出が多いので、有名になりました。

しかし、知名度以外で他社より優れている点は、ほとんどありません。レンタル料金が他社より割高で、選べるオプションや補償サービスの内容で一番優れている点がないです。

名前を知っているサービスを安心だと感じるなら、イモトのWiFiを選びましょう。

韓国向けレンタルWiFiを使う際の4つ注意点

海外で利用するレンタルWiFiで確認すべき注意点を挙げている人のイラスト

  • ・返却期限を超えると延滞料金が掛かる
  • ・説明書やルーターをなくすと連絡できない
  • ・キャンセル期限はレンタルWiFiで異なる
  • ・ルーターの故障や紛失で損害金が掛かる

返却期限を超えると延滞料金が掛かる

韓国向けのWiFiレンタルは返却期限を過ぎると、延滞料金が掛かります。例えば、jetfiやイモトのWiFiの場合は、1日ごとに2,200円かかります。

期限はレンタルWiFiや返却方法によって異なるので、申し込み前に調べましょう。1日分の利用料か2,000円程度の場合が多いです。

サービス別の延滞料金一覧

1日あたりの延滞料金
WiFiBOX 1日分の利用料
韓国データ 1日分の利用料
WiFiトラベル 1日分の基本利用料の1.5倍
JAL ABC 1日分の利用料
jetfi 2,200円
グローバルWiFi 以下のいずれか
・1日分の利用料
・1,970円
イモトのWiFi 2,200円

説明書やルーターをなくすとサポートへ緊急連絡できない

端末や説明書など問い合わせ先が記載されたものをなくすとサポートへ連絡できないです。盗難にあったり、ネットが繋がらないときに問い合わせられないと困ります。

WiFiルーターをレンタルしたら、まず問い合わせ先を控えておきましょう。おすすめの方法は、スマホで写真を撮ったうえで手書きメモすることです。

盗難などで一部の荷物をなくしても、どちらかは手元に残るように対策できます。

キャンセル期限はレンタルWiFiで異なる

韓国向けのレンタルWiFiのキャンセル期限は、サービスごとに異なります

例えば、WiFiBOXなら受け取り当日までキャンセル料が無料です。一方で、jetfiは受取日の4日前にキャンセルのリミットが設定されています。

しかも、キャンセル料金が高い場合があります。利用料の100%請求されるレンタルWiFiは高額です。とくに長期の韓国旅行や出張だと、数万円単位で損する場合があります。

サービス別のキャンセル料と期限の一覧

キャンセル
料金
キャンセル
期限
WiFiBOX 利用料の100% 出発日の
当日まで
韓国データ 1,650円 出発日の
3日前まで
WiFiトラベル 利用料の100% 受取日の
3日前まで
JAL ABC 1,000円 出発日の
4日前まで
jetfi 2,100円 受取日の
4日前まで
グローバルWiFi 利用料の100% 出発日の
4日前まで
イモトのWiFi 2,100円 出発日2日前
17時まで

WiFiルーターの紛失や故障で損害金を請求される

レンタル品のWiFiルーターを破損・紛失させると損害金が掛かります。

全損なら20,000~40,000円請求される可能性が高いです。水濡れや落下などの破損扱いなら、一部損失の弁済金を支払います。

少なくとも10,000円程度の支払いになる場合が多いので、紛失や破損させてしまうのが不安なら補償オプション込みで申し込むのがおすすめです!

韓国向けポケット型WiFiのレンタル方法や利用手順

海外向けポケット型WiFiのレンタル方法や利用手順を説明している女性のイラスト

  1. 1.Webサイトから予約する
  2. 2.WiFiルーターを受け取る
  3. 3.韓国でWiFiを利用する
  4. 4.WiFiルーターを返却する

1.Webサイトから予約する

韓国向けレンタルWiFiおすすめランキング
WiFiBOXのロゴ 利用料金が業界最安クラス
24時間いつでも受取・返却可能
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからないWiFiBOX公式はこちら
韓国データのロゴ 2021年度の顧客満足度99.8%
無制限プランがお得
キャンペーンで往復送料が無料
韓国に特化した専用サービス韓国データ公式はこちら
WiFiトラベルのロゴ シンプルな料金プランで安い
無制限プランの料金が安い
国内で1日1GB無料で使える
変換プラグのレンタルが無料WiFiトラベル公式はこちら

韓国で使いたいレンタルWiFiのWebページを開いて、申し込みボタンを押します。

次に以下の項目を入力・選択して、手続きを済ませましょう。案内画面に沿って進めば、迷わず申し込めます。項目は選んだサービスで多少異なりますが、ほとんど同じです。

申し込み時に入力・選択する項目

  • ・出発日と帰国日
  • ・受取と返却する場所
  • ・渡航先の国や地域
  • ・利用する容量
  • ・レンタルする台数
  • ・オプション
  • ・メールアドレス
  • ・名前や住所などの個人情報
  • ・カード情報などの支払方法

2.WiFiルーターを受け取る

WiFiルーターの受け取り方法・場所

  • ・受付カウンター
  • ・貸し出しBOX(ロッカー)
  • ・宅配
  • ・コンビニ
  • ・郵便局

Webで予約したあと、希望した方法でWiFiルーターを受け取ります。

受け取り方法は、出発前に時間を取れるかどうかで決めるのが良いです。搭乗まで余裕がある場合は、空港のカウンターや専用ボックスがおすすめです。

空港到着から搭乗・出発までタイトなスケジュールなら、事前に受け取れる宅配・コンビニ・郵便局を選びましょう。

3.韓国でWiFiを利用する

海外でWiFi接続してスマホを触っているイメージ

韓国に到着したら、レンタルしたWiFi端末の電源を入れて、スマホで接続設定しましょう。

空港ですぐに、WiFiルーターが使えるか確認しておくのがおすすめです。確率は低いですが、不具合などで使えない場合があります。

また、電池残量も見ておきましょう。いざというときにネットが使えないと対処に困ります。

4.WiFiルーターを返却する

韓国から日本に戻ったらレンタルしていたWiFiルーターを返します。Web申し込み時に指定した方法で返却しましょう。

おすすめの返却方法は、空港内の回収BOXか返送パッケージの利用です。飛行機が到着した時間次第では、受付カウンターで返せない可能性があるからです。

受付カウンターが営業していなくても、返却期限を超えると延滞料金を請求されます。どの返却方法でも、忘れず早めに返しましょう。

韓国のWiFiレンタルでよくある質問

韓国のWiFiレンタルについてよくある疑問を抱いている人のイラスト

WiFiレンタルの申し込み期限はいつ?

A.

出発日の2~3日前に設定されている場合が多いです。

しかし「WiFiBOX」なら、出発当日でもWebから申し込んでレンタルできます。

▲よくある質問一覧に戻る

コンセントの変換器は付属している?

A.

付属していないパターンが多いです。必要ならオプションで追加しましょう。

WiFiトラベル」なら無料でプラグの変換器がレンタルできます。

▲よくある質問一覧に戻る

データ上限を越えたらどうなる?

A.

通信量が契約プランの上限を超えたら速度制限されるか回線が停止されます。ちなみに、1日のデータ上限に達すると、メールで通知してくれる場合もあります。

サービスによって異なりますが、どちらにしてもネットはほぼ使えないと考えたほうが良いです。

容量の上限を超えるのが不安なら、無制限プランにしておくのが無難です。

▲よくある質問一覧に戻る

WiFiルーターの電池持ちはどの程度?

A.

ネットに接続できる時間の目安は3~5時間です。

1日中電源ONのままにすると電池切れを起こしやすいので、こまめに電源を切るのがおすすめです。

また、WiFiの接続台数は少なくしたほうが良いです。繋ぐ機器が増えるほどバッテリーの減りが早くなります。

▲よくある質問一覧に戻る

返却を忘れてしまったらどうする?

A.

利用したサービスの窓口に連絡して案内を受けましょう。宅配で返送するように指示されるケースが多いです。

▲よくある質問一覧に戻る

レンタルWiFiの機種は選べる?

A.

レンタルするWiFiの機種は選べない場合が多いです。各社でプランに対応した端末を用意するのが主流です。

▲よくある質問一覧に戻る

代理でレンタルWiFiを受け取れる?

A.

電話で問い合わせて確認しましょう。サービスによって異なります。

身分証や予約番号などの提示が必要な可能性が高いです。

▲よくある質問一覧に戻る

韓国で利用できる主な無料WiFi

駅でPublic WiFi Freeを使っている人のイラスト

  • ・公共の場所で使えるフリーWiFi
  • ・空港で使える無料WiFi
  • ・カフェチェーンや飲食店のフリーWiFi
  • ・ホテルなど宿泊先で使えるWiFi

公共の場所で使えるフリーWiFi

街で無料のWiFiを使っている人のイラスト

韓国では公共の場で使える無料WiFiが多いです。政府が主導しているWiFiと、ソウルをはじめとした地方自治体で推進しているWiFiの2種類があるからです。

別のプロジェクトで動いているので、凄まじい勢いでフリーWiFiが増えています。利用規約に同意するだけで使える場合が多く、利便性が高いです。

Public WiFi Free

Public WiFi Freeは無料で運営されているフリーWiFiです。政府を中心として、自治体と韓国の大手通信キャリア3社の協力で提供されています。

公共設備や観光地などで利用できます。WiFiの設定画面で「Public WiFi Free」を選んで、利用に同意すれば使えます。

ただし、ほかのフリーWiFiより通信速度が遅かったり不安定である可能性が高いです。軽く調べ物をする、チャットで返信する程度の使い方にとどめましょう。

山田さん 山田

バス社内や市街地でも使えます。「PublicWiFi@〇〇」のようなWiFiが対象です。

LINEで日本にいる友人や家族と連絡をする程度なら、問題なく使えますが動画視聴は厳しい可能性が高いです。

自治体独自で使えるフリーWiFiの例

  • ・Seoul WiFi(ソウル)
  • ・DynamicBusan(釜山)
  • ・Gangnam WiFi(江南)

韓国には、地方自治体で整備しているフリーWiFiがあります。市によっては、かなり積極的に進めています。

例えば、ソウルは「ソウルデジタル基本計画2020」を掲げて、2016年3月から2020年にかけてWiFiスポットを増大させました。

現在では、ソウルの公共施設のほぼ全域でWiFiが無料で使えます。旅行や出張中、ほとんどソウルにいるならWiFiにつながらず困るシーンは少ないです。

空港で使える無料WiFi(仁川空港や金浦国際空港など)

空港でフリーWiFiを使っている人のイラスト

韓国では多くの空港で無料のWiFiを利用できます

空港によってWiFiのID(SSID)は異なります。仁川国際空港なら「AirportWiFi」に接続しましょう。金浦国際空港なら「GimpoAir_FreeWiFi」に繋ぎます。

市街地で提供されているフリーWiFiより安定している傾向にあります。ネットで検索する予定があるなら、なるべく空港にいるうちに済ませましょう。

山田さん 山田
空港独自のフリーWiFiに繋げないときは政府が整備している「Public WiFi free」を使いましょう。また、有料ラウンジのWiFiなら快適にネットを利用できます。

カフェチェーンや飲食店のフリーWiFi

カフェでフリーWiFiを利用している人のイラスト

韓国ではほとんどのカフェや飲食店でフリーWiFiを使えます。先に注文する店舗の場合は、レシートにパスワードが印刷されているケースが多いです。

ほかには、店舗のポスターやステッカーに記載されていたり、店員に直接確認するパターンがあります。

山田さん 山田
韓国の都市部のカフェや飲食店では、WiFiを使えない店舗のほうが珍しいです。日本よりフリーWiFiの提供が進んでいます。

フリーWiFiを快適に利用したいならカフェが最もおすすめ

フリーWiFiを提供している主なカフェチェーン

  • ・スターバックス
  • ・EDIYA COFFEE
  • ・A TWOSOME PLACE
  • ・MEGA MGC COFFEE
  • ・COMPOSE COFFEE
  • ・PALK’S COFFEE
  • ・HOLLYS COFFEE
  • ・TOM N TOMS COFFEE

韓国滞在中にフリーWiFiで快適にネットを利用したいなら、カフェが一番おすすめです。

韓国はIT環境とカフェ文化が発達していて、カフェを選ぶ決め手の1つにWiFi環境が挙げられるほどです。通信速度が遅いと客足が遠のく原因になります。

学生や会社員が作業しやすいように、大手のカフェチェーンは無料で快適なWiFiを提供しています。市街地のWiFiが遅いときは、飲み物を買ってフリーWiFiを使いましょう。

ホテルなど宿泊先で使えるWiFi

ホテルのエントランスでWiFiを使ってインターネットを使っている人のイラスト

韓国にあるほとんどのホテルでフリーWiFiを提供しています。

ただし、古い建物だとロビーやフロント周辺でしかWiFiに接続できない場合があります。

これから韓国のホテルを決める場合は、公式サイトからフリーWiFiの情報を確認して予約しましょう。

山田さん 山田
ごく少数ですが、まだ有線LAN接続だけのホテルもあります。

韓国向けおすすめWiFiサービスまとめ

韓国のレンタルWiFiについてまとめている女の子のイラスト

韓国で使えるレンタルWiFiのメリット

  • ・インターネットの通信料金が安い
  • ・IDとパスワードだけで簡単に接続できる
  • ・Webで手軽に申し込める
  • ・フリーWiFiより安全に通信できる
  • ・移動中にインターネットを使える

韓国でネットに接続するなら、WiFiレンタルが一番おすすめです。利用料金が安く、ID・パスワード入力だけで簡単に接続できます。

また、手軽にWeb申し込みできたり、フリーWiFiより安全に通信できるなどのメリットがあります!

韓国旅行や出張で使うインターネットサービスを迷っているなら、以下から韓国でおすすめのレンタルWiFiを選びましょう!

韓国向けレンタルWiFiおすすめランキング
WiFiBOXのロゴ 利用料金が業界最安クラス
24時間いつでも受取・返却可能
モバイルバッテリー機能搭載
当日キャンセル料がかからないWiFiBOX公式はこちら
韓国データのロゴ 2021年度の顧客満足度99.8%
無制限プランがお得
キャンペーンで往復送料が無料
韓国に特化した専用サービス韓国データ公式はこちら
WiFiトラベルのロゴ シンプルな料金プランで安い
無制限プランの料金が安い
国内で1日1GB無料で使える
変換プラグのレンタルが無料WiFiトラベル公式はこちら
海外WiFiサービスのまとめ・比較
海外WiFiおすすめ イモトのWiFi
グローバルWiFi
評判・口コミ
WiFiBOX グローバルWiFi
イモトのWiFi jetfi
海外WiFiのキャンペーン情報
WiFiBOX
キャンペーン
-
旅行先別
おすすめのレンタルWiFi
韓国 台湾
タイ -
国内の空港・駅別
おすすめのレンタルWiFi
東京駅 -
ポケットWiFi・WiMAXの記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー