ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを徹底比較!乗り換えるならどっちにすべき?

最終更新日:2022年09月09日
ソフトバク光とソフトバンクエアー5Gどっちがおすすめ?のアイキャッチ

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを徹底比較します!「ソフトバンク光とソフトバンクエアーならどっちに乗り換えるべき?」といった疑問を持っていませんか?

結論から言うと、ソフトバンクエアーよりもソフトバンク光のほうが断然おすすめです。回線速度が速く、通信が安定しているからです。

この記事では、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを、料金や速度、キャンペーンといったさまざまな観点で比較しながら解説していきます!

藤本

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違い早見表

天秤にかけて比較している人のイラスト 

まずは、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを下表で比較してみました。

ソフトバンク光 ソフトバンクエアー
運営会社 ソフトバンク ソフトバンク
月額料金 マンション:4,180円
戸建て:5,720円
Airターミナル5:
5,368円
Airターミナル4:
3,080~5,368円
契約期間 2年自動更新 契約期間なし
最大速度 1Gbps Airターミナル5:
2.1Gbps
Airターミナル4:
962Mbps
端末代金 なし Airターミナル5:
71,280円
実質無料になる
Airターミナル4:
59,400円
実質無料になる
工事費 26,400円
実質無料になる
なし
スマホ
セット割
ソフトバンク
最大-1,100円/月
ソフトバンク
最大-1,100円/月
事務
手数料
3,300円 3,300円
利用開始
期間
工事完了後 即日
Wi-Fi
ルーター
別途必要 不要
対応エリア 全国 全国
月間の
速度制限
なし なし
直近3日間
の速度制限
なし なし
最低利用
期間
2年 なし
違約金 10,450円 なし

2つのサービスの大きな違いは開通工事の有無です。ソフトバンクエアーは工事なしで利用できるので、コンセントに挿すだけで即日からネット環境を整えられます。

一方、ソフトバンク光は工事が必要なので、利用できるまでに申し込みから2週間~1ヶ月かかります。

最大通信速度を見ると、ソフトバンクエアーのほうが速いです。ただし、常に安定したネット環境を構築できるのはソフトバンク光です。

以下、2つのサービスの違いを簡単に紹介します。項目ごとの詳しい解説も後ほど記載しているので、最後までチェックして、ベストなサービスを選びましょう。

月額料金の安さは建物のタイプや端末の種類によって変わる

月額料金の安さは、建物のタイプや端末の種類によって異なります。

マンションで比較すると、ソフトバンクエアーのAirターミナル4が3,080円なので、ソフトバンク光より1,100円も安いです。

ただし、最新機種のAirターミナル5だと月額5,368円なので、ソフトバンク光より1,188円も高くなります。

建物のタイプや端末によって料金が変わってくるので、少しでも出費を抑えたい人は、建物のタイプや用途に合わせて選びましょう。

回線速度はソフトバンク光のほうが速い

最大速度を見るとソフトバンクエアーのほうが速い数値です。しかし実際にはソフトバンク光のほうが速いです。

ソフトバンクエアーの「最大2.1Gbps」という数値は、基地局から飛ばす電波の速度です。つまり、実際にホームルーターから出る速度はもっと遅くなります。

ソフトバンク光の場合は、開通工事によって物理的にケーブルを引き込むので、電波より速度が出るうえに、安定しています。

快適なネット環境を整えたい人は、ソフトバンク光のほうがおすすめです。

対応エリアはどちらも全国

対応エリアは、どちらも日本全国ほとんどの地域で利用できます。ソフトバンク光は光コラボなので、フレッツ光が使える全国のエリアで利用できます。

光コラボ(光コラボレーション)とは
光コラボとは「フレッツ光の回線網」と「プロバイダ」がセットになった回線サービスです。ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光などが当てはまります。フレッツ光に比べ、月額料金が安くなったり、スマホ割を受けられるといったメリットがあります。

ソフトバンクエアーは、携帯電話と同じ回線を利用しているので、ソフトバンクスマホの電波が入るエリアで利用できます。

また、最新機種のAirターミナル5なら5G通信も可能です。ただし、5Gが使えるのは一部の地域に限定されています。

キャンペーンはソフトバンク光のほうが充実している

キャンペーン内容は、ソフトバンク光のほうが充実しています。キャッシュバック額が高いうえに、さまざまな特典を受けられるからです。

以下で、それぞれのキャンペーン内容をまとめてみました。どちらも一番お得になる窓口から申し込んだ場合で比較しています。

ソフトバンク光のキャンペーン

  • ・新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料
  • ・開通までソフトバンクエアーが無料
  • ・乗り換え費用を10万円まで負担

ソフトバンクエアーのキャンペーン

  • ・24ヶ月間の月額割引
  • ・端末購入代金が実質無料

ソフトバンク光は、工事費実質無料や、乗り換え時の費用を最大10万円まで負担するなど、魅力的な特典が揃っています。

さらに、代理店独自のキャッシュバックを実施しているので、ソフトバンクエアーよりもお得に契約できます。

ソフトバンクエアーの月額割引はお得に見えますが、Airターミナル5を契約した場合は対象外になります。

開通までの期間はソフトバンクエアーのほうが短い

開通までにかかる期間は、ソフトバンクエアーのほうが短いです。工事不要でコンセントに挿すだけで使えるため、本体が届いた日から利用できます。

ソフトバンク光の場合は、申し込んでから開通工事の日程を決めるので、最短でも2週間ほどかかります。場合によっては、1ヶ月以上かかることもあります。

ソフトバンクエアーよりソフトバンク光のほうが圧倒的におすすめ

結論として、ソフトバンクエアーよりソフトバンク光のほうが圧倒的におすすめです。

ソフトバンクエアーの最新機種であるAirターミナル5と比べても、ソフトバンク光のほうが月額料金が安く通信が安定しているからです。

また、開通工事費が実質無料になったり、乗り換え時に発生する違約金などを負担してもらえたりと、ソフトバンク光のほうがメリットが多いです。

ソフトバンク光の一番お得な申し込み窓口

ソフトバンク光は、代理店のエヌズカンパニーから申し込むのが一番おすすめです。

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

代理店エヌズカンパニーの最大の特徴は、新規契約で37,000円のキャッシュバックを受けられることです!

ソフトバンク光は代理店のエヌズカンパニーから申し込むのがおすすめ

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションの加入は一切必要ありません!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大25,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

ほかの窓口を使うと、キャッシュバックが全くなかったり、最大金額をもらうために条件があったりします。

条件なしで最高額のキャッシュバックをもらいたいなら、エヌズカンパニーを使いましょう。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

ホームルーターを使いたいならドコモのhome5Gがおすすめ

ホームルーターを検討しているなら、ソフトバンクエアー5Gよりドコモのhome5Gがおすすめです。

月額料金や回線速度、キャンペーン内容といったあらゆる点で、ドコモのhome5Gのほうが優れているからです。

ドコモhome5Gのメリット
  • ・ソフトバンクエアー5Gより最大速度が速い
  • ・ソフトバンクエアー5Gより毎月約400円安い
  • ・無条件で15,000円のキャッシュバック

ドコモhome5Gの最大速度は4.2Gbpsで、ソフトバンクエアー5Gの2倍の速度を誇ります。 現在、ホームルーターではドコモのhome5Gが一番速いです。

また、月額料金もドコモhome5Gのほうが418円安いです。年間で約5,000円もお得なので、ソフトバンクやワイモバイルユーザー以外はドコモhome5Gを契約したほうがいいです。

home5Gの詳細については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶ドコモhome5Gの評判口コミなど全情報まとめ

月額料金の安さは住んでいる建物のタイプや使う端末によって変わる

電卓を持った女の子のイラスト

月額料金の安さは、住んでいる建物や、使う端末の種類によって異なります。それぞれの月額料金を下表にまとめました。

マンション 戸建て
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
5,368円
ソフトバンクエアー
(Airターミナル4)
3,080~5,368円

ソフトバンクエアーは、契約する端末によって月額料金が変わります。

Airターミナル4を契約すると、12ヶ月間は割引価格で利用できます。ただし、最新機種のAirターミナル5で契約すると、割引が適用されないのでかなり高いです。

一方、ソフトバンク光の月額料金は他社の光回線と比べても安いほうなので、料金を抑えつつ品質の高いネット環境を構築できます。

ソフトバンクエアーは24ヶ月間割引で安くなる

ソフトバンクエアーは「ソフトバンクエアースタート割プラス」と「Airターミナル4!特別割引」の併用で安く利用できます。

割引額と期間は、契約者の年齢によって変わります。割引後の月額料金は、以下の通りです。

~12ヶ月 13~24ヶ月 25ヶ月~
26~59歳 3,080円 4,180円 5,368円
25歳以下
60歳以上
3,168円 5,368円

なお、割引対象になるのはAirターミナル4を契約した人だけです。最新機種のAirターミナル5で契約すると、月額料金は5,368円のままです。

また、Airターミナル4を契約しても、端末をレンタルする場合は割引が適用されません。キャンペーンを利用するなら、一括か分割でAirターミナル4を購入する必要があります。

どちらもおうち割光セットでスマホ料金が最大1,100円安くなる

ソフトバンク光とソフトバンクエアーはおうち割光セットが使える

どちらのサービスも「おうち割 光セット」というスマホのセット割が適用できます。

おうち割光セットとは、ソフトバンクのスマホとソフトバンクのインターネットサービスをセットで契約することで、スマホ料金が最大1,100円割引されるサービスです。

割引額は、契約しているスマホのプランによって以下のように変わります。

割引額
データプラン
メリハリ
-1,100円
データプラン
ミニフィット
旧プランの割引額はこちら
割引額
データプラン50GB+ -1,100円
データプランミニ
データ定額
50GBプラス
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
データ定額
ミニ2GB/1GB
データ定額
(3Gケータイ)
パケットし放題フラット
for 4G LTE
-1,100円
パケットし放題フラット
for 4G
4G/
LTE
データし放題フラット
4G
データし放題フラット+
パケットし放題フラット
for シンプルスマホ
-550円
ベーシックデータ定額
プランfor 4G LTE
(iPad 専用)
ベーシックデータ定額
プランfor 4G
(タブレット専用)

ワイモバイルのスマホ料金も割引される

おうち割光セットは、ワイモバイルのスマホ代も割引対象に含められます。ワイモバイルもソフトバンク系列のスマホだからです。

現在、ワイモバイルで契約できるプランは、以下の3つです。どのプランでも1,188円安くなります。

割引額
シンプルL
(25GB)
-1,188円
シンプルM
(15GB)
シンプルS
(3GB)
旧プランの割引額はこちら
割引額
スマホプランL
(14GB)
-1,100円
スマホプランR
(10GB)
-770円
スマホプランM
(6GB)
スマホプランS
(2GB)
-550円
スマホベーシック
プランL
(14GB)
スマホベーシック
プランR
(20GB)
スマホベーシック
プランM
(10GB)
データプランL
(7GB)
データベーシック
プランL
(7GB)
Pocket WiFi
プラン2
(7GB

ちなみに、ワイモバイルには独自の「家族割引サービス」があります。しかし、この割引は「おうち割光セット」と併用できません。

そのうえ、家族割引サービスは毎月550円の割引しか受けられません。スマホプランR・M・Lを利用している人は「おうち割光セット」を選んだほうがお得です。

おうち割光セットの適用には月額550円のオプション加入が必要

おうち割光セットを適用させるには、月額550円のオプションに加入する必要があります。

オプションには5種類あり、下表の中から3つを選び、申し込みます。

本来はそれぞれに月額料金が設定されていますが、おうち割光セットの申し込み者は3つセットで550円で利用できます。

光BBユニット
※必須
IPv6接続に対応している
ルーターのレンタル
Wi-Fiマルチパック
※必須
光BBユニットに
Wi-Fi機能を追加する
ホワイト光電話 光電話サービス
光電話(N)
BBフォン IP電話サービス

上記の表のうち「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」は必ず選ばれます。残りは「光電話」か「IP電話」のどちらか1つ選びます。

固定電話の番号を持っていない人は、BBフォンを選択しましょう。光電話とは違い、番号発行時の手数料が安いです。

光BBユニットは、最新の接続方式であるIPv6接続に対応しているルーターです。ソフトバンク光を使うには必須のオプションなので、加入して損はありません。

関連記事

▶ソフトバンク光のおうち割光セットの詳しい仕組みと申し込み方法

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの速度の違い

「?」のイラスト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの最大速度を下表で比較しました。

最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
ソフトバンク光 1Gbps 1Gbps
ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
5G:2.1Gbps
4G:838Mbps
5G:非公開
4G:非公開
ソフトバンクエアー
(Airターミナル4)
5G:非対応
4G:962Mbps
5G:非対応
4G:非公開

比べてみると、一般的に重要視される下りの最大速度は、ソフトバンクエアーのほうが速いです。ただし、上記の速度は理論上の数値であって、実際の回線速度はもっと遅くなります。

一般家庭に提供されるネット回線は、すべて「ベストエフォート型」といわれており、公表されている最大速度が実際に出ることはないからです。

ベストエフォート型とは
ベストエフォート型とは、上限の回線速度を提供するように「最大限に努力する」というインターネット回線のスタイルを表したものです。表記されている最大通信速度はあくまで理論上の速さなので、実際はもっと遅いです。 現在、個人向けのインターネット回線業者は、すべてベストエフォート型です。

「5G」「4G/LTE」とは

「5G」「4G/LTE」とは、スマホやモバイルWi-Fiの通信で使う電波の種類のことです。それぞれの大きな違いは通信速度です。5Gは新しい通信技術を使っているので、4Gより高速な通信ができます。

通信速度の「Mbps」とは

通信速度の「bps」とは1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値で、数値が大きいほど回線速度が速いです。「〇Gbps」や「〇Mbps」と表現します。「1Gbps=1,000Mbps」です。100Mbpsくらいあれば日常的な用途は十分快適です。

平均速度はソフトバンク光のほうが速い

PCゲームをやっている人のイラスト

公表されている最大速度を見るとソフトバンクエアーのほうが速いですが、実際に利用しているユーザーの平均速度はソフトバンク光のほうが速いです。

参考までに、ユーザーの実際の回線速度を収集している「みんなのネット回線速度」というサイトの情報をまとめました。(2021年10月11日時点のデータを掲載しています)

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
ソフトバンク光 299Mbps 192Mbps
ソフトバンクエアー
(Airターミナル5)
情報なし 情報なし
ソフトバンクエアー
(Airターミナル4)
53Mbps 6Mbps

比較してみると、下り上りともにソフトバンク光のほうが速いです。特に、上りの平均速度は30倍以上の差があります。

上りの回線速度は、オンラインゲームや動画配信、多人数でビデオ通話をする人にとって非常に重要です。これらをメインに使う人なら、絶対にソフトバンク光のほうがおすすめです。

Twitter上で口コミを探したところ、ソフトバンクエアーの上りの回線速度に不満を持っている人が数多くいました。

ちなみに、最新機種である「Airターミナル5」の速度情報はまだありませんでした。

関連記事

▶ソフトバンク光の速度に関する評判口コミ
▶ソフトバンクエアーの速度に関する評判口コミ

快適な回線速度の目安

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。下表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な下りの回線速度の目安を紹介します。

何をするか 必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム 100Mbps以上

「LINEでメッセージを送る」「Webサイトを閲覧する」「YouTube動画を視聴する」といった、日常的なネットの使い方では100Mbpsもあれば十分な速度ということが分かります。

ソフトバンクエアーの平均速度は53Mbpsなので、高画質な動画再生やオンラインゲームをするのは難しいです。

ソフトバンクエアーは無線通信なので回線速度が遅くなりやすい

ホームルーターは基地局の電波でネットに接続するサービス

ソフトバンクエアーは、携帯電話の電波を利用するホームルーターです。

電波状況によって回線速度が左右されるので、物理的に回線が繋がっているソフトバンク光よりも通信が不安定になりやすいです。

また、ソフトバンクエアーの「最大2.1Gbps」という数値は、基地局から飛ばす電波の速度です。実際にルーターから出る速度は、最大速度よりもずっと遅くなります。

住んでいるエリアが5G非対応だと4G通信になるので、回線速度はさらに遅くなります。

ソフトバンク光は有線通信なので回線速度が安定しやすい

光回線は光ファイバーでネットに接続するサービス

ソフトバンク光は、光ファイバーケーブルを使用した光回線サービスです。

直接ケーブルを通して通信するため、周囲の電波や天候の影響をほとんど受けません。常に安定した回線速度が期待できるネット回線です。

回線が安定すれば、突然ネットが繋がりにくくなったり、急に動作がカクカクしたりといったことがなくなるため、ストレスなくインターネットを利用できます。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

対応エリアはどちらも日本全国

日本地図

ソフトバンク光とソフトバンクエアーは、どちらも日本全国ほとんどの地域で利用可能です。

正確に言うと、ソフトバンク光はフレッツ光の対応エリア、ソフトバンクエアーはソフトバンクスマホが使えるエリアで利用できます。

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を使用している光コラボなので、フレッツ光に対応しているエリアで利用できます。

ソフトバンクエアーは、携帯電話と同じ電波を使っているネット回線なので、ソフトバンクのスマホが使えるエリアで利用できます。

ソフトバンクエアーで5G通信ができるのはごく一部のエリアだけ

ソフトバンクエアーで5G通信に対応しているのは一部のエリアだけです。5G通信は次世代の高速通信なので、普及されるまでに時間がかかるためです。

今後、5Gエリアを拡大していく予定のようですが、全国に広がるまではかなり時間がかかると想定されます。

5G対応エリアの確認方法

ソフトバンクエアーの5G対応エリアは、公式サイトの「5Gサービス提供住所リスト」で確認できます。契約前に必ず確認しましょう。

検索ページでは「都道府県」ごとの対応エリアを確認できます。アクセスしたら、まずは住んでいる地域を選択しましょう。

ソフトバンクエアーの5Gエリアの確認方法①

都道府県を選択すると、詳細住所ごとの5G対応有無を確認できます。

ソフトバンクエアーの5Gエリアの確認方法②

「サービス提供」欄に「提供中」と記載があれば5G通信に対応しています。

ただし、隣の「高速大容量通信」欄に「対応エリア」もしくは「一部対応エリア」と記載がなければ、4GLTEと同じ速度しか出ません。

5Gによる高速通信を利用したいなら高速大容量通信の対応有無を絶対に確認してください。

キャンペーンはソフトバンク光のほうが充実している

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

キャンペーンはソフトバンク光のほうが充実しています。ソフトバンク光は高額キャッシュバックがもらえるうえに、乗り換え費用を10万円まで負担してもらえるからです。

以下、それぞれのキャンペーン内容をまとめてみました。

ソフトバンク光のキャンペーン

  • ・新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ・工事費が実質無料
  • ・開通までソフトバンクエアーが無料
  • ・乗り換え費用を10万円まで負担

ソフトバンクエアーのキャンペーン

  • ・24ヶ月間の月額割引
  • ・端末購入代金が実質無料

ソフトバンクエアーには24ヶ月間の月額割引がありますが、最新機種のAirターミナル5を契約すると割引が受けられません。

一方、ソフトバンク光では、最大37,000円のキャッシュバックを実施しています。さらに、工事費が実施無料になったり、乗り換え費用を10万円まで負担してくれたりなど、お得なキャンペーンが多いです。

また、開通するまでの間はソフトバンクエアーを無料でレンタルできるので、ネットが使えない期間も発生しません。

ソフトバンク光を検討している人は、以下の窓口から申し込むとお得な特典を受けられます。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

どちらも月間のデータ通信量は無制限

「通信制限はあるの?」と疑問に思う人のイラスト

どちらのサービスも月間のデータ通信量の制限はありません。毎月どれだけ使っても速度が遅くならないので、データ量を気にする必要はありません。

ただし、ソフトバンクエアーは一定の条件を満たすと、速度が制限される可能性があります。以下、条件について解説するので、ぜひ参考にしてください。

ソフトバンクエアーは混雑する時間帯に速度制限が掛かる

ソフトバンクエアーの場合、利用者が多い夕方から夜間にかけては、速度制限が掛かることが多いので回線速度が遅くなります。

「公式サイト」によると、特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合も速度制限を掛けることがあるようです。

参考までに「みんなのネット回線速度」に掲載されている、ソフトバンクエアーの時間帯別の平均速度をまとめました。

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
応答速度
(Ping)
72.02Mbps 8.39Mbps 47.92ms
48.51Mbps 6.49Mbps 49.45ms
夕方 23.35Mbps 5.16Mbps 52.89ms
19.05Mbps 4.77Mbps 49.68ms
深夜 47.31Mbps 5.89Mbps 47.43ms

比べてみると、夕方と夜の速度が明らかに遅くなっていることが分かります。

藤本さん 藤本
通信制限は、回線全体の速度が低下しないようにするための措置です。一人の通信があまりにも多いと、回線を圧迫して他の利用者全員の速度が遅くなるからです。

初期費用はどちらも事務手数料のみ

工事費用や端末購入代金はどれくらいかかる?と疑問をもっている女の人のイラスト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの初期費用は、どちらも契約事務手数料の3,300円だけしか発生しません。

実際にかかる初期費用について、下表にまとめました。

ソフトバンク光 ソフトバンクエアー
契約事務
手数料
3,300円 3,300円
端末
購入代金
Airターミナル5:
71,280円
⇒実質無料になる
Airターミナル4:
59,400円
⇒実質無料になる
工事費 26,400円
⇒実質無料になる
合計費用 3,300円 3,300円

ソフトバンク光は工事費が、ソフトバンクエアーは端末購入代金が実質無料になります。それぞれが実質無料になる仕組みを、以下で詳しく解説していきます。

ソフトバンク光は開通工事費が実質無料になる

「工事費無料」なイラスト

ソフトバンク光は、高額な工事費が実質無料になるキャンペーンを開催しています。本来であれば、新規申し込み時に26,400円の工事費がかかるので、かなりお得なキャンペーンです。

ただし、キャンペーンがいつ終わるか未定なので、突然終了してしまう可能性があります。

幸いなことに、 時点では工事費無料キャンペーンが開催中なので、新規申し込みを検討しているなら、今がチャンスです。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

ソフトバンクエアーの端末は公式キャンペーンで実質無料になる

ソフトバンクエアーの端末は実質無料で購入可能です。契約すると「月月割」という割引が自動適用されるからです。

月月割とは、36ヶ月間の継続利用を条件に、本体価格が実質無料になる公式キャンペーンです。36ヶ月間に渡って、端末代の分割料金を同額の割引で相殺する仕組みです。

Airターミナル5とAirターミナル4では端末代が異なりますが、それぞれ相殺できる同額を割り引いてもらえるので費用はかかりません。

旧端末からAirターミナル5に無料で機種変更できる

旧端末から最新のAirターミナル5に無料で機種変更できる

2021年9月15日以降にAirターミナル4を契約した場合、最新機種の「Airターミナル5」に無料で交換できます。公式キャンペーンの「Airターミナル5 機種変更サポート」を適用できるからです。

本来であれば、機種変更をするタイミングで端末代の分割払いが完了していない場合、残債を支払う必要があります。

しかし、機種変更サポートを適用することで、残債と同額の割引を受けられるので自己負担がなくなります。

ただし、2021年9月14日以前にAirターミナル4を契約しているユーザーはキャンペーンの対象外です。

分割払いの途中で解約すると残債が一括請求される

どちらのサービスも、分割払いが終了する前に解約すると、残債が一括で請求されます。解約した時点で割引が受けられなくなるからです。

参考までに、利用年数ごとの残債をまとめてみました。

ソフトバンク光
工事費
ソフトバンクエアー
端末代
1年目
(12ヵ月目)
13,200円 Airターミナル5:
47,520円
Airターミナル4:
39,600円
2年目
(24ヵ月目)
完済 Airターミナル5:
23,760円
Airターミナル4:
19,800円
3年目
(36ヵ月目)
完済

3年以内に解約する可能性がある場合は、残債の状況をしっかりと把握しておきましょう。

ソフトバンクエアーのほうが開通までの期間が短い

ソフトバンクエアーはコンセントに差すだけでWi-Fi環境が整う のイラスト

サービスを申し込んでから、開通までにかかる期間はソフトバンクエアーのほうが短いです。

ソフトバンクエアーは、契約した端末があればすぐにネットに接続できます。光回線と違って工事が不要なので、端末本体が届いたその日から利用可能です。

ソフトバンク光の場合は、開通まで最短でも2週間ほどかかります。ネット利用のために開通工事が必要なサービスだからです。

開通工事が終わるまでの目安は、2週間~1ヶ月です。ただし、申し込む時期によってはそれ以上待たされる可能性があります。

ソフトバンクエアーは引っ越し先ですぐに使える

引っ越しのイラスト

ソフトバンクエアーは、引っ越し先でもすぐにインターネットに接続可能です。登録している設置場所の住所を変更するだけなので、引っ越しの当日から使えます。

また、引っ越し費用も完全無料です。新しい住所で継続利用する場合でも、移転費用や手数料といった費用が一切かかりません。

ソフトバンクエアーは契約期間の縛りがない

ソフトバンクエアーには契約期間の縛りや違約金がない

ソフトバンクエアーは、光回線によくある契約期間の縛りがないというメリットもあります。他社の回線の場合、2~3年の最低利用期間が設けられていることが多いです。

契約期間と違約金について、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの内容を比較しました。

ソフトバンク光 ソフトバンクエアー
契約期間 2年 なし
違約金 10,450円 なし

ソフトバンク光は、2年縛りで契約するのが一般的です。契約期間なしのプランだと、月額料金が千円以上も高くなるためです。

ただし、ソフトバンク光を2年縛りで契約した場合、更新月以外のタイミングで解約すると、10,450円の違約金がかかります。

一方、契約期間の縛りがないソフトバンクエアーは、いつ解約しても違約金はかかりません。

2021年9月14日以前にソフトバンクエアーを契約した人は違約金がかかる

2021年9月14日以前にソフトバンクエアーを契約した人は「契約解除料不要期間」以外に解約すると違約金10,450円が発生します。

上記の期間に設けられていた「2年自動更新プラン」が適用されるためです。

違約金が発生する仕組みは、下図の通りです。

ソフトバンクエアーの更新月は3ヶ月ある

課金開始日を1ヵ月目とし、24ヵ月目が契約満了月です。契約満了月の当月・翌月・翌々月が契約解除料不要期間です。

この期間以外のタイミングで解約すると、違約金が発生します。

例えば、2020年の8月にソフトバンクエアーを契約した場合の解約違約金の発生パターンは以下です。

解約日 解約違約金
2020年8月~2022年6月 10,450円
2022年7月~2022年9月 無料

契約解除料不要期間は2年周期なので、解約のタイミングを逃さないようにしましょう。

関連記事

▶ソフトバンクエアーの契約期間や違約金に関する詳細解説

2022年7月1日以降にソフトバンク光を契約した人は違約金が安い

2022年7月1日以降に契約した人は、2022年7月以前に契約した人に比べて違約金が安く済みます。

以前は2年契約なら10,450円、5年契約なら16,500円かかっていましたが、4,180~6,930円に減額されました。

2022年7月1日以降の違約金一覧

2年契約 5年契約
ファミリー 5,720円 5,170円
マンション 4,180円
ファミリーライト 4,290円
ファミリー10ギガ 6,930円 6,380円

オプションサービスはソフトバンク光のほうが豊富

なにかを調べているイラスト

オプションサービスは、ソフトバンク光のほうが豊富です。以下で、それぞれのオプションサービスの特徴や料金を紹介していきます。

ソフトバンク光の代表的なオプションサービス

ソフトバンク光で利用できる代表的なオプションサービスは、以下の5つです。

おうち割セットオプション(550円/月)

ソフトバンクのスマホ代が安くなるおうち割セットを適用させるために、契約必須のオプションです。光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、固定電話がセットになっていて、それぞれ個別で契約するよりもお得になっています。

YahooBB基本サービス(330円/月)

YahooメールやYahooウォレットが使えるようになるオプションサービスです。ソフトバンク光を契約する際に、勝手に付けられることが多いので、不要の場合はしっかり確認しましょう。

ソフトバンク光テレビ(825円/月)

ソフトバンク光の通信回線を利用して、地上デジタル放送や無料のBS放送が視聴できます。別途契約が必要ですが、スカパーの視聴も可能です。アンテナが付けられない家に住んでいる人は、加入すればテレビが見られるようになります。

サポートオプション

電話や遠隔操作、訪問修理などが受けられるサポートオプションです。サポートのレベルに応じて金額が変わるので、インターネット初心者の人におすすめのオプションです。

BBセキュリティ

BBセキュリティは、ウイルスや迷惑メールなど、インターネットの脅威からパソコンやスマホを守ってくれます。1アカウントごとに料金が変わるので、必要に応じた数を契約しましょう。

ソフトバンクエアーの代表的なオプションサービス

ソフトバンクエアーで利用できる代表的なオプションサービスは、以下の3つです。

YahooBB基本サービス(330円/月)

YahooメールやYahooウォレットが使えるようになるオプションサービスです。ソフトバンクエアーを契約する際に、勝手に付けられることが多いので、不要の場合はしっかり確認しましょう。

公衆無線LAN おでかけアクセス(319円/月)

外出先の駅やカフェなどにある「BBモバイルポイント」で無線LANを利用できるサービスです。

BBセキュリティ

BBセキュリティは、ウイルスや迷惑メールなど、インターネットの脅威からパソコンやスマホを守ってくれます。1アカウントごとに料金が変わるので、必要に応じた数を契約しましょう。

藤本さん 藤本
同じ名称のオプションは、どちらも内容に差がありません。ただし、ソフトバンクエアーにはテレビや電話などのオプションがないので種類が少ないです。

ソフトバンク光は10ギガプランもある

ソフトバンク光 ファミリー10ギガ

ソフトバンク光には、最大速度が10Gbpsの「10ギガプラン」もあります。一般的なプランの最大速度が1Gbpsなので、単純に10倍の性能があります

大量のデータを瞬時にやりとりできるため、4K動画やオンラインゲームのような高画質・大容量コンテンツを快適に楽しめるプランです。

戸建て料金 6,930円
セット割対象 ソフトバンク
最大通信速度 10Gbps
プロバイダ Yahoo!BB
提供エリア 東京、大阪、愛知
の一部地域
工事費 26,400円

ただし、ソフトバンク光の1Gプランと比べて「マンションは契約できない」「提供エリアが狭い」「工事費が無料にならない」といったデメリットがあります。

また、申し込む際は必ず新規契約になります。1Gプランを契約していた場合でも、乗り換えるには、一旦1Gプランを解約してから10Gプランを契約する必要があります。

10ギガプランの詳細については、以下の記事をご確認ください。

さらに詳しい解説

▶ソフトバンク光の10ギガプランの詳しい解説

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの比較まとめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

結論として、ソフトバンクエアーよりもソフトバンク光のほうが圧倒的におすすめです。

月額料金、回線速度、キャンペーンといった、ほとんどの点でソフトバンク光のほうが優れているからです。

ソフトバンク光が優れている点

  • 回線速度が速い
  • ・安定した通信ができる
  • ・月額料金が安い
  • ・豊富なキャンペーンがある

ソフトバンクエアーを契約しても、回線速度が遅くて満足にインターネットが使えない可能性があります。快適なインターネット環境を整えたい人は、ソフトバンク光を契約しましょう。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーを窓口にするのが1番おすすめです!

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大35,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

ソフトバンクから6年連続表彰されている

エヌズカンパニーがソフトバンクからもらった感謝状

エヌズカンパニーは、お客様満足度が高いことが評価され、ソフトバンク光を提供しているソフトバンクから6年連続で表彰されています。

お客様満足度が高い理由は、キャッシュバックの手続きが電話1本でできることや、キャッシュバックの受け取りが最短2ヶ月と短く、受け取り忘れが発生しづらいからです。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

ホームルーターはドコモhome5Gかモバレコエアーがおすすめ

home5GのルーターHR01とソフトバンクエアーのairターミナル4 nextのイラスト

ホームルーターを検討していて、なるべく通信速度が速さを優先したいならドコモのhome5Gがおすすめです。

また、月額料金の安さを重視したい人にはモバレコエアーがおすすめです。

ドコモのhome5Gがおすすめな人
  • 速度が速くて快適な通信環境を整えたい
  • ドコモのスマホを使っている
  • ・利用場所がドコモの5Gエリア
  • ・3日の通信制限が厳しくないサービスが良い
モバレコエアーがおすすめな人
  • ホームルーターをとにかく安く利用したい
  • ソフトバンクのスマホを利用している
  • ・利用場所がドコモの5Gエリア外
  • ・ソフトバンクエアーを検討している

モバレコエアーとは、ソフトバンクエアーとメールマガジンがセットになったサービスです。名称こそ違いますが、ソフトバンクエアーを格安で使えます。

下記の表は、各社が提供しているホームルーターサービスをまとめて比較したものです。通信速度ならhome5G、料金の安さならモバレコエアーがおすすめということがわかります。

ドコモ
home5G
モバレコエアー
(4G)
ソフトバンク
エアー(4G)
au
ホームルーター5G
月額料金 4,950円 1~2ヶ月目2,167円
3~24ヶ月目3,679円
5,368円 5,170円
最大速度 4.2Gbps 612Mbps 2.7Gbps
平均速度 151Mbps 45Mbps 28Mbps
速度制限
の条件
あり あり あり
直近3日以内に
15GBの通信
還元 18,000円分 26,580円 なし なし
セット割
対象キャリア
ドコモ
最大-1,100円
ソフトバンク
最大-1,100円
au
最大-1,100円
5G対応 対応 非対応 対応
契約期間 なし 2年 なし
一番お得な
キャンペーン窓口
GMOとくとくBB 公式サイト - -
ドコモ
home5G
モバレコエアー
(4G)
ソフトバンク
エアー(4G)
au
ホームルーター
5G
月額料金 4,950円 1~2ヶ月目
2,167円
3~24ヶ月目
3,679円
5,368円 5,170円
最大速度 4.2Gbps 612Mbps 2.7Gbps
平均速度 151Mbps 45Mbps 28Mbps
速度制限
の条件
あり あり あり
直近3日以内に
15GBの通信
キャッシュ
バック
15,000円 26,580円 なし なし
セット割
対象キャリア
ドコモ
最大-1,100円
ソフトバンク
最大-1,100円
au
最大-1,100円
5G対応 対応 非対応 対応
契約期間 なし 2年 なし
一番お得な
キャンペーン窓口
GMOとくとくBB 公式サイト - -

ドコモhome5Gとモバレコエアーの2つはどちらを選んでも、一番お得な窓口から申し込むと高額キャッシュバックが受けられます。

快適な通信環境を整えたいなら5G対応のドコモhome5Gがおすすめ

ドコモhome5Gロゴマーク

快適にインターネットを利用したいなら、5Gの高速通信に対応しているドコモhome5Gがおすすめです。

月額料金 4,950円
最大通信速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
平均速度 151Mbps
月間データ容量 無制限
端末代金(HR01) 39,600円
(オープン価格)
契約事務手数料 3,300円
セット割対象 ドコモ
(最大-1,100円)
最低利用期間 なし
違約金 なし
提供エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
一番お得な
キャンペーンサイト
18,000円分還元!
▶こちらをタップ

home5Gは日本全国のほとんどの場所で利用できます。ドコモのスマホと同じ電波を使っているからです。

ドコモの5G対応エリア内なら高速通信が可能です。もちろん、従来の通信方式である4G/LTEエリアでも使えます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

home5Gとドコモのスマホを利用するとスマホ料金が毎月1,100円割引される

home5Gは、ドコモのスマホを使っているとセット割を受けられます。割引額は1回線あたり月550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。

「5Gギガホプレミア」「ギガホプレミア」といったオーソドックスな契約の場合は1,100円割引です。

また、同居・非同居に関わらず家族のドコモ契約も割引対象です。一人暮らしや単身赴任、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

端末代金はキャンペーンで実質無料になる

ドコモのhome5Gはキャンペーンの「月々サポート」を適用するとホームルーター本体代金が実質無料になります。

「月々サポート」は36ヶ月間にわたって、端末の分割払いの請求額と同じ1,100円が割引される制度です。36ヶ月間使うことで、購入費をゼロ円にできます。

月額利用料 4,950円
本体代金(36回分割時) 1,100円
月々サポート -1,100円
毎月の費用 4,950円

毎月の支払いは月額利用料の4,950円だけで済みます。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

home5Gの最もお得な申し込み窓口は、GMOとくとくBBです。18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

他の窓口と比較しても還元率が最も高く、メールで簡単に申請できます。

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

申し込み窓口の比較

GMOとくとくBB Wiz NN
コミュニケーションズ
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 不明 1ヶ月後
申請方法 メール 不明 電話

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
GMOとくとくBBはこちら

お得にホームルーターを使いたいならモバレコエアーが一番おすすめ

ホームルーターサービス モバレコエアー

とにかくお得にホームルーターを使いたいならモバレコエアーが一番おすすめです。モバレコエアーなら、ソフトバンクエアーを独自キャンペーンで安く利用できます。

ソフトバンクスマホとのセット割にも対応しています。

月額料金 1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
最大通信速度 下り:612Mbps
上り:非公開
平均速度 44Mbps
月間データ容量 無制限
(夜間混雑時に通信制限あり)
端末代金
(Airターミナル4 NEXT)
59,400円
(オープン価格)
契約事務手数料 3,300円
セット割対象 ソフトバンク
(最大-1,100円)
契約期間 なし
違約金 なし
提供エリア 全国
5G通信対応 非対応
一番お得な
キャンペーンサイト
・総額43,560円の月額割引
・26,580円キャッシュバック

・59,400円の端末代実質無料
▶こちらをタップ

利用できる端末は「Airターミナル4 NEXT」で、ソフトバンクエアーとまったく同じインターネットサービスを利用できます。

またモバレコエアーはソフトバンクエアーより圧倒的に安いです。モバレコが独自に実施している割引とキャッシュバックがとても豪華だからです。

モバレコエアーとソフトバンクエアーの比較

モバレコエアーはソフトバンクエアーより3年間で38,328円もお得です。キャンペーンで、24ヶ月間適用される大幅割引とキャッシュバックがあるからです。

下表でモバレコエアーとソフトバンクエアーの料金や速度を比較しました。同じサービスですが、明らかにモバレコエアーのほうがお得とわかります。

モバレコエアー
(Airターミナル4 NEXT)
ソフトバンクエアー
(Airターミナル4 NEXT)
3年間総額 126,408円 164,736円
月額料金 5,368円
スタート割
プラス
なし 1~24ヶ月目 -1,188円
(28,512円割引)
モバレコ
独自割引
1~2ヶ月
-3,201円
3~24ヶ月
-1,689円
(43,560円割引)
割引なし
モバレコ独自
キャッシュ
バック
26,580円
キャッシュバック
なし
最大通信速度 下り:612Mbps
上り:非公開
平均速度 44Mbps
月間
データ容量
無制限
(夜間混雑時に通信制限あり)
端末代金 59,400円
(36ヶ月割引で実質0円)
事務手数料 3,300円

キャンペーンは、モバレコエアーのサイトから申し込むだけで適用できます。

ソフトバンクエアーの独自キャンペーンで、割引とキャッシュバックがこれほど豪華なところはほかにありません。

\43,560円割引+26,580円キャッシュバック!/

ソフトバンクのスマホ料金が毎月1,100円割引される

モバレコエアーは、ソフトバンクエアー同様にソフトバンクユーザーならスマホセット割を受けられます。割引額は1契約で月550~1,100円です。スマホのプランによって異なります。

「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」「データ定額5GB/20B/50GB」といったプランなら1,100円割引です。

「データ定額ミニ」や「パケットし放題フラット for 4G LTE」などの少し前の料金プランでは、550円割引です。

また、同居している家族のソフトバンク契約や、スマホとタブレットの複数台持ちをしていると割引額が大きいです。

乗り換え費用を10万円まで負担してくれる

モバレコエアーに乗り換えると最大10万円まで解約費用を負担してもらえる

モバレコエアーは、他社の解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

他社の解約で発生した違約金や撤去工事費を、最大10万円キャッシュバックしてくれます。解約費用が10万円を超えることは、ほとんどないので、自己負担なしで乗り換えられます。

ホームルーターやモバイル回線からの乗り換え費用負担額は最大42,000円までです。

下表で還元対象になる費用をまとめました。ほとんどの解約費用は補助対象です。

あんしん乗り換えキャンペーン対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWi-Fiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

モバレコエアーはオプション加入不要でキャンペーンを受けられます。ほかの代理店は、ほぼオプション契約が必須です。

ソフトバンクユーザー、もしくはホームルーターをお得に使いたい人は、大幅割引・高額キャッシュバックで格安になるモバレコエアーを活用しましょう!

\43,560円割引+26,580円キャッシュバック!/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ソフトバンク光の記事
  • 光回線の評判口コミ