OCNインターネット×ドコモ光の料金は?初期費用やオプション料金を解説

PR
OCNインターネット×ドコモ光の料金のアイキャッチ
解決できる疑問
  • OCNインターネットの料金は?
  • OCNインターネットの初期費用は?
  • OCNインターネットとOCNはどう違う?

OCNインターネットはドコモ光と同じNTTドコモが運営するプロバイダです。ドコモ光で契約可能なプロバイダの中では月額料金が比較的安く、お得に利用できます。

しかし、ドコモ光には元々OCNというプロバイダがあったこともあり「詳しくわからない」「OCNと同じじゃないの?」という疑問を持っている人もいると思います。

この記事ではOCNインターネットの料金について詳しく解説しています。初期費用やオプション費用についても詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

OCNインターネットのキャンペーン情報
ドコモ光×OCNインターネット
ドコモ光×OCNインターネット
⇒2024年4月は高額キャッシュバック実施中!
最大50,000円のキャッシュバックがもらえる
10ギガ契約でインターネットがより快適になる
・唯一の公式プロバイダなので安心できる
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\オプション不要で最大50,000円キャッシュバック/

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

OCNインターネット×ドコモ光の月額料金

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

マンション 戸建て
2年契約 4,400円 5,720円
契約期間なし 5,500円 7,370円
マンション 戸建て
2年契約 6,380円
契約期間なし 8,030円

1ギガプランの月額料金

ドコモ光×OCNインターネット1ギガの料金

マンション 戸建て
2年契約 4,400円 5,720円
契約期間なし 5,500円 7,370円

OCNインターネットの月額料金は契約期間や住居スタイルによって異なります。2年契約ならマンションは4,400円、戸建ては5,720円で利用できます。

契約期間は特別な事情がなければ2年契約を選ぶのがおすすめです。料金が安いうえ、キャッシュバック特典の適用条件になっているからです。

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

10ギガプランの月額料金

ドコモ光×OCNインターネット10ギガの料金

マンション 戸建て
2年契約 6,380円
契約期間なし 8,030円

10ギガプランはマンションと戸建ての月額料金が同じです。2年プランでは月額6,380円で利用できます。

1ギガと比較してマンションの場合は約2,000円高くなります。月額料金は高額ですが、より良いネット環境を求める人におすすめです。

契約期間なしのプランはおすすめしません。月額料金が高額なうえに、キャッシュバック特典の受け取り条件を満たせないため、大きく損をしてしまいます。

10ギガプランは最大速度が通常の10倍の高速回線

ドコモ光10ギガ(10G)プラン

10ギガプランは通常の1ギガプランと比較して、最大速度が10倍のスペックの高速プランです。最大速度が優れている分、実際の通信速度も大幅に速くなります。

動画ファイルの共有が速くなる、オンラインゲームを高いレベルでプレイできるなどメリットがあります。回線品質を高めたい人におすすめです。

ただし、契約するだけでは速度を改善できず、ルーターやPCなど周辺機器を10ギガに対応させる必要があります。10ギガ対応機器は値段が高く、料金面の負担は大きくなります。

関連記事

▶ドコモ光の10Gプランを詳細解説

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

ドコモのスマホユーザーならセット割が適用できる

ドコモ光セット割について

ドコモのスマホユーザーはドコモ光を契約することで、スマホ料金が最大1,100円割引されます。OCNインターネットのユーザーも同様に適用可能です。

1端末ごとに割引され、家族や同居人を含めて最大20回線まで適用可能です。

ちなみに、OCNインターネット以外のプロバイダでも、ドコモ光を契約すればセット割を適用できます。

関連記事

▶ドコモ光セット割の割引額や条件を徹底解説

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

OCNインターネット×ドコモ光の初期費用

初期費用のことを考える女の子のイラスト

開通工事費 特典で無料になる
事務手数料 3,300円

OCNインターネット×ドコモ光の初期費用は事務手数料の3,300円のみです。

開通工事費は公式キャンペーンで無料になります。他の回線にありがちな、工事費の分割料金を毎月同額割引する特典ではありません。ドコモ光の場合は工事費の請求がなくなります。

ただし、土日祝日工事の追加費用や、ドコモ光電話などのオプション工事費はキャンペーンの適用対象外です。光回線の基本工事費以外は負担する必要があります。

関連記事

▶ドコモ光の開通工事を詳細解説

OCNインターネットのオプション料金

OCNインターネットのオプション

料金 概要
ドコモ光電話 550円 光回線を使った固定電話サービス。一般加入電話より安い。
ドコモ光テレビ 825円 アンテナ不要で地デジやBSを視聴できるサービス。追加料金を払えばスカパーの視聴も可能。
メールウイルス
チェックサービス
220円 受信メールのウイルスチェックをするサービス。1アドレスにつき220円。
迷惑メール
ブロックサービス
220円 迷惑メールを自動で届かなくするサービス。1アドレスにつき220円。
ファミリーメール 275円~ OCNのメールアドレスを最大29個まで追加できるサービス。家族や用途ごとに別のアドレスを使える。
マイポケット 330円 128GB使えるクラウドストレージサービス。初月は無料で利用可能。
ウイルスバスター
クラウド
627円 ウイルスバスターを3機種に導入できるオプション。最大12ヶ月間無料になる。
OCNプレミアム
サポート
660円 PCやスマートフォンのトラブルをリモートで相談できるオプション。

ドコモ光電話とドコモ光テレビは他のプロバイダでも利用できますが、それ以外のオプションはOCNインターネットが独自に提供しています。

セキュリティを対策するものから、クラウドストレージサービスまで豊富に提供されています。

オプションは必要なものだけ加入しましょう。普段使わないオプションに入っても、無駄に毎月の支払額が高くなり損をするからです。

関連記事

▶ドコモ光のオプションを徹底解説

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

OCNインターネット×ドコモ光の違約金

違約金は?と疑問に思う女の子のイラスト

マンション 戸建て
違約金 4,180円 5,500円

2年自動更新プランを今から契約するなら、上表の通り違約金はそこまで高くありません

光回線の違約金を月額料金程度にする法律が2022年7月から施行され、違約金が大きく値下げされました。万が一違約金がかかる場合でも負担は少ないです。

2022年6月以前に光回線を契約していた場合は、高額な違約金がかかる可能性があるため、更新月に乗り換えるのがおすすめです。

OCNインターネットとは

OCNインターネット

プロバイダ名 OCNインターネット
月額料金 マンション:4,400円
戸建て:5,720円
キャッシュバック 最大50,000円
最大速度 10Gbps
対応光回線 ドコモ光
サービス開始 2023年7月
運営会社 NTTドコモ
申し込みページ ▶公式サイト

OCNインターネットはドコモ光のプロバイダ

信頼できるプロバイダ OCNインターネットのイラスト

プロバイダとは
プロバイダの役割の解説

「プロバイダ」とはスマホやパソコンと、インターネットの世界を中継している玄関口のような存在です。プロバイダがないとインターネットは利用できないため、契約が必須です。

「Webサイトを開きたい」「ファイルをアップロードしたい」「YouTube動画を再生したい」と思ってパソコンを操作したとき、送信されたリクエストは回線網を通ってプロバイダに届きます。

OCNインターネットはドコモ光で利用できるプロバイダです。NTTドコモが運営していて、提供会社がドコモ光と同じなのはOCNインターネットだけです。

ドコモ光のプロバイダの中ではタイプAに分類され、タイプBのプロバイダよりも220円安く利用できます。

また、最大50,000円の高額キャッシュバックや、1ギガプランなら無料でルーターがレンタルできるのが特徴です。

関連記事

▶ドコモ光のプロバイダはどこがおすすめ?

もともとあったOCNとは違うの?

もともとあったOCNとOCNインターネットは異なります。料金関連の変更点は、旧来のOCNはタイプBでしたが、OCNインターネットはタイプAになり安く利用できるようになりました。

2023年7月にOCNを運営していたNTTレゾナントがNTTドコモに吸収合併され、その時の体制変更で生まれたプロバイダです。同時にOCN光などの提供サービスも新規受付を終了しました。

旧来のOCNの仕組みを流用している部分もあり、全く別物というわけではありません。とはいえ、名称と体制を変更しているため、異なるものとして認識するのが正確です。

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

ドコモ光のプロバイダタイプは主に2種類ある

ドコモ光タイプAとタイプBのアイキャッチ

マンション 戸建て
タイプA 4,400円 5,720円
タイプB 4,620円 5,940円

タイプAのプロバイダ

OCNインターネット、GMOとくとくBB、BIGLOBE、DTI、@nifty、BB.excite、SPEEDIA、andline、hi-ho、ic-net、楽天ブロードバンド、エディオンネット、SYNAPSE、タイガースネット、TIKITIKI、@ネスク、※ドコモnet、※plala、※01コアラ

タイプBのプロバイダ

@TCOM、ASAHIネット、TNC、@ちゃんぷるネット、WAKWAK、※OCN

※は受付終了したプロバイダです。

ドコモ光は月額料金の違いから大きく2つに分類されます。2つの違いは月額料金だけで、品質の違いは全くありません。

タイプBのプロバイダを選ぶと毎月220円ずつ損をするため、特にこだわりがないならタイプAから選ぶのがおすすめです。

前身となったOCNはタイプBですが、OCNインターネットはタイプAに該当します。現在も旧OCNを利用しているなら、OCNインターネットに乗り換えたほうが毎月の料金を節約できます。

村野さん 村野
ちなみに、ケーブルテレビ回線を使ったプロバイダはタイプCに分類されています。月額料金はタイプAと同じですが、速度が遅いためおすすめしません。
関連記事

▶ドコモ光のタイプAとタイプBの違いは?
▶ドコモ光のタイプCとは?デメリットや料金を解説

OCNインターネット×ドコモ光のおすすめ理由

おすすめする女の子のイラスト

  • ・高額なキャッシュバック
  • ・dポイントが自動で貯まる
  • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル
  • ・ウイルスバスタークラウドが12ヶ月無料

高額なキャッシュバックが受け取れる

OCNインターネットは最大50,000円キャッシュバック

1ギガ 10ギガ
新規 37,000円 50,000円
事業者変更 37,000円 37,000円
転用 32,000円 32,000円
事業者変更・転用とは
転用承諾番号と事業者変更承諾番号の例

事業者変更や転用は乗り換え手続きの名称です。フレッツ光から乗り換えを「転用」、光コラボ同士の乗り換えを「事業者変更」と呼びます。

光コラボはフレッツ光回線の卸を受けてサービスを提供している光回線の総称です。回線自体は同じなので、工事なしで乗り換えられます。

事業者変更や転用の時には承諾番号という専用の番号が必要です。乗り換え時には契約している回線業者に発行手続きを依頼しましょう。

関連記事

▶フレッツ光の転用のやり方や詳細を徹底解説
▶光コラボ同士の乗り換え「事業者変更」の手順やメリットを解説

OCNインターネットからドコモ光を申し込むと、1ギガプランなら最大37,000円、10ギガプランなら最大50,000円の高額なキャッシュバックが受け取れます。

2年契約プランに契約すれば誰でも受け取れ、有料オプションに加入のような条件はありません。

転用や事業者変更の時に減額される可能性があるため、契約種別を事前に確認してから申し込みましょう。

dポイント還元特典もある

OCNインターネットdポイント還元特典

dポイント
1ギガ 2,000pt
10ギガ 17,000pt

現金キャッシュバックに加え、dポイントが受け取れる特典も実施しています。1ギガは2,000pt、10ギガの場合は17,000ptの還元です。

現金キャッシュバックと合計すると、1ギガは最大39,000円、10ギガは最大67,000円分の還元を受けられます。

有料オプションの加入は不要で、契約者がdポイントクラブ会員であれば還元を受けられます。キャッシュバックが多い窓口が良い人はOCNインターネットからドコモ光を申し込みましょう。

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

dポイントが自動で貯まる

OCNインターネットはdポイントが貯まる

OCNインターネット×ドコモ光なら、利用額に応じてdポイントが自動で貯まります。100円につき1ポイントの還元が受けられ、1ポイント1円で利用できます。

光回線の月額料金だけではなく、OCNオプションの利用でもdポイントの還元を受けられます。

dポイントを普段から使っているならOCNインターネットがおすすめです。

dカード GOLDユーザーならポイント還元率が10倍

dカード GOLDは通常の10倍還元

利用料金に応じたポイント還元はdカード GOLDユーザーなら還元率が10倍になります。

dカード GOLDは通常のdカードよりも上位のカードです。ドコモ光やドコモスマホの支払いに対する還元率が優遇されます。

既にdカード GOLDを所持している人はドコモ光を契約でお得にポイントが貯まります。また、ポイントを貯めるために、ドコモ光とdカード GOLDを一緒に申し込むのもおすすめです。

※dカード GOLD支払いに関する注釈

端末など代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント。ahamo/irumoをご契約の方は、「ドコモ光」ご利用料金のみ10%ポイント還元いたします。

関連記事

▶ドコモ光ユーザーはdカード GOLDを作るべき?

高性能ルーターが無料でレンタルできる

OCNインターネット_WiFiルーター無料レンタル

OCNインターネットから1ギガプランを契約すると、高性能なWiFiルーターが無料でレンタルできます。

レンタルできるルーターはOCNインターネットの通信方式に最適化されています。相性の悪いルーターを購入するリスクがなく安心です。

また、1年間使うと返却する必要がなくなり、自分のものとして利用できます。ドコモ光をやめた後も手元に残り、次の回線でも利用可能です。

10ギガプランなら優待価格で超高性能ルーターが購入できる

OCNインターネットの10ギガプランルーター優待価格

10ギガプランに契約する場合は、対応速度や性能が超高性能なルーターが優待価格(8,980円)で購入できます

購入できるルーターはBuffaloの「WXR-6000AX12P/d」という端末で、Amazonでの販売価格は税込32,900円です。

10ギガ対応ルーターは定価で購入すると高額です。とてもお得な優待価格で購入できるため、持っていない場合は購入するのがおすすめです。

ウイルスバスタークラウドが12ヶ月間無料で使える

OCNインターネット_12ヶ月セキュリティ無料

OCNインターネット加入者限定で、ウイルスバスタークラウドが最大12ヶ月間無料になります。通常月額627円なので、総額では7,524円もお得です。

他のドコモ光プロバイダでは提供されていない特典です。ウイルスバスターを利用したい人は、OCNインターネットから申し込みましょう。

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

OCNインターネット×ドコモ光で契約した時の実質月額料金

実質料金の説明イラスト

マンション 戸建て
OCNインターネット 2,775円 4,095円
GMOとくとくBB 2,108円 3,428円
@nifty 3,483円 4,803円
ビッグローブ 4,400円 5,720円
実質料金の計算方法

実質料金の計算式

(月額料金×24ヶ月)-(キャッシュバック+乗り換え特典+dポイント)/24ヶ月

月額料金 期間 キャッシュバック 乗り換え特典 dポイント
OCNインターネット マンション:4,400円
戸建て:5,720円
24ヶ月 37,000円 2,000pt
GMOとくとくBB 38,000円 15,000円 2,000pt
@nifty 20,000円 2,000pt
ビッグローブ

OCNインターネットでドコモ光を契約した時の実質月額料金を計算しました。実質月額はキャッシュバックや割引なども含めて、毎月の支払い額をイメージできます。

OCNインターネットではキャッシュバックとdポイントプレゼント特典を実施している分、実質月額は安くなります。

マンションでは2,775円、戸建てでは4,095円で利用できる計算です。お得にドコモ光を契約するならOCNインターネットがおすすめです。

関連記事

▶ドコモ光のプロバイダおすすめランキング!料金や速度を徹底比較

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

OCNインターネットの月額料金に関するよくある質問

OCNインターネットの料金は他の光回線より安い?

A.

OCNインターネットの料金を他の光回線と比較すると平均的です。一般的な光回線の料金と同程度の水準と言えます。

ただし、ドコモスマホとセット割を適用するならお得になります。セット割適用で、最大1,100円程度割引が適用されるからです。

関連記事

▶光回線の料金比較!安い光回線情報まとめ

10ギガプランは契約すべき?

A.

OCNインターネットの10ギガプランは無理に契約する必要はありません。月額料金が1ギガプランよりも高額だからです。

大容量な通信を頻繁にする人や、オンラインゲームを高いレベルでプレイしたい人など、明確な用途がある人だけ契約しましょう。

ドコモ光×旧OCNを契約中の人はOCNインターネットに乗り換えるべき?

A.

ドコモ光×旧OCNを契約中の人は可能ならOCNインターネットに乗り換えるのがおすすめです。

旧OCNはタイプBのプロバイダに該当するため、月額料金が220円高いからです。

OCN光を契約中の人は乗り換えるべき?

A.

OCN光を契約中の人はOCNインターネット×ドコモ光に乗り換える必要はありません。月額料金がOCN光のほうが安いからです。

OCN光は新規受付を停止していますが、契約中の人は利用を継続できます。大きな損はないため、OCNインターネットに乗り換えるメリットはありません。

まとめ|OCNインターネットはドコモ光のおすすめプロバイダ

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

OCNインターネットはドコモ光のおすすめプロバイダです。タイプAのプロバイダで月額料金が安く、高額なキャッシュバックを受け取れるからです。

また、ルーター無料レンタル特典やセキュリティソフト最大12ヶ月無料特典など、キャッシュバック以外の特典も充実しています。

NTTドコモが運営しているため、安心して契約できるのもOCNインターネットの大きなメリットです。プロバイダ選びを悩んでいるならOCNインターネットから申し込みましょう!

ドコモ光唯一の公式プロバイダ!
\10G契約で最大50,000円キャッシュバック/
OCNインターネットの窓口はこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

4/21まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
ドコモ光の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー