お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

賃貸で「申し込みが入った」は嘘?本当に埋まったか見抜く方法を解説!

賃貸で「申込みが入った」は嘘?のアイキャッチイラスト

賃貸で申し込みが入ったは嘘?
本当に埋まったか見抜く方法はある?

気になるお部屋が内見や来店の問い合わせで空室と分かると、テンションが上がりますよね。理想のお部屋に入居して、気持ち良く新生活を始めたいものです。

しかし、内見の当日に「申し込みが入った」と言われるケースは多いです。前日まで期待していた人ほど、嘘ではないかと疑問に感じてしまいます。

そこで当記事では、不動産屋が言う「申し込みが入った」は嘘なのか解説します。本当に埋まったか見抜く方法もまとめました。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴10年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

賃貸で「申し込みが入った」は嘘?

内見当日に言われたら嘘の可能性が高い

不動産屋から内見当日に「申し込みが入った」と言われたら、嘘の可能性が高いです。元々埋まってた物件を、空室と伝えられています。

嘘を付く理由は、ユーザーをだまして来店させたいからです。不動産屋まで来た段階で「埋まってしまったので、別の物件を紹介します」といって契約させる流れです。

阿部さんのアイコン 阿部
いわゆる「おとり物件」と呼ばれるもので、契約できない物件で集客する手口です。
おすすめ記事
おとり物件の見分け方や騙されたときの対策を解説のアイキャッチ
おとり物件の見分け方や騙されたときの対策を解説
記事を読む ▶

前日までに言われたら本当に申し込みが入っている

内見の前日までに「申し込みが入った」と言われたら、本当に申し込みが入っています。先ほど解説した通り、不動産屋が嘘を付くタイミングは来店後だからです。

また、空室のお部屋に対して「申し込みが入った」と嘘を付くケースはほとんどありません。内見できるお部屋に対して嘘を付いても、不動産屋にメリットがないです。

繁忙期だと当日でも埋まることもある

1~3月の繁忙期だと、当日でも内見予定のお部屋が埋まることもあります。条件が良い物件ほど、申し込みが殺到するからです。

問い合わせた時点で空室であっても、繁忙期の募集状況は毎日変わります。当日に「申し込みが入った」と言われても、嘘だと決めつけない方が良いです。

おすすめ記事
賃貸の引っ越し繁忙期と閑散期はいつ?おすすめの時期を解説のアイキャッチ
賃貸の引っ越し繁忙期と閑散期はいつ?おすすめの時期を解説
記事を読む ▶

空室情報のスピーディーな確かめ方

空室情報のスピーディーな確かめ方は、対応が早い不動産屋に最新の募集状況を聞いてみることです。気になるお部屋に申し込めるチャンスが増えます。

当サイト運営の「イエプラ」は、23時まで営業しているので、他の不動産屋が閉まっている時間でも確認できます!内見前日には、必ず埋まっていないか管理会社に確かめます。

空室情報の結果はLINEなどでご連絡します。気になるお部屋を確実に申し込みたい人は、気軽に質問してみてください!

「申し込みが入った」が嘘かどうか見抜く方法

  • ・別の不動産屋に埋まったか問い合わせる
  • ・他の物件で現地集合の内見を希望する
  • ・物件名や住所を聞いて確かめる
  • ・不動産屋の口コミを調べてみる

別の不動産屋に埋まったか問い合わせる

賃貸で「申し込みが入った」が嘘かどうかは、別の不動産屋に埋まったか問い合わせると見抜けます。募集や掲載が終了していなければ、嘘の可能性が高いです。

内見予定の物件名が分かれば、検索サイトや近隣の不動産屋に質問できます。空室期間が長いお部屋ほど、申し込みが急に入ったとは考えにくいです。

他の物件で現地集合の内見を希望する

スタッフから「申し込みが入った」と言われたら、他の物件で現地集合の内見を希望してみましょう。嘘を付いて来店させたい不動産屋は、現地集合の案内ができないからです。

現地集合できれば、内見後にそのまま解散できます。追加で物件紹介を希望しなければ、強引に営業されるリスクもありません。

おすすめ記事
おとり物件は現地集合の内見で回避!見分けるコツも解説のアイキャッチ
おとり物件は現地集合の内見で回避!見分けるコツも解説
記事を読む ▶

物件名や住所を聞いて確かめる

物件名や住所が分かれば、実際に調べて確かめるのもアリです。検索しても実在しない場合は、100%嘘だったと判断できます。

物件名や住所が分からない人は、不動産屋に教えてもらいましょう。教えるのを渋るようなら、嘘の物件だった可能性が高いです。

不動産屋の口コミを調べてみる

スタッフの「申し込みが入った」が嘘だと思ったら、不動産屋の口コミを調べてみると良いです。「来店後に違う物件を紹介された」などの評判が多いと、嘘の可能性があります。

評判が悪い不動産屋でお部屋探しを進めた結果、契約するときにトラブルが起きる恐れもあります。気になった物件を紹介している不動産屋は、1度口コミを見るべきです。

「申し込みが入った」が嘘だと感じたら不動産屋を変えるべき

複数の不動産屋を回っても問題ない

「申し込みが入った」が嘘だと感じたら、利用する不動産屋を変えましょう。不動産屋は比較されるのを前提としているので、複数回っても問題ありません。

注意点として、不動産屋をはしごしても申し込む際は1社に絞るべきです。大家さんが同じ申込書に気付くと、審査で落とされてしまいます。

おすすめ記事
不動産屋は何件ぐらいはしごする?1日の目安を解説のアイキャッチ
不動産屋は何件ぐらいはしごする?1日の目安を解説
記事を読む ▶

不動産屋で見れる物件はほとんど同じ

違う不動産屋で同じ物件が紹介されることが多いことを説明するイラスト

不動産屋で見れる物件はほとんど同じです。どの業者も「ATBB」「レインズ」といった専用のデータベースでお部屋を紹介するからです。

ATBBやレインズには、全国の約8割の物件が掲載されています。希望条件を変えずに探すなら、不動産屋は変えても大丈夫です。

おすすめ記事
レインズは一般人に公開されている?情報を見る方法を解説のアイキャッチ
レインズは一般人に公開されている?情報を見る方法を解説
記事を読む ▶

不動産屋に「申し込みが入った」と嘘を付かれないための対策

  • ・内見の前日に空室確認をお願いする
  • ・費用交渉をしつこくしない
  • ・丁寧な対応を心がける

内見の前日に空室確認をお願いする

内見の前日に空室確認をお願いすると、不動産屋に「申し込みが入った」と嘘を付かれくいです。嘘を付くと問題になりそうだと判断してくれるからです。

内見日が木曜日なら、火曜日に確認しましょう。ほとんどの不動産屋が水曜日を定休日にしているからです。

費用交渉をしつこくしない

賃貸を申し込む前には、費用交渉をしつこくしない方が良いです。交渉をしつこくすると「トラブルを起こしそう」と認識されて、不動産屋は申し込みが入ったという体で断ってきます。

大幅に値引き交渉すると、内見前にお部屋を案内してもらえない恐れがあります。予算が不安なら、一定期間の家賃が無料になる「フリーレント」付き物件を狙うと良いです。

おすすめ記事
賃貸のフリーレントとは?メリットや交渉方法を公開のアイキャッチ
賃貸のフリーレントとは?メリットや交渉方法を公開
記事を読む ▶
家賃交渉を断られた!失敗した理由や対処法を解説のアイキャッチ
家賃交渉を断られた!失敗した理由や対処法を解説
記事を読む ▶

丁寧な対応を心がける

不動産屋に「申し込みが入った」と嘘を付かれないためには、丁寧な対応を心がけるべきです。横柄な態度で物件を問い合わせると、第一印象が悪いです。

不動産屋を利用するときは、丁寧な口調で対応してください。来店するときには、服装なども気を付けると嘘を付かれにくいです。

申し込みに関するよくある質問

「申し込みが入って2番手」は嘘?本当?

嘘の可能性は低いです。内見ができても、1番手の審査が通ると申し込みできません。2番手で契約できる確率は低いので、違う賃貸を探した方が良いです。

おすすめ記事
賃貸の申し込みで「2番手になる」は嘘なのか解説のアイキャッチ
賃貸の申し込みで「2番手になる」は嘘なのか解説
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

内見予定の物件が先に申し込まれた…どうして?

賃貸の申し込みは、早いもの勝ちだからです。先に内見した人が気に入って、そのまま申し込んだ可能性があります。

おすすめ記事
賃貸は早い者勝ち?1番手で申し込むコツを解説のアイキャッチ
賃貸は早い者勝ち?1番手で申し込むコツを解説
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

賃貸で入居者が決まったのに掲載され続けているのはなぜ?

募集状況が最新に反映されるのに、時間差があるからです。申し込みが入った管理会社や不動産が手動で掲載を更新するので、1~2日ほどのラグが生まれます。

おすすめ記事
賃貸が掲載終了するタイミングはいつなのか解説のアイキャッチ
賃貸が掲載終了するタイミングはいつなのか解説
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

不動産屋が申し込みでよく付く嘘は?

不動産屋が申し込みでよく付く嘘は主に4つです。

  • 「申し込みが入った。」
  • 「急がないと2番手になる。」
  • 「他に内見希望の人がいる。」
  • 「内見せずに契約する人もいます。」

内見当日に申し込みに関して言われたら、嘘の可能性が高いです。内見後に急かしてくる不動産屋も怪しいです。

▲よくある質問に戻る

不動産屋がその他に嘘を付くことはある?

申し込み以外の場面でも、不動産屋が嘘を付く可能性はあります。

  • ・値下げしていないのに「キャンペーン中でお得です」と言う
  • ・説明もなしに任意のオプションを付けて費用を上乗せする
  • ・物件のデメリットを教えず入居させる

悪質な不動産屋は虚偽のキャンペーンを宣伝したり、任意のオプション代を上乗せしてきます。不審に感じたら、他の不動産屋に問い合わせるのもアリです。

▲よくある質問に戻る

タッチの差で申し込みが入った物件はもう借りられない?

物件が成約しなければ、借りられる可能性があります。1番手が入居審査に通らないと、募集のためにまた掲載されます。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について