【24社で比較】格安SIMおすすめ人気ランキング!格安スマホで料金が安いのはどこ?

最終更新日:2022年11月25日
徹底解説!2022年最新 格安SIMおすすめランキングのアイキャッチ
この記事の内容
  • 格安SIMのおすすめランキング
  • 格安SIM利用者のリアルな評判や口コミ
  • 格安スマホのおすすめ機種
  • 大手キャリアからの乗り換え方法

現在、900社以上が日本で格安SIMサービスを提供しています。とても数が多いので、どこがいいかよくわからず困っている人もいると思います。

この記事では、格安SIMを料金や速度、オプションなどのさまざまな点を評価してランキング形式で紹介します!

また、用語の説明や自分にあった格安SIMの選び方を丁寧に解説しています。はじめて契約する人にもわかりやすい内容になっているので、ぜひ参考にしてください!

田村(ヒカリク編集部)

安さを求め過去3社の格安SIMを利用した経験あり。それぞれの格安スマホサービスの料金プランにとても詳しい。

おすすめ人気記事
「楽天モバイルから乗り換え」のアイキャッチ
楽天モバイルから乗り換えにおすすめの格安SIM5選!
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む
おすすめ人気記事
「楽天モバイルから乗り換え」のアイキャッチ
楽天モバイルから乗り換えにおすすめの格安SIM5選!MNPの手順をわかりやすく解説!
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを徹底解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む

目次

格安SIMおすすめ比較ランキング【2022年11月最新】

サービス 月額料金 対応ギガ数 下り平均速度 利用回線 お得な申し込み窓口
1位 LINEMOのロゴ▼LINEMO 990円
2,728円
3GB
20GB
83.9Mbps ソフトバンク 公式サイト
2位 UQモバイルのロゴ▼UQmobile 1,628円
2,728円
3,828円
3GB
15GB
25GB
62.6Mbps au 公式サイト
3位 ワイモバイルのロゴ▼Y!mobile 2,178円
3,278円
4,158円
3GB
15GB
25GB
66.2Mbps ソフトバンク 公式サイト
4位 mineo(マイネオ)のロゴ▼mineo 1,298円
1,518円
1,958円
2,178円
1GB
5GB
10GB
20GB
39.4Mbps ドコモ
au
ソフトバンク
公式サイト
5位 IIJmioのロゴ▼IIJmio 850円
990円
1,500円
1,800円
2,000円
2GB
4GB
8GB
15GB
20GB
46.0Mbps ドコモ
au
公式サイト
6位 ahamo(アハモ)のロゴ▼ahamo 2,970円 20GB 116.4Mbps ドコモ 公式サイト
7位 OCNモバイルONEのロゴ▼OCNモバイルONE 550円
770円
990円
1,320円
1,760円
500MB
1GB
3GB
6GB
10GB
68.8Mbps ドコモ 公式サイト
8位 楽天モバイルのロゴ▼楽天モバイル 1,078円
2,178円
3,278円
3GB
20GB
無制限
43.5Mbps 楽天 公式サイト
9位 povo(ポヴォ)のロゴ▼povo 990円
2,700円
6,490円
12,980円
3GB
20GB
60GB
150GB
100.9Mbps au 公式サイト
10位 JCOMモバイルのロゴ▼JCOMモバイル 1,078円
1,628円
2,178円
2,728円
1GB
5GB
10GB
20GB
112.5Mbps au 公式サイト
11位 イオンモバイルのロゴ▼イオンモバイル 803~
5,258円
500MB~
50GB
56.9Mbps ドコモ
au
公式サイト
12位 HISモバイルのロゴ▼HISモバイル 550円
770円
990円
2,190円
5,990円
1GB
3GB
7GB
20GB
50GB
53.4Mbps ドコモ 公式サイト
13位 LIBMOのロゴ▼LIBMO 980円
1,518円
1,991円
2,728円
3GB
8GB
20GB
30GB
27.5Mbps ドコモ 公式サイト
14位 NUROモバイルのロゴ▼NUROモバイル 627円
825円
1,320円
2,090円
3GB
5GB
10GB
20GB
53.3Mbps ドコモ
au
公式サイト
15位 BIGLOBEモバイルのロゴ▼BIGLOBEモバイル 1,122円
1,727円
3,102円
5,082円
7,557円
3GB
6GB
12GB
20GB
30GB
19.1Mbps ドコモ
au
公式サイト
16位 QTモバイルのロゴ▼QTモバイル 1,100円
1,760円
1,980円
2,200円
2GB
6GB
10GB
20GB
36.5Mbps ドコモ
au
ソフトバンク
公式サイト
17位 エキサイトモバイルのロゴ▼エキサイトモバイル 880~
3,245円
3~
25GB
100.7Mbps ドコモ
au
公式サイト
18位 DTI SIMのロゴ▼DTI SIM 1,320円
1,639円
2,112円
3,080円
1GB
3GB
5GB
10GB
64.0Mbps ドコモ 公式サイト
19位 日本通信SIMのロゴ▼日本通信SIM 290円
1,390円
2,178円
1GB
6GB
20GB
38.7Mbps ドコモ 公式サイト
20位 b-mobile(ビーモバイル)のロゴ▼b-mobile 2,178円
3,058円
3GB
無制限
26.6Mbps ドコモ
ソフトバンク
公式サイト
21位 トーンモバイルのロゴ▼TONEモバイル 1,100円 無制限
※動画は対象外
21.1Mbps ドコモ 公式サイト
22位 LinksMate(リンクスメイト)のロゴ▼Linksmate 517~
49,852円
100MB~
1TB
86.4Mbps ドコモ 公式サイト
23位 ワイユーモバイル(y.u mobile)のロゴ▼y.u mobile 1,070円
2,970円
4,170円
5GB
10GB
20GB
39.1Mbps ドコモ 公式サイト
24位 NifMo(ニフモ)のロゴ▼Nifmo 1,760円
2,530円
3,850円
4,730円
6,050円
3GB
7GB
13GB
30GB
50GB
24.4Mbps ドコモ 公式サイト

もっと見る

サービス 月額料金 対応ギガ数 下り平均速度 利用回線 お得な申し込み窓口
1位 LINEMOのロゴ▼LINEMO 990円
2,728円
3GB
20GB
83.9Mbps ソフトバンク 公式サイト
2位 UQモバイルのロゴ▼UQmobile 1,298円
1,518円
1,958円
2,178円
1GB
5GB
10GB
20GB
39.4Mbps ドコモ
au
ソフトバンク
公式サイト
3位 ワイモバイルのロゴ▼Y!mobile 2,178円
3,278円
4,158円
3GB
15GB
25GB
66.2Mbps ソフトバンク 公式サイト
4位 mineo(マイネオ)のロゴ▼mineo 1,628円
2,728円
3,828円
3GB
15GB
25GB
62.6Mbps au 公式サイト
5位 IIJmioのロゴ▼IIJmio 850円
990円
1,500円
1,800円
2,000円
2GB
4GB
8GB
15GB
20GB
46.0Mbps ドコモ
au
公式サイト
6位 ahamo(アハモ)のロゴ▼ahamo 2,970円 20GB 116.4Mbps ドコモ 公式サイト
7位 OCNモバイルONEのロゴ▼OCNモバイルONE 550円
770円
990円
1,320円
1,760円
500MB
1GB
3GB
6GB
10GB
68.8Mbps ドコモ 公式サイト
8位 楽天モバイルのロゴ▼楽天モバイル 1,078円
2,178円
3,278円
3GB
20GB
無制限
43.5Mbps 楽天 公式サイト
9位 povo(ポヴォ)のロゴ▼povo 990円
2,700円
6,490円
12,980円
3GB
20GB
60GB
150GB
100.9Mbps au 公式サイト
10位 JCOMモバイルのロゴ▼JCOMモバイル 1,078円
1,628円
2,178円
2,728円
1GB
5GB
10GB
20GB
112.5Mbps au 公式サイト
11位 イオンモバイルのロゴ▼イオンモバイル 803~
5,258円
500MB~
50GB
56.9Mbps ドコモ
au
公式サイト
12位 HISモバイルのロゴ▼HISモバイル 550円
770円
990円
2,190円
5,990円
1GB
3GB
7GB
20GB
50GB
53.4Mbps ドコモ 公式サイト
13位 LIBMOのロゴ▼LIBMO 980円
1,518円
1,991円
2,728円
3GB
8GB
20GB
30GB
27.5Mbps ドコモ 公式サイト
14位 NUROモバイルのロゴ▼NUROモバイル 627円
825円
1,320円
2,090円
3GB
5GB
10GB
20GB
53.3Mbps ドコモ
au
公式サイト
15位 BIGLOBEモバイルのロゴ▼BIGLOBEモバイル 1,122円
1,727円
3,102円
5,082円
7,557円
3GB
6GB
12GB
20GB
30GB
19.1Mbps ドコモ
au
公式サイト
16位 QTモバイルのロゴ▼QTモバイル 1,100円
1,760円
1,980円
2,200円
2GB
6GB
10GB
20GB
36.5Mbps ドコモ
au
ソフトバンク
公式サイト
17位 エキサイトモバイルのロゴ▼エキサイトモバイル 880~
3,245円
3~
25GB
100.7Mbps ドコモ
au
公式サイト
18位 DTI SIMのロゴ▼DTI SIM 1,320円
1,639円
2,112円
3,080円
1GB
3GB
5GB
10GB
64.0Mbps ドコモ 公式サイト
19位 日本通信SIMのロゴ▼日本通信SIM 290円
1,390円
2,178円
1GB
6GB
20GB
38.7Mbps ドコモ 公式サイト
20位 b-mobile(ビーモバイル)のロゴ▼b-mobile 2,178円
3,058円
3GB
無制限
26.6Mbps ドコモ
ソフトバンク
公式サイト
21位 トーンモバイルのロゴ▼TONEモバイル 1,100円 無制限
※動画は対象外
21.1Mbps ドコモ 公式サイト
22位 LinksMate(リンクスメイト)のロゴ▼Linksmate 517~
49,852円
100MB~
1TB
86.4Mbps ドコモ 公式サイト
23位 ワイユーモバイル(y.u mobile)のロゴ▼y.u mobile 1,070円
2,970円
4,170円
5GB
10GB
20GB
39.1Mbps ドコモ 公式サイト
24位 NifMo(ニフモ)のロゴ▼Nifmo 1,760円
2,530円
3,850円
4,730円
6,050円
3GB
7GB
13GB
30GB
50GB
24.4Mbps ドコモ 公式サイト

もっと見る

1位:LINEMOはLINEをよく使う人におすすめ

LINEMO(ラインモ)のロゴ

LINEMOの特徴
  • LINE通話とトークを無制限で使える
  • 乗り換えで10,000円分のPayPayが貰える
  • 3GBと20GBの2プランから選べる
  • 5分間かけ放題オプションが1年無料
  • 海外でも無料でそのまま使える
  • オンライン手続きで簡単に契約できる

LINEMOの基本情報

総合評価 評価はとても良い4.93
月額料金 スマホプラン(20GB):2,728円
ミニプラン(3GB):990円
契約事務手数料 無料
利用回線 ソフトバンク
データ容量 3GB/20GB
平均速度 下り:86.1Mbps
上り:17.0Mbps
制限時の通信速度 ミニプラン:300kbps
スマホプラン:1Mbps
かけ放題 1回5分以内:550円
※1年間無料
無制限:1,650円
※1年間1,100円になる
キャンペーン特典 ・乗り換えで1万円分PayPay還元
・新規契約は3千円分PayPay還元
・5分間かけ放題が1年無料
・LINEミュージックが6ヶ月無料
・LINEスタンプ使い放題が実質無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データ増量
オプション
(データチャージ)
500円/1GB
※無制限
低速モード なし
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
口座振替
PayPay残高
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

LINEMO(ラインモ)は2021年3月にサービス提供開始したソフトバンクの通信サービスです。

料金と通信速度とも利用者の満足度が高く、人気があります。

LINEMOの評判口コミ

男性のアイコン
乗り換えしてメリットしかなかった20代男性/愛知県
100点 / 100点
20代男性
愛知県
100点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途動画視聴
月の通信量10~15GB
端末iPhone13
料金
LINEMOの料金はとても安い
回線速度
LINEMOの回線速度はとても速い
キャンペーン
LINEMOのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
LINEMOの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
月々の携帯料金がかなり安くなり、通信も悪くなることなく今まで通り使えているため変えてメリットしかないです。
契約して不満に思っている点
すべて、自分で調べてやらないといけないので少し契約までに時間がかかるし端末とセットではないので、別々で考えないといけない点が面倒でした。
2021年11月2日
女性のアイコン
安くなった分生活にゆとりができた20代女性/宮城県
100点 / 100点
20代女性
宮城県
100点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途SNS
月の通信量3~5GB
端末iPhone11
料金
LINEMOの料金はとても安い
回線速度
LINEMOの回線速度はとても速い
キャンペーン
LINEMOのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
LINEMOの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
月々の支払いが減ったため生活にゆとりがもてるようになった。それなりに裕福な生活ができるようになった。
契約して不満に思っている点
大手携帯会社を使用していてお店の方が詳しく説明しながら契約していたが、格安に変えた時Webでの手続きで分かりずらかった。
2021年11月2日
男性のアイコン
安くて繋がりやすい40代男性/東京都
90点 / 100点
40代男性
東京都
90点 / 100点
乗り換え元UQモバイル
用途ゲーム
月の通信量1GB以下
端末Xperia
料金
LINEMOの料金はやや安い
回線速度
LINEMOの回線速度はとても速い
キャンペーン
LINEMOのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
LINEMOの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
繋がりやすいです。しかも価格も安くて助かります。その前はUQでしたが、こちらも安くてよかったです。もっと安くなりました。
契約して不満に思っている点
SIMロック解除だけ済まして数か月後に乗り換えをしたため、解除キーをメモしておらず回線切り替えに手間取った。
2021年11月2日

LINEMOはソフトバンクと同様の回線を使いつつも、月額料金が抑えられる非常にお得なスマホキャリアです。

そのため大手キャリアから乗り換えて料金が安くなったという口コミが多々ありました。

現在大手キャリアを使っている人はこの機会に乗り換えを検討してみるのがおすすめです!

LINEMOをもっと詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▶LINEMOの評判口コミなど全情報まとめ

LINEMOの月額料金

月額料金 データ容量
ミニプラン 990円 3GB
スマホプラン 2,728円 20GB

LINEMOは2プランから選べます。3GBのミニプランの月額料金は990円、20GBのスマホプランは2,728円です。

同じ3GBプランのミニプランとソフトバンクの「ミニフィットPLAN+」を比較すると4,488円も安くなります。

また、LINEMOは2プランともドコモやauの主要プランと比較しても安いです。

LINEを無制限で使える

LINEMOはLINEが使い放題です。無償でLINEギガフリーが提供されており、トークからビデオ通話までデータ通信量を消費せず利用可能です。

ただし、LINE LIVEや画面共有でYouTubeを見る場合は対象外です。LINEMOはLINEを連絡ツールとしてよく利用する人におすすめです!

LINEギガフリーの対象範囲
対象可否
(〇:対象 ×:対象外)
Face Play
各タブトップの表示
音声通話やビデオ通話
トーク
トークでの
位置情報の共有
×
トークでの
Shoppin’トークの利用
×
トークでのジフマガの利用 ×
トークのみんなで見る
機能による画面シェア
トークのみんなで見る
機能によるYouTube閲覧
×
Live ×
各トークのアルバムや
ノートなどの表示や編集
タイムラインの
表示・投稿・シェア
ディスカバーの表示
ニュース記事詳細の閲覧 ×
ウォレットタブの
LINE Payの利用
ウォレットタブの
LINE家計簿の利用
設定および
各項目の表示や編集
友だち追加画面の表示
各項目の操作
友だちの追加
プロフィールの
表示・編集・投稿
検索
OpenChat ×
スタンプショップ ×
着せかえショップ ×
LINEファミリーサービス用 ×
LINE Lite ×
海外のアプリストアで
ダウンロードしたLINEの利用
×
他社サイトへの接続 ×
他社アプリへの遷移 ×

LINEMOのおすすめオプションはかけ放題

5分のかけ放題
(通話準定額)
無制限かけ放題
(通話定額)
月額料金 550円 1,650円

LINEMOのおすすめオプションはかけ放題です。5分以内と無制限の2つから選べます。毎月の利用料金は5分以内なら550円、無制限は1,650円です。

ただし、今ならキャンペーンで1年間の毎月550円割引されます。5分以内のかけ放題は無料になります。また、無制限のかけ放題は1,100円で利用可能です。

また、スマホプラン・ミニプランとも対象です。新規契約やMNP乗り換えについても関係なく適用できます。

かけ放題以外のオプション
料金 内容
持込端末保証
with AppleCare Services
950円
/1,250円
iPhoneのみ対象。故障時に交換やAppleサポートに有線接続してもらえるサービス
セキュリティパック
プラス(L)
660円 ソフトバンクのセキュリティ関連オプションのセット。迷惑電話ブロック、インターネット詐欺ウォール、紛失ケータイ捜索サービスなどが利用可能
フィルタ
リング
0円 未成年者が安全に利用するためのオプション
世界対応
ケータイ
0円 海外でインターネットするためのオプション。申し込みが必要
国際電話 0円 国際通話するためのオプション。申し込み不要で使える

LINEMOのかけ放題以外のオプションは、iPhoneの修理保証オプションやセキュリティ対策などがあります。

補償オプションの月額料金は機種によって異なります。新しいほど高いです。

また、海外利用するオプションは無料です。頻繁に旅行や仕事で外国に行く人にかなりおすすめです。

LINEMOの通信速度

下り 上り
通信速度 86.1Mbps 17.0Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
67.7Mbps 13.2Mbps 35.4ms
125.8Mbps 22.6Mbps 37.6ms
夕方 80.1Mbps 19.5Mbps 37.1ms
36.8Mbps 13.7Mbps 43.6ms
深夜 65.0Mbps 14.8Mbps 37.3ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

LINEMOの通信速度は速いです。実際の速度で86Mbpsもあります。高速である理由は、ソフトバンクとまったく同じ高品質な回線を利用しているからです。

ほかのMVNOと呼ばれる格安SIMサービスの品質よりも良いです。ソフトバンクの一部設備を借りているのと、すべての設備を使えている差があるからです。

通信品質にこだわるなら速くてつながりやすいLINEMOがおすすめです!

11/25~12/4までの期間限定!
\乗り換えでPayPayポイント13,000円分もらえる!/
LINEMOの公式サイトはこちら

LINEMOの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6 ×
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31 ×
Rakuten Hand 5G × ×
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6 ×
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31 ×
Rakuten Hand 5G × ×
外部サイト

▶LINEMOの対応機種(公式)

LINEMOの対応機種をまとめました。上記は代表的な機種です。一覧にない機種は公式サイトで確認してみましょう。

iPhone6s以降ならほとんどに対応しています。また、ソフトバンクと利用する電波が同じなのでAndroidの対応機種も多いです。

格安SIMを検討しているなら、月額料金や通信速度・つながりやすさ、対応機種が多く使いやすいLINEMOを申し込みましょう!

サービス名 特徴
LINEMO(ラインモ)のロゴ 10,000円分のPayPayボーナスが貰える
ミニプランは半年間実質無料
1年間5分以内のかけ放題が無料
データ容量20GBなら月額2,728円
3GBプランは月額990円一番お得なキャンペーン窓口

2位:UQモバイルはauからの乗り換えする人におすすめ

UQモバイルのロゴ

UQモバイルの特徴
  • 割引適用で3GB/990円から使える
  • au回線で高品質な通信ができる
  • 節約モードでSNSのデータ消費なし
  • 余ったデータ容量を繰り越しできる
  • 購入できるスマホの機種が多い
  • 全国の実店舗でサポートを受けられる

UQモバイルの基本情報

総合評価 評価はとても良い4.81
月額料金 くりこしプランS:1,628円
くりこしプランM:2,728円
くりこしプランL:3,828円
契約事務手数料 3,300円
※auから乗り換えなら無料
利用回線 au
データ容量 くりこしプランS:3GB
くりこしプランM:15GB
くりこしプランL:25GB
平均速度 下り:63.4Mbps
上り:11.5Mbps
制限時の通信速度
(容量超過後の速度)
くりこしプランS:300kbps
くりこしプランM・L:1Mbps
かけ放題 1ヶ月1時間まで:550円
10分以内かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
キャンペーン特典 ・ネットや電気とセット割が使える
・18歳未満や家族も割引される
・60歳以上は通話し放題が割引
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データ増量オプション 550円
くりこしプランS:2GB/月
くりこしプランM・L:5GB/月
データチャージ 220円/100MB
550円/500MB
低速モード あり
(ターボ機能)
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
デビットカード
口座振替
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

UQモバイルは、auグループのUQコミュニケーションがサービス提供しています。利用している回線はauなので通信速度が速いです。

また、サブブランドという位置づけなのでauよりリーズナブルな料金体系になっています。

さらに、auひかりやUQWiMAXなど系列サービスと併用すればスマホセット割が使えます。

UQモバイルの評判口コミ

男性のアイコン
安くなり速度も気にならない20代男性/埼玉県
100点 / 100点
20代男性
埼玉県
100点 / 100点
乗り換え元楽天モバイル
用途ゲーム
月の通信量1~3GB
端末iPhone12
料金
UQモバイルの料金はとても安い
回線速度
UQモバイルの回線速度はとても速い
キャンペーン
UQモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
UQモバイルの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
3代キャリアから乗り換えたことで費用がかなり抑えられた。通信速度も気にならない。あまりギガを使わない人にとってはかなり良い選択肢だと思いました。
契約して不満に思っている点
マニュアルを見ながら変更手続きをしいなければならなかったので、うまくいかない時はかなりイライラした。そのほかは特に不満はない。
2021年11月2日
男性のアイコン
料金が安くなるのが一番のメリット30代男性/愛媛県
90点 / 100点
30代男性
愛媛県
90点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途動画投稿
月の通信量1~3GB
端末iPhone11
料金
UQモバイルの料金はやや安い
回線速度
UQモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
UQモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
UQモバイルの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
月の基本料金がとてもやすくなった事が一番大きいです。また、キャンペーンなどの特典を受けることができたことがよかった
契約して不満に思っている点
どうしてもスマホを触りたくなる昼休憩の時間がすこし通信が遅くなることが一番不満です。他には、とくにない
2021年11月2日
女性のアイコン
店舗があって直接聞ける40代女性/奈良県
80点 / 100点
40代女性
奈良県
80点 / 100点
乗り換え元au
用途SNS
月の通信量1~3GB
端末AQUOS
料金
UQモバイルの料金はやや安い
回線速度
UQモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
UQモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
UQモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
もともとau回線を使っていたので、繋がりやすさの不安が無くて移行しやすかった。低速で繋げ続ける限りギガも消費しないし、使わなかったデータ容量は繰り越しもできるので、ギガの不足で困ることが無くなった。
契約して不満に思っている点
auの時はaupayモールなどでお得に買えたり、pontaが貯まりやすかったり、街での買い物がお得になる機会が多かったが、変えてからはそういうキャンペーンが減った。
2021年11月2日

UQモバイルの口コミ評判をまとめました。

「3大キャリアから乗り換えて良かった」「使わなかったデータ分は繰り越しもできる」といった良い口コミが見受けられました。

特に今auを使っている人であれば、回線も変わらないためほとんど使用感の違いなく乗り換えられるのが特徴です。

さらに格安スマホの中では珍しく店舗サポートも受けられるので、自分一人では契約が難しいという人にもおすすめできます!

評判や口コミ情報などは、以下の記事で解説しています。知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶UQモバイルの評判口コミなど全情報まとめ

UQモバイルの月額料金

月額料金 データ容量
くりこしプランS 1,628円 3GB
くりこしプランM 2,728円 15GB
くりこしプランL 3,828円 25GB

UQモバイルの月額料金はauよりも安いです。3GBプランで比較してみると3,300円もお得です。

auの「ピタットプラン」が4,928円なのに対し、UQモバイルの「くりこしプランS」は1,628円です。

ただし、3GBで1,628円なら他社の格安SIMのほうが安いです。au回線を利用したい人や、制限なしでSNSを楽しみたい人などは、UQモバイルがおすすめです。

au系列のサービスと併用すると自宅セット割が適用される

条件 以下の条件のいずれか1つ満たすこと
1.auでんきを契約
2.au系の光回線+固定電話を契約
3.auホームルーターを契約
4.auスマートポートを契約
5.WiMAX+5Gルーターを契約
割引期間 制限なし
割引額 638円/月
(プランS/M)
858円/月
(プランL)
割引後金額 990円/月
(くりこしプランS:3GB)
2,090円/月
(くりこしプランM:15GB)
2,970円/月
(くりこしプランL:25GB)

UQモバイルとau系列のサービスを契約すると、自宅セット割が適用できます。適用されると3GBプランが月額990円で契約可能です。

詳しい条件は上表の通りです。条件の1つの「au系の光回線」は下表にまとめています。

割引対象の主な光回線
主な対象回線
auひかり コミュファ光
eo光 Pikara
MEGA EGG BBIQ
ビッグローブ光 @nifty光

通話オプションは3つから選べる

通話パック
(60分/月)
かけ放題
(10分/回)
かけ放題
(何回でも)
月額料金 550円 770円 1,870円
オプション
内容
月合計60分
まで無料
1回10分
まで無料
時間無制限
おすすめ
の人
月60分まで
通話をする人
短い電話を
多用する人
長電話を
多用する人

かけ放題プランは3種類あります。通話パックとかけ放題2パターンです。

通話パックは1ヶ月で電話している合計が60分までなら一律550円で済みます。かけ放題は「1回あたり10分間」と「時間無制限」の2つから選べます。

1ヶ月で60分しか通話しない人は通話パックがおすすめです。かけ放題は月間で1時間以上通話する人で、1回あたりの通話時間が10分以内か10分以上が多いかで決めましょう。

60歳以上なら無制限かけ放題プランが月額770円で使える

条件 60歳以上の人
特典 ①かけ放題プランが月1,100円割引
②メールサービス(月220円)が無料
割引後
かけ放題料金
770円/月

60歳以上なら24時間かけ放題が月額770円で契約可能です。対象者で電話をよく使うならキャンペーン中の乗り換えがお得です。

身内や知り合いに割引対象者がいて、通信キャリアの乗り換えを考えているならUQモバイルがおすすめです。

ちなみに、割引対象はかけ放題だけでなくメールサービスが含まれます。本来は、月額220円かかりますが永年無料になります!

田村さん 田村
UQモバイルのメールアドレスは有料ですが、60歳以上なら無料で使えるのでかなり良い特典です!

UQモバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 63.4Mbps 11.5Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
74.2Mbps 11.8Mbps 46.4ms
49.8Mbps 10.6Mbps 47.5ms
夕方 54.9Mbps 11.3Mbps 45.7ms
56.4Mbps 10.6Mbps 62.6ms
深夜 77.4Mbps 12.2Mbps 45.6ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

UQモバイルの通信速度は速いです。au回線をそのまま利用しているので、格安SIMにありがちな「繋がらない」という心配がありません。

料金を安さだけでなく、繋がりやすさも重視したい人はUQモバイルがおすすめです。

\自宅割込みで月額990円で利用可能!/
UQモバイルのお得な窓口はこちら

節約モードならデータ消費なしでSNSや動画視聴できる

UQモバイルはデータ消費量をゼロに抑える節約モードが使える

節約モードの月額料金 無料
データ容量 無制限
最大速度
(プランS)
300kbps
最大速度
(プランM/L)
1Mbps
切り替え方法 アプリで切り替え

UQモバイルはデータ容量の節約が可能です。速度が遅くなる代わりにデータ容量を消費しない節約モードが無料で使えるからです。

節約モードはデータが一切消費されないので、実質ネットが使い放題になります。

しかし、通信速度は遅くなるので高画質な動画を見るときなどはギガが消費される高速モードに切り替えて使い分けるのがおすすめです。

田村さん 田村
アプリで切り替えない限りは高速モードで通信します。

余ったギガを翌月に繰り越せる

UQモバイルは前月で余ったギガを翌月に持ち越せます。例えば、15GBプランで10GBしか使わなった場合は残りの5GBを繰り越して、翌月は合計20GB通信できます。

繰り越し可能な期間は翌月までです。また、100MBまたは500MBでデータチャージした分は対象外という制約もあります。

ずっと繰り越しさせて使えませんが、良いサービス内容なので月間の通信量がばらつく人におすすめです!

UQモバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶UQモバイルの対応機種(公式)

サービス名 特徴
UQモバイルのロゴ 光回線やWiMAXとセット割を使える
auと同じ高い通信品質で利用できる
データの繰り越しができる
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口

3位:ワイモバイルはソフトバンクからの乗り換える人におすすめ

ワイモバイルのロゴ

ワイモバイルの特徴
  • 割引を使うと月額990円で3GB使える
  • ソフトバンク回線で高品質な通信ができる
  • ギガが余ると翌月にデータ繰り越しできる
  • キャリアメールが無料でもらえる
  • 全国の実店舗でサポートを受けられる

ワイモバイルの基本情報

総合評価 評価はとても良い4.79
月額料金 シンプルS:2,178円
シンプルM:3,278円
シンプルL:4,158円
契約事務手数料 無料
※店舗は3,300円
利用回線 ソフトバンク
データ量上限 シンプルS:3GB
シンプルM:15GB
シンプルL:25GB
平均速度 下り:65.8Mbps
上り:16.3Mbps
制限時の通信速度
シンプルS:300kbps
シンプルM・L:1Mbps
かけ放題
10分以内かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
キャンペーン特典 ・ネット回線とのセット割が使える
・電気とのセット割も使える
・家族割が使える
・60歳以上は通話し放題が割引
お得な申込窓口 ▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データ増量
オプション
550円
シンプルS:2GB/月
シンプルM・L:5GB/月
データチャージ 1GBごとに550円
低速モード なし
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
口座振替
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

ワイモバイルは、ソフトバンクが提供しているサブブランドです。電波などの通信品質が同じなので、節約したい人におすすめです。

また、ソフトバンク光やソフトバンクエアーと利用すればスマホセット割が適用できます。

家族割などの割引サービスもあるので、ネット契約をしていない人でもお得に利用できます!

田村さん 田村
ワイモバイルの取り扱いがあるソフトバンクショップでは、店頭でサポートを受けられます。

ワイモバイルの評判口コミ

男性のアイコン
格安スマホ内でも回線は良い方20代男性/神奈川県
100点 / 100点
20代男性
神奈川県
100点 / 100点
乗り換え元楽天モバイル
用途ラジオ
月の通信量5~10GB
端末iPhone12
料金
ワイモバイルの料金はとても安い
回線速度
ワイモバイルの回線速度はとても速い
キャンペーン
ワイモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ワイモバイルの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
以前楽天モバイルを使用していた時に電波が届かずとにかくひどかったので、格安スマホプランの中でも通信は良い方だと思っています。通話もLINEなどを使用するため、通話料は通話した分のみというのもメリットです。
契約して不満に思っている点
あまりありませんが、契約プランを変更したい時に、電話で確認したいことがあったのですが、なかなか電話番号が見つからず、やっとの思いでチャットサービスを見つけた経験があります。カスタマーサポートを重視する方は大手キャリアを使用したほうが良いと思います。
2021年11月2日
女性のアイコン
料金の安さとプランの分かりやすさが魅力20代女性/宮城県
90点 / 100点
20代女性
宮城県
90点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途SNS
月の通信量1~3GB
端末iPhone11
料金
ワイモバイルの料金はやや安い
回線速度
ワイモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
ワイモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ワイモバイルの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
料金の安さとプランが分かりやすい。以前はソフトバンクを利用していた。50GBのプランだったが1GB前後しか使わないのに月7000〜9000円かかっていた。
契約して不満に思っている点
地方の店舗内だとアンテナが1,2本しか立たず回線の遅さを感じた。webページを開くのに1〜3分かかった。
2021年11月2日
女性のアイコン
店舗があって直接聞ける30代女性/大阪府
85点 / 100点
30代女性
大阪府
85点 / 100点
乗り換え元au
用途WEB
月の通信量5~10GB
端末AQUOS
料金
ワイモバイルの料金はやや安い
回線速度
ワイモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
ワイモバイルのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ワイモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
ワイモバイルは実店舗がたくさんあるので、なにか困ったことがあればお店に行ってスタッフに尋ねることができる点。
契約して不満に思っている点
お昼になると通信速度が落ち、動画の視聴が難しくなる点は不満です。また、低容量だと安いですが容量を増やすとあまり安くありません。
2021年11月2日

ワイモバイルの評判口コミをまとめました。

「格安スマホ内でも回線が良い」「実店舗でサポートが受けられる」といった良い口コミがあります。

格安スマホにしては珍しく回線が良く、店舗での契約が可能なので初めて格安スマホを使おうと考えている人におすすめです。

ソフトバンク回線なので、今ソフトバンクを使っている人はほぼ使用感が変わらず使えます!

評判や口コミ情報などは、以下の記事で解説しています。知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶ワイモバイルの評判口コミなど全情報まとめ

ワイモバイルの月額料金

月額料金 データ容量
シンプルS 2,178円 3GB
シンプルM 3,128円 15GB
シンプルL 4,158円 25GB

ワイモバイルの月額料金はソフトバンクのプランと比べてかなり安いです。3GBプランで比較すると3,350円も安いです。

ソフトバンクの「ミニフィットプラン+」が5,478円ですが、ワイモバイルの「シンプルS」は2,128円で済みます。

回線品質重視だったり、Yahoo!関連サービスを活用しているワイモバイルがおすすめです。また、セット割引が適用できればもっとお得に使えます!

ソフトバンク光とセットで利用するとおうち割が適用できる

おうち割バナー

条件 以下のネット回線を契約している
・ソフトバンク光
・ソフトバンクAir
割引期間 制限なし
割引額 1,188円/月
(プランS/M/L)
割引後金額 990円/月
(シンプルS)
2,090円/月
(シンプルM)
2,970円/月
(シンプルL)
注意点 ・家族割と併用不可
・家族全員が割引対象

ソフトバンク光やソフトバンクエアーをセットで契約するとスマホ代が毎月1,188円引きになります。おうち割が適用されるためです。

おうち割は最大10回線まで割引対象になるので、家族内にワイモバイルの利用者が多いほどお得です。

関連記事

▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ソフトバンク光とワイモバイルのセット割の詳細

2台以上利用するときは家族割が適用できる

ワイモバイル家族割バナー

条件 家族あるいは自分でワイモバイルを
2回線以上契約していること
割引期間 制限なし
割引額 1,188円/月
(プランS/M/L)
割引後金額 990円/月
(シンプルS)
2,090円/月
(シンプルM)
2,970円/月
(シンプルL)
注意点 ・1台目は割引にならない
・おうち割と併用不可

ワイモバイルを複数契約すると家族割が使えます。1台目は割引されずに2台目以降の料金が割引されます

また、おうち割と併用できないです。ソフトバンク光やソフトバンクエアー契約中ならおうち割を適用させたほうがお得です。

自宅のネット回線がソフトバンクと関係ない場合は、家族割を適用させたほうがお得に利用できます。

ワイモバイルのかけ放題は10分以内と無制限から選べる

月額料金 概要
だれとでも定額 770円 1回10分以内の
国内通話が無料
スーパー
だれとでも定額(S)
1,870円 無制限で
国内通話が無料

ワイモバイルのかけ放題オプションは10分以内と無制限の2種類あります。

短い通話が多い人は10分以内のかけ放題を契約しましょう。1ヶ月で合計18分以上ならお得です。

また、月間通話時間が43分以上ならスーパーだれとでも定額(S)にするのが最適です!

ワイモバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 65.8Mbps 16.3Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
57.3Mbps 16.7Mbps 38.4ms
60.8Mbps 14.3Mbps 38ms
夕方 82.2Mbps 18.3Mbps 37.1ms
55.5Mbps 14.1Mbps 39.3ms
深夜 69.1Mbps 16Mbps 36.4ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

ワイモバイルの通信速度は速いです。ソフトバンクと同じ設備を利用するからです。費用は抑えられますが、通信品質は良いです。

一方で、他の格安SIMでソフトバンク回線を利用したサービスは、100%同じ設備は使えないので少し通信速度が下がりがちです。

ソフトバンクから乗り換えるなら、品質を落とさずスムーズに乗り換えられるワイモバイルが最適です!

\最大15,000円のキャッシュバックが貰える!/
ワイモバイル公式はこちら

ワイモバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶ワイモバイルの対応機種(公式)

サービス名 特徴
ワイモバイルのロゴ 料金と通信品質のバランスに優れている
格安スマホの中で速度が最速クラス
最大15,000円のキャッシュバック
ソフトバンク光とのセット割が使える
2回線目の月額料金が1,188円安くなる
一番お得なキャンペーン窓口

4位:mineoはパケ放題オプションを利用する人におすすめ

mineo(マイネオ)のロゴ

mineoの特徴
  • 2021年度顧客満足度1位の格安SIM
  • データ容量使い放題のオプションがある
  • ドコモ/au/ソフトバンクの回線から選べる
  • 乗り換え時にSIMロック解除の必要がない
  • 1~20GBの中で4プランから選べる

mineoの基本情報

総合評価 評価はとても良い4.75
月額料金 1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円
契約事務手数料 3,300円
SIMカード発行料 440円
利用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
※3つの回線から選べる
データ容量 1GB/5GB/10GB/20GB
平均速度 下り:40.3Mbps
上り:8.6Mbps
制限時の通信速度 200kbps
かけ放題 1回5分以内:550円
※1年間110円引き
無制限:1,210円
※1年間220円引き
キャンペーン特典 ・パケット放題が最大2ヶ月無料
・かけ放題が最大1年割引される
・セキュリティソフトが2ヶ月無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 非対応
データ増量オプション
(データチャージ)
55円/100MB
(550円/1GB)
低速モード
(パケット放題Plus)
385円/月
※10GBコース以上は
無料で使える
海外利用 電話とSMSのみ対応
※ソフトバンク回線は一部非対応
支払方法 クレジットカード
解約違約金 なし

もっと見る

mineo(マイネオ)はeo光を提供している株式会社オプテージが運営しています。顧客満足度調査の1位常連で人気の格安SIMです。

選択肢が豊富で自分にあわせたプランを契約しやすいです。回線の種類はドコモ・au・ソフトバンクの3つから選べます。

また、オプションが多彩です。「パケット放題Plus」で低速になる代わりにデータ無制限で使えたり、mineoユーザー同士でギガをシェアできます。

mineoの評判口コミ

男性のアイコン
安い上に契約も簡単20代男性/愛知県
100点 / 100点
20代男性
愛知県
100点 / 100点
乗り換え元au
用途ゲーム
月の通信量1~3GB
端末iPhoneXR
料金
mineoの料金はとても安い
回線速度
mineoの回線速度はとても速い
キャンペーン
mineoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
mineoの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
安い料金で、通信容量が増えたので生活の幅が広がった。データ通信容量を気にせず使える。手続きが非常に簡単だった。
契約して不満に思っている点
慣れるまで時間を要した。契約が以前の会社と重なる月は2重に請求が来る。山の中では1度だけ圏外になり、使用できなかった。
2021年11月2日
女性のアイコン
ドコモの時よりかなり安くなった30代女性/福岡県
90点 / 100点
30代女性
福岡県
90点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途SNS
月の通信量1~3GB
端末Galaxy
料金
mineoの料金はとても安い
回線速度
mineoの回線速度はやや速い
キャンペーン
mineoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
mineoの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
ドコモから乗り換えたのですが、ドコモの時と変わらず何不自由なく使えるのに月額が8000円も安くなったので良かったです。
契約して不満に思っている点
機種変更の際、欲しい機種が大手キャリアにしかない為、大手キャリアで一括購入してからじゃないとできないこと。
2021年11月2日
女性のアイコン
気にせず使っても以前より安い40代女性/大阪府
90点 / 100点
40代女性
大阪府
90点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途電話
月の通信量1GB以下
端末moto
料金
mineoの料金はやや安い
回線速度
mineoの回線速度はとても速い
キャンペーン
mineoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
mineoの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
以前はソフトバンクを使用していましたが、切り詰めても月3000円以上掛かっていました。今は、気にせず自由に使ってても2000円弱なので、変えて良かったと思っています。
契約して不満に思っている点
不満とまでは思いませんが、格安スマホ会社はスマホ本体の種類が少ないかなぁと思います。あと、提出書類が保険証ぐらいしか無い人は一括でしか本体を買えないのが辛いです。
2021年11月2日

mineoの評判口コミを集めました。料金が安いという口コミが多数寄せられています。

速度も快適で、基本的に乗り換えはメリットしかありません

ただし扱っている端末が少ないため、新しい機種を購入してから乗り換えを検討するのがおすすめです。

mineoの月額料金

月額料金
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

mineoには料金プランが4つあります。20GBプランは1GBあたりの料金が安いので、データの通信量が多い人におすすめです。

また、どのプランにするか迷ったときは20GBプランを選んだほうが良いです。プランごとの料金差が少ないので、使い切らなくてもあまり損しません。

月額385円のパケット放題Plusに加入しておくべき

月額料金 パケット
放題Plus
合計
1GB 1,298円 385円 1,683円
5GB 1,518円 1,903円
10GB 1,958円 無料 1,958円
20GB 2,178円 2,178円

データ量をオーバーしそうな場合はパケット放題Plusに加入するのがおすすめです。通信速度を1.5Mbpsまで落とす代わりに、データ通信量を無制限で利用できるオプションです。

月額385円のオプションですが10GB以上のプランは無料で適用されます。

ちなみに、1.5Mbpsはそれほど遅くないです。SNSや動画視聴などの使い方ならストレスなく利用できる速度です。

mineo(マイネオ)の通信速度

下り 上り
通信速度 40.3Mbps 8.6Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
63.1Mbps 8.4Mbps 61.5ms
6.7Mbps 7.7Mbps 102.5ms
夕方 15.2Mbps 8.2Mbps 93.1ms
33.1Mbps 8.9Mbps 68.8ms
深夜 63.2Mbps 8.6Mbps 60.6ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

mineoの通信速度は、格安SIMのなかでも標準レベルです。SNSや動画視聴など、ストレスなく利用できます。

上記の数値はドコモ・au・ソフトバンクの3回線すべてあわせた平均値です。データ上ではソフトバンク回線が一番速いです。

速度を重視する人は、ソフトバンク回線を選びましょう!

大手キャリアから乗り換えるならSIMロック解除不要な同じ回線を選ぶのがおすすめ

SIMロックとは

大手の携帯会社が、自社で販売しているスマホを他社で利用できないようにしていたロックのことです。2021年10月以降に発売したスマホには原則かかっていません。

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換える人はmineoで乗り換え元と同じ回線を選ぶのがおすすめです。スマホのSIMロック解除が不要だからです。

乗り換え元のキャリアと別の種類を選ぶと、SIMロック解除が必要になる場合があります。

回線の不満があったり、新しい回線を試したいなどの理由がない限りは元から使っていたキャリアと同じ回線を選んだほうがスムーズに乗り換えられます。

田村さん 田村

ドコモ・au・ソフトバンク以外でスマホを購入した場合や、SIMフリー端末の場合は回線をあわせなくても大丈夫です。

ちなみに、SIMフリー端末はドコモ回線を選んでおくのが無難です。auやソフトバンクの電波の周波数に対応していない可能性があります。

mineoの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶mineoの対応機種(公式)

上表はいずれかの回線プランで動作確認できていれば、利用可能な記載にしています。

利用回線で対応機種が異なるので、念入りに公式サイトで確認しましょう!

サービス名 特徴
mineo(マイネオ)のロゴ 2021年度顧客満足度1位の格安SIM
ドコモ/au/ソフトバンク回線から選べる
パケ放題オプションでデータ使い放題
SIMロック解除なしで乗り換えられる
一番お得なキャンペーン窓口

5位:IIJmioは端末を安く買いたい人におすすめ

IIJmioのロゴ

IIJmioの特徴
  • 他社乗り換えなら端末を安く購入できる
  • 容量と機能を自分にあったプランを選べる
  • 余ったデータを繰り越したりシェアできる
  • 5G通信のオプションが無料

IIJmioの基本情報

総合評価 評価はとても良い4.67
月額料金 2GB 850円
4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
契約事務手数料 3,300円
利用回線 ドコモ/au
※いずれかから選択
データ容量 2/4/8/15/20GB
平均速度 下り:45.7Mbps
上り:10.5Mbps
制限時の通信速度 300kbps
かけ放題 5分まで:500円
10分まで:700円
かけ放題:1,400円
キャンペーン特典 ・初期費用が1,100円割引
・スマホ本体が最安1,980円
・かけ放題が6ヶ月間410円割引
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 非対応
データ増量オプション
(データチャージ)
220円/1GB
低速モード あり
(最大300kbps)
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
最低利用期間 利用開始日の翌月末日まで
解約違約金 なし

もっと見る

IIJmioは2012年から提供を開始している格安SIMの大手サービスです。他社から乗り換えると端末が安く購入できるのが特徴です。

低容量から大容量まで幅広くプランがあり、他の格安SIMと比較して料金設定が安いです。最安で2GBプランが850円で契約可能です。

自分にあったプランを選べば、スマホ利用料をかなり節約できます。

IIJmioの評判口コミ

男性のアイコン
品質は変わらないのに圧倒的に安くなった40代男性/大阪府
100点 / 100点
40代男性
大阪府
100点 / 100点
端末HUAWEI
用途Web閲覧
月の通信量1~3GB
乗り換え元au
料金
IIJmioの料金はとても安い
回線速度
IIJmioの回線速度はとても速い
キャンペーン
IIJmioのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
IIJmioの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
大手会社と比べて料金が安いのですが、それでも品質を比べても遜色がなかったことが良い点です。高いお金を払うのがバカらしくなりました。
契約して不満に思っている点
たまに外出時に回線が繋がりにくいことがあります。しかし、普段使いで気になる要素ではないので許容範囲です。
2021年11月2日
男性のアイコン
まさに格安40代男性/埼玉県
90点 / 100点
40代男性
埼玉県
90点 / 100点
端末AQUOS
用途動画視聴
月の通信量5~10GB
乗り換え元新規
料金
IIJmioの料金はとても安い
回線速度
IIJmioの回線速度はとても速い
キャンペーン
IIJmioのキャンペーンの質は良い
開通までの流れ
IIJmioの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
2013年からiijmioを契約していますが、正に格安です。ここ最近ではアハモやラインモなどのMNOがサブブランドとして安く提供し始めましたが、ここまで通信料を抑えることができたのはiijmioなどのMVNOのおかげだと思っています。
契約して不満に思っている点
契約開始当初は手続きがすべてweb上だけだったので、そこそこ手こずったりもしました、さらにちょっとしたトラブルでも原因が回線なのか端末なのかの判断も難しいケースがあるので、多少の不満につながるかと思います。
2021年11月2日
男性のアイコン
詳しくないので少し不安60代男性/東京都
70点 / 100点
60代男性
東京都
70点 / 100点
端末Xiaomi
用途Web閲覧
月の通信量1~3GB
乗り換え元UQ
料金
IIJmioの料金はやや安い
回線速度
IIJmioの回線速度はやや早い
キャンペーン
IIJmioのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
IIJmioの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
繋がりやすいです。しかも価格も安くて助かります。その前はUQでしたが、こちらも安くてよかったです。もっと安くなりました。
契約して不満に思っている点
詳しくありませんので、調子悪くなると困ります。一度、有料のサポートを使いました。電話サポートがないのが不安です。
2021年11月2日

IIJmioの評判口コミをまとめました。他の格安SIMと比べて安いという口コミが多くありました。

IIJmioは契約タイプにより料金が変わり、最安のeSIMであれば2GBをわずか440円で契約できます。

安いプランは多いですが、ここまで安いプランはほとんどありません。

とにかく料金の安いプランで契約したいという人にはIIJmioがおすすめです!

評判口コミ情報は以下記事で解説しています。詳しく知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶IIJmioの評判口コミなど全情報まとめ

IIJmioの月額料金

IIJmioギガプランイラスト

音声+SMS+データ SMS+データ データ eSIM(データのみ)
2GBプラン 850円 820円 740円 440円
4GBプラン 990円 970円 900円 660円
8GBプラン 1,500円 1,470円 1,400円 1,100円
15GBプラン 1,800円 1,780円 1,730円 1,430円
20GBプラン 2,000円 1,980円 1,950円 1,650円
音声+SMS+データ SMS+データ データ eSIM(データのみ)
2GB
プラン
850円 820円 740円 440円
4GB
プラン
990円 970円 900円 660円
8GB
プラン
1,500円 1,470円 1,400円 1,100円
15GB
プラン
1,800円 1,780円 1,730円 1,430円
20GB
プラン
2,000円 1,980円 1,950円 1,650円
SIMカードの機能の解説
音声付きsim…電話ができてデータ通信も可能な通常のsimカードです。

SMS+データ…データ通信に加えて電話番号を利用したショートメッセージが使えます。電話番号を利用した通話はできません。

データ…データ通信しか利用できないSIMカードです。SMSが使えないため認証サービスを利用することができません。

eSIM…SIMカード情報をダウンロードしてスマホ本体に直接記録するものです。対応端末でないと利用できません。IIJmioのeSIMはデータ専用なので電話は使えません。

IIJmioの月額料金は4種類の機能と5つのデータ容量、計20パターンから選択できます。使い方にあわせてプランを契約しましょう。

また、月額料金は同じですが回線種類をドコモとauから選んで契約可能です。5G通信も無料で利用できます。

月額料金が節約できるうえに、通話機能の有無や容量、回線種別まで選べます!

IIJmioはかけ放題オプションが充実

IIJmioかけ放題

月額料金
5分かけ放題 500円
10分かけ放題 700円
無制限かけ放題 1,400円

かけ放題オプションは1回5分以内、10分以内と無制限の3種類から選べます。

通話はするけど長電話はしないという人には10分のかけ放題がおすすめです。月額700円で利用できて、他社と比較すると安いからです。

ただし、今ならキャンペーンで6ヶ月間410円割引されます。最安の5分かけ放題は90円で適用できるので格安です。※2022年7月31日までのキャンペーンです。

MNPで乗り換えると端末を安く購入できる

IIJmioスマホ特価セール

IIJmioはMNP乗り換えで契約すると端末を安く購入できます。セール対象のスマホは最安で一括1,980円になっています。

「Xiaomi Redmi Note 11」や「iPhone8」が1,980円で購入できる端末にラインナップされています。

ほかの端末も軒並み20,000円ほど割引されています。

24ヶ月の分割購入に対応していています。1,980円で購入できる端末を分割で購入すると、1ヶ月の支払いが84円で購入可能です。

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioの公式サイトはこちら

IIJmioの通信速度

下り 上り
通信速度 45.7Mbps 10.5Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
57.2Mbps 10.8Mbps 58.9ms
19.0Mbps 9.3Mbps 101.0ms
夕方 46.4Mbps 10.5Mbps 63.8ms
45.3Mbps 10.6Mbps 55.4ms
深夜 53.2Mbps 11.5Mbps 55.9ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

IIJmioの平均通信速度は45.7Mbpsです。通信の混雑するお昼以外は快適に動画を視聴できる速度といえます。

低速通信モードで通信量を節約できる

myIIJmioアプリ

IIJmioは低速通信モードに変更するとギガを節約できます。速度が最大0.3Mbpsに制限されますが、データ消費なしで通信ができます。

専用アプリ「My IIJmio」からいつでも好きなタイミングで低速通信モードに切り替えが可能です。

BIC SIMは基本的にはIIJmioと同じ

BIC SIMのロゴ

「BIC SIM」はIIJmioとほとんど同じサービスです。

違いはオプションやサポートなどです。料金プランや通信品質はまったく同じです。

また利用料金をビックカメラポイントで支払えるので、使い道に困っている人は「BIC SIM」のほうが向いています。

IIJmioの補償オプションが使えない

スマホの故障補償オプションを「BIC SIM」は提供していないです。

IIJmioの補償オプションは「新品向け」と「中古向け」の2種類提供しています。セット購入用のスマホ補償と、購入から1年以上経った端末も対象になる補償です。

水濡れや破損などを経験していたり、不安に感じる人はIIJmioから補償オプション付きで申し込むのがおすすめです!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioの公式サイトはこちら

ビックカメラの店頭でサポートを受けられる

電話ではなく対面で説明を受けたいなら「家電量販店」のイラスト

「BIC SIM」は全国のビックカメラグループの店頭でサポートを受けられます

ビックカメラ・コジマ・ソフマップの格安SIMカウンターで、契約方法や契約後の不明点をサポートしてもらえます。

どうしても対面サポートがほしいなら「BIC SIM」にしましょう。

田村さん 田村

ちなみにBIC SIMで店頭サポートを期待しすぎると落胆する可能性があります。対応を断られたり、有料になるケースがあります。

BIC SIMの問い合わせ窓口は最終的にはIIJなのですが、質問内容によってはどちらの窓口でもちゃんとした回答を得られません。実は最初から窓口が1つのIIJmioがおすすめです。

IIJmioの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III × × × × ×
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×

IIJmioの対応している機種を、代表的なものを中心に上表でまとめました。一覧にない機種は、公式サイトで確認してみましょう。

iPhoneは6以降の端末であれば利用可能です。ただし、5G通信は対応端末でないと利用できません。

Androidは購入したキャリアによって同じ端末でも利用できないことがあります。

外部リンク(公式サイト)

▶対応端末一覧はこちら

サービス名 特徴
IIJmioのロゴ SIMタイプや回線・容量を細かく選べる
他社からの乗り換えで端末が安く買える
余ったデータを繰り越しできる
5Gオプションが無料
一番お得なキャンペーン窓口

6位:ahamoはかけ放題や通信品質を重視する人におすすめ

ahamo(アハモ)のロゴ

ahamoの特徴
  • 20GBで月額料金2,970円の1プラン
  • 1回5分以内のかけ放題が無料
  • 事務手数料や違約金が一切かからない
  • 品質が良く通信速度が速い
  • 海外でも追加料金無しで使える
  • テザリング機能が無料で使える
  • eSIMに対応している

ahamoの基本情報

総合評価 評価は良い4.65
月額料金 2,970円
契約事務手数料 0円
利用回線 ドコモ
データ容量 20GB
平均速度 下り:114.0Mbps
上り:13.4Mbps
制限時の通信速度 1Mbps
かけ放題 5分以内かけ放題:無料
無制限かけ放題:1,100円
キャンペーン特典 ・新規契約でdポイント10,000pt
・iPhone13シリーズ22,000円引き
・YouTube Premiumが3ヶ月無料
・ディズニープラスが最大6ヶ月無料
一番お得な
キャンペーン
サイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データ増量
オプション
(データチャージ)
550円/1GB
低速モード なし
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
口座振替
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

ahamo(アハモ)は2021年3月26日からサービスを開始したドコモが提供するサービスです。

オンライン申し込み専用の新料金プランとして展開しています。

月額料金2,970円で20GBと1回5分以内のかけ放題が使えるお得な1プランです。

ahamoの評判口コミ

女性のアイコン
大手回線なので安心して使える30代女性/兵庫県
90点 / 100点
30代女性
兵庫県
90点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途漫画アプリ
月の通信量3~5GB
端末iPhone11
料金
ahamoの料金はとても安い
回線速度
ahamoの回線速度はやや速い
キャンペーン
ahamoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ahamoの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
大手のdocomo回線なので、安定して使えます。問題が起きたときもすぐ対応してくれたので、安心できました。
契約して不満に思っている点
Webで手続きしましたが、Webサイトが重くなかなかスムーズには進みませんでした(サービス開始直後だったのもあると思いますが)
2021年11月2日
男性のアイコン
通信速度に不安を感じていたが変わらなかった40代男性/千葉県
80点 / 100点
40代男性
千葉県
80点 / 100点
乗り換え元au
用途ゲーム
月の通信量3~5GB
端末Xperia5
料金
ahamoの料金はやや安い
回線速度
ahamoの回線速度はやや速い
キャンペーン
ahamoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ahamoの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
通話料が安くなりました。通信速度等に若干の不安がありましたが、今のところは不便は全く感じません。月の末ぐらいに少し遅くなるかな?とは思いましたが気になりません。
契約して不満に思っている点
手続きがすべてオンラインで私のようなアナログ人間には手間取りました。妻が若干詳しいので妻にやってもらいました。また故障等の手続きもお店で受け付けられないとのことで不安があります。
2021年11月2日
男性のアイコン
妥当な料金設定20代男性/神奈川県
80点 / 100点
20代男性
神奈川県
80点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途動画視聴
月の通信量5~10GB
端末iPhoneSE
料金
ahamoの料金は平均的
回線速度
ahamoの回線速度はやや速い
キャンペーン
ahamoのキャンペーンの質はとても良い
開通までの流れ
ahamoの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
ドコモユーザーで、ahamoに契約しました。まず、料金が安いのが何より助かります。データ容量と料金は妥当なラインではないかと考えます。
契約して不満に思っている点
それほどデータを使わないので、データ容量を少なく、そして料金を安くしてくれると尚良い。また、自分で好きなパッケージを選べるようになるとなおさら良いと思います。
2021年11月2日

ahamoの口コミとしては、「docomo回線なので安定している」「料金が安くなっている」といった内容がありました。

ahamoはドコモのサブブランドであり、料金がより安くなっています。にもかかわらず回線面はほぼドコモと同様のものとなっており、お得に使えるのが特徴です!

評判口コミ情報は以下記事で解説しています。詳しく知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶ahamoの評判口コミなど全情報まとめ

ahamoの月額料金

ahamoは20GBで月額2,970円の1プランです。20GB以外の容量はありません。

料金プラン選びで迷ってしまう人も、すぐに申し込めます。

20GBで足りない場合は、1GBあたり550円でデータチャージすれば高速通信できます。

かけ放題は5分以内無料と無制限の2種類

5分以内の
かけ放題
無制限のかけ放題
月額料金 無料 1,100円

ahamoは1回5分以内のかけ放題が無料です。月額2,970円のなかに含まれているので申し込み不要です。

仕事の都合上などの理由で通話が長くなる人は無制限かけ放題に加入しましょう。他社より500円程度安いです。

ちなみに1ヶ月で25分以上電話するなら無制限かけ放題に加入するのがお得です。

通常の通話料金は30秒あたり22円なので、月間通話時間が比較的短くてもオプション契約するほうが良いです。

ahamo大盛りオプションで100GBまで利用できる

ahamo大盛りの説明イラスト

ahamo大盛り
(ahamo+大盛りオプション)
ahamo
通常プラン
月額料金 4,950円 2,970円
データ上限 100GB 20GB
5G通信 対応
国内通話料 5分間無料
データ容量超過後
の通信速度
1Mbps
データ増量
オプション
(データチャージ)
1GBあたり
テザリング 可能
海外利用 20GBまで無料
申し込み方法 オンラインのみ
契約期間 縛りなし

ahamo大盛りとは2022年6月9日から月額料金4,950円でデータ容量が100GBまで利用できるオプションです。

ahamoの基本プランに1,980円加えることでデータ容量を80GB追加し、月間で100GBに引き上げられます。

大盛りオプションは、月の途中でも利用開始できます。もちろん不要になれば自由に解除可能なので、必要なときだけ利用しましょう。

\20GBで月額2,970円!5分以内の通話も無料!/
ahamoの公式サイトはこちら

ahamoの通信速度

下り 上り
通信速度 114.0Mbps 13.4Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
128.4Mbps 14.7Mbps 46.4ms
94.9Mbps 12.6Mbps 52.3ms
夕方 95.1Mbps 12.9Mbps 50.1ms
92.6Mbps 12.1Mbps 47.8ms
深夜 159.7Mbps 14.6Mbps 47.1ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

ahamoの通信速度は114Mbpsです。モバイル回線ではかなり速い水準です。

電波が安定している場所なら、高画質動画の視聴やビデオ会議などもスムーズです。

格安SIMでトップクラスの通信速度なので、品質を重視するならahamoがおすすめです!

\20GBで月額2,970円!5分以内の通話も無料!/
ahamoの公式サイトはこちら

ahamoの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6 × × × ×
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × ×
Pixel6 × × ×
OPPO
Reno5 A
× × ×
Xiaomi Redmi Note11 × ×
Zenfone 8 ×
arrows We × × × ×
moto g31 ×
Rakuten Hand 5G × ×
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6 × × × ×
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × ×
Pixel6 × × ×
OPPO Reno5 A × × ×
Xiaomi Redmi Note11 × ×
Zenfone 8 ×
arrows We × × × ×
moto g31 ×
Rakuten Hand 5G × ×
外部サイト

▶ahamoの対応機種(公式)

新しい機種は動作確認済み一覧に追加されていない場合がほとんどです。一覧で「×」になっていたり、載っていない機種は、公式サイトで確認しましょう!

ちなみに、動作確認していなくても使える場合はあります。確実に利用可能か確認したい人は動作確認済の機種で利用しましょう。

サービス名 特徴
ahamo(アハモ)のロゴ ドコモ回線と同じなので通信品質が高い
20GBで2,970円のシンプルな1プラン
5分以内の通話なら何度でも無料
新規契約で1万円相当のdポイント付与
一番お得なキャンペーン窓口

7位:OCNモバイルONEはOCN光利用者におすすめ

OCNモバイルONEのロゴ

OCNモバイルONEの特徴
  • OCN光とセット割が使える
  • ドコモ回線の格安SIMで通信品質が良い
  • 最安550円のプランが選べる
  • スマホ本体がセットで安く買える
  • 通話相手3人まで0円のかけ放題が選べる

OCNモバイルONEの基本情報

総合評価 評価は良い4.53
月額料金 500MB 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1,320円
10GB 1,760円
契約事務手数料 3,300円
利用回線 ドコモ
平均速度 下り:68.2Mbps
上り:10.5Mbps
データ容量 500MB/1GB/3GB/6GB/10GB
制限時の通信速度
(容量超過後の速度)
200kbps
かけ放題 1回10分まで:935円
トップ3かけ放題:935円
完全かけ放題:1,430円
キャンペーン特典 ・gooドクター1年間無料
・Amazon Music 6ヶ月間無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶OCNモバイルONE公式
5G通信 対応
eSIM 非対応
データ増量オプション
(データチャージ)
550円/1GB(アプリ経由)
550円/0.5GB(アプリ以外)
低速モード あり
海外利用 電話のみ対応
(データ通信不可)
支払方法 クレジットカード
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

OCNモバイルONEは光回線のインターネットプロバイダ「OCN」で有名なNTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービスです。

また、同じ会社で提供しているOCN光と一緒に利用すると割引されるのが特徴です。光回線とスマホセット割を利用できる格安SIMは少ないので貴重です。

ONEモバイルONEの評判口コミ

男性のアイコン
維持費が安く通信費用も抑えられる40代男性/山梨県
80点 / 100点
40代男性
山梨県
80点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途WEB検索
月の通信量1~3GB
端末XPERIA
料金
OCNモバイルONEの料金はやや安い
回線速度
OCNモバイルONEの回線速度はやや速い
キャンペーン
OCNモバイルONEのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
OCNモバイルONEの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
毎月の維持費がとても安価(2千円以下)になっているので、通信費の負担を相当抑えられているのが良かったと思います。
契約して不満に思っている点
公衆無線LANを無料で使えていたのですが、少し前にこのオプションが廃止になってしまったのが少し悲しかったです。
2021年11月2日
男性のアイコン
カウントフリーで音楽が聴けるのが良い30代男性/愛知県
80点 / 100点
30代男性
愛知県
80点 / 100点
乗り換え元新規
用途音楽視聴
月の通信量1GB以下
端末AQUOS
料金
OCNモバイルONEの料金はやや安い
回線速度
OCNモバイルONEの回線速度はやや速い
キャンペーン
OCNモバイルONEのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
OCNモバイルONEの契約までの流れはとても良い
契約して良かったと思う点
毎月の固定費を抑えられることはやはり大きいです。使わない時は全くと言っていいくらいに使わないので、無駄が省けます。musicカウントフリーというオプションがあり、データ量を気にせずに音楽を聴けることにも満足しています。
契約して不満に思っている点
個人的に契約しているSIM限定の話ですが、バッテリーの減りが早い印象は持っています。使用頻度の割りには多く充電している気がします。
2021年11月2日
女性のアイコン
安いプランだが問題はない40代女性/広島県
80点 / 100点
40代女性
広島県
80点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途SNS
月の通信量1~3GB
端末iPhone
料金
OCNモバイルONEの料金はとても安い
回線速度
OCNモバイルONEの回線速度はやや速い
キャンペーン
OCNモバイルONEのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
OCNモバイルONEの契約までの流れは平均
契約して良かったと思う点
やはり月額料金が格段に安くなったことです。一番安いプランなので1日あたりの通信量の上限は少ないですが、自宅では光を引いているので問題ありませんでした。
契約して不満に思っている点
契約時は窓口での取扱いが無くオンラインでの申込になりました。MNPの手続きの際、携帯を使えない期間ができてしまったことです。
2021年11月2日

OCNモバイルONEの口コミとしては、「月額料金が非常に安い」「カウントフリー」で音楽が聴けるといった声がありました。

安いプランであれば月の使用料は2,000円以下に抑えられるので、料金を抑えて使いたいと考えている人におすすめのスマホキャリアです!

OCNモバイルONEの月額料金

月額料金
500MBプラン 550円
1GBプラン 770円
3GBプラン 990円
6GBプラン 1,320円
10GBプラン 1,760円
月額料金
3GBプラン 990円
6GBプラン 1,320円
10GBプラン 1,760円
月額料金
3GBプラン 858円
6GBプラン 1,188円
10GBプラン 1,628円

各SIMの解説

  • 音声対応:電話とSMSとネットが使える
  • SMS対応:SMSとネットが使える
  • データ専用:ネットのみ使える

OCNモバイルONEの料金プランは3種類、全11プランから選べます。スマホの使い方やネットの使用頻度を考えて、自分にあった料金プランを選びましょう。

月間のデータ容量を使い切ったときは550円で1GB分追加チャージできます。専用アプリを使わないと同じ金額で0.5GBになるので、ダウンロードして利用しましょう。

田村さん 田村
ちなみに、音声対応SIMの500MBプランには毎月10分相当の無料通話がついているので、緊急連絡用のスマホに最適です。

OCN光とセットでスマホ代が割引になる

OCNモバイルONE OCN光モバイル割

光回線のOCN光とセットで使うと「OCNモバイル割」が適用できます。スマホ代が1台あたり毎月220円割引になります。

適用対象は5台までなので、毎月最大1,100円まで割引できます。

ちなみに音声対応SIMの500MBプランはセット割対象外なので、セット割を利用する人は1GB以上の音声プランを選択しましょう。

\セット割を使えば月額料金が最安550円!/
OCNモバイルONE公式はこちら

OCNモバイルONEはかけ放題が3種類から選べる

月額料金
トップ3かけ放題 935円
10分かけ放題 935円
完全かけ放題 1,430円

OCNモバイルONEはかけ放題のオプションを3種類から選べます

トップ3かけ放題は、通話料の上位3番号の通話料が自動的に0円です。電話をかける相手がほぼ3人に決まっている人におすすめです。

通話料金は11円/30秒なので、定期的に音声通話を利用する人は利用を検討してみましょう。

MUSICカウントフリーでデータ消費を気にせず音楽を楽しめる

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリー

対象サービス一覧

AmazonMusic/ANIUTA/AWA/dヒッツ/LINE MUSIC/Spotify/ひかりTVミュージック

MUSICカウントフリーとは、Amazon MusicやLINE MUSICなどの音楽サービスをデータ消費せずに利用できるオプションです。

通信で消費するギガの大半が音楽サービスなら、料金プランのデータ容量を下げてオプション追加するとお得に利用できます。

各サービスの利用料金は別途支払いが必要です。利用する音楽サービスとMUSICカウントフリーオプションを契約して楽しみましょう!

スマホをセットで安く購入できる

OCNモバイルONEはセット購入部門で総合満足度最優秀賞

OCNモバイルONEはスマホを安く購入できます。定価から20,000円以上の割引販売されている機種があります。

また「格安SIMアワード」の2021年度下半期でセット購入部門の総合満足度で最優秀賞を受賞しています。契約と同時に端末を買った人の満足度が高いです。

購入できる機種もほかのサービスと比べると豊富なので、格安SIMの契約を機にスマホを購入したい人におすすめです!

OCNモバイルONEの通信速度

下り 上り
通信速度 68.2Mbps 10.5Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
80.4Mbps 13.6Mbps 55.2ms
39.1Mbps 9.8Mbps 61.7ms
夕方 74.0Mbps 10.8Mbps 53.2ms
68.9Mbps 13.6Mbps 54.3ms
深夜 110.8Mbps 11.9Mbps 48.3ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

OCNモバイルONEの下り通信速度は68.2Mbpsです。格安SIMの平均は50Mbps程度なので平均より速いです。

Webサイトの閲覧やYouTubeの視聴、スマホゲームなどの日常的な利用なら問題なくこなせます。

格安SIMのドコモ回線の通信品質で3期連続総合1位を獲得している

OCNモバイルONEは3期連続ドコモ回線の通信品質で総合1位獲得

OCNモバイルONEはドコモ回線の格安SIMで通信品質が3期連続で総合1位です。

格安SIMのなかでも通信品質が良いと証明されています。

ドコモ回線で品質を重視するならOCNモバイルONEが良いです!

田村さん 田村
ドコモ回線ならahamoが一番おすすめですが、20GBは多すぎる人にはOCNモバイルONEで低容量のプランを選ぶのがおすすめです!

\セット割を使えば月額料金が最安550円!/
OCNモバイルONE公式はこちら

OCNモバイルONEの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶OCNモバイルONEの対応機種(公式)

OCNモバイルONEの対応している機種を、代表的なものを中心に上表でまとめました。

一覧にない機種は、公式サイトで確認してみましょう。

OCNモバイルONEは、OCN光とセットで利用すればスマホ代が割引されてお得に使えます。すでに光回線がOCN光の人は、利用を検討してみてください。

サービス名 特徴
OCNモバイルONEのロゴ OCN光とセット割が使える
NTTドコモと同じエリアでつながる
通信速度が速い
500MB/1/3/6/10GBプランが選べる
一番お得なキャンペーン窓口

8位:楽天モバイルは楽天関連サービスを良く利用する人におすすめ

楽天モバイルのロゴ

楽天モバイルの特徴
  • iPhone13の本体が4キャリアで最安
  • 利用したデータ量に応じて料金が変動する
  • SPUでもらえる楽天ポイントが2倍になる
  • 専用アプリで国内通話が無料でかけ放題
  • どれだけデータ通信しても月3,278円
  • 一緒に利用すると楽天ひかりが1年無料

楽天モバイルの基本情報

総合評価 評価は良い4.46
月額料金 1,078~3,278円
契約事務手数料 0円
利用回線 楽天/au
データ容量 楽天エリア:無制限
auエリア:~5GB
平均速度 下り:42.9Mbps
上り:22.3Mbps
制限時の通信速度
(容量超過後の速度)
1Mbps
(海外128kbps)
かけ放題 15分まで:1,100円
専用アプリ:無料
キャンペーン特典 ・同時利用で楽天ひかり1年無料
・iPhoneSE購入で3万ポイント
・iPhone13購入で3万ポイント
・対象Androidが25,000円分お得
・モバイルWiFi本体が1円
・電話番号シェア3ヶ月無料
・YouTube Premium3ヶ月無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データ増量オプション
(データチャージ)
なし
低速モード あり
海外利用 対応
支払方法 クレジットカード
口座振替
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

楽天モバイルは、2020年から自社回線を所有するキャリアとしてサービスを開始しました。楽天関連のサービスと一緒に利用するとお得になるキャンペーンが豊富です。

また1GB以下なら0円という「0円運用」ができるキャリアとして話題を呼びました。

ただし2022年7月1日から最低料金が1,078円になります。詳しい内容については後述する項目をご覧ください。

楽天モバイルの評判口コミ

男性のアイコン
通信制限がない40代男性/山口県
75点 / 100点
40代男性
山口県
75点 / 100点
乗り換え元au
用途動画
月の通信量50GB以上
端末OPPO
料金
楽天モバイルの料金はとても安い
回線速度
楽天モバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
楽天モバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
楽天モバイルの契約までの流れは平均
契約して良かったと思う点
通信制限がなく、高速通信モードを使い果たしてもYOUTUBE等が見れるところが良いと思います。料金もそんなに高くないのも嬉しいです。
契約して不満に思っている点
楽天回線エリアなら高速通信が無制限で使い放題ですが、パートナー回線だとYOUTUBEが高画質で観れなかったり不便です。
2021年11月2日
男性のアイコン
月々の料金が魅力30代男性/埼玉県
75点 / 100点
30代男性
埼玉県
75点 / 100点
乗り換え元au
用途ゲーム
月の通信量1GB以下
端末iPhone8
料金
楽天モバイルの料金はとても安い
回線速度
楽天モバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
楽天モバイルのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
楽天モバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
やはり月々の値段が安いです。大手キャリアの半額以下に抑えられるのは魅力的です。私はwi-fiをメインで使っているので、ほとんどタダです。店舗などを使わない人からしたら、格安SIMでも大手キャリアでもあまりサポート内容変わらないで安い方がお得です。
契約して不満に思っている点
格安SIMでも繋がりやすさ、回線速度変わらないと言われていますが、体感的に繋がりづらい場所や速度が遅くなる場所はあるのが不満です。
2021年11月2日
女性のアイコン
出費が1/3以下になった20代女性/大阪府
75点 / 100点
20代女性
大阪府
75点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途SNS
月の通信量3~5GB
端末iPhone11
料金
楽天モバイルの料金はとても安い
回線速度
楽天モバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
楽天モバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
楽天モバイルの契約までの流れは平均
契約して良かったと思う点
現在の格安プランで契約するまでは、月々の料金が1万円近くかかってしまっていましたが、現在は料金が約3分の1になり、出費を抑えることができました。
契約して不満に思っている点
今までのプランに比べて地域によっては電波の繋がりにくい地域があったり、困った時のサポート体制が充実しているとは言えません。
2021年11月2日

楽天モバイルの口コミとして、「通信制限なしで使える」「値段が安い」といった口コミがありました。

安めの料金かつ制限速度なしで使えるというのは他のキャリアにはない特徴であり、容量を気にせず使う人にはおすすめです。

一方で回線速度については不満の声が多くあり、場所によっては繋がらないといった声もあります。

回線速度ではなく料金を重視して選びたい人に楽天モバイルはおすすめです!評判口コミ情報は以下記事で解説しています。詳しく知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶楽天モバイルの評判口コミなど全情報まとめ

楽天モバイルの料金一覧

月額料金
~1GB 0円
1,078円に変更される
1~3GB 1,078円
3~20GB 2,178円
20GB~ 3,278円

楽天モバイルは、利用したデータ量によって料金が変わる従量課金プランです。

データ通信量が1GB以内の場合は0円で利用できる回線です。また20GB以上使った場合でも最大3,278円なので、たくさんデータ通信する人にも向いています。

利用した分だけ支払う仕組みなので、毎月の通信量にバラつきがある人にもおすすめです!

2022年7月以降は最低料金が1,078円に変更される

2022年7月1日から楽天モバイルの最低料金が1,078円になります。新プランの「Rakuten UN-LIMIT VII」が自動適用されるからです。

データ通信量3GB以下の料金が一律1,078円になるので、これまで0円で利用できていた人も1,078円の月額料金が発生します。

0円で利用できなくなりますが、大手3大キャリアに比べると断然安いです。詳しく知りたい人は、以下をタップして新料金プランについて確認しましょう。

関連記事

▶楽天モバイルの0円終了について徹底解説!

楽天回線エリア外は5GBまでしか使えない

楽天回線エリア外で利用すると月に5GBしか使えないです。容量を越えると、月末まで通信速度が1Mbpsに制限されます。

無制限で利用できるのは楽天回線エリアだけなので、エリア外に住んでいる人は月に5GBしか使えない可能性があります。

ちなみに、楽天回線のエリア外ではauの電波を利用しています。楽天モバイルのエリアについて、以下の記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

関連記事

▶楽天モバイルのエリアについて詳しい解説

田村さん 田村
ちなみに、月5GB以上を使って速度制限されたとしても1Mbpsは出ます。また必要に応じてデータチャージもできますが、1GBで550円(2022年7月からは660円)かかります。

Rakuten LINKを使えば通話料が無料

国内の
利用料金
Rakuten Link
を利用した通話
0円
※ナビダイヤルなど除く
標準の
電話アプリ
22円/30秒
Rakuten Link
を利用したSMS

相手がRakuten Linkを
利用している場合
0円
相手が標準アプリを
利用している場合
Rakuten Linkから送信不可
(標準アプリの利用必須)
標準の
メッセージアプリ
3円/全角70文字
国内の
利用料金
Rakuten Link
を利用した通話
0円
※ナビダイヤルなど除く
標準の
電話アプリ
22円/30秒
Rakuten Link
を利用したSMS
0円
標準の
メッセージアプリ
3円/全角70文字

通話専用アプリ「Rakuten Link」を利用すると通話とSMSが無料で利用可能です。

標準の通話料は3大キャリアと同じ水準で、国内で専用アプリを使わないと30秒/22円かかります。SMSは70文字で3円です。

連絡ツールは「LINE」や「Instagram」が主流なので、通話料やSMSの料金を気にしない人も多いです。

しかし、企業や飲食店への問い合わせや予約など、標準の電話を利用する機会は思いのほかあります。料金を抑えるためにも、なるべくRakuten Linkを活用しましょう!

\データ無制限!さらに専用アプリで通話料0円!/
楽天モバイル公式はこちら

かけ放題オプションはおすすめしない

楽天モバイルの通話かけ放題オプションはおすすめしないです。オプション料金として月額1,100円かかります。

専用アプリのRakuten Linkを利用すれば通話料が発生しないので、わざわざオプション料金を払う必要がありません。

標準の電話アプリを利用が必須ならオプション契約しましょう。ちなみに、利用するアプリに関わらずナビダイヤルは有料です。

楽天モバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 42.9Mbps 22.3Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
42.0Mbps 25.0Mbps 47.2ms
34.0Mbps 20.8Mbps 50.6ms
夕方 60.1Mbps 25.2Mbps 51.0ms
34.7Mbps 20.3Mbps 50.6ms
深夜 43.1Mbps 20.5Mbps 51.7ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

楽天モバイルの通信速度は42Mbpsです。格安SIMの平均速度と同等な水準です。

ちなみに、10~30Mbpsあれば動画視聴ができるので電波状況が良ければ問題なく快適に利用できます。

しかし、通信速度を重視するなら大手キャリアの回線を利用するahamoやLINEMO、ワイモバイルやUQモバイルのほうがおすすめです!

記事内リンク

▲ahamoの詳細情報
▲LINEMOの詳細情報
▲ワイモバイルの詳細情報
▲UQモバイルの詳細情報

楽天モバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶楽天モバイルの対応機種(公式)

サービス名 特徴
楽天モバイルのロゴ 料金の安さにこだわる人におすすめ
どれだけ使っても月額3,278円で済む
1GB以下ならタダで使える
専用アプリで国内通話が無料でかけ放題
楽天ひかりが1年間無料で使える
一番お得なキャンペーン窓口

9位:povoは使う分だけギガをチャージして使いたい人におすすめ

povo(ポヴォ)のロゴ

povoの特徴
  • 最安0円で利用できる
  • 一定期間使えるギガを購入して利用できる
  • ギガを購入しなくても128kbpsで通信可能
  • 通信品質がauと同等レベルで高い
  • サポートはオンライン対応のみ

povoの基本情報

povoトップ画像

総合評価 評価は良い4.42
月額基本料 0円
月額料金とデータ容量
(データトッピング)
1GB:390円
(7日間)
3GB:990円
(30日間)
20GB:2,700円
(30日間)
60GB:6,490円
(90日間)
150GB:12,980円
(180日間)
契約事務手数料 無料
利用回線 au
平均速度 下り:103.0Mbps
上り:16.5Mbps
制限時の通信速度
(トッピング前の速度)
128kbps
かけ放題 5分間まで:550円/月
無制限:1,650円/月
キャンペーン特典 ・友達紹介でギガが貰える
・60GB以上で追加ギガが貰える
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 対応
データオプション 24時間データ使い放題:330円
低速モード なし
海外利用 未対応
支払方法 クレジットカード
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

povo(ポヴォ)はauが提供する新料金プランです。オンラインでしか手続きができない代わりに料金が安く設定されています。

最安0円から利用できます。データ通信をする場合はトッピングというメニューをアプリから購入します。

トッピングのデータ容量には7~180日間の有効期間があります。期限切れになる使えなくなるので自分でチャージするのが面倒な人はおすすめできません。

povoの評判口コミ

男性のアイコン
スマホ代が本当に安くなった20代男性/香川県
75点 / 100点
20代男性
香川県
75点 / 100点
乗り換え元UQモバイル
用途漫画アプリ
月の通信量3~5GB
端末iphoneSE
料金
povoの料金はやや安い
回線速度
povoの回線速度はやや速い
キャンペーン
povoのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
povoの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
スマホ代が本当に安くなった。povoメインで楽天モバイルの0円運用で楽天LINKを使っているが容量がめちゃくちゃあって通話無料で月2170円とかで済んでるのはすごく良かった。楽天モバイルが0円じゃなくなるのが本当に惜しい。
契約して不満に思っている点
10GBのプランが欲しいのになかなかないのが本当に不満です。その容量で通話月70分くらいついて1000円台だと嬉しい。日本通信が惜しかったが専用アプリがないのが困る。
2021年11月2日
女性のアイコン
他の格安SIMに比べ繋がりやすい40代女性/愛知県
80点 / 100点
40代女性
愛知県
80点 / 100点
乗り換え元au
用途ゲーム
月の通信量5~10GB
端末iPhone12
料金
povoの料金はやや安い
回線速度
povoの回線速度はとても速い
キャンペーン
povoのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
povoの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
格安SIMが出たときにいろんな会社を試したが会社の昼休み、地下街などつながらない場所や時間が多すぎてキャリア形態に戻したがpovoに変えてからつながりにくさを感じることはほとんどなく、出先でグーグルマップやナビも使えるし、動画もスムーズに見ることができ、キャリアのころと変わりなく、料金が安く済んでいる。
契約して不満に思っている点
手続き時Webだったが特に不満に思ったことがない。料金に関しても十分Web上で手続きができ、一度スマホが故障し交換したがその際もWebに記載されておりスムーズに行えた。
2021年11月2日
男性のアイコン
auに比べ安くて満足30代男性/福島県
70点 / 100点
30代男性
福島県
70点 / 100点
乗り換え元au
用途SNS
月の通信量5~10GB
端末iphoneSE
料金
povoの料金は平均的
回線速度
povoの回線速度はやや速い
キャンペーン
povoのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
povoの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
これまで長年にわたって使ってきたauのプランと比べて、月々の支払いが約半分になってお得感を実感しています。普段のネット接続や通話で不自由を感じることも無く、その点は満足です。
契約して不満に思っている点
問い合わせの方法が基本的にチャット形式に限られていて、電話対応してくれない点は不満です。オペレーターと直接話さないと埒が明かないことも多く困っています。
2021年11月2日

povoの口コミとしては、「auに比べ安くなった」「格安SIMと比較して回線が優秀」といった声がありました。

povoはauと同じ回線を使っていますが、料金はpovoのほうが安いためお得に使えます。

また格安SIMの中では回線速度は速いほうで、快適なネット使用が可能です。

評判口コミ情報は以下記事で解説しています。詳しく知りたい人は参考にしてください。

関連記事

▶povo(ポヴォ)の評判口コミまとめ

povoの月額料金

povoデータトッピング

料金 期間
1GB 390円 7日間
3GB 990円 30日間
20GB 2,700円 30日間
60GB 6,490円 90日間
150GB 12,980円 180日間
使い放題 330円 1日(24時間)

povoは月額基本料0円で利用できます。トッピングを購入すると期限付きで一定のデータ量分の高速通信ができます。

また、povoは24時間データ使い放題や7日間で1GBなど自由な使い方が可能です。

一方で、長くて半年、あるいは毎月データチャージする手間があります。

田村さん 田村
データトッピングせずに利用すると最大速度128kbpsで通信します。

かけ放題オプションは5分と無制限の2つ

povoかけ放題トッピング

料金
5分かけ放題 550円/月
無制限かけ放題 1,650円/月

povoのかけ放題オプションは2つです。ギガと同様にトッピング画面から購入します。

5分以内のかけ放題は550円、無制限なら1,650円です。

1ヶ月の通話時間が13分を超えるなら5分かけ放題、38分を超えるなら無制限かけ放題を利用したほうがお得です。

田村さん 田村
かけ放題のトッピングの有効期限を過ぎると通常通話料金が請求されます。通話頻度が多い人は、電話をかける前に期限内か確認しましょう。

トッピングで「DAZN」と「smash.」がデータ消費なしで楽しめる

povoコンテンツトッピング

料金 期間
DAZN 760円 7日間
smash. 220円 24時間

povoではトッピングで有料の映像コンテンツを楽しめます。トッピング適用中は対象サービスがデータ消費なしで視聴できます。

「DAZN」は1週間760円です。「smash.」は1日220円でトッピングできます。どちらも本来は月額制のサービスですが、povoユーザーなら見たいときだけ気軽に楽しめます。

DAZNとsmash.の解説
DAZN 月額3,000円
smash. 月額550円

DAZNはスポーツ配信サービスです。DAZNでしか配信されない試合や見逃した試合を後から視聴など、スポーツ好きな人におすすめのコンテンツです。

smash.は定額制の動画配信サービスです。人気アイドルや歌手の映像コンテンツがスマホで楽しめます。ジャニーズや韓流アイドルの限定配信なども行っています。

povoの通信速度

下り 上り
通信速度 103.0Mbps 16.5Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
76.0Mbps 12.8Mbps 50.2ms
103.8Mbps 17.1Mbps 47.0ms
夕方 124.9Mbps 19.4Mbps 47.9ms
81.5Mbps 13.6Mbps 58.7ms
深夜 76.4Mbps 14.3Mbps 47.4ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

povoは格安SIM各社と比較して通信速度が速いです。下りのユーザー平均速度で103Mbps出ます。

回線設備はauと同じなので高い品質で通信できます。

しかし、パソコンのオンラインゲームには向いていません。目安の通信速度は超えていますが、無線通信は不安定です。

povoの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III × × ×
Galaxy S22 Ultra × ×
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × ×
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×

上記で○がついている端末は動作確認がされています。上記以外の端末は公式サイトから確認してください。Apple製品はiPhone6s以降ならすべて対応しています。

Androidは購入元のキャリアによっては使えない場合があります。周波数が対応していない可能性があるからです。利用前に注意深く確認しましょう。

外部サイト

▶povoの対応端末(公式)

サービス名 特徴
povo(ポヴォ)のロゴ ギガ購入を手間に感じない人におすすめ
最安0円で利用できる
トッピングで柔軟にプランを変えられる
auと同等の通信品質
一番お得なキャンペーン窓口

10位:JCOMモバイルはJCOM系列のサービスを使っている人におすすめ

jcomモバイルのロゴ

JCOMモバイルの特徴
  • JCOMのサービスとセットでギガが増量
  • 通信速度が格安SIMのトップクラスに速い
  • JCOMオンデマンドが無制限で使える
  • 余ったギガは翌月に持ち越せる
  • Webからの申し込みで手数料無料
  • 60歳以上なら12ヶ月間かけ放題無料

JCOMモバイルの基本情報

総合評価 評価は良い4.33
月額料金 1GB 1,078円
5GB 1,628円
10GB 2,178円
20GB 2,728円
契約事務手数料 無料
※店舗申し込みは3,300円
利用回線 au
平均速度 下り:109.8Mbps
上り:12.5Mbps
データ容量 1GB/5GB/10GB/20GB
制限時の通信速度
(容量超過後の速度)
1GB/5GBプラン:200kbps
10GB/20GBプラン:1Mbps
かけ放題 1回5分以内:550円
1回60分以内:1,650円
キャンペーン特典 ・Web申し込みで事務手数料無料
・関連サービスと利用でギガ増量
・60歳以上はかけ放題が1年無料
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
5G通信 対応
eSIM 非対応
データ増量オプション
(データチャージ)
220円/500MB
330円/1GB
低速モード なし
海外利用 電話・SMSのみ対応
※データ通信不可
支払方法 クレジットカード
(関連サービス契約中なら口座振替可)
最低利用期間 なし
解約違約金 なし

もっと見る

JCOMモバイルは、ケーブルテレビや光回線を提供しているジュピターテレコムが運営している格安スマホです。

関連サービスと利用するとお得に使えるのが特徴です。

余ったギガが翌日に持ち越せたり、60歳以上が適用できるキャンペーンがあるので特典を使うとかなりお得に使えます。

JCOMモバイルの評判口コミ

男性のアイコン
スマホ代が安く容量も満足50代男性/埼玉県
75点 / 100点
50代男性
埼玉県
75点 / 100点
乗り換え元ワイモバイル
用途音楽
月の通信量1~3GB
端末Galaxy
料金
JCOMモバイルの料金はやや安い
回線速度
JCOMモバイルの回線速度はとても速い
キャンペーン
JCOMモバイルのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
JCOMモバイルの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
端末込みの料金が他社よりかなり安かったので契約しましたが、実際の使用では全く不自由ありません。契約後に容量が増量されるなど使い勝手も向上して満足しています。
契約して不満に思っている点
実際にトラブルには遭遇していませんが、サポート体制が電話のみとなるケースが多く、しかも繋がりにくいという話は良く聞きます。またwebサイトが非常に分かりにくく、必要な情報を得るのに苦労します。
2021年11月2日
男性のアイコン
料金速度ともに満足20代男性/千葉県
70点 / 100点
20代男性
千葉県
70点 / 100点
乗り換え元UQモバイル
用途ゲーム
月の通信量5~10GB
端末iphone
料金
JCOMモバイルの料金はやや安い
回線速度
JCOMモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
JCOMモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
JCOMモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
料金の安さの割に、使っていて快適。こんなに速度が出ていいのかとか思ってしまう。人が少ないせいでしょうか?周りでもあまり使ってる人はいないと思います
契約して不満に思っている点
契約までが面倒。地味にeSIM非対応なのもあって、ネットが使えない期間があったのが嫌だった
2021年11月2日
女性のアイコン
auに比べ安くて満足30代女性/石川県
75点 / 100点
30代女性
石川県
75点 / 100点
乗り換え元au
用途通話
月の通信量1~3GB
端末iphone
料金
JCOMモバイルの料金はとても安い
回線速度
JCOMモバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
JCOMモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
JCOMモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
すごい安くなり満足している点です。あまり外で使わないというのもありますが、特に不都合は感じないです。
契約して不満に思っている点
auを使っていた時は店でできたが、オンラインのみで大変だった。調べても分からず夫に頼みました。
2021年11月2日

JCOMモバイルは端末込みの料金が他の格安スマホに比べても安いおすすめキャリアです。さらに通信速度も速く、動画も問題なく視聴できます。

一方でサポートが手薄だったり、申し込み画面が少しわかりにくいのがデメリットです。

ちなみに、詳しい評判口コミ情報は以下記事で解説しているので、参考にしてください。

関連記事

▶JCOMモバイルの評判口コミなど全情報まとめ

JCOMモバイルの月額料金

月額料金
1GBプラン 1,078円
5GBプラン 1,628円
10GBプラン 2,178円
20GBプラン 2,728円

JCOMモバイルの料金プランはデータ容量別に4つから選べます

迷ったら容量が大きいプランにするのがおすすめです。各プランで550円しか違いがないからです。

1ヶ月に550円多く払うだけで2倍以上データ通信できます!

JCOMのサービスとセットで使うとギガが増量する

データ盛り適用後
1GBプラン 1GB→5GB
5GBプラン 5GB→10GB
10GBプラン 10GB→20GB
20GBプラン 20GB→30GB

JCOMの関連サービスとセットで使うと「データ盛」が適用されてギガが増量されます。

1GBプランなら5GBまで増量されるので、差額の550円分お得に利用できます。

対象の関連サービスを下記にまとめたので、気になる人は確認してみてください。

データ盛が適用される関連サービス
対象のコース・サービス
J:COM TV スタンダードプラス/スタンダード/フレックス/セレクト/コンパクト/My style/地デジBSデジチューナーコース/J:COM In My RoomプランB/J:COM In My RoomプランBコンパクト
J:COM NET 全サービス
J:COM 電力 家庭用コース
J:COM PHONE J:COM PHONE プラス
J:COM WiMAX 「J:COM WiMAX 2+」および5Gサービス

JCOMモバイルは2種類のかけ放題が選べる

月額料金
かけ放題
(5分以内/回)
550円
かけ放題
(60分以内/回)
1,650円

JCOMモバイルはかけ放題のオプションを2種類から選べます

通話料金は22円/30秒なので、日常的に音声通話を利用する人はオプション契約したほうがお得です。

ちなみに、60歳以上の人は「シニア割60」が自動適用されて5分以内のかけ放題が1年無料になります!

JCOM専用アプリならデータ通信量カウントなしで動画視聴できる

JCOMモバイル 専用アプリなら動画視聴してもデータ通信量カウントなし

「JCOM TV」を契約している人は、専用アプリの「J:COMオンデマンド for J:COM LINK」でギガ消費なしで動画視聴が可能です!

ほかの格安SIMではデータ容量を消費しますが、JCOMモバイルは特別に無制限で動画が見られます。

WiFiスポットやデータ容量を気にせず、好きな場所で映像を見られます!

20GB使っても月額2,728円
\コスパに優れた大手格安SIMキャリア!/
JCOMモバイル公式はこちら

JCOMモバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 109.8Mbps 12.5Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
79.5Mbps 13.7Mbps 73.7ms
56.2Mbps 7.5Mbps 122.6ms
夕方 142.8Mbps 14.6Mbps 72.6ms
29.7Mbps 9.0Mbps 39.0ms
深夜 5.9Mbps 4.3Mbps 41.0ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

JCOMモバイルの下り通信速度は109Mbpsとかなり速いです。他社の格安SIM回線の下り速度は50Mbps前後が多いので、他社の2倍程度出ます。

高画質の動画がスムーズに見れるので、速度重視ならJCOMモバイルがおすすめです。

田村さん 田村
高速通信できるので、JCOMの動画サービス相性が良くて使いやすいです!

JCOMモバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6
Xperia 5 III
Galaxy S22 Ultra
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We
moto g31
Rakuten Hand 5G
外部サイト

▶JCOMモバイルの対応機種(公式)

サービス名 特徴
JCOMモバイルのロゴ JCOMのサービスとセットでギガが増量
回線速度がトップレベルに速い
JCOMオンデマンドが無制限で使える
余ったギガは来月に持ち越せる
Webからの申し込みで手数料無料
一番お得なキャンペーン窓口

▼11位以下の詳細を見る

おすすめ格安SIMの最安値ランキング

ランキングのイラスト

格安SIM 月額料金 データ量 1GBあたりの料金
日本通信SIMのロゴ 220円 1GB 220円
HISモバイルのロゴ 550円 1GB 550円
OCNモバイルONEのロゴ 550円 0.5GB 1,100円
ロケットモバイルのロゴ 649円 1GB 649円
エキサイトモバイルのロゴ 660円 1GB 660円
LinksMate(リンクスメイト)のロゴ 737円 1GB 737円
JCOMモバイルのロゴ 803円 0.5GB 1,606円
IIJmioのロゴ 850円 0.5GB 425円
BIC SIMのロゴ 850円 0.5GB 425円
格安SIM 月額料金 データ量 1GBあたりの料金
HISモバイルのロゴ 770円 3GB 256円
NUROモバイルのロゴ 792円 3GB 264円
LinksMate(リンクスメイト)のロゴ 902円 3GB 300円
ロケットモバイルのロゴ 924円 3GB 308円
LIBMOのロゴ 980円 3GB 326円
LINEMO(ラインモ)のロゴ 990円 3GB 330円
ワイモバイルのロゴ 990円 3GB 330円
OCNモバイルONEのロゴ 990円 3GB 330円
IIJmioのロゴ 990円 4GB 247円
格安SIM 月額料金 データ量 1GBあたりの料金
NUROモバイルのロゴ 1,485円 10GB 148円
QTモバイルのロゴ 1,650円 10GB 165円
エキサイトモバイルのロゴ 1,650円 10GB 165円
OCNモバイルONEのロゴ 1,760円 10GB 176円
IIJmioのロゴ 1,800円 10GB 180円
BIC SIMのロゴ 1,800円 10GB 180円
イオンモバイルのロゴ 1,848円 10GB 184円
LinksMate(リンクスメイト)のロゴ 1,870円 10GB 187円
mineo(マイネオ)のロゴ 1,958円 10GB 195円
楽天モバイルのロゴ 1,980円 20GB 99円
格安SIM 月額料金 データ量 1GBあたりの料金
QTモバイルのロゴ 1,870円 20GB 93円
イオンモバイルのロゴ 1,958円 20GB 97円
LIBMOのロゴ 1,991円 20GB 99円
IIJmioのロゴ 2,000円 20GB 100円
BIC SIMのロゴ 2,000円 20GB 100円
エキサイトモバイルのロゴ 2,068円 20GB 103円
NUROモバイルのロゴ 2,090円 20GB 104円
日本通信SIMのロゴ 2,178円 20GB 108円
mineo(マイネオ)のロゴ 2,178円 20GB 108円
HISモバイルのロゴ 2,190円 20GB 109円

格安SIMとは

大手キャリアよりも安くスマートフォンを利用できる

格安SIMにすると、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアより安くスマホを利用可能です。

大手キャリアと違って設備費用がかからず、月々の料金費用が安めに設定されています。

その代わりに、申し込みがオンライン限定だったり、自分で初期設定する必要があったりといくつか制約があります。

安い料金で使いたいなら格安SIMにするのがおすすめです!

格安SIMにはMNOとMVNOの2種類ある

MNOとMVNOの説明イラスト

MVNOの特徴

  • ・大手キャリアの回線を使っている
  • ・MNOよりも安い
  • ・通信品質が少し悪い
  • ・IIJmio/mineo/OCNモバイルONEなど

MNOの特徴

  • ・大手キャリアのサブブランド
  • ・MVNOより少し高い
  • ・通信品質が大手キャリアと同じくらい良い
  • ・ahamo/LINEMO/UQモバイルなど
MVNOとMNOの格安SIMプラン一覧
ワイモバイル MNO
UQモバイル MNO
ahamo MNO
povo2.0 MNO
LINEMO MNO
IIJmio MVNO
mineo MVNO
OCNモバイルONE MVNO
LIBMO MVNO
JCOMモバイル MVNO
LINKSMATE MVNO
イオンモバイル MVNO
NUROモバイル MVNO
日本通信SIM MVNO
HISモバイル MVNO
BIGLOBEモバイル MVNO
エキサイトモバイル MVNO
QTモバイル MVNO
ロケットモバイル MVNO
DTI SIM MVNO
b-mobile MVNO
田村さん 田村
ちなみに、狭義では格安SIMはMVNOのみを指します。大手キャリア以外の安いプランは「格安SIM」や「格安スマホ」といわれるのが一般的です。

MNOよりMVNOのほうが安いケースが多い

格安SIMの月額料金はMVNOのほうが安いケースが多いです。通信設備を借りているので、維持費などのコストをカットできるからです。

一方で大手キャリアは利用料を大幅に下げられない事情があります。設備の維持や新しい機器やシステムの導入、人件費などにお金がかかるからです。

月額料金の安さを重視するならMVNOの格安SIMにしましょう。特にmineoがおすすめです。3大キャリアのどの回線か選べて、ユーザー満足度が高いです!

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

通信品質はMNOのほうが良い

通信品質はMNOのほうが良いです。MVNOはあくまで借りているだけなので、MNOに比べると品質は劣ります。

例えば、同じ場所でソフトバンク回線を借りているMVNOサービスとLINEMOの通信速度を比較してみるとLINEMOのほうが速い可能性が高いです。

通信品質を求めるならMNO系のサービスにしましょう。特にLINEMOがおすすめです。

3GBと20GBの2プランから選べるので、あまり使わない人から外で動画視聴する人まで安く利用できます。また、光回線とのセット割なしでお得に使えます!

11/25~12/4までの期間限定!
\乗り換えでPayPayポイント13,000円分もらえる!/
LINEMOの公式サイトはこちら

格安SIMに乗り換えるメリットとデメリット

格安SIMに乗り換えるメリット・デメリットを解説!のイラスト

格安SIMのメリット5つ

  • ・安さ重視なら月額料金は1,000円未満
  • ・選択肢が多く自分に合うギガ数を選べる
  • ・最低利用期間がない
  • ・スマホが安くセット購入できる
  • ・一部格安SIMは大手と同じ品質で使える

安さ重視にすると月額料金を1,000円以下にできる

データ
容量
月額料金 初期費用 回線速度 キャリアメール
LINEMO
3GB 990円 0円 下り:85.6Mbps
上り:16.9Mbps
なし
ワイモバイル 3GB 2,178円 3,300円 下り:66.3Mbps
上り:16.4Mbps
@y-mobile.ne.jp
ソフトバンク 3GB 5,478円 3,300円 下り:114.9Mbps
上り:20.9Mbps
@softbank.ne.jp
データ容量 月額料金 初期費用 回線速度 キャリアメール
LINEMO
3GB 990円 0円 下り:66.3Mbps
上り:16.4Mbps
なし
ワイモバイル 3GB 2,178円 3,300円 下り:66.3Mbps
上り:16.4Mbps
@y-mobile.ne.jp
ソフトバンク 3GB 5,478円 3,300円 下り:114.9Mbps
上り:20.9Mbps
@softbank.ne.jp

格安SIMを安さ重視で選べば月額料金を1,000円以下にできます。

同じ回線を使った通信サービス上記3社を比較するとLINEMOはソフトバンクの月額料金の1/5まで抑えられます。

ちなみに、キャリアメールを使いたい場合はワイモバイルがおすすめです。ソフトバンク光とセット利用したり、家族割を使うと990円で利用できます!

選択肢が多いので自分にぴったりのギガ数を選びやすい

格安SIMなら自分の通信量にぴったりの料金プランを契約できます。

少量の500MBから30GB以上のプランが幅広く用意されているためです。

大手キャリアは、無制限か7GB程度までの主要プランが2つしかないです。選択肢が少ないので、自分にあった容量で使えていない可能性が高いです。

余計な費用をかけたくない人はデータ通信量に応じて金額が安くなる楽天モバイルがおすすめです。

最安1,078円から利用できます。また、1ヶ月でどれだけ通信しても3,278円の格安で利用できます!

\データ無制限!さらに専用アプリで通話料0円!/
楽天モバイル公式はこちら

契約期間の縛りがない

格安SIMには契約期間の縛りがありません。総務省の通達で2022年3月をもって、大手キャリア含め2年縛りが撤廃されたからです。

ちなみに、格安SIMでは大手キャリアよりも先に契約期間の縛りをなくしていました。

格安SIMは中途解約の違約金を払わずに、好きなタイミングで解約や乗り換えができます。

田村さん 田村
実はLIBMOやBIGLOBEモバイルは1年以内に解約すると費用請求されます。最低利用期間内に乗り換える可能性があるなら、2社は避けましょう。

スマホが安くセット購入できる

IIJmio スマホ大特価セール

一部のサービスは格安SIMの契約とセットでスマホを安く購入可能です。

例えば、IIJmioであれば通常1万円以上するスマホが期間限定で最安1,980円です。

キャンペーンは不定期ですが、通常購入に比べてかなりお得です。セール実施中に申し込みましょう!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmio公式サイトはこちら

一部格安SIMは大手キャリアと同じ品質で使える

乗り換え先の格安SIMが大手キャリアのサブブランドなら同じ回線品質で使えます

料金プランやブランドの名前は違いますが、ドコモ・au・ソフトバンクと同じ回線を使っているからです。

通話の繋がりやすさや回線速度を落とさずに、料金を下げられるのは大きなメリットです!

おすすめのサービス おすすめ理由
LINEMO(ラインモ)のロゴ 月額2,728円で使えてahamoよりお得
LINEのデータ通信はカウント対象外
3GBプランと20GBプランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
UQモバイルのロゴ 光回線やWiMAXとセット割を使える
auと同じエリアでつながる
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ワイモバイルのロゴ ソフトバンク光とセット割を使える
Yahoo!プレミアム会員が無料でつく
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ahamo(アハモ)のロゴ 月額2,970円で1ヶ月20GB使える
5分以内のかけ放題が無料
平均速度が格安プランのなかで一番速い
オプション追加で1ヶ月100GB使える
一番お得なキャンペーン窓口

格安SIMのデメリット7つ

  • ・時間やエリア次第で通信速度が遅くなる
  • ・キャリアメールが利用できない場合がある
  • ・申し込みはほぼWebページから実施する
  • ・店舗でサポートを受けられない
  • ・購入できる機種が少ない
  • ・データ専用プランにすると電話できない
  • ・持っているスマホが使えない場合がある

時間帯や利用エリア次第で通信速度が遅くなりがち

格安SIMは時間帯や使っているエリアが理由で通信速度が遅くなる場合があります。

特に、MVNOに分類される大手キャリアから回線を借りてサービスを提供している事業者は遅くなりがちです。

しかし、自社の回線を利用してるMNOなら夕方や夜間の混雑しやすい時間帯でも安定して速いです。

通信速度が遅くない格安SIMが良いなら以下の4つから選ぶのがおすすめです!

おすすめの
サービス
おすすめ理由
LINEMO(ラインモ)のロゴ 月額2,728円で使えてahamoよりお得
LINEのデータ通信はカウント対象外
3GBプランと20GBプランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
UQモバイルのロゴ 光回線やWiMAXとセット割を使える
auと同じエリアでつながる
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ワイモバイルのロゴ ソフトバンク光とセット割を使える
Yahoo!プレミアム会員が無料でつく
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ahamo(アハモ)のロゴ 月額2,970円で1ヶ月20GB使える
5分以内のかけ放題が無料
平均速度が格安プランのなかで一番速い
オプション追加で1ヶ月100GB使える
一番お得なキャンペーン窓口

キャリアメールが利用できない可能性が高い

ほとんどの格安SIMではキャリアメールを利用できません。コスト削減でサービス提供していないからです。

キャリアメールとは「〇〇@docomo.ne.jp」や「〇〇@i.softbank.jp」など特定の通信会社と契約しているときにだけ利用できるメールアドレスです。

ちなみにワイモバイルなら「〇〇@ymobile.ne.jp」のキャリアメールが無料で使えます。

GmailやYahoo!メールを使わないならワイモバイル一択です!

\最大15,000円のキャッシュバックが貰える!/
ワイモバイル公式はこちら

田村さん 田村

ちなみにキャリアメールで登録しているサブスクやメルマガがある場合は、乗り換え後に登録変更が必要です。

「メール持ち運び」を利用すれば、大手3キャリアのメールアドレスを継続して使えます!

申し込みはほぼWebページから実施する

パソコンを見ながらスマホで格安SIMの申し込みする人のイラスト

格安SIMの申し込み方法はWeb手続きがほとんどです。

また、店舗からの申し込みに対応している場合は3,300円の事務手数料がかかります。Webからの申し込みなら無料です。

Web上の手続きが不安に感じる人もいると思いますが、詳細解説を見ながら簡単に申し込めます。

記事下部に「ドコモ・au・ソフトバンクから格安SIMへ乗り換える手順」を記載しているので参考にしてください。

店舗で直接のサポートを受けられない

格安SIMは店舗スタッフから直接サポートを受けられません。格安の料金を提供するために、経費削減で店舗を構えていない場合が大半だからです。

公式サイトのチャットなどでサポートを受けられますが、何かトラブルが起きた時には自分で対処する必要があります。

店員のサポートが必要なら「UQモバイル」が「ワイモバイル」がおすすめです!ショップが全国にあります。

田村さん 田村
楽天モバイルも実店舗がありますが、申し込み専用の店舗がほとんどなのでサポートサービスは受けられません!

購入できるスマホの機種が少ない

格安SIMでは大手キャリアよりも購入できるスマホの機種が少ないです。格安SIMは、回線契約がメインのサービスだからです。

ただし大手キャリアでは扱っていない機種を購入できる場合があります。特にIIJmioはセット購入できるスマホのラインナップが豊富でお得です!

格安SIMの乗り換えと同時にスマホ本体を買い替えるなら、IIJmioを選びましょう。

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmio公式サイトはこちら

データ専用プランにすると電話できない

格安SIMでデータ専用プランを契約すると音声通話ができません。電話番号が付与されないためです。

しかし、音声通話プランよりも月額料金が数百円安く設定されているので通話機能不要ならお得です。

「データ専用」「SMS専用」と表記されているものは、音声通話できないSIMです。電話を使いたいと考えている人は音声対応SIMを選びましょう。

ちなみに、電話番号を変えずに契約できるMNP乗り換えは音声プランしか使えないです。

田村さん 田村
普通の電話が使えないのはデメリットですが、データ専用SIMがおすすめのケースもいくつか存在します。下記にまとめたので参考にしてください!
データ専用SIMがおすすめのケース
  • ・タブレットやパソコンで利用する場合
  • ・2台持ちで電話番号は1つで良い場合
  • ・電話はLINEやSkypeなどで問題ない場合
  • ・動画視聴やゲーム専用のサブ回線の場合

持っているスマホが使えなくなる場合がある

一部の格安SIMでは持っているスマホが使えない場合があります。非対応だったり、サービスと本体の相性が悪いと通信できません。

手持ちのスマホが対応機種か確認してから申し込むのがおすすめです。

なお、格安SIMとセットでスマホを購入する場合は心配無用です。販売している端末は全て対応機種です。

格安SIMのおすすめの選び方

おすすめ格安SIMの選び方

おすすめ格安SIMの選び方

利用している通信回線で選択する

格安SIMを選ぶ場合は利用している通信回線を重視して選ぶのがおすすめです。ドコモ・au・ソフトバンクで、どの回線を利用しているかで決めましょう。

例として、利用するエリアでドコモの電波が良く、auの電波が悪いという場合はドコモ回線を選ぶのがおすすめです。

迷っているなら、下表のサービスから選んで申し込みましょう!

格安SIM
(今使っているスマホ)
おすすめ理由
ahamo(アハモ)のロゴ(ドコモ) 月額2,970円で1ヶ月20GB使える
5分以内のかけ放題が無料
平均速度が格安プランのなかで一番速い
オプション追加で1ヶ月100GB使える
一番お得なキャンペーン窓口
LINEMO(ラインモ)のロゴ(ソフトバンク) 月額2,728円で使えてahamoよりお得
LINEのデータ通信はカウント対象外
3GBプランと20GBプランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ワイモバイルのロゴ(ソフトバンク) ソフトバンク光とセット割を使える
Yahoo!プレミアム会員が無料でつく
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
UQモバイルのロゴ(au) 光回線やWiMAXとセット割を使える
auと同じエリアでつながる
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口

データ容量で選択する

どんな使い方をしているか 目安の容量
スマホをほとんど使わない 3GB未満
自宅や外出先はWiFi接続して使っている
毎日頻繁にSNSを見る 3~20GB
外出先でYouTube視聴やゲームする
WiFiがないので全部スマホ回線を使う 20GB以上
数ギガのファイルのやり取りをする
長時間の動画配信などをする

格安SIMサービスを選ぶ前にデータ容量でプランを絞り込むのがおすすめです。自分が毎月使っているデータ容量を確認して、1~2GB多めのプランを選ぶのが一番簡単です。

毎月のデータ使用量がばらばらの人は、使った分だけ料金が変動する従量課金タイプのプランを選びましょう。

スマホを使うのが初めてどのくらい使うかわからない人は、余裕を持った契約がおすすめです。学生なら20GB、70代以降で通話メインなら3GBプランを契約しましょう!

田村さん 田村
ちなみに「総務省のデータ」では1ヶ月の通信量が2GB未満のユーザーが49.5%なので、動画を見なかったり、データ通信をあまりしない人は3GB以下で足りる可能性が高いです。

キャリア別月額通信量の確認方法

ドコモの場合
  1. 1.dメニューから「お客様サポート」を選択
  2. 2.ご利用データ通信料確認(当月分)を選択
  3. 3.暗証番号を入力して「ログイン」を選択
auの場合
  1. 1.Myauにログインする
  2. 2.LTE通信量合計にデータ量が表示される
  3. 3.先月分は内訳から確認する
ソフトバンクの場合
  1. 1.MySoftBankにログインする
  2. 2.料金確認から「内訳を見る」を選択
  3. 3.通信使用量を確認する

音声通話対応SIMとデータSIMのどちらに対応しているのかで選ぶ

格安SIMの選び方として音声通話対応かデータ専用のどちらにするかが重要です。

迷ったら音声通話対応SIMにすれば大丈夫です。音声通話が不要ならデータ専用SIMにしましょう。

ただし、それぞれの種類で容量のラインナップや使えるオプションが異なります。注意深く確認して申し込みましょう!

メイン回線で契約するなら音声通話SIMがおすすめ

格安SIMをメイン回線で使うなら音声通話SIMがおすすめです。

音声通話SIMなら090や080などから始まる電話番号が使えます。110や119などの緊急通報に対応しているのでいざというときに安心です。

また、電話で本人確認するアプリやサービスがあるので、メイン回線は音声通話対応SIMを選びましょう。

デュアルSIMやサブ用途ならデータSIMがおすすめ

サブ端末で格安SIMを利用するならデータSIMがおすすめです。また、デュアルSIMでデータ通信だけできれば良い場合も同様です。

データSIMにはSMS対応と非対応の2種類あります。おすすめはSMS対応SIMです。LINEやInstagram、Twitterなどの認証でSMSを利用するケースが多いです。

電話アプリをインストールすればデータSIMでも通話可能ですが緊急通報は利用不可です。

田村さん 田村
データSIMと音声対応SIMの料金は少額です。番号を使い分けたい場合は音声通話SIM2つがおすすめです。

独自オプションで選択する

月額料金 オプション内容
パケット放題 Plus
(mineo)
385円 最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信無制限で使える(10GB/20GBコースは無料)
MUSIC
カウントフリー
(OCNモバイルONE)
無料 対象の音楽アプリでは通信容量を消費しない
カウントフリー
オプション
(LinksMate)
550円 対象のゲームやアプリでは通信量が90%以上OFF

独自オプションが格安SIMの選ぶ決め手になる場合があります。例えば、mineoの「パケット放題 Plus」は通信速度を最大1.5Mbpsにして無制限で通信できる優秀なオプションです。

OCNモバイルONEの「MUSICカウントフリー」は対象の音楽アプリを無制限で使えます!LinksMateは月額550円で特定のゲームやアプリのデータ通信量が90%OFFにできます。

動画や音楽の視聴、ゲームをよくする人は独自オプションを活用して料金を節約できる格安SIMにしましょう!

サービス名 特徴
mineo(マイネオ)のロゴ 2021年度顧客満足度1位の格安SIM
ドコモ/au/ソフトバンク回線から選べる
パケ放題オプションでデータ使い放題
SIMロック解除なしで乗り換えられる
一番お得なキャンペーン窓口
OCNモバイルONEのロゴ OCN光とセット割が使える
NTTドコモと同じエリアでつながる
回線速度が速い
500MB/1/3/6/10GBプランが選べる
一番お得なキャンペーン窓口
LinksMateのロゴ カウントフリーで通信容量を節約できる
専用アプリを使うと通話料金が半額
ゲームと連携して限定特典を受け取れる
1GB単位で細かく通信容量を設定できる
一番お得なキャンペーン窓口

iPhoneでも格安SIMは利用できる

格安SIMを利用できる端末を持った女の子のイラスト

iPhoneで格安SIM運用するメリット

  • ・3大キャリアより月額料金が安い
  • ・最新のiPhoneを安く購入できる場合がある
  • ・便利な独自オプションを利用できる

iPhoneと格安SIMの組み合わせにする一番のメリットは月額料金です。ドコモ・au・ソフトバンクよりも圧倒的に安いです。月額で4,000円以上安くなるケースがあります。

また、タイミングによってはiPhoneをセットで安く購入可能です

サービスによっては速度を落として無制限で利用できるオプションがあります。1Mbps程度でも支障がないなら、十分に活用できます!

iPhoneで格安SIM運用するときの注意点

  • ・時間帯やエリアで通信速度が不安定になる
  • ・操作サポートを受けにくい
  • ・アップデートで不具合になる可能性がある
  • ・iPhone6以前は動作対象外の場合がある

iPhoneで格安SIMを使うときの注意点として、時間帯や利用エリアで通信速度が不安定になったり不明点があったときに店頭で操作サポートを受けられません

また、iOSアップデート(システムアップデート)の影響で通信使えなくなったりするケースがあります。

注意点を気にせずに利用したいならUQモバイルかワイモバイルを契約しましょう。店舗サポートやアップデートでの不具合が起きにくい格安SIMです!

サービス名 特徴
UQモバイルのロゴ 光回線やWiMAXとセット割を使える
auと同じ高い通信品質で利用できる
データの繰り越しができる
3/15/25GBの3プランから選べる
一番お得なキャンペーン窓口
ワイモバイルのロゴ 料金と通信品質のバランスに優れている
格安スマホの中で速度が最速クラス
最大15,000円のキャッシュバック
ソフトバンク光とのセット割が使える
2回線目の月額料金が1,188円安くなる
一番お得なキャンペーン窓口
田村さん 田村
iOSのアップデートで不具合があっても、格安SIMの場合は対応してもらうのが遅くなる可能性があります。

iPhoneで使うならLINEMOがおすすめ

iPhoneで格安SIMを利用するならLINEMOがおすすめです。ソフトバンクと同じ回線設備が使えて、安定した通信速度が出るからです。

また、3GBプランがあるのであまり使わない人にもマッチします。20GBのスマホプランはWiFiなしで動画やSNSを使う人向けです。

iPhoneで使う格安SIMを検討しているなら、LINEMOに申し込みましょう!

11/25~12/4までの期間限定!
\乗り換えでPayPayポイント13,000円分もらえる!/
LINEMOの公式サイトはこちら

格安SIM乗り換え前に機種について確認すべき2点

SIM単体の乗り換えなら対応機種を確認

各キャリアの対応機種
LINEMO UQモバイル ワイモバイル
mineo IIJmio ahamo
OCNモバイルONE 楽天モバイル povo
JCOMモバイル イオンモバイル HISモバイル
LIBMO NUROモバイル BIGLOBEモバイル

スマホ本体を変えずに回線だけ乗り換える人は対象機種を確認しましょう

乗り換え先の格安SIMで動作確認されていない機種だと「通信ができない」「受信しても遅い」などの不具合が出る可能性があります。

ちなみに、乗り換えと同時にスマホをセット購入する場合は確認不要です。

SIMロック解除が必要か確認する

SIMロック解除が必要なスマホ

  • ①大手キャリアから購入した端末
  • ②2021年10月以前に発売された端末

上記の両方に当てはまる場合はSIMロックを解除が必要です。ただし、2つに当てはまっても乗り換え先が今まで使っていたキャリアと同じ回線を利用している場合は必要ありません。

SIMロックは2021年10月以前のキャリアから発売された端末にかかっていました。現在は携帯会社の乗り換えを促進するためにSIMロックが原則禁止されています。

もし、まったくわからない場合はスマホを購入したキャリアのドコモ・au・ソフトバンクから当てはまるものをタップしてSIMロック解除してみましょう!

SIMロックがかかっていない、あるいは不要な場合は解除する過程でわかります。

ドコモのSIMロック解除方法
  • STEP1
    SIMロック解除の手続きページを開く

    まず「SIMロック解除の手続きページ」を開きます。

    24時間いつでも手続き可能です。受付時間に制限がないのも便利なポイントです。

  • STEP2
    dアカウントでログインする

    IDとパスワードを使ってログインします。

    dアカウントのIDはメールアドレスか自分で決めた英数字の文字列です。もし、忘れた場合は「ヘルプページ」で再設定できます。

  • STEP3
    IMEIを入力する

    IMEI(端末識別番号)を入力します。IMEIは電話アプリで「*#06#」を入力すれば表示されます。

    2つ表示されるときは、上の番号を入力してください。また、製品の箱に記載されているケースが多いです。

  • STEP4
    SIMロック解除を申し込む

    IMEIを入力したあとは「次へ」をタップしていくと、手続きが完了します。

    確認画面では機種名と容量がわかるので、間違いないことを確認してから、SIMロック解除を申し込みましょう。

auのSIMロック解除方法
  • STEP1
    SIMロック解除の手続きページを開く

    SIMロック解除の手続きページを開いて、パソコン・スマートフォンの「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップします。

    手続き可能時間は9:00~21:30です。Web手続きできますが、24時間ではないことに注意しましょう。

  • STEP2
    「au ID」でログインする

    「au ID」とパスワードを使ってログインします。

    「au ID」は変更していなければ携帯電話番号です。忘れた場合はau公式サイトで再設定できます。

  • STEP3
    4ケタの暗証番号を入力する

    契約したときに決めた4ケタの暗証番号を入力します。

    3回連続で間違えると翌日まで手続きできません。思い出せない人は、auショップに行きましょう。

  • STEP4
    機種名を選択してSIM解除する

    暗証番号を入力すると、契約した端末情報が見られます。

    auの回線契約とスマホ購入が一緒な場合は、機種名とIMEI(端末識別番号)を確認してから、SIMロック解除を申し込みましょう。

    また「その他の端末」を選んで、IMEIを入力する方法でもSIMロック解除可能です。

    IMEI(端末識別番号)がわかれば、1回のログインで複数台のSIMロックを解除できます。

ソフトバンクのSIMロック解除方法
  • STEP1
    SIMロック解除の手続きページを開く
  • STEP2
    SoftBank IDでログインする

    SoftBank IDとパスワードを使ってログインします。

  • STEP3
    IMEIを入力する

    SIMロック解除するIMEI(端末識別番号)を入力して「次へ」をタップします。

    ソフトバンクのSIMロック解除手続きでIMEI番号を入力する画面

    IMEIを確認する方法は以下のとおりです。

    iPhoneの場合

    iOSのバージョンアップで変わる可能性があります。しかし、以下のような項目を選択していけば確認できます。

    1. ①設定アプリを開く
    2. ②「一般」をタップする
    3. ③「情報」をタップする
    4. ④下スクロールする
    5. ⑤「IMEI」の番号を確認する

    機種によってはeSIM用に「IMEI2」という項目もあります。しかし、入力するのは「IMEI」のほうです。「IMEI2」はロック解除は不要です。

    ちなみに、電話アプリで「*#06#」とプッシュして、受話器ボタンをタップしても確認できます。

    Androidの場合

    機種によって、かなり変わります。設定アプリを開いて、最初からデバイスや端末などの項目が表示されていれば、そのままタップして大丈夫です。

    以下に一般的なAndroidスマホの確認方法を記載します。

    1. ①設定アプリを開く
    2. ②「システム」項目をタップする
    3. ③「デバイス」や「端末情報」項目をタップする
    4. ④「IMEI」項目の番号を確認する

    オンラインマニュアルがあるので、ソフトバンクで購入したスマホの場合は、Webサイト上で確認できます。

    ソフトバンク公式サイトのよくある質問にも「IMEI番号を確認する方法」が紹介されています。

    ちなみに、製品次第ではクレジットカード情報や販売店の入力画面が表示される可能性があります。

    入力画面が表示されたときは、画面の指示に従って入力してから「次へ」をタップします。「ソフトバンク公式」に詳しい説明があります。

  • STEP4
    SIMロック解除を申し込む

    IMEIが入力できたら「解除手続きする」をタップすると、SIMロック解除完了です。

    ソフトバンクのSIMロック解除手続きで確定する画面

    機種次第で「解除コード」が発行される可能性があります。表示されたら、コードを控えておきましょう。ソフトバンク以外のSIMカード挿入時に必要です。

    iPhoneやiPad、Google Pixelでは解除コード発行はありません。

ドコモ・au・ソフトバンクから格安SIMへ乗り換える手順

格安SIMに乗り換える手順を紹介する女性のイラスト

大手キャリアから格安SIMに乗り換える手順

  1. 1.MNP予約番号を発行する
  2. 2.格安SIMに申し込む
  3. 3.契約後にSIMを有効化して初期設定する

1.MNP予約番号を発行する

次にMNP予約番号を発行します。ドコモ・au・ソフトバンクならWeb、電話、店舗の3つから選べます。おすすめはWebです。簡単で一番早く手続きできます。

電話や店舗はあまりおすすめしません。手続きでかなり待たされます。また、ショップでMNP予約番号を発行すると手数料として3,300円請求されます。

以下に3社のWeb手続き方法を記載しているので、自分が使っているキャリアの発行方法を確認しましょう。

ドコモでMNP予約番号を発行する
  1. Mydocomoにログインする
  2. ②MNPお手続きの注意事項に同意する
  3. ③MNP予約番号発行の手続きに進む
  4. ④受付確認メール送信先を選択する
  5. ⑤電話番号かメールで2段階認証する
  6. ⑥予約番号発行を確定する

はじめにMydocomoにログインします。ログイン後、画面の指示に従って進めましょう。2~3分で番号の発行手続きが完了します。

auのMNP予約番号を発行する
  1. My auにログインする
  2. ②画面上部「スマートフォン・携帯電話」をタップする
  3. ③「ご契約内容/手続き」をタップする
  4. ④「お問い合わせ/お手続き」をタップする
  5. ⑤「MNPご予約」をタップする

2~3分程度で発行手続きが完了します。

MNP予約番号は数分で発行される場合もあれば、1~2日程度かかる場合もあります。個人の契約を確認して発行しているため、人によって異なります。

ソフトバンクでMNP予約番号を発行する
  1. MySoftBankにログインする
  2. ②一時コードがSMSで届くので入力する
  3. ③4桁の暗証番号を入力する
  4. ④予約番号の発行を選択し「次へ」をタップ
  5. ⑤注意事項を確認後「次へ」をタップ
  6. ⑥アンケートに回答して「次へ」タップ

スムーズに進めば、3~5分程度で発行手続きが完了します。

ちなみに、MySoftBankにログインして、手続きを進めると「お客様のご契約情報では、本サービスはご利用いただけません」と表示されるユーザーもいます。

Webで手続きできなければ、電話でも手続きできません。MySoftBankで手続き不可な表示が出たら、ソフトバンクショップでMNP予約番号を発行しましょう。

電話でMNP予約番号を発行する
電話番号 ダイヤル操作 営業時間
ドコモ 0120-800-000 4→2→2 9~20時
年中無休
au 0077-75470 3→2 9~20時
年中無休
ソフトバンク 0800-100-5533
*5533
2→2 9~20時
年中無休
店舗でMNP予約番号を発行する
店舗検索 持参する書類
ドコモ ドコモショップ検索 ドコモが認める
本人確認書類
au auショップ検索 auが認める
本人確認書類
ソフトバンク ソフトバンクショップ検索 ソフトバンクが認める
本人確認書類

店舗でMNP予約番号を発行する場合は、店舗検索で来店予約をしてからショップに向かいましょう。予約がないと手続きを断られる可能性が高いです。

また来店時には本人確認書類が必要です。店舗が予約できたら使える本人確認書類を確認して店舗へ行きましょう。

MNPでデータSIMへ乗り換えはできない

データSIMへ申し込むときはMNP乗り換えできないです。

データSIMに音声通話用の電話番号が付与できないからです。MNPは音声通話SIM専用の乗り換え制度です。

もし、データSIMを利用したい場合は必ず新規申し込みになります。

田村さん 田村
メインをデータSIMにして、音声通話SIMを持っておきたいなら維持費が安いIIJmioがおすすめです。

2.格安SIMに申し込む

MNP予約番号が取得できたらすぐに申し込みましょう!番号には有効期限があり、発行日含めて15日間で失効します。

多くの格安SIMでは有効期限が10日以上のMNP予約番号が必要です。MNPに伴う事務手続きに余裕をもたせるためです。

予約番号の発行後5日以内に格安SIMへ申し込みましょう!

田村さん 田村
格安SIMはWeb手続きがほとんどなので24時間申し込めます。MNP予約番号が発行されたら、時間帯問わずすぐに契約しましょう!

3.契約後にSIMを有効化して初期設定する

有効化作業の例

  • ・マイページから手続き
  • ・乗り換え専用窓口に電話する
  • ・QRコード読み取り
  • ・アプリからファイルダウンロード
  • ・APN設定

手続きが終わって、SIMカードが送付されたら初期設定をします。同梱されている初期設定マニュアルに従って設定しましょう。必要な作業は会社によって異なります。

eSIMの場合はSIMカードの送付がなく、手続き完了後すぐに初期設定できます。画面の指示に従ってデータをダウンロードして進めれば初期設定できます。

もし、初期設定でつまずいた場合は公式のチャットサポートや問い合わせフォーム、電話で連絡して解決しましょう!

3大キャリアのメールを継続して利用したいならメールアドレス持ち運びに申し込む

ドコモ・au・ソフトバンクのメールアドレスを継続して利用したい場合は「メールアドレス持ち運び」を申し込みましょう。相場は月額330円です。

申し込みタイミングは格安SIMが開通したあとです。元の回線を解約してからでないと手続きできません。

ちなみに、3つのキャリアとも申し込み期限は解約後31日以内です。対象期間を過ぎると一切手続きできなくなります。利用する人はなるべく早く申し込みましょう!

外部サイト

▶ドコモメール持ち運び詳細
▶auメール持ち運び詳細
▶ソフトバンクのメール持ち運び詳細

田村さん 田村
GmailやYahoo!メールなどを利用していて、3キャリアのメールを使えなくなっても良い人は手続き不要です!

格安SIMにおすすめの格安スマホ機種ランキング

機種名 おすすめ理由
1位 reno5_aReno5A ・6,400万画素の4眼カメラ搭載
・指紋認証対応
・IP68の防水防塵性能
2位 moto_g52j_5Gmoto g52j 5G ・5,000mAhの大容量バッテリー
・指紋/顔認証対応
・IP68の防水防塵性能
3位 AQUOS_sense6AQUOS sense6 ・有機ELディスプレイ搭載
・MIL規格準拠の耐衝撃性能
・IP68の防水防塵性能
・指紋/顔認証対応
4位 Galaxy-a53-5gGalaxy A53 5G ・5,000mAhの大容量バッテリー
・4眼カメラで高精細な写真撮影
・指紋/顔認証対応
5位 RedmiNote11Pro5GRedmi Note 11 Pro 5G ・1億800万画素の高機能カメラ
・5,000mAh大容量バッテリー
・42分で満充電になる高速充電
6位 iPhoneSE-gen3iPhone SE
(第3世代)
・iPhone13と同じ高性能CPU
・指紋認証対応
・デュアルSIM対応
7位 AQUOS_wishAQUOS wish ・国産スマホでリーズナブル
・指紋認証対応
・おサイフケータイが使える
8位 RedmiNote11Redmi Note 11 ・指紋と顔の2つの認証に対応
・4種のカメラで綺麗な写真撮影
・物理SIM2枚のデュアルSIM可能
9位 Mi11Lite5GMi 11 Lite 5G ・Wi-Fi6に対応
・生体認証が指紋と顔に対応
・おサイフケータイが使える
10位 moto_g31moto g31 ・5,000mAhの大容量バッテリー
・有機EL搭載で屋外でも見やすい
・20,000円台で安く手に入る

1.Reno5Aはカメラ性能が良いコスパ抜群なモデル

reno5_a

本体価格(IIJmio) 31,400円
MNP限定特価9,600円
(7/31まで)
OS Android11(ColorOS11)
CPU Qualcomm
Snapdragon 765G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 4,000mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.5インチ(2,400×1,080)
カメラ メイン:6,400画素
超広角:800万画素
モノクロ:200万画素
マクロ:200万画素
インカメラ:1,600万画素
重さ 約182g
本体サイズ 縦:約162.0mm
横:約74.6mm
厚さ:約8.2mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×2
eSIM×1
デュアルSIM対応
(SIM+SIMもしくはSIM+eSIM)
※ワイモバイル版はnanoSIM×1
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/4/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/39/40/41/42
4G (LTE FDD): band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28
5G: n3/n28/n77/n78
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP68
生体認証 指紋
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2022年2月

おすすめポイント

  • ・最高6,400万画素の4眼カメラ搭載
  • ・防水性能が優秀で水濡れ故障しづらい
  • ・保護フィルムとケースが付属する
  • ・イヤホン端子がある
  • ・おサイフケータイ対応

Reno 5AはOPPOから発売しているコスパ抜群のスマホです。3万円台のスマホながらメモリ、ストレージ容量、カメラ性能のすべてが高価な機種とほとんど変わらないです。

最高級機種には及びませんが、10万円以下のミドルレンジと呼ばれる中間価格帯のスマホの中ではかなり高性能です。

スピーカーは1つなのでイヤホンなしで聞いたときの音質があまり良くないです。しかし、他の点では間違いなく高評価です!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

2.moto g52j 5Gは大容量バッテリー搭載の最新端末

moto_g52j_5G

本体価格(IIJmio) 34,800円
MNP限定特価29,800円
(7/31まで)
OS Android11
CPU Qualcomm
Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 5,000mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.8インチ(2,460×1,080)
カメラ メイン:5,000画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
インカメラ:1,300万画素
重さ 約206g
本体サイズ 縦:約171.0mm
横:約76.8mm
厚さ:約9.1mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×1
eSIM×1
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/5/8/19
4G (TD-LTE): band 38/41/42
4G (LTE FDD): band 1/2/3/8/18/19/28
5G: n3/n28/n77/n78
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP68
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2022年6月

おすすめポイント

  • ・5,000mAhの大容量バッテリー
  • ・防水性能が優秀で水濡れ故障しづらい
  • ・保護フィルムとケースが付属する
  • ・イヤホン端子がある
  • ・おサイフケータイ対応

moto g52j 5Gは2022年6月にモトローラから発売された新機種です。35,000円程度でおサイフケータイや高い防水性能など欲しい機能が詰まっています。

ディスプレイは液晶なので、少し暗く感じてしまう可能性がありますが、同価格帯のスマホの中では高性能です。

WebページやSNSを見るだけなら、かなり快適に利用できます!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

3.AQUOS sense6は国産の高コスパスマホ

AQUOS_sense6

本体価格(IIJmio) 39,800円
MNP限定特価19,800円
(7/31まで)
OS Android11
CPU Qualcomm
Snapdragon 690 5G
メモリ(RAM) 4GB/6GB
ストレージ容量(ROM) 64GB/128GB
バッテリー容量 4,570mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.1インチ(2,432×1,080)
カメラ 標準:4,800万画素
広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ:800万画素
重さ 約156g
本体サイズ 縦:約152.0mm
横:約70.0mm
厚さ:約9.2mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×1
eSIM×1
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/5/8
4G (TD-LTE): band 38/39/41/42
4G (LTE FDD): band 1/3/5/8/18/19
5G: n3/n28/n77/n78/n79
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP68
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2021年11月

おすすめポイント

  • ・国産でバランスの良いスペック
  • ・防水性能や対衝撃性能が優秀
  • ・指紋認証と顔認証を搭載
  • ・イヤホン端子がある
  • ・おサイフケータイ対応

「AQUOS sense6」はシャープから発売されているミドルエンドスマホです。独自の充電技術で3年以上使ってもバッテリーが劣化しにくいです。

また、おサイフケータイや指紋認証や顔認証にも対応していて必要な機能は網羅しています。

国産のスマホを狙っているなら低価格でバランスの取れている「AQUOS sense6」がおすすめです!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

4.Galaxy A53 5Gは性能に妥協したくない人におすすめ

Galaxy-a53-5g

本体価格
(UQモバイル)
59,835円
回線セット特価37,835円
OS Android12
CPU Exynos 1280
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 5,000mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.8インチ(2,460×1,080)
カメラ メイン:6,400画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
深度即位:500万画素
インカメラ:3,200万画素
重さ 約189g
本体サイズ 縦:約160mm
横:約75mm
厚さ:約8.1mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×1
※デュアルSIM非対応
対応バンド
(ドコモ版)
2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/4/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/39/41/42
4G (LTE FDD): band 1/3/5/12/19/21
5G: n78/n79
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック なし
防水/防塵 IPX68
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2022年5月

おすすめポイント

  • ・独自開発のCPUで動作がサクサク
  • ・120Hzの有機ELで軽快に動作する
  • ・防水性能が優秀で水濡れ故障しづらい
  • ・指紋認証と顔認証を搭載
  • ・おサイフケータイ対応

Galaxy A53 5Gは2022年5月にSAMSUNGから発売された端末です。コスパの良さが評価され、販売開始からすぐに人気ランキングに入りました。

デュアルSIMで利用できない点はやや残念ですが、ディスプレイ、カメラ、バッテリーなど基本性能は価格の割にかなり良いです。

また、独自開発したCPUを搭載しているのでスムーズにゲームや動画再生できます!

\自宅割込みで月額990円で利用可能!/
UQモバイルでスマホをセット購入する

5.Redmi Note 11 Pro 5Gはカメラ性能がとても優秀

RedmiNote11Pro5G

本体価格(IIJmio) 38,800円
MNP限定特価22,800円
(7/31まで)
OS Android11(MIUI13)
CPU Qualcomm
Snapdragon 695 5G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 5,000mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.67インチ(2,400×1,080)
カメラ メイン:1億800万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
インカメラ:1,600万画素
重さ 約202g
本体サイズ 縦:約164.19mm
横:約76.1mm
厚さ:約8.12mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×1
eSIM×1
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/4/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/40/41/42
4G (LTE FDD): band 1/2/3/4/5/7/8 12/17/18/19/20/26/28
5G: n3/n28/n41/n77/n78
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP53
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2022年5月

おすすめポイント

  • ・最大1億800万画素の超高画質カメラ
  • ・0%から100%まで最速42分の高速充電
  • ・イヤホン端子がある
  • ・デュアルSIM対応
  • ・おサイフケータイ対応

Redmi Note 11 Pro 5GはXiaomiから発売された5G対応の端末です。最大1億800万画素のカメラを搭載していて、高級なモデルを上回るレベルの画質で撮影できます!

また、高速充電機能がとても優秀です。15分で0%から50%、42分後にはバッテリー残量100%まで回復できます。

同価格帯で全体のスペックを重視するならRedmi Note 11 Pro 5Gを選びましょう!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

6. iPhone SE(第3世代)はiPhone13と同じスペックのCPU搭載

iPhoneSE-gen3

端末価格
(楽天モバイル)
57,800~76,800円
※最大30,000ポイント還元
OS iOS15
CPU A15 Bionic
メモリ(RAM) 非公表
ストレージ容量(ROM) 64GB/128GB/256GB
バッテリー容量 非公表
5G通信 対応
ディスプレイ 4.7インチ(1,334×750)
カメラ メイン:1,200万画素
インカメラ:700万画素
重さ 約144g
本体サイズ 縦:約138.4mm
横:約67.3mm
厚さ:約7.3mm
充電端子 Lightning
ワイヤレス充電(Qi) 対応
SIM nanoSIM×1
eSIM×1
デュアルSIM対応
対応バンド UMTS/HSPA+/DC-HSDPA:850/900/1,700/2,100/1,900/2,100
4G (TD-LTE):
band 34/38/39/40/41/42/46/48
4G (LTE FDD):band
1/2/3/4/5/7/8/11/12
13/17/18/19/20/21/25
26/28/30/32/66
5G: n1/n2/n3/n5/n7/n8/n12
n20/n25/n28/n30/n38/n40
n41/n48/n66/n77/n78/n79
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
(Wi-Fi4,Wi-Fi5,Wi-Fi6対応)
おサイフケータイ 対応(Apple Pay)
microSDカード 非対応
イヤホンジャック なし
防水/防塵 IP67
生体認証 指紋
Bluetooth 対応(Ver5.0)
発売時期 2022年3月

おすすめポイント

  • ・iPhone13と同じ高性能CPUで快適
  • ・ホームボタン搭載で操作が簡単
  • ・最新のiPhoneで唯一指紋認証に対応
  • ・デュアルSIM対応

iPhoneSE(第3世代)は2022年の3月に発売されたiPhoneシリーズの最新作です。

カメラを1つしか搭載していない廉価版のため価格が安いです。しかし、iPhone13と同じCPUを搭載しているので処理の重いゲームでもサクサク遊べます。

最近発売されたiPhoneで唯一指紋認証を搭載しています。タッチで簡単にロック解除したいなら1択です!

\データ無制限!さらに専用アプリで通話料0円!/
楽天モバイルでセット購入する

7.AQUOS wishは低価格な国産スマホが欲しい人におすすめ

AQUOS_wish

本体価格(IIJmio) 28,480円
MNP限定特価8,980円
(7/31まで)
OS Android11
CPU Qualcomm
Snapdragon 480 5G
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ容量(ROM) 64GB
バッテリー容量 3,730mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 5.7インチ(1,520×720)
カメラ メイン:1,300万画素
インカメラ:800万画素
重さ 約162g
本体サイズ 縦:約147mm
横:約71mm
厚さ:約9.4mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×1
eSIM×1
デュアルSIM対応
対応バンド
(SIMフリー版)
2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/39/41
4G (LTE FDD): band 1/2/3/5/7/8/18/19/28
5G: n3/n28/n77/n78/n79
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IPX67
生体認証 指紋
Bluetooth 対応(Ver5.1)
発売時期 2022年1月

おすすめポイント

  • ・国産でお手頃価格
  • ・マットで落ち着いたデザイン
  • ・再生プラスチックでエコ
  • ・デュアルSIM対応

AQUOS wishはシャープから発売されたエントリーモデルのスマホです。

標準価格30,000円以下で手に取りやすい料金です。しかし、MNPでIIJmioに乗り換えるなら8,980円で購入可能です!10,000円以下で国産のスマホが手に入ります。

ハイスペックな機種と比較すると性能は劣りますが、動画やSNSを利用するだけなら問題なくこなせます。シンプルな機能で十分な人にはおすすめです!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

8.Redmi Note 11はリーズナブルなエントリーモデルスマホ

RedmiNote11

本体価格(IIJmio) 31,400円
MNP限定特価9,600円
(7/31~まで)
OS Android11(MIUI 13)
CPU Qualcomm
Snapdragon 680
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ容量(ROM) 64GB
バッテリー容量 5,000mAh
5G通信 非対応
ディスプレイ 6.43インチ(2,400×1,080)
カメラ メイン:5,000万画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
深度:200万画素
インカメラ:1,300万画素
重さ 約179g
本体サイズ 縦:約159.87mm
横:約73.87mm
厚さ:約8.09mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×2
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/4/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/40/41
4G (LTE FDD): band
1/2/3/4/5/7/8/
12/13/17/18/19/20/26/28/66
5G: 非対応
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 非対応
microSDカード 対応
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP53
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.0)
発売時期 2022年3月

おすすめポイント

  • ・4眼カメラ搭載で撮影モードが豊富
  • ・5,000mAhの大容量バッテリー
  • ・保護フィルムとケースが付属する
  • ・有機ELディスプレイ搭載
  • ・指紋認証と顔認証に対応

Redmi Note 11はXiaomiの廉価モデルの端末です。しかし、有機ELディスプレイや大容量バッテリーを搭載しています。安いのにちゃんと使えるスペックです。

おサイフケータイ非対応なので、普段から使っていて機能が必須なら「Mi 11 Lite 5G」がおすすめです。

しかし、LINEやInstagramなどのSNSやYouTubeなどの動画視聴は快適にできます。低価格でバランスの良いスペックのスマホが欲しいならRedmi Note 11がおすすめです!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

9.Mi 11 Lite 5GはWi-Fi6に対応した高機能な端末

Mi11Lite5G

本体価格(IIJmio) 38,000円
MNP限定特価17,800円
(7/31まで)
OS Android11(MIUI 12)
CPU Qualcomm
Snapdragon 780G
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 4,250mAh
5G通信 対応
ディスプレイ 6.55インチ(2,400×1,080)
カメラ メイン:6,400万画素
超広角:800万画素
テレマクロ:500万画素
インカメラ:2,000万画素
重さ 約159g
本体サイズ 縦:160.53mm
横:75.73mm
厚さ:6.81mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×2
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM):2/3/5/8
3G (WCDMA): band 1/2/4/5/6/8/19
4G (TD-LTE): band 38/40/41
4G (LTE FDD): band
1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19
20/26/28/32/66
5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20
n28/n38/n40/n41/n77/n78/n66
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax
(Wi-Fi4,Wi-Fi5,Wi-Fi6対応)
おサイフケータイ 対応
microSDカード 対応
※デュアルSIM時は使用不可
イヤホンジャック なし
防水/防塵 IP53
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.2)
発売時期 2021年7月

おすすめポイント

  • ・高速なWi-Fi6に対応している
  • ・軽量薄型デザインで持ちやすい
  • ・3眼カメラでマクロ撮影が得意
  • ・デュアルSIM対応
  • ・おサイフケータイが使える

Mi 11 Lite 5GはXiaomiの価格とスペックのバランスが取れた機種です。標準の本体価格が30,000円台ながら、カメラやCPUはハイエンドに近いです。

マクロカメラの性能が高く、近くのものを大きく見える用に撮影するのが得意です。

指紋認証やおサイフケータイに対応していて欲しい機能を備えています。コスパにとても優れているためおすすめの端末です。

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

10.moto g31は低価格な有機EL搭載スマホ

moto_g31

本体価格(IIJmio) 21,800円
MNP限定特価1,980円
(7/31まで)
OS Android11
CPU MediaTek
Helio G85
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ容量(ROM) 128GB
バッテリー容量 5,000mAh
5G通信 非対応
ディスプレイ 6.4インチ(2,400×1,080)
カメラ メイン:5,000画素
超広角:800万画素
マクロ:200万画素
インカメラ:1,300万画素
重さ 約181g
本体サイズ 縦:約161.9mm
横:約73.9mm
厚さ:約8.55mm
充電端子 USB Type-C
ワイヤレス充電(Qi) 非対応
SIM nanoSIM×2
デュアルSIM対応
対応バンド 2G (GSM): 850/900/1800/1900
3G (WCDMA): band 1/2/5/8/19
4G (TD-LTE): band 38/40/41
4G (LTE FDD): band 1/2/3/5/7/8/18/19/20/26/28
5G: 非対応
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
(Wi-Fi4,Wi-Fi5対応)
おサイフケータイ 非対応
microSDカード 対応
※デュアルSIM時は使用不可
イヤホンジャック 搭載(3.5mm)
防水/防塵 IP52
生体認証 指紋/顔
Bluetooth 対応(Ver5.0)
発売時期 2022年1月

おすすめポイント

  • ・指紋認証と顔認証に対応
  • ・デュアルSIM対応
  • ・保護フィルムとケースが付属する
  • ・イヤホン端子がある
  • ・有機ELディスプレイ搭載

moto g31はモトローラから発売された低価格なスマホです。22,000円程度ですが、ハイスペックなモデルと同じく有機ELディスプレイが採用されています。

おサイフケータイは非対応ですが、Web閲覧やSNSの利用なら問題なく使えます。

性能にこだわらないからとにかく安くスマホが欲しいならmoto g31を購入しましょう!

\他社からの乗り換えで端末が1,980円!/
IIJmioでスマホをセット購入する

格安SIMについてよくある質問

「?」のイラスト

一番おすすめの格安SIMを選ぶなら?
A.

最もおすすめの格安SIMは「LINEMO」です。iPhoneとAndroidの両方に対応しています。

LINEMOならLINEが月間のデータ容量とは別に無制限で利用可能です。トークや音声通話、ビデオ通話のデータ使用量がカウントされません。

また、キャンペーンでPayPayポイントプレゼントを実施しています!ミニプランは約6,000円相当、スマホプランは10,000円相当のPayPayポイントがもらえます!

お得なキャンペーンをしている格安SIMはどこ?
A.

格安SIMの中で、1番お得なキャンペーンを実施しているのは「楽天モバイル」です。

新規申し込みでスマホとセットにすると最大30,000円相当のポイント還元を実施しています。

乗り換えでキャリアメールは消える?
A.

格安SIMへの乗り換え後に「メールアドレス持ち運び」を使っていたキャリアに申請すれば消えません。引き続き同じアドレスを使えます。

ただし、申し込み期間は格安SIMの開通日から31日以内です。期限が過ぎると手続きができなくなります。

ドコモ・au・ソフトバンクのメールアドレスがいらない人は手続き不要です。

外部サイト

▶ドコモメール持ち運び詳細
▶auメール持ち運び詳細
▶ソフトバンクのメール持ち運び詳細

SIMの種類はいくつある?
A.

SIMの種類一覧

  • ・eSIM
  • ・nanoSIM
  • ・microSIM
  • ・標準SIM

SIMの種類は大きく4つあります。eSIMはスマホ本体にデータをダウンロードして通信する仕組みなので、物理カードはありません。

カード(チップ)タイプは大きさ別に3種類あります。小さい順に「nanoSIM」「microSIM」「標準SIM」です。

現在は一番小さなnanoSIMと、データで使うeSIMの2種類が主流です。

格安SIMへ乗り換えて得する金額は?
A.

ドコモ・au・ソフトバンクから格安SIMに乗り換えると月額で5,000~7,000円お得になります。

大手キャリアの月額料金は平均8,000円ですが、格安SIMなら1,000~3,000円で利用できます。

小容量であれば1,000円以下の格安SIMがあるので年間で6万円以上の節約が期待できます!

格安SIMに乗り換えるベストタイミングは?
A.

格安SIMへ乗り換えるおすすめのタイミングは月の下旬です。特に毎月20日頃が良いです。

新たに契約する格安SIMは日割りされますが、乗り換え元の解約月の通信費は日割りされないからです。

ただし、月末ではSIMカードの到着が翌月になったり、トラブルなどの問い合わせで時間がかかってしまう可能性があります。

乗り換えの申し込みは、月の下旬でも余裕をもった日程で契約しましょう。

格安SIMにしたあとで本体を機種変したいときは?
A.

格安SIMでスマホを機種変更する場合はスマホを購入してSIMカードを差し替えれば完了です。

eSIMの場合はスマホ購入後に再発行が必要です。再発行方法を確認して手続きしましょう。

中古や譲り受けたスマホで作動しない場合は、SIMロック確認をしてみましょう。

格安SIMが安い理由は?
A.

格安SIMが安い理由

  • ・価格競争が激しいから
  • ・店舗が無いので人件費がかからない
  • ・通信設備の維持費がかからないから

格安SIMが安い理由は主に上記3点です。価格競争が激しいので、利用者はお得に使えます。

また、大手キャリアの様に実店舗を構えていないので、人件費や店舗運営費を抑えて低価格を実現しています。

加えて、一部サービスは通信設備を借りておらず、設備維持のコストが大手キャリアよりも少額で済むのも要因です。

データ容量無制限で使える格安SIMはある?
A.

データ容量無制限で使える格安SIMは「楽天モバイル」と「mineo」の2社です。

楽天モバイルならデータ容量無制限で3,278円で使えます。ただし、無制限なのは楽天回線エリア限定です。

mineoは月額385円の追加オプション「パケット放題Plus」を利用すればデータ容量が無制限になります。ただし、最大速度が1.5Mbpsになります。

データ繰り越しできるおすすめの格安SIMは?
A.

おすすめ格安SIM

  • ・mineo
  • ・ワイモバイル
  • ・UQモバイル
  • ・OCNモバイルONE
  • ・IIJmio

データ繰り越しができるおすすめの格安SIMは上記5社です。

ただしデータは翌々月まで繰り越ません

データ容量を毎月溜めて、100GBストックするような使い方はできません。

その他の格安SIMの解説

おすすめの格安SIMを解説している人のイラスト

イオンモバイルは細かくギガ数を選んで節約したい人におすすめ

イオンモバイルのロゴ

イオンモバイルの特徴
  • 10GBまでは1GB刻みで選べる
  • キャンペーンでWAONポイントがもらえる
  • 1ヶ月50GBまで使える大容量プランがある
  • 余ったデータは翌月に繰り越しできる

イオンモバイルの基本情報

総合評価 評価はやや良い4.24
月額料金 803~5,258円
契約事務手数料 3,300円
利用回線 ドコモ/au
データ容量 0.5~50GB
平均速度 下り:56.9Mbps
上り:13.6Mbps
制限時の通信速度 200kbps
かけ放題 5分以内かけ放題:550円
10分以内かけ放題:935円
無制限かけ放題:1,650円
5G通信 対応
eSIM 非対応
データ増量
オプション
(データチャージ)
528円/1GB
低速モード あり
海外利用 通話・SMSのみ対応
(データ通信非対応)
支払方法 クレジットカード
最低利用期間 なし
解約違約金 なし
キャンペーン特典 ・端末購入&乗り換えで最大10,000pt
・知人を紹介すると3,000pt
お得な申込窓口 ▶公式サイト

イオンモバイルは、大手スーパーなどで有名な「イオン」が提供している格安SIMです。

最大の特徴は、データ容量の幅広さです。1~10GBまでは1GBずつ用意されています。また、最大50GBまで選べるのでたくさんデータを使う人にもおすすめです。

また、わからないことはイオン店頭でサポートしてもらえるので、スマホに詳しくない人でも契約しやすいです。

イオンモバイルの評判口コミ

女性のアイコン
今まで大金を払っていたのは何だったんだろう30代女性/千葉県
75点 / 100点
30代女性
千葉県
75点 / 100点
乗り換え元ソフトバンク
用途SNS
月の通信量1~3GB
端末iphone
料金
イオンモバイルの料金はやや安い
回線速度
イオンモバイルの回線速度はとても速い
キャンペーン
イオンモバイルのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
イオンモバイルの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
ドコモ回線を利用しているので、大概は快適で安定な通信速度を感じています。毎月格安な支払額で今まで大手キャリアに払っていた金額は何だったんだろうと感じます。
契約して不満に思っている点
スマホの機種を変えるときに自分で回線の設定をしなくてはならずにそれが面倒に感じます。イオンモバイルの場合、回線はドコモかauを選べますがどちらが良いのか迷います。
2021年11月2日
男性のアイコン
とにかく安い20代男性/神奈川県
70点 / 100点
20代男性
神奈川県
70点 / 100点
乗り換え元ドコモ
用途ゲーム
月の通信量5~10GB
端末HUAWEI
料金
イオンモバイルの料金はやや安い
回線速度
イオンモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
イオンモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
イオンモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
とにかく安いので他の資金面にお金の割り振りができる。youtubeをwifi環境で使用すればある程度容量は確保できるので総合面で満足です。
契約して不満に思っている点
手続き面で時間がかかるので忙しい人には向いてないのかもしれません。youtube、通話をよくする人には容量面で不満が起きると思われます。
2021年11月2日
男性のアイコン
通話品質は良い50代男性/茨城県
75点 / 100点
50代男性
茨城県
75点 / 100点
乗り換え元SOFTBANK
用途通話
月の通信量1GB以下
端末iphonese
料金
イオンモバイルの料金はとても安い
回線速度
イオンモバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
イオンモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
イオンモバイルの契約までの流れはやや良い
契約して良かったと思う点
docomo回線を使えるので通話品質が良いです。ビルの中でも電波は入るので通信に困ったことは有りません
契約して不満に思っている点
イオンの店舗でサポートが受けられるという触れ込みだったので一度店舗に相談に行ったら知識のないパートさんにコピー用紙渡されただけだった。
2021年11月2日

イオンモバイルの良い点としては「とにかく安い」「ドコモ回線なので回線がいい」といった口コミがありました。

一方で、手続きがやや面倒で時間がかかるという声がありました。大手キャリアと比べてサポート面には不安が残ります。

イオンモバイルの月額料金

月額料金
0.5GB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円

イオンモバイルの標準的な「さいてきプラン」は、10GBまでは1GB刻みで選べます。

1GB増えるごとに110円ずつ加算される仕組みです。

0.5GBから1GBの間隔は500MBなので55円しか差がないです。迷ったら大容量のプランを選びましょう!

田村さん 田村
格安SIMの中でも、細かく容量が選べるサービスは珍しいです。使うデータ容量を把握している人や、自分にあっているプランを選びたい人におすすめです。
さいてきプランMORIMORIは20GB以上の大容量プラン
20GB 1,958円
30GB 3,058円
40GB 4,158円
50GB 5,258円

10GB以上使う人は「さいてきプランMORIMORI」がおすすめです。20~50GBの大容量プランで、10GBずつデータを選べます。

データ容量と料金の間隔は10GBごとに1,100円なので「さいてきプラン」の1GBごとに110円と実質的に変わりません。

ただし、10GBから20GBの場合は110円で10GB増えるので、10GBを少しでも超えそうな人はさいてきプランMORIMORIを選んだほうが良いです。

60歳以上限定の「やさしいプラン」もある
月額料金
やさしいプランmini.
0.2GB
748円
やさしいプランS.
3GB
858円
やさしいプランM.
6GB
1,188円
やさしいプランL.
8GB
1,408円

60歳以上限定の「やさしいプラン」は4つのデータ容量から選べます。

標準的な「さいてきプラン」から220円引きされるプランですが最大通信速度が500kbpsに制限されるというデメリットもあります。

イオンモバイルのかけ放題は3種類ある
月額料金 概要
イオンでんわ
5分かけ放題
550円 1回5分以内の
国内通話が無料
イオンでんわ
10分かけ放題
935円 1回10分以内の
国内通話が無料
イオンでんわ
フルかけ放題
1,650円 無制限で
国内通話が無料

イオンモバイルには、3種類のかけ放題プランがあります。ただし、au回線でかけ放題を利用するにはイオンでんわという専用アプリを使う必要があります

ドコモ回線を選んだ場合は、国内の音声通話が自動的にイオンでんわで発信されるため、発信方法にかかわらずかけ放題の対象になります。

MNPで他社から乗り換え+イオンカード支払い+スマホ購入で10,000ptもらえる
イオンモバイルのキャンペーン 1万WAONポイントプレゼントのバナー

適用条件

  • ・MNPで他社から乗り換える
  • ・月額料金をイオンカードで支払い
  • ・指定スマホを購入

上記の条件を満たすと、WAONポイントが1万円分もらえます。イオン系列のスーパーなどで使えるポイントなので、現金と同じ感覚で利用できます。

2022年6月30日までの期間限定キャンペーンなので、イオンモバイルの契約を考えている人は急いだほうが良いです。

スマホを購入しない場合は5,000ptになる
イオンモバイルのキャンペーン 5,000WAONポイントプレゼントのバナー手元のスマホで乗り換える場合はもらえる分が5,000ポイントになります。 月額料金をイオンカードで支払う条件は同じです。

イオンモバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 56.9Mbps 13.6Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
96.0Mbps 15.06Mbps 49.3ms
30.2Mbps 13.8Mbps 103.3ms
夕方 38.7Mbps 5.6Mbps 67.7ms
43.4Mbps 8.3Mbps 47.9ms
深夜 39.5Mbps 14.5Mbps 61.8ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

イオンモバイルの通信速度は普通です。

ドコモ回線とau回線を選べるサービスですが、同等の速度が出るとは限りません。ドコモやauが、自社のユーザーに対して優先的に電波を使わせるためです。

MVNOの中では一般的な速度ですが、3大キャリアと比べると少し遅いです。

イオンモバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
Androidの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6 × ×
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6
OPPO
Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
AQUOS sense6 × ×
Xperia 5 III × × × ×
Galaxy S22 Ultra × × ×
Pixel6
OPPO Reno5 A
Xiaomi Redmi Note11
Zenfone 8
arrows We × × × × ×
moto g31
Rakuten Hand 5G × ×
外部サイト

▶イオンモバイルの対応機種(公式)

イオンモバイルのドコモ回線で対応している機種をまとめています。au回線で利用したい人は、別途上記の公式サイトから対応機種を確認しましょう!

サービス名 特徴
イオンモバイルのロゴ 10GBまでは1GB刻みで容量を選べる
最大50GBまでの大容量プランがある
最大1万WAONポイントがもらえる
余ったデータは翌月に繰り越しできる
一番お得なキャンペーン窓口

もっと見る

HISモバイルは音声プランか従量課金のデータプランがおすすめ

HISモバイルのロゴ

HISモバイルの特徴
  • 通話SIMの月額料金が業界最安レベル
  • 従量課金制のデータ専用プランを選べる
  • 通話料とかけ放題が大手キャリアより安い
  • 容量プランが1~50GBと幅広い
  • キャンペーン特典で旅行の割引がある

HISモバイルの基本情報

総合評価 評価はやや良い4.22
月額料金
(音声プラン)
298~5,990円
月額料金
(データ専用)
440~5,880円
(定額タイプ)
198~5,775円
(従量課金タイプ)
契約事務手数料 3,300円
利用回線 ドコモ
※一部プランは
ソフトバンクを選べる
データ容量 1GB/3GB/7GB/20GB/50GB
平均速度 下り:43.5Mbps
上り:17.3Mbps
制限時の通信速度 200kbps
かけ放題 1回5分まで:500円
無制限:1,480円
5G通信 非対応
eSIM 非対応
データ増量
オプション
(データチャージ)
200円/1GB
低速モード なし
海外利用 非対応
支払方法 クレジットカード
最低利用期間 なし
解約違約金 なし
キャンペーン特典 ・複数回線申込みで最大8,250円
・電話番号くじで最大50,000円
・オンライン体験ツアー無料招待
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト

HISモバイルは旅行会社大手のエイチ・アイ・エスと日本通信の出資で設立されました。

2018年2月に格安SIMサービスを開始し、さらに2022年5月19日から新料金プランを提供しています。

新しい料金体系では音声用の「自由自在290プラン」とデータ通信用の「データ定額440プラン」に分かれています。どちらもおすすめのプランです。

HISモバイルの評判口コミ

女性のアイコン
料金が安くプランが明確30代女性/千葉県
75点 / 100点
30代女性
千葉県
75点 / 100点
乗り換え元楽天モバイル
用途SNS
月の通信量3~5GB
端末iphone
料金
HISモバイルの料金はとても安い
回線速度
HISモバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
HISモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
HISモバイルの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
基本料金が安い上、料金プランが明確で自分に合ったGBを選べるのが良いです。またギガが足りなくなっても安く買い足せるので良いと思っています。
契約して不満に思っている点
特にないですが、強いて言えば最初のAPN設定を自分でやらなくてはいけないところが、若干煩雑でわかりにくかったです。
2021年11月2日
男性のアイコン
旅行代理店のSIMだとなめていた20代男性/宮崎県
70点 / 100点
20代男性
宮崎県
70点 / 100点
乗り換え元ワイモバイル
用途ゲーム
月の通信量5~10GB
端末HUAWEI
料金
HISモバイルの料金はやや安い
回線速度
HISモバイルの回線速度は平均的
キャンペーン
HISモバイルのキャンペーンの質はやや良い
開通までの流れ
HISモバイルの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
料金がとにかく安いです。通話料も安く、旅行代理店だからといって若干なめていました。ここ最近新しく始まった料金プランなので、格安SIM内でも料金だけでみればTOPクラスだと思います。
契約して不満に思っている点
格安SIM全般に言えることですが、やはり申し込みは面倒だなと思います。あと前使ってたワイモバイルに比べるとちょっと速度も微妙かな。
2021年11月2日
男性のアイコン
料金は安いがやや複雑50代男性/宮城県
75点 / 100点
50代男性
宮城県
75点 / 100点
乗り換え元au
用途通話
月の通信量3~5GB
端末iphonese
料金
HISモバイルの料金はとても安い
回線速度
HISモバイルの回線速度はやや速い
キャンペーン
HISモバイルのキャンペーンの質は平均的
開通までの流れ
HISモバイルの契約までの流れは平均的
契約して良かったと思う点
プランがたくさんあって自分の使用データ容量にあったのを選べる上、その料金も安いのは魅力です。ドコモ回線なお陰か通話品質も前に比べて良くなっていて、コスパが良い回線だと思います。
契約して不満に思っている点
プランがあることは良いことでもあるんですが、逆に分かりづらいと思います。オンラインでしか申し込めないのもあって、初心者向きじゃないかな。
2021年11月2日

HISモバイルには「料金が安い」「プランが多く自分に合ったものを選べる」といった声がありました。

定額プランから使った分だけ請求されるプランまで、自分に合ったプランを安く使えるのがHISモバイルのメリットです。

一方で導入までのやり取りが少し手間でWebでの設定が必須です。しかし、普段からネットを使っていれば問題なく使えます。

HISモバイルの月額料金

音声SIM)
(自由自在290)
データSIM
(データ定額440)
1GB 550円
※110MB以下の
月は290円
440円
3GB 770円 580円
7GB 990円 880円
20GB 2,190円 2,080円
50GB 5,990円 5,880円

HISモバイルは、音声通話に対応した「自由自在290プラン」とデータ専用の「データ定額440プラン」の2プランがあります。どちらも2022年5月に開始した新プランです。

通話する電話番号の要否でプランを決めましょう。データ定額プランは契約時に同時に申し込めば月額50円を追加するだけでSMS機能(ショートメッセージ)が使えます。

音声とデータ専用プランの両方で格安SIMの料金相場を下回っているので、料金の安さを重視している人におすすめです!

従量課金制のデータ専用プランがある
月額料金
※通信した分の料金請求
~100MB 198円
100MB~2GB 770円
2~5GB 1,320円
5~10GB 2,310円
10~15GB 3,300円
15~30GB 5,775円

通信量に応じて月額料金が変わるデータ専用プラン「ビタッ!プラン」を提供しています。毎月のデータ使用量に波がある人にはおすすめのプランです。

また、ビタッ!プラン限定でドコモ回線とソフトバンク回線から選べます。ドコモ回線限定で月額154円追加すればSMS機能が使えます。

また、自分がよく利用するエリアでドコモの電波が届きにくいときはソフトバンク回線にしましょう。

かけ放題は5分以内と無制限の2つから選べる
5分以内の
かけ放題
無制限の
かけ放題
月額料金 500円 1,480円

HISモバイルのかけ放題は1回5分以内と無制限のかけ放題2つから選べます。自分の使い方にあわせて契約しましょう。

通常通話料金は30秒あたり9円なので、5分以内かけ放題は短い通話が多くて1ヶ月合計で28分以上になるならおすすめです。

無制限かけ放題は1ヶ月合計で83分以上通話すればお得です!

田村さん 田村
通常通話料金の相場は22円なので安いです。しかし、よく通話する人はかけ放題に加入するのがお得に使えるのでおすすめです。

HISモバイルの通信速度

下り 上り
通信速度 43.5Mbps 17.3Mbps
時間帯別の通信速度詳細
下り 上り Ping
12.2Mbps 21.6Mbps 41.0ms
14.6Mbps 19.5Mbps 324.7ms
夕方 56.7Mbps 15.7Mbps 46.5ms
51.3Mbps 7.3Mbps 58.9ms
深夜 72.4Mbps 19.1Mbps 43.1ms

引用:みんなの回線速度(2022年6月1日時点)

bps・ms・下り/上りについての説明
「bps」とは、1秒間に送信できるデータ量を表した値です。数値が大きいほど通信速度が速いです。

「ms」とは、1回のデータの送受信にかかる時間を表した値です。数値が低いほど応答が速いです。

「下り」や「上り」は通信の向きを表す用語です。「下り=ダウンロード」「上り=アップロード」を意味しています。

快適な通信速度の目安
何をするか 必要な
通信速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps
同時に複数端末でHD動画を再生 30~50Mbps
オンラインゲームやビデオ会議 50Mbps以上
4K動画再生や対人オンラインゲーム(FPSなど) 100Mbps以上

上表では「Googleのヘルプページ」を参考に目的ごとに必要な通信速度の目安をまとめました。快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。

HISモバイルの通信速度は43.5Mbpsです。ほかの格安SIMと比べると平均よりやや低いくらいです。

しかし、動画視聴できる基準10~30Mbpsよりは速いので問題なく使えます。

速さを重視したい人は、大手キャリアの通信速度と同等のahamoやLINEMO、ワイモバイルやUQモバイルがおすすめです!

記事内リンク

▲ahamoの詳細情報
▲LINEMOの詳細情報
▲ワイモバイルの詳細情報
▲UQモバイルの詳細情報

HISモバイルの対応機種

iPhoneの購入先別対応機種
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus
iPhoneSE
(第1世代)
iPhone6s
iPhone6s plus
ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル その他
(SIMフリー)
iPhone13
iPhone13 Pro
iPhone13 ProMAX
iPhone13 mini
iPhoneSE
(第3世代)
iPhone12
iPhone12 Pro
iPhone12 ProMAX
iPhone12 mini
iPhoneSE
(第2世代)
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 ProMAX
iPhoneXS
iPhoneXS
MAX
iPhoneXR
iPhoneX
iPhone8
iPhone8 plus
iPhone7
iPhone7 plus