auひかりに乗り換えるメリットは?注意点や乗り換え手順を徹底解説!

PR
auひかりに乗り換えのアイキャッチ
解決できる疑問
  • auひかりに乗り換えるメリットは?
  • auひかりに乗り換える際の注意点は?
  • auひかりへの乗り換え手順は?

auひかりは回線速度が非常に速く、人気のある光回線です。また高額キャッシュバックがもらえたり、スマホ代の割引が受けられるなど、様々なメリットがあります。

しかし、auひかりに乗り換える際は、auひかりを契約してから元の回線を解約するなど、注意すべき点もあります。正しい手順を把握しておかないと、思わぬ形で損をしてしまうことも…

そこでこの記事では、auひかりに乗り換えるメリットはもちろん、注意点や乗り換え手順、おすすめの申し込み窓口などを分かりやすく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

auひかりは代理店窓口が一番お得!
auひかり×GMOとくとくBB
auひかり×GMOとくとくBB
⇒auひかりはGMOとくとくBBが最もお得!
最大94,000円キャッシュバック!
・ネットのみでも72,000円還元
・auひかり電話が35ヶ月間無料になる
・公式キャンペーンも適用される
・高性能WiFiルーターが無料でもらえる
\最大94,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
【GMOとくとくBB限定】
キャッシュバック1,000円増額中!
GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中▶GMOとくとくBBの窓口
藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

auひかりに乗り換えるメリット

メリットのイラスト

  • ・最大94,000円のキャッシュバックがもらえる
  • ・KDDI独自の高速回線を利用できる
  • ・auとUQのスマホ料金が安くなる

最大94,000円のキャッシュバック

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

auひかりを代理店のGMOとくとくBBから申し込むと最大94,000円のキャッシュバックがもらえます。

オプション加入や10ギガプラン契約などの条件がありますが、無理なく達成できるレベルです。特にひかり電話は、GMOとくとくBB限定で35ヶ月間無料になります。

キャッシュバックの金額を考えるとお得なので、キャンペーンは必ず利用しましょう。

さらに詳しい記事

▶auひかりの最新キャンペーン情報まとめ

独自回線だから通信速度が速い

PCゲームをやっている人のイラスト

下り平均 上り平均 平均Ping値
auひかり
(独自回線)
519Mbps 519Mbps 14.6ms
フレッツ光
(NTT回線)
250Mbps 247Mbps 19.7ms
ドコモ光
(NTT回線)
261Mbps 277Mbps 19.1ms

みんなのネット回線速度」より引用(2024年2月7日時点の情報)

auひかりは、KDDI独自の回線を利用しているため回線速度が速いです。フレッツ光や光コラボは、同じNTT回線を多数の会社で共有しているため、回線が混雑しやすいです。

上表は、実際の利用者の平均速度で比較しています。どの回線も最大速度1Gbpsですが、実際の数値には倍以上の差があります。

また、Ping値も優れているので、オンラインゲームや動画配信などにも向いています。契約中の光回線の速度に不満がある人は、auひかりへの乗り換えを検討しましょう。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

auやUQモバイルのスマホ代が安くなる

パソコン+光電話+スマホ=お得!(スマホセット割)なイラスト

au UQモバイル
セット割名称 auスマートバリュー 自宅セット割
割引額 最大1,100円/台
適用台数 最大10回線

auひかりを契約すると、auとUQモバイルのスマホ料金が最大1,100円割引されます。離れて暮らす家族も割引の対象で、最大10回線まで割引が受けられます。

また、月額550円のひかり電話の加入が条件になっていますが、スマホセット割を適用すれば月額料金以上にお得に使えます。

現在のスマホが対象外の場合は、auひかりに乗り換えるタイミングでスマホも乗り換えると通信費を節約できます。

さらに詳しい記事

▶auスマートバリューの適用条件や割引額の詳細

auひかりに乗り換える際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・レンタル機器があるなら返却が必要
  • ・電話番号を引き継げない場合がある
  • ・プロバイダのアドレスが使えなくなる
  • ・テレビサービスが地デジ非対応

レンタル機器があるなら返却が必要

乗り換え元でレンタルした機器があれば返却が必要です。WiFiルーターやポケット型WiFiなど、オプションでレンタルしていた際は、乗り換えた後に必ず返却しましょう。

もし返却をし忘れると、違約金が発生します。乗り換えが終わったら、出来るだけ早く返却するのがおすすめです。

電話番号を引き継げない場合がある

電話番号を発行した
当時の電話サービス
番号継続可否
NTT加入電話 ○
他社の光電話 ×

他社で発行した電話番号はauひかりに引き継げません。乗り換え後の回線解約と同時に廃止されるからです。

ただし、NTTで発行した番号を引き継いでいる場合は、auひかり電話にも引き継げます。発行元がわからない場合は、乗り換え元の業者に問い合わせましょう。

プロバイダのアドレスが使えなくなる

「乗り換え後はメールアドレスが使えなくなる」イラスト

auひかりに乗り換えると他社で利用していたメールアドレスが使用できなくなります。乗り換え元のプロバイダで発行されたアドレスは、解約後に廃止されるからです。

登録しているサービスがあれば、解約前に他のアドレスに変更しましょう。また送受信のデータも消えるので、必要に応じてバックアップやメールを転送しておきましょう。

ちなみに、利用中のプロバイダとメールアドレスを残す契約をすれば、同じアドレスを使えます。有料ですが、アドレスを変えたくない人は事前にプロバイダへ問い合わせましょう。

テレビサービスが地デジ非対応

auひかりが提供しているテレビサービスは地デジ非対応です。地上波放送を見たい場合は、auひかりのテレビサービスではなく、アンテナ放送を利用しましょう。

また、乗り換え元の回線でテレビサービスを利用していた場合、auひかりに乗り換えると引き継げません。利用している回線が異なるため、提供されているテレビサービスも異なります。

関連記事

▶auひかりのテレビサービスとは?料金プランを解説

auひかりに乗り換えるならGMOとくとくBB経由で申し込むのがおすすめ

auひかり×GMOとくとくBB

キャッシュバック
(オプション4種類)
94,000円
キャッシュバック
(10G+ひかり電話)
92,000円
キャッシュバック
(ネット+ひかり電話)
82,000円
キャッシュバック
(ネットのみ)
72,000円
メリット ・窓口最高額の9.4万円還元
・auひかり電話が最大35ヶ月無料
・乗り換えでプラス3万円
・WiFiルーター無料プレゼント
対象プラン プランによって料金が変わる
キャンペーンページ ▶GMOとくとくBBの窓口

auひかりの申し込みはGMOとくとくBBがおすすめです。最大94,000円の高額キャッシュバックが受け取れるからです。

またauひかり電話の割引や、Wi-Fiルータープレゼントなど、キャッシュバック以外の特典も豊富です。最もお得にauひかりを申し込むなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

関連記事

▶auひかりの代理店について詳しい解説

auひかりに乗り換える手順

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

  • 1.auひかりに新規で申し込む
  • 2.開通工事の日程調整をする
  • 3.郵送物の受取をする
  • 4.立ち会いのもと業者が工事をおこなう
  • 5.通信機器の接続設定をする
  • 6.ソネット光に解約の連絡をする
  • 7.レンタル機器を返却する

1.auひかりに新規で申し込む

auひかり✕GMOとくとくBB申し込み画面

乗り換え元の回線を解約する前にauひかりに新規で申し込みましょう。おすすめの申し込み窓口はGMOとくとくBBです。

最大94,000円のキャッシュバックがもらえるうえに、初期費用無料などの公式キャンペーンも併用できるためです。

ページを開いたら、下部にある「お申込みはコチラ」という緑色のボタンをタップしてください。続けて、必要情報を入力して申し込みましょう。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

2.開通工事の日程調整をする

問い合わせの電話をかけているイラスト

申し込みが完了すると、auひかりから電話がきます。契約の内容確認と、開通工事日の日程を調整するためです。

開通工事には立ち会いが必要なので、都合の良い日程を調整しましょう。土日祝日に開通工事をすると別途費用3,300円が発生します。

また、工事の希望時間は午前(9~12時)と午後(13~17時)で選べます。

3.郵送物の受取をする

ダンボールを受け渡しているイラスト画像タグ

申し込みから工事日を迎えるまでの間に、郵送物が届きます。KDDIと申し込み窓口からそれぞれ届くので、忘れずに受け取りましょう。

KDDIから届く宅内機器は、インターネット利用に必要なものです。宅内機器がないと、接続できないので忘れずに受け取りましょう。

4.立ち会いのもと業者が工事をおこなう

室内の光回線工事のイメージイラスト

電話で調整した工事日になったら、工事業者が設置住所に訪れます。工事は原則本人の立ち会いが必要なので、忘れないようにしましょう。

auひかりの工事は、屋外と宅内の2回に分かれていて、合計で1~2時間ほどかかります。その間は立ち会いが必要なので、当日は時間を空けておきましょう。

光回線の引き込み工事の内容
auひかり 回線引き込み工事解説図

  1. 1.最寄りの電柱からケーブルを引き込む
  2. 2.建物壁面に金具でケーブルを固定
  3. 3.引き込み口付近に金具を設置
  4. 4.引き込み口を利用して宅内に引き込む
  5. 5.引き込み口付近に光コンセントを設置

auひかりの工事では、壁に金具を設置したり穴を開ける可能性があります。アパートなどの賃貸に住んでいる場合は、工事の前に物件の管理会社へ許可をもらいましょう

許可を取らずに勝手に進めるとトラブルの原因になります。

5.通信機器の接続設定をする

LANケーブル2つ持って比べているイラスト

接続手順一覧

  1. 1.ONUと光コンセントを接続する
  2. 2.ONUとホームゲートウェイを接続する
  3. 3.パソコンや電話に接続する
  4. 4.配線が終わったら電源コンセントを挿し込む
  5. 5.パソコンやスマホの設定をする

auひかりが開通したら、上記の手順にそって通信機器を設定します。

契約したプランや届いた通信機器によって詳細が異なるので、下記の参考資料から自分に合った設定ガイドを参考にしてください。

参考資料

▶auひかり接続設定ガイド一覧(公式)

7.乗り換え元の回線を解約する

ドコモ光の機器設定をする人

auひかりが開通したら乗り換え元の回線の解約手続きをしましょう。解約手続きは、乗り換え元の解約窓口からできます。

契約している回線によっては、会員ページから手続きできる場合もあります。

ちなみに、auひかりの開通前に乗り換え元の回線を解約するとネットが利用できない期間が発生します。そのため、解約手続きはauひかりの開通後がおすすめです。

8.レンタル機器を返却する

 

ダンボールを受け渡しているイラスト

返却する機器

  • ・ホームゲートウェイまたはONU
  • ・電源アダプター
  • ・宅内光配線コード
  • ・ホームゲートウェイの無線LANカード など

最後に、乗り換え元の回線で使っていたレンタル機器を返却します。レンタル機器は、ONUやホームゲートウェイなどが該当します。

NTTからレンタルしたものには、NTTのロゴが入っています。解約手続き後にNTTから回収キットが届くので、機器を入れて返却してください。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

auひかりの乗り換えに発生する費用

費用は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

元の回線を解約する際にかかる費用

  • ・解約違約金 ※無料になる
  • ・工事費の残債 ※無料になる
  • ・撤去工事費 ※無料になる

auひかりを契約する際にかかる費用

  • ・事務手数料(3,300円)
  • ・開通工事費 ※無料になる

乗り換え元の解約にかかる費用は違約金負担キャンペーンで実質無料になる

乗り換え元の解約にかかる費用は違約金負担キャンペーンで実質無料になります。キャンペーンの対象となる費用は、違約金や工事費の残債、撤去工事費などが該当します。

受け取り方法は、違約金などを支払った際の証明書を、必要書類と一緒に郵送するだけです。

最大3万円までのキャンペーンですが、違約金が3万円を超えることはほとんどないため、実質無料になります。

auひかりの開通工事費も実質無料

auひかりは開通工事費も実質無料になります。本来であれば最大41,250円かかるため、かなりお得なキャンペーンです。

ただし、auひかりの契約には事務手数料3,300円が発生します。事務手数料だけで乗り換えられるため、初期費用を抑えられます。

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBの窓口

auひかりへの乗り換えに関するよくある質問

「?」のイラスト

ネットが使えない期間はある?

A.

auひかりを開通してから元の回線を解約すれば、ネットは常に使えます。

auひかりの開通前に元の回線を解約してしまうと、ネットが使えない期間が発生します。

乗り換えにおすすめのタイミングは?

A.

乗り換え元の契約更新月に乗り換えるのがおすすめです。違約金が発生しないため、費用を抑えられるからです。

ただし、違約金が発生した場合でも、auひかりのキャンペーンで相殺できます。

乗り換え時に返却するものは?

A.

NTTへ返却する機器

  • ・NTT ONU(光電話を使っていない人)
  • ・NTTホームゲートウェイ

プロバイダへ返却する機器

  • ・レンタルWi-Fiルーター
  • ・プロバイダオプションで借りたもの

乗り換え元の解約時に返却するものは、主に上記の通りです。

ただし、契約しているオプションなどにより異なるため、あらかじめ契約内容を調べておきましょう。

プロバイダの解約は必要?

A.

フレッツ光を解約した場合は光回線とプロバイダの解約がそれぞれ必要です。その他の回線の場合、回線を解約すればプロバイダも自動で解約されます。

プロバイダの解約が別途必要かどうかは、乗り換え元の回線に問い合わせましょう。

解約するタイミングはいつ?

A.

乗り換え元の光回線はauひかりが開通してから解約したほうが良いです。ネットが使えない期間をつくらないためです。

固定電話の番号を引き継げる?

A.

NTTで発番した場合のみ引き継ぎが可能です。乗り換え元の回線で発行した場合は、引き継げません。

auひかりに乗り換えるならGMOとくとくBBからがおすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

GMOとくとくBBのメリット

  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • ③工事費が実質無料になる
  • ④他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑤auひかりのプロバイダで速度が最速クラス
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる
  • 最大94,000円の高額キャッシュバック
  • auひかり電話が35ヶ月間無料
  • 4/14まで限定キャンペーン実施中
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤他社の違約金を最大30,000円まで補償
  • ⑥高性能なWiFiルーターが無料でもらえる

auひかりに申し込むなら特典が最もお得なGMOとくとくBBがおすすめです。最大94,000円のキャッシュバックに加え、高性能なWiFiルーターが無料でもらえます。

さらに4月14日までの3日間限定で、キャッシュバックが95,000円になる増額キャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

GMOとくとくBBだけの特典として月額550円のひかり電話が35ヶ月間無料で利用できます。

また、工事費割引や違約金補償などのキャンペーンも併用できるため、公式と代理店の特典を両取りできます。auひかりを最もお得に契約するなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう!

WiFiルーターが無料で貰える!
\さらに最大94,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大95,000円キャッシュバックがもらえる/
GMOとくとくBBはこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える4/14まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
4/14まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
過去最高額!最大127,000円還元 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年4月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
4/14まで期間限定で増額中!
\52,000円キャッシュバックがもらえる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

4/21まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや合計40,000円以上の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大57,000円キャッシュバック!/
4/14まで期間限定で増額中!
\最大58,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
auひかりの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー