お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

女性の一人暮らしで優先すべき条件とは?物件選びのポイントを徹底解説!

部屋の条件を確認する女の子のイラスト

女性の一人暮らしで生活しやすい条件や、優先するべきセキュリティ設備について詳しく解説します!

安心して暮らせる治安の良いエリアや、女性専用物件のメリット・デメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

女性の一人暮らしで生活しやすい条件一覧

女性の一人暮らしで、トラブルなく快適に過ごすために必要な条件を一覧で紹介します。

物件のセキュリティ設備

物件のセキュリティ設備は以下の通りです。チェックリストにしているので、お部屋探しの際に役立ててください。

モニター付きインターホンがある
共有部に防犯カメラと警報器がある
エントランスにオートロックがついている
玄関や窓がダブルロックになっている
防犯性が高い鍵が使用されている
管理人が在住している

生活面で必要な条件

生活面で必要な条件は以下の通りです。

室内洗濯機置き場がある
2階以上のお部屋
駅徒歩10分以内
バストイレ別
キッチンがやや広め
ベランダが公道や公園から見えない
宅配ボックスがある

女性の一人暮らしは、男性に比べると不審者に狙われる可能性が高いため、お部屋探しの時点から防犯対策をしっかりしておくべきです。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

女性の一人暮らしで必要なセキュリティ設備とは?

女性の一人暮らしで必要な設備は、優先度ごとに解説していきます。

・モニター付きインターホンがある
・共有部に防犯カメラと警報器がある
・オートロック完備
・玄関や窓がダブルロック
・防犯性が高い鍵が使用されている
・管理人在中

モニター付きインターホンがある

モニター付きインターホンがあれば、お部屋の玄関を開ける前にどんな人が来たのかがわかります。

不審者や訪問営業などに対応しなくて済むので、女性の一人暮らしではほぼ必須と言っても過言ではありません。

インターホンは、カラーモニターで画質が良いものだと良いです。内見時に確認しておきましょう。

共有部に防犯カメラと警報器がある

エントランスやエレベーターなどの共有部分に、防犯カメラがあると良いです。不審者は映像で証拠が残るのを嫌うため、狙われにくくなる効果が期待できます。

警報機は、トラブルがあったときに対応してくれるところにつながっています。

ボタンを押すだけのものや、受話器がついていてセキュリティ会社につながっているタイプなど様々です。内見時にスタッフに確認してみてください。

オートロック完備

オートロックとは、建物のエントランスに共用のドアがあり、鍵で施錠しなくても自動でロックされるセキュリティ設備です。

基本的に入居者以外は入ることができないため、安心感があります。

玄関や窓がダブルロック

不審者は外から侵入してくるので、玄関や窓の鍵がダブルロックになっているお部屋がおすすめです。

通常よりも空けるのに手間がかかるため、不審者に侵入をあきらめさせることができます。

防犯性が高い鍵が使用されている

ウェーブキーやディンプルキーと呼ばれる鍵は、普通の鍵と違って特殊加工がされているためピッキングされにくいです。

専用業者じゃないと複製できないこともあり、悪用されにくいメリットもあります。

防犯性高い玄関の鍵

出典:https://www.secom.co.jp/anshinnavi/bouhanfile/taisaku14.html

カードキーのお部屋もピッキングされにくいですが、カードの紛失や磁気故障などのトラブルが多いので注意しましょう。

管理人在中

管理人が在中しているのも、防犯効果としては有効です。

ただし、管理人はオートロックなどの設備と違い人なので、対応の仕方がバラバラです。

常にエントランスに目を光らせている人もいれば、気まぐれに確認するだけの人もいるため優先度は低めで問題ありません。

女性の一人暮らしで生活しやすい条件とは?

女性の一人暮らしで生活しやすい条件を、優先度順に紹介していきます。

優先度高のモノは重視して探しましょう。その他の条件は、自分のライフスタイルと照らし合わせて優先すべきか考えてみてください。

・室内洗濯機置き場がある
・2階以上のお部屋
・駅徒歩10分以内
・バストイレ別
・広めのキッチン
・ベランダが公道や公園から見えない
・宅配ボックスがある

室内洗濯機置き場がある

女性の一人暮らしは、室内洗濯機置き場にするべきです。

洗濯機置場が外にあると、目を離した隙に下着を盗まれたり、入居者が女性とバレて狙われやすいなど危険だからです。

また、紫外線や雨風に晒されるため汚れやすく、洗濯機の劣化も早いので注意しましょう。

2階以上のお部屋

1階のお部屋は窓や玄関から侵入されやすいので避けましょう。2階以上で、できれば近くに足場がないお部屋を選ぶと良いです。

最上階は屋上から侵入されやすいので、1階同様に避けるべきです。

駅徒歩10分以内

駅徒歩10分以内の物件は、一人歩きする時間を短縮できるため、公然わいせつやストーカー被害に遭う危険が減らせます。

また、駅までの道は適度に人通りがあり、街灯が整備されている道を選ぶようにしましょう。

バストイレ別

バス・トイレ別のイラスト

バストイレ別のお部屋は、お風呂に入るときにトイレやトイレットペーパーが濡れなくて済みます。

バストイレが一緒になっている間取りよりも広いので、お風呂にゆっくり浸かれます。

さらに洗面台が独立していれば、ドライヤーや化粧品などのアメニティも置けて便利です。

広めのキッチン

自炊する人は、キッチンの広さや収納スペースを重視したほうが良いです。

コンロの数やまな板を置くスペースなど、実際に作業するシミュレーションをしてみると必要な設備がわかりやすいです。

ベランダが公道や公園から見えない

ベランダや公道からお部屋の中が見えると、女性の一人暮らしだとバレて狙われやすくなるため避けましょう。

ただし、すだれなどの囲いやミラーレースカーテンを使えば外から見えにくくできます。別のもので代用できるものは優先度低めです。

宅配ボックスがある

宅配ボックスの写真
宅配ボックスがあれば宅配員との接触を減らせます。

不在時でも荷物が受け取れるので便利ですが、駅やスーパーなどに設置されている宅配ロッカーで代用できるのでなくても問題ありません。

安くて質の良いお部屋の探し方

安くて質の良いお部屋は、不動産屋に直接問い合わせたほうが見つかりやすいです。理由は、希望条件をヒアリングし、より良い物件をスタッフが探して提案してくれるからです。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、来店不要でチャットやLINEから「女性でも安心して住めるお部屋を探してほしい」と送るだけで、スタッフが理想のお部屋を紹介してくれます。

全国の賃貸情報の8割が集約されている業者専用のデータベース「ATBB」を使って物件を紹介してくれるので、ネット上にない非公開物件も出てきます。

深夜0時まで営業しているので、仕事が忙しくてお互いの予定が合わない、遠方に住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人にもおすすめです。

一人暮らしバナー

女性の一人暮らしは街の治安も重視すべき

セキュリティ設備も大切ですが、女性の一人暮らしは街の治安面も重視したほうが良いです。

各都道府県の警察公式ホームページでは、犯罪発生率などのデータを公開しているので、住みたい地域の情報を調べておきましょう。

以下で犯罪発生率のデータを元に、東京・千葉・埼玉・神奈川で治安の良い街をいくつか紹介します。

東京都内で治安が良い街3選

東京都内で特におすすめの治安が良い街は「武蔵小山駅」「下高井戸駅」「中村橋駅」です。

 

いずれの街も商店街があるので、買い物や外食に便利なです。

新宿駅周辺に勤務する人は下高井戸駅、池袋駅周辺に勤務する人は中村橋駅がおすすめです。乗換なしで約15分以内で行けます。

千葉県で治安が良い街3選

千葉県内で特におすすめの治安が良い街は「新浦安駅」「柏の葉キャンパス駅」「西千葉駅」です。

 

治安だけでなく、家賃の安さを重視するなら西千葉駅がおすすめです。都心に出るまで約50分以上かかりますが、1Kの家賃相場は約4.5~5万円と安いです。

埼玉県で治安が良い街3選

埼玉県で特におすすめの治安が良い街は「浦和駅」「和光市駅」「南浦和駅」です。

 

駅周辺の利便性を重視するなら、浦和駅がおすすめです。「伊勢丹浦和店」や「浦和パルコ」を始めとした商業施設が多数あります。

映画館や大きな公園もあるので、休日のお出かけやデートも楽しめます。

神奈川県で治安が良い街3選

神奈川県で特におすすめの治安が良い街は「新百合ヶ丘駅」「宮崎台駅」「青葉台駅」です。

 

渋谷駅周辺に勤務する人は、青葉台駅がおすすめです。急行と準急が停車するので、本数が多く便利です。渋谷までは乗換なしで30分ほどで行けます。

どのエリアにしたら良いかわからない人は、不動産屋に相談してみましょう。通勤先へのアクセスなどを考慮して、最適なエリアを教えてくれます。

女性専用物件ってどうなの?

女性専用物件は防犯面が優れていますが、女性しかいないとわかりやすいので不審者に狙われやすいです。

以下に、女性専用物件のメリット・デメリットをまとめました。本当に住んで大丈夫かの指標にしてください。

メリット

・セキュリティ設備が充実していることが多い
・内装がオシャレな物件が多い
・女性好みな設備が充実している

管理人在住、モニター付きインターホンあり、SECOMなど外部セキュリティ会社と連携など、防犯設備が充実しているところが多いです。

また、内装が白や明るい木目、薄いピンクなど女性向けになっていたり、バス・トイレが別、独立洗面台つき、ローゼットが広めに設計されていることがあります。

デメリット

・周囲に女性しかいないとバレやすい
・男性立ち入り禁止の物件が多く親族を呼べない
・普通の物件よりやや家賃が高め

女性専用マンションは、ネット上などで「女性限定」と記載されているため、入居者が女性しかいないことが不審者にバレます。

お部屋の中は大丈夫でも、駅から帰る途中などで危ない目に合う可能性が高くなります。

また、契約条件に「男性の立ち入りが禁止」などが明記されていることが多く、親族や彼氏であっても出入りできないことがあります。

セキュリティ設備が充実していたり、清掃管理がしっかりしている物件が多いため、一般的な物件よりも家賃や管理費が高めに設定されていることが多いです。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

必ず内見時に周辺環境を確認すべき

音を確認している女性
住んだ後に後悔しないためにも、内見時に必ず周辺環境を確認すべきです。

特に、物件の防音環境や住民の質、周辺にある買い物施設は確認するようにしましょう。

内見時に壁をノックして軽い音が聞こえないか、窓を開けてみて近くに音が出そうな施設や場所がないかを調べてください。

買い物環境は、駅から家に行くまでの間にスーパーや薬局があると良いです。

また、帰り道に街灯が多いかも確認しておきましょう。街灯が少ない夜道が暗い場所は、犯罪が発生しやすいです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶一人暮らし向けのお部屋を探す
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について