お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

賃貸物件の入居日はいつ?交渉で期間を延ばす方法や注意点を解説!

賃貸の入居日は申し込んでからどれくらい?のイメージイラスト

賃貸の入居日はいつ?希望通りの日程にできるの?といった疑問を解決します!

交渉で期間を延ばす方法や、二重家賃の注意点、入居希望日が1ヶ月以上先の人が探すべき物件の特徴などを解説しています。是非参考にしてください!

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

阿部さん

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

入居日は申し込んで1~2週間後が一般的

入居申込をしてから1~2週間後が入居日となる物件が多いです。

申し込みをしてから入居審査や契約書の受け取り、お部屋のクリーニングなどの工程があるので、すぐに入居できません。

まだ前入居者が退去していない、不動産屋の繁忙期や長期休暇と重なった場合などは、申し込みから3週間~1ヶ月かかることもあります。

阿部さんのアイコン 阿部
繁忙期は入居審査にも影響します。入居審査は通常3~5日ほどで審査結果がわかりますが、繁忙期は1週間以上かかることがあるので注意が必要です。

審査後に入居希望日を聞かれる

入居審査後、不動産屋から「入居希望日」を聞かれます。大家さんや管理会社が許可すれば、希望に沿った入居日に調整できます。

ただし、2~3日の間に入居日が確定しない・入居日が1ヶ月以上も先などの場合は、大家さんや管理会社側から入居日を指定されます。

そもそも入居日は家賃が発生する日

そもそも、不動産屋が言う入居日は家賃発生日のことです。

引っ越してから実際に住み始める日ではありません。家賃の支払いさえしていれば、入居自体は遅れても大丈夫です。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

入居日は交渉次第で延ばせる可能性がある

交渉をする女性のイラスト
賃貸物件の入居日は、交渉次第で先延ばしできる可能性があります。

ただし、延ばせても1~2週間程度で、1ヶ月以上先延ばしできるケースはほとんどありません。1ヶ月以上延ばしてしまうと、大家さんの収入が大きく減ってしまうからです。

入居日の交渉はすべての物件で成功するわけではありません。入居者がすぐに埋まるような人気の物件は、交渉に応じてもらえないことがあります。

人気がない物件は入居日の交渉が成功しやすい

築年数が古い、立地が悪いなどの人気がない物件は、入居日の交渉に成功しやすいです。

大家さんが空室期間が長くなるのを避けるために、入居日が延びても住んでほしいと考えるからです。

阿部さんのアイコン 阿部
引っ越す人が少ない閑散期であれば、より交渉しやすいです。繁忙期は引っ越す人が多くすぐに埋まるので、交渉しても断られる可能性が高いです。

学生は入居日を3月まで延ばしてもらえることがある

4月から大学や専門学校に通う人は、入居日の交渉はしたほうが良いです。経済的負担を抑えるために、3月まで入居日を延ばしてくれることがあります。

賃貸物件は、実際に住んでいなくても入居日から家賃が発生するので、入学前まで入居しない学生にとっては無駄な出費になります。

物件によっては、大家さんの意向で入居日の延ばしてくれるので、お部屋探しのときに相談してみましょう。

また、入居日を延ばせるキャンペーンをおこなっている不動産屋があるので、公式HPや店舗で確認すると良いです。

入居日を調整したいなら交渉に強い不動産屋を選ぶべき

入居日を調整したいなら交渉に強い不動産屋を選ぶべきです。できる限り希望に沿うよう、上手く調整してくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、交渉に強いスタッフが多数在籍しています。入居日だけではなく、初期費用の値引き交渉も得意です。

来店不要でチャットやLINEでやりとりするので、対面で言いにくい話も伝えやすいです。気軽に利用してみてください。

イエプラボタンバナー

入居日を決めるときは「二重家賃」に注意

現在も賃貸物件に住んでいる人は、入居日を決めるときに「二重家賃」に注意してください。

二重家賃とは、旧居の家賃と新居の家賃が2つ同時に発生してしまうことです。

以下のように、旧居の退去日よりも新居の入居日が早くなった場合に二重家賃が発生します。

二重家賃の図

入居予定日が決まっている人は、退去日を入居予定日に合わせるように退去連絡すべきです。

阿部さんのアイコン 阿部
入居予定日が決まっていない、まだ新居を探している最中という人は、入居中の物件を契約すると入居日を遅めに設定できます。

事前に退去連絡の期限を確認しておく

新居を決める前に、現在住んでいるお部屋の退去連絡の期限を確認しておきましょう。

連絡が遅くなると二重家賃の原因になる可能性があるので、期限の確認は必須です。

賃貸の退去連絡は、退去する日の1~3ヶ月前までに済ませる事が多いです。退去連絡の期限は賃貸契約書の「解約予告期間」の部分で確認できます。

もし、期限を過ぎてしまったり、連絡を入れずに無断で退去しようとすると違約金が発生することがあるので注意してください。

入居希望日が1ヶ月以上先の人が選ぶべき物件の特徴

入居希望日が、1ヶ月以上先の人が選ぶべき物件の特徴を3つ紹介します。「入居は先だけど、早めにお部屋を決めたい」という人は是非参考にしてください。

  • ・現入居者が居住中の物件
  • ・建築中の新築物件やリノベーション物件
  • ・フリーレント付きの物件

前入居者が居住中の物件

前入居者がまだ退去していないお部屋を狙いましょう。物件情報に「退去予定」などと書かれている物件は、まだ前入居者が居住中です。

退去予定の物件は、前入居者が退去してからお部屋のクリーニングや修復作業をします。そのため、1ヶ月ほど先に入居日が設定されていることが多いです。

現在住んでいるお部屋の退去日も合わせやすいので、二重家賃が発生するリスクが少なくなります。

阿部さんのアイコン 阿部
退去予定の物件は内見ができません。同じ物件でほかのお部屋が空いていれば、間取りや設備などを確認できるので不動産屋に相談してみましょう。

建築中の新築物件やリノベーション物件

建築中の新築物件や、お部屋のリノベーション工事をおこなっている物件を探すと良いです。

工事中の物件であれば、おおよその完成時期がわかるので、入居のタイミングを合わせやすいです。

ただし、新築物件やリノベーション物件は完成していないときから、入居募集が始めるので内見できないまま契約することが多いです。

阿部さんのアイコン 阿部
物件によっては、工事中のお部屋を見せてもらえることがあります。「実際のお部屋を確かめないと不安」という人は一度相談してみください。

フリーレント付きの物件

フリーレントとは、一定期間の家賃が無料になるものです。1~2ヶ月分の家賃が無料になることが多いです。

入居希望日が先でも、フリーレントがついていれば無駄な家賃を支払わなくて済みます。

フリーレント付きではなくても、交渉次第で付けてもらえる場合があるので、不動産屋に相談してみましょう。

▶フリーレントについて詳細はこちら

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める

follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について