コミュファ光でIPv6を利用する方法をわかりやすく解説!【IPoE接続】

最終更新日:2022年10月07日
「コミュファ光のIPv6について」のアイキャッチ

コミュファ光のIPv6について、説明します!

「IPv6って何?」「IPv6を使うと回線速度が速くなるって本当?」「追加料金はかかるの?」といった疑問に、分かりやすくお答えします!

コミュファ光はプロバイダが対応していればIPv6を利用可能です。ただし、IPv6を使っても回線速度に変化はないです。

この記事では、コミュファ光のIPv6の特徴や利用方法について、どこよりも分かりやすく解説しています。ぜひ参考にしてください!

藤本(ヒカリク編集部)

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
「コミュファ光 キャンペーン」のアイキャッチ
コミュファ光のキャンペーン窓口13社比較!キャッシュバック特典も徹底解説!
記事を読む
「コミュファ光の評判について」のアイキャッチ
コミュファ光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

コミュファ光でIPv6が利用できるかはプロバイダによって決まる

コミュファ光は、プロバイダによってIPv6に対応しているかどうかが違います。11社あるプロバイダのうち「コミュファ光」か「ソネット」ならIPv6が利用可能です。

プロバイダ IPv6対応状況
プロバイダ一体型 コミュファ光 〇 標準対応
プロバイダ選択型 ソネット
BIGLOBE × 非対応
@nifty
au one net
エディオンネット
ODN
IIJmio
TNC
hi-ho
MediaCat

コミュファ光の契約は「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」に分かれます。

プロバイダ一体型とは、回線・プロバイダがセットになったプランです。

一方で、プロバイダ選択型は、回線はコミュファ光で契約し、プロバイダは別の会社で契約するプランです。

プロバイダ選択型では、ソネットだけがIPv6に対応しています。IPv6を使いたい人は、ほかのプロバイダを選択しないようにしましょう。

IPv6とは新しい通信規格のこと

IPv6とは、コンピュータ通信の際に使われる「Internet Protocol」(インターネット・プロトコル)という規格のうちの1つです。

これまではIPv4という通信規格が使われてきましたが、インターネットの通信量が増えたことで、最新バージョンのIPv6が登場しました。

関連記事

▶IPv6の仕組みについての詳しい解説

回線速度を速くするには「IPoE」に対応している必要がある

よく勘違いされますが、IPv6だからといって回線速度が速くなるわけではありません。回線速度を速くするには、IPv6に加えて「IPoE」に対応している必要があります。

「IPoE」とはIPv6でのみ利用できる新しい接続方式です。これまで使われていた「PPPoE」という接続方式よりも通信が安定し、回線速度が速くなります。

つまり、IPv6に対応していても、従来の接続方式である「PPPoE」を使用している場合は、回線速度は速くなりません。

以下に「IPv6」「IPv4」と「IPoE」「PPPoE」の関係をまとめました。

IPoE PPPoE
IPv6 速い 遅い
IPv4 遅い

回線速度を速くするには「IPv6」と「IPoE」の組み合わせであることが重要です。

「IPoE」は回線が混雑しないので回線速度が速くなる

「IPv6・IPoE」と「IPv4とPPPoE」の説明

「IPoE」では、回線が混雑しなくなるので回線速度が速くなります。

「IPoE」と「PPPoE」の違いは、上図のように道路の幅で表現されることが多いです。

「IPoE」は道路の幅が広く、しかも利用者が少ないため、データの流れがスムーズです。回線が混雑しないので、高速通信が可能です。

一方で「PPPoE」は、道路の幅が狭く、利用者が多いため、回線が混雑しやすいです。とくに夜間はアクセスが集中するため、遅くなることが多いです。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

コミュファ光のIPv6は「IPoE」には対応していない

残念ながら、コミュファ光のIPv6はIPoEに対応していません。公式のよくある質問ページに「PPPoE方式」だと明記されています。

ただし、コミュファ光の回線速度はほかの光回線よりもずっと速いです。実際に、東海地方で使える大手回線と平均速度を比べてみました。

回線速度
(下り)
回線速度
(上り)
応答速度
コミュファ光 482Mbps 348Mbps 25.7ms
NURO光 459Mbps 436Mbps 12ms
ソフト
バンク光
242Mbps 170Mbps 19.9ms
ドコモ光 217Mbps 182Mbps 22.6ms

下りの回線速度は約482Mbpsで、業界最速といわれるNURO光よりも速いです。

関連記事

▶コミュファ光の速度に関する評判や口コミまとめ

IPoE非対応でも速いのは独自回線だから

コミュファ光の回線速度が速い最大の理由は独自回線で利用者が限られているからです。

光回線業者には、独立した回線を使っている「独自回線タイプ」と、NTT(フレッツ光)の回線網を使っている「光コラボタイプ」の2種類があります。

例えば、ドコモ光やソフトバンク光は光コラボタイプで、複数の会社で同じ回線網を使っています。回線業者の数が多い分、利用者が多く混雑しやすいため、速度が遅延しやすいです。

一方、コミュファ光は回線を共同利用していない独自回線タイプです。利用者が少なく回線の混雑を避けられるため、スムーズなインターネット通信が実現できます。

また、コミュファ光の提供エリアが東海地方に限定されていることも、利用者が少ない理由になっています。

利用者からの速度に対する評価も高い

コミュファの利用者からも、回線速度が速くて安定しているという評判が多いです。

以下では、実際にコミュファ光を利用している人のツイートを紹介します。IPv6接続とIPv4接続両方のケースを載せているので、見比べてみてください。

IPv6とIPv4、どちらでも800Mbps以上の速度が出ているというツイートが確認できます。この点からも、コミュファ光ではIPv6にこだわる必要はないと言えます。

藤本さん 藤本

IPv6接続のIPoEで回線速度が速くなるのは、回線の混雑が起こりやすい場合に限ります。混雑は、NTTの回線を共同利用する「光コラボ」会社の回線で発生しやすいです。

コミュファ光は、回線の混雑がそもそも起こりづらいので、IPoEへ対応してなくても大きな問題はありません。

IPv6が利用できているか確認する方法

IPv6が利用できているかどうかは「コミュファ光の公式サイト」にアクセスするだけで簡単に調べられます。

公式サイトにアクセスして、画面上部に表示されている画像を確認してください。表示された画像ですぐに判断できます。

コミュファ光 IPv6判明画像 IPv6でアクセスしている
コミュファ光 IPv4判明画像 IPv4でアクセスしている

もし、IPv6が利用できる環境にもかかわらず、IPv4接続になっていた場合は、次に説明するIPv6の利用方法を試してみてください。

藤本さん 藤本

プロバイダ選択型で、ソネット以外のプロバイダと契約している場合は、そもそもIPv6が利用できません。

どうしてもIPv6を利用したい場合は、プロバイダをソネットに変更するか、プロバイダ一体型にプランを切り替えましょう。

コミュファ光でIPv6を使う方法

コミュファ光でIPv6を使うには、IPv6に対応した通信機器の用意と、パソコンなどの使用端末側で設定が必要です。それぞれの機器での注意点や設定方法について解説します。

IPv6を使うにはコミュファ光提供のホームゲートウェイが必要

IPv6を使うには、コミュファ光から提供される「ホームゲートウェイ」という機器が必要です。この機器は、コミュファ光を契約すると必ず送付されてきます。

ただし、ホームゲートウェイのうち「AtermWH802S」という機種だけはIPv6に対応していません。機種の確認は、側面に貼られてあるシールで確認できます。

以下に、コミュファ光から送られてくるホームゲートウェイの特徴をまとめたので、参考にしてください。

外観 側面のシール IPv6対応
コミュファ光のホームゲートウェイ「AtermWH842X(CT)」 AtermWH842X 対応
コミュファ光のホームゲートウェイ「AtermWH862A/O(CT)」 AtermWH862A/O 対応
コミュファ光のホームゲートウェイ「AtermWH832A(CT)」 AtermWH832A 対応
コミュファ光のホームゲートウェイ「AtermWH822N(CT)」 AtermWH822N 対応
コミュファ光のホームゲートウェイ「AtermWH802S(CT)」 AtermWH802S 非対応

「AtermWH802S」が送られてきた場合は、サポートセンターに問い合わせをして交換してもらいましょう。無料で交換できます。

ホームゲートウェイのIPv6設定方法

プロバイダ一体型プランの場合、設定する必要はありません。ホームゲートウェイを設置するだけでIPv6が利用可能です。

一方でプロバイダ選択型プランはホームゲートウェイの設定が必要です。

以下の手順でIPv6接続を有効化してください。

①ブラウザのアドレスバーに「http://web.setup」と入力し、クイック設定を開きます。

コミュファ光 ホームゲートウェイのIPv6設定方法①

②ユーザー名に「admin」、パスワードに「管理者パスワード」を入力してください。「OK」をクリックします。

コミュファ光 ホームゲートウェイのIPv6設定方法②

③左メニュー「基本設定」をクリックして「接続先設定」を選択します。「IPv6機能」の「使用する」にチェックを入れ「設定」をクリックしてください。

コミュファ光 ホームゲートウェイのIPv6設定方法③

ホームゲートウェイの設定は以上で完了です。

パソコン側のIPv6の設定方法

プロバイダ一体型や、プロバイダ選択型でホームゲートウェイの設定が完了してもIPv6が使えない場合は、パソコン側の設定が必要かもしれません。

その場合は、以下の設定方法を試してみてください。

①画面左下の「スタートボタン」を右クリックします。

PCのIPv6設定方法手順①

②ネットワーク接続(W)をクリックしてください。

PCのIPv6設定方法手順②

③「アダプターのオプションを変更する」をクリックしてください。

PCのIPv6設定方法手順③

④「イーサネット」のアイコンを右クリックし「プロパティ」をクリックします。

PCのIPv6設定方法手順④

※Wi-Fi接続の場合は「Wi-Fi」のアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックしてください。

PCのIPv6設定方法手順④-2

⑤「ネットワーク」タブを選択し「インターネット プロトコル バージョン6(TCP/IPv6)」にチェックを入れてください。

PCのIPv6設定方法手順⑤

設定は以上で完了です。

最初からチェックがついている場合は、既にIPv6が利用可能な状態です。

とにかく回線速度にこだわるなら5ギガや10ギガプランにするのがおすすめ

おすすめする女の子

コミュファ光を使っていて、さらに回線速度を速くしたいという場合は5ギガや10ギガプランに変更してみましょう。

1ギガプランでも十分な速度が期待できますが、より快適にネットを使えます。実際に、回線速度が1,400Mbpsの以上出たというTwitterの口コミもあります。

コミュファ光で回線速度を求める場合は、IPv6を利用するよりも、5ギガや10ギガプランにするほうが効果的です。

関連記事

▶コミュファ光の5ギガ・10ギガプランの全情報まとめ

コミュファ光はNNコミュニケーションズで申し込むのが1番お得

メモ帳を持った女の子のイラスト

コミュファ光は回線速度が速いおすすめの光回線です!愛知、岐阜、静岡、三重、長野の戸建てに住んでいる人なら、第一候補にして良いでしょう。

また「スタート割」や「1年間割引キャンペーン」という公式キャンペーンがあるため、割安で使えるのも大きな魅力です。とくに、戸建ての場合は、他社よりもずっと安いです!

ちなみに、コミュファ光を1番お得に申し込めるのは、代理店である「NNコミュニケーションズ」です。戸建て30,000円マンション35,000円のキャッシュバックを独自に実施しています!

しかもコミュファ光の公式特典と、代理店独自のキャンペーンの両方を受けられます!そのため、公式サイトから申し込むよりもお得です!

月額料金が12ヶ月間980円!
\さらに 代理店独自キャッシュバック追加!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える10月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大76,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で3万円還元(11/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
OCN光 全国対応の光回線の中で最安クラス
月額料金が最大5ヶ月無料(11/30まで)
ゲーマー向けの高速オプションがある
OCNモバイルとのセット割がある一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
コミュファ光の記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー