NURO光とドコモ光を徹底比較!どっちに乗り換えるべき?

PR
NURO光vsドコモ光どっちがおすすめ?のアイキャッチ

NURO光とドコモ光を徹底比較して解説します!「NURO光とドコモ光ならどっちに乗り換えるべき?」「料金や速度はどう違うの?」といった疑問を持っていませんか?

結論として回線速度を重視したいならNURO光、使っているスマホがドコモならドコモ光がおすすめです。

NURO光がおすすめな人

  • 回線の速さをとにかく重視している
  • ・ソフトバンクのスマホを使っている
  • ・開通までに必要な手間と時間を許容できる
  • ・戸建てに住んでいる
  • ・設備のあるマンションに済んでいる

ドコモ光がおすすめな人

  • ドコモのスマホを使っている
  • ・フレッツ光と光コラボから乗り換え
  • ・普段からdポイントを使っている
  • ・引っ越しの頻度が多い
  • ・マンションに住んでいる

どちらの光回線も、スマホの月額料金が安くなるセット割が適用できるので、使っているキャリアに合わせて光回線を選びましょう。

この記事では、NURO光とドコモ光の違いについて、月額料金や回線速度、キャンペーンといったさまざまな視点で比較しながら解説していきます!

光回線 主な特徴
NURO光のロゴ 速度重視のユーザーにおすすめの光回線
ソフトバンクのセット割が使えてお得
下りの最大速度が2Gbpsで他社より速い
60,000円の現金キャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える一番お得なキャンペーン窓口
村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

NURO光とドコモ光の違い早見表

NURO光とドコモ光の違いについて比較解説

NURO光 ドコモ光
事業者 SONY NTTドコモ
回線網 独自回線 NTT回線
(光コラボ)
マンション
月額料金
5,200円
※プロバイダ一体型
4,400円
※プロバイダ一体型
戸建て
月額料金
5,200円
※プロバイダ一体型
5,720円
※プロバイダ一体型
最大速度 2Gbps 1Gbps
スマホ
セット割
ソフトバンク
-1,100円/月
(最大10台まで)
ドコモ
-1,100円/月
(最大20台まで)
NUROモバイル
-1,100円/月
工事費 44,000円
無料になる
22,000円
無料になる
エリア 一部地域 全国
プロバイダ So-net 21社から選べる
お得な窓口 ▶公式サイト ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶キャンペーン情報 ▶キャンペーン情報

NURO光は、SONYが提供している独自回線系の光回線サービスです。最大通信速度が業界水準よりも速い2Gbpsになっているのが最大の魅力です。

ドコモ光はNTTドコモが提供する光回線です。いわゆる「光コラボ」のうちの1社で、回線網自体はフレッツ光と同じものを使っています。

独自回線とは

独自回線とは、NTTの回線設備を利用していない光回線のことです。同じ回線の利用者が少ないため、速度の遅延が発生しにくいという強みがあります。

光コラボ(光コラボレーション)とは

光コラボとは、NTTの回線網に、プロバイダがセットになった光回線です。NTTの設備を使いまわせるので、フレッツ光から工事不要で乗り換えられるのが特徴です。

村野さん 村野
ここからは2社の速度や料金、対応エリアなど各項目を比較していきます。どちらの光回線を選ぶかの指標にしてください!

速度はNURO光が速い

NURO光の速度が速いことを表現するイラスト

最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
NURO光 2Gbps 1Gbps
ドコモ光 1Gbps 1Gbps

回線速度はドコモ光よりもNURO光のほうが速いです。ドコモ光の最大速度は1Gbpsですが、NURO光の最大速度は2倍の2Gbpsあります。

しかし、最大速度はあくまでも理論上の数値です。光回線を選ぶ時は最大通信速度よりも、このあと紹介する「平均速度」に注目するのがおすすめです!

実際の平均速度もNURO光が速い

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
応答速度
NURO光 568Mbps 516Mbps 11.7ms
ドコモ光 275Mbps 237Mbps 20.8ms

上表は「みんなのネット回線速度」というユーザーの実際の回線速度を収集しているサイトを参考に、回線業者ごとに平均速度・応答速度を比べたものです。

一目見れば分かる通り、平均速度と応答速度の項目でNURO光のほうが2倍近く速いという結果になりました。

ただし、一般的に回線速度は100Mbps以上あれば、どのような用途でも快適にネットを利用できると言われています。ドコモ光も200Mbps以上あるので日常的な利用には問題ないと言えます。

通信速度(bps)とは
通信速度のbpsとは、1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値です。数字の値が大きいほど通信速度が速いです。「○Gbps」や「○Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。
下り・上りとは
「下り」「上り」とは、ネット通信の向きを表す用語です。「下り速度=ダウンロード速度」「上り速度=アップロード速度」を意味しています。一般的には「下り速度」が重視されます。Webサイトを開いたり、YouTube動画を再生するのはダウンロードだからです。
応答速度のmsとは
1回データを送受信するのにかかる時間を表した値のことです。1ms=0.001秒を意味していて、数値が低いほど応答が速いと言えます。

ドコモ光はプロバイダによって回線速度が変わる

下り
平均速度
上り
平均速度
GMOとくとくBB 296Mbps 268Mbps
BIGLOBE 273Mbps 190Mbps
plala(ぷらら)
※受付終了
284Mbps 224Mbps
OCN
※受付終了
279Mbps 219Mbps
DTI 217Mbps 222Mbps
@nifty 221Mbps 235Mbps
楽天
ブロードバンド
188Mbps 180Mbps

ドコモ光は選んだプロバイダによって、回線速度が大きく変わります。

上表は、ドコモ光で契約できる一部のプロバイダの速度をまとめたものです。同じドコモ光でも100Mbps以上の差が生まれます

ドコモ光を契約する際は、できるだけ速度の速いプロバイダを選びましょう。中でもおすすめは高水準の速度が出せて、特典が充実している「GMOとくとくBB」です。

関連記事

▶NURO光の回線速度の評判と速度の計測方法
▶ドコモ光の回線速度の評判と遅いときの対処法
▶ドコモ光のおすすめプロバイダは?全21社比較

月額料金に差はない

電卓を持った女の子のイラスト

マンション
月額料金
戸建て
月額料金
NURO光 5,200円 5,200円
ドコモ光 4,400円 5,720円

月額料金を比べてみると、マンションならドコモ光が、戸建てならNURO光がそれぞれ安くなります。

お住いの住居に合わせて、どちらの光回線を選ぶか決めましょう。

関連記事

▶NURO光の料金プランやお得に契約する方法
▶ドコモ光の料金プランやお得に契約する方法

NURO光 for マンションなら格安で高速通信を利用可能

NURO光forマンションのロゴ

NURO光には、一部のマンションのみ利用できる「NURO光 for マンション」という格安プランが存在します。本プランが適用できれば、月額2,090~3,630円で利用できます

しかし、NURO光 for マンションを契約できるのは稀です。対応していない物件は、通常のマンションプランの月額5,200円になります。

公式サイト

▶NURO光 for マンションの公式サイト

対応エリアはドコモ光が全国で提供されている

日本地図のイラスト

ドコモ光は対応エリアが全国です。ドコモ光はフレッツ光の回線を利用しているので、全国各地で対応しています。

一方、NURO光は独自回線のため、利用できる都道府県が限られています。提供エリア内でなければそもそも申し込みができません。NURO光の対応エリアは下記の通りです。

北海道 北海道
東北
10Gのみ
宮城/福島/山形
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
東海 愛知/静岡/岐阜/三重
関西 大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良
中国 広島/岡山
四国
九州・沖縄 福岡/佐賀

NURO光は対応エリア内であっても契約できない場合がある

NURO光は、対応エリア内の建物でも契約できない場合があります。NURO光はエリア内を全てカバーしているわけではないからです。

また、マンションやアパートなどの集合住宅は、設備が整っていないと契約できません。賃貸物件の設備は、1人の入居者の都合では導入できないからです。

NURO光の正確な提供状況は公式サイトにて確認しましょう。

関連記事

▶NURO光の対応エリアについて
▶ドコモ光の対応エリアについて

工事費どちらも無料

工事費

工事費
NURO光 44,000円
無料になる
ドコモ光 22,000円
無料になる

NURO光とドコモ光の工事費はどちらも無料になります。工事費を無料にするキャンペーンを実施しているからです。なお、それぞれのキャンペーンは無料の方式が少し異なります。

ドコモ光のキャンペーンは、工事費が完全無料です。解約時に工事費の残債を請求されることがありません。

一方でNURO光は、工事費が実質無料です。工事費を分割払いして、同額を毎月の請求から引く方式なので、途中で解約してしまうと残債が請求されてしまいます。

関連記事

▶ドコモ光は工事費無料で契約可能?

開通までの期間はドコモ光のほうが短い

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

申し込みから開通までの期間は、NURO光に比べてドコモ光のほうが短い傾向にあります。

理由として、NURO光は開通工事を2回するからです。対してドコモ光は開通工事が1回で終わります。

また、日程調整も工事ごとに別々に実施する必要があります。そのため、NURO光は申し込んでから開通までに時間と手間がドコモ光に比べてかかります。

村野さん 村野
ちなみに、既にフレッツ光や光コラボを利用している人は、ドコモ光に乗り換える際に工事が不要となります。同じフレッツ光の回線網を利用しているからです!

どちらも開通までWiFiレンタルサービスを実施している

無料期間
NURO光 最大2ヶ月
ドコモ光 最大3ヶ月

NURO光とドコモ光は共に、光回線が開通するまでの間にWiFiレンタルサービスを実施しています。それぞれ無料で利用できる期間は、上記の通りです。

光回線の開通までの期間にもネットを使いたい人は、WiFiレンタルサービスを利用するのがおすすめです。

関連記事

▶NURO光のWiFiレンタルサービス情報
▶ドコモ光のWiFiレンタルサービス情報

セット割はどちらも提供している

セット割を表すイラスト

NURO光のセット割対象

  • ・ソフトバンクスマホ
  • ・NUROモバイル

ドコモ光のセット割対象

  • ・ドコモスマホ

NURO光とドコモ光は、どちらもセット割を実施しています。セット割とは、対象のスマホに合った光回線を契約することで、スマホ料金が割引されるサービスのことを指します。

割引額はスマホの料金プランによって異なり、最大で1,100円の割引が適用されます。

ドコモ光とNURO光のどちらを契約するか迷っている人は、セット割が適用できる回線を優先するのがおすすめです。

ソフトバンクスマホのセット割

NURO光はおうち割光セットでソフトバンクのスマホ料金が最大1100円安くなる

ソフトバンクユーザーがNURO光を契約した場合、割引サービスである「おうち割光セット」が適用されて、スマホ代を安くできます。

なお、おうち割光セットを適用するには「NURO光でんわ」の契約が必須です。北海道や関東は月額550円で、東海・関西・中国・九州などの地域は月額330円です。

ちなみに、最大10台までのスマホ・タブレットが割引対象になります。家族がソフトバンクユーザーや2台持ちしている人は、より多くの割引を受けられます。

ソフトバンクのセット割対象プランと割引額一覧
割引額
データプラン
メリハリ無制限+
-1,100円
データプラン
ミニフィット+
データプラン
ペイトク無制限
データプラン
ペイトク50
データプラン
ペイトク30
スマホデビュープラン 割引なし

NUROモバイルのセット割

NUROモバイルとNURO光のセット割

割引対象 NUROモバイルの月額料金
割引額 1,100円/月
割引期間 12ヶ月間
注意事項 既にNUROモバイルを利用中の人は対象外

NURO光では、NUROモバイルとのセット割も提供しています。NUROモバイルとは、NURO光と同じ会社が運営する格安SIMブランドのことです。

セット割を適用すれば、スマホ料金が月額1,100円割引されていきます。

ドコモスマホのセット割

ドコモ光とドコモのスマホはセット割で毎月1,100円引き

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、セット割で月額のスマホ料金を安くできます。

割引額は契約しているプランによって異なり、最大で月々1,100円の割引がされます。また、家族のスマホやタブレットも最大20台まで適用対象です。

ドコモ光セット割の対象プランと割引額一覧
割引額
eximo -1,100円
irumo
irumo
(0.5GB以下)
割引なし
5Gギガホ プレミア
※受付終了
-1,100円
5Gギガホ
※受付終了
ギガライト
(7GB以下)
※受付終了
ギガライト
(5GB以下)
※受付終了
ギガライト
(3GB以下)
※受付終了
-550円
ギガライト
(1GB以下)
※受付終了
割引なし
関連記事

▶NURO光のソフトバンクセット割を解説
▶NUROモバイルの評判口コミ
▶ドコモ光のセット割とは

キャンペーンはどちらも充実

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

NURO光のキャンペーン

  • 60,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • ・ソフトバンクのスマホセット割
  • ・NUROモバイルのスマホセット割
  • ・開通までモバイルWiFiが2ヶ月無料

ドコモ光のキャンペーン

  • 51,000円キャッシュバック
  • 工事費完全無料
  • ・ドコモのスマホセット割
  • ・dポイントプレゼント
  • ・他社違約金発生で10,000円増額
  • ・高性能WiFiルーターを無料レンタル
  • ・開通までモバイルWiFiが3ヶ月無料

上記はNURO光とドコモ光の主要キャンペーンをまとめたものです。2社は見てわかる通り、契約者がお得になる特典が充実しています。

キャッシュバックを始めとし、工事費無料やセット割など料金を安く利用できるキャンペーンが揃っています。

関連記事

▶NURO光のキャンペーン情報
▶ドコモ光のキャンペーン情報

NURO光とドコモ光の1番お得な申し込み窓口

以下では、NURO光とドコモ光の最もお得なキャンペーンサイトをご紹介します!

ロゴをタップすると、それぞれの窓口がおすすめな理由に移動できます。

光回線 主な特徴
NURO光のロゴ 速度重視のユーザーにおすすめの光回線
ソフトバンクのセット割が使えてお得
下りの最大速度が2Gbpsで他社より速い
60,000円の現金キャッシュバック一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
高性能ルーターが無料レンタルできる
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える一番お得なキャンペーン窓口

NURO光とドコモ光はどっちを選ぶのがおすすめ?

NURO光は回線速度を重視している人におすすめ!

NURO光がおすすめな人って?のイラスト

NURO光がおすすめな人

  • 回線の速さをとにかく重視している
  • ・ソフトバンクのスマホを使っている
  • ・開通までに必要な手間と時間を許容できる
  • ・戸建てに住んでいる
  • ・設備のあるマンションに済んでいる

NURO光がおすすめな人は上記の通りです。中でもNURO光は、回線の速さを重視する人におすすめです。

独自回線を用いているため、ドコモ光のような光コラボよりも回線速度が速いのが魅力です。

その反面、開通までに必要な時間が光コラボより長い傾向にあります。開通までが長くても品質の良い回線を使いたい人はNURO光を申し込みましょう!

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら

ドコモ光はドコモのスマホを使っている人におすすめ!

ドコモ光がおすすめな人って?のイラスト

ドコモ光がおすすめな人

  • ドコモのスマホを使っている
  • ・フレッツ光と光コラボから乗り換え
  • ・普段からdポイントを使っている
  • ・引っ越しの頻度が多い
  • ・マンションに住んでいる

ドコモ光がおすすめな人は上記の通りです。ドコモのスマホを利用している人は、セット割で料金が安くなるドコモ光一択と言えます。

また、フレッツ光や別の光コラボからの乗り換えで検討している人にもおすすめです。同じ回線網を利用しているので、工事不要で乗り換えられるからです。

工事が必要な場合でも、契約期間中の解約で工事費の残債を請求されることはありません。引っ越しの頻度が多い人にもドコモ光はおすすめできる光回線です!

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\オプション不要で52,000円キャッシュバック!/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
一番お得な窓口はこちら

NURO光とドコモ光の間で乗り換える注意点

注意をうながす女の子のイラスト

乗り換え時の注意点

  1. ①セット割の対象キャリアが変わる
  2. ②乗り換えは新規契約でする
  3. ③対応エリアが違う
  4. ④電話番号が引き継げない

「NURO光からドコモ光」あるいは「ドコモ光からNURO光」に乗り換える際には、上記の注意点があります。

以下より、それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

①セット割の対象キャリアが変わる

NURO光とドコモ光の間で乗り換えをすると、セット割の対象キャリアが変わります。

スマホキャリアも同じタイミングで乗り換えれば問題ありません。しかし、乗り換えない場合は今まで受けられたセット割が受けられなくなるので、月額料金が上がってしまいます

②乗り換えは新規契約でする

NURO光とドコモ光は、それぞれ独自回線と光コラボなので乗り換える際は、新規契約での申し込みになります。

転用や事業者変更など、工事が不要となる乗り換え方法は利用できません。使っている回線網が違うからです。

③対応エリアが違う

NURO光とドコモ光では、対応エリアが異なります。ドコモ光は、フレッツ光の回線網を使う光コラボなので日本全国で利用できます

反対に、NURO光は独自回線なので一部のエリアでしか利用できません。ドコモ光からNURO光に乗り換える際は、自宅が対応エリア内なのか事前に確認しましょう。

④電話番号を引き継げない

NURO光とドコモ光、それぞれで発行した電話番号は乗り換え先に引き継ぎができません

しかし、NTTのアナログ電話を、NURO光とドコモ光でそれぞれ引き継いでいた場合は「アナログ戻し」という手法で引継ぎが可能です。

NURO光とドコモ光に関してよくある質問

「?」のイラスト

NURO光とドコモ光はどっちがおすすめ?

A.

NURO光がおすすめな人

  • 回線の速さをとにかく重視している
  • ・ソフトバンクのスマホを使っている
  • ・開通までに必要な時間を許容できる
  • ・戸建てに住んでいる
  • ・設備のあるマンションに済んでいる

ドコモ光がおすすめな人

  • ドコモのスマホを使っている
  • ・フレッツ光と光コラボから乗り換え
  • ・普段からdポイントを使っている
  • ・引っ越しの頻度が多い
  • ・マンションに住んでいる

NURO光とドコモ光は、おすすめできる人がそれぞれ異なります。自身に合った回線を選ぶのが良いでしょう。

2社の乗り換えは事業者変更できる?

A.

NURO光とドコモ光間の乗り換えは事業者変更できません

それぞれ独自回線と光コラボなので利用している回線が異なり、工事が必須となるからです。

契約期間の違いはある?

A.

契約期間は、ドコモ光とNURO光共に2年間です。どちらも自動更新タイプで違いはありません。

解約違約金はいくら?

A.

マンション 戸建て
NURO光 2ギガ(3年契約):3,850円
2ギガ(2年契約):3,740円
10ギガ(3年契約):4,400円
ドコモ光 4,180円 5,500円

2社の解約違約金はそれぞれ上記の通りです。どちらも更新月以外の乗り換えは、違約金がかかってしまいます。

契約期間のないプランでは違約金がかかりませんが、毎月の料金が高くなるのでおすすめしません。

光電話のオプションはいくら?

A.

基本料金
NURO光 330円(東海・関西・中国・九州)
550円(北海道・関東)
ドコモ光 550円

2社の光電話オプションの金額は上記の通りです。

NURO光の場合、ソフトバンクスマホセット割を適用するために光電話の加入が必須です。

電気/ガスのセット割はある?

A.

NURO光は、電気とガスのセット割が提供されています。NUROでんき、NUROガスを利用している人は、お得にNURO光を利用できます。

なお、ドコモ光では電気とガスのセット割はありません。

NURO光の申し込み窓口は公式特設サイトが一番おすすめ

NURO光は60,000円現金キャッシュバック

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • 無条件で60,000円のキャッシュバック
  • オプション申し込みで最大20,000円還元
  • 44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ④利用開始2ヶ月以内なら完全無料で解約可能
  • ⑤ネットや光電話の設定サポートが無料

NURO光に申し込むなら公式特設サイトを窓口にするのが一番おすすめです!高額キャッシュバックをはじめ、さまざまなメリットを受けられるからです。

NURO光の特設サイトを窓口にすると60,000円のキャッシュバックをもらえます!しかも、追加オプション加入のような条件はありません!

また、利用開始から2ヶ月以内なら契約解除料や工事費残債の負担なしで解約可能です。お試しで利用できるので、NURO光を検討している人は公式サイトから申し込みましょう。

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式特設サイトはこちら

お得な申し込み窓口を知ろう
NURO光キャンペーンサムネイル
NURO光のキャンペーン比較!今はどの窓口のキャッシュバックや特典が1番お得?
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
NURO光キャンペーンサムネイル
NURO光のキャンペーン比較!今はどの窓口のキャッシュバックや特典が1番お得?
記事を読む

専用設備が導入済みの建物なら格安プランを利用できる

NURO光forマンションのロゴ

専用設備が導入されている一部のマンションは、格安プラン「NURO光 for マンション」を契約できます。設備がない場合は契約ができませんが、料金・速度共に申し分ないサービスです。

契約できるか気になる人は、NURO光 for マンションの公式サイトから確認してみましょう。

公式サイト

▶NURO光 for マンションの導入状況を確認する

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で51,000円になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • 5/26まで限定キャンペーン実施中
  • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\オプション不要で52,000円キャッシュバック!/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

当サイト限定窓口なら51,000円の高額キャッシュバックがオプションなしで貰える

キャッシュバック オプション
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
51,000円 不要
NN
コミュニケーションズ
40,000円 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 不要
@nifty 20,000円 不要
ディーナビ 10,000円 必要

さらに5月26日までの期間限定で、キャッシュバックが増額になるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/26まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

面倒な手続き不要!申請はメールで完結

申請方法
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
メール
NN
コミュニケーションズ
電話
ドコモオンライン
コンシェルジュ
メール
@nifty メール
ディーナビ 電話+メール

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きは、開通後に届くメールで振込口座を登録するだけです。

代理店の中には、メール+書面など複数の手続きが必要な場合があります。申請方法が複雑なほど、キャッシュバックを受け取り損ねる可能性が高くなります。

ドコモ光を契約するなら、余計な手続き不要で特典が貰えるGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/26まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年5月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/26まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大50,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
5/26まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大126,000円還元(5/31まで) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年5月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\オプション不要で52,000円キャッシュバック!/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと60,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや月額料金の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
5/26まで期間限定キャンペーン実施中
\最大66,000円のキャッシュバックがもらえる!/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

光回線の違いの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー