JCOMから乗り換えたい!解約や乗り換え手順とおすすめ光回線一覧

最終更新日:2021年09月23日
「JCOMから乗り換え」のアイキャッチ

JCOMを使っているけれど他の光回線に乗り換えたい!という人に向けて、必要な手順をわかりやすく解説します!

乗り換え時には解約の手続きをするのか、それとも別のやり方が必要なのか、公式サイトを見てもいまひとつ分かりづらいですよね。

この記事では、JCOMから他の光回線に乗り換えるために必要な情報を分かりやすさ重視でまとめています!

「手続きの具体的な流れは?」「JCOMの解約が必要なの?」「違約金や乗り換え費用がかかるの?」といった疑問をすべて解決できる内容になっています!

記事の最後では、おすすめの乗り換え先もまとめているので、ぜひ参考にしてください!

村野

更新月のたびに光回線を乗り換える変わり者。過去に使ってきたネット回線は、フレッツ光、ソフトバンク光、OCN光、ドコモ光の4社。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

JCOMから乗り換える方法

「?」のイラスト

JCOMから他の光回線に乗り換えるには解約手続き変更先の新規契約が必要です。

乗り換えに必要な手順をはじめから終わりまでまとめると、以下6つのステップがあります。

JCOMから乗り換える手順

  1. ①乗り換え先の回線に新規で申し込む
  2. ②開通工事の日程を調整する
  3. ③JCOMの解約手続きをする
  4. ④回線の新規開通工事に立ち会う
  5. ⑤通信機器の接続設定をする
  6. ⑥JCOMのレンタル機器を返却する

切り替えが終わって新しい光回線が使えるようになるまでの目安は、1ヶ月間ほどです。

光回線のなかには「転用」や「事業者変更」といった手続きを使うことで、解約不要で乗り換えできるものがあります。しかし、JCOMはどちらにも対応していません。

転用・事業者変更が可能なのは、NTTの回線網を共同で利用している「フレッツ光」や「光コラボ」だけだからです。

転用・事業者変更とは
転用とは、NTTのフレッツ光から光コラボに乗り換える手続きのことです。また、事業者変更とは、光コラボの回線から他の光コラボに乗り換えることを指します。回線サービスの提供元が変わっても、使っている設備はNTTのままなので、工事不要で乗り換えが可能です。

以下では、JCOMから他の光回線に乗り換えるのに必要な手順を、ステップごとに分かりやすく解説していきます!

①乗り換え先の回線に新規で申し込む

代理店の窓口で申し込みしているイラスト

はじめに、乗り換え先の光回線へ、新規申し込みをしてください。ウェブからの手続きなら、新規受付ページに申し込み情報を入力してください。

その後、折り返し電話がかかってきます。

光電話や光テレビを使いたい人は、ネットと合わせて申し込むのがおすすめです。

後から申し込むと、追加工事費が発生する場合があります。セットで申し込むことで費用を抑えられます。

事前に光電話や光テレビの申し込みの有無は、決めておいてください。あとから申し込むと、追加工事費が発生する場合があります。

そのため、オプションの工事も同時にしたほうが、費用を抑えられます。

また、乗り換え先を探す場合は、とくにキャンペーン内容にも注目したほうがいいです。工事費無料やキャッシュバックの特典がある回線がおすすめです。

②開通工事の日程を調整する

新規申し込み手続き後に、乗り換え先の回線業者から契約確認の電話が来ます。そのときに、工事日程の調整が行われます。

開通工事には立ち合いが必要です。工事時間は平均1~2時間なので、都合がいい日を指定してください。

また、JCOMの解約は必ず月末になります。開通月が日割りの回線なら、月末に工事をしたほうが支出は少なくなります。

村野さん 村野
マンションの場合は、宅内工事が不要なケースがあります。主に、すでに回線設備が導入されているケースです。この場合は、遠隔操作で開通処理がされます。

③JCOMの契約解除手続きをする

PCで調べものしている人のイラスト

新しい回線の工事日が決まったら、JCOMの契約解除手続きをしましょう。

新しい回線の開通前に契約解除してしまうと、ネットが使えない期間ができます。スムーズに乗り換えたい人は、開通日以降に契約解除されるように手続きをするのがよいでしょう。

J:COMへの連絡は、解約の1ヶ月ほど前までに済ませておくのが望ましいです。解約対応に時間がかかるので、スケジュールには余裕を持ちましょう。

契約解除の手続きは、J:COMカスタマーセンターに電話をするか、Webサイトで手続きすることで可能です。

ただ、Webサイトよりも電話での連絡がおすすめです。Web手続きの場合だと、折り返しの電話待ちになり、時間がかかってしまうからです。

電話
J:COMカスタマーセンター
0120-999-000
(受付時間:9時~18時)
公式サイト
J:COM解約受付ページ
解約フォームはこちら

J:COMカスタマーセンターは込み合っていることが多いので、時間に余裕があるときに電話するのがおすすめです。

また、JCOMは地域によって、最終的な解約窓口が違います。まずは上記に電話をかけ、担当の窓口を教えてもらいましょう。

解約の電話では、解約日だけでなく、撤去工事の内容と日程も決定します。

JCOMの撤去工事は「部分撤去」と「全撤去」の2通りのやり方があります。2つの違いについては次の項目で解説します。

撤去工事日は、次の回線が開通したタイミングで設定するのがおすすめです。新しい回線の開通前に撤去してしまうと、ネットを使えない期間が発生してしまいます。

JCOMの撤去工事は部分撤去と全撤去の2通りで選べる

JCOMは解約時に撤去工事があり「部分撤去」と「全撤去」が選べます。

前提として、JCOMを解約するときには、建物内の回線や機器を撤去する作業が必要です。

「部分撤去」は、ケーブル類を建物に引き込んだ状態で残し、機器だけ回収する方法です。

「全撤去」は建物にある引き込み線まで取り外すという方法です。

どちらの撤去方法を選ぶかは利用者の自由ですが、賃貸物件に住んでいる場合は、管理会社や大家さんに確認を取ったほうが良いでしょう。

また、JCOMの機器撤去費用は、部分撤去と全撤去のどちらを選んだかで異なります。

撤去の費用については「JCOMの違約金」の項目で、詳しく解説しています。

④回線の新規開通工事に立ち会う

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

事前に打ち合わせた日に、新規開通工事が行われます。立ち会わないと工事ができないので、忘れないようにしましょう。

工事は1~2時間くらいで終わります。

ただし、建物の配線状況によってはさらに時間が掛かるケースもあります。当日は余裕をもって予定を組んでください。

一部のマンションでは、宅内工事を実施する必要がないことがあります。その場合は、立ち合いの必要はありません。

⑤通信機器の接続設定をする

回線の工事が終わったら、ルーターやパソコンの接続設定をしましょう。契約書類と一緒に説明書が送られてきます。

説明書を見ながら接続設定をしてください。

レンタルルーターを使う場合、ルーターも同封されているので合わせて接続をしてください。

⑥撤去工事の立ち会いをする

引っ越しのイラスト

最後に、撤去工事の立ち会いが必要です。

撤去工事の日時は、解約の連絡したときに取り決められます。

JCOMの場合は、原則として撤去工事のときにレンタル機器を回収してくれます。

ただし、まれにJCOMから「レンタル品を郵送してください」という案内を受けることもあります。この場合は案内に従ってください。

以下に、主なレンタル品をまとめました。郵送対応が必要なときはご参考ください。

JCOMへ返却する機器の例

  • ・セットトップボックス(リモコン含む)
  • ・ケーブルモデム
  • ・電話用モデム
  • ・各機器付属のACアダプタ
  • ・レンタルHDD
  • ・メッシュWi-Fi

レンタル品を期日以内に返却しなかった場合は買取になってしまうことがあります。なるべく早めに機器返却しましょう。

JCOMの主なレンタル品の買取価格

JCOMのレンタル機器の返却が間に合わず、買取になった場合の金額を表にまとめました。

機器の名称 買取価格
テレビ STB(セットトップボックス) 6,000円
SmartTVBox 7,500円
4K STB 22,000円
HDD内蔵4K STB 29,000円
録画用HDD 6,000円
160M無線モデム 5,000円
無線D-ONU 7,000円
インターネット HGW(ホームゲートウェイ) 13,000円
高速用/D-ONU 17,000円
高速用/HGW 19,000円
関連サイト(公式サイト)

▶JCOMのレンタル機器の買取価格についてはこちら

J:COMインマイルーム(J:COM In My Room)の物件でもほかの光回線を契約できる

J:COMインマイルームの物件でも管理会社や大家さんに許可を取れば他の光回線を契約可能です。J:COM光の回線速度が遅い場合は、交渉してみるといいでしょう。

ただし、契約プランはマンションタイプではなく戸建てタイプになります。

インマイルームの物件にはJ:COMの設備しか通っていないため、戸建てで契約する場合と同じように、お部屋に直接ケーブルを引き込むことになるからです。

インマイルームとは、JCOMのケーブルテレビとネットサービスがそなわった賃貸物件です。

安価にネットを利用できるメリットはありますが、他社に乗り換える場合は割高になってしまいます。

ただし、備え付けのネットサービスと違って、ほかの住民と回線を共有する心配がないため、どの光回線に乗り換えたとしても回線速度が改善されることがほとんどです。

乗り換え先としておすすめな光回線

時点で、JCOMから乗り換えるなら、以下の6社がおすすめです。

光回線ごとの詳しい解説は、記事の最後で順番に掲載しています。

先におすすめ6社の情報を見たい場合は、下表にあるロゴをタップすると各回線の詳しい解説に移動できます。ぜひご利用ください。

auユーザーで、JCOMでもauスマートバリューの割引を受けているなら「auひかり」がおすすめです。引き続き割引を受けられます。

また、au以外にもスマホセット割引の対象になる光回線があります。ドコモユーザーならドコモ光、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光が良いでしょう。

光回線 おすすめ理由
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
最大2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円)
一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクでマンションなら最安
ソフトバンクのセット割が使えてお得
解約費用の補助がある(最大10万円)
一番お得なキャンペーン窓口
GMO光アクセスのロゴ もともとの月額料金が安い
戸建て4,818円、マンション3,773円
スマホセット割の提供はない
大手プロバイダGMOとくとくBBが運営 お得なキャンペーン窓口
村野さん 村野
光回線を選ぶ際は、基本的に使っているスマホのキャリアに合わせるのが最適と言えます!

JCOMからの乗り換えに必要な費用

電卓を持った女の子のイラスト

JCOMからの乗り換え費用は、3,300円くらいで済むこともあれば、20,000円以上かかることもあります。人によって発生する費用内容が違うからです。

具体的には、以下のような費用が発生します。

JCOMからの乗り換えに発生する費用

  • ①乗り換え先の初期費用
  • ②JCOMの違約金
  • ③JCOMの工事費残債
  • ④JCOMの撤去工事費

乗り換え先の費用しか発生しないケースから、上記4つの費用全てが発生するケースまであります。

以下では、それぞれの費用情報と合わせて、どんなケースにおいて支払いが発生するか解説します。

①乗り換え先の初期費用

JCOMから乗り換える際は、初期費用として契約手数料と工事費が発生します。乗り換え先は必ず新規契約になるからです。

ただし、工事のキャンペーンがある回線では、工事費の負担をなくせます。

契約手数料 工事費
auひかり 3,300円 キャンペーンで
実質無料になる
eo光
ビッグローブ光
ドコモ光
ソフトバンク光
メガエッグ光
コミュファ光 770円
ピカラ光 0円
BBIQ光 880円 2,200円
楽天ひかり 880円 19,800円

工事費のキャンペーンがある回線なら、初期費用が3,300円以内に収まります。もし、工事費の特典がないと、1~2万円くらい初期負担が増えます。

村野さん 村野
乗り換え時の初期費用を抑えたい場合は、工事費のキャンペーンがある光回線を選びましょう。初期費用をグッと抑えられます!

②JCOMの違約金

請求額が高い!なイラスト

JCOMのお得プランは、更新月以外で解約すると違約金がかかります。

更新月はプランによってさまざまなのでJCOMの公式サイトで確認すると良いでしょう。

更新月以外のタイミングで解約した場合の違約金は、以下のとおりです。

戸建て マンション
スマートお得プラン 22,000円 10,780円
スマートお得プラン+
スマートお得プランフレックス
スマートお得プランミニ 9,350円 3,850円
スマートお得プランミニ+
スマートもっとお得プラン(九州限定) 16,500~
38,500円
27,500円
スマートもっとお得プラン+(九州限定)
スマートもっとお得プランフレックス(九州限定)
スマートお得セレクト 16,500円 11,000円
スマートお得オンデマンド
NETパック 9,350円
NETパック特別コース

パックによってかなり料金の差があることがわかります。

ほかにも、上記のパックではない、通常のJCOM NETサービスも存在します。以下で、通常契約についても補足します。

契約年数の縛りがないプランでも早期解約すると違約金が発生する

JCOMには契約年数の縛りがない「通常契約」と呼ばれるプランがあります。しかし、通常契約を選んでいたとしても、利用開始から6ヶ月以内に解約すると違約金が発生します。

以下に、月額6,798円(320Mコース)で契約している場合の違約金をまとめました。どのタイミングであっても、必ず6ヶ月分の利用料を支払う形式になっています。

利用期間 解約時の違約金
1ヶ月目 33,990円

日割り計算
2ヶ月目 33,990円
3ヶ月目 27,192円
4ヶ月目 20,394円
5ヶ月目 13,596円
6ヶ月目 6,798円
7ヶ月目以降 0円

7ヶ月目以降だと違約金はかかりません。しかし、工事費の残債があった場合は、別途請求されます。

工事費の残債は、次の項目で解説します。

③JCOMの工事費残債

工事費について疑問に思っている女の子

JCOMの開通工事費は分割払いなので、残債があれば解約時にまとめて一括払いする必要があります。

ほとんどの場合、JCOMでは、戸建てだと24回払い、集合住宅は12回払いに設定されています。金額は、戸建てが36,000円、集合住宅が12,000円です。

戸建てで2年未満、マンションで1年未満に解約する人は、支払っていない分の費用を一括請求されます。

JCOMのネットやテレビサービスは「工事費実質無料」をうたっていますが、実際は、分割払いと同じ金額が毎月割引される仕組みです。

全額を支払っていないのに途中で解約した場合は、割引を受けない分の費用を請求されます。

④JCOMの撤去工事費

JCOMの撤去工事は「部分撤去」と「全撤去」で料金が変わります。

以下に、撤去工事種類と建物種別ごとにまとめているので、参考にしてください。

部分撤去 全撤去
戸建て 5,280円 10,780円
集合住宅 5,280円
集合住宅
(直接配線方式)
10,780円

アパートやマンションは、部分撤去と全撤去の費用は変わらず5,280円です。

ただし、お部屋に直接ケーブルを引き込む「直接配線方式」の場合は、必然的に全撤去方式となり、10,780円かかります。

ちなみに、賃貸物件だと管理会社の意向で撤去の方法を選択できないこともあります。

もし、賃貸住まいなら解約前に、不動産会社に撤去工事が必要か問い合わせてみましょう。

解約や乗り換え時の連絡先

スマホで問い合わせようとしているイラスト

JCOMの解約は、J:COMカスタマーセンターに電話をするか、Webサイトの解約フォームから可能です。電話番号とWebサイトのリンクは以下のとおりです。

電話
J:COMカスタマーセンター
0120-999-000
(受付時間:9時~18時)
公式サイト
J:COM解約受付ページ
解約フォームはこちら

解約の連絡方法は電話がおすすめです。Webからの解約の場合、JCOMからの電話折返しで待たされてしまいます。電話をかけて、スムーズに進めましょう。

電話窓口は込み合っていることが多いので、時間に余裕があるときに連絡するのをおすすめします。

また、JCOMは地域によって連絡先が異なります。まずは上記に電話をかけ、別の連絡先を教えられた場合はその案内に従いましょう。

解約費用を無料にする方法

「工事費無料」なイラスト

JCOMを違約金の負担なしで、契約解除する方法について紹介します。方法は、以下の2つがあります。

  • ・違約金と工事費残債がなくなる更新期間に契約解除する
  • ・キャッシュバックや違約金補助の特典を使う

上記の内容について、詳しく解説します。

違約金と工事費残債がなくなる更新期間に契約解除する

JCOMの解約費用を払わずに解約するには、違約金と工事費の残債がなくなるタイミングで手続きする必要があります。

JCOMの更新期間は3ヶ月あります。更新期間中は、違約金なしで契約解除できます。

また、分割工事費の支払いがなくなるのは、JCOMのサービスを利用開始した月から、12ヶ月後もしくは24ヶ月後です。

注意すべきは、更新月に解約しても違約金が0円ではない月もあることです。1年契約の11ヶ月目と、2年契約の23ヶ月目に解約すると、工事費1ヶ月分の支払いがあります。

正確な更新月は「JCOMマイページ」から確認できます。

ちなみに、契約更新月の2ヶ月前に、JCOMから「ご契約期間更新のお知らせ」がハガキやメールで届きます。

お知らせを受け取っていない場合は、契約更新月まで2ヶ月以上あるということです。

村野さん 村野
契約更新して継続利用している人は、工事費の残債は気にせずに更新月で解約するだけでOKです!

キャッシュバックや違約金補助の特典を使う

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

分割工事費の支払い期間中や、更新月以外にJCOMを解約しても、違約金の負担をなくすことができます。それは乗り換え先のキャンペーンを使う方法です。

光回線は、高額なキャッシュバックや、違約金の補助特典が設けられていることがあります。そのような、特典を実施している光回線を選べば、違約金・撤去工事費などの負担を実質的になくせます。

下表に、多額のキャッシュバック特典をもらえたり、違約金・撤去工事費を負担してもらえるおすすめの光回線をまとめました。表のなかの青い文字をタップすると、それぞれの1番お得なキャンペーンページに移動できます。

光回線 キャッシュバック 違約金補助特典
auひかり 61,000円 30,000円まで
eo光 10,000円(商品券) 15,000円まで
コミュファ光 35,000円 全額補助
ドコモ光 20,000円 20,000円
ソフトバンク光 37,000円 全額補助
NURO光 45,000円 なし
ビッグローブ光 26,000円 なし
ソネット光
プラス
30,000円 なし
メガエッグ光 29,000円  30,000円まで
ピカラ光  25,000円 なし
BBIQ光 30,000円 なし

ちなみに、解約費用が高額な場合は、auひかりやソフトバンク光がおすすめです。JCOMの解約費用が高くても、ほとんどの人は負担ゼロにできるからです。

村野さん 村野
auひかりが対応地域外なら、関西の人はeo光、東海地方はコミュファ光がおすすめです。大手はスマホセット割があるので、ドコモユーザーはドコモ光、ソフトバンクユーザーはNURO光かソフトバンク光がおすすめです。

JCOMから乗り換える際の注意点

なにかを調べているイラスト

JCOMから他社の光回線へ乗り換える際の注意点は、以下の6点があります。

JCOMから乗り換える際の注意点

  • ①スマホセット割がなくなる場合がある
  • ②光電話で使う番号は引継不可なことがある
  • ③初回の更新月は解約料が発生することがある
  • ④解約月の料金が日割りにならない
  • ⑤ネットが使えない時期が生じる場合がある
  • ⑥セット契約を解約するとテレビが視聴できなくなる

以下で、詳しく解説します。近日中に解約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

①スマホセット割がなくなる場合がある

JCOMから乗り換えると、auのスマホとの割引が受けられなくなる場合があります。

auのスマホユーザーが、auのスマホ割引対象外の光回線へ乗り換えると、スマホ料金が割引されません。

光回線を乗り換えるときは、自分のスマホとセット割が組めるか、確認することが重要です。

auスマートバリュー対応の光回線

auスマートバリュー対応の回線は比較的多いので、料金や速度、利用地域などの条件で選びましょう。

上記一覧の青い文字をタップすると、それぞれの光回線について詳しく解説した記事に移動できます。

村野さん 村野
JCOMのネット回線と格安SIMのJCOM Mobileを契約していても、スマホ割引はありません。JCOM Mobileを利用している人は、スマホ割引を気にせず、光回線を選べます!

②光電話で使う番号は引継不可なことがある

JCOMで利用している固定電話の番号は、引き継げない場合があります。

JCOMで発行した電話番号の場合、ほかの回線へ引き継ぐことができません。JCOMで発行した番号は、JCOMのサービス専用のものだからです。

ただし、NTTのアナログ電話を、JCOMでも引き継いだ場合なら、再度ほかの回線でも番号を引き継げます。

NTTで発番した電話番号を前と同じように引き継ぐ場合は、JCOMの電話サービスを解約する前に番号ポータビリティの手続きが必要です。回線申し込みの際に、忘れずに手続きしてください。

以下が、NTT東日本・西日本それぞれの電話番号引き継ぎの相談窓口です。

NTT東日本の電話窓口は、月曜~金曜(年末年始除く)の営業です。NTT西日本の電話窓口は、年末年始以外は毎日営業しています。

電話番号
NTT東日本 0120-116-000
(午前9時~午後5時)
NTT西日本 0800-2000116
(午前9時~午後5時)

必ず、自分が住んでいるエリアの窓口に電話をかけましょう。違うエリアの窓口に電話をかけても別会社なので対応してもらえません。

③初回の更新月は解約料が発生することがある

更新月の契約解除ならば違約金はかかりませんが、工事費の残債があれば全て一括払いする必要があります。

更新月なら絶対に解約費がゼロになるわけではないので、残債がないか確認しましょう。

JCOMの工事費用は、おおむね12~24ヶ月で払い終えるので、それ以降の更新月の契約解除なら解約費をゼロにできます。

例えば、1年契約の11ヶ月目と2年契約の23ヶ月目は更新月ですが、解約すると工事費1ヶ月分の支払いがあります。

更新月の確認は「マイページ」からできます。

ログイン後、ご契約内容(長期)の項目で更新月を確認しましょう。

④解約月の料金が日割りにならない

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

JCOMは、解約する月の料金が日割りになりません。

例えば、解約日を7月1日で指定するのと、7月31日に指定するの同じ月額料金が請求されます。そのため、解約日は月末に近いほうがお得です。

ただし、もしも7/31に解約の電話をしても、手続きの時間の都合で8月解約になることがあります。

新しい光回線の開通予定日がわかったら、すぐにJCOMへ解約の電話しましょう。解約日までの日時に猶予をもたせることで、余計な料金を支払わなくて済みます。

乗り換え先は初月無料か日割り請求の光回線がお得

乗り換え先の光回線を、初月無料または日割り請求のものにすることによって、出費を抑えられます。以下の回線なら可能です。

開通月料金
auひかり 開通月無料
(au one netを除く)
ビッグローブ光 開通月無料
ソネット光プラス
ピカラ光
BBIQ光
eo光 日割り(開通翌日から)
コミュファ光 日割り料金
メガエッグ光
ドコモ光
ソフトバンク光

日割りの回線なら、JCOMの解約日当日に開通すると、支出の無駄が最小限になります。ただし、月末の工事は込み合うので、早い段階で予約が必要です。

開通月無料の回線なら、逆に月初に開通させておくのがお得です。月初に開通させなくとも、料金を気にせずに開通工事を設定できるのが良い点です。

⑤ネットが使えない時期が生じる場合がある

JCOMから他社へ乗り換えるときは、ネットが使えない時期が生じる場合があります。

例えば、JCOMを3月31日に解約し、4月1日に他社へ乗り換えた場合です。4月1日に乗り換えようとすると、ほとんどの場合4月1日に開通工事をすることになります。

そのため、工事が完了するまでネットが使えなくなります。

⑥セット契約を解約するとテレビが視聴できなくなる

インターネット・テレビ・電話がセットになった契約を安易に解約すると、インターネットだけではなく、テレビと電話も利用できなくなります。

おすすめは、必要なサービスを絞って契約変更することです。

JCOMには、テレビと電話のセットの契約、およびテレビ単体、電話単体の契約メニューがあります。

auユーザーで、auスマートバリュー対象契約にしているという人は、テレビと電話のセット契約に変更しましょう。そうすると、継続してスマホ割引が適用されます。

ちなみに、テレビのみ、電話のみのプランは、auスマートバリューの対象外です。

乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

J:COMから別のインターネットネットサービスに乗り換える際は、使っているスマホのキャリアに合うようにauひかりドコモ光ソフトバンク光の3社から選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、ahamo・LINEMO・povoなどの格安プランや、格安SIMのスマホを使っている人には、もともとの料金が安いGMO光アクセスがおすすめです。

下表の光回線のロゴをタップしていただければ各回線の詳しい解説に移動できます。ぜひ参考にしてください!

光回線 おすすめ理由
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
GMO光アクセスのロゴ もともとの月額料金が安い!
戸建て4,818円、マンション3,773円
スマホセット割の提供はない
大手プロバイダGMOとくとくBBが運営 お得なキャンペーン窓口

auユーザーにはauひかりがおすすめ

光回線 auひかり

auのスマホユーザーなら、auひかりがおすすめです。スマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、回線の品質が良く月額料金も良心的なので、利用者からの評価も高い光回線です。

総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりは、キャッシュバック特典がとても豪華です。申し込み窓口をきちんと選べば、最大61,000円もらえます。また、他社から乗り換えで契約する場合には、30,000円まで違約金を負担してくれます。

回線速度が速いこともauひかりの大きな特徴です。他の光回線は200Mbpsほどしか出ませんが、auひかりは平均300Mbps以上です。

ただ、auひかりは全国展開の光回線ではありません。マンションはauひかりの専用設備がないと利用できず、戸建てだと関西・中部・沖縄地方は契約できません。

もしもauひかりが契約できない場合は、次で紹介する「GMO光アクセス」がおすすめです。

関連項目

▼セット割がない代わりに月額料金が安いGMO光アクセスの解説

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは、「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりは、auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューという割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。契約プランによって変わり、例えば、ピタットプラン5Gなら550円、データMAX5Gでは1,100円の割引です。

同じ家に住んでいる家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引できるので、ファミリー世帯や、1人で複数持ちしている人は、かなりお得です。

独自回線で回線速度が速い

auひかりの回線速度はかなり速く、下りの平均速度が375Mbpsもあります。ドコモ光やフレッツ光は約240Mbpsなので、auひかりのほうが1.6倍ほど速いです。

速さの要因は、KDDIが独自の回線網を使用していることです。フレッツ光の設備を共同利用している光コラボと違い、利用者の数が限られているため、回線が圧迫されません。

たとえ夜間であっても、混雑することは滅多にないので、快適にネットを利用できます。

最大3万円まで乗り換え費用を負担してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助してくれる

auひかりは、乗り換え契約にかかる費用を最大3万円まで負担してくれます。

対象になるのは、乗り換えで生じた違約金や、工事費の残債請求、設備の撤去費用などです。

3万円もあればほとんど請求はカバーできるため、自己負担をかなり減らした状態で乗り換え可能です。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

公式サイトよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得

GMOとくとくBBは、auひかりの公式サイトから申し込むよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得です!

auひかりは、窓口によってキャッシュバック額が違います。例えば、公式サイトから申し込むと10,000円の還元です。しかし、GMOとくとくBBでは最大61,000円がもらえます!

キャッシュバック
(戸建て)
キャッシュバック
(マンション)
GMOとくとくBB 61,000円 51,000円
auひかり
(公式サイト)
10,000円 10,000円
NEXT 52,000円 47,000円
@nifty 30,000円 30,000円
So-net なし なし

上記の表は、条件を同じにするために、すべてネット+光電話で申し込んだ場合のキャッシュバック額を載せています。

auひかりは光電話を利用しないとスマホセット割が適用できません。しかし、GMOとくとくBBなら光電話が最大36ヶ月間無料になり、セット割のデメリットがなくなります。

光電話の無料特典はGMOとくとくBBだけが実施しているので、どこよりもお得にauひかりを利用できます!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

利用者からの評判がとても良い

GMOとくとくBB×auひかりのお客さま満足度は92%と高評価

GMOとくとくBBは、実際の利用者からとても高く評価されている大手プロバイダです。

約2万人から意見を収集し、公表している「オリコン顧客満足度ランキング」では、プロバイダ部門において2年間連続で第1位を獲得しています!(2019、2020年)

GMOとくとくBBは、とくに「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、auひかりのプロバイダ別の実測値を比べると、他社よりも平均速度が速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 513Mbps
2位 so-net 402Mbps
3位 au one net 389Mbps
4位 BIGLOBE 369Mbps
5位 @nifty 362Mbps

キャッシュバンクが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質ということが分かります。ほかのプロバイダよりも、auひかりを快適に使えます!

\最大9.1万円のキャッシュバックが貰える!/

ドコモユーザーならドコモ光一択

光回線 ドコモ光

ドコモのスマホを使っている人には、絶対にドコモ光がおすすめです!

「ドコモ光セット割」を適用することで、使っているスマホ・タブレットの1回線につき、最大1,100円の割引を受けられるからです。

また、 時点ではドコモユーザー向けのセット割を提供しているのはドコモ光だけです。

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:243Mbps
上り:185Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・キャッシュバック特典あり
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で20,000円キャッシュバック
抽選で毎月20名にAmazonギフト券10,000円分プレゼント
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモ光は、フレッツ光と同じ回線網を使っている光コラボです。2021年2月に契約数が700万件を突破した、人気のある回線サービスです。サポート体制がしっかりしており、信頼性が高いです。

ドコモ光はNTTの設備を使っているため、全国のほとんどの地域で利用できます。とにかくエリアが広いので、引っ越し時にも困りません。

また、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光は、ドコモのスマホやタブレットを使っていると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。「ギガホプレミア」や「5Gギガホプレミア」といったスタンダードなプランの場合は、1,100円割引されます。

上記ツイートのように、セット割の割引額を踏まえると、ドコモ光はかなり割安で使える光回線です。

また、家族の使っているドコモのスマホ回線もセット割の対象に含まれます。

両親・子ども・祖父母といった3親等以内の家族であれば、離れて暮らしていても割引されます。(最大20回線まで)

ただし、2021年3月から始まった新料金プラン「ahamo」は、セット割の対象外です。計算を間違えないよう注意しましょう。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

、ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

ほかの光回線と違って「実質無料」ではありません。急な解約が必要になった場合でも、あとから請求される心配がないです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは不定期開催です。年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、早めに申し込みましょう。

ドコモ光の一番お得なキャンペーン窓口は?

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが一番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを使っていて、NURO光が契約できない場合はソフトバンク光がおすすめです。

NURO光と同様、ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」が適用できるからです。また、ソフトバンク光の場合は、ワイモバイルユーザーも割引対象になります。

同じセット割が使えるNURO光に比べて回線速度は劣りますが、提供エリアの広さはソフトバンク光のほうが優れています。

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線網を使っている光コラボのうちの1つです。全国のほとんどの地域で利用できます。

ソフトバンク光では、乗り換えの際にかかる他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。J:COMの解約費用が高額になる人にもおすすめです。

セット割でソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホを使っているとセット割を受けられます。割引額は1回線あたり月550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。

「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」「データ定額5GB/20B/50GB」といったオーソドックスな契約の場合は1,100円割引です。

「データ定額ミニ」や「パケットし放題フラット for 4G LTE」などの少し前の契約プランでは、550円割引です。

また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

最大10万円まで乗り換え費用を負担してくれる

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は、他社の解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

他社の解約で発生した違約金や撤去工事費を、最大10万円までキャッシュバックしてくれます。解約費用が10万円を超えることはまずないので、自己負担なしで乗り換えられます。

還元対象になる費用については、以下にまとめました。

対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

見ての通り、ほとんどの解約費用は補助してもらえます。

公式キャンペーンで工事費用が実質無料

ソフトバンク光は、公式のキャンペーンで工事費が実質無料になります。

実質無料とは分割払いの請求額と同じ金額を毎月割引するという仕組みです。ソフトバンク光の場合は、実際の工事費が26,400円の24回払いなので、24ヶ月間にわたって毎月1,100円ずつ割引されます。

別の方法として、普通為替でまとめて受け取ることも可能ですが、普通為替の場合は不課税になるので総額が24,000円になります。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みは、正規代理店のエヌズカンパニーを窓口にするのが一番おすすめです!

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④初めての開通なら月額料金が2年間安くなる
  • ⑤乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑥10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑦乗り換え時の工事費が実質無料
  • ⑧開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

ソフトバンク光は、窓口によって、キャンペーンの内容が違います。例えば、公式サイトから申し込むとキャッシュバックがないので、損をします。

一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大37,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

初めてネット回線を開通する人なら2年間1,100円安くなる

ソフトバンク光のハッピーバリュー!キャンペーン

これまでネットを引いていなかった人が、初めての回線としてソフトバンク光を選んだ場合には、月額料金が2年間1,100円安くなります。

2021年9月から始まったキャンペーンで、終了時期は未定です。「自宅のネット環境を整えたい!」という人は、ぜひ活用しましょう。

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

また、ソフトバンク光の開通工事費も実質無料になります!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。乗り換えを検討している人は、早めに申し込みましょう。

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

基本料金の安さならGMO光アクセス

GMO光アクセスのロゴ

月額料金が安い光回線を希望しているなら、コミュファ光のほかにGMO光アクセスもおすすめです。

スマホセット割が無い代わりに、もともとの月額料金が戸建て4,818円マンション3,773円と割安です。

GMO光アクセスがおすすめな人

  • ・ahamoやpovo、LINEMOなどを使っている
  • ・IIJmioやmineoなどの格安SIMユーザー
  • ・割引サービスによる料金の変動が苦手

GMO光アクセスは、そもそもスマホセット割の対象にならない人におすすめです。ahamoやLINEMO、povoなどの格安プランを使っている人や、格安SIMユーザーに向いています。

おすすめ度評価 総合評価はやや良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
最大速度 1Gbps
平均速度 346Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・そもそもの月額料金が安い
・大手プロバイダが運営している
・工事費実質無料
・契約期間の縛りなしで利用可能
・転用や事業者変更では契約不可
お得な申し込み窓口 ▶GMO光アクセスの公式サイト
関連記事 ▶GMO光アクセスの評判を見る

GMO光アクセスは、ドコモ光やauひかりのプロバイダとして人気のある「GMOとくとくBB」が運営している光コラボです。

月額料金が安い・工事費実質無料・契約期間の縛りなしといったメリットがあります。ただ転用や事業者変更では契約できないという欠点があるため知名度は低いです。

月額料金がほかの光回線よりも安い

GMOとくとくBBは、もともとの月額料金が安い光回線です。相場よりも、500円以上安く利用できます。

下表は、大手の回線会社と月額料金を比べたものです。

月額料金
(マンション)
月額料金
(戸建て)
GMO光
アクセス
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
NURO光 5,200円 5,200円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
eo光 1~2年目:3,326円
3年目~:3,876円
1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目~:5,274円
コミュファ光 1年目:3,380円
2年目~:4,000円
1年目:3,980円
2年目~:5,215円
ビッグローブ光 4,378円 5,478円

比べてみると、GMO光アクセスは、ドコモ光やソフトバンク光、NURO光などよりも安いことがわかります。

eo光やコミュファ光は1年目の月額料金がGMO光アクセスよりも安いですが、2年目以降は逆転してしまいます。

シンプルに安い光回線なので、割引による料金の変動がイヤな人にも向いています。

新規契約でしか申し込みできない

GMO光アクセスには新規契約でしか申し込みできないというデメリットがあります。

例えば、フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などを利用している人は、転用・事業者変更ではGMO光アクセスには申し込めません。

しかし、J:COMから乗り換える場合はどのみち新規契約になるので、気にする必要はないです。

転用・事業者変更とは

転用・事業者変更とは、すでに設置しているNTTの設備を流用して、別の光回線に乗り換える仕組みです。フレッツ光から光コラボに乗り換えることを転用といい、光コラボ同士の切り替えは事業者変更といいます。設備を流用できるため、工事が不要になるというメリットがあります。

特設キャンペーンサイトから申し込めば工事費が実質無料になる

GMO光アクセスは、公式の特設キャンペーンサイトから申し込むことで工事費が実質無料になります!

通常の工事費は、戸建て19,800円、マンションなら16,500円なので、費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が100円安くなります。お得にGMO光アクセスを使いたいなら、下記のキャンペーンサイトを活用しましょう。

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/

工事なしでネット環境を変えたいならhome5Gがおすすめ

ドコモhome5Gロゴマーク
工事なしでインターネットの環境を変えたいなら、2021年8月に提供が始まったばかりのドコモのホームルーター「home5G」がおすすめです。

5G通信に対応したホームルーターサービスで、コンセントに電源コードを挿すだけでWi-Fi環境が整います。

少し長いですが、home5Gに関する情報を下表にまとめました。

運営会社 NTTドコモ
5G最大速度 下り4.2Gbps
上り218Mbps
4G最大速度 下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
Wi-Fi(無線接続)の
最大速度
1,201Mbps
有線接続の最大速度 1,000Mbps
(1Gbps)
平均速度 145Mbps
データ容量 無制限
月間の速度制限有無 なし
直近3日の
速度制限有無
あり
(詳細不明)
月額料金 4,950円
端末代金 39,600円
(実質無料)
契約事務手数料 3,300円
スマホセット割 ドコモ
最大-1,100円
最低利用期間 なし
違約金 なし
提供エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
オプション home5Gパック
ケータイ補償サービス
ネットワークセキュリティ
一番お得な窓口 15,000円キャッシュバック
39,600円の端末代実質無料
▶こちらをタップ

ドコモhome5Gは、開通工事が不要な点が大きな魅力です。面倒な機器設定が不要ですぐに使えます。

また、ドコモのスマホを一緒に利用すると「home5Gセット割」でスマホ1台あたり1,100円スマホ料金が割引になります。

ドコモのスマホユーザーにも嬉しい、最新のホームルーターサービスです。

関連記事

▶ドコモhome5Gの評判口コミはこちら

5G対応で回線速度がかなり速い

ドコモhome5Gは5G通信に対応しており、回線速度がとても速いです。home5Gの最大速度は、5G通信なら4.7Gbps、4G通信だと1.7Gbpsです。

home5Gは提供が始まったばかりのサービスです。サンプルはまだ限られていますが、Twitterの報告によると、100Mbps以上の速度が出ている人が多数います。

最大速度 実測値の目安
5G通信 4.7Gbps
(4,700Mbps)
120~400Mbps
4G通信 1.7Gbps
(1,700Mbps)
60~180Mbps

home5Gの口コミをまとめると、実測値は、5Gエリアなら120~400Mbps、4GLTEなら60~180Mbpsのようです。モバイルWi-Fiよりもかなり速いです。

ドコモのスマホユーザーはセット割で最大1,100円安くなる

電卓を持った女の子のイラスト

ドコモのhome5Gを契約すると「home5Gセット割」でドコモのスマホ1台あたり最大1,100円安くなります。

home5Gセット割の適用条件はhome5Gとドコモスマホの名義人が同一であることです。

home5Gセット割の対象プランは、下表のとおりです。一部のスマホプランは割引対象にならないので、プラン変更して割引を受けるほうが得になる可能性があります。

また、ahamoとギガライトの1GB以下のプランは割引対象外です。

割引額
5Gギガホプレミア -1,100円
ギガホプレミア
5Gギガホ(受付終了)
ギガホ(受付終了)
ギガライト(3GB以上)
ギガライト(~3GB) -550円
ギガライト(~1GB) 割引なし
ahamo

home5Gセット割は、home5G契約者のファミリー割引に入っている人の中で最大20回線まで割引適用できます。

ドコモのファミリー割引の対象は3親等以内で同居・別居問いません。さらに事実婚や同性パートナーも対象です。

home5Gは代理店アイ・ティー・エックスから申し込むのが一番お得

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは、代理店のアイティーエックスから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと用途が限定されたdポイントの付与しかされませんが、アイティーエックスなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、キャッシュバックをもらうためにオプション加入はいっさい必要ないです!

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション条件 なし
手続き 電話で振込口座を伝える
振込月 最短翌々月末
(9月開通なら11月末を目途)

キャッシュバックをもらうための手続きは、home5Gの申し込み後にかかってくる電話にて、振込先の口座番号を伝えるだけです。

手続き方法がとても簡単なので、キャッシュバックをもらい忘れる心配はありません!

home5Gをお得に使いたいなら、代理店のアイティーエックスから申し込みましょう!

\オプション不要!15,000円キャッシュバック/

J:COM光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧