【auひかり】NEXTの評判口コミは?キャッシュバックを他の代理店と徹底比較!

最終更新日:2022年12月14日
auひかり×NEXTの評判のアイキャッチ
解決できる疑問
  • auひかりの代理店NEXTの評判は?
  • NEXTのキャンペーンはいいの?
  • auひかりのお得な申し込み窓口は?

NEXT(ネクスト)は、auひかりの代理店です。NEXTから申し込むと最大62,000円のキャッシュバックがもらえるうえ、auひかりの公式特典も受けられます。

しかし、ネット上では「電話での対応が悪かった」など悪い評判が目立つため、NEXTを選ぶか迷っている人もいると思います。

この記事では、評判や口コミを調査して「NEXTはおすすめの窓口なのか?」をまとめました。他の代理店とのキャンペーン比較も掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

auひかりは代理店窓口が一番お得!
auひかり×NNコミュニケーションズ
auひかり×NNコミュニケーションズ
⇒auひかりはNNCが最もお得!
ネット+電話で66,000円80,000円キャッシュバック!
・ネットのみでも64,000円キャッシュバック!
・最短1ヶ月で指定口座に現金振り込み
・公式キャンペーンも適用される
・auのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
\最大66,000円キャッシュバック!キャッシュバック率99%!
\最大80,000円キャッシュバック!/
藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

目次

auひかりの代理店NEXTの最新キャンペーン内容

NEXT|6.2万円キャッシュバック+開通までモバイルWi-Fiがレンタルできる

auひかり×NEXT

キャッシュバック
(ネット+ひかり電話)
62,000円
キャッシュバック
(ネットのみ)
55,000円
そのほか特典 ・最大55,000円まで違約金負担
・開通までWi-Fiレンタル無料
・公式特典も併用可能
対象プラン 全プラン
キャンペーンページ ▶こちらをタップ

最大62,000円のキャッシュバックが貰える

プロバイダ
(So-net)
NEXT 合計
ネット+電話
(ホーム)
25,000円
+
10,000円
27,000円 62,000円
ネットのみ
(ホーム)
20,000円 55,000円
ネット+電話
(マンション)
20,000円
+
10,000円
32,000円 62,000円
ネットのみ
(マンション)
25,000円 55,000円

代理店のNEXTからauひかりに申し込むと最大62,000円のキャッシュバックが最短1ヶ月で受け取れます。

本来のキャッシュバック額は52,000円ですがプロバイダをSo-netに選択してスマホセット割を適用させると、1万円増額されます。

ちなみに、マンションタイプで@niftyを選ぶと、NEXTからのキャッシュバックが7千円下がります。よほどのこだわりがない限り、プロバイダはSo-netを選んだほうが良いです。

代理店とプロバイダそれぞれからキャッシュバックを受け取る必要がある

「最大62,000円」の表記には、代理店とプロバイダのキャッシュバック額が含まれています。それぞれのキャッシュバックは受け取り手続きが別で必要です。

NEXTからのキャッシュバックは最短1ヶ月で振り込まれますが、プロバイダの特典は開通月+4ヶ月後に手続きが必要です。

最大55,000円の違約金負担キャンペーン

auひかり 代理店NEXT 違約金負担上乗せキャンペーンのバナー

auひかりをNEXTから申し込むと、通常の違約金負担3万円に加えて最大25,000円増額キャッシュバックをしてくれます。

上乗せ金額は、住んでいる建物のタイプや選んだプロバイダによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

【戸建て】解約違約金還元の金額詳細
au PAY 残高へ
チャージ
【au one net/So-net/BIGLOBE/@nifty/@TCOM】
最大30,000円
+
25,000円
【ASAHIネット/DTI】
最大15,000円
+
25,000円
【マンション】解約違約金還元の金額詳細
au PAY 残高へ
チャージ
【au one net/So-net/BIGLOBE/@nifty】
最大10,000円
+
上乗せ15,000円
月額料金から
割引還元
【au one net/So-net/BIGLOBE/@nifty】
最大20,000円
(1,000円✕最大20ヶ月)
【@TCOM/ASAHIネット/DTI】
なし

auひかりの開通までモバイルWi-Fiがレンタルできる

auひかり 代理店NEXTのモバイルWi-Fiレンタルサービスのバナー

NEXTではauひかりが開通するまで、モバイルWi-Fiルーターを無料でレンタルできます

申し込みの際に契約内容の確認電話がNEXTからかかってくるので、レンタル希望の旨を伝えましょう。

ただし、機器の破損や開通してから14日以内に返却しないと25,000円の損害金が発生するので注意しましょう。

公式特典も併用可能

NEXTからauひかりに申し込むとauひかりの公式特典も併用可能です。主に「初期費用相当額割引」や「乗りかえスタートサポート」が適用できます。

代理店からのキャッシュバックを受け取ったうえで、公式特典により初期費用が実質無料になるのでお得です。

詳しい内容については、後述する「代理店の独自特典と併用できるauひかりの公式キャンペーン」をご覧ください。

NEXTのキャンペーンの適用条件や注意事項

NEXTのキャッシュバック適用条件

  1. 1.NEXTの専用窓口からauひかりに申し込む
  2. 2.サービスの利用開始から8ヶ月間の継続利用
  3. 3.申込月を含む6ヶ月目の末日までにauひかりを開通させる

キャッシュバックの適用条件は、簡単な内容ばかりです。NEXTの専用窓口からauひかりに申し込み、8ヶ月継続利用すれば良いだけです。

auひかりは、申し込みから1~2ヶ月ほどで開通します。よほどのトラブルがない限り、開通までに6ヶ月かかることはないです。

キャッシュバックに関する注意事項

・キャンペーンは対象のサービスを8ヵ月以上継続して利用していただく事が条件となります。
上記期間内の解約(お引越し等による解約や引越し先エリア外継続利用不可も含む)や料金不払いによる強制解約となった場合、キャンペーンの違約金としてキャッシュバック金額を全額ご請求させていただく場合がございます。
※受け取り月までに退会、コース変更、移転お申込みされた場合、キャンペーン対象外となります。
・キャンペーンは予告無く変更となる場合がございます。
・現金キャッシュバック振込後に振込の連絡はしておりません。予めご了承ください
・月末が銀行の休業日などで、お振り込みがずれることもございます

引用:NEXT

開通から8ヶ月以内に解約した場合は違約金としてキャッシュバック全額を請求されます。引越しに伴う解約や、引越し先がエリア外だった場合も含まれるので注意しましょう。

また、コース変更や移転申し込みをした場合も対象外になります。キャッシュバックを受け取るためにも、しばらく引越しの予定がないことを確認してから申し込みましょう。

auひかり×NEXTのキャッシュバックは最短1ヶ月で受け取り可能

キャッシュバックが最短翌月にもらえる!のイメージイラスト

NEXTのキャッシュバックは、auひかりの開通月の翌月末までに振り込まれます。開通が1月の場合は、2月末を目途に受け取れます。

ただし、翌月末が土日祝日の場合、数日遅れる場合もあります。また、銀行システム上の都合により遅れる場合もあるので、あくまで目安として覚えておきましょう。

ちなみに、振り込み完了後の連絡はありません。末日になっても振り込まれない場合は、数日待ってみましょう。

NEXTはKDDIから表彰されている

表彰状とトロフィーのイラスト

代理店NEXTは、auひかりの運営会社であるKDDIから表彰されています。代理元である企業から表彰されているため、NEXTは信頼できる代理店と言えます。

ちなみに、auひかりの代理店は多数ありますが、表彰されている窓口は数少ないです。申し込み窓口を選ぶ際は、会社の信頼度で選ぶのも大事な要素です。

実際にNEXTからauひかりに申し込んだ人の評判や口コミ

NEXTの良い評判

  • ・キャンペーンがわかりやすい
  • ・特典の受け取りが早い

NEXTの悪い評判

  • ・電話の対応が悪かった

NEXTの良い評判

NEXTの良い評判には「キャンペーンがわかりやすい」「キャッシュバックが受け取りやすい」といった声がありました。

申し込み時の電話で手続きが完了するので、キャンペーンの内容がわかりやすいところが評価されているようです。

NEXTの悪い評判

NEXTの悪い評判には「電話対応が悪かった」「電話での本人確認できないと対応してもらえない」などの声がありました。

NEXTは信頼と実績のある会社ではありますが、オペレーターによっては悪い対応をされることもあるようです。

auひかりのNEXTは他の代理店よりもお得?

必要なオプションに対してキャッシュバック金額が高め

NEXTのキャッシュバックは必要なオプションに対して金額が高めです。ネットと光電話を申し込むと、最大62,000円がもらえます。

ただし、最大額の62,000円を受け取るためには、プロバイダをSo-netにする必要があります。So-net独自の増額キャンペーンを実施しているためです。

他のプロバイダを選択すると、キャッシュバック額が下がるケースもあります。よほどのことがない限りは、

NNコミュニケーションズならキャッシュバック金額が更に高い

auひかりの代理店「NNコミュニケーションズ」ならキャッシュバック額が最大76,000円とさらに高いです。ネットのみの申し込みでも6万円がもらえるので、NEXTよりお得です。

ちなみに、申し込み方法はNEXTと同じで、申し込み時の電話で口座情報を伝えるだけです。お得にauひかりを契約したい場合は、NNコミュニケーションズがおすすめです。

\最大66,000円キャッシュバック!/
2月28日まで期間限定で増額中
\最大80,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

最短1ヶ月でキャッシュバック受け取れる

NEXTは最短1ヶ月でキャッシュバック受け取り可能です。auひかりが開通した月の翌月末に振り込まれるので、長くても2ヶ月後には振り込まれます。

他の代理店の場合、受け取りが12ヶ月後になるケースもあります。NEXTのキャッシュバック受け取りはかなり早いです。

プロバイダからのキャッシュバックは4ヶ月後から受け取り可能

プロバイダのキャッシュバックは開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内に受け取り可能です。受け取り可能期間になったら、キャッシュバック受取専用Webページで手続きできます。

NEXT側のキャッシュバックとの大きな違いは受け取り手続きが必要な点です。上記の期間内に手続きをしないと、キャッシュバックがもらえません。

うっかり忘れないように、スケジュール帳やカレンダーアプリなどに入力しておきましょう。

開通までモバイルWiFiを無料レンタル可能

NEXTでは、auひかりが開通するまでモバイルWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

申し込み方法は、auひかりの申し込み後にかかってくる確認電話でWiFiレンタル希望の旨を伝えるだけです。

開通工事までに時間がかかる場合や、ネット環境がないと場合は申し込んでみましょう。

破損や返却忘れで違約金25,000円がかかる

Wi-Fiルーター本体の破損や、開通してから14日以内に返却しないと25,000円の損害金が発生します。

レンタルした場合は、破損しないように丁寧に扱い、開通後は速やかに返却しましょう。

代理店の独自特典と併用できるauひかりの公式キャンペーン

au公式キャンペーンのフリップを持った女の子のイラスト

  • ・工事費実質無料キャンペーン
  • ・乗り換えスタートサポート
  • ・auのスマホ割「auスマートバリュー」
  • ・UQモバイルのスマホ割「自宅セット割」
  • ・ひかりテレビサービス最大2か月無料
  • ・超高速スタートプログラム
  • ・auひかりピカ得プログラム

工事費実質無料キャンペーン

auひかり 工事費実質無料キャンペーン

割引特典 【戸建て】
・工事費41,250円が実質無料になる
【マンション】
・工事費33,000円が実質無料になる
【戸建て】
割引額と
適用期間
■ずっとギガ得プランの場合(35ヶ月間)
・初回:-1,194円
・2回目以降:-1,178✕34ヶ月間
■ギガ得プラン/標準プランの場合
(23ヶ月間)
・初回:-1,840円
・2回目以降:-1,793円✕22ヶ月間
【マンション】
割引額と
適用期間
■全プラン共通(23ヶ月間)
・初回:-1,443円
・2回目以降:-1,434円✕22ヶ月間
適用条件 【戸建て】
・光回線+ひかり電話を同時申込
【マンション】
・光回線の申込

auひかりでは、公式キャンペーンで開通工事費を実質無料にしてくれます。2~3年間継続して利用すれば、分割で請求される工事費と同額の割引が受けられる仕組みです。

ただし、工事費の支払い期間中に解約すると割引が終了するので、工事費の残債が一括請求されます。

auひかりの工事費の詳細は下記の記事で解説しているので、参考にしてください。

関連記事

▶auひかりの工事費や無料キャンペーンの詳細

プロバイダ窓口から申し込むと戸建ての工事費が一部負担になる

負担額
ASAHIネット 17,250円
So-net 19,249円

auひかりをプロバイダ窓口の「ASAHIネット」か「So-net」経由で申し込むと工事費が一部負担になってしまいます。

しかし、一部負担になるのはプロバイダ窓口からの申し込みの場合です。「NNコミュニケーションズ」などの代理店窓口から申し込めば全額実質無料にできます。

auひかりを申し込む際は、当サイトおすすめの窓口「NNコミュニケーションズ」から申し込みましょう。

\最大66,000円キャッシュバック!/
2月28日まで期間限定で増額中
\最大80,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

藤本さん 藤本

補足として、プロバイダ窓口のSo-netから申し込むとキャッシュバックが最大70,000円受け取れます。

工事費負担額の19,249円はキャッシュバックで補えますよ!

他社からの解約金を負担してくれる「auひかり乗り換えスタートサポート」

負担額 最大30,000円
(auonenet/@nifty/@TCOM/BIGLOBE/So-net/GMOとくとくBB)
最大15,000円
(AsahiNet/DTI)
還元方法 【戸建て】
・au PAY残高へチャージ
【マンション】
・au PAY残高へチャージ
(最大10,000円)
・月額料金から割引
(-1,000円割引✕最大20ヶ月)
適用条件 ・ずっとギガ得プランに申し込む
・月額550円のひかり電話に加入
・12か月以内に必要書類を送付
・auスマートバリューが適用される光回線以外からの乗り換え
・KDDIが指定するケーブルテレビ事業者サービス以外からの乗り換え
申請用紙 ▶申請用紙の入手はこちら

「auひかり乗り換えスタートサポート」は、auひかりへ乗り換える際に発生した違約金を最大30,000円まで負担してくる特典です。

違約金の負担はauPAY残高へのチャージや月額料金の割引で還元されます。また、負担額は選んだプロバイダによって異なります。

違約金負担の還元は、必要書類を提出してから約1ヶ月後に受け取れる予定です。

藤本さん 藤本

違約金負担の還元方法は戸建てとマンションで異なります。戸建てではauPAYで最大30,000円受け取れますが、マンションで受け取れるのは最大10,000円までです。

残りの20,000円は、毎月の月額料金割引で還元されますよ。

乗り換えスタートサポートが適用できない回線業者がある

適用外の光回線業者の例

コミュファ光/eo光/ピカラ光/メガエッグ光/BBIQ光/ひかりJ/ビッグローブ光/So-net光プラス/エディオンネット(基本パック・IoTパック)/@nifty光/@TCOMヒカリ/ひかりゆいまーる/KDDI指定のケーブルテレビ事業者

「auひかり乗り換えスタートサポート」が適用できない回線業者が何社かあります。

主に「auスマートバリュー」が使える光回線業者は乗り換えキャンペーンの対象外です。またKDDIが指定するケーブルテレビ事業者も対象外になっています。

外部リンク(公式サイト)

▶乗り換えサポート対象外の光回線業者一覧

乗り換えスタートサポートの申請方法

  1. 1.auひかりを申し込む
  2. 2.開通工事が完了する
  3. 3.以前に契約していた光回線を解約する
  4. 4.解約した光回線の違約金明細を受け取る
  5. 5.必要書類を記入して送付する
  6. 6.約1か月後に還元される

乗り換えサポートの申請は上記にまとめた手順を契約から12か月以内におこないます。

必要書類は「スタートサポート共通申請書」と「他社の解約費用が記載された明細のコピー」の2種類です。

共通申請書はauひかりの公式サイトから入手できます。また、代理店によっては契約書と一緒に送られてくる場合もあります。

解約費用の明細がWebのみの場合は、印刷が必要です。Web上からでは乗り換えスタートサポートが申請できません。

藤本さん 藤本
返信の封筒は自前で用意が必要です!下記の送り先を記入して送ってください。
必要書類の送り先

〒859-3226
長崎県佐世保市崎岡町2720-8
佐世保情報産業プラザ 株式会社KDDIエボルバ気付
KDDI株式会社 KDDI開通センター 行

外部リンク(公式サイト)

▶スタートサポート共通申請書の入手はこちら

スマホセット割適用で追加特典がもらえる

auひかり 乗り換えスタートサポート スマホセット割適用で10,000円上乗せ

乗り換えスタートサポートと同時にスマホのセット割「auスマートバリュー」か「自宅セット割」を申し込むと追加で10,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックは、毎月1,000円分のauPAYが10ヶ月間チャージされます。

特典を受け取るためにau PAYアプリを用意しておこう

auPAY AppStore画面

違約金負担の還元はau PAY残高に振り込まれます。au PAYアプリがないと受け取れないので予め用意しておきましょう。

申請書送付までに、au IDの取得とau PAYアプリ/サービス利用規約への同意が必要になっています。

また、スマホを持っていない人はauPAYプリペイドカードを申し込めば特典を受け取れます。

NNコミュニケーションズからの申し込みで最大25,000円が上乗せ

NNコミュニケーションズの上乗せキャンペーン

【戸建て】
上乗せ
キャッシュバック
【全プロバイダ共通】
25,000円
【マンション】
上乗せ
キャッシュバック
【au one net/So-net/BIGLOBE】
15,000円
【@TCOM/ASAHIネット/DTI】
なし
還元方法 ・auPAY残高へチャージ
または
・郵便為替での還元

auひかりをNNコミュニケーションズから申し込めば、30,000円のキャッシュバックとは別に最大25,000円を上乗せされて計55,000円がもらえます。

公式のキャッシュバックは他社で発生した違約金と同額(最大30,000円まで)しかもらえませんが、NNコミュニケーションズの上乗せキャッシュバックは満額もらえます!

ただし、マンションの上乗せ額は最大15,000円です。また、選んだプロバイダによっては上乗せキャッシュバックが受け取れません。

郵便為替とは
普通為替を利用する女の子のイラスト

郵便為替とは、現金の代わりに「普通為替証書」を受け取り、最寄りの郵便局やゆうちょ銀行で換金してもらうシステムです。

現金の受け取りには「印鑑」が必要なので忘れずに持っていきましょう。

\最大66,000円キャッシュバック!/
2月28日まで期間限定で増額中
\最大80,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auのスマホ割引「auスマートバリュー」

au+auひかり auスマートバリューの説明イラスト1

割引特典 ・auのスマホ代が最大1,100円割引
(1回線ごと)
・最大10回線まで登録可能
適用条件 ・光回線と光電話の利用が必須
・同じ住所に住んでいるauユーザーが対象
(50歳以上なら離れている家族も対象)
・別途申し込みが必要
適用時期 ・申し込みの翌月から割引適用

auスマートバリューは、使っているauのスマホ代が1回線ごとに最大1,100円割引される特典です。自分以外の家族も対象となり、最大10回線まで割引が受けられます。

4人家族で全員のスマホがauなら毎月4,400円割引されます。年間で52,800円もお得です。

ただし、auスマートバリューは別途申し込みが必要です。4回線までならパソコンやスマホの「My au」から申し込めますが、5回線以上はauショップでの手続きが必要です。

関連記事

▶auスマートバリューの詳細についてはこちら

回線数ごとのauスマートバリュー申し込み先一覧

パソコン
スマホ
ガラケー
(ezweb)
au
ショップ
電話
4回線
まで
○のアイコン ○のアイコン ○のアイコン ○のアイコン
5回線
以上
×のアイコン ×のアイコン ○のアイコン ×のアイコン

auスマートバリューの割引額一覧

割引額
使い放題MAX 5G
ALL STARパック
-1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
使い放題 MAX 5G
使い放題MAX 4G
タブレットプラン 20
使い放題MAX 5G/4G
DAZNパック
ピタットプラン
5G(S)/4G LTE(S)
(2~20GB)
-1,1000円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン
5G/4G LTE
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
新規の受付を終了しているプランの割引額
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

住所が異なる家族でもスマートバリューを適用できる

auスマートバリューは、住所が異なる遠方に住んでいる家族でも割引対象になります。本来は50歳以上が対象でしたが、2019年12月から年齢制限がなくなりました。

実家を離れて1人暮らしをしている子供や、田舎に住んでいる祖父母も割引対象になります。

ただし、離れた家族を割引対象にする際にはネットからの申し込みができません。auショップのみ申し込みを受け付けています。

povoはauスマートバリューの対象外

2021年3月23日から提供開始したauの格安回線povoはauスマートバリューの対象外です。

auからpovoに切り替えると自動的にauスマートバリューが解除されるので、スマホの割引も終了します。

ただ、povoは基本料金0円で運用できるサービスなので、割引が適用できなくても安くなるケースが多いです。

関連記事

▶povoにおすすめの光回線の詳細はこちら

UQモバイルのスマホ割「自宅セット割」

auひかり 自宅セット割のバナー

割引特典 ・UQモバイルのスマホ代が638~858円割引
(1回線ごと)
・最大10回線まで登録可能
適用条件 ・光回線と光電話の利用が必須
・同じ住所に住んでいるUQモバイルユーザーが対象
(50歳以上なら離れている家族も対象)
・別途申し込みが必要
適用時期 ・申し込みの翌月から割引適用

自宅セット割は、使っているUQモバイルのスマホ代が1回線ごとに638~858円割引される特典です。自分以外の家族も対象となり、最大10回線まで割引が受けられます。

1人暮らしでプランSを利用しているなら毎月のスマホ代が990円で運用できます。年間なら7,656円もお得です。

ただし、自宅セット割は別途申し込みが必要になります。

4回線まではパソコンやスマホの「My UQ mobile」から申し込めますが、5回線以上はau/UQモバイルショップでの手続きが必要です。

関連記事

▶UQモバイルの評判口コミの詳細はこちら

回線数ごとの自宅セット割申し込み先一覧

パソコン
スマホ
au
UQモバイル
ショップ
電話
4回線まで ○のアイコン ○のアイコン ○のアイコン
5回線以上 ×のアイコン ○のアイコン ×のアイコン

自宅セット割適用後のスマホ代の支払い額

月額料金 割引額 割引後の
月額料金
くりこし
プラン
S+5G
1,628円 -638円 990円
くりこし
プラン
M+5G
2,728円 -638円 2,090円
くりこし
プラン
L+5G
3,828円 -858円 2,970円

auひかりのテレビサービスが最大2ヶ月間無料

auひかりのテレビサービス最大2カ月無料

割引特典 【ジャンルパック】
1,628円
最大2ヶ月間無料
【オールジャンルパック】
2,728円
最大2ヶ月間無料
諸費用 初回登録料:880円
機器レンタル料:550円/月
適用時期 開通月から最大2ヶ月間

auテレビサービスの「ジャンルパック」か「オールジャンルパック」に新規加入すると、公式のキャンペーンで月額料金が最大2ヶ月間無料になります。

3ヶ月目からは通常料金になりますが、オールジャンルパックを契約した場合は5,456円もお得です。

新規で加入すれば自動的に適用される特典なので、申し込みを忘れる心配は不要です。

また、auテレビサービスは解約時に違約金が掛からないので、お試し感覚で契約できます。

関連記事

▶auひかりのテレビサービスの詳細はこちら

各料金パックの詳細

ch数 料金
見放題パック 47ch 各2,728円
ドラマ
セレクトパック
8ch 各1,628円
エンタメ
セレクトパック
9ch
ライフ
セレクトパック
11ch
ムービー
セレクトパック
6ch
アニメ
セレクトパック
6ch
アニメ
セレクトパック
7ch

テレビサービス最大2ヶ月無料キャンペーンの注意点

  • 割引が対象になるのはパック料金のみ
  • ・初回登録料880円は割引対象外
  • ・セットトップボックスレンタル料の月額550円は割引対象外

テレビサービス最大2ヶ月間無料キャンペーンで割引されるのは「ジャンルパック」か「オールジャンルパック」の月額料金のみです。

初回登録料の880円や、セットトップボックスのレンタル料550円は、支払いが必要です。

auテレビサービスは地デジ・BS・CSに対応していない

auひかりのテレビサービスでは地デジやBS/CS放送は視聴できないです。TVチューナーを使う放送受信サービスではなく、セットトップボックスを使った映像配信サービスだからです。

ただ、今までアンテナ線でテレビを視聴していた人なら、auテレビサービスの契約後も地デジやBS/CS放送が視聴できます。

【戸建て】超高速スタートプログラム

auひかり 超高速スタートプログラム

割引特典 【特典1】
・月額料金36ヶ月間550円割引
【特典2】
・スマホセット割適用で550円割引が永年継続
適用条件 【特典1の条件】
・ホーム5ギガ/10ギガプランを「ずっとギガ得プラン」で申し込む
・対応プロバイダは「au one net」のみ
【特典2の条件】
・特典1の条件+auかUQモバイルのスマホセット割を適用させる
適用時期 ・利用料の課金開始月から適用
対応エリア 東京/神奈川/埼玉/千葉の一部地域のみ

auひかりでは戸建て限定の料金プラン「ホーム5ギガ・10ギガ」の料金が割引される「超高速スタートプログラム」が利用できます。

本来の割引期間は3年間ですが、スマホセット割を適用させれば毎月550円の割引が永年継続されます。

ただし「ホーム5ギガ・10ギガ」の対応エリアは限定です。東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域のみ申し込めます。

関連記事

▶auひかりの5G・10Gプランについて解説

各料金プランの割引詳細

1Gbps 5Gbps 10Gbps
1~
12ヶ月
5,610円 6,160円

5,610円
7,018円

6,468円
13~
24ヶ月
5,500円 6,050円

5,500円
6,908円

6,358円
25~
36ヶ月
5,390円 5,940円

5,390円
6,798円

6,150円
37ヶ月以降 5,390円 5,390円 6,160円
藤本さん 藤本
5ギガプランなら、割引を適用させれば通常の1ギガプランと同じ料金で利用できます!

auひかりピカ得プログラム

auひかり ピカ得プログラムのバナー

割引特典 【戸建て】
・月額料金最大27,984円割引
(2,332円割引✕最大12ヶ月間)
【マンション】
・月額料金最大10,824円割引
(902円割引✕最大12ヶ月間)
適用時期 ・課金開始月の翌月から適用
申し込み方法 ・店頭申し込みのみ
※Webからの申し込み不可

auのWi-Fiルーターを利用している人は、お得にauひかりへ乗り換えできる「auひかりピカ得プログラム」が適用できます。

戸建てとマンションで割引額が異なりますが、最大1年間の月額料金割引が適用されます。

ただし、申し込みはauやUQモバイルショップなどの実店舗のみ受け付けています。Web上からでは申し込みできません。

加えて、戸建てとマンションでは適用条件が異なります。下記にまとめたので参考にしてください。

\最大66,000円キャッシュバック!/
2月28日まで期間限定で増額中
\最大80,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auひかりピカ得プログラムの適用条件

適用条件 【戸建て】
下記、①、②をすべて満たす
①:ずっとギガ得プラン+プロバイダはau one net+光電話を申込
②:auひかり課金開始月の月末時点で
・利用中のau Wi-Fiルーターを継続利用
・au Wi-Fiルーターが設定されているauスマートバリューグループにauひかりを追加加入
【マンション】
下記、①、②をすべて満たす

■タイプG(G契約)/都市機構GデラックスG契約の場合
・お得プラン+プロバイダはau one net+光電話を申込
■タイプG(G契約)/都市機構GデラックスG以外の契約の場合
・お得プランA+プロバイダはau one net+光電話を申込

■auひかり課金開始月の月末時点で
・利用中のau Wi-Fiルーターを継続利用
・au Wi-Fiルーターが設定されているauスマートバリューグループにauひかりを追加加入

auひかり×NEXTの申し込みからキャッシュバック受け取りまでの流れ

  1. 1.Webから申し込む
  2. 2.電話による内容確認と工事日の調整
  3. 3.使っていた光回線を解約する(乗り換えのみ)
  4. 4.郵便物を受け取る
  5. 5.工事完了後に利用開始
  6. 6.キャッシュバックを受け取る
  • STEP1
    Webから申し込む

    まずはNEXTの「Webサイト」にアクセスしましょう。サイトを開いたらページ下部にある「Webで申し込む」を押して、次に進みます。

    auひかり 代理店 NEXTのWEB申し込み画面

    「auひかりお申し込みフォーム」に進んだら、申し込みに必要な個人情報を入力します。

    全て入力できたら、同意事項にチェックをして確認画面へ進み、問題がなければ送信しましょう。

    送信が済んだらWebでの手続きは完了です。後ほどNEXTから内容確認の電話がかかってきます。

  • STEP2
    電話による内容確認と工事日の調整

    問い合わせの電話をかけているイラスト

    NEXTから申し込むと、後ほど電話がかかってきます。注意点として、電話は計2回かかってくるのを覚えておきましょう。

    1回目の電話はNEXTからです。Webサイトで入力した必要事項の確認や料金プラン、キャンペーンの説明があります。

    また、この確認電話でNEXTからのキャッシュバック手続きも済ませます。オペレーターから希望の口座番号を聞かれるので、口頭で伝えましょう。

    2回目の電話はKDDIからです。2回目の電話では開通工事日の調整をします。

    開通工事は立ち会いが必要なので、都合が良い日を伝えましょう。

  • STEP3
    使っていた光回線を解約する(乗換のみ)

    他社の光回線を利用していてauひかりに乗り換える人は、工事日の日程が決まったタイミングで解約の連絡を入れましょう。

    解約の連絡はauひかりの工事後でも大丈夫です。しかし、開通後に解約すると乗り換え前の光回線の月額料金を無駄に払う費用が発生する可能性が高いです。

    少しでも費用を抑えたい人は、工事日が決まった直後に連絡しましょう。

    藤本さん 藤本
    フレッツ光から乗り換える人は、別途でプロバイダにも解約の電話が必要です。
    主要光回線の解約の連絡先
    連絡先
    フレッツ光
    (東日本)
    0120-140-202
    フレッツ光
    (西日本)
    0120-553-104
    ドコモ光 0120-800-000
    ソフトバンク光 0800-111-6710
    楽天ひかり 0120-987-300
    NURO光 0120-65-3810
  • STEP4
    郵便物を受け取る

    ダンボールを受け渡しているイラスト

    申し込みから工事日までの間に、郵便物が届きます。NEXTとKDDIからそれぞれ届くので、忘れずに受け取りましょう。

    特にKDDIから届く宅内機器(ホームゲートウェイ)は、インターネットの接続に不可欠です。この機器がないとネットが使えません。

    郵便物一覧

    KDDIからの郵送物

    • ・ご利用開始のご案内
    • ・宅内機器(ホームゲートウェイ)

    NNコミュニケーションズからの郵送物

    • ・当社特典のご案内
    • ・開通おたすけガイドブック
    • ・auひかりサービスご利用にあたって
    • ・スタートサポート共通申請書
  • STEP5
    工事完了後に利用開始

    ルーターのコンセントを持っている人イラスト

    事前に決めた日時に開通工事を実施します。

    auひかりの工事は、屋外・宅内の両方の工事になるため、全部で1~2時間ほどかかります。その間は立会いが必要なので、当日は時間を空けておきましょう。

    工事完了後に接続機器の設定を済ませれば、auひかりの回線が利用できます。

  • STEP6
    キャッシュバックを受け取る

    auひかりが開通すれば、キャッシュバックが受け取れます。キャッシュバックはNEXTとプロバイダの2社から、それぞれ振り込まれます。

    2社のうち自身で手続きが必要なのはプロバイダのキャッシュバックです。NEXTの手続きは申し込み時の電話で完了しています。

    プロバイダからのキャッシュバック申請は各プロバイダが発行するメールアドレス宛に案内メールが届きます。

    普段使っているメールアドレスには届かないので注意しましょう。忘れないように、カレンダーなどにメモを残しておきましょう。

    各プロバイダの申請方法と受取時期
    申請方法 受取時期
    BIGLOBE メール返信 開通から
    3ヶ月後
    So-net メール返信 開通から
    4ヶ月後

NEXTの窓口

auひかりの代理店NEXTは悪質?

KDDIから表彰も受けている優良な代理店

NEXTは、代理元のKDDIから表彰も受けている優良な代理店です。

auひかりの代理店は多数ありますが、表彰されている窓口は数少ないです。申し込み窓口を選ぶ際は、信頼度で選ぶのも大事な要素です。

NEXTは、KDDIから認定されている信頼できる代理店と言えます。

代理店NEXTのよくある質問

「?」のイラスト

NEXTはauひかりの窓口で一番お得?

A.

一番お得な窓口は「NNコミュニケーションズ」です。キャッシュバック額が最も高く、最大76,000円を受け取れます。

申し込みのキャンセルに違約金はかかる?

A.

かからないです。開通前であれば、無料でキャンセルできます。

申請期限が過ぎたらどうなる?

A.

キャッシュバックはもらえないです。プロバイダのキャッシュバックは、必ず忘れないようにメモしておきましょう。

申請のタイミングはいつ?

A.

プロバイダによって異なります。一番お得なSo-netの場合は開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内です。

キャッシュバックの時期はいつ?

A.

NEXTのキャッシュバックは開通月の翌月末です。プロバイダのキャッシュバックは、手続きが完了すると振り込まれます。

auひかりの公式特典も貰える?

A.

もらえます。初期費用実質無料や乗り換えスタートサポートなどが併用できます。

GMOとくとくBBとは何が違う?

A.

そもそもの会社が違います。NEXTとGMOとくとくBBは別の代理店です。

NNコミュニケーションズとは何が違う?

A.

そもそもの会社が違います。NNコミュニケーションズが一番お得な窓口です。

NEXTは家電量販店よりお得?

A.

家電量販店よりお得です。家電量販店の場合、無駄なオプション加入や家電購入などの条件が厳しいです。

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが1番おすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

NNコミュニケーションズがおすすめな理由

  • キャッシュバックで最大66,000円最大76,000円もらえる
  • ・99%の人がキャッシュバックを貰えている
  • ・KDDIから15期連続表彰されている

auひかりで最もおすすめの窓口は、NNコミュニケーションズです。最大66,000円最大76,000円の高額キャッシュバックを最短1ヶ月で貰えます。

また、NNコミュニケーションズから申し込んでも、工事費実質無料や違約金負担などの公式キャンペーンは適用されます。

実店舗や他の高額キャッシュバックを掲げる窓口では、条件や手続き内容が厳しく、結局キャッシュバックを貰えないことがあります。NNコミュニケーションズなら、auひかりを開通した人のほぼ99%がキャッシュバックを貰えているので、安心して利用できます。

\最大66,000円キャッシュバック!/
2月28日まで期間限定で増額中
\最大80,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
auひかりの記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー