ソネット光プラスのおすすめキャンペーン比較!キャッシュバックや割引がお得な窓口は?

最終更新日:2021年08月20日
ソネット光のキャンペーン・キャッシュバック窓口9社を徹底比較!

ソネット光プラスのキャンペーン情報を徹底比較し、お得に契約できる窓口を紹介します!

ソネット光プラスは、公式サイトからだけでなく、代理店からでも申し込めます。

しかし、実は公式サイト以外から申し込むと、損を指定しまうケースがほとんどです!

この記事では、ソネット光プラスのキャンペーン情報を分かりやすく比較します。窓口選びで見落としがちなポイントも説明するので、ぜひ参考にしてください!

石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

ソネット光プラスのキャンペーンは公式のキャッシュバック特典がおすすめ

ソネット光プラスの申し込みは公式サイトの窓口が1番おすすめ

ソネット光プラスのキャンペーンは、公式サイトで実施しているキャッシュバックが1番おすすめです。最大7万円の高額なキャッシュバックが簡単に貰えるからです。

面倒な有料オプションに加入することなく、キャッシュバックが貰えるというメリットがあります。詳しい特徴は以下のとおりです。

公式サイトのメリット
  • 最大7万円の高額なキャッシュバック
  • ・有料オプションに加入不要
  • ・工事費実質無料
  • ・v6プラス対応Wi-Fiルーターが無料

以前までは月額料金の割引特典を実施していましたが、2021年8月1日に上記の内容に一新されました。以前の割引総額より高額のキャッシュバックが貰えます。

また、キャッシュバック以外にも、工事費実質無料特典やWi-Fiルーターの無料レンタル特典をセットで受けられます。

ちなみに契約窓口は、公式サイトのほかに代理店も選べます。独自にキャッシュバック特典を実施していますが代理店を窓口にするとマイナス点が多いです。

代理店を窓口にするデメリットは、具体的に以下の3つがあります。

代理店を窓口にするデメリット

  • ・キャッシュバックが最大4~7万円
  • マンションは金額が下がる場合が大半
  • 有料オプションへ加入が必要な場合がある

代理店を窓口にする1番のデメリットは、キャッシュバック金額が低いことです。最大4~7万なので、公式の7万円よりも下回るケースがあります。

しかも、マンションの場合は、戸建てよりキャッシュバックの設定金額が低いことが大半です。つまり、最大金額より低い金額しか貰えないことが多いです。

また、もう一つ見逃してはならないデメリットは有料オプションへの加入が必要なケースがあることです。

もし、オプションに数ヶ月間加入が必要だと、合計で数万円の支出になる可能性があります。

キャッシュバックは金額だけでなく、細かい条件もきちんと比べる必要があります。

\格安スマホなら最安クラス!/
石田さん 石田
公式のキャンペーンについて、特徴を詳しく解説していきます。代理店のキャンペーンと違いを比較しながら分かりやすく解説します。

公式の窓口はキャッシュバックが高い

ソネット光プラスは公式の窓口から新規申込をすると、高額なキャッシュバックが簡単に貰えます。

下表で、窓口ごとのキャッシュバック金額を比較しました。

キャッシュ
バック
(戸建て)
キャッシュ
バック
(マンション)
受取時期 工事費 レンタル
ルーター
公式サイト 70,000円 70,000円 3ヶ月後
12ヶ月後
実質無料 無料
NEXT 40,000円 30,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
実質無料 12ヶ月無料
BIGUP 40,000円 30,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
実質無料 12ヶ月無料
bloom 50,000円 40,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
26,400円 12ヶ月無料
GrandNetwork 60,000円
オプション
加入時
60,000円
オプション
加入時
12ヶ月後 実質無料 月額550円
ライフサポート 70,000円 65,000円 6ヶ月後 実質無料 月額550円
ブロードバンドナビ 受付終了
ネットナビ 受付終了
キャッシュ
バック
(戸建て)
キャッシュ
バック
(マンション)
受取時期 工事費 レンタル
ルーター
公式サイト 70,000円 70,000円 3ヶ月後
12ヶ月後
実質無料 無料
NEXT 40,000円 30,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
実質無料 12ヶ月無料
BIGUP 40,000円 30,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
実質無料 12ヶ月無料
bloom 50,000円 40,000円 2ヶ月後
6ヶ月後
26,400円 12ヶ月無料
GrandNetwork 60,000円
オプション
加入時
60,000円
オプション
加入時
12ヶ月後 実質無料 月額550円
ライフサポート 70,000円 65,000円 6ヶ月後 実質無料 月額550円
ブロードバンドナビ 受付終了
ネットナビ 受付終了

上記のうち、受取時期の記載があるものは、2回に分けて受取申請が必要です。そのため、キャッシュバックは分割して支給されます。

上表からマンションは公式のキャッシュバックが1番高いことが分かります。最大7万円のキャッシュバックが貰えます。

代理店を窓口にすると、4万円ほどキャッシュバックが少ないこともあるので、必ず公式サイトから申し込みしましょう。

戸建てのキャッシュバックは、公式サイトとライフサポートの金額が1番高いです。両社とも7万円です。

どちらも同じ内容に見えますが、v6プラス対応の高性能ルーターを無料でレンタルできるのは公式サイトだけです。ライフサポートは月額550円掛かります。

そのため、戸建ての場合でも、公式サイトから申し込むのが1番おすすめです。

石田さん 石田
キャッシュバックの受取時期が2回に分かれている窓口は、受取申請も2回必要です。忘れてしまうと、キャッシュバックが受け取れとれなくなるので、注意が必要です。

転用や事業者変更でも公式サイトのキャッシュバックが1番高額

転用や事業者変更でソネット光プラスに乗り換える場合は、公式のキャッシュバックが1番高額です。

ちなみに、転用や事業者変更とは、今まで使っていた光回線から、自宅の配線をそのまま次のサービスでも使い回して乗り換え方法です。

そのため、乗り換えの時に工事が不要になります。フレッツ光のほか、ドコモ光やソフトバンク光のような光コラボからの乗り換えなら対応しています。

転用や事業者変更で乗り換えた際のキャッシュバックは、以下で比較したので参考にしてください。新規契約と比べると金額が低いので、内容を間違えずに把握しておきましょう。

キャッシュ
バック
(戸建て)
キャッシュ
バック
(マンション)
受取時期 レンタル
ルーター
公式サイト 50,000円 3ヶ月後
12ヶ月後
無料
NEXT
(特典A)
10,000円 2ヶ月後 12ヶ月無料
BIGUP 10,000円 2ヶ月後 12ヶ月無料
bloom 転用:3,000円
事業者変更:0円
2ヶ月後 12ヶ月無料
GrandNetwork 転用:60,000円
事業者変更:0円
オプション加入時
12ヶ月後 月額550円
ライフサポート 40,000円 1,000円 6ヶ月後 月額550円
ブロードバンドナビ 受付終了
ネットナビ 受付終了
キャッシュ
バック
(戸建て)
キャッシュ
バック
(マンション)
受取時期 レンタル
ルーター
公式サイト 50,000円 3ヶ月後
12ヶ月後
無料
NEXT
(特典A)
10,000円 2ヶ月後 12ヶ月無料
BIGUP 10,000円 2ヶ月後 12ヶ月無料
bloom 転用:3,000円
事業者変更:0円
2ヶ月後 12ヶ月無料
GrandNetwork 転用:60,000円
事業者変更:0円
オプション加入時
12ヶ月後 月額550円
ライフサポート 40,000円 1,000円 6ヶ月後 月額550円
ブロードバンドナビ 受付終了
ネットナビ 受付終了

一部の代理店は、転用と事業者変更でキャッシュバック金額が別々に設定されています。

事業者変更の場合は公式サイトのキャッシュバックが1番高いですが、転用ならGrandNetworkのほうが金額は高いです。

ただし、GrandNetworkはおすすめできません。60,000円のキャッシュバックを貰うには、有料オプションへの加入が条件になっているからです。

しかも、どんなオプションに何ヶ月間加入すればいいのか、サイト上に情報がありません。もし、月額1,000円のオプションに12ヶ月加入が必要なら12,000円の費用が掛かります。

そのため、有料オプションへの加入義務がある窓口はおすすめできません。

ほかのサービスでも、特典を受けるために有料オプションに加入したら、かえって損をしたという口コミがよくあります。

そのため、公式サイトからを窓口にするのがおすすめです。公式サイトなら5万円のキャッシュバックが丸々手元に入ります。

転用・事業者変更とは
転用や事業者変更とは、NTTの回線網の光回線サービスから、光コラボの回線に乗り換えることです。乗り換え元が、フレッツ光なら転用です。
一方で、ドコモ光やソフトバンク光のような、光コラボからの乗り換えは、事業者変更に該当します。

工事費が実質無料になる

「工事費無料」なイラスト

公式サイトから申し込むと、工事費が実質無料になります。「3年契約(自動更新)」という3年間継続利用する契約をすることを条件に、工事費の負担をなくせます。

通常は26,400円の工事費を毎月分割払いする必要があります。ただし、特典で分割工事費と同額の割引を受けられるので、実際には費用負担はありません。

毎月の請求は以下のようになります。

戸建て マンション
分割工事費 1ヶ月目:990円
2ヶ月目以降:660円
(36回払い)
工事費割引 1ヶ月目:-990円
2ヶ月目以降:-660円
(36ヶ月目まで)
実際の負担額 0円 0円

上表から、実際には費用負担がないことがわかります。

契約期間内に解約すると違約金はかかりますが、短期間で引っ越したりする予定がなければ工事費を負担する必要がありません。

代理店によっては、必ず工事費の負担が必要なので、嬉しい特典です。

石田さん 石田
工事費用分の割引は、ソネット光プラスを契約している間は決められた回数まで受けられます。ただし、期間内に解約すると、工事費の残債を一括払いする必要があります。

v6プラス対応のレンタルルーターが無料で使える

v6プラス対応ルーターが永年無料で使える

公式サイトからソネット光プラスを申し込むと、Wi-Fiルーターをずっと無料でレンタルできます。途中から有料になることはありません。

実は、Wi-Fiルーターがいつまでも無料で使えるのは、公式サイトを窓口にしたときだけです。下表で、窓口ごとの無料レンタル特典の実施状況をまとめました。

レンタル
ルーター
公式サイト 無料
NEXT 12ヶ月無料
BIGUP 12ヶ月無料
bloom 12ヶ月無料
GrandNetwork 月額550円
ライフサポート 月額550円

契約窓口によっては、レンタルルーターの無料特典を実施していません。また、無料特典があっても、12ヶ月間だけのケースが多いです。

いつまでも無料でレンタルルーターが使えるのは、公式サイトから申し込んだ場合のみです。

しかも、貸し出されるルーターは、v6プラス(IPv6 over IPv4)という速い通信ができる仕組みに対応しています。

平日の夜間のような回線が混雑する時間帯でも、混雑を避けてスムーズに通信ができます。

v6プラスに対応していない古いルーターしか手元にない人でも、ストレスなくネットが使えます。

auのスマホ代が最大1,100円割引

auスマートバリューのイメージ画像

ソネット光プラスの契約者なら「auスマートバリュー」というスマホ割を受けられます。auユーザーなら、毎月のスマホ代が最大1,100円引きにできます。

割引の適用は、月額550円の光電話への加入が条件ですが、損をすることはありません。

最大10台まで割引を受けられるので、家族でauのスマホを使う家庭ならかなりお得です。光電話の費用を差し引いた還元額を下表にまとめたので参考にしてください。

最大割引額 光電話 実質の還元額
1人 最大1,100円 550円 最大550円
2人 最大2,200円 最大1,650円
3人 最大3,300円 最大2,750円
4人 最大4,400円 最大3,850円
5人 最大5,500円 最大4,950円

もし、家族5人でauのスマホを使っているなら、光電話の基本料金を差し引いても最大4,950円お得になります。

ただし、割引額は契約しているスマホのプランによって変わります。 現在のauで申し込みできるプランと、過去プランの割引額をまとめたので参考にしてください。

割引額
使い放題MAX 5G/4G -1,100円
使い放題MAX 5G/4G
テレビパック
使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G
ALL STAR パック
使い放題MAX 5G
with Amazonプライム
タブレットプラン20
ピタットプラン 5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE
(1~7GB)
ピタットプラン 5G(s)
(2~20GB)
-550円
※2GB以下は対象外
ピタットプラン 4G LTE(s)
(2~20GB)
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G/4G LTE
Netflixパック
データMAX5G/4G LTE
auデータMAXプラン
Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年間)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

auのスマホを使う人は、どのプランの契約でもたいてはスマホセット割を受けられます。

さらに詳しい解説

▶auのスマホ割「auスマートバリュー」の解説

訪問設定サポートが初回無料

ソネット光プラスはどのキャンペーン窓口から申し込んでも訪問設定サポートが1回だけ無料で受けられる

公式サイトからの申し込み限定で、訪問設定サポートが1回だけ無料で利用できます。そのため、ネットの接続に自信がない人でも安心して契約できます。

本来は12,980円の訪問料金と、作業内容ごとの費用がかかりますが、以下の作業なら費用は一切掛かりません。

無料で受けられるサポート内容

  • ・ルーターなどの通信機器の接続設定
  • ・パソコンやスマホの接続設定(1台)

ネットを使いはじめるために必要な設定は一通り無料でやって貰えます。ただし、パソコンやスマホの設定を2台以上依頼すると、1台ごとに18,425円の作業費が掛かります。

ちなみに、訪問サポートは土日祝日も指定できるので、平日仕事がある人でも休みに合わせて受けられます。

また、女性の利用者なら女性スタッフを指名して訪問して貰うこともできます。別料金2,200円がかかりますが、女性の一人暮らしでも安心できます。

\格安スマホなら最安クラス!/

ソネット光プラス公式のキャンペーンは4種類から選べる

ソネット光プラス公式のキャンペーンは4種類から選べる

ソネット光プラスの公式キャンペーンは、4種類のなかから好きなものを選べます。

記事のはじめに紹介した公式キャンペーンは、最大7万円キャッシュバック特典です。

そのほかにも7万円のキャッシュバックと一緒に、オプションが特別料金で使える特典などがあります。

もし、セットのオプションの内容に興味があるなら、セット特典を選んだほうがお得なケースがあります。

以下で、それぞれ順番に解説するので、ぜひ参考にしてください。

①最大7万円キャッシュバック特典

ソネット光プラスは公式サイトから申し込むと最大7万円のキャッシュバックが貰える

最大7万円キャッシュバック特典は、記事の冒頭でも紹介したキャンペーンです。オプションに加入する気がない人には、1番おすすめのキャンペーンです。

キャッシュバック金額は、新規契約と転用・事業者変更で以下のように違います。

キャッシュバック金額
新規契約 70,000円
転用 50,000円
事業者変更

新規契約なら70,000円のキャッシュバックですが、転用と事業者変更は50,000円です。

ちなみに、転用や事業者変更のキャッシュバックは、ほかの窓口だと10,000円を切るケースがあります。公式の特典は、金額がかなり高額だと言えます。

また、マンションの場合は金額が下がるケースが多いのですが、公式の特典なら戸建てもマンションも同じ金額が貰えます。

②U-NEXTがお得に使えるセット特典

U-NEXTのセット特典

動画見放題サービスU-NEXTのオプションが2年間お得に使えるセット特典も選べます。

U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの映像作品210,000本がネット上で見放題になるサービスです。U-NEXTのセット特典を使うと、通常よりも539円安く利用できます。

下表で、U-NEXTをセットにした場合のキャンペーン特価と通常料金を比較しました。

戸建て マンション
U-NEXTセット特典
適用料金
7,788円
(-539円割引)
6,578円
(-539円割引)
通常料金 8,327円 7,117円

割引額は、工事費相当割引は含めずに記載しています。

2年間の割引総額は12,936円です。

ちなみに、このキャンペーンでも、最大7万円のキャッシュバック特典が同時に受けられます。そのため、U-NEXTを使う人ならお得なキャンペーン内容です。

石田さん 石田
7万円のキャッシュバックに加えて、12,936円の割引を受けられます。ただし、U-NEXTの利用料がタダになるわけではないので、U-NEXTを使わない人は、このキャンペーンを選ばないべきです。U-NEXTに興味があるかどうかを判断軸に判断しましょう。

③光テレビ+光電話1年間無料特典

ソネット光プラスは最大7万円のキャッシュバックキャンペーンと光電話と光テレビの無料特典を併用できる

戸建ての場合は、光テレビと光電話が1年間無料になる特典も選べます。

通常なら、光電話は月額550円、光テレビは825円です。1年間で16,500円分の費用を削減できます。

ちなみに、最大7万円のキャッシュバック特典も同時に適用されます。

つまり、この特典は光電話と光テレビを同時に使う人ならおすすめです。

ただし、あくまで1年間無料になるのは光テレビと光電話の基本料金のみです。

残念ながら、CSやスカパーの有料放送や、通話料まで無料になりません。また、光テレビの工事費用は自分で負担する必要があります。

そのため「無料なら有料放送を見てみたい」という人向けの特典ではありません。

このキャンペーンを使ってお得になる人は、下記に当てはまる場合に限ります。

光テレビ+光電話無料特典がおすすめな人

  1. ①固定電話を普段から使う人
  2. ②家で地デジの電波を受信できない人
  3. ③普段から有料放送を見る人

上記の①+②、①+③に当てはまる人ならお得です。それ以外の人は、ネット代が2年間割引されるキャンペーンを選んだほうがいいです。

④PlayStationNowとのセット特典

So-net光プラス&PlayStationNowキャンペーン

4つ目の選べる特典は、年額6,980円のPlayStationNowが2年間タダで利用できるキャンペーンです。

PlayStationNowとは、PS3やPS4のソフト約400タイトルがプレイし放題になるサービスです。PS4やPS5のほかに、Windowsのパソコンがあれば誰でもプレイできます。

さらに、39,980円のキャッシュバックが貰えるのですが実は全くお得ではないのでお勧めできません。最大70,000円キャッシュバック特典のほうが絶対にお得だからです。

下表に、割引とキャッシュバックの合計額をまとめました。

戸建て
PlayStationNow特典 13,960円相当無料
(2年間無料)
キャッシュバック 39,980円
還元額 53,940円

PlayStationNowは12ヶ月パックに加入すると、1年間の利用でも6,980円しか掛かりません。つまり、2年間で13,960円分の割引しか受けられないことになります。

39,980円のキャッシュバックと合わせても、53,940円分しか得しません。

この特典に加入するくらいなら、最大7万円のキャッシュバック特典を選んで、別途でPlayStationNowの12ヶ月パックに加入したほうが安く済みます。

サービスを利用する前であればキャンペーン窓口を変えられる

サービスを利用する前であればキャンペーン窓口を変えられる

ソネット光プラスに申し込んだあとでも、利用前ならキャンペーン窓口を変えられます。

キャンペーン窓口を変えたい場合は、開通工事前に契約した窓口にキャンセルの連絡をしましょう。キャンセルさえしてしまえば、希望の窓口で申し込みし直すだけです。

ちなみに、開通工事後でも8日以内なら初期契約解除ができます。詳しくは代理店と相談が必要ですが、制度上キャンセルは可能です。

申し込んでからキャンペーンを受けるまでの流れ

申し込んでからキャンペーンを受けるまでの流れ

ソネット光プラスに申し込んでから、キャンペーンを受けるまでの流れを解説します。

公式サイトから最大7万円のキャッシュバック特典を選んだ場合は、以下の流れになります。

キャッシュバックを受けるまでの流れ

  1. ①公式サイトから申し込む
  2. ②開通日を決める
  3. ③開通工事に立ち会う
  4. ④キャッシュバックの受取申請をする

詳しい手順については、以下で分かりやすく解説します。

①公式サイトから申し込む

はじめにソネット光プラスの「公式サイト」から申し込みしましょう。ページ上部の「お申込み」という黄色いボタンを押して、新規入会ページへ進んでください。

次の画面で申し込み種別を、新規契約・転用・事業者変更のなかから、当てはまるものを選択してください。どれを選べばいいかわからない人は下表の種別選択表を参考にしてください。

新規契約 自宅にネット環境がない人
転用・事業者変更ができない回線の利用者
NURO光/auひかり/eo光/メガエッグ/BBIQ光/コミュファ光/ピカラ光/auひかりちゅら(沖縄)
転用 フレッツ光からの乗り換え
事業者変更 上記に該当しない回線からの乗り換え
ドコモ光/ソフトバンク光/ビッグローブ光/楽天ひかり/OCN光/ など

契約種別を選んだあとは、順番に氏名や住所などの情報を入力すれば手続き完了です。

ちなみに、転用や事業者変更の場合は、今までの回線会社から承諾番号を発行する必要があります。ソネット光プラスに申し込む前に用意しておきましょう。

石田さん 石田
申し込み時に、レンタルルーターの申し込みが2回表示されますが、最初に表示されるほうは有料です。特典で無料になるのは「So-net v6プラス対応ルーター」なので、間違えないようにしましょう。

②開通日を決める

申し込みから数日後に、ソネット光プラスから電話が来ます。

そのときに開通日を調整してください。なお、新規契約の場合は開通日に回線工事をします。

工事には立ち合いが必要なので、仕事や外出の予定がない日程で調整しましょう。ちなみに、開通工事の作業時間は1時間程度です。

③開通工事に立ち会う

開通工事に立ち会う

指定した日に開通工事をするので、絶対に立ち会ってください。作業は1時間くらいで終わります。

ただし、開通工事が終わっただけでは、ネットは使えません。最後に通信機器の接続設定が必要です。

通信機器は工事前に届くので、同封されている説明書を見ながら設定を行いましょう。

④キャッシュバックの受取申請をする

キャッシュバックを受け取るには、利用開始後2回に分けて受取申請をする必要があります。

受取申請をするタイミングについては、以下にまとめました。

申請期間 振込額
1回目 3ヶ月後の15日から45日間 30,000円
2回目 12ヶ月後の15日から45日間 40,000円

例えば、1回目のタイミングなら利用開始後3ヶ月後の月15日以降です。45日以内に申請をする必要があります。

申請期間になるとメールで連絡が来るので、見逃さないようにしましょう。心配なら「会員ページ」から申請期間の確認もできます。

ちなみに、受取前に解約すると、キャッシュバックは貰えません。例えば、6ヶ月目に解約すると、1回目のキャッシュバックは貰えても、2回目は貰えません。

石田さん 石田
1回目の申請では30,000円、2回目の申請は40,000円が口座に振り込まれます。2回目の申請は12ヶ月後なので、忘れないようにスケジュールに登録しておくのがおすすめです。

キャッシュバックの問い合わせ窓口

問い合わせの電話をかけているイラスト

ソネット光プラスの特典でわからないことがあれば、キャンペーンを行っている窓口に問い合わせをしましょう。

ソネット光プラスの公式特典以外は、代理店側に問い合わせが必要です。代理店ごとの問い合わせ先については、下表にまとめました。

電話番号
ソネット光公式サイト 0120-982-469
NEXT 0120-036-116
BIGUP 0120-966-917
ライフサポート 0120-905-023
bloom 0120-376-533
GrandNetwork 0120-961-764

代理店に問い合わせる必要がある人は、活用してください。

ソネット光プラスのキャンペーン窓口は公式サイトがおすすめ

ソネット光プラスのキャンペーン窓口は、公式サイトが1番おすすめです。最大7万円の高額なキャッシュバックが貰えるからです。

そのほかにもメリットが多いです。以下に公式サイトのメリットを4つまとめました。

公式の窓口がおすすめな4つの理由
  • ・最大7万円の高額なキャッシュバック
  • ・有料オプションへの加入条件がない
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・v6プラス対応ルーターが無料

なかでも1番のおすすめポイントは有料オプションに加入しなくても最大7万円のキャッシュバックが貰えることです。

見落としがちな点ですが、実は高額なキャッシュバックは有料オプションへの加入が条件になっていることが多いです。

また、工事費やレンタルルーターの無料特典もセットなので、かなりおすすめです。ソネット光プラスは公式サイトから申し込みましょう。

\格安スマホなら最安クラス!/

私たちがおすすめしている光回線3選

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

現在、100社以上ある光回線の中で私たちがおすすめしているのは、ドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社です。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、大手企業が運営しているため、回線速度やサポート体制、キャッシュバック特典なども充実しています!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口

工事なしでネットを使うならhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

光回線の工事なしでインターネットを利用したいならドコモhome5Gがおすすめです。

オンライン申し込みが可能で、ドコモhome5Gが手元に届いた日からすぐにインターネットが使えます。

通信速度も最大4.2Gbpsと、光回線に負けない性能で、契約期間の縛りも一切ありません!

\最大通信速度4.2Gbps!工事不要のホームルーター/

ソネット光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧