NURO光のプロバイダはどこ?契約前にチェックすべき注意点は?

最終更新日:2021年08月19日
「NURO光のプロバイダについて」のアイキャッチ

NURO光のプロバイダについて、分かりやすく解説します!

結論から言うとNURO光のプロバイダはソネット(So-net)だけです。

NURO光は、光回線とプロバイダが1つになった一体型のサービスなので、ソネット以外のプロバイダは選べません。

この記事では、プロバイダの役割や、ソネットの特徴、乗り換える際の注意点についても説明しています。NURO光との契約を考えている人は、ぜひ参考にしてください!

山田

元ネットワークエンジニア。回線速度の改善に役立つ情報を集め、実験するのが趣味。自宅でサーバーを構築している。

おすすめ人気記事
「NURO光 キャンペーン」のアイキャッチ
NURO光のキャンペーン比較!公式と代理店4社のキャッシュバック特典を解説!
記事を読む
「NURO光の評判について」のアイキャッチ
NURO光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む
おすすめ人気記事
「NURO光 キャンペーン」のアイキャッチ
】NURO光のおすすめキャンペーン比較!公式と代理店4社のキャッシュバック特典を解説!
記事を読む
「NURO光の評判について」のアイキャッチ
NURO光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

NURO光で選べるプロバイダはソネットだけ

NURO光のプロバイダは「ソネット」だけです。ほかのプロバイダは選べません。

NURO光、およびソネットは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するサービスです。独自の技術を用いることで、他社よりも高速通信が可能な仕組みを構築しています。

また、NTTのフレッツ光のように、プロバイダを別途契約する必要はありません。回線とプロバイダが必ずセットになるからです。

ソネット以外のプロバイダに変更できない

NURO光のプロバイダは、ソネット以外に変更できません。

ソネット以外に変えたい場合は、NURO光を解約して、別の光回線と新たに契約する必要があります。

解約を伴うため、解約費用や工事費の残債といった費用がかかる可能性があります。

プロバイダはインターネットの玄関口

プロバイダの役割の解説

そもそも「プロバイダ」とは、スマホやパソコンといった端末と、インターネットの世界を中継している玄関口のような存在です。プロバイダがなければ、インターネットは利用できません!

「Webサイトを開きたい」「ファイルをアップロードしたい」「YouTube動画を再生したい」と思ってパソコンを操作したとき、送信されたリクエストは回線網を通ってプロバイダに届きます。

このとき、プロバイダはインターネット接続に必要な処理をします。例えば、機器ごとにIPアドレスを割り振るといった作業です。

IPアドレスの振られていない端末は、インターネットにアクセスできません。

また、プロバイダは、セキュリティ面でも重要な役割を果たします。インターネット接続の中継点となることで、ウイルスや不正アクセスを対策してくれます。

ちなみに、プロバイダの正式名称は、インターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)です。略して「ISP」と表現されることもあります。

NURO光の料金プランにはプロバイダの利用料が含まれている

NURO光は、回線とプロバイダがセットになったサービスです。NURO光の料金プランにプロバイダの利用料が含まれているため、追加料金を支払う必要はありません。

インターネット回線が普及し始めてから、回線サービスとプロバイダを別々に契約するのが当たり前でした。また、このころは、手続きの窓口や、料金の支払先が2ヶ所だったため煩わしさがありました。

しかし、いまではほとんどの光回線でプロバイダがセットになっています。

現在、プロバイダを個別に契約しなければならないのは、フレッツ光や、回線ごとの特殊なプランぐらいです。

NURO光の月額料金と他社比較

電卓を持った女の子のイラスト

NURO光の月額料金を表にまとめました。ほかの光回線業者の料金とも比べているので、参考にしてください。下表は、すべてプロバイダ料金込みの金額です。

戸建て
(税込み)
マンション
(税込み)
NURO光 5,200円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円
auひかり 5,610円 4,455円
フレッツ光 約6,500円 約5,000円

大手の光回線4社と比べると、NURO光の戸建ての料金は、相場より500円近く安いです。一方で、マンションの料金は少し割高です。

ただし、NURO光にはマンション用の格安プランがあります。利用条件が厳しい反面、2,090~2,750円という破格の安さで利用できます。

料金プランの詳細については別の記事で分かりやすく解説しているので、そちらを参考にしてください。

関連記事

▶NURO光の料金プランや最もお得に契約できる方法
▶ソフトバンク光の料金プランや最もお得に契約できる方法
▶ドコモ光の料金プランや最もお得に契約できる方法
▶auひかりの料金プランや最もお得に契約できる方法
▶フレッツ光の料金プランや最もお得に契約できる方法

NURO光は公式のキャンペーンを使うのが1番お得

NURO光は公式サイトのキャンペーンページから申し込むのが一番おすすめです。

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ③ネットや光電話の設定サポートが無料
  • ④申し込みと同時に工事日を選択できる
  • ⑤高速無線LAN機能が無料で利用可能

公式キャンペーン」の最大の特徴は、NURO光の窓口のなかで最高額45,000円のキャッシュバックがもらえることです。

NURO光の45,000円キャッシュバック

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションに加入する必要はいっさいありません!

適用条件 キャッシュバック
公式サイト なし 45,000円
価格.com 41,370円
ライフサポート 36,000円
アウンカンパニー 光電話オプション加入 35,000円

ほかの窓口を使うと、キャッシュバック額が下がったり、オプション加入が条件になったりします。

また、公式キャンペーンから申し込むとNURO光の開通工事費は実質無料になります!本来は44,000円もかかる費用なので、負担をゼロにできるのは大きなメリットです!

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/

NURO光は利用者からの評価が高い

NURO光は利用者からの評判が良い

プロバイダの変更はできませんが、NURO光は利用者から高く評価されています。以下、参考までにTwitter上に投稿されていた評判や口コミを紹介します。

このように、NURO光は速度と料金面のどちらも好評です。プロバイダが変更できないのはデメリットかもしれませんが、変更するような状況にはなりにくいと言えます。

山田さん 山田N

Twitterのほか、NURO光は、調査会社が実施した、関東エリアの「顧客満足度調査」において4年連続で第1位を受賞しており、利用者からの評価も高いです!

開通するまでに時間と手間がかかり面倒なところもありますが、開通後は高品質なサービスが利用できるおすすめの光回線です。

関連記事

▶NURO光の評判や口コミなど全情報まとめ

NURO光のプロバイダのオプションサービス

NURO光には、多くのオプションサービスが用意されています。なかでも、とくに優秀な2つのオプションサービスについてご紹介します。

優秀な2つのオプションサービス
  • ①申し込み不要で使えるWi-Fi機能
  • ②高性能なセキュリティソフト「カスペルスキー」が使える

申し込み不要で使えるWi-Fi機能や、高性能なセキュリティソフトが使えるので、誰でも安心してネットが使えます。

以下で、それぞれのオプションについて詳しく解説します。

①申し込み不要で使えるWi-Fi機能

スマホWi-Fi接続しているイラスト

NURO光は、Wi-Fi機能(無線LAN機能)が申し込み不要かつ無料で利用できます。その理由は、自宅に必ず設置される「ONU」という機器に、Wi-Fi機能が付いているからです。

ONUとは「光回線の終端装置」と呼ばれるもので、PCやスマホをインターネットに接続するために必要な装置です。NURO光と契約すると、無料で貸し出されます。

ONUは、NURO光の開通工事をする際に設置されるため、回線の契約とは別に申し込みをする必要はありません。工事さえ無事に終われば、自宅でWi-Fiが使えます。

②高性能なセキュリティソフト「カスペルスキー」が使える

NURO光 カスペルスキー

NURO光を契約すると「カスペルスキー」というウイルス対策ソフトが月額550円で使えます。

カスペルスキーは、数あるウイルス対策ソフトの中でも、とくにセキュリティ性能(防御力)に定評があるソフトです。セキュリティ性能が高ければ、様々なウイルスから端末を守れます。

第三者機関の評価においても7年連続で1位に選ばれており、実績も十分です。

カスペルスキーは、パソコンやスマホなど最大5台まで導入できます。ファミリー世帯や、PCやスマートフォンをたくさん持っている人には嬉しいサービスと言えます。

通常なら年間で6,000円ほどの料金が必要ですが2年契約のG2Dプランなら無料で使えます。

プランごとの料金については、別記事で解説しているので参考にしてください。

関連記事

▶NURO光の月額料金や割引プランの解説

NURO光に乗り換える際に気をつけたい3つの注意点

NURO光から乗り換える際の注意点は3つある

今まで契約していた光回線からNURO光に乗り換える際には、3つの注意点があります。

  • ①光回線とプロバイダの両方を解約する
  • ②以前のプロバイダのサービスは引継不可
  • ③解約に伴う違約金が請求される場合がある

注意点のうち、①は光回線とプロバイダを別々に契約していた場合のみ該当します。主に、フレッツ光からNURO光に乗り換える際に発生するので、該当する人はよく内容を確認してください。

以下で、それぞれの注意点について詳しく解説します。

①光回線とプロバイダの両方を解約する

光回線とプロバイダの両方を解約する

光回線とプロバイダを別々に契約していた場合は両方とも解約しましょう。光回線を解約しても、プロバイダが自動的に解約されることはないからです。

解約し忘れると、NURO光の料金とプロバイダ料金を重複して払い続けることになります。無駄な料金を払わないよう、忘れずに解約してください。

なお、乗り換え前のプロバイダがソネットであれば、解約は不要です。

山田さん 山田

光回線とプロバイダがセットになっているなら、光回線のみの解約で問題ありません。契約が連動しているため、プロバイダも自動的に解約されます。

②以前のプロバイダが提供するサービスは引継不可

乗り換え前のプロバイダを解約してしまうと、これまで使っていたプロバイダのオプションサービスは利用できなくなります。

特に気をつけたいのが、プロバイダのメールアドレスを利用している場合です。

解約に伴いアドレスも使えなくなるので、色々なアカウントに紐づけていた場合は、別のアドレスに変更する必要があります。

ただし、プロバイダによっては、メールアドレスのみ利用できるプランを再契約できます。もし、継続利用したいと考えている場合は、プロバイダに確認しましょう。

山田さん 山田

メールアドレスだけを利用するプランにした場合、だいたい200~300円の月額料金がかかってしまいます。

もし、余計な手間や費用を減らしたいなら、Gmailやヤフーメールといった無料のメールサービスの利用がおすすめです。

③解約に伴う違約金が請求される場合がある

ほとんどの光回線には契約期間が定められており、その期間内に解約すると違約金が請求されます。一般的には2~3年の契約期間が設けられていることがほとんどです。

違約金の請求を避けるには、光回線ごとに決められている契約更新月に解約するしかないです。更新月が分からない場合は、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

関連記事

▶NURO光からの乗り換え方や無料で解約する方法

乗り換え前の回線やプロバイダはNURO光の開通後に解約するのがおすすめ

乗り換え前の回線やプロバイダはNURO光の開通後に解約するのがおすすめ

NURO光に乗り換える際、以前の回線やプロバイダを解約するタイミングは、NURO光の開通後がおすすめです。

開通後に解約すれば、インターネットが使えない期間がなくなるからです。

NURO光の「公式サイト」には、開通までの目安として1~3ヶ月かかる、という記載があります。つまり、開通前に解約した場合、この間はずっとインターネットが利用できません。

また、申し込む時期によっては、目安よりも時間がかかる可能性があります。インターネットが使えないと不便なことが多いので、以前の回線やプロバイダはNURO光の開通後に解約しましょう。

もし、解約したい時期が決まっているなら、その時期に開通するよう、NURO光の申し込みタイミングを合わせておきましょう。

NURO光の申し込み窓口は公式サイトが一番おすすめ

NURO光の45,000円キャッシュバック

NURO光に申し込むなら公式のキャンペーンページを窓口にするのが一番おすすめです!

高額キャッシュバックをはじめ、さまざまなメリットを受けられるからです。

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ③ネットや光電話の設定サポートが無料
  • ④申し込みと同時に工事日を選択できる
  • ⑤高速無線LAN機能が無料で利用可能

NURO光のキャンペーンページを窓口にすると無条件で45,000円のキャッシュバックをもらえます!

しかも、追加オプションの加入といった条件は一切ありません!

適用条件 キャッシュバック
公式サイト なし 45,000円
価格.com 41,370円
ライフサポート 36,000円
アウンカンパニー 光電話オプション加入 35,000円

ほかの窓口から申し込むと、キャッシュバックのためにオプション加入が必要だったり、そもそもの還元額が低かったりします。

公式キャンペーンの45,000円という金額は、NURO光で貰えるキャッシュバックの最高額です!絶対に損をしない特典なので、ぜひ活用しましょう!

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/

44,000円の工事費が実質無料になる

「工事費無料」なイラスト

NURO光は、公式サイトのキャンペーンページから申し込むことで、開通工事費が実質無料になります!

本来ならば、NURO光の工事費は44,000円と高額です。3年契約の場合は1,222円の36回払い、2年契約は1,833円の24回払いです。

キャンペーンを利用することで負担をゼロにできるのは、大きなメリットです。

開通工事までの待機期間を最短にできる

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

NURO光は、公式サイトから申し込むことで開通までの待期期間を最も短くできます!

公式のキャンペーンページなら、申し込みと同時に工事日を指定できるからです。

代理店をとおしてNURO光に申し込んでしまうと、仲介業者があいだに入るため、工事日の決定に余計な手間がかかってしまいます。

NURO光は開通までの期間が長い光回線です。しかし、公式の窓口から申し込めば、待期期間を最短にできます!

\最短でNURO光の工事日を決定できる!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

NURO光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧