ADSLから乗り換えには光回線がおすすめ!なるべく安く利用できる4社をご紹介!

最終更新日:2021年09月17日
ADSLから乗り換えるなら光回線が最適

「ADSLから乗り換える先におすすめの回線は?」「電話番号は引き継げる?」「回線を切り替える方法は?」という疑問を解決します!

ADSLは2024年3月末までにサービスの提供自体が終了します。現在ADSLを使っている人は、別の通信サービスに乗り換えなければいけません。

ADSLから切り替えるなら光回線がおすすめです。月額料金が安く、電話番号を引き継いで利用できるからです。

ただし、どの光回線でもADSLより安くなるとは限りません。月額料金や割引内容に大きな違いがあるからです。

この記事では、ADSLから乗り換えに最適なサービスをいくつかご紹介します!ADSLから回線を切り替える手順についても分かりやすく解説するので、ぜひ参考してください!

三瓶

当サイト「ヒカリク」の管理人。大手家電量販店で約4年間ほど光回線を担当。最適なプランがすぐに分かる。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

ADSLから乗り換えなら光回線がおすすめ

ADSLから乗り換えなら光回線がおすすめ

ADSLから乗り換えるなら、絶対に光回線がおすすめです。

ADSLと同じくらいの月額料金なのに、回線速度が20倍速いからです。乗り換えれば、たいていはネットの利用が快適になります。

ほかにもメリットがたくさんあるので、以下にまとめました。(青いテキストをタップすると、詳しい解説を確認できます)

光回線は、お得な割引特典やキャンペーンが充実しています。以下で順番に解説するので、乗り換えを検討中の人は、参考にしてください。

ADSLより通信速度が20倍速い

光回線の通信速度は、ADSL回線より20倍速いです。

ADSLの最大速度が50Mbpsなのに対して、光回線は1,000Mbps(1Gbps)です。このくらい差があると、サイトの表示速度や、回線の安定性がかなり変わります。

例えば光回線なら、Amazonや楽天のような画像が多いショッピングサイトも一瞬で表示されたり、YouTubeで高画質な動画を見てもスムーズに再生されます。

今までネットの速度が遅くてストレスを感じていた人は、かなり快適にネットが楽しめるようになる可能性が高いです。

最大速度の「bps」とは

最大速度の「bps」とは1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。

ADSLは実際の速度が6Mbps程度

ADSLは通信速度がかなり遅い

ADSLの最大速度は50Mbpsですが、実際の通信速度は6Mbpsくらいしか出ません。

最大速度とは、あくまで理論値なので、現実的に出る速度ではありません。

ADSLでも光回線でも通信ロスが必ず生じるので、実際は最大速度より遅くなります。実際の利用者の平均的な速度を以下にまとめたので、参考にしてください。

最大速度 平均速度
光回線
(フレッツ光)
1,000Mbps 220Mbps
ADSL
(Yahoo!BB ADSL)
50Mbps 6Mbps

平均速度については「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考にまとめています。

ちなみに、快適な通信速度は100Mbpsと言われています。ADSLは6Mbpsなので、必要な目安に届いません。

SNSのメッセージを見たり、ニュースサイトを見るだけなら十分ですが、それ以外の用途だとストレスを感じる速度です。

光回線は画像が多いサイトや高画質な動画を見ても快適に通信できる

光回線は、画像が多いショッピングサイトや、動画視聴サービスでも快適に利用できます。一般的な光回線なら220Mbps以上出るので、たいていは通信に余裕があります。

用途ごとに必要な速度をまとめたので参考にしてください。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

必要な速度の目安については「Googleのヘルプページ」を参考にまとめています。

最近は高品質な映像サービスや、仕事のデータのやり取りなど、大きな通信が必要な用途が増えました。そのため、ADSLのままだとスムーズに通信できないことが多くなりました。

NetflixやU-NEXTのような動画サービスの利用や、テレワークをする人なら光回線が一番好ましいです。

ネット+電話の料金がADSLと同じくらい

ネットと光電話をセット契約する場合、ADSLも光回線も月額料金に大きな差はありません。下図で、それぞれの支払いイメージをまとめました。

ADSLと光回線の月額料金例

【比較条件】
「ADSL」フレッツADSL(モアIIIプラン)、プロバイダはOCN、NTT固定電話加入
「光回線」ビッグローブ光(戸建てプラン)、光電話オプション加入

ADSLはかなり安いイメージがありますが固定電話の基本料金が1,870円と高めです。また、プロバイダ料金が別途で必ず掛かります。

一方で光回線は固定電話(光電話)の基本料金がかなり安いです。どの光回線でも月額550円くらいで済みます。

加えて、プロバイダがセットで提供されるので、余計な費用が掛かりません。

そのため、固定電話を利用する人は、光回線に乗り換えても支出にあまり差がありません。

プロバイダとは
「プロバイダ」とは、スマホやパソコンといった端末と、インターネットの世界を中継している玄関口のような存在です。Webサイトを表示する、ファイルをアップロードするといった操作をするとき、端末から送られた信号はプロバイダを通してインターネットに送られます。
三瓶さん 三瓶
ネットのみの利用なら1,000円くらいADSLのほうが安いです。ただし、光回線のほうが割引は充実しているので、安く済むケースがあります。

光回線はスマホセット割でお得になる

光回線はスマホセット割が使える

一部の光回線は、スマホや携帯とのセット割を実施しています。なかには最大1,100円の高額な割引を受けられるケースがあります。

セット割が受けられるスマホのキャリアは、光回線ごとに異なります。

各スマホのキャリアごとに、スマホセット割が組める光回線を以下にまとめました。

割引を受けられる光回線 割引額
ドコモ ドコモ光 最大1,100円
au auひかり
コミュファ光
ソネット光プラス
ビッグローブ光
最大1,100円
ソフトバンク ソフトバンク光
NURO光
最大1,100円
ワイモバイル ソフトバンク光 最大1,188円
BIGLOBE
モバイル
ビッグローブ光 最大330円
UQモバイル 最大550円
(旧プランのみ)
OCNモバイル OCN光 最大220円
IIJmio IIJmioひかり 最大660円
ahamo なし
povo
LINEMO
楽天モバイル
mineo
nuroモバイル

ドコモやau、ソフトバンク、ワイモバイルなら1,000円以上の割引されるケースがあります。スマホセット割が使えるなら、光回線のほうが安くなることが多いです。

例えば、フレッツADSLはネットのみの契約でもプロバイダとセットで5,236円です。光回線の相場は、戸建てなら5,200~5,720円です。

スマホセット割で1,000円以上安くなるなら、光回線のほうが支出を抑えられます。

三瓶さん 三瓶
割引額が1,000円に満たない場合は、単純に月額料金が安い光回線がおすすめです。そのほうが支出を抑えられることが多いです。割引額が少ないなら、月額料金が安いビッグローブ光がおすすめです。

家族のスマホ代も安くなる回線もある

スマホセット割で、家族のスマホ代も安くなる場合があります。

スマホセット割は、大きく分けると2種類あります。回線代が安くなるものと、スマホの料金が安くなるタイプです。

スマホの料金が安くなるタイプは、複数の端末で割引を受けられることが多いです。以下に、複数の端末で割引を受けられるサービスを、キャリアごとにまとめました。

割引を受けられる光回線 割引を受けられる上限
ドコモ ドコモ光 最大20回線
au auひかり
コミュファ光
ソネット光プラス
ビッグローブ光
最大10回線
ソフトバンク ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル ソフトバンク光

上記の回線なら、最低でも10回線分の割引を受けられます。

例えば、家族5人でドコモのセット割を受けると、最大5,500円の割引を受けられます。光回線の月額料金が実質無料になるほどの大きな割引です。

一家で同じスマホを使う家庭なら、光回線への乗り換えを強くおすすめします。

ADSLから乗り換えコストが掛からない

光回線は工事費が無料になるケースが多い

ADSLから光回線の乗り換えは、ほとんどコストが掛かりません。大手の光回線なら、たいては工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しているからです。

工事費の特典を実施している光回線について、以下にまとめました。

工事費が無料になる光回線

ドコモ光/ソフトバンク光/auひかり/ビッグローブ光/NURO光/ソネット光プラス/エキサイト光/@nifty光//DTI光/アサヒネット光/eo光/コミュファ光/メガエッグ光/ピカラ光

本来なら15,000~20,000円の開通工事費が掛かります。たいていは、分割で支払いするケースが多いです。

ただし、工事費実質無料の特典を受けると、毎月の分割工事費と同額の割引を受けられます。

三瓶さん 三瓶
分割払い中に解約するとの残債を支払う必要がありますが、支払い期間が終わるまで利用し続けていれば工事費は請求されません。

乗り換えでキャッシュバックが貰える

光回線を契約すると高額なキャッシュバックが貰える

ADSLから光回線に乗り換えると、高額なキャッシュバックが貰えます。大手の光回線なら、新規加入者に対してキャンペーンを実施しています。

主要な光回線のキャッシュバック金額を以下にまとめたので、参考にしてください。

戸建て
ドコモ光 最大20,000円
ソフトバンク光 最大37,000円
auひかり 最大52,000円
ビッグローブ光 最大26,000円

最低でも20,000円以上キャッシュバックが貰えるケースが大半です。

ADSLを長く利用し続けても、お得な割引や現金還元を受けられるわけではありません。

また、どうせ近い将来廃止になるサービスなので、キャンペーン内容が変わらないうちに申し込むのがおすすめです。

固定電話の番号は光回線でも引き継げる

固定電話の番号は光回線でも引き継げる

ADSLの固定電話で使っていた市外局番の番号は、光回線でも利用できます。光電話オプションに加入することで、光回線を使った音声通話が可能です。

ナンバーポータビリティという電話番号の引継ぎ手続きをすれば、光電話でもこれまでと同じ市外局番の番号が利用できます。

ただし、引き継げる番号は「NTTの電話加入権」がある番号に限られています。ADSLの回線は2種類ありますが、NTTの電話加入権があるのは「電話共用タイプ」だけです。

特徴
電話共用タイプ
(通常タイプ)
1本の電話回線で音声通話とADSL通信をするタイプ
NTTの電話加入権がある番号を使う
ADSL専用タイプ ADSL通信専用のアナログ回線を使うタイプ
NTTの固定電話は使えない
音声通話はADSL専用のサービス

ADSL専用タイプは、固定電話の番号を光電話へ引き継げません。ADSLだけで使える電話番号だからです。

ちなみに、NTTのアナログ電話から引き継いだ番号を使っている場合は、電話共用タイプに該当します。光電話にも番号を引き継げます。

ADSLから乗り換えにおすすめの光回線

ADSLから乗り換え先としておすすめの光回線の紹介

ADSLから乗り換え先としておすすめの光回線は、以下の4社です。

大手のスマホキャリアなら、セット割で最大1,100円の割引を受けられます。回線名のロゴをタップすると、個別に詳しい解説内容を見られます。

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとってお得な光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
最大2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円)
工事待ち期間はモバイルWi-Fiレンタルお得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクユーザーにおすすめ
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルの料金も安くなるお得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
ビッグローブ光のロゴ auユーザーにおすすめの光回線
全国対応の光回線で料金が安い
auのセット割にも対応している
格安SIMユーザーにもおすすめ
一番お得なキャンペーン窓口

ちなみに、家族のスマホも安くなるのでADSLより支出を抑えることが可能です。

ドコモユーザーはドコモ光が一番安い

光回線 ドコモ光

ドコモのスマホを使う人は、ドコモ光が一番安いです。ドコモのスマホやタブレットとセット割が組める唯一の光回線だからです。

ドコモのユーザーがドコモ光を使うと「ドコモ光セット」でスマホ代が最大1,100円引きになります。

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:243Mbps
上り:185Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・キャッシュバック特典あり
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で20,000円キャッシュバック
抽選で毎月20名にAmazonギフト券10,000円分プレゼント
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモ光は、NTTが全国に敷設した光回線を使うサービスです。そのため、全国のほとんどの地域で契約できます。

また、NTTドコモが運営するサービスなので、ドコモが提供するサービスと連携できます。

ドコモのスマホとのセット割が受けられたり、お得にdポイントを貯められたりします。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は開通工事費が無料

現在、ドコモ光は、公式のキャンペーンで開通工事費が完全無料になります。

ちなみに、他社で実施している「工事費実質無料特典」とは内容が違います。実質無料特典は、毎月の分割工事費に対して同額の割引がされる制度です。

そのため、工事費の分割払いが終わる前に解約すると、残債を一括請求されます。

ドコモ光は完全無料なので、いつ解約しても工事費を請求されることはありません。サービスが合わないと感じれば、ほかのサービスよりやめやすいです。

三瓶さん 三瓶
開通時の工事は無料で受けられます。そのため、初期費用は事務手数料の3,300円だけで済みます。

ドコモユーザーならスマホ代が最大1,100円引き

ドコモ光セット割でスマホ代が最大1,100円引きになる

ドコモ光は「ドコモ光セット割」という割引サービスを使うことで、ドコモのスマホ料金を1端末ごとに毎月最大1,100円安くできます。

ただし、割引額は契約しているスマホプランによって違います。以下で現在申し込みできるプランと、過去プランの割引額をまとめたので、参考にしてください。

割引額
5Gギガホ プレミア -1,100円
ギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ
ギガライト7GB以下
ギガライト5GB以下
ギガライト3GB以下 -550円
ギガライト1GB以下 割引なし
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円
ベーシック
シェアパック
(~30GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~15GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~10GB)
-1,320円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ウルトラ
データLLパック
-1,760円
ウルトラ
データLパック
-1,540円
ベーシック
シェアパック
(~20GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~3GB)
-220円
ベーシック
シェアパック
(~1GB)
-110円

ちなみに、ドコモ光セット割には適用条件がないので、オプションに加入する必要もありません。そのため、ドコモのスマホを使っている人なら、だれでも割引を受けられます。

また、ドコモ光セット割は「ファミリー割引グループ」が使えるので最大20回線まで割引を受けられます。さらに、離れて暮らしている家族でも割引を受けられます。

ファミリー割引グループとは、代表の契約者から三親等までの家族を最大20名入れられるグループです。ファミリー割引グループのスマホ同士は、通話料が無料です。

離れて暮らす家族ともセット割が組める

ドコモ光セット割は、離れて暮らす家族とも割引を組めます。三親等以内の家族なら20回線まで、月々のスマホ代が安くなります。

例えば、遠方に住む子供や祖父母も割引対象になります。同居家族が3人、遠方に住む家族が3人なら、最大で6,600円引きになります。

ドコモのファミリー割引の適用例

電気代やガス代をdカード払いするとポイントが貯まる

ドコモユーザーなら、電気代やガス代のような公共料金をdカード払いにすると、効率的にdポイントが貯められます。

公共料金をdカード払いした場合の獲得ポイントを下表にまとめました。

光熱費 獲得ポイント
電気代 5,000円(税抜) 50pt
ガス代 3,000円(税抜) 30pt
水道代 2,000円(税抜) 20pt
ドコモ光 4,000円(税抜) 40pt
スマホ代 6,000円(税抜) 60pt
月間合計 20,000円 200pt

dカードの還元率は1%なので、100円(税抜)の利用につき1ポイントが貯まります。そのため、ひと月の光熱費の合計が10,000円なら100ポイント貯まります。

ドコモのスマホ代や光回線代もdカード払いにすると、1,000円(税抜)の利用につき10ポイント付与されます。もし、スマホ代と光回線代の合計が10,000円なら、100ポイント付与されます。

つまり、光熱費や通信費が上記のケースなら、月間で200ポイント貯まります。1ポイント=1円なので200円分です。

年間でおよそ2,400円相当のポイントを貯められます。

プロバイダはGMOとくとくBBが速い

GMOとくとくBBのロゴ

ドコモ光はおすすめの5社のなかで一番平均速度が遅いですが、プロバイダにGMOとくとくBBを選ぶと速いです。

下表で、ドコモ光で選べる大手プロバイダ6社の平均速度を比較しました。

平均速度
GMOとくとくBB 292Mbps
OCN 250Mbps
ぷらら 250Mbps
@nifty 231Mbps
BIGLOBE 237Mbps
楽天ブロードバンド 143Mbps

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダのなかで一番の速さを誇ります。平均速度が300Mbpsくらいあります。

ドコモ光全体の平均速度は、217Mbpsなのでかなり速いと言えます。楽天ブロードバンドと比べると、150Mbpsくらい速度が速いです。

ドコモ光の一番お得な申し込み窓口は?

GMOとくとくBBはオプション申し込み不要で20,000円のキャッシュバックが貰える

ドコモ光の一番お得な申し込み窓口は、GMOとくとくBBです。20,000円のキャッシュバックや、dポイント2,000ptが無条件で貰えるからです。

そのほかにもいろいろな特典が受けられ、内容がかなり充実しています。

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ・20,000円のキャッシュバックが貰える
  • ・dポイント2,000ptが貰える
  • ・有料オプションに加入する必要がない
  • ・工事費が無料になる
  • ・無料設定サポートを受けられる
  • ・高性能なWi-Fiルーターを無料で借りられる
  • ・開通前は無料でモバイルWi-Fiを使える

本来、有料オプションに加入しない場合のキャッシュバックはたったの5,500円です。しかし当サイト限定のキャンペーンページなら、オプション加入無しで最高額の20,000円が特別に貰えます!

面倒な手続きも一切不要なので、申し込めば誰でも受け取れます。絶対に損をしません。

また、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込んだ場合は初期設定サポートが無料で受けられます。ほかの窓口は必ずしも設定サポートが受けられるわけではありません。

GMOとくとくBBを窓口にすれば、機器の設定が不安な人でも安心して契約できます。

ドコモ光の申し込みは、必ずGMOとくとくBBを窓口にしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

また、当サイトを使ってGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で、毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後に、折り返しの確認電話の際に「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

ソフトバンクユーザーにはソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを使う人には、ソフトバンク光がおすすめです。「おうち割光セット」というセット割で毎月のスマホ代が最大1,100円引きになります。

また、ソフトバンクのほか、ワイモバイルのスマホとセット割引も組めます。

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は、NTTが全国に敷設した光回線を使うサービスです。そのため、全国のほとんどの地域で契約できます。

また「あんしん乗り換えキャンペーン」でプロバイダの違約金を満額還元して貰えます。そのため、解約費用を掛けずに乗り換えられます。

公式キャンペーンで工事費が実質無料

実質無料とは分割払いの請求額と同じ金額を毎月割引するという仕組みです。

ソフトバンク光の場合は、実際の工事費が26,400円の24回払いなので、24ヶ月間にわたって毎月1,100円ずつ割引されます。

別の方法として、普通為替でまとめて受け取ることも可能ですが、普通為替の場合は不課税になるので総額が24,000円になります。

三瓶さん 三瓶
工事費は実質無料になるので、初期費用は契約事務手数料3,300円だけで済みます。

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる

おうち割光セットでスマホ代が最大1,100円引きなる

ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは、ソフトバンク光を契約すると、スマホの通信量が安くなできます。割引オプションの「おうち割光セット」を適用できるからです。

ソフトバンクなら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,188円引きになります。割引は最大10台までのスマホ・タブレットが対象です。

例えば、5人でソフトバンクのスマホを使っていたら、最大5,500円引きになります。

ソフトバンクのスマホの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ソフトバンクのプランごとの割引額は以下のとおりです。

割引額
データプラン
メリハリ
-1,100円
データプラン
ミニフィット
データ定額
50Gプラス
データプランミニ
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
データ定額
ミニ2GB/1GB

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

割引額
パケットし放題フラット for 4G LTE -1,100円
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
パケットし放題フラット for シンプルスマホ -550円
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(iPad 専用)
ベーシックデータ定額プラン for 4G
(タブレット専用)
ワイモバイルの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ワイモバイルのプランごとの割引額は以下のとおりです。

月額料金
シンプルL
(25GB)
4,158円
シンプルM
(15GB)
3,278円
シンプルS
(3GB)
2,178円

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

月額料金
スマホプランL
(14GB)
6,578円
スマホプランR
(10GB)
5,478円
スマホプランM
(6GB)
4,378円
スマホプランS
(2GB)
3,278円
スマホベーシック
プランL
(14GB)
6,248円
スマホベーシック
プランR
(20GB)
4,928円
スマホベーシック
プランM
(10GB)
4,048円
スマホベーシック
プランS
(3GB)
2,948円
データプランL
(7GB)
4,065円
データベーシック
プランL
(7GB)
4,065円
Pocket WiFi
プラン2
(7GB)
4,066円

離れた家族や同居人もおうち割光セットを受けられる

おうち割光セットは離れた家族のほかにも、同居人も割引を受けられます。

例えば、子供や祖父母のような戸籍上の家族なら遠方に住んでいても割引対象になります。

戸籍上の家族でなくても、同じ住所に住んでいれば同棲相手やシェアハウスの仲間も割引できます。

最大10回線まで割引できるので、家族構成や同居人の人数次第では最大11,000円分の割引を受けられます。

ソフトバンクのおうち割光セットは戸籍上の家族と同居人が割引対象になる

ADSLの解約費を満額還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ソフトバンク光は、ADSLの解約費を満額還元してくれます。「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しているからです。

このキャンペーンは、他社からの乗り換えで違約金が発生したら、最大10万円まで補助してくれる制度です。

ADSLで契約していたプロバイダの違約金も還元の対象です。

ちなみに、解約費の合計額が10万以上になるケースはほぼありません。そのため、発生した違約金が全額還元されることがほとんどです。

三瓶さん 三瓶
プロバイダの違約金は、1万円くらいが相場です。そのため、あんしん乗り換えキャンペーンを使えば、たいていは違約費用を補えます。

ソフトバンク光の一番お得な申込窓口は?

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の最もお得な申し込み窓口は、代理店エヌズカンパニーです!以下の5つのメリットがあるからです。

代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①37,000円のキャッシュバックが貰える
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④初めての開通ならキャッシュバック+1万円
  • ⑤乗り換え時の工事費が実質無料
  • ⑥10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にする一番の魅力は37,000円のキャッシュバックが貰えることです。しかも、オプションへの加入は不要です。

ソフトバンク光は、窓口によってキャンペーンの内容が違います。例えば、公式サイトから申し込むとキャッシュバックがないので、損をします。

一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大37,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

auユーザーにおすすめはauひかり

光回線 auひかり

auユーザーにおすすめな光回線はauひかりです。「auスマートバリュー」というセット割で、毎月のスマホ代が安くなるからです。

最大1,100円の割引を受けられます。家族のスマホも割引できるので、かなりお得です。

総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりはキャッシュバック特典がとても豪華です。また、他社から乗り換える場合には、最大30,000円まで乗り換え費用を負担してくれます。

auひかりは対応エリアが限られている

auひかりは、対応エリアが限られています。戸建ての場合関西と東海は対応エリア外です。

auひかりは、おすすめ4社のなかで唯一全国対応していない光回線です。

auひかりは自社で敷設した専用の光回線を使います。回線品質が良い反面、回線の敷設にコストが掛かるため一部の地域ではサービスを提供していません。

さらに詳しい解説

▶auひかりの対応地域と非対応エリアでおすすめの光回線

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引き

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引きになる

auひかりは、auのスマホ代が最大で1,100円安くなります。「auスマートバリュー」というスマホとのセット割オプションが使えるからです。

auスマートバリューは、月額550円の光電話へ加入することを条件に受けられます。

ちなみに、割引は最大10台のスマホやタブレットで受けられます。家族でauのスマホを使う家庭なら、かなりお得です。

auスマートバリューの対象プランと割引金額
auスマートバリューの割引額は、スマホのプランによって違います。

下表で、スマホのプランごとの割引額をまとめました。

割引額
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G
Netflixパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
データMAX4G LTE
Netflixパック
データMAX4G LTE
タブレットプラン20
ピタットプラン5G(s)
(2~20GB)
-550円
ピタットプラン4G LTE(s)
(2~20GB)
ピタットプラン5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン4G LTE
(1~7GB)

auスマートバリューは10台分まで割引ができます。例えば、家族5人で「データMAX5G」に加入していた場合は、合計で5,500円の割引になります。

現在、auで新規受付を終了したプランでも、auスマートバリューの割引を受けられます。割引を受けられる旧プランは以下のとおりです。

割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
auデータMAXプラン
Netflixパック
-1,100円
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

離れて暮らす両親や祖父母も割引対象になる

auスマートバリューは、離れて暮らす両親や祖父母も割引対象です。50歳以上の家族であれば、別住まいでもスマホ代が安くなります。

最大10台まで割引できるので、同居家族が4人と遠方の家族が2人なら、最大で6,600円引きになります。

auスマートバリューは50歳以上の家族なら、離れて暮らしていても割引対象になる

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

格安SIMユーザーにおすすめな光回線はビッグローブ光

ビッグローブ光のロゴ

格安SIMの利用者におすすめの光回線はビッグローブ光です。全国対応の光回線で、月額料金が安く、高額なキャッシュバックが貰えるからです。

実際に負担する必要がある費用をグッと抑えられます。

おすすめ度評価 総合評価はやや良い
マンション月額料金 4,378円
戸建て月額料金 5,478円
スマホセット割 au
BIGLOBEモバイル
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:238Mbps
上り:177Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・月額料金が比較的安い
・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・引っ越し費用が無料
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶ビッグローブ光の評判を見る

ビッグローブ光は、NTTが全国に敷設した光回線を使うサービスです。そのため、全国のほとんどの地域で契約できます。

3年プランを契約すると工事費が実質無料

ビッグローブ光は、3年プランを契約すると工事費が実質無料になります。公式のキャンペーンが適用されるからです。

本来なら16,500~19,800円の工事費が発生します。特典が適用されると、工事費と同額の割引を36回に分けて受けられます。

工事費を36回の分割払いにしてしまえば、工事費の支払いは実際には発生しません。初期費用は、事務手数料の3,300円だけで済みます。

三瓶さん 三瓶
ちなみに、2年プランは絶対におすすめできません。唯一の利点は、途中解約したときの違約金が3年プランより2,400円安いことです。しかし、2年プランは工事費を全額負担する必要があるので、実は金銭的なメリットが全くありません。月額料金も3年プランのほうが安いです。

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引き

ビッグローブ光はauスマートバリューに対応している光コラボ

ビッグローブ光は、auのスマホ代が最大で1,100円安くなります。「auスマートバリュー」というスマホとのセット割オプションに対応しているからです。

auひかりの対応エリア内に住んでいるauユーザーなら、選択肢の一つとして検討するといいでしょう。

auスマートバリューは、月額550円の光電話へ加入することを条件に受けられます。

ちなみに、割引は最大10台のスマホやタブレットで受けられます。家族でauのスマホを使う家庭なら、かなりお得です。

auスマートバリューの対象プランと割引金額
auスマートバリューの割引額は、スマホのプランによって違います。

下表で、スマホのプランごとの割引額をまとめました。

割引額
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G
Netflixパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
データMAX4G LTE
Netflixパック
データMAX4G LTE
タブレットプラン20
ピタットプラン5G(s)
(2~20GB)
-550円
ピタットプラン4G LTE(s)
(2~20GB)
ピタットプラン5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン4G LTE
(1~7GB)

auスマートバリューは10台分まで割引ができます。例えば、家族5人で「データMAX5G」に加入していた場合は、合計で5,500円の割引になります。

現在、auで新規受付を終了したプランでも、auスマートバリューの割引を受けられます。割引を受けられる旧プランは以下のとおりです。

割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
auデータMAXプラン
Netflixパック
-1,100円
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
三瓶さん 三瓶
auひかりの割引額や割引条件は、ビッグローブ光もauひかりも全く同じ内容です。ただし、ビッグローブ光は「au割」という単身者向けの割引もあります。併用できないので間違えないようにしましょう。

ビッグローブ光の一番お得な申込窓口は?

ビッグローブ光は代理店のNNコミュニケーションズから申し込むのが最もお得です。26,000円のキャッシュバックが貰えるからです。

しかも、光電話と申し込めば金額が4,000円アップします。

代理店NNコミュニケーションズがおすすめな理由

  • 26,000円のキャッシュバックが貰える
  • ・キャッシュバックのための追加条件がない
  • ・光電話同時申し込みで+4,000円
  • ・申し込み手続きが簡単
  • ・工事費が実質無料

NNコミュニケーションズは、キャンペーンの申し込みがかなり簡単です。電話かSNSで口座番号を伝えるだけでキャッシュバックの手続きが完了します。

最短で2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれます。

ちなみに、公式サイトから申し込んだ場合は受け取りまで12ヶ月もかかります。確実にキャッシュバックを受け取るためには、NNコミュニケーションズがおすすめです!

\9月限定!キャッシュバック3,000円上乗せ!/
NNコミュニケーションズの窓口

提供エリア外なら電力会社の光回線を検討するべき

おすすめの光回線が提供エリア外なら、各地方の電力会社が提供している光回線を検討しましょう。月額料金が安くて、回線品質にも定評があります。

下表に、地域ごとに利用できる電力系光回線をまとめました。回線名の青もテキストをタップすると、詳しい解説記事に飛びます。

光回線
関西 eo光
東海 コミュファ光
中国 メガエッグ光
四国 ピカラ光
九州 BBIQ光

フレッツ光への乗り換えはおすすめできない

フレッツ光は月額料金が高いからおすすめできない

ADSLからフレッツ光への乗り換えはおすすめできません。以下の3つのデメリットがあるからです。

月額料金が高く、スマホセット割がないので、他社の光回線より支出が高くなるケースが多いです。

フレッツADSLの利用者は、NTTからフレッツ光への乗り換え案内が届くことがあるかもしれません。ただし、乗り換え先にフレッツ光を選ばなければいけないわけではありません。

フレッツ光はADSLからの乗り換え特典を実施していますが、ほかの光回線でも同じ内容の特典が受けられます。以下で詳しく解説するので、参考にしてください。

フレッツ光は月額料金が高い

フレッツ光をおすすめできない最大の理由は、月額料金が高いからです。以下で、大手の光回線と月額料金を比較しました。

ちなみにフレッツ光以外は回線とプロバイダをセットで提供しています。そのため、フレッツ光の月額料金は、プロバイダ込みの料金を掲載しています。

戸建て マンション
フレッツ光
(プロバイダ込み)
約6,500円 約5,000円
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
auひかり 5,610円 4,455円
ビッグローブ光 5,478円 4,378円

フレッツ光の月額料金は、他社よりも500~1,000円高いことが分かります。

三瓶さん 三瓶
フレッツ光のままだと年間で12,000円くらい支出に差が出ることがあります。後述するスマホセット割が使えるなら、さらに支出に差が生じます。

他社はプロバイダとセットだから安い

フレッツ光以外のサービスが安いのは、回線とプロバイダをセットで提供しているからです。

一方でフレッツ光は、別途でプロバイダを契約する必要があります。その分、どうしても費用が高くなります。

フレッツ光はプロバイダを別途で契約する必要があるから料金が高い

ほかの光回線は、回線とプロバイダを一括して提供することで、ネットサービスの提供価格をグッと抑えています。

ちなみに、フレッツ光は利用するプロバイダによっては月額料金がさらに上がります。十分な性能が備わっているプロバイダは、その分、利用料が高いです。

例えば「OCN」「ぷらら」「So-net」といった大手は、月額料金が1,100円です。上記の表よりも500円ほど高くなります。

プロバイダごとの月額料金一覧
大手プロバイダ会社の月額料金を下表にまとめました。

戸建て マンション
ソネット 1,100円 990円
ぷらら 1,100円 880円
@nifty 1,100円 1,045円
AsahiNet 858円 770円
BB.excite 550円
BIGLOBE 1,320円 990円
DTI 1,046円 748円
GMOとくとくBB 836円 583円
OCN 1,210円 990円
Yahoo!BB 1,320円 1,045円

スマホセット割がない

フレッツ光は、スマホセット割がありません。そのため、とくにドコモやソフトバンク、au、ワイモバイルのユーザーは割高になるケースが多いです。

これらのスマホは、セット割が組める光回線を契約すると、毎月のスマホ代が最大1,100円安くなります。

しかも、家族が使う端末も割引対象です。例えば、家族5人全員がドコモのスマホを使っている家庭では、5,500円の割引です。

毎月の費用を抑えるためにも、スマホセット割が活用できる光回線を選びましょう。

ADSLからの乗り換え特典が少ない

フレッツ光が実施しているADSLからの乗り換え特典は、内容が少ないです。受けられる特典は以下の2つだけです。

フレッツ光のADSL乗り換え特典

  • ・初期工事費無料
  • ・初期設定サポート無料

一見すると、光回線に乗り換えしやすくて魅力的に感じます。しかし、特別優れた特典ではありません。

とくに工事費が無料になる特典は、多くの光回線で実施しています。以下で、ほかの光回線と特典の内容を比較しました。

工事費 初期設定サポート キャッシュバック 解約金補助特典
フレッツ光 無料になる 無料
ドコモ光 無料 20,000円
ソフトバンク光 有料 37,000円 最大10万円
auひかり 無料(※) 52,000円 最大3万円
ビッグローブ光 有料 26,000円
工事費 初期設定
サポート
キャッシュ
バック
解約金
補助特典
フレッツ光 無料になる 無料
ドコモ光 無料(※) 20,000円
ソフトバンク光 有料 37,000円 最大10万円
auひかり 無料(※) 52,000円 最大3万円
ビッグローブ光 有料 26,000円

上記の光回線なら工事費が無料になります。

初期設定サポートは、ドコモ光やauひかりは契約するプロバイダによって無料になるケースがあります。

ほかの光回線は有料ですが、サポート費用より高額なキャッシュバックが貰えます。そのため、無料で受けられなくても問題ありません。

ADSLの解約費用が発生しても補うことができます。さらに、一部の回線なら解約金補助特典を併用することも可能です。

ADSLは2024年3月末に廃止・サービスが終了する

2021年現在ADSLを新規契約できるサービスはない

ADSLは2024年3月までに、すべての業者で廃止・終了予定です。各社がサービスを終了する詳しい時期は、以下のとおりです。

サービスの終了時期
GMO(eAccess ADSL) 2021年9月30日
@nifty(@nifty ADSL)
NTT(フレッツADSL) 2023年1月末
ソフトバンク(Yahoo! ADSL) 2024年3月末

ソフトバンクは2020年3月から、一部地域で順次ADSLを終了し始めています。最長でも2024年3月までしか利用できません。

GMOとくとくBBと@niftyは2021年9月30日でサービスが終了します。

それ以降もADSLを提供しているのは、NTTの「フレッツADSL」と、ソフトバンクの「Yahoo! ADSL」の2社だけです。他社は、すでにADSLのサービスが終了しています。

そのため、ADSLから別のADLSへ乗り換えることはできません。今後ネットを利用し続けるなら、光回線のような別の通信サービスに乗り換える必要があります。

すでに受付が終了したサービス
NTTとソフトバンク以外のADSLサービスは、現時点ですべて終了しています。

以下のサービスは、すでに終了しています。

サービス終了時期
ADSL one
(KDDI)
2016年6月30日
au one net ADSL
(ADSL)
ADSL-direct
(イー・アクセス)
2021年6月30日
ODN ADSL
(日本テレコム)

サービスが廃止される理由は、光回線の普及はもちろん、ADSL回線の老朽化が最大の要因です。そのため、今後も継続して一般向けにADSLを提供する業者はありません。

フレッツ光が届いていないエリアは2023年以降もADSLが利用可能

フレッツ光が届いていないエリアでは、2023年2月以降もADSLが利用可能です。ただし、そのような地域でもADSLの継続利用はおすすめできません。

いずれはサービスが終了される可能性があるからです。いつ終了するか分からないので、前もって別の通信サービスに乗り換えたほうが無難です。

光回線が契約できなくても、携帯の電波で通信をするホームルーターなら、携帯の電波が届くエリアなら利用できます。

電波で接続するネットサービスですが、ADSLよりも回線速度が速いです。市外局番を使った電話サービスも利用可能です。

そのため、フレッツ光のエリア外なら、ホームルーターへの乗り換えがおすすめです。

ADSLから光回線に乗り換える手順

ADSLから光回線に乗り換える手順の説明

ADSLから光回線に乗り換える手順について解説します。

光回線へ乗り換える手順

  1. ①光回線を新規申し込みする
  2. ②新設工事の日程を決める
  3. ③ADSLを解約する
  4. ④プロバイダを解約する(NTTのみ)
  5. ⑤光回線の開通工事に立ち会う
  6. ⑥通信機器の接続設定をする
  7. ⑦ADSLのレンタル機器を返却する

ネットからの申し込みなら、ドコモ光でもソフトバンク光でも手順に大きな違いはないです。

ざっくりいうと、ADSLを解約して、光回線を新規契約するだけです。細かい手順については、以下で順番に解説します。

三瓶さん 三瓶
乗り換える際のポイントは、はじめに光回線に申し込んでから、ADSLを解約することです。そのようにすると、ネットができない期間なしに回線を移行できます。

①光回線を新規申し込みする

ADSLから乗り換える際ははじめに光回線の申し込みを済ませる

はじめに、乗り換え先の光回線への、新規申し込みをしましょう。

事前に、光電話や光テレビの申し込みの有無は、決めておいてください。後から申し込むと、追加工事費が発生する場合があります。

オプションの工事も同時にしたほうが、費用を抑えられます。

②新設工事の日程を決める

新規申し込み手続き後に、乗り換え先の回線業者から契約確認の電話が来ます。そのときに、工事日程を決めます。

開通工事には立ち合いが必要です。工事時間は1~2時間なので、都合がいい日を指定してください。

三瓶さん 三瓶
マンションの場合は、建物で工事が不要な場合もあります。主に、既に回線設備が導入されているケースです。この場合は、遠隔操作で開通処理がされます。

③ADSLを解約する

光回線の工事日が決まったらADSLを解約する

光回線の開通工事日が決まったら、ADSLの解約手続きをしましょう。ちなみに、開通日に合わせて手続きすると、スムーズに乗り換えできます。

もし、新しい回線の開通前に解約すると、ネットが利用できない期間が生じます。そのため、解約処理を先にしないようにしましょう。

下表に、業者ごとに連絡先をまとめたので、自分が契約しているほうに連絡してください。

電話番号
NTTフレッツADSL 0120-116-116
(受付時間:9時~17時)
Yahoo!BB ADSL 186+0800-1111-820
(受付時間:10時~19時)

ADSLで固定電話を使っている場合は、電話番号の継続利用についても聞かれます。NTTの加入権がある電話番号なら引継ぎができます。

加入権の有無が分からなければ、電話口のスタッフに確認しましょう。

ADSL専用タイプは電話番号を引き継げない
ADSLの回線タイプが「ADSL専用タイプ」の場合は電話番号を引き継げません。ADSLのサービス専用の番号だからです。

電話番号を引き継げるのはNTTの電話加入権がある「電話共用タイプ」の契約をしている場合に限られます。

特徴
電話共用タイプ
(通常タイプ)
1本の電話回線で音声通話とADSL通信をするタイプ
NTTの電話加入権がある番号を使う
ADSL専用
タイプ
ADSL通信専用のアナログ回線を使うタイプ
NTTの固定電話は使えない
音声通話はADSL専用のサービス

④プロバイダを解約する(NTTのみ)

NTTフレッツADSLは、別途でプロバイダの解約が必要です。ADSLだけ解約しても、プロバイダは自動解約されません。

そのまま解約を忘れると、プロバイダの料金だけ毎月請求され続けます。

ちなみに、ソフトバンクのADSL利用者は、プロバイダの解約手続きが不要です。回線とプロバイダがセットで提供されているからです。

ADSLの解約をすると、自動的にプロバイダYahoo!BBも解約になります。

プロバイダの連絡先一覧

大手プロバイダ会社の連絡先を下表にまとめました。プロバイダを解約する際は、参考にしてください。

電話番号
ぷらら 0120-971391
携帯:050-7560-0033
@nifty 0570-03-2210
携帯:03-6625-3232
au one net 0077-777
ASAHIネット 0120-577-108
BB.excite 0570-783-812
BIGLOBE 0120-86-0962
携帯:03-6385-0962
DTI 0570-00-4740
GMOとくとくBB 0570-045-109
OCN 0120-506-506
ODN 0088-222-375
So-net 0120-80-7761
WAKWAK 0120-309092
携帯:050-3646-1010

⑤光回線の開通工事に立ち会う

光回線の工事には立ち合いが必要

事前に打ち合わせた日に、新規開通工事が行われます。立ち会わないと工事ができないので、忘れないようにしましょう。

工事は1~2時間くらいで、終わります。ただし、建物の状態によっては、さらに時間が掛かるケースがあります。

工事の日は、予定を入れないようにしておきましょう。

⑥通信機器の接続設定をする

開通工事が終わったら通信機器の初期設定をする

回線の工事が終わったら、ルーターやパソコンの接続設定をしましょう。契約書類と一緒に説明書が送られてきます。

説明書を見ながら、接続設定をしてください。

レンタルルーターを使う場合、ルーターも同封されているので合わせて接続をしてください。

⑦ADSLのレンタル機器を返却する

光回線が開通したらADSLからのレンタル品を返却する

最後に、ADSLで使っていたレンタル機器を返却します。

返却用の返送キットが自宅に送付されてきます。レンタル品を返送キットの封筒に入れて、送り状を貼って発送するだけです。

光回線が使えない地域ならホームルーターがおすすめ

ホームルーターは基地局の電波でネットに接続するサービス

光回線が使えない地域なら、ホームルーターがおすすめです。携帯電話の電波が入るエリアなら絶対に利用できるサービスだからです。

ホームルーターは、携帯電話のように基地局の電波を使って、ネットに繋ぎます。そのため、携帯の電波が入ればコンセントを挿すだけでネットに接続できます。

詳しいメリットについては、以下にまとめました。

ホームルーターのメリット
  • ・携帯電話が使える地域なら利用可能
  • ・市外局番の電話サービスが使える
  • ・工事不要ですぐに使える
  • ・スマホセット割が使える
  • ・ADSLより回線速度が速い
  • ・モバイルWi-Fiより通信が安定している

ホームルーターは携帯の電波を使いますが、市外局番の電話サービスが利用できます。そのため、今まで使っていた市外局番の番号をそのまま使うことができます。

あとで紹介するモバイルWi-Fiも携帯の電波でネットができるサービスですが、電話のサービスに対応していません。また、通信の安定性はホームルーターのほうが優れています。

モバレコエアーでソフトバンクエアーを利用するのが一番安い

ホームルーターサービス モバレコエアー

固定回線を使うなら光回線のほうがおすすめですが、ホームルーターを選ぶならモバレコエアーを選ぶと良いでしょう。月額料金が安いからです。

ADSLより、月額料金が1,000円くらい安く済みます。サービスの基本情報は、以下のとおりです。

月額料金 1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
実施料金 3,214円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
端末 ソフトバンクエアーの
Airターミナル4
最大速度 下り:481Mbps
(一部エリアのみ962Mbps)
上り:481Mbps
平均速度 下り:38Mbps
上り:6Mbps
使用回線 ソフトバンク4G/4G LTE
データ制限 設定なし
最大接続端末数 64台
特徴 ・工事費なしで利用できる
・オプションなしでスマホ割適用可能
・ソフトバンクエアーより安い

使用する端末や、基地局はソフトバンクのホームルーター「ソフトバンクエアー」と全く同じです。しかし、ソフトバンクエアーより月額料金が2,000円以上安いです。

ソフトバンクエアーは1年目が4,180円、2年目は5,368円です。また、ドコモやauのホームルーターも月額5,950円なので高いです。

ちなみに、モバレコエアーの実際の通信速度は、ADSLと同じくらいです。乗り換えても、ストレスを感じる可能性は低いでしょう。

外出先でもネットを使いたいならモバイルWi-Fiがおすすめ

モバイルWi-Fiは外出先でもインターネットが使える

外出先で、タブレットやノートパソコンでインターネットを使いたいなら、モバイルWi-Fiがおすすめです。

光回線やホームルーターは、自宅でしか使えないからです。

以下に、どんな人にモバイルWi-Fiが向いているか具体的にまとめました。

モバイルWi-Fiが向いている人
  • 外出先でネットを使いたい
  • ・光回線の工事ができない
  • ・料金を安く済ませたい
  • ・通信速度が遅くても気にしない

モバイルWi-Fiは、もともと外出先で使うためのものなので、面倒な工事をしなくてもインターネットが使えます。そのため、光回線と違ってスグに利用できます。

ただし、スマホのように基地局の電波で通信をするので、電波感度の悪い場所ではネットに繋がりにくいです。そのため、通信の安定性なら光回線のほうが優れています。

キャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB WiMAXが一番お得

GMOとくとくBBのロゴ

最もおすすめのモバイルWi-Fiは「GMOとくとくBB WiMAX」です。1番のポイントは、契約すれば無条件で29,000円のキャッシュバックが貰えることです。

また、月額料金が3,969~4,688円で済むので、ADSLからの乗り換えでも差ほど支出が増えないのでおすすめです。

月額料金 1~2ヶ月:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
最大速度 440Mbps
平均速度 30Mbps
月間データ容量 無制限
速度制限条件 直近3日間で10GB以上の利用
対応エリア 全国対応

唯一のデメリットは、キャッシュバックをもらい忘れる可能性があることです。受け取るためには、11ヶ月後に届く案内メールから手続きをする必要があります。

契約してから少し期間が空くので、忘れないようにスマホのスケジュールに登録したり、カレンダーに書き込んだりしておきましょう。

ADSLから乗り換えに関するまとめ

ADSLから乗り換えるならスマホセット割対応の光回線がおすすめ

ADSLは、2023年1月末までにすべてのサービスが終了します。直前まで使い続けるよりなるべく早いうちに光回線に乗り換えたほうがいいです。

ADSLよりも回線速度が速いだけでなく、支出がかなり減る可能性があるからです。割引サービスやキャンペーンが充実しているのでかなりお得です。

また、サービス終了前に乗り換えると工事が混みあって中々開通できない可能性があります。とくに固定電話の番号を引き継ぎたい人は今のうちに乗り換えをしたほうが無難です。

光回線へ乗り換える際は、持っているスマホとセット割が組める光回線を選びましょう!

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

初心者向け知識の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧