GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンまとめ!キャッシュバックや料金割引を徹底解説

PR
GMOとくとくBBWiMAX×キャンペーンのアイキャッチ
解決できる疑問
  • GMO WiMAXのキャンペーンはお得?
  • キャンペーンの注意点は?
  • GMO WiMAXの特典受け取り方法は?

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引キャンペーンが充実した人気のモバイルWiFi・ホームルーターです。

しかし、Twitter上では「キャッシュバックが受け取れない」などのネガティブな口コミもあり、本当に契約していいのか不安になってしまいますよね。

この記事ではGMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン内容を詳しく解説し、特典の受け取り方法や注意点までわかりやすくまとめています。ぜひ参考にしてください。

池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

最もお得なホームルーターはGMOWiMAX
GMO WiMAXのロゴ
GMO WiMAXのロゴ

▼GMO WiMAXの特徴
3年間で総額40,000円超の割引を受けられる
乗り換えは最大57,000円キャッシュバック
・新規は条件なしで15,000円がもらえる
・データ無制限でインターネットが使い放題
・auのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/

目次

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン情報

GMO WiMAXのロゴ

回線名 GMOとくとくBB WiMAX
月額料金 初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
キャッシュバック 通常:15,000円
違約金補償:最大40,000円
オプション加入:2,000円
端末代金 770円×36回払い
合計27,720円
申し込み窓口 ▶GMO WiMAX公式サイト
関連記事 ▶GMO WiMAXの評判や口コミ

GMOとくとくBB WiMAXは人気のモバイルWiFi・ホームルーターです。割引キャンペーンが充実していて、他のWiMAXよりも月額料金が安いからです。

また、キャッシュバックも充実しています。誰でも受け取れる15,000円還元に加え、40,000円を上限に違約金を補償、さらにオプション契約で2,000円の増額が受けられます。

最大57,000円のキャッシュバックは他のWiMAXと比較しても圧倒的な内容です。割引やキャッシュバックでお得に契約したいならGMO WiMAXがおすすめです。

関連記事

▶WiMAXのお得なキャンペーン情報まとめ

池田さん 池田
以下で詳しいキャンペーン内容について解説していきます!

月額料金が3年間割引される

「GMOとくとくBB WiMAXは3年間ずっと割引される」のイラスト3

通常
月額料金
キャンペーン
割引額
割引後の
月額料金
初月 5,302円 -3,927円 1,375円
1~35ヶ月 -1,540円 3,762円
3年間総額 190,872円 -57,827円 133,045円

月額料金の割引キャンペーンが充実しているのもGMOとくとくBB WiMAXの特徴です。割引額は57,000円を超えます。

初月は1,375円、1~35ヶ月目までは3,762円の割引が適用されます。36ヶ月が終了した後も、4,807円で利用可能で、契約中は割引価格が続きます。

誰でも15,000円キャッシュバック

キャッシュバックがいくらなのか気になっている人のイメージイラスト (1)

GMOとくとくBB WiMAXは無条件で15,000円のキャッシュバックが受けられます。オプションや乗り換えなどの条件はなく、申し込めば誰でも適用されます。

受け取りが12ヶ月後と少し遅いのがデメリットですが、せっかくキャッシュバックをもらうなら高額なキャンペーンを選ぶのが得策です。

指定オプション加入で2,000円の追加キャッシュバック

概要
インターネット
安心セキュリティ
セキュリティソフトのMcAfeeが月額550円で利用できる。PCやスマホ3台まで設定可能。最大3ヶ月間無料。
スマホトラブル
サポート+
スマホが故障した時の端末補償やデータバックアップサービス。月額1,078円で最大2ヶ月間無料。

指定オプションに加入することで2,000円の追加キャッシュバックを受けられます。指定オプションは「インターネット安心セキュリティ」と「スマホトラブルサポート+」の2つです。

適用条件は1ヶ月間のオプション利用なので、無料期間だけで解約すれば追加費用なしで増額を受けられます。お試しで契約してみて必要だと感じた場合は継続利用も検討しましょう。

他社から乗り換えにかかった違約金を40,000円を上限に補償

乗り換え先が違約金を負担するイメージイラスト

他社から乗り換えの際に違約金がかかった場合は40,000円を上限に補償を受けられます

前述した通常キャッシュバックとも併用可能です。違約金が40,000円以上かかった場合は最大で57,000円のキャッシュバックが受け取れます。

4/21まで期間限定キャンペーン開催中

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

GMOとくとくBB WiMAXは現在「新生活応援ボーナス」を開催中です。

4/21までの期間限定で、キャッシュバックが58,000円に増額されます!

GMOとくとくBB WiMAXを申し込むなら週末限定キャンペーン開催中の3日間に申し込むのがおすすめです!

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOWiMAXの窓口はこちら

GMOとくとくBB WiMAXと他WiMAXキャンペーン内容を比較

天秤にかけて比較している人のイラスト 

キャッシュバック 月額料金の割引 3年支払総額 実質月額 その他のキャンペーン
GMO
WiMAX
15,000円 初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
※36ヶ月以降も永年割引
133,045円 2,974円 ・違約金補償(最大40,000円)
・オプション加入で2,000円増額
・オプション割引
ZEUS
WiMAX
端末代相当
(21,780円)
1~3ヶ月目:-3,234円
3~37ヶ月目:-924円
132,594円 3,683円
Broad
WiMAX
5,000円 1~36ヶ月目:-1,155円 135,168円 3,755円 ・違約金補償(最大19,000円)
・学割キャンペーン
・引っ越しキャンペーン
カシモ
WiMAX
1ヶ月目:-3,410円 177,338円 4,815円
Vision
WiMAX
10,000円 1ヶ月目:-3,124円
2~36ヶ月目:-660円
152,008円 4,222円
BIGLOBE
WiMAX
10,000円 1ヶ月目:-3,762円
2~24ヶ月目:-1,573円
152,679円 4,241円 ・開通月無料
UQ
WiMAX
5,938円 1~25ヶ月目:-682円 164,452円 4,568円
キャッシュバック 月額料金の割引 3年支払総額 実質月額 その他のキャンペーン
GMO
WiMAX
15,000円 初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
※36ヶ月以降も永年割引
133,045円 2,974円 ・違約金補償(最大40,000円)
・オプション加入で2,000円増額
・オプション割引
ZEUS
WiMAX
端末代相当
(21,780円)
1~3ヶ月目:-3,234円
3~37ヶ月目:-924円
132,594円 3,683円
Broad
WiMAX
5,000円 1~36ヶ月目:-1,155円 135,168円 3,755円 ・違約金補償(最大19,000円)
・学割キャンペーン
・引っ越しキャンペーン
カシモ
WiMAX
1ヶ月目:-3,410円 152,008円 4,815円
Vision
WiMAX
10,000円 1ヶ月目:-3,124円
2~36ヶ月目:-660円
152,008円 4,222円
BIGLOBE
WiMAX
10,000円 1ヶ月目:-3,762円
2~24ヶ月目:-1,573円
152,679円 4,241円 ・開通月無料
UQ
WiMAX
5,938円 1~25ヶ月目:-682円 164,452円 4,568円

GMOとくとくBB WiMAXは実質月額料金が最も安い

「安い!」のイラスト

実質月額料金
(3年間)
GMO WiMAX 2,974円
UQ WiMAX 4,568円
Broad WiMAX 3,905円
BIGLOBE WiMAX 4,241円
カシモ WiMAX 4,815円
ZEUS WiMAX 3,711円
Vision WiMAX 4,222円
実質月額料金とは
実質料金を表した図

計算式

(月額料金の36ヶ月合計+初期費用-月額料金の割引総額-キャッシュバック額)÷36ヶ月

実質月額料金は36ヶ月間でかかる月額料金と初期費用の総額から各種割引やキャッシュバック額を引いた総額から利用期間の36ヶ月で割ったものです。

36ヶ月で比較している理由は他社の端末代の支払い割引の継続期間だからです。

特典も考慮した実質的な毎月の支払いイメージがわかるものになっています。

主要なWiMAX各社と比較してGMOとくとくBB WiMAXは実質月額料金が安いです。そのため、とにかくネット回線を安く契約したい人におすすめです。

この後紹介しますが、「割引適用時の月額料金が最も安い」「キャッシュバックが高額」の2点が安さの理由です。

回線によっては1,000円近い差があり、GMOとくとくBB WiMAXのお得さがわかります。

関連記事

▶GMOとくとくBB WiMAXの申し込み方法は?

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が充実している

割引額 月額料金
GMO WiMAX 初月:-3,927円
1~35ヶ月目:-1,540円
36ヶ月目~:-495円
※36ヶ月以降も永年割引
初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
※基本料金:5,302円
UQ WiMAX 1~25ヶ月目:-682円 1~25ヶ月目:4,268円
26ヶ月目以降:4,950円
Broad WiMAX 1~36ヶ月目:-1,155円 1~36ヶ月目:3,663円
37ヶ月以降:4,818円
BIGLOBE WiMAX 1ヶ月目:-3,762円
2~24ヶ月目:-1,573円
1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目:3,355円
25ヶ月以降:4,928円
カシモ WiMAX 1ヶ月目:-3,410円 1ヶ月目:1,408円
2ヶ月以降:4,881円
ZEUS WiMAX 1~3ヶ月目:-3,234円
3~37ヶ月目:-924円
1~3ヶ月目:1,474円
3~37ヶ月目:3,784円
38ヶ月以降:4,708円
Vision WiMAX 1ヶ月目:-3,124円
2~36ヶ月目:-660円
1ヶ月目:1,408円
2~36ヶ月目:3,872円
37ヶ月以降:4,532円

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が充実しています。初月は3,927円、以降は35ヶ月間1,540円の割引が適用されます。

また、36ヶ月間のキャンペーン割引期間が終了した後も、495円の月額料金割引が永年継続します。そのため、キャンペーン終了後もずっとお得な料金で利用できます。

割引の総額は3年で約57,827円にもなり、破格のキャンペーン割引と言えます。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOWiMAXの窓口はこちら

GMOとくとくBB WiMAXは他社よりもキャッシュバック額が多い

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

キャッシュバック額
GMO WiMAX 通常:15,000円
違約金補償:最大40,000円
オプション加入:2,000円
UQ WiMAX 5,938円
Broad WiMAX 5,000円
BIGLOBE WiMAX 10,000円
カシモ WiMAX 最大20,000円
(乗り換え特典)
ZEUS WiMAX 端末代相当
(27,720円)
Vision WiMAX 10,000円

GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバック額も他のWiMAXと比較して高額です。総額で57,000円の還元を受けられます。

また、他社のWiMAXはキャッシュバックに条件が設定されていることがあり、例えばBroad WiMAXは「2台同時に契約」という適用条件があります。

他社の違約金を最大40,000円まで補償

補償金額
GMO WiMAX 最大40,000円
UQ WiMAX なし
Broad WiMAX
BIGLOBE WiMAX
カシモ WiMAX
ZEUS WiMAX
Vision WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは他社から乗り換えの際の違約金を40,000円を上限に還元してくれます。違約金以外にも工事費や端末代の残債も対象です。

違約金補償特典を提供しているWiMAXはないため、GMOとくとくBB WiMAXを契約する大きなメリットです。

GMOとくとくBB WiMAXには端末代の割引はない

端末割引 端末代金
GMO
WiMAX
なし 770円×36ヶ月
(総額27,720円)
UQ
WiMAX
実質2円 5,940円
※割引あり
Broad
WiMAX
実質無料 20,743円
※割引あり
BIGLOBE
WiMAX
なし 913円×24ヶ月
(総額21,912円)
カシモ
WiMAX
実質無料 27,720円
※割引あり
ZEUS
WiMAX
実質無料 21,780円
※割引あり
Vision
WiMAX
なし 21,780円

GMOとくとくBB WiMAXは端末代金の割引キャンペーンがありません。27,720円は負担する必要があります。

ただし、端末代金がかかることを考慮しても、GMOとくとくBB WiMAXなら月額料金の割引とキャッシュバックで元が取れます

端末代金が無料になっても、実質的な支払い額が多くなるのでは意味がありません。実質的な支払い額が最も少ないGMOとくとくBB WiMAXから申し込みましょう。

ホームルーター おすすめ理由
GMOとくとくBBWiMAX ホームルーターで最安クラスの料金
乗換は最大57,000円58,000円キャッシュバック
新規は条件なしで15,000円がもらえる
申し込みから最短翌日に届く4/21まで期間限定キャンペーン開催中
auとUQモバイルのセット割対応一番お得なキャンペーン窓口

GMOとくとくBB WiMAXは特典が受け取れない口コミが多い

実際に契約した人の評判や口コミのイラスト

Twitter上のキャッシュバックが受け取れていない口コミ

上記のようにキャッシュバックの期限が過ぎて受け取れなかったことを嘆くツイートが多く見られます。

普段のメールアドレスに通知が来ない点が不評なようです。

もちろんキャッシュバックを受け取れている口コミもある

もちろん、きちんと手続きをすればキャッシュバックを受け取れます。無事に受け取れて安堵している声も報告されていました。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOWiMAXの公式サイト

受け取りに失敗してしまう原因

受け取りに失敗する主な原因3点

  • ・申請が可能になるまでの期間が長い
  • ・申請できる期間が1ヶ月のみ
  • ・申請用メールがGMOの専用アドレスに届く

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックが受け取れなくなってしまう主な原因は上記3点です。

申請が可能になるまでの期間が長い

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは開通から11ヶ月後に手続きが必要です。

利用してから1年近く経過してから手続きが必要なため、申請がいつなのか忘れてしまう人が多いです。

申請できる期間が1ヶ月間のみ

手続きをするのが11ヶ月後なことに加えて、申請できる期間は1ヶ月間しかありません。期限が過ぎてしまうと、キャッシュバックの対象でなくなります。

「メールが届いた時に忙しくて後まわしにしたら忘れていた」「メールを確認した時には既に期限切れだった」のような声が多く見られています。

申請用のメールがGMOのアドレスに届く

キャッシュバック申請のメールは申し込み時に新しく発行するGMOのアドレスに届きます。普段使いのメールには連絡されません。

別途ログインが必要なアドレスに届くことで、キャッシュバックの連絡を確認できずに受け取れなかった人が多くいます。

池田さん 池田
ここまで受け取りに失敗する原因を確認してきました。以下では、キャッシュバックを受け取れるように対策方法を紹介します!

受け取りを失敗しないための対策方法

対策方法

  • ・手続きをする時期に通知されるようにする
  • ・メールの転送設定をする

手続きをする時期に通知されるようにする

スマホをいじっているイラスト

スマホのカレンダーやリマインダーアプリで、申請時期になったら通知されるように設定しておきましょう。忘れないように申し込んだ後すぐに設定するのがおすすめです。

端末発送月を含む11ヶ月目」と公式サイトに記載があるので、例えば、2023年の3月に端末が届いたなら、2024年の2月にキャッシュバック用のメールが届きます。

メールは11ヶ月目のどこかで届くので、数日間はフォルダを確認するようにしましょう。

普段使っているアドレスにメールの転送設定をする

キャッシュバックの連絡は普段は使わないGMOのアドレスに届きます。GMOのアドレスに届くメールを転送されるように設定することで見逃しを防げます。

普段から使っているアドレスに転送設定をしておけば、メールが届いていたのに気づかなかったという事態を減らせます。

設定方法は公式のQ&Aでもわかりやすく解説されています。簡単に設定できるので転送されるようにしておくのがおすすめです。

関連項目(公式Q&A)

▶GMOとくとくBBのメール転送設定

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック受け取り方法

公式キャッシュバックの受け取り方法は?のイラスト

  • STEP1
    対応エリアか確認する

    「WiMAX対応エリアの確認」のイラスト

    申し込みの前に利用予定の地域がWiMAXの対応エリアか確認しましょう。山間部や人の少ない地域だと快適に利用できない可能性があるからです。

    公式サイトの対応エリア確認ページから地図で確認できます。利用予定の地域に色がついていない場合はWiMAXの契約は避けたほうが無難です。

    利用可能エリアなことが確認できたら申し込み手続きに進みます。

  • STEP2
    公式サイトから申し込む

    GMOWiMAX申し込み手続き1

    公式サイト内の緑色のボタンをタップすると申し込みフォームが開きます。必要な項目を入力して申し込み手続きを済ませましょう

    端末は2種類から選択できます。モバイル端末は「Speed Wi-Fi 5G X12」ホームルータータイプなら「Speed Wi-Fi HOME L13」です。

    また、一部オプションは強制的に加入することになります。無料のまま解約可能なので不要なら後日解約手続きをしましょう。

  • STEP3
    端末を受け取って利用を開始する

    GMO WiMAXは端末が最短即日発送

    端末は土日祝日でも14時までに申し込めば即日発送されます。基本的には1週間以内に届き、迅速にネット回線を用意できます。

    端末を受け取ったらSIMカードを挿入し、WiFiの接続設定をしたらすぐに利用できます。

  • STEP4
    口座登録を忘れないようにカレンダーにメモをする

    無事に接続できたら、キャッシュバックに必要な口座登録の手続きを忘れないようにスマホのカレンダーにメモしましょう

    端末が届いた月から数えて11ヶ月後に申請用のメールが届きます。例えば4月に端末が届いて利用を始めたら、翌年の3月にメールが届く計算です。

    端末が届いた月の11ヶ月後に通知が届くようにしておけば、うっかり忘れを防げます。

  • STEP5
    いらないオプションがあれば解約する

    オプションで不要なものがあれば、利用開始から2ヶ月以内の20日までに解約します。加入したまま20日を過ぎると料金が発生するので注意が必要です。

    解約はBBnaviという会員専用サイトから実施します。オプションサービス内の不要なサービスを選択し、案内にそって手続きしましょう。

  • STEP6
    11ヶ月後に届くメールからキャッシュバックの手続き

    スマホの画面に「申し込み」と書いてあるイラスト

    11ヶ月が経過して、カレンダーアプリの通知が届いたらキャッシュバック手続きをしましょう。

    メールは普段使っているアドレスではなく、GMOのアドレスに届きます。BBnaviからログインして、メールフォルダを確認しましょう。

    メール内の申請フォームから口座番号を入力してキャッシュバックの手続き完了です。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/21まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOWiMAXの公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンに関する注意点

注意をうながす女の子のイラスト

違約金補償キャッシュバックは別途キャンペーンの申し込みが必要

違約金補償キャッシュバックを適用するには、GMOとくとくBB WiMAXの申し込みの後別途メールから手続きをする必要があります

手続きを忘れると、他の回線から乗り換えでも特典を適用できません。申し込み完了メールから申請フォームにアクセスできるので、届き次第すぐに手続きするのがおすすめです。

また、違約金キャッシュバックは、後日違約金の金額がわかる証明書の提出が必要です。開通から3ヶ月以内に忘れずに提出しましょう。

違約金補償キャッシュバックは契約後に元の回線を解約

「他社違約金負担キャンペーンを受けるなら以前の回線を契約しながら新しい回線を申し込む!」のイラスト

違約金補償キャッシュバックを適用するには、GMOとくとくBB WiMAXの契約時点で乗り換え元の回線を契約している必要があります。

つまり、契約前に元の回線を解約してしまった場合は違約金補償を適用できません。違約金補償を使って乗り換えを検討している場合は、申し込みと解約の順番に注意しましょう。

3年経過すると月額料金が上がる

請求額が高い!なイラスト

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が3年間継続します。そのためキャンペーン終了後は月額料金が高くなります。急に今までと違う請求が来て驚く人もいるようです。

とはいえ、GMOとくとくBB WiMAXは3年経過後も5,104円で利用できます。他のWiMAXよりも安く利用できるので、割引がなくなっても特別高いわけではありません。

キャンペーンの割引終了時期が気になるなら、定期的に利用明細を確認しましょう。BBnaviから過去の請求を確認して現在何ヶ月目かわかります。

端末代が無料になるキャンペーンは実施していない

2024年4月現在、GMOとくとくBB WiMAXは端末代が無料になりません。比較サイトによっては「端末代無料」と記載がありますが、古いキャンペーン情報です。

端末代は月々770円×36ヶ月の分割払いです。途中解約すると残債を一括で支払う必要があります。

利用停止処分を受けるとキャッシュバックの対象外になる

ショックを受けている女の子のイラスト

特典を受け取るまでに、月額料金を滞納してサービスが停止されるとキャッシュバックの対象外になります。

支払い方法はクレジットカードのみです。財布を落としてカードを停止したなど特殊な事情の場合は、GMOのカスタマーセンターに相談しましょう。

料金を未納のままにしておくとキャッシュバックがもらえないだけでなく、信用情報にも悪影響があります。

一度入力した口座情報は変更できない

キャッシュバック用の口座情報は間違えると後から変更処理ができません。銀行名、支店名、口座番号などすべての情報をミスなく、確実に入力するようにしましょう。

万が一登録時にミスがあっても、GMO側では正確性を判断できずに登録処理が済んでしまいます。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンに関するよくある質問

「?」のイラスト

公式以外の申し込み窓口はある?

A.

申し込み窓口はGMOとくとくBBの公式サイトのみです。

代理店のような、申し込みを専門に取り扱う窓口はありません。

キャッシュバックはいくらもらえる?

A.

キャッシュバックは通常15,000円です。指定オプションを2つ契約で2,000円追加還元に加え、乗り換え時の違約金を40,000円を上限に補償を受けられます。

すべてを合計すると総額は57,000円です。

オプション加入なしでキャッシュバックをもらえる?

A.

基本キャッシュバックの15,000円と違約金補償特典はオプション加入なしでも適用可能です。

ただし、「インターネット安心セキュリティ」と「スマホトラブルサポート+」の2つは1ヶ月間利用するだけで2,000円の追加キャッシュバックがもらえます。

この2つは2ヶ月以上無料期間が設定されているオプションです。条件を満たしてすぐ退会することで負担なく受け取り額を増やせます。

セット割は適用できる?

A.

GMOとくとくBB WiMAXはauやUQモバイルとのセット割に対応しています。

セット割を適用した時に安くなるのはスマホの料金です。また、WiMAXの月額料金割引と併用できます。

比較サイトごとにキャンペーンが違うのはなぜ?

A.

比較サイトごとに別のキャンペーンフォームを利用しているからです。申し込み窓口はGMOの公式サイトのみですが、フォームが異なります。

当サイトから申し込めば全額現金でキャッシュバックが受け取れます。ほかサイトではAmazonギフトカードで還元などになります。

解約してもキャッシュバックを貰える?

A.

キャッシュバックの受け取り前にGMOとくとくBB WiMAXを解約した場合は受け取れません。

GMOとくとくBB WiMAXはネットを安く使いたい人におすすめ!

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

GMO WiMAXのおすすめポイント

  • ・実質月額料金が主要WiMAXで最安
  • ・条件なしで15,000円キャッシュバック
  • ・違約金を最大40,000円還元
  • ・実質月額料金が主要WiMAXで最安
  • ・条件なしで15,000円キャッシュバック
  • ・違約金を最大40,000円還元
  • ・4/21まで限定キャンペーン開催中

GMOとくとくBB WiMAXはとにかく安いネット回線がいい人におすすめです。割引が充実していて、主要WiMAXで最も安く利用できます。

通常の15,000円キャッシュバックに加え、指定オプション契約で2,000円の増額、違約金を最大40,000円まで補償するキャンペーンなど、豊富な特典を受けられます。

さらに4/21までの期間限定で、新規で申し込んだ人に1,000円増額キャッシュバックキャンペーンを実施中です!

WiMAXの利用を検討しているならGMOとくとくBB WiMAXから申し込みましょう!

ホームルーター おすすめ理由
GMOとくとくBBWiMAX ホームルーターで最安クラスの料金
乗換は最大57,000円58,000円キャッシュバック
新規は条件なしで15,000円がもらえる
申し込みから最短翌日に届く4/21まで期間限定キャンペーン開催中
auとUQモバイルのセット割対応一番お得なキャンペーン窓口
ポケット型WiFi・WiMAXの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー