ホームルーターと光回線を徹底比較!メリット・デメリットやおすすめの回線を解説

最終更新日:2023年01月24日
ホームルーターと光回線を徹底比較!のアイキャッチ
解決できる疑問
  • ホームルーターと光回線の違いは?
  • 乗り換えるならどっちがおすすめ?
  • ホームルーターと光回線の最適な選び方は?

この記事では、ホームルーターと光回線の違いを徹底比較して解説します!

「ホームルーターと光回線ならどっちを契約するべき?」「速度や料金はどう違うの?」といった疑問を持っていませんか?

結論、回線工事が可能な人は光回線がおすすめです!ホームルーターより回線速度が速く、安定したインターネット環境が作れるからです。

光回線がおすすめな理由

  • ・回線速度が速い
  • ・通信が安定している
  • ・月間の通信制限がない

工事が難しい人や引っ越しが多い人は工事不要で使えるホームルーターにしましょう。

この記事では、ホームルーターと光回線の違いを回線速度・料金といったさまざまな観点から比較して解説していきます!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【2023年2月】
記事を読む
2023年最新版光回線ランキングサムネイル
光回線おすすめ比較!インターネット回線の人気ランキングと選び方!【2023年2月】
記事を読む

目次

ホームルーターと光回線の比較一覧

ホームルーターと光回線を比較している人のイラスト

ホームルーター 光回線
回線速度
(実測値)
44~180Mbps 約300Mbps
通信制限 実質無制限
(速度制限あり)
無制限
月額料金 4,000~5,500円 4,000~5,800円
工事の有無 不要 必要
工事費 なし 16,500円
~40,000円
※実質無料になる
端末代 20,000
~70,000円
※実質無料になる
なし
事務手数料 3,300円 3,300円
開通までの期間 即日~1週間 2週間~1ヶ月
対応エリア 全国 回線ごとに
異なる
使える場所 自宅 自宅

ホームルーターと比べて光回線は回線速度が速く、速度制限もありません。一方でホームルーターは回線工事が不要なので、すぐに使えてお手軽です。

ホームルーターがおすすめな人

  • ・今すぐにネットを使いたい
  • ・光回線の工事が出来ない
  • ・引っ越しが多い
  • ・回線速度にこだわらない
  • ・ネットサーフィンや動画視聴が多い
  • ・1人暮らしか2人暮らし

ホームルーターは、すぐにネットを使いたい人におすすめです。コンセントに挿すだけでインターネットに接続できるので、面倒な工事が必要ありません。

Webで申し込むと端末は3日~1週間程度で届きます。また、到着した日からすぐにネットを利用できます。

ただし、光回線と比べると回線速度が遅いのでオンラインゲームやテレワークには向いていません。

光回線がおすすめな人

  • ・回線速度は速いほうがいい
  • ・光回線の工事ができる
  • ・引っ越しの予定がない
  • ・リモートワークでビデオ会議が多い
  • ・オンラインゲームをよくやる
  • ・複数人で同時に使うことが多い

光回線は、とにかく通信の速さや安定性が欲しい人におすすめです。

ビデオ会議やオンラインゲームをしたり、複数人が同時にネットを使うことが多い人は光回線のほうが快適に使えます。

ただし利用には自宅の回線工事が必要なので、申し込みから開通まで3週間前後かかります。

村野さん 村野
ここからホームルーターと光回線を、速度や料金など様々な項目で比較していきます!

回線速度は光回線のほうが速い

「回線速度が速い」を表したイラスト

ホームルーターと光回線の回線速度の比較

機種/
回線名
下り
平均速度
上り
平均速度
ホーム
ルーター
ドコモhome 5G 217Mbps 20Mbps
ソフトバンク
エアー
73Mbps 8Mbps
speed WiFi
HOME 5G L12
82Mbps 13Mbps
WiMAX HOME01 59Mbps 16Mbps
光回線 NURO光 508Mbps 471Mbps
auひかり 486Mbps 456Mbps
ソフトバンク光 321Mbps 243Mbps
ドコモ光 269Mbps 210Mbps

みんなのネット回線速度」より

回線速度を比較すると光回線のほうが圧倒的に速いです。一番速いNURO光と最も遅いWiMAX HOME01の速度差は、426Mbpsで8.6倍も違います。

また、ドコモhome 5G以外のホームルーターは光回線の回線速度と比べて3倍以上の差があります。

回線速度は下りのほうが重要

上り・下りを説明した画像

ネットを日常的に使うときに重要なのは、下りの回線速度です。

下り速度はデータをダウンロードする速さのことです。Webページを見たり、動画を視聴するときに関係します。一般的に「インターネットの速さ」とは下り速度を指します。

上り速度はデータをアップロードする速さのことです。メールや画像を送信するときなどに使われます。

村野さん 村野
上り速度は、日常的な使い方ではあまり重要ではありません。しかし、オンラインゲームや動画配信をする人にとっては重要な項目です。

オンラインゲームをプレイするなら光回線がおすすめ

オンラインゲームをする人は光回線がおすすめです。人気のFPSや格闘ゲームというジャンルは、回線速度を必要とします。100Mbps以上がスムーズにプレイできる基準です。

また、リアルタイムで多くのデータを送信するため上りの回線速度も重要です。快適にプレイできる水準は30Mbps以上とされています。

オンラインゲームをする人は、下りと上りの速度がどちらも速い光回線を選びましょう。

一方で「SNSを使う」「YouTubeで動画を見る」といった日常的なネットの使い方ならホームルーターでも問題ありません。下りの速度が50Mbpsもあれば快適に使えるからです。

快適な回線速度の目安
何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数の端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

参照:Googleのヘルプページ

ホームルーターは無線で接続するため通信が不安定になる

光回線とホームルーターの繋げ方の違いのイラスト

ホームルーターは光回線に比べて通信が不安定です。無線で接続しているため、障害物や電波干渉の影響を受けやすいからです。

ホームルーターは、アンテナ(基地局)から送られてきた電波を受信することでインターネットと接続しています。

一方で光回線は、光回線(光ファイバー)を電柱から自宅まで直接引き込みます。有線で接続しているため、障害物や天候の影響を受けにくく通信が安定します。

ホームルーターは通信制限される可能性がある

「ドコモ光 通信制限 速度制限」のアイキャッチ

ホームルーター 光回線
通信制限 速度制限あり 無制限

ホームルーターの回線速度が低下する条件

  • ・直近数日間で大量に通信した場合
  • ・夜間や休日などの混雑する時間
  • ・特定のエリアで通信が集中した場合

ホームルーター・光回線ともに月間のデータ通信量に制限はありません。

しかし、ホームルーターは一定の条件を満たすと速度が制限される場合があります。

ホームルーター各社が公表している制限条件

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。

引用:ドコモオンラインショップ

一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の回線速度を制限する場合があります。

引用:UQ WiMAX

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、回線速度が低下する場合があります。
引用:ソフトバンク

ホームルーター各社は、上記のように速度制限の条件を公表しています。

ホームルーターは、スマホ回線と同じ設備で通信しています。そのため、同じ時間帯に通信が集中しやすく、回線全体がパンクして繋がりにくくなる場合があります。

そこでサービスを安定して提供するため、意図的に速度を制限して通信量を調整しています。

光回線は制限なく快適にネットが使える

動画の視聴を楽しんでいるイラスト

光回線には月間・数日間のデータ通信量による速度制限がありません

通信が集中して一時的に遅くなることはあっても、ホームルーターのように意図的な制御をされません。速度制限に悩まされたくない人は、光回線を選びましょう。

月額料金の安さは建物によって変わる

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

サービス名 月額料金
ホーム
ルーター
ドコモ home
5G プラン
4,950円
ソフトバンクエアー
4G/5G共通プラン
5,368円
WiMAX+5G
ギガ放題プラン
4,268円
(25ヶ月間)
auホームルーター
プラン 5G
4,620円
(25ヶ月間)
ホームルーター4社
の平均金額
4,802円
光回線 NURO光 5,200円
auひかり マンション:4,180円
戸建て:5,610円
ソフトバンク光 マンション:4,180円
戸建て:5,720円
ドコモ光 マンション:4,400円
戸建て:5,720円
光回線4社
の平均金額
マンション:4,490円
戸建て:5,563円

月額料金の安さは建物のタイプで決まります。マンションタイプで比較すると光回線のほうが安いす。一方で戸建てなら、ホームルーターのほうが安い傾向にあります。

少しでも出費を抑えたい人は、契約する建物のタイプに合わせて選びましょう。

ホームルーターなら工事不要で使える

工事不要のイラスト

ホームルーター 光回線
工事の有無 不要 必要

ホームルーターは工事なしで契約当日から使える

ホームルーターは工事が不要で、端末本体が届いた日からすぐに使えます!

Webサイトから申し込んで3日~1週間で届くので、なるべく早くネットを使いたい人にうってつけです。

引っ越し後もすぐにネットが使える

home 5Gをコンセントに差し込む人のイラスト

ホームルーターの場合、引っ越し先でもすぐにインターネットを使えます。登録している住所を変更するだけなので、引っ越しが多い人におすすめです。

また、引っ越し後のレイアウト変更にも対応しやすいです。コンセントが挿せればどこでも使えるので、設置場所が自由に決められます。

光回線は開通までに2週間~1ヶ月かかる

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

光回線を申し込んでから開通までには2週間~1ヶ月かかります。

申し込んでから、書類の事務手続きと工事の日程調整で時間が掛かるからです。

ちなみに、室内での配線作業があるので住人や代理人の立ち会いが必要です。

村野さん 村野
ちなみに、引っ越しで光回線の開通工事が集中する3~4月は、工事日程が取りにくいです。申し込みから、1ヶ月以上掛かる可能性があります。

WiFiルーターの設定が必要

光回線の場合、工事後に自分でインターネット接続の設定をする必要があります。

また、WiFiを使いたいときはルーターを用意したり、時間と手間が掛かります。

関連記事

▶光回線の開通までの期間は?主要14社の工事期間を徹底調査!

端末代や工事費はどちらも実質無料になることが多い

「無料」なイラスト

ホームルーターの端末代は実質無料になる

ホームルーターは端末代がキャンペーンで実質無料になることが多いです。

端末代は20,000~70,000円と機種によってさまざまです。しかし、多くのホームルーターは毎月の支払い分と同額が割引されて、実際に掛かる金額は0円になります。

ただし、分割払いの途中に解約すると残債が一括請求されます。解約は分割払いの期間を終えてからのほうがお得です。

光回線の工事費は実質無料になる

光回線の工事費はキャンペーンで実質無料になる場合が多いです。

キャンペーンの内容としては、支払った工事費と同額のキャッシュバックが受け取れたり、毎月の分割代金と同額が割引されるパターンがあります。

ただし、分割払いで完済する前に解約すると工事費の残債を一括で請求されます。

村野さん 村野
ちなみに、ドコモ光は工事費が完全に無料なので、いつ解約しても残債は掛かりません。

どちらも事務手数料は請求される

端末代や工事費が無料になった場合も契約事務手数料はかかる可能性が高いです。

キャンペーンで無料になる対象は、ホームルーターの本体端末代や工事費だけの場合が多いからです。

村野さん 村野
ちなみに、ネット回線の事務手数料の相場は3,300円程度です。

光回線よりホームルーターの提供エリアのほうが広い

日本地図のイラスト

ホームルーターは全国どこでも使える

主要のホームルーターは日本全国ほとんどの地域で利用可能です。

それぞれドコモ・au・ソフトバンクのモバイル回線を通してネットに接続しているので、スマホが使えるエリアならどこでも使えます。

ただし、山間部や離島などの過疎地では使えない可能性もあるので、契約前に確認するのがおすすめです。

外部リンク

▶ドコモhome 5G対応エリア
▶auホームルーター対応エリア
▶WiMAX対応エリア
▶ソフトバンクエアー対応エリア

光回線は回線ごとに提供エリアが違う

光回線はサービスごとに提供エリアが異なるのが特徴です。住んでいる場所で利用できるか変わるので、事前に確認しましょう。

NTTが提供している「フレッツ光」や、フレッツ光と同じ設備を使っている「光コラボ」という回線は日本全国で使えます。

一方で、auひかりやNURO光などの「独自回線」と呼ばれる光回線は、提供エリアが限られています。

主な光コラボ一覧

ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり、ソネット光プラス、ビッグローブ光、@nifty光、OCN光、ぷらら光、エキサイト光、アサヒネット光、IIJmioひかり、U-NEXT光、おてがる光、DTI光、enひかり、@TCOMヒカリ

主な独自回線一覧

auひかり、NURO光、コミュファ光、eo光、BBIQ光、メガエッグ光、ピカラ光、J:COMなどのケーブルテレビ

関連記事

▶光回線のエリア確認方法を詳しく紹介!

ホームルーターと光回線の比較まとめ

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

回線速度 光回線のほうが2~4倍速い!
通信制限 ホームルーターは制限される場合がある
光回線は通信制限なし
月額料金 安さは建物によって変わる
工事の有無 ホームルーターは工事なし
光回線は工事が必要
端末代・工事費 どちらも実質無料になる場合が多い
対応エリア ホームルーターは日本全国
光回線は回線ごとに対応エリアが異なる

ホームルーターはコンセントに挿すだけですぐに使えてお手軽ですが、光回線のほうが回線速度と安定性で優れています

ホームルーターがおすすめな人

  • ・今すぐにネットを使いたい
  • ・光回線の工事が出来ない
  • ・引っ越しが多い
  • ・回線速度にこだわらない
  • ・ネットサーフィンや動画視聴が多い
  • ・1人暮らしか2人暮らし

光回線がおすすめな人

  • ・回線速度は速いほうがいい
  • ・光回線の工事ができる
  • ・引っ越しの予定がない
  • ・リモートワークでビデオ会議が多い
  • ・オンラインゲームをよくやる
  • ・複数人で同時に使うことが多い
村野さん 村野
ここからはホームルーターと光回線、それぞれのおすすめサービスを紹介します!

ホームルーターならドコモhome 5Gがおすすめ

ドコモのhome 5G対応ホームルーターHR01の見た目

home 5Gがおすすめな理由

  • ・配線方式による最大速度の制限がない
  • ・工事不要でコンセントに挿すだけで使える
  • ・引っ越しで解約しなくていい
  • ・WiFiルーターを設置しなくていい
  • ・契約期間の縛りがない

ホームルーターならhome 5Gが最もおすすめです。回線としてのスペックが高く、容量無制限なのでインターネットが使い放題です。

home 5Gは、主要なホームルーターの中でも特に回線速度が速いです。他社のホームルーターの平均速度が60~80Mbpsなのに対し、ドコモhome 5Gは217Mbpsもあります。

ドコモhome 5Gの基本情報

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
月額料金 4,950円
(4G/5G共通料金)
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
4G最大速度 下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
利用者の
平均速度
下り:217Mbps
データ容量 無制限
速度制限 月間の制限:なし
直近3日の制限:不明
セット割対象 ドコモ
(home 5Gセット割)
還元 18,000円分
端末代金 39,600円
実質無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ドコモhome 5Gの評判を
詳しく見る
▶キャンペーン情報はこちら

home 5Gは他社のような厳しい速度制限がありません

公式は直近3日以内に大量の通信をすると速度制限をすると発表していますが、実際に制限されたという報告は少ないです。そのため、動画の視聴やテレワークにも快適に使えます。

ドコモhome 5Gの端末代は実質無料

端末代実質無料!のイラスト

ドコモhome 5Gは公式特典で端末代39,600円が実質無料になります。「月々サポート」制度があるからです。36ヶ月間毎月1,100円、合計で39,600円分の割引を受けられます。

home 5Gの本体端末代を36回の分割払いにすれば、費用の負担がなくなります

ただし、36ヶ月以内に解約すると、端末代の残債を一括請求されます。home 5Gは3年以上使い続けましょう。

関連記事

▶ドコモhome 5Gの本体価格と月々サポートについて徹底解説!

home 5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

ドコモhome5Gは、申し込みに利用する窓口によってキャッシュバックの金額が変わります。

どの窓口から申し込んでもサービス自体は変わらないので、公式サイトや家電量販店よりも還元額が多いお得な代理店を経由して契約するのがおすすめです!

ドコモhome 5Gの窓口別キャッシュバック額

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズがおすすめです。home 5Gの利用開始翌月に、15,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の18,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ITX ロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

光回線はスマホキャリアで選ぶのがおすすめ

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

光回線は、使っているスマホキャリアに合わせて選びましょう。携帯料金が1台あたりにつき1,100円安くなります。

例えば、家族3人で同じキャリアを使っていると毎月3,300円引きです。2年間で約8万円の割引になります!

キャリア別のおすすめ回線

おすすめする女の子のイラスト

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
利用者からの評価が極めて高い
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
一番お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大66,000円最大80,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルにも割引適用できる
乗換費用を10万円まで負担してくれる
一番お得なキャンペーン窓口
eo光のロゴ auで関西地方なら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
1年目の月額料金が約3,000円
一番お得なキャンペーン窓口
コミュファ光のロゴ auで東海地方なら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
回線速度がトップクラスに速い
一番お得なキャンペーン窓口
ビッグローブ光のロゴ auのセット割が使えて対応地域が広い
auとUQモバイルのセット割が使える
BIGLOBEモバイルのセット割が使える
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安SIMユーザーにおすすめ
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
一番お得なキャンペーン窓口

ドコモユーザーならドコモ光が一番安い

光回線 ドコモ光

おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で40,000円還元▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判など全情報
▶キャンペーン情報はこちら

ドコモのスマホを契約しているなら、ドコモ光が一番おすすめです!

2023年2月時点ではドコモ向けのセット割を提供している唯一の光回線だからです。スマホ1回線につき、携帯料金から最大1,100円割引されます。

また、ドコモ光はNTT回線網を使っている光コラボです。NTT設備を利用しているため、日本全国ほとんどのエリアで契約できます。

ドコモ光の情報をもっと見る

▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ドコモ光の最新キャンペーン情報まとめ

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

2023年2月現在ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

キャンペーン適用条件は新規で申し込むだけです!追加オプションなど、面倒な要件は一切ありません。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンの開催期間は、ほぼ1年中です。しかし、年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、キャンペーン期間中に早く申し込みましょう。

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光は、ドコモのスマホを利用していると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。毎月のスマホ利用料が安くできます。

割引額はスマホ・タブレット1回線ごとに550~1,100円です。「ギガホプレミア」や「5Gギガホプレミア」といったスタンダードなプランの場合は、1,100円割引されます。

ただし「ahamo」はドコモ光セット割の対象外プランです。

また、家族のドコモ回線もセット割の対象に含まれます。3親等以内の家族であれば、同居・別居関係なく割引適用可能です。(最大20回線まで)

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 開通工事費が無料になる
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • 最もお得!40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 開通工事費が無料になる
  • ④1/31までの7日間限定キャンペーン中
  • ⑤申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑥高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • 最もお得!40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 開通工事費が無料になる
  • ④11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ⑤申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑥高性能WiFiルーターが無料レンタルできる

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに1月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら40,000円&工事費無料
最短1ヶ月でキャッシュバック
開通までモバイルWiFiが無料
1/31まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

auユーザーにおすすめはauひかり

光回線 auひかり

総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:486Mbps
上り:456Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auユーザーなら、auひかりがおすすめです!携帯料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、auひかりは回線品質と月額料金のバランスの良さが評価されています。ただし、関西や東海地方の一部地域など利用できません。

対象の地域に在住なら、eo光・コミュファ光・ビッグローブ光がおすすめです。KDDIと提携しているので、スマホセット割が使えます。

記事内リンク

▼関西地方ならeo光がおすすめ
▼東海地方ならコミュファ光がおすすめ
▼その他の地域はビッグローブ光がおすすめ

独自回線だから回線速度が速い

PCゲームをやっている人のイラスト

auひかりの特徴は回線速度が速いことです。平均400Mbps以上出ます。他の光回線は実測で200~300Mbpsほどしか出ません。

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボは、複数の会社が同じNTTの回線網を使うので、混雑が起きやすく回線速度が落ちてしまいます。

auひかりはほかの光回線と共用しない独自回線でインターネットを接続するので速度が速いです。

auひかりは3~4万の工事費が実質無料

auひかりは工事費実質無料

auひかりの工事費は実質無料です。通常工事費は33,000~41,250円かかりますが2~3年の継続利用で実質無料になります。

キャンペーンを実施している窓口から申し込むと、毎月支払う工事費と同額分の割引が受けられます。

ただし、分割工事費を払い終える前に解約すると、残りの工事費を支払う必要があります。

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりと、auのスマホを利用すると「auスマートバリュー」という割引を受けられます。

auスマートバリューは、スマホ利用料金から一定額割引される制度です。モバイル回線1契約ごとに最大1,100円割引されます。

割引金額は契約プランによって変わります。例えば、今メインになっているauスマホプラン「使い放題MAX 5G」なら毎月1,100円割引されます。

また同居している家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引できます。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

光回線 ソフトバンク光

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:321Mbps
上り:243Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめです!

ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」が適用できるからです。またワイモバイルユーザーも割引対象になります。

ソフトバンク光は乗り換え時の費用を最大10万円まで還元

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光では、他社から乗り換えた際に発生した違約金を最大10万円まで還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

違約金や撤去工事費などで費用が掛かった分だけキャッシュバックされます。乗り換え時の費用で10万円を超えるケースがほとんどないため、自己負担は実質ありません。

適用条件は、開通から5ヶ月目の末日までに対象書類を提出することです。支払い金額が証明できる領収書を保管して、期限までに送付すれば還元を受けられます!

あんしん乗り換えキャンペーンの対象範囲
対象になるもの 対象外のもの
回線撤去費用や違約金 回線解約を伴わないテレビやオプション解約料
長期割引利用時の違約金・解除料金 オプションで購入したサービスの割賦金残債
テレビ撤去費用 元回線のプラン変更料
電話撤去費用 携帯電話違約金(セット割適用の場合でも)
フレッツ光以外の
工事費残債
転用時のフレッツ光工事費残債
モバイルブロードバンド
回線解除料金
モバイルブロードバンド端末の割賦残債
他社転用の際のプロバイダ解除料金 ソフトバンク系列サービスの解除料金

ほとんどの乗り換え費用は補償される、という認識で構いません。

しかし、ソフトバンクの提供サービスから乗り換えは対象外です。例えば、ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換える場合が該当します。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

セット割でソフトバンクとワイモバイルのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンク光は、ソフトバンクかワイモバイルのスマホを契約していると「おうち割光セット」で割引を受けられます。スマホの利用料から毎月割引されます。

割引額は1回線あたり最大1,100円です。ソフトバンク・ワイモバイルで、月間3ギガ以上の一般的なプランなら1,100円割引されます。

村野さん 村野
ソフトバンク光は、スマホ割引できる対象が広いです。家族や同居しているシェアハウス仲間や恋人も割引対象に含まれます。

関西地方のauユーザーはeo光

eo光

おすすめ度評価 総合評価はどちらかというと良い
マンション月額料金 1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
戸建て月額料金 1年目のみ:3,280円
2年目以降:5,448円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:590Mbps
上り:506Mbps
対応エリア 関西地方
福井県
特徴 ・1~2年目の月額料金が割引
・工事費実質無料
10,000円15,000円の商品券プレゼント
お得な申し込み窓口 ▶eo光の公式サイト
関連記事 ▶eo光の評判を詳しく見る
▶eo光のキャンペーン情報

関西のauユーザーはeo光がおすすめです。auひかりのエリア外でもauのスマホ料金を安くできるからです。しかも、月額料金が低いうえに回線の実測値はauひかりより速いです。

また「eo暮らしスタート割」という新規契約者向けのキャンペーンを実施しており、1~2年目の月額料金が無条件で割引されるのも大きな特徴です。

auのスマホ料金が毎月1,100円割引される

eo光は、auスマートバリューでauスマホの利用料をお得にできます。

auスマートバリューは、auのスマホ月額利用料金が1契約につき最大1,100円安くなる割引制度です。割引額はスマホのプランによって変わります。

家族がauユーザーだったり、1人でスマホやタブレットを複数契約している人はさらにお得です。最大10回線分まで割引されます。

1~2年目は無条件で月額料金が安くなる

eo暮らしスタート割

1年目 2年目 3年目以降
マンション 3,326円 3,876円
戸建て 3,280円 5,448円 5,274円

eo光は1~2年目の月額料金が安いです。キャンペーンの「eo光暮らしスタート割」は工事費無料だけではなく、月額料金の割引が特典内容に含まれているからです。

マンションは1~2年目の料金が550円安くなります。戸建ての場合は1年目が2,200円安くなります。

一般的な光回線の月額料金より1,000円程度も安いです。割引のありなしに関わらず、eo光の月額料金はお得といえます。

eo光の申し込み窓口は公式サイトが一番おすすめ

公式サイト特典(マンション)

  • ・開通時の工事費が実質無料になる
  • ・商品券3,000円分
  • ・他社の解約費用を上限1.5万円まで負担

公式サイト特典(戸建て)

  • ・開通時の工事費が実質無料になる
  • ・商品券1万円分か家電がもらえる
  • ・他社の解約費用を上限5万円まで負担

eo光は公式サイトから申し込むのが一番おすすめです。eo光は、公式以外の窓口はほとんどありません。また、代理店から申し込んでもキャンペーンは同じです。

申し込み先はスムーズで簡単に手続きできる公式サイトがおすすめです!

\工事費実質無料+他社違約金6万円まで還元/
\期間限定!商品券5,000円分増額中!/
eo光の公式サイトはこちら

東海地方のauユーザーはコミュファ光

コミュファ光のロゴ

おすすめ度評価 総合評価はどちらかというと良い
マンション月額料金 1年目:2,450円
2年目以降:4,070円
戸建て月額料金 1年目:2,980円
2年目以降:5,170円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:565Mbps
上り:501Mbps
対応エリア 東海地方
長野県
特徴 ・回線速度がトップクラスに速い
・工事費実質無料
・代理店のキャッシュバックあり
お得な申し込み窓口 ▶アウンカンパニー
関連記事 ▶コミュファ光の評判を見る
▶コミュファ光の料金詳細を見る

東海地方に住んでいるauユーザーなら、コミュファ光がおすすめです。

auひかりのエリア外でもauスマートバリューでauのスマホ料金を安くできる光回線だからです。スマホ1契約につき、携帯料金から毎月1,100円割引されます。

また、コミュファ光はセット割が使えないユーザーにもおすすめの光回線です。セット割以外の割引やキャンペーンが豊富で実質料金が安いからです。

工事費・初期費用が完全無料で使える

コミュファ光は工事費が完全無料

キャンペーン適用でコミュファ光は工事費完全無料になります。キャンペーンの適用条件はないです。

2年の自動更新される標準的なプランを契約するだけで大丈夫です。また、工事費用だけでなく初期費用が無料です。

2023年2月現在、初期費用が完全無料の光回線は、ほぼありません。コミュファ光は初期費用だけで比較しても確実にお得な光回線です。

月額料金が光回線の相場よりも安い

1年目 2年目以降
マンション 2,450円 4,070円
戸建て 2,980円 5,170円

コミュファ光は「1年間割引キャンペーン」という特典があるため、1年目の月額料金が安いです。2年契約を新規で申し込むだけで自動的に適用されます。

キャンペーンを適用すると、1年目の月額料金はマンションが2,450円、戸建てが2,980円になります。

また、2年目以降も割引は継続されます。割引額は少し下がりますが、それでも光回線の相場より300~500円ほど安い月額料金で利用可能です。

最もお得なキャンペーン窓口

金額 受取時期
アウンカンパニー 25,000円 1ヶ月後
ECトレンド 25,000円 3ヶ月後
グローバルキャスト 25,000円 12ヶ月後
BIGLOBE 5,000円 11ヶ月後

コミュファ光で最もおすすめの申し込み窓口はアウンカンパニーです。

アウンカンパニーのキャッシュバックは、コミュファ光の窓口の中で最高額の25,000円です。受取時期も最短翌月と早いのが魅力です。

さらに、キャッシュバックの申請方法も簡単で、申し込み時に振込口座を伝えるだけです。確実にキャッシュバックを受けたい人はアウンカンパニーから申し込むのがおすすめです。

\最短翌月キャッシュバック!/
アウンカンパニーの窓口

auひかり・eo光・コミュファ光を契約できないauユーザーはビッグローブ光

ビッグローブ光のロゴ

おすすめ度評価 総合評価はやや良い
マンション月額料金 4,378円
戸建て月額料金 5,478円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:264Mbps
上り:226Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・月額料金が比較的安い
・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・引っ越し費用が無料
お得な申し込み窓口 ▶ビッグローブ公式
関連記事 ▶ビッグローブ光の評判を見る

auひかり・eo光・コミュファ光を契約できないauユーザーなら、ビッグローブ光がおすすめです。NTTの回線網を利用している光コラボ回線なので全国で利用できます

もちろん、3つの回線と同様にauのスマホセット割を適用可能です。

ちなみに、セット割がなくても月額料金が比較的安いです。さらに、キャッシュバックが受けられるので、実質料金を安く抑えられます。

UQモバイルが毎月最大858円割引される

UQモバイルの自宅セット割

条件 ①auでんきを契約
②au系の光回線+光電話を契約
③auホームルーターを契約
④auスマートポートを契約
⑤WiMAX+5Gルーターを契約
※いずれか1つを満たせばOK
割引期間 制限なし
割引額 638円/月
(プランS/M)
858円/月
(プランL)
割引後金額 990円/月
(くりこしプランS:3GB)
2,090円/月
(くりこしプランM:15GB)
2,970円/月
(くりこしプランL:25GB)

UQモバイルとビッグローブ光を契約すると自宅セット割を利用できます。スマホ1回線あたり、毎月638~858円割引を受けられます。

ビッグローブ光は条件②対象の光回線なので、自宅セット割でUQモバイルを安く使えます。例えば、3GB使える「くりこしプランS+5G」プランなら毎月990円で使えてお得です!

村野さん 村野
ビッグローブ光は、auとUQモバイルどちらのセット割も使えます!

引っ越し先の工事費用が無料になる

ビッグローブ光は引っ越し先の工事費が無料です。新規契約時も実質無料で負担はありませんが、移動先でも費用は掛かりません。

ほとんどの光回線で引っ越し費用は有料です。一方、ビッグローブ光は何度引っ越しても工事費無料です。契約は継続されるので解約に伴う違約金の負担はありません。

ちなみに、3年プランのみ引っ越し時の工事費が無料になります。転勤頻度が多い人や、引っ越し予定を控えているは3年プランがおすすめです。

ビッグローブ光は公式サイトから申し込むのが一番おすすめ

ビッグローブ光の公式サイトがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • ②最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ③WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ④月額料金の割引特典も選べる
  • ⑤ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • 今なら追加で最大15,000円還元(2/8まで)
  • ③最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ④WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ⑤月額料金の割引特典も選べる
  • ⑥ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
最大15,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 37,000円 ×
NEXT 30,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
35,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
30,000円 ×
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
最大15,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 12,000円 ×
NEXT 10,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
10,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
10,000円 ×

上表の通り、公式サイトなら最高額4万円のキャッシュバックがもらえます!

新規と転用・事業者変更で金額が変わらないのは公式サイトだけです。代理店経由の場合、新規と比べて約3万円も少なくなります。

加えて、WiFiルーターの無料期間も12ヶ月と最長です。そもそも無料にならない窓口も多いので、地味ながら嬉しい特典です。

更に2月8日までの期間限定最大15,000円の増額キャンペーンを実施中です!申し込み時にクーポンコード「FAF」を入力すれば誰でも受け取れます。

ビッグローブ光は期間限定でキャッシュバック増額キャンペーンを実施中

どこよりもお得な特典を受けられるので、ビッグローブ光を契約するなら公式サイトから申し込みましょう!

期間限定!
\無条件で40,000円キャッシュバック!/
2月8日までの期間限定で増額中
\最大55,000円キャッシュバック!/
ビッグローブ光の公式サイトはこちら

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:300Mbps
上り:276Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・月額料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
(当サイト特設ページ)
関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報

格安SIMなどスマホセット割が受けられない人はGMOとくとくBB光がおすすめです。

割引がなくても月額料金が相場より1,000円程安く、期間の縛りがありません。また当サイト限定で月額料金が110円安く契約できます!

スマホ割引がなくてもお得に利用できるので、格安スマホユーザーにおすすめの光回線です。

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,180円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いのでahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定
\最大35,000円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光_キャッシュバック

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 乗り換えなら35,000円還元
  • 新規でも32,000円がもらえる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに2月1日から、以下2種のキャンペーンを実施中です!乗り換えなら35,000円、新規でも32,000円のキャッシュバックが貰えるので、お得に契約したい人は必見です!

特典詳細
GMOとくとくBB光_35000円キャッシュバック 一律35,000円キャッシュバック
・他社違約金があれば適用可能
・違約金額に関係なく一律で貰える
GMOとくとくBB光_32000円キャッシュバック 誰でも32,000円キャッシュバック
・申し込むだけで適用可能
当サイト「ヒカリク限定」特典

とくに違約金負担特典は、他社でかかった違約金が5,000円でも一律で35,000円がもらえる破格のキャンペーンです。

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定
\最大35,000円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

初心者向け知識の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー