ホームルーター(置くだけWiFi)のおすすめランキング5選!速度や料金を徹底比較【2024年6月】

PR
徹底解説!人気なおすすめのホームルーターランキングTOP5

ホームルーターは工事や難しい設定が不要で、置くだけで自宅にネットを導入できるサービスです。在宅ワークやネット動画の視聴をする人から人気があります。

しかし、ホームルーターの中にはドコモhome5Gやソフトバンクエアーなど数多くのサービスがあります。どれが自分に合っているのか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、おすすめのホームルーターをランキング形式で5社紹介します。初心者向けのホームルーターの選び方や、各社の料金プランも紹介しているのでぜひ参考にしてください。

池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

目次

ホームルーター(置くだけWiFi)のおすすめランキングTOP5

ホームルーターのおすすめランキングTOP5

おすすめホームルーターランキング
ホームルーター ドコモhone5G 通信品質の満足度が高いホームルーター
5G対応で最大速度4.2Gbps
ドコモのセット割が使えてお得
オプション不要で20,000円分の還元
端末代が実質無料になる
一番お得なキャンペーン窓口
ホームルーター モバレコエアー 実質月額料金が安いホームルーター
他社より月額料金が2,000~3,000円安い
17,000円の現金キャッシュバック
ソフトバンクのセット割が使えてお得
他社解約費用の補償がある(最大10万円)
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB WiMAX 割引が充実しているホームルーター
auやUQモバイルのセット割に対応
他社解約費用の補償がある
一番お得なキャンペーン窓口
ホームルーター ソフトバンクエアー キャッシュバックが高額なホームルーター
ソフトバンクのセット割が使えてお得
37,500円キャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
カシモWiMAX 料金設定がシンプルなホームルーター
auやUQのセット割に対応
端末代が実質無料になる
一番お得なキャンペーン窓口

ホームルーターでおすすめなのは上記の5社です。料金や特典、通信品質のバランスを考慮して総合的にランキングを決定しています。

home5Gは最もおすすめのホームルーターです。通信品質が圧倒的に優れている点に加え、高額な還元を受けられるからです。

他のサービスにもそれぞれお得なポイントがあるため、以下で個別に解説していきます。

1位:ドコモhome5G

ホームルーター ドコモhome5G

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
月額料金 4,950円
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
利用者の
平均速度
下り:191Mbps
データ容量 無制限
速度制限 なし
セット割対象 ドコモ
還元 20,000円分
端末代金 71,280円
実質無料になる
主要キャンペーン 端末代金が実質無料
ドコモスマホのセット割
違約金発生で最大22,000pt還元
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ドコモhome5Gの評判
▶キャンペーン情報はこちら

ドコモhome5Gはホームルーターで一番おすすめです。主要なホームルーターで最も通信品質が良く、速度や安定性が圧倒的に優れています。

また、ドコモhome5Gはドコモスマホとのセット割にも対応しています。お手頃な料金設定からさらに毎月1,100円の割引が適用されるため、毎月の通信費を節約できます。

通信容量が無制限なのでギガを気にすることなく使えるのもメリットです。一般的な利用の範囲であれば、動画視聴やテレワークなど大きな容量を消費する通信も使いたい放題です。

ドコモhome5Gの平均速度は他社の2~4倍速い

平均速度
ドコモhome5G 191Mbps
モバレコエアー 101Mbps
ソフトバンクエアー
GMO WiMAX 77Mbps
カシモWiMAX 87Mbps

home5Gは実際の平均速度が他社の2~3倍程度速いです。上表は「みんなのネット回線速度」という、ユーザーの実際の回線速度を収集しているサイトを参考にまとめたものです。

191Mbpsは固定回線にも匹敵するレベルの速度で、スペックの低い光回線であればhome5Gのほうが優秀です。

最大速度が100Mbpsしかない集合住宅なら、品質改善のためにhome5Gを契約するのも選択肢の一つです。home5Gはホームルーターの中で最強の回線品質と言えます。

ドコモのスマホ代が最大1,100円安くなる

ドコモのスマホはセット割で毎月1,100円引き

割引額
eximo -1,100円
irumo
irumo
(0.5GB以下)
割引なし
ahamo 割引なし
5Gギガホ プレミア
※受付終了
-1,100円
5Gギガホ
※受付終了
ギガライト
(7GB以下)
※受付終了
ギガライト
(5GB以下)
※受付終了
ギガライト
(3GB以下)
※受付終了
-550円
ギガライト
(1GB以下)
※受付終了
割引なし

もっと見る

ドコモユーザーがhome5Gを契約すると「home5Gセット割」が受けられます。割引適用時は毎月のスマホ代が最大1,100円安くなります。

対応しているドコモスマホのプランと割引額は上表を参照してください。

現在契約できるプランでは「eximo」「irumo」は月額料金が1,100円割引されます。例外として、irumoの0.5GBプランとギガライトの1GBでは割引がありません。

池田さん 池田
ちなみにドコモのオンラインブランド「ahamo」は、home5Gやドコモ光のセット割対象外です。

最大20回線までセット割が組める

ドコモのファミリー割引の適用例

home5Gセット割は最大20回線までセット割を適用できます。三親等以内の家族が適用範囲で、離れて暮らす家族でも割引の対象です。

進学や就職をきっかけに実家を離れる人や、遠方に住む祖父母などのスマホ料金もセット割で安く利用できます。

ドコモスマホを利用する家族が多いほど、通信費の節約に繋がります。ドコモユーザーでホームルーターを検討しているならhome5Gを契約しましょう。

ドコモhome5Gは端末代が実質無料

ドコモhome5Gの端末代は実質無料になる

ドコモhome5Gは公式特典で端末代71,280円が実質無料になります。「月々サポート」という端末代分の割引が受けられる特典があるからです。

月々サポートは36ヶ月間毎月1,980円の割引をすることで、端末代の負担を実質的になくす制度です。36回払いの時の支払い額と同額の割引で、支払いが発生しなくなります。

ただし、36ヶ月以内に解約すると、未払いの端末代を一括請求されます。home5Gを利用する際は3年以上使い続けるといいでしょう!

home5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 20,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で20,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズかITXがおすすめです。15,000円のキャッシュバックが現金でもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の20,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ドコモhome-5Gの代理店ITXのロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

2位:モバレコエアー

ホームルーターサービス モバレコエアー

おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
5G最大速度 下り:2.1Gbps
上り:不明
利用者の
平均速度
101Mbps
データ容量 無制限
速度制限 なし
セット割対象 ソフトバンク
ワイモバイル
キャッシュバック 17,000円
端末代金 71,280円
実質無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

モバレコエアーは月額料金の割引で3年間安く利用できるのが特徴のサービスです。割引の総額は57,728円にもなります。

名称はモバレコエアーですが、端末や基地局はソフトバンクエアーと全く同じです。グッド・ラックという会社がソフトバンクと提携して販売と運営を管轄しています。

独自に基本料金や割引を設定しているため、ソフトバンクエアーを契約するよりもお得に利用できます。さらに、スマホセット割などの公式特典も併用できます。

モバレコエアーは他社より料金が安い

モバレコエアーはWi-Fi市場最安級の月額料金

初月 2~12ヶ月目 13~36ヶ月目
基本料金 5,368円
割引額 4,048円 2,288円 1,188円
割引適用後
月額料金
1,320円 3,080円 4,180円

モバレコエアーは1年目の月額料金が他社より安いです。割引が充実していて、2年目以降も36ヶ月間割引が継続します。

初月は4,048円、2~12ヶ月目までは2,288円、13~36ヶ月目は1,188円が割引され、総額では57,728円と大きな節約です。

他のホームルーターと年間支払額の比較

1年目 2年目 3年目以降
モバレコエアー 35,200円 50,160円 50,160円
ソフトバンクエアー 64,416円 64,416円 64,416円
ドコモhome5G 59,400円 59,400円 59,400円
GMO WiMAX 42,757円 45,144円 45,144円
カシモWiMAX 54,406円 57,816円 57,816円

上表は他のホームルーターと1年ごとの支払額を比較したものです。1年目はモバレコエアーが最も安く、ソフトバンクエアーの半額近い料金で利用できます。

2~3年目も1,000円程度の割引が継続するため、他の多くのホームルーターよりもお得に使い続けられます。

モバイルWiFiも使いたいならWiFi革命セットがおすすめ

WiFI革命セット

月額料金 1ヶ月目:880円
2~36ヶ月目:3,630円
37ヶ月目~:7,568円
データ容量 モバレコAir:無制限
ONE MOBILE:100GB
セット割対象 ソフトバンク
ワイモバイル
キャッシュバック 30,000円
端末代金 モバレコエアー:71,280円
実質無料になる
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

外出時にもスマホやPCでネットを利用したい人には、モバレコエアーとモバイルWiFiのONE MOBILEがセットになったWiFi革命セットもおすすめです。

セットで契約することでさらに割引がお得になります。2つのサービスを合算して、1ヶ月あたり4,708円の割引が36ヶ月目まで継続します。総額17万円以上の高額割引です。

また、キャッシュバックの金額も増額して30,000円がもらえます。家と外のネットを安く快適にするならWiFi革命セットを申し込みましょう。

\総額17万円以上の割引+3万円キャッシュバック!/
WiFi革命セットの窓口はこちら

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ利用者はセット割を受けられる

割引額
メリハリ無制限+ -1,100円/月
ミニフィット+
ペイトク無制限
ペイトク50
ペイトク30
スマホデビュープラン 対象外
※メリハリ無制限 -1,100円/月
※データプラン
メリハリ
※データプラン
ミニフィット
※データプラン50GB+
※データプランミニ
※データ定額
50GBプラス
※データ定額
ミニモンスター
※データ定額
50GB/20GB/5GB
※データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
※データ定額
ミニ2GB/1GB
※データ定額
(3Gケータイ)
※パケットし放題フラット
for 4G LTE
-1,100円
※パケットし放題フラット
for 4G
※4G/LTE
データし放題フラット
※4G
データし放題フラット+
※パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
-550円
※ベーシックデータ定額
プランfor 4G LTE
(iPad 専用)
※ベーシックデータ定額
プランfor 4G
(タブレット専用)
割引額
シンプル2 L
(30GB)
-1,650円
シンプル2 M
(20GB)
シンプル2 S
(4GB)
-1,100円
シンプル
L/M/S
-1,188円
スマホ
プランL/R
-770円
スマホ
プランM/S
-550円
スマホ
ベーシック
プラン
データ
プランL
データ
ベーシック
プランL

※は新規受付が終了しているプラン

もっと見る

モバレコエアーは、ソフトバンクとワイモバイルのスマホ利用者ならセット割を適用できます

割引額は契約プランによって変わりますが、ソフトバンクの端末なら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,650円の割引を受けられます。

どちらのキャリアでも、最大10台までスマホやタブレットで割引を受けられます。例えば、5人でソフトバンクのスマホを使っていたら、最大5,500円引きになります。

離れた家族や同居人もおうち割光セットを受けられる

「セット割は家族や同住所の友人も適用できる」のイラスト

ソフトバンクやワイモバイルのセット割は、同居していない家族や家族以外の同居人にも割引を適用できます。

子どもや祖父母のような戸籍上の家族であれば、同居していなくても割引の適用対象です。また、同じ住所に住んでいるなら同棲相手やシェアハウスの仲間でも適用されます。

最大10回線まで割引できるので、家族構成や同居人の人数次第では最大16,500円分お得に利用可能です。

最大10万円まで他社からの乗り換え費用を負担してくれる

モバレコエアーはあんしん乗り換えキャンペーンで他社の解約費を10万円まで負担してくれる

対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線/電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

モバレコエアーは、他社の光回線やホームルーター、モバイルWi-Fiから乗り換えた際の解約費用を最大10万円まで還元してくれます。

還元対象になる費用は、違約金や撤去費用、端末の残債などです。解約費用が10万円もかかるケースは考えづらいため、多くの場合で全額補償してもらえます。

モバレコエアーの申し込みは公式サイトが最もお得

モバレコエアーは最大17,000円キャッシュバック

モバレコエアーの特典

  • 3年間で総額57,728円の割引
  • 17,000円現金キャッシュバック
  • ・端末代が実質無料
  • ・他社違約金を最大10万円まで還元

モバレコエアーの一番お得なキャンペーンサイトは「公式サイト」です。モバレコエアーを申し込むと、豪華特典を受けられます。

2年間で総額57,728円分の月額料金が割り引かれます。使用する電波や端末はソフトバンクエアーと同じですが、グッと安く利用できます。

加えて17,000円の現金キャッシュバックや他社の違約金負担特典など、お得な特典も豊富です。料金のやすさを重視する人や、乗り換え費用を抑えたい人はモバレコエアーを契約しましょう!

\57,728円割引+17,000円キャッシュバック!/
モバレコエアーの窓口はこちら

3位:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金
(契約期間2年)
初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
利用者の
平均速度
下り:77Mbps
データ容量 無制限
速度制限 スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB
セット割対象 au
UQモバイル
キャッシュバック 通常:15,000円
違約金補償:最大40,000円
オプション加入:2,000円
端末代金 27,720円
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
関連記事 ▶GMO WiMAXの評判
▶キャンペーン情報はこちら

WiMAXとは

WiMAXは4GやLTEなどの、電波を使った通信方式の一つです。他のホームルーター同様に、基地局から電波を受信することで通信をします。品質や速度に大きな違いはありません。

GMOとくとくBB WiMAXはGMOインターネット株式会社が提供するモバイル通信サービスです。UQ WiMAXから回線の卸を受けてサービスを提供しています。

ホームルーターの中でも、料金割引の特典の多さが魅力です。月額料金に関しては利用している3年の間、常に割引される破格のキャンペーンが適用されます。

デメリットは端末代の割引が適用されない点です。端末代が実質無料になる業者が多いため、初期費用を負担したくない人には向かないホームルーターです。

料金割引が充実していて3年間の合計で6万円近くお得

割引額 割引適用後の
月額料金
初月 3,972円割引 1,375円
1~35ヶ月目 1,540円割引 3,762円
36ヶ月目~ 495円割引 4,807円
3年間総額 57,827円割引 133,045円

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金の割引が充実していて、総額で6万円近くお得になります。基本月額料金は5,302円ですが、契約から3年間常に割引が適用されます。

さらに、36ヶ月以降も継続して利用する場合は、495円の割引が永年で適用されます。37ヶ月以降は4,807円の支払いで使い続けられます。

auとUQモバイルのセット割にも対応している

割引額
au 最大1,100円
UQモバイル 最大1,100円

GMOとくとくBB WiMAXはauとUQモバイルのスマホユーザーならさらにお得なセット割が適用できます。auスマホとUQモバイルは最大1,100円割引されます。

セット割はスマホの料金が割引されます。別途契約しているタブレットや家族のスマホも対象になり、最大10回線までセット割が適用可能です。

GMOとくとくBB WiMAXは公式サイトから申し込みがおすすめ

GMOとくとくBB WiMAXの一番お得なキャンペーンサイトは「公式サイト」です。代理店のような窓口は存在しないため、そもそも公式サイトからしか申し込めません。

お得な月額料金割引特典の他にも、オプション契約不要で15,000円の現金キャッシュバックでお得に申し込めます。

月額料金の割引を重視する人はGMOとくとくBB WiMAXを申し込みましょう。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
最大65,000円キャッシュバック!
\さらに6月23日までの3日間は増額中/
GMOWiMAXの窓口はこちら

4位:ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアー5Gのロゴ

おすすめ度評価 総合評価は平均的
月額料金 5,368円
5G最大速度 下り:2.1Gbps
上り:不明
利用者の
平均速度
101Mbps
データ容量 無制限
速度制限 なし
セット割対象 ソフトバンク
ワイモバイル
キャッシュバック 最大37,500円
端末代金 71,280円
一番お得な
キャンペーンサイト
▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶ソフトバンクエアー5Gの
評判を詳しく見る

ソフトバンクエアーはソフトバンクが提供するホームルーターです。テレビCMも多く放送され、最も有名なホームルーターと言えます。

ソフトバンクとワイモバイルのセット割に対応しているため、対象のスマホプランを使っている人は通信費を節約できます。

高額なキャッシュバックがもらえるのが特徴で、最もお得な申し込み窓口から申し込みで37,500円の還元が受けられます。

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ利用者はセット割を受けられる

ソフトバンクエアーはおうち割光セットが利用できる

ソフトバンクやワイモバイルのスマホを使っている人は、ソフトバンクエアーとのセット割が適用できます。

スマホプランによって割引額は異なりますが、ソフトバンクなら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,650円毎月のスマホ代が安くなります。

セット割は最大10回線まで適用可能で、ソフトバンクユーザーが10人いるなら最大11,000円分の通信費が節約できます。

プランごとの割引額一覧

割引額
メリハリ無制限+ -1,100円/月
ミニフィット+
ペイトク無制限
ペイトク50
ペイトク30
スマホデビュープラン 対象外
※メリハリ無制限 -1,100円/月
※データプラン
メリハリ
※データプラン
ミニフィット
※データプラン50GB+
※データプランミニ
※データ定額
50GBプラス
※データ定額
ミニモンスター
※データ定額
50GB/20GB/5GB
※データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
※データ定額
ミニ2GB/1GB
※データ定額
(3Gケータイ)
※パケットし放題フラット
for 4G LTE
-1,100円
※パケットし放題フラット
for 4G
※4G/LTE
データし放題フラット
※4G
データし放題フラット+
※パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
-550円
※ベーシックデータ定額
プランfor 4G LTE
(iPad 専用)
※ベーシックデータ定額
プランfor 4G
(タブレット専用)
割引額
シンプル2 L
(30GB)
-1,650円
シンプル2 M
(20GB)
シンプル2 S
(4GB)
-1,100円
シンプル
L/M/S
-1,188円
スマホ
プランL/R
-770円
スマホ
プランM/S
-550円
スマホ
ベーシック
プラン
データ
プランL
データ
ベーシック
プランL

※は新規受付が終了しているプラン

もっと見る

ソフトバンクエアーの端末代は実質無料

ソフトバンクエアーは端末代が実質無料になります。「月々割」で端末の分割代金と同額の割引が適用され、実質的な負担がなくなる仕組みです。

月々割を適用すると1,980円の割引が36ヶ月間継続します。36ヶ月間割引を受けるとちょうど端末代の71,280円と相殺されます。

ただし、36ヶ月以内の解約は未払いの端末代を一括請求されます。ソフトバンクエアーを利用する際は3年以内の解約は避けるのが無難です。

最大10万円まで乗り換え違約金を負担してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線/電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

ソフトバンクエアーは、他社の光回線やホームルーター、モバイルWi-Fiの解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

解約時に発生した違約金や撤去費用、端末の残債を最大10万円まであとからキャッシュバックしてくれます。

解約費用が10万円を超えることはまずないので、自己負担なしで乗り換えられます。

GMOとくとくBBから申し込みで最大37,500円のキャッシュバック

ソフトバンクエアー×GMOとくとくBB37,500円キャッシュバック

キャッシュバック額 37,500円
受け取り時期 2ヶ月後
条件 ・GMOとくとくBBからSoftBank Airを申し込み
・申し込み3日以内に事前情報登録を完了
・課金開始から6ヶ月以内に公式アンケート回答

ソフトバンクエアーを最もお得に申し込める窓口GMOとくとくBBでは、最大37,500円のキャッシュバックが受け取れます。

条件は申し込み3回以内に事前情報登録を済ませ、課金開始後に公式アンケートに回答するだけです。誰でももらえるので手早く登録を完了させましょう。

他のホームルーターと比較しても高額なキャッシュバック額です。キャッシュバックでお得になりたい人はソフトバンクエアーを契約しましょう。

\最大37,500円の高額キャッシュバック!/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

▲おすすめのホームルーター一覧に戻る

5位:カシモWiMAX

カシモWiMAXのロゴ

おすすめ度評価 総合評価は平均的
月額料金 初月:1,408円
2ヶ月目~:4,818円
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
利用者の
平均速度
下り:87Mbps
データ容量 スタンダードモード:制限なし
プラスエリアモード:30GB
セット割対象 au
UQモバイル
キャッシュバック なし
端末代金 27,720円
実質無料になる
一番お得な
キャンペーン窓口
▶公式サイト
関連記事 ▶カシモWiMAXの評判

カシモWiMAXは月額料金が安定しているのが特徴です。大きな割引やキャッシュバックはありませんが、長期間安定して安い月額料金で利用できます。

端末代の実質無料特典があるため、余計な負担なく利用できます。また、auやUQモバイルのスマホとセット割が適用可能です。

長期期間の利用を想定している人や、料金プランのわかりやすさを重視する人におすすめです。

auやUQモバイルとのセット割が適用可能

カシモWiMAXはセット割で最大1,100円割引

割引額
au 最大1,100円
UQモバイル 最大1,100円

カシモWiMAXはauとUQモバイルのスマホユーザーならさらにお得なセット割が適用できます。auスマホとUQモバイルは最大1,100円割引されます。

セット割はスマホの料金が割引されます。別途契約しているタブレットや家族のスマホも対象になり、最大10回線までセット割が適用可能です。

プランごとの割引額一覧

割引額
使い放題MAX 5G
ALL STARパック
-1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
使い放題 MAX 5G
使い放題MAX 4G
タブレットプラン 20
使い放題MAX 5G/4G
DAZNパック
auマネ活プラン
ピタットプラン
5G(S)/4G LTE(S)
(2~20GB)
-1,100円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン
5G/4G LTE
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
割引額
ミニミニプラン
(4GB/月)
-1,100円
トクトクプラン
(15GB/月)
コミコミプラン
(20GB/月)
なし
※くりこしプランS
(3GB/月)
-638円
※くりこしプランM
(15GB/月)
※くりこしプランL
(25GB/月)
-858円

もっと見る

シンプルでわかりやすい料金プラン

月額料金
初月 1,408円
2ヶ月目以降 4,818円

カシモWiMAXは料金プランがシンプルでわかりやすいです。複雑な割引がなく支払い額が一定なので、請求関連のトラブルが発生しづらいです。

初月のみ3,410円の割引が適用されて特別価格で利用できます。以降は何ヶ月使っても4,818円から料金が変わらず、定額で利用を継続できます。

他のサービスの場合は割引が継続しても3年程度です。長期間利用するならずっと安く利用できるカシモWiMAXがおすすめです。

端末代が実質無料になる

カシモWiMAXは端末代が実質無料

カシモWiMAXは端末代が実質無料になる「端末分割サポート」を提供しています。27,720円かかる端末代負担がなくなり、初期費用を安くできます。

割引サポートは36ヶ月間継続し、毎月分割で払っている端末代と同額の割引が適用されます。

ただし、36ヶ月以内に解約すると、未払いの端末代を一括請求されます。割引適用中に解約すると無駄な支払いになるため、3年間は継続利用しましょう。

\5G対応のWiMAX回線で端末代金が無料!/

▲おすすめのホームルーター一覧に戻る

ホームルーター5社の通信速度と月額料金を徹底比較

ホームルーター5社の通信速度と料金を徹底比較

月額料金 最大速度 平均速度 還元 セット割
対象キャリア
契約期間 一番おすすめな
キャンペーン窓口
ドコモ
home5G
4,950円 4.2Gbps 191Mbps 20,000円分 ドコモ
最大-1,100円
なし GMOとくとくBB
モバレコエアー 1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
2.1Gbps 101Mbps 17,000円 ソフトバンク
ワイモバイル
最大-1,650円
なし 公式サイト
GMO WiMAX 初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
2.7Mbps 77Mbps 15,000円 au
UQモバイル
最大-1,100円
なし 公式サイト
ソフトバンクエアー 5,368円 2.1Gbps 101Mbps 37,500円 ソフトバンク
最大-1,650円
なし GMOとくとくBB
カシモWiMAX 初月:1,408円
2ヶ月目~:4,818円
2.7Gbps 87Mbps なし au
UQモバイル
最大-1,100円
なし 公式サイト
月額料金 最大速度 平均速度 キャッシュ
バック
セット割
対象キャリア
契約期間 一番おすすめな
キャンペーン窓口
ドコモ
home5G
4,950円 4.2Gbps 191Mbps 20,000円分 ドコモ
最大-1,100円
なし GMOとくとくBB
モバレコ
エアー
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
2.1Gbps 101Mbps 17,000円 ソフトバンク
ワイモバイル
最大-1,650円
なし 公式サイト
GMO
WiMAX
初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
2.7Gbps 77Mbps 15,000円 au
UQモバイル
最大-1,100円
なし 公式サイト
ソフトバンク
エアー
5,368円 2.1Gbps 101Mbps 37,500円 ソフトバンク
最大-1,650円
なし GMOとくとくBB
カシモWiMAX 初月:1,408円
2ヶ月目~:4,818円
2.7Gbps 87Mbps なし au
UQモバイル
最大-1,100円
なし 公式サイト

通信速度はドコモhome5Gが一番速いです。快適に利用できる目安の速度100Mbpsを大きく上回っています。

月額料金はGMO WiMAXやカシモWiMAXなどのWiMAX関連サービスが安い傾向にあります。モバレコエアーも36ヶ月間は割引が適用され安く利用できます。

キャッシュバックを重視するならソフトバンクエアーがおすすめです。他のホームルーターよりも高額なキャッシュバックを提供しています。

池田さん 池田
ホームルーターごとに特徴が異なるため、自分にあったサービスを選ぶようにしましょう!
関連記事

▶ホームルーターのお得なキャンペーン比較

ホームルーター(置くだけWiFi)とは

ホームルーターは基地局の電波でネットに接続するサービス

工事不要で使えるインターネット回線

ホーム
ルーター
光回線 モバイル
Wi-Fi
月額料金 3,000~6,000円 4,000~
7,000円
4,000円前後
平均速度 速い
177Mbps
とても速い
381Mbps
遅い
71Mbps
開通までの期間 数日 2週間~
1ヶ月
数日
持ち運び × ×

速度参考:「みんなのネット回線速度

ホームルーターとはスマホのように基地局から電波を受信して、パソコンなどの機器をWi-Fiで接続するルーターのことです。置くだけWi-Fiや挿すだけWi-Fiのように呼ばれることもあります。

コンセントに挿すだけでネットに接続できるようになります。光回線と違って配線工事が不要なので、短期間かつ安価で済むのがメリットです。

ポケット型Wi-Fiでも同様の運用ができますが、通信の安定感や品質はホームルーターのほうが優秀です。持ち運びを考慮しないならホームルーターを契約しましょう。

関連記事

▶ホームルーターと光回線の違いを徹底解説!

ホームルーターがおすすめな人

おすすめなケース

  • 光回線の工事ができない物件に住んでいる
  • 転勤のような理由で引っ越しが多い
  • すぐにネット環境を用意したい
  • ・マンションの固定回線がかなり遅い
  • ・外出先でネットに接続する予定がない

ホームルーターがおすすめなのは上記に該当する人です。特に、事情があって光回線を開通できないなら、積極的に検討しましょう。

具体的には、光回線の工事ができない物件に住んでいる、転勤などで頻繁に引っ越しをするなどのケースが該当します。

また、できるだけ速くネット環境を整えたい人もホームルーターがおすすめです。光回線は開通まで2週間以上かかりますが、ホームルーターなら最短翌日から利用できます。

池田さん 池田
平均速度は「光回線>ホームルーター>ポケット型Wi-Fi」の順に速いです。自宅でしか使わないならポケット型Wi-Fiよりもホームルーターがおすすめです。

ホームルーターの選び方

ホームルーターの選び方

通信の安定性を重視したほうが良いケース

  • ・動画を高画質で視聴したい
  • ・大きな容量のファイルを頻繁にやり取りする
  • ・オンラインゲームをプレイする
  • ・テレワークをする

ホームルーターの選び方は「通信の安定性」と「安さ」のどちらを重視するかで変わります。どちらを重視すべきかについては、ネットの利用用途から判断しましょう。

上記の用途なら料金の安さだけでホームルーターを選ばないほうがいいです。実際に利用してみると、通信速度が遅くてストレスを感じる可能性があるからです。

ウェブサイトを見たり、オンラインショッピングをするだけなら、月額料金の安さで選んだほうがおすすめです。

通信の安定性や速度を重視する場合

平均速度
ドコモhome5G 191Mbps
モバレコエアー 101Mbps
ソフトバンクエアー
GMO WiMAX 77Mbps
カシモWiMAX 87Mbps

通信の安定性を重視する場合はドコモhome5G一択です。平均速度が他社より2~3倍速いからです。

上表は「みんなのネット回線速度」という、ユーザーの実際の回線速度を収集しているサイトを参考にまとめたものです。

ホームルーターで快適にネットを利用したいならhome5Gを選びましょう。

\当サイト限定!20,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

月額料金の安さを重視する場合

セット割を受けられる
ホームルーター
割引額
ドコモ ドコモhome5G 最大1,100円
au GMO WiMAX
カシモWiMAX
ソフトバンク モバレコエアー
ソフトバンクエアー
ワイモバイル 最大1,650円

月額料金の安さを重視する場合は、スマホのキャリアに合わせてホームルーターを選びましょう。スマホのセット割引があるサービスなら毎月の支出を一番節約できるからです。

上表はセット割を組めるおすすめホームルーターの組み合わせをまとめています。

また、格安SIMなどでセット割対象のスマホ回線を使っていない場合は、単純に料金の安いホームルーターがおすすめです。モバレコエアーやGMO WiMAXは割引で月額料金がお得です。

月額料金と3年間の月額料金の総額を比較

月額料金 3年間の総額
ドコモ
home5G
4,950円 178,200円
モバレコ
エアー
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
135,520円
GMO
WiMAX
初月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目~:4,807円
133,045円
ソフトバンク
エアー
5,368円 193,248円
カシモ
WiMAX
初月:1,408円
2ヶ月目~:4,818円
170,038円

3年間の月額料金の総額はGMO WiMAXが安いです。最も高額なソフトバンクエアーと比較すると60,000円以上も安く利用できます。

セット割を気にしないならGMO WiMAXかモバレコエアーを契約しましょう。

ホームルーターのメリット

ホームルーターのメリットのイラスト

  • ・ネット環境を素早く用意できる
  • ・ポケット型Wi-Fiよりも通信品質が良い
  • ・物件によっては光回線よりも速い
  • ・引っ越す場合でも解約不要

ネット環境を素早く用意できる

ホームルーターは申し込みから3日で利用できることが多い

ホームルーター 光回線
3日以内 75人 83%
2週間程度 10人 11%
3週間以上 5人 6%

ホームルーターは、申し込んでから3日程度で利用開始できることが多いです。光回線とは違って配線工事が不要だからです。

当サイト「ヒカリク」が実施したアンケート調査では、8割の人が申し込みから3日程度で開通できたと回答しています。

光回線の場合は開通工事を実施する関係で、ネットが利用できるようになるまでに2週間~1ヶ月程度かかるのが一般的です。すぐにネットを使いたいならホームルーターを選びましょう。

ホームルーターはポケット型Wi-Fiよりも通信が安定している

ホームルーターはポケット型Wi-Fiよりも通信が安定しています。自宅のネット環境を整える目的ならホームルーターを選ぶのがおすすめです。

ポケット型Wi-Fiは外出先の利用を想定しているため、持ち運びやすい大きさを重視して設計されています。機能面はそこまで充実していません。

一方でホームルーターはコンセントに挿して利用するため、出力や機能面がポケット型Wi-Fiよりも充実しています。そのため、通信の安定感を重視するならホームルーターがおすすめです。

物件によっては光回線よりも速いことがある

平均速度
ドコモhome5G 191Mbps
ADSL 31Mbps

参考:「みんなのネット回線速度

住んでいるマンションの建物内の配線方式によっては、固定回線よりもホームルーターのほうが速いケースがあります。

ADSLやLAN配線方式は速度の最大値が100Mbpsに制限されています。実際の速度はさらに遅くなるため、平均して30Mbps程度しか速度が出ません。

ホームルーターで最も高速なドコモhome5Gでは、平均速度が191Mbps出ています。最大値が100Mbpsの物件ならホームルーターのほうが快適な可能性が高いです。

引っ越す場合でも解約不要

引っ越す場合でも解約不要

ホームルーターは引っ越す場合でも解約する必要がありません。コンセントから抜くだけで接続場所を移動させられるからです。

スマホと同じ電波を使うので、山奥や海上でない限り大抵どこでも利用できます。そのため、光回線のように一度解約してから、再契約し直す必要はありません。

ただし、住所変更の手続きをしないと、規約違反になる可能性があります。一部のホームルーターは指定住所以外での利用が禁止されているため、引っ越しの際はきちんと手続きしましょう。

ホームルーターの注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・通信制限されることがある
  • ・移動中や外出先では使えない
  • ・速度が不安定になることがある

通信制限されることがある

ホームルーターは通信制限されるとネットの速度が遅くなる

ドコモhome5Gの注意事項(引用)

ネットワークの安定運用のため、ご利用が集中している時間帯に特定エリアで通信が遅くなる(たとえば動画視聴ではご利用の通信環境により画質が低下する)ことがあります。当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

引用:home 5G公式サイト

2024年6月現在では、無制限で利用できるホームルーターが一般的です。ただし、通信の混雑する時間帯や、一般的な利用を超過する容量を通信すると制限がかかる可能性があります

注意事項にも記載があり、home5Gの場合は上記の引用のような記載があります。他のホームルーターにも同様の記載があるのが一般的です。

そのため、通信制限を完全に気にすることなくネットを利用したい人は、固定回線の契約を検討しましょう。

池田さん 池田
ただし、絶対に制限がかかるというわけではありません。1日で100GB通信しても平気だったという報告もあるので、可能性があるという点だけ認識しておきましょう。

移動中や外出先では使えない

ホームルーターは移動中や外出先では使えない

登録住所以外の利用
ドコモhome5G ×
モバレコエアー
ソフトバンクエアー
GMO WiMAX
カシモWiMAX

一部のホームルーターは移動中や外出先では使えません。契約した住所以外では利用できない規約があります。WiMAX系なら登録住所以外の利用も認められています。

簡単に持ち運びができるため、旅行先などにも持参して使えるような気がしますが、規約で禁止されています。最悪の場合は利用停止措置を受ける可能性もあります。

引っ越しに伴って設置場所が変わる場合は住所変更の手続きをしましょう。

速度が不安定になることがある

ホームルーターは通信速度が不安定になることがあります。携帯と同様に電波を使って通信をするからです。

同じ基地局内で利用者が集中していたり、条件が悪いと天候などの影響を受けて、ネットの速度が遅くなったり、不安定になります。

そのため、電波が受信しやすい場所を探して機器を設置するなど工夫が必要になります。安定して速い速度でネットを使いたいなら光回線のほうがおすすめです。

関連記事

▶快適にネットが使えるおすすめの光回線9選!

ホームルーターの申し込みから開通までの流れ

ホームルーターの申込方法

ホームルーターの基本的な申し込み手順

  1. ①キャンペーンサイトから申し込む
  2. ②機器を受け取る
  3. ③ホームルーターの初期設定をして利用開始

ホームルーターを申し込む際は、必ずキャンペーンサイトから手続きしましょう。端末代が無料になったり、お得なキャッシュバックが貰えることが多いからです。

最短で申し込みの翌日、遅くても1週間程度で端末が自宅に届きます。

ホームルーターは、コンセントに挿して初期設定をするだけで簡単にネットに繋がります。接続方法も簡単です。

一番おすすめのホームルーターはドコモhome5G

一番おすすめのホームルーターはドコモhome5G

平均速度
ドコモhome5G 191Mbps
モバレコエアー 101Mbps
ソフトバンクエアー
GMO WiMAX 77Mbps
カシモWiMAX 87Mbps

一番おすすめのホームルーターは、ドコモhome5Gです。回線速度が速く安定しているので、他社よりもネットの利用に不自由するケースが少ないからです。

home5Gの平均速度は191Mbpsもあります。他社と比較しても2~3倍近く速い数値です。

実際にhome5Gのほうが圧倒的に速かったという口コミがあります。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 20,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で20,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズかITXがおすすめです。15,000円のキャッシュバックが現金でもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の20,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ドコモhome-5Gの代理店ITXのロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

お得にホームルーターを使いたいならモバレコエアーが一番おすすめ

ホームルーターサービス モバレコエアー

おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月目:3,080円
13~36ヶ月目:4,180円
37ヶ月目以降:5,368円
5G最大速度 下り:2.1Gbps
上り:不明
利用者の
平均速度
101Mbps
データ容量 無制限
速度制限 なし
セット割対象 ソフトバンク
ワイモバイル
キャッシュバック 17,000円
端末代金 71,280円
実質無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

キャンペーンが充実している

キャッシュバック 17,000円現金還元
端末代割引 71,280円が実質無料
月額料金割引 初月:4,048円割引
2~12ヶ月目:2,288円割引
13~24ヶ月目:1,188円割引
総額:57,728円割引
スマホセット割 ソフトバンク:最大-1,100円/1回線
ワイモバイル:最大-1,650円/1回線

とにかくお得にホームルーターを使いたいならモバレコエアーが一番おすすめです。モバレコエアーなら、ソフトバンクエアーを独自キャンペーンで安く利用できます。

17,000円の現金キャッシュバックや、端末代実質無料特典、月額料金の割引など、総合的には最もお得なのがモバレコエアーです。

また、ソフトバンクやワイモバイルスマホとのセット割にも対応しています。対象キャリアを利用しているならさらに通信費を節約できます。

モバレコエアーとソフトバンクエアーの比較

モバレコエアー ソフトバンクエアー
(GMOとくとくBB)
3年間総額 121,820円 159,048円
基本料金 5,368円
割引 初月:4,048円
2~12ヶ月目:2,288円
13~24ヶ月目:1,188円
総額:57,728円割引
割引なし
キャッシュ
バック
17,000円
最大37,500円
事務手数料 3,300円
端末代金 71,280円
(36ヶ月割引で実質0円)
セット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大通信速度 下り:2.1Mbps
上り:不明
平均速度 101Mbps
月間
データ容量
無制限

モバレコエアーはソフトバンクエアーより3年間で37,228円もお得です。キャンペーンで、24ヶ月間適用される大幅割引とキャッシュバックがあるからです。

キャンペーンは、モバレコエアーのサイトから申し込むだけで適用できます。ソフトバンクエアーの独自キャンペーンで、割引とキャッシュバックがこれほど豪華なところはほかにありません。

\57,728円割引+17,000円キャッシュバック!/
モバレコエアーの窓口はこちら

ソフトバンクやワイモバイルとセット割が適用できる

モバレコエアーはソフトバンクやワイモバイルとセット割引が組める

モバレコエアーはソフトバンクエアー同様にスマホとのセット割が適用できます。1回線につき、ソフトバンクスマホなら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,650円の割引が適用されます。

最大10回線まで割引を適用できるため、ソフトバンクやワイモバイルを使っているユーザーが多いほどお得になります。

家族や同居人に対象ユーザーが多いなら、通信費を安く済ませられるためおすすめです。

乗り換え費用を10万円まで負担してくれる

モバレコエアーに乗り換えると最大10万円まで解約費用を負担してもらえる

あんしん乗り換えキャンペーンの補償対象

  • ・回線の違約金(モバイルWi-Fiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線/電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

モバレコエアーは、他社の解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

他社の解約で発生した違約金や撤去工事費を、10万円を上限に補償してくれます。解約費用が10万円を超えることはほとんどないため、乗り換え時の負担をなくせます。

ただし、補償上限額は乗り換え元の回線によって変わります。光回線から乗り換えなら10万円、モバイルルーターなら42,000円が上限です。

ソフトバンクユーザー、もしくはホームルーターをお得に使いたい人は、大幅割引・高額キャッシュバックで格安になるモバレコエアーを活用しましょう!

\57,728円割引+17,000円キャッシュバック!/
モバレコエアーの窓口はこちら

回線品質を重視するならホームルーターよりも光回線がおすすめ

回線速度や安定性は光回線のほうが優れている

回線速度や通信の安定性は光回線のほうが優れている

光回線のほうが平均速度が速い

回線速度や通信の安定性は、ホームルーターより光回線のほうが優れています。光回線は高速通信ができる光ケーブルを直接設置するからです。

上のグラフは、ドコモのhome5Gと、大手光回線の平均速度を時間帯別に比較したものです。home5Gは光回線と比較すると速度が出ていないことがわかります。

また、光回線はケーブルで通信をしているため、ホームルーターのように電波感度に影響を受けることがありません。

上りの回線速度は光回線のほうが10倍以上速い

最大速度 平均速度
(上り)
ドコモhome5G
(ホームルーター)
218Mbps 20Mbps
ドコモ光 1Gbps 298Mbps
ソフトバンク光 346Mbps
auひかり 535Mbps

上りの回線速度は、光回線のほうが10倍以上速いです。上りの速度はデータ送信時の速度のことで、写真や動画のアップロードなどの速さに関係します。

ホームルーターは上りの通信が苦手で、一例としてhome5Gでは20Mbps程度しか出ません。一方で光回線は300mbps以上を記録しています。

原因の一つとして、そもそも上りの最大値が低い点が挙げられます。ホームルーターは上りの最大値が218Mbps程度しかないため、実際の速度も光回線に劣ります。

光回線のほうが応答速度は速い

応答速度
ドコモhome5G
(ホームルーター)
48.2ms
ドコモ光 18.5ms
ソフトバンク光 16.7ms
auひかり 14.8ms

光回線のほうが応答速度(ping値)は速いです。Ping値はレスポンスの速さを表すもので、数値が低いほどラグが少なくなります。オンラインゲームをする時には少ないほうが望ましいです。

ホームルーターは電波を使って通信をするため応答速度が遅くなります。home5Gの場合はPing値が50ms近いです。

光回線の場合はどの回線も20msを切っています。オンラインゲームを快適にプレイしたいなら、ホームルーターよりも光回線のほうがおすすめです。

関連記事

▶オンラインゲームにおすすめの光回線は?

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える6/23まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円キャッシュバック
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
6/23まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大128,000円還元(6/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年6月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
51,000円キャッシュバック!
\さらに6月23日までの3日間は増額中/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!回線速度は下り最大2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと60,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや月額料金の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
最大65,000円キャッシュバック!
\さらに6月23日までの3日間は増額中/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

ホームルーターの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー