ahamo(アハモ)を新規契約する方法と全手順!注意点なども徹底解説!

最終更新日:2022年08月24日
アハモ新規契約のアイキャッチ

「ahamo(アハモ)を新規契約するにはどうしたらいいの?」「申し込み方法や手順は?」といった疑問を持っていませんか?

結論から言うとahamo(アハモ)の新規契約は簡単です。ただし、手持ちのスマホにSIMロックがかかっている場合、解除する作業が必要になります。

この記事では、ahamoを新規契約する方法や、その手順、申し込み方法や注意点などを徹底解説していきます!ahamoの新規契約を考えている人は、ぜひ参考にしてください!

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む
おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!格安スマホはどこがいい?人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを徹底解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む

ahamoを新規契約する手順

スマホをいじっているイラスト

ahamoを新規契約する手順について、項目ごとに詳しく解説していきます。

先に見たい項目がある場合は、上記の目次をタップするとジャンプできます。

ahamoの手続きに関する注意事項
注意事項
サービス全体 ※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
サポート ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
オンライン⼿続き ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金 ※機種代⾦が別途かかります。
国内通話料金 ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信 ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約 ※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードのご契約 ※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

①申し込みの準備をする

ahamoの申し込みには、下記の事前準備が必要です。ひとつでも欠かすと契約できないので、必ず前もって準備しておきましょう。

  • ・dアカウントの発行
  • ・dポイントクラブの入会
  • ・dポイントカード利用者情報登録
  • ・クレジットカード/銀行口座
  • ・本人確認書類
  • ・端末のSIMロック解除
  • ・利用する予定の端末

上記の中でも、とくに注意が必要なものを解説していきます。

ドコモのサービスに登録する

dアカウントの発行やdポイントクラブの入会、dポイントカードの情報登録をしていない人は、申し込む前にすべて登録しましょう。

申し込みの途中でも登録できますが、事前に準備しておいたほうがスムーズに進められます。

それぞれの登録窓口をまとめたので、準備ができていない人は登録しておきましょう。

外部サイト

▶dアカウント新規作成ガイド
▶dポイントの入会ページ
▶dポイントカード利用者情報登録ページ

SIMロック解除できるかを確認する

手元のスマホを利用する場合は、SIMロック解除できるスマホかどうかを確認しましょう。

SIMロックとは、端末にかけられている利用制限のことです。利用したいスマホが手元にある場合、SIMロックが掛かっているとSIMの開通ができません。

2015年5月以降に発売された機種の場合、購入日から101日以上経過していればSIMロック解除できます。

SIMロック解除の方法については、購入先のキャリアによって異なります。auやソフトバンクの利用歴がある場合は、使っていたキャリアに問い合わせてみましょう。

外部サイト

▶ドコモスマホのSIMロックを解除する方法
▶他社スマホのSIMロックを解除する方法

利用する予定の端末を用意する

手元にスマホを持っていない場合、ahamoに対応しているスマホを用意する必要があります。ahamoからスマホが販売されているので、申し込みのタイミングで購入できます。

ただし、ahamoで購入できるスマホは種類が少ないです。最新機種や好きなスマホを使いたい場合は、ドコモオンラインショップなどで購入したほうが良いです。

ahamo以外でスマホを用意する場合、SIMフリーのスマホを購入すればSIMロック解除の手間が省けます。

ahamoに対応しているスマホは、下記のリンク先(公式サイト)で調べられます。

外部サイト

▶ahamo対応のスマホを調べる

②ahamo公式サイトから申し込む

  • STEP1
    ahamo公式サイトにアクセスする

    事前に準備が出来たら「ahamo公式サイト」にアクセスして「申し込み」をタップしましょう。

    ahamoの新規契約手順①

    今回は新規契約を想定しているので「docomoを契約していない方」の「SIMのみを購入」にチェックを入れて「次へ」をタップします。

    ahamoでスマホを購入したい人は「スマホとSIMをセットで購入」にチェックを入れて、希望のSIMタイプなどを選んで進めてください。

  • STEP2
    契約方法の選択

    ahamoの新規契約手順②

    次に「新規契約」を選択して「次へ」をタップします。

  • STEP3
    かけ放題オプションの選択

    ahamoの新規契約手順③-a

    次に、かけ放題オプションの選択をします。申し込むと、月々1,100円で通話がかけ放題になります。

    オプションを選択しない場合、ahamoの基本通話料は最初の5分無料、超過後は30秒ごとに22円です。

    内容によって月額料金が変動するので、しっかり確認してから「次へ」をタップしましょう。

  • STEP4
    対応端末と設定確認

    ahamoの新規契約手順④-a

    毎月の支払い額と、手元のスマホがahamoに対応しているかどうか、スマホの設定は問題ないかなどの確認画面が表示されます。

    注意事項を読んだうえで問題がなければ「手続きへ」をタップしましょう。

  • STEP5
    dアカウントの確認

    ahamoの新規契約手順⑥-b

    手続きへ進むと「dアカウントの確認」に切り替わります。

    dアカウントを作成してある場合は「持っている」にチェックを入れて「次へ」をタップしましょう。

    dアカウントを作成し忘れていた場合は、メールアドレスを入力して「開始する」をタップしましょう。指示通りに進めると、dアカウントを作成できます。

  • STEP6
    dアカウントの注意事項を確認する

    次へ進むと、dアカウントを利⽤する場合の注意事項が表示されるので、内容をよく確認したうえで「注意事項に同意のうえ開始する」をタップしましょう。

  • STEP7
    ahamo契約前の確認

    ahamoの新規契約手順⑤

    次へ進むと「ahamo契約前の確認」に切り替わります。事前準備でSIMロックを解除してある場合は「次へ」をタップしましょう。

    事前準備ができていない場合は「SIMロック解除の手順」をタップして、指示通りに進めてください。

  • STEP8
    本人確認書類の登録

    ahamoの新規契約手順⑦

    次へ進むと「本人確認書類の登録」へ切り替わります。準備しておいた本人確認書類をアップロードしましょう。

    無事にアップロードが完了すると、以下の情報が求められます。

    • ・契約者情報
    • ・ネットワーク暗証番号の設定
    • ・SIM受け取り日時の選択
    • ・契約申込書の確認方法
    • ・契約者と利用者の関係

    注文したSIMは郵送で届くので、仕事がない日や確実に家にいる日時などを選択したほうが良いです。

    すべての項目を入力したら「次へ」をタップしましょう。

  • STEP9
    支払い方法の設定

    次へ進むと「支払い方法の設定」へ切り替わります。希望する支払い方法を、クレジットカードと銀行口座振替から選びましょう。

    毎月の支払い額も表示されるので、最終確認して間違いがなければ「次へ」をタップします。

    最後に表示される注意事項をすべて読み、問題がなければ注文を確定させて手続き完了です。

③SIM開通手続き

  • STEP1
    商品の内容を確認する

    注文した商品が届いたら、内容を確認しましょう。SIMカードとスマホを購入した場合、利用する機種に電話帳などのデータをバックアップしておきましょう。

  • STEP2
    ahamoで必要事項を入力する

    次にahamoの手続きサイト、もしくはahamoアプリを起動して、ahamoの会員ページにログインします。

    ログイン画面で必要になる情報は、受付番号・連絡先電話番号・ネットワーク暗証番号の3つです。受付番号は、申し込み時の受付メールに記載されています。

  • STEP3
    開通情報を確認する

    ログインすると、SIMカードの配送状況が表示されるので「切り替え(開通)手続きへ」をタップしましょう。

    開通情報を確認してから「開通する」をタップすれば開通手続きは完了です。

  • STEP4
    届いたSIMカードを挿入する

    手元のSIMカードを利用するスマホに挿しこめば、その時点からahamoを利用できます。

APN設定をする(Androidの場合のみ)

Android端末を利用する場合、APN設定が必要になります。

APNとは「Access Point Name」の略で、スマホをインターネットに接続するための中継地点のことです。

Androidスマホの場合は、APN設定をしないとインターネット接続ができません。

詳しい設定方法については「ドコモ公式サイト」で確認できます。

ahamoで新規契約できない際の対処法

PCで調べものしている人のイラスト

  • ・ドコモのサービスに登録する
  • ・提出書類に不備がないか確認する
  • ・ahamo WEBお申込みサポートを利用する

ahamoで新規契約できない場合、手続きに必要な条件を満たしていない可能性が高いです。

それぞれの対処法について、以下で詳しく解説していきます。

ドコモのサービスに登録する

以下の3つのサービスに登録していない場合、ahamoは契約できません。

  • ・dアカウントの発行
  • ・dポイントクラブの入会
  • ・dポイントカード利用者情報登録

すべて必須条件なので、ひとつでも手続きが済んでいないとエラーが発生します。

ahamoの新規契約がうまくいかない場合、それぞれの入会や登録を済ませてから再度手続きしましょう。

それぞれの窓口を以下にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

外部サイト

▶dアカウント新規作成ガイド
▶dポイントの入会ページ
▶dポイントカード利用者情報登録ページ

提出書類に不備がないか確認する

申し込みで提出した書類に不備があった場合、審査に通らず契約できません。

提出書類の不備として考えられる要因をまとめました。

  • ・入力した住所と本人確認書類の住所が異なる
  • ・クレジットカードの有効期限が切れている
  • ・クレジットカードの名義が契約者本人でない
  • ・本人確認書類の画像が鮮明に見えない

上記の内容にひとつでも該当した場合、ahamoを契約できません。

サイトから申し込む際は、入力内容と提出書類の内容が一致していることを確認しましょう。

ahamo WEBお申込みサポートを利用する

どうしても契約できない場合は「ahamo WEBお申込みサポート」を利用しましょう。

ahamo WEBお申込みサポートとは、ahamoの新規契約や乗り換え、ドコモからのプラン変更をドコモショップ店頭でサポートしてくれるサービスです。

全国のドコモショップで直接サポートしてもらえますが、利用料金3,300円がかかります。

費用は発生しますが、どうしても契約できない状況には一番有効な手段です。

ahamo(アハモ)のサービス内容

ahamoのロゴ

ahamoとは、2021年3月26日から提供開始されたドコモの新料金プランです。他社の格安プランとは違い、サブブランドではなく料金プランという位置づけです。

最大の特徴は月額料金が2,970円と非常に安いことです。また、料金プランがひとつだけというシンプルさも大きな特徴です。

月額料金 2,970円
データ量上限 20GB
利用者の平均速度 102.6Mbps
容量追加 1GBごとに550円
通話料金 22円/30秒
※5分間無料
契約期間 なし
ネットワーク 4G/5G
事務手数料 無料
契約解除料 無料
テザリング料金 無料
申し込み方法 オンライン
(店舗の場合:3,300円)
ドコモ光セット割 対象外
(ペア設定は可能)
ファミリー割引 対象外
(申し込み可能)
みんなドコモ割 対象外
(カウント対象)
dカードお支払割 対象外
公式サイト ahamo公式サイト

通話料金は、何回かけても5分間無料です。5分間を超過した分は、30秒ごとに22円の通話料が発生します。

注意点として、ahamoを契約するにはオンラインでの申し込みが基本です。店頭でサポートしてもらうこともできますが、3,300円の利用料が発生します。

また、無料の問い合わせ窓口は「専用チャット」しかありません。契約後に店頭で相談する場合も、利用料の3,300円がかかります。

\20GBで月額2,970円!5分以内の通話も無料!/
ahamoの公式サイトはこちら

ahamoの手続きに関する注意事項
注意事項
サービス全体 ※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。
サポート ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。
オンライン⼿続き ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金 ※機種代⾦が別途かかります。
国内通話料金 ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信 ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約 ※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードのご契約 ※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

ahamoとドコモの料金プランの違い

ahamo ギガホ
プレミア
ギガライト
データ
上限
20GBまで 無制限 7GBまで
月額
料金
2,970円 ~3GB
5,656円
~1GB
3,278円
~3GB
4,378円
3GB以降
7,315円
~5GB
5,478円
~7GB
6,578円
国内
通話料
5分間無料 家族間は無料
制限時の
回線速度
1Mbps 制限なし 128kbps
ドコモ光
セット割
対象外 対象
ファミリー割 対象外 対象
みんな
ドコモ割
対象外 対象
キャリア
メール
利用不可 利用可能
留守番
電話
利用不可 利用可能

ahamoとドコモの料金プラン「ギガホ」や「ギガライトプラン」を比較してみると、ahamoのほうが料金が安いことがわかります。

ahamoは割引が適用されませんが、ほとんどのケースでahamoのほうがお得になります。

ただし、ahamoは月間20GB以上使うと、通信制限がかかります。データの追加には1GBあたり550円かかるので、使うデータ量によってはギガホプレミアのほうが安くなります。

ahamo・povo・LINEMOの比較早見表

ahamo povo LINEMO
月額料金 2,970円 2,728円 2,728円
データ容量 20GB 20GB 20GB
通話料金 22円/30秒
※5分無料
22円/30秒 22円/30秒
平均速度 82.6Mbps 55.3Mbps 40.3Mbps
ネット
ワーク
4G / 5G 4G / 5G 4G / 5G
回線の種類 ドコモ au ソフト
バンク
海外
ローミング
無料 未対応 無料

auが提供しているpovoと、ソフトバンクが提供しているLINEMO。それぞれをahamoと比較すると、povoとLINEMOのほうが月額料金が安いです。

ただし、povoとLINEMOには通話オプションがついていないです。通話オプションをつけた場合、それぞれ月額料金にプラス550円かかるので、ahamoより高くなります。

関連記事

▶povoの評判口コミなど全情報まとめ
▶LINEMOの評判口コミなど全情報まとめ

ahamoのメリットとデメリット

ahamoのメリット7つ

  • ①月額料金がシンプルに安い
  • ②5分間なら国内通話が何度でも無料
  • ③回線速度が格安SIMより速い
  • ④サービス提供エリアが広い
  • ⑤契約手数料や違約金が一切かからない
  • ⑥海外でも追加料金無しで使える
  • ⑦テザリング機能が無料で使える

ahamoのデメリット4つ

  • ①キャリアメールが利用できない
  • ②申し込みやサポートはオンライン中心
  • ③ドコモで適用される割引が全て対象外
  • ④留守番電話や転送サービスが利用不可

ahamoの大きな特徴は、料金の安さと通信品質の高さを両立している点です。一般的な格安SIMと比べて、サービス品質が大きく劣化することはありません。

一方で、従来の料金プランでは当たり前に使えていた「キャリアメール」や「留守番電話」などのサービスが利用できなくなる、といったデメリットもあります。

もっと詳しく知りたい人は、ahamoのサービス内容やメリット・デメリットについて、さらに詳しく解説している以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶ahamoのサービス内容やメリット・デメリットなどの全情報

ahamoの新規契約をおすすめできる人

おすすめする女の子

  • 3大キャリアから乗り換えを検討中
  • ・毎月のデータ使用量が20GB以内
  • ・オンラインサポートのみに抵抗がない
  • 格安SIMの通信速度に不満がある
  • ・5分以内の通話を頻繁にする

ahamoの最大の魅力は、月額料金が安いことです。また、ドコモスマホと同じ回線を利用しているので、通信速度の速さや対応エリアの広さも大きなメリットです。

一方で、あまりスマホを使わない人や、毎月20GB以上は使うという人にはおすすめしません。他社のサービスのほうが、安くなる可能性が高いためです。

契約後に後悔しないためにも、メリットとデメリットをしっかり把握したうえで、申し込むかを検討しましょう!

\20GBで月額2,970円!5分以内の通話も無料!/
ahamoの公式サイトはこちら

私たちが厳選する優良光回線
光回線 おすすめ理由
ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかり auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかり 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能
他社違約金を2万円分還元(9/30まで) 一番お得なキャンペーン窓口
使っているスマホキャリアに合わせて選ぶのがおすすめ

スマホセット割でお得になることを表現したイラスト

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台あたり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、楽天ひかりは楽天モバイルと組み合わせれば光回線の料金が1年間無料になります。

もし、セット割がないキャリアを利用中なら、基本料金がとにかく安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

速度を重視するならNURO光がおすすめ

光回線 NURO光

快適なネット環境が欲しいならNURO光が断トツでおすすめです!最大回線速度は2Gbpsで、平均速度も459Mbpsと速いです!

YouTubeや映画配信を頻繁に見る人、オンラインゲームを遊びたい人、リモートワークでデータのやり取りが多い人には、とくにおすすめの光回線です。

NURO光公式のキャンペーンページから申し込むと45,000円のキャッシュバックをもらえるのも大きな魅力です。

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら
「光回線が使えない」または「工事なし」でネットを使いたいならhome5G

ドコモhome 5Gのロゴ

対応エリア外で光回線を契約できない場合は、ホームルーターのhome5Gがおすすめです。ドコモのスマホと同じ回線を使っているので、日本全国どこでも利用できます。

また、工事なしで使えるお手軽さも魅力です。Webから申し込んで本体が届いたら、コンセントに挿すだけでWiFi環境を整えられます。

さらに、5G対応で最大通信速度は4.2Gbpsと速いです。実測値の平均も200Mbpsあり、光回線と同じくらい快適に使えます!

\当サイト限定!18,000円分の特典還元!/
home5Gの一番お得な窓口はこちら
ahamoの記事
  • 光回線の評判口コミ