ソフトバンク光を工事費無料で契約する3つの方法!特徴や注意点を解説【2023年2月】

最終更新日:2023年02月01日
ソフトバンク光工事費無料のアイキャッチ

ソフトバンク光を工事費無料で契約できる方法についてまとめました!

ソフトバンク光は、申し込むタイミングや方法によって「工事費無料」で契約できる可能性があります。

現在は工事費無料キャンペーンが実施されているので、他社からの乗り換えを考えている人が申し込めば、工事費が無料になります。

ただし、新規でソフトバンク光を契約する人はキャンペーンの対象外です。また、申し込み内容によっては工事費が発生するケースもあるので、注意が必要です。

この記事では、ソフトバンク光を工事費無料で申し込む方法について、どこよりも詳しく解説しています!

池田(ヒカリク編集部)

当サイト「ヒカリク」の管理人。各光回線やモバイルWi-Fiのプランを比較することが日課。お得なプランがすぐに判断できる。

ソフトバンク光の一番お得な申し込み窓口
ソフトバンク光×GMOとくとくBBテーブルロゴ
ソフトバンク光×GMOとくとくBB
⇒ソフトバンク光はGMOとくとくBBがお得!
最大38,000円キャッシュバック
開通してから最短2ヶ月後に受け取れる
・高性能なWiFiルーターが必ずもらえる
・ソフトバンクのスマホ料金が毎月安くなる
・開通までの期間ポケットWiFiを無料レンタル
高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

目次

ソフトバンク光を工事費無料で契約する3つの方法

「工事費無料」なイラスト

現在、ソフトバンク光の工事費を無料にする方法は3つあります。

  • 乗り換え時に工事費無料キャンペーンを使う
  • ②フレッツ光から乗り換える転用
  • ③ほかの光コラボから乗り換える事業者変更

ソフトバンク光と契約する場合、通常なら光回線の開通工事に伴う工事費が発生します。しかし、上記の方法なら工事費は無料です。

ただし、新規乗り換え契約者を対象とした「工事費無料キャンペーン」は、常時開催されているわけではないので、契約前に必ず確認しましょう。

「転用」や「事業者変更」と呼ばれる方法であれば、時期を問わず工事費がかかりません。

3つの方法について、それぞれ詳しく解説していきます!

①他社からの乗り換えが対象の工事費無料キャンペーン

SoftBank 光 乗り換え新規で割引キャンペーン

ソフトバンク光に新規乗り換えをする場合は、多くのケースで「工事費無料キャンペーン」を適用できます。

工事費無料キャンペーンは、ソフトバンク光が公式で展開しているキャンペーンです。公式サイトやソフトバンクショップ以外の場所で申し込んでも、適用できます。

キャンペーンを受けるための条件はないため、追加オプションへの加入は不要です。

ただし、あくまでもキャンペーンなので、常時開催されているわけではありません。当然、工事費無料キャンペーンが実施されていない期間に申し込んだ場合は、工事費を請求されます。

「工事費無料キャンペーン」の詳細は、本記事の後半で解説します。先に内容を読みたい場合は「工事費無料キャンペーンの特徴と注意点」を押せば該当箇所にジャンプします。

②フレッツ光から乗り換える転用

「転用」の解説イラスト

フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える「転用」の場合、工事費は発生しません。フレッツ光の回線設備をそのままソフトバンク光でも流用できるため、工事が必要ないからです。

設備が流用できる理由は、ソフトバンク光がフレッツ光の回線網を利用している「光コラボ」だからです。

光コラボとは
光コラボとは、NTT東日本・西日本の回線網とプロバイダがセットになった光回線サービスです。ソフトバンク光のほかに、ドコモ光、ビッグローブ光などが有名です。

乗り換え前と同じ設備が使えるならそもそも工事が必要ないので、工事費もかからないというわけです。

さらに詳しい解説

▶フレッツ光の転用についての詳しい解説

③ほかの光コラボから乗り換える事業者変更

ソフトバンク光以外の光コラボから、ソフトバンク光に乗り換える「事業者変更」の場合も、工事費は発生しません。

例えば、ドコモ光やビッグローブ光からソフトバンク光に乗り換える場合が該当します。

光コラボ同士は、同じフレッツ光の回線網を利用しており、既存の設備を流用できます。このため、前述の「転用」と同じ理由で、工事が発生しません。

以下に、代表的な光コラボ事業者をまとめました。下記の光回線からソフトバンク光に乗り換える際は、工事費は不要です。

代表的な光コラボ事業者

  • ・ドコモ光
  • ・ビッグローブ光
  • ・ソネット光プラス
  • ・DTI光
  • ・楽天ひかり
  • ・OCN光
  • ・@nifty光
  • ・ぷらら光
池田さん 池田

ソフトバンク光を工事費無料で契約したい場合は、まず「どの方法を利用できるのか?」を確認してみましょう。

乗り換えの場合は「工事費無料キャンペーン」が開催されているかどうかが重要です!

ソフトバンク光のおすすめ窓口ランキング
ソフトバンク光×とくとくBB 最大38,000円キャッシュバック
└最短で2ヶ月後に受け取り可能
高性能WiFiルーターが必ず貰える
メールだけで簡単に手続きできるキャンペーンページはこちら
ソフトバンク光×エヌズカンパニー 最大38,000円キャッシュバック
└最短2ヶ月で受け取れる
高性能WiFiルーターを無料で使えるキャンペーンページはこちら
ソフトバンク光×NEXT 最大で38,000円キャッシュバック
3種の特典から好きなものを選択可能
ニンテンドースイッチが貰えるキャンペーンページはこちら

ソフトバンク光の工事費の基本情報

なにかを調べているイラスト

ソフトバンク光の工事費は、工事の方法によって以下の3パターンに別れます。

工事費用
屋外派遣工事 26,400円
屋内派遣工事 10,560円
無派遣工事 2,200円

支払い方法は、屋外派遣工事のみ一括払いと分割払いから自由に選べます。分割払いは2年契約なら12回・24回、5年契約なら12回・24回・36回・48回・60回払いから選択できます。

月々の支払額は以下の通りです。

工事費
一括払い 26,400円
12回払い 2,200円
24回払い 1,100円
36回払い 733円
48回払い 550円
60回払い 440円

一度選んだ分割方法の変更はできません。あらかじめ無理のない分割方法を選択しておきましょう。

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーン適用までの流れ

ソフトバンク光を契約して、工事費無料キャンペーンが適用されるまでの流れを紹介します。

  1. ①キャンペーン中にソフトバンク光に申し込み
  2. ②申し込みから180日以内に利用開始
  3. ③利用から5ヶ月以内に支払い方法を設定
  4. ④解約証明書をアップロードもしくは郵送する
  5. ⑤キャッシュバックもしくは月額料金割引開始

上記の手続きを済ませれば、ソフトバンク光に乗り換える人全員が工事費無料キャンペーンを適用できます。

中でも、解約証明書は乗り換える前の光回線を解約した際に発行されるものなので、忘れずにアップロードしましょう。

工事費無料キャンペーン手続きの進捗状況は「My SoftBank」から確認できます。

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンの特徴と注意点

注目ポイントを挙げている女の子

ソフトバンク光が実施する工事費無料キャンペーンを適用すると、最大26,400円かかる工事費が無料になるので、初期費用を大きく減らせます。

工事費無料キャンペーンには、知っておくべき6つの特徴と注意点があるので、事前に内容を確認しておきましょう。

特徴と注意点

  • ・工事費無料は他社から乗り換える人限定
  • ・解約すると工事費の残債を請求される
  • ・どの窓口から申し込んでも適用される
    ・安心乗り換えキャンペーンも併用可能
  • ・工事費無料キャンペーン終了日は未定
  • ・10ギガプランにも適用される

以下、特徴と注意点について個別に解説していきます。

工事費無料は他社から乗り換える人限定

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンは、他社の光回線から乗り換える人が対象です。

新規でソフトバンク光を契約する場合、工事費無料キャンペーンは適用できないので、26,400円の工事費を自己負担する必要があります。

他社の光回線を解約した証明書があれば、工事費無料キャンペーンが適用できるので、引っ越しで以前使っていた光回線を解約する際は、必ず証明書の保管をしておきましょう。

建物にあらかじめ備え付けられている光回線を利用している場合、解約の証明書が発行されないので、ソフトバンク光を契約すると工事費が発生してしまいます。

新規でも工事費実質無料キャンペーン実施中

SoftBank光 工事費サポートはじめて割

工事費用 割引詳細
26,400円 1,100円×24ヶ月
(26,400円)
10,560円 1,100円×10ヶ月
(11,000円)
2,200円 1,100円×2ヶ月
(2,200円)

2022年2月10日から新規で契約する場合も工事費が実質無料になる「はじめて割」を実施しています!キャンペーンを適用すると、毎月の利用料金から1,100円が割引されます。

すでにソフトバンク光以外のネット回線を利用しているなら乗り換えキャンペーン、光回線やホームルーターなど他の回線を利用していないならはじめて割が適用されます。

終了日が未定なので、新規申し込みを検討中ならこの機会を逃さないようにしましょう!

解約すると工事費の残債を請求される

工事費無料キャンペーンはソフトバンク光を契約している期間のみ適用されます。

ソフトバンク光の工事費は分割払いに対応していて、支払い回数は12・24・36・48・60回から選べます。

分割払いが完了する前にソフトバンク光を解約してしまうと、残っている工事費を解約時一括請求されてしまいます。

ソフトバンク光を解約する際は、工事費の支払いが完了してから解約したほうが、費用負担が少なくて済みます。

どの窓口から申し込んでもキャンペーンが適用される

電卓を持った女の子のイラスト

開催期間中にソフトバンク光に申し込めばどの窓口であっても工事費無料キャンペーンが適用されます。ソフトバンク光の主な申し込み窓口は以下の通りです。

  • ・公式サイト
  • ・ソフトバンクショップ
  • ・代理店
  • ・プロバイダ
  • ・家電量販店

上記の中でも「代理店」か「プロバイダ」から申し込むのがおすすめです。

ソフトバンク光の公式キャンペーンに加えて、代理店やプロバイダが独自に実施しているキャッシュバックが受けられるからです!

ソフトバンク光のキャンペーンについては、別の記事で詳しく解説しています。興味がある場合は、以下の記事を参考にしてください。

おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む
おすすめ人気記事
「ソフトバンク光 キャンペーン」のアイキャッチ
【2023年2月】ソフトバンク光のキャンペーン比較!新規や乗り換えでキャッシュバック特典がお得な窓口は?
記事を読む
「ソフトバンク光(Softbank光)の評判について」のアイキャッチ
ソフトバンク光の評判や口コミ!料金や速度などの悪い噂やデメリットを事実と比較して徹底検証!
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

安心乗り換えキャンペーンも併用可能

工事費無料キャンペーンは、ソフトバンク光が実施している安心乗り換えキャンペーンも併用できます。

安心乗り換えキャンペーンは他社からソフトバンク光に乗り換える際に発生する違約金や撤去費用を10万円まで負担してくれるキャンペーンです。

工事費無料キャンペーンで工事費が無料になり、安心乗り換えキャンペーンで他社の違約金が無料になるので、負担するのは契約事務手数料のみで乗り換えができます。

工事費無料キャンペーン終了日は未定

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンの終了時期は未定です。公式サイト上にも、いつまで開催しているか明記されていません。

当然ですが、無料キャンペーンが実施していない時期に申し込んでも、工事費は無料になりません。

申し込む際は必ず工事費無料キャンペーンが適用できるか確認しましょう。

10ギガプランにも適用される

工事費無料キャンペーンは、最大通信速度が1Gbpsのプランだけでなく、超高速通信の10ギガプランにも適用されます。

ソフトバンク光の10ギガプランは、通常プランの10倍の最大速度を誇るプランで、速度への妥協を許さない人にはおすすめできます。

10ギガプランの詳細については、別の記事で詳しく解説しています。興味がある場合は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶ソフトバンク光の10ギガプランの評判

工事費が無料になっても事務手数料や追加費用がかかる場合がある

請求額が高い!なイラスト

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーン、転用や事業者変更は、あくまでも基本的な工事費が無料となる方法です。

つまり基本工事費以外に発生する費用の支払いは必要ということです。以下、自己負担が必要な費用についてまとめてみました。

  • ・契約者全員が支払う「事務手数料」
  • ・該当する人のみが支払う「追加費用」

上記のうち、事務手数料はソフトバンク光の契約者全員が支払う費用です。

一方で、追加費用については契約内容や工事日の日程によって発生が決まります。以下、具体的な金額や、どのような場合に費用が発生するのかを解説します。

契約者全員が支払う事務手数料

ソフトバンク光では、新規・転用・事業者変更に関わらず3,300円の事務手数料が必ず発生します。工事費とは別計算なので、キャンペーンは適用されません。

ちなみに、事務手数料はソフトバンク光以外の光回線でも請求されます。

事務手数料の3,300円は、光回線を契約で避けては通れない費用だと考えておきましょう。

該当する人のみが支払う追加費用

ソフトバンク光に特定のオプションを追加したり、工事の日程を休日に指定した場合には「追加費用」が発生します。

以下のケースに該当する場合は、工事費無料キャンペーンの対象ではないので、別途費用がかかります。

  • ①光電話や光テレビに申し込んだ場合
  • ②土日祝日に工事をした場合

ケースごとに解説すると、以下の通りです。

①光電話や光テレビに申し込んだ場合

ソフトバンク光と同時に「ホワイト光電話」や「ソフトバンク光テレビ」を申し込むと、追加の工事が必要になり、費用が発生します。

「ホワイト光電話」に申し込んだ場合の費用は1,100~3,300円です。

一方で「ソフトバンク光テレビ」に申し込んだ場合は13,200~18,150円の費用が加算されます。最低額と最高額の幅が大きいのは、工事をするタイミングによって、料金が加算されるからです。

ソフトバンク光の回線工事と同時に光テレビの工事をすれば、負担額は13,200円です。

光電話や光テレビの利用を考えている人は、工事費無料キャンペーンを適用させても一定額の負担が発生します。

②土日祝日や年末年始に工事をした場合

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

開通工事の実施日として、土日祝日を希望した場合は、追加料金として3,300円が請求されます。追加料金の対象となるのは、工事への立ち会いが必要な場合です。

ソフトバンク光の工事には立ち会いが必要です。そのため、どうしても平日に時間を確保できない場合は、3,300円を支払って土日祝日に工事を指定するしかありません。

池田さん 池田
ソフトバンク光の工事の立ち会いは、家族でも問題ありません。どうしても本人が立ち会いできないという場合は、家族にお願いしましょう。

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンが実施していない時の対処法

もし、ソフトバンク光を申し込もうとした際に、工事費無料キャンペーンが実施していなかった場合は、以下の方法で対応しましょう。

  • ①工事費無料キャンペーンの開催を待つ
  • ②キャッシュバックで相殺する
  • ③工事費無料の他の光回線を契約する

3つの方法のうち、ソフトバンク光以外を契約するつもりがない場合は、①か②の方法を利用しましょう。「ソフトバンク光以外の光回線でも構わない」という人には、③の方法もおすすめです。

①工事費無料キャンペーンの開催を待つ

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

どうしてもソフトバンク光を契約したい場合は工事費無料キャンペーンの開催を待つのがおすすめです。

過去のキャンペーン履歴を調査した結果、2021年3月末までは新規でソフトバンク光を契約した人全てを対象に工事費無料キャンペーンが適用できていました。

しかし、現在は他社からの乗り換えの場合のみを対象にしたキャンペーンに変更されているため、キャンペーンが終了してしまう可能性があります。

ソフトバンク光のキャンペーンは4月1日に変更される傾向にあるので、申し込み時点で工事費が無料になるキャンペーンが開催していない場合は、4月まで待つのも手です。

②代理店やプロバイダからキャッシュバックで相殺する

手で〇マークを作っている人のイラスト

諸事情により、今すぐソフトバンク光に申し込む必要がある場合は、代理店やプロバイダからもらえるキャッシュバックを工事費の支払いに充てるのがおすすめです。

ソフトバンク光では、代理店やプロバイダごとに独自のキャッシュバックを実施しています。

窓口によって異なりますが、ほとんどの代理店が工事費以上のキャッシュバックを実施しています。

ソフトバンク光の工事費は高くて18,150円なので、代理店やプロバイダからもらえるキャッシュバックで支払えます。

池田さん 池田
この方法ではキャッシュバックをほかの用途に使えなくなりますが「工事費無料キャンペーンの開催まで待てない!」という場合には有効です。

③工事費無料の他の光回線を契約する

ソフトバンク光以外にも契約候補がある場合は他の光回線と契約するのも選択肢の1つです。他の光回線であれば、常に工事費無料のキャンペーンを実施している可能性が高いからです。

ソフトバンク光はソフトバンクのスマホを使っている人にとっておすすめの光回線です。ソフトバンクのセット割はNURO光でも適用できるので、NURO光を検討するのも手です。

逆に言えばドコモやau、格安SIMなどのスマホを使っている人には、別の光回線のほうがおすすめです。ソフトバンク光よりも割安でネットを使えます。

関連記事

▶NURO光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

ソフトバンク光でお得な申し込み窓口

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのおすすめ理由

  • 最大38,000円のキャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③余計なオプション加入が不要
  • ④キャッシュバックの手続きが簡単
  • ⑤最短2ヶ月後に受け取れる

ソフトバンク光は、38,000円の高額キャッシュバックと高性能ルーターが貰えるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

条件なしで高額キャッシュバックと高性能ルーターの両方が欲しいなら、優良代理店のGMOとくとくBBから申し込みましょう!

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

転用や事業者変更で申し込むなら承諾番号の事前取得が必要

PCで調べものしている人のイラスト

ソフトバンク光を転用や事業者変更で申し込む場合は、まず申し込む前に「承諾番号」を取得する必要があります。

フレッツ光から転用する場合は、NTTから転用承諾番号を取得しましょう。以下のWEBサイトまたは電話で番号取得の手続きができます。

Web 電話
NTT東日本 0120-140-202
NTT西日本 0120-553-104

電話受付は9~17時です。土日・祝日も手続き可能です。

他の光コラボから事業者変更する場合は「事業者変更承諾番号」が必要です。番号の取得先は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

なお、承諾番号には有効期限があり、発行した日を含めて15日間が期限です。そのため、取得したらすぐに申し込みましょう。

ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンに関するまとめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

ソフトバンク光を工事費無料で申し込める3つの方法について紹介しました。

特に、ソフトバンク光に乗り換えを考えているなら、工事費無料キャンペーン期間中に申し込むのがおすすめです。本来支払う工事費が無料になるため、メリットが非常に大きいです。

また、キャンペーンが開催していない場合は、4月まで様子を見るのも一つの手です。過去の開催履歴を踏まえるとキャンペーンの切り替えタイミングは4月1日が多いからです。

ただし注意点として、開通工事費が無料になる場合でも、事務手数料や追加オプションの工事費は発生するということは忘れてはいけません。想定外の出費とならないよう、申し込む前にしっかり契約内容を確認しましょう。

ソフトバンク光の申し込み窓口は代理店GMOとくとくBBがおすすめ

ソフトバンク光_GMOとくとくBB

正規代理店GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 高性能WiFiルーターが貰える
  • ③キャッシュバックにオプション条件なし
  • ④10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑤新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑥開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを窓口にするのが1番おすすめです!

GMOとくとくBBを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で最大38,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、GMOとくとくBBでは、特別な条件なしで最大38,000円がもらえます!

キャッシュ
バック
適用条件 受取時期
GMO
とくとくBB
38,000円
+
WiFiルーター
なし 2ヶ月後
エヌズ
カンパニー
38,000円 なし 2ヶ月後
ブロード
バンドナビ
28,000円 有料オプション8つ 8ヶ月後
Yahoo!BB 25,000円 なし 5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

キャッシュバックに加え高性能WiFiルーターも貰える

GMOとくとくBBは、キャッシュバックだけでなく高性能WiFiルーターも一緒に貰えます。市場価格で5,000円以上する機種を貰える場合もあります。

他社でWiFiルーター付きの特典を選ぶと、キャッシュバック額が通常より少なくなりますが、GMOとくとくBBでは金額そのままでルーターが貰えます。

WiFiルーターを持っていない人は、GMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

高性能WiFiルータープレゼント!
\更に新規なら最大38,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大38,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大80,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3.5万円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2023年2月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
1月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ソフトバンク光の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー