ドコモhome5Gの料金プランや初期費用を徹底解説!選べる支払い方法は?

最終更新日:2021年09月16日
ドコモhome5Gの月額料金のアイキャッチ

ドコモhome5Gの月額料金って他のホームルーターより高いの?安いの?初期費用ってどれくらいかかる?といった疑問にお答えします!

結論として、ドコモhome5Gの月額料金は比較的安く、初期費用も3,300円の手数料のみです!No.1のシェアを誇るソフトバンクエアーよりも安く、月々4,950円で利用できます。

この記事では、ドコモhome5Gの料金プランや初期費用、支払い方法について分かりやすく解説します!最もお得に契約する方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

藤本

大手プロバイダで営業を経験した後に、インターネットに特化したライターに転向した。専門的な内容を分かりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
ドコモ ホームルーター5G評判のアイキャッチ
ドコモのホームルーターhome5Gの評判口コミは?メリット・デメリットを解説!
記事を読む
ドコモhome5Gの通信制限についてのアイキャッチ
ドコモhome5Gは3日間で通信制限される?実際に使ってみた人の結果まとめ
記事を読む
ドコモhome5Gの購入、申し込み方法は?のアイキャッチ
ドコモhome5Gの一番お得なキャッシュバック窓口!購入・申し込み方法は?
記事を読む

ドコモhome5Gの月額料金と初期費用

電卓を持った女の子のイラスト

まずは、ドコモhome5Gを契約した際にかかる料金の内訳を見ていきましょう。主に以下の3つの項目で構成されています。

内訳
月額料金 4,950円
初期費用
(契約事務手数料)
3,300円
端末購入代金 39,600円
※実質無料

最も高いのは端末代金ですが、実際に支払う必要はありません。公式が実施するキャンペーンを適用すれば実質無料で購入できるからです。

また、home5Gの月額料金にはプロバイダ利用料が含まれています。一部の光回線のように、プロバイダ料を別途支払う必要はありません。

さらに、工事不要でインターネット環境を構築できるサービスなので、光回線のような工事費用も発生しません。

藤本さん 藤本
ドコモhome5Gの初期費用はかなり安いです!事務手数料さえ支払えば利用できるので、契約のハードルも低いと言えます。

対応ホームルーターは実質無料で購入できる

home5Gの端末は実質無料で購入できる

ドコモhome5Gの専用端末「HR01」は実質無料で購入できます。公式の割引キャンペーンである「月々サポート」を適用できるからです。

月々サポートとは、36ヶ月間の継続利用を条件に、本体価格が実質無料になるキャンペーンです。36ヶ月間にわたって、端末の分割払いの請求額と同じ1,100円が割引されます。

毎月の分割代金と、割引額について下表にまとめました。

端末代金
(36回払い)
1,100円
割引額 -1,100円
毎月の負担額 0円

端末の支払い方法は、36回払いのほかにも、12回や24回、一括払いも選択できます。

ただし、月々サポートの割引は36回固定なので注意してください。

HR01の性能まとめ

ドコモhome5Gの専用端末「HR01」の特徴やスペックについてまとめました。

端末名称(型番) HR01
オンラインショップ
での販売価格
39,600円
製造会社 シャープ
5G 最大速度 下り最大4.2Gbps
上り最大218Mbps
4G 最大速度 下り最大1.7Gbps
上り最大131.3Mbps
Wi-Fi(無線接続)
最大速度
1,201Mbps
有線接続
最大速度
1,000Mbps
Wi-Fi(無線接続)
対応規格
IEEE802.11a
IEEE802.11b
IEEE802.11g
IEEE802.11n(Wi-Fi4)
IEEE802.11ac(Wi-Fi5)
IEEE802.11ax(Wi-Fi6)
2.4GHz帯 / 5GHz帯対応
有線接続
対応規格
IEEE802.3ab
(1000BASE-T)
IEEE802.3u
(100BASE-TX)
同時接続台数 計65台
Wi-Fi : 64台
有線LAN : 1台
かんたん接続機能 WPS / QRコード接続
サイズ 高さ:17cm
幅:9.5cm
奥行:9.5cm
本体付属品 ACアダプタ
LANケーブル(試供品)
USBネット接続 不可
対応UIM nanoUIM

HR01は、Wi-Fiの同時接続台数が64台と多いのが特徴です。テレビやエアコン、スマホなど、接続台数が多くても余裕を持って利用できます。

分割払いの途中で解約すると端末代の残債が一括請求される

分割払いが終了する前にhome5Gを解約した場合、端末代の残債が一括で請求されます。解約した時点で割引が受けられなくなるからです。

参考までに、利用年数ごとの残債をまとめてみました。

36回払い 24回払い 12回払い
1年目
(12ヵ月目)
26,400円 19,800円 完済
2年目
(24ヵ月目)
13,200円 完済
3年目
(36ヵ月目)
完済

3年以内に解約する可能性がある場合は、残債の状況をしっかりと把握しておきましょう。

初期費用は契約事務手数料の3,300円だけ

手で〇マークを作っている人のイラスト

ドコモhome5Gを契約した際にかかる初期費用は契約事務手数料の3,300円だけです。他の費用は一切発生しません。

初期費用の安さはホームルーターの大きなメリットです。光回線のように、高額な工事費用を請求されることはありません。

アイ・ティー・エックスから申し込めば15,000円のキャッシュバックがもらえる

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは、代理店のアイティーエックスから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと用途が限定されたdポイントの付与しかされませんが、アイティーエックスなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、キャッシュバックをもらうためにオプション加入はいっさい必要ないです!

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション条件 なし
手続き 電話で振込口座を伝える
振込月 最短翌々月末
(9月開通なら11月末を目途)

キャッシュバックをもらうための手続きは、home5Gの申し込み後にかかってくる電話にて、振込先の口座番号を伝えるだけです。

手続き方法がとても簡単なので、キャッシュバックをもらい忘れる心配はありません!

home5Gをお得に使いたいなら、代理店のアイティーエックスから申し込みましょう!

\オプション不要!15,000円キャッシュバック/

ドコモhome5Gの月額料金は比較的安い

天秤にかけて比較している人のイラスト 

ドコモhome5Gの月額料金は、他社のホームルーターと比べて比較的安いです。月額料金は4,950円で利用できます。

他社とどれくらい違うのか、home5Gと他社の月額料金を表にまとめてみました。

月額料金 5G対応可否
home5G 4,950円 対応
ソフトバンクエアー 5,368円 非対応
auスマートポート 4,721円 非対応
auホームルーター5G 5,170円 対応
UQWiMAX
ギガ放題プラス
4,818円 対応

比べてみると、5Gに対応しているホームルーターの中では2番目に安いです。また、業界シェア1位のソフトバンクエアーよりも、400円ほどお得に利用できます。

関連記事

▶home5Gとソフトバンクエアーの比較記事
▶home5Gとauホームルーター5Gの比較記事

大手光回線サービスとの料金比較

同じインターネット回線である、光回線との月額料金を比べてみました。

下表では、ドコモhome5Gと主要光回線4社の料金をまとめています。

マンション 戸建て
home5G 4,950円
ドコモ光 4,400円 5,720円
auひかり 4,180円 5,610円
NURO光 5,200円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円

比較すると、戸建てはドコモhome5G、マンションは光回線のほうが安いことが分かります。

戸建てで料金面を重視するのであれば、光回線よりも優秀なサービスと言えます。

ドコモのスマホユーザーはセット割で最大1,100円安くなる

ドコモユーザーがドコモhome5Gを契約するとドコモスマホが安くなる

ドコモユーザーがhome5Gを契約すると「home5Gセット割」という割引が適用できます。割引により、ドコモのスマホが1台あたり最大1,100円安くなります。

セット割の割引額は、契約しているスマホプランによって変わります。以下、プランごとの割引額をまとめたので参考にしてください。

割引額
5Gギガホプレミア -1,100円
ギガホプレミア
5Gギガホ(受付終了)
ギガホ(受付終了)
ギガライト(3GB以上)
ギガライト(~3GB) -550円
ギガライト(~1GB) 割引なし
ahamo

一部のプランは割引対象にならないので、プラン変更して割引を受けたほうがお得になる可能性があります。また、旧プランである「シェアパック」には適用されません。

ちなみに、セット割の適用条件はhome5Gとドコモスマホの名義人が同一であることです。他の条件は一切ありません。

家族のスマホも割引が受けられる

home5Gセット割は家族も割引対象になる

home5Gセット割は、自分以外の家族も対象です。また、同一世帯ではなく離れて暮らす家族も対象となり、最大20回線まで割引が受けられます。

例えば、3人家族で全員がドコモのスマホを利用している場合、最大で3,300円の割引になります。年間で39,600円も安くなるので、割引を受けるメリットは非常に大きいと言えます。

home5Gセット割はドコモ光セット割とほとんど同じ割引サービス

home5Gセット割は、ドコモ光で提供されている「ドコモ光セット割」とほぼ同じ割引サービスです。

ドコモ光セット割は、光回線のドコモ光とドコモのスマホを契約すると割引されるものです。

2つの違いは割引対象になるスマホプランの数です。ドコモ光セット割のほうが対象になるスマホプランが多いです。

また、home5Gセット割とドコモ光セット割は併用できません。home5Gとドコモ光を両方契約した場合は、ドコモ光セット割のみが適用されます。

関連記事

▶ドコモ光セット割の仕組みと割引額の詳細

ドコモhome5Gで利用できるオプションは3つある

home5Gで契約できるオプション一覧

ドコモhome5Gでは、以下の3つのオプションが提供されています。

オプション名 月額料金 サービス内容
home5G
パック
770円 「ケータイ保証サービス」と「ネットワークセキュリティ」のセットオプション
ケータイ補償
サービス
550円 故障、水濡れ、盗難、紛失時などに本体交換や修理代金のサポート
ネットワーク
セキュリティ
385円 ウイルスや不正アクセスから保護・対策
(対象はパソコン3台まで)

「home5Gパック」は「ケータイ補償サービス」と「ネットワークセキュリティ」がセットになったサービスです。

ケータイ補償サービスは、対応端末の故障や紛失を補償してくれます。

また、ネットワークセキュリティは、ウイルスや不正アクセスからPCを守ってくれます。

home5Gパックは2つのオプションがセットになったサービス

home5Gパックの説明図

ドコモhome5Gのオプションで一番重要なのは月額770円の「home5Gパック」です。

月額550円の「ケータイ補償サービス」と、385円の「ネットワークセキュリティ」がセットになって、割引料金で提供されています。

どちらも必要という人は、割安で使えるhome5Gパックで申し込みましょう。2つオプションを契約するよりも165円お得になります。

ケータイ補償サービスの詳細情報

ケータイ補償サービスとは本体端末の故障・水濡れ・盗難・紛失時に交換機の提供や修理代金のサポートをしてくれるオプションです。

月額料金は550円です。ただし、home5Gでケータイ補償サービスにはじめて加入したときは1ヶ月間無料です。(最大31日間)

ケータイ補償サービスに加入していると、ドコモで故障修理する場合、保証対象外の故障を3,300円以内で修理できます。

ドコモショップで購入するときはhome5G新規契約と同時にオプション追加可能です。そのほかの方法は、当日でも後日でもWebもしくは電話でオプション追加できます。

ただし、機器トラブルが起こる前で、購入日から14日以内である必要はあります。

また補償を受けるときはトラブルが起きた日から30日以内に手続きが必要です。

ネットワークセキュリティの詳細情報

ウイルスから守られているパソコンのイラスト

ネットワークセキュリティとは、パソコン3台までウイルスや不正アクセスから守ってくれるオプションです。

月額料金は385円です。ただし、home5Gでネットワークセキュリティにはじめて加入したときは1ヶ月無料です。(最大31日間)

McAfee(マカフィー)というセキュリティソフトを利用し、ウイルスやスパイウェア、不正アクセスから端末を守ってくれます。また、危険サイトにも対処してくれます。

ただし、スマホはセキュリティサービスの対象外です。

いつ解約しても違約金が発生しない

ドコモhome5Gには契約期間の縛りがなく、違約金も一切かからない

ドコモhome5Gは、契約後にいつ解約しても違約金が発生しません。従来のインターネット回線によくある契約年数の縛りがないからです。

契約期間と違約金について、home5Gと他社サービス、一般的な光回線で比較しました。

契約期間 違約金
home5G なし 0円
ソフトバンクエアー 2年 10,450円
auスマートポート 2年 1,100円
auホームルーター
プラン 5G
なし 0円
UQWiMAX
ギガ放題プラス
2年 1,100円
光回線 2~3年 10,000円以上
※光回線による

比べてみると、ほとんどのサービスで契約期間と違約金が設定されていることが分かります。

特に、ソフトバンクエアーや光回線では、10,000円以上の違約金を請求されます。

home5Gの支払い方法は口座振替かクレジットカードの2種類のみ

「?」のイラスト

home5Gの支払い方法として使えるのは「口座振替」か「クレジットカード払い」のどちらかです。公式サイトに明確な記載はないですが、チャットに問い合わせて確認しました。

home5Gの支払い方法は口座引き落としかクレジットカード払いのみ

口座振替の場合は、指定した銀行口座から自動的に引き落とされます。引き落としのタイミングは月末です。

ちなみに、残高不足で支払えなかった場合は、翌月の15日に再振替されます。

一方、クレジットカードの場合は、カード会社ごとに支払い日が異なります。

カード会社ごとの締め日と支払い日

カード会社ごとの締め日と支払い日を下表にまとめたので、参考にしてください。

締め日 支払い日
dカード 毎月15日 翌月10日
セゾンカード 毎月10日 翌月4日
UCカード 毎月10日 翌月5日
イオンカード 毎月10日 翌月2日
リクルートカード 毎月15日 翌月10日
楽天カード 毎月末日 翌月27日
セディナカード 毎月末日 翌月27日
ジャックスカード 毎月末日 翌月27日
オリコカード 毎月末日 翌月27日
view Suica 毎月末日 翌月20日

支払いがうまくできなかった場合は請求書払いになる

残高不足やカードの利用が停止している場合は請求書払いになる

支払いがうまくできなかった場合は、請求書払いが適用されます。具体的なケースは、口座の残高不足や、クレジットカードの利用が停止されている場合です。

該当した場合、後日請求書が自宅に届くので、期日までにコンビニや銀行で支払うようにしてください。

dカードゴールドで支払うとポイントが10%還元される

home5Gはdカードゴールドで支払うとポイントが10%還元される

home5Gの支払いをdカードゴールドにするとdポイントが10%還元されます。home5Gの月額料金は4,950円なので、年間で5,940ptが自動的に付与されます。

dカードゴールドの基本情報について、下表にまとめました。

年会費 11,000円
ブランド VISA
Mastercard
電子マネー ID
還元率 1%(1ポイント=1円)
一部のドコモサービスは10%
限度額 200~300万円
買い物保険 年間300万円まで
国内旅行保険 最大5,000万円
(利用付帯)
海外保険 最大1億円
(自動付帯)

dカードゴールドの魅力は、還元率だけではありません。買い物保険や国内・国外旅行保険といった付帯サービスが充実しています。

10%還元の対象はドコモの1回線のみ

dカードゴールドの10%還元が適用されるのはドコモの1回線だけです。1つの電話番号しか10%還元の対象に紐づけられないからです。

例えば、元々ドコモスマホをdカードゴールドで支払っている人が、新たにhome5Gを契約した場合、以下の還元率になります。

支払い方法 還元率
ドコモスマホ dカードゴールド 10%
home5G dカードゴールド 1%

上表の通り、home5Gの支払いには通常の還元率が適用されます。home5Gの還元率を10%にすることも可能ですが、その場合はドコモスマホの還元率が1%になります。

home5Gに通話機能はないですが、実は電話番号が付与されています。そのため、番号が異なるドコモスマホとは10%還元が両立できないというわけです。

ドコモユーザーなら、毎月の支払い金額が多いほうを10%還元の対象に指定しましょう。

ドコモhome5Gの申し込み窓口は代理店アイ・ティー・エックスが一番おすすめ

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは、代理店のアイティーエックスから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと用途が限定されたdポイントの付与しかされませんが、アイティーエックスなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、キャッシュバックをもらうためにオプション加入はいっさい必要ないです!

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション条件 なし
手続き 電話で振込口座を伝える
振込月 最短翌々月末
(9月開通なら11月末を目途)

キャッシュバックをもらうための手続きは、home5Gの申し込み後にかかってくる電話にて、振込先の口座番号を伝えるだけです。

手続き方法がとても簡単なので、キャッシュバックをもらい忘れる心配はありません!

home5Gをお得に使いたいなら、代理店のアイティーエックスから申し込みましょう!

\オプション不要!15,000円キャッシュバック/

サービスの解説の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧