違約金負担をしてくれる光回線一覧|乗り換え時の注意点やキャンペーンの受け取り方法も解説!

光回線違約金負担キャンペーンのアイキャッチ

解決できる疑問
  • 乗り換えで違約金負担してくれる光回線は?
  • 違約金負担の内容と受取方法は?
  • 乗り換えで損しないための注意点は?

光回線を乗り換える際は、違約金負担キャンペーンがあるネット回線を契約するのがおすすめです。高額な解約費用を支払うことなく乗り換えられます。

しかし「どの光回線が負担してくれるの?」「負担してくれる金額は?」など、わからないことも多いですよね……

そこでこの記事では、違約金負担キャンペーンを実施している光回線や、適用する時の注意点をわかりやすく解説しています。お得に乗り換えたい人はぜひ参考にしてください!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

目次

違約金負担キャンペーンを実施している光回線一覧【乗り換え時にお得】

光回線 乗り換え 違約金負担

光回線 おすすめな人 違約金負担額 受取時期 オプション加入
ドコモ光▼詳細 ドコモユーザー 10,000円 4ヶ月 不要
ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクユーザー
ワイモバイルユーザー
最大100,000円 6ヶ月 不要
auひかりのロゴ▼詳細 auユーザー
UQモバイルユーザー
最大30,000円 1ヶ月 必要
auひかりのロゴ▼詳細 格安スマホユーザー 40,000円 12ヶ月 不要
NURO光のロゴ▼詳細 ソフトバンクユーザー 最大20,000円 6ヶ月 不要
eo光のロゴ▼詳細 関西の対応エリア在住 最大60,000円 7ヶ月 不要
コミュファ光のロゴ▼詳細 東海の対応エリア在住 全額還元 2ヶ月 必要
光回線 おすすめな人 違約金負担額 受取時期 オプション加入
ドコモ光▼詳細 ドコモユーザー 10,000円 4ヶ月 不要
ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクユーザー
ワイモバイルユーザー
最大100,000円 6ヶ月 不要
auひかりのロゴ▼詳細 auユーザー
UQモバイルユーザー
最大30,000円 1ヶ月 必要
auひかりのロゴ▼詳細 格安スマホユーザー 40,000円 12ヶ月 不要
NURO光のロゴ▼詳細 ソフトバンクユーザー 最大20,000円 6ヶ月 不要
eo光のロゴ▼詳細 関西の対応エリア在住 最大60,000円 7ヶ月 不要
コミュファ光のロゴ▼詳細 東海の対応エリア在住 全額還元 2ヶ月 必要

ドコモ光の違約金負担|キャッシュバックに10,000円上乗せ

光回線 ドコモ光

違約金負担額 10,000円
受け取り時期 4ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・ドコモ光申込と同時に本特典を希望
・申込時に他サービスを利用
・解約規約金明細の写真を提出

他社違約金発生でキャッシュバックに10,000円上乗せ

キャッシュバック 45,000円
他社違約金
還元特典
10,000円
合計 55,000円

GMOとくとくBB経由でドコモ光に乗り換える際、他社の違約金が発生する場合は通常のキャッシュバックに10,000円が上乗せされます。

GMOとくとくBBの元のキャッシュバックと合わせて、合計55,000円還元されます。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で45,000円キャッシュバック!/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で45,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

違約金負担してくれるのはGMOとくとくBBのみ

ドコモ光で違約金負担を実施しているのは、GMOとくとくBBしかありません

他の代理店窓口や公式サイト、ドコモショップなどから申し込むと違約金負担を受けれません。他社からお得に乗り換えをしたいなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.GMOとくとくBBから申し込む
  2. 2.他社サービスを解約
  3. 3.ドコモ光を開通
  4. 4.違約金の明細をメールで提出
  5. 5.開通から3ヶ月後に届くメールから手続き

違約金負担は、通常のキャッシュバックとは別の手続きが必要です。

他社サービスを解約した際の明細を提出しないと特典が適用されません。解約時の書類は必ず保管しておきましょう。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で45,000円キャッシュバック!/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で45,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光の基本情報

ドコモ光の基本情報
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 ドコモ
最大-1,100円/月
契約期間 2年
平均速度 下り:272Mbps
上り:229Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで無料
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
IPv6接続 あり
解約違約金 マンション:4,180円
戸建て:5,500円
キャッシュバック 45,000円
(当サイト限定で条件なし)
その他特典 ・WiFiルーターのレンタルが無料
・dポイント2,000円分プレゼント
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ドコモ光の評判
▶ドコモ光のキャンペーン

ソフトバンク光の違約金負担|最大100,000円の高額キャッシュバック

光回線 ソフトバンク光

違約金負担額 最大100,000円
受け取り時期 6ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・申し込みから180日以内に課金開始
・申し込み時にキャンペーンを希望
・申し込み時に他社サービスを利用中
・5ヶ月末までに利用を継続している
・5ヶ月末までに支払い方法を登録
・5ヶ月末までに支払いの遅延がない
・5ヶ月末までに回線解約が確認できる
書類が提出されている
※条件をすべて満たすと適用対象

違約金は普通為替で還元される

普通為替を利用する女の子のイラスト

あんしん乗り換えキャンペーンの違約金は普通為替でキャッシュバックされます。口座への振り込みや電子マネーでは受け取れません。

普通為替とは、現金の代わりに「普通為替証書」を受け取り、最寄りの郵便局やゆうちょ銀行で換金してもらうシステムです。

現金の受け取りには「印鑑」が必要なので忘れずに持っていきましょう。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に当サイト限定で最大40,000円がもらえる/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

ソフトバンクの提携回線からの乗り換えは違約金負担の対象外

キャンペーンの対象外回線

  • ・ソフトバンクエアー
  • ・Yahoo!BB ADSL
  • ・ホワイトBB ADSL
  • ・ワイモバイル
  • ・ソフトバンク回線のモバイルWiFi
  • ・提携しているケーブルライン

関連サービスからソフトバンク光にする場合は違約金負担の対象外です。費用を返還してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」は他社からの乗り換え限定です。

また、ソフトバンク光と提携している業者も、競合を避けるため対象外にされています。

提携のケーブルテレビや、ソフトバンク回線を使うモバイルWiFiサービスが該当します。

ソフトバンク光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.ソフトバンク光に申し込む
  2. 2.他社サービスを解約
  3. 3.ソフトバンク光を開通
  4. 4.請求書をアップロード(5ヶ月以内)
  5. 5.SMSで判定結果が送られる
  6. 6.普通為替が届く

ソフトバンク光の違約金負担の受取手順は上記の通りです。

請求書をアップロードはMy SoftBankから行えるので、5ヶ月以内に必ず行いましょう。

Webから違約金負担申請するときの画面を見る
ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンで解約明細をアップロード

MySoftBank」からログインするとSMSでURLが届くので、アクセスして申請を進めます。指示に従って操作すると、上記の画像の画面になります。

赤い枠のところをタップして、解約明細書の写真かダウンロードしたデータをアップロードして申請します。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に当サイト限定で最大40,000円がもらえる/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

ソフトバンク光の基本情報

ソフトバンク光の基本情報
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
最大-1,100円/月
ワイモバイル
最大-1,188円/月
初月の利用料金 日割り計算
契約期間 2年
(自動更新)
平均速度 下り:315Mbps
上り:236Mbps
開通工事費 26,400円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
IPv6接続 あり
解約違約金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
キャッシュバック 新規:40,000円
転用と事業者変更:16,000円
その他特典 ・他社の違約金補助がある
・開通までモバイルWiFiが無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ソフトバンク光の違約金負担
▶ソフトバンク光の評判
▶ソフトバンク光のキャンペーン

auひかりの違約金負担|30,000円キャッシュバックが翌月に受け取れる

光回線 auひかり

違約金負担額 最大30,000円
受け取り時期 1ヶ月後
オプション加入
の有無
必要
適用条件 ・ずっとギガ得プランに申し込む
・月額550円のひかり電話に加入
・12ヶ月以内に必要書類を送付
・auスマートバリューが適用される光回線以外からの乗り換え
・KDDIが指定するケーブルテレビ事業者サービス以外からの乗り換え

特典を受け取るためにはau PAYアプリの登録が必要

auPAY AppStore画面

違約金負担の還元はau PAY残高に振り込まれます。au PAYアプリがないと受け取れないのであらかじめ用意しておきましょう。

必要な手続きはau IDの取得とau PAYアプリ/サービス利用規約への同意です。対応期限は、違約金の申請書を送付する前までです。

村野さん 村野

手続きはすぐ終わります。忘れたら勿体ないので、auひかりに申し込んだらすぐにやりましょう。

ちなみに、スマホを持っていない人に限り「au PAY プリペイドカード」を申し込んで特典を受け取れます。

\最大72,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

乗り換えスタートサポートが適用できない回線業者がある

適用外の光回線業者の例

コミュファ光/eo光/ピカラ光/メガエッグ光/BBIQ光/ひかりJ/ビッグローブ光/So-net光プラス/エディオンネット(基本パック・IoTパック)/@nifty光/@TCOMヒカリ/ひかりゆいまーる/KDDI指定のケーブルテレビ事業者

「auひかり乗り換えスタートサポート」は、適用できない回線業者があります。

主に「auスマートバリュー」が使える光回線業者は、乗り換えキャンペーンの対象外です。またKDDIが指定するケーブルテレビ事業者も対象外になっています。

auひかりで違約金負担を受けるまでの手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.auひかりに申し込む
  2. 2.auひかりを開通
  3. 3.以前に契約していた光回線を解約する
  4. 4.解約した光回線の違約金明細を受け取る
  5. 5.必要書類を記入して送付する
  6. 6.約1ヶ月後に還元

auひかりの違約金負担の申請は、上記にまとめた手順を契約から12ヶ月以内に行います。

必要書類は「スタートサポート共通申請書」と「他社の解約費用が記載された明細のコピー」の2種類です。

共通申請書はauひかりの公式サイトから入手できます。また、代理店によっては契約書と一緒に送られてくる場合もあります。

解約費用の明細がWebのみの場合は、印刷が必要です。Web上からでは乗り換えスタートサポートが申請できません。

\最大72,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auひかりの基本情報

auひかりの基本情報
マンション月額料金 3,740~5,500円
※建物によって異なる
戸建て月額料金
(ギガ得プランの場合)
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
初月の利用料金 無料
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
契約期間 戸建て:3年
マンション:2年
平均速度 下り:495Mbps
上り:457Mbps
開通工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 戸建て:関西と東海以外
マンション:全国
IPv6接続 あり
解約違約金 戸建て:4,730円
マンション:2,290~2,730円
キャッシュバック 最大72,000円
その他特典 ・乗り換えの違約金補助がある
・テレビサービスが2ヶ月無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判
▶auひかりのキャンペーン

GMOとくとくBB光の違約金負担|一律で40,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB光ロゴ

違約金負担額 40,000円
受け取り時期 12ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・申し込み後に電話申請した人
・申し込み時に他社回線を利用している
・他社解約時に違約金等が発生する人
・開通から3ヶ月までに違約金明細提出

違約金が何円でも一律40,000円もらえる

GMOとくとくBB光では、他社から乗り換える際の違約金を一律40,000円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。

他社でかかった違約金が5,000円でも、一律で40,000円もらえるのが本キャンペーンの魅力です。

本キャンペーンは期間限定のため、乗り換えを検討している人はお得な今申し込むのがおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大48,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.GMOとくとくBB光に申し込む
  2. 2.本特典を電話申請
  3. 3.GMOとくとくBB光を開通
  4. 4.開通から3ヶ月目までに他社サービス解約
  5. 5.違約金明細を指定の方法で提出

GMOとくとくBB光で違約金を受ける時は、光回線の申し込みとは別に特典自体の電話申請を自身でする必要があります。

開通後、11ヶ月目に案内メールが届くので、登録してキャッシュバックを受け取りましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大48,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の違約金負担特典まとめ

GMOとくとくBB光の基本情報

とくとくBB光の基本情報
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 なし
契約期間 なし
平均速度 下り:296Mbps
上り:269Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
解約違約金 0円
IPv6接続 あり
キャッシュバック 最大で4.8万円還元(当サイト限定)
その他特典 WiFiルーターのレンタルが無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB公式サイト
関連記事 ▶評判はこちら
▶キャンペーン情報はこちら

NURO光の違約金負担|最大20,000円キャッシュバック

光回線 NURO光

違約金負担額 最大20,000円
受け取り時期 6ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・7ヶ月末までに支払い方法を登録
・本特典受け取りまでNURO光を利用
・情報を記入した貼付シートを提出
・受取可能から45日間以内に手続き

違約金負担の対象外になる費用もある

違約金負担の対象になる費用

  • ・解約違約金
  • ・工事費の残債
  • ・モバイルルーターの機器残債
  • ・テレビアンテナ設置費用

違約金負担の対象外になる費用

  • ・他社回線の撤去工事費
  • ・オプションサービスに関わる違約金
  • ・スマホやタブレットの解約違約金
  • ・スマホやタブレットの購入代金や端末残債

対象範囲は上記の通りです。撤去工事費は対象外ですが、乗り換え費用の大部分を占める解約違約金や工事費の残債は補填されます。

NURO光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.NURO光に申し込む
  2. 2.他社サービスを解約
  3. 3.NURO光を開通
  4. 4.6ヶ月以内に貼付シートが届く
  5. 5.2ヶ月以内に必要書類を同封して返送
  6. 6.口座登録メールを対応

乗り換え特典を申請すると、NURO光の利用開始から6ヶ月以内に「解約違約金証明書貼付シート」が届きます。貼付シートが届いたら、2ヶ月以内に必要書類を同封して返送します。

書類を提出すると、45日以内に口座登録のメールが届くので、速やかに登録を済ませましょう。内容に不備がなければ、乗り換え費用が振り込まれます。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式特設サイトはこちら

NURO光の基本情報

NURO光の基本情報
マンション月額料金 5,200円
(マンション・戸建て共通)
※一部のマンションは
2,090~2,750円
戸建て月額料金 5,200円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 ソフトバンク
最大-1,100円/月
NUROモバイル
-792円/月
契約期間 3年
平均速度 下り:502Mbps
上り:467Mbps
開通工事費 44,000円
(マンション・戸建て共通)
※無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 一部の対応エリア
IPv6接続 あり
解約違約金 3,850円
※一部のマンションは528円
キャッシュバック 45,000円
※一部のマンションは25,000円
その他特典 ・工事費が実質無料になる
・WiFiルーターの無料レンタル
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NURO光公式サイト
関連記事 ▶NURO光の評判
▶NURO光のキャンペーン

eo光の違約金負担|最大60,000円キャッシュバック

光回線 eo光

違約金負担額 最大60,000円
受け取り時期 7ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・eo光を申し込みした人
・申し込み時に他社回線を利用している
・他社解約時に違約金等が発生する人
・開通から6ヶ月目までに申請書を提出

eo光の違約金負担キャンペーンは戸建てとマンションで内容が違う

eo光の違約金負担の対象と最大金額

eo光の「他社違約金補填」キャンペーンの内容は戸建てとマンションで異なります。戸建てタイプの還元額が最大60,000円なのに対し、マンションタイプは15,000円です。

またマンションタイプはタブレットなどの端末の残債は還元対象外です。

しかし、マンションの解約違約金や工事費残債は戸建てよりも少ない傾向なので、15,000円でも問題なくまかえるケースが多いです。

eo光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.eo光に申し込む
  2. 2.他社サービスを解約
  3. 3.コミュファ光を開通
  4. 4.Webから違約金補填を申請
  5. 5.申請書をアップロード
  6. 6.案内メール・ハガキが届く
  7. 7.受け取り手続きをする

eo光の違約金負担を受けるには、申し込みとは別に違約金負担のみの申請をする必要があります。

お得に乗り換えを行いたい人は、申請を忘れないように気を付けましょう。

\工事費実質無料+他社違約金6万円まで還元/
\期間限定!商品券5,000円分増額中!/
eo光の公式サイトはこちら

eo光の基本情報

eo光の基本情報
マンション月額料金 1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
戸建て月額料金 1年目のみ:3,280円
2年目以降:5,448円
初月の利用料金 日割り計算
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
mineo
-330円/月
契約期間 2年
平均速度 下り:556Mbps
上り:486Mbps
開通工事費 29,700円
※キャンペーンで実質無料
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 関西地方、福井県
IPv6接続 あり
解約違約金 1年以内:13,200円
1~2年:6,600円
キャッシュバック 商品券3,000~10,000円分
その他特典 ・1~2年目の月額料金が割引
・最大60,000円の違約金補填
一番お得な
キャンペーンサイト
▶eo光の公式サイト

コミュファ光の違約金負担|破格の他社違約金を全額還元

光回線 コミュファ光

違約金負担額 全額還元
受け取り時期 2ヶ月後
オプション加入
の有無
不要
適用条件 ・対象メニューの契約
・還元時点でメニューの持続
・対象のオプションを新規申し込み
・他社解約明細のコピーの申請
・解約明細と契約者の氏名、住所が同一

モバイルWiFiやホームルーターは違約金負担キャンペーンの対象外

モバイルWiFiやホームルーターの解約でかかる費用は違約金負担キャンペーンの対象外です。契約解除料と端末本体の残債がある場合は自己負担です。

違約金負担キャンペーンで負担してもらえる解約費用は光回線やケーブルテレビの違約金撤去工事費です。

コミュファ光の違約金負担キャンペーンは、固定のインターネット回線から乗り換えるときに活用しましょう。

\最短翌月キャッシュバック!/
アウンカンパニーの窓口

特典の受け取りに必要な加入オプション一覧

  • ・光電話
  • ・Netflixパック
  • ・コミュファ光メッシュWi-Fi
  • ・コミュファ光くらしサポート
  • ・コミュファ光ゲーミングカスタム
  • ・コミュファ光スマートホーム
  • ・コミュファ光DAZNオプション
  • いずれか1つに加入

光乗りかえキャンペーンの特典を受け取るには、上記にまとめたオプションを最低1つ加入する必要があります。

違約金を受け取るだけなら、光電話に加入するのがおすすめです。月額330円と、オプションの中で最も安い価格設定になっています。

また、オプションに加入して即解約しても全額還元は受け取れません。特典を受け取るまでオプションの継続利用が必要です。

コミュファ光で違約金負担を受ける手順

特典を受けるまでの手順

  1. 1.コミュファ光に申し込む
  2. 2.他社サービスを解約
  3. 3.コミュファ光を開通
  4. 4.他社の解約明細を用意
  5. 5.申請書を郵送する

コミュファ光で違約金負担を受けるには、違約金負担の対象となる2年自動更新プランと指定オプションに申し込みましょう。

オプションは月330円と安い、光電話に加入するのがおすすめです。

\最短翌月キャッシュバック!/
アウンカンパニーの窓口

違約金負担キャンペーンとは?

違約金負担キャンペーンとは、インターネット回線の乗り換えで発生する解約費用を負担してくれる特典のことを指します。

解約違約金だけでなく工事費の残債や撤去工事費など、解約時に発生する費用のほとんどを負担してくれるのが一般的です。

違約金負担の対象になる費用

  • ・違約金(契約解除料)
  • ・工事費の残債
  • ・撤去工事費
  • ・端末代の残債

違約金負担の対象となる費用は、上記の4項目です。

ここからは各対象費用について解説していきます。なお、乗り換え先のネット回線によって、上記4項目以外の費用も負担してくれる場合があります。

違約金(契約解除料)

違約金や契約解除料とは「2年プラン」や「3年プラン」のような、利用期間の縛りがあるプランを途中で解約すると請求される費用です。

解約金負担特典は、光回線やプロバイダなどの違約金を負担してもらえます。回線によっては契約解除料とも呼ばれますが、違約金と意味は同じです。

村野さん 村野
2022年7月以降の契約なら、違約金は月額利用料程度です。
更新月に解約すれば違約金は掛からない
NURO光G2Tプランが無料で解約できる期間は36~38ヶ月目

年数縛りのあるプランは「更新月」と呼ばれる無料で契約内容を更新できる期間に解約すると、違約金を請求されません。

例えば、3年契約のプランなら、更新月は35~37ヶ月目のケースが多いです。

回線によって更新月が1ヶ月間だけのこともあるので、きちんと確認しましょう。

撤去工事費

撤去工事費とは、今まで使っていた回線の設備を自宅から撤去するための費用です。光回線やケーブルテレビ、ADSLを使っていた場合は、撤去工事が必要か事前に確認しましょう。

撤去工事が必須でない場合は自宅の配線をそのままにすることもできます。配線を撤去しなければ費用請求されません。

村野さん 村野
撤去工事が必須でない回線でも賃貸で原状回復を求められる場合は配線を撤去する必要があります。賃貸物件にお住いの人は、管理会社や大家に確認をしましょう。

工事費の残債

残債の例

■ソフトバンク光(24回払い)を一年目で解約した場合
工事費(26,400円)-(1,100×12ヶ月)
⇒工事費の残債:13,200円

工事費の残債は分割払い期間中に、解約することで発生する違約金です。工事費から今まで払った量を引いた金額が工事費の残債です。

開通工事の費用を分割払いしていて、もし全額支払いが終わっていなければ、残りの費用を負担してもらえます。

ちなみに、工事費実質無料の特典を受けていた場合も、実質無料系の特典は工事費の残債を請求されてしまいます。

端末の残債

残債の例

■ワイモバイルを一年で解約した場合
端末代金(10,800円)-支払額(300円×12ヶ月)
⇒端末の残債:7,200円

乗り換えの違約金負担特典はモバイルWiFiなどの端末の残債も対象です。WiMAXやワイモバイルの端末を分割払いで購入していたときは、解約時に残り分を負担してもらえます。

もちろん、端末を一括払いで購入した場合は違約金負担特典の対象外です。

2022年7月以降に契約する場合の解約費用が変更された

違約金の上限は利用料金の1ヶ月分

2022年7月1日の電気通信事業法の改定にともない、各回線で解約費用の変更がされました。

2020年7月以降、インターネット回線を契約したときの違約金の上限は利用料金の1ヶ月分までです。

例えば、月額4,400円のサービスを契約した場合の違約金は最大4,400円になります。

2022年6月以前に契約した人は改定前のルールで請求される

インターネット回線の契約日が2022年6月以前なら、改定前の金額で違約金が請求されます。

改定後の人はもちろん、改定前に契約していた人は特に違約金負担キャンペーンは嬉しい特典となるでしょう。

違約金の改定前後比較

改定前 改定後
フレッツ光
(東日本)
10,450円 戸建て:4,950円
マンション:1,650円
フレッツ光
(西日本)
11,000円 戸建て:4,400円
マンション:2,200円
ドコモ光 戸建て:14,300円
マンション:8,800円
戸建て:5,500円
マンション:4,800円
auひかり 戸建て:16,500円
マンション:10,450円
戸建て:4,730円
マンション:2,730円
ソフトバンク光 10,450円 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
楽天ひかり 10,450円 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
NURO光 10,450円 3,850円
ソネット光
プラス
20,000円 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
ビッグローブ光 戸建て:11,900円
マンション:9,500円
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
OCN光 戸建て2,400円
マンション:1,200円
3,600円
@nifty光 2年プラン:10,450円
3年プラン:22,000円
戸建て:4,840円
マンション:3,630円
ぷらら光 35,000円 0円
改定前 改定後
フレッツ光
(東日本)
10,450円 戸建て:4,950円
マンション:1,650円
フレッツ光
(西日本)
11,000円 戸建て:4,400円
マンション:2,200円
ドコモ光 戸建て:14,300円
マンション:8,800円
戸建て:5,500円
マンション:4,800円
auひかり 戸建て:16,500円
マンション:10,450円
戸建て:4,730円
マンション:2,730円
ソフトバンク光 10,450円 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
楽天ひかり 10,450円 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
NURO光 10,450円 3,850円
ソネット光
プラス
20,000円 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
ビッグローブ光 戸建て:11,900円
マンション:9,500円
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
OCN光 戸建て2,400円
マンション:1,200円
3,600円
@nifty光 2年プラン:10,450円
3年プラン:22,000円
戸建て:4,840円
マンション:3,630円
ぷらら光 35,000円 0円

モバイルWiFiやホームルーターからの乗り換えも違約金負担の対象になる

モバイルWiFiのイラスト

モバイルWiFiやホームルーターなどから乗り換えるときも違約金負担の対象です。解約違約金や端末の残債が負担されます。

ホームルーターやモバイルWiFiから乗り換えしようと検討しているなら、各光回線で費用負担の対象項目をよく確認しましょう!

一部の光回線の違約金負担キャンペーンではモバイルWiFiからの乗り換え費用は対象外になっています。申し込む前に必ず確認しましょう。

村野さん 村野
例えば、コミュファ光は固定のインターネット回線から乗り換えるときだけキャンペーン適用されます。

光回線の違約金負担キャンペーンに関する注意点は7つ

光回線の違約金負担キャンペーンに関する注意点を紹介する女の子のイラスト

  • ・現金受け取りタイミングは違約金支払い後
  • ・解約違約金の請求書が必要
  • ・違約金の申請は一回のみ
  • ・手続き期限を過ぎると受け取れない
  • ・乗り換える回線に申し込んでから解約する
  • ・条件でオプション加入が必須な場合がある
  • ・現金やポイント受け取りまで時間がかかる

現金受け取りタイミングは違約金支払い後

違約金負担キャンペーンで現金がもらえるのは違約金支払い後です。解約費用は自分で立て替えて、受け取り手続きをして数ヶ月後にキャッシュバックを受け取ります。

解約時に請求される費用が相殺されたり、支払って数日から1週間で現金を補填してもらう内容ではありません。支払ったあと、しばらくしてから現金還元してくれる制度です。

ちなみに、受け取るまでの期間は乗り換え先の回線を契約してから1~7ヶ月後です。光回線ごとのキャンペーン次第でもらえるタイミングは異なります。

解約違約金の請求書が必要

解約違約金の請求書を持っているイラスト

違約金負担の特典を受けるには解約費用が請求された月の請求明細が必要です。どの光回線への乗り換えだとしても、提出を求められます。

実際にどれくらい解約費用が掛かったか分からないと、乗り換え費用の還元ができないからです。次の回線が開通と、今までの回線の解約ができたら明細を用意してください。

解約明細をもらうまでの流れ

  1. 1.乗り換え先の回線を新規申込する
  2. 2.開通工事日を決める
  3. 3.今までの回線やプロバイダを解約
  4. 4.開通工事に立ち会う
  5. 5.解約明細を用意する
  6. 6.違約金負担特典の申請をする

解約するタイミングが早すぎると違約金の補填を受けられない場合があるので、上図を参考にしてください。

ちなみに、明細書は大抵ネットからダウンロードできます。

大手光回線のWeb明細を確認できるサイトを以下にまとめたので、参考にしてください。

Web明細の確認サイト

▶ドコモ光「My docomo」
▶auひかり「My au」
▶ソネット光プラス「So-netマイページ」
▶ビッグローブ光「BIGLOBE会員サイト」
▶OCN光「解約後の請求情報確認」
▶@nifty「@nifty会員サイト」
▶ぷらら光「plala My page」

解約からしばらくするとWeb明細を確認できなくなる

解約したあとしばらくするとWeb明細にアクセスできなくなります。いつまでも請求明細を確認し続けられるわけではありません。

例えば、ぷらら光や@niftyは解約後90日までしかログインできません。早めに解約明細をダウンロードしましょう。念のため印刷しておくのも手です。

もし、解約後にWeb明細にアクセスできなければ、解約した回線業者に問い合わせて請求書を発行してもらいましょう。

村野さん 村野

違約金負担の申請は、解約証明書も使えます。ただし、解約証明書を発行する業者はほとんどありません。

解約時の請求書でも違約金負担は申請できます。無料なので、こちらを使うのがおすすめです。

違約金の申請は1回のみ

違約金負担キャンペーンの申請は1度しかできません。あとから何度も追加で負担してもらえないので、まとめてから手続きしましょう。

解約時の違約金は、複数回に分けて請求されることがあるので注意が必要です。

完全に解約費用の請求が終わったタイミングを見計らって、違約金負担の申請をしましょう。

手続き期限を過ぎると受け取れない

違約金負担キャンペーンやキャッシュバックの手続き期限を過ぎると現金がもらえません。期限を必ず守りましょう。スケジュール帳やリマインダーをセットするのがおすすめです。

また、受け取り案内が届く時期にまったく連絡がない場合は、迷惑メールフォルダを確認したうえで問い合わせましょう。

乗り換える回線に申し込んでから解約する

光回線やモバイルWiFiなどのインターネット回線を変更するときは乗り換え先のサービスに申し込んでから解約しましょう

先に利用している光回線を解約してしまうと、違約金負担キャンペーンの対象外になります。

村野さん 村野
先に解約して、光回線の開通が遅れるとWiFiを使えない期間ができます。実用的にも、解約は乗り換え先の光回線の開通後にするのがおすすめです。

条件でオプション加入が必須な場合がある

光回線によっては、違約金負担キャンペーンの適用条件にオプション加入を定めている場合があります。現状では、auひかりとコミュファ光が該当します。

auひかりは月額550円のひかり電話の契約が必須です。電話が不要なときは、違約金が高額にならないか確認したうえで解約しましょう。

また、コミュファ光は月額770円の安心サポートPlusと以下いずれかの契約が条件になっています。検討している人はタップして確認してください。

条件になっているオプション一覧
対象オプション
(いずれか1つ)
月額料金
Netflixパック プランと割引額による
(通常金額990~1,980円)
光電話 330円
くらしサポート
(自転車&おうちパック)
649円
コミュファ光
ゲーミングカスタム
770円
初月無料
コミュファ光
スマートホーム
869円
コミュファ光
メッシュWi-Fi
880円
最大2ヶ月無料
コミュファ光
DAZNオプション
2,890円
初月無料

現金やポイント受け取りまで時間がかかる

申請時期 受け取り時期
ソフトバンク光 1~5ヶ月目 6ヶ月目
auひかり 1~12ヶ月目 申し込みから
1~2ヶ月後
ドコモ光 1~3ヶ月目 4ヶ月
NURO光 5ヶ月目 申し込みから
1~2ヶ月後
eo光 7ヶ月目 7ヶ月目
コミュファ光 1~3ヶ月目 申し込みから
1~2ヶ月後

違約金負担キャンペーンの現金やポイント受け取りまではかなり時間がかかります。半年以上もらえないサービスがあります。

違約金負担のキャッシュバック受け取りは、案内があったらすぐに実施しましょう。

受け取り申請までの連絡があるまで期間が空くパターンが多いです。スケジュール帳やカレンダーに記入、アプリでリマインダーをセットするなど忘れない工夫するのがおすすめです。

違約金負担がなくてもキャッシュバックでお得に乗り換えられる光回線

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

特徴
OCN光▼詳細 40,000円キャッシュバック
マンションの料金が業界最安クラス
OCNモバイルのセット割がある
一番お得なキャンペーン窓口
So-net光▼詳細 最大50,000円キャッシュバック
工事費が実質無料になる
WiFiルーター無料レンタル
一番お得なキャンペーン窓口
ビッグローブ光▼詳細 40,000円キャッシュバック
auやUQモバイルのセット割がある
工事費が実質無料
一番お得なキャンペーン窓口
Pikara光▼詳細 30,000円キャッシュバック
auやUQモバイルのセット割がある
開通までモバイルWiFiレンタル
一番お得なキャンペーン窓口

OCN光|最大40,000円キャッシュバック

OCN光のロゴ

OCN光の基本情報
キャッシュバック 40,000円
マンション月額料金 3,960円
戸建て月額料金 5,610円
初月の利用料金 無料
スマホセット割 OCNモバイルONE
-220円/月
契約期間 2年
平均速度 下り:276Mbps
上り:209Mbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
IPv6接続 あり
解約違約金 なし
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NNコミュニケーションズ

OCN光は、代理店「NNコミュニケーションズ」から申し込めば40,000円のキャッシュバックを受けれます

キャッシュバックを受け取るための条件もなく、最短4ヶ月で貰えるのが魅力です。また、手続きも簡単で、申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけです。

2023年6月25日までの期間限定!
\オプションなしで40,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズはこちら

So-net光|最大50,000円キャッシュバック

So-net光のロゴ

So-net光の基本情報
キャッシュバック 最大50,000円
マンション月額料金 4,928円
戸建て月額料金 6,138円
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
契約期間 2年
平均速度 下り:262Mbps
上り:247Mbps
開通工事費 26,400円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
IPv6接続 あり
解約違約金 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
その他特典 ・工事費が実質無料
・WiFiルーター無料レンタル
・訪問サポートが初回無料
・光テレビ+光電話1年間無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

So-net光は、戸建てとマンション共に50,000円のキャッシュバックを提供しています。

キャッシュバック以外の特典も豊富で、工事費実質無料やWiFiルーターレンタルなど、キャンペーンでお得に乗り換えたい人にはうってつけの光回線です。

\格安スマホなら最安クラス!/
ソネット光プラス申し込み窓口

ビッグローブ光|戸建てもマンションも40,000円キャッシュバック

ビッグローブ光

ビッグローブ光の基本情報
キャッシュバック 40,000円
マンション月額料金 3年プラン:4,378円
2年プラン:4,488円
戸建て月額料金 3年プラン:5,478円
2年プラン:5,698円
初月の利用料金 無料
スマホセット割 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
契約期間 3年 または 2年
平均速度 下り:263Mbps
上り:228Mbps
開通工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※実質無料になる
契約事務手数料 3,300円
提供エリア 全国
IPv6接続 あり
解約違約金 戸建て:4,230円
マンション:3,360円
その他特典 ・引っ越し先での工事費が0円
・ルーター12ヶ月無料レンタル
・セキュリティソフト2ヶ月無料
・お助けサポート2ヶ月無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

ビッグローブ光は公式サイトから申し込むと、戸建てとマンション共に40,000円のキャッシュバックが受けられます。

他の光回線では、代理店から申し込むのがお得なケースが多いです。しかし、ビッグローブ光では公式サイトが最もお得なキャンペーンを実施しています。

代理店を経由しないので、公式サイトからの申し込みが一番安心できるという人におすすめの光回線です。

期間限定!
\無条件で40,000円キャッシュバック!/
今なら期間限定で増額中
\最大48,000円キャッシュバック!/
ビッグローブ光の公式サイト

Pikara光|30,000円キャッシュバック

ピカラ光の基本情報
キャッシュバック 30,000円
マンション月額料金 3,520円
戸建て月額料金 4,620円
セット割引 au
最大-1,100円/月
UQモバイル
最大-1,100円/月
契約期間 2年
平均通信速度 下り:507Mbps
上り:413Mbps
開通工事費 27,500円
契約事務手数料 なし
提供エリア 徳島/香川/愛媛/高知
IPv6接続 あり
解約違約金 戸建て:4,620円
マンション:3,520円
一番お得な
キャンペーンサイト
▶NEXT

ピカラ光は代理店NEXTから申し込むと、30,000円のキャッシュバックを受けられます。

キャッシュバックに加えて、開通月の月額料金無料や開通までモバイルWiFiレンタルなど、キャンペーンが充実しているのも魅力です。

違約金負担に関するよくある質問

「?」のイラスト

違約金負担を提供している光回線は?

A.

  • ・ドコモ光
  • ・ソフトバンク光
  • ・auひかり
  • ・GMOとくとくBB光
  • ・NURO光
  • ・eo光
  • ・コミュファ光

違約金負担キャンペーンを提供しているのは、上記の7回線です。

違約金がかかってしまうけど、お得に乗り換えをした人はおすすめです。

違約金負担は通常キャッシュバックと併用はできる?

A.

違約金負担キャンペーンは、基本的に公式サイトや代理店で提供されているキャッシュバックと併用が可能です。

しかし、場合によっては併用が不可のケースも存在します。申し込む前に併用ができるのか必ず確認しましょう。

違約金負担をもらうまでの手順は?

A.

  1. 1.乗り換え先の光回線を申し込む
  2. 2.乗り換え前の光回線を解約
  3. 3.指定の手順に沿って申請

違約金負担の手順は大まかに上記の通りです。

違約金負担の申請方法は、申し込む光回線によって異なります。自身が検討している光回線が指定している申請方法を申し込み前に確認しましょう。

乗り換えで違約金負担キャンペーンが利用できる光回線まとめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

光回線 おすすめポイント
ドコモ光 キャッシュバックに1万円上乗せ
無条件で45,000円還元(当サイト限定)
ドコモユーザーにとって最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
工事費が完全無料一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 他社の違約金を最大10万円まで負担
ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大40,000円キャッシュバック
工事費が実質無料
一番お得なキャンペーン窓口
auひかり 他社の違約金を最大3万円まで負担
auユーザーなら最安クラスの光回線
最大72,000円キャッシュバック
工事費が実質無料
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 一律4万円キャッシュバック
格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーター無料レンタル可能
一番お得なキャンペーン窓口
NURO光 他社の違約金を最大2万円まで負担
速度重視なら最もおすすめの光回線
無条件で45,000円のキャッシュバック
工事費が実質無料
一番お得なキャンペーン窓口
eo光 他社の違約金を最大6万円まで負担
auで関西地方なら最安クラスの光回線
auやUQモバイルとセット割が使える
月額料金が相場より安い

一番お得なキャンペーン窓口
コミュファ光 他社の違約金を全額負担
東海地方の人におすすめの光回線
25,000円のキャッシュバック
auやUQモバイルとセット割が使える
一番お得なキャンペーン窓口

乗り換えで違約金負担キャンペーンを利用できる光回線は、上記の7社です。

自身が利用しているスマホやキャンペーンなどから、最もお得に契約できる光回線を申し込みましょう。

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー