ホームルーターと光回線を比較してわかった違いは?どっちがおすすめなのか徹底解説!

PR
ホームルーターと光回線を徹底比較!のアイキャッチ

解決できる疑問
  • ホームルーターと光回線の違いは?
  • 比較したらどっちがおすすめ?
  • ホームルーターと光回線の最適な選び方は?

「ホームルーターと光回線ならどっちを契約するべき?」「速度や料金はどう違うの?」といった疑問を持っていませんか?

工事をせずにネットを使いたいなら「ホームルーター」がおすすめです。一方で、回線速度を重視するなら「光回線」が良いです。

この記事では、ホームルーターと光回線の違いを料金や速度といったさまざまな観点から比較して解説していきます!どちらを契約すればいいか悩んでいる人は参考にしてください!

ホームルーターがおすすめな人

  • ・開通工事ができない
  • ・5Gエリアに住んでいる
  • ・ひとり暮らししている
  • ・1~2年以内に引っ越しする予定がある
  • ・戸建てで通信費を安くしたい

光回線がおすすめな人

  • ・通信環境を安定させたい
  • ・ビデオ通話やオンラインゲームをする
  • ・家族と同時にネットを使う
  • ・開通工事ができる
  • ・マンションで通信費を安くしたい
安くてお得なおすすめの光回線2選
GMOとくとくBB光とくとくBB光 月額料金が最安クラスの光回線
基本料が相場より約1,000円安い
WiFiルーターが無料レンタル可能
最大128,000円還元(当サイト限定)
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応
開通までモバイルWiFiが無料5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
当サイトなら51,000円&工事費無料
一番お得なキャンペーン窓口
村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

目次

ホームルーターと光回線の違いを徹底比較

ホームルーターと光回線を比較している人のイラスト

ホームルーター 光回線
利用開始までの
手軽さ
◎のアイコン工事不要で
利用できる
△のアイコン開通工事が必須
回線速度 ○のアイコン80~150Mbps ◎のアイコン200~400Mbps
速度制限 △のアイコン制限される
場合がある
◎のアイコン無制限
月額料金 ○のアイコン戸建てなら
安い
○のアイコンマンションなら
安い
スマホセット割 ○のアイコンあり ○のアイコンあり
開通までの期間 ◎のアイコン即日~1週間 △のアイコン2週間~1ヶ月
村野さん 村野
ホームルーターと光回線の違いを項目別に解説していきます!

ホームルーターは工事なしですぐに使える

「ホームルーターは工事不要で使える」イメージ

ホームルーター 光回線
開通工事の有無 不要 必要
開通までの日数 即日~1週間 2週間~1ヶ月

ホームルーターは、開通事をせずに使えます。端末が届いたら、コンセントに挿すだけでネット接続が可能です。

Webから注文すれば3日~1週間で届きます。難しい設定も不要なので、手軽にネット環境を用意できます。

一方で、光回線は開通工事が必須です。工事には立ち会いが必要なので、日程調整に時間がかかります。申し込みから開通までの目安は2週間~1ヶ月です。

村野さん 村野
ちなみに、賃貸などで光回線の設備が建物内にあれば工事不要で利用できます。詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。
関連記事

▶光回線を工事不要で使える3つのパターンを解説!

回線速度は光回線のほうが速い

スピードテストをする人のイラスト

機種/
回線名
平均
回線速度
ホームルーター ドコモ
home 5G
160Mbps
Speed WiFi
HOME 5G L13
153Mbps
WiMAX HOME01 105Mbps
モバレコエアー 87Mbps
光回線 NURO光 610Mbps
auひかり 515Mbps
ソフトバンク光 304Mbps
ドコモ光 261Mbps

参考:「みんなのネット回線速度」2024年6月時点

光回線のほうがホームルーターよりも回線速度が速いです。一番速いNURO光と最も遅いモバレコエアーを比較すると、7倍の差があります。

しかし、SNSや動画サイトの閲覧といった日常的な使い方ならホームルーターでも快適に利用可能です。50~100Mbpsあれば、ほとんどの用途でストレスなく使えます。

快適な回線速度の目安
何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数の端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ通話 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

参考:Googleのヘルプページ

関連記事

▶ホームルーターでオンラインゲームはできる?

5Gエリアならホームルーターも高速で通信できる

5Gエリアなら、ホームルーターでも高速通信が可能です。SNSで口コミを調べて見ると、光回線より速い速度が出ている人もいます。

5Gとは「高速・大容量」「低遅延」「多数接続」という3つの特徴を持つ、次世代の無線通信システムです。従来よりも速い回線速度でデータをやり取りできます。

5Gエリアは日々拡大中です!以下のサイトで提供エリアを確認できるので、ぜひ参考にしてください。

外部サイト

▶対応サービスエリア(WiMAX)
▶サービスエリアマップ(ドコモhome5G)

村野さん 村野
ちなみに、エリア内でもホームルーター自体が5Gに対応していないと高速通信は使えません。この記事で紹介している製品はすべて対応しています。

光回線には通信制限がない

動画の視聴を楽しんでいるイラスト

ホームルーター 光回線
通信制限 速度制限あり 無制限

光回線には月間・数日間のデータ通信量による通信制限がないです。通信が集中して一時的に速度が遅くなるケースはあっても、意図的な制御はされません。

一方、ホームルーターは一定の条件を満たすと速度制限される場合があります。月間の通信量に上限はありませんが、短期間で大量にデータをやり取りすると制限にかかりやすいです。

ホームルーター各社が公表している通信制限の条件

当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。

引用:ドコモオンラインショップ

一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の回線速度を制限する場合があります。

引用:UQ WiMAX

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、回線速度が低下する場合があります。
引用:モバレコAir

ホームルーターを提供している通信会社はサービスを安定して供給するために速度制限をかける場合があります。

通信が混雑する時間帯やエリアで障害が起きないように制御します。スマホ回線と設備を共用しているので、利用が集中する夜間帯に制限されるケースが多いです。

ホームルーターと光回線の月額料金はほとんど同じ

ホームルーターと光回線の料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

サービス名 マンション
月額料金
戸建て
月額料金
ホーム
ルーター
ドコモ
home 5G
4,950円
モバレコエアー 5,368円
とくとくBB
ホームWi-Fi
4,928円
光回線 ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,180円 5,610円
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円

月額料金はほとんど変わりません。ホームルーター3社の平均額が5,082円なのに対して、光回線4社の平均はマンション4,133円、戸建て5,467円でした。

少しでも出費を抑えたい人は契約する建物のタイプに合わせて選びましょう。マンションなら光回線、戸建てならホームルーターのほうが安い傾向にあります。

光回線とホームルーターはどちらもスマホセット割が適用できる

ドコモ光セット割の解説イラスト

光回線とホームルーターはどちらもスマホセット割を使えるサービスが多いです。

スマホセット割とは、対象のネットサービスとスマホキャリアを合わせて契約すると、毎月割引が受けられるサービスです。

例えば、ドコモユーザーならドコモ光かドコモhome5Gを契約すると、スマホが一台あたり最大1,100円引きで利用できます。通信費をお得にしたいなら、ぜひ活用しましょう。

ホームルーターのメリット・デメリット

ホームルーターのメリット

ホームルーターのメリットのイラスト

  • ・工事なしですぐ利用できる
  • ・コンセントがあればどこでも設置できる
  • ・引っ越し当日から使える
  • ・戸建てなら月額料金が安い

ホームルーターのメリットは、工事なしですぐに利用できる点です!初期設定がシンプルで、コンセントが挿せればどこにでも設置できます。

引っ越し時の手続きも簡単で、新居ですぐにネットが使えます。月額料金も、戸建てに住んでいるなら光回線より安いです。

また、お得な窓口から申し込むと豪華特典がもらえます!ホームルーターは、手軽にネット環境を用意したい人におすすめです!

工事なしですぐ利用できる

ホームルーターは工事なしで利用できることを表したイラスト

ホームルーターは工事が不要で、端末本体が届いた日からすぐに使えます!

Webサイトから申し込んで3日~1週間で届くので、できるだけ早くネットを使いたい人にうってつけです。

コンセントがあればどこでも自由に設置できる

ホームルーターはコンセントに挿し込めば難しい設定なく使えると喜んでいる人のイラスト

ホームルーターはコンセントがあればどこでも自由に設置できます

使い方は、端末の電源をコンセントに挿すだけです。ケーブルが1本だけなので、配線まわりが混線せずスッキリとした見栄えになります。

また、初期設定が簡単で、インターネットに不慣れな人でも手軽に利用できます。スマホやPCの設定画面にIDやパスワードを入力するだけでネットに接続可能です。

引っ越し当日から使える

ホームルーターは引っ越し先でもすぐに使えるイラスト

ホームルーターは引っ越し先でもすぐにインターネットを使えます。登録している住所を変更するだけなので、引っ越しが多い人におすすめです。

また、引っ越し後のレイアウト変更にも対応しやすいです。コンセントが挿せればどこでも使えるので、設置場所が自由に決められます。

戸建てなら月額料金が安い

戸建てに注目しているイラスト

サービス名 戸建ての月額料金
ホームルーター ドコモhome5G 4,950円
モバレコエアー 5,368円
とくとくBB
ホームWi-Fi
4,928円
光回線 ドコモ光 5,720円
ソフトバンク光 5,720円
auひかり 5,610円

戸建てに住んでいるなら、ホームルーターの月額料金のほうが安いです。少しでも固定費を節約したいなら、ホームルーターを利用しましょう。

ちなみに、ホームルーターは対象スマホと合わせて契約すると「スマホセット割」という割引が適用可能です。

例えば、ドコモユーザーがドコモhome5Gを契約すると、スマホ1台あたり最大1,100円が毎月割引されます。通信費を抑えたいなら、スマホセット割が適用できるサービスを選びましょう!

スマホセット割が適用できるホームルーターの例
対象の
スマホキャリア
割引額
ドコモhome5G ドコモ 最大1,100円
とくとくBB
ホームWi-Fi
au
UQモバイル
最大1,100円
UQ WiMAX
モバレコAir ソフトバンク 最大1,100円
ワイモバイル 最大1,650円
おすすめのホームルーター3選
とくとくBBホームWiFi とくとくBB光に無料で乗り換え可能
月額4,928円で4社の中で最も安い
最大104,000円キャッシュバック
端末が申し込みから最短翌日に届く一番お得なキャンペーン窓口
ホームルーターサービス モバレコエアー 実質料金が最も安いホームルーター
17,000円キャッシュバック
ソフトバンクのセット割が使えてお得
他社解約金の補助がある(最大10万円)
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモhome 5Gのロゴ 回線速度が最速のホームルーター
無条件で20,000円分の還元
端末代が実質無料になる
ドコモのスマホセット割が使えてお得
一番お得なキャンペーン窓口

ホームルーターのデメリット

ホームルーターのデメリットのイラスト

  • ・光回線よりも通信が不安定
  • ・複数端末を同時に繋ぐと回線速度が遅くなる
  • ・大量に通信すると速度制限される
  • ・ホームルーター本体の端末代金が掛かる

ホームルーターは光回線に比べて、通信が不安定です。また、複数の端末を同時に繋ぐと回線速度が遅くなります。

さらに、短期間で大量にデータ通信すると速度制限される可能性があります。オンラインゲームやビデオ通話を頻繁にする人には向いていません。

また、ルーターの端末代がかかります。20,000~70,000円と非常に高額です。分割払い中に解約すると、残債を一括請求されます。

光回線よりも通信が不安定

光回線とホームルーターの繋げ方の違いのイラスト

ホームルーターは光回線と比べると通信が不安定です。

ホームルーターは、アンテナ(基地局)から送られてきた電波を受信してインターネットと接続しています。無線で接続しているため、障害物や電波干渉の影響を受けやすいです。

光回線は建物内に直接引き込んだ光ファイバーケーブルでネットに繋いでいるため、天候や障害物の影響を受けず、安定した環境で通信できます。

複数の端末を同時に繋ぐと回線速度が遅くなる

速度が遅い…のイラスト

ホームルーターで複数の端末を同時に繋ぐと、回線速度が遅くなります

接続している台数が多いと端末に負荷がかかるため、パフォーマンスが下がります。スマホとPCを同時に使ったり、家族と一緒にネット接続するとストレスを感じる可能性が高いです。

大量に通信すると速度制限がかかる

ホームルーターで通信制限されて動画視聴が進まない人のイメージ

一定期間中に大量にデータ通信すると、通信制限がかかる可能性があります。とくに、オンラインゲーム・ビデオ通話・動画視聴はデータ量を消費しやすいです。

ホームルーターは、スマホと同じ設備を利用しています。同時刻にアクセスが集中すると回線がパンクしてしまうので、通信制限をする場合があります。

ホームルーター本体の端末代金が掛かる

ホームルーターは端末代と月額料金が請求されるイメージ

ホームルーターを契約すると端末代金を請求されます。価格は20,000~70,000円と高額です。ほとんどの場合、分割払いで月額料金と一緒に支払います。

なお、ドコモhome5Gやモバレコエアーでは実質無料キャンペーンを実施しています。分割払いの金額と同額の割引が毎月受けられるので、端末代が無料になります。

ただし、割引を受けられるのは契約中のみです。完済前に解約してしまうと残債を一括で請求されます。

光回線のメリット・デメリット

光回線のメリット

光回線のメリットのイラスト

  • ・回線速度が速くて安定している
  • ・通信制限がかからない
  • ・複数人で同時に繋いでも快適な速度で使える
  • ・マンションなら月額料金が安い

光回線は回線速度が速く安定しています!オンラインゲームやビデオ会議をよくする人におすすめです。

月間のデータ容量上限がなく、速度制限を気にせずに使えます。家族複数人で同時に利用しても、速度が遅くなりません。

月額料金は建物によって違いますが、マンションタイプは安く利用できる可能性が高いです。さらにお得な代理店から申し込めば、高額なキャッシュバックや豪華特典が受け取れます!

回線速度が速くて安定している

「光回線は回線速度が速い」を表したイラスト

平均
下り速度
平均
上り速度
光回線 369.2Mbps 369.5Mbps
ホームルーター 152.2Mbps 20.0Mbps

参考:「みんなのネット回線速度」2024年6月時点

「下り」「上り」とは
「下り」「上り」とはネット通信の向きを表す用語です。下りは「ダウンロード」上りは「アップロード」を意味しており、一般的に回線速度というときは下り速度を指します。

光回線は回線速度が速く、安定しています。下り速度で比較すると、ホームルーターの平均よりも2.4倍速いです。

また、光回線は上り速度も速いです。ファイルのアップロード・オンラインゲーム・ビデオ通話など、データ送信を必要とする用途でもストレスなく使えます。

関連記事

▶光回線の回線速度ランキング!28社を徹底比較
▶オンラインゲームにおすすめの光回線9選!

光回線は通信制限がかからない

光回線は通信制限なし!のイラスト

光回線は通信制限がないので、データ容量を気にせずに使えます。リモートワークでのビデオ会議や、オンラインゲームをする機会が多い人におすすめです。

ただし回線の利用者が多い時間帯は、一時的に回線速度が遅くなる場合があります。とくに夜間や休日は、ほかの時間帯と比べて繋がりにくくなる可能性が高いです。

速度の低下を気にせずに利用したい人はIPv6(IPoE)通信対応の光回線を選びましょう。回線の混雑する部分を避けて接続してくれるので、快適にネットが使えます!

村野さん 村野

この記事で紹介しているほとんどの光回線は、IPv6通信に対応しています。

関連記事

▶IPv6(IPoE)通信についての詳しい解説

複数人で同時に繋いでも快適な速度で使える

光回線は複数人で接続しても安定していることを表したイラスト

家族でネットを使うなら光回線がおすすめです!複数人で同時に使っても、回線速度が速くて安定しています。

ホームルーターは、複数端末を同時に使うとストレスを感じる可能性が高いです。もともとの回線速度が光回線より遅いので、共有して使うのに向いていません。

また、無線でネット接続しているため障害物や天候などで通信が不安定になる可能性があります。

光回線はマンションの月額料金が安い

光回線はマンションの月額料金が安いと説明しているイラスト

サービス名 マンションの
月額料金
光回線 ドコモ光 4,400円
ソフトバンク光 4,180円
auひかり 4,180円
GMO
とくとくBB光
3,773円
ホームルーター ドコモhome5G 4,950円
モバレコエアー 5,368円
とくとくBB
ホームWi-Fi
4,928円

光回線はマンションタイプの月額料金が安くてお得です。ホームルーターは建物によって料金が変わらないので、割高になる可能性があります。

ちなみに光回線は対象スマホと契約すると、スマホセット割が適用可能です。ドコモ・ソフトバンク・auなら、1台あたり最大1,100円が毎月割引されます。

スマホセット割が適用できない場合は、月額料金が安い「GMOとくとくBB」がおすすめです。ahamoやLINEMO、楽天モバイルなどが当てはまります。

スマホセット割が適用できるスマホキャリアの例
セット割が組める
主な光回線
割引内容
ドコモ ドコモ光 最大1,100円
割引/月
au auひかり 最大1,100円
割引/月
コミュファ光
eo光
ビッグローブ光
UQモバイル auひかり 最大1,100円
割引/月
コミュファ光
eo光
ビッグローブ光
ソフトバンク ソフトバンク光 最大1,100円
割引/月
NURO光
ワイモバイル ソフトバンク光 最大1,650円
割引/月
NUROモバイル NURO光 最大-1,100円
割引/月
(1年間)
おすすめの光回線4選
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルにも割引適用できる
乗換費用を10万円まで負担してくれる
一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大94,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安SIMユーザーにおすすめ
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能ルーターが無料レンタル可能
一番お得なキャンペーン窓口

光回線のデメリット

光回線のデメリットのイラスト

  • ・開通工事が必須
  • ・引っ越し先ではすぐに利用できない
  • ・対応エリアが限られている場合がある
  • ・開通工事費がかかる

光回線は開通工事が必要なので、利用開始までに時間が掛かります。契約住所でしか利用できないので、引っ越す場合は移転工事が必須です。

また、光回線は事業者によって提供エリアが違います。各回線のサイトで対応エリアを確認しましょう。

光回線は開通工事が必須

光回線は回線工事が必須を表すイラスト

光回線は必ず開通工事を実施します。立ち会いも必須なため、日程調整に時間が掛かります。

申し込んでから開通までの目安は2週間~1ヶ月です。ただし、引っ越しが多い3~5月はさらに遅くなる可能性があります。すぐに利用したい人には向いていません。

なお一部の光回線では、ホームルーターやモバイルWiFiの開通前レンタルを実施しています。工事を待っている期間に、スマホだけで過ごせない場合は活用しましょう!

関連記事

▶ドコモ光の開通前レンタルについて詳しく解説
▶ソフトバンク光の開通前レンタルについて解説
▶NURO光の開通前レンタルを詳しく解説

村野さん 村野
ちなみに、マンションで光回線がすでに導入されている場合は工事不要で利用できます!

引っ越し先ではすぐに利用できない

光回線は引っ越し先ですぐに利用できずに困惑している人のイラスト

引っ越し先では、すぐに同じ光回線を利用できません。転居先で、再度工事の実施が必要です。

また、利用している光回線が転居先では対応していない可能性があります。利用できないときは、引っ越し前に解約して、新居の住所で別の回線を新規契約しましょう。

引っ越しが多い人は、全国で使える光回線を選びましょう!どこに行っても利用できる可能性が高いです。ドコモ光やソフトバンク光、GMOとくとくBB光が該当します。

対応エリアが限られている場合がある

日本地図のイラスト

対応エリア
auひかり 北海道・東北/関東/甲信越/中部/北陸/中国/四国/九州
NURO光 北海道・東北/関東/中部/関西/中国/九州・沖縄
ドコモ光 全国
ソフトバンク光
GMOとくとくBB光

光回線はサービスごとに対応エリアが違います。auひかりやNURO光は一部の都道府県で契約できません。

自社が管理している設備を使う「独自回線系」の事業者なので、回線ごとに提供エリアが違います。

一方で、ドコモ光やソフトバンク光などの「光コラボ」は全国で使えます。普及率が96%あるフレッツ光の回線設備を借りてサービス提供しているので、ほとんどの地域で利用可能です。

主な独自回線一覧

auひかり/NURO光/コミュファ光/eo光/BBIQ光/メガ・エッグ/ピカラ光

主な光コラボ一覧

ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ソネット光プラス/ビッグローブ光/@nifty光/OCN 光/ぷらら光/エキサイト光/アサヒネット光/IIJmioひかり/U-NEXT光/おてがる光/DTI光/enひかり/@TCOMヒカリ

関連記事

▶光回線のエリア確認方法を詳しく紹介!
▶NURO光の提供エリアと確認方法を解説
▶auひかりの提供エリアと確認方法を解説

開通工事費がかかる

開通工事費がかかる!のイラスト

光回線を契約すると開通工事費がかかります。価格は最大で40,000円ほどです。ほとんどの場合、分割払いで月額料金と一緒に支払います。

ただし、ほとんどの光回線では実質無料キャンペーンを実施しています。分割した金額と同額の割引が毎月受けられて、工事費が無料になります。

しかし、分割払いの最中に解約してしまうと、工事費の残債を一括で請求されます。割引を受けられるのは契約中のみだからです。

村野さん 村野
ちなみに、ドコモ光は工事費が完全無料になります。短期で解約しても、残債を請求されないので安心です。

ホームルーター・光回線がおすすめな人の特徴

おすすめする女の子のイラスト

おすすめな人の特徴
ホームルーター ・開通工事ができない
・5Gエリアに住んでいる
・ひとり暮らししている
・1~2年以内に引っ越す予定がある
・戸建てで通信費を安くしたい
光回線 ・通信環境を安定させたい
・ビデオ通話やオンラインゲームをする
・家族と同時にネットを使う
・開通工事ができる
・マンションで通信費を安くしたい

ホームルーターと光回線がおすすめな人の特徴をそれぞれまとめました。

ホームルーターは手軽にネットを利用したい人におすすめです。コンセントに挿すだけで使えるので、開通工事ができない場合や引っ越し直後でもすぐにネット環境が用意できます。

光回線は安定した通信環境を重視する人におすすめです。ホームルーターよりも回線速度が速く、オンラインゲームなどの用途に適しています。

村野さん 村野
続いて、実際の利用者の声を参考に、どちらのサービスを選べばいいのか解説していきます!

口コミで比較!こんなときホームルーターと光回線どっちがおすすめ?

実際に契約した人の評判や口コミのイラスト

  • ①オンラインゲームをするなら光回線
  • ②引っ越しが多いならホームルーター
  • ③家族みんなで使いたいなら光回線
  • ④5Gエリアに住んでいるならホームルーター

①オンラインゲームやリモートワークをするなら光回線

  • 男性のアイコン
    ホームルーターはオンラインゲームやるのには向いてない
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    わかってたけど、さすがにホームルーターでこういうオンラインゲームをやるのには向いてへんなw 最大Ping値405msとか出てたしw 光回線ほしいぃぃぃ!!

  • 女性のアイコン
    ホームルーターじゃすぐ落ちる
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    誰かとゲームしたいけどホームルーターじゃ すぐ落ちるしその度に迷惑かけるのもなってなって結局ゲームする気になれない
  • 男性のアイコン
    ホームルーターから光回線に変えて落ちなくなった
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    ホームルーターから光に変えて、落ちなくなりました。 よく落ちてたタイミングは、WEB会議(zoom,teams)、会社サーバーにある重たい資料の閲覧・修正 でした ただ光回線のネックは、機械の置き場が電話線に依存するので、間取り的にイケてないところに機械を置かなきゃ行けないことですね

※口コミは右にスクロールできます

オンラインゲームやリモートワークをするなら、光回線を選びましょう。回線速度が速く、大量のデータを通信する用途に適しています。

実際の口コミでも「ホームルーターはオンラインゲームに向いていない」「光回線に変えてから会議中に落ちなくなった」という声がありました。

また、ホームルーターは短期間で大量のデータをやり取りすると、速度制限がかかる可能性があります。リモートワークなどに支障をきたすのが心配なら、無制限で使える光回線がおすすめです。

村野さん 村野
ちなみに、SNSを見たりYouTubeで動画を再生するなどの日常的な用途なら、ホームルーターでも問題なく使えます
おすすめの光回線4選
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルにも割引適用できる
乗換費用を10万円まで負担してくれる
一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大94,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安SIMユーザーにおすすめ
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能ルーターが無料レンタル可能
一番お得なキャンペーン窓口

②引っ越しが多いならホームルーター

  • 男性のアイコン
    転勤で持っていけてすぐ開通できる
    参考元Twitter
    投稿時期2022年

    ホームルーターさん、docomoだけあって通信状況はかなり良いし、引っ越してから回線遅いと感じたことマジで一度もないんよね(家の電話状況にもよるけど)、転勤で持っていけてすぐ開通できるはずだしその点もいい感じ、問題点はスマホとルーターでのdアカウントの使い分けが面倒くさいぐらいかな

  • 男性のアイコン
    光回線は引っ越すたびに工事せにゃならん
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    転勤族だから光回線諦めてホームルーター+有線でネット繋ごうかな 引っ越すたび工事せにゃならんかもしれんの辛い
  • 女性のアイコン
    光回線の撤去で退去ギリギリ
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    光回線の撤去必要と管理会社に言われて退去ギリギリになってしまった 次の人がそのまま使えるのに… 転勤の度にリスクになるのが嫌なので、次からゴミ回線でもいいのでコンセントタイプにします…(反省)

※口コミは右にスクロールできます

転勤などで引っ越しする機会が多いなら、ホームルーターがおすすめです。Webから住所変更をすれば、転居した日からすぐに使えます。

光回線は、引っ越すたびに開通工事が必要です。工事が終わるまではネットが使えません。また、住んでいた建物によっては設備の撤去を求められるケースもあり、手間と費用がかかります。

実際の口コミを調べてみると「転勤でもすぐに開通できる」「引っ越すたびに工事するのはつらい」という声がありました。引っ越しが多いならホームルーターにしましょう。

③家族みんなで使いたいなら光回線

  • 女性のアイコン
    家族がプライムやYouTube見てるときにFFできないとかもない
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    光回線が通った〜〜〜〜!!!! これでDropboxに原稿突っ込んで1晩待たなくても原稿ファイルの共有ができる!!!! 家族がプライムやYouTube見てるときにFFできないとかもない!!!! やった〜〜〜!!!! クソWiFiからの脱却!!!!

  • 男性のアイコン
    夏休みに入って速度規制
    参考元Twitter
    投稿時期2022年
    祖母宅に置いてあるホームルーターが通信速度規制容量に達するってメール入って珍しいと思ったら、従兄弟が夏休みに入って泊まりに来てるらしい。一気に増えるわなぁ。

※口コミは右にスクロールできます

家族で同時にネットを使うなら、光回線のほうが良いです。複数の端末で同時にネットを使っても、ホームルーターより速度が落ちにくいです。

実際に「家族が動画サイトを見ている間はゲームができない」という人もいました。とくに夕方~夜は回線速度にストレスを感じやすいです。

また、複数人で同時にネット接続すると、速度制限がかかる可能性も高くなります。家族みんながネットを使うなら光回線にしましょう。

④5Gエリアに住んでいるならホームルーター

  • 男性のアイコン
    5Gエリア内ならホームルーターのほうが快適
    参考元Twitter
    投稿時期2023年

    よっぽど新しい建物でもない限り、集合住宅ではドコモのホームルーター(5Gエリア内なら)の方がインターネット環境は快適説。 上りが必要な人はちょっと微妙かもですが。

  • 男性のアイコン
    5Gエリア内ならホームルーター最強
    参考元Twitter
    投稿時期2023年
    上り速度が重要な使い方なら光一択でしょうね。上り速度必要無くて5Gエリア内ならホームルーター最強かなぁ。固定費気にしないならStarlink使ってみたいです。

※口コミは右にスクロールできます

住んでいる地域が5Gエリアなら、ホームルーターがおすすめです。

口コミでも「5Gエリア内ならホームルーターのほうが快適」という声が多数ありました。設備によっては光回線よりも高速通信できる可能性があります。

ただし、ホームルーターはデータのアップロードに重要な「上り速度」が遅いです。動画配信やオンライン対戦のゲームをしたいなら、光回線のほうが向いています。

おすすめのホームルーター3選
とくとくBBホームWiFi とくとくBB光に無料で乗り換え可能
月額4,928円で4社の中で最も安い
最大104,000円キャッシュバック
端末が申し込みから最短翌日に届く一番お得なキャンペーン窓口
ホームルーターサービス モバレコエアー 実質料金が最も安いホームルーター
17,000円キャッシュバック
ソフトバンクのセット割が使えてお得
他社解約金の補助がある(最大10万円)
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモhome 5Gのロゴ 回線速度が最速のホームルーター
無条件で20,000円分の還元
端末代が実質無料になる
ドコモのスマホセット割が使えてお得
一番お得なキャンペーン窓口

ホームルーターと光回線で迷った時の判断ポイント

まるとばつの札を持って考えている人のイラスト

開通工事ができるなら光回線を選ぶ

光回線申し込みのアイキャッチ

開通工事ができるなら光回線を契約するのがおすすめです。

回線速度が速く、安定したインターネット環境が作れます。通信制限がかからないので、いつでも快適に利用可能です。

以下の項目で、おすすめの光回線を4つ紹介しています。お得なキャンペーンを実施している窓口も記載しているので、ぜひ参考にしてください!

記事内リンク

▼おすすめの光回線4選

ホームルーターのとくとくBBホームWi-Fiを選ぶ

とくとくBBホームWi-Fiは光回線に無料で乗り換えできる!のイラスト

どちらを使うか悩んだらホームルーターのとくとくBBホームWi-Fiもおすすめです!

利用中に速度や性能に不満を感じたら、光回線にいつでも無料で乗り換えられます。端末代金の残債や違約金は一切請求されません。

乗り換え時は、光回線が開通するまでホームルーターを利用できます。ネットが使えない期間が発生しないので、便利なサービスです。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

村野さん 村野
とくとくBBホームWi-Fiについては、以下の項目で詳しく説明しています。今すぐ知りたい人はリンクをタップしてみてください!
記事内リンク

▼おすすめのホームルーター3選

ホームルーターと光回線の違いに関するよくある質問

「?」のイラスト

ホームルーターと光回線の違いは?

A.

光回線とホームルーターの最大の違いは、ネットへの接続方法です。

光回線は、建物内に引き込んだケーブルでネットに接続しています。有線なので障害物や天候の影響を受けにくく、通信環境が安定します。

一方で、ホームルーターは基地局からの電波を受け取って無線接続します。光回線よりも速度は遅いですが、電波が届く場所ならどこでも設置できて、すぐにネットが使えます。

ひとり暮らしにはどっちのサービスがおすすめ?

A.

ひとり暮らしならホームルーターがおすすめです。工事不要で、手軽にネット環境が用意できます。

引っ越しする場合も、端末さえあれば新居ですぐにネット接続が可能です。光回線だと、移転手続きや解約が必要になり、手間がかかります。

家族で使うならホームルーターはやめたほうがいい?

A.

家族で使うなら、ホームルーターよりも光回線のほうがおすすめです。

ホームルーターは、複数人で同時に使うと速度が遅くなったり、通信制限がかかるケースがあります。ストレスを感じる可能性が高いです。

ただし、家族全員があまりネットを使わない場合や、戸建てで月額料金を安くしたいならホームルーターでも問題ありません。

ホームルーターと光回線は併用できる?

A.

ホームルーターと光回線は併用できます。ネットへの接続方法が違うので、速度が遅くなるといった問題はありません。

ただし、月々の通信費が高くなるのであまりおすすめしないです。

ホームルーターは屋外でも使える?

A.

ほとんどのホームルーターは屋外での利用は禁止されています。モバイルWiFiのように、外出先では利用できません。

ホームルーターは原則、登録住所以外の利用が禁止です。別の住所で使っていることが判明した場合、利用停止措置を実施される可能性があります。

引っ越ししたときはかならず、Webサイトやショップで住所変更しましょう。

おすすめの光回線4選

おすすめの光回線のイラスト

光回線 おすすめ理由
▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる
一番お得なキャンペーン窓口
▼詳細 ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルにも割引適用できる
乗換費用を10万円まで負担してくれる
一番お得なキャンペーン窓口
▼詳細 auユーザーなら最安クラスの光回線
auとUQモバイルのセット割が使える
最大94,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
▼詳細 格安SIMユーザーにおすすめ
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
一番お得なキャンペーン窓口

ドコモユーザーならドコモ光が一番安い

ドコモ光のロゴ

総合評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:274Mbps
上り:242Mbps
応答速度(Ping値) 20.41ms
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモのスマホ割引に唯一対応
・工事費完全無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 GMOとくとくBB
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモのスマホを使っている人には、ドコモ光がおすすめです!毎月の携帯料金が割引される「ドコモ光セット割」が唯一適用できる光回線だからです。

2024年6月現在開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。解約時に残債を一切請求されません!

一番お得な窓口から申し込むと51,000円のキャッシュバックがもらえます。さらに、モバイルWiFiを無料でレンタルできるので開通前でもネットが使えます!

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
一番お得な申し込み窓口はこちら

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料になる

2024年6月現在ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

キャンペーン適用条件はドコモ光に新規で申し込むだけです!追加オプションなど、面倒な要件は一切ありません。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンの開催期間は、ほぼ1年中です。しかし、年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、キャンペーン期間中に早く申し込みましょう。

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光とドコモのスマホはセット割で毎月1,100円引き

プラン別の割引額一覧
割引額
eximo -1,100円
irumo
irumo
(0.5GB以下)
割引なし
5Gギガホ プレミア
※受付終了
-1,100円
5Gギガホ
※受付終了
ギガライト
(7GB以下)
※受付終了
ギガライト
(5GB以下)
※受付終了
ギガライト
(3GB以下)
※受付終了
-550円
ギガライト
(1GB以下)
※受付終了
割引なし

ドコモ光は、ドコモのスマホを利用していると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。毎月のスマホ利用料が安くできます。

割引額はスマホ・タブレット1回線ごとに550~1,100円です。「eximo」や「5Gギガホプレミア」といったスタンダードなプランの場合は、1,100円割引されます。

また家族のドコモ回線も最大20回線までセット割の対象に含まれます。3親等以内の家族であれば、同居・別居関係なく割引適用可能です。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • 5/31まで限定キャンペーン実施中
  • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。全窓口で最も高額な51,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

さらに5月31日までの期間限定で、抽選で500名にAmazonギフト1,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/31まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

ソフトバンク光のロゴ

おすすめ度評価 ソフトバンク光の総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:322Mbps
上り:266Mbps
応答速度(Ping値) 15.89ms
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンクのスマホを使っている人は、ソフトバンク光がおすすめです。おうち割光セットが適用できるので、毎月の負担を大きく減らせます。

また、ソフトバンク光は他社でかかる違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。回線を乗り換える人もお得です。

新規契約なら、開通前にホームルーターまたはモバイルWiFiが無料でレンタルできます。光回線が開通する前の期間も、ネット環境に困りません。

ソフトバンク光は乗り換え時の費用を最大10万円まで還元

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光では、他社から乗り換えた際に発生した違約金を最大10万円まで還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

違約金や撤去工事費などで費用が掛かった分だけキャッシュバックされます。乗り換え時の費用で10万円を超えるケースがほとんどないため、自己負担は実質ありません。

適用条件は、開通から5ヶ月目の末日までに対象書類を提出することです。支払い金額が証明できる領収書を保管して、期限までに送付すれば還元を受けられます!

あんしん乗り換えキャンペーンの対象範囲
対象になるもの 対象外のもの
回線撤去費用や違約金 回線解約を伴わないテレビやオプション解約料
長期割引利用時の違約金・解除料金 オプションで購入したサービスの割賦金残債
テレビ撤去費用 元回線のプラン変更料
電話撤去費用 携帯電話違約金(セット割適用の場合でも)
フレッツ光以外の
工事費残債
転用時のフレッツ光工事費残債
モバイルブロードバンド
回線解除料金
モバイルブロードバンド端末の割賦残債
他社転用の際のプロバイダ解除料金 ソフトバンク系列サービスの解除料金

ほとんどの乗り換え費用は補償される、という認識で構いません。

しかし、ソフトバンクの提供サービスからの乗り換えは対象外です。例えば、ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換える場合が該当します。

当サイト限定!
\最大47,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

セット割でソフトバンクとワイモバイルのスマホ料金が毎月割引

ソフトバンク光のおうち割光セットの説明画像

ソフトバンク光は、ソフトバンクかワイモバイルのスマホを契約していると「おうち割光セット」で割引を受けられます。スマホの利用料から毎月割引されます。

ソフトバンク光なら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,650円割引されます。対象のスマホキャリアを使っている人は、ソフトバンク光がお得に使えておすすめです。

村野さん 村野
ソフトバンク光は、スマホ割引できる対象が広いです。家族や同居しているシェアハウス仲間や恋人も割引対象に含まれます。

auユーザーにおすすめはauひかり

auひかりのロゴ

総合評価 auひかりの総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:481Mbps
上り:465Mbps
応答速度(Ping値) 15.97ms
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auユーザーなら、auひかりがおすすめです!携帯料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、KDDIが自社で管理する独自回線を使っているので回線速度が速いです。オンラインゲームやビデオ通話に向いています。実測値で、快適な速度基準の4倍以上あります。

しかも、一番お得な申し込み窓口から申し込むと最大94,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。auひかりはサービス品質とキャンペーン特典のどちらも良い光回線です!

村野さん 村野
ただしauひかりは、関西や東海地方の一部地域では利用できません。未対応の地域に在住なら、KDDIと提携している以下の光回線を検討してください。
記事内リンク

▼東海地方ならコミュファ光がおすすめ
▼関西地方ならeo光がおすすめ
▼その他の地域はビッグローブ光がおすすめ

独自回線だから回線速度が速い

auひかりの速度が速いことを表現するイラスト

auひかりの特徴は回線速度が速いことです。平均400Mbps以上出ます。ほかの光回線は実測で200~300Mbpsほどしか出ません。

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボは、複数の会社が同じNTTの回線網を使うので、混雑が起きやすく回線速度が落ちてしまいます。

auひかりはほかの光回線と共用しない独自回線でネットを接続するので速度が速いです。

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auスマートバリューの説明画像

auひかりとauのスマホをセット利用すると「auスマートバリュー」という割引を受けられます

割引金額は契約プランによって変わります。例えば、今メインになっているauスマホプラン「使い放題MAX 5G」なら毎月1,100円割引です。

また同居している家族のauスマホも割引対象で、最大10回線まで割引できます。対象プランを契約している間は永年適用されるお得なサービスです。

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

GMOとくとくBB光のロゴ

おすすめ度評価 GMOとくとくBB光の総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:261Mbps
上り:279Mbps
応答速度(Ping値) 19.15ms
対応エリア 全国
特徴 ・月額料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
最大128,000円還元(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト(当サイト特設ページ)
関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報
▶とくとくBB光キャンペーン情報

格安SIMなどスマホセット割が受けられない人はGMOとくとくBB光がおすすめです。

割引がなくても月額料金が相場より1,000円程安く、期間の縛りがありません。また当サイト限定で月額料金が110円安く契約できます!

スマホ割引がなくてもお得に利用できるので、格安スマホユーザーにおすすめの光回線です。

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,180円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いのでahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光は最大128000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 最大128,000円キャッシュバック
  • 今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が10%以上安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また当サイト限定で、5/31までの期間限定で、最大128,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。

さらに、5月31日まで、抽選で500名にAmazonギフト券1,000円分が当たるキャンペーンも開催中です。

GMOとくとくBB_Amazonキャンペーン

最大128,000円のキャッシュバックは光回線の中でもかなり高額です。GMOとくとくBB光を契約するなら、お得な特典を受けられる今申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

おすすめのホームルーター3選​

おすすめのホームルーターのイラスト

ホームルーター おすすめ理由
とくとくBBホームWi-Fi▼詳細 とくとくBB光に無料で乗り換え可能
月額4,928円で4社の中で最も安い
最大104,000円キャッシュバック
端末が申し込みから最短翌日に届く
一番お得なキャンペーン窓口
ホームルーターサービス モバレコエアー▼詳細 実質料金が最も安いホームルーター
17,000円キャッシュバック
ソフトバンクのセット割が使えてお得
他社解約費用の補助がある(最大10万円)
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモhone5Gのロゴ▼詳細 回線速度が最速のホームルーター
無条件で20,000円分の還元
端末代が実質無料になる
ドコモのスマホセット割が使えてお得
一番お得なキャンペーン窓口

光回線とホームルーターで迷っているならとくとくBBホームWi-Fi

とくとくBBホームWiFi

月額料金 4,928円
最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
下りの平均速度 152.9Mbps
上りの平均速度 21.7Mbps
データ容量 無制限
セット割対象 auのスマホ料金を
最大1,100円割引
UQモバイルのスマホ料金を
最大1,100円割引
キャッシュバック 乗り換え:最大70,000円
新規:一律32,000円
指定オプション:2,000円
→合計:最大104,000円
端末代金 27,720円
実質無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶とくとくBB
ホームWi-Fi公式サイト
関連記事 ▶とくとくBB
ホームWiFiの評判口コミ

とくとくBBホームWi-Fiは、2023年10月18日にサービスを開始したホームルーターです。月額料金が定額で安い点が特徴です。

他のホームルーターと比較しても安く、いつ解約しても違約金がかかりません。割引が終わって高額になったり、高額の解約金がかかるといった心配が不要です。

さらに、契約中は「GMOとくとくBB光」にいつでも無料で乗り換えられます。ホームルーターと光回線、どちらを契約すべきか悩んでいる人に最適のサービスです。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

月額料金は比較的安い

ホームルーター 月額料金
とくとくBBホームWiFi 4,928円
home 5G 4,950円
ソフトバンクエアー 1~6ヶ月目:1,980円
13ヶ月目~:5,368円
GMOWiMAX 初月:1,375円
2ヶ月目~:4,807円
Rakuten Turbo 1~12ヶ月目:1,980円
13ヶ月目~:4,840円
auホームルーター5G 5,170円

とくとくBBホームWiFiは、他社ホームルーターと比べて基本料金が安めです。上記の中ではRakuten Turboが最安ですが、Rakuten Turboは月額料金に加えて端末代金41,850円がかかります。

ネット回線は数年以上利用するサービスです。割引終了後も使い続けることが多いので、長期利用する前提の場合は期間限定の割引よりも基本料金の安さを重視しましょう

GMOとくとくBB光へいつでも無料で乗り換え可能

とくとくBBホームWiFiからGMOとくとくBB光へ乗り換え

とくとくBBホームWiFiは、光回線のGMOとくとくBB光にいつでも無料で乗り換え可能です。端末代の残債があっても、とくとくBB光への乗り換えなら無料です。

ゲームをプレイしていて、回線速度の遅さや不安定さが気になった場合でも、GMOとくとくBB光へ乗り換えれば改善が望めます。

乗り換え時には、GMOとくとくBB光が開通するまでとくとくBBホームWiFiを利用できます。ネットが利用できない期間が発生しないので、安心して乗り換えられます。

関連記事

▶GMOとくとくBB光の評判口コミは?
▶GMOとくとくBB光の最新キャンペーンを紹介!

auとUQモバイルのスマホ利用料が最大1,100円安くなる

とくとくBBホームWiFはauとUQモバイルのセット割が使える

とくとくBBホームWiFiは、auとUQモバイルのスマホユーザーならさらにお得なセット割が適用できます。どちらのキャリアも、スマホ利用料が最大1,100円安くなりますす。

割引は1契約ごとなので、スマホやタブレットなど複数台持ちの場合は割引額が大きくなります。また家族の携帯も対象で、最大10回線まで割引を適用できます。

とくとくBBホームWi-Fi自体が格安なホームルーターであることに加え、スマホの料金まで安くなります。毎月の通信費を安くしたいなら、とくとくBBホームWi-Fiがおすすめです。

当サイト限定!
\最大104,000円キャッシュバック/
とくとくBBホームWiFiの公式サイト

実質料金が最も安いモバレコエアー

ホームルーターサービス モバレコエアー

おすすめ度評価 ドコモhome5gの総合評価は良い
月額料金 1ヶ月目:2,167円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:3,679円
37ヶ月目~:5,368円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
5G最大速度 下り:2.1Gbps
上り:非公開
4G最大速度 下り:481Mbps
上り:非公開
平均速度 下り:73Mbps
上り:8Mbps
応答速度(Ping値) 48.43ms
速度制限の条件 月間の制限:なし
直近3日の制限:なし
対応エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
特徴 ・無条件で17,000円キャッシュバック
・3年間で総額57,728円割引
・ソフトバンクのスマホ代が安くなる
・ワイモバイルのスマホが安くなる
・端末費用が実質無料
一番お得な
申し込み窓口
3年間で50,000円以上割引!
▶公式サイト

モバレコエアーは株式会社グッド・ラックが提供しているサービスです。使用する機器や回線はソフトバンクエアーと全く同じで、名称と特典内容だけが異なります。

利用料金の安さが特徴で、ネットの料金をとにかく抑えたい人におすすめのホームルーターです。

\57,728円割引+17,000円キャッシュバック!/
モバレコエアーの窓口はこちら

3年間で50,000円以上の割引が受けられる

割引額
1ヶ月目 4,048円
2~12ヶ月目 2,288円
13~36ヶ月目 1,188円
割引総額 57,728円

モバレコエアーはホームルーターの中でも最高レベルの割引特典を実施しています。契約するだけで57,728円も安くなる破格の内容です。

ただし、割引終了後の通常料金は他社に比べてやや高いです。そのため、割引が終わったら他社への乗り換えを検討するのもありです。

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ利用者はセット割を受けられる

ソフトバンクのスマホを使っている人は「おうち割光セット」を適用できます。毎月のスマホ利用料が最大1,100円値引きされます。

また、おうち割光セットはワイモバイルのスマホでも受けられます。ワイモバイルの割引額は最大1,650円です。

スマホセット割は最大で10回線まで適用できます!家族でソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っているなら、かなりお得です。

モバイルWiFiも使いたいならWiFi革命セットがおすすめ

WiFI革命セット

月額料金
(契約期間2年)
1ヶ月目:880円
2~25ヶ月目:4,620円
25~36ヶ月目:1,650円
37ヶ月目~:8,338円
データ容量 モバレコAir:無制限
ONE MOBILE:100GB
速度制限 月間の制限:なし
直近3日の制限:なし
セット割対象 ソフトバンク
ワイモバイル
キャッシュバック 30,000円
端末代金 71,280円
実質無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

外出時にもスマホやPCでネットを利用したい人には、モバレコエアーとモバイルWiFiのONE MOBILEがセットになったWiFi革命セットもおすすめです。

セットで契約することで、通常のモバレコエアーよりさらに割引がお得になります。1ヶ月目は4,488円、2~36ヶ月目は4,818円の割引です。総額17万円以上の高額割引が受けられます

また、キャッシュバックの金額もモバレコエアーより増額して、30,000円がもらえます。家と外のネットを安く快適にするならWiFi革命セットを申し込みましょう。

\総額17万円以上の割引+3万円キャッシュバック!/
WiFi革命セットの窓口はこちら

回線速度が快適なホームルーターを使いたいならドコモhome 5G

ドコモhome5Gのロゴ

おすすめ度評価 ソフトバンクエアーの総合評価はやや良い
月額料金 4,950円
スマホセット割 ドコモ
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
4G最大速度 下り:1.7Gbps
上り:131.3Mbps
平均速度 下り:177Mbps
上り:19Mbps
応答速度(Ping値) 50.45ms
速度制限の条件 月間の制限:なし
直近3日の制限:なし
対応エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
特徴 ・回線速度が最速のホームルーター
・ドコモのスマホ利用料が安くなる
・端末費用が実質無料
・契約期間の縛りなし
主要キャンペーン 端末代金が実質無料
ドコモスマホのセット割
違約金発生で最大22,000pt還元
一番お得な
申し込み窓口
20,000円分還元!
▶公式サイト
関連記事 ▶ドコモhome5Gの評判や口コミ
▶ドコモhome5Gのキャンペーン

ドコモhome5Gはホームルーターのなかで最も回線速度が速いです。ビデオ通話を頻繁にする人におすすめです。

ドコモユーザーならスマホセット割で携帯料金が安くなります。また、端末料金が実質無料なので気軽に契約できます。

しかも、契約期間の縛りがないのでいつ解約しても違約金を請求されません。

\当サイト限定!20,000円分の特典還元!/
一番お得な申し込み窓口はこちら

home5Gはドコモのスマホ料金が最大1,100円安くなる

ドコモのスマホはセット割で毎月1,100円引き

プラン別割引額一覧
割引額
eximo -1,100円
irumo
irumo
(0.5GB以下)
割引なし
5Gギガホ プレミア
※受付終了
-1,100円
5Gギガホ
※受付終了
ギガライト
(7GB以下)
※受付終了
ギガライト
(5GB以下)
※受付終了
ギガライト
(3GB以下)
※受付終了
-550円
ギガライト
(1GB以下)
※受付終了
割引なし

home5Gは、ドコモスマホとのセット割が適用できます。1回線あたり最大1,100円が毎月のスマホ料金から割引されます。

割引の適用条件は、home5Gとドコモスマホの契約者名義が同一であることです。

割引対象のスマホプランで契約者名義と同じファミリー割引グループに入っていれば、家族の携帯料金が安くなります。別居でも問題ありません。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 20,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で20,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズかITXがおすすめです。15,000円のキャッシュバックが現金でもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の20,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ドコモhome-5Gの代理店ITXのロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

初心者向け知識の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー