J:COMの解約方法をわかりやすく解説!解約金(違約金)はいくらかかる?【ジェイコム】

最終更新日:2021年09月23日
「JCOM 解約」のアイキャッチ

J:COM(ジェイコム)のネットサービスを解約したい!どこから手続きしたら良いの?解約金はかかるの?といった疑問にお答えします!

J:COMの公式サイトは解約についての情報がとても分かりづらい位置にあります。案内に沿ってリンクを辿っても、目的とは違うページに移動してしまう…。

そんなイライラを解消するために、この記事ではすぐに解約手続きを進められる窓口をご紹介して、実際の流れを解説しています!

また、いつまでに手続きすればいいのか調べる方法、違約金や機器撤去費用の金額などを徹底解説し、解約時の負担を減らす方法もご紹介しています!

J:COMの解約を考えている人は、ぜひ参考にしてください!

石田

NTT系列のグループ会社で4年勤めたのち、当サイト「ヒカリク」のライターに転向。FPS系のオンラインゲームが好き。Apexのランクはマスター。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線13社のお得なキャッシュバックを徹底比較!キャンペーン窓口の選び方を解説!
記事を読む
おすすめの光回線6選
】おすすめの光回線6選を徹底解説!
記事を読む

J:COMの解約は電話がおすすめ

メモ帳を持った女の子のイラスト

J:COM(ジェイコム)のサービスを解約するには電話(カスタマーセンター)または公式サイトの解約フォームを使います。

電話
J:COMカスタマーセンター
0120-999-000
(受付時間:9時~18時)
公式サイト
J:COM解約受付ページ
解約フォームはこちら

どちらかというと、電話のほうが手っ取り早いのでおすすめです。J:COMサービスの解約は、公式サイトのフォームから連絡しても、すぐには進まないからです。

Webで解約手続きした場合は、後日、解約の担当窓口から電話がかかってきて、ようやく手続きが始まります。

結局は通話でのやり取りになるためはじめから電話をかけるほうが手間が少ないのでおすすめです。

ちなみに「J:COMインマイルーム」の集合住宅に住んでいる人が、J:COMとは別の光回線を使う方法については、記事の後半で解説しています。該当する人は こちらをタップして移動してください。

J:COMを解約するまでの流れ

スマホで調べているイラスト

J:COMのサービスを解約するまでには、以下の6ステップが必要です。解約の申し込みから、最後の撤去工事まで終わるまでに2週間~1ヶ月間かかります。

J:COMを解約するまでの流れ

  1. ①J:COMに解約連絡する
  2. ②契約情報を伝える
  3. ③全撤去か部分撤去か伝える
  4. ④撤去工事日を調整する
  5. ⑤ケーブルや機器を撤去してもらう
  6. ⑥解約手続き完了

まずは、J:COMに解約の連絡をしてください。J:COMへの連絡は解約の1ヶ月ほど前までに済ませておくのが望ましいです。

また、解約の電話では、工事の内容と、撤去工事日を調整します。

J:COMは、解約時に建物内の回線機器を撤去する作業が必要です。建物にある引き込み線を取り外す「全撤去」の場合は1時間ほどかかります。

ただし、短時間で済む「部分撤去」を希望した場合は、10分ほどで終わります。これはケーブル類を建物に引き込んだ状態で残し、機器だけ回収するやり方です。

持ち家に住んでいる場合には部分撤去を選べる可能性が高いです。ただ、賃貸物件だと管理会社の意向で全撤去しか選択できないことがあります。

問い合わせの電話をかけているイラスト

どちらの工事の場合でも撤去時には立ち合いが必要です。スタッフ単独ではできないので、自分の都合のいい日を伝えてください。

予定していた撤去工事日に工事担当の人が来るので、忘れずに立ち会いましょう。工事が済んだら、解約完了です。

機器類はすべてJ:COMのスタッフが回収するため、改めて郵送することはありません。

公式サイトから解約を申し込む場合

PCで解約申し込みしている人

J:COMの公式サイトから解約申し込みをする場合は、以下の流れになります。

Webでの解約手順

  1. ①J:COMの解約ページにアクセスする
  2. ②エリア入力をする(表示されない場合もある)
  3. ③必要事項を入力する
  4. ④折り返しの電話で要件を伝える
  5. ⑤撤去工事日と撤去内容を調整する
  6. ⑥ケーブルや機器を撤去してもらう
  7. ⑦解約手続き完了

はじめにJ:COMの「解約ページ」にアクセスしてください。

人によっては解約フォームが表示される前に、エリア確認ページが表示されます。郵便番号を入力して、ページ下部の「お客様情報の入力へ」を押すと、解約フォームが表示されます。

JCOMの解約申し込みをウェブ上から行う手順1-はじめにエリア入力をする

ちなみに、これまでにネット上からJ:COMにアクセスしたことがあると、エリア確認が不要な場合があります。この場合は、すぐに解約フォームが表示されます。

次に、解約フォーム上に、解約理由とお客さま情報を入力してください。ログインボタンが表示されますが、わからない人は押す必要はありません。

JCOMの解約申し込みをウェブ上から行う手順2-お客さま情報を入力する

解約受付できたら、後日、担当者から折り返しの電話がかかってきます。

以降の流れは、電話での解約と同じです。撤去工事の日程を決め、予定日に機器を取り外してもらいましょう。

機器の撤去が済めば、解約完了です。

レンタルしていた機器は撤去工事のスタッフが回収してくれる

J:COMを契約していたあいだに使っていたレンタル機器は、撤去工事の際にスタッフに回収してもらいます。

他の光回線と違って、郵送する必要はありません。

スタッフに回収してもらう機器の例

  • ・セットトップボックス
  • ・セットトップボックスのリモコン
  • ・ケーブルモデム
  • ・電話用モデム
  • ・各機器付属のACアダプタ
  • ・レンタルHDD
  • ・メッシュWi-Fi

解約するからといって、自分の判断で取り外して、J:COMに送らないようにしましょう。

更新月以外の解約は違約金が発生する

カレンダーを見て期間を待っているイラスト

J:COMは、更新月以外のタイミングで解約すると違約金が発生します。当然、更新月に解約した場合は、違約金はかかりません。

J:COMの契約期間は、戸建てなら2年間、マンションだと1年間です。違約金不要で解約できるのは、契約満了月と、その翌月です。

表にまとめたので、参考にしてください。

戸建て マンション
契約期間 2年間
(24ヶ月)
1年間
(12ヶ月)
更新月
(違約金不要で解約できる)
満了月と翌月
(24~25ヶ月目)
満了月と翌月
(12~13ヶ月目)

J:COMを解約する場合は、なるべく更新月を選びましょう。

ただし、契約年数が違う一部のプランもあります。各プランの詳細はあとで解説します。

契約期間はマイページで確認できる

J:COMの契約期間は「J:COMマイページ」にアクセスすることで確認できます。

J:COMマイページの使い方は簡単です。まず、マイページを開いたら「ログイン」をクリックしてください。

J:COMマイページから更新月を確認する手順1

ログイン画面が表示されたら、IDとパスワードを入力して「利用規約に同意してログイン」を押してください。

J:COMマイページから更新月を確認する手順2

ログインできたら、ページの下にある「ご契約内容(長期)」に契約期間が表示されます。

J:COMマイページから更新月を確認する手順3

サービス解除料金が不要なタイミングは契約期間の最終月とその翌月です。

例えば、契約期間が2020年4月~2022年3月と書いていたら、2022年3~4月の解約ならサービス解除料金がかかりません。

もしも契約期間の終わりが近ければ、解約手続きは少し待ったほうがいいでしょう。

ログインIDを持っていなければ新規作成が必要

J:COMマイページのIDを持っていない場合は、アカウントを新規作成する必要があります。「新規取得ページ」から作成できます。

アカウントの新規取得には、契約者の氏名・電話番号・支払い口座またはクレジットの下4桁の番号で本人確認が必要です。事前に必要な情報は準備しておきましょう。

JCOMのアカウントの作成画面

登録情報にメールアドレスなどの情報を入力して、次へ進むと仮登録が完了します。仮登録後、指定したアドレスにメールが届くので、メールの文面に従って登録を進めてください。

解約時には違約金と機器撤去費用がかかる

電卓を持った女の子のイラスト

J:COMは解約費用として、以下の費用が発生します。

J:COMの解約に必要な費用

  • ・違約金(サービス解除料金)
  • ・機器撤去費用

J:COMでは、いわゆる違約金のことを「サービス解除料金」といいます。違約金の額は、契約しているプランによって変わります。

また、戸建てかマンションかに応じて機器撤去費用がかかります。

以下では、違約金と機器撤去費用の合計額を、プランごとに分けて解説しています。自分の利用しているプランの解約費用を調べるのに、活用してください。

下記の表の青い文字をタップすると、プラン別の解約金について解説した項目に移動できます。

スマートお得プラン
スマートお得プラン+
スマートお得プランミニ
スマートお得プランミニ+
スマートもっとお得プラン
(九州限定)
スマートお得セレクト
スマートお得オンデマンド
NETパック

また、撤去工事の詳しい費用は、のちほど「J:COMの機器撤去費用の詳細」で解説します。

スマートお得プランの解約にかかる費用

スマートお得プランスマートお得プラン+の違約金は、戸建て22,000円、マンション11,000円です。撤去費用と合わせると、以下の金額がかかります。

違約金 機器撤去費用 解約費用の総額
戸建て 22,000円 10,780円 32,780円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 11,000円 5,280円 16,280円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得プランやスマートお得プラン+は違約金が高いため、更新月以外に解約すると、戸建て32,780円、マンション16,280円も費用がかかってしまいます。

スマートお得プランとは

スマートお得プランとは、ネットとテレビがセットのプランです。電話かオンデマンドサービスの3つセットにすることもできます。ちなみに、テレビ番組は87チャンネル以上が視聴できます。戸建ては2年自動更新、マンション1年自動更新です。

スマートお得プランミニ(テレビ+電話)の解約にかかる費用

スマートお得プランミニスマートお得プランミニ+の違約金は、戸建て9,350円、マンション3,850円です。撤去費用と合わせると、以下の金額がかかります。

違約金 機器撤去費用 解約費用の総額
戸建て 9,350円 10,780円 20,130円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 3,850円 5,280円 9,130円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得プランミニは、更新月以外の解約でも違約金があまり高くありません。撤去費用と合わせても、戸建て約20,000円、マンション約10,000円で解約できます。

スマートお得プランミニとは

スマートお得プランとは、テレビと電話だけがセットのプランです。ネットサービスはセットになっていません。契約期間は、戸建てが2年間、マンションは1年間です。ちなみに、どちらも自動更新のプランです。

スマートもっとお得プラン(九州限定)の解約にかかる費用

請求額が高い!なイラスト

九州限定で契約できるスマートもっとお得プランは、利用年数ごとに違約金が細かく変わります。そのため、戸建てとマンションにわけて詳しく解説します。

スマートもっとお得プランとは

スマートもっとお得プランとは九州専用のプランで、サービスの内容はスマートお得プランと同じです。ただし、月額料金は、スマートお得プランより安いです。戸建ては3年自動更新、マンション2年自動更新です。

戸建ての場合

戸建ての場合は3年契約で、1年経過する毎に違約金の額が変動します。

解約金 機器撤去費用 解約費用の総額
1年目 38,500円 10,780円 49,280円
2年目 27,500円 38,280円
3年目 16,500円 27,280円
更新月
(36~37ヶ月目)
0円 10,780円

36~37ヶ月目の更新月に解約すれば、違約金はゼロ円です。

ただし、3年の自動更新なので、更新月を過ぎると違約金が発生します。契約が自動更新されると、期間がリセットされて、再び1年目からカウントされるからです。

マンションの場合

マンションの場合は2年契約で、更新月以外の違約金は27,500円です。戸建ての場合と違って、年数による変動はありません。

解約金 機器撤去費用 解約費用の総額
1年目 27,500円 5,280円 32,780円
2年目
更新月
(24~25ヶ月目)
0円 5,280円

マンションの場合は、24~25ヶ月目の更新月に解約すると、機器撤去費用だけで済みます。

スマートお得セレクト・スマートお得オンデマンドの解約にかかる費用

なにかを調べているイラスト

スマートお得セレクトスマートお得オンデマンドの違約金は、戸建て16,500円、マンション11,000円です。撤去費用と合わせると、以下の金額がかかります。

違約金 機器撤去費用 解約費用の総額
戸建て 16,500円 10,780円 27,280円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 11,000円 5,280円 16,280円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

スマートお得セレクトとは

スマートお得セレクトは、好きなジャンルを選んで番組を視聴できるプランです。ネットと電話もセットになっています。特定のジャンルしか番組が見られない代わりに、月額料金が少し安いのが特徴です。戸建ては2年自動更新、マンションは1年自動更新のプランです。

スマートお得オンデマンドとは

スマートお得オンデマンドとは、ネットとテレビサービスに加えて、ビデオオンデマンドサービス(VOD)がセットのプランです。J:COMのオンデマンドは、ネットで好きな映画やドラマなどのコンテンツをいつでもどこでも見られるサービスです。戸建ては2年自動更新、マンションは1年自動更新のプランです。

NETパックの解約にかかる費用

NETパックの違約金は、戸建て・マンションともに16,500円です。撤去費用と合わせると、以下の金額がかかります。

違約金 機器撤去費用 解約費用の総額
戸建て 16,500円 10,780円 27,280円
戸建て
(更新月)
0円 10,780円
マンション 16,500円 5,280円 21,780円
マンション
(更新月)
0円 5,280円

NETパックは戸建て・マンションで違約金の額が変わりませんが、契約年数は違います。戸建ては2年契約、マンションは1年契約です。

戸建てのほうが、マンションと比べると解約しづらいです。

NETパックとは

NETパックとは、ネットに加えて1つサービスをセット契約すると、安く利用できるプランです。セットにできるサービスは、ビデオオンデマンド・モバイル回線・電話のいずれか1つです。

J:COMの機器撤去費用の詳細

「?」のイラスト

J:COMの機器撤去費用は、部分撤去と全撤去のどちらを選んだかで費用が違います。それぞれの金額の違いを、建物の種類ごとに下表にまとめました。

部分撤去 全撤去
戸建て 5,280円 10,780円
マンション 5,280円 5,280円
マンション
(直接配線方式)
10,780円

全撤去の場合は自宅にあるJ:COMのケーブルをすべて取り除きます。一方、部分撤去ならケーブルは外さず、機器だけを回収します。

J:COMのサービスを1つでも残す場合や、いずれ利用を再開する可能性がある場合は、部分撤去を選べます。

ちなみに、マンションやアパートは、全撤去と部分撤去のどちらを選んでも、5,280円で済みます。建物内のケーブルまですべて取り除くわけではないからです。

ただし、お部屋に直接ケーブルを引き込む「直接配線方式」になっていた場合は、全撤去だと10,780円かかります。

J:COMを解約する際の3つの注意点

注目ポイントを挙げている女の子

J:COMの解約を検討する際の注意点は、3つあります。

J:COMを解約する際の注意点

  • ①J:COMのテレビを視聴できなくなる
  • ②J:COMのメールアドレスが使えなくなる
  • ③転居なら引越し割を使うほうがお得なケースがある

以下でそれぞれの内容を解説するので、ぜひ参考にしてください。

①J:COMのテレビを視聴できなくなる

これまでJ:COMで地デジやBS・CS放送を視聴していた場合、サービスを解約すると、当然テレビが観られなくなります。

引き続きテレビ番組を見るなら、放送を受信できるアンテナを設置するか、ほかの光回線のテレビサービスを契約する必要があります。

どちらの方法で視聴するにせよ初期費用がかかります。解約費用とは別に支出が発生することを覚えておきましょう。

②J:COMのメールアドレスが使えなくなる

J:COMのメールアドレスを使っていた人は、解約後はアドレスの利用ができなくなります。

そのため、銀行の手続きや、公共料金のアカウント登録にJ:COMのアドレスを使っていたなら、解約前に別のアドレスに変更手続きする必要があります。

J:COMのアドレスを使っていた人は、Googleやヤフーのフリーアドレスを作成して、登録変更したほうがいいです。

③転居なら引越し割を使うほうがお得なケースがある

転居を理由にJ:COMの解約を考えているなら、引っ越し手続きをしたほうがお得なケースがあります。J:COMには引っ越し割のサービスがあるからです。

引っ越し先によって割引額は異なりますが、ネットが320M以上の契約ならたいていは年間で12,000~30,000円割り引かれます。

そのほかにも以下の特典を受けられます。

  • ・最大12ヶ月割引
  • ・引っ越し先の工事費無料
  • ・テレビやパソコンの設定サポートが無料
  • ・引っ越し費用を30%割引

転居する場合は、これまで住んでいた家の機器撤去費用のみかかります。

割引や引っ越し費用が安くなることを考えると、解約するよりも引っ越し割を使って移転したほうがお得になりやすいです。

J:COMの解約金を抑える3つの方法

「解約費用無料」なイラスト

J:COMの解約金を抑える方法は3つあります。

J:COMの解約金を抑える方法

  • ①更新月に解約する
  • ②戸建てなら部分撤去で解約する
  • ③キャッシュバックや違約金補助の特典を使う

方法によっては、J:COMの解約費用の負担をなくすこともできます。以下で詳しく解説するので、参考にしてください。

①更新月に解約する

J:COMの解約金を抑えるなら、更新月に解約するといいでしょう。サービス解除料金(違約金)をゼロで解約できます。

更新月とは、契約期間の切れ目の無料で契約内容を変更できる期間のことです。J:COMの場合は、契約期間の最終月とその翌月の2ヶ月間が更新月に指定されています。

契約期間はプランと建物によって違うので、更新月もプランによって違います。プランごとの更新月は、下表にまとめたので参考にしてください。

戸建て マンション
NETパック 24ヶ月毎に2ヶ月
初回24~25ヶ月目
12ヶ月毎に2ヶ月
初回12~13ヶ月目
スマート
お得セレクト
スマート
お得プラン
スマート
お得プランミニ
スマートもっと
お得プラン
36ヶ月毎に2ヶ月
初回36~37ヶ月目
24ヶ月毎に2ヶ月
初回24~25ヶ月目

スマートもっとお得プラン以外なら、戸建ては24ヶ月目とその翌月、マンションは24ヶ月目とその翌月なら、サービス解除料金が発生しません。

ただし、撤去工事費は無料になりません。そのため、解約時に撤去費用5,280~10,780円がかかります。

②戸建てなら部分撤去で解約する

戸建ての場合は、部分解約の扱いで撤去工事をしてもらえば費用を抑えられます。

本来、J:COMのサービスをすべて解約する場合は全解約になりますが、部分解約扱いにしてしまう方法があります。

解約依頼するときに「しばらくしたらJ:COMに戻すかもしれないので、配線は残してほしい」と伝えるだけです。

全てのJ:COMの局で対応してもらえるわけではありませんが、対応してくれることのほうが多いです。長期出張で自宅のライフラインサービスをしばらく止める人もいるので、一度交渉してみましょう。

③キャッシュバックや違約金補助の特典を使う

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

どうしても費用をかけずに解約するのが難しくても、費用の負担を実質的になくすことはできます。それは、乗り換え先のキャンペーンを使う方法です。

光回線は、高額なキャッシュバックや、違約金の補助特典が設けられていることがあります。そのような、特典を実施している光回線を選べば、違約金・撤去工事費などの負担を実質的になくせます。

キャッシュバック 違約金補助特典
ドコモ光 20,000円 20,000円まで
ソフトバンク光 37,000円 100,000円まで
auひかり 61,000円 30,000円まで
NURO光 45,000円 なし
eo光 10,000円(商品券) 15,000円まで
メガエッグ光 29,000円 30,000円まで
BBIQ光 30,000円 なし

ちなみに、解約費用が高額な場合は、ソフトバンク光やauひかりがおすすめです。解約費用が高額なJ:COMでも、ほとんどの場合負担をゼロにできます。

関連記事

▶ソフトバンク光の評判口コミなど全情報まとめ
▶auひかりの評判口コミなど全情報まとめ

石田さん 石田
auひかりが対応地域外なら、全国対応のソフトバンク光がおすすめです。大阪在住者はeo光、中国地方ならメガエッグ光を選んでもいいでしょう。

J:COMインマイルーム(J:COM In My Room)の物件でほかの光回線を契約する方法

J:COMインマイルームの物件でも、管理会社や大家さんに許可を取れば、ほかの光回線を契約できます。J:COM光の回線速度が遅い場合は、交渉してみるといいでしょう。

ただし、契約プランはマンションタイプではなく戸建てタイプになります。

インマイルームの物件にはJ:COMの設備しか通っていないため、戸建てで契約する場合と同じように、お部屋に直接ケーブルを引き込むことになるからです。

インマイルームはJ:COMに特化した物件で、安価にネットを利用できるというメリットがあります。反面、ほかのネットを契約しようとしたら、ほかの物件よりも割高な金額になってしまいます。

乗り換え先の光回線はスマホキャリアに合わせるのがおすすめ

3人家族でスマホセット割を適用した場合の2年間の割引額

J:COMから別のインターネットネットサービスに乗り換える際は、使っているスマホのキャリアに合うようにドコモ光ソフトバンク光auひかりの3社から選ぶのがおすすめです。

お使いのスマホキャリアにあった光回線を選ぶことでスマホ料金が1台当たり1,100円安くなります。例えば、家族3人で同じキャリアを使っているなら毎月3,300円、2年間で約8万円の割引です!

また、ahamo・LINEMO・povoなどの格安プランや、格安SIMのスマホを使っている人には、もともとの料金が安いGMO光アクセスがおすすめです。

下表の光回線のロゴをタップしていただければ各回線の詳しい解説に移動できます。ぜひ参考にしてください!

光回線 おすすめ理由
ドコモ光のロゴ ドコモユーザーなら最安の光回線
ドコモのセット割に唯一対応している
無条件で2万円のキャッシュバック
解約費用の補助がある(最大2万円) お得なキャンペーン窓口
ソフトバンク光のロゴ ソフトバンク・ワイモバイルがセット割
無条件で3.7万円キャッシュバック
乗り換え費用を最大10万円まで還元
回線速度が平均300Mbpsに大幅改善 お得なキャンペーン窓口
auひかりのロゴ auユーザーなら最安クラスの光回線
auのセット割が使えてお得
最大61,000円のキャッシュバック
独自回線で平均速度が375Mbpsと高速 お得なキャンペーン窓口
GMO光アクセスのロゴ もともとの月額料金が安い!
戸建て4,818円、マンション3,773円
スマホセット割の提供はない
大手プロバイダGMOとくとくBBが運営 お得なキャンペーン窓口

ドコモユーザーならドコモ光一択

光回線 ドコモ光

ドコモのスマホを使っている人には、絶対にドコモ光がおすすめです!

「ドコモ光セット割」を適用することで、使っているスマホ・タブレットの1回線につき、最大1,100円の割引を受けられるからです。

また、 時点ではドコモユーザー向けのセット割を提供しているのはドコモ光だけです。

おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:243Mbps
上り:185Mbps
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・キャッシュバック特典あり
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で20,000円キャッシュバック
抽選で毎月20名にAmazonギフト券10,000円分プレゼント
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判を詳しく見る
▶ドコモ光のキャンペーン情報

ドコモ光は、フレッツ光と同じ回線網を使っている光コラボです。2021年2月に契約数が700万件を突破した、人気のある回線サービスです。サポート体制がしっかりしており、信頼性が高いです。

ドコモ光はNTTの設備を使っているため、全国のほとんどの地域で利用できます。とにかくエリアが広いので、引っ越し時にも困りません。

また、 開通工事費用が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

セット割でスマホ料金が毎月1,100円お得

ドコモ光は、ドコモのスマホやタブレットを使っていると「ドコモ光セット割」という割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。「ギガホプレミア」や「5Gギガホプレミア」といったスタンダードなプランの場合は、1,100円割引されます。

上記ツイートのように、セット割の割引額を踏まえると、ドコモ光はかなり割安で使える光回線です。

また、家族の使っているドコモのスマホ回線もセット割の対象に含まれます。

両親・子ども・祖父母といった3親等以内の家族であれば、離れて暮らしていても割引されます。(最大20回線まで)

ただし、2021年3月から始まった新料金プラン「ahamo」は、セット割の対象外です。計算を間違えないよう注意しましょう。

公式キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は新規工事量が完全無料

、ドコモ光は工事費が完全無料になる公式キャンペーンを実施しています。

ほかの光回線と違って「実質無料」ではありません。急な解約が必要になった場合でも、あとから請求される心配がないです。

ドコモ光の工事費無料キャンペーンは不定期開催です。年に2ヶ月ほど実施しない期間があるので、早めに申し込みましょう。

ドコモ光の一番お得なキャンペーン窓口は?

ドコモ光に申し込むならプロバイダのGMOとくとくBBを窓口にするのがおすすめです。

実際に契約したユーザーからの評価が非常に高く、20,000円のキャッシュバックを筆頭に、様々なメリットを受けられるからです。

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • ①利用者からの評価が極めて高い
  • 2万円キャッシュバックが無条件で貰える
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ④抽選で1万円分のAmazonギフト券が貰える
  • ⑤プロバイダ24社の中で最も回線速度が速い
  • ⑥高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑦開通工事費が無料になる
  • ⑧セキュリティソフトが1年間無料
  • ⑨開通するまでモバイルWi-Fiが無料で使える

ただし、通常だとオプション加入なしの場合は5,500円のキャッシュバックしかありません。

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要20,000円になる

ですが当サイト限定のキャンペーンページから申し込めば、オプション不要でキャッシュバックが最高額の20,000円に上がります!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

利用者からの評価が極めて高い

GMOとくとくBBは、実際の利用者から高く評価されています。その証拠に、2019~2020年の「オリコン顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門において第1位を獲得しています。

GMOとくとくBBはオリコンで2年連続総合1位

オリコンでは、回線速度、料金、サポートといった様々な評価項目について、約2万人の利用者から意見を収集して順位を決めています。

特に「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、ドコモ光のプロバイダの実測値を比べると、GMOとくとくBBが一番速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 273Mbps
2位 BIGLOBE 249Mbps
3位 ドコモnet 228Mbps
4位 OCN 211Mbps
5位 タイガースネット 209Mbps

キャッシュバックが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質なため、とてもおすすめです!

GMOとくとくBBは今年で12周年!
\9月末まで特別キャンペーン実施中!/

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

【ヒカリク限定】抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分プレゼント

当サイトを経由してGMOとくとくBBに申し込んだ人のうち、抽選で毎月20名様にAmazonギフト券10,000円分がプレゼントされるキャンペーンを実施中です!

応募方法は、GMOとくとくBBのページからドコモ光に申し込んだ後の確認電話で「ヒカリクを見た」と伝えるだけです。

他のサイトでは実施していないヒカリク限定のキャンペーンです!キャッシュバックと合わせると合計30,000円還元のチャンスなので、ぜひとも活用してください!

キャッシュバック Amazon
ギフト券
還元額合計
GMO
とくとくBB
20,000円 10,000円 30,000円
@nifty 18,000円 なし 18,000円
ぷらら 15,000円 なし 15,000円
ネットナビ 15,000円 なし 15,000円
ドコモnet なし なし なし
\ヒカリクなら合計3万円還元のチャンス!/

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ

光回線 ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを使っていて、NURO光が契約できない場合はソフトバンク光がおすすめです。

NURO光と同様、ソフトバンクのスマホ料金が安くなる「おうち割光セット」が適用できるからです。また、ソフトバンク光の場合は、ワイモバイルユーザーも割引対象になります。

同じセット割が使えるNURO光に比べて回線速度は劣りますが、提供エリアの広さはソフトバンク光のほうが優れています。

おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・工事費実質無料
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線網を使っている光コラボのうちの1つです。全国のほとんどの地域で利用できます。

ソフトバンク光では、乗り換えの際にかかる他社の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンを実施しています。J:COMの解約費用が高額になる人にもおすすめです。

セット割でソフトバンクのスマホ料金が最大1,100円割引

ソフトバンク光とNURO光は「おうち割 光セット」で、毎月のスマホ代が最大1,000円割引

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホを使っているとセット割を受けられます。割引額は1回線あたり月550~1,100円で、スマホのプランによって異なります。

「データプラン・メリハリ」「データプラン・ミニフィット」「データ定額5GB/20B/50GB」といったオーソドックスな契約の場合は1,100円割引です。

「データ定額ミニ」や「パケットし放題フラット for 4G LTE」などの少し前の契約プランでは、550円割引です。

また、同じ家に住んでいる家族のソフトバンク端末も割引対象です。ファミリー世帯や、スマホとタブレットの複数台持ちをしている人は、割引額が大きくなります。

最大10万円まで乗り換え費用を負担してくれる

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は、他社の解約にかかった費用を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

他社の解約で発生した違約金や撤去工事費を、最大10万円までキャッシュバックしてくれます。解約費用が10万円を超えることはまずないので、自己負担なしで乗り換えられます。

還元対象になる費用については、以下にまとめました。

対象になるもの

  • ・回線の違約金(モバイルWiFiも含む)
  • ・プロバイダの違約金
  • ・回線・電話撤去工事費
  • ・フレッツ光以外の開通工事費の残債
  • ・モバイルWiFi端末の割賦残債
  • ・事業者変更承諾番号発行手数料
  • ・アナログ電話復活工事費

見ての通り、ほとんどの解約費用は補助してもらえます。

公式キャンペーンで工事費用が実質無料

ソフトバンク光は、公式のキャンペーンで工事費が実質無料になります。

実質無料とは分割払いの請求額と同じ金額を毎月割引するという仕組みです。ソフトバンク光の場合は、実際の工事費が26,400円の24回払いなので、24ヶ月間にわたって毎月1,100円ずつ割引されます。

別の方法として、普通為替でまとめて受け取ることも可能ですが、普通為替の場合は不課税になるので総額が24,000円になります。

ソフトバンク光の申し込み窓口は正規代理店エヌズカンパニーが一番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みはエヌズカンパニーが1番おすすめ

ソフトバンク光の申し込みは、正規代理店のエヌズカンパニーを窓口にするのが一番おすすめです!

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④初めての開通なら月額料金が2年間安くなる
  • ⑤乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑥10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑦乗り換え時の工事費が実質無料
  • ⑧開通までソフトバンクエアーが無料

エヌズカンパニーを窓口にしてソフトバンク光に申し込むとオプション不要で37,000円のキャッシュバックがもらえます!

ソフトバンク光は、窓口によって、キャンペーンの内容が違います。例えば、公式サイトから申し込むとキャッシュバックがないので、損をします。

一方、エヌズカンパニーでは、特別な条件なしに37,000円がもらえます!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大37,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

しかも、エヌズカンパニーは申し込み時にかかってくる電話に応対するだけで、キャンペーンの手続きが完了します。

メールの返信や、書類の郵送などの必要がないため、もらい忘れの心配がありません!

\オプション不要!37,000円キャッシュバック/

初めてネット回線を開通する人なら2年間1,100円安くなる

ソフトバンク光のハッピーバリュー!キャンペーン

これまでネットを引いていなかった人が、初めての回線としてソフトバンク光を選んだ場合には、月額料金が2年間1,100円安くなります。

2021年9月から始まったキャンペーンで、終了時期は未定です。「自宅のネット環境を整えたい!」という人は、ぜひ活用しましょう。

他社からの乗り換えにかかった費用を10万円まで還元してくれる

ソフトバンク光に他社から乗り換えた場合は違約金や撤去工事費を満額還元

ほかのネット回線を使っている人がソフトバンク光に切り替える場合、乗り換えにかかる違約金や撤去工事費を10万円まで還元してもらえます!

乗り換え違約金還元の対象になる費用例

  • ・定期契約の解除による違約金
  • ・プロバイダ解約の違約金
  • ・使っていた回線の撤去費用

また、ソフトバンク光の開通工事費も実質無料になります!

乗り換え費用の負担がほとんどなくなるのは、大きなメリットです。ただし「キャンペーンは予告なく終了」となっています。乗り換えを検討している人は、早めに申し込みましょう。

\乗り換え費用を最大10万円還元!/

auユーザーにはauひかりがおすすめ

光回線 auひかり

auのスマホユーザーなら、auひかりがおすすめです。スマホ料金が安くなる「auスマートバリュー」という割引を受けられるからです。

また、回線の品質が良く月額料金も良心的なので、利用者からの評価も高い光回線です。

総合評価 総合評価は良い
マンション月額料金 4,180円
戸建て月額料金 5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
対応エリア 関西・東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・工事費実質無料
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶GMOとくとくBB
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりは、キャッシュバック特典がとても豪華です。申し込み窓口をきちんと選べば、最大61,000円もらえます。また、他社から乗り換えで契約する場合には、30,000円まで違約金を負担してくれます。

回線速度が速いこともauひかりの大きな特徴です。他の光回線は200Mbpsほどしか出ませんが、auひかりは平均300Mbps以上です。

ただ、auひかりは全国展開の光回線ではありません。マンションはauひかりの専用設備がないと利用できず、戸建てだと関西・中部・沖縄地方は契約できません。

もしもauひかりが契約できない場合は、次で紹介する「GMO光アクセス」がおすすめです。

関連項目

▼セット割がない代わりに月額料金が安いGMO光アクセスの解説

auスマートバリューでauスマホの料金が最大1,100円割引

auひかりは、「auスマートバリュー」で毎月のスマホ代が最大1,000円引き

auひかりは、auのスマホやタブレットを使っていると、auスマートバリューという割引を受けられます。光回線ではなく、スマホやタブレットの利用料金が安くなる制度です。

割引額は、スマホ・タブレットの1回線ごとに550~1,100円です。契約プランによって変わり、例えば、ピタットプラン5Gなら550円、データMAX5Gでは1,100円の割引です。

同じ家に住んでいる家族のau回線も割引対象です。最大10回線まで割引できるので、ファミリー世帯や、1人で複数持ちしている人は、かなりお得です。

独自回線で回線速度が速い

auひかりの回線速度はかなり速く、下りの平均速度が375Mbpsもあります。ドコモ光やフレッツ光は約240Mbpsなので、auひかりのほうが1.6倍ほど速いです。

速さの要因は、KDDIが独自の回線網を使用していることです。フレッツ光の設備を共同利用している光コラボと違い、利用者の数が限られているため、回線が圧迫されません。

たとえ夜間であっても、混雑することは滅多にないので、快適にネットを利用できます。

最大3万円まで乗り換え費用を負担してくれる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助してくれる

auひかりは、乗り換え契約にかかる費用を最大3万円まで負担してくれます。

対象になるのは、乗り換えで生じた違約金や、工事費の残債請求、設備の撤去費用などです。

3万円もあればほとんど請求はカバーできるため、自己負担をかなり減らした状態で乗り換え可能です。

auひかりはGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得

auひかりは、大手プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むのが一番お得です。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

  • 最大61,000円のキャッシュバック
  • 9月末まで総額100万円キャンペーン実施中
  • ③乗り換えならキャッシュバック3万円増額
  • ④工事費実質無料
  • ⑤初めの更新月まで光電話が無料になる
  • ⑥最新の高性能Wi-Fiルーターをプレゼント
  • ⑦申し込み前に提供状況を確認できる
  • ⑧2020年のお客様満足度が92%と高水準

GMOとくとくBBを窓口にしてauひかりに申し込むと戸建て61,000円、マンション51,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに9月17日~9月30日の期間限定で、抽選で200名にAmazonギフト券5,000円が当たる総額100万円キャンペーンを実施中です!

auひかりを契約しようと考えている人は、この機会を逃さないようにしましょう!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

公式サイトよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得

GMOとくとくBBは、auひかりの公式サイトから申し込むよりもキャッシュバック額が50,000円以上お得です!

auひかりは、窓口によってキャッシュバック額が違います。例えば、公式サイトから申し込むと10,000円の還元です。しかし、GMOとくとくBBでは最大61,000円がもらえます!

キャッシュバック
(戸建て)
キャッシュバック
(マンション)
GMOとくとくBB 61,000円 51,000円
auひかり
(公式サイト)
10,000円 10,000円
NEXT 52,000円 47,000円
@nifty 30,000円 30,000円
So-net なし なし

上記の表は、条件を同じにするために、すべてネット+光電話で申し込んだ場合のキャッシュバック額を載せています。

auひかりは光電話を利用しないとスマホセット割が適用できません。しかし、GMOとくとくBBなら光電話が最大36ヶ月間無料になり、セット割のデメリットがなくなります。

光電話の無料特典はGMOとくとくBBだけが実施しているので、どこよりもお得にauひかりを利用できます!

9月30日15:00まで限定
\キャッシュバック5,000円増額中!/

利用者からの評判がとても良い

GMOとくとくBB×auひかりのお客さま満足度は92%と高評価

GMOとくとくBBは、実際の利用者からとても高く評価されている大手プロバイダです。

約2万人から意見を収集し、公表している「オリコン顧客満足度ランキング」では、プロバイダ部門において2年間連続で第1位を獲得しています!(2019、2020年)

GMOとくとくBBは、とくに「通信速度・安定性」に関する評価が高いです。実際、auひかりのプロバイダ別の実測値を比べると、他社よりも平均速度が速いです。

プロバイダ名 利用者の平均速度
1位 GMOとくとくBB 513Mbps
2位 so-net 402Mbps
3位 au one net 389Mbps
4位 BIGLOBE 369Mbps
5位 @nifty 362Mbps

キャッシュバンクが多いだけでなく、GMOとくとくBBのサービス自体が高品質ということが分かります。ほかのプロバイダよりも、auひかりを快適に使えます!

\最大9.1万円のキャッシュバックが貰える!/

基本料金の安さならGMO光アクセス

GMO光アクセスのロゴ

月額料金が安い光回線を希望しているなら、コミュファ光のほかにGMO光アクセスもおすすめです。

スマホセット割が無い代わりに、もともとの月額料金が戸建て4,818円マンション3,773円と割安です。

GMO光アクセスがおすすめな人

  • ・ahamoやpovo、LINEMOなどを使っている
  • ・IIJmioやmineoなどの格安SIMユーザー
  • ・割引サービスによる料金の変動が苦手

GMO光アクセスは、そもそもスマホセット割の対象にならない人におすすめです。ahamoやLINEMO、povoなどの格安プランを使っている人や、格安SIMユーザーに向いています。

おすすめ度評価 総合評価はやや良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
最大速度 1Gbps
平均速度 346Mbps
対応エリア 全国対応
特徴 ・そもそもの月額料金が安い
・大手プロバイダが運営している
・工事費実質無料
・契約期間の縛りなしで利用可能
・転用や事業者変更では契約不可
お得な申し込み窓口 ▶GMO光アクセスの公式サイト
関連記事 ▶GMO光アクセスの評判を見る

GMO光アクセスは、ドコモ光やauひかりのプロバイダとして人気のある「GMOとくとくBB」が運営している光コラボです。

月額料金が安い・工事費実質無料・契約期間の縛りなしといったメリットがあります。ただ転用や事業者変更では契約できないという欠点があるため知名度は低いです。

月額料金がほかの光回線よりも安い

GMOとくとくBBは、もともとの月額料金が安い光回線です。相場よりも、500円以上安く利用できます。

下表は、大手の回線会社と月額料金を比べたものです。

月額料金
(マンション)
月額料金
(戸建て)
GMO光
アクセス
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
NURO光 5,200円 5,200円
auひかり 4,455円 5,610円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
eo光 1~2年目:3,326円
3年目~:3,876円
1年目:3,248円
2年目:5,448円
3年目~:5,274円
コミュファ光 1年目:3,380円
2年目~:4,000円
1年目:3,980円
2年目~:5,215円
ビッグローブ光 4,378円 5,478円

比べてみると、GMO光アクセスは、ドコモ光やソフトバンク光、NURO光などよりも安いことがわかります。

eo光やコミュファ光は1年目の月額料金がGMO光アクセスよりも安いですが、2年目以降は逆転してしまいます。

シンプルに安い光回線なので、割引による料金の変動がイヤな人にも向いています。

新規契約でしか申し込みできない

GMO光アクセスには新規契約でしか申し込みできないというデメリットがあります。

例えば、フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などを利用している人は、転用・事業者変更ではGMO光アクセスには申し込めません。

しかし、J:COMから乗り換える場合はどのみち新規契約になるので、気にする必要はないです。

転用・事業者変更とは

転用・事業者変更とは、すでに設置しているNTTの設備を流用して、別の光回線に乗り換える仕組みです。フレッツ光から光コラボに乗り換えることを転用といい、光コラボ同士の切り替えは事業者変更といいます。設備を流用できるため、工事が不要になるというメリットがあります。

特設キャンペーンサイトから申し込めば工事費が実質無料になる

GMO光アクセスは、公式の特設キャンペーンサイトから申し込むことで工事費が実質無料になります!

通常の工事費は、戸建て19,800円、マンションなら16,500円なので、費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が100円安くなります。お得にGMO光アクセスを使いたいなら、下記のキャンペーンサイトを活用しましょう。

\マンション円3,773円、戸建て4,818円/

工事なしでネット環境を変えたいならhome5Gがおすすめ

ドコモhome5Gロゴマーク
工事なしでインターネットの環境を変えたいなら、2021年8月に提供が始まったばかりのドコモのホームルーター「home5G」がおすすめです。

5G通信に対応したホームルーターサービスで、コンセントに電源コードを挿すだけでWi-Fi環境が整います。

少し長いですが、home5Gに関する情報を下表にまとめました。

運営会社 NTTドコモ
5G最大速度 下り4.2Gbps
上り218Mbps
4G最大速度 下り1.7Gbps
上り131.3Mbps
Wi-Fi(無線接続)の
最大速度
1,201Mbps
有線接続の最大速度 1,000Mbps
(1Gbps)
平均速度 145Mbps
データ容量 無制限
月間の速度制限有無 なし
直近3日の
速度制限有無
あり
(詳細不明)
月額料金 4,950円
端末代金 39,600円
(実質無料)
契約事務手数料 3,300円
スマホセット割 ドコモ
最大-1,100円
最低利用期間 なし
違約金 なし
提供エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
オプション home5Gパック
ケータイ補償サービス
ネットワークセキュリティ
一番お得な窓口 15,000円キャッシュバック
39,600円の端末代実質無料
▶こちらをタップ

ドコモhome5Gは、開通工事が不要な点が大きな魅力です。面倒な機器設定が不要ですぐに使えます。

また、ドコモのスマホを一緒に利用すると「home5Gセット割」でスマホ1台あたり1,100円スマホ料金が割引になります。

ドコモのスマホユーザーにも嬉しい、最新のホームルーターサービスです。

関連記事

▶ドコモhome5Gの評判口コミはこちら

5G対応で回線速度がかなり速い

ドコモhome5Gは5G通信に対応しており、回線速度がとても速いです。home5Gの最大速度は、5G通信なら4.7Gbps、4G通信だと1.7Gbpsです。

home5Gは提供が始まったばかりのサービスです。サンプルはまだ限られていますが、Twitterの報告によると、100Mbps以上の速度が出ている人が多数います。

最大速度 実測値の目安
5G通信 4.7Gbps
(4,700Mbps)
120~400Mbps
4G通信 1.7Gbps
(1,700Mbps)
60~180Mbps

home5Gの口コミをまとめると、実測値は、5Gエリアなら120~400Mbps、4GLTEなら60~180Mbpsのようです。モバイルWi-Fiよりもかなり速いです。

ドコモのスマホユーザーはセット割で最大1,100円安くなる

電卓を持った女の子のイラスト

ドコモのhome5Gを契約すると「home5Gセット割」でドコモのスマホ1台あたり最大1,100円安くなります。

home5Gセット割の適用条件はhome5Gとドコモスマホの名義人が同一であることです。

home5Gセット割の対象プランは、下表のとおりです。一部のスマホプランは割引対象にならないので、プラン変更して割引を受けるほうが得になる可能性があります。

また、ahamoとギガライトの1GB以下のプランは割引対象外です。

割引額
5Gギガホプレミア -1,100円
ギガホプレミア
5Gギガホ(受付終了)
ギガホ(受付終了)
ギガライト(3GB以上)
ギガライト(~3GB) -550円
ギガライト(~1GB) 割引なし
ahamo

home5Gセット割は、home5G契約者のファミリー割引に入っている人の中で最大20回線まで割引適用できます。

ドコモのファミリー割引の対象は3親等以内で同居・別居問いません。さらに事実婚や同性パートナーも対象です。

home5Gは代理店アイ・ティー・エックスから申し込むのが一番お得

ドコモのhome5G対応ホームルーターHR01の見た目

ドコモのホームルーターhome5Gは、代理店のアイティーエックスから申し込むのが一番お得です。

ドコモの公式サイトで申し込むと用途が限定されたdポイントの付与しかされませんが、アイティーエックスなら15,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、キャッシュバックをもらうためにオプション加入はいっさい必要ないです!

キャッシュバック金額 15,000円(現金)
申し込み特典 端末代実質無料
オプション条件 なし
手続き 電話で振込口座を伝える
振込月 最短翌々月末
(9月開通なら11月末を目途)

キャッシュバックをもらうための手続きは、home5Gの申し込み後にかかってくる電話にて、振込先の口座番号を伝えるだけです。

手続き方法がとても簡単なので、キャッシュバックをもらい忘れる心配はありません!

home5Gをお得に使いたいなら、代理店のアイティーエックスから申し込みましょう!

\オプション不要!15,000円キャッシュバック/

J:COM光の記事

  • 一番お得なキャンペーン窓口

    ドコモスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!

    auスマホならスマホ料金も安くなる!GMOとくとくBBからの申し込みが一番お得!!

    ソフトバンクやワイモバイルのスマホ料金が安くなる!エヌズカンパニーからの申し込みが一番お得!

    人気の光回線6選
    人気の光回線6選

    光回線ごとの記事一覧