J:COMの解約方法をわかりやすく解説!解約金(違約金)はいくらかかる?【ジェイコム】

最終更新日:2022年09月15日
「JCOM 解約」のアイキャッチ

J:COM(ジェイコム)のネットサービスを解約したい!どこから手続きしたら良いの?解約金はかかるの?といった疑問にお答えします!

J:COMの公式サイトは解約についての情報がとてもわかりづらい位置にあります。案内に沿ってリンクを辿っても、目的とは違うページに移動してしまう…。

そんなイライラを解消するために、この記事ではすぐに解約手続きを進められる窓口をご紹介して、実際の流れを解説しています!

また、いつまでに手続きすればいいのか調べる方法、違約金や機器撤去費用の金額などを徹底解説し、解約時の負担を減らす方法もご紹介しています!

J:COMの解約を考えている人は、ぜひ参考にしてください!

藤本

セールスを4年経験したあとに、ヒカリクのライターに転向。インターネットに関する専門的な内容をわかりやすく解説することが得意。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

J:COMの解約は電話がおすすめ

問い合わせの電話をかけているイラスト

J:COM(ジェイコム)のサービスを解約するには電話(カスタマーセンター)または公式サイトの解約フォームを使います。

電話
J:COMカスタマーセンター
0120-999-000(受付時間:9時~18時)
公式サイト
J:COM解約受付ページ
解約フォームはこちら

どちらかというと、電話のほうが手っ取り早いのでおすすめです。J:COMサービスの解約は、公式サイトのフォームから連絡しても、すぐには進まないからです。

Webで解約手続きした場合は、後日、解約の担当窓口から電話がかかってきて、ようやく手続きが始まります。

結局は通話でのやり取りになるためはじめから電話をかけるほうが手間は少ないのでおすすめです。

ちなみに「J:COMインマイルーム」の集合住宅に住んでいる人が、J:COMとは別の光回線を使う方法については、記事の後半で解説しています。該当する人は こちらをタップして移動してください。

▼ JCOMからの乗り換えにおすすめな光回線

J:COMを解約するまでの流れ

スマホで調べているイラスト

J:COMのサービスを解約するまでには、以下の6ステップが必要です。解約の申し込みから、最後の撤去工事まで終わるまでに2週間~1ヶ月間かかります。

J:COMを解約するまでの流れ

  1. ①J:COMに解約連絡する
  2. ②契約情報を伝える
  3. ③全撤去か部分撤去か伝える
  4. ④撤去工事日を調整する
  5. ⑤ケーブルや機器を撤去してもらう
  6. ⑥解約手続き完了

まずは、J:COMに解約の連絡をしてください。J:COMへの連絡は解約の1ヶ月ほど前までに済ませておくのが望ましいです。

また、解約の電話では、工事の内容と、撤去工事日を調整します。

J:COMは、解約時に建物内の回線機器を撤去する作業が必要です。建物にある引き込み線を取り外す「全撤去」の場合は1時間ほどかかります。

ただし、短時間で済む「部分撤去」を希望した場合は、10分ほどで終わります。これはケーブル類を建物に引き込んだ状態で残し、機器だけ回収するやり方です。

持ち家に住んでいる場合には部分撤去を選べる可能性が高いです。ただ、賃貸物件だと管理会社の意向で全撤去しか選択できないことがあります。

どちらの工事の場合でも撤去時には立ち合いが必要です。スタッフ単独ではできないので、自分の都合のいい日を伝えてください。

予定していた撤去工事日に工事担当の人が来るので、忘れずに立ち会いましょう。工事が済んだら、解約完了です。

機器類はすべてJ:COMのスタッフが回収するため、改めて郵送することはありません。

公式サイトから解約を申し込む場合

PCで解約申し込みしている人

J:COMの公式サイトから解約申し込みをする場合は、以下の流れになります。

Webでの解約手順

  1. ①J:COMの解約ページにアクセスする
  2. ②エリア入力をする(表示されない場合もある)
  3. ③必要事項を入力する
  4. ④折り返しの電話で要件を伝える
  5. ⑤撤去工事日と撤去内容を調整する
  6. ⑥ケーブルや機器を撤去してもらう
  7. ⑦解約手続き完了

はじめにJ:COMの「解約ページ」にアクセスしてください。

人によっては解約フォームが表示される前に、エリア確認ページが表示されます。郵便番号を入力して、ページ下部の「お客様情報の入力へ」を押すと、解約フォームが表示されます。

JCOMの解約申し込みをウェブ上から行う手順1-はじめにエリア入力をする

ちなみに、これまでにネット上からJ:COMにアクセスしたことがあると、エリア確認が不要な場合があります。この場合は、すぐに解約フォームが表示されます。

次に、解約フォーム上に、解約理由とお客さま情報を入力してください。ログインボタンが表示されますが、わからない人は押す必要はありません。

JCOMの解約申し込みをウェブ上から行う手順2-お客さま情報を入力する

解約受付できたら、後日、担当者から折り返しの電話がかかってきます。

以降の流れは、電話での解約と同じです。撤去工事の日程を決め、予定日に機器を取り外してもらいましょう。

機器の撤去が済めば、解約完了です。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

レンタルしていた機器は撤去工事のスタッフが回収してくれる

J:COMを契約していたあいだに使っていたレンタル機器は、撤去工事の際にスタッフに回収してもらいます。

他の光回線と違って、郵送する必要はありません。

スタッフに回収してもらう機器の例

  • ・セットトップボックス
  • ・セットトップボックスのリモコン
  • ・ケーブルモデム
  • ・電話用モデム
  • ・各機器付属のACアダプタ
  • ・レンタルHDD
  • ・メッシュWi-Fi

解約するからといって、自分の判断で取り外して、J:COMに送らないようにしましょう。

更新月以外の解約は違約金が発生する

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

違約金は契約した時期で変わる

契約したタイミング 違約金
2022年6月30日まで 3,850~38,500円
2022年7月1日以降 1,100~4,950円

J:COMの違約金は、2022年7月1日に金額が改定されました。ただし、2022年6月30日までの契約は、従来の違約金が適用されます。

そのため、同じ内容のプランでも契約したタイミングで費用が異なることがあります。間違えないようにしましょう。

2022年6月30日までに契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
22,000円 11,000円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
9,350円 3,850円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
1年目:38,500円
2年目:27,500円
3年目:16,500円
27,500円
スマート
お得セレクト
16,500円 11,000円
スマートお得
オンデマンド
NETパック 9,350円 9,350円
J:COM NET
特別コース

2022年7月1日以降に契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
4,950円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
1,100円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
4,400円
スマート
お得セレクト
4,950円

更新月に解約すれば費用はかからない

戸建て マンション
契約期間 2年間
(24ヶ月)
1年間
(12ヶ月)
更新月
(違約金不要で解約できる)
満了月と翌月
(24~26ヶ月目)
満了月と翌月
(12~13ヶ月目)

J:COMは更新月のタイミングで解約すれば、違約金を請求されません。更新月とは、契約期間満了後の無料で契約内容を変更できる期間のことです。

J:COMの契約期間は、戸建てなら2年間、マンションだと1年間です。更新月は契約満了月・翌月・翌々月の3ヶ月間です。

戸建てなら24~26ヶ月目、マンションは12~14ヶ月目なら違約金なしで解約可能です。J:COMを解約する場合は、なるべく更新月を選びましょう。

藤本さん 藤本
JCOMの一部のプランは、契約期間が戸建て3年、マンション2年の場合があります。解約する際はマイページ上で契約期間を確認しておくのが無難です。

契約期間はマイページで確認できる

J:COMの契約期間は「J:COMマイページ」にアクセスすることで確認できます。

J:COMマイページの使い方は簡単です。まず、マイページを開いたら「ログイン」をクリックしてください。

J:COMマイページから更新月を確認する手順1

ログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力して「利用規約に同意してログイン」を押してください。

J:COMマイページから更新月を確認する手順2

ログインできたら、ページの下にある「ご契約内容(長期)」に契約期間が表示されます。

J:COMマイページから更新月を確認する手順3

サービス解除料金が不要なタイミングは契約期間の最終月とその翌月です。

例えば、契約期間が2020年4月~2022年3月と書いていたら、2022年3~4月の解約ならサービス解除料金がかかりません。

もしも契約期間の終わりが近ければ、解約手続きは少し待ったほうがいいでしょう。

ログインIDがなければ新規作成が必要

J:COMマイページのIDを持っていない場合は、アカウントを新規作成する必要があります。「新規取得ページ」から作成できます。

アカウントの新規取得には、契約者の氏名・電話番号・支払い口座またはクレジットの下4桁の番号で本人確認が必要です。事前に必要な情報は準備しておきましょう。

JCOMのアカウントの作成画面

登録情報にメールアドレスなどの情報を入力して、次へ進むと仮登録が完了します。仮登録後、指定したアドレスにメールが届くので、メールの文面に従って登録を進めてください。

乗り換え先としておすすめな光回線

時点、J:COMから乗り換えるなら、以下の5社がおすすめです。

光回線ごとの詳しい解説は、記事の最後で順番に掲載しています。

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかりのロゴ 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能 一番お得なキャンペーン窓口

解約するときは違約金と機器撤去費用がかかる

電卓を持った女の子のイラスト

J:COMの解約に必要な費用

  • ・違約金(契約解除料金)
  • ・機器撤去費用

J:COMを解約する際は、契約解除料金と機器撤去費用がかかります。契約解除料金とは、いわゆる違約金のことで契約しているプランや建物の種類によって金額が変わります。

以下では、違約金と機器撤去費用の合計額を、プランごとに分けて解説しています。自分の利用しているプランの解約費用を調べるのに、活用してください。

下表の青い文字をタップすると、プラン別の解約金について解説した項目に移動できます。

スマートお得プランスマートお得プラン+ スマートお得プランミニスマートお得プランミニ+
スマートもっとお得プラン(九州限定) スマートお得セレクトスマートお得オンデマンド
NETパック
藤本さん 藤本
撤去工事の詳しい費用は、のちほど「J:COMの機器撤去費用の詳細」で解説します。

スマートお得プランの解約にかかる費用

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
戸建て 22,000円 10,780円 32,780円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 11,000円 5,280円 16,280円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得プランとは

スマートお得プランとは、ネットとテレビがセットのプランです。電話かオンデマンドサービスの3つセットにすることもできます。ちなみに、テレビ番組は87チャンネル以上が視聴できます。戸建ては2年自動更新、マンション1年自動更新です。

スマートお得プランスマートお得プラン+の違約金は、戸建てなら22,000円、マンションは11,000円です。

撤去費用と合わせると、戸建ては32,780円、マンションは16,280円かかります。

高額な費用がかかるので、安く済ませたいなら更新月に解約しましょう。1~2万円の費用を節約できます。

2022年7月1日以降の契約の場合

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
戸建て 4,950円 10,780円 15,730円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 4,950円 5,280円 10,230円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

2022年7月1日以降の契約なら、解約費用の総額は戸建て15,730円、マンションは10,230円です。

違約金が戸建て・マンション共に4,950円で済むので、6月30日以前の契約よりも解約費用が安く済みます。

スマートお得プランミニ(テレビ+電話)の解約にかかる費用

違約金 機器撤去
費用
解約費用の総額
戸建て 9,350円 10,780円 20,130円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 3,850円 5,280円 9,130円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得プランミニとは

スマートお得プランミニとは、テレビと電話だけがセットのプランです。ネットサービスはセットになっていません。契約期間は、戸建てが2年間、マンションは1年間です。ちなみに、どちらも自動更新のプランです。

スマートお得プランミニスマートお得プランミニ+の違約金は、戸建て9,350円、マンション3,850円です。

J:COMの利用を完全に辞めるなら撤去工事費もかかるので、解約費用の合計は戸建て20,130円、マンション9,130円です。

戸建ては負担額が高いので、できるだけ更新月に解約するのがおすすめです。約1万円の費用を節約できます。

2022年7月1日以降の契約の場合

違約金 機器撤去
費用
解約費用の総額
戸建て 1,100円 10,780円 11,880円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 1,100円 4,950円 6,050円
マンション
(更新月)
0円 4,950円

2022年7月1日以降の契約なら、解約費用の総額は戸建て11,880円、マンションは6,050円です。

違約金は、戸建てもマンションも1,100円だけで済みます。

更新月に解約しても節約できる金額が安いです。解約するなら、更新月は気にする必要はないでしょう。

スマートもっとお得プラン(九州限定)の解約にかかる費用

請求額が高い!なイラスト

スマートもっとお得プランとは

スマートもっとお得プランとは九州専用のプランで、サービスの内容はスマートお得プランと同じです。ただし、月額料金は、スマートお得プランより安いです。戸建ては3年自動更新、マンション2年自動更新です。

九州限定で契約できるスマートもっとお得プランは、利用年数や契約したタイミングにより違約金が細かく変わります。そのため、戸建てとマンションにわけて詳しく解説します。

戸建ての場合

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
1年目 38,500円 10,780円 49,280円
2年目 27,500円 38,280円
3年目 16,500円 27,280円
更新月
36,37ヶ月目
0円 10,780円

戸建ての場合は3年契約で、1年経過する毎に違約金の額が変動します。36~37ヶ月目の更新月に解約すれば、違約金はゼロ円です。

ただし、3年の自動更新なので、更新月を過ぎると違約金が発生します。契約が自動更新されると、期間がリセットされて、再び1年目からカウントされるからです。

マンションの場合

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
1年目 27,500円 5,280円 32,780円
2年目
更新月
24,25ヶ月目
0円 5,280円

マンションの場合は2年契約で、更新月以外の違約金は27,500円です。戸建ての場合と違って、年数による変動はありません。

マンションの場合は、24~25ヶ月目の更新月に解約すると、機器撤去費用だけで済みます。

2022年7月1日以降の契約なら違約金が1,100円だけで済む

違約金 機器撤去
費用
解約費用の総額
戸建て 1,100円 10,780円 11,880円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 1,100円 4,950円 6,050円
マンション
(更新月)
0円 4,950円

2022年7月1日以降の契約なら、違約金は戸建て・マンション共に1,100円です。更新月の解約でも節約効果は薄いので、好きなタイミングで解約しても問題ないでしょう。

撤去工事費と合わせた解約費用の合計は、戸建てなら11,880円、マンション6,050円です。

スマートお得セレクトの解約にかかる費用

なにかを調べているイラスト

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
戸建て 16,500円 10,780円 27,280円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 11,000円 5,280円 16,280円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得セレクトとは

スマートお得セレクトは、好きなジャンルを選んで番組を視聴できるプランです。ネットと電話もセットになっています。特定のジャンルしか番組が見られない代わりに、月額料金が少し安いのが特徴です。戸建ては2年自動更新、マンションは1年自動更新のプランです。

スマートお得オンデマンドとは

スマートお得オンデマンドとは、ネットとテレビサービスに加えて、ビデオオンデマンドサービス(VOD)がセットのプランです。J:COMのオンデマンドは、ネットで好きな映画やドラマなどのコンテンツをいつでもどこでも見られるサービスです。戸建ては2年自動更新、マンションは1年自動更新のプランです。

スマートお得セレクトスマートお得オンデマンドの違約金は、戸建て16,500円、マンション11,000円です。

撤去費用と合わせると、戸建ては27,280円、マンションなら16,280円です。ほかのプランより解約費用が高いので、混同しないようにしましょう。

2022年7月1日以降の契約の場合

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
戸建て 4,950円 10,780円 15,730円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 4,950円 4,950円 9,900円
マンション
(更新月)
0円 4,950円

2022年7月1日以降の契約なら、解約費用の総額は戸建て15,730円、マンション9,900円です。

どちらの建物でも、違約金が4,950円で済むので、6月30日以前の契約より安く済みます。

NETパックの解約にかかる費用

違約金 機器撤去
費用
解約費用
の総額
戸建て 16,500円 10,780円 27,280円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 16,500円 5,280円 21,780円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

NETパックとは

NETパックとは、ネットに加えて1つサービスをセット契約すると、安く利用できるプランです。セットにできるサービスは、ビデオオンデマンド・モバイル回線・電話のいずれか1つです。

NETパックの違約金は、戸建て・マンションともに3,850円です。撤去費用と合わせると、2~3万円します。

NETパックは戸建て・マンションで違約金の額が変わりませんが、契約年数は違います。戸建ては2年契約、マンションは1年契約です。

戸建てのほうが、マンションと比べると解約しづらいです。

J:COMの機器撤去費用の詳細

「?」のイラスト

JCOMを完全解約するなら撤去費用が必要

JCOMを完全に解約するなら、違約金に加えて撤去費用(解約撤去費)を請求されます。回線の撤去工事が必要だからです。

なお、撤去工事は「部分撤去」と「全撤去」の2種類があります。J:COMのサービスを完全に解約する場合は全撤去が適用されます。

部分撤去は、J:COMの一部のサービスだけ解約するときしか適用されません。費用も違うので、勘違いしないようにしましょう。

藤本さん 藤本
撤去費用は、J:COMを契約したタイミングによって異なります。2022年7月1日を境に変わっているので、過去の内容から順番に解説します。

2022年6月30日までに契約した場合の撤去費用

部分撤去
(部分解約)
全撤去
(全解約)
戸建て 5,280円 10,780円
マンション 5,280円
マンション
(直接配線方式)
10,780円

2022年7月1日以降に契約した場合の撤去費用

部分撤去
(部分解約)
全撤去
(全解約)
戸建て 4,950円 10,780円
マンション 4,950円
マンション
(直接配線方式)
10,780円
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

J:COMを解約する際の3つの注意点

注目ポイントを挙げている女の子

J:COMの解約を検討する際の注意点は、3つあります。

J:COMを解約する際の注意点

  • ①J:COMのテレビを視聴できなくなる
  • ②J:COMのメールアドレスが使えなくなる
  • ③転居なら引越し割を使うほうがお得なケースがある

以下でそれぞれの内容を解説するので、ぜひ参考にしてください。

①J:COMのテレビを視聴できなくなる

これまでJ:COMで地デジやBS・CS放送を視聴していた場合、サービスを解約すると、当然テレビが観られなくなります。

引き続きテレビ番組を見るなら、放送を受信できるアンテナを設置するか、ほかの光回線のテレビサービスを契約する必要があります。

どちらの方法で視聴するにせよ初期費用がかかります。解約費用とは別に支出が発生することを覚えておきましょう。

②J:COMのメールアドレスが使えなくなる

J:COMのメールアドレスを使っていた人は、解約後はアドレスの利用ができなくなります。

そのため、銀行の手続きや、公共料金のアカウント登録にJ:COMのアドレスを使っていたなら、解約前に別のアドレスに変更手続きする必要があります。

J:COMのアドレスを使っていた人は、Googleやヤフーのフリーアドレスを作成して、登録変更したほうがいいです。

③転居なら引越し割を使うほうがお得なケースがある

転居を理由にJ:COMの解約を考えているなら、引っ越し手続きをしたほうがお得なケースがあります。J:COMには引っ越し割のサービスがあるからです。

引っ越し先によって割引額は異なりますが、ネットが320M以上の契約ならたいていは年間で12,000~30,000円割り引かれます。

そのほかにも以下の特典を受けられます。

  • ・最大12ヶ月割引
  • ・引っ越し先の工事費無料
  • ・テレビやパソコンの設定サポートが無料
  • ・引っ越し費用を30%割引

転居する場合は、これまで住んでいた家の機器撤去費用のみかかります。

割引や引っ越し費用が安くなることを考えると、解約するよりも引っ越し割を使って移転したほうがお得になりやすいです。

▼ JCOMからの乗り換えにおすすめな光回線

J:COMの解約金を抑える3つの方法

「解約費用無料」なイラスト

J:COMの解約金を抑える方法は3つあります。

J:COMの解約金を抑える方法

  • ①更新月に解約する
  • ②戸建てなら部分撤去で解約する
  • ③キャッシュバックや違約金補助を使う

方法によっては、J:COMの解約費用の負担をなくすこともできます。以下で詳しく解説するので、参考にしてください。

①更新月に解約する

J:COMの解約金を抑えるなら、更新月に解約するといいでしょう。サービス解除料金(違約金)をゼロで解約できます。

更新月とは、契約期間の切れ目の無料で契約内容を変更できる期間のことです。J:COMの場合は、契約期間の最終月とその翌月の2ヶ月間が更新月に指定されています。

契約期間はプランと建物によって違うので、更新月もプランによって違います。プランごとの更新月は、下表にまとめたので参考にしてください。

戸建て マンション
NETパック 24ヶ月毎に3ヶ月
初回24~26ヶ月目
12ヶ月毎に3ヶ月
初回12~14ヶ月目
スマート
お得セレクト
スマート
お得プラン
スマート
お得プランミニ
スマートもっと
お得プラン
36ヶ月毎に3ヶ月
初回36~38ヶ月目
24ヶ月毎に3ヶ月
初回24~26ヶ月目

スマートもっとお得プラン以外なら、戸建ては24ヶ月目から3ヶ月間、マンションは12ヶ月目から3ヶ月間のタイミングなら、サービス解除料金が発生しません。

ただし、撤去工事費は無料になりません。そのため、解約時に撤去費用4,950~10,780円がかかります。

②戸建てなら部分撤去で解約する

戸建ての場合は、部分解約の扱いで撤去工事をしてもらえば費用を抑えられます。

本来、J:COMのサービスをすべて解約する場合は全解約になりますが、部分解約扱いにしてしまう方法があります。

解約依頼するときに「しばらくしたらJ:COMに戻すかもしれないので、配線は残してほしい」と伝えるだけです。

全てのJ:COMの局で対応してもらえるわけではありませんが、対応してくれることのほうが多いです。長期出張で自宅のライフラインサービスをしばらく止める人もいるので、一度交渉してみましょう。

③キャッシュバックや違約金補助を使う

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

どうしても費用をかけずに解約するのが難しくても、費用の負担を実質的になくすことはできます。それは、乗り換え先のキャンペーンを使う方法です。

光回線は、高額なキャッシュバックや、違約金の補助特典が設けられていることがあります。そのような、特典を実施している光回線を選べば、違約金・撤去工事費などの負担を実質的になくせます。

キャッシュバック 違約金補助特典
ドコモ光 43,000円 20,000円
ソフトバンク光 37,000円 100,000円まで
auひかり 61,000円 30,000円まで
NURO光 45,000円 20,000円まで
eo光 10,000円(商品券) 15,000円まで
メガエッグ光 29,000円 30,000円まで
BBIQ光 30,000円 なし

ちなみに、解約費用が高額な場合は、ソフトバンク光やauひかりがおすすめです。解約費用が高額なJ:COMでも、ほとんどの場合負担をゼロにできます。

関連記事

▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

藤本さん 藤本
auひかりが対応地域外なら、全国対応のソフトバンク光がおすすめです。大阪在住者はeo光、中国地方ならメガエッグ光を選んでもいいでしょう。

J:COMインマイルームの物件でほかの光回線を契約する方法

J:COMインマイルーム(J:COM In My Room)の物件でも、管理会社や大家さんに許可を取れば、ほかの光回線を契約できます。J:COM光の回線速度が遅い場合は、交渉してみるといいでしょう。

ただし、契約プランはマンションタイプではなく戸建てタイプになります。

インマイルームの物件にはJ:COMの設備しか通っていないため、戸建てで契約する場合と同じように、お部屋に直接ケーブルを引き込むことになるからです。

インマイルームはJ:COMに特化した物件で、安価にネットを利用できるというメリットがあります。反面、ほかのネットを契約しようとしたら、ほかの物件よりも割高な金額になってしまいます。

乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

J:COMから別のネット回線に乗り換える際は、スマホに合わせてauひかりドコモ光ソフトバンク光楽天ひかりの4社から選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶと割引でスマホ料金を安くできます。楽天ひかりは割引の代わりに、楽天モバイルと組み合わせると1年間で無料使えます。

また、ahamo・LINEMO・povoなどの格安プランや、格安SIMのスマホを使っている人には、もともとの料金が安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ▼詳細 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で43,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える9月30日までの限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ▼詳細 auユーザーなら最安クラスの光回線
最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円がもらえる
独自回線なので通信品質がとても良い 一番お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ▼詳細 ソフトバンクなら最安クラスの光回線
無条件で37,000円のキャッシュバック
ワイモバイルの料金も安くなる 一番お得なキャンペーン窓口
楽天ひかりのロゴ▼詳細 楽天モバイルユーザーなら最安の光回線
スマホと同時利用で1年間無料になる
楽天市場のポイント還元率が1%UPする
4月5日までの限定キャンペーン実施中一番お得なキャンペーン窓口
GMOとくとくBB光▼詳細 格安スマホなら最安クラスの光回線
月額基本料が相場より約1,000円安い
高性能WiFiルーターが無料レンタル可能 一番お得なキャンペーン窓口

ドコモユーザーならドコモ光一択

光回線 ドコモ光

ドコモ光のおすすめな人

  • ・ドコモのスマホを使っている人
  • ・初期費用を抑えたい人
  • ・全国対応の光回線を使いたい人
  • ・信頼できる大手のサービスを選びたい人

おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で43,000円還元▶こちらをタップ

ドコモ光は契約数700万件の大人気な光回線

ドコモ光は、フレッツ光と同じ回線網を使っている光コラボです。2021年2月に契約数が700万件を突破した、人気のある回線サービスです。サポート体制がしっかりしており、信頼性が高いです。

ドコモ光はNTTの設備を使っているため、全国のほとんどの地域で利用できます。とにかくエリアが広いので、引っ越し時にも困りません。

また、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

ドコモ光の情報をもっと見る

▶ドコモ光の評判口コミなど全情報まとめ
▶ドコモ光の最新キャンペーン情報まとめ

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモユーザーがドコモ光を契約するとドコモ光セット割が使える

ドコモ光は、ドコモのスマホやタブレットを使っていると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。「ギガホプレミア」や「5Gギガホプレミア」といったスタンダードなプランの場合は、1,100円割引されます。

ただし、2021年3月から始まった新料金プラン「ahamo」は、セット割の対象外です。計算を間違えないよう注意しましょう。

ドコモ光セット割のプランごとの割引額
割引額 割引後料金
5Gギガホ
プレミア
-1,100円 6,215円
5Gギガホ
プレミア
(~3GB)
-1,100円 4,565円
5Gギガホ
(受付終了)
-1,100円 7,315円
ギガホ
プレミア
(~60GB)
-1,100円 5,918円
ギガライト
(~7GB)
-1,100円 5,478円
ギガライト
(~5GB)
-1,100円 4,378円
ギガライト
(~3GB)
-550円 3,828円
ギガライト
(~1GB)
割引なし 3,278円
旧スマホプランの割引額はこちら
割引額 割引後の料金
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円 23,650円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円 14,410円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円 14,520円
ベーシック
シェアパック
(~30GB)
-1,980円 13,200円
ベーシック
シェアパック
(~15GB)
-1,980円 11,220円
ベーシック
シェアパック
(~10GB)
-1,320円 8,580円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円 6,270円
ウルトラ
データLLパック
-1,760円 7,040円
ウルトラ
データLパック
-1,540円 5,060円
ベーシック
シェアパック
(~20GB)
-880円 6,820円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円 4,620円
ベーシック
シェアパック
(~3GB)
-220円 4,180円
ベーシック
シェアパック
(~1GB)
-110円 3,080円
藤本さん 藤本
ドコモ光セットは、遠く離れてクラス家族でも3親等以内なら割引を受けられます。最大20回線までなら、両親や子ども、祖父母のスマホ代も節約できるのでかなりお得です。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

現在、ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

ほかの光回線と違って「実質無料」ではありません。急な解約が必要になった場合でも、あとから請求される心配がないです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは不定期開催です。年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、早めに申し込みましょう。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で43,000円キャッシュバック
  • ②高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ③開通工事費が無料になる
  • 無条件で43,000円キャッシュバック
  • 9/21~9/30の10日間限定キャンペーン中
  • ③高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するにはGMOとくとくBBの当サイト専用窓口が最もおすすめです。オプション不要で43,000円がもらえます。

さらに9月21日~30日の10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

ドコモ光×GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

GMOとくとくBBとその他窓口の違いはこちら
キャッシュバック 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 メール 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 メール+書面 不要
OCN 20,000円 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 電話+メール+書面 ひかりTV
+
DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 メール 不要
キャッシュバック 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 メール 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 メール+書面 不要
OCN 20,000円 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 電話+メール+書面 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 メール 不要

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で43,000円キャッシュバック!/
9月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

auユーザーにはauひかりがおすすめ

光回線 auひかり

auひかりがおすすめな人

  • ・auやUQモバイルのユーザー
  • ・回線速度を重視して選びたい人
  • ・高額のキャッシュバックをもらいたい人
  • ・他社の光回線から切り替えたい人
総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
UQモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:451Mbps
上り:344Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報
auひかりの対応エリア

auひかりのホームタイプの提供エリアの図

北海道
東北
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西 -
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州
沖縄
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

auひかりは全国対応の光回線ではありません。auひかりの対応エリアは上記の都道府県に限られています。

また、対応エリア内でも地域によってはauひかりを契約できない場合があります。提供範囲は自治体によって変わるからです。

市区町村別の対応エリアは別記事で詳しく記載しています。もし、auひかりのエリア外なら、月額料金が安い「ビッグローブ光」がおすすめです。

関連記事

▶auひかりの詳細対応エリア一覧
▶月額料金が安いビッグローブ光の解説

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは、「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりは、auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューという割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。契約プランによって変わり、例えば、ピタットプラン5Gなら550円、データMAX5Gでは1,100円の割引です。

同じ家に住んでいる家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引できるので、ファミリー世帯や、1人で複数持ちしている人は、かなりお得です。

独自回線で回線速度が速い

auひかりの回線速度はかなり速く、下りの平均速度が375Mbpsもあります。ドコモ光やフレッツ光は約240Mbpsなので、auひかりのほうが1.6倍ほど速いです。

速さの要因は、KDDIが独自の回線網を使用していることです。フレッツ光の設備を共同利用している光コラボと違い、利用者の数が限られているため、回線が圧迫されません。

たとえ夜間であっても、混雑することは滅多にないので、快適にネットを利用できます。

3万円まで乗り換え費用を負担してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助してくれる

auひかりは、乗り換え契約にかかる費用を最大3万円まで負担してくれます。

対象になるのは、乗り換えで生じた違約金や、工事費の残債請求、設備の撤去費用などです。

3万円もあればほとんど請求はカバーできるため、自己負担をかなり減らした状態で乗り換え可能です。

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが一番お得

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。

ほかの代理店と比べて手続きが簡単で、キャッシュバックの受け取り率が99%と高いからです。しかも最大5.2万円最大7.6万円のキャッシュバックがもらえます。

NNコミュニケーションズのメリット

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

実際にキャッシュバック率を比較したデータを見ると、他の代理店より圧倒的に高いことがわかります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック率

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンク光がおすすめな人

  • ・ソフトバンクユーザー
  • ・ワイモバイルユーザー
  • ・高額なキャッシュバックが欲しい
  • ・初期費用を抑えたい
  • ・JCOMの解約金が高い
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:316Mbps
上り:225Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

セット割でソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホを使っているとセット割を受けられます。割引額は1回線あたり月550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。

「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」「データ定額5GB/20B/50GB」といったオーソドックスな契約の場合は1,100円割引です。

「データ定額ミニ」や「パケットし放題フラット for 4G LTE」などの少し前の契約プランでは、550円割引です。

藤本さん 藤本
セット割は、また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

公式キャンペーンで工事費用が実質無料

ソフトバンク光の工事費実質無調キャンペーン「工事費サポートはじめて割」の特典内容

ソフトバンク光は、公式のキャンペーンで工事費が実質無料になります。

実質無料とは分割払いの請求額と同じ金額を毎月割引するという仕組みです。ソフトバンク光の場合は、実際の工事費が26,400円の24回払いなので、24ヶ月間にわたって毎月1,100円ずつ割引されます。

別の方法として、普通為替でまとめて受け取ることも可能ですが、普通為替の場合は不課税になるので総額が24,000円になります。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーを窓口にするのが1番おすすめです!

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

例えば、公式サイトから申し込むと、キャッシュバックがないので損をします。一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大35,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

ソフトバンクから6年連続表彰されている

エヌズカンパニー感謝状

エヌズカンパニーは、お客様満足度が高いことが評価され、ソフトバンク光を提供しているソフトバンクから6年連続で表彰されています。

お客様満足度が高い理由は、キャッシュバックの手続きが電話1本でできることや、キャッシュバックの受け取りが最短2ヶ月と短く、受け取り忘れが発生しづらいからです。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。

乗り換えを検討している人は、この機会を逃さないようにしましょう!

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかり

楽天ひかり ロゴ

楽天ひかりのおすすめ理由

  • ・スマホが楽天モバイルの人
  • ・楽天市場をよく利用する人
  • ・全国対応の光回線を使いたい人
  • ・月額料金が安い回線を使いたい人
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
※1年間無料
戸建て月額料金 5,280円
※1年間無料
スマホセット割 楽天モバイル
平均速度 下り:229Mbps
上り:195Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
対応エリア 全国
特徴 ・楽天モバイルと併用で1年無料
・基本料金も比較的安い
・楽天ポイントの還元率が上がる
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶楽天ひかりの評判を見る
▶楽天ひかりのキャンペーン情報

楽天モバイルとセットで1年間無料になる

マンション 戸建て
1年目 0円 0円
2年目以降 4,180円 5,280円

楽天ひかりと楽天モバイルを併用すると、光回線の月額料金が1年間無料になります。マンションなら50,160円、戸建てなら63,360円も安くなる破格の特典です。

月額料金の割引キャンペーンを実施している光回線は他にもありますが、1年間もタダで使えるのは楽天ひかりだけです。数ある光回線の中でも、最高峰のキャンペーンと言えます。

無料キャンペーンの終了時期は未定なので、楽天ひかりの契約を検討しているなら早めに申し込むのがおすすめです。

楽天ポイントの還元率が上がる

楽天スーパーポイントプログラム

楽天ひかりはSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象なので、契約すれば楽天市場のポイント倍率が1%アップします。

SPUとは、楽天が提供するサービスを使えば使うほど、楽天市場の買い物で貯まるポイント倍率が上がるシステムです。

例えば、楽天ひかりは+1倍、楽天モバイルのユーザーは+1倍、楽天カードの利用で+2倍になります。

SPU対象のサービス一覧
ポイント倍率
楽天会員 +1倍
楽天モバイル +1倍
楽天モバイル
キャリア決済
+0.5倍
楽天ひかり +1倍
楽天カード +2倍
楽天プレミアムカード +2倍
楽天銀行+楽天カード 最大+1倍
楽天証券 投資信託 +0.5倍
楽天証券 米国株式 +0.5倍
楽天トラベル +1倍
楽天ウォレット +0.5倍
楽天市場アプリ経由の購入 +0.5倍
楽天ブックス +0.5倍
楽天kobo +0.5倍
楽天Pasha +0.5倍
RakutenFashion +0.5倍
楽天ビューティー +0.5倍

楽天ひかりのお得なキャンペーン窓口

楽天ひかりは公式サイトから申し込むのが最もおすすめです。楽天のスマホとセットで利用すれば、月額料金が1年間無料になる破格のキャンペーンを実施しているからです!

楽天ひかり公式サイトのメリット

  • 楽天モバイルとセットで1年間無料で使える
  • ・楽天市場のポイント還元率が+1倍になる
  • ・他社スマホでも月額料金の割引がある
  • 楽天モバイルとセットで1年間無料で使える
  • 3/1~4/5までの期間限定キャンペーン中
  • ・楽天市場のポイント還元率が+1倍になる
  • ・他社スマホでも月額料金の割引がある

無料キャンペーンを適用すれば、マンションなら50,160円、戸建てなら63,360円もお得に利用できます。

さらに3月1日~4月5日までの期間限定で、新規なら工事費が完全無料、他社からの乗り換えなら1万円キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中です!

楽天ひかりは3月1日~4月5日まで限定キャンペーンを実施中

楽天ひかりを契約するなら、お得なキャンペーン期間中に公式サイトから申し込みましょう!

\楽天モバイルユーザーは1年間無料!/
3月1日~4月5日までの限定キャンペーン中
\新規は工事費無料!乗り換えなら1万円が貰える!/
楽天ひかり公式のサイトはこちら

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光の特徴

  • 月額基本料が相場より約1,000円安い
  • 契約期間の縛りをなしにできる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・高性能なWiFiルーターを無料レンタル可能
  • ・v6プラス対応の光回線
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
平均速度 下り:268Mbps
上り:244Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶GMOとくとくBBの
評判など全情報

月額料金が相場より1,000円くらい安い

GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いので、ahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光はv6プラスでネット利用が快適になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
268Mbps 320Mbps
平均速度
(上り)
244Mbps 275Mbps

GMOとくとくBBは高速化オプション「v6プラス」を使うと快適にネットができます。全体の平均速度が268Mbpsですが、v6プラスの利用者の平均は320Mbpsあります。

回線速度が320Mbpsあれば、動画の視聴やオンラインゲーム、テレワーク中のデータのやり取りもスムーズにできます。

料金の安さとネット利用の快適さを両立させたいなら、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 他社違約金を2万円分負担(9/30まで)
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに9月21日~9月30日の10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに9月1日~30日までの期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を2万円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB光は期間限定キャンペーンを実施中

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
J:COM光の記事
  • 光回線の評判口コミ