光回線が工事済みかどうかの確認方法を紹介!工事をする際の注意点も解説

最終更新日:2023年01月25日
光回線が工事済みか確認する方法のアイキャッチ
解決できる疑問
  • 光回線の工事済みか見極める方法は?
  • 開通工事をする際の注意点は?
  • 開通工事ができない場合は?

光回線を利用するには、基本的に開通工事が必要です。すでに工事済みの物件であれば、開通工事なしで光回線を利用できます。

しかし、光回線の開通工事が済んでいるかわからない、工事済みかどうかをどこで確認すれば良いかわからない、という人が多いようです。

そこでこの記事では、光回線が工事済みかどうかの確認方法を紹介しています。工事をする際の注意点や、工事ができない場合の対処法についても解説していきます!

村野(ヒカリク編集部)

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【2023年2月】
記事を読む
2023年最新版光回線ランキングサムネイル
光回線おすすめ比較!インターネット回線の人気ランキングと選び方!【2023年2月】
記事を読む

光回線が工事済みか確認する方法

なにかを調べているイラスト

  • ・管理会社に問い合わせる
  • ・光コンセントの有無を確認する
  • ・不動産のポータルサイトを確認する
  • ・光回線の公式サイトで導入状況を確認する

管理会社に問い合わせる

問い合わせの電話をかけているイラスト

光回線が工事済みか確認するには管理会社に問い合わせるのが一番確実で早い手段です。

マンションの場合は、建物に光回線が通っているかどうかだけでなく、部屋まで通っているかも確認しましょう。

光回線が部屋まで通っていない場合、光回線の契約時に工事が必要になるので、ついでに工事をしても問題ないか確認しておきましょう。

光コンセントの有無を確認する

光コンセント一体型と分離型のイラスト

管理会社への問い合わせが面倒であれば部屋の中に光コンセントがあるかどうかでも光回線が工事済みか確認できます。

光コンセントは、上記の画像のような見た目をしています。「光」の文字が書かれているため、わかりやすいです。

光コンセントがあるからといって確実に工事が不要とは限らない

光コンセントが設置されている物件でも工事が不要とは限らないです。光コンセントが設置済みであっても、建物内の配線が撤去されている可能性があるためです。

また、故障によって中の配線が繋がっていない可能性もあります。光コンセントの有無だけでなく、管理会社への確認は行ったほうが良いです。

不動産のポータルサイトを確認する

PCで調べものしている人のイラスト

不動産のポータルサイトでも、光回線の有無を確認できます。ただし、どこの回線を利用できるかなど詳細が分からないことが多いです。

「光ファイバー完備」の場合は、そのまま光回線を利用できます。ただし「光ファイバー対応」の場合は、工事が必要です。

「インターネット完備」と書かれている場合、光回線ではなくADSLやCATV回線の可能性があります。

光回線の公式サイトで導入状況を確認する

スマホをいじっているイラスト

マンションであれば光回線の公式サイトにある提供エリア検索から、導入状況を確認できる場合があります。

提供エリア検索で住所を入力し、建物を選択すると、選んだ建物に光回線が導入済かどうかが表示されます。

自分の利用したい光回線の公式サイトで、導入状況を確認してみましょう。光コラボの場合はNTTのエリア検索で確認できます。

光コラボとは
NTTのフレッツ光と同じ回線を利用している光回線を指します。主に、ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光、OCN光などが該当します。
光コンセントが設置されている集合住宅なら、光コラボを契約できる可能性が高いです。
関連記事

▶NTT東日本エリアの検索ページ
▶NTT西日本エリアの検索ページ
▶NURO光の対応エリアについて詳しく解説
▶auひかりの対応エリアについて詳しく解説

部屋まで回線が通っていないと開通工事が必要

室内の光回線工事のイメージイラスト

部屋まで回線が通っていない場合は開通工事が必要です。ネットに必要な設備が整っていないためです。

工事費用は、1~2万円くらいが相場です。ただし、多くの光回線では開通工事が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

契約する会社によっては工事費が発生するので、光回線を選ぶ前に必ず管理会社に部屋まで回線が通っているかを確認しておきましょう。

光回線の工事をする際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

賃貸物件は事前に管理会社の許可が必要

賃貸物件で開通工事をする場合は事前に管理会社の許可が必要です。とくに、戸建ての場合は事前の許可取りを忘れないようにしましょう。

戸建ての開通工事の場合、建物に穴を開ける可能性があるためです。退去時に原状回復を求められた場合、別途工事が発生して大きな出費に繋がります。

また、マンションの場合でも管理会社の許可は必要です。他社の回線をすでに契約している場合や、そもそもネット工事が禁止の可能性もあります。

マンションで戸建てプランが契約可能な場合がある

マンションに住んでいても戸建てプランが契約できる場合があります。とくに、独自回線の光回線を契約する場合に戸建てプランになるケースが多いです。

独自回線とは、NTTの回線を使わない光回線のことです。主に、auひかりやNURO光などが該当します。

独自回線の場合は、マンション自体に導入できないケースがあるため、部屋に直接引き込む「戸建てプラン」になる可能性があります。

光回線の工事ができない場合はホームルーターがおすすめ

ドコモhome5Gをおすすめする女の子のイラスト

工事許可が下りなかったり、立地などの都合で工事ができない場合は、光回線ではなくホームルーターがおすすめです。

工事不要でネットに接続でき、速い回線速度で利用できます。光回線には劣りますが、手軽にWi-Fi環境を構築するのに便利です。

中でもおすすめなのはドコモhome 5Gです。最大速度がホームルーターで最速なうえに、月間のデータ通信量が無制限だからです。

ホームルーター おすすめ理由
ドコモ home5G ロゴ 最大速度がホームルーターで最速
工事不要ですぐに利用できる
月間のデータ通信量が無制限
全国どこでも利用できる
ドコモのセット割に対応している 一番お得なキャンペーン窓口

まとめ:光回線が工事済みか確認するなら管理会社に問い合わせるのが確実

「まとめ!」と言っている女の子のイラスト

光回線が工事済みかどうかを確認するなら管理会社に問い合わせるのが確実です。管理会社では、自社の物件のネット設備に関して把握しているためです。

光回線の設備がない建物の場合は、開通工事が実質無料になる光回線を選ぶのがおすすめです。下記で紹介している光回線の多くは、新規キャンペーンを実施しています。

管理会社から工事の許可がおりなかった場合は、ドコモhome 5Gを選びましょう!

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWiFiが無料で使える1月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
最大38,000円キャッシュバック
高性能WiFiルーターが必ずもらえる
他社の乗り換え費用を10万円まで還元 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大80,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3.5万円還元(当サイト限定) 一番お得なキャンペーン窓口

光回線を契約するなら使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

【2023年2月】一番人気はドコモ光

ドコモ光

ドコモ光は、ドコモのスマホを使っているすべての人におすすめの光回線です。

ドコモの携帯料金が安くなる唯一の光回線なので、ドコモユーザーなら他のどのサービスよりも料金を抑えられます!

また、業界No.1のシェアを誇り、みんなに選ばれている人気の光回線でもあります。料金が安いだけでなく、速度やキャンペーン、サポートといった全ての面で優秀です。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
1月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
初心者向け知識の記事
















































































































































































  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー