BBIQ光の評判や口コミ!メリットデメリットなど全情報を大公開!

最終更新日:2021年06月04日
「BBIQ光の評判について」のアイキャッチ
石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

BBIQ光(ビビック光)の回線速度は速いのか?料金はどれくらいなのか?など、選ぶべきか判断できる評判や口コミ、メリット・デメリットなどの情報をたっぷり掲載しています!

結論、BBIQ光は九州エリアで戸建てに住んでいる人におすすめの光回線です。

BBIQ光がおすすめな人
  • ・九州エリアの戸建てに住んでいる
  • ・auのスマホを使ている
  • ・九州電力を契約している
  • ・なるべく回線が速いサービスを使いたい

一方で、BBIQ光をおすすめできないケースもあります。以下に当てはまる人には、おすすめできません。

BBIQ光がおすすめできない人
  • ・マンションやアパートに住んでいる
  • ・ドコモやソフトバンクのスマホを使っている

上記の条件に当てはまる人にとっては、BBIQ光は割高になります。

この記事では、他社の月額料金や回線速度と比較しながら、BBIQ光について詳しく解説していきます。

BBIQ光とは

BBIQ光のロゴ

BBIQ光は九州電力のグループ会社「QTnet」が提供している光回線サービスです。

九州電力を契約する戸建て住まいの人におすすめです。電気契約とのセット割や、キャンペーン割引で安く利用できます。

戸建て月額 1年目:4,070円
2年目以降:5,170円
マンション月額 1年目:3,300~5,170円
2年目以降:4,400円~6,270円
セット割 au
最大速度 1Gbps
平均速度 281Mbps
契約期間 3年
事務手数料 880円
開通工事費 2,200円
対応エリア 福岡/長崎/熊本/佐賀/宮崎/大分/鹿児島
回線網 独自回線
キャッシュバック 最大30,000円
無料オプション セキュリティソフト
メールサービス
簡単設定サービス
1番お得な
キャンペーンサイト
代理店NEXT
▶こちらをタップ

BBIQ光は戸建ての月額料金が安いだけでなく、初期費用が他社より圧倒的に安いです。もし、現状より安くなるなら乗り換えるといいでしょう。

一方で、マンションやアパート住まいの人には、お勧めできません。最低料金が適用されるケースは少なく、月額料金が5,000円以上になることがほとんどです。

ほかの光回線のほうが安くなるケースが多いでしょう。

専用の回線設備を使うので通信が速い

BBIQ光は回線速度が速いです。九州電力の所有する独自の回線を使うからです。

フレッツ光の回線を使う「光コラボ」とは違って、利用者が少ないので回線の混雑が起こりにくいです。

結果として、利用者が多い平日の夜間や、休日でも安定した速度がでるのが特徴です。

そのため、オリコンの顧客満足度調査では6年間連続で1位を獲得しています。

提供エリアは九州だけ

BBIQ光の対応エリアは、九州7県です。福岡・長崎・熊本・佐賀・宮崎・大分・鹿児島で利用できます。

ただし、上記のエリアでも一部地域は、対応していません。詳しい対応地域については「BBIQ光のエリアの確認方法」の記事で解説しているので、参考にしてください。

ちなみに、現在は提供エリアを広げる計画もないので、エリア外だったらほかの回線を検討するしかありません。

BBIQ光の評判や口コミは良い

口コミをする人たちのイラスト

当サイト「ヒカリク」が実施した調査によると、BBIQ光には良い評判や口コミが多かったです。

月額料金、回線速度、キャンペーンの内容、サポートの充実度などを考慮した総合的な評価では5点満点中3.5点でした。

総合評価
総合評価はどちらかというと良い

料金、回線速度、キャンペーン、開通までの流れの4項目でも評価しました!

料金の評価 料金は安い
回線速度の評価 回線速度はどちらかというと速い
キャンペーン キャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ 開通までの流れはやや簡単

ただし、上記の総合評価は4項目の平均点ではありません。「スマホ割」や「サポートの良し悪し」といった、4項目以外の点も総合評価に含めています。

主に、BBIQ光は「料金が安い」「回線速度が速い」という点が評価されていました。

一方で「対応エリアが狭い」「深夜にメンテナンスがあるとネットができない」という口コミも目立ちました。

以下では、実際にBBIQ光を契約している人の口コミや評判を紹介しているので、参考にしてみてください!

口コミや評価の収集方法について
【調査方法】 クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】 2020年7月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にBBIQ光を利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないように内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
女性のアイコン
回線が安定していてストレスフリーになった30代女性 / 福岡県
80点 / 100点
30代女性
福岡県
80点 / 100点
契約時期2021年 2月
利用人数2人
建物の種類戸建て
セット割利用なし
料金
BBIQ光の料金は少し安い
回線速度
BBIQ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
BBIQ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
BBIQ光の開通までの流れはとても簡単
契約して良かったと思う点
携帯の電波の入りが悪くて相当なストレスを感じていましたが、ビビック光を引いてからは安定して使えています。メールやLINEの遅延も無くなり、スムーズに連絡が取り合えて生活もしやすくなりました。また、工事予約やトラブル対応なども丁寧で良かったと思います。
契約して不満に思っている点
まだ回線を引いて2週間程なので、今のところ不満に感じる点はありません。しかし、解約金が発生するシステムは気に食わないです。また、1年後に割引がなくなり、料金が少し高くなるのも嫌です。正直、長く使えば安くなると言うシステムの方が安心できるし、信頼も置けると思います。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
回線自体は問題ないが開通までの対応にやや不満を感じた40代男性 / 長野県
65点 / 100点
40代男性
長野県
65点 / 100点
契約時期2020年 12月
利用人数3人
建物の種類戸建て
セット割利用中
料金
BBIQ光の料金は少し安い
回線速度
BBIQ光の回線速度は少し速い
キャンペーン
BBIQ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
BBIQ光の開通までの流れは少し面倒
契約して良かったと思う点
月額料金が安いうえに、セット割が使える点が良かったと思いました。以前使用していた回線はだいたい8000円ぐらいでした。回線はそれくらいの値段がかかるものだと思いこんでいましたが、BBIQ光は5000円以下に抑えられたので驚きました。使用感も、不満なく使えているので満足しています。
契約して不満に思っている点
開通までの手続きに不満を感じました。希望した日は工事が混みあっていて、1ヶ月先の日程を組むハメに。ただ、キャンセルが出れば早めに対応できるかもとのことで納得しました。1週間後に電話で確認したら、キャンセルで空いていたので結果的に普通。しかし、電話じゃなくてオンライン予約や、キャンセルが出た際に連絡してくれれば良いのに。
2021年02月10日
女性のアイコン
キャンペーンがお得だったから30代女性 / 鹿児島県
75点 / 100点
30代女性
鹿児島県
75点 / 100点
契約時期2019年 1月
利用人数3人
建物の種類戸建て
セット割利用中
料金
BBIQ光の料金は少し安い
回線速度
BBIQ光の回線速度は平均的
キャンペーン
BBIQ光のキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
BBIQ光の開通までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
3万円のキャッシュバックが貰えたうえに、初月の利用料金が無料でよかったです。また初期費用が2800円と安かったのも評価できます。サポートについては、回線契約時とオプション解約の連絡で2回使いましたが丁寧でした。ただ、メールよりも電話で問い合わせたほうが回答は早いと思います。
契約して不満に思っている点
コールセンターについてはどこも同じだとは思いますが、自動音声で待たされます。また開通時期が繁忙期だったため、開通まで少し時間を要しました。それ以外は、回線の不備もなく不満はありません。
2021年02月10日
男性のアイコン
回線速度が改善できそうだったから20代男性 / 宮崎県
75点 / 100点
20代男性
宮崎県
75点 / 100点
契約時期2020年 3月
利用人数2人
建物の種類戸建て
セット割利用なし
料金
BBIQ光の料金は平均的
回線速度
BBIQ光の回線速度はとても速い
キャンペーン
BBIQ光のキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
BBIQ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
回線速度が以前より速くなって満足しています。速度は下り600Mbps、上り400Mbpsでています。オンラインゲームをしたり、ギガファイル便で大容量のデータのやり取りをしていますが、全く問題ありません。IPv6には対応していませんが、十分な回線速度だと思います。
契約して不満に思っている点
安定した速度で常に繋がってくれれば問題ないと思っているので、取り立てて不満な点はありません。オンラインゲーム中の回線落ちもないので、安心しています。
2021年02月10日
不満そうな男性のアイコン
料金や速度は優秀だがメンテナンスで落ちるのに不満を感じる30代男性 / 福岡県
80点 / 100点
30代男性
福岡県
80点 / 100点
契約時期2020年 11月
利用人数4人
建物の種類戸建て
セット割利用中
料金
BBIQ光の料金はとても安い
回線速度
BBIQ光の回線速度は平均的
キャンペーン
BBIQ光のキャンペーンの質は少し良い
開通までの流れ
BBIQ光の開通までの流れは少し簡単
契約して良かったと思う点
ビビック光は月額料金の割引サービスが多いので、1年目は月々3900円と、他の光回線よりも安く使えたことが良かったです。さらに、九州電力の利用で割引があるのも嬉しいです。2年目になると1年割引がなくなるので料金が上がりますが、それでも他社より安い金額で使えてお得だと思いました。
契約して不満に思っている点
緊急メンテや障害で回線落ちがあるのが不満です。頻度は高くないにしても、急にあるので困ります。また、お得な情報の案内をちゃんとして欲しい。あとから知ったことですが、ポンタポイントを紐づけできるそうです。確認しなかった自分も悪いが、申し込みの段階で案内して欲しかったです。
2021年02月10日

月額料金に関する評判口コミ

BBIQ光の月額料金は、良い評判が多いです。

「auとスマホセット割が組めて安くなった」「九州なら結局BBIQ光を使うのが安定」など、BBIQ光の料金の安さに満足している口コミが多いです。

ただし、同じマンションにBBIQ光の利用者が少ないと、月額料金が高くなるという口コミも投稿されています。

BBIQ光は、戸建てならば他社より安い光回線です。他社の月額料金は平均5,500円ですが、BBIQ光は4,070円で使えます。

2年目になると5,170円になりますが、それでもほかの光回線より若干安いです。

回線速度に関する評判口コミ

BBIQ光は、回線速度に関する口コミも良いものが多かったです。

「BBIQ光を5年ほど使っているけど、どの時間でも速度が安定している」「光回線の乗り換えで、ここまで速度が上がるとは思っていなかった」というように、十分な速度が出ていることがわかります。

しかし、なかには「ネットが頻繁に切れる」「朝からネットが繋がらない」という不満を投稿している人も一定数いました。

BBIQ光の通信障害について光公式Twitterを確認したところ、3ヶ月間で1回ほど、一部の地域で発生していました。

このくらいの頻度なら、ほかの光回線と比べても、特別多い頻度ではありません。

キャンペーンに関する評判口コミ

BBIQ光のキャンペーンも、良い評判が多く投稿されていました。

「いろんな光回線と比較したが、BBIQ光が1番お得になった」「解約しようとしたら電話限定のキャンペーンを紹介してもらえた」などと、BBIQ光を契約してお得に感じている利用者が多かったです。

提供エリアや解約時の負担に関する評判口コミ

BBIQ光は九州地方限定ということもあり、対応エリアに関する不満の口コミが多数投稿されていました。

「契約したいけど対応してない」「引っ越し先は提供エリア外だった」など、BBIQ光を契約したくても断念する人がいました。

また、BBIQ光は定期的にメンテナンスを実施しているため、一時的に回線が使えなくなることがあるようです。

戸建てなら安いがマンションだと割高

BBIQ光の月額料金は、戸建てなら安いですが、マンションは割高です。

また、いくつかの割引によって月額料金が決まるといった特徴があります。1年目の料金は「ギガスタート割」があるため、2年目以降よりも1,100円安く使えます。

下表では、他社の回線と月額料金を比較しました。BBIQ光の料金は、割引特典をすべて適用した金額を載せています。

戸建て マンション
BBIQ光
(1年目)
4,070円 3,300~5,170円
BBIQ光
(2年目~)
5,170円 4,400~6,270円
auひかり 5,610円 4,455円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
フレッツ光 約6,500円 約5,000円
NURO光 5,217円
BBIQ光が公式で提供している割引特典には以下の3つがあります。

ギガスタート割

1年間月の額料金が1,100円引きになるキャンペーン割引。1ギガコースを契約すると、誰でも自動適用される。

BBIQ光つづけて割

3年間継続して利用することを約束に、月々880円引きされる割引サービス。戸建て専用。契約期間中に解約すると違約金が発生する。

九電まとめて割

BBIQ光と九州電力の両方を使っていると、月額料金が110円引きになる。BBIQ続けて割と併用すると割引額が330円になる。

マンションの料金は、建物内でBBIQ光を契約する世帯数によって月額料金が変動します。最安の3,300円を適用できるケースは少ないので、たいては割高になります。

石田さん 石田

この記事では九電まとめて割も合わせて、すべての割引を適用した月額料金をベースに解説しています!九州で暮らしている家庭の多くは九州電力を利用しているからです。

割引を外した場合に料金がどのように上がるかは、あとで詳しく解説します

関連記事

▶BBIQ光の料金プランに関する詳しい解説

マンションプランの月額料金は割高

BBIQ光は、マンションプランだと割高なのでおすすめできません。マンションの相場である4,400円以上の料金が適用されるケースが多いからです。

先でも説明したように、マンションは同じ建物でBBIQ光を契約する世帯数によって月額料金が変動します。下表に世帯数ごとの月額をまとめました。

1世帯 2~7
世帯
8~15
世帯
16世帯
1年目
(割引含)
5,170円 4,400円 3,850円 3,300円
2年目~ 6,270円 5,500円 4,950円 4,400円

1世帯だった場合は1年目で5,170円、2年目からは6,270円するので、他社の平均価格よりも高いです。

1番安い16世帯の月額料金になることはほとんどありません。悪くて1世帯、良くて2~7世帯の料金と考えておくのが無難です。

戸建ては3年契約を付けないと月額料金が880円高くなる

戸建ての場合は、3年契約である「BBIQつづけて割」を付けずに契約をしてしまうと、月額料金が880円高くなります。

割引サービスを適用した場合と、しなかった場合で費用を出してみました。

つづけて割あり つづけて割なし
1年目月額 4,070円 4,950円
2年目月額 5,170円 6,050円
3年目月額 5,170円 6,050円
3年間合計 172,920円 204,600円

年間で考えると31,680円も差が生じます。長期利用するなら、3年契約にして「BBIQつづけて割」を付けたほうが断然お得です。

九州電力を使っている家庭は割引される

九州電力を契約している家庭は、BBIQ光の月額料金が割引できます。九電まとめて割を適用することで、110円割引になります。

BBIQつづけて割と併用すると、割引額が330円になります。

つまり、九州電力を使わない人は、このページにまとめた金額よりも110~330円ほど実際の利用料が高くなります。

戸建て
(つづけて割適用)
マンション
九州電力を利用 月額4,070円 月額5,170円
九州電力以外を利用 月額4,400円
(+330円)
月額5,280円
(+110円)

ちなみに、九州電力まとめて割を受けるには、申し込みが必要です。手続きは「会員サイト」からできます。

会員サイトにログイン後、九州電力のお客様番号を入力することで割引を適用できます。

100メガコースを選ぶと1年目の割引を受けられない

100メガコースを選ぶと、1年目の割引を受けられません。ギガスタート割は、1ギガコース専用の割引だからです。

以下で、月額料金を比較しました。

1年目 2年目以降
1ギガコース 4,070円 5,170円
100メガコース 4,840円

100メガコースは最大速度が遅い代わりに、基本料金が少し安くなるというプランです。

ただし、差額はわずか330円なので、あまりお得ではありません。快適にネットを使いたいならギガコースのほうがおすすめです

auスマートバリューでauのスマホ料金が安くなる

パソコン+光電話+スマホ=お得!(スマホセット割)なイラスト

auのスマホを利用している場合は、BBIQの光電話を契約することで「auスマートバリュー」という割引サービスを適用できます。 この制度は、auの端末1台につき最大1,100円の割引きを受けられます。

例えば、5人家族で全員auのスマホや携帯電話を利用しているなら、最大で5,500円の割引きを受けられるということです。

最大10台まで適用できるので、家族でauの端末を使っている人におすすめです。

ただし、割引額は契約しているスマホのプランによって変わります。 現在のauで申し込みできるプランと、過去プランの割引額をまとめたので参考にしてください。

割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

割引を受けるための光電話利用は、月額550円です。550円以上の割引を受けられる人は、auスマートバリューを適用するといいでしょう。

家でWi-Fiを使いたい人も、このオプションを使うとWi-Fiルーターをレンタルできます。光電話を使わない人にもおすすめです。

関連記事

▶auスマートバリューの詳しい解説はこちら

BBIQ光は回線速度が速い

BBIQ光は回線速度が速いです。下表で大手回線会社の通信速度と比較しました。

平均速度は「みんなのネット回線速度」というユーザーの回線速度を収集しているサイトを参考にしています。2021年4月20日から過去3ヶ月間のデータで比較しています。

平均速度
(下り)
平均速度
(下り)
BBIQ光 316Mbps 220Mbps
ドコモ光 225Mbps 225Mbps
フレッツ光 225Mbps 225Mbps
ソフトバンク光 261Mbps 261Mbps
auひかり 364Mbps 364Mbps
NURO光 461Mbps 461Mbps
平均速度の「bps」とは
1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。
回線速度の下り・上りとは
回線速度の下り・上りとは、ネット通信の向きを表す用語です。「下り速度=ダウンロード速度」「上り速度=アップロード速度」を意味しています。一般的には「下り速度」が重要視されます。Webサイトを開いたり、YouTube動画を再生するのは「ダウンロード」だからです。

BBIQ光の最大速度は1Gbps(1,00Mbps)ですが、実際の平均速度は316Mbpsです。最大速度は現実に出る速度ではないからです。

回線業者が公表する最大速度は理論値なので、実際の速度とはズレが生じます。

BBIQ光の平均速度はNURO光には劣りますが、ドコモ光やソフトバンク光より速いことがわかります。

関連記事

▶BBIQ光の通信速度の詳しい解説はこちら

BBIQ光は独自回線だから速い

一般的な回線と違い独自回線は速い

BBIQ光の回線速度が速いのは独自回線だからです。自社で専用の回線設備を保有しているので、回線内の通信に余裕があります。

一方で、ドコモ光やソフトバンク光の場合は、通信が混雑して速度が低下しやすいです。光コラボという、NTTの回線網を借りてサービスを提供する光回線だからです。

とくに、平日の夜間や土日のような利用者が多いタイミングは、速度が遅くストレスを感じる可能性があります。

BBIQ光は、自社の利用者しか回線を使わないため、いつでも安定して速い速度が出ます。

石田さん 石田
BBIQ光は、もともと九州電力が電力業務に使っていた光回線でサービスを提供しています。利用できるのは九州に限られますが、エリア内の各県の平均速度は速いです。

BBIQ光は九州7県どこでも速度が安定している

BBIQ光は、九州7県どこでも速度が安定しています。下表で、県別に平均速度をまとめた。

1位 2位 3位
福岡県 NURO光
(486Mbps)
BBIQ光
(302Mbps)
ソフトバンク光
(280Mbps)
佐賀県 ソフトバンク光
(296Mbps)
フレッツ光ネクスト
(228Mbps)
BBIQ光
(218Mbps)

長崎県 auひかり
(323Mbps)
BBIQ光
(274Mbps)
ドコモ光
(240Mbps)
熊本県 auひかり
(301Mbps)
ビックローブ光
(276Mbps)
ソフトバンク光
(262Mbps)
大分県 BBIQ光
(268Mbps)

ソフトバンク光
(266Mbps)
ビックローブ光
(256Mbps)
宮崎県 ソフトバンク光
(296Mbps)
ドコモ光
(268Mbps)
BBIQ光
(246Mbps)
鹿児島県 auひかり
(294Mbps)
ソフトバンク光
(282Mbps)
BBIQ光
(260Mbps)

上表のように、平均速度の比較をすると、光回線の優劣が分かりやすいです。

BBIQ光の回線速度は、九州内の各県でほとんど3位以内です。ランクインしていない熊本県の場合でも、256Mbpsです。

BBIQ光は、どの地域でも安定して、回線が速いと言えます。

快適な回線速度の目安

快適な通信速度の目安は、インターネットを使って「何をするか」によって異なります。

Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。

何をするか 必要な通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

動画を視聴するだけなら20Mbps、オンラインゲームを遊ぶ場合でも100Mbpsほどあれば十分と言われています。

BBIQ光は、下り316Mbps、上り220Mbpsの平均速度が出ているので快適にネットが使えることが分かります。テレワークでビデオ通話をしたり、家族でそれぞれ違う動画を見ても「遅い」とは感じないでしょう。

ひと月に1回のペースで回線のメンテナンスがある

BBIQ光は、1ヶ月に1回の頻度で回線のメンテナンスがあります。

2020年12月から1ヶ月間のメンテナンス発生状況について、下表にまとめました。

日時 時間帯 対象 内容
2020/12/1 0~6時 CS放送 2分間の映像停止
2020/12/2 0~6時 CS放送 2分間の映像停止
2020/12/8 0~3時 CS放送 10分間の映像停止
2020/12/12 0~5時 光テレビ 1秒の映像停止
2020/12/18 0~5時 ネット回線 最大15分停止

メンテナンスは、ネット回線が1回、光テレビが1回、CS放送が3階でした。

また、深夜帯に長くて10~15分行われることが多いので、深刻な影響を受ける可能性は少ないです。

初期費用が業界トップレベルで安い

BBIQ光は、大手の回線業者と比べると、初期費用が最安レベルです。以下で主な光回線の手数料と工事費用の合計を出してみました。

表内の工事費用は平日の場合です。土日や祝日にする場合は、追加費用として3,300円かかります。

手数料 工事費用 合計
BBIQ光 880円 2,200円 3,080円
auひかり 3,300円 37,500円 3,000円
ソフトバンク光 3,300円 24,000円 27,000円
ドコモ光 3,300円 18,000円 21,000円
フレッツ光 3,300円 18,000円 21,000円
NURO光 3,300円 40,000円 3,000円

大手回線会社の工事費用は、キャンペーンで実質無料になることがほとんどです。ただ、手数料の3,300円は対象外なので、合計で3,080円のBBIQ光のほうが安く済みます。

また、工事費無料キャンペーンは途中で解約すると、一括で工事費用を請求される可能性が高いです。BBIQ光の場合は、工事費用が2,200円と安いので、解約時に多額の工事費を請求される心配がありません。

ただし、上記の料金はBBIQ光を新規で契約する人が対象です。過去にBBIQ光を契約していると、工事費が24,600円かかります。

ルーターのレンタルは光電話とセットで月額550円

スマホWi-Fi接続しているイラスト

Wi-Fiルーターのレンタルは、光電話とセットで550円です。固定電話を使わない人なら、光電話の契約だけして、実際に使わなくても大丈夫です。

通話をしなければ余計な費用はかかりません。また、相場的に高い費用でもありません。

他社ではWi-Fiルーターだけをレンタルするオプションが多いですが、月額550円のケースがほとんどです。

有料セキュリティソフトを無料で使える

BBIQ光は、5台のPCやスマホでマカフィーインターネットセキュリティソフトが無料で使える

BBIQ光は、5台の端末まで「マカフィーマルチデバイスセキュリティ」を無料で使えます。Windowsのパソコンに加えて、MacやAndroidのスマホ・タブレットでも利用できます。

家族でネットを利用する人や、端末を複数台持っている人でも安心してネットを楽しむことができます。

無料で「ウイルス対策」「ハッカー対策」「スパイウェア対策」などの8つのセキュリティ対策機能を利用できます。

開通時のパソコンの設定を無料で頼める

BBIQ光は、パソコンのネット設定を無料で行うサービスを実施しています。ネットの設定が苦手な人でも、開通工事日からすぐにBBIQ光を利用できます。

ネットの接続設定のほかに、ブラウザ(Webサイト表示ソフト)の設定や、メールの設定もしてもらえます。

BBIQ光はメールアドレスを無料で5個作れるので、利用する人は同時に設定してもらうことをおすすめします。

 引っ越し先で引き続き利用する場合は工事費無料

BBIQ光の利用中に引っ越しが必要な場合、移転先の工事費が無料になります。事前にBBIQ光の「公式サイト」で申し込みが必要なので、引っ越しが決まったら早めに手続きをしましょう。

引っ越し先でのパソコンの接続設定も無料で1台してくれるので、安心して利用できます。

ただし、BBIQ光の提供エリアは九州のみなので、エリア外への引っ越しだと解約するしかありません。

また、一部の地域や建物でも、BBIQ光が利用できないことがあります。そのため、引っ越し前に「こちら」から対応状況を確認しておきましょう。

解約する際の費用が相場より高い

BBIQ光は解約する際の費用が相場よりも高いです。以下で、大手他社と違約金鵜を比較しました。

戸建て マンション
BBIQ光 最大27,500円 最大27,060円
ドコモ光 14,300円 8,800円
auひかり 16,500円 10,450円
ソフトバンク光 10,450円 10,450円
NURO光 10,450円 10,450円

解約金の相場は、戸建て10,000~17,000円、マンションは10,000円くらいです。

BBIQ光の違約金は、戸建てでもマンションでも27,000円くらいします。

ただし、契約内容や解約するタイミングによっては、費用が変わります。

石田さん 石田
BBIQ光は、解約時に回線の撤去工事が必須です。費用は5,000円です。マンションで「棟内LAN方式」の場合のみ撤去費用はかかりません。

BBIQ光の違約金は解約時期によって違う

BBIQ光の違約金は、解約する時期によって金額が変わります。タイミングごとの費用は、下表にまとめました。

利用期間 違約金
1年未満 27,060円
12~18ヶ月未満 22,000円
18~24ヶ月未満 11,000円
24ヶ月以上 無料

24ヶ月目以降の解約なら、撤去工事費5,000円のみの支払いで済みます。ただし、3年契約である「BBIQつづけて割」を適用した場合、利用期間や違約金が少し変わります。

BBIQつづけて割を適用していた場合は違約金が異なる

3年契約の「BBIQつづけて割」を適用していた場合は、3年目の更新月以外に解約すると違約金が発生します。利用期間による違約金は以下のとおりです。

利用期間 違約金
1年未満 27,500円
12~24ヶ月未満 22,000円
24~36ヶ月未満 16,500円
36~37ヶ月目 無料
38~72ヶ月未満 13,750円
72~73ヶ月目 無料
74ヶ月以上 11,000円
以降36ヶ月毎の更新月と翌月 無料

BBIQ光つづけて割は3年契約なので、3年毎の更新月と翌月は違約金が発生しません。そのため、3年である36~37ヶ月目は無料で解約できます。

ただし、違約金が無料になっても、BBIQ光では撤去工事が必須なので、撤去費用の5,500円は必ずかかります。

唯一撤去費用がかからないのは、マンションで棟内LAN方式の場合のみです。

BBIQ光は九州エリアの戸建てにおすすめな光回線

メモ帳を持った女の子のイラスト

BBIQ光は、九州エリアの戸建てに住んでいる人におすすめな光回線です。九州電力の独自回線を使っていて速度が安定しているうえに、他社よりも料金が安いからです。

また「auスマートバリュー」の割引も適用できるので、auユーザーは更にお得に契約できます。

そのため、九州地方の戸建てに住んでいて、auのスマホや携帯を使っている人には、強くおすすめしたい回線業者です。

BBIQ光の申し込みは代理店NEXTがお得

BBIQ光を申し込む際は代理店である「NEXT」から申し込むのが1番お得です!

最大30,000円のキャッシュバックが貰えるほか、月額料金が11ヶ月間1,100円割引になります。公式サイトはキャッシュバックがないので、NEXTから申し込むことで、お得にBBIQ光を利用できます。

ただし、キャンペーンを適用するには、以下の有料オプションから2つ選んで、最低8ヶ月間加入しておく必要があります。

オプション一覧

・アプリ放題(550円/月)
・ビビック雑誌読み放題(440円/月)
・ビビック光電話バリュープラン(660円/月)
・くらし安心パック(990円/月)
・ネット安心パック(770円/月)
・ビビックビデオ放題U-NEXT(1,089円/月)

キャッシュバックを受け取るだけなら、出費が少ない「アプリ放題」と「BBIQ雑誌読み放題」の組み合わせがおすすめです!

どちらも最大2ヶ月無料になるため、キャンペーン適用の際に課せられる8ヶ月間のオプション費用は、実質6ヶ月分の5,940円で済みます。

キャッシュバックを受けるために必要な費用を差し引いても、キャッシュバック分として24,060円は丸々貰えるのでお得です。

申し込み手順

BBIQ光の申し込み手順について解説します。申し込み手順は4ステップです。

BBIQ光の申し込み手順
  1. ①代理店NEXTの申し込みページから手続き
  2. ②工事日の調整
  3. ③開通工事

申し込みから開通までは、2週間~1ヶ月です。ただし、3月~4月の契約が集中する時期は、工事完了まで2~3ヶ月かかることがあります。

申し込みはなるべく早めに行いましょう。以下で、詳しい申し込み手順を解説します。

①代理店NEXTの申し込みページから手続き

はじめに「NEXTの申し込みページ」を開きましょう。

ちなみに、建物がBBIQ光に対応しているかどうかは、申し込みの際に確認してもらえます。ほかの回線のように住所検索をして調べる必要はありません。

サイトを開いたら、ページ上部にある「お申込み お問い合わせ」という赤いボタンを押してください。

次に申し込みフォームが表示されるので、氏名や住所などの申し込み情報を入力してください。

入力後「確認」という黄色いボタンを押すと、入力した内容の確認画面が表示されます。入力内容に誤りがなければ次に進み、手続きは完了です。

BBIQ光を申し込む際の注意点は、BBIQ光の公式サイトから申し込まないことです。NEXTで行っている30,000円のキャッシュバックが貰えなくなってしまうので、必ず代理店「NEXT」から手続きを行いましょう。

②工事日の調整

申し込み手続きから数日後、電話が入るので、工事日の調整をしてください。

工事当日は、立ち合いが必要です。工事は最大で2時間くらいなので、都合がつく日を伝えましょう。

このときに、キャッシュバックを申請することを伝えてください。そうするとキャッシュバックの振込口座とオプションへの加入について聞かれます。

オプションを適用するには5つの指定オプションから、2つ選んで加入する必要があります。

キャッシュバック対象オプション

代理店NEXTでキャッシュバックを貰うには、5つのオプションの中から2個選んで加入し、8ヶ月間継続する必要があります。選択できるオプションは以下のとおりです。

オプション 月額料金
BBIQ光電話バリュープラン 660円
ネット安心パック 770円
BBIQビデオ放題 U-NEXT 1,089円
アプリ放題 550円
BBIQ雑誌読み放題 440円

とにかくキャッシュバックを受ける際の出費を減らしたい人は「アプリ放題」と「BBIQ雑誌読み放題」への加入が1番おすすめです。どちらも2ヶ月の無料期間があるので、8ヶ月間の支出が実質6ヶ月分の5,940円で済みます。

ちなみに、キャッシュバックの適用条件は、オプション加入だけではありません。申し込み後6ヶ月以内に開通工事をする必要があります。申し込み後は、速めに工事日を設定しましょう。

時期によっては、申し込み者が集中して、工事まで日数がかかることがあるからです。

③開通工事

事前に調整した日に、開通工事を行います。工事は、建物の外部から回線を引き込む作業と、建物の内部に配線を通す作業を行います。

立ち会わなければ工事ができないので、忘れないようにしましょう。

工事が完了して、ネットの接続設定をしたら利用できます。設定が苦手な人は、設定サービスを受けることができるので、工事日の調整時に申し込んでおきましょう。

\キャッシュバック+月額料金割引!/

私たちがおすすめしている光回線7選

現在、100社以上ある光回線の中で、私たちがおすすめしているのは7社です。

お使いのスマホキャリアによって変わるので、どこの光回線にすべきか迷っている方は参考にしてください!

おすすめ光回線の選び方

おすすめ光回線の選び方

三瓶さん 三瓶
基本的にはスマホに合わせた光回線を選んで、以下のようにセット割を適用させるとお得です!

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

光回線ごとで、 最もお得なキャンペーンを展開中の優れた窓口をご紹介します。

とくにドコモ光は新規契約でも乗り換えでも、通常よりかなりお得な還元キャンペーン中です。ぜひ期間中に検討してみてください!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
20,000円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック
auのセット割が使えてお得 お得なキャンペーン窓口
eo光のロゴ auで関西地方なら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
1年目の月額料金が約3,000円 お得なキャンペーン窓口
コミュファ光のロゴ auで東海地方なら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
回線速度がトップクラスに速い お得なキャンペーン窓口
NURO光のロゴ ソフトバンクで戸建てなら最安
最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
ソフトバンクのセット割が使えてお得 お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクでマンションなら最安
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルの料金も安くなる お得なキャンペーン窓口
ソネット光プラスのロゴ 格安スマホなら最安クラスの光回線
全国対応の光回線で料金が安い
auのセット割にも対応している お得なキャンペーン窓口

BBIQ光の記事

  •  

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!NNコミュニケーションズからの申し込みが一番お得!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    回線速度の速さを求めるなら1番おすすめ!公式サイトから45,000円キャッシュバック!

    光回線ごとの記事一覧