home 5Gセット割とは?適用条件や割引額をわかりやすく解説!【ドコモホームルーター】

最終更新日:2022年11月16日
ドコモhome5Gセット割とは?のアイキャッチ

home5Gを契約するとスマホセット割の「home5Gセット割」が使えます。home5Gセット割は、ドコモのスマホ使っていると1台あたり最大1,100円の割引を受けられる制度です。

ただし、home5Gセット割は自動適用ではありません!きちんと手続きしないと、知らないあいだに損をしてしまいます。

この記事では、home5Gセット割を適用する方法や、割引されるスマホプランの情報をわかりやすく解説します。home5Gを検討しているドコモユーザーは、ぜひ参考にしてください!

home5Gの一番お得なキャンペーン窓口
ドコモhome5G×GMOとくとくBBロゴ_PC表示用
ドコモhome5G×GMOとくとくBBロゴ_スマホ表示用
⇒home5GはGMOとくとくBBが最もお得!
▼ドコモhome5G×GMOとくとくBBの特徴
・当サイト限定!無条件で18,000円分の還元
・開通工事不要で届いた日から利用できる
・データ無制限でインターネットが使い放題
・ドコモのスマホ料金が毎月1,100円安くなる
\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
山田(ヒカリク編集部)

元浪費家。10年使っていたドコモから楽天モバイルに乗り換えたのをきっかけに、楽天系サービスでポイントを貯める節約家となった。

ドコモのhome5Gセット割とは

home5Gセット割の説明

ドコモの「home5Gセット割」とは、home5Gとドコモのスマホを同一名義で契約することで毎月のスマホ料金から最大1,100円割引できる制度です。割引期間の制限はありません。

またhome5Gセット割は最大20回線まで割引可能です。例えば、3人家族なら、1,100円×3人で割引額が3,300円まで上がります。

ただし、home5Gセット割は比較的新しいスマホプランのみが割引対象です。「ベーシックシェアパック」や「パケットパック」などのプランは割引適用できません。

山田さん 山田

「home5Gセット割」は、ドコモ光のスマホセット割とほとんど同じ割引サービスです。ただし、ドコモ光よりも割引対象になるプランが少ないです。

ドコモ光でしか割引されないスマホプランについては「ドコモ光よりもセット割の対象プランが少ない」の項目で説明しています。

home5Gセット割は自動適用されない

home5Gセット割の条件はファミリー割引グループ加入

home5Gセット割は自動適用されません。home5Gとスマホの契約を同じファミリー割引グループにする手続きが必要です。

ファミリー割引グループの手続きは、home5Gに申し込むタイミングで可能です。

home5Gの申し込みとは別の日に手続きしたい場合は、ドコモインフォメーションセンターに電話しましょう。

ドコモインフォメーションセンター

電話番号:0120-800-000
短縮番号:151(ドコモスマホからのみ発信可能)
営業時間:午前9時~午後8時(年中無休)

一人暮らしで、ドコモのスマホ契約が1つしかないときは、新たにファミリー割引グループを作成します。

もしも、すでにファミリー割引を利用しているなら、主回線の契約者の同意が必要です。

ホームルーター おすすめ理由
ドコモ home5G ロゴ 最大速度がホームルーターで最速
工事不要ですぐに利用できる
月間のデータ通信量が無制限
全国どこでも利用できる
ドコモのセット割に対応している 一番お得なキャンペーン窓口

home5Gセット割で割引になるスマホプラン

home5Gセット割で割引になるスマホ料金プラン一覧

home5Gセット割で割引対象になるスマホプランは、下表のとおりです。一部のスマホプランは割引対象にならないので、プラン変更して割引を受けるほうが得になる可能性があります。

また、ahamoとギガライトの1GB以下のプランは割引対象外です。

割引額
5Gギガホプレミア -1,100円
ギガホプレミア
5Gギガホ(受付終了)
ギガホ(受付終了)
ギガライト(3GB以上)
ギガライト(~3GB) -550円
ギガライト(~1GB) 割引なし
ahamo

home5Gセット割の対象スマホプランで、月3GB以上使えば、1,100円割引されると覚えておきましょう。

5Gギガプランの割引後のプラン料金

home5Gで適用できる5Gギガホプランの割引後の料金について下表にまとめました。

5Gギガホプレミア、5Gギガホは、常に1,100円割引されます。5Gギガライトは月間のデータ利用量が1GB~3GB未満のとき、550円割引です。

通常料金 割引額 割引後の
月額料金
5Gギガホプレミア
(3GB超え)
7,315円 -1,100円 6,215円
5Gギガホプレミア
(3GB以下)
5,665円 -1,100円 4,565円
5Gギガホ
※受付終了プラン
8,415円 -1,100円 7,315円
5Gギガライト
(5GB以上)
6,765円 -1,100円 5,665円
5Gギガライト
(3GB~5GB未満)
5,665円 -1,100円 4,565円
5Gギガライト
(1GB~3GB未満)
4,565円 -550円 4,015円
5Gギガライト
(1GB未満)
3,465円 割引なし 3,465円

5Gギガライトで月間のデータ利用量が1GB未満のときは割引されません。

ギガプランの割引後のプラン料金

home5Gで適用できるギガホプランの割引後の料金について下表にまとめました。

ギガホプレミア、ギガホは、常に1,100円割引されます。ギガライトは月間のデータ利用量が1GB~3GB未満のとき、550円割引です。

通常料金 割引額 割引後の
月額料金
ギガホプレミア
(3GB超え)
7,205円 -1,100円 6,105円
ギガホプレミア
(3GB以下)
5,555円 -1,100円 4,455円
ギガホ
※受付終了プラン
7,865円 -1,100円 6,765円
ギガライト
(5GB以上)
6,150円 -1,100円 5,050円
ギガライト
(3GB~5GB未満)
5,150円 -1,100円 4,050円
ギガライト
(1GB~3GB未満)
4,150円 -550円 3,600円
ギガライト
(1GB未満)
3,150円 割引なし 3,150円

ギガライトで月間のデータ利用量が1GB未満のときは割引されません。

山田さん 山田

ちなみに、現在は、購入するスマホが5G対応か非対応かでスマホプランが決まります。

5G対応スマホの場合は「5Gギガホプレミア」か「5Gギガライト」です。5G非対応スマホの場合は「ギガホプレミア」か「ギガライト」です。

ホームルーター おすすめ理由
ドコモ home5G ロゴ 最大速度がホームルーターで最速
工事不要ですぐに利用できる
月間のデータ通信量が無制限
全国どこでも利用できる
ドコモのセット割に対応している 一番お得なキャンペーン窓口

ギガホ・ギガホライトの割引対象は2019年10月1日以降の契約に限る

ギガホ・ギガホライトの割引対象は2019年10月1日以降の契約に限る

ギガホ、ギガライトは割引対象のプランです。しかし割引対象になるのは2019年10月1日以降に契約した人だけです。

2019年10月1日以降に契約したかわからない人は、My docomoやドコモの請求書を確認しましょう。「ギガホ2」「ギガライト2」と表記されていれば割引対象になっています。

「ギガホ」「ギガライト」という表記の人は割引対象になっていません。home5Gセット割引の対象にするには、ギガホプレミアもしくは新しいギガライトへプラン変更が必要です。

よくわからない人はドコモショップかドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)で「home5Gセット割対象プランか確認してください」と尋ねてみましょう。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

ドコモhome5Gは、申し込みに利用する窓口によってキャッシュバックの金額が変わります。

どの窓口から申し込んでもサービス自体は変わらないので、公式サイトや家電量販店よりも還元額が多いお得な代理店を経由して契約するのがおすすめです!

ドコモhome 5Gの窓口別キャッシュバック額

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズがおすすめです。home 5Gの利用開始翌月に、15,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の18,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ITX ロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

契約初月の割引額は日割り計算になる

home5Gセット割は契約初月、日割り計算になる

home5Gセット割の契約初月は日割り計算になります。

正確には「home5Gプラン」の契約初月に日割り計算が適用されるときは、home5Gセット割の割引金額も同じく日割り計算されるという内容です。

1,100円割引されるスマホプランを契約したときの日割り割引額を表にしました。1ヶ月を31日として、1日あたり35円で計算しています。

契約からの
経過日数
割引額
5日 -175円
10日 -350円
15日 -475円
20日 -700円
25日 -875円

月の途中からドコモhome5Gを利用する人は、セット割の概算として、参考にしてください。

ただし、新規契約して1ヶ月目でhome5Gを解約するときは、home5Gの月額料金とhome5Gセット割の割引金額の両方とも日割り計算されません。

home5Gセット割は離れて住んでいる家族も割引対象になる

home5Gセット割は離れて住んでいる家族も割引対象になる

home5Gセット割は離れて住んでいる家族も割引対象になります。home5Gセット割は、home5G契約者のファミリー割引に入っている人の中で最大20回線まで割引適用可能です。

家族でドコモを利用していて、一人暮らしや単身赴任でドコモhome5Gを契約したときには、割引を適用できます。

ただし、home5G契約に対するファミリー割引の手続きは必要です。

home5Gセット割は事実婚や同性パートナーも対象

home5Gセット割は事実婚や同性パートナーも対象

home5Gセット割では同居している事実婚状態の相手や同性パートナーも対象者です。

以前までは、ドコモのファミリー割引の対象は同居、別居問わず3親等以内の家族でした。しかし、2020年12月1日に事実婚や同性パートナーも対象になりました。

ファミリー割引加入時に、主回線の名義の人と同一住所であることが確認できる本人確認書類が必要です。ただし、電話(0120-800-000)で手続きするなら不要です。

別居の状態なら、加入手続きはドコモショップのみ対応です。本人確認書類と主契約名義者の同意書があれば手続き可能です。

ちなみに、スタッフから主契約名義者に電話をして確認が取れれば、同意書は不要です。

ホームルーター おすすめ理由
ドコモ home5G ロゴ 最大速度がホームルーターで最速
工事不要ですぐに利用できる
月間のデータ通信量が無制限
全国どこでも利用できる
ドコモのセット割に対応している 一番お得なキャンペーン窓口

ドコモの契約が2回線以上ならみんなドコモ割でさらに550~1,100円引きできる

みんなドコモ割で2回線以上なら割引される

ファミリー割引のグループ内にみんなドコモ割対象プランが2回線以上あれば550円割引、3回線以上あれば1,100円割引になります。

みんなドコモ割はhome5Gセット割と併用できる割引です。home5Gセット割とみんなドコモ割を併用すると最大1台あたりスマホの利用料金が2,200円割引になります。

下表にみんなドコモ割の対象プランと割引額をまとめました。みんなドコモ割の割引対象になるのは比較的新しいプランです。

2回線の
割引額
3回線以上の
割引額
5Gギガホプレミア
ギガホプレミア
-550円 -1,100円
5Gギガホ
ギガホ
5Gギガライト
ギガライト

みんなドコモ割は一律割引です。ギガホやギガライトなど利用データ量に応じて月額料金が変わるプランでも関係なく一律550円もしくは1,100円割引です。

また、みんなドコモ割の割引対象は上表だけですがカウント対象は音声通話が可能なすべてのプランです。

ただし「2in1」「キッズケータイプラス」「キッズケータイプラン」は除きます。

home5Gセット割とdカードお支払割は同時に利用できる

dカードお支払割はhome5Gセット割と併用可能です。そして、みんなドコモ割とも併用できます。

dカードお支払割は、スマホの利用料金の支払い方法をdカードかdカード GOLDにすると1回線につき、毎月187円割引する制度です。

dカードお支払割の割引対象プランは、home5Gセット割の対象プランをすべてカバーしています。

home5Gセット割、みんなドコモ割、dカードお支払割の3つ併用するとスマホ1台あたり最大2,387円割引することができます。

home5Gはドコモ光よりもセット割の対象プランが少ない

ドコモの「home5Gセット割」は「ドコモ光セット割」よりも割引対象プランが少ないです。

例えば、ベーシックシェアパックやパケットパックは光回線のドコモ光を契約しないと割引対象にならないです。

home5Gのセット割対象にならないスマホプラン

  • ・ベーシックパック
  • ・ウルトラデータパック
  • ・ベーシックシェアパック
  • ・ウルトラシェアパック

home5Gセット割は、現在主流の比較的新しいスマホプランしか割引対象になりません。

山田さん 山田

セット割対象プランと一緒にhome5G使うほうがお得です。しかし、セット割の対象外のプランでもhome5Gは利用できます。

また、auやソフトバンクの利用者も、問題なくhome5Gを利用できます。

home5Gよりもドコモ光のセット割が優先される

home5Gセット割とドコモ光セット割は併用不可です。home5Gとドコモ光を契約した場合はドコモ光セット割のみ割引適用されます。

home5Gとドコモ光を契約しても、スマホ利用料が2,200円割引になるわけではありません。

もしもドコモ光を契約済みなら、home5Gを契約してもhome5Gセット割を受けられません。

home5Gを複数契約しても割引は重複しない

home5Gセット割は2重で割引できない

home5Gセット割引は1契約分のみ適用可能です。home5Gを複数契約しても、550円もしくは1,100円割引です。2,200円割引にはなりません。

ファミリー割引グループ内の1名がhome5Gを2つ契約しようが、2名で2つ契約しようが割引額は1契約分です。

スマホ料金を安くする目的で、home5Gを複数契約するのはおすすめしません。

ドコモhome5G契約時の料金一覧

ドコモhome5Gを契約した際にかかる料金の内訳は下表のとおりです。主に以下の3つの項目で構成されています。

内訳
月額料金 4,950円
契約事務手数料 3,300円
端末購入代金 39,600円
※実質無料

最も高いのは端末代金ですが、実際に支払う必要はありません。公式が実施するキャンペーンを適用すれば実質無料で購入できます。

また、home5Gの月額料金にプロバイダ利用料が含まれています。一部の光回線のように、プロバイダ利用料を別途支払う必要はないです。

さらに、光回線とは違い、工事不要です。ドコモhome5Gは工事費用も発生しません。

ホームルーターの端末代金はキャンペーンで実質無料になる

home5Gの端末は実質無料で購入できる

home5Gの専用端末「HR01」は、キャンペーンを適用すると実質無料で購入できます。

前提として、home5Gを利用するにはホームルーター本体の購入が必須です。本体がないと、契約してもサービスを利用できません。

ホームルーター本体の代金は、通常なら39,600円かかります。しかし、割引キャンペーンを適用すれば、端末の分割代金と同額の割引が毎月発生するため、実質無料になります。

ドコモhome5Gの申し込み窓口はGMOとくとくBBが一番おすすめ

home5Gの最もお得な申し込み窓口は、GMOとくとくBBです。18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

他の窓口と比較しても還元率が最も高く、メールで簡単に申請できます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

申し込み窓口の比較

GMOとくとくBB Wiz NN
コミュニケーションズ
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 不明 1ヶ月後
申請方法 メール 不明 電話

\当サイト限定窓口からの申し込みが高還元!/
GMOとくとくBBはこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える10月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大76,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が+1倍
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で5.2万円還元(12/27まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ホームルーターの記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー