コミュファ光のプロバイダ比較!一体型と選択型どちらがおすすめ?

最終更新日:2022年10月04日
「コミュファ光のプロバイダについて」のアイキャッチ

コミュファ光のプロバイダについて、分かりやすく解説します。

コミュファ光では「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」の2つのプランがあり、合わせて11社の中からプロバイダを選べます。

結論から言うと、コミュファ光では「プロバイダ一体型」がおすすめです。選択型と比べて月額料金が安く抑えられるからです。

この記事では、プロバイダの役割や「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」の違いについても説明しています。コミュファ光の契約を考えている人は、ぜひ参考にしてください!

田村(ヒカリク編集部)

安さを求め過去3社の格安SIMを利用した経験あり。それぞれの格安スマホサービスの料金プランにとても詳しい。

おすすめ人気記事
「コミュファ光 キャンペーン」のアイキャッチ
コミュファ光のキャンペーン窓口13社比較!キャッシュバック特典も徹底解説!
記事を読む
「コミュファ光の評判について」のアイキャッチ
コミュファ光の評判口コミなど全情報まとめ
記事を読む
光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

コミュファ光にはプロバイダ一体型とプロバイダ選択型のプランがある

コミュファ光には「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」というプランがあります。

一体型のプロバイダは「コミュファ」のみです。一方で、選択型のプロバイダは以下の10社から選択できます。

プロバイダ
プロバイダ一体型 コミュファ
プロバイダ選択型 so-net
BIGLOBE
@nifty
au one net
エディオンネット
ODN
TNC
hi-ho
MediaCat

プロバイダ一体型は「中部テレコミュニケーション株式会社」が、回線設備からプロバイダサービスまでを一貫して提供している光回線サービスです。

一体型は「光回線」と「プロバイダ」がセットになることで、月額料金が安くなっています。

一方で「プロバイダ選択型」は、回線はコミュファ光で契約し、プロバイダは別の会社で契約するプランです。

回線料金とは別にプロバイダ利用料がかかるため、一体型に比べて料金は割高です。

そもそもプロバイダの役割とは

プロバイダとは、スマホやパソコンといった端末と、インターネットの世界を中継している玄関口のような役割を果たしています。つまり、プロバイダがなければ、インターネットは利用できません!とても重要な存在と言えます。

田村さん 田村

よほど特別な事情がないなら「選択型」よりも「一体型」を選びましょう。選択型で得られる利点よりも、月額料金が安いメリットのほうが大きいからです。

以下では、一体型と選択型で月額料金や速度がどのように変わるのかを比べていきます。

こちらの記事もおすすめ

▶コミュファ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶コミュファ光の回線速度や他回線との比較
▶コミュファ光の料金やプランの詳しい解説
▶コミュファ光の対応エリア一覧

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

プロバイダ一体型とプロバイダ選択型の月額料金の違い

電卓を持った女の子のイラスト

「プロバイダ選択型」はコミュファ光の回線使用料と別にプロバイダ利用料を支払う必要があります。

そのため、最も料金が安いプロバイダを選んだとしても「プロバイダ一体型」より1,220円高くなります。

参考までに、戸建ての1年目の月額料金で比較してみました。

プロバイダ一体型 プロバイダ選択型
基本料金 2,980円 2,880円
プロバイダ利用料 不要 1,320~
2,200円
月額料金 2,980円 4,200~
5,080円

コミュファ光の月額料金は、1年目と2年目以降で違います。コミュファ光公式が提供している「光割引キャンペーン」の割引額が変動するからです。

上表の金額は、光割引キャンペーンを適用させた1年目のものです。適用条件は、自動更新ありの2年定期契約にすることです。

2つのプランで大きく違うのは「月額料金」だけです。回線速度やサービス面など、料金以外の部分はほとんど変わりません。

もし、どちらを選ぶべきか迷っている場合は、料金面に注目して選びましょう。以下、2つのプランの詳細についてそれぞれ解説します。

ちなみに、解説で記載する料金はすべて「光割引キャンペーン」を適用させた金額です。

プロバイダ一体型の料金プラン

コミュファ光の「プロバイダ一体型」は、最大速度によってプランが異なります。主に1G(ギガ)・5G・10Gのプランがあります。

プラン名 月額料金
戸建て 1G
ホーム
 
1年目
2,980円
2年目~
5,170円
5G
ホーム EX
1年目
4,780円
2年目~
5,715円
10G
ホーム EX
1年目
4,980円
2年目~
5,870円
マンション 1G
マンションF
 
1年目
2,450円
2年目~
4,070円
5G
マンションF EX
1年目
4,780円
2年目~
5,715円
10G
マンションF EX
1年目
4,980円
2年目~
5,870円

料金プランの中でもおすすめは1Gのプランです。料金と回線速度のコストパフォーマンスが最も優れていて、幅広い用途に対応できます。

さらに詳しい解説

▶コミュファ光の月額料金に関する詳しい解説

プロバイダ選択型の料金プラン

「プロバイダ選択型」の料金プランも、プロバイダ一体型と同じ仕組みです。回線の最大速度や、戸建てか集合住宅かで料金が異なります。

もしプロバイダにこだわりがあって、選択型を選ぶ場合は1Gのプランがおすすめです。プロバイダ一体型と同様に、コストパフォーマンスが最も優れているからです。

プラン名 基本料金
(回線使用料のみ)
戸建て 1G
ホーム・セレクト
1年目
2,880円
2年目~
4,115円
5G
ホーム・セレクトEX
1年目
3,680円
2年目~
4,615円
10G
ホーム・セレクトEX
1年目
3,880円
2年目~
4,770円
マン
ション
1G
マンションF・セレクト
1年目
2,280円
2年目~
2,900円
5G
マンションF・セレクトEX
1年目
3,680円
2年目~
4,615円
10G
マンションF・セレクトEX
1年目
3,880円
2年目~
4,770円

一見すると「プロバイダ選択型」のほうが安く見えますが、上表には回線使用料しか含まれていません。

別途で、後述する「プロバイダ利用料」が加算されるため、プロバイダ一体型よりも月額料金は高くなります。

プロバイダに応じた追加料金がかかる

請求額が高い!なイラスト

「プロバイダ選択型」で選べるプロバイダは全部で10社あり、ネット代とは別に利用料がかかります。そのため、先ほど説明した月額料金に1,320~2,200円が加算されます。

1Gプランを選んだ際にかかる、プロバイダの利用料をまとめてみました。

戸建て マンション
ODN 1,320円
so-net 1,760円 1,320円
エディオンネット 1,430円 1,320円
@nifty 1,716円
TNC 1,760円 1,320円
BIGLOBE 1,760円 1,320円
hi-ho 1,760円
au one net 1,870円 1,320円
IIJmio 2,200円
MediaCat 2,200円

戸建ての選択型で最も安い「ODN」を選んだとしても、月額料金は4,200円です。一体型の月額料金は2,980円なので、選択型の月額料金は1,220円高くなります。

2年間で5,280円も負担額が変わるため、非常に大きな差と言えます。

コミュファ光はプロバイダによる回線速度の差はほとんどない

コミュファ光では、プロバイダによって回線速度に差が出ることはほとんどないです。速度差が出ない理由は、コミュファ光が中部電力の独自回線を使っているからです。

光回線には、独立した回線を使っている「独自回線」と、NTT(フレッツ光)の回線網を使っている「光コラボ」の2種類があります。

例えば、ドコモ光やソフトバンク光は「光コラボ」であるため、複数の会社で同じNTTの回線網を使っています。

共同利用しているので回線が混雑しやすく、回線速度が遅くなりやすいです。

一方、コミュファ光は回線を共同利用していない「独自回線」です。利用者が少なく回線が混雑しにくいため、どのプロバイダでも回線速度が変わりにくいです。

関連記事

▶コミュファ光と他社の回線速度の比較

プロバイダ選択型で選べる主なプロバイダの特徴

プロバイダの役割の解説

コミュファ光のプロバイダ選択型で主に選ばれる「ODN」と「エディオンネット」の特徴について紹介します。

どちらも魅力的な特徴があるので、もしプロバイダ選択型でコミュファ光を利用するなら、2社のうちから選ぶのがいいでしょう。

料金がもっとも安いODN

「ODN」は、選択できるプロバイダの中で最も利用料が安いです。戸建て・マンション、どちらを選んでも1,320円で利用できます。

また、最大12ヶ月間はプロバイダ利用料が半額になるキャンペーンを実施しています。とにかく月額料金を安くしたいという人におすすめです。

5G以上に対応のエディオンネット

「エディオンネット」は、選択型の中で唯一5G以上のプランに対応しているプロバイダです。ほかのプロバイダは、1Gまでのプランにしか対応していません。

選択型で5G以上のプランを契約したい場合は「エディオンネット」一択です。また、エディオンカードで料金を支払う場合は、月額料金が110円割引されます。

コミュファ光のプロバイダは変更可能

コミュファ光を契約した後でも、プロバイダ選択型で選べる10社なら別のプロバイダに変更できます。さらに「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」の変更も可能です。

コミュファ光は比較的簡単に契約内容を変更できるため、今のプロバイダに不満がある場合は、プロバイダの変更を検討しましょう。

ちなみに「確認君+」というサイトを使えば、自分が現在利用しているプロバイダをチェックできます。

もし、契約しているプロバイダが分からない場合は、リンク先から確認してみてください。

プロバイダの変更には3,300円かかる

プロバイダを変更する場合、一律で3,300円の変更手数料が発生します。また、現在契約しているプロバイダによっては、変更に伴い違約金が発生する可能性があります。

特に、プロバイダ独自の割引を適用している場合は、契約期間の縛りが付いていることが多いので、事前に確認しておきましょう。

違約金が発生するか分からない場合は、変更する前に必ず契約中のプロバイダに問い合わせましょう。

プロバイダの変更方法

コミュファ光でプロバイダを変更する場合、以下のどちらかの方法で簡単に変更できます。

プロバイダの変更方法
  • ・WEBの「Myコミュファ」にて変更をする
  • ・コミュファコンタクトセンターに電話する
  •  連絡先:0120-218-919

手続きの際、プロバイダの切り替え希望日があれば伝えてください。最短で10日後から設定できます。

手続きは申し込むだけなので、切り替え日を迎えれば、自動的にプロバイダが切り替わります。工事や立ち合いなどは必要ありません。

コミュファ光のプロバイダについてのまとめ

コミュファ光では「プロバイダ一体型」と「プロバイダ選択型」の2つから選択できます。

両者の間で回線速度やサービス面に大きな差はありません。しかし、月額料金は「プロバイダ一体型」のほうが安く済むため、基本的には「プロバイダ一体型」を選びましょう。

どうしても利用したいプロバイダ独自のサービスがある場合のみ「プロバイダ選択型」を検討してみてください。

コミュファ光はNNコミュニケーションズで申し込むのが1番お得

メモ帳を持った女の子のイラスト

コミュファ光は回線速度が速いおすすめの光回線です!愛知、岐阜、静岡、三重、長野の戸建てに住んでいる人なら、第一候補にして良いでしょう。

また「光割引キャンペーン」という公式特典があるため、割安で使えるのも大きな魅力です。

ちなみに、コミュファ光を1番お得に申し込めるのは、代理店である「NNコミュニケーションズ」です。戸建て30,000円マンション35,000円のキャッシュバックを独自に実施しています!

しかもコミュファ光の公式特典と、代理店独自のキャンペーンの両方を受けられます!そのため、公式サイトから申し込むよりもお得です!

月額料金が12ヶ月間980円!
\さらに 代理店独自キャッシュバック追加!/
9月末まで増額中!
\最大40,000円キャッシュバック!/
結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える10月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大66,000円のキャッシュバック最大76,000円キャッシュバック
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
最大で5.2万円還元(12/27まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
コミュファ光の記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー