お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

ミニミニはやばい?やめとけと言われる理由や契約時の注意点を解説

ミニミニってやばい?のアイキャッチイラスト

ミニミニはやばい?やめとけ?
ミニミニライフサポートはいらない?

ミニミニは、仲介手数料が半額になるお得な不動産屋です。CMで見かける機会が多いので、利用を検討している人もいるのではないでしょうか?

しかし、ネット上では「ミニミニはやばい」「強制のミニミニライフサポートがいらない」など、悪い意見が目立ちます。

そこで当記事では、ミニミニがやばいと言われる理由を紹介します。契約する際の注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴10年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

ミニミニはやばいと言われる5つの理由

  1. ミニミニライフサポートの加入が強制
  2. 無料インターネットが繋がらなくなる
  3. 店舗によって接客にムラがある
  4. 管理会社「ミニテック」の対応が悪い
  5. 過去におとり物件で行政処分を受けている

1.ミニミニライフサポートの加入が強制

ミニミニライフサポートの内容
  • ・火災、家財保険などが入った補償制度
  • ・24時間駆けつけサービス
  • ・映像サービス「U-NEXT」が見放題
  • ・管理会社への住み替えで仲介手数料0円
  • ・飲食店や映画館などの割引き

出典:ミニミニ ホームページ

ミニミニがやばいと言われる大きな理由は、管理物件で「ミニミニライフサポート」の加入が強制だからです。公式サイトでも明記されていて、拒否した場合は基本的に入居できません

ミニミニライフサポートとは、緊急時の駆け付け対応や火災保険、映像サービス「U-NEXT」などを1つにまとめたサービスです。

便利なサービスではありますが、使わない人は不要に感じる可能性が高いです。そのため「強制はおかしい」「もったいないからやめとけ」との声が多く挙がっています。

加入料は月額約3,000円と高い

ミニミニライフサポートの利用料は、単身で月3,000円、ファミリーで月3,500円と非常に高いです。加入が強制の物件では、家賃が値上げされているのと変わりません

一般的な賃貸物件で火災保険のみ加入すれば、月500~1,000円ほどで済みます。毎月の費用を抑えたい人ほど、もったいないと感じます。

2.無料インターネットが繋がらなくなる

ネット上では、ミニミニの無料インターネット「ミニネク光」が繋がらないとの声が多いです。2022年9月には、大規模な通信障害が報告されています。

また、通信速度の評判も良くないです。1つの光回線を、ミニミニの住人全員で共有しているからです。速度を重視するなら、自分で光回線を契約したほうが良いです。

おすすめ記事
インターネット無料賃貸のメリット・デメリット!のアイキャッチ
インターネット無料賃貸のメリット・デメリット!
記事を読む ▶

3.店舗によって接客にムラがある

ミニミニは、店舗によって接客にムラがあると言われます。特にミニミニ以外の会社が運営するフランチャイズ店舗では、独自のスタイルで対応するスタッフが多いです。

スタッフの接客は、人によって合う合わないがあります。相性が悪いと感じたら、担当変更してもらうか、思い切って不動産屋を変更しましょう。

おすすめ記事
良い不動産屋の見分け方!やめた方がいい悪い業者の特徴とはのアイキャッチ
良い不動産屋の見分け方!やめた方がいい悪い業者の特徴とは
記事を読む ▶

4.管理会社「ミニテック」の対応が悪い

ミニミニは、管理会社の対応がやばいという声もありました。ミニミニでは、グループ会社の「ミニテック」が物件の管理や退去の手続きをおこなっています。

ネット上では「対応が遅い」「手続きのミスが多い」との不満が多いです。ミニミニでお部屋を借りるなら、物件情報の管理会社名を確認したほうが良いです。

5.過去におとり物件で行政処分を受けている

2017年9月に、ミニミニは「おとり広告」で行政処分を受けています。おとり広告とは、借りられない物件で顧客を集める手口です。

全国賃貸住宅新聞によると、グループ会社の「ミニミニ福岡」は、実在しない架空の物件情報23件を掲載していました。

おとり物件に引っかかると、お部屋探しの時間が無駄になります。ミニミニが現在も意図的に続けている可能性は低いものの、ネット上では疑う声が残っています。

おすすめ記事
おとり物件が少ないサイト3選を大公開!のアイキャッチ
おとり物件が少ないサイト3選を大公開!
記事を読む ▶

おとり物件の一切ない不動産屋もある

当サイトが運営するネット上の不動産屋「イエプラ」は、不動産業者専用のデータベース「ATBB」からお部屋を提案します。

リアルタイムで情報更新されるので、おとり物件は一切ありません

内見は現地集合で、前日にも必ず空室確認を徹底しています。万が一埋まってしまった場合も無駄足にならないので安心です。

他のサイトで気になった物件URLをLINEで送れば、おとり物件か無料で調査します。来店不要で確かめられるので、ぜひ使ってみてください。

そもそもミニミニとはどんな不動産屋?

ミニミニの外観

会社名 株式会社ミニミニ
設立年月日 1977年3月
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3
店舗数 437店舗
対応エリア 日本全国(山梨・沖縄を除く)
特徴 ・仲介手数料が半額
・対応エリアが広い
・店舗数が多い
・家具家電付きのお部屋が借りられる
・学生向けのキャンペーンがある
・入居サポートが充実している

ミニミニは「株式会社ミニミニ」が運営している賃貸仲介の大手不動産屋です。1977年3月に設立し、沖縄と山梨を除いた全国に店舗があります。

2024年2月時点で、店舗数は437店舗あります。直営は219店、フランチャイズは218店とほとんど同じ数です。

ウィークリーやマンスリーマンションの運営もおこなっています。単身赴任や出張で、居住期間が短い人は相談してみましょう。

ミニミニはやばいと感じなかった人も多い

ミニミニを利用する6つのメリット
  • ・仲介手数料が半額になる
  • ・家具家電付き物件に住める
  • ・学生向けのお得なキャンペーンがある
  • ・店舗数が多くて利用しやすい
  • ・交渉に応じてくれやすい
  • ・ネット回線の開設サポートがある

仲介手数料が半額になる

ミニミニの仲介手数料は「家賃0.5ヶ月分+消費税」と、一般的な相場と比べて約半額です。家賃50,000円のお部屋なら、仲介手数料は27,500円で済みます。

初めから仲介手数料を半額にしてくれる不動産屋は少ないので、値引き交渉が苦手な人ほど満足できます。

なお、当サイトが運営する不動産屋「イエプラ」は、仲介手数料が基本無料です。家賃によっては10万円以上も初期費用が安くなるので、ぜひ利用してみてください。

家具家電付き物件に住める

ミニミニでは「進化したスーパー君」という、家具家電付き物件が豊富です。冷蔵庫やベッドなどを買わずに済むので、初期費用を抑えて新生活を始められます。

室内には、お部屋の雰囲気に合うミニミニオリジナルの家具が設置されています。専属のインテリアコーディネーターが、お部屋のレイアウトもおこなっています。

愛知・岐阜・三重・静岡エリアでは、月額7,000円で新品の家具家電セットを設置してもらえるプランが利用できます。短期間だけ住みたいという人におすすめです。

学生向けのお得なキャンペーンがある

ミニミニでは「学生住まいるプラン」というキャンペーンを毎年実施しています。先に契約を済ませれば、最大3月31日まで家賃発生を待ってもらえます。例年11~翌2月頃まで申し込みを受け付けています。

通常契約では、申し込みから2週間ほどで家賃が発生するのが一般的です。直営店のみでのキャンペーンですが、推薦などで早く進学先が決まった学生に向いています。

店舗数が多くて利用しやすい

ミニミニは店舗数が多くて、気軽に利用しやすいです。公式サイトの情報によると、全国に約450店舗を展開しています。

気になるエリアの店舗に行けば、周辺環境に詳しいスタッフが案内してくれます。引っ越し先が遠方でも、物件紹介だけなら最寄りの店舗でも対応してくれます。

交渉に応じてくれやすい

ミニミニは、積極的に費用交渉してくれるとの声が多かったです。大手不動産屋だけあって、交渉経験の豊富な営業マンが在籍しているからです。

ただし、1~3月の繁忙期や人気物件は断られるケースもあります。「交渉してくれたらラッキー」くらいの気持ちで考えておいたほうがよいです。

ネット回線の開設サポートがある

ミニミニでは、入居後に使うネット回線の開設サポートをおこなっています。グループ会社の「ミニミニネクスト」が光回線の手配をしてくれます。

自分でインターネットを手続きすると面倒ですし、料金やサービス内容も複雑で分からないことだらけです。お部屋探しと一緒にまとめて手続きしたい人にはおすすめです。

おすすめ記事
ミニミニの評判・口コミ!利用するメリットも徹底解説のアイキャッチ
ミニミニの評判・口コミ!利用するメリットも徹底解説
記事を読む ▶
検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

ミニミニで契約する際の注意点

  • ・フランチャイズ店は仲介手数料が半額にならない
  • ・ミニミニライフサポートがいらないなら管理物件を避ける
  • ・他の大手不動産屋より物件数が少ない
  • ・家賃のクレジットカード払いには対応してない
  • ・Tポイントの付与サービスは終了している

フランチャイズ店は仲介手数料が半額にならない

ミニミニの仲介手数料の金額
  • 直営店:半額(家賃0.5ヶ月分+税)
  • フランチャイズ店(FC店):全額(家賃1ヶ分+税)

ミニミニのフランチャイズ店(FC店)で契約した場合、仲介手数料が半額にならないことがあります。公式サイトでも「FC店は半額対象外」と明記されています。

フランチャイズ店は、大手企業の看板を借りて営業する別会社です。仲介手数料のルールは各店舗で決められています。

フランチャイズ店の中には、直営店に合わせて半額になるところもあります。詳しくは店舗のスタッフに聞いてみましょう。

フランチャイズ店の見分け方

公式サイト上の表記
  • ◯◯店:直営店
  • FC◯◯店:フランチャイズ店

ミニミニの直営店かフランチャイズかどうかは、公式サイトで判断できます。フランチャイズの場合「FC〇〇店」と表記されています。

傾向としては主要都市に直営店、その他のエリアにフランチャイズ店が集まりやすいです。仲介手数料の半額を狙いたいなら、事前に確認してから行くと良いです。

おすすめ記事
ミニミニの仲介手数料が安い仕組みを徹底解説のアイキャッチ
ミニミニの仲介手数料が安い仕組みを徹底解説
記事を読む ▶

ミニミニライフサポートがいらないなら管理物件を避ける

ミニミニライフサポートがいらない人は、管理物件を避けて探しましょう。ミニミニライフサポートとは、管理物件を契約する人のみ加入するサービスだからです。

物件情報に記載がない物件では、加入する必要がありません。ミニミニのスタッフに「管理物件以外を紹介してほしい」と伝えればOKです。

おすすめ記事
賃貸契約の24時間サポートがいらない…上手い断り方はある?のアイキャッチ
賃貸契約の24時間サポートがいらない…上手い断り方はある?
記事を読む ▶

他の大手不動産屋より物件数が少ない

会社名 物件数(東京23区)
アパマンショップ 45,404件
タウンハウジング 34,418件
エイブル 26,579件
ミニミニ 9,825件

※2024年2月時点の公式サイト参照

ミニミニは、他の大手不動産屋と比べて物件数が少ないです。東京23区内の物件数は、アパマンショップの4分の1未満でした。

希望条件が多いと、ミニミニだけで理想の物件を見つけるのは難しいです。仲介手数料にこだわらない人は、他の不動産屋と併用して探すようにしましょう。

家賃のクレジットカード払いには対応してない

ミニミニの管理物件を契約した際、以前はオリコカードで家賃を払えました。入居審査を担当するのがクレジットカード会社「オリコ」のグループ会社だからです。

しかし、2024年2月時点では家賃のクレジットカード払いには対応していません。基本的に口座引き落しになるので、カード払いを希望の人は別の不動産屋で借りましょう。

Tポイントの付与サービスは終了している

ミニミニ公式サイトによると、2024年1月31日にTポイントの付与サービスが終了しています。仲介手数料の1%が還元されるものでしたが、現時点ではもらえなくなっています。

元々還元率の高いサービスではありませんが、Tポイント目当てに契約しようと思っていた人は注意してください。

ミニミニでのお部屋探しが向いている人は?

仲介手数料を抑えたいならおすすめ

ミニミニの利用に向いている人の特徴
  • ・仲介手数料を安く抑えたい
  • ・映像サービス付きの部屋に住みたい
  • ・家具家電付きの部屋に住みたい
  • ・インターネット開設の手間を省きたい

ミニミニは、仲介手数料が相場の半額です。交渉が敷金・礼金が0円の物件も多いので、初期費用を安く抑えたい人に向いています。

管理物件では、映像サービス「U-NEXT」が見放題です。火災保険などと合わせて月3,000円かかりますが、普段から視聴している人なら得する可能性があります。

グループ会社がインターネット開設サービスをおこなっています。おすすめの光回線を案内してくれるので、自分で手配するのが面倒な人に向いています。

入居後の生活費を抑えたい人には向いていない

ミニミニの利用に向いていない人の特徴
  • ・ミニミニライフサポートがいらない
  • ・毎月の固定費をできるだけ抑えたい
  • ・自分の好きな家具家電を置きたい
  • ・安くて早いネット回線を使いたい

入居後の生活費を抑えたい人だと、ミニミニでのお部屋探しに向いていません。ミニミライフサポートが強制加入で、家賃とは別に負担しなければいけないからです。

不動産屋の中には、24時間サポートの加入が任意のところもあります。仲介手数料も値引き交渉できるケースがあるので、複数のお店を利用すると良いです。

おすすめ記事
タウンハウジングの評判はやばい?実際の口コミを紹介のアイキャッチ
タウンハウジングの評判はやばい?実際の口コミを紹介
記事を読む ▶
大東建託はやばい?やめとけと言われる理由のアイキャッチ
大東建託はやばい?やめとけと言われる理由
記事を読む ▶
ゼロすむの評判・口コミはやばい?実際に使ってみたのアイキャッチ
ゼロすむの評判・口コミはやばい?実際に使ってみた
記事を読む ▶

ミニミニと大手不動産屋の特徴比較

特徴 店舗形態 営業時間 対応エリア 仲介手数料 クレジット決済
イエプラのロゴイエプラ【PR】 来店不要(LINEなどで相談できる)
夜23時まで営業&定休日なし
・不動産屋専用の物件サイトから探せる
・スーモに載っていない未公開物件もある
・他サイトの物件の空室状況も確認できる
・1度も来店せずに賃貸契約もできる
オンライン・実店舗 10:00~23:00 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・愛知 基本無料 初期費用は全物件可能。家賃は一部物件で可能
アパマンショップのロゴアパマンショップ ・賃貸住宅仲介業店舗数No.1
・物件数が不動産業界でトップクラス
・英語、中国語、韓国語のページがある
・来店不要の「IT接客」サービスがある
実店舗 10:00~18:00
※店舗による
全国 家賃1ヶ月分+税 一部物件で可能
ミニミニのロゴミニミニ ・直営店での契約で仲介手数料が半額
・敷金礼金0円のお部屋が豊富
・対応エリアがほぼ日本全国と広い
・ネット回線の手続きサポートがある
実店舗 10:00~18:00
※店舗による
全国
(沖縄・山梨を除く)
家賃0.5ヶ月分+税 一部物件で可能

来店が面倒な人はイエプラ

当サイト運営のイエプラは、来店不要の不動産屋です。23時まで対応しているので、来店が面倒な人だったり、遠方に住んでいる人におすすめできます。

相談方法は好きに選べて、LINEやオンラインなど柔軟に対応しています。内見までスタッフと対面しないので、知らない人と話すのが苦手な人でも希望を伝えやすいです。

また、イエプラは仲介手数料基本0円でお部屋を契約できます。初期費用が高いと悩んでいる人におすすめです。

ミニミニは家具家電付き物件に住める

ミニミニは、家具家電付きの管理物件が豊富です。仲介手数料が半額なうえ、敷金や礼金も抑えられていることが多く、新生活が始めやすいです。

ミニミニライフサポートで月3,000円が取られるものの、初めての一人暮らしや単身赴任の人にはメリットが多いです。

アパマンショップ店舗で相談したい人向け

アパマンショップは、不動産屋の中で店舗数が1番多いです。多くの駅前に店舗があるうえ、来店予約するときに対応してくれるスタッフを無料で指名できます。

ただし、直営店はほとんどありません。店舗ごとに接客にムラがあるので、事前に口コミを調べてから利用しましょう。

おすすめ記事
アパマンショップの評判を徹底解説のアイキャッチ
アパマンショップの評判を徹底解説
記事を読む ▶

ミニミニに関するよくある質問

ミニミニライフサポートはどんなサービス?

火災保険や24時間サポート、映像サービス「U-NEXT」などを1つにまとめたサービスです。家賃とは別に、およそ月3,000円の加入料が発生します。

▲よくある質問に戻る

ミニミニライフサポートの断り方は?

強制かどうか確認すると良いです。任意の場合、いらないと言えば断れます。

▲よくある質問に戻る

ミニミニのライフサポートのは解約できる?

解約金を払えば解約できます。解約金は残りの契約期間に応じて変わるので、事前にミニミニライフサポート規約を確認しましょう。

残りの契約月数 解約料
24ヶ月 18,000円
12ヶ月 9,000円
6ヶ月 4,500円

※40㎡以下のお部屋の場合

▲よくある質問に戻る

ミニミニの消毒料は断れる?

任意であれば断れます。大家さんが付けているのか、ミニミニ独自のオプションなのか質問してみてください。

▲よくある質問に戻る

ミニテックとミニミニはの違いは?

ミニテックは、ミニミニのグループ会社の1つです。主に賃貸物件の管理をおこなっています。

▲よくある質問に戻る

ニッショーとミニミニはどっちがおすすめ?

評判の良い不動産屋で探したい人はニッショーがおすすめです。仲介手数料の安さを重視したい人はミニミニが向いています。

おすすめ記事
ニッショーとミニミニの違いを徹底比較!のアイキャッチ
ニッショーとミニミニの違いを徹底比較!
記事を読む ▶
わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について