ドコモ光とソフトバンク光の違いを徹底比較!どちらに乗り換えるのがお得?

PR
ドコモ光vsソフトバンク光どっちがおすすめ?のアイキャッチ
解決できる疑問
  • ドコモ光とソフトバンク光の違いは?
  • ドコモ光とソフトバンク光はどっちがお得?
  • 乗り換える際に注意することはある?

ドコモ光とソフトバンク光を徹底比較して解説します!「ソフトバンク光とドコモ光ならどっちに乗り換えるべき?」「料金や速度はどう違うの?」といった疑問を持っていませんか?

結論として、使っているスマホが、ドコモならドコモ光、ソフトバンクならソフトバンク光がおすすめです。

どちらの光回線も、スマホの月額料金が安くなるセット割が適用できるので、使っているキャリアに合わせて光回線を選びましょう。

ドコモ光がおすすめな人

  • ドコモのスマホを使っている
  • ・フレッツ光や光コラボから乗り換え
  • ・普段からdポイントをつかっている

ソフトバンク光がおすすめな人

  • ソフトバンクのスマホを使っている
  • ・フレッツ光や光コラボから乗り換え
  • ・PayPay残高で料金を支払いたい
光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 上記以外はとくとくBB光が最安の回線
最大128,000円還元(当サイト限定)
他社より基本料金が約1,000円安い
高性能なルーターが無料レンタル一番お得なキャンペーン窓口

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

目次

ドコモ光とソフトバンク光の比較表

ドコモ光 ソフトバンク光
事業者 NTTドコモ ソフトバンク
マンション
月額料金
4,400円
※プロバイダ一体型
4,180円
※プロバイダ一体型
戸建て
月額料金
5,720円
※プロバイダ一体型
5,720円
※プロバイダ一体型
最大速度 1Gbps 1Gbps
平均速度 274Mbps 321Mbps
スマホ
セット割
ドコモ
-1,100円/月
(最大20台まで)
ソフトバンク
ワイモバイル
-1,100円/月
(最大10台まで)
マンション
新規工事費
22,000円
無料になる
31,680円
実質無料になる
戸建て
新規工事費
22,000円
無料になる
31,680円
実質無料になる
キャッシュ
バック
51,000円 最大47,000円
回線網 NTT回線
(光コラボ)
エリア 全国 全国
お得な窓口 ▶GMOとくとくBB ▶GMOとくとくBB

ドコモ光とソフトバンク光はどちらも全国で利用できる光回線です。フレッツ光が利用できる地域であればどこでも契約できます。

ドコモ光はドコモスマホ、ソフトバンク光はソフトバンク・ワイモバイルスマホとセット割が適用できるので、スマホとセットで利用するのがお得です。

村野さん 村野
以下では個別の項目で詳しく比較していきます。

ドコモ光とソフトバンク光の月額料金を比較

料金は?と疑問を持つ電卓を抱きかかえた女の子のイラスト

月額料金はどちらも同じくらい

戸建て料金 マンション料金
ドコモ光 5,720円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円

ドコモ光とソフトバンク光の月額料金はほとんど同じです。戸建ての料金は全く同じで、マンションの料金だけソフトバンク光のほうが220円安く設定されています。

どちらもプロバイダ一体型の光回線なので、別途プロバイダ料がかかりません。フレッツ光のように回線料の他にプロバイダ料がかからないので安く済みます。

どちらも対象スマホとのセット割に対応しています。対象スマホとセットで1端末あたり毎月1,000円程度の割引が適用されるので、さらにお得に利用できます。

関連記事

▶ドコモ光の月額料金を詳細解説
▶ソフトバンク光の月額料金を詳細解説

ドコモ光とソフトバンク光のセット割を比較

天秤にかけて比較している人のイラスト

セット割はドコモ光のほうが適用回線が多い分優秀

ドコモ光セット割 おうち割光セット
対象 ドコモスマホ
の利用料が割引
ソフトバンク
スマホの利用料が割引
(ワイモバイル含)
割引額 最大
-1,100円
【ソフトバンク】
最大-1,100円
【ワイモバイル】
最大-1,650円
適用回線数 20回線 10回線
割引範囲 離れて住んでいる
家族も対象
適用条件 特になし 固定電話を含む
指定オプションに加入

セット割はドコモ光のほうが適用できる回線数が多く優秀です。ソフトバンク光が最大10回線に対して、ドコモ光は20回線まで適用できます

離れて暮らす家族もスマホの料金を安くできるので、できるだけ多くの回線でセット割を適用できるほうが恩恵が大きくなります。

またソフトバンク光はセット割を適用するために、別途オプション加入が必要です。月額550円のオプションパックがセット割の必須要件で、割引のために追加料金がかかるイメージです。

とはいえ、セット割を適用すればオプションパック分以上の割引が受けられます。あまり意識し過ぎる必要はありません。

ドコモ光セット割でドコモのスマホ料金が最大1,100円引き

ドコモ光セット割について

割引額
eximo -1,100円
irumo
irumo 0.5GB以下 割引なし
5Gギガホ プレミア
(受付終了)
-1,100円
5Gギガホ
(受付終了)
ギガライト7GB以下
(受付終了)
ギガライト5GB以下
(受付終了)
ギガライト3GB以下
(受付終了)
-550円
ギガライト1GB以下
(受付終了)
割引なし
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
ギガホ プレミア -1,100円
ギガホ
ウルトラシェアパック100 -3,850円
ウルトラシェアパック50 -3,190円
ウルトラシェアパック30 -2,750円
ベーシック
シェアパック
(ステップ4:~30GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(ステップ3:~15GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(ステップ2:~10GB)
-1,320円
ベーシック
シェアパック
(ステップ1:~5GB)
-880円
ウルトラデータLLパック -1,760円
ウルトラデータLパック -1,540円
ベーシック
シェアパック
(ステップ4:~20GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(ステップ3:~5GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(ステップ2:~3GB)
-220円
ベーシック
シェアパック
(ステップ1:~1GB)
-110円

ドコモのスマホユーザーは「ドコモ光セット割」を適用すると、毎月のスマホ代が最大1,100円安くなります

割引額はスマホのプランによって異なりますが、現在契約できる「eximo」「irumo」のセット割額は、基本的に1,100円です。

セット割を受けるために他サービスを契約する必要がなく、ドコモスマホとドコモ光を契約するだけで適用されます。ソフトバンク光はセット割適用に自宅の固定電話契約が必須です。

関連記事

▶ドコモ光セット割の割引額や適用条件を解説

ahamoはドコモ光セット割の対象外

ahamo公式サイトによるQAの回答

ahamoはドコモ光セット割の対象外です。ドコモのギガプランではなく、Web申し込み専用の格安プランに分類されるからです。

また、いくつかの割引制度でahamoは対象外になっています。詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。適用されるサービス、されないサービスを解説しています。

関連記事

▶ahamoとドコモ光セット割を徹底解説!

ahamo利用者はとくとくBB光がおすすめ
GMOとくとくBB光ロゴ
GMOとくとくBB光ロゴ
⇒2024年6月は高額キャッシュバック実施中!
最大128,000円キャッシュバック
月額基本料が相場より約1,000円安い
・開通工事費が実質無料になる
・最大10Gbpsでネットが快適に使える
・v6プラス対応ルーターが無料レンタル

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
当サイト限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
5月31日までの期間限定!
\最大128,000円キャッシュバック/
とくとくBB光がよくわかる!

▶評判口コミから料金や速度など全情報まとめ
▶2024年6月の最新キャンペーン情報!

おうち割光セットでソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円引き

割引額
データプラン
メリハリ無制限+
-1,100円
データプラン
ミニフィット+
データプラン
ペイトク無制限
スマホデビュープラン+ 対象外
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
データプラン
メリハリ無制限
-1,100円
データプランメリハリ
データプラン
ミニフィット
データ定額50GBプラス
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット
for 4G LTE
パケットし放題フラット
for 4G
データ定額ミニ 2GB/1GB -550円
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を契約した場合、割引サービスである「おうち割光セット」が適用され毎月のスマホ代が最大1,100円割引されます。

割引額はプランによって異なり、過去のものでは550円しか割引されない可能性もあります。また、現在契約できるプランでも「スマホデビュープラン+」はセット割の適用外です。

ワイモバイルのスマホ料金も割引される

割引額
シンプル2 L
(30GB)
-1,650円
シンプル2 M
(20GB)
-1,650円
シンプル2 S
(4GB)
-1,100円
シンプルL
(25GB)
-1,188円
シンプルM
(15GB)
-1,188円
シンプルS
(3GB)
-1,188円
スマホ
プランL
(14GB)
-770円
スマホ
プランR
(10GB)
スマホ
プランM
(6GB)
-550円
スマホ
プランS
(2GB)
スマホ
ベーシック
プランL
(14GB)
スマホ
ベーシック
プランR
(20GB)
スマホ
ベーシック
プランM
(10GB)
スマホ
ベーシック
プランS
(3GB)
データ
プランL
(7GB)
データ
ベーシック
プランL
(7GB)
Pocket
WiFi
プラン2
(7GBまで)
Pocket
WiFi
プラン2
(7GB以上)

ワイモバイルユーザーもソフトバンク光とセットで「おうち割光セット(A)」が適用されます。基本プランの「シンプルS/M/L」では最大1,650円の割引です。

オプションパックに加入しないとセット割が適用できない

ソフトバンク光の「オプションパック」の説明のイラスト

概要
光BBユニット ルーターのレンタルサービス
v6通信を利用するには必須
WiFiマルチパック 光BBユニットでWiFiを利用できる
契約しない場合別途ルーターが必要
ホワイト光電話
or
BBフォン
自宅の固定電話サービス

ソフトバンク光のセット割には全部で3つのオプションに加入が必要です。加入必須オプションは上記の「光BBユニットレンタル」「WiFiマルチパック」「ホワイト光電話 or BBフォン」の3種類です。

すべてを個別に契約すると利用料が2,115円になりますが、オプションパックなら3つまとめて550円で利用できます。

関連記事

▶ソフトバンク光おうち割の割引額や適用条件を解説

村野さん 村野
どちらの光回線もそれぞれキャリア割が適用できるので、使っているスマホに合わせるのが断然お得です!強い理由がない限りは、スマホのキャリアに合わせて選びましょう。
光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
ソフトバンクのセット割が使えてお得
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口

ドコモ光とソフトバンク光の回線速度の比較

「ネット回線 速度」のアイキャッチ

平均速度はソフトバンク光のほうが少し速い

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
応答速度
ドコモ光 274Mbps 244Mbps 20.2ms
ソフトバンク光 321Mbps 267Mbps 15.8ms

通信速度の「bps」とは

「bps」とは「bit per second」の略で、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

応答速度の「ms」とは

「ms」とは「milli second」の略で1,000分の1秒を表す単位です。データの送受信にかかる時間を表していて、数値が低いほど応答が速いです。

上表は「みんなのネット回線速度」という、ユーザーが自宅回線の速度を計測・投稿できるサイトを参考に両社の平均速度をまとめたものです。

実際に利用している人の平均速度はソフトバンク光のほうが速いです。特に下りの速度はソフトバンク光が321Mbpsに対して、ドコモ光が247Mbpsと大きな差があります。

ただし、ドコモ光もソフトバンク光も、フレッツ光の回線網を利用してサービスを提供しています。利用している回線が同じなので、通信品質が大きく変わることはありません。

関連記事

▶ドコモ光の回線速度について評判口コミまとめ
▶ソフトバンク光の回線速度について評判口コミまとめ

ドコモ光はプロバイダによって回線速度が変わる

平均速度が速いプロバイダのイメージイラスト

平均速度
GMOとくとくBB 303Mbps
BIGLOBE 271Mbps
楽天ブロードバンド 173Mbps
hi-ho 123Mbps

ドコモ光はプロバイダによって回線速度が大きく変わります。上表はドコモ光主要なプロバイダの速度を4社で比較したものです。

見ての通り、ドコモ光の速度はプロバイダによって100Mbps以上異なります。21社から選択できるのが強みですが、遅いプロバイダで契約してしまうと快適に利用できないケースもありえます。

ドコモ光を快適に利用したい場合はプロバイダもきちんと選びましょう。おすすめはGMOとくとくBBで、ドコモ光の公式プロバイダでトップクラスの速度を記録しています。

快適な回線速度の目安は100Mbps

「光回線の快適な回線速度の目安は100Mbps」のイラスト

100Mbps以上 ・複数端末で同時に4K動画を再生可能
・対人のオンラインゲームを楽しめる
・複数人でビデオ会議が可能
50~100Mbps ・ビデオ会議が可能
・非対人のオンラインゲームが遊べる
30~50Mbps ・同時に複数端末でHD動画を再生可能
10~30Mbps ・複数のYouTube動画を同時再生可能
5~10Mbps ・YouTube動画を再生可能
3Mbps ・Webサイトを閲覧できる
・LINEやSNSの利用できる

参考:Googleのヘルプページ

一般的に快適な回線速度の目安は100Mbps程度です。この程度あれば動画視聴や対人のオンラインゲームでもストレスなく利用できます。

ドコモ光とソフトバンク光は、どちらも平均速度が100Mbpsを超えているため、「遅い」と感じることはほとんどありません。

最大通信速度はどちらも1Gbps

最大通信速度
(下り)
最大通信速度
(上り)
ドコモ光 1Gbps 1Gbps
ソフトバンク光 1Gbps 1Gbps

ソフトバンク光とドコモ光の最大通信速度は、どちらも「1Gbps」です。下り・上りでも違いはありません。どちらも共通でフレッツ光回線を流用しているので同じスペックです。

ただし、光回線業者が公表している「最大通信速度」は、あくまで理論上の数値です。端末のスペックや回線の混み具合など、すべての条件が理想の数値です。

実際に利用する時は、1つの回線を多くの人で通信していますし、端末もそれぞれ異なります。そのため、基本的に実測値は最大速度の半分以下になります。

ドコモ光とソフトバンク光の対応エリアを比較

対応エリアを確認する人のイラスト

どちらも全国で利用できる

ドコモ光もソフトバンク光も日本全国で利用できます。どちらの光回線も、フレッツ光が提供している光コラボだからです。

ただし、対応エリアに入っていても建物や周囲の環境によっては契約できない可能性があります。

どちらもフレッツ光の設備を利用しているので、NTT東西の「提供エリア検索」から対応状況を確認できます。フレッツ光が利用できない場合はドコモ光もソフトバンク光も利用できません。

関連項目

▶NTT東日本の提供エリアを確認
▶NTT西日本の提供エリアを確認

対応エリア外の時は独自回線を検討する

主要な独自回線一覧

  • ・NURO光
  • ・auひかり
  • ・コミュファ光
  • ・eo光
  • ・メガ・エッグ
  • ・BBIQ光
  • ・ぴから光
  • ・auひかりちゅら
独自回線とは
独自回線に該当する光回線の一例

独自回線とはNTTに頼らず自社で光回線の設備を管理・運用している光回線です。

契約できるエリアが少なく、特定の地域でしか契約できない一方で、回線速度が光コラボ回線よりも速い傾向があります。

多くの場合新規開通工事が必要になるため、開通までの時間が長くなるのも特徴です。

ドコモ光やソフトバンク光、またフレッツ光が対応エリア外の場合は、独自回線を検討しましょう。NURO光やauひかりが該当します。

独自回線はフレッツ光とは異なる回線網を利用しているため、フレッツ光が対応エリア外でも契約できる可能性があります。

関連記事

▶NURO光の対応エリア確認方法まとめ
▶auひかりの対応エリア確認方法まとめ

独自回線も利用できない場合はホームルーターを検討する

独自回線も利用できない時はホームルーターを検討しましょう。ホームルーターなら固定回線が契約できなくても電波さえ入れば利用できます。

また、ホームルーターなら開通工事が必要なく、自宅のコンセントに接続するだけで利用できます。開通工事をしたくない人にもおすすめです。

関連記事

▶ホームルーターのおすすめキャンペーン情報
▶光回線が開通していない地域でネットを使う方法まとめ

光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口

ドコモ光とソフトバンク光のキャンペーン内容を比較

ドコモ光のキャンペーン

  • ・ドコモ光セット割
  • ・51,000円キャッシュバック
  • ・dポイント2,000円分プレゼント
  • ・工事費完全無料
  • ・ルーター無料レンタル
  • ・工事まで無料モバイルWi-Fiレンタル

ソフトバンク光のキャンペーン

  • ・おうち割光セット
  • ・最大47,000円キャッシュバック
  • ・他社乗り換え時の違約金負担(最大10万円)
  • ・工事費が実質無料
  • ・工事まで無料ホームルーターレンタル

どちらも、最もお得な窓口から申し込んだ場合で記載しています。ドコモ光はプロバイダの「GMOとくとくBB」が、ソフトバンク光は代理店の「GMOとくとくBB」が1番お得です。

キャッシュバック額はソフトバンク光のほうが多い

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

新規契約 乗り換え
ドコモ光 51,000円
+
dポイント2,000円分
ソフトバンク光 最大47,000円 19,000円

新規契約時のキャッシュバック額はソフトバンク光のほうが高額です。一方で乗り換えの場合はドコモ光のほうが高額なキャッシュバックが受けられます。

ソフトバンク光では最大47,000円のキャッシュバックが受けられます。ただし、転用/事業者変更で乗り換えは、19,000円しかもらえません。

ドコモ光は新規契約も乗り換えも共通で51,000円のキャッシュバックが受けられます。光コラボから乗り換えなら、ドコモ光のほうが高額なキャッシュバックがもらえます。

関連記事

▶ドコモ光のキャンペーン情報はこちら
▶ソフトバンク光のキャンペーン情報はこちら

ドコモ光は新規開通工事費が完全無料

「工事費無料」なイラスト

ドコモ光は新規開通工事費が完全に無料になるキャンペーンを実施しています。どの窓口から申し込んでも適用できる公式特典です。

他社でスタンダードな「実質無料」では工事費の分割費用と同額の割引が毎月適用されるものです。そのため、残債が残った状態で解約すると、一括で残りの工事費を請求されてしまいます。

ドコモ光では戸建て・マンションともに22,000円の工事費が全額無料になります。一切負担がないため、破格のキャンペーンです。

関連記事

▶ドコモ光の工事費無料キャンペーンの詳細解説

ソフトバンク光は乗り換え時の費用を最大10万円まで還元

ソフトバンク光は乗り換え時にかかった違約金や撤去工事費などが最大10万円までキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

乗り換え費用が10万円を超えることはまずないため、実質全額負担してもらえる特典です。

具体的な補償範囲

対象になる費用

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線や電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

対象外の費用

  • ・転用時のフレッツ光工事費残債
  • ・ソフトバンク系サービスの解約時費用
  • ・回線解約を伴わないTVやオプション解約料
  • ・携帯電話違約金(セット割も含む)
  • ・元回線のプラン変更手数料

簡単にまとめると元の回線の違約金と工事費が補填の対象です。

例外としてフレッツ光からの工事費の残債と、ソフトバンク系のサービスからの乗り換えには適用できません。

関連記事

▶ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンまとめ

ドコモ光とソフトバンク光の10ギガプランを比較

なにかを調べているイラスト

ドコモ光 ソフトバンク光
10ギガ料金 6,380円 6,930円
工事費 22,000円
※無料になる
31,680円
※相当額還元
10ギガの
キャンペーン
追加キャッシュバック
(GMOとくとくBB)
6ヶ月間割引

どちらの光回線も10ギガプランに対応している

ドコモ光とソフトバンク光はどちらも10ギガプランに対応しています。

10ギガプランは最大速度が10Gbpsで、通常の1ギガプランと比較すると単純計算で10倍のスペックです。とはいえ、環境に影響を受けて実際の速度は1~5Gbps程度が一般的です。

高いスペックの分、10ギガプランは月額料金が1ギガプランよりも約1,000円高額です。また、周辺機器の対応も必要なので、本当に速い回線が必要な人以外にはおすすめしません。

ドコモ光は10ギガプランでも工事費無料

「ドコモ光は10ギガプランでも工事費が無料 」のイラスト

ドコモ光は10ギガプランでも工事費が完全に無料になります。他の光回線は10ギガプランの工事費は割引がないところが多いので、破格のキャンペーンです。

初期費用の負担を少なく10ギガプランを契約したいなら、ドコモ光がおすすめです。

ソフトバンク光は6ヶ月間500円で利用できる

超高速!ソフトバンク光10ギガを500円で始めようキャンペーン

特典内容 毎月の利用料が6ヶ月間500円になる
適用時期 契約開始時から
実施期間 2023年9月22日~
適用条件 ソフトバンク光10ギガの申し込み

2024年6月現在、ソフトバンク光の10ギガプランを契約すると「超高速!ソフトバンク光10ギガ500円ではじめようキャンペーン」が適用されます。

ソフトバンク光の10ギガプランの月額料金が6ヶ月間500円になります。合計で38,580円相当の割引が受けられます。

ソフトバンク光も工事費相当額のキャッシュバックを受けられる

ソフトバンク光10ギガ工事費あんしんキャッシュバック

特典内容 工事費の相当額キャッシュバック
(最大24,000円)
受取時期 7ヶ月後
実施期間 2023年9月22日~
適用条件 ソフトバンク光10ギガの申し込み
工事内容別のキャッシュバック額
工事費 キャンペーン
還元額
派遣工事あり
(光コンセントなし)
26,400円 24,000円
(普通為替)
派遣工事あり
(光コンセントなし)
10,560円 10,000円
(普通為替)
派遣工事なし 2,200円 2,000円
(普通為替)

ソフトバンク光の対象プランに申し込むと「10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」で、工事費相当額の還元を受けられます。

毎月割引ではなく、キャッシュバックで受け取れるのがポイントです。7ヶ月後に、普通為替で受け取れます。郵便局で現金と交換可能です。

関連記事

▶ソフトバンク光10ギガプランのエリアや料金を解説

ドコモ光とソフトバンク光のその他の比較ポイント

プロバイダはドコモ光のほうが多い

ドコモ光タイプ別紹介表-new

タイプAのプロバイダ16社

GMOとくとくBB、OCN インターネット、@nifty、BIGLOBE、andline、hi-ho、SIS、Tigers-net、DTI、BB.excite、エディオンネット、楽天ブロードバンド、ic-net、SYNAPSE、TikiTiki、@ネスク

タイプBのプロバイダ5社

@TCOM、WAKWAK、@ちゃんぷるネット、AsahiNet、TNC

ドコモ光は上記の21社の中からプロバイダを選択できます。複数のプロバイダがあることで、特典や回線品質を比較して契約できます。

プロバイダの中には「月額料金の割引」「キャッシュバック」など独自のキャンペーンを実施しているところがあります。

関連記事

▶ソフトバンク光のプロバイダと注意点を解説
▶ドコモ光で選べるおすすめのプロバイダと変更方法

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBだけ

ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」だけです。ほかのプロバイダは選べません

プロバイダの選択肢がないのはデメリットに感じるかもしれませんが、強いこだわりがないなら選ぶ必要がないためありがたいです。

ただし、契約中の光回線でプロバイダのメールアドレスを使っている人は、Yahoo!BBにメールサービスの引き継ぎができないため、デメリットになりえます。

関連記事

▶ソフトバンク光のプロバイダと注意点を解説

違約金・撤去工事費はほとんど同じ

違約金 撤去工事費 合計額
ドコモ光 5,500円 0円 5,500円
ソフトバンク光 5,720円 0円 5,720円
違約金 撤去工事費 合計額
ドコモ光 4,180円 0円 4,180円
ソフトバンク光 4,180円 0円 4,180円

ドコモ光とソフトバンク光で、違約金の差が220円しかなく、ほとんど差はありません。また、両者ともに撤去工事費はかかりません。

違約金は両社ともに決められたタイミングで解約すれば支払いを回避できます。光回線や料金プランによってタイミングが変わるので、しっかり確認しておきましょう。

関連記事

▶ドコモ光を解約する方法や違約金を無料にする方法
▶ソフトバンク光から乗り換える方法や解約手順を解説

オプションプランはどちらも豊富

オプションプランはどちらも充実しています。光テレビのような映像サービスはもちろん、光電話などのインフラサービスも提供しています。

また、大手の回線業者ということもあり、サポートサービスオプションも充実しています。困った時に手厚いサポートを受けたい人は契約するのもありです。

ドコモ光で利用できるオプションプラン

ひかりTV(2年契約2,750円/月)

ひかりTV for docomoに加入すると、80種類以上の専門チャンネルや、12.5万以上のビデオオンデマンドが視聴できます。ドコモ光の通信回線を利用しているので、アンテナ工事等は不要です。

ドコモ光テレビオプション(825円/月)

ドコモ光の通信回線を利用して、地上デジタル放送や無料のBS放送が視聴できます。別途契約が必要ですが、スカパーの視聴も可能です。

ドコモ光テレビオプション(825円/月)

ドコモ光の通信回線を利用して、地上デジタル放送や無料のBS放送が視聴できます。別途契約が必要ですが、スカパーの視聴も可能です。

ドコモ光電話(550円/月)

光回線を使った固定電話サービスです。NTTの電話料金と比べて月額550円と安く利用できます。

あんしんパック ホーム(968円/月)

機器に関する不具合や不明点を、オンラインでサポートしてもらえるサービスです。電話以外に、現地での修理対応やデータ復旧なども実施しています。

ドコモ光で利用できる主なオプションは上記の通りです。

キャッシュバックや割引の条件になっているものはないため、必要なものだけ契約しましょう。

関連記事

▶ドコモ光のテレビオプションとひかりTV for docomoの違いを解説

ソフトバンク光で利用できるオプションプラン

おうち割セットオプション(550円/月)

ソフトバンクのスマホ代が安くなるおうち割セットを適用させるために、契約必須のオプションです。光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、固定電話がセットになっていて、それぞれ個別で契約するよりもお得になっています。

YahooBB基本サービス(330円/月)

YahooメールやYahooウォレットが使えるようになるオプションサービスです。ソフトバンク光を契約する際に、勝手に付けられることが多いので、不要の場合はしっかり確認しましょう。

ソフトバンク光テレビ(825円/月)

ソフトバンク光の通信回線を利用して、地上デジタル放送や無料のBS放送が視聴できます。別途契約が必要ですが、スカパーの視聴も可能です。アンテナが付けられない家に住んでいる人は、加入すればテレビが見られるようになります。

サポートオプション

電話や遠隔操作、訪問修理などが受けられるサポートオプションです。サポートのレベルに応じて金額が変わるので、インターネット初心者の人におすすめのオプションです。

BBセキュリティ

BBセキュリティは、ウイルスや迷惑メールなど、インターネットの脅威からパソコンやスマホを守ってくれます。1アカウントごとに料金が変わるので、必要に応じた数を契約しましょう。

ソフトバンク光の主要なオプションプランは上記の通りです。

おうち割セットオプションはセット割適用のために契約必須です。また、代理店によっては他のオプションがキャッシュバックの条件になっていることもあります。

光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元一番お得なキャンペーン窓口

ドコモ光とソフトバンク光のあいだで乗り換える際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

注意点一覧

  • ・セット割の対象キャリアが変わる
  • ・新規契約ではなく事業者変更
  • ・違約金が発生しない月に乗り換える
  • ・光電話の電話番号は引き継げる
  • ・代理店窓口のほうが特典が多い

セット割対象のキャリアが変わる

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えたり、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、当然ですが割引対象のキャリアが変わります。

今まで受けられていたセット割が受けられなくなるので、月額料金が高くなります。光回線を変更するなら、スマホの乗り換えも検討しましょう。

関連記事

▶ドコモ光のセット割の割引額や適用条件を解説
▶ソフトバンク光のおうち割の割引額や適用条件を解説

新規契約ではなく事業者変更で乗り換える

ドコモ光とソフトバンク光は、どちらもフレッツ光回線を流用している「光コラボ」です。そのため、事業者変更で乗り換えできます。

事業者変更は新規契約と異なり、開通工事の必要はありません。新規契約してしまうと、意味なく工事をしてしまうことに加え、工事費が最大26,400円かかってしまいます。

村野さん 村野
10ギガプランに乗り換えの場合は、事業者変更でも工事が必要です。
関連記事

▶ドコモ光の事業者変更や乗り換える方法
▶ソフトバンク光から乗り換える方法や解約手順を解説

違約金が発生しない月に乗り換える

違約金の無料期間を表した図

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えは、契約更新月に解約しましょう。更新月以外は違約金がかかります。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える場合は、ソフトバンク光が他社の違約金を10万円まで負担してくれるため、更新月以外でも違約金なしで乗り換えが可能です。

2022年7月1日以前に契約した人は違約金が高額

戸建て マンション
ドコモ光 14,300円 8,800円
ソフトバンク光 10,450円

2022年7月1日以前に契約した人は違約金が高額です。法律の変更で違約金の上限が定められる前の契約だからです。

その場合、現在契約できるプランよりも違約金が高額です。高額な違約金がかかるプランの人は、より一層更新月に解約するのを意識しましょう。

関連記事

▶ドコモ光を解約する方法や違約金を無料にする方法

ひかり電話の番号は基本的には引き継ぎ可能

ドコモ光とソフトバンク光間の乗り換えで、利用中のひかり電話の番号を引き継ぎたい場合、基本的には同じ番号を利用できます。

具体的には、NTT東西から発行された番号であれば、引き継ぎ可能です。

ただし、ドコモ光やソフトバンク光が発行した番号の場合は、引き継ぎできないケースがあります。詳細は乗り換え時にオペレーターに確認してください。

公式窓口よりも代理店窓口から申し込むほうが特典が多い

「代理店から申し込むほうがキャッシュバック額が高い」のイラスト

代理店特典 公式サイト特典
ドコモ光 51,000円還元
ルーター無料レンタル
20,000dポイント
ソフトバンク光 最大47,000円還元 5,000円還元

ドコモ光もソフトバンク光も公式窓口よりも代理店窓口を活用するほうが特典が多くなります

代理店ではキャッシュバックがもらえることに加え、ルーターのレンタルやプレゼントのような公式では受けられないサービスを提供しているからです。

ドコモ光はプロバイダの「GMOとくとくBB」、ソフトバンクは代理店の「GMOとくとくBB」から申し込むのが最もお得です。

光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口

ドコモ光とソフトバンク光の申し込み方法

スマホの画面に「申し込み」と書いてあるイラスト

ドコモ光とソフトバンク光の申し込み方法はほとんど同じです。

「新規契約」と「光コラボからの乗り換え」で手続きの方法が大きく異なるため、その2つを軸に解説します。

新規契約の申し込みから開通までの流れ

新規契約の申込みをしている人のイラスト

  1. 1.おすすめ窓口から申し込む
  2. 2.工事日程を調整する
  3. 3.開通工事に立ち会う
  4. 4.WiFiの設定をする
  • STEP1
    おすすめ窓口から申し込む

    スマホで申し込みをする人のイラスト

    ドコモ光やソフトバンク光を新規契約する場合は、複数ある申し込みサイトから選んで契約する必要があります。

    窓口によっては特典の受け取り手続きが複雑な窓口もあるので、おすすめの窓口から申し込みましょう

  • STEP2
    工事日程を調整する

    申し込みフォームの入力が終わると、後日回線業者から工事日程調整のための電話がかかってきます。

    新規契約の場合は回線工事が必要です。工事は立ち会いが必須で、屋内の作業もあります。余裕を持って1日予定がない日で調整しましょう。

  • STEP3
    開通工事に立ち会う

    電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

    事前に調整した日程で開通工事を実施します。開通工事までの目安は申し込みから2~6週間です。

    もし当日に対応できないと、開通までの期間が長引いてしまいます。事前に予定の折り合いがつかなくなった時は、回線業者に連絡することで再度日程調整が可能です。

  • STEP4
    WiFiの設定をする

    工事が終わったら無事開通です。ルーターと光コンセントの接続は工事の担当者が済ませてくれます。

    WiFiを利用したい時は、説明書を確認して自分でパスワードなどの入力をする必要があります。

転用/事業者変更の申し込みから開通までの流れ

転用や事業者変更の申し込みをしている人のイラスト

  1. 1.承諾番号を発行してもらう
  2. 2.おすすめ窓口から申し込む
  3. 3.ルーターや契約関連の書類を受け取る
  4. 4.説明書を見ながら接続設定をする
  5. 5.元のプロバイダの解約手続きをする
  • STEP1
    契約中の回線に承諾番号を発行してもらう

    まずは契約中の回線に承諾番号の発行してもらいましょう。承諾番号はどの回線が乗り換えるのかを識別するための番号です。

    フレッツ光の場合は「転用承諾番号」、光コラボの場合は「事業者変更承諾番号」と呼ばれます。

    取得方法は加入している光回線によって異なるため、契約中の回線事業者に問い合わせてください。

    承諾番号発行の連絡先
    事業者変更承諾番号の例

    連絡先
    ドコモ光 0120-800-000
    ソフトバンク光 0800-111-2009
    楽天ひかり 0120-987-300
    ソネット光プラス 0120-45-2522
    @nifty光 03-6625-3265
    OCN 光 0120-506506
    ビッグローブ光
    フレッツ光東日本 0120-140-202
    フレッツ光西日本 0120-553-104
  • STEP2
    おすすめ窓口から申し込む

    ドコモ光やソフトバンク光を申し込む際は、複数ある申し込みサイトから選んで契約する必要があります。

    窓口によっては特典の受け取り手続きが複雑な窓口もあるので、おすすめの窓口から申し込みましょう

  • STEP3
    ルーターや契約関連の書類を受け取る

    ダンボールを受け渡しているイラスト

    申し込み手続きが終わるとルーターや契約関連の書類が届きます。

    受け取らないと回線の切り替え手続きが済んでも、ネット回線が利用できなくなります。

    また、切り替え後に自分で設定をする必要があるため、同梱物は捨てずに取っておくようにしましょう。

  • STEP4
    説明書を見ながら開通設定をする

    事前に告知された切替日に、乗り換え前の回線から切替が実施されます。

    切り替えが確認できたら、事前に届いたルーターなどの機器の接続設定をしましょう。無事に済んだらネットが利用できるようになります。

  • STEP5
    元のプロバイダの解約手続きをする

    解約の問い合わせをする人のイラスト

    フレッツ光の場合は、新しい回線が開通したら契約中のプロバイダを解約しましょう。光回線は自動で解約されますが、プロバイダの契約は継続してしまうからです。

    解約を忘れたままにすると、使っていないプロバイダの費用を請求されます。

    また、光コラボからの乗り換えでも、オプションサービスは解約が必要です。オプションに入っている人は乗り換え前にリストアップしておくと、忘れないで済みます。

ドコモ光やソフトバンク光がおすすめな人まとめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

最後に、ドコモ光がおすすめな人と、ソフトバンク光がおすすめな人の特徴を振り返っておきましょう。

結論として、使っているスマホが、ドコモならドコモ光、ソフトバンクならソフトバンク光がおすすめです。

料金の安さを重視するなら使っているスマホと同じ光回線を選ぶべきです。セット割の適用で、月々のスマホ代を抑えられるため、結果的に毎月の支払いが楽になります。

ドコモ光がおすすめな人

  • ドコモのスマホを使っている
  • ②安心できる大手の会社を使いたい
  • ③フレッツ光や光コラボから乗り換え
  • ④普段からdポイントを使っている

ソフトバンク光がおすすめな人

  • ソフトバンクのスマホを使っている
  • ②乗り換え時の費用を安く抑えたい
  • ③安心できる大手の会社を使いたい
  • ④フレッツ光や光コラボから乗り換え

 

光回線 主な特徴
ドコモ光のロゴドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月は抽選でPayPay5千円分が当たる 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円還元(当サイト限定)
開通工事費が実質無料になる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 上記以外はとくとくBB光が最安の回線
最大128,000円還元(当サイト限定)
他社より基本料金が約1,000円安い
高性能なルーターが無料レンタル一番お得なキャンペーン窓口

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で51,000円になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑤他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • 5/31まで限定キャンペーン実施中
  • ④高性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元
  • 最もお得!51,000円キャッシュバック
  • 開通工事費が無料になる
  • ③11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④性能WiFiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通までモバイルWiFiがタダで使える
  • ⑥他社からの乗り換えなら15,000円追加還元

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

当サイト限定窓口なら51,000円の高額キャッシュバックがオプションなしで貰える

キャッシュバック オプション
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
51,000円 不要
NN
コミュニケーションズ
40,000円 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 不要
@nifty 20,000円 不要
ディーナビ 10,000円 必要

さらに5月31日までの期間限定で、抽選で500名にAmazonギフト1,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/31まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

面倒な手続き不要!申請はメールで完結

申請方法
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
メール
NN
コミュニケーションズ
電話
ドコモオンライン
コンシェルジュ
メール
@nifty メール
ディーナビ 電話+メール

GMOとくとくBBのキャッシュバック手続きは、開通後に届くメールで振込口座を登録するだけです。

代理店の中には、メール+書面など複数の手続きが必要な場合があります。申請方法が複雑なほど、キャッシュバックを受け取り損ねる可能性が高くなります。

ドコモ光を契約するなら、余計な手続き不要で特典が貰えるGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ドコモ光-GMOとくとくBB 当サイトなら51,000円&工事費無料
開通までモバイルWiFiが無料
他社乗り換えなら15,000円追加還元
5/31まで限定キャンペーン実施中
11/30まで限定キャンペーン実施中限定キャンペーンサイトを見る

ソフトバンク光の申し込み窓口は代理店GMOとくとくBBがおすすめ

ソフトバンク光×GMO47,000円キャッシュバック

正規代理店GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 47,000円キャッシュバック(当サイト限定)
  • ②10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ③新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ④開通までソフトバンクエアーが無料

ソフトバンク光の申し込みはGMOとくとくBBを窓口にするのが1番おすすめです!

GMOとくとくBBの当サイト限定窓口からソフトバンク光に申し込むと最大47,000円のキャッシュバックがもらえます!

他サイトのGMOとくとくBB窓口より高額なキャッシュバックです。当サイト限定窓口を活用してお得にソフトバンク光を契約しましょう!

キャッシュ
バック
受取時期
GMO
とくとくBB
47,000円
2ヶ月後
エヌズ
カンパニー
40,000円 1ヶ月後
ブロード
バンドナビ
28,000円 8ヶ月後
Yahoo!BB 25,000円 5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし

当サイト限定!
\最大47,000円キャッシュバック/
GMOとくとくBBの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

2024年6月は限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で51,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える5/31まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大47,000円キャッシュバック
他社の乗り換え費用を10万円まで還元
開通工事費が実質無料になる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりauひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大94,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い
5/31まで限定キャンペーン実施中
一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光とくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大128,000円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2024年6月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック/
5月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
当サイト限定特典!
\オプション不要で51,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!回線速度は下り最大2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと60,000円分の特典がもらえるのも大きな魅力です。

5/19まで期間限定で増額中!
\無条件で55,000円キャッシュバック/
5/19までお得な割引実施中!
\さらに無条件で60,000円キャッシュバック/
公式サイト限定!
\無条件で60,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならGMO WiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。無線通信を利用したネット回線で、日本全国どこでも利用できます。

工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。また、最短で申し込みの翌日に端末が届きます

さらに、高額キャッシュバックや月額料金の割引キャンペーンを実施しています。手軽かつお得にネット環境を揃えるなら、GMOとくとくBB WiMAXを契約しましょう。

\最大65,000円のキャッシュバック!/
5/31までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で500名にAmazonギフト千円分が当たる/
GMOとくとくBB WiMAXはこちら

※当サイトの掲載情報は、総務省ならびに各通信事業者の公開情報、実際の利用者から収集したアンケート結果などの客観的事実を根拠に作成しています。正確な情報を掲載するよう万全の体制を整えておりますが、情報の最新性や正確性を保証するものではございません。
※ご契約の際は、各事業者のホームページをご自身で確認のうえお申し込みください。また、不明な点については、各サービスの提供元へお問い合わせください。
※紹介している通信サービスはすべてベストエフォート型です。事業者が公表する最大通信速度は
理論上の数値であり、実際の速度を保証するものではございません。
※回線速度は、当サイトの検証結果および速度計測サイトの投稿内容に基づく数値を掲載しています。実測値は利用する時間帯や地域、設備などの影響を受けて変動するため、同じサービスを契約した場合でも同様の速度が出るとは限りません。
※当サイトに掲載しているコンテンツおよびランキングは、消費者庁景品表示法(ステマ規制)に則った当サイトのコンテンツおよびランキング作成に関する方針に基づいて作成しています。

光回線の違いの記事






















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモ光×GMOとくとくBBのバナー