ahamoユーザーにはGMOとくとくBB光(GMOアクセス)がおすすめ!料金やメリットを徹底解説

PR
ahamoユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ!!のアイキャッチ
解決できる疑問
  • ahamoユーザーにとくとくBB光はおすすめ?
  • ahamoユーザーはahamo光にするべき?
  • GMOとくとくBB光の料金は?

ドコモの低価格スマホ料金プランの「ahamo」は国内で500万契約を突破するほどの大人気プランです。

しかし、ahamoには光回線とのセット割がないので、どの光回線を選ぶべきか分からない人も多いのではないでしょうか?

この記事ではahamoユーザーにおすすめの光回線GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のメリットやおすすめな理由をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

ahamo利用者はとくとくBB光がおすすめ
GMOとくとくBB光ロゴ
GMOとくとくBB光ロゴ
⇒2024年4月は高額キャッシュバック実施中!
最大127,000円キャッシュバック
月額基本料が相場より約1,000円安い
・開通工事費が実質無料になる
・最大10Gbpsでネットが快適に使える
・v6プラス対応ルーターが無料レンタル

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
とくとくBB光がよくわかる!

▶評判口コミから料金や速度など全情報まとめ
▶2024年4月の最新キャンペーン情報!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

目次

ahamoユーザーにはGMOとくとくBB光(GMO光アクセス)がおすすめ

GMOとくとくBB光とは

GMOとくとくBB光

マンション月額 3,773円
戸建て月額 4,818円
セット割 なし
最大速度 1Gbps
平均速度 346Mbps
契約期間 2年
※途中解約でも違約金なし
事務手数料 3,300円
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
36ヶ月の利用で実質0円
対応エリア 全国
キャッシュバック 新規:30,000円
乗り換え:+60,000円
10G契約:+10,000円
追加オプション:+27,000円
オプション ・WiFiルーターのレンタル(無料)
・GMOひかりテレビ
・GMOひかり電話
・リモートサポートサービス
一番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ
関連記事 ▶キャンペーン情報はこちら

ahamoユーザーに一番おすすめの光回線はGMOとくとくBB光です。GMOとくとくBB光とは、GMOインターネットグループ社が提供する光コラボの回線です。

月額料金が最安クラスの光回線で、相場よりも月額料金が1,000円ほど安く設定されています。安く光回線を利用したいなら、GMOとくとくBB光を申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

村野さん 村野
とにかくお得に光回線を利用できるのが、GMOとくとくBB光の特徴です!以下では、ahamoユーザーにGMOとくとくBB光がおすすめな理由を詳しく解説していきます。

月額料金が単純に安い

GMOとくとくBB光は他社回線よりも月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円
ahamo光 3,630円 4,950円

GMOとくとくBB光は、基本料金が安いです。大手の光回線に比べ、月額料金が1,000円ほど安くなっています。

ahamoは光回線とのセット割引がないため、単純に月額料金が安い光回線との組み合わせが一番安く済みます。

また、GMOとくとくBB光では、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンも実施しています。詳細は以下の記事にまとめているので、気になる人はご覧ください。

お得な申し込み窓口を知ろう
GMOとくとくBBキャンペーンサムネイル
GMOとくとくBB光キャンペーンまとめ!キャッシュバック特典は?
記事を読む
お得な申し込み窓口を知ろう
GMOとくとくBBキャンペーンサムネイル
GMOとくとくBB光のキャンペーンまとめ!キャッシュバック特典はある?
記事を読む

契約期間の縛りがなく違約金がかからない

「契約期間の縛りがない」を表現したイラスト

解約金(2022年7月1日以降)
GMOとくとくBB光 0円
ドコモ光 戸建て:5,500円
マンション:4,180円
ソフトバンク光 ファミリー:5,720円
ファミリーライト:4,290円
ファミリー5年:5,170円
マンション:4,180円
auひかり ホームギガ得:4,460円
ホームずっとギガ得:4,730円
マンションお得プランA:2,290円
マンションお得プラン:2,730円
NURO光
3年契約:3,850円
2年契約:3,740円
契約期間無:0円
ahamo光 戸建て:4,950円
マンション:3,630円

多くの光回線では、解約時に月額料金分の違約金がかかりますが、GMOとくとくBB光はいつ解約しても違約金が発生しません。

転勤など仕事の都合で引っ越しが多い人にとっては、違約金がかかる心配が無く、安心して利用できる光回線といえます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

WiFiルーターが無料レンタル可能

WiFiルーターレンタルのメリット

  • ・最低利用期間や解約金がない
  • ・3年以上の利用でプレゼント
  • ・中継器としてもう一台購入可能

GMOとくとくBB光ではIPv6対応のWiFiルーターが無料レンタルできます。最低利用期間がないため、好きなタイミングで解約できます。

また、38ヶ月以上の利用でルーターがそのままプレゼントされ、返却の必要がなくなります。

WiFiの届く範囲をさらに広げたい人は、2台目のルーターを3,300円の買い切りで追加することもできます。

IPv6とは
既存のIPv4に次ぐ新しいインターネット通信規格です。

IPv6はIPoE方式という企業内のLANと同じイーサネットの規格で、直接インターネットに接続する方式の利用が可能なので、回線の混雑を避けて高速な通信ができます。

関連記事

IPv6とは?確認方法などを初心者にもわかりやすく解説

ドコモ光などの光コラボから工事不要で乗り換えられる

光コラボから光コラボに事業者変更の説明イラスト

GMOとくとくBB光はドコモ光などの光コラボから立ち合い工事不要で乗り換え可能です。光コラボ同士なら「事業者変更」での乗り換えになるからです。

また、事業者変更は工事費の支払いが発生しません。また、乗り換え前の回線から自動的に切り替わるので、ネットが使えない期間もありません。

村野さん 村野
フレッツ光も「転用」という手続きで立ち合い工事なしで乗り換えられます。
光コラボとは
光コラボに該当する光回線の一例

NTT回線のサービスは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光と、そのほかの事業者が提供する光コラボのサービスがあります。

光コラボとは、NTT回線を借りて自社の光回線サービスとして提供する事業者の総称です。ドコモ光やソフトバンク光、楽天ひかりなどが該当します。

格安プランのGMOとくとくBB光miniもある

GMOとくとくBB光miniのロゴ

マンション月額 3,300円
戸建て月額 4,400円
セット割 なし
最大速度 1Gbps
契約期間 なし
事務手数料 3,300円
開通工事費 26,400円
※キャンペーンで実質無料
対応エリア 全国
オプション ・WiFiルーターのレンタル
・GMOひかりテレビ
・GMOひかり電話
・リモートサポートサービス
一番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ

GMOとくとくBB光には、より月額料金が安いGMOとくとくBB光miniというプランもあります。

ただし、夜間など回線が混雑すると速度制限されます。利用者が集中しにくい日中にネットを使う機会が多いなら不便を感じにくいです。

ahamoユーザーが光回線を選ぶ際のポイント

注目ポイントを挙げている女の子のイラスト

  • ・実質料金で比較
  • ・フレッツ光を利用中なら光コラボに乗り換え

実質料金で比較

実質料金の説明イラスト

実質料金とは

実質料金とは、利用者が実際に負担する金額を示したものです。キャッシュバックや割引といった特典がある場合、利用者の負担は減るため実質料金は安くなります。

初期費用とは

初期費用とは、光回線の開通時にかかる費用のことです。主に「開通工事費」と「契約事務手数料」の2つを指します。初期費用が高額な光回線は、実質料金が高くなります。

ahamoユーザーがお得に光回線を選びたいなら、実質料金を重視しましょう。実質料金で比較すれば、よりお得な回線を見極められます。

月額料金が安く一見お得でも、キャッシュバック額や初期費用によっては、損をしてしまう可能性があります。

関連記事

▶ahamoユーザーにおすすめの光回線を紹介!
▶ahamoにドコモ光のセット割は適用される?
▶ahamo光の評判は?

フレッツ光を利用中なら光コラボに乗り換え

フレッツ光から光コラボへ転用の説明イラスト

フレッツ光を利用中なら、乗り換え先は光コラボにするのがおすすめです。同じNTT回線を利用しているので、乗り換えても立ち合い工事が発生しません。

また、光コラボはプロバイダと一体型のサービスで、フレッツ光より月額料金が安く済みます。

関連記事

▶フレッツ光の転用とは?メリットとデメリットを分かりやすく解説!

ahamoユーザーにはahamo光がおすすめ?

ahamo光とは

ahamo光ロゴ

マンション月額 3,630円
戸建て月額 4,950円
セット割 なし
最大速度 1Gbps
契約期間 2年
事務手数料 3,300円
開通工事費 20,000円
対応エリア 全国
一番お得な窓口 公式サイト
▶こちらをタップ

ahamoには利用者限定の光回線「ahamo光」があります。ahamo光は2023年7月から提供を開始し、月額料金の安さが注目されています。

受付やアフターサポートをahamoと同様のWeb対応にすることで、リーズナブルな価格設定を実現しています。

関連記事

▶ahamoの評判や口コミ!メリットデメリット

ahamo光のメリット

メリットのイラスト

  • ・ahamo光とahamoの利用料は一括請求
  • ・全国どこでも利用できる
  • ・IPv4 over IPv6に対応している

ahamo光とahamoの利用料は一括請求

マンション 戸建て
ahamo 2,970円
ahamo光 3,630円 4,950円
合計 6,600円 7,920円

ahamo光とahamoの利用料金は、必ず一括で請求されます。ahamo光は、ペア回線であることが利用条件だからです。

ペア回線とは、株式会社NTTドコモの光回線とドコモスマホの契約者名義を揃えることを指します。ペア回線となった場合、自動的に回線とスマホ料金の請求が合算されます。

全国どこでも利用できる

日本地図のイラスト

対応エリア
ahamo光 全国
NURO光 北海道・東北・関東・関西
・東海・中国・九州
eo光 関西地方・福井県
コミュファ光 東海地方・長野県

ahamo光は、全国対応の光回線なので日本の各地で利用できます。NTTのフレッツ光と同じ回線設備を使っているので、ahamo光も同じ範囲に対応しています。

光回線によっては一部地域でしか利用できない場合もあるため、住んでいる場所を気にせず契約できるのは大きなメリットです。

IPv4 over IPv6に対応している

PCゲームをやっている人のイラスト

ahamo光は高速規格「IPv4 over IPv6」に対応しています。回線の混雑箇所を避けて通信するので、いつでも快適にネット接続できます。

従来の接続方法は、利用者が多いと速度が低下しやすい弱点がありました。ahamo光なら、回線の混雑に左右されずスムーズにデータをやり取りできます。

ただし、ネット接続するにはOCNバーチャルコネクト対応のルーターが必要です。月額330円でレンタルするか自前で購入して用意しましょう!

村野さん 村野
ちなみにレンタル料金が330円なのは東日本エリアの場合です。西日本エリアでは110円でレンタルできます!

ahamo光のデメリット

デメリットのイラスト

  • ・OCNバーチャルコネクト対応ルーターが必須
  • ・ahamoを解約するとahamo光も解約される

OCNバーチャルコネクト対応のルーターが必須

「OCNバーチャルコネクト対応のルーターが必要!」のイラスト

ahamo光を利用するには「OCNバーチャルコネクト」対応のルーターが必須です。非対応のルーターではネット接続ができません。

OCNバーチャルコネクトとは、回線の混雑箇所を回避していつでも安定した高速通信ができる仕組みです。夜間や休日などの利用者が集中しやすい時間帯でも快適に使えます。

持っていない人はドコモからレンタルするか、自前で用意しましょう。レンタルは月額330円で利用できます。

外部リンク

▶OCNバーチャルコネクト対応ルーターの一覧

ahamoを解約するとahamo光も解約される

ショックを受けている女の子のイラスト

ahamoを解約するとahamo光も自動で解約になります。

ahamo光はahamoユーザー専用のサービスなので、スマホの契約がなくなると光回線も使えなくなります。

ahamoを解約する際は、ネットが使えなくなる前にほかの光回線に乗り換えましょう。

ahamo光とGMOとくとくBB光はどっちがおすすめ?料金などを徹底比較

比較ポイント

  • ・実質料金
  • ・契約期間や解約金
  • ・WiFiルーターレンタル
  • ・管理のしやすさ
  • ・10Gプラン

実質料金はGMOとくとくBB光が安い

マンションプラン

実質月額料 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
5,493円 131,832円 3,773円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ahamo光 6,513円 156,320円 3,630円 330円 10,000dポイント 無料
実質月額料 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターのレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
5,493円 131,832円 3,773円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ahamo光 6,513円 156,320円 3,630円 330円 10,000dポイント 無料

実質月額料の計算方法

{(月額料金+ahamo月額)×24ヶ月+ルーターレンタル費-キャッシュバック}÷24ヶ月=実質月額料

上表はGMOとくとくBB光とahamo光のマンションプランを2年利用した時の実質料金を比較したものです。

ahamo光のほうが月額料金は安いです。ただ、ルーターレンタル費用がある点やキャッシュバックが少ないという点から、実質料金はGMOとくとくBB光のほうが安くなっています。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

戸建てプラン

実質月額料 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
6,121円 146,912円 4,818円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ahamo光 7,833円 188,000円 4,950円 330円 10,000dポイント 無料
実質月額料 支払い総額 月額料金 ahamo月額 ルーターのレンタル費 キャッシュバック額 工事費
GMO
とくとくBB光
6,121円 146,912円 4,818円 2,970円 無料 30,000円 実質無料
ahamo光 7,833円 188,000円 4,950円 330円 10,000dポイント 無料

実質月額料の計算方法

{(月額料金+ahamo月額)×24ヶ月+ルーターレンタル費-キャッシュバック}÷24ヶ月=実質月額料

戸建てプランではGMOとくとくBB光のほうが月額料が安く、キャッシュバック額も多いため、実質月額料の差がマンションに比べて大きくなっています。

実質料金においては戸建てプラン、マンションプランともにGMOとくとくBB光のほうがお得になっております。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

GMOとくとくBB光なら契約期間の縛りが無く違約金0円

解約の問い合わせをする人のイラスト

契約期間 違約金
GMOとくとくBB光 なし 0円
ahamo光 2年 戸建て:4,950円
マンション:3,630円

GMOとくとくBB光は契約期間の縛りがありません。また解約金もなしです。

一方、ahamoは戸建ては4,950円、マンションは3,630円の違約金がかかります。契約満了月を含む3ヶ月以内で手続きしないと、自動更新されますので、忘れずに解約しましょう。

GMOとくとくBB光なら無料でWiFiルーターをレンタルできる

レンタル料 機種の選択
GMOとくとくBB光 0円 選べない
ahamo光 330円/月 選べない

GMOとくとくBB光は前述でもあった通り、無料レンタルが可能です。38ヶ月以上利用した場合は返却の必要もなくなります。

一方で、ahamo光は330円を払ってレンタルするか、ご自身でバーチャルコネクト対応のルーターを用意しないとネット利用ができません。

ahamo光なら支払い先がahamoと一緒で管理しやすい

「ahamo光とahamoの利用料金は一括請求される」のイラスト

ahamo光はahamo利用者しか契約ができない代わりに、ahamo光はahamoと一括請求されるため管理がしやすいというメリットがあります。

一方、GMOとくとくBB光はスマホとのセット契約がないため、スマホキャリアとは完全に別の窓口になります。

10ギガプランもGMOとくとくBB光のほうがお得

GMO
とくとくBB光
ahamo光
実質月額料金 6,330円 6,160円
10ギガプラン
月額料金
5,940円 5,610円
ルーター
レンタル料金
390円 550円
戸建て
工事費
26,400円
→無料になる
22,000円
→無料になる
マンション
工事費
25,300円
→無料になる
22,000円
→無料になる
プロバイダ GMOとくとくBB OCN
インターネット
最大通信速度 10Gbps
建物タイプ 戸建て・マンション対応
セット割対象 なし
提供エリア 東京/神奈川/埼玉/千葉/北海道/宮城/新潟/大阪/兵庫/京都/滋賀/和歌山/愛知/静岡/岐阜/三重の一部地域
契約期間 なし 2年
解約金 なし 5,610円
キャッシュ
バック
最大127,000円 なし
お得な窓口 ▶公式特設サイト ▶公式サイト

GMOとくとくBB光とahamo光は、どちらも10ギガに対応しています。4K動画やオンラインゲームなどの大容量コンテンツを快適に楽しめるプランです。

月額料金はahamo光のほうが安く見えますが、実際はGMOとくとくBB光のほうがお得です。キャンペーン特典で、高額キャッシュバックがもらえます。

しかも、10ギガプランは、1ギガプランよりもキャッシュバック金額が多いです。超高速プランでも、迷っているならGMOとくとくBB光がおすすめです!

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

ahamoユーザー向け!光回線の乗り換え方法

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

利用中の回線の種類を確認して必要な手続きをする

光回線の乗り換え方法一覧

光回線の乗り換え方法は「新規契約」「転用「事業者変更」の3種類に大別できます。利用中のサービスと乗り換え先の光回線によってそれぞれ分類されます。

転用はフレッツ光から乗り換える手続きです。乗り換え先が光コラボ回線なら事務手続きのみで乗り換えられ、工事の必要もありません。

事業者変更は光コラボ同士で乗り換える手続きです。転用と同じように事務手続きのみで乗り換え可能で、工事も不要です。

現在契約している回線がフレッツ光や光コラボに該当するか、乗り換え手続きを始める前に確認しましょう

光コラボのサービス一覧
光コラボに該当する光回線の一例

ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ぷらら光/ソネット光/ビッグローブ光/@nifty光/OCN光/DTI光/エキサイト光/エキサイトMEC光/IIJmioひかり/とくとくBB光/Asahiネット光/enひかり/おてがる光/U-NEXT光 など

フレッツ光や光コラボに該当しない独自回線
独自回線に該当する光回線の一例

auひかり/NURO光/J:COM/コミュファ光/eo光/メガ・エッグ/ピカラ光/BBIQ光/auひかり ちゅら

転用・事業者変更の手順

  1. 1.事業者変更(転用)承諾番号を発行する
  2. 2.乗り換え先の光回線に申し込む
  3. 3.回線切り替え後の機器設定をする
  • STEP1
    事業者変更(転用)承諾番号を発行する

    はじめに、契約中の回線業者から、事業者変更承諾番号を発行してもらいましょう。カスタマーセンターに問い合わせるだけで発行できます。

    承諾番号の有効期限は、転用の場合10日間、事業者変更は15日間です。承諾番号を発行したら、早く乗り換え先の光回線に申し込みましょう。

    フレッツ光の利用者は事業者変更番号ではなく、転用承諾番号が必要です。フレッツ光を利用している人は、以下のダイヤルから手続きできます。

    NTT東日本 0120-140-202
    NTT西日本 0120-553-104
  • STEP2
    乗り換え先の光回線に申し込む

    事業者変更(転用)承諾番号を取得出来たら、乗り換え先の光回線に申し込みましょう。

    ネット上から申し込む画面にて、もし「新規契約」「転用」「事業者変更」の選択画面が表示されたら、転用か事業者変更を選んでください。

    利用中の回線でプロバイダを別途契約している場合は、乗り換え先の開通日に合わせてプロバイダを解約しましょう。

  • STEP3
    回線切り替え後の機器設定をする

    乗り換え先の申し込み手続きが終われば、工事なしで自動的に回線が切り替わります。

    しかし、ネットを繋ぐにはルーターの接続設定が必要です。説明書を見ながら初期設定をしましょう。

新規契約での乗り換え手順(独自回線が含まれる場合)

  1. 1.乗り換え先の回線に新規で申し込む
  2. 2.使っていた回線を解約する
  3. 3.開通工事に立ち会う
  4. 4.通信機器の接続設定をする
  • STEP1
    乗り換え先の回線に新規で申し込む

    まず、乗り換え先の光回線に新規申し込みをしましょう。

    もし光電話や光テレビといったオプションを利用する場合は、光回線と同時に契約するのがおすすめです。あとからオプションだけ申し込んだ場合、追加工事費が発生する可能性があるからです。

    オプションの工事も同時にしたほうが、費用を抑えられます。また、同時に申し込むことでオプション料金が割引される時もあります。

  • STEP2
    今まで使っていた回線を解約する

    新しい光回線の工事日が決まったら、今まで使っていた回線の解約手続きをします。解約日を開通日に合わせると、スムーズに乗り換えできます。

    もし、新しい回線の開通前に解約してしまうと、ネットが利用できない期間が発生します。そのため、解約処理を先にしないのがコツです。

  • STEP3
    回線の新規開通工事に立ち会う

    乗り換え先の光回線の開通工事を、事前に打ち合わせた日に実施します。工事は立ち会わないと作業ができないので、忘れないようにしましょう。

    作業時間の目安は1~2時間ですが、建物の配線状況によってはさらに時間がかかるケースがあります。工事をする前後の時間帯は予定を入れないようにしましょう。

  • STEP4
    通信機器の接続設定をする

    開通工事が終わったら、最後に通信機器の初期設定をすることで、ネットが使えるようになります。

    説明書を見ながら、初期設定をしましょう。

GMOとくとくBB光の申し込みから開通までの流れ

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法は簡単

GMOとくとくBB光の申し込み方法

  1. ①公式サイトから申し込む
  2. ②現在の回線の利用状況を選ぶ
  3. ③お申込みタイプを選択する
  4. ④お客様情報を入力する
  5. ⑤工事日確定メールが届く
  6. ⑥ルーターや書類を受け取る
  7. ⑦開通工事に立ち会う
  8. ⑧Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

GMOとくとくBB光を「公式サイト」から申し込む方法を解説します。GMOとくとくBB光は開通までの流れがシンプルなので上記8ステップで完了します。

開通まで2週間~1ヶ月ほどかかります。また、GMOとくとくBB光は2022年から転用・事業者変更の乗り換え手続きが可能になりました。

以前までは新規契約のみ対応でしたが、フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などの回線から簡単に乗り換えられます。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

①公式サイトから申し込む

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法1:トップページを開く

はじめに「公式サイト」から申し込みをします。ページを開いたら右上の「お申込み」というオレンジ色のボタンを押してください。

申し込みページが開けたら、必要事項を順番に入力してください。

②現在の回線の利用状況を選ぶ

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法2:お申込みタイプを選択する

光回線を新たにお申込み
(新規契約)
自宅にネット環境がない人
転用や事業者変更が不可の回線を利用中
「フレッツ光」を利用中
(転用)
フレッツ光からの乗り換え
「光コラボ」を利用中
(事業者変更)
他社の光コラボを利用中の人

申し込みページを開いたら、現在の回線状況を選択しましょう。どれを選んだらいいか分からない人は、上記の表を参考に選択してください。

他社の光回線を利用中でも、新規契約になるケースがあります。間違えないように、上表を確認して選択しましょう。

ちなみに転用や事業者変更は乗り換えのための承諾番号が必要です。次の画面で入力が必要なので、契約中の回線業者から事前に発行してもらいましょう。

関連記事

▶GMOとくとくBB光に事業者変更する手順

③お申込みタイプを選択する

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法3:建物のタイプを選ぶ

次の画面で、建物のタイプを選択する画面が表示されます。「戸建てorマンション」「持ち家or賃貸」の選択肢から当てはまるタイプを選んでください。

転用や事業者変更の場合は、はじめに承諾番号の種類を答える選択肢が表示されるので、必ず回答してください。

オプションサービスを追加できる

月額料金
光電話 550円
光テレビ 880円
リモートサポートサービス 550円
ホームゲートウェイ
(転用・事業者変更のみ)
無料
無線LANカード
(転用・事業者変更のみ)
110円

申し込みタイプを選んだら、希望するオプションサービスを追加しましょう。転用と事業者変更の場合は、ホームゲートウェイと無線LANカードを継続利用するか設問が表示されます。

無線LANカード(月額110円)は利用しないほうが良いです。GMOとくとくBB光は、別途WiFiルーターを無料レンタルできます。

GMO IDの有無を選択する

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法4:GMOかお名前.comのログイン情報を入力する

追加オプションを決めたら、GMOやお名前.comのIDを持っているか選択肢が表示されます。もし、ログインIDを持っていなければ「IDをもっていません」を選んでください。

すべての項目に答えたら「サービス提供条件の概要・注意事項に同意」にチェックを入れて、お客様情報の入力へ進んでください。

④お客様情報を入力する

GMOとくとくBB光・GMOとくとくBB光の申し込み方法5:個人情報を入力する

お客様情報の入力画面に進んだら、契約種別を「個人・法人」から選択してください。選択したら個人情報の入力に進みましょう。

必須項目に回答していくと工事日の希望欄が出てきます。最後に料金を支払うためのクレジット情報を入力してください。このあとに入力内容を確認したら申し込みは完了です。

⑤工事日確定メールが届く

GMOとくとくBB光 工事日確定メール

申し込み手続きが済むと、2~3日程度を目安に工事日確定のメールが届きます。

申し込み時に工事の希望日を入力していますが、必ず希望通りになるとは限りません。どうしても都合がつかない場合は、メールで再度調整が可能です。

申し込みが集中する時期は連絡が遅くなることもありえますが、1週間経っても連絡がない場合は問い合わせてみましょう。

⑥ルーターや書類を受け取る

GMOとくとくBB光 ルーターや書類を受け取る

工事予定日の約1週間前にルーターが発送されます。ルーターがないと工事が終わっても、WiFiを利用できないので必ず受け取りましょう。

また、契約にあたっていくつか書類が送られてきます。契約書などの大事なものなので、受け取った後は保管しておきましょう。

⑦開通工事に立ち会う

GMOとくとくBB光 開通工事

電話で決めた日程で、開通工事を行います。建物に回線を引き込む工事なので、立ち会いがないと作業できません。

作業時間は30分~1時間ですが、建物の状況によってはそれ以上時間がかかることもあります。工事が終わるまで気長に待ちましょう。

⑧Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

GMOとくとくBB光 Wi-Fiルーターをケーブルで繋ぐ

工事が終わったらWi-FiルーターやONUを設置してください。上図のように機器をLANケーブルで繋ぐだけなので、簡単に設置できます。

また、GMOとくとくBB光から貸し出されるWi-Fiルーターは特別な設定が不要です。スマホやパソコン側でWi-Fiの設定をするだけで、ネットに繋がります。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBB光の公式サイト

関連記事

▶GMOとくとくBB光の詳しい申し込み手順

GMOとくとくBB光の注意点

途中解約は工事費残債がかかる

「開通工事費の残債」のイラスト

GMOとくとくBB光は解約金がありませんが、工事費については、払い終えていない場合は一括で支払いの義務が発生します。

工事費はキャンペーンで実質無料になりますが、本来36ヶ月間の分割で支払われる金額を毎月同額で割り引く仕組みなので、解約時に割引も終わってしまいます。

そのため、36ヶ月未満で解約すると、その月以降の支払い分に対して割引が適用されず、解約時での残債が一括で請求されます。

3年未満の解約はルーターの返却が必須

3年未満の解約はWiFiルーターの返却が必要です。ちなみに3年未満というのは、ルーター到着月の翌月から起算されます。

ルーター発送月を1ヶ月目とした場合、3年間の利用を加えると37ヶ月となり、その翌月の38ヶ月目以降に解約した場合はルーターがプレゼントされるので、返却義務は生じません。

返却が必要な場合は指定の住所に翌月の20日までに届くように発送しましょう。期限を過ぎると、未返却補償料が発生するので、注意してください。

WiFiルーター返却先住所

945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1
新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係
電話番号 : 0570-045-109

サポートにつながらないことがある

インターネットでGMOとくとくBB光の問い合わせについて調べると、実際、つながらないといった声もあります。

特に土日だと、15分以上つながらないといった場合もあるようです。

そんな時に便利なのが折り返し電話予約です。予約受け付けフォームに利用IDや、電話番号、折り返し希望時間帯などの情報を入力すると、電話予約ができます。

夜間や土日の工事は追加費用がかかる

工事の時間帯や曜日 工事費用
昼間(9時から17時) 0円(時間指定は+12,100円)
夜間(17時から22時) 27,610円
深夜(22時から8時半) 44,220円
土日祝日 3,300円

工事を実施する時間帯や土日祝日の派遣工事によっては、基本の工事費用とは別に追加の料金がかかります。

例として、日曜日の午前9:00に時刻を指定して工事を実施した場合は、時間指定料金の12,100円と土日祝日料金の3,300円で合計15,400円かかります。

ahamoとGMOとくとくBB光に関する質問

結局ahamo光とGMOとくとくBB光はどちらがおすすめ?
A.

結論、ahamoユーザーには、GMOとくとくBB光がおすすめです

マンションタイプの月額料はahamo光のほうが安いのですが、キャッシュバックや初期費用を考慮した実質料金はGMOとくとくBB光のほうが安いからです。
ahamoを解約したらahamo光はどうなる?
A.

ahamo光も自動的に解約になります。そもそも、ahamo光はahamoを契約していることが前提の光回線だからです。
GMOとくとくBB光の2台目のルーターは機種を選べる?
A.

ルーター一覧

選べます。画像の5種類から選択します。レンタルではないので返却は必要なく、端末代金の3,300円で導入できます。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光は最大127000円のキャッシュバックがもらえる

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 最大127,000円キャッシュバック
  • 今なら抽選でAmazonギフト券が当たる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が10%以上安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる
  • ・高性能なWiFiルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また当サイト限定で、までの期間限定で、最大127,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しています。光回線の中でもトップクラスの還元額です。

さらに11月22日~11月30日まで、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円分が当たるキャンペーンも開催中です。

GMOとくとくBB_Amazonキャンペーン

最大127,000円のキャッシュバックは過去最高額です!GMOとくとくBB光を契約するなら、お得な特典を受けられる今申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大127,000円キャッシュバック/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年4月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

GMOとくとくBB光の記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー